地 球 情 報 局

珍事件・仰天NEWS・世界各国のNEWS・政治・衝撃映像など

邦人

ブラジル・サンパウロで車に乗っていた邦人男性(42)が何者かに胸を撃たれ死亡

邦人男性、射殺される=強殺容疑で捜査―ブラジル

2017/1/20(金) 6:16配信

【サンパウロ時事】ブラジルの最大都市サンパウロで16日、日本人の40代の男性が射殺された。

在サンパウロ総領事館が19日、明らかにした。容疑者の行方は分かっておらず、地元警察は、強盗殺人事件として捜査している。

関係者らによると、殺害されたのはホンマ・ユタカさん(42)。16日午後2時(日本時間17日午前1時)ごろ、車に乗っていたところを、フロントガラス越しに何者かに胸を撃たれた。サンパウロ市南部の病院に運ばれたが、間もなく死亡が確認された。

現場は、多くの自動車が往来する大通り。市内では、金融機関や両替所を利用した日本人が拳銃を持った強盗に襲われる事件が相次いでおり、総領事館は「常に警戒心を維持してほしい」と注意を呼び掛けている。

参照元 : 時事通信



ロスチャイルドやバチカンとの関連まで囁かれる謎だらけの国際的犯罪を追う「邦人が持ち歩いた米国債13兆円の怪」

日本人が持ち歩いた「米国債13兆円」の怪

2016-04-15_225622


財務省の「裏ガネ」説も出たが
ロスチャイルドやバチカンとの関連まで囁かれる謎だらけの国際的犯罪を追う

■「邦人」とは果たして日本人か

それはスパイ映画を見るような謎に満ちた事件だった。事件が起きたのは6月3日、初めて報道されたのは6月14日。

「イタリアの財務省(GDF)は14日までに、1千340億ドル(約13兆1千900万円)相当の米国債を不正に持ち出そうとしていた50代とみられる日本人の男2人をイタリアとスイスの国境近くで逮捕したと発表した。2人はイタリアからスイスに列車で入る際、スイス南部キアッソの税関で『課税品なし』と申告したが、税務職員が調べたところ、2重底のスーツケースから1千340億ドル相当の米国債が発見されたという。

事件に絡んで、イタリア北部コモの財務警察も声明を発表し、額面で5億ドルの米国債249枚などが押収されたとしている」(産経ニュース)

日本円で13兆円、ニュージーランドのGDPに匹敵する米国債、かつ額面が5億ドルの国債とはいったい何なのか。キツネに包まれたような事件である。しかも報道はごく限られたメディアが申し訳程度にふれただけ。6月19日にイタリア政府が押収した米国債は偽物と発表したこともあるが、映像では、テレビ朝日が6月29日夕のニュース番組(スーパーJチャンネル)で放映したのみで、現在までほとんど無視された状態だ。

しかし、米国債が偽物であったとしても13兆円もの債券を持ち歩いていた人物がいたことは確かであり、報道や事件後の対応に腑の落ちない部分が数多く残されている。

最も疑問視されるのは、「邦人」2人が拘束されたのは6月3日で、同日のうちに釈放されている事実だ。偽物かどうかの確認を含め、これだけの巨額な米国債が押収された以上、日米の政府による調査は不可欠なはずだ。本来なら被疑者の拘束は長期間に及んでもおかしくない。

しかも、事件当初はまったく報道されず、6月11日にインターネットのニュースなどで初めて事件が明るみに出た。イタリア当局による発表も14日までずれ込んでいる。事件の発生から報道までのタイムラグがあまりに長く、即日釈放された犯人のその後の行方もわかっていない。

■ネットでは陰謀説が乱れ飛ぶ

007ばりの国際的犯罪に、詮索好きのインターネットのブロガーが色めき立った。ネット上で飛び交った情報や推測を集約しよう。

・米国に対する資金援助として日本が流した財務省の裏金。
・米国の破綻を見越して、日本がこっそり米国債をスイスで売ろうとしていた。
・数日後に開かれる予定のG8で受け渡しが行われる予定であった資金。
・米国の金融資本が、日本の次期総選挙における自民党の活動資金として渡そうとしていた。
・構造改革や郵政民営化などで米国に利する行動をとった政治家への報酬だった。

