【韓国】自分の大小排泄物を販売女  他国の食文化は尊重しようwww

自分の排泄物を売って1億ウォン台の収入を得ていた猟奇女が検察の調査を受けている事が 分かり、衝撃を与えている。 水原(スウォン)地検刑事3部(部長検事=チェ・ジョンスク)は12日、用便の様子を動画ファイルで製作して大小便と一緒に販売した疑い(わいせつ物流布)で、イ某容疑者(41歳・女)に対して 調査を行っている。

ソース : (韓国語)




人気ブログランキングへ