地 球 情 報 局

珍事件・仰天NEWS・世界各国のNEWS・政治・衝撃映像など

火災

NYのトランプタワーで50階で火災、1人死亡、消防士数人がケガ

トランプタワーで火災1人死亡 米・NY

2018/4/8(日) 9:43配信

2018-04-09_135159

トランプ大統領の住まいもあるアメリカ・ニューヨークのトランプタワーで7日、火災があった。これまでに1人の死亡が確認されている。

7日午後、ニューヨーク・マンハッタンにあるトランプタワーの50階から出火し、複数の部屋に燃え広がった。消防士300人以上が出動し火はまもなく消し止められたが、消防によるとこの火災で1人が死亡したほか消防士4人がケガをしているという。火災の原因や詳しい状況は分かっていない。

タワーにはトランプ大統領の住居もあるが、出火当時、大統領はワシントンにいたということで、ツイッターで「火事は消火された。消防隊はよい仕事をした。感謝する」と述べている。

参照元 : 日本テレビ系(NNN)

2018-04-09_135208

2018-04-09_135223

2018-04-09_135239

2018-04-09_135253



【大宮ソープ火災4人死亡、12人死傷】死亡した3人の身元判明!2階のゴミ置き場から出火か?タバコの不始末が原因か?

大宮「風俗店ビル」火災、ゴミ置き場で出火か ビルは2階と3階の南側が激しく燃えていた

2017年12月18日

2017-12-20_115553

17日、埼玉県の大宮駅近くの風俗店が入るビルで4人が死亡するなど12人が死傷した火事で、火元が、2階のゴミ置き場付近の可能性があることがわかった。

警察によると、17日午後2時頃、さいたま市大宮区の風俗店が入る3階建てのビルから火が出てビルが全焼した。この火事で、風俗店の従業員の女性2人と客とみられる男性1人、性別不明の1人の計4人が死亡。女性1人が意識不明の重体となっているほか、7人が軽いケガをした。

自治医大さいたま医療センター・守谷俊救急部長「6名受け入れを行いました。かなり、すすがついておりました。1名の方はかなり損傷が激しい状態でした」

ビルは2階と3階の南側が激しく燃えていたということだが、捜査関係者への取材で、2階南側の階段付近には、ゴミやたばこの吸い殻を捨てておく場所があり、焼け方から、そこが火元の可能性があることがわかった。

警察と消防は18日朝から現場検証を行い、詳しく調べていて、可燃性のゴミやたばこの不始末が出火原因の可能性もあるとみて捜査している。

参照元 : 日テレNEWS24



2017-12-20_115613

2017-12-20_115622

2017-12-20_115643

2017-12-20_115700

2017-12-20_115715

2017-12-20_115735

2017-12-20_115747

2017-12-20_115757

2017-12-20_115811

2017-12-20_115855


大宮の風俗店火災、男女3人の死因は一酸化炭素中毒だった

2017年12月19日 11時05分

「建物が古く、部屋や階段は周囲の風俗店に比べて狭かった」 これまでに判明したことは?

さいたま市大宮区の風俗店で12月17日に火災が発生し、男女4人が死亡した。FNNニュースによると、その後の調べで、死亡した4人のうち、性別がわからなかった1人の遺体が男性と判明したほか、2階の南階段付近が火元とみられることや、男女3人の死因が一酸化炭素中毒だったこともわかった。

サンスポによるとさいたま市消防局は18日、市内の同様の風俗店17店舗への特別査察に着手。避難経路や消防設備の管理状況などを確認した。

12月19日午前11時現在、各社の報道で判明したことをまとめた。

▼火災のあった風俗店を現場検証する警察と消防=18日、さいたま市大宮区

2017-12-20_120403

■発生場所は歓楽街「大宮北銀座」

火災が発生したのは、JR大宮駅東口から北へ徒歩5分ほど離れた「大宮北銀座」と呼ばれる歓楽街だった。周辺には風俗店が約20店舗ある。

飲食店、雑居ビル、民家などが密集しており、車が1台やっと通れる程度の狭い道が多い。

■「ドーン」という大きな爆発音

▼火災が発生した風俗店の入るビル(奥)=17日午後、さいたま市大宮区 ※一部、画像処理(車のナンバープレートと店の電話番号にモザイク)をしています

2017-12-20_120503

12月17日午後2時ごろ、同店から「煙が充満していて逃げられない」と複数の119番通報があった。消防車など延べ38台、約160人が出動して消火に当たり、約7時間後の午後9時5分ごろに鎮火した。

火災が発生した風俗店は鉄筋コンクリート3階建てビルに入居しており、全て同店が占めていた。1階と2階に個室が5部屋ずつ、3階に客の待合室と女性従業員の待機室があった。3階建て延べ約170平方メートルが全焼したという。

日刊スポーツは、出火当時の状況を以下のように生々しく報じた。

「ドーン」という大きな爆発音が周囲に響いた。黒い煙も強い風にあおられて広がる。すすで顔が真っ黒になった人たちが次々と救急車で搬送されていった。髪の毛が焦げてちりちりになった男性や、毛布にくるまった男女が慌てて外に飛び出し、道路に座り込んでいた。

この火災では、20代とみられる女性2人と40代とみられる男性が死亡。搬送された人たちとは別に、3階から性別不明の遺体が見つかった(後に男性と判明)。他に女性1人が重体、男女7人が軽傷だ。

■出火場所はゴミ置き場か?

