地 球 情 報 局

珍事件・仰天NEWS・世界各国のNEWS・政治・衝撃映像など

殺害予告

トランプ新大統領就任前、SNSで「殺害予告」した男を訴追!トランプホテル前で自分に火を付けて抗議

トランプ氏の「殺害予告」 SNS投稿の男を訴追

2017/01/19 11:23

2017-01-20_083600

アメリカ南部フロリダ州で、トランプ次期大統領の殺害予告をソーシャルメディアに投稿した男が訴追されました。

逮捕されたのは自称・ホームレスの男(51)で、就任式でトランプ次期大統領を殺害すると述べた映像をソーシャルメディアに投稿したとして、公人を脅迫した罪で訴追されました。男は映像を投稿した17日に飲食店から出てきたところを警察に逮捕されましたが、裁判所は弁護側の求めに応じて精神鑑定を行うことを決めました。

男の母親はアメリカ同時多発テロで世界貿易センターに突っ込んだ飛行機に乗っていて、死亡しています。逮捕された17日は男の51歳の誕生日でした。

参照元 : テレ朝ニュース


元CIA工作員が証言 「トランプ暗殺計画」が水面下で進んでいる

2016年6月7日

img_be2f51de0d4b7ee94bdc277a67f5c0a3101813

横暴な言動から「最も危険な大統領候補」と呼ばれるトランプだが、ついにその身にリアルな危険が迫ってきた。米国の中枢・ワシントンの触れてはいけない内情に手を突っ込んでしまったようで……。

「殺害予告」はもう出ている

「ドナルド・トランプにはすでに多くの『殺害予告』『殺害の脅迫』が来ている。レバノンの諜報機関が拘束した数人のサウジアラビア人が持っていたラップトップ(ノートパソコンのこと)には、トランプの詳細なスケジュールが入っていたとの情報もある。もしトランプが大統領になってしまえば、警護が厳重化する。トランプの殺害を企てる者たちは選挙期間中のいまのうちにやってしまおうと考えている」

元CIA(米中央情報局)工作員のロバート・ベア氏はそう明かす。

米大統領選で共和党候補指名を確実なものにしたドナルド・トランプにいま、「暗殺計画」が急浮上している。

ベア氏が続ける。

「セキュリティが発達しているこの現代に暗殺などあり得ないと思うかもしれないが、それは楽観に過ぎない。実はバラク・オバマが大統領選を闘っていた'08年にも、オバマ暗殺がいくつも計画されている。白人至上主義者が自爆攻撃を仕掛けようとした計画などがあり、当時は事前に情報機関が察知できたが、今回も同じようにいくとは限らない。

なにせトランプはこれからも大統領選挙運動のためにいくつもの演説会場に登壇し、大衆に生身の身体をさらすことになる。暗殺者からすれば、何度でも彼を狙うチャンスがある」

いまやトランプ人気の勢いはとどまることを知らず、「次の大統領」を問う直近の世論調査では、民主党のヒラリー・クリントンよりも高い人気を勝ち取っている。

1年前には誰も想像しなかったトランプ大統領の誕生がいよいよ現実味を帯びてきた中で、同時に「トランプ暗殺」という不穏な動きが急浮上してきた形である。

元FBI(米連邦捜査局)捜査官のチャック・ダー氏も言う。

「FBIはトランプの暗殺について、複数の計画の情報を掴んでいる。シークレットサービスもすでにトランプの警護を始めた。しかし、選挙期間中の警備態勢は万全ではない。暗殺者がその気になればトランプを殺すことは難しいことではない」

実際、トランプ自身も、身の危険を感じて、警戒を始めている。

在米ジャーナリストの肥田美佐子氏が言う。

「トランプの『暗殺計画』がまことしやかに語られるようになってから、トランプはさすがに本当に襲撃されかねないし、このままでは大統領選の本選にも影響が出ると思ったのか、露骨に態度を変えてきている。

たとえば、トランプは予備選中に対立候補のテッド・クルーズの父親がケネディの暗殺に一枚かんでいたなどと陰謀論を吹聴していた。しかし、テッドの父親は共和党の強固な支持基盤であるキリスト教福音派の牧師。福音派の中にはこういう発言に過剰に反応する人もいるかもしれない。トランプは指名が確実になってからは、『クルーズの妻を攻撃するようなツイートを後悔している』などと発言し始めた」

これまでは「放言王」として言いたい放題。誰彼かまわずに敵を作ってきたが、どこから命を狙われるかわからなくなると一転、反省や恭順の意を示し出したのだ。

麻薬犯罪者呼ばわりして敵対視したヒスパニック系にも媚び始めた。

「先日は、トランプタワーのレストランで作ったタコスを自分のオフィスのデスクに置き、これまで見せたことがない満面の笑みの写真をツイッターに載せた。そこに、『アイ・ラブ・ヒスパニック!』と、歯の浮くようなツイートまでしていた」(前出・肥田氏)

