地 球 情 報 局

珍事件・仰天NEWS・世界各国のNEWS・政治・衝撃映像など

殺害

ネットトラブルからIT講師を殺害!無職男(42)を逮捕

「ネット弁慶卒業してきた」「足つって自首」IT講師殺害の42歳男 異様な逆恨み犯行声明“全文公開”

2018.6.25 14:38

2018-06-28_072031

昨日、6月24日夜、福岡市中央区大名の旧大名小学校内で東京のインターネットセキュリティー関連会社の岡本顕一郎さん(41)が刺殺された。福岡県警は翌日、殺人と銃刀法違反の疑いで福岡市東区の無職、松本英光容疑者(42)を逮捕した。

しかし、2人にはまったく面識がなかった。警察の調べに対し、松本容疑者は、「ネット上のやりとりで、恨んでいたので、殺そうと思った」などと供述している。

2018-06-28_072110

凄惨な事件が起こったのは、24日夜8時ごろ。

旧校舎を活用した創業支援施設「福岡グロースネクスト」で講演会の講師として来ていた岡本さんを1階トイレで松本容疑者が待ち伏せし、刃渡り16.5cmの包丁で刺した。

「岡本さんは首や胸、腕などかなりの数、刺されていた。現場はまさに血の海状態で、ほぼ即死状態」(捜査関係者)

福岡県警は緊急配備で、容疑者を追った。すると、24日深夜になって「松本容疑者が血のついた包丁を持って、交番に出頭。『自分が刺して殺した』と申し出たため、緊急逮捕した。人を殺したとは思えない、淡々とした様子だったそうだ」(前出・捜査関係者)

松本容疑者はなぜ、面識のない岡本さんを狙ったのか。岡本さんはインターネット上でハンドルネーム、「Hagex(ハゲックス)」でブログを執筆し、ネット界では知られる存在。岡本さんはインターネットから、日々のトピックを拾い出して独自の視点で伝えるブログが人気だった。

2018-06-28_072323

「松本容疑者は、面識がない岡本さんにネット上で馬鹿にされたと思い込んで、福岡のセミナーに来ることを知り、殺そうと思ったと動機を語っている。岡本さんから『ネット弁慶』と指摘されたことに腹が立ったと語っている」(前出・捜査関係者)

2018-06-28_072338

2018-06-28_072354

「ネット弁慶」とは、インターネットでは、威勢のいい、強気な話を書き込むが、実際の日常生活ではその逆で、小心者、気弱な人間という意味だ。

松本容疑者は、交番に出頭直前、SNSに「犯行声明」ともいえる内容を24日夜10時29分に書き込み、投稿していた。

声明は<おいネット弁慶卒業してきたぞ>という書き出しで始まる。

<俺を「低能先生です」の一言でゲラゲラ笑いながら通報&封殺してきたお前らへの返答だ>と殺害の動機とも思える内容を書き込んでいる。

さらなる「襲撃」計画をほのめかす記述もあった。

<事前の予定では東京までいってはてな本社にこんにちはするつもりだったが、もう無理足つってるし>

しかし、断念したようだ。

「松本容疑者は調べに対し、目的を遂げることができたなどと語っている。長く引きこもりでネットに依存した生活でそこで馬鹿にされたのを根に持ち、犯行に及んだようだ。ネットの犯行声明は、年齢も42歳となっており、書いている内容と松本容疑者の供述は合致しており、本人が書いたものとみられる」(前出・捜査関係者)

岡本さんはHagex名で5月2日、〈低能先生という荒しがいる。はてなブックマークに出現し、IDコール利用して複数のユーザーに対して誹謗中傷を繰り返している。当然、すぐにアカウントが凍結されるのだが、新規のアカウントを作り罵詈雑言を行っている。彼は「低能先生」と呼ばれ、最低でも2016年ごろから活動しており、以下のページは低能先生が利用したアカウントがまとめられている。私も低能先生に、お下劣な言葉を定期的に投げかけられているのだが、昨日は凄かった。なんと1日に7回も低能コールがきた〉などと困惑し、書き込んでいた。

