地 球 情 報 局

珍事件・仰天NEWS・世界各国のNEWS・政治・衝撃映像など

覚醒剤

交際相手の女性に覚醒剤を注射した容疑で逮捕された医師を不起訴

“交際相手の女性に覚醒剤注射” 逮捕の医師を不起訴に 東京地検

2018/1月24日 21時13分

2018-01-25_035916

交際相手の女性に覚醒剤を注射したとして、逮捕された35歳の医師について、東京地方検察庁は、不起訴にしました。

都内の病院に勤務していた35歳の男性医師は、先月21日東京・渋谷区の自宅で、交際していた20代の女性に、覚醒剤を注射したとして、覚醒剤取締法違反の疑いで警視庁に逮捕されました。

東京地方検察庁が捜査を進めた結果、24日までに医師を不起訴にしました。理由については明らかにしていません。

警視庁によりますと、逮捕当時の調べに対し、「全く身に覚えがない」と供述し、容疑を否認していたということです。

参照元 : NHKニュース





1億7000万円相当の覚醒剤を石鹸の中に隠して密輸 台湾人の男ら3人逮捕

石鹸の“具”は覚醒剤 1億7000万円相当密輸か

2017/10/30 11:56

2017-10-31_002316

1億7000万円相当の覚醒剤を石鹸(せっけん)の中に隠して密輸したとして台湾出身の男らが逮捕されました。

台湾出身の李韋宏容疑者(27)ら3人は先月、覚醒剤約2.6キロ、末端価格1億7000万円相当を台湾から東京・豊島区のマンションに発送し、密輸入した疑いが持たれています。警視庁によりますと、李容疑者らは覚醒剤を300グラムずつ袋に分けた後、石鹸の塊の中に隠して国際スピード郵便で発送していました。

しかし、成田空港の税関がX線検査で石鹸の中に異物を感知したため、中身を調べたところ覚醒剤を見つけたということです。取り調べに対し、李容疑者は黙秘していて、他の男2人は容疑を否認しています。

参照元 : テレ朝ニュース



2017-10-31_002327

2017-10-31_002336

2017-10-31_002355

2017-10-31_002403

2017-10-31_002414

2017-10-31_002424



大麻や覚せい剤が違法とされる理由は矛盾!?これらの危険性は大麻を合法化した方が減少する

大麻合法化について考える --- 荘司 雅彦

2017/6/20(火) 16:33配信

2017-06-20_230619

昨今、世界的には大麻の合法化がすすんでいます。
そもそも、なぜ大麻や覚醒剤が禁止されているのでしょう?

大麻や覚せい剤が違法とされる理由は、概ね次の三点です。

(1)薬物欲しさに窃盗や強盗などの財産罪を犯す恐れがある。
(2)使用によって幻覚などの症状が出て他人を傷つける恐れがある。
(3)暴力団など反社会的勢力の資金源になる。

ところが、これらの危険性は大麻を合法化した方が減少するというのが、ミルトン・フリードマンをはじめとする一部の経済学者の有力な指摘なのです。

まず、大麻を合法化すれば価格は暴落します。
それは当然のことですよね。違法行為に手を染めて危ない橋を渡る売人としては「高い価格」で売らないと割が合いません。仕入れを密輸に頼ればそのリスクは更に大きくなるので、末端価格はさらに高価になります。つまり、違法で値段が高いからこそ入手するために財産罪を犯すのであって、タバコ程度の値段であれば誰も窃盗や強盗はしないはずです。

次に、幻覚などの諸症状ですが、これも闇マーケットで入手した粗悪品ほど変な作用を起こします。
合法化して品質を保てば、おそらくアルコールの酩酊状態の方がはるかに他人に迷惑をかけることでしょう。実際、米国でのアルコールを原因とする死者は(間接原因も含めれば)年間約20万人であるのに対し、違法薬物で死亡するのは年間3000人〜4000人くらいだそうです。

使用している母数が違うので一概には言えませんが、甚大な健康被害をもたらすアルコールが合法化されていることとの釣り合いがとれてていないことは確かです。さらに、暴力団等反社会的勢力の資金源になるという点ですが、合法化されて薬局等で買えるようになれば彼らの資金源は枯渇してしまいます。暴力団の解散が相次ぐことでしょう。

また、反社会的勢力の専売にしていることで、ブツをめぐる殺人事件などの凶悪犯罪が惹起されているのです。現に、米国でアルコールを合法化した途端に殺人罪の件数は急降下しました。

社会的に極めて大きな問題は、大麻の取り締まりや裁判、刑罰のために甚大な税金が投入されているということです。実際、地裁の支部レベルだと多くの刑事事件が薬物事犯であり、刑務所在監者の相当割合が薬物犯です。国選弁護人報酬などの訴訟コストだけでなく、刑務所の維持費用まで考えると大変な金額です。もし警察や厚労省関係の薬物担当者を全員リストラできれば、膨大な歳出削減につながるでしょう。リストラしなくとも、他の部署に配置転換するだけで治安の維持や社会保障に人手が回ります。

かの清原氏の覚せい剤問題が社会に大きなインパクトを与えたのは記憶に新しいことです。子供達に夢を与えるプロ野球の元スター選手の逮捕ですから、当然といえば当然でしょう。

ところが、子供達に覚せい剤が合法的に与えられていることを、皆さんご存知でしょうか?海外では注意力散漫な生徒にリタリンという合法的な覚せい剤を投与して授業に集中させるようにしている国もあります。

日本でも、注意力散漫などに対処するため、医師が処方するケースが少なくありません。覚せい剤に手を染めた元スター選手を「子供達の夢を壊した」と言って非難する一方、判断力の乏しい子供達に覚せい剤を投与しているのが世間の実態なのです。どちらが“悪”かは、言うまでもありませんよね。


編集部より:このブログは弁護士、荘司雅彦氏のブログ「荘司雅彦の最終弁論」2017年6月19日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は荘司氏のブログ(組織の掟と法律、比重が変わっていることにご注意を!)をご覧ください。