2017-12-20_120731

火災現場のビルと隣接する駐車場に置かれた花束や飲み物=18日、さいたま市大宮区

毎日新聞は18日、捜査関係者への取材結果として、ビル2階南側のゴミ置き場が出火場所とみられると報じた。

ゴミ置き場にたばこの吸い殻などを置いていたという情報もあり、埼玉県警は可燃性のゴミやたばこの不始末が出火原因の可能性があるとみて調べている。

また、同店は2016年6月にさいたま市消防局から指導を受けていた。朝日新聞デジタルによると、消防局がこの店に定期査察をした際に、1階南側にあった出入り口の外に物が置かれていたため、消防法に基づいて処分するよう指導した。店側はその場で改善していたという。

日刊スポーツは「建物が古く、部屋や階段は周囲の風俗店に比べて狭かった」という同店の利用者の言葉を紹介している。

参照元 : huffingtonpost


【埼玉大宮ビル火災】 死亡した3人の身元判明 店舗の従業員29歳と25歳の女性2名、会社員の男性(42歳)

2017年12月19日 18時13分

17日、さいたま市のビルが全焼し4人が死亡した火事で、このうち3人は、店舗の従業員の女性2人と、会社員の男性とわかりました。警察は、残る男性1人の身元の確認を進めるとともに、建物の2階にあるごみ置き場が火元とみて、出火原因を詳しく調べています。

17日、さいたま市大宮区にある3階建てのビルが全焼し、男女4人が死亡したほか、女性1人が意識不明の重体になり、男女7人がけがをしました。警察が死亡した4人について確認を進めたところ、このうち3人の身元がわかりました。

警察によりますと、死亡したのは、このビルに入っている店舗の従業員で、埼玉県志木市の後〇舞さん(29)と、東京・豊島区の日〇祐希さん(25)、それに、さいたま市西区の会社員小〇昭裕さん(42)だということです。

警察と消防のこれまでの調べで、焼け方から建物の2階にあるごみ置き場が火元とみられ、警察は、残る男性1人の身元の確認を進めるとともに、出火原因や火が燃え広がった状況などを詳しく調べています。

参照元 : NHKニュース

●KWAII大宮・死亡したソープ嬢か?


ソープランド火災、再発防止に向けて業界と地域にできることはなにか?

2017/12/20(水) 8:00

2017-12-20_122655

犠牲になられた方の御冥福をお祈りします。その上で事件から学べることは何だろう?という思いで筆を取りました。

■きちんと事件から学ぶ

今回は関東有数のソープ街(通称:北銀)に店舗を構えるソープランドでの火事であったことに加え、犠牲者が多数出てしまった為社会の関心が高まっていますが、いつもこの記事でお伝えてしてる通り、風俗的な何かが絡むことで注目が瞬間的に高まる現象(所謂、ピンクの火薬現象)がこの事件に対しても発生しています。その結果、事件から学べる点が見えにくくなってしまうことが懸念されるため要点をまとめていきたいと思います。

■国内の火事、最大の原因は
下記の資料を参考にしながら事件を考えます。

【火災の概要】

※消防庁のサイトより

資料を見る限り国内の火事最大の原因は『放火』と『たばこ』です。平成28年時点で各原因で約3500件ずつ、全火災件数に対する上記2つの原因の割合は、約20%を占めています。前述の記事を見る限り、今回の火元はボイラーなどがある箇所ではなくゴミやタバコの吸い殻を捨てておく箇所からの出火と見られているため、最終的な調査結果が出るまでは断定はできませんが、放火またはタバコが原因と推測されます。

放火やタバコが原因だったとしたらソープランド特有の火元とはいえず、今回は性風俗業界特有の体質や環境が原因となった火事だとは言えません。所謂一般的な火事の原因が今回はソープランドという場所で発生した状況だったと言えます。決してソープランドが入っている建物がそのまま火事発生の確率が高い建物ということにはなりません。

■ソープランドと火事の関係
少し複雑な話なのですが、日本国内において性風俗産業はキャバクラやホストクラブの様に国や自治体から『許可』を受け営業をしているのではなく、あくまで『届出』による営業を行っています。簡単に言うと

「国として認めて(=許可)いないが、状況を把握する必要があるので営業するなら届出を」

という理屈です。風営法の不思議な面については一冊本が書けるくらい深いので触り程度の共有とさせていただきましたが、こうした状況から『性風俗に関する公的なレポートは存在しにくい』のが現実です。当然、性風俗店での火災件数も消防の資料に記載がないのですが、興味深いことに『火災種別・建物用途別における死者の発生人数別火災件数』においては『性風俗施設』の項目が確認できます。

データを参考にすると今回同様、性風俗店内の火事が発生し死亡事故に至ったのは9年ぶり。平成20年から継続している施設型性風俗店は約8100件(警察白書 参照)なので約10年火事による死亡事故を性風俗業界は起こしてこなかったといえます。もちろん小火(ぼや)の件数は不明ではありますが、性風俗店の火事で死者が出る事件はかなり珍しいことだったのです。

■法律より厳しい店内ルール
ソープだから性風俗だから火事が起こりやすい状況だったのではないか?と思われた方もいたかもしれませんが、前述の通りソープランドでの火事による死亡事故は約10年間発生していませんでした。ではその理由は何だったのでしょうか?

▼ソープランド内廊下

2017-12-20_122800

性風俗の運営者の方々にヒアリングをしている立場である私の仮説ですが、性風俗産業の中でも特にグレーな領域にあるソープランドは運営に関しては細心の注意を払っています。整理整頓、情報共有が徹底された運営が店舗内で行われています。これは彼らの仕事における僅かな落ち度が即営業停止の理由になりうる状況があるためです。「店内ルールのほうが国の法律よりも厳しい」という言葉も現場スタッフから聞こえてくるほどです。こうした店内でのルール徹底が放火やタバコの消し忘れ等の火事の発生原因の予防になっていたのではないかと推測できます。しかし一方で悩ましい問題も現場からは聞こえてきます。それはルールを徹底しても施設老朽化へ抗うことが困難だという点です。

■ソープランドは修繕困難という現実
ルールや振る舞い運営の適切さを徹底したとしても、建物や施設が老朽化することは避けられません。聞いたことがあるかもしれませんが、ソープランドの様な施設型性風俗店は、建替えはもちろん修繕や補修をすることが難しいのです。前述の通り『許可』を受けて運営しているのではなく、昔からやっているから認められている形態のため(既得権営業)修繕等を建物に施してしまうと建築物として昔から存在してなかったと扱われる可能性があり、防火対策や耐震補強、設備の入れ替えなどを積極的に行えない現実があります。

▼埼玉にあるソープランドのボイラー

2017-12-20_125020

今回の火事は性風俗業界にとっても間違いなく大きな出来事として映っています。風俗産業には業界団体こそありませんが自浄機能はありますので、ルールに厳しい運営をしている各店舗は独自の対策を検討すると予想されますが、防火対策を充実させるため、ルールの徹底こそできても、施設修繕や改修に踏切ることは難しいのです。しかし最終的には施設の修繕はいずれ必要です。では今回の火事を踏まえて業界と社会はどのように変化していけばよいのでしょうか?