ネットに投稿された「犯行声明」の全文は以下の通りだ。

<おいネット弁慶卒業してきたぞ 改めて言おう
これが、どれだけ叩かれてもネットリンチをやめることがなく、俺と議論しておのれらの正当性を示すこともなく(まあネットリンチの正当化なんて無理だけどな)俺を「低能先生です」の一言でゲラゲラ笑いながら通報&封殺してきたお前らへの返答だ 「予想通りの展開だ」そう言うのが、俺を知る全ネットユーザーの責任だからな? 「こんなことになるとは思わなかった」なんてほざくなよ? ただほぼ引きこもりの42歳はここで体力が尽きてしもうた 事前の予定では東京までいってはてな本社にこんにちはするつもりだったが、もう無理 足つってるし なんだかんだ言ってはてなというか増田が俺をネット弁慶のままで食い止めていた面もあるしなあ 逆に言うと散々ガス抜きさせてもらった恩がある はてブと通報厨には恩など欠片もないが てことでこれから近所の交番に自首して俺自身の責任をとってくるわ 足つってるから着くまで30分くらいかかるかも>

(今西憲之)

※記事中で松本英光容疑者の住所を福岡市中央区と記しておりましたが、東区の間違いでした。お詫びし、訂正いたします。

参照元 : 週刊朝日


福岡刺殺、ネット社会のリスク浮き彫りに 居場所の特定も…書き込みが事件に発展、後絶たず

2018年06月26日 06時00分

福岡市中央区の創業支援施設で有名ブロガーでもあった男性会社員が刺殺された事件は、インターネット上のトラブルが引き金になったとみられている。ネット上の書き込みが事件に発展するケースは後を絶たず、ネット社会に潜むリスクや問題点が改めて浮き彫りになっている。

2008年6月、東京・秋葉原で17人が無差別に殺傷された事件は、犯行動機について「没頭していたネット掲示板で受けた嫌がらせに怒って犯行に及んだ」と認定された。同年4月、千葉県柏市で中3男子が17歳少年にバットで殴られて重傷を負った事件は、匿名の自己紹介サイト「プロフ」の書き込みを巡って少年が一方的に恨みを募らせたことが要因で、2人は初対面だった。

ITジャーナリストの三上洋さんは「ネットの世界は匿名性もあって発言がエスカレートしやすい。現実世界では出会わない人への憎悪が増す場所にもなり得る」と指摘。今回の事件については「逆恨みではないか」との見方を示した上で「ネット上のやりとりでは一方が正義感から書き込んだことも、相手にとってはリンチされているように思い込み、今回のような犯行に結び付いてしまう恐れがある」と話した。

ネット上の投稿を見た千葉大の藤川大祐教授(教育方法学)は「被害者は容疑者に対し、殺人に結び付くほどのひどい発言や中傷はしていない。ネットリスクというよりも、容疑者がどういう心情で犯行に至ったのかを解明すべきだ」と話す。容疑者は2年ほど前から、ネット上でアカウントを変えながら暴言を書き込んでいたとみられており「このような書き込みが犯罪として認定されず、続けられていることにも問題がある」と言う。

ネット社会がはらむ危険性として、藤川教授は「居場所が特定されやすい」という点を指摘。被害者は自身が主催するセミナーの場所と日時をネットで公表しており、近年増加するアイドルへのストーカー事件でもネット上の情報を基に居場所が特定されたケースが多いことを挙げた。

ネット上の書き込みを巡っては、神奈川県の東名高速道路で起きたあおり運転に絡む追突死亡事故で、誤った情報を拡散させたとして福岡県警が男11人を名誉毀損(きそん)容疑で書類送検した事件もあった。藤川教授は「ネット上では自分の力が強くなっているという誤解、ゆがみが起きる。内容によっては刑罰の対象にもなるという認識を広げることも必要だ」と話した。

=2018/06/26付 西日本新聞朝刊=

参照元 : AERA dot.