ウォール街が動き出した

しかし、こうしたその場しのぎの取り繕いはあまり意味がない。トランプを消したいと真に願っている「巨大権力」は別にいるからである。

まずは、政治と密接な関係を持ってきたアメリカの金融資本家たち。

かつてCIAでカウンターテロリズムなどに従事したケント・クリズビ氏が言う。

「共和党内の主流はネオコン(新保守主義者)ですが、ネオコンの力の源泉はウォール街の投資家や実業家などによる莫大な資金提供。言い方を換えれば、金融資本家たちは主流派の最大の資金提供者となることで、政治家を自分たちの意のままにコントロールできる態勢を築いている。

そのため、トランプの大躍進には青ざめている。トランプは超富裕層であるため、彼らから資金提供してもらう必要がない。彼らにとっては、最もコントロールできない政治家が大統領になりかねない状況なのです」

しかも、トランプはそうした政治家と金融資本家の癒着を大批判。それがワシントンの腐敗に辟易してきた米国民の喝采を浴びている。

「トランプが大統領になることは、アメリカ史上で『最もクリーンな大統領』が誕生することを意味する。これまで多かれ少なかれ資本家と癒着してきた政治家たちからすれば、トランプがその政治とカネの実態を暴き出す事態を最も恐れている。

実際、共和党のあるコンサルタントはテレビ番組で、『多額の献金をしている人は、トランプに銃弾を撃ち込む方法を見つけなければならない』などと語っている。トランプが『真実』を話し出す前に、暗殺する動機は十分にある」(前出・ベア氏)

カネでコントロールできない政治家が大統領になってしまっては困る。ならば、消してしまおう—。物騒ではあるが、そんな発想が浮かんでもおかしくはないわけだ。

「一部の資本家勢力は巨大メディアを使ってトランプの情報をかき集めて、彼を『抹殺』できるスキャンダルを必死に探し始めている。20人以上のプロによる調査態勢を組んで、『どんな細かい情報でもいいから上げろ』と発破をかけていると聞いている。その策が行き詰まった時に、トランプ暗殺という最後のカードが切られる可能性はある」(前出・クリズビ氏)

手榴弾搭載のドローンで

トランプを敵視する「巨大権力」はほかにもいる。米国政治に絶大な力を持つ軍事産業従事者たちである。

「湾岸戦争やイラク戦争を主導したのがブッシュ親子だったように、米国の軍需産業はもともと共和党と結びつきが強い。ところが、トランプはイラク戦争の遂行は誤りだったと、ブッシュ元大統領の判断を批判。アメリカ国民の中には『戦争によってアメリカ国民は傷つき、儲かったのは軍需産業だけではないのか』という怒りの声があり、トランプはそうした国民感情の理解者としても振る舞っている。軍事関係者からすればこうした言動は目に余る」(早稲田大学大学院政治学研究科客員教授の春名幹男氏)

アメリカは国防予算が60兆円にも及ぶ軍需大国であり、軍事でメシを食う人の数も莫大。彼らからすれば、トランプはそのカネと仕事を奪う脅威でしかないわけだ。

'63年に起きたジョン・F・ケネディ大統領の暗殺についてはいまだ多くの謎が残るが、「真犯人」をめぐってはケネディの軍縮政策で利権が脅かされた軍事関係者によるとの説も語られている。

「仮にトランプ暗殺が大統領選の本選前に実行されれば、共和党は臨時党大会を開いて新たな候補を選ぶことができる。そうなれば軍需産業の既得権益者にとっては与しやすいポール・ライアンやマルコ・ルビオに差し替えられます。彼らであれば思惑通りに動かしやすいし、ヒラリーが相手であれば本選で勝てる可能性も高まる。メリットは十分にある」(独立総合研究所社長の青山繁晴氏)

トランプはイスラム教徒に対して「入国禁止にする」など過激発言を連発していることから、イスラム過激派による暗殺も懸念されている。

「イスラム過激派のテロリストからすれば、トランプは最大の敵アメリカのいま最も人気のあるヒーロー。その男を倒せばテロリストの間で最大の英雄になれる。

いまアメリカは無人飛行機ドローンを使ってイスラム国を空爆しているので、テロリストによる暗殺は『報復』の意味を込めてドローンでやってくる可能性がある。手榴弾を搭載したドローンが高高度から演説中のトランプの至近距離まで急降下したところに、遠隔操作で起爆するのです」(軍事ジャーナリストの黒井文太郎氏)

公安調査庁時代に9・11や洞爺湖サミットでの国内危機管理の陣頭指揮をとった経験のある、日本大学危機管理学部の安部川元伸教授も言う。

「注目すべきはアルカイダの機関誌『INSPIRE』の最新号において、『アメリカの要人を暗殺せよ』という特集が組まれていることです。明確に『誰を殺せ』と書かれていないところが逆に厄介で、アメリカ国内のシンパたちに『誰でもいいから自分で選んで殺しなさい』と言っているわけです。

