地 球 情 報 局

珍事件・仰天NEWS・世界各国のNEWS・政治・衝撃映像など

麻生太郎

三菱商事が1440億円投じローソン株の株式過半数を取得 〜 天皇家と三菱グループの繋がり

三菱商事、ローソン株をTOB 1440億円投じ株式過半数を取得、子会社化へ

2016.12.21 18:17

ローソンを子会社化する方針を表明していた三菱商事は21日、ローソン株を取得するための株式公開買い付け(TOB)を22日に始めると発表した。買い付け価格は1株当たり8650円で、1440億円を投じて出資比率を現在の33・4%から50%超に引き上げる。

三菱商事は市況に左右されにくい非資源分野の事業拡大を進めている。特に食品などの生活必需品の調達販売を重視しており、消費者との接点であるコンビニを事業の要と位置付けている。子会社化を機にローソンへの出向者を段階的に増やす方針だ。

TOBは来年2月9日まで実施し、成立する見通し。ローソンの上場は維持する。

参照元 : sankeibiz


ローソン社長交代で「三菱商事頼み」へ大転換 竹増副社長が昇格、玉塚氏は会長に

2016年3月29日(火)

業界2位のコンビニエンスストア、ローソンが新たな経営体制を発表した。6月1日付けで、竹増貞信副社長を社長兼COO(最高執行責任者)に昇格させ、玉塚元一社長が、会長兼CEO(最高経営責任者)に就く。

LAWSON24

3月28日、会見後に固く手を握ったローソンの竹増貞信副社長(左)と玉塚元一社長(撮影:都築雅人)

「三菱商事グループ全体をもっと巻き込んで、グループの総力戦にもっていく。そうしないと勝てない」

3月28日に開かれた会見で、玉塚社長は新体制の狙いをこのように説明した。筆頭株主であり、ローソンの株式を約32%保有する三菱商事。同社との連携を深め、グループ総力戦で戦うために、三菱商事出身の竹増副社長を、社長に据えるという。

筆頭株主との連携を深めるように考えた背景について、玉塚社長は「最近のファミリーマートの動きなどを見ていて、三菱商事グループのリソースをもっと積極的に活用する必要があるという思いを強くした」と打ち明けた。

ファミリーマートは今年9月をメドに、サークルKサンクスを傘下に持つユニーグループ・ホールディングス(GHD)と経営統合を計画している。ファミリーマートとユニーGHDの経営統合に向けた動きを機に、コンビニ業界の再編機運は急速に高まった。

ファミリーマートの筆頭株主は伊藤忠商事。伊藤忠は、ファミリーマートの株式を36.9%保有している(2015年8月時点)。さらにファミリーマートとユニーGHDの統合までに、約6.7%の株式を買い増し、統合後の新会社でも約33.4%を保有する方針を発表している。

業界再編を機にファミリーマートと伊藤忠の関係に注目が集まる中、玉塚社長は「業界再編はチャンスでありピンチ。ローソンも三菱商事グループの総力戦で取り組まないとピンチに陥るという大きな危機感がある」と語った。

LAWSON07

ローソン次期社長に就く竹増貞信副社長の経歴とは(撮影:都築雅人)

社長に就任する竹増副社長は、2014年に三菱商事からローソンに副社長として派遣された。三菱商事の畜産部門出身で、この4月から三菱商事社長に就任する同社生活産業グループCEOの垣内威彦常務とは畜産部門時代に約13年間、上司・部下の関係にあった。ローソンに入社する前の4年間は、三菱商事の小林健・現社長に業務秘書として仕えた。こうしたことから、「三菱商事出身者が社長となることで、三菱商事の覚悟を期待できる」と玉塚社長は語った。

参照元 : 日経ビジネス


天皇とともに日本国民を地獄のどん底に突き落としてきた「三菱グループ」の正体

0290feb1

一昨日と昨日にかけて、日本の電力をめぐる「天皇家」の利権の闇についてお話をしました。

○「原子力村」の正体とは、実は「天皇家」とその親戚一同でした。

○「原子力村」の中心人物が「天皇」であり、反原発を訴えると、必ず脅迫・批判・悪口・攪乱メールが送られてくるという現実。

昨日もお話しました通り、「原発」問題というのは「天皇家」をはじめ裏社会にとってはかなりの急所であり、ここを崩されると彼らの儲けも半減します。

なので、我々のようなブロガーが「原発」問題を取り上げると、彼らはやたらと工作員を使って派手な妨害工作を仕掛けてきます。

実際、今日も朝からレベルの低い工作員による悪口コメントが次々と送られてきて、「原発」問題についてこれ以上書かせないように必死で仕向けようとしてきました。

なので、今日も再び「原発」問題を取り上げます。

そもそも、私が今こうして「原発」問題を取り上げるようになったのは、「ナチス」やら「シャンバラ」やら「UFO」やら「悪魔崇拝」やら「密教」やらについて調べてきたのがきっかけです。

一見して「原発」とは全く関係のないようなこれらのことを調べているうちに、自然と「原発」問題に辿り着いてしまったわけです。

ですから、この日本の裏社会の中心に「原発」が大きくそびえ立っていることは、どこからどう見ても間違いのない事実です。

で、この「原発」で最も大儲けているのが「三菱重工」。なので、今回はこの「三菱重工」を抱える「三菱グループ」に焦点を当ててお話ししたいと思います。

そもそも、この「三菱グループ」。最初にこの世に誕生したときから既に深い闇に覆われていました。

−−−−−−−−−−−−−−−−(以下、こちらより転載)

■自民党よりも長くこの国を管理する「三菱」という存在

「国会が機能不全を起こしても、日本の社会は動き続ける。しかし日本の財閥、例えば、三菱グループの全企業がゼネストとかやり出したら、日本は確実に機能不全を起こすだろう」と、ある人物が私に話をしていた。」

自民党の天下は、「戦後」の期間だけのものです。1955年からです。戦後の「対米従属」構造を維持することを使命とする政党です。

では、三菱とは何か?

徳川時代にタイムスリップすれば、存在しない企業です。

その出自については、日本人なら、誰もが知っています。

岩崎弥太郎。

2016-12-24_175128

〈岩崎弥太郎〉

坂本竜馬の小説や、テレビ・ドラマには、必ず登場している薩摩藩の下級武士とも言えないほど落ちぶれた身分。

土佐藩は、さらに込み入っていました。

関が原の合戦以来、勝ち組の掛川藩が土佐藩を占領統治しました。

だから、土着の長宗我部族の上に掛川族が支配する、という形になりました。

占領軍の掛川族の下に立つ土着の長宗我部族。その中でも、見捨てられた身分が岩崎弥太郎でした。

極貧の中で、彼が決意します。「日本中の富をこの手に握ってやる」と。

そして、幕末維新を経て、三菱の誕生となりました。

以後三菱の天下は、今に続いています。

こういうのを「日本史のカルマ」というのでしょう。

三菱の怨念は、関が原から三菱誕生までの250年にわたって続きました。

−−−−−−−−−−−−−−−−(転載ここまで)

で、この岩崎弥太郎が最初に大儲けするきっかけになったのが、明治政府が樹立し、全国統一貨幣制度に乗り出したときのことです。

岩崎弥太郎は、各藩が発行していた「藩札」を新政府が買い上げようとしていることを知り、十万両をあちこちから調達して、「藩札」を大量に買い占めました。そして、その「藩札」を政府に買い取らせてボロ儲けしたのです。

この辺もまたロスチャイルドの手口と似ています。国家を利用してボロ儲けしつつ、自分の地位を築いたというわけですから。

で、この岩崎弥太郎。その後の「西南戦争」では武器商人としてボロ儲け。

しかも、この「死の商人」としての体質はその後の「三菱財閥」にも引き継がれ、「三菱財閥」は第一次大戦、第二次大戦でも同じく「死の商人」としてボロ儲けしました。

つまり、多くの人々の命を犠牲にした上で、今日の「三菱グループ」が成り立っているというわけです。

しかも、第二次大戦中、「ゼロ戦」を中心的に作ったのがこの「三菱」で、その「ゼロ戦」の設計に携わったのがジブリ映画「風立ちぬ」で一躍有名になった「堀越二郎」。

○堀越二郎 – Wikipedia

2016-12-24_175215

〈堀越二郎〉

つまるところ、ジブリの作った「風立ちぬ」は「三菱」の宣伝みたいなものであり、なおかつ、その背後にいる「天皇」の宣伝だったとも言えるわけです。

そりゃあそうですね。ジブリは「天皇」の権力維持のために作られた会社みたいなものですから。

○クールジャパンはハリウッドに抵抗して「日本こそ世界の中心」と世界中の人々を洗脳するプロパガンダ装置です。

ちなみに、宮崎駿は映画「永遠のゼロ」のことを「戦争をきれいごととして描いている最悪の映画」と酷評していましたが、私からしてみれば、どちらの映画も同じようなものにしか見えません。

「風立ちぬ」の影響で「零戦」に全く興味のなかった人が「零戦」ファンになり、さらには「三菱」に憧れを抱き、「三菱」に就職する、なんて人もこれから出てくるかも知れませんから。

まあ、それはともかくとして、このように「三菱グループ」とは、他人の命の犠牲の上に飯を食ってきた「死の商人」に他ならないわけですが、にもかかわらず、まるでそんな事実はなかったかのように、今でもこの「三菱グループ」は一つの巨大ブランドとしてこの世をのさばっています。