参照元 : アゴラ





埼玉県警が無職男性(53)を覚せい剤所持で誤認逮捕 約10時間後に釈放

覚せい剤所持で誤認逮捕=10時間後に釈放―埼玉県警

2017/6/5(月) 22:10配信

埼玉県警薬物銃器対策課は5日、同県深谷市の無職男性(53)を覚せい剤取締法違反(所持)容疑で誤認逮捕し、約10時間後に釈放したと発表した。

県警によると、深谷署の捜査員が別件の容疑で5日午前に男性宅を捜索した際、押し入れの中にあったポーチからビニールの小袋に入った白色粉末1袋を見つけた。現場で試薬を用いて簡易検査し、覚せい剤の陽性反応が出たと判断し、男性を現行犯逮捕した。

しかし、県警科学捜査研究所が粉末を鑑定したところ、覚せい剤は検出されなかった。

加藤裕・深谷署副署長の話 心からおわび申し上げる。適正捜査に努めたい。

参照元 : 時事通信




学生気分で大麻を吸うボンボン歯科医師たち!現役歯科医が暴露「シャブ中医師の特徴と見分け方」

【大麻】シャブ中歯科医は意外と多い!? 現役歯科医が暴露「シャブ中医師の特徴と見分け方」

2017.05.29

2017-06-01_222606

またまた衝撃の大麻事件が発生した。しかも、今回大麻取締法で逮捕されたのは、芸能人ではなく、人々の口の中を治療する歯科医師だ。それも、同じ大学の同窓生のグループだという。

本来であれば、神経を張りつめて治療に専念しなければならない歯科医師たちが、仲間内で公然と、日常的に大麻を吸引していたとなれば、これはもう他人事ではない。フラフラの手元で歯茎をえぐられたり、鋭いニードルで神経を突き刺されたりなど、必要ない激痛被害をこうむるのは、私たちなのだ。

あるいは歯科医師の薬物常習は蔓延しているのか――緊急取材した。

■学生気分で大麻を吸うボンボン歯科医師たち

事件は5月終盤の週末に発覚した。自宅で乾燥大麻約10グラムが入った袋ひとつを所持していたとして、東京都港区の歯科医師田中良和容疑者(33)のほか、2人の歯科医師が逮捕されたのだ。

今年春、「歯医者が大麻を乱用している」との情報提供を受けた神奈川県警が内偵捜査を開始。まもなく3人の容疑が固まった。逮捕された歯科医師3人は神奈川県内の同じ大学の出身で、常習的に大麻を使用するグループとみて大麻の入手ルートを調べている――。

これにについて、「今回の事件に、私はそれほどの驚きを感じませんでした」と、都内で歯科医院を開業している現役歯科医師のN氏(37)が、特別に取材に応じてくれた。

「歯学部の学生は、そもそも親が歯科医院経営のボンボンばかりですからね。たいていが金持ちの遊び好きで、学生時代から高級外車があたりまえで甘やかされて育ってますよ。大麻に限らずですが、ドラッグをやってると噂になるような不良学生は少なくありません。僕が学生だったときもそうだった。学年を問わず歯学部には必ずいるんですよ」

しかし……鋭く回転するドリルで患者の歯を削ったり、歯茎に注射針を刺して麻酔を注入するなど、神経をすり減らすような集中力を求められるのが歯科医の仕事だ。神経を張りつめて行う医療行為とドラッグが両立するとは、にわかには信じられないのだが。

それに対しN氏はこう答える。

「歯科医の仕事には、確かに良い意味の緊張感と強い集中力が必要です。だから、僕は今回の事件をニュースで知って別の意味で驚いた。大麻というのは、緊張感とか集中力を緩める効果のドラッグですよね。これは歯科医師として言うのですが――とても大麻が歯科治療に向いているとは思えないですね。おそらく、彼らは仕事を終えた後の緊張感を解くために大麻を使っていたのでしょう。むしろ歯科医の仕事に向いているのは、集中力を高める効果を持つ覚醒剤です」

2017-06-01_222804

■歯科医の仕事に向いているのはむしろ覚醒剤!?

歯科医の仕事に向いているのは、むしろ集中力を高める覚醒剤!?――驚愕の断言ににわかにたじろいでしまったが、そもそも、なぜそんなことが言えるのだろうか。もしやN医師も薬物を使用しながら、治療にあたった経験があるとか……。だとしたら、ゆゆしき問題と感じ、ズバリ本人に質問した。

「いや。」N医師は即座に否定した。「僕はそんなことはしません。ただ、僕らは歯科医師は学生時代から、さまざまな治療薬や医療用具を日常的に使いますから、薬物関連の情報にも精通している。それに、さっきも言ったように、学部には必ず、ドラッグが身近な学生や、いろいろと薬物に関するアングラ情報に詳しい先輩達もいますから、僕らの間では、そうした情報は自然に入ってくるものなのですよ」

■“覚醒剤”“歯科医師”“逮捕”でネット検索をかけてみると……!

確かに、取材のために過去のニュースを調べようと、“覚醒剤”“歯科医師”“逮捕”でネット検索をかけると、過去に覚せい剤で逮捕された歯科医師たちのニュースが何本もヒットする。覚醒剤で逮捕される歯科医師というは、決してレアケースではない。

じつに恐ろしい話だ。金持ちの甘えきった不真面目な学生たちが、学生気分そのままにドラッグを診察室に持ち込み、仲間内ではそれを公然と使用しながら歯科治療にあたっているなどということは、決して許されることではない。

ドラッグ歯科医師を見分ける方法はあるのだろうか?