これではアメリカの保安機関も対策を立てられない。あれだけ過激な発言をしているトランプが標的として選ばれてもなんら不思議はない」

共和党大会が危ない

トランプ暗殺の「Xデー」については、すでに具体的な日時さえ指摘され始めている。東洋英和女学院大学大学院客員教授の中岡望氏も言う。

「アメリカの報道を眺めていると、『大統領になれば厳しい護衛体制がつき、暗殺は不可能だ。暗殺があるとすれば共和党大会の前後だろう』『トランプ暗殺があるとすれば、共和党支持者の中からでてくるだろう。なぜなら、トランプは既得権を打ち破ろうとしているからだ』などという話が飛び出している。何が起きてもおかしくない不穏な空気が漂っている」

歴代44人のアメリカ大統領のうち、暗殺されたのは実に4人(上表)。そんな血塗られた歴史に、新たな犠牲者の名前が刻まれるリスクが高まっているのだ。

外交ジャーナリストで作家の手嶋龍一氏は言う。

「トランプの主張については賛成しかねるところが多いが、だからといってトランプを力によって葬り去るということはあってはならないことです。ただし、『米国の政治の奥底には暗殺という要素が埋め込まれている』という言葉があるのも確か。ホワイトハウスを目指そうとする者には暗殺が非常に身近なところにあるわけだし、とりわけ大統領選をめぐる死というのは、日本で考えられているよりもずっとリアルに存在している」

これがアメリカの現実なのである。

「週刊現代」2016年6月11日号より

参照元 : 週刊ゲンダイ


トランプ氏に抗議か ホテル前で自分に火をつける

2017/01/19 09:34

2017-01-20_083408

アメリカのトランプ次期大統領が経営するホテルの前で、男性が自分の衣服などに火を付ける騒ぎがありました。

17日夜、首都ワシントンの大通りで男性がライターなどを使って自分に火を付け、大やけどをしました。病院に搬送されましたが、命に別状はないということです。 地元メディアは、男性は40代で、目撃者の話としてトランプ氏に抗議するようなことを言っていたと伝えました。騒動があった道路は20日の大統領就任式の日にパレードが予定されています。

参照元 : テレ朝ニュース

2017-01-20_083417


ボイコットも…トランプ氏、就任式前の“異常事態”

2017/01/18 17:07

2017-01-20_082423

主要メディアに「少なくともこの40年で最も不人気な大統領」と評されました。トランプ次期大統領の就任式は目前ですが、異様な状況が続いています。

参照元 : テレ朝ニュース

2017-01-20_082434

2017-01-20_082442

2017-01-20_082454

2017-01-20_082502

2017-01-20_082518

2017-01-20_082556

2017-01-20_082536

2017-01-20_082637

2017-01-20_082653

2017-01-20_082705

2017-01-20_082715

2017-01-20_082723

2017-01-20_082750

2017-01-20_082802

2017-01-20_082821

イスラム国(IS)「全ての日本人を殺害し、彼らの財産を消失させるつもりだ。日本はアメリカ率いる国際連合を支持している」

ISIS、「日本人を虐殺する」

2015/11/21(土曜) 23:13

21620

テロ組織ISISが、日本の市民の虐殺を主張し、人々の間に恐怖を広めようとしています。

クリスチャン・トゥデイによりますと、「ISISは日本の市民を虐殺するための計画を立てており、その作戦を南アジアのアメリカの同盟国、バングラデシュで拡大するつもりだ」と主張しました。このテログループはさらに、「イラクの軍事施設の管理を行うつもりだ」と表明しました。

これらの警告、攻撃、目的は、ISISの18日水曜の最新号の雑誌の中で言及されています。この雑誌にはISISの今後の行動について書かれており、一連の作戦におけるこのグループの成功に関する情報が記載されています。

この雑誌によりますと、ISISは、すべての日本人を殺害し、彼らの財産を消失させるつもりだということです。その理由として日本はアメリカ率いる国際連合を支持しているからだとしています。ISISはさらに、次の標的としてバングラデシュの名を上げています。

アメリカ・インディアナ州のブルーミントン大学のアメリカ・世界安全保障センターの局長はこれに関して、「この問題はバングラデシュがインドに近いために非常に懸念すべき問題だ」と述べています。

参照元 : iran japanese radio


IS、「日本人を殺害」と表明 バングラデシュ日本人殺害

2015年10月12日22時06分

【CJC=東京】バングラデシュ北部で星邦男さん(66)が殺害された事件をめぐり、過激派組織「イスラム国」(IS)は4日、運営するラジオ局アルバヤンで「ISの戦闘員が日本人を殺害した」と表明した。共同通信が報じた。