だからこそ、彼らは自分たちの作った「原発」でいくら大勢の人が死のうと全く気にしないわけでしょう。

しかも、彼らは今でも日本政府と癒着しながら、次々と「原発」を日本の地下に作り、なおかつ世界各国に「原発」を大量に売りさばいています。

○「原子力村」の正体とは、実は「天皇家」とその親戚一同でした。

こうなってくると、この「三菱」もまた「ロックフェラー」「ロスチャイルド」と同じような巨悪財閥と考えてもよさそうです。

というより、この「三菱」を「ロックフェラー」「ロスチャイルド」と同類として見なされてこなかった方がおかしいとさえ言えます。

実際、「三菱」財閥は、その規模こそ「ロスチャイルド」財閥には及ばないものの、「ロスチャイルド」財閥と同じく、実に様々な分野の事業に手を伸ばしています。

以下、三菱グループの一覧です。

−−−−−−−−−−−−−−−−

■三菱地所(総合デベロッパーとしては三井不動産、住友不動産を超える業界一位)

■三菱重工業(主力製品は、船舶・エネルギー関連機器・産業機械・航空機など。兵器製造の分野では防衛省への納入実績第一位の企業であり、戦闘機・ヘリコプター・イージス艦を含む護衛艦・戦車などを製造している)

■三菱商事(日本企業な中ではトヨタに次ぎ売上高二位。商社の中ではトップ)

■三菱東京UFJ銀行(総資産はゆうちょ銀行に次いで国内二位)

■東京海上日動火災保険(つい先日、東京五輪のゴールドバートナーになりました)

■明治安田生命保険(日本最初で最古の生命保険会社)

■新日本石油(国内市場占有率一位 (23.1%))

■ キリンホールディングス(つまりキリンビールのこと)

■日本郵船(世界第二位の海運会社)

■三菱原子燃料(はい。出ました。原子力村の最大功績者です)

■ニコン(光学機器の大手)

■旭硝子(世界最大手のガラスメーカー)

−−−−−−−−−−−−−−−−

もはや「三菱」なしに我々国民の生活は成り立たなくなるのではないかと思えるほどです。

ちなみに、皇居のすぐ傍にある「丸の内」のオフィス街に建立されたビル100棟のうち、30棟以上を「三菱グループ」が保有しているとのこと。

2016-12-24_175309

また、私はこれまで何度も、三菱の経営者である「岩崎家」は皇族と四重もの親戚関係を結んでいると書いてきましたが、実はこの「岩崎家」は、皇族のみならず、有名政治家や大物実業家たちと数々の政略結婚を繰り返しています。

詳しくは以下のウィキペディアの「岩崎家の親族・姻戚関係」の項目をご覧ください。凄まじいまでの政略結婚ぶりです。

○岩崎家 – Wikipedia

ちなみに、「岩崎弥太郎」の娘婿の二人、「加藤高明」と「幣原喜重郎」が歴代総理大臣として名を連ねています。

○加藤高明 – Wikipedia

○幣原喜重郎 – Wikipedia

で、この「三菱財閥」が創設した「成蹊大学」を、現首相である「安倍晋三」が卒業しています。

さらに、この「安倍晋三」の兄が「三菱商事」の執行役員となっていて、その三菱製の「原発」を「安倍晋三」が、日本の首相という仮面をかぶりながら、世界各国にセールスしまくっています。

これでは「三菱」が大きくなるのも当然というものでしょう。

しかし、こんな話はまだまだ序の口です。

私がこの「三菱」を調べていく中で、「三菱グループ」最大の闇と思えるのが「日本郵船」なのです。

上の三菱グループ一覧でも書きましたが、今やこの「日本郵船」は世界第二位の海運会社にのしあがっていて、つい先日も、その株価が4日連続で年初来高値を更新したといって大盛り上がりでした。この「日本郵船」、我々国民の知らないところで密かにボロ儲けしています。

○日本郵船が4日連続年初来高値を更新、NY原油反落・円安受け海運株は値上がり率トップ | 個別株 – 株探ニュース

では、この「日本郵船」がどのようにして現在のような地位を築き上げてきたかというと、実はここに日本の深い闇が隠されているのです。しかも、その闇に「天皇」が大きく関与しています。

以下の記事をお読みいただけば、その闇の深さを嫌と言うほどお分かりいただけるでしょう。

−−−−−−−−−−−−−−−−(以下、こちらから転載)

1885年、天皇一族と三菱財閥で日本初の船舶会社、日本郵船が創立されました。

明治維新により富国強兵の道を歩み始めた日本は、欧米からあらゆる兵器を購入し続けていましたが、欧米への支払いに当てる資金が日本にはありませんでした。

そこで福沢諭吉は、「賤業婦人の海外に出稼ぎするを公然許可すべき」という指示を天皇に与えました。

賤業婦人つまり売春婦として日本人女性を海外に「輸出、 売却」し、兵器購入資金を作るというプランであり、天皇一族はこのプランに飛び付き実行しました。(福沢諭吉全集 第15巻)

1900年初頭から天皇の命令の下、「海外に行けば良い仕事があり、豊かな生活が出来る」という宣伝が日本全国で大々的に行われる事になりました。

日本の健全な家庭に育った当時の若い女性達は天皇の言葉を信じた事は言うまでもありません。

天皇一族によりだまされ「売春婦として欧米に販売された」日本人女性の数は数十万人と言われております。

大部分は健全な家庭に育った若い女性達であり、天皇は「健全な女性を売春婦」として「売却」する事で、欧米の売春業者から女性1人あたり数千円、当時普通の会社員であれば10数年分の給与を手に入れていたのです。

その金額が数十万人分=莫大な資金がこの天皇一族のサギ行為、女性の人身売買により天皇一族に転がり込んだわけです。

その資金の一部は戦争のための兵器購入に当てられましたが、大部分は天皇の「個人財産」として「蓄財」されました。

天皇一族は自分の金儲けのために、健全な若い日本人女性をだまし、売春婦として欧米に「売却」して来ました。

天皇一族は欧米の売春業者とタイアップした日本の売春業者なのです。

天皇により経営される日本郵船により、欧米に「売却」された日本人女性は、1人残らず現地に着くと即座に売春宿に「連行」され監禁されました。

そして売春を強制されました。初めての外国であり、逃げ場も助けてくれる相手もいない。数十万人の日本人女性が、天皇によって売春を強制された。これが従軍慰安婦の原型とも言えるでしょう。

日本郵船の共同経営者三菱財閥もこの売春業で巨大化しました。

この莫大な富を生む売春業に参加させてもらったお礼に、三菱財閥は昭和天皇の結婚後の新居を、全額三菱財閥の出資で建設することになりました。

渋谷区下渋谷の第一御領地の「花御殿」が昭和天皇の新婚の住居であり、それは数十万人の日本人女性を「売春婦として販売した」利益で、三菱の天皇に対する「売春業参加のお礼」として建設されたしろものです。

(山田盟子「ウサギたちが渡った断魂橋」 新日本出版社)。

また天皇が大株主であった船舶会社商船三井も天皇と協力し、同一の「売春婦・輸出事業」に従事する事に至りました。

−−−−−−−−−−−−−−−−(転載ここまで)

このように、「日本郵船」は第二次大戦中、日本のうら若き女性たちを「天皇」とグルになって騙して売春婦として強制労働させました。それによって、現在の「三菱グループ」の地位が築き上げられたというわけです。

本当にあり得ない話です。

ネット上には「三菱」が破綻すれば日本も終わり、などという記事があちこちで見受けられますが、一旦、日本が潰れてしまっても構わないので、過去の汚れをきっちり精算するという意味でも、「天皇」と「三菱」を国賊として今すぐ処罰した方がいいのではないかという気がします。

しかも、「福沢諭吉」も数多くの日本女性を売春婦にしておきながら、この国の一万円札に未だにデカデカと印刷されています。これまた全くもって意味不明ですね。

2016-12-24_175522

この国では、自国のうら若き女性たちを売春婦として強制的に働かせた人が、大きな功績者として認められ、お札に印刷される仕組みになっているんでしょうか。

だとしたら、この国はもはや「ヤクザ」そのものと言っても過言ではないですね。

私としては、福沢諭吉の書いた「学問のすすめ」を何年も前に読んで感動した経験がありますので、「福沢諭吉」がこんなとんでもないヤクザだったと知り、甚だ残念でなりません。

それとも、「学問のすすめ」も実はゴーストライターに書かせたものだったのでしょうか。

あり得なくもない話です。裏社会はいつでもどこでも同じような愚をしでかしますから。

参照元 : rapt

yjimage (2)


安倍晋三の兄は三菱商事の取締役!

▼代表取締役社長執行役員 安倍 寛信

2016-12-22_184138

安倍よ、おまえはこの上極まりない恐ろしい!集団自衛権を餌に安倍晋三首相の兄である「安倍寛信」は三菱商事の取締役であり、この三菱商事のグループ会社である三菱重工は日本屈指の武器製造メーカーです。

そして三菱重工といえば、日本屈指の原発製造メーカーです。そして、安倍晋三は核武器である戦争兵器を売って儲けようとしています!もうすでに出来上がったのを輸出するなど死の商人です。

果たしてこれが首相という人間のすることなのでしょうか。川内原発にも自民党にも武器製造会社から大金が流れ込む原発再開!戦争になれば大儲けできる三菱商事、三菱重工。

安倍首相 26社の軍事会社を引き連れ中東に乗り込んでいた。連日この幹部達はイスラエルで商談をしていた。このことは地元紙やサウジ紙で報道される。こんな実情を隠して、「人道支援」とはまさしく詐欺師

訪問からして、まさに中東での戦争参加の表明ということになる!イスラエルやサウジなんて危険そのものではないか!