はてはイルミナティやロスチャイルドの仕業、天皇の隠し財産、ローマ法王への貢物、バチカンの買収資金、北朝鮮の隠し資産まで、まことしやかな陰謀説まで飛び出した。

そして、この陰謀説の筆頭といってもいいのが、「邦人2人」といっても本当に日本人だったかどうかもわからないのに、その1人は元財務省事務次官で、日銀副総裁も務めた武藤敏郎氏の義弟Y氏であると名指ししたブログの存在だ。

武藤氏の関係者が語る。

「ブログで武藤さんらの名前が出ているのは承知しているが、まったくの出鱈目。そもそも武藤さんにY氏という義弟などいません」

事件があった6月3日の翌週の10日に、与謝野財務・金融、財政経済担当相が唐突に「米国債への信頼は揺るがない」と発言したことも謎に輪をかけた。この発言は、金融危機対応で巨額な財政出動を続ける米国で、国債の増発懸念から長期金利が急上昇したことや、中国をはじめとした新興国の一部がドルに代わる基軸通貨構想を提唱するなど、米国債売りが懸念される状況にあったことが背景と説明されている。

しかし、真意はスイスでの邦人拘束が米国債売りであったことを包み隠すための口先介入であったのではないか、という見方である。

■マフィア関与やM資金の噂も 

イタリア警察が拘束した「邦人」2人が、パスポートにより日本の財務省の関係者であるとの情報が海外のメディアを駆け巡った(真偽は定かではない)ことも、信憑性を帯びて語られる背景になっている。

また、押収された米国債13兆円が、期せずして米国が金融危機対応で投じている公的資金(TARP)の残りの利用可能額と同額だったのも、財務省の関与が疑われるもとになった。つまり、米国は日本の財務省から13兆円の米国債を借り受け、残りのTARPを執行するという見立てだ。

そしてもう一つは、世界一の外貨準備高を誇る中国が、米国に警告を発するために仕組んだ事件という見方だ。彼らは、米国に「米国債は売り払うことは出来ないかもしれないが、こういう使い方も出来る」とのサインを送ったという見方だ。

しかし、いずれの推測も、もととなる米国債は現在、現物である「証書」では発行されておらず、電子化された「帳簿記載方式」で管理されていることから、信憑性は低い。

確かに、ネット上に公開されている押収された米国債は精巧な作りであり、一部には古いケネディ債という米国が金本位制時代のものも含まれているといわれている。

また、国家が米国政府に要求すれば、例外的に米国債を券面で発行するケースもあるといわれるが、いずれにしても13兆円もの米国債の現物が日本にあるとは思われない。

やはり、この13兆円の米国債事件は「M資金」の類の詐欺事件であった可能性が極めて高い。その舞台装置として利用されたのが、イタリアのG8であり、スイスの秘密保持であり、「邦人」といわれた犯人の素性であろう。

実際、イタリアでは今回の一件に先立って、同様の事件が2件も発覚している。さる4月、日本人から依頼を受けたというイタリア人の男が、額面総額約2兆円の偽日本国債をスイスに持ち込もうとした事件だ。

5月には、シチリア島を拠点とするマフィアが総額10億ドルの偽造ベネズエラ国債を担保に、英国や米国の大手銀行から巨額の融資を受けようとして、約20人が逮捕されている。

この一連の「国債事件」からすると、今回の事件も、イタリアマフィアとの関わりを持つ日本の犯罪組織が関わったか、関わったように見せかけた巨額詐欺事件である可能性が非常に高い。そこに、国債の知識のある大蔵(財務)官僚OBが関与している可能性も出てきた。

米国債の信用に揺らぎが生じていることは間違いのない事実である。犯人が巧みにその時代的背景を読んでいたことは驚愕に値する。

(2009年9月号掲載)