■文化として受け入れられる動きを
参考になるのが2016年4月に発生した『歌舞伎町ゴールデン街火災事件』です。業種こそ異なりますが、ゴールデン街も既得権営業であり実質グレーゾーンを踏まえた営業が行われている地域と言えます。

路地を歩いた方ならおわかりかと思いますが、火災が起きたら危険な構造となっている地域なことは事実です。しかしながら火事が発生した後の反応は意外なものであり、文化として受け入れている方々から応援の声などが多く、クラウドファンディングなどによる焼失した店舗を支える動きも盛り上がっていました。これは普段からゴールデン街の各店舗が連携しており、さらに防火訓練や地域の祭り等を積極的に行っていた結果、顧客や周辺の店舗や行政と顔の見える関係性が生まれていたことが大きいのです。

法律で定められている以上、修繕が出来ない現実を嘆いても仕方がありません。また運営として最新の注意を払っていたとしても、もしもの火事は起こりえます。建物というものは老朽化は避けられずいつかは消えてしまうものです。それに伴いビジネスモデルも変化していきます。実際に今回の火事が発生したソープランドも派遣型風俗店(デリヘル)の件数よりも圧倒的に少なくなっており性風俗業界としても既に変化は起きています。しかしながら建物が消えても文化は消えるものではありません。

かつての同潤会アパート(現、表参道ヒルズ)がそうであったように、建物として消えても文化やひとの流れを変えない事はできます。建物が既存不適格であり、同時に業態もグレーゾーンだといえる立場にあったとしても、文化として人々の心のなかに残していくことは可能ですし、そういう状況を作り出してはじめて、業界としても生き残っていくことができます。

今回の火事を踏まえて業界間の連携を更に深めると同時に、施設を置いている地域の方や地元NPOなどとのコミュニケーションを積極的に図り、法律の一員より先にまず、街の一員としての立場を確立し、地域の安全及び防災環境の向上に寄与することで、悲しい事件の再発防止にができます。業界としては地域への働きかけを、地域の方々は性風俗店だからというだけの理由で排除しない姿勢を互いに持つことが今回火事の犠牲を無駄にしない唯一の方法なのではないでしょうか?

社会が決めつけや排除を超えていければと思います。

参照元 : 一般社団法人GrowAsPeople角間惇一郎


「まだ女の子が…」 立ちこめる煙、繁華街騒然

2017年12月17日21時11分

2017-12-20_123811

17日、さいたま市大宮区であった風俗店の火災。繁華街に煙が立ちこめ、周囲は騒然となった。

「死ぬんじゃないかと思うくらいびっくりした」

近くの建物にいた女性(24)が異変に気づいたのは午後2時過ぎ。窓のすき間から焦げた臭いが漂った。しばらくすると煙が押し寄せ、女性が働く建物の廊下にも煙が充満。火災報知機のベルが鳴り響き、階段で逃げて外に出た。「逃げる途中、前がかすむほど煙が建物内に充満し、息苦しかった」と言う。

現場周辺は3〜4階建てのビルがひしめき合い、風俗店のネオンや看板が目立つ。付近の風俗店関係者によると、主に20〜30代の女性が働いていたという。

「まだ女の子がいるんだ」。火災直後に駆けつけた男性は、従業員と思われる男性がそう言って、中に入っていくのを目撃した。近所の女性会社員(30)は、すすで真っ黒になった人たちが救急車で運ばれる様子を見たという。

現場近くのレコード店にいた40代男性は「ボンボン」という音を4回ぐらい聞いた。「煙の量がはんぱなくて、全く建物が見えないときがあった。風が吹いて、何が起きたのかはっきり分かった」と話した。

過去の風俗店関連の主な火災
●2008年4月 札幌市中央区のソープランドから出火。20〜36歳の従業員ら男女3人が死亡

●2008年3月 名古屋市南区のビル3階の風俗店から出火。従業員の33〜48歳の男性3人が死亡

●2007年10月 那覇市辻2丁目の雑居ビルから出火。風俗店従業員の女性(17)ら男女3人が死亡 ●2006年11月 長野市鶴賀権堂町の雑居ビルから出火。1階の風俗店の事務所にいた従業員の女性(27)が死亡

●2001年10月 東京都新宿区歌舞伎町の雑居ビル「歌舞伎町三洋ビル」5階の風俗エステ店「ひまわり」から出火。男性(55)ら2人が死亡

●2001年9月1日 午前1時ごろ、新宿区歌舞伎町の風俗店などが入った雑居ビル「明星56ビル」から火災。飲食店従業員ら44人が死亡

※年齢は当時

参照元 : 朝日新聞






東電関連施設で火災 港区や練馬区など計35万戸で大規模停電

<停電>都内で大規模に 港区や練馬区など計35万戸

2016年10月12日(水)16時35分配信

2016-10-12_211751

◇埼玉県新座の東電関連施設で火災 関連を調査

12日午後3時半ごろ、東京都内の広範囲で停電が発生し、同39分に最大約35万戸が停電した。埼玉県新座市にある東京電力の関連施設で火災が発生したとの情報もあり、東電が火災との関連も含めて停電の原因を調べている。