N医師はこう言う。

「第一に、そうした不真面目な歯科医師が多数派というわけではないので安心してください。そのうえで、患者さんたちから聞いて経験的に『おや?』と感じたケースをお話します――。審美歯科に多いケースですが、細部にこだわりすぎて毎回同じことを繰り返し、治療の進展が異常に遅い医師……、患者の口の中に独り言を話しかけるなど奇妙な振る舞いが異常に多い歯科医……、などが歯科独特の薬物の兆候といえるかもしれませんね。

最近は、『治療中の歯一本一本に勝手に名前をつけて、“はいチャーリー君痛くないよ〜”などと一人で喋っている先生がいて怖かった』と聞きました。これはあやしいなと思いましたけど、患者さんには言わなかったですよ」

■大麻で逮捕されても数年後には治療に復帰する

さて、逮捕された仲良し大麻歯科医師3人組の気になる今後だが――ドラッグで初めて逮捕された歯科医師たちは、裁判で執行猶予判決を受けたのち、平均して5年間は厚生労働省から歯科医師免許を停止されるのが通例だ。

しかし、その後は、まず確実に歯科医師の資格は復活するのだという。

「彼らもまた、いずれ治療の現場に戻りますよ」とN医師はいう。「僕らは歯科医師法という法律で守られているんで、たとえば今回のように大麻で逮捕されても、歯科医師免許が永久にはく奪されるということはないんです。5〜6年すればまた治療活動に戻ることができる。とはいえ、さすがにもう開業はできませんよ。仲間が経営する医院に雇われて月給で働く、しがないサラリーマン歯科医になるわけです」

N医師によると、サラリーマン歯科医師となった場合の年収は600万円弱とのこと。およそ開業時代の三分の一とのことだが、それでも薬物で逮捕経験のある者の収入としては、恵まれた待遇と言えるだろう。

「こうした事件は二度と起きて欲しくないし、また起こしてはならない。自分もまた医師の一人として、強くそう思います。学生時代からの意識の持ち方が大切で、そういう意味では、歯科大学にも、学生の意識指導に力を入れるなど改革が必要だと思いますね」と、N氏は今回の事件を締めくくった。

一度歯科クリニックの椅子に座って口を開けた患者は、もうすべてを歯科医師にゆだねて、その苦しさに耐えるしかない。どうか患者のために、すべての歯科医師は、正しい緊張感を持って治療にあたってほしいものである。

(ライター/矢作事件簿)

参照元 : TOCANA


覚醒剤約3キロ(末端価格2億円相当)を腹に巻き付けて、香港から密輸しようとした中国人の男逮捕

覚醒剤3キロを腹に巻き付け密輸か 中国人を起訴

2016/10/28 05:56

2016-10-31_212719

約3キロ、末端価格2億円相当の覚醒剤を腹に巻き付けて、香港から密輸しようとしたとして中国人の男が逮捕・起訴されました。

中国人の徐偉明被告(25)は6日、覚醒剤約3キロ、末端価格2億円相当を香港の空港から成田空港に密輸しようとしたとして逮捕・起訴されました。東京税関などによりますと、徐被告は観光目的で入国していましたが、様子が不審だったため職員が検査したところ、腹にラップで巻き付けられた大量の覚醒剤が見つかりました。

逮捕後の取り調べに対し、徐被告は「違法な覚醒剤だと知っていたが、借金があり、金に困っていた」と容疑を認めていました。また、「香港で名前の知らない男に電話で依頼された」と話していて、警察は、徐被告の背後に密売組織が関わっている可能性もあるとみて入手ルートを調べています。

参照元 : テレ朝ニュース



2016-10-31_212730

2016-10-31_212738

2016-10-31_212746

2016-10-31_212819

2016-10-31_212826

2016-10-31_212836


100億円以上に相当する覚醒剤を中国から密輸した容疑で台湾出身の男ら3人逮捕

覚醒剤108億円相当 照明器具の中に隠し“密輸”

2016/09/05 11:57

2016-09-06_023935

100億円以上に相当する覚醒剤を中国から密輸したとして、台湾出身の男ら3人が逮捕されました。

床一面に所狭しと並べられた覚醒剤が入った袋。しかし、これは密輸されたものの一部に過ぎません。鄭ギョク融容疑者(23)ら3人は今年7月、中国から貨物船で覚醒剤約154キロ、末端価格にして108億円ほどの覚醒剤を東京・江東区の港に密輸した疑いが持たれています。

警視庁によりますと、覚醒剤は積み荷の照明器具の中に隠されていて、陸揚げされた後、千葉県の倉庫に運ばれて鄭容疑者らが引き取りにきたということです。

取り調べに対して鄭容疑者らは「荷下ろしを頼まれただけ」などと容疑を否認しているということです。鄭容疑者らは船が入港する直前に台湾から入国していて、警視庁は国内の関係先などを調べています。

参照元 : テレ朝ニュース

2016-09-06_024045

2016-09-06_023944

2016-09-06_023954

2016-09-06_024004

2016-09-06_024013

2016-09-06_024022

2016-09-06_024030


清原容疑者「自宅にあった覚醒剤は私が使用するため。注射器で腕に注射、ガラスパイプで炙ぶって吸う方法でやっていた」

「腕に注射、あぶって吸う方法で」清原容疑者、供述

2016/02/03 16:56

2016-02-04_013802

清原和博容疑者(48)の身柄が置かれている警視庁から報告です。

(社会部・持丸彰子記者報告)
警視庁によりますと、清原容疑者は取り調べに対し、「自宅にあった覚醒剤は私が使用するために持っていたものに間違いありません」「誰かに渡すためではなく、誰かと一緒に使用するためでもない」と容疑を認めているということです。また、覚醒剤を使用する時は「注射器で腕に注射する。ガラスパイプであぶって吸う方法でやっていた」と話しているということです。捜査員が清原容疑者の自宅に踏み込んだ際、清原容疑者は左手に袋に入った注射器とストローを持っていて、捜査員からこれをテーブルに置くよう促されると、素直に従ったということです。

部屋からはほかにも、ビニール袋に入った覚醒剤0.1グラムや先端が黒ずんだガラスパイプなどが見つかっています。警視庁は、清原容疑者の尿鑑定などを進め、清原容疑者が覚醒剤を使用していたとみて裏付けを進めることにしています。

参照元 : テレ朝ニュース



2016-02-04_013816

2016-02-04_013859

2016-02-04_013825

2016-02-04_013833

2016-02-04_013844


清原容疑者逮捕 覚醒剤の入手ルートなど捜査

2016年2月3日 4時37分

K10010395221_1602030436_1602030437_01_03

元プロ野球選手の清原和博容疑者が覚醒剤を所持していたとして、2日夜、覚醒剤取締法違反の疑いで警視庁に逮捕されました。調べに対し清原容疑者は「覚醒剤は私のものに間違いありません」と容疑を認めているということで、警視庁は覚醒剤の入手ルートなどの調べを進めています。

