地 球 情 報 局

珍事件・仰天NEWS・世界各国のNEWS・政治・衝撃映像など

覚せい剤

空手家・大山倍達の孫、覚せい剤取締法違反で逮捕!仮想通貨マスコイン詐欺疑惑

伝説の空手家・大山倍達の孫「覚醒剤乱用」&「仮想通貨詐欺疑惑」

2019/1/11(金) 18:10配信

2019-01-13_045246

世界120ヵ国に公認道場を持ち、かつて1200万人の門弟を誇った、世界最大の武道団体として知られる極真会館。総裁はゴッドハンドの呼び名で知られ、牛を一撃で倒すなど数多の伝説を残した故・大山倍達(ますたつ)氏であることは知られた話だ。だが、そんな空手界の盟主を揺るがす衝撃の2つの事件が本誌取材により明らかになった。

倍達氏には3人の娘がいる。その三女に当たる大山喜久子(きくこ)氏は現在、極真会館宗家総本部の代表を務めている。喜久子氏の息子、つまり倍達氏の孫である大山照羅氏(21・あきら)を巡る裁判が1月上旬、東京地方裁判所にて行われたのだ。

罪状は「覚せい剤取締法違反(使用)」。グレーのスーツ姿で法廷に現れた照羅氏は、覚せい剤の使用について「間違いありません」、「14歳で始めて覚せい剤を使用した」と容疑を認めている。判決は、懲役1年6ヵ月(執行猶予3年)が下された。

なぜ、照羅氏の覚せい剤使用が明らかになったのか。そこには、痴情のもつれがあった。全国紙社会部記者が明かす。

「事件当時、照羅氏は池袋の家賃20万円を超える高級マンションで女性と同棲していました。その女性と去年の9月に複数回に渡り、覚せい剤を使用していた。覚せい剤は女性に打ってもらっていたようで、逮捕当時、照羅氏の両腕には無数の注射後が残っていました。ただ、逮捕の直接的な原因になったのは別の傷害事件です。照羅氏が同棲相手の女性をボコボコにし、女性が通報したところ尿から覚せい剤反応が出て、逮捕に至った。過去に逮捕歴があり、中等少年院に入っていたこともあり、都内の拘置所にしばらく拘束されていました。逮捕当時は、かなり興奮していたようで、長期の薬物使用の疑いもあったようです」

空手界のレジェンドの一族が、薬と女にまみれ落ちていく――。絵に描いたような転落劇だが、照羅氏は高校を中退後、自身のアパレル会社を立ち上げるなど、表向きは実業家としての顔も持ち合わせていた。しかしながら、実直に仕事をこなしていた様子はなく、夜な夜な繁華街に繰り出し豪遊していたという。照羅氏の友人が明かす。

「普段はそこまで悪い奴ではないんですが、酒が入ると人格が変わるんです。とにかく高圧的になり、周りに対して攻撃的になる。まあ典型的な、酒で気が大きくなるというヤツです。新宿、六本木などのキャバクラに仲間を引き連れていって、『俺を誰だと思っている。あの大山倍達の孫だぞ』、と威張りまくっていた。そんな酒癖も相まって、出禁になったお店は1軒や、2軒ではききません。とにかく金使いが荒く、平気で一晩で数十万使っていた。だからカネ目当ての悪い取り巻きも多かったですよ。一体どこからあのお金が出るのか、と仲間内でも不思議に思っていました」

また、覚せい剤の使用だけに留まらず新たな疑惑が浮上している。極真会館が発行元であり、照羅氏が責任者を務める、大山倍達氏の名前を冠した仮想通貨「MAS OYAMA COIN」(マスコイン)の未払い問題だ。

HP上には、総発行数5億枚、09年の時価総額は8兆円以上、4000万人以上の極真会館の会員達が格闘技界のすべてを一手に担う、といった購入意欲を誘う魅力的な文言が並んでいる。だが、実際の上場予定日は未定であり、仮想通貨としての体をなしておらず、現在、50人以上の購入者達が3000万円以上の返却を求めているのだ。仮想通貨関係者がいう。