東電広報室によると同4時現在、停電は徐々に復旧しているが、完全復旧には至っていない。停電した地域は都内の練馬、北、板橋、港区など広範囲に及んだ。

また西武鉄道によると、停電の影響で西武池袋線と同新宿線が同3時半ごろから全線で運転を見合わせている。【関谷俊介、山崎征克】

参照元 : 毎日新聞


東電「自然発火とみられる」 ケーブル出火

2016年10月12日(水)18時6分配信

2016-10-12_211519

東京電力によると、12日午後3時半ごろに東京都内で大規模停電が発生し、午後3時39分に都内で最大約35万軒が停電した。

埼玉県新座市野火止にある地下のケーブルから出火し、同市の変電所が停止したことが原因とみられるという。その後、別の経路による送電に切り替え、停電は午後4時25分に全て解消した。人為的なものではなく、自然発火とみられるという。

参照元 : 朝日新聞

2016-10-12_211543






【JR連続放火事件】相次ぐ不審火!JR渋谷駅近くでもビル火災

JR中央線で不審火 現場に溶けた“ペットボトル”

2015/09/06 00:18
 
2015-09-06_080638

東京・国分寺市のJR中央線の線路近くで熱で溶けたペットボトルのようなものが見つかり、警視庁は、JRの敷地内で相次ぐ一連の不審火との関連を調べています。

5日午後1時半すぎ、国分寺市のJR中央線の線路の近くで、柱を支えるワイヤのカバーが焦げているのを、作業員が見つけました。警視庁によりますと、カバーの焦げた部分には2mほどの針金が引っ掛けられていたほか、熱で溶けたペットボトルのようなものが付着していました。

東京都内では7月以降、JR東日本の線路近くで、放火とみられる火事が7件起きていて、そのうちの3カ所で針金が巻かれた焼けたペットボトルが見つかっています。警視庁は、同一人物の犯行の可能性があるとみて調べています。

参照元 : テレ朝ニュース



2015-09-06_080707


JR線でまた不審火 中央線で電柱設備焼ける 国分寺

2015/09/05 17:30

2015-09-06_080904

東京・国分寺市のJR中央本線の線路近くで電柱を支える設備が燃えているのが見つかりました。東京都内ではJRの敷地内で不審火が相次いでいて、警視庁が関連を調べています。

5日午後2時すぎ、国分寺市のJR東日本の敷地内で電柱を支える設備が燃えているのを職員が発見し、110番通報しました。警視庁によりますと、周りに火の気はなく、放火の可能性があるとみて捜査をしています。

7月下旬以降、JR東日本の線路付近ではケーブルなどが焼ける不審火が8件あり、7件で放火の可能性があります。これまでに自転車に乗った不審な男が現場付近で目撃されています。警視庁が今回の火事と一連の不審火との関連を調べています。

参照元 : テレ朝ニュース



2015-09-06_080914

2015-09-06_080925


相次ぐ鉄道トラブル受け…JRや全国民鉄が緊急会議

000058153_640

2015/09/04 21:55

全国で鉄道のトラブルが相次いでいることを受け、国土交通省はJRや民間の鉄道会社を集めて緊急会議を開き、セキュリティーの強化などを求めました。

緊急会議では、JR7社と全国の大手民間鉄道会社23社が参加し、相次いだトラブルの説明とともに再発防止に向けた意見交換が行われました。JR西日本の山陽新幹線では先月8日、走行中に車体のカバーが外れて乗客1人がけがをしたほか、JR東日本の京浜東北線では、本来、止まってはいけない区間で停車したためにショートして架線が切れ、長時間、運転を見合わせるなどトラブルが相次いでいます。

参加者からは「作業手順だけでなく、設備の仕組み自体も教育することが重要だ」などの意見が出ました。また、国交省はJR東日本の設備を狙う不審火が相次いでいることを受け、各社にセキュリティーの強化を求めました。

参照元 : テレ朝ニュース


週末の繁華街が騒然 JR渋谷駅近くでビル火災

2015/09/06 00:16

2015-09-06_080242

東京のJR渋谷駅近くにある8階建てのビルで火事があり、週末の繁華街は騒然となりました。

東京消防庁によりますと、5日午後6時20分ごろ、JR渋谷駅近くの8階建ての複合ビルの4階から火が出ました。

火災を目撃した女性:「(ビルの)どんどん横の方から火が出てきて、隣のガス管に燃え移って、プシュっと音がしたらボンって爆発した」

ビル4階の飲食店の客:「店員に避難して下さいと言われて外に出たんですけど。爆発音か分からないけど、音がなった」

4階の焼き肉店のダクトが燃えた後、ダクトを通じて上の階に火が回ったとみられていて、8階の飲食店でも10m2が焼けました。火は約3時間後に消し止められました。ビルの中にいた飲食店の客や従業員らは避難して、けが人はいませんでした。警視庁などが、出火の原因を調べています。

参照元 : テレ朝ニュース




繁華街が騒然 JR渋谷駅近くのビルで火災

2015/09/05 20:54

2015-09-06_075808

東京のJR渋谷駅近くの8階建てのビルで火事があり、週末の繁華街は騒然となりました。

東京消防庁によりますと、5日午後6時20分ごろ、JR渋谷駅近くの8階建ての複合ビルの4階から火が出ました。現在も消火活動が行われています。

ビルの近くにいた人:「本当にびっくりしました。皆、初め何だろうという感じだったけど、煙ももくもく出てますし」

ビル4階の飲食店の客:「店員に避難して下さいと言われて外に出たんですけど、爆発音か分からないけど音がなった」

4階の焼き肉店のダクトが燃えた後、ダクトを通じて上の階に火が回ったとみられていて、8階の飲食店でも10m2が焼けたほか、隣のビルの外壁なども焼けたということです。ビルの中にいた人は避難して、けが人はいませんでした。

