地 球 情 報 局

珍事件・仰天NEWS・世界各国のNEWS・政治・衝撃映像など

【衝撃映像】不思議な現象!墓参りで宙に浮く謎の白い石

お地蔵さんの前で「宙に浮く謎の白い石」映像がSNSで公開され超話題!6つの要因を考察…超常現象か、科学か?

2019.08.18

お盆とはこの世に戻ってきたご先祖様の霊魂を供養する日本の伝統行事である。今年は少し長めに連休を取って、故郷のお墓参りをしたという方も多いだろう。そんな時期だからなのだろうか、お墓参りに行って奇妙な現象に出くわした……という話は後を絶たない。

そして今年は、石が宙に浮くという不思議な現象を捉えた動画がSNSにアップされ、大きな話題になっている。

■お墓参り中に現れた宙に浮く石

今年8月15日午前、Twitterに一本の不思議な動画が投稿された。投稿者がお墓参りに行った際に撮影したもので、お地蔵さんが立ち並ぶ広場で、小さな白い石がふわふわと浮き上がり、まるで羽虫のように宙を飛び回るという奇妙な現象を捉えた動画である。

側にいる男性が手を出したり軽く扇いで風を送ったりしても、軽快な小石の動きが影響を受けた様子はない。投稿者によれば、この近くには倒れた石碑があり、それを直したところ、小石は地面に落ちて動かなくなったとのことである。


2分ほどの動画の中には、男性が問題の石を手に乗せて指でつまんでいるシーンもある。手のひらの上で動きを止めた石はどう見てもただの小石にしか見えないが、再び地面に戻すと、またふわふわと宙に浮いて活発に動き回る。動画内では実に不思議な光景が繰り広げられている。

この投稿はたちまち大きな反響を呼び、ツイートは19日時点で8000回以上リツイートされ、2万件以上「いいね」されている。コメント欄ではこの謎めいた現象の謎をめぐって様々な意見が寄せられている。

2019-08-21_141521

■正体は?

当然気になるのはその正体であるが、実は同様の現象は過去にも報告されており、その正体について次のような可能性が挙げられている。

(1) 糸のようなもので石を吊って動かしている。
(2) 動画編集により、吊っている糸を見えなくする細工を施している。
(3) クモが糸で石を吊っている。
(4) 心霊による一種のポルターガイスト現象。
(5) 目撃者の中に念力を使える者がいる。
(6) 未知の生物や妖精の可能性。

トリックを使った動画ではない場合、最も疑われるのは(3)クモが糸で石を吊っているという可能性だろう。空中の巣から地面まで伸ばした糸が小石にくっついてしまい、巣の動きに合わせて石が宙を舞うように動くという事例は過去にも観察されているという。石碑を直したら地面に落ちたという証言から、クモの巣はその石碑から伸びていたのかもしれない。

ただ前述したように、動画の小石は人間の手につままれた後も、地面に戻ったとたんに再び動き始めている。また、1:28秒ごろにも問題の石とは別の石(画面中央の丸い大きな石の左下あたり)が動いているのも確認できる。クモの巣を原因とするには謎が多いのである。

ツイッターでは「ケサランパサラン」と呼ばれる白い毛玉のような妖精という意見が出ている他、近くにいる思春期の少年少女が念力で飛ばしている可能性(ポルターガイスト説)などが考えられる。しかし、未知の超常現象という可能性も捨てきれない。お盆という時期に撮影されたことを合わせても実に不思議で、非常に興味深い動画である。

参考:「Twitter」「Happism」ほか

参照元 : TOCANA


宙に浮く石(フライング・ストーン)

石を浮かせているのは「クモの糸」だといいます。石がクモの糸に絡まって宙に浮いているように見えるのだそうです。

とはいえクモの糸はかなり細いイメージがありますから、そんなもので石が浮かせられるのかと思ってしまいます。ですが調べてみると実は意外と強度があるようなのです。

「鋼鉄超える強度とナイロン顔負けの伸縮性 世界初『クモの糸』量産化」

念のため、クモの糸の研究で有名な奈良県立医科大学の名誉教授、大崎茂芳さんにも今回の件についてご意見を伺ってみました。すると現象自体はそれほど不思議ではないとのことでした。どうやらクモの糸で石を浮かせることは可能なようです。







みんなのFXは、初めてのFXを徹底的にサポート。今なら口座開設で最大50,000円キャッシュバック実施中! - 口座開設

こんなに説得力がある看板は見たことがない 落石注意の看板に石が直撃

ツイッターユーザーが、「こんなに説得力がある看板を見たことない」というツイートを写真付きでアップしていたので紹介。なんと、落石注意の看板に落石(笑) 場所などは不明。