米紙「中国当局が2010年末から2年間にわたり、CIAに機密情報を提供していた政府関係者らを殺害したり、収監したりした」

中国、CIA諜報活動を破壊=情報提供者を殺害・収監―米紙

2017/5/21(日) 9:40配信

【ニューヨーク時事】米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は20日、中国当局が2010年末から2年間にわたり、米中央情報局(CIA)に機密情報を提供していた政府関係者ら18〜20人を殺害したり、収監したりしたと報じた。

CIAはその後の数年間、中国内での諜報(ちょうほう)活動が不可能になったという。

同紙がCIAの元当局者らの話として報じたところによると、殺害された関係者は少なくとも12人に上った。そのうちの1人は政府ビルの中庭で、同僚の前で撃たれたとされる。

CIAが中国内で構築した諜報(ちょうほう)ネットワークが事実上破壊されたこの事件をめぐっては、CIA内に二重スパイがいたという疑いが浮上。連邦捜査局(FBI)が捜査に乗り出し、元CIA工作員に嫌疑が掛けられたが、証拠がなく逮捕に至らなかった。 

参照元 : 時事通信



【衝撃映像】治安の悪いブラジルでは25時間に1人のニューハーフが殺される!通報しても警察は来ない(R18指定)

白昼のリンチ・射殺事件、通報すれども警察は駆けつけず……「25時間に1人」のLGBTが殺されるブラジルの闇

2017.03.14 火

2017-05-02_235209

上半身裸で路上にへたり込む長髪の“男性”。ビリビリに破れたシャツで、顔に滴る鮮血を拭う。しかし、彼女を取り巻く複数の若い男たちは、容赦なく、殴る蹴るの暴行を加える――。

これは、ブラジル北東部に位置するセアラー州フォルタレザで撮影された暴行動画の冒頭だ。被害者は、ダンダーラ・ドス・サントスさん(42歳)。身体的には男性だが、心は女性というトランスジェンダーだ。この日、自宅にいたところを彼らに外へ連れ出され、殴る蹴るの激しい暴行を受けていたという。

撮影者と思われる男が嘲笑混じりに「オカマを殺すぞ!」と口にすると、彼女は命乞いの言葉を口にするが、その表情はどこか自身の運命を悟ったようでもある。

▼静かに命乞いをする彼女に、容赦なく暴行を加える犯人たち

2017-05-03_005347

▼無抵抗のまま一輪車で“処刑場”へと連行される彼女が最後にしたことは、破れたシャツを身に着けることだった

2017-05-03_005449

その後、激しい暴行を受け、ぐったりとした彼女は手押しの一輪車に載せられると、まともに抵抗することもなく、どこかへ連れ去られていくのだった。

動画はここで終わっているが、この日、彼女は射殺体で発見された。

目撃者がブラジルのテレビ局「グローボ」に語ったところによると、男たちはダンダーラを棒で殴ったり石を投げつけたりと、凄惨極まりないリンチだったという。見かねた目撃者は警察に2度通報したというが、彼女の息があるうちに警察が来ることはなかった。グローボの取材に対し、警察側は「通報が真実かどうか確認できなかったため」と、あきれた弁明をしている。

一方で、警察はダンダーラ殺害に関わった6人を特定し、すでに5人を逮捕した。現地報道によれば、うち少なくとも3人は10代であるという。

2011年には同性婚を合法化し、リオやサンパウロでは世界大規模の同性愛者たちの祭典「ゲイプライド」が催されているブラジルだが、LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー)に対するヘイトクライムは続発している。殺されたダンダーラの母親によれば、彼女は過去にも暴行を受け、負傷したことがあったという。

ブラジル国内の同性愛者団体「ゲイ・グループ・バイーア」によると、16年にはブラジル全土で25時間に1人の性的マイノリティーが殺害されたという。また、被害者全体の42パーセントに当たる144人がトランスジェンダーだという。15年9月からの1年間の統計では、世界で295人のトランスジェンダーが殺害されているが、うち約4割に当たる123人はブラジル国内の被害者だった。

人種差別は少ないといわれるブラジルで、これほどまでにLGBTへのヘイトクライムが続発する理由について、リオ郊外在住でレズビアンのプリシラ・サントスさん(31歳)は、こう話す。

「現職のルセフ前大統領が罷免されるなど政治不信が続く中、LGBTに否定的なキリスト教福音派が政治の世界でも存在感を増しつつある。彼らは票集めのため、ファベーラ(貧民街)などで『聖書は神によって書かれた』と説き、洗脳めいたこともやっている。結果、教育レベルの低い若者たちの間で、ホモフォビア(同性愛嫌悪)が高まっている」

ターゲットとされるLGBTの人々はもちろんのこと、政治家たちの票田として洗脳される若者たちも、ある意味、被害者といえるのかもしれない。

参照元 : 日刊サイゾー


▼実際のリンチ映像(閲覧注意)

The 42 year old Dandara dos Santos was beaten to death by three teenagers in Fortaleza, Brazil. It was reported that the teenagers had already been convicted of previous crimes.