参照元 : テレ朝ニュース



2015-09-06_075832

2015-09-06_075848




【関連記事】
何者かが発火装置を作り放火!東京都内のJRの線路付近で不審火が相次ぐ

川崎市の簡易宿泊所で火災 4人死亡、19人重軽傷 放火の可能性も

簡易宿泊所、放火の可能性も「ガソリンのにおい」 「こんな所で死にたくねぇよ」次々飛び降り

2015.5.17 21:22

afr1505170027-p6

火はあっという間に木造の簡易宿泊所2棟を飲み込み、夜空を真っ赤に染めた。川崎市川崎区日進町の「吉田屋」から出火し、死者4人が確認された火災。火の手に追われた宿泊客は着の身着のまま建物2階の窓から次々と飛び降りた。「まるで地獄のようだった」。命からがら逃げ出した宿泊客は言葉を失った。

神奈川県警川崎署によると、死者の1人は職業不詳の市川実さん(48)。2棟の宿泊客名簿には計74人の名前が載っていたが、実際の宿泊客数は不明。無事だった宿泊客約50人は、近くにある別の簡易宿泊所などに移った。

複数の宿泊客が「玄関が燃えていた」「ガソリンが燃えたときのようなにおいがした」と話していることなどから、同署は放火の可能性もあるとみている。

市消防局などによると、吉田屋は昭和36年に営業を開始。1泊2300円で、部屋の広さは畳3畳ほどだという。宿泊客の9割近くが生活保護を受給しているほか、土木作業員も宿泊。60代の男性が多く、長期の滞在者がほとんどで、中には20年ほど滞在している宿泊客もいるという。

「火事だ!」。17日午前2時過ぎ、吉田屋1階に2年間宿泊している男性(53)は叫び声と火災報知機のベルの音を聞いた。慌てて部屋のドアを開けたが、火が迫っており、出ることができない。窓から脱出し、走って隣接する駐車場まで逃げた。部屋を振り返ると、別の部屋では炎が窓を突き破り、建物全体が火の手に包まれていた。

出火当時、吉田屋2階の一室にいた男性(57)によると、火の手は1階から上がって10分ほどで燃え広がり、2階の宿泊客は次々と窓から飛び降りた。「早くしろ」「手伝ってくれ」と怒号が飛び交い、「ガラスで顔を切って血が出ている人や足が不自由で逃げ遅れている人もいた。地獄のようだった」と語る。

炎は近くのマンションの7〜8階くらいの高さにまで上がった。現場はマンションや民家が密集する住宅街。近くに住む男性会社員(43)は、吉田屋2階の角部屋で「こんな所で死にたくねぇよ」と叫んでいる男性を見た。「『飛び降りろ!』と呼びかけたが、その男性がどうなったかは分からない」と肩を落とした。

吉田屋に数年間滞在していたという60代の男性は「着替えや貴重品のほとんどを置いてきてしまった。明日からどうやって生きていけばいいのか」と途方に暮れた様子で話していた。

参照元 : 産経新聞




簡易宿泊所火災:火柱30メートル、窓から脱出…川崎

2015年05月17日 21時27分

001 (4)

「火事だ」「逃げろ」−−。17日未明、悲鳴と火災報知機のベルが、夜の静寂を切り裂いた。多くの死傷者を出した川崎市川崎区日進町の簡易宿泊所の火災現場。火柱が30メートルにも達し、黒煙と焦げた臭気が街を覆い尽くした。火元とみられる「吉田屋」からは遺体の発見が相次ぎ、避難した宿泊者は今後の生活への不安を口にした。

◇宿泊者、安否気遣う

「携帯電話も財布も持ちだせなかった」。吉田屋に宿泊していた男性(56)が目覚めた時には、屋内はすでに黒煙が立ちこめていた。あわてて3階から地上に飛び降り、命からがら脱出した。「奥の部屋は黒焦げだった。中の人は逃げきれただろうか」と安否を気遣った。

隣の簡易宿泊所「よしの」の1階にいた男性(39)が外に飛び出すと、やけどを負った男性が倒れていた。消防隊が到着したころには、吉田屋の3階まで火が回っていたという。吉田屋1階にいた60代男性は、「炎と煙で玄関に近づけず、窓から逃げた」と話す。

吉田屋とよしのは3階建てで、吉田屋には54室、よしのには64室の個室がある。市消防局は昨年8月に吉田屋、同6月によしのへの立ち入り検査を実施したが、消防法違反に当たる指摘事項はなかったという。

よしのの2階にいた男性(78)は「貴重品や衣類を詰め込んだバッグを何とか持ち出すことができたが、冬のコートなど残したものもある。元通りに買いそろえるのは大変」と険しい表情で語った。

火災との関係は不明だが、複数の宿泊者によると、出火直前、吉田屋の中で宿泊者同士が激しく言い争う声が聞こえたという。【松浦吉剛、太田圭介、国本愛】

◇生活保護受給者、多くが長期滞在

川崎市川崎区日進町の火災現場は、簡易宿泊所が集まる地域にある。簡易宿泊所は、かつて日雇い労働者に利用されてきたが、近年は生活保護受給者の長期滞在の場となっているケースが多いという。

簡易宿泊所は、旅館業法に基づく「簡易宿所営業」の施設の一種。川崎市によると、2013年時点で、市内のおよそ55カ所の簡易宿泊所に計1780人の生活保護受給者が宿泊していた。3畳程度の個室を提供し、風呂やトイレは共用。宿泊費は1泊2000円ほどだ。川崎区保健福祉センターによると「吉田屋」と「よしの」にはそれぞれ30〜40人ほどの生活保護受給者が滞在していた。