元プロ野球選手でタレントの清原和博容疑者(48)は、東京・港区東麻布の自宅マンションで覚醒剤0.1グラムを持っていたとして、2日夜、覚醒剤取締法違反の疑いで警視庁に逮捕されました。

清原容疑者を乗せた捜査車両は3日午前2時すぎ、東京・千代田区にある警視庁本部に入り、うつむいた様子で後部座席に座っている姿が確認できました。これまでの調べによりますと、清原容疑者が覚醒剤を所持しているという情報を基に捜査を進め、逮捕したということです。

警視庁によりますと、調べに対し清原容疑者は「覚醒剤は私のものに間違いありません」と供述し、容疑を認めているということです。警視庁は3日から本格的な調べを行い、覚醒剤の入手ルートなどについて捜査することにしています。

清原容疑者は大阪・岸和田市出身で、大阪のPL学園から昭和61年に西武に入団し、平成9年には巨人に移籍して2000本安打などの記録を達成するなど23年間にわたって活躍し、引退後は野球評論家として解説やCMに出演するなどしていました。

テレビ番組では使用を否定
清原容疑者は去年8月、民放の番組で覚醒剤の使用を否定するコメントをしていました。清原容疑者はおととし3月、一部の報道で覚醒剤の使用を指摘されてから、およそ1年ほどテレビ番組などへの出演はしていませんでした。再びテレビへの出演を再開したのは去年4月ごろからで、8月には民放の番組で覚醒剤の使用について質問されていました。

これに対し清原容疑者は「かぜ薬は使用したことがある。自分のことを恨んでいる人がうわさしているだけだ」と覚醒剤の使用について否定していました。最近では、先月11日に福岡市のヤフオクドームで行われた名球会の試合に4番・指名打者として出場し、2本のヒットを打っていました。

著名人の薬物事件 過去にも
著名人が薬物を使用したなどとして逮捕される事件は、これまでも相次いでいます。おととし、CHAGE and ASKAのASKA、本名、宮崎重明元被告が覚醒剤や合成麻薬のMDMAを使った罪などに問われ、有罪判決を受けました。この事件では、元被告が暴力団員から覚醒剤などを譲り受けていたことが明らかになりました。

平成21年には、別の元俳優が合成麻薬を使用した罪で有罪判決を受けたあと、合成麻薬を一緒に使った女性が中毒症状を起こしたのに適切な救命措置を取らず死亡させた罪で、4年前、実刑が確定しました。また、同じ平成21年には、テレビドラマで活躍した女性タレントも覚醒剤を使ったなどとして逮捕されました。

去年10月には、別の女性タレントが東京・渋谷区の自宅マンションでコカインを所持していたとして、麻薬取締法違反の疑いで逮捕されています。

参照元 : NHKニュース





マレーシアに大量の覚醒剤持ち込んだ元看護士の日本人女(41)の死刑確定

大量の覚せい剤をマレーシアに持ち込んだ日本人女の死刑確定

2015/10/16 13:24
 
2015-10-16_165629

大量の覚せい剤をマレーシアに持ち込んだ罪に問われていた日本人の元看護師の女に対して、現地の連邦裁判所は、女の上告を棄却した。この決定によって、女の死刑が確定した。

元看護師の竹内 真理子被告(41)は2009年、アラブ首長国連邦のドバイから、マレーシアの首都クアラルンプールの空港に到着した際、スーツケースに、およそ3.5kgの覚せい剤を隠し持っていた罪に問われた。

竹内被告は、これまでの裁判で、「友人に頼まれて荷物を運んだだけで、覚せい剤が入っていると知らなかった」と、無罪を主張していたが、1審と2審で、死刑判決を言い渡されていた。

マレーシアの最高裁にあたる連邦裁判所は15日、竹内被告の上告を棄却して、死刑が確定した。マレーシアは、薬物犯罪に厳しく、死刑が適用されることもあるが、その後、恩赦されるケースもある。
 
参照元 : FNNニュース

2015-10-16_165642

2015-10-16_165658

2015-10-16_165711

2015-10-16_165723




中国から羽田空港に覚醒剤4kgを密輸しようとしたナイジェリア人の男3人逮捕

中国から覚醒剤4kg“密輸” 「運び屋」の男逮捕

2015/06/05 11:59
 
000051941_640

中国から羽田空港に覚醒剤4kgを密輸しようとしたとして、ナイジェリア人の男3人が逮捕されました。

ナイジェリア人のワボンマ・ジェローム容疑者(53)ら3人は去年、香港から羽田空港に覚醒剤4kg、末端価格で2億8000万円相当を密輸しようとした疑いが持たれています。

警視庁によりますと、ワボンマ容疑者らは、空港に届いた覚醒剤を暴力団などに届ける「運び屋」で、ナイジェリア人の運び屋グループは関東近県に100人ほどいるとみられています。今回、摘発された覚醒剤は、西アフリカで製造されたとみられています。取り調べに対し、3人は「何も知らない」などと容疑を否認しています。

参照元 : テレ朝ニュース




覚醒剤2.8億円相当密輸の疑い、国際密売組織メンバー逮捕

2015年6月05日13:20

news2510275_6

末端価格2億8000万円相当の覚醒剤を密輸したとして、ナイジェリア国籍で国際的な密売組織のメンバーが、警視庁に逮捕されました。

逮捕されたのはナイジェリア国籍のワボンマ・ジェローム容疑者(53)ら3人で、去年12月、日本人男性(50代)を運び屋にして、覚醒剤およそ4キロ、末端価格で2億8000万円相当を香港から密輸した疑いが持たれています。

ワボンマ容疑者らは、運び屋の男性の携帯電話の履歴などから浮上したということで、取り調べに対し「何も知らない」などと容疑を否認しています。ワボンマ容疑者らは国際的な密売組織のメンバーとみられ、警視庁は関東近県のおよそ100人のナイジェリア人が関わっているとみて、全容の解明を進めています。