安倍政権の武器輸出新原則 イスラエルへの輸出可能に これが「積極的平和主義」か

これは国民の手で断じて阻止し許してはならない!自分たちだけが潤って市民は戦争で死を! こんなことは悪魔がすることだ!

アメリカは世界中の国民から敵と見られ忌み嫌われている。そんな敵と見なされてるアメリカと一緒に集団自衛権を行使すれば、アメリカの敵を全部、日本の敵に回す事になる。手だしすれば倍返しされる。

LbjPa

日本が戦争さえしなければ原爆が落ちることはなかった。

高校生の団体、東京でデモ行進

日本の高校生の団体が、安保法案に反対し、東京でデモ行進を行っています。NHKが3日月曜伝えたところによりますと、今回、初めて高校生による学生団体が参議院で審議されている安保法案に反対するデモを開催しました。

このデモ行進に制服姿の高校生3000人が東京・渋谷に集まり、安保法案に反対するスローガンを唱えました。

日本の安倍総理大臣はおよそ1ヶ月前に、衆議院で、自衛隊の活動範囲を拡大し、必要な場合は海外の軍事作戦に参加する安保法案を可決しました。

この法案が参議院で可決された場合、成立することになります。この法案の反対派は、安倍首相はこの法案により地域の対立を煽り、アメリカとの軍事協力を拡大しようとしていると表明しています。

高校生の団体、東京でデモ行進

これはもう誰にも止められない、高校生にまでこんな辛い思いをさせる安部カルト内閣!この罪は絶対に逃げることは出来ない!

安倍という詐欺師がどんなにうまい言葉を並べようが、日本国民はお前の言葉などだあ〜〜〜れも信じないし聞かない!

この男は自己自慢をただ、自己主張し、やってるだけで、いちばんは国民が聞かなければなん〜〜〜〜にもならないのです!

この男は国会内で通用するのは自公と脳がイカレタ日本を元気にする党くらいなもので、後は反対議員と国民の99%が安倍を拒否!

安倍クズはほんのわずかな人数!もう笑うしかない!

山本太郎!「国がサラ金や武富士やってどうすんだ!」と激怒 「経済的徴兵制:奨学金の延滞者を防衛省でインターン」

米NSA、安倍首相や日本の大企業に諜報を行っていた―WikiLeaks

国家安全保障局(NSA)は日本の内閣や三菱などの企業に諜報を行っていた。

安倍と兄の三菱重工もやりとりを盗聴してたんですね、

手りゅう弾は「武器」にあたらず他国軍に提供可能

今日の福島みづほ議員による質疑で「手りゅう弾につきましては、直接、人を殺傷するなどを目的としている火薬類を使用した消耗品であり、『弾薬』として重要影響事態法に基づいて提供することが可能であるということ」(中谷元 防衛相)

安倍危険内閣はもうこの時点から段々と暴走して歯止めが効かなくなっています!実際に集団自衛権行使になったら、更にエスカレートし戦争状態の混乱化はもう目に見えている!

示しの付かない激化へと、、財政も年金も食い尽くしマイナンバーは国民の預金を狙う預金封鎖の為!

破産した債務者政府が預金者の国民に、預金封鎖のうえ、死ねとね。

日本のような小国と明日にも破綻すると言われるアメリカ(お金がない)国が世界を制御できるなどと考えるのは、愚かであり無謀なことである。

都合に振り回されるだけで自滅するだけである、戦争は、最初に経済的問題と財政圧迫から政治的な問題から、軍事的へと、経済的な問題が、国家に決定的な打撃を与えるのである。

戦争は経済的に敗北する。アメリカが良い例である。そして、経済的敗北は、国民に塗炭の苦しみを味わあせ国家を存亡の淵に追いやる。

道を謝れば日本は原発が集中し東京都心を狙う恐れが高くなる。国家財政を破綻させる最大の原因は、歴史的に見て戦争である。その為にも戦争は、膨大な借金、即ち、国債の元となる。

かつて、日本は、安全保障のために国費の大半を費やした。そして、最後には、世界を相手に戦争をしかけ、敗戦したのである。その敗戦とは国民を犠牲とした大きな原爆であった。

戦艦大和の最後は、大日本帝国の最後を象徴している。戦争は、政治的破綻、経済的破綻によって引き起こされる。つまり、異常なさなかの非常事態である。

戦争が経済にとって有効な効果を上げるというのは幻想である。アメリカがいい例ではないか!戦争の背後には、必ず戦争が起きる状況や仕組みが隠されている。

戦争は人々の生活基盤を根本的覆してしまう。それは、その国に住む者全てを巻き込むのである。戦争が起こってから、こんな筈ではなかったと思っても、もう遅いのである。

国家財政破綻と戦争は食料を閉ざす。まず、集団自衛権行使を言う前に真の財政破綻の原因を明らかにするべきである!

自国が放射能汚染バラマキで慣らされてるからと、核武装し、それをイスラエルや同盟国に売りさばき、それを使用すれば、汚染は世界へと広がり地球は住めなくなる。

二酸化炭素排出の制限どころではない。それが今の悪魔のやろうとしていることだ!他国を侵略する国とは自国ではすでに成り立たたなくなっているからである。

そこには当然、自分たちで造り出す仕掛けを用意しなければ出来ない。

〔京浜東北根岸線 架線断線〕約6時間ぶりに全線運転再開

8月5日(水)1時40分配信

京浜東北根岸線・横浜〜桜木町駅間で発生した架線断線の影響で、最後まで運転を見合わせていた、京浜東北根岸線の蒲田〜磯子駅間と、横浜線の東神奈川〜中山駅間で運転を見合わせていましたが、01:40現在、運転を再開しています。なお、両線ともにダイヤが乱れていて、乗り換え先で最終列車のない路線もあるため、注意が必要です。

最近は列車の停電が頻繁に起きています!全線の乱れの遅れ。いったい、何を意図として停電にいたるのでしょうか?

列車輸送のリスク、放射性廃棄物輸送

日本は武器輸出三原則、非核三原則、武器を輸出しない、核兵器を製造しない、保有しない、持ち込みを認めないというのを堅持していた。それを安倍は禁じてを破り、戦争が出来る国化へと向っている。

武器の輸送、、

三菱重ミサイル部品、米の第三国輸出容認 カタールへ 政府、下旬決定

政府は今月下旬に国家安全保障会議(NSC)の閣僚会合を開き、迎撃ミサイルの基幹部品、高性能センサーの対米輸出を決定する方針だ。4月に決めた防衛装備移転三原則のもと、日本が外国に武器を輸出する初のケースとなる。米国は日本から調達した部品などでミサイルを組み立て、中東のカタールに輸出する見通しだが、政府は第三国輸出による紛争助長の恐れはないと判断した。

かつての武器輸出三原則では国内の防衛産業による武器輸出が原則禁じられていた。新原則に変わり、厳格な審査を経て条件を満たせば輸出や国際共同開発が可能になった。

今回がそれを認める最初の案件となる。防衛装備品メーカーによる輸出や、外国企業との共同開発にも弾みがつきそうだ。

右の目が、あなたをつまずかせるなら、えぐり出して、捨ててしまいなさい。からだの一部を失っても、からだ全体ゲヘナに投げ込まれるよりは、よいからです。

もし右の手があなたをつまずかせるなら、切って、捨ててしまいなさい。からだの一部を失っても、からだ全体ゲヘナに落ちるよりは、よいからです。

自分の敵を愛し、迫害する者のために祈れ!自分の隣人を愛し、自分の敵を憎め。と言われたのを、あなたがたの聞いたところです。

しかし、わたしは言う!敵を愛し、迫害する者のために祈りなさい。それでこそ、天におられるあなたがたの父の子どもになれるのです。

天の父は、悪い人にも良い人にも太陽を上らせ、正しい人にも正しくない人にも雨を降らせてくださるからです。

武器を持って敵に歯向かうな!

