地 球 情 報 局

珍事件・仰天NEWS・世界各国のNEWS・政治・衝撃映像など

遺跡

メキシコで7000年前の「宇宙人の彫像」が発見される!

7000年前の「宇宙人の彫像」が発見される! 100%完璧グレイ、 日本の土偶とも類似…創造主か?=メキシコ

中米メキシコで発掘された7000年前の彫像品にエイリアンらしき姿が描かれていることが明らかになった。英紙「The Star」(26日付)が報じている。

具体的な発見場所・日時は明らかになっていないが、今月25日にYouTubeチャンネル「UFOmania」が問題の映像を公開。メキシコのとある洞窟から見つかったという彫像品の数々が映像におさめられているが、そこには見覚えのある姿が……。

2018-04-19_183136

2018-04-19_183151

釣りあがった大きな目に奇妙な頭蓋骨を持つエイリアン、UFOのような円盤がいくつもあるではないか。これらの彫像品は地元民には以前より知られていたそうだが、どれも驚きの品ばかりだ。本当に7000年前の彫像だとしたら、その頃より宇宙人が人類と交流(干渉?)していた決定的な証拠となるだろう。

YouTubeユーザーからも次々とコメントが寄せられている。

「どれも見たことがない彫像品ばかりだけど、驚かないよ。きっとこれからもっと発掘されるはずだ」
「長い間、地球外生命体が人類に関与してきた驚くべき証拠だ」
「宇宙人は7000年前に地球にやってきて人類を創造にしたに違いない」

2018-04-19_183253

2018-04-19_183305

昨年は、南米ペルーのナスカで「1700年前の宇宙人のミイラ」が発見され、大きな話題となった。発見された宇宙人のうち1体が身長60cmほどとかなり小さかったことから、ネイティブアメリカンの間で伝承されてきた、特殊な能力を持つ精霊「リトルピープル」の可能性が指摘されていたが、今回の彫像品に描かれた宇宙人との関連はあるのだろうか?

2018-04-19_183346

2018-04-19_183402

今回発見された彫像には複数の異なる容姿の宇宙人が描かれている点も興味深い。もしかしたら、数千年前の地球には異なる種類の宇宙人がひしめいていたのかもしれない。というのも、アヌンナキ、グレイ、レプティリアンはよく知られた地球外知的生命体であるが、トカナでも報じてきたように、他にもプレアダマイト、アクトゥリアン、シリアンと呼ばれる宇宙人が存在するといわれている。また、「ピラミッドは1万2500年前に複数の宇宙人が建造した」という説もあり、多種多様な宇宙人が地球上の各地に分布していたと考えられるからだ。

とはいえ、発見の詳細が伝えられていないため、懐疑的な意見が多いのも事実だ。彫像品に描かれているのが本当に宇宙人なのかどうかも含め、今後の詳細情報に期待したい。

(編集部)

参考:「Daily Star」、ほか

参照元 : TOCANA

2015-06-22_113346

2015-06-22_113449

2015-06-22_113511

2015-06-22_113529

2017-01-25_033533

2017-01-25_221916

2017-01-25_222105

2017-01-25_222348

2017-01-25_230632

2017-01-26_010157

2017-01-26_010236

2017-01-25_221901

2017-01-26_011446

2017-01-26_011754

2017-01-26_012000

2017-01-26_012433

2017-01-26_012526

2017-01-26_012608

reptirian



ロシアで中世の武器が発見される

ロシアにあるバイカル湖のスポットに中世の武器が発掘されました。イルクーツク国立研究工科大学の教授アルトゥールKharinskyは、"我々がこれを発見したことは幸運です。

我々は破壊から古代冶金のこれらの異常な遺跡を発見し、保存することができた。 第二に、我々は約1000ADにさかのぼる高度な冶金技術の証拠を発見しました。

Medieval Weapons Forge Found In Russia

2016年6月27日

Archeologists walking to a beauty spot on Lake Baikal chanced across the 'unique' ancient furnaces after noticing slag and clay coating on a rough road used by tourists to access the shoreline. Tests with geophysical equipment confirmed the presence of underground structures. Two furnaces made of stone were unearthed, believed to have been used to smelt iron ore for weapons such as knives, arrowheads and quiver hooks as well as parts for harnesses, stirrups, sickles, and belt buckles. Professor Artur Kharinsky, of Irkutsk National Research Technical University, said: 'We are lucky to find this. Firstly, we managed to find and save these unusual remains of ancient metallurgy from destruction.

2016-06-29_122503

2016-06-29_122518

2016-06-29_122529

2016-06-29_122541

2016-06-29_122552

2016-06-29_122603

2016-06-29_122622

2016-06-29_122636

Secondly, we found evidence of advanced metallurgical technology dating back to around 1000 AD. We will get a more precise age of the finds after radiocarbon analysis.' The furnaces may have belonged to the Kurykan people, known as skilled blacksmiths. 'Apart from the furnaces, we found the slacks, pieces of ore and parts of a clay cover which also prove the existence of a metallurgical workshop.' The site is located on a hill several dozen metres from the lake. It seems to have been chosen for optimum wind need for the combustion process. Had the excavation not gone ahead, tourist traffic could have destroyed the site.