参照元 : TBSニュース




特攻関与の旧海軍大尉が証言「練習機に爆弾をくくり付けて敵艦に突っ込ませる。とんでもない事をやろうとしていた」

語り継ぐ戦後69年:「とんでもないことやろうとしてた」特攻関与の旧海軍大尉が証言

2014.08.16 10:43:00
 
zerosen

1945年8月上旬、旧日本海軍は本土決戦に備えた特攻作戦を極秘裏で進めていた。その部隊の編成作業に旧海軍大尉の磯部利彦さん(93)=横須賀市ハイランド=は携わった。敗戦後、磯部さんは戦争に突き進んだ軍国主義に絶望し、反戦へと考えを改める。自らの信条を再構築する長い道のりだった。そしてこの夏、呵責(かしゃく)の念と反戦の思いを込めて後世に伝え残したいことがある。

■本土決戦 異常な作戦

磯部さんのいた第10航空艦隊司令部は海上ではなく地中にあった。同司令部は茨城県・土浦の里山に造られた地下トンネルの中で指揮を執っていた。

松江市生まれ。41年3月に海軍兵学校を卒業後、戦艦「大和」の試験航海に乗り組むなどした。艦上攻撃機の飛行学生を経て、霞ケ浦海軍航空隊(茨城県)の教官を務めた。

「本土上陸」もささやかれた45年7月、第10航艦司令部付きの航空乙参謀になった。連合艦隊司令長官から本土決戦に備えた「決号作戦」の特攻隊の編成を命じられた。

裸電球がぶら下がる薄暗い地下室で2、3日かけて作業に集中した。「要するに現況図の作成を任された。今どこの航空隊にどれだけの戦力が残っているか。人数? ありったけ、全部ですよ。勝算があってやる作戦ではない。それほど追い詰められていた」。全国約10あった練習航空隊から教官をはじめ、訓練生まで約700人を見積もった。

実戦に使わない練習機の百数十機をリストアップ。「それに爆弾をくくり付けて敵艦に突っ込む。惰性で戦争を続けて最後は本土決戦なんて、とんでもないことをやろうとしていた」

沖縄戦で18万人超の尊い命を失う絶望的戦況の中でも「一億玉砕」を唱えるなど、軍国主義が醸成する異常な世相が多大な犠牲を生んだ。結局、作戦は実行されなかったが、「もし、特攻が実施されていれば、おそらく何百人もの戦闘員が海の藻くずになっていた。幸いにしてその前に8月15日を迎えた」。

だが、職業軍人の磯部さんを待っていたのは、想像を絶する厳しい現実だった。

■辛酸なめた戦後 反戦「命ある限り」

磯部さんにとって、終戦は「失職」を意味した。新婚の身で公職追放となり、新たな食いぶちを得るのにも厳しい道が控えているのは予感していた。だが、「想像以上だった」と振り返る。

経済面のみならず深刻だったのは、「思想的にもすっかり虚脱状態になった。それまでは軍国主義だったが、間違いだった。じゃあ、何が正しいのかということが簡単につかめなかった」。たたき込まれてきた教えが、敗戦とともに根本から覆されたのだ。

周囲の目も一変した。霞ケ浦海軍航空隊(茨城県)で教官を務めていた1944年6月、訓練中に空中火災事故に遭った。全身にやけどを負い、三日三晩、生死をさまよう重体。顔に整形手術を施す大けがだったが、同乗していた訓練生を先に脱出させたことで英雄視された。

「私の傷痕は終戦の8月15日までは立派な勲章だった。どこでも大威張りで出入りできたけど、戦争が終わって敗戦軍人になると、勲章でも何でもなくなった。単なる醜い顔になるわけで、それはショックだった」

自宅で写真館を始めたが鳴かず飛ばず。その後も職を転々とし、「泥水をすすり、草をかむような貧乏暮らし」を送った。

軍国主義に絶望し、職場での労働運動をきっかけに反戦、平和思想に傾倒するようになった。80年に民間航空会社を定年退職した後は「日中友好元軍人の会」などに入り、戦争体験を語る活動を続けた。

安倍政権が集団的自衛権の行使容認に踏み切った今、日本を取り巻く安全保障政策の変容に危機感を覚える。「一つの大きな壁を破った。戦争へ戦争へと向かっている気がする」と懸念する。

「戦争は一つの方向性が決まるとやめられなくなる。始めるのは簡単だが、やめるのは大変。安倍首相は戦争を知らない。戦争を何か格好いいものと考えているようだが、とんでもない間違い。戦争ほど残酷なものはない」。残り少ない体験者の叫びだ。

69回目の終戦の日を迎えたこの日、磯部さんは自宅で静かに過ごした。胸に去来するのは、「一言で言えばおわびですね。世の中に対する謝罪。末席ではあったが、私も幕僚の一員だった。本来なら戦争体験を語る資格はない。今まではそういうことをあまり考えなかったが、最近はつくづく感じる」。

海軍兵学校時代の仲間は年々減り、首都圏で存命している同期は磯部さんだけという。自身もこの先いつまで語り継げられるか。

戦争に加担した自己批判から歩み出し、反戦の信条を築き上げてきた69年。導き出した使命は明快だ。「命ある限り、戦争反対のために尽くしていく」

【神奈川新聞】

参照元 : カナロコ

海軍兵学校時代の磯部さん(左から2人目)=1940年撮影

bd7bd9d77341a4d78aa8baaecf2f68fa


特攻隊員は突撃前にシャブを打っていた?

ベトナム戦争で、アメリカ兵は『麻薬』の錠剤を持ち歩いていた。

昭和16年、太平洋戦争が始まった年に喘息の特効薬として大日本製薬から「ヒロポン」という商品名で発売される。「はだしのゲン」でも、戦後、ゲンの担任教師がヒロポンを注射しようとして、ゲンに止められるシーンがありました。

戦争末期 「ヒロポン」とお茶の粉末を混合した「突撃錠」という覚醒剤が、出撃する特攻隊員に配られた。





敗戦後、軍が保有していた覚醒剤が民間に大量放出した。

昭和29年、覚醒剤に関して5万人という史上最高の検挙者を出す。

1960年代、覚醒剤取締法が整備され覚醒剤の乱用者数は沈静化した。

1970年代、暴力団が覚醒剤を新たな資金源として、主婦や青少年にまで薬物禍を広げたため、再び乱用者が急激に増えた。

1988年、ソウルオリンピックが開催されるにあたって、韓国が覚醒剤の取締を強化したため、韓国内の覚醒剤を作る技術者は台湾へ流れた。

1961年、ベトナム戦争開戦。(ベトナム戦争は長引きマリファナを吸う兵隊たちが増えていった。米兵の80%はマリファナ常用者、ベトナム帰還兵の15%はヘロイン中毒者となって米国に帰国。ある説によれば、ベトナム戦争からアメリカ軍が撤退したのは麻薬による、という。)