参照元 : Christian Today

SEALDsの中心メンバー奥田愛基さんとその家族に対する殺害予告、学院大でなく無関係の明治大学に届いていた

SEALDs・奥田氏への殺害予告 犯人は「明治学院大」でなく「明治大学」に誤送していた

2015/9/29 18:38

安全保障関連法案に反対する学生団体「SEALDs(シールズ)」の中心メンバーで、明治学院大4年生の奥田愛基(あき)さんとその家族に対する殺害予告は明学大でなく、奥田さんと無関係の明治大学に届いていた。J-CASTニュースの取材で分かった。

殺害予告の「実物」は、明大から送付される形で明学大に渡っていた。

news_20150929182411-thumb-autox380-73191

奥田さんの殺害予告がなぜか明治大学に(写真は2015年9月撮影)

殺害予告はシルバーウイーク明けの24日に明大へ届けられた

奥田さんは2015年9月28日、自分と家族に対する殺害予告が「明治学院」に来たとツイッターで明かし、「僕だけならまだしも、なんで家族に対してもそうなるのか...。何か意見を言うだけで、殺されたりするのは嫌なので、一応身の回りに用心して、学校行ったりしてます」と複雑な心境を語った。報道によると、殺害予告は「奥田愛基とその家族を殺害する」という趣旨の手書きの書面1枚が入った封書。奥田さんは神奈川県警港北署に被害届を提出したものの、送り主は依然見つかっていない。

ただ、殺害予告は初めから明学大に届けられたわけではない。シルバーウイーク明けの24日、書面を受け取ったのは明学大と2文字違いの明治大学だった。明大広報課によると、受け取った後は速やかに所轄の警察署へ通報し、明学大に送付したという。

一方の明学大は24日、明大から連絡を受けて事態を把握する。明大の送付した書面が届いたのは、それから2日後の26日だったという。なお、書面の詳しい内容は「大学からは回答できない」(同大広報課)としている。

ツイッターには「明治大学の奥田さん」の書き込み

殺害予告が誤って明治大学に送付されていた事実は、奥田さん本人も把握していたらしい。SEALDsとともに国会前でデモを行っていたとされる男性が15年9月29日未明、「本人から聞いた」話として殺害予告の「誤送」をツイッターで明かしていた。

安保法案に反対する国会前デモを通じて知名度を上げたSEALDs。奥田さんはマスコミ取材に応じる機会も多く、その度に在籍する大学の名前が報じられた。しかし、送り主と同じ「勘違い」をしている人は少なくなかったようだ。ツイッターには、

「奥田って人は明治大学らしい」
「明治大学の奥田さん凄いな」

といった書き込みを多く見つけられる。それ以外に、奥田さんが明治大学大学院に在籍している、という「事実誤認」も確認できた。

参照元 : J-CAST





アグネス・チャンの公式ツイッターに殺害予告した中学3年の男子生徒(15)を脅迫容疑で書類送検

アグネスさん“殺害予告” 都内の少年を書類送検へ

2015/09/24 16:00
 
2015-09-24_203901

男子生徒は「大騒ぎになるとは思わなかった」と話しています。

20日、歌手のアグネス・チャンさんに「ナイフでメッタ刺しにして殺しますよ」なとどツイッターに書き込まれているのをアグネスさん本人が見つけました。捜査の結果、書き込んだのが都内に住む中学3年の男子生徒(15)だった疑いが強まりました。

警視庁によりますと、男子生徒は「慈善事業で募金を募っているのに、豊かな生活をしているのが許せなかった」「他の誹謗(ひぼう)中傷に触発された」などと脅迫したことを認めています。警視庁は近く、男子生徒を脅迫の疑いで書類送検する方針です。

参照元 : テレ朝ニュース



2015-09-24_203923

熱狂的な安倍支持者が安倍自民党批判したtwitterユーザーを殺害予告

ツイッターの熱狂的な安倍支持者が安倍政権を批判的なツイートをしたユーザーに激怒し、脅迫行為!これが安倍信者のカルト的な特徴(行動)です。

CBKWVvLUQAEx7aN

安倍政権の政策を批判、指摘しただけなのに、あたかも自分が批判されたと錯覚し、殺害予告!

実際のやり取り。


熱狂的な安倍支持者がアベをヨイショするツイート↓



↑このリプに激高!




安倍信者の脅迫行為、完全にアウト!安倍自民党支持者はゴロツキ集団か!?