新日鉄住金世界的鉄冷えに首位奪回へ


参照元 : HEATのメモ

ブラジルの刑務所で暴動が起き、外部から乗り付けたグループと警察が銃撃戦 日本人3人死傷

銃撃戦に巻き込まれ日本人3人死傷 ブラジル

2015/11/17 23:05

2015-11-18_064916

外務省によりますと、ブラジル北部のベレンで12日、現地に住む日本人3人が銃撃戦に巻き込まれ、70代の女性2人が亡くなりました。60代の男性1人は意識不明の重体です。刑務所で暴動が起き、外部から刑務所に乗り付けたグループと警察が銃撃戦になったということです。

参照元 : テレ朝ニュース



2015-11-18_064926


ブラジルで銃撃戦、邦人2人死亡1人重体 車で移動中

2015年11月17日(火)23時24分配信

2015-11-18_064549

ブラジル北部パラー州のサンタイザベル市で12日、車に乗っていた日本人移住者3人が銃撃戦に巻き込まれ、2人が死亡した。地元メディアなどによると、亡くなったのはエツコ・ノグチさんとエミコ・シゲトモさん。ヒロノブ・ノグチさんが意識不明の重体という。

在ベレン日本領事事務所によると、事件が起きたのは、12日午後2時半ごろ。地元の刑務所で暴動が起きた際、囚人の脱走を手助けした武装集団と地元の軍警察との間で銃撃戦が発生。ノグチさんらはたまたま車で通りかかったところを、車を奪おうとした武装集団に襲われて撃たれたという。3人とも日本国籍を保有。報道によると、買い物に行く途中だったという。(サンパウロ=田村剛)

参照元 : 朝日新聞

2015-11-18_065413


バングラデシュで66歳の日本人が銃撃され殺害された事件で、容疑者の男3人逮捕

バングラデシュ日本人殺害 指名手配の男3人逮捕

2015/11/13 18:48

2015-11-14_145944

バングラデシュで先月に日本人が殺害された事件で、容疑者が逮捕されました。

バングラデシュ北部のロングプール県で先月3日、星邦男さん(当時66)が銃撃され、死亡しました。地元メディアによりますと、容疑者として指名手配されていた男3人が逮捕されたということです。この事件では、過激派組織「イスラム国」を名乗る組織が「十字軍連合の一員である日本の市民を標的にした」などと犯行声明を出していました。

参照元 : テレ朝ニュース





2015-11-14_145953

2015-11-14_150002

2015-11-14_150011

ブラジル・サンパウロ州で、18歳の日本人男性が2人組の強盗に襲われ、銃で撃たれ死亡

サンパウロで日本人男性、2人組の強盗に撃たれ死亡

2015/10/21 13:41

2015-10-22_202032

ブラジルのサンパウロ州で、18歳の日本人男性が2人組の強盗に襲われ、銃で撃たれて死亡しました。

地元の日本総領事館やメディアによりますと、19日午前1時半ごろ、サンパウロ州サントスで、日本人のルアン・オオシロさんがバス停にいたところ、自転車に乗った2人組の強盗から携帯電話を渡すよう要求されました。オオシロさんが携帯を渡そうとしたところ、男が銃を発砲し、1発がオオシロさんののどに当たって死亡しました。

2人組は何も取らずに逃走したということです。オオシロさんはパーティーに参加した帰りでした。オオシロさんは千葉県市原市出身で、14年ほど前から父親とブラジルで暮らし、サンパウロ大学の経済学部を目指して受験勉強をしていたということです。

参照元 : テレ朝ニュース





イスラム国・邦人拘束映像、2台のカメラを使って、外ではなくスタジオですべて撮影したのでは?

合成疑惑の映像 どこが不自然… どうやって撮影?