Transexual is beaten to death by teenagers in Brazil



イスラム国が世界各国4000人以上の氏名や住所が書かれた名簿を公開し、名簿にある人達を殺害するよう呼びかけ!リストに69人分の日本人の情報も

リストに邦人も「イスラム国」殺害呼びかけ

2016年6月23日(木)0時15分配信

2016-06-23_045943

過激派組織「イスラム国」を名乗る組織が21日までに、世界各国4000人以上の氏名や住所など、個人情報が書かれた名簿を公開し、支持者らに対し、名簿にある人たちを殺害するよう呼びかけた。

名簿には、少なくとも69人分の日本人の情報が含まれているが、なぜ選ばれたのかなどは分かっていない。

参照元 : 日本テレビ系(NNN)

2016-06-23_045951

2016-06-23_045959




【閲覧注意】イスラム国が捕虜3人に爆弾を密着させ処刑する映像を投稿(R18指定)

イスラム国(ISIS)が捕虜3人を爆破する動画を投稿。座らせた捕虜に爆弾を密着させ点火し、2回の執行で計3名を爆殺した。

1247

635

564

485

2169

※ 閲覧注意(R18指定)映像はこちら

イスラム国がロシアのスパイを殺害する映像公開

“ロシアのスパイ殺害” 「イスラム国」が映像公開

2015/12/03 11:52

2015-12-03_211604

過激派組織「イスラム国」は、ロシア国籍のスパイを殺害したとする映像を公開しました。ロシアが「イスラム国」の拠点などへの空爆を開始して以降、初めてのことです。

「イスラム国」は2日、インターネット上にロシア語で「チェチェン共和国のグロズヌイ出身で情報機関の指示で『イスラム国』に潜入した」などと話す囚人服を着た男性を殺害したとする映像を公開しました。「イスラム国」はこれまでにも、「ロシアのスパイ」とする人物の殺害映像を公開してきましたが、ロシアがシリア領内での「イスラム国」への空爆を開始して以降、初めてのことです。この映像についてロシア側は、今のところコメントしていません。

参照元 : テレ朝ニュース

2015-12-03_211541

2015-12-03_211554

2015-12-03_211627


【閲覧注意】インドで衝撃的事件!妻の不倫に怒った夫が嫁を斬首!頭部を持って散歩

2015年10月9日、インドのマハラシュトラ州プーナで起こった衝撃的な事件。男は何気なく自分の妻の切断された頭部を持って歩いていた。女性の頭を持った60歳の男は、通行人に衝撃を与えた後、警察に逮捕された。

ラーマチャンドラチャバン容疑者は斧を使用して、55歳の妻Sonabaiを斬首しました。男は妻の不倫で精神的不安定になり妻を殺害したらしい。

2015-10-14_044900

Man casually walking down the street with wifes severed head

Pune, Oct 9: In an absolutely shocking incident, an old man was seen casually walking the streets of Pune in Maharashtra with his wife’s severed head! The man, identified as 60-year-old Ramachandra Chavan, was caught by the traffic police after he shocked passersby with the sight of a woman’s head in his left hand!
The incident occurred in the morning of Friday, October 9 at Katraj in Pube. 
Ramachandra Chavan aka Ramu allegedly beheaded his 55-year-old wife Sonabai using an axe that he was holding in one hand. He then walked around with the severed head until he was arrested by beat constables, as shown in the video.
The man was reportedly mentally unstable and killed his wife apparently due to an extramarital affair.
 