参照元 : 毎日新聞




【川崎火災】頻発する放火事件...簡易宿泊所が集まるドヤ街の現在

2015年05月20日

doyanaibu

5月17日に川崎の簡易宿泊所、いわゆる「ドヤ」が全焼し7名の死傷者が出た。ドヤとは宿を逆読みした隠語でこのような簡易宿泊施設の呼称である。実はこの全焼したドヤの周囲にも同じようなドヤが多く存在していた。川崎は大きなドヤ街ではないが、工場地帯の周辺には日雇い労働者を居住させるために必ずと言っていいほど、このようなドヤ街が成立する。最近では、「ゼロゼロ物件」とか「福祉アパート」「ウィクリーマンション」といったものに名前を変えるケースも見受けられる。

日本の三大ドヤ街は大阪市のあいりん地区、東京の山谷地区、横浜の寿町である。筆者は今まで取材で当然この地区にも入って取材を行ってきた。いま改めて注目を集めるドヤ街を、その代表格、あいりん地区を例にご紹介したい。

●西成でも"放火"事件...しかし、被害者の多くが身元不明に

あいりん地区は半径300メートルの地域に最盛期には3万人が密集した特殊なエリアだ。この人数が居住するには当然宿泊する建物がある。なぜドヤ街に人が集まるのか? あいりん地区はさまざまな事情を抱えた者たちが、全国各地から最後に流れ着く場所と言われている。筆者の感覚でも関西出身者の割合は驚くほど少ない。あいりん地区に限らず、ドヤ街に人が集まる原因を以下に列記した。

・生活保護の受給が他の地域に比べてハードルが低い

・身分証明書がなくても"特殊な銀行"の口座が持てる

・自分の過去を詮索されない

つまり、ワケありの人間には最適な場所だということがお判りだろう。

筆者もこの街に溶け込むため、ドヤにはかなりの頻度で宿泊した。今では外国人のバックパッカーが数多く訪れ、ホテル予約サイトからでも検索できる宿が存在しているが、それらはあくまで少数派だ。

多くは軒先に「一泊500円から〜」といった看板が掲げてあり、そのまま予約なしで偽名で宿泊可能だ。ドヤの部屋は通常、3畳一間にブラウン管の地デジ対応のテレビが置いてあり、真ん中に万年布団が敷いてあるだけという簡素なものだ。ただ寝るだけの場所である。

そんな場所に、日雇い労働者や生活保護受給者が身を寄せ合うようにして居住している。以前は、外観では3階建てだが、中に入ると4階建てになっている違法な建物も多く存在していた。周囲には50円のコーヒー自販機があるなど、物価は安いように思えるが簡易宿泊施設以外の賃貸物件の家賃は平均して高くなっている。

それはこの地域は「大阪市の1人暮らしの生活保護の家賃補助の最低限額4万2000円」に設定されているからだ。つまり、この地域の単身者用アパート・マンションは生活保護の受給が前提となっているのだ。

従って、この地域では何とも奇妙な「生活保護大歓迎」「福祉アパート」といった看板を多く見ることができる。これは物件オーナー側の「下手な人間を居住させるより、国が家賃を保証してくれる生活保護受給者の方が安心できる」という心理を現している。

日本で唯一暴動が起こる街として知られることで治安が著しく悪いという印象もあるが、それは違法賭博場のノミヤ等が集中する一部地域だけのこと。居住している人たちの年齢も他の地域に比べて極めて高く、生活保護受給日直後を除き、夜の10時過ぎには人通りがまったくなくなってしまうほどだ。

今回の川崎ドヤ火災の原因は、一部で放火とも言われている。怖い話だが、ドヤ街で放火は珍しいものじゃない。先日もあいりん地区でも放火があり、死者こそ出なかったものの負傷者を出している。過去に何度も放火事件があり、死者も出ているが身元不明の人間が多い。それは彼らが偽名で宿泊していたからだ。

建物も違法なら、泊まる側も偽名だらけで正体不明ーー。彼らには法令を遵守する心構えははなからない。これからもドヤ街での不審な事件が続いていくだろう。

Written Photo by 西郷正興

参照元 : 東京BREAKING NEWS

afr1505170027-p5

afr1505170027-p4

afr1505170027-p3






県議選の投票箱を運んだ海上タクシーから出火 市職員1人死亡、投票管理者1人不明

投票箱運んだ海上タクシーで火災、1人死亡1人不明

2015年4月13日05:06
 
mqdefault

12日夜、愛媛県今治市沖の島で県議選の投票箱を運んで戻る途中の海上タクシーで火災が起き、1人が死亡、1人が行方不明になっています。

12日午後9時半ごろ、今治市大下島の港で、5人が乗った海上タクシーが出港した直後に火災を起こしました。船は2時間半後に沈み、今治市の職員1人が死亡、船長の男性は病院で手当てを受けています。

また、投票管理者を務めていた日下善廣さん(66)の行方が分からなくなり、現在、捜索しています。

海上タクシーは船長と市の職員らが乗り、県議選の投票箱を開票所に運んで島に戻る途中でした。

参照元 : TBSニュース




投票箱運んだ海上タクシーから出火 1人死亡1人不明

2015年4月13日01時56分

12日午後9時半ごろ、愛媛県今治市関前大下(せきぜんおおげ)の大下島にある大下港内で、海上タクシー「ふなだ」から出火した。今治海上保安部などによると、乗船していた5人のうち4人が救助されたが、このうち1人が死亡。1人が行方不明となっている。

同海保などによると、船はこの日投開票された県議選の投票箱を市中心部近くの今治港に運んだ後、大下港で2人を下ろし、別の島に向けて出港した直後に出火したという。乗っていた市職員2人と投票管理者、立会人、船長の計5人の男性が海に飛び込んだが、市職員の村上国広さん(53)が死亡し、投票管理者の日下善広さん(66)が不明になっている。