【関連記事】
元神風特攻隊員「特攻を美化しては駄目。映画じゃない!安倍首相みたいなのになれば戦争になる」

NPO法人の元理事長で中国人の医師を覚醒剤譲渡の疑いで逮捕

NPO元理事長の中国人医師、覚醒剤譲渡の疑い

2014年11月10日11:33

mqdefault (9)

日中の医療技術の交流を推進するNPO法人の元理事長で中国人の医師が、知人の男に覚醒剤とみられる粉末を譲り渡したとして、警視庁に逮捕されました。

逮捕されたのは中国籍でNPO法人「日中医療技術交流会」の元理事長・陳若富容疑者(54)で、今年6月、東京・港区のビジネスホテルの室内で、知人の男(41)に対し、覚醒剤のような粉末を1万円で譲り渡した疑いが持たれています。

陳容疑者が院長を務める病院の院長室からは、注射器とともに覚醒剤とみられる粉末が押収されたということです。

陳容疑者は、「覚醒剤を院長室で吸った」と供述したうえで、逮捕容疑については「もらった記憶はあるが、売った記憶はない」と否認しています。

参照元 : TBSニュース




成田空港で覚醒剤を密輸しようとしたイギリス人の男とスウェーデン人の女を逮捕

覚醒剤2億8000万円相当を…成田空港で外国人2人逮捕

2014/09/25 18:54
 
mqdefault (9)

成田空港で覚醒剤を密輸しようとしたとして、イギリス人の男とスウェーデン人の女が相次いで逮捕されました。

スウェーデン人のレア・インギャード・シリアヴォラ容疑者(51)は4日、香港から成田空港に覚醒剤、約2kgを密輸しようとした疑いが持たれています。

また、5日には、イギリス人のフィリップ・チャップマン容疑者(62)が、キプロスから約2kgを密輸しようとした疑いで現行犯逮捕されました。警察などによりますと、それぞれの事件で、2人とも「覚醒剤とは思わなかった」と容疑を否認しています。

2つの事件で税関や警察が押収した覚醒剤は、末端価格にして合わせて2億8000万円相当でした。警察は密輸ルートなどを詳しく調べています。

参照元 :
テレ朝ニュース



生活保護費で危険ドラッグや覚醒剤を購入 ナマポのドラッグ中毒者率が急増

生活保護受給者の“危険ドラッグ中毒”率が急増

2014.08.08
 
ph091-e1407410519967

生活保護受給者の数は215万9847人(160万241世帯、2014年4月時点)と高止まりし、日本の福利厚生費を圧迫しているのは周知のとおりだ。そんな状況下にもかかわらず、生活保護受給者の中で「危険ドラッグ中毒者の割合が増えてきているんです」と語るのは、都内でケースワーカーとして勤務するYさん(31歳)だ。

「覚せい剤の常習者、刑務所から出所してきた元覚せい剤中毒者を担当することが多かったんですが、ここ最近は、危険ドラッグと呼ばれる薬物中毒者のほうが多くなってきた。彼らには“脱法ドラッグ”という意識が強く、罪の意識がないので厄介なんです」

危険ドラッグと言えば昨今、吸引者が運転した車が暴走して死亡事故が相次いでいる。法規制が難しい一方、その中毒性や薬物で得られる多幸感は、違法ドラッグ以上とも言われ、社会性を失わせる威力を持つ。

「覚せい剤や大麻中毒だった人が、生活保護受給生活に嫌気がさして手を出してしまうケースもあります。危険ドラッグは違法薬物に比べて、安価に手に入りますから。生活保護費の中から買ってしまうんです。それで、生活保護受給を止めるという話をすると、逆ギレ。危険ドラッグなんかに手を出されたら、もう社会に復帰することなんてできませんよ」(前出・Yさん)

罪の意識が低いため、自分が中毒者という意識も低い。ケースワーカーが自宅を訪れているのに、テーブル上のハーブ系ドラッグを片付けるでもなく、しまいには「脱法ドラッグ屋で買ってこい」などと言う受給者もいるというから驚きだ。

「自宅はゴミ屋敷と化し、食事もロクにとらない人が多く、このままだと死んでしまう。でも、違法ではないので、警察に通報することもできません。そこで、最後は病院に入れるしかないのですが、生活保護受給者ですからね。入院費も税金というわけです」(Yさん)

「危険ドラッグ」「生活保護受給」という2つの社会問題は、意外な形で合わさり、より複雑な問題になっているようだ。 <取材・文/日刊SPA!編集部>

参照元 :
日刊SPA


神奈川県警発表 「覚醒剤逮捕 2割は生活保護受給」

神奈川県内で、ことし6月までの半年間に覚醒剤の使用や所持の疑いで逮捕された 容疑者のうち、およそ20%が生活保護費の受給者だったことが分かり、警察は、 暴力団などが定期的に支給される生活保護費を狙って受給者に近づき、資金源にしているとみて実態を調べています。 

神奈川県警察本部は、ことし1月から6月までの半年間に神奈川県内で覚醒剤の使用や所持の疑いで逮捕した426人について、実態を調査しました。その結果、逮捕された容疑者のおよそ20%に当たる85人が生活保護費の受給者だったことが分かりました。逮捕された受給者の年齢別では、40代が33人、50代以上が27人などと、40代以上が全体の70%を占めています。 

覚醒剤の使用では再犯者も多く、支給される生活保護費が覚醒剤の購入代金に回っている実態があるということです。神奈川県警察本部は、暴力団などが定期的に支給される生活保護費に目を付け、受給者に近づいて覚醒剤を売りつけることで安定的な資金源の1つにしているとみて、実態の解明を進めています。