米大使館に脅迫電話をかけた52歳の男を逮捕 ケネディ氏への脅迫にも関与か

米大使館に脅迫電話 沖縄県在住の52歳男を逮捕

2015/03/19 23:18
 
000046739_640

「アメリカ大使館を爆破する」などと脅迫電話を掛けたとして、沖縄県に住む52歳の男が逮捕されました。

沖縄・那覇市の神谷三義容疑者(52)は5日から14日にかけて、東京・港区のアメリカ大使館に「キャンプシュワブと大使館を爆破する」などと脅迫電話を3回掛け、業務を妨害した疑いが持たれています。

警視庁によりますと、神谷容疑者が公衆電話から脅迫電話を掛ける様子を張り込んでいた捜査員が確認していて、取り調べに対し、「間違いありません」と容疑を認めているということです。アメリカ大使館には先月中旬以降、「ケネディ駐日大使を殺す」という趣旨の脅迫電話が約30回あり、警視庁が関連を調べています。

参照元 : テレ朝ニュース


米大使館爆破と脅す=男逮捕、ケネディ氏脅迫関与か―威力業務妨害容疑・警視庁

2015年3月19日(木)23時5分配信

米大使館(東京都港区)に「大使館を爆破する」などと英語で予告電話をしたとして、警視庁捜査1課は19日、威力業務妨害容疑で職業不詳神谷三義容疑者(52)=那覇市古波蔵=を逮捕した。同課によると、容疑を認めているという。

警視庁によると、米大使館には、英語で「ケネディ駐日大使を殺す」などと脅す電話が複数回あり、神谷容疑者が関与した疑いが持たれている。同課は自宅を家宅捜索するとともに、動機についても調べる。

逮捕容疑は5〜14日の3回にわたり、那覇市内の公衆電話から、米大使館に英語で「米軍キャンプ・シュワブや大使館を爆破する」などと脅迫し、同大使館に警戒を強化させるなどして、業務を妨害した疑い。

同課によると、2月中旬〜3月中旬には、米大使館に同様の電話が約30件あったという。同課の捜査員が3月、神谷容疑者が那覇市内2カ所の公衆電話から同大使館の代表に電話をかける姿を確認していた。

米政府は脅迫事件に関して、米外交官の安全確保のために日本政府と連携していることを明らかにしていた。

参照元 : 時事通信





英語で「ケネディ駐日大使を殺す」と電話で複数回脅迫!マグルビー在沖縄米国総領事に対しても殺害予告

「ケネディ大使殺す」と脅迫=2月に英語で、複数回電話―沖縄総領事にも・警視庁

2015年3月17日(火)11時49分配信

4062

在日米大使館(東京都港区)に2月、英語で「ケネディ駐日大使を殺す」などと脅す電話が複数回あったことが17日、警視庁への取材で分かった。同庁は脅迫や威力業務妨害の疑いで捜査を進めている。

捜査関係者によると、電話は男の声で英語が使われていた。マグルビー在沖縄米国総領事に対しても「殺す」などと脅していたという。

在日米大使館は「大使のセキュリティーに関することはお話しできない」とコメントした。

参照元 : 時事通信

米国領事館 (2)



松戸市の小学校を名指しでネット掲示板に殺害予告「刃物で刺殺、あるいはハンマーで撲殺に入る」 44歳の無職男を逮捕

松戸市の小学校に「殺害予告」、容疑の男を逮捕

2015年2月05日21:45

news2412212_6

千葉県内の小学校を名指しした児童の殺害予告がインターネットの掲示板に投稿された事件で、警察は、無職の44歳の男を逮捕しました。

威力業務妨害の疑いで逮捕されたのは、千葉県松戸市の無職、田部井純容疑者(44)です。警察の調べによりますと、田部井容疑者は3日、インターネットの掲示板に松戸市の小学校を名指しして、「刃物で刺殺、あるいはハンマーで撲殺に入る」などと書き込み、小学校の業務を妨害した疑いがもたれています。児童は保護者に付き添われて登下校するなど、小学校は対応に追われました。

取り調べに対し、田部井容疑者は容疑を認めたうえで、「いたずらのつもりだった」「こんなことで逮捕されるなんて」などと供述しているということです。

参照元 : TBSニュース


「ハンマーで撲殺」ネットで“殺害予告”の男逮捕

2015/02/06 02:20

千葉県松戸市の小学校を名指しし、「ハンマーで撲殺」などと児童の殺害予告を書き込んだとして、44歳の男が逮捕されました。

無職の田部井純容疑者は3日、インターネット上に松戸市内の小学校を名指しして、「登下校中の児童殺害予告」「ハンマーで撲殺に入る」などと書き込み、小学校の業務を妨害した疑いが持たれています。この書き込みを受け、小学校では、児童に教職員が付き添って下校するなどの対応に追われました。

警察によりますと、インターネットの接続履歴などから田部井容疑者が浮上しました。警察の取り調べに対し、田部井容疑者は「いたずらのつもりだったのに、これで逮捕されるんですか」などと話し、容疑を認めているということです。

参照元 : テレ朝ニュース


世田谷区役所のHPに「できるだけたくさんのガキを殺す」と書かれたメールが届く

「たくさんのガキ殺す」 世田谷区役所HPにメール

2015年1月10日15:23

mqdefault

東京・世田谷区役所のホームページに、10日午後2時に子どもたちを殺害するというメールが届き、警視庁は小中学校周辺でパトロールを行うなど警戒を続けています。

9日、世田谷区役所のホームページに「あす(10日)午後2時にできるだけたくさんのガキを殺す」と書かれたメールが送りつけられました。

警視庁は10日、授業があった小中学校に集団下校などの対応をとるよう呼びかけるとともに、学校に警察官を配置し、周辺のパトロールを続けています。

犯行予告時間の午後2時を過ぎましたが、子どもが被害にあったとの情報は入っていないということです。メールには差出人の名前も書いてあったということで、警視庁はメールを送った人物の特定を急いでいます。

