地 球 情 報 局

珍事件・仰天NEWS・世界各国のNEWS・政治・衝撃映像など

【中国】ベトナム市場で購入した可愛い黒犬が2年後、実はクマだったことに気づいた飼い主が話題

愛犬、2年後にクマだったと判明 飼い主「そういえば気が荒かった」

2015.07.09 木
 
1443156_24392524

みなさんは、犬とクマの区別はつくだろうか? 当たり前? いやいや、中国では2年間も可愛がっていた犬が、実はクマだったことに気づいた男性が話題になっているのだ。

■ベトナム市場で購入した可愛い黒犬

2013年、中国南部のバナナ農家で働くワン・カイユーさんは、ベトナムの市場で2匹の子犬を買ってきた。黒くツヤツヤとした毛並みでまるまるとして可愛い様子だったという。エサもなんでもよく食べて、人にもなつっこく皆から愛される性格だった。

■性格がだんだんやんちゃに

ただ、飼い主としては次第に、犬としてはちょっと“やんちゃ過ぎる”なぁと思っていたという。ある時は、むちゃくちゃになった鶏などを持ち帰ってきたし、だいぶ力も強い様子だった。(ちなみにこの2匹、放し飼いだったようだ!)

1414241_75515395

■「うちの子たち、犬じゃないの…?」

だがワンさんは、ある日近所の警察が張り出した自然保護のポスターを見ていて驚いた。うちの犬に似ている生き物が映っているが、どうやら犬じゃないらしい。周囲の人のアドバイスもあり気づいた「うちの2匹はクマ?」と。

そんなこんなで2匹は通報されて、動物保護施設に送られることになったのだ。この2匹、オスとメスで健康状態は良好だとのことで、両方ともそれぞれ体重も50kg。…って、そんなに大きく育つまでワンさん犬だと思っていたの!?

文/高野景子

参照元 : もぐもぐニュース


拾った猫が大きくなりすぎて困ってる中国の夫婦?(笑)

i1464173-1436454054




クマに手を振るとどうなるのか?

人間を襲う凶暴な熊に手を振ってみたら・・・

この動画の熊に安心してはいけません。自然の熊はかなりヤバイので・・・



ネットユーザーの反応

・飼いならされやがってw

・北海道の熊牧場の熊もするよ

・でかすぎてこえええ

・ぷーさんw

・怖すぎ 笑えないよ

・電熱線なのかな。じゃ無きゃ白人って馬鹿な

・みんな丸々としてて可愛いなww

・高カロリーのエサ貰い過ぎて肥えすぎや・・

051a126b


【閲覧注意】クマが人間を襲い、噛み殺される映像が怖すぎる(R18指定)

インドで悲劇が・・・・ 農民がクマに襲われ、顏を食われて死亡。クマは射殺されたが、男性は助からなかった。映像にはショッキングな内容が含まれます。心臓の弱い方や18歳未満の視聴はご遠慮ください。

ffffffff

閲覧グロ注意

Courtesy - Public TV

A wild bear was shot dead by police on Monday after it killed a farmer and grievously injured another person at a farm near Madhugiri, a police official said. "We had to shoot the bear dead when it tried to attack other villagers of Chilanahalli as firing gun shots in the air failed to drive
it away from the field where it killed farmer Somanna, 36, and grievously injured Thimmanna, 55, earlier in the day," Tumakuru police superintendent Raman Gupta told IANS.

The shocking incident occurred about 70km from here and 140km from Bengaluru when the victim (Somanna) went to his farm where the 12-year-old bear was hiding in the paddy field. The bear killed Somanna on the spot. "The bear appears to have strayed into the farm from the adjacent sanctuary in search of food. The wild animal also attacked Thimmanna when he rushed into the paddy field on hearing Somanna screaming for help," Gupta recalled.

By the time police personnel and forest guards reached the spot to rescue Thimmanna and retrieve Somanna's body, the furious bear had already eaten his right leg and a portion of thigh.
"As hundreds of people gathered around the violent bear and hurled stones at it, the wild animal turned furious and tried to pounce on some of them. When the bear did not relent, our men fired at it on the advice of the deputy conservator of forests (N.V. Amarnath) and killed it to save the villagers from attacked," Gupta added.