【関連記事】
生活保護で覚醒剤購入!我々の税金が・・・・覚醒剤逮捕者の2割は生活保護受給

中学2年の女子生徒=当時(13)に覚醒剤を打ち、わいせつな行為をした韓国籍の会社役員(56)を逮捕

出会い系で知り合った少女に覚せい剤注射 容疑で会社役員逮捕 わいせつ行為も 京都府警

2014.6.23 23:11
 
img002

スマートフォンの出会い系アプリで知り合った初対面の中学2年の女子生徒=当時(13)=に覚醒剤を打ち、わいせつな行為をしたとして、京都府警は覚せい剤取締法違反(使用禁止)と児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)の疑いで、韓国籍の会社役員、金圭一容疑者(56)=京都市南区=を逮捕した。京都地検は23日、同法違反の罪などで金容疑者を起訴した。捜査関係者によると、事実関係をおおむね認めている。

府警によると、金被告はスマートフォンの出会い系アプリで京都市在住の女子生徒と3月8日に知り合い、9日、現金数万円を払う約束で同区の自宅でわいせつな行為をし、その際、女子生徒に「打ったら気持ちよくなれる」などとして覚醒剤を注射したとしている。

女子生徒の家族からの相談を受けた府警が犯行の数日後、女子生徒を保護し、尿検査を行ったところ、覚醒剤が検出された。金被告は、5月12日、児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で逮捕、6月2日に覚せい剤取締法違反容疑で再逮捕されていた。

参照元 :
産経新聞

万引き&シャブで逮捕された山口市議(自民党)沢田正之容疑者(60)は町議時代から議会の遅刻、欠席は当たり前の問題議員 拳銃所持の噂も

窃盗&覚醒剤で逮捕…山口市議「自称・ごりちゃん」の悪評

2014年7月6日
 
4b59509758dd1bb2498294a927de0b4020140705230934074

こんな男が議員に当選する理由がサッパリ分からない。山口市内の釣具店で万引したとして、窃盗容疑で逮捕されていた山口市議の沢田正之容疑者(60)が4日、覚醒剤使用の疑いで再逮捕された。

沢田は3日午後3時45分ごろ、市内の釣具店で、直径約3センチの浮き(約2000円)を盗んで現行犯逮捕され、その後の取り調べで、覚醒剤使用の疑いが浮上。県警が尿検査したところ、陽性反応が出たほか、自宅や事務所でも注射器などが見つかったという。

市民の代表である地方議員が「窃盗」だけでなく、「シャブ使用」で御用とは前代未聞だ。どんな男だったのか。

「沢田は、山口市と合併した旧小郡町の町議出身で、町議時代から議会の遅刻、欠席は当たり前の問題議員です。拳銃所持のウワサや、かつての同居女性が覚醒剤で検挙された、との話も聞きました。山口市は今年4月に選挙があり、6月定例会が初議会だったのですが、沢田は体調不良を理由に全休。それで同僚議員と『本気で議員をやる気があるのか』なんて話していたら、このザマですよ。政治活動で力を入れていたこと? ああ、不良少年を更生する、とか叫んでいた記憶はあります。まあ、自分の更生が先だとは思いますが」(ある山口市議)

全く働かない上、シャブで逮捕されたデタラメ議員なのに、先月30日には約75万円のボーナスをしっかり受け取っていた。政務活動費を使った“カラ出張”疑惑を記者に突っ込まれて会見で号泣した兵庫県議は自身を「ののちゃん」と呼んでいた。沢田のブログを見ると「ごりちゃん」のニックネームを自称していた。確かに見た目はそれっぽいが……自分を「ちゃん」付けする幼稚な議員は要注意だ。

参照元 : 日刊ゲンダイ


【関連記事】
釣具店で万引きして逮捕された山口市議(自民党)沢田正之容疑者(60)を覚せい剤使用容疑で再逮捕

警察官が暴力団関係者と共謀して、男性に覚醒剤を譲渡 ⇒ 違法逮捕

「警察官共謀、覚醒剤譲渡し男性逮捕」“違法捜査”

2014/06/18 16:40

mqdefault

現職の警察官が覚醒剤を譲り渡していたということです。

覚醒剤取締法違反の罪で起訴された静岡県警・細江警察署の巡査部長・横山彰一被告(39)は今年4月、暴力団関係者の男と共謀し、静岡県浜松市で、30代の男性に覚醒剤1袋を無償で譲り渡したとされています。

横山被告は自らこの男性を逮捕しましたが、覚醒剤を所持していた暴力団関係者の男は逮捕せず、見逃していました。静岡地検浜松支部は、違法捜査の疑いが強いとして17日に男性の起訴を取り消しました。

参照元 :
テレ朝ニュース

末端価格で10億円を超える覚醒剤を香港から密輸した疑い イラン人で自動車解体業の男を逮捕

10億円覚醒剤“密輸”の男逮捕 密輸グループ関与か

2014/05/29 17:12

mqdefault (3)

末端価格で10億円を超える覚醒剤を密輸したとして逮捕されました。

イラン人で自動車解体業のモラヴィ・アリレザ容疑者(44)は先月、覚醒剤約15.2kg、10億6000万円相当を密輸した疑いが持たれています。警察によりますと、覚醒剤は、金属製の棒の中に隠して段ボール箱に入れられ、香港から埼玉県にあるモラヴィ容疑者の自動車解体会社宛てに航空便で送られていました。

取り調べに対し、モラヴィ容疑者は「俺は巻き込まれただけ」と容疑を否認しています。警察は、モラヴィ容疑者に香港への渡航履歴がないことなどから、密輸グループが関与しているとみて調べています。

参照元 :
テレ朝ニュース




香港から覚醒剤15キロ密輸の疑い、イラン人男逮捕

2014年5月29日18:52

mqdefault (1)

覚醒剤およそ15キロを香港から輸入したとして、イラン人の男が逮捕されました。

覚せい剤取締法違反(輸入)の疑いで逮捕されたのはイラン国籍のモラヴィ・アリレザ容疑者(44)で、今年4月、販売目的で香港から覚醒剤およそ15キロ(末端価格10億6000万円相当)を輸入した疑いが持たれています。