Bs1Z9w7CQAI2PMZ


実際のツイートはこちら▼

これが石?嘘でしょ?石に絵を描くというアート『ロックペインティング』が凄いと話題に

息遣いまで聞こえてきそう! まるで生きているかのような石に描かれた動物たち

2013年2月25日

石に絵を描くというアート、『ロックペインティング』。

今回ご紹介するのは、まるでなにかに導かれるかのようにこの『ロックペインティング』の道へと足を踏み入れたイタリア出身のアーティスト、Ernestina Gallinaさんです。

海外サイト『odditycentral.com』によると、「石に動物の姿を描く」というスタイルをとる彼女の作品はすべて、今にも息遣いが聞こえてきそうなほどリアル。多くの人々から、「命が宿っているようだ」と絶賛されているのだとか。

幼い頃から絵を描くことが大好きだったという、Gallinaさん。家庭の事情で「絵を本格的に学ぶ」という夢は叶いませんでしたが、趣味として絵は描き続けていたのだそうです。

そして1987年、Gallinaさんにとって転機が訪れます。家族でアフリカのケニアに引っ越すことになったのです。その地で彼女は、多くの野生動物と力強い大自然に触れ、強烈なインスピレーションを得ました。その経験、そしてその後図書館で偶然出会った『ロックペインティング』の本が、Gallinaさんの現在のスタイルを形成しているんですって。

Gallinaさんがロックペインティングアーティストになったのは偶然か、はたまた必然か。それは彼女の作品を見れば、一目瞭然です。今にも動き出しそうな驚きの作品の数々、それではとくとご覧くださいませ。

参照元:odditycentral.com(英文)
http://www.odditycentral.com/pics/italian-artist-turns-river-stones-into-life-like-works-of-art.html
ソース : ロケットニュース24
http://rocketnews24.com/2013/02/25/296588/ 

isi1

isi2

isi3

isi4

isi5

isi6

isi7

isi8

これは珍しいアート!イタリア出身の女性アーティストらしい。
これは素晴らしい芸術だ。とても石とは思えないリアルさ。是非、一度やってみたい。



人気ブログランキングへ

最新記事






楽天トラベル




人気ブログランキング

【注目記事】
★裏天皇とは一体誰なのか?「前田ゴロウ(ユダヤ名:オクラディッシュ・ハーマン)、小野寺 直、伏見博明」明治以降の皇室を牛耳ってきた傍流勢力

★3.11東日本大震災は人工地震だった!元アメリカ国家安全保証局が内部告発 「米国とイスラエルの裏権力が核兵器を使った」

★【神道の闇】天皇一族は悪魔崇拝者 神道=日本版キリスト教・ユダヤ教

★日本や世界各地にある「鳥居」の謎 宇宙人との関連性

★【日航機123便墜落テロ事件】事後処理の為の特殊部隊の編成、情報撹乱、毒ガス攻撃、火炎放射器で焼き殺す!まさに地獄以下の有様

★日航機123便墜落テロ事件の不可解な点!米軍は事故後20分で墜落地点を特定!助かるべき多くの生存者が殺された

★自民党・安倍政権は民主党を上回るスピードで売国(公約違反)を進めている

★関東連合OBで元暴力団の石元太一被告と海老蔵事件の伊藤リオンがセキュリティの黒人とガチ喧嘩してる映像が流出

★シリアの化学兵器攻撃は911やボストンテロ同様、アメリカの自作自演 【決定的証拠 まとめ】

★1%の人間が企む世界支配の計画を暴く『これは架空の物語ではありません』

★チャンネル桜事務局の壁に十字架 そして新興宗教『キリストの幕屋』『統一教会』との関係とは?

★911同時多発テロ 世界貿易センタービルの嘘を暴く

★【閲覧注意】VIEWER WARNING テロリストがアサド政権に協力した2人の男を処刑!生きたまま首を切断(R15指定)

★【閲覧注意】<シリア>SAFヘリコプターによる空爆の余波 首が吹き飛んだ死体

★【閲覧注意】<シリア>カメラの目の前で兵士の頭が吹っ飛ぶ瞬間映像(グロ注意)R18指定

★【閲覧注意】シリアにて戦車の砲撃を受けた反体制派メンバーが粉々にふっ飛ぶ瞬間映像

★【閲覧注意】タリバンのメンバーが、断頭した男性の生首でサッカー(R18指定)
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