参照元 : 朝日新聞




【関連記事】
【不正選挙】期日前投票者数は前々回と比べ、約2倍に増えてるのに、知事選投票率が過去最低と報道するマスコミ

【不正選挙】仙台市青葉区選管の白票水増し事件で、前選挙課長に罰金50万円、前選挙係長に罰金40万円の略式命令

米国・バージニア州の火葬場で、体重363kgの遺体を火葬 ⇒ 大量の高温油脂が出て火事に

米国 体重363kgの遺体を火葬して火事

2014年10月10日 15時58分

W020141010278774010547

8日に米国バージニア州リッチモンド南部の火葬場で不思議な火災が起こった。体重363kgの遺体を火葬していたところ、大量の高温油脂が出て、それが煙突から噴き出されたことで、火葬場付近の屋根から発火した。

通報を受けた地元消防隊は数分後に駆け付け、鎮火した。今回の事故で、死傷者はいなかった。当日午後遅く、火災を起こしたこの大型遺体は火葬された。同火葬場は今後数日、関連する設備を修理する。

(翻訳 李継東)

参照元 :
新華ニュース


アメリカ 280kgの女性「私の体は芸術品」

2014年10月06日 14時26分

112032516

アメリカコロラド州デンバーの280kgの女性がネットで人気を集めている。この女性(29歳)は他の肥満者とは違い、ダイエットするつもりは皆無で、もっと太ろうとしている。彼女は「私の体は芸術品だ」と称している。

彼女が110kgの時、もっと太ろうと思い、「太る達人」と言われた。彼女はとても太っているが、体は自由に動き、ベッドの上で寝てばかりいるわけではない。彼女は肥満が健康へもたらす様々な危険について、よく理解しているが、太ることをやめようとはしない。「死ぬまで太り続ける」と言っている。

参照元 :
新華ニュース

W020141005270016294658


熊本市のマンション6階から火が出て、18歳の女子高生が死亡、20歳の兄が重体、同居している25歳の兄が近くの商業施設で首吊り自殺

2人死傷火災 兄が首つりの状態で死亡 熊本

2014年10月1日 14時04分

SAG2014100101001104_id1_20141001125010

30日夜、熊本市のマンションの6階の部屋から火が出て、18歳の女子高校生が死亡、20歳の兄が重体となる火事がありましたが、同居している25歳の兄が近くの商業施設で首をつった状態で死亡しているのが1日朝になって見つかりました。警察は、火事との関連がないかなどを調べています。

30日午後10時前、熊本市中央区萩原町の8階建てのマンションの6階の部屋から火が出てこの部屋が全焼したほか、7階の部屋の一部が焼けました。火事の際、6階の部屋に住むタクシー運転手、松野良文さん(54)の長女で、高校3年生の優さん(18)がマンションの下に転落し、頭を強く打って死亡したほか、20歳の次男がのどなどにやけどをして、重体となっています。
 
警察によりますと、松野さんは、妻と死亡した長女、重体の次男、それに25歳の長男との5人暮らしで、出火当時、松野さんと妻は仕事で外出していましたが、長男とは連絡が取れず、行方が分からなくなっていました。
 
このため、警察が捜していたところ、1日朝になって近くの商業施設で、長男が首をつった状態で死亡しているのが見つかったということです。警察は、火事との関連がないか調べるとともに、出火原因を調べています。

参照元 : NHKニュース


熊本火災、不明長男が首つり死亡 死亡は女子高生

2014年10月01日 12時35分

bne14-3

熊本市中央区で9月30日夜、マンションの一室が全焼し住人の長女と次男が死傷した火災で、行方が分からなくなっていた長男が熊本市内の商業施設で首をつって死亡しているのが1日、見つかった。熊本県警は自殺とみており、火災との関連を調べている。

火災で死亡したのはタクシー運転手松野良文さん(54)の長女で高校生の優さん(18)と分かった。焼け跡浴室から見つかったのは次男の匠さん(20)で、意識不明の重体。

マンションは8階建てで松野さん宅は6階。5人暮らしで良文さん夫妻は当時、外出中。住民の話によると、長男は出火後、燃える様子を眺め、その後立ち去ったという。

参照元 : 佐賀新聞

現場はここら辺か?▼


【衝撃映像】高層住宅火災の救助作業中、消防士2名が13階から落下して死ぬ瞬間映像

2014年5月1日、14時頃、上海徐匯区の高層住宅で火災が発生。消防士2名が救助作業中、建物の13階からあやまって落下した。彼らは助からなかった。 二つのフラッシュオーバーおよび熱波に耐え切れなくなった消防士は13階から落ち、病院に運ばれたが死亡した。

resized

Two Firefighters have fallen from the 13th story of a building during a rescue operation. They didn't survive.

May 1 14 am, the Shanghai Xuhui District a 13 floor high-rise residential burst fire. Two firemen by flashover and heat waves affect thrust, falling from 13th floor, hospital died. 

Firefighters Fall Off 13th Floor During Rescue - Two Dead



resized

resized

JR有楽町駅近くのパチンコ店から火が出て、周囲の建物にも燃え広がり激しく炎上

有楽町駅近くの線路脇で火災 延焼中

2014年1月3日 9時30分
 
BdAdLv7CEAAZviN

有楽町駅近くの線路脇で火災 延焼中
3日朝、東京・有楽町のJR有楽町駅近くのパチンコ店から火が出て周囲の建物にも燃え広がり、東京消防庁によりますと現在、4棟が延焼しているということです。この影響で、JRは東海道新幹線の東京と品川の間の上下線などで運転を見合わせていて、今後、Uターンラッシュにも影響が出るおそれがあります。

東京消防庁によりますと、3日午前6時半ごろ東京・有楽町のパチンコ店で火が出ていると通報があり、現在、消防車など40台以上が出て消火に当たっています。火は、近くの建物にも燃え広がり現在、4棟、150平方メートルが延焼しているということです。これまでにけが人などの情報は入っていないということです。

