地 球 情 報 局

珍事件・仰天NEWS・世界各国のNEWS・政治・衝撃映像など

SEALDs

SEALDsの中心メンバー奥田愛基さんとその家族に対する殺害予告、学院大でなく無関係の明治大学に届いていた

SEALDs・奥田氏への殺害予告 犯人は「明治学院大」でなく「明治大学」に誤送していた

2015/9/29 18:38

安全保障関連法案に反対する学生団体「SEALDs(シールズ)」の中心メンバーで、明治学院大4年生の奥田愛基(あき)さんとその家族に対する殺害予告は明学大でなく、奥田さんと無関係の明治大学に届いていた。J-CASTニュースの取材で分かった。

殺害予告の「実物」は、明大から送付される形で明学大に渡っていた。

news_20150929182411-thumb-autox380-73191

奥田さんの殺害予告がなぜか明治大学に(写真は2015年9月撮影)

殺害予告はシルバーウイーク明けの24日に明大へ届けられた

奥田さんは2015年9月28日、自分と家族に対する殺害予告が「明治学院」に来たとツイッターで明かし、「僕だけならまだしも、なんで家族に対してもそうなるのか...。何か意見を言うだけで、殺されたりするのは嫌なので、一応身の回りに用心して、学校行ったりしてます」と複雑な心境を語った。報道によると、殺害予告は「奥田愛基とその家族を殺害する」という趣旨の手書きの書面1枚が入った封書。奥田さんは神奈川県警港北署に被害届を提出したものの、送り主は依然見つかっていない。

ただ、殺害予告は初めから明学大に届けられたわけではない。シルバーウイーク明けの24日、書面を受け取ったのは明学大と2文字違いの明治大学だった。明大広報課によると、受け取った後は速やかに所轄の警察署へ通報し、明学大に送付したという。

一方の明学大は24日、明大から連絡を受けて事態を把握する。明大の送付した書面が届いたのは、それから2日後の26日だったという。なお、書面の詳しい内容は「大学からは回答できない」(同大広報課)としている。

ツイッターには「明治大学の奥田さん」の書き込み

殺害予告が誤って明治大学に送付されていた事実は、奥田さん本人も把握していたらしい。SEALDsとともに国会前でデモを行っていたとされる男性が15年9月29日未明、「本人から聞いた」話として殺害予告の「誤送」をツイッターで明かしていた。

安保法案に反対する国会前デモを通じて知名度を上げたSEALDs。奥田さんはマスコミ取材に応じる機会も多く、その度に在籍する大学の名前が報じられた。しかし、送り主と同じ「勘違い」をしている人は少なくなかったようだ。ツイッターには、

「奥田って人は明治大学らしい」
「明治大学の奥田さん凄いな」

といった書き込みを多く見つけられる。それ以外に、奥田さんが明治大学大学院に在籍している、という「事実誤認」も確認できた。

参照元 : J-CAST





国会前デモに便乗し、ビラ撒きしていた全学連(中核派)をSEALDs防衛隊が排除

国会前の安保法制反対運動に便乗して、ビラを配っていた全学連(中核派)を学生団体「SEALDs」の防衛隊が排除。

2015-08-02_065008

事の発端は、国会前デモで全学連の女性がビラを配っていたところ、SEALDsの防衛隊と思われる人達が「ビラを配るのを止めてください」と言っていた。

▼全学連側がアップしたと思われる動画



この騒動を知った元しばき隊の野間易通氏も、「チラシ配るなって言ってるやつも官憲じゃないんだから」とツイート。




学生グループ「SEALDs」は多くの人達に参加して貰うために、過激派をあまり歓迎しておらず、前から嫌悪感を示していたようだ。

▼全学連関係者と思われるツイート



20150725204202aspd1

20150725204210asd2

20150725204352sapdo@4

つまり、SEALDsと過激派(全学連)中核派は繋がっていないどころか、仲間ですらなかったということ。むしろ、SEALDs側は、全学連にデモ参加されることを迷惑だというスタンスだったのか!