「昨年度に準備が整い、いよいよ上場という手筈だった。出資額の10倍が入るという触れ込みで、極真会館も絡んで資金集めに走っていた。集まった額は、軽く億を越えているはずです。それが、昨夏に突然資金不足で活用ができないという話が持ち上がったんです。その運用資金はどこに行ったのということですが、照羅氏や関係者が遊んで使い込んでしまった。当然ですが、当初予定されていた配当金なんかは夢のまた夢。今は投資した元金をいかに回収するかということに着眼点が置かれており、一般の購入者も巻き込んだ、詐欺事件に発展する可能性すらあるのが現状です」

果たして、マスコインを“詐欺コイン”と訴える、購入者達の声をどう捉えているのか。裁判終了後に、姿を現した照羅氏を直撃した。

――照羅さんが責任者であるマスコインの購入者達が、返金を求めています。
照羅氏(以下:同):「現状、僕が何か言えるわけではないのですが、今後どうなるか方向性も決まるでしょうし、正式発表もします」

――中には詐欺と仰られる方もいますが、照羅さんとしてはそうではない、と。
「はい、そうですね。コイン運用に関してもたぶん今後もしていくでしょうし、返金に関しても応じる形になるとは思われる、としか言えませんね」

――集めたお金を照羅さんが使い込んでしまったという証言も得ています。
「あー、それはよく言われるんですけど、一円も使っていないですね。コインの権利自体も母が持っているもので、それに関して僕の一存で動かすわけにはいかないので」

――では、返金できない理由はどこにあるのか?
「僕自身が、出資者から集めた仮想通貨のイーサリアムを保有しておらず、母がすべて管理しているので僕個人からは返金できません。今後どうしていくかが決まればそれに沿った形で動いていくと思います」

――ただ、返金を求める方がたくさんいらっしゃるのも現実です。運用者として、責任者としてご自身としてはどう捉えているか?

「運営上、可能であれば返金したいな、と。ただマスコイン自体がどうなるかが決まらない限り、明言はできません。ただ、近い将来、たぶんすぐ上場と思います」

――最後に返金希望の方々に何か一言ありますか?

「僕のほうから申し上げられることは特にありません。マスコインとして行動が遅くなってしまっていることに関しては、反省すべきところはあるのかな、と」

マスコインの購入者によれば、未だに返金に対しての一切の説明はないという。

大山倍達は生前、門下生達へ向けてこんな言葉を残している。

「金を失うことは小さい事である。信用を失うことは大きい事である。勇気を失うことは自分を失う事である」

自身の孫が起こした金銭トラブル、手塩にかけて育てた極真会館を巻き込んだ仮想通貨の未払いは、極真会館の品位自体を損ないかねない。偉大な故人は、草葉の陰で何を思っているのだろうか。

参照元 : FRIDAY


大山照羅

2019-01-13_045426

大山 照羅(おおやま あきら、韓国名:崔元鍚(チェ・ウォンソク)、1997年3月24日 - )は、日本の実業家。一般社団法人国際空手道連盟大山倍達極真会館(極真会館 宗家)の理事兼MAS大山コイン最高統括責任者。東京都豊島区出身。

参照元 : wiki/大山照羅

2019-01-13_045332

大山照羅は(株式会社The Apprentice)の代表取締役社長らしいが、この会社を検索しても詳しいページが見つかりませんでした。

2019-01-13_045215




覚せい剤と大麻を所持していた疑いで小学校教師(43)を現行犯逮捕

【独自】覚せい剤と大麻 小学校教師を逮捕 自宅に所持 神奈川・藤沢市

2018/10/3(水) 17:33配信

2018-10-05_201926

小学校の教師が、覚せい剤と大麻を所持していた疑いで現行犯逮捕された。

神奈川県の藤沢市立滝の沢小学校の教師・蓮沼康之容疑者(43)は、覚せい剤3袋と乾燥大麻2袋などを、藤沢市の自宅で所持していたところを現行犯逮捕された。

覚せい剤は、台所の食器棚の中に隠してあり、大麻が詰められたパイプも数本押収されている。

調べに対して、蓮沼容疑者は容疑を認めていて、警察は、使用状況や入手経路などを捜査する方針。

蓮沼容疑者の逮捕について、藤沢市では、「事実を確認したうえで、厳正に対処したい」としている。

参照元 : FNNニュース

2018-10-05_201939

2018-10-05_201947

2018-10-05_201958

2018-10-05_202027








乗用車内から覚せい剤約80キロ(末端価格約56億円相当)を押収 中国人の男2人を逮捕

覚醒剤80kg=64億円相当“所持”で中国人2人逮捕

2014/11/27 19:56

img002

横浜市で、約80kg、末端価格で64億円相当の覚醒剤を隠し持っていた疑いで、中国人の男2人が逮捕されていたことが分かりました。陸上での押収量としては過去最大規模です。