自分を愛してくれる者を愛したからといって、何の報いが受けられるでしょう。取税人でも、同じことをしている。また、自分の兄弟にだけあいさつしたからといって、どれだけまさったことをしたのでしょう。

異邦人でも同じことをするではないか。だから、あなたがたは、天の父が完全なように、完全でありなさい。

おおわれているもので、現わされないものはなく、隠されているもので知られずに済むものはありません。わたしが暗やみであなたがたに話すことを明るみで言いなさい。

また、あなたがたが耳もとで聞くことを屋上で言い広めなさい。からだを殺しても、たましいを殺せない人たちなどを恐れてはなりません。そんなものより、たましいもからだも、ともにゲヘナで滅ぼすことのできる方を恐れなさい。

参照元 : HATENA DIARY


天皇家について知っておこう!天皇家と安倍晋三と麻生太郎が親戚関係の事実!私物化された国家

戦前の天皇家が株式、国債、土地などの資産を持っていたことはよく知られているが、財閥解体時の資料を基に天皇財閥は4大財閥の10倍程度の規模があったという。

出典 : 書評 吉田祐二著『天皇財閥―皇室による経済支配の構造』 最大の財閥・天皇家の海外進出における「経営判断ミス」

戦前の天皇は国家元首で統治者、軍隊の最高司令者であったが、同時に日本最大、世界でも有数の資産家であった。

天皇家が保有していた株式は、日本銀行、横浜正金銀行、朝鮮銀行、台湾銀行、南満州鉄道、日本郵船、東京電燈、帝国ホテルなど。天皇家は日本最大の金融王であり、地主でもあった。

天皇家と総理大臣・副総理大臣の癒着

天皇家と政治家の癒着

2016-12-22_185644

天皇家と政治家が家系図で繋がっている事が分かります。安倍晋三さん、麻生太郎さんも天皇家と親戚関係です。

日本の支配者・安倍・麻生

2016-12-22_185730

この3名が非常に近い縁戚同士なんですよね。事実上、日本の支配者となっているわけです。

麻生太郎の縁戚の黒田慶樹さん

2016-12-22_185748

大久保利通の家系のエリートとして黒田慶樹さんは、皇室と結合しました。

総理大臣が親戚だらけの日本

2016-12-22_185803

日本の総理大臣の多くが親戚関係にありました。


日本郵船の大株主は天皇家と三菱財閥であった 天皇家と日本郵船の深い関係 研究メモ

『天皇のロザリオ』(鬼塚英昭著)より抜粋・引用します。

41A4PXBKHDL

41FR544D38L

51o7agBRRBL

高校教科書『新詳説・日本史』の一節から引用する。

「日本の商社活動が活発となり、横浜正金銀行が積極的な貿易金融を行った。(略)また、海運業奨励政策によって、日本郵船会社などの手で、次々と遠洋航路がひらかれていった。(注)日本郵船会社は、三菱会社と半官半民の共同運輸会社との合併によって1885年に設立され、1893年にはボンベイ航路、1899年にはヨーロッパ、アメリカ、オーストラリアへの各航路がひらいた。」

日本郵船の大株主は天皇家と三菱財閥であった。アメリカへ大量の移民を運んだのは、この日本郵船の船であった。

<中略>

天皇家と日本郵船の深い関係は、明治時代から続いていた。この会社の船で娼婦たちが海外に「進出」させられた。

詳しくは山田盟子の『ウサギたちが渡った断魂橋』に書かれている。

日本の偉人中の偉人と評価の高い福沢諭吉は、「賤業婦人の海外に出稼ぎするを公然許可するべきこそ得策なれ」(『福沢諭吉全集』第十五巻)と主張した。

娼婦を送り出す船会社が、天皇家と三菱に大いなる

利益をもたらすということを計算したうえでの「得策なれ」の主張であった。

「至尊の位と至強の力を一に合して、人間の交際を支配し、深く人心の内部を犯してその方向を定る」

福沢諭吉の思想は当時の天皇家に迎えられた。

<中略>

至尊の位(天皇)と至強の力(三菱)を一に合して、日本郵船は発展していった。

<中略>

日露戦争後、アメリカ移民が増えていった。1908年ごろには、約十万人の移民がアメリカにいた。1901年、共産主義者の片山潜は、小冊子『渡米案内』を発行した。一週間に二千部売れるほどの当時では大ベストセラーとなった。

<中略>

片山は、アメリカでの移民生活をベタほめした。日露戦争のころ、アメリカに行くのに約二百五十円の大金が要った。現在、日本に密入国しようとする中国人が、中国マフィア(蛇頭)に支払うくらいの金額だった。

やっとアメリカに渡ったものの、新聞や雑誌や『渡米案内』の甘言広告とは違い、辛酸の極みの生活が移民を待っていた。男たちは鉄路の重労働やタマネギ畑で働かされ、女たちのほとんどは娼婦の館にほうり込まれた。このときの莫大な金は、福沢が言う「至尊の位と至強の力」すなわち、皇室と三菱の懐に入った。

片山潜は、天皇が支配(大株主)する横浜正金銀行(旧東京銀行の前身)から金を貰って生活していた。当時の日本共産党幹部たちが、ニューヨーク、ロンドン、モスクワと流れていったが、そのほとんどの金は、この銀行が出したのである。元社会党委員長鈴木茂三郎もこの銀行から金を貰った一人である。

同じ手口を皇室と三菱は考えた。ペルシャ(イラン)からアヘンの輸入であった。皇室と三菱は、三井も仲間に入れることにした。三井を入れなければ内乱が起きる可能性があったからだ。三井と三菱は隔年でアヘンをペルシャから入れ、朝鮮に送り込んだ。満州という国はこのアヘンの金でできた。

天皇一族はこの利益を守るために秘密組織をつくった。厚生省という組織に、昭和天皇は木戸幸一(後に内大臣)を入れ、アヘン政策を推進させた。1938年12月に興亜院がつくられ、阿片政策を統括した。その翌年から「土薬公司」ができた。日本でもケシ栽培をし、朝鮮に送り込んだ。中国でも熱河省でケシ栽培をした。この利益も皇室の財産の形成に大きく貢献した。阿片政策はこの辺にしたい。

多くの軍人たちが、三菱と三井のアヘンの利益の一部を貰って遊興にあけくれた。マーク・ゲインは『ニッポン日記』の中で1946年3月28日の出来事を書いている。

「東条が自殺を企てたその家は、岩崎家からの贈物で、東条一家には三菱財閥の情深い当主から現金、株券その他で一千万円の額があるという報道が行なわれた。」

(つづく)















昭和天皇が戦後の沖縄をアメリカに「売り渡した」米国国立公文書館 昭和天皇メッセージ 沖縄基地問題の根本実態

参照元 : 革命家 物部天霊 まほろば党 政治塾 光と闇の戦 大麻解放 宇宙時代の到来 悪党の植民地支配から自主独立せよ!田布施システムを無力化せよ!

麻生財務相「社会保障と税の一体改革は5%の消費税増税が前提で作られている。そこに到達しなければ本来の目的は達成できない」

消費税10%を目指す1年=麻生財務相

2014/01/06-12:11
 
t2009022111aso_b

麻生太郎副総理兼財務・金融相は6日、財務省内で年頭のあいさつをし、「社会保障と税の一体改革は5%(の消費税増税が前提)で作られている。そこに到達しなければ本来の目的は達成できない」と述べ、消費税率を10%に引き上げる必要性を改めて強調した。その上で「われわれの主たる目的は何かを腹に納めて1年間、頑張ってもらいたい」と職員に呼び掛けた。

参照元 : 時事通信

【関連記事】
麻生グループの莫大なセメント利権 『大型実験施設「ILC」1.6兆円の一大国際プロジェクト』
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51924531.html
ネトウヨに大人気の愛国保守・麻生太郎が 『はだしのゲン』 を擁護w
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51921420.html
麻生太郎の『ナチス発言』が原因で財務官僚が消費増税を加速

http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51918789.html
【偽装保守】麻生太郎「ナチスに学べ」だけじゃない!過去の失言&売国実績
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51917094.html
偽装保守・売国奴の麻生太郎が北朝鮮の柳京ホテルというピラミッド建設に加担していた事が発覚
http://50064686.at.webry.info/201210/article_7.html
売国奴・麻生太郎副総理 『水道民営化』 発言に対して沈黙するメディアと野党 そして自民党支持者
http://50064686.at.webry.info/201309/article_5.html
民主党議員は全員売国奴だが、自民党にも売国議員が多数存在
http://50064686.at.webry.info/201110/article_8.html
消費税増税で大企業には大盤振る舞い、庶民には8兆円の負担を押し付ける増税に、業者は怒りの声「経営努力消える」「消費税は不平等な税金」「国民に目が向いてない」
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51938590.html
【消費税の正体】日本は財政危機ではない! 国民は経団連・財務省の嘘・マインドコントロールに騙される
http://50064686.at.webry.info/201208/article_12.html
【世論調査】国民の6割近くが「消費増税」に反対!TPPの真実と消費税の罠
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51919784.html
消費税増税する前に無駄をなくせ「12年度決算で検査院が4900億円のムダを指摘」
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51931615.html
法人税減税で給料が上がるというのは真っ赤なウソ
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51927624.html
安倍総理 ついに消費税8%を正式に決定
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51926164.html
安倍総理 『消費増税が経済に及ぼすリスクに関して、10月上旬に判断する自身の責任だとして、結果にも責任を持つ』

http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51924994.html
安倍首相が明言したオフレコ懇談の中身 『今日は読売がいないので正直に言いますが、消費増税の先送りは100%ありません。いいですか、これは本当に完オフですよ』

http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51924547.html
ねじれ解消が招いた自民党・安倍政権の”増税”独裁政治
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51924545.html
【全国世論調査】来年4月から消費税率が8%に引き上げられた場合、家計の支出を今よりも「減らそうと思う」と答えた人は56%で、「そうは思わない」の40%を上回る
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51923994.html
朝日新聞OB「朝日新聞の近年の消費税報道には失望を通り越して怒りすら覚えた。消費増税論じる社説の読後感は不快そのものだ!」
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51937608.html
売国奴・安倍晋三 『消費増税を見据え今月中に経済対策を指示』 増税する気満々

http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51923199.html
タクシー運転手 『消費増税で初乗運賃710円が730円になり、利用者、売り上げが減って困る。増税が決まれば、お客さんが離れていっちゃうよ』
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51922355.html
自民党、最大派閥の町村派が消費税増税の先送りをけん制するなど、安倍政権に対して辛口の注文
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51921597.html
自民党の中谷元副幹事長 『2014年4月に消費税率3%引き上げるべき』
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51921544.html
大阪経済大学客員教授 『消費税増税すれば日本経済は腰折れする』
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51919441.html
麻生太郎の『ナチス発言』が原因で財務官僚が消費増税を加速
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51918789.html
消費税増税をめぐり安倍首相と麻生財務相が大バトルか!?
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51918273.html

麻生グループの莫大なセメント利権 『大型実験施設「ILC」1.6兆円の一大国際プロジェクト』

麻生一族が血道をあげる1.6兆円“巨大実験”利権

2013年8月13日
 
e248aeeb879b4cafd4cf63806cbbe7b0

学術会議もクギ刺した!