インドで牛肉食べたと噂されたイスラム教徒の男性が、牛を神聖な存在とするヒンズー教徒から集団リンチ受け死亡

「牛肉食べた」うわさで集団暴行 男性が死亡 インド

2015年10月1日 7時04分

photo364

インドで、牛肉を食べたとうわさされたイスラム教徒の男性が、牛を神聖な存在とするヒンズー教徒とみられる若者の集団に暴行を受けて死亡しました。

インドの首都ニューデリーに近いウッタルプラデシュ州の村で先月28日夜、イスラム教徒の50歳の男性が若者たちの集団に自宅から引きずり出され、暴行を受けてまもなく死亡し、男性の22歳の息子も大けがをして病院で手当を受けています。

地元の警察によりますと、「男性が牛を殺して料理して食べた」といううわさが広まり、これに怒ったヒンズー教徒とみられる若者たちが、男性と家族を襲撃したということで、警察は30日までに、このうちの8人を拘束して調べています。

男性の娘は地元メディアに対して、自宅の冷蔵庫には羊の肉しかなく牛肉は食べていないと話しています。

インドで8割近くの人が信仰するヒンズー教では雌牛は神聖な存在で、ウッタルプラデシュ州をはじめ大半の州で殺すことが法律で禁じられていますが、雄牛や水牛の肉は広く流通が認められ、イスラム教徒などの間で消費されてきました。

しかし、ヒンズー至上主義団体を支持母体とするモディ政権の与党が実権を握る複数の州で最近、すべての牛の肉の販売が一時禁止され、多民族国家にふさわしいかどうか、その是非が大きな議論になっています。

参照元 : NHKニュース


▼牛肉を食べたと疑われ、リンチで殺された50歳の男性

2b19f7fe

▼殺害された男性の娘は父親の死を悲しむ

f34d87c5-s

【海外の反応】
・信じられない、野蛮で馬鹿げた事件だ!今は21世紀なのにこんな殺人が起きるなんてありえないよ!

・インドは次の超大国候補だとか言ってた馬鹿って誰だ?

・牛肉食べただけで殺されるってアホか!

・牛肉食べただけでボコボコにされて殺されるとかクレイジー過ぎるよ。

・アメリカ人なんて牛肉食いまくってるぞ(笑)

・そもそもなんで牛肉食べちゃ駄目なんだよ!?

・ヒンドゥー教では牛は神聖なものなんだよな。

・牛よりも人間の命の方が大切だろ、なんだこの馬鹿みたいな宗教は・・・。

・牛を食べた奴は殺しても良いってことならとんでもない宗教だな。

・ヒンドゥー教ってのは牛を殺すのは駄目だけど、人を殺すのはOKなのか?

・神の名のもとになんでも正当化する、これ程馬鹿げてることはないよ。

・ISISの連中と同じじゃねーか。

・インドってこんな国だけど宇宙開発もやってたりするんだよな・・・。(宇宙開発:インド「格安」探査機 アジアで火星一番乗り)

・インド人って牛を食べるのを反対してるのに、なぜ牛を食べまくる国アメリカに移住してくる人達が多いのか?

・別に牛を崇拝することはアメリカでも出来るからな。

・もし俺がインドで牛肉を食べてるのがバレたら、俺もボコボコにされて殺されちゃうのだろうか?

・インド人もヒンドゥー教徒以外の人達は普通に牛肉食べるから。これはあくまでヒンドゥー教徒の過激派が引き起こした事件だと思う。

・俺は今これに抗議する意味でダブルチーズバーガーを食べてる。

・これは宗教の馬鹿馬鹿しさがよく分かる事件だな。だから俺は宗教が嫌いなんだよ。

第2次世界大戦中に日本が中国で略奪した文物は10万点、金は6000トン

日本が戦争中に中国から奪った金は6000トン、日本はこれで戦後復興した=中国ネット「中国は戦争に勝ったのに…」「侵略者よ、ありがとう!」

2015年8月30日(日)21時22分配信

2015-08-31_195504

2015年8月27日、広州日報は「第2次世界大戦中に日本が中国で略奪した文物は10万点、金は6000トンに上る」とする記事を掲載した。これに中国のネットユーザーが反応を示している。

記事は、日本が大戦中に中国を含むアジア各地から洗いざらい持ち出したと説明。「中国から奪った金は6000トン、東南アジアでは1万トンに上る。これらは日本の戦後復興を支えた基盤となり、奪われた側のアジア諸国は貧困に苦しんだ」と指摘し、当時これに関わった人の話として「日本の手段は卑劣極まりない。墓に埋葬された人が身に付けていた金品まで持ち去った」と伝えた。さらに、現在でも日本各地の博物館で当時の略奪物が展示されていると紹介し、なかには重要文化財として展示されている文物もあると説明した。