東海道新幹線 運転再開めど立たず
JR東海によりますと、東京・有楽町のJR有楽町駅近くのパチンコ店から火が出た火災のため、東海道新幹線は午前6時36分から東京駅と品川駅の間の上下線で、運転を見合わせています。この影響で、東京方面に向かう上りの列車は、品川駅やこのほかの駅で待機し、大阪方面に向かう下りの列車は、新たに出発できない状態だということです。
 
JR東海によりますと、この火災で、今のところ、新幹線のレールなどには影響は出ていないということですが、今も消防による消火活動が続いています。JRは、火が消し止められれば、運転を再開したいとしていますが、運転前の点検で異常の有無を調べる必要があるほか、警視庁や消防による現場検証が続く可能性があり、今のところ、運転再開の見通しは立っていないということです。

東京駅 運転再開待つ利用客で混雑
東京駅の八重洲口では、東海道新幹線が動いていないため多くの人たちが改札の中に詰めかけ、座り込んで運行再開を待つ人や駅員に火事の状況や運行の見通しについて尋ねる人で混雑しています。一方、JR横須賀線や総武線快速、それに地下鉄は平常どおり運行していて、JRの職員が乗客を誘導していますが、それぞれのホームに大きな混乱はありません。

山手線・京浜東北線など運転見合わせ
JR東日本によりますと、有楽町駅付近で起きた火災のため、午前6時45分ごろから、▽山手線は内回りと外回りの全線、▽京浜東北線は東十条駅と蒲田駅の南行き、北行き、▽東海道線は東京駅と品川駅の間の上下線でいずれも運転を見合わせています。

煙が線路まで
NHKが設置している天気カメラの映像では、午前7時25分現在、JR東日本の有楽町駅付近にある沿線の建物が、赤い炎を高く上げながら激しく燃えていて、煙が線路やその周辺にまで広がっています。

参照元 : NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140103/k10014242041000.html



東京・有楽町、JRの通信ケーブルも焼ける

2014/01/03 10:55

東京消防庁によると、東京・有楽町の火災でJR東日本の通信ケーブルなどの設備も焼けた。 【共同通信】


http://www.47news.jp/FN/201401/FN2014010301000853.html

飲食店の駐車場に止めてあった乗用車3台が燃える 激しい炎に、辺りは一時騒然に

激しい炎に騒然…駐車場で車両3台燃える

2013/11/30 13:34
 
mqdefault (3)

松山市で、飲食店の駐車場に止めてあった乗用車が燃え、近くの車両と合わせて3台が焼けました。

火事があったのは、松山市古川北にある飲食店の駐車場で、消防などによりますと、29日午後8時45分ごろ、近くにいた人から「車両が燃えている」と119番通報がありました。

この火事で、乗用車1台が全焼したほか、隣接して駐車していた2台も一部、焼けました。この火事によるけが人はいませんでした。現場は通行量の多い市道に面した飲食店の駐車場で、辺りは一時、騒然としました。警察と消防が出火原因などを詳しく調べています。




人気ブログランキングへ

【衝撃映像】フランスの団地で火事、激しく燃えながら大爆発

フランスで、建物が燃え、ガスシリンダーに引火、そして複数の爆発。

Take place in France. Renovations are underway. Gas cylinders used by the workers would have caught fire as well.

Building In Fire With Multiple Explosions



別視点からの映像▼


人気ブログランキングへ

電気接続箱から引火!消火器が負ける

電気接続箱の火を消すために消火器で試みみるが火花が飛び散る!

消火器に怒ってます。さらにスパークしてます。警告、この動画に非常に迷惑な女性の叫び声が入ってます。だから見る前にあなたの耳が破壊されない事を祈ります。

I warn you now, there is a very annoying woman screaming in this video. So be warned about having your ears raped before watching

Sparks fly during this attempt to put out a fire on an electrical junction box




人気ブログランキングへ

最新記事






楽天トラベル



bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


人気ブログランキング

【注目記事】
★裏天皇とは一体誰なのか?「前田ゴロウ(ユダヤ名:オクラディッシュ・ハーマン)、小野寺 直、伏見博明」明治以降の皇室を牛耳ってきた傍流勢力

★3.11東日本大震災は人工地震だった!元アメリカ国家安全保証局が内部告発 「米国とイスラエルの裏権力が核兵器を使った」

★【神道の闇】天皇一族は悪魔崇拝者 神道=日本版キリスト教・ユダヤ教

★日本や世界各地にある「鳥居」の謎 宇宙人との関連性

★【日航機123便墜落テロ事件】事後処理の為の特殊部隊の編成、情報撹乱、毒ガス攻撃、火炎放射器で焼き殺す!まさに地獄以下の有様

★日航機123便墜落テロ事件の不可解な点!米軍は事故後20分で墜落地点を特定!助かるべき多くの生存者が殺された

★自民党・安倍政権は民主党を上回るスピードで売国(公約違反)を進めている

★関東連合OBで元暴力団の石元太一被告と海老蔵事件の伊藤リオンがセキュリティの黒人とガチ喧嘩してる映像が流出

★シリアの化学兵器攻撃は911やボストンテロ同様、アメリカの自作自演 【決定的証拠 まとめ】

★1%の人間が企む世界支配の計画を暴く『これは架空の物語ではありません』

★チャンネル桜事務局の壁に十字架 そして新興宗教『キリストの幕屋』『統一教会』との関係とは?

★911同時多発テロ 世界貿易センタービルの嘘を暴く

★【閲覧注意】VIEWER WARNING テロリストがアサド政権に協力した2人の男を処刑!生きたまま首を切断(R15指定)

★【閲覧注意】<シリア>SAFヘリコプターによる空爆の余波 首が吹き飛んだ死体

★【閲覧注意】<シリア>カメラの目の前で兵士の頭が吹っ飛ぶ瞬間映像(グロ注意)R18指定

★【閲覧注意】シリアにて戦車の砲撃を受けた反体制派メンバーが粉々にふっ飛ぶ瞬間映像

★【閲覧注意】タリバンのメンバーが、断頭した男性の生首でサッカー(R18指定)
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