東京税関が輸入品の検査をしていたところ、モラヴィ容疑者宛の段ボールから金属の棒の中に隠されていた覚醒剤を発見し、警察に通報したということです。

取り調べに対し、モラヴィ容疑者は「私は巻き込まれた」と容疑を否認していますが、警察は組織ぐるみの犯行とみて、送り主の特定と販売ルートの解明を進めています。

参照元 : TBSニュース



ASKA容疑者が覚醒剤の使用について認める供述 週明けにも再逮捕

ASKA容疑者逮捕 「覚醒剤使ったことがある」と供述 27日にも再逮捕

2014年5月23日(金)16時32分配信
 
NewImage

歌手のASKA=本名・宮崎重明=容疑者(56)らが覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕された事件で、ASKA容疑者が一転して容疑を認め、「覚醒剤を使ったことがある」とも供述していることが23日、捜査関係者への取材で分かった。ASKA容疑者の毛髪から覚醒剤が検出されたことも判明。警視庁組織犯罪対策5課は勾留期限の27日にも同法違反(使用)容疑で再逮捕する。

ASKA容疑者はこれまで「暴力団関係者から薬物を入手した」とした上で、「(強心剤の)アンナカ(安息香酸ナトリウムカフェイン)だと思っていた」と容疑を否認していたが、22日ごろから覚醒剤の所持と使用を認める供述を始めた。知人の栩内香澄美容疑者(37)の毛髪からも覚醒剤が検出されたが、否認を続けているという。

2人の逮捕当日の尿からも覚醒剤が検出されたが、組対5課は使用の痕跡が数カ月以上残る毛髪の任意提出を受け、成分を鑑定。ASKA容疑者らが長期間にわたって覚醒剤を使用する依存状態だったとみて、入手経路や使用するようになった経緯などを調べる。

関係者によると、ASKA容疑者と栩内容疑者は共通の知人が主催する東京都内のパーティーで知り合い、その後、交際するようになったという。

ASKA容疑者の目黒区内の自宅からは覚醒剤とみられる粉末や合成麻薬MDMAとみられる錠剤のほか、錠剤を砕く工具や使用した痕跡のある吸引具も発見。ポリ袋に入った別の薬物とみられる白い粉末も見つかっている。覚醒剤の検査キットも使用した形跡があったという。組対5課は自宅から見つかった粉末などが違法薬物と鑑定され次第、新たに所持容疑などでも立件する方針。

参照元 : 産経新聞

【関連記事】
ASKA容疑者と栩内容疑者が出会ったとされるパソナの迎賓館「仁風林」 財界人や著名人がズラリ

「CHAGE and ASKA」のメンバーChageさんがASKA容疑者逮捕後、初めて心境語る

ASKA容疑者を10日間の勾留決定 自宅から粉末にする工具を押収 本人は依然容疑を否認

ASKA(本名・宮崎重明)容疑者(56)の尿からは覚醒剤とMDMAの陽性反応

チャゲ&飛鳥のメンバーASKAこと本名・宮崎重明容疑者(56)を覚せい剤所持容疑で逮捕

シャブ疑惑のASKAが週刊文春のインタビューで「薬物を暴力団員から受け取っていた事、ガラスパイプで吸引するシーンを盗撮され、それを使って金を脅されていた」ことを認めた


川崎市の中原警察署・留置施設で覚醒剤の差し入れか?

差し入れは“覚醒剤” 川崎市の中原警察署留置施設

2014/05/26 16:32
 
mqdefault (2)

警察の留置施設に覚醒剤が差し入れられたとみられます。

会社役員の矢住幸一郎容疑者(37)は24日、川崎市の中原警察署の留置施設で、ズボンのポケットに覚醒剤0.2gをハンカチで包んで隠し持っていたとして現行犯逮捕されました。

矢住容疑者は、13日に覚醒剤取締法違反容疑で逮捕されて勾留されていましたが、その間、友人らから複数回、本などの差し入れを受け取っていました。

個人用ロッカーからも覚醒剤1gが見つかり、警察は、差し入れた品に覚醒剤が隠されていた可能性もあるとみて調べています。矢住容疑者は、「私のものではない」と容疑を否認しています。

参照元 :
テレ朝ニュース





最新記事






楽天トラベル



bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


人気ブログランキング

【注目記事】
★裏天皇とは一体誰なのか?「前田ゴロウ(ユダヤ名:オクラディッシュ・ハーマン)、小野寺 直、伏見博明」明治以降の皇室を牛耳ってきた傍流勢力

★3.11東日本大震災は人工地震だった!元アメリカ国家安全保証局が内部告発 「米国とイスラエルの裏権力が核兵器を使った」

★【神道の闇】天皇一族は悪魔崇拝者 神道=日本版キリスト教・ユダヤ教

★日本や世界各地にある「鳥居」の謎 宇宙人との関連性

★【日航機123便墜落テロ事件】事後処理の為の特殊部隊の編成、情報撹乱、毒ガス攻撃、火炎放射器で焼き殺す!まさに地獄以下の有様

★日航機123便墜落テロ事件の不可解な点!米軍は事故後20分で墜落地点を特定!助かるべき多くの生存者が殺された

★自民党・安倍政権は民主党を上回るスピードで売国(公約違反)を進めている

★関東連合OBで元暴力団の石元太一被告と海老蔵事件の伊藤リオンがセキュリティの黒人とガチ喧嘩してる映像が流出

★シリアの化学兵器攻撃は911やボストンテロ同様、アメリカの自作自演 【決定的証拠 まとめ】

★1%の人間が企む世界支配の計画を暴く『これは架空の物語ではありません』

★チャンネル桜事務局の壁に十字架 そして新興宗教『キリストの幕屋』『統一教会』との関係とは?

★911同時多発テロ 世界貿易センタービルの嘘を暴く

★【閲覧注意】VIEWER WARNING テロリストがアサド政権に協力した2人の男を処刑!生きたまま首を切断(R15指定)

★【閲覧注意】<シリア>SAFヘリコプターによる空爆の余波 首が吹き飛んだ死体

★【閲覧注意】<シリア>カメラの目の前で兵士の頭が吹っ飛ぶ瞬間映像(グロ注意)R18指定

★【閲覧注意】シリアにて戦車の砲撃を受けた反体制派メンバーが粉々にふっ飛ぶ瞬間映像

★【閲覧注意】タリバンのメンバーが、断頭した男性の生首でサッカー(R18指定)
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