厚生労働省の麻薬取締部によりますと、曾延勲被告(32)と陳智仁被告(33)は今月1日、横浜市鶴見区の駐車場で、乗用車のトランクの中に覚醒剤約80kgを隠し持っていた疑いが持たれています。末端価格にして64億円相当で、国内の陸上で押収された量としては過去最大規模です。覚醒剤は、日本国内で販売するために密輸されたとみられます。2人は、21日に横浜地裁に起訴されています。

参照元 : テレ朝ニュース


車から覚せい剤80キロ押収

2014年11月27日

厚生労働省関東信越厚生局麻薬取締部が、覚せい剤取締法違反(営利目的所持)の疑いで、中国人の男2人を現行犯逮捕し、乗用車内から覚せい剤約80キロ(末端価格約56億円相当)を押収していたことが27日、捜査関係者への取材で分かった。同部によると、陸上での押収量としては最大規模とみられる。

捜査関係者によると、逮捕したのは32歳と33歳の男。同部は数年前から国内外で活動する国際犯罪組織を捜査しており、9月にメンバーとみられる中国人が入国したとの情報を入手、行方を追っていた。覚せい剤は、日本国内で販売するため輸入されたとみて調べる。

参照元 : デイリー

シャブ疑惑のASKAが週刊文春のインタビューで「薬物を暴力団員から受け取っていた事、ガラスパイプで吸引するシーンを盗撮され、それを使って金を脅されていた」ことを認めた

覚せい剤疑惑のASKAさんが「週刊文春」インタビューで疑惑の一部認める / 一方事務所は「事実関係を確認中」

aska
週刊文春に覚せい剤吸引疑惑を報じられた、人気デュオ「CHAGE&ASKA」のASKAさん。所属事務所は2013年9月27日に公式ページで、この報道内容を否定していた。そのASKAさん自身が、10月9日発売の同誌インタビューに応じているのだ。

・「事実に反する」はずだったが……
インタビュー内容を見ると、疑惑の一部を認め暴力団関係者と関わりがあったことも語っている。公式ページでは9月27日の段階で、「いずれも事実に反するもの」と書かれていたはずなのだが……。改めて公式ページを見てみると、次のように掲載されていた。

・10月9日発売の週刊文春について事務所の発表
「この度、週刊文春10月17日号に掲載されたASKAのインタビュー記事について、弊社は一切関知しておりません。現在、事実関係を確認中ですが、ファンの皆さま、また関係者の皆さまには多大なるご心配とご迷惑をおかけしますこと、深くお詫び申し上げます」(CHAGE&ASKA公式ページより引用)

・ASKAさんが直接記者に連絡
これは一体どういうことなのだろうか。文春に掲載されている内容によると、ASKAさんは同誌の記者の携帯電話に直接連絡をして、男と男の話し合いをしようと持ちかけたそうだ。その結果、インタビューが実現したということになる。

・事務所が関知していなかった?
すると、所属事務所が「関知していない」と言っているのは、内容のことではなく、インタビューそのものについて知らなかったということなのではないだろうか。つまり、ASKAさんは単独で文春側にアプローチして、自ら事実関係を伝えたということになるのだが……。

・劇薬「アンナカ」を常用か?
なお、同誌インタビューでASKAさんは覚せい剤ではなく通称「アンナカ」(安息香酸ナトリウムカフェイン)と呼ばれる薬を常用していたことを認め、その薬を暴力団関係者から融通してもらっていたことも語っている。その人物との交際当初、暴力団関係者だとは知らなかったようだ。詳しくは同誌をご覧頂きたい。

それにしても、ASKAさん自身の状況はどのようになっているのだろうか? 自身の口から詳しく語られない限り、真相は謎のままである。

ロケットニュース24
http://rocketnews24.com/2013/10/09/377010/ 


薬物、暴力団員、盗撮ビデオ… ASKAがついにすべてを語った!