参照元 : TBSニュース





山本太郎参院議員宛てに散弾銃の実包などを送り、「近日中に射殺します」などと殺害予告した無職の男を脅迫容疑で逮捕

<脅迫>山本太郎議員被害、55歳男を逮捕 警視庁

2014年3月24日(月)11時39分配信
 
TKY201310310382

昨年11月、山本太郎参院議員宛てに散弾銃の実包などが郵送された事件で、警視庁公安部は24日、名古屋市昭和区山中町1、無職、水谷三紀男容疑者(55)を脅迫容疑で逮捕した。公安部によると、水谷容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているという。

逮捕容疑は昨年11月19日、千葉県内から、「近日中に射殺します」などと記した山本議員宛ての脅迫文と散弾銃の実包1発を封筒に入れて郵送したとしている。

東京都中央区の銀座郵便局の職員が、封筒の中にリード線のようなものが見えたことから警視庁に通報した。山本議員は昨年10月の園遊会で天皇陛下に手紙を渡したとして、山崎正昭参院議長から厳重注意され、皇室行事への出席禁止処分を受けた。【岸達也】

参照元 :
毎日新聞

【関連記事】
山本太郎参院議員宛ての封筒から散弾銃の実弾と脅迫文 『近日中に射殺します 天誅』

山本太郎議員への刃物入り封筒送り付け事件 公安関係者「日本民族独立解放戦線、ネットで調べても出てこない。本物の右翼ではなく、ネットウヨクのいたずらではないか」

山本太郎参議院議員宛てに刃物入り封筒 「近日中に刺殺団を派遣します」 封筒の裏には”日本民族独立解放戦線”の総裁


アイドルグループ「仮面女子」「アリス十番」のメンバー・立花あんな(21)のブログに“殺害予告”「第三の酒鬼薔薇」 会社員の男を逮捕

「第三の酒鬼薔薇」…アイドルに殺害予告、会社員逮捕「存在認めてほしかった」

2014.2.16 13:24
 
74fafd93

アイドルグループのメンバーのブログに殺害予告を書き込んだとして、警視庁城東署は16日、脅迫の疑いで、福井県大野市下舌、会社員、安川昌吾容疑者(33)を逮捕した。同署によると、「自分の存在を認めてほしかった」と容疑を認めている。

逮捕容疑は昨年7月21日、自宅のパソコンから、秋葉原を中心に活動するグループ「アリス十番」の女性メンバー(21)のブログに、「第三の酒鬼薔薇」などと名乗り、殺害をほのめかす文章を書き込んだとしている。

インターネットのプロバイダ捜査などから関与が浮上した。

参照元 :
産経新聞


アイドル脅迫容疑で「第二の酒鬼薔薇」逮捕

2014年02月16日 14時42分
 
6593c8e3-s

警視庁城東署は16日、脅迫の疑いで、福井県大野市の会社員・安川昌吾容疑者(33)を逮捕した。

逮捕容疑は昨年7月、アイドルグループ「仮面女子」「アリス十番」のメンバー・立花あんな(21)のブログに“殺害予告”を書き込んで脅迫した疑い。安川容疑者は「自分の存在を認めてほしかった」と容疑を認めている。

安川昌吾容疑者は「第二の酒鬼薔薇」と名乗り、自身のブログには立花が流血したように加工した画像を貼り付け、殺意をほのめかす文章を書き込んでいた。

立花が所属するアリスプロジェクトは16日、公式サイトで事件の経緯を報告。それによると「昨年の5月頃から立花あんなに対して、第二の酒鬼薔薇聖斗を名乗る人物から、立花のブログなどに対し執拗に殺害予告のコメントなどがありました。Twitterなどでも予告を繰り返し、刃物で傷つけることを想像する記事なども犯人のブログで投稿を繰り返し行い、日時を指定して殺害予告を出してきたため警察に被害届けを出させて頂きました警戒中の公演等は常に私服警官の方が劇場の中に配備され、ファンの皆様方にも動線制限、持ち物検査を実施し、立花は握手会不参加とし、送迎も警察車両が行うなど、警察の指導の下行ってまいりましたが、ファンの皆様にはご心配とご迷惑をお掛けしていたことをお詫び致します」としている。

また、立花もブログで事件の経緯を説明。「殺害予告がある度に警察の方やスタッフさんに送り迎えしていただきながらの行き帰りをすごした」こと、「握手会や撮影会に欠席した真相」を明かしている。