The forest department gave Rs.2 lakh compensation to the victim's family. Thimmanna was rushed to a state-run hospital here for treatment.

Bear kills farmer in India **Graphic**




クマ射殺後の映像。襲われた農民男性は無残な姿に.... 他にも数名の農民がクマに襲われ死亡した。映像には、他にもクマに襲われた犠牲者の遺体が・・・

A bear attack left one man dead and another severely injured in the Madhugiri region of India on Monday. Local farmer Somanna, 45, was attacked by the bear as he was collecting aloe vera in the forest. 

The victim is believed to have attempted to scare the bear off by wielding a machete, before the bear attacked him and gnawed at his body for hours. Somanna's cries drew a crowd who threw stones to try and scare the bear away, before the animal then charged at them, injuring another villager, 55-year-old Thimmaiah, in the process. Police shot the bear dead once they arrived at the scene. 

Wildlife experts from the area say the hours-long attack is unusual as bears normally flee after attacking humans.

India: Bear MAULS villager in hours-long attack *GRAPHIC*



黄色いクマでおなじみのプーさんは実在した

プーさん、実在した!? 100年前の誕生秘話が海外で話題 故郷カナダではイベントも

2014年9月18日
 
Harry_Colebourne_and_Winnie

黄色いクマでおなじみのプーさんは今年、なんと100年の歴史を迎える。いまやディズニーのイメージが強いキャラクターだが、実はミッキーマウス(今年86歳)よりも先輩なのだ。

もっとも、この話がディズニー以前から存在する物語であったことはご存知の方も多いだろう。A・A・ミルン原作の「Winnie-the Pooh(邦題:クマのプーさん)」は、イギリスの児童文学として有名である。しかしそのプーさんに、モデルとなった実在の小熊がいたこと、しかもそれが、カナダの熊であったことは、あまり知られていないのではないだろうか。

【歴史の始まり】
カナダ公共放送のCBCニュースによると、クマのプーさんのモデルとなった小熊は、遡ることちょうど100年前の1914年、第一次大戦中にカナダの軍獣医、ハリー・コルバーン中尉が、親のいない雌の黒い小熊を20ドルで購入したことから始まるという。中尉は、故郷のウィニペグにちなんでこの小熊を「ウィニー」と名付けたそうだ。

その後1919年に、ウィニーはロンドン動物園に寄贈された。それを見たミルンの息子、クリストファー・ロビンが自分のぬいぐるみのクマを「ウィニー」と名付けたのが「Winnie-the Pooh」のきっかけとなったのだ。

【今、知られざる歴史に脚光が】
記念すべき100年を迎える今年、これまであまり知られていなかった「プーさんの本当の歴史」に注目する動きが起きている。カナダの民放テレビ局「CTV」によると、トロントのライアソン大学では今秋、コルバーン中尉の写真や書簡、日記などを展示する「Remembering the Real Winnie」というイベントが開催されるそうだ。

今回展示される資料の所有者であり、コルバーン中尉の曾孫でもあるリンジー・マティック氏は「”ウィニー”という名前は誰もが知っているけど、その起源はほとんど誰も知らない。実はこんな背景があったことを知るのは、ちょっとした驚きでしょう」と語っている。

マティック氏によると、当時の動物園は人と動物とのふれあいが許されており、クリストファー・ロビンも檻の中に入ってウィニーと遊ぶことができたのだという。クリストファー・ロビンがウィニーのことをあまりにも気に入ったため、ついには父のミルンが息子とウィニーのお話を創作したのが、世界中で愛され続ける物語の始まりとなった。

【世紀を超え続く人気】
100年の時を経てなお、プーさんの人気は衰えを知らない。日本では、伝統と融合したこんな愛らしい焼き物も生まれた。

それが「波佐見焼のプー」だ。愛らしいプーさん、クリストファー・ロビンと仲間のピグレット、ティガー、イーヨーが伝統的な青い染付で描かれた和食器だ。

波佐見は江戸時代から続く磁器の名産地であるにも関わらず、有田など有名所が近隣に多くあったため、知名度はいまいちであった。そこを敢えて逆手にとり、伝統を守りつつも斬新なデザインを積極的に取り入れることで焼物に新しい風を吹き込み、今や大人気となった。