【安保法案反対デモ】安全保障関連法案に反対するSEALDs(学生)と大学の教授らが抗議集会と国会周辺で請願デモ

安保法案反対デモ:「憲法破壊だ」…国会周辺に4000人

2015年07月31日 20時26分

2015-08-01_222820

◇「反対する学者の会」と「SEALDs」呼びかけ

安全保障関連法案に反対する学生と大学の教授らが31日、国会議事堂に近い東京・平河町の砂防会館で抗議集会を開き、国会周辺で請願デモを行った。集会は2部構成で、計4000人(主催者発表)が参加し、「学生と教職員が同じ大学人として、憲法破壊の法案に反対する」などと訴えた。

集会は、有識者らでつくる「安全保障関連法案に反対する学者の会」と、学生らの「自由と民主主義のための学生緊急行動(SEALDs=シールズ)」が呼びかけた。

「学者の会」の岡野八代・同志社大教授は「いま、日本の民主主義は怒号にまみれているが、いろんな立場の人たちが全国で安保法案を止めるために立ち上がっている」と壇上で力を込めた。シールズの奥田愛基さんは「法案は違憲の可能性が高いと言われ、安全保障上必要なのか疑問だ。憲法を無視することは、国民を無視することだ」と訴えた。

デモでは「安倍を倒せ」「9条壊すな」など、さまざまなプラカードを掲げた学生や大学教員、市民が安倍政権に抗議の声を上げた。【三股智子】

参照元 : 毎日新聞


「SEALDs」と学者の会が合体 反安保法案共同デモ

2015年7月31日21時54分

2015-08-01_223245

安全保障関連法案が参院で審議入りしてから初の金曜日となった31日夜、法案に反対する学生と学者がともに国会前に集結し、デモ行進や抗議行動を行った。

主催したのは、毎週国会前でデモを続けている学生団体「SEALDs」と、1万2千人を超える学者たちが賛同する「安保関連法案に反対する学者の会」で、両団体の共同デモは初めて。名古屋や九州など全国の大学から教員と学生がともに駆けつけ、大学名を記したプラカードを掲げる姿も見られた。

スピーチに立った早稲田大・水島朝穂教授(憲法学)は「デモの参加者の向こう側には1千万、2千万の国民がいる。誰も納得していない。廃案しかない」と声を上げた。

参照元 : 朝日新聞

2015-08-01_223308

2015-08-01_223327

2015-08-01_223352

2015-08-01_223415

2015-08-01_223444

2015-08-01_223509


最新記事






楽天トラベル




人気ブログランキング

【注目記事】
★裏天皇とは一体誰なのか?「前田ゴロウ(ユダヤ名:オクラディッシュ・ハーマン)、小野寺 直、伏見博明」明治以降の皇室を牛耳ってきた傍流勢力

★3.11東日本大震災は人工地震だった!元アメリカ国家安全保証局が内部告発 「米国とイスラエルの裏権力が核兵器を使った」

★【神道の闇】天皇一族は悪魔崇拝者 神道=日本版キリスト教・ユダヤ教

★日本や世界各地にある「鳥居」の謎 宇宙人との関連性

★【日航機123便墜落テロ事件】事後処理の為の特殊部隊の編成、情報撹乱、毒ガス攻撃、火炎放射器で焼き殺す!まさに地獄以下の有様

★日航機123便墜落テロ事件の不可解な点!米軍は事故後20分で墜落地点を特定!助かるべき多くの生存者が殺された

★自民党・安倍政権は民主党を上回るスピードで売国(公約違反)を進めている

★関東連合OBで元暴力団の石元太一被告と海老蔵事件の伊藤リオンがセキュリティの黒人とガチ喧嘩してる映像が流出

★シリアの化学兵器攻撃は911やボストンテロ同様、アメリカの自作自演 【決定的証拠 まとめ】

★1%の人間が企む世界支配の計画を暴く『これは架空の物語ではありません』

★チャンネル桜事務局の壁に十字架 そして新興宗教『キリストの幕屋』『統一教会』との関係とは?

★911同時多発テロ 世界貿易センタービルの嘘を暴く

★【閲覧注意】VIEWER WARNING テロリストがアサド政権に協力した2人の男を処刑!生きたまま首を切断(R15指定)

★【閲覧注意】<シリア>SAFヘリコプターによる空爆の余波 首が吹き飛んだ死体

★【閲覧注意】<シリア>カメラの目の前で兵士の頭が吹っ飛ぶ瞬間映像(グロ注意)R18指定

★【閲覧注意】シリアにて戦車の砲撃を受けた反体制派メンバーが粉々にふっ飛ぶ瞬間映像

★【閲覧注意】タリバンのメンバーが、断頭した男性の生首でサッカー(R18指定)
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