昨年11月、本紙が撮影に訪れた日も厳戒態勢が敷かれていた。入場時に手荷物検査が行われ、ステージ両脇と場内で私服警官がファンの動きに目を光らせていた。また、「客席のボート航海」は立花に代わり他のメンバーが行った。

立花ら多くのアイドルが所属するアリスプロジェクトは東京・秋葉原の常設劇場で毎日ライブ活動を行っているが、“殺害予告”が起きてからは「手荷物検査の実施」「プレゼントの手渡し禁止」措置がとられている。

参照元 :
東スポWEB

a673eeb9

2d519f29-s

 

2ちゃんねるに「殺す。事務所ビルを爆破する」などと書き込み、30代の男性弁護士を脅迫した男子高校生を書類送検

2ちゃんねるで弁護士“脅迫”…男子高校生書類送検

2013/12/09 18:54
 
mqdefault

インターネットの掲示板「2ちゃんねる」で弁護士を脅迫した疑いで16歳の男子高校生が書類送検されました。

大分県の高校2年の男子生徒は7月、「2ちゃんねる」に「殺す。事務所ビルを爆破する」などと書き込み、30代の男性弁護士を脅迫した疑いで書類送検されました。

警視庁によりますと、男性弁護士は、2ちゃんねる上で誹謗中傷を受けたとする別の少年からの依頼で、書き込みをしたユーザーを特定するため、2ちゃんねる側に情報開示の請求をしていました。取り調べに対し、男子生徒は「書き込めば反響がある気がした」などと供述しています。




人気ブログランキングへ

在特会会長を殺害予告した有名ニコ生配信者”ウナちゃんマン”の半生

ニコ生放送中に在特会を痛烈に批判した揚句、桜井誠を殺害予告した有名ニコ生主ウナちゃんマンの逮捕記事らしき物を見つけたので紹介します。

20110905172704

■1991年5月2日、当時22歳の暴力団員で珍味販売業だったウナちゃんマンは、女子高生に対する強制わいせつ罪と殺人未遂の疑いで逮捕された。(ソース:読売新聞記事 情報データベース)


女子高生を襲い海へ突き落とす "送りオオカミ"暴力団送検へ/警視庁

1991.05.02 東京夕刊 15頁

警視庁暴力団犯罪取締本部と東京水上署は、女子高校生に乱暴し、真冬の海中に突き落とした東京都世田谷区下馬一、暴力団住吉会日野一家組員、珍味販売業 佐野智則(22)を強制わいせつ致傷、殺人未遂の疑いで逮捕、三日、東京地検に身柄送検する。

調べによると、佐野容疑者は、一月十八日午前二時ごろ、新宿区新宿三の路上を歩いていた都内の都立高定時制一年の女生徒(16)に、「自宅まで送ってやる」と声をかけ、友人から借りたワゴン車に乗せた。

約一時間後、大田区東海五の大井岸壁に車を止め、車外に逃げ出した女生徒を追いかけて顔などを殴ったうえ、約三メートル下の海に突き落とした疑い。女生徒は約二週間のけが。女生徒は、近くにいた人に助けられた。

(読売新聞)




2012年02月01日 鮫島氏がウナちゃんマン(佐野智則)の母親に電話して学生時代のエピソードや半生を聞く。ウナちゃんマンの過去が母親の話により暴露される。

.侫襯好ぅ鵐阿虜缶遐高校1年でイジメられて中退

中退後精神を病んで病院へ通院その後転落人生

A虻覆烹蛙佑了匐,あるが育児放棄で両親が10年育てる。

す垢砲Δ腺運佑魄き取りケロに10年面倒見させる

ィ械娃娃伊以上使ったが1円も返さない。※ケロとはウナが名義上オーナーのスナックのホステスで、他のホステスと付き合っていた当時二股をかけて乗り換え。その後店の売上を闇雲に散財してしまうのと店の女にすぐ手を出すので追放済み。





【関連記事&動画】
●あの有名ニコ生配信者のウナちゃんマン、放送中に在特会・会長、殺害予告で逮捕秒読みか!? 和解金50万円でも許してもらえず!?







あの有名ニコ生配信者のウナちゃんマン、放送中に在特会・会長、殺害予告で逮捕秒読みか!? 和解金50万円でも許してもらえず!?

あの有名ニコ生配信者の逮捕秒読み!? 和解金50万円でも許さず!