2013.10.08 18:00

aska001

人気大物デュオ「CHAGE and ASKA」のASKAが週刊文春のインタビューに応じた。

同誌が8月8日号で「シャブ&飛鳥の衝撃 飛鳥涼は『覚せい剤吸引ビデオ』で暴力団に脅されていた!」と報じて以来、初めてのメディアへの登場となる。

自宅で3時間にわたり記者からの質問に答えたASKAは、薬物を暴力団員から受け取っていたこと、ガラスパイプで吸引するシーンを盗撮され、それを使って金をせびられていたことなどを認めた。

8月に予定していたスペシャルライブは延期したが、現在は新曲発表に向けスタジオで曲作りなどに励んでいるという。果たしてASKAは完全復帰できるのか。

参照元 : 週刊文春
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/3202 

人気ブログランキングへ

人気芸人Yの出演番組が突然打ち切り!仲のいいグラドルや芸人仲間を自宅に何人も呼んで、月1回シャブ乱交パーティー開催 「シャブ逮捕5秒前」

出演番組が「突如打ち切り」で・・・人気芸人Xシャブ逮捕 5秒前

2013年9月23

当局が完全マーク中!!
 
20110802_watanabenaomi_26

「"人気芸人が覚醒剤使用で逮捕される"という話が耳に入ってきたんです。誰もが知っている名前だったから驚きました」(芸能プロ関係者)

切っても切れない芸能界とクスリの関係。過去に、酒井法子や清水健太郎が逮捕され、最近ではチャゲ&飛鳥の飛鳥涼が"シャブ疑惑"で世間を賑わせている。

そんな芸能界で、また一人、覚醒剤に溺れた男が――。

前出・芸能プロ関係者は続ける。
 
「Xは肉体美を売りに、ここ数年で一気にブレークを果たしました。最近では、バラエティー番組に引っ張りだこですよ」

大物芸人たちからも実力を認められるX。
 
ある若手芸人は彼の"派手な私生活"について、こう話す。 
「仲のいいグラドルや芸人仲間を自宅に何人も呼んで、"シャブパーティー"をしているそうです」

この"シャブパーティー"とは、いったい、どんなものなのか!?
「聞いたところによると、覚醒剤を使ったあと、そのまま乱交をするのが、いつもの流れのようです。モデルや、人気グラドル、もちろん芸人も参加したことがあるといいます。月に1回は、やっているみたいですね」(若手芸人)

だが、それだけ派手に遊べば当然、当局は動く。
 
「Xは逮捕5秒前ですよ」と、ある全国紙記者は語る。
 
「当局はXを完全マーク中です。あとはパーティーのある日を特定して、現行犯のタイミングを見計らっているそう。その場に大物芸能人が何人もいたら、大ニュースになるでしょう」

Xの黒い噂を知るテレビ局関係者は、"X包囲網"を裏づける衝撃情報を、こう洩らす。
「彼が出演する番組が打ち切りになったんです。それも、局の上層部がXのシャブ使用を聞いて、大急ぎで決定したんだとか」

Xデーは近い――!?

参照元 : 週刊大衆9月23日号
http://taishu.jp/entertainment_detail770.php

人気ブログランキングへ

LINEの友達を募集するネット掲示板に、覚醒剤を販売する広告を書き込んだとして自称アルバイト、浅井龍容疑者(28)を逮捕

LINE悪用広がる 今度は覚醒剤の販売広告 自称アルバイトを逮捕

2013.7.31 21:58

Crystal_Meth

無料通信アプリ「LINE(ライン)」利用者向けのネット掲示板に、覚醒剤を販売する広告を書き込んだとして、京都府警組織犯罪対策3課とサイバー犯罪対策課などは31日、覚せい剤取締法違反(広告の制限)の疑いで、東京都大田区南六郷の自称アルバイト、浅井龍容疑者(28)を逮捕したと発表した。

府警によると、LINE用掲示板を使った覚醒剤の広告の摘発は全国初という。浅井容疑者は黙秘している。逮捕容疑は3月5日、LINEの友達を募集するネット掲示板に、覚醒剤の隠語を使ったIDで「全国発送あります。詳しくはメッセで」などと覚醒剤の販売を広告する書き込みをするなどしたとしている。