<山手線地下化以上のセメント消費量>

〈地域振興に関して一部に過度な期待があることは、計画の実施に冷静な判断が求められる中、憂慮すべき事態である〉――。

日本学術会議は12日、大型実験施設「ILC」の日本誘致について、〈ゴーサインを出すことは時期尚早〉とする政府への提言案をまとめた。そのうえで、経済効果を期待する誘致活動に冒頭の苦言を突きつけた。

ILCとは「国際リニアコライダー」の略で、地下に全長30〜50キロの直線トンネルを掘り、超電導加速器を設置して「ビッグバン」を再現。宇宙誕生の謎に迫る一大国際プロジェクトだ。

ILC誘致に積極的な国は現在、日本だけ。岩手県が北上山地を、福岡・佐賀両県が県境の背振山地を候補地にして、名乗りを上げている。特に九州財界は誘致に熱心で、10日には35万5000人分の署名を集め、九州選出議員に提出するセレモニーを行った。

この巨大プロジェクト誘致の先頭に立っているのが、6月に九州経済連合会の会長に就任した麻生泰氏(66)。麻生財務相(72)の実弟で、ファミリー企業「麻生セメント」の社長だ。

「泰氏が鼻息を荒くするのも当然です。地元・福岡に東京の山手線全線(約34キロ)を地下化する規模のトンネルを造るのだから、セメントの消費量は空前の規模になる。ILCの総事業費は10年で1兆6000億円に達する見通しで、うち半分以上を誘致国が負担することになる。大半が建設費に消えるのだから、とてつもない利権ですよ」(九州財界関係者)

このプロジェクトの誘致に対し、学術会議は内閣府の専門家集団として意見を言う立場だ。巨額の財政負担について、学術会議は提言案に〈財政が逼迫する中、政官学が知恵を出し合って国民に支持される道を提示すべき〉と書いた。冒頭の苦言には、財源が明確になる前から利権を求めるな、という意味も込められているようだ。

九経連はどう受け止めたか。

「候補地の背振には学園都市があり、追加投資が少なくて済むと(財政負担の少なさを)主張してきたのです。『過度な期待』が何を指すのかは分かりません」(事務局)
 
一方で学術会議の意見は意見として別に、計画を推進する研究者チームは来週にも国内の立地地域を決める方針だ。ある研究者は「あとは財務省が予算をつけて安倍内閣が正式に誘致を表明すれば、2、3年後にILC計画は動き出す」とまで言った。

ということは、麻生グループの莫大なセメント利権は、予算編成権を握る麻生財務相の胸ひとつで決まるのか。国民は何も知らされていないのに……。

参照元 : 日刊ゲンダイ
http://gendai.net/articles/view/syakai/143986 

【関連記事】
ネトウヨに大人気の愛国保守・麻生太郎が 『はだしのゲン』 を擁護w
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51921420.html
麻生太郎の『ナチス発言』が原因で財務官僚が消費増税を加速

http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51918789.html
【偽装保守】麻生太郎「ナチスに学べ」だけじゃない!過去の失言&売国実績
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51917094.html
偽装保守・売国奴の麻生太郎が北朝鮮の柳京ホテルというピラミッド建設に加担していた事が発覚!!
http://50064686.at.webry.info/201210/article_7.html
売国奴・麻生太郎副総理 『水道民営化』 発言に対して沈黙するメディアと野党 そして自民党支持者
http://50064686.at.webry.info/201309/article_5.html
民主党議員は全員売国奴だが、自民党にも売国議員が多数存在
http://50064686.at.webry.info/201110/article_8.html

人気ブログランキングへ

ネトウヨに大人気の愛国保守・麻生太郎が 『はだしのゲン』 を擁護w

「ゲンより禁止すべき成人向け漫画がある」麻生副総理

2013年8月27日15時27分

麻生太郎首相(クリックで拡大)

麻生太郎副総理 君は「はだしのゲン」を読んだことあるか? どれぐらい読んだ? 長いぜ? 出たころ毎週の連載を読んでいましたけど、もっと禁止したほうがいい成人向け漫画がある。自民党でポルノコミックについて(規制を)やったときは「成人向けにすべきじゃない」とずいぶん反対があった。

そういうもののほうが、もっと問題なんじゃないかね。まだまだ問題がある。はだしのゲンが今そんなに読まれているか知りませんが、あの時代はそういうものが多かった。(閣議後記者会見で)

ソース : 朝日新聞

http://www.asahi.com/politics/update/0827/TKY201308270216.html

関連動画▼

松江市教育委員会に対して、陳情書提出。

山城乃圀企画  西村斉

http://iyakichi.exblog.jp/19546612/







人気ブログランキングへ

消費税増税をめぐり安倍首相と麻生財務相が大バトルか!?

安倍首相と財務省が大バトル 消費税8%にするのか先送りか(1)

2013年08月05日 15時00分

ご存じの通り、今回の参院選で自民党は改選34議席を大きく上回る65議席を獲得。公明党と合わせた参院全体の議席数は135議席(過半数121議席)となり、衆参のねじれを解消した。ところが、この歴史的偉業を成し遂げた安倍政権が、「秋にも窮地に追い込まれる可能性が高い」との見方が、突如、指摘され始めているという。

その理由を霞が関関係者がこう解説する。
「ねじれが解消し、衆参両院で与党が安定多数を占めたことから、今後、安倍総理は悲願の憲法改正に邁進するはず。ただ、“落とし穴”はもうひとつの課題にあるのです。安倍政権は、来年4月から消費税を8%に値上げすると公言してきた。10月にはこれを断行するか否かを決定しなければならないが、その最中に官邸ブレーンが慎重論を唱えだし、閣内が騒然とし始めたのです」

閣内紛糾の引き金となったのは、“安倍総理最大のブレーン”と伝えられる浜田宏一内閣官房参与の発言だ。7月19日に経団連の夏季フォーラムに出席した同氏は、投票日前にもかかわらず「増税すれば直後のGDPは5%減と景気が冷え込み、減速してしまうのは必至」「(アベノミクスという)金の卵を産む鶏を殺す。増税は慎重になるべき」と発言。消費税引き上げで起きる景気の“中折れ論”をブチ上げ、先送りを訴えただしたのだ。

ただ、この浜田発言には裏があると見られている。
「永田町では、同発言は安倍が言わせたともっぱら。というのも、政権の高支持率はアベノミクスへの期待感が、円安と株価を押し上げたことに支えられている。それがパーとなれば支持率は急落し、政権の命運が尽きかねない状況に追い込まれてしまうからです。ゆえに、自民圧勝ムードで長期政権を目論む安倍が、政権の大ブレーキとなる消費税の値上げをうやむやにしようと画策。スピーチさせたというのが真相なんです」(政治部記者)

また、安倍総理がこうした行動に出なければならなかった裏には、別の理由も渦巻いているという。
「それが財務省との暗闘なのです。実は、選挙前から同省は来年4月以降の中期財政計画の絵図を描き、8月上旬に閣議決定する手はずだった。そのため、自民の大勝が見え始めた頃から、安倍総理が大慌てで閣議決定をストップさせ、消費税値上げの先送りに動き出したといわれているのです」(前出・霞が関関係者)

要は、水面下で財源の確保を狙う財務省と、先送りに転じたい安倍総理の熾烈な攻防戦が展開していたのだが、その意地の突っ張り合いはもはや収拾のつかないところまできているのだ。

全国紙の政治部デスクがこう語る。
「消費税を是が非でも引き上げたい財務省は、閣議決定のストップに猛反発。増税派の旗振り役である麻生副総理兼財務相に、即刻ネジを巻くよう泣きついた。これが原因で選挙中にもかかわらず、安倍vs財務省の暗闘が密かに表面化していたほどなのです」

事実、消費税値上げの先送りに転じ始めた安倍総理に対する麻生財務相のクギの刺しようは、凄まじい限り。
浜田発言翌日の7月20日、モスクワで開かれた『20カ国地域財務相・中央銀行総裁会議』に出席した麻生財務相は、「来年4月の(消費)税率引き上げは、予定通りやりたい!」と強弁。また、参院選の大勝が決した7月22日の会見でも、引き上げの判断時期を「9月にすべき」と前倒し論を展開し、返す刀で「これは国際公約。変えると日本は大変なことになる!」と斬りつけたのだ。

政治部記者がこう話す。
「麻生は会見で景気の中折れ論にも触れ、『心配ならば補正をやれ』と恫喝した。ただこれはもっともな話で、国際公約した消費税の引き上げを先送りすれば、海外から非難を浴びるばかりか、長期金利が上昇して日本の国債は大暴落してしまうからです。だからといって引き上げを断行すれば景気が失速、政権の命取りになりかねない。安倍にとっては、まさに痛し痒しの状態といえるのです」

20130809-00010005-wordleaf-000-1-view

安倍首相と財務省が大バトル 消費税8%にするのか先送りか(2)

2013年08月06日 15時00分

“隠れ安倍派”を召集!