2012.06.13 22:00

今『ニコニコ生放送』界隈ではこの話題で騒然としている。あの人気生放送配信者、ウナちゃんマンが放送の中で殺人予告を行い逮捕されるのではないか? と話題になっている。

事の成り行きはこうだ。6月11日の自身の放送の中でウナちゃんマン氏は「在日特権を許さない市民の会(在特会)」の話が飛び出しトークはヒートアップ。そして「桜井に言ってやるよ、終戦記念日に蝶ネクタイなんかして靖国神社なんかに参拝しやがったら殺すぞ、この野郎!」と発言。

当時のウナの画像

その当時の様子は動画として数多くアップロードされている。

しかしこの発言が原因かは不明だが後日になってウナちゃんマン氏は放送アカウントを停止されてしまった。どうやら視聴者から多数の通報があったようなのだ(私も通報した)。ちなみにウナちゃんマンは過去にも殺害予告をして捕まっており今回もし逮捕されるようなことがあれば執行猶予中の出来事なので執行猶予期間の罪も加算されてしまい、数年間は刑務所で暮らすことが確定となってしまう。

そこで慌てたウナちゃんマン氏は自身の放送のお知らせに謝罪文を貼り付けて謝罪の形を示した。

お知らせ画像

さらにウナちゃんマンはすばやい行動に出た。なんと50万円を寄付という形で在特会の口座にすぐさま振り込んだというのだ。ちなみに50万円は口座を公開し不特定多数のリスナーから集めたお金だ。

それに対し在特会の桜井誠会長は「男なら一度言ったことは最後までやり遂げろ」「そろそろ命のやり取りの一つや二つあってもおかしくないですけどね」と渋い表情で放送で語り「一応明日にでも警視庁に一本電話で話しだけでも入れる」と警視庁に連絡を入れると困惑した表情でコメントを残した。
 
桜井誠会長画像

そして翌日になりウナちゃんマン氏はタバコを吸いながら自身の放送の中で謝罪を行い、これで無事に手打ちとなり終わりとなるはずだったのだが……。

謝罪を行ったウナちゃんマン

顔を引きつらせ謝罪を行ったウナちゃんマン氏 だが6月13日になって、桜井氏は以下のようなコメントを『Twitter』でつぶやいた。

桜井氏のツイッター

まとめると
・勝手にお金を送られても迷惑
・口座番号が分からず返金できない
・振り込まれたお金は警視庁に証拠品として預かってもらう
・活動が集中してる中、正直迷惑だ。

と逆に身勝手な振り込みは逆に火に油を注ぐ結果となってしまったようだ。放送の中で謝罪し、リスナーから振り込ませたお金を謝罪金として一方的に相手に送りつけて許しを請うぐらいならば、直接頭を丸め本人に謝罪すればいいのにと私は思う。 結局50万円を失いコビは売ったものの、皮肉にも相手の怒りを買うという結果になってしまった。

ソース : ガジェット通信
http://getnews.jp/archives/225297 

この記事を書いたのが、大手ニコ生主の横山緑さんというところが笑えるw そういえば、暗黒放送、横山緑さんはガジェット通信のライターでしたねw

関連動画▼






↓桜井「男なら自分で言ったことをやり遂げろ」←ブーメラン乙↓



人気ブログランキングへ

最新記事
Amazon




楽天トラベル


人気ブログランキングへ

【注目記事】
★裏天皇とは一体誰なのか?「前田ゴロウ(ユダヤ名:オクラディッシュ・ハーマン)、小野寺 直、伏見博明」明治以降の皇室を牛耳ってきた傍流勢力

★3.11東日本大震災は人工地震だった!元アメリカ国家安全保証局が内部告発 「米国とイスラエルの裏権力が核兵器を使った」

★【神道の闇】天皇一族は悪魔崇拝者 神道=日本版キリスト教・ユダヤ教

★日本や世界各地にある「鳥居」の謎 宇宙人との関連性

★【日航機123便墜落テロ事件】事後処理の為の特殊部隊の編成、情報撹乱、毒ガス攻撃、火炎放射器で焼き殺す!まさに地獄以下の有様

★日航機123便墜落テロ事件の不可解な点!米軍は事故後20分で墜落地点を特定!助かるべき多くの生存者が殺された

★自民党・安倍政権は民主党を上回るスピードで売国(公約違反)を進めている

★関東連合OBで元暴力団の石元太一被告と海老蔵事件の伊藤リオンがセキュリティの黒人とガチ喧嘩してる映像が流出

★シリアの化学兵器攻撃は911やボストンテロ同様、アメリカの自作自演 【決定的証拠 まとめ】

★1%の人間が企む世界支配の計画を暴く『これは架空の物語ではありません』

★チャンネル桜事務局の壁に十字架 そして新興宗教『キリストの幕屋』『統一教会』との関係とは?

★911同時多発テロ 世界貿易センタービルの嘘を暴く

★【閲覧注意】VIEWER WARNING テロリストがアサド政権に協力した2人の男を処刑!生きたまま首を切断(R15指定)

★【閲覧注意】<シリア>SAFヘリコプターによる空爆の余波 首が吹き飛んだ死体

★【閲覧注意】<シリア>カメラの目の前で兵士の頭が吹っ飛ぶ瞬間映像(グロ注意)R18指定

★【閲覧注意】シリアにて戦車の砲撃を受けた反体制派メンバーが粉々にふっ飛ぶ瞬間映像

★【閲覧注意】タリバンのメンバーが、断頭した男性の生首でサッカー(R18指定)
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