参照元 : liveleak

イスラム国がイラク北部にある遺跡「ナブ神殿」を爆破!さらに、「エジプトのピラミッドを含む古代遺跡を破壊する」などと警告

「イスラム国」がピラミッド破壊をネットで警告

2016/06/10 17:18

2016-06-13_010751

エジプトのピラミッドの破壊を警告しました。

過激派組織「イスラム国」がインターネット上に公開した映像には、イラク北部にある遺跡「ナブ神殿」を爆破する様子が映し出されています。さらに、「エジプトのピラミッドを含む古代遺跡を破壊する」などと警告しています。「イスラム国」はこれまで、偶像崇拝にあたるとして支配地域にある古代遺跡を次々と破壊しています。

エジプト政府は「すべての観光地は厳重に警戒されていて、ピラミッドだけでも197台のカメラで常に監視している」として、安全だと強調しています。

参照元 : テレ朝ニュース



2016-06-13_010802

2016-06-13_010810

2016-06-13_010820




琵琶湖の水中で江戸時代の祠の建物跡とみられる遺跡が発見される

国内初の水中建物遺跡発見 長浜の琵琶湖底に祠の柱や小規模石積み 文政近江地震の地盤沈下で水没

2015.11.4 21:11

2015-11-06_210510

滋賀県長浜市の長浜城近くの琵琶湖湖底で江戸時代の祠(ほこら)の建物跡とみられる遺構がみつかり、同県立大琵琶湖水中考古学研究会が4日発表した。日本の水中遺跡から建物跡が見つかるのは初めて。19世紀初頭に建てられ、文政2(1819)年の文政近江地震で沈んだと推定されるという。

付近一帯は長浜城遺跡と呼ばれ、昨年夏から同大学大学院生の中川永・研究会代表(27)らが潜水調査を実施していた。

沖合100メートル、水深1・8メートルの湖底で発見。小石を敷いて築いた円形の土盛り(直径8メートル、高さ30センチ)があり、ここに建物用とみられる木製の柱8本(最大直径19・5センチ、最長65・7センチ)が垂直に立っていた。

建物は東西2・1メートル、南北1・8メートルと小さく、鎮守社や祠とみられる。柱の放射性炭素の年代測定は江戸時代後期の1801年〜1818年。

長浜城は1615年に廃城となり、跡地一帯は田畑として利用されていた。当時の記録から、水位が上昇して城の跡地一帯が水没したとは考えにくく、研究会は1819年に湖東地域を震源に起きたマグニチュード7・2前後の文政近江地震で水没したと判断した。

今回の調査の水中映像や実測図は、14、15日に開かれる県立大の学園祭で展示、報告される。

参照元 : 産経新聞



2015-11-06_210648

2015-11-06_210659

2015-11-06_210712

2015-11-06_210743

2015-11-06_210756

最新記事






楽天トラベル



bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


人気ブログランキング

【注目記事】
★裏天皇とは一体誰なのか?「前田ゴロウ(ユダヤ名:オクラディッシュ・ハーマン)、小野寺 直、伏見博明」明治以降の皇室を牛耳ってきた傍流勢力

★3.11東日本大震災は人工地震だった!元アメリカ国家安全保証局が内部告発 「米国とイスラエルの裏権力が核兵器を使った」

★【神道の闇】天皇一族は悪魔崇拝者 神道=日本版キリスト教・ユダヤ教

★日本や世界各地にある「鳥居」の謎 宇宙人との関連性

★【日航機123便墜落テロ事件】事後処理の為の特殊部隊の編成、情報撹乱、毒ガス攻撃、火炎放射器で焼き殺す!まさに地獄以下の有様

★日航機123便墜落テロ事件の不可解な点!米軍は事故後20分で墜落地点を特定!助かるべき多くの生存者が殺された

★自民党・安倍政権は民主党を上回るスピードで売国(公約違反)を進めている

★関東連合OBで元暴力団の石元太一被告と海老蔵事件の伊藤リオンがセキュリティの黒人とガチ喧嘩してる映像が流出

★シリアの化学兵器攻撃は911やボストンテロ同様、アメリカの自作自演 【決定的証拠 まとめ】

★1%の人間が企む世界支配の計画を暴く『これは架空の物語ではありません』

★チャンネル桜事務局の壁に十字架 そして新興宗教『キリストの幕屋』『統一教会』との関係とは?

★911同時多発テロ 世界貿易センタービルの嘘を暴く

★【閲覧注意】VIEWER WARNING テロリストがアサド政権に協力した2人の男を処刑!生きたまま首を切断(R15指定)

★【閲覧注意】<シリア>SAFヘリコプターによる空爆の余波 首が吹き飛んだ死体

★【閲覧注意】<シリア>カメラの目の前で兵士の頭が吹っ飛ぶ瞬間映像(グロ注意)R18指定

★【閲覧注意】シリアにて戦車の砲撃を受けた反体制派メンバーが粉々にふっ飛ぶ瞬間映像

★【閲覧注意】タリバンのメンバーが、断頭した男性の生首でサッカー(R18指定)
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