つまり、安倍総理にとって消費税の引き上げは前門の虎、後門の狼ともいえる難題。これを見透かした麻生財務相がさまざまな圧力をかけているのだが、そこには“ポスト安倍”を巡る暗闘が渦巻いている。

自民党の長老格議員が、その内幕をこう話す。
「自民党の大勝で安倍政権が長期政権となる様相を呈してきたが、この状況は72歳と後がない麻生にとっても千載一遇のチャンスなのです。衆参のねじれが解消しているだけに、安倍に取って代われば3年間やりたい放題の政策が行える。そのため是が非でも消費税の値上げをさせ、安倍には増税とともに抱き合い心中してほしいと願っている。増税に腰が引けたら、倒閣もやむなしと腹をくくりだしているのです」

ただし、こうした動きは何も麻生財務相に限ったことではない。今や自民党内では絶対安定多数の政権運営に参画を夢見る各派閥の野望が、急速に膨らみ始めているというのだ。

自民党の中堅議員がこう明かす。
「選挙後、参院人事や内閣改造人事を見据えた各派閥が新人議員をスカウトし、増員に奔走しだしていることはすでに報じられているが、実はこれは“ポスト安倍内閣”を睨んだ動きでもあるのです。各派閥の領袖は、政権奪還、衆参のねじれ解消で安倍の役目はほぼ終わったと見ている。第四の矢を持たないアベノミクスが消費税問題、TPP問題などで早晩、地盤沈下する可能性が高いと見ているからです。つまり、安倍政権に陰りが見えた場合には、数を頼りに主要ポストをせしめようと手ぐすね引いているのです」

もっとも、麻生財務相や党内の派閥領袖たちのこうした目論見は、すでに安倍総理も織り込み済みといわれている。実は、安倍総理は今年3月に鳩山邦夫元総務相と密談。密かに「安倍派」の結成を急がせていたといわれているのだ。

官邸スタッフがこう明かす。
「実は、安倍総理はこの会談で鳩山氏に、肥大化し始めた麻生と各派閥の野望を吐露。閣内不一致の噴出や政権運営に陰りが見えた場合に、派閥談合の安倍降ろしが起きないよう、隠れ安倍派の取りまとめを頼んだのです。これを受けた鳩山氏は、6月5日に東京・音羽の鳩山会館で食事会を催し、派閥横断的に約50人の国会議員らを招き談笑した。その後、総理の下には鳩山氏から『(隠れ安倍派として)30人はいける』との返事があったともいわれているのです」

第一次安倍政権の内閣改造時に、閣僚を押し込まれた揚げ句、不祥事連発で窮地に立たされた経緯があるだけに、安倍総理もこうした動きを警戒。水面下では財務省を操る麻生財務相や党内派閥の野心を跳ね返すための策を講じていたというわけなのだ。

前出の政治部デスクがこう語る。
「安倍は、参院選投開票日に麻生から『あなたは歴史上ない独裁者になる!』とクギを刺されたが、実情は薄氷を踏むような政権運営を模索し始めているのです。その最大の関門となるのが消費税の値上げだが、今後は漁夫の利を得ようとする者たちとの戦いが、さらに熾烈化する」

果たして、消費税は値上げされるのか。引き上げ先送りに動きだした安倍総理と、足を引っ張る政界亡者の抗争が見モノである。


人気ブログランキングへ

【偽装保守】麻生太郎「ナチスに学べ」だけじゃない!過去の失言&売国実績

懲りない麻生副総理 “ナチスに学べ”だけじゃない

2013年8月4日

ナチスの手口に学んだらどうか―。麻生太郎副総理・財務相の戦後国際政治の土台を覆す暴言に世界が仰天、批判が集まっています。麻生氏は発言を「撤回」しましたが、同氏の過去の偏見・差別に満ちた右翼的発言の数々(別項)を見るにつけ、今回の発言が偶然の産物ではないことがはっきりしました。本人の副総理辞任はもとより、同氏を任命した安倍首相の責任も問われています。

過去の暴言の数々

婦人参政権は失敗■(創氏改名は)朝鮮人の「名字くれ」が始まり

アルツハイマーの人でも分かる■(お年寄りは)さっさと死んで

1983年2月 「東京で美濃部革新都政が誕生したのは婦人が美濃部スマイルに投票したのであって、婦人に参政権を与えたのが最大の失敗」(自民党青年局長、高知県議選の応援演説)

2003年5月 「(創氏改名は)朝鮮人の人たちが『名字をくれ』と言ったのがそもそもの始まり」(自民党政調会長、東京大学での講演)

2005年11月 小泉首相の靖国参拝について「祖国のために尊い命を投げ出した人たちをまつり、感謝と敬意をささげるのは当然。首相としても簡単に譲るわけにはいかないと思う」(外相、鳥取県での講演)

2006年7月 北朝鮮のミサイル発射について「(朝鮮労働党の金正日総書記に)感謝しないといけないかもしれない」(外相、広島市内での講演)

同年10月 核武装をめぐる議論で「隣の国が持つとなった時に一つの考え方としていろいろな議論をしておくことは大事だ」「非核三原則を政府として堅持する立場に変わりないが、日本は言論統制された国ではない。言論の自由を封鎖するということにくみしないという以上に明確な答えはない」(外相、衆院テロ・イラク特別委員会など)

2007年2月 米議会の従軍慰安婦決議案に「客観的事実に基づいていないのではなはだ遺憾なものだ」(外相、衆院予算委員会)

同年3月 中東和平外交で「米国人にできないことを日本がやっている。日本人というのは信用がある。青い目で金髪だったら多分駄目よ」「われわれは幸いにして黄色い顔をしている。そこ(中東)で搾取をしてきたとか、ドンパチ、機関銃撃ったとか一回もない」(外相、長崎県での講演)

同年7月 日本の農作物輸出に関し「7万8千円と1万6千円はどっちが高いか。アルツハイマーの人でも分かる」(外相、富山県高岡市での講演)

2008年8月 「(国会で)審議をしないとどうなるか。ドイツでは昔、ナチスに一度(政権を)やらせてみようという話になった」(自民党幹事長、幹事長就任のあいさつで訪ねた江田五月参院議長に)

同年12月 ハローワーク渋谷で「何を自分でしたいか決めないと、なんかありませんかねっていうんじゃ、仕事はみつからないよ。目的意識がきちんとないと、雇う方だってその気にならない」(首相、東京都のハローワーク渋谷)

2013年1月 終末期医療で「政府のお金で(高額医療を)やってもらっていると思うと、ますます寝覚めが悪い。さっさと死ねるようにしてもらうなど、いろいろ考えないと解決しない」(副総理・財務相、政府の社会保障制度改革国民会議)

同4月 食いたいだけ食って、飲みたいだけ飲んで、糖尿病になって病院に入っているやつの医療費はおれたちが払っている。公平ではない。無性に腹が立つ」(東京都内の会合)

ソース:しんぶん赤旗
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-08-04/2013080415_03_0.html

総理時代にも失言の目立った麻生太郎氏。返り咲きの野心マンマンだ

失言大王の麻生太郎

「高齢者は働くことしか才能がない」

「80歳過ぎて遊びを覚えても遅い」

「下々の皆さん」
(支援者に対して発言)

「年寄り代議士が何人か死ねばね」

「新宿のホームレスも警察が補導して新宿区役所が経営している収容所に入れたら、『ここは飯がまずい』と言って出て行く。豊かな時代なんだって。ホームレスも糖尿病という時代ですから」

「一文化、一文明、一民族、一言語の国は日本のほかにはない」

「シャロン首相の容態が極めて悪く、会議途中でそのままお葬式になると意味がないので延期ということになった」

「婦人に参政権を与えたのが最大の失敗だった」

「7万8000円と1万6000円はどちらが高いか。アルツハイマーの人でもわかる」

「審議をしないとどうなるか。ドイツでは昔、ナチスに一度(政権を)やらせてみようという話になった」
(幹事長就任のあいさつで訪ねた江田五月参院議長に)

「野中のような部落出身者を日本の総理にはできないわなあ」

「自衛隊(の存在)はみんなが認めている。日本は戦力を保持しないといっても、外国は理解できない。憲法九条二項を『陸海空自衛隊、これを置く』と置き換えればいい」
(時事通信社などとのインタビュー) 

(海外での武力行使を可能にする集団的自衛権について)「権利はあるが使ってはいけない、というのは無理がある。世界中で認められていない国はない」
(学習院大学での講演)

「核武装」をめぐる議論について)「いろんなものを検討したうえで持たないというのも一つの選択肢だ」。
(衆院安全保障委員会)

「祖国のために尊い命を投げ出した人たちを奉り、感謝と敬意をささげるのは当然。首相としても簡単に譲るわけにはいかないと思う」
(小泉純一郎首相の靖国参拝について、鳥取県湯梨浜町での講演)

「『大変だ、大変だ』と言って靖国の話をするのは基本的に中国と韓国、世界百九十一カ国で二カ国だけだ」
(金沢市内での講演)
 
ソース : oops! 失言集
http://xn--l8ji1dwa5bem6b0x4665f.net/oops/4_1.html




麻生首相、対馬が韓国資本に買い占められている現状について「悪いとは言えない」
http://digest2chnewsplus.blog59.fc2.com/blog-entry-920.html

麻生太郎よ、お前もか? 対馬も見捨てるのか?