もともと庶民の暮らしを支える器として誕生した波佐見焼は、いまもなお日常使いに適した品を生み出し続けている。伝統美と機能美の両方を備えた波佐見焼は、海外でも人気がある。過去にも、重ねて収納できるティーセットなどが、インテリア情報サイト『REMODELISTA』や『bltd』で紹介されている。

波佐見焼は新進気鋭のデザイナー達と多くコラボレーションしていることでも有名だ。「波佐見焼のプー」は、Y2の有井ユカ氏が図柄を担当した。和にも洋にもなぜかしっくりくるそのデザインは一見の価値ありだ。

参照元 : NewSphere

kokodayo01

犬と散歩をしていた男性がクマに襲われ、飼い犬でメスの柴犬「ショコラ」が吠えながら飛びかかり撃退

散歩中の男性がクマに襲われるも、犬が体当たりし追い払う 石川

2014/06/29 00:34

mqdefault (3)

石川・金沢市で犬と散歩をしていた男性がクマに襲われたが、犬が体当たりして、クマを追い払った。 金沢市御所町で28日午前、近くに住む田中孝季さん(63)が妻の富美子さんと犬の散歩をしていたところ、子連れのクマに襲われた。

孝季さんは頭などをかまれたが、飼い犬でメスの柴犬「ショコラ」がほえながら飛びかかり、クマを追い払った。 無事だった富美子さんは、「おとなしい『ショコラ』がほえるのは珍しい」と驚いていた。

富美子さんは「主人を守るというか、それもあったかなと思う。きょうは助けてもらったし、ちょっと見直しました」と話した。 孝季さんの命に別条はないという。

参照元 : FNNニュース


【衝撃映像】森でクマに遭遇!猛スピードで襲ってくるクマが怖すぎる

ロシアの森でクマに遭遇!猛スピードで襲ってくるクマの顔が怖い。

051a126b

あんなに動きが早かったとは!射殺するのが遅れたら完全に食われてます。

If you go down to the woods today....





最新記事






楽天トラベル



bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


人気ブログランキング

【注目記事】
★裏天皇とは一体誰なのか?「前田ゴロウ(ユダヤ名:オクラディッシュ・ハーマン)、小野寺 直、伏見博明」明治以降の皇室を牛耳ってきた傍流勢力

★3.11東日本大震災は人工地震だった!元アメリカ国家安全保証局が内部告発 「米国とイスラエルの裏権力が核兵器を使った」

★【神道の闇】天皇一族は悪魔崇拝者 神道=日本版キリスト教・ユダヤ教

★日本や世界各地にある「鳥居」の謎 宇宙人との関連性

★【日航機123便墜落テロ事件】事後処理の為の特殊部隊の編成、情報撹乱、毒ガス攻撃、火炎放射器で焼き殺す!まさに地獄以下の有様

★日航機123便墜落テロ事件の不可解な点!米軍は事故後20分で墜落地点を特定!助かるべき多くの生存者が殺された

★自民党・安倍政権は民主党を上回るスピードで売国(公約違反)を進めている

★関東連合OBで元暴力団の石元太一被告と海老蔵事件の伊藤リオンがセキュリティの黒人とガチ喧嘩してる映像が流出

★シリアの化学兵器攻撃は911やボストンテロ同様、アメリカの自作自演 【決定的証拠 まとめ】

★1%の人間が企む世界支配の計画を暴く『これは架空の物語ではありません』

★チャンネル桜事務局の壁に十字架 そして新興宗教『キリストの幕屋』『統一教会』との関係とは?

★911同時多発テロ 世界貿易センタービルの嘘を暴く

★【閲覧注意】VIEWER WARNING テロリストがアサド政権に協力した2人の男を処刑!生きたまま首を切断(R15指定)

★【閲覧注意】<シリア>SAFヘリコプターによる空爆の余波 首が吹き飛んだ死体

★【閲覧注意】<シリア>カメラの目の前で兵士の頭が吹っ飛ぶ瞬間映像(グロ注意)R18指定

★【閲覧注意】シリアにて戦車の砲撃を受けた反体制派メンバーが粉々にふっ飛ぶ瞬間映像

★【閲覧注意】タリバンのメンバーが、断頭した男性の生首でサッカー(R18指定)
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