2015/01/21 17:02

mqdefault

合成が指摘されている公開映像。東京工芸大学工学部の森山剛准教授は、まず3人の影の落ちる角度が違うことからそれぞれ別の時間に撮影されている可能性が高いといいます。

影の角度から、まず後藤健二さん、すぐにイスラム国の人物、そして、しばらく時間をおいて湯川遥菜さんが撮影されたと推測します。また、ナイフに2人が反応しないことも別々に撮影された可能性を高めるとしています。

さらに、影が地面の石の凹凸に自然に落ちていて動きにも反応しているので、少なくとも地面は合成ではなく、この場所で撮影されたとみるのが自然だといいます。一方で、画像加工に詳しいカメラマンは別の可能性を指摘しています。

広角のレンズで撮れば、影が真ん中の方に集まったように映る可能性はあるといいます。また、カメラの切り返しが自然なことから、2台のカメラを使って、外ではなくスタジオですべて撮影したのではないかと推測しています。

参照元 : テレ朝ニュース

10408532_789068007840268_2946760484384685656_n

【関連記事】
【閲覧注意】過激派組織「イスラム国(ISIS)」が米国人ジャーナリストを殺害する映像公開(R18指定)

イスラム国(ISIS)がイギリス人を殺害する映像を公開 これも捏造の可能性?

中国・江蘇省で船が転覆 日本人男性1人を含む22人の遺体発見

邦人含む22人の遺体発見 中国・船転覆

2015年1月17日(土)21時51分配信
 
proxy (1)

中国中部の江蘇省で15日、船が転覆した事故で行方不明だった日本人男性1人を含む22人の死亡が確認された。

この事故は、15日午後、江蘇省の靖江付近を流れる長江で約370トンの船が転覆し、60代の日本人男性を含む22人が行方不明になっていたもの。新華社通信によると、捜索の結果、17日午後までに行方不明だった日本人男性を含む全員の遺体を発見したという。在上海日本総領事館によると、男性は民間の技術者で、家族も現地入りしているという。新華社通信は日本人男性を「カナサキマサシ」さんと伝えている。

転覆した船は新しく製造されたタグボートで、運航テスト中に船が傾いたということで、警察が事故の状況を調べている。

参照元 : 日テレNEWS24


日本人男性含む22人死亡 長江の作業船沈没事故

2015/01/18 05:57

000042658_640

中国の長江で作業船が沈没した事故で、行方不明になっていた日本人男性を含む22人全員の死亡が確認されました。

16日、江蘇省の長江で試験航行していた作業船が沈没した事故では、3人が救助されましたが、指導員として中国を訪れていた福岡県の金崎正志さん(65)を含む22人が行方不明になっていました。

川の流れが速く、捜索活動は難航していましたが、中国メディアによりますと、17日までに22人全員の遺体が見つかり、死亡が確認されたということです。また、上海の日本総領事館によりますと、金崎さんの親族が現地を訪れ、遺体を確認したということです。

参照元 : テレ朝ニュース




旧ソ連圏モルドバの首都キシニョフで日本人男性2人がエボラ熱感染の疑いで病院に隔離

感染疑いで2邦人隔離 モルドバ、イスタンブール経由

2014.8.29 21:16
 
旧ソ連圏モルドバの首都キシニョフで29日、日本人男性2人がエボラ熱感染の可能性を調べるため病院に隔離された。同国の国境警備当局が共同通信に明らかにした。

2人は同日朝、日本からイスタンブールを経由して到着。入国の際、高熱があることが感知器で分かった。

2人は数週間前に南アフリカに出張した後に体調を崩し、日本で検査を受けたが感染は確認されなかったと話しているという。南アフリカではエボラ熱の感染は確認されていない。(共同)

参照元 : 産経新聞

ebola3_L




【関連記事】
【パンデミック】エボラ出血熱、ついに米国上陸 死者826人、看護師6人が感染死亡 コントロール不能の兆し

エボラ出血熱の感染が過去最悪の規模 警戒レベルを最高レベルに引き上げ、3か国への不要な渡航を控えるよう勧告

ナイジェリアがエボラ出血熱の特効製剤を開発 WHO「死者が過小評価されている」

武装集団が「エボラは存在しない」と叫びながら感染者の隔離施設を襲撃→患者20人が逃走→全員見つかり治療施設移送

【閲覧注意】ウイルス危険度ランキング TOP5

ナイジェリアがエボラ出血熱で「国家非常事態」宣言

ベンジャミン・フルフォード氏「エボラウイルスは生物兵器の可能性」

【閲覧注意】ウイルス危険度ランキング TOP5

米カリフォルニア州の高速道路で日本人留学生8人の乗った車が電柱に衝突して3人が死亡し、5人が負傷

日本人留学生8人死傷 高速道路脇の電柱に衝突

2014/08/23 11:52
 
mqdefault (1)