長崎県の対馬に本部を置く海上自衛隊対馬防備隊の施設に隣接する地域に韓国資本のホテルが建設されるなど、島内の不動産が韓国資本に買い占められている現状について、麻生太郎首相は21日夜、「土地は合法的に買っている。日本がかつて米国の土地を買ったのと同じで、自分が買ったときはよくて、人が買ったら悪いとは言えない」と述べ、あまり問題視しない姿勢を示した。首相官邸で記者団の質問に答えた。

http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20081026/1224991440
http://www.asyura2.com/08/senkyo55/msg/422.html

麻生太郎の売国実績
 

★正統史観の田母神氏更迭

★日教組批判の中山氏更迭

★日韓トンネル推進

★ODAの垂れ流し推進
★TPP推進

★水道民営化推進
★消費税増税推進 

★河野談話踏襲

★村山談話踏襲
★対馬の不動産を韓国資本が買いあさるのは問題ないと発言
 

次はこの似非保守を落選させよう!


麻生太郎は統一協会系日韓トンネル研究会の顧問になっていた
http://www.asyura2.com/07/senkyo29/msg/846.html

日韓トンネル研究会九州支部役員

顧問
山崎 拓     衆議院議員
太田 誠一   衆議院議員
古河 誠     衆議院議員
麻生 太郎   衆議院議員
自見庄三郎   衆議院議員
三原 朝彦   衆議院議員
古賀 一成   衆議院議員
愛野興一郎   衆議院議員
坂井 隆憲   衆議院議員
倉成 正     衆議院議員
久間 章生   衆議院議員
金子原二郎   衆議院議員
虎島 和夫   衆議院議員
光武 顕     衆議院議員
高木 義明   衆議院議員
初村滝一郎   参議院議員
合馬 敬     参議院議員
(略)

日韓トンネルプロジェクト
―ネオ・シルクロードの起点から
平成5年4月7日 第一刷発行
監修/佐々保雄
編著/国際ハイウェイ建設事業団






蔑称で、日本人を「イエローモンキー」と言うが、それを我が総理は証明した国辱的発言だ。」


(動画)東京都議・古賀俊昭、麻生首相を叱る!

即ち、これは、今の自民党そのものの考えで有り、この様な「東京裁判史観」という戦後自虐史観に侵されその史観を <保守> し続けている偽装保守政党の自民党こそが、日本をここまで破壊した元凶であり、粉砕しなければならない!

国籍法・対馬、信頼を裏切り続ける麻生政権:イザ!

昨日衆院を通過した国籍法改定の法案提出は、議員立法ではなかった。法案提出は麻生内閣が行った。

この内閣の法務大臣は麻生派で麻生氏の盟友である森英介法務大臣だ。この男は昨日、ヤクザ利権法案(国籍法改定)に反対し、政治家の事務所にFAXで抗議を行う国民を「好ましからざる人物」と断定していた。

昨日の法務委員会を聞いてわかったが、この森という男、国籍法改定における諸外国の問題点を何一つ知らなかった。完全に法務大臣失格だ。「好ましからざる人物はオマエなんだよ!」と多くの国民は強い憤りを覚えたはずだ。私はいまだに怒りがおさまらない。

日本国籍をヤクザ利権に貶める売国奴、河野太郎も麻生派だ。この売国奴、二重国籍も仕掛けている。中共の走狗として、日本を解体しようとしている。麻生氏は自分の人気はネット社会では今でも高いと勘違いしているはずだ。しかし彼は国籍法改定と対馬問題で、ネット社会・保守層の虎の尾を踏んだ。

健全な保守層は、ホテルのバー通いに目くじらを立てたりしない。しかし昨日強引に衆院を通過させた国籍法改定問題に関しては、憤りとともに裏切られたと感じたはずだ。

外相時代の麻生氏には保守のスタンスが感じられたが、総理になってからの売国度は、福田以下だ。国籍法改定と対馬発言がその根拠だ。政治家は結果責任だ。麻生政権の売国政策は、はっきりいって民主党並みだ。麻生氏はこれ以上、保守層を舐めないほうがいい。

親韓の売国奴、二枚舌の偽装保守、麻生太郎

俺たちの麻生「日韓関係はアジアの礎、韓流ブームは完全に定着した。KARA知らない奴は時代遅れ」

日本の麻生元首相「韓日、外交・経済協力メカニズムを構築すべき」 

彼は25日、ソウル小公洞(ソゴンドン)ロッテホテルで開かれたソウル・東京フォーラムで韓国と日本の協力を強調した。韓国と日本の協力方案を話し合う「ソウル・東京フォーラム」が25日、ソウル小公洞(ソゴンドン)ロッテホテルで開かれた。 

「東日本大震災以降の韓日協力」というテーマで、25日・26日の両日開かれる同フォーラムは、ソウル国際フォーラム〔会長・?達中(キム・ダルチュン)延世(ヨンセ)大名誉教授〕と韓日協力委員会、日本の世界平和研究所が共同で主催した。 

25日の行事には、ソウル国際フォーラム理事長の李洪九(イ・ホング)元国務総理(中央日報顧問)や南悳祐(ナム・ドクウ)元国務総理 、武藤正敏駐韓日本大使、韓日問題の専門家らが参加した。 

三村明夫・新日本製鉄会長、小此木政夫・九州大特任教授、 趙錫来(チョ・ソクレ)暁星(ヒョソン)グループ会長、 朴摧Α淵僖・チョルヒ)ソウル大国際大学院教授がパネリストとして出席した。 日本の出席者は、東日本大震災発生当時、韓国国民が送った激励と支持に感謝の意を伝えた。 

基調演説者に出た麻生太郎元日本首相は「ドラマ『冬のソナタ』やヨン様(ぺ・ヨンジュン)から始まった韓流ブームは、今や日本社会にすっかり定着した」と紹介した。続いて「日本で韓流ブームは全世代に広まり、 少女時代やKARA(カラ)など韓国のアイドルスターの話に入れなければ、時代遅れになる」と話すと、会議場には笑いが起こった。 

麻生元首相は「しかし各種の世論調査を見てみると、韓国を見る日本人の好感は年々高まっている一方で、日本に対する韓国人の好感度は依然と低いのが現実」と述べて韓日の国民の間に認識の差があることを指摘した。 

彼は「韓日はアジアの中で最も歴史のある民主主義・資本主義国家で、アジア内の安定勢力」と述べ、韓国側に戦略的協力を求めた。

また「中国の影響力が強くなり、米国がこれを牽制するようになってからは、葛藤局面で韓日両国が外交・経済安定のための地域協力メカニズムを作らなければならない」と助言した。


子供手当のことを批判する資格のない売国奴麻生。国民の血税をばらまきに浪費する。在日やシナ人にも住宅手当。

「失業者に住宅手当6か月間、政府が支給決定」厚生労働省は22日、住居を失った失業者に最長6か月間、住宅手当を支給することを決めた。

失業と同時に住居を失う人が増えているためで、利用者を1年間で約18万人と想定している。生活保護以外で国が住宅手当を支給するのは初めて。同時に連帯保証人なしで生活費を貸し付ける制度も導入する。

2009年度補正予算に約1000億円を盛り込む方針。 預貯金がほとんどない場合にのみ支給される生活保護の住宅扶助とは異なり、預貯金が100万円以下であれば受給できる。

手当額は生活保護の住宅 扶助と同額で、東京都内の独り暮らしの場合、月5万3700円。1年間の緊急措置との位置付けだが、同省は来年度以降も継続することを検討している。(読売新聞)


靖国問題、A級戦犯の分祀で一致 自民総裁選5候補

自民総裁選に立候補している石原伸晃、小池百合子、麻生太郎、石破茂、与謝野馨の5氏は14日のテレビ朝日番組で、靖国神社からA級戦犯を分祀(ぶんし)することが望ましいとの見解で一致した。

石破氏は「戦争に行けと言った側と、それを信じてお国のために行った側とは(立場が)全く違う」と主張。石原氏も「外国の元首が戦没者に手を合わせられる場所に変えていただきたい。戦争指導者と赤紙で召集された側は違う」と述べた。

小池氏と与謝野氏は、分祀をして天皇陛下や皇族も参拝できる環境づくりが必要だとの見解で足並みをそろえた。与謝野氏は「国家の慰霊行事を日本武道館という借りた会場でやるのは残念だ」とも強調した。

ただ、A級戦犯の分祀には宗教法人の靖国神社が反対している。これについて麻生氏は「この(重要な)話を一宗教法人に丸投げし、国が逃げていることが問題だ」と指摘した。(日経新聞)


支那「中国」人留学生を血税から優遇をする売国奴麻生。シナに経済協力をすることも約束をする。

売国奴、麻生が容認して来た対中ODAや対中無償ODAは尖閣諸島の開発にも使用されている。シナの軍拡をODAで助けて来たのが反日政党自民党である。

経済危機対処で協調=麻生首相、中国主席と会談

【北京30日時事】麻生太郎首相は30日午後(日本時間同)、北京の人民大会堂で胡錦濤国家主席と会談した。両首脳は、世界規模の経済・金融危 機に協調して対処することを確認。

新型インフルエンザ対策についても、検疫など水際対策の徹底に向けて緊密な情報交換を行うことで一致する見通し。(時事通信社)


反日の売国奴、安倍・麻生も容認!

