【衝撃映像】カメラは見ていた! 遊び半分で子どもを洗濯機に放りこんで回した両親

2012年5月22日

カメラはときに衝撃的な映像を残す。あるコインランドリーに両親と子どもの3人がやってきた。

「ちょっとどうなるかやってみない?」というような軽いノリで、親は何と子どもを洗濯機に入れフタを閉めてしまった。この洗濯機は扉を閉めると自動的にスイッチが入る。なんと子どもが入ったまま洗濯機は回り始めてしまったのだ。その一部始終が監視カメラによって撮影されていた。

衝撃的な映像は「Parenting Fail at a Laundromat」というタイトルでYoutube上で確認することができる。

夫婦は洗濯物を洗濯機に入れたあと、何を思ったのか子どもをヒョイっと抱え上げ、別の洗濯機の中に入れてしまった。そしてフタを閉めると……フタは自動でロックされ、洗濯が始まってしまったのである。子どもが入ったままで!

夫婦は事の重大さに気がついたようだ。コインランドリー中を走り回り、泣き叫びながら助けを求めた。
 
この映像に対し、ネットユーザーは

「くそバカ」
「こんな人が親になるなんて!」
「これって虐待じゃないの?」
「警察には通報したのだろうか」

などとコメント。
 
洗濯機が回り始めて約1分。従業員が洗濯機を緊急停止させ、子どもは救出された。だが夫婦は対応した従業員や客に対し礼もお詫びも言わず足早に洗濯機から離れカメラからフレームアウトしている。このあと、通報されたどうかは不明だ。

慌てぶりから見て、子どもに対し殺意があったわけではないようだ。しかしあんな狭い空間に閉じ込められただけでも子どもは恐怖を覚えないだろうか。軽はずみな行動がときにとんでもない悲劇を招くことがある。今回は軽傷で済んだのはまさに不幸中の幸い。この夫婦には猛省していただきたい。

ソース : ロケットニュース24
http://rocketnews24.com/2012/05/22/214177/  





人気ブログランキングへ