アメリカ・カリフォルニア州の高速道路で、日本人の大学生8人が乗った車が電柱に衝突して3人が死亡し、5人が負傷しました。定員をオーバーしていたとみられています。

カリフォルニア州南部のオーシャンサイドで、21日午後11時ごろ、アメリカに留学していた日本人の大学生8人の乗った乗用車が高速道路脇の電柱に衝突し、大破しました。日本総領事館によりますと、死亡した3人は19歳と20歳の男性2人と18歳の女性1人です。

他の5人は負傷し、病院に搬送されましたが命に別状はなく、2人はすでに退院したということです。8人はホームステイをしながらサンディエゴ近郊にあるパロマー大学に通う1年生で、入学したばかりでした。

8人が留学しているパロマー大学・広報担当者:「(事故に遭った)8人は、18日から授業が始まっていた。現在、8人全員の家族に連絡を取ろうとしている」

警察は、乗車の定員をオーバーしていて、何人かはシートベルトをしていなかったとみています。

「SDNV.tv」

参照元:
テレ朝ニュース




米で車が電柱に衝突、日本人留学生3人死亡

2014年8月23日11:24
 
mqdefault (7)

アメリカ・カリフォルニア州の高速道路で日本人留学生8人が乗った車が電柱に衝突する事故があり、3人が死亡、5人がけがをしました。

事故があったのはカリフォルニア州サンディエゴ近郊の高速道路で、現地時間21日午後11時ごろ、日本人8人が乗った車が道路脇の電柱に衝突しました。この事故で、車を運転していた19歳の男子学生、同乗していた20歳の男子学生と18歳の女子学生の3人が死亡、他の5人がけがをしました。

AP通信によりますと、8人が乗っていたのは定員4人の普通乗用車だったということです。

8人はサンディエゴ近郊の大学に留学していて、今月18日から授業を受けていました。

「現在、学生全員の家族と連絡を取っている最中で、家族らの現地入りを手助けするべく作業中です」(留学先の大学の会見)

現在、捜査当局が詳しい事故原因を調べるとともに、在ロサンゼルス総領事館の職員が現地入りして情報収集にあたっています。
 
参照元 : TBSニュース


米・日本人留学生死傷事故 定員4人の車に8人乗車

2014/08/23 12:10

mqdefault (9)

アメリカ・サンディエゴで21日夜、日本人留学生8人が乗った乗用車が電柱に衝突し、3人が死亡、5人が重軽傷を負った事故で、警察は、なぜ1台の車に8人もの学生が乗っていたのかなど、当時の状況を調べている。

現場の道路は、緩い左カーブになっているが、タイヤ痕などを見ると、車は、真ん中の車線あたりから、右にそれていっているのがわかる。

この事故は21日夜、サンディエゴの高速道路で、近くのパロマーカレッジに通う、日本人留学生8人が乗った乗用車が、道路脇の電柱に突っ込み、転落したもの。 この事故で、運転していた19歳の男子学生を含む3人が死亡したほか、5人が重軽傷を負った。

8人はいずれも、ホームステイで現地に滞在し、8月18日に新学期が始まったばかりだった。地元警察は「小さな車に多くの人が乗っていた。数人がシートベルトをしていなかったことは明らかだ」と話した。警察は、なぜ定員4人の車に8人が乗っていたのか、アルコールや薬物の使用がなかったのか、経緯や状況を調べている。

参照元 :
FNNニュース



【シリア邦人拘束】反体制派武装組織”イスラム戦線”のメンバー「拉致した組織から男性は無事だと伝えられた」

シリア拘束「男性は無事」…反体制派武装組織

2014年8月21日(木)3時0分配信

000032945_640


【アンマン=酒井圭吾】内戦中のシリアで湯川遥菜(はるな)さん(千葉市花見川区)とみられる男性が拘束された事件で、男性と一緒に行動していたシリアの反体制派武装組織「イスラム戦線」のメンバーは20日、本紙の電話取材に対し、拉致した組織から「男性は無事だ」と伝えられたことを明らかにした。