似非保守が支持している自民党の売国政策がこれ!麻生は外国人留学生の優遇を容認をして年金受給年齢の引き上げ案を提出した。こんなキチガイに再び総理をやらせようと言うのは反日以外の何者でもないでしょう。


【中国人留学生への優遇実態】 =自民党の政策

1)奨学金
月額142,500円
(年171万円)

2)授業料
▽国立大学
全額免除
▽公立・私立
文科省が負担
(年52万800円:現時点)

3)渡航旅費/航空券支給
(例、東京―北京:111,100円)
4)帰国旅費
奨学金支給期間終了後、所定の期日までに帰国する場合は航空券を支給(渡航旅費と同じ)

5)渡日一時金支給
25,000円

6)宿舎費補助
月額9,000円または12,000円
(年14.4万円)

7)医療費補助
実費の80%支給

上記、1)〜6)の合計額は年262万円。4年間いるとして1048万円。 ※しかも、返還不要。


民主党と同じで、ばら撒きしか能が無いのが自民党であり、麻生太郎である

「アジア向けODA、過去最多の8555億円…政府方針」

政府開発援助(ODA)の各国への配分方針などを示す2009年度の「国際協力の重点方針」が23日、明らかになった。世界的な経済危機克服のためのアジアの成長力強化やアフガニスタン・パキスタンの経済安定のための取り組みを支援することなどが柱だ。地域別では、アジア向けに過去最多の8555億円の供与を目指す。

09年度の重点方針には、
〈1〉対アフリカ支援倍増の着実な実施

〈2〉気候変動対策に関連した途上国の取り組みの支援

〈3〉民間活動団体(NGO)との連携の促進などを盛り込んだ。

ただ、財政難から無償資金協力の伸びが期待できないため、「円借款を積極的に活用する」としている。

地域別では、アジア向け円借款を08年度実績より約1000億円多い7600億円に増額。無償資金協力の470億円、技術協力の485億円とあわせて、ODA供与目標額は、8555億円となった。(読売新聞)


反日自民党が国民の血税を浪費する中国での不発弾処理を決めた。麻生が止めたは反日自民党支持者の捏造でしかない。反日自民党は2012年まで契約している。この様にして国民の血税が浪費されている。

売国政党、自民党は国民に傷みを伴う改革を押し付け、支那「中国」に血税を流して来た真の反日政党である。この様な国民をバカにした政党に政権が戻ってもまた同じことの繰り返しである!


★捏造ばかりの自民党の実績

自民党支持者は反日支那人や韓国人と同類です!捏造を繰返し、売国奴、麻生太郎の実績を拡散している。

2008.11.14 大陸棚拡張を国連に申請 新たな海底資源の採掘領域へ

2009.03.18 海洋基本計画を閣議決定 EEZ資源の商業化明記

↑民主党が協力して立法化した案件


2008.12.09 外務省HPの「竹島は日本の領土」という宣伝資料を10カ国に拡大

2008.12.27 竹島問題パンフレットを新たに7か国語で作成

↑対馬の土地(要地)を韓国人が買うのはまったく問題ないと明言をし反日韓国人を喜ばす


2008.12.20 クラスター爆弾に代わる精密誘導弾の整備を決定

↑新型クラスター爆弾購入は自衛隊からの要望だがそれを却下


2009.01.04 中国のガス田「樫」単独開発に対し、「合意違反」と抗議

↑コキントウに完全な無視をされている。


2009.01.23 硫黄島滑走路、島内移設へ 地下に眠る遺骨捜索要望受け

↑そんな事実は、全くないが捏造する麻生支持者


2009.01.23 遺棄化学兵器処理「ハルバ嶺」凍結 政府方針、事業費を大幅削減

↑そんな事実は全くないが捏造する麻生支持者


2009.02.04 尖閣諸島周辺にヘリ搭載巡視船を常置 海保、領海侵入監視を強化

↑海上保安庁が要望した強化案を却下したのは麻生


2009.03.05 「米、尖閣諸島に安保適用」 官房長官が確認

↑民主党前原氏が確認して来て欲しいと麻生に注文した事を麻生の実績と捏造


2009.06.22 JAL政府監視下で再建支援へ

↑国民の税金を投入決定しただけ


2009.07.05 与那国島に「陸自配置」 国境の守り、意思明示

↑自衛隊が自民党に提言したが却下している


2009.08.16 韓国政府に対日補償要求は終了との公式見解を出させる

↑まったく麻生の実績ではない

民主党支持者は紛れも無い反日売国奴だが、熱狂的自民党支持者も同じく反日売国奴であり、捏造ばかりしているご都合主義者である。麻生太郎の真実を支持者は隠蔽しているが、実は戦犯であり売国奴である。

支持者は極めて悪質であり、売国発言を全てなかった事にして、実際にはない実績までも捏造している。

その真実が下記である▼

■対馬の土地(要所を含む)を韓国人が買うのは問題ないと言い切る

■自衛隊からの要望、新型クラスター爆弾購入を却下

■対中ODA(無償を含む)を容認する

■国民の血税を浪費する中国人留学生の優遇を容認する

■与那国に自衛隊配備を提案したのは麻生ではなく自衛隊である

■年金運用に失敗をし9兆円のこげつきを出し年金受給年齢の引き上げ案を提出する

■エコポイントなどの制度はすべて麻生の提案ではなく官僚の提案

■海上保安庁の提出した強化案を却下

■自衛隊が提出した動的防衛(対中シフト)を却下

■離島奪還訓練などの文言を中国に配慮をし政府広報から外す

■訪中時に村山談話踏襲と自発的に認める

■麻生セメントに於いて朝鮮人に強制労働をしたと認める

■竹島の侵略国に経済協力をする

■日韓トンネルを推進をし麻生セメントを買わせようと考える

■地方回りで、もう少ししたら外国人が沢山やって来ますよ!と自民党の売国政策を曝露

■国立マンガ喫茶117億円は血税を当て込み予算を組んだのが麻生であるが企画は違う。

■中国での不発弾処理を麻生が止めた事実などまったくない!

心身の健康不安がささやかれ始めた麻生首相。本人は元気だと言っているが、真偽のほどは=20日午後、国会(クリックで拡大)

★偽装保守・売国奴の麻生太郎が北朝鮮の柳京ホテルというピラミッド建設に加担していた事が発覚!!
http://50064686.at.webry.info/201210/article_7.html
★麻生太郎の『ナチス発言』が原因で財務官僚が消費増税を加速
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51918789.html

人気ブログランキングへ

最新記事
Amazon




楽天トラベル


人気ブログランキングへ

【注目記事】
★裏天皇とは一体誰なのか?「前田ゴロウ(ユダヤ名:オクラディッシュ・ハーマン)、小野寺 直、伏見博明」明治以降の皇室を牛耳ってきた傍流勢力

★3.11東日本大震災は人工地震だった!元アメリカ国家安全保証局が内部告発 「米国とイスラエルの裏権力が核兵器を使った」

★【神道の闇】天皇一族は悪魔崇拝者 神道=日本版キリスト教・ユダヤ教

★日本や世界各地にある「鳥居」の謎 宇宙人との関連性

★【日航機123便墜落テロ事件】事後処理の為の特殊部隊の編成、情報撹乱、毒ガス攻撃、火炎放射器で焼き殺す!まさに地獄以下の有様

★日航機123便墜落テロ事件の不可解な点!米軍は事故後20分で墜落地点を特定!助かるべき多くの生存者が殺された

★自民党・安倍政権は民主党を上回るスピードで売国(公約違反)を進めている

★関東連合OBで元暴力団の石元太一被告と海老蔵事件の伊藤リオンがセキュリティの黒人とガチ喧嘩してる映像が流出

★シリアの化学兵器攻撃は911やボストンテロ同様、アメリカの自作自演 【決定的証拠 まとめ】

★1%の人間が企む世界支配の計画を暴く『これは架空の物語ではありません』

★チャンネル桜事務局の壁に十字架 そして新興宗教『キリストの幕屋』『統一教会』との関係とは?

★911同時多発テロ 世界貿易センタービルの嘘を暴く

★【閲覧注意】VIEWER WARNING テロリストがアサド政権に協力した2人の男を処刑!生きたまま首を切断(R15指定)

★【閲覧注意】<シリア>SAFヘリコプターによる空爆の余波 首が吹き飛んだ死体

★【閲覧注意】<シリア>カメラの目の前で兵士の頭が吹っ飛ぶ瞬間映像(グロ注意)R18指定

★【閲覧注意】シリアにて戦車の砲撃を受けた反体制派メンバーが粉々にふっ飛ぶ瞬間映像

★【閲覧注意】タリバンのメンバーが、断頭した男性の生首でサッカー(R18指定)
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