府警によると、浅井容疑者は掲示板に書き込みをする際、匿名化ソフト「Tor(トーア)」を使い発信元の特定を困難にしていた。府警によると、浅井容疑者は掲示板に広告を書き込んだ後、客とLINEを使ってメッセージをやりとりし、「0.3グラム15000」などと販売内容を詳細に説明した自身のブログに誘引していたとみられる。

府警は7月10日、同容疑で浅井容疑者の自宅を家宅捜索し、覚醒剤約39.5グラム(末端価格約276万円)を押収。31日、これらの覚醒剤を営利目的で所持したとして、同法違反(営利目的所持)容疑で浅井容疑者を再逮捕していた。

ソース:産経ニュース

http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/130731/waf13073121590032-n1.htm 

【関連記事】
【LINEの危険性まとめ】電話番号の登録もしくはフェイスブック連携が必須に! 個人情報抜き取られます
完全匿名でLINEを登録する裏技
LINEで中学3年の女子生徒が中3男子に交際を断られたことに腹を立て、仲間を呼んで集団暴行!女子中学生ら6人を逮捕
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51937338.html
LINEのやりとり無視された事に腹を立て、知人の少年を暴行し、現金を奪って逮捕された16歳の少年4人、少年の足首をロープで縛って川に突き落とし、ライターで火炙り ⇒ 殺人未遂で再逮捕
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51926691.html
すぐにカッとなり殺人にまで発展 抑制力のない人が増加した理由とは?
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51927587.html
LINEで知人女性についての書き込みを巡り、呼び出した男性に集団暴行を加え、大けがを負わせた高市尚幸容疑者(20)と少年4人の計5人を傷害と監禁致傷の両容疑で逮捕
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51920379.html
狙われる少女達!アプリ「LINE」で女子中学生に「俺は暴力団組員だ」と嘘をついて会うように迫り、車でみだらな行為した無職と会社員の男2人を逮捕
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51906343.html
無料通話アプリを提供する「LINE」が、秋からインターネット通販事業に参入
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51919959.html

人気ブログランキングへ

最新記事






楽天トラベル




人気ブログランキング

【注目記事】
★裏天皇とは一体誰なのか?「前田ゴロウ(ユダヤ名:オクラディッシュ・ハーマン)、小野寺 直、伏見博明」明治以降の皇室を牛耳ってきた傍流勢力

★3.11東日本大震災は人工地震だった!元アメリカ国家安全保証局が内部告発 「米国とイスラエルの裏権力が核兵器を使った」

★【神道の闇】天皇一族は悪魔崇拝者 神道=日本版キリスト教・ユダヤ教

★日本や世界各地にある「鳥居」の謎 宇宙人との関連性

★【日航機123便墜落テロ事件】事後処理の為の特殊部隊の編成、情報撹乱、毒ガス攻撃、火炎放射器で焼き殺す!まさに地獄以下の有様

★日航機123便墜落テロ事件の不可解な点!米軍は事故後20分で墜落地点を特定!助かるべき多くの生存者が殺された

★自民党・安倍政権は民主党を上回るスピードで売国(公約違反)を進めている

★関東連合OBで元暴力団の石元太一被告と海老蔵事件の伊藤リオンがセキュリティの黒人とガチ喧嘩してる映像が流出

★シリアの化学兵器攻撃は911やボストンテロ同様、アメリカの自作自演 【決定的証拠 まとめ】

★1%の人間が企む世界支配の計画を暴く『これは架空の物語ではありません』

★チャンネル桜事務局の壁に十字架 そして新興宗教『キリストの幕屋』『統一教会』との関係とは?

★911同時多発テロ 世界貿易センタービルの嘘を暴く

★【閲覧注意】VIEWER WARNING テロリストがアサド政権に協力した2人の男を処刑!生きたまま首を切断(R15指定)

★【閲覧注意】<シリア>SAFヘリコプターによる空爆の余波 首が吹き飛んだ死体

★【閲覧注意】<シリア>カメラの目の前で兵士の頭が吹っ飛ぶ瞬間映像(グロ注意)R18指定

★【閲覧注意】シリアにて戦車の砲撃を受けた反体制派メンバーが粉々にふっ飛ぶ瞬間映像

★【閲覧注意】タリバンのメンバーが、断頭した男性の生首でサッカー(R18指定)
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