このメンバーによると、男性は20日までにシリア北部アレッポ郊外の市や村を移動させられているという。移動の目的は不明。拉致した組織は、イスラム過激派組織「イスラム国」とみられている。「イスラム戦線」は「イスラム国」に対し、無線機などで捕虜交換による解放を呼びかけていた。

ヨルダンにある在シリア日本大使館の対策本部は、「情報を収集中」としている。

参照元 : 読売新聞





【関連記事】
シリアで日本人がイスラム教スンニ派過激派組織「イスラム国(ISIS)」のメンバーに拘束される!尋問を受けている映像あり

シリアで拘束された邦人は今回で三度目の拘束だった!元の名前は「湯川正行」で湯川遥菜に改名

イスラム国(ISIS)「スパイ湯川遥菜を拘束した」 自由シリア軍メンバー「ハルナはアレッポ郊外で戦闘に巻き込まれ負傷、今はシリア北部で拘束されている」

シリアでイスラム国(ISIS)のメンバーに拘束された日本人は処刑?安江塁がISISメンバーに湯川氏の情報を流したのが原因か

【シリア邦人拘束事件】湯川遥菜さんの会社関係者「仕事で行ったのか、依頼で行ったのか、ボランティアで行ったのか分からない」

【閲覧注意】イラク過激派組織「ISIS」がシーア派のイラン人を大量虐殺(R18指定)

【閲覧注意】イラク過激派組織「ISIS」が敵対する相手を車ですれ違いざまに射殺しまくる映像(R18指定)

【閲覧注意】イラクのテロリストがバイクを盗む方法がヤバすぎる

【閲覧注意】VIEWER WARNING テロリストがアサド政権に協力した2人の男を処刑!生きたまま首を切断(R15指定)


最新記事
Amazon




楽天トラベル


人気ブログランキングへ

【注目記事】
★裏天皇とは一体誰なのか?「前田ゴロウ(ユダヤ名:オクラディッシュ・ハーマン)、小野寺 直、伏見博明」明治以降の皇室を牛耳ってきた傍流勢力

★3.11東日本大震災は人工地震だった!元アメリカ国家安全保証局が内部告発 「米国とイスラエルの裏権力が核兵器を使った」

★【神道の闇】天皇一族は悪魔崇拝者 神道=日本版キリスト教・ユダヤ教

★日本や世界各地にある「鳥居」の謎 宇宙人との関連性

★【日航機123便墜落テロ事件】事後処理の為の特殊部隊の編成、情報撹乱、毒ガス攻撃、火炎放射器で焼き殺す!まさに地獄以下の有様

★日航機123便墜落テロ事件の不可解な点!米軍は事故後20分で墜落地点を特定!助かるべき多くの生存者が殺された

★自民党・安倍政権は民主党を上回るスピードで売国(公約違反)を進めている

★関東連合OBで元暴力団の石元太一被告と海老蔵事件の伊藤リオンがセキュリティの黒人とガチ喧嘩してる映像が流出

★シリアの化学兵器攻撃は911やボストンテロ同様、アメリカの自作自演 【決定的証拠 まとめ】

★1%の人間が企む世界支配の計画を暴く『これは架空の物語ではありません』

★チャンネル桜事務局の壁に十字架 そして新興宗教『キリストの幕屋』『統一教会』との関係とは?

★911同時多発テロ 世界貿易センタービルの嘘を暴く

★【閲覧注意】VIEWER WARNING テロリストがアサド政権に協力した2人の男を処刑!生きたまま首を切断(R15指定)

★【閲覧注意】<シリア>SAFヘリコプターによる空爆の余波 首が吹き飛んだ死体

★【閲覧注意】<シリア>カメラの目の前で兵士の頭が吹っ飛ぶ瞬間映像(グロ注意)R18指定

★【閲覧注意】シリアにて戦車の砲撃を受けた反体制派メンバーが粉々にふっ飛ぶ瞬間映像

★【閲覧注意】タリバンのメンバーが、断頭した男性の生首でサッカー(R18指定)
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