この報道に対し、中国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。

「中国に返せ!」
「日本は戦争で残虐なことをしても謝らないし、略奪した物も返さない。ひどい国だ」
「政府には“返せ”と言えるだけの力すらないのか?」
「中国は戦争に勝利した。略奪品が返って来ないなんて理屈があるか?」

「戦後日本が急速に復興した理由がやっと分かった」
「当時の中国にそれほど多くの金があったのか?」
「日本の侵略者たちに感謝する!10万点もの文物を文化大革命から守ってくれた」
「中国に残されたままだと全て破壊されていたな…」(翻訳・編集/野谷)

参照元 : Record China



日本軍によって中国で行われた日本刀の試し切りについて

先日父から、父が中学生のころ、歴史の授業で日本兵が中国人を並ばせて日本刀の試し切りを行っている写真を見せられたという話をききました。

いわゆる南京事件当時の話かと思うのですが、少し調べてみても詳細がわかりません。事実なのか、いつ頃のことか、対象となったのが民間人なのか捕虜なのか、など何でも良いのでご存じのことがあれば教えてください。

ベストアンサーに選ばれた回答

南京大虐殺事件は既にあらゆる面から証明されています。南京は当時中国の首都。大使館や領事館、外国報道社もあって日本軍の残虐行為は世界中で報道され、大問題となりました。日本では陸軍の出した厳重な報道規制で報道されず、一般の日本人が知ったのは戦後だった。しかし政府の高官、軍の将軍たちは知っていて困り切っていました。

中国人の刺殺、斬殺は沢山ありました。日本軍が写した写真もあります。試し斬りについては、第十六師団長・中島今朝吾中将も中国人捕虜を数人引っ張り出してきて日本刀の切れ味を試す為に試し斬りした、と日記に書いている。罪悪感などまったくなかったのです。日本は多い時で百万の大軍で中国を侵略し、満州事変から終戦まで14年間、中国各地で殺人、放火、略奪、強姦を繰り広げた。別に中国に教えてもらわなくても日本軍サイドの資料があります。

南京攻略軍総司令官・松井石根大将の言。東京裁判で死刑になる直前のコメント
「南京事件はお恥ずかしい限りです。私は皆を集めて軍総司令官として泣いて怒った。せっかく皇威を輝かしたのに、あの兵の暴行によって一挙にしてそれを落としてしまった。ところが、このあとで皆が笑った。ある師団長の如きは『当たり前ですよ』とさえ言った」

陸軍省人事局長・阿南少将(のち大将、陸軍大臣)南京視察メモ
「軍紀風紀の現状は皇軍の一大汚点なり。強姦、略奪たえず」「「婦人方面(注:強姦の事)、殺人、不軍紀行為は、国民的道義心の廃退、戦況悲惨より来るものにして言語に絶するものあり」

第11軍司令官・岡村寧次中将(のち大将)の回顧録
「派遣軍第一線は給養困難を名として俘虜の多くはこれを殺すの悪弊あり。南京攻略時において約四、五万に上がる大殺戮、市民にたいする掠奪強姦多数ありしことは事実なるがごとし」

中村陸軍省軍務局長の談話
「戦場から残虐行為の写真を家郷に送付する者少なからず、没収すでに数百枚」

第十六師団 歩兵第30旅団長・佐々木到一少将の日記
「俘虜続々投降し来たり数千に達す。激昂せる兵は上官の制止を聞かばこそ、片はしより殺戮する」

皇道派の巨頭・真崎甚三郎大将の日記
「十一時江藤君来訪、北支及上海方面の視察談を聞く、主なる責任者の談を交へて研究せり。従って同君の意見は相当に権威あるものと言わざるべからず。之によれば一言にして言わば軍紀・風紀頽廃し、、、強盗、強姦、掠奪、聞くに忍びざるものありたり」

日中戦争で軍司令官、師団長として戦った澄田中将の回想録
「日本軍は事変の出だしから隠れもないあの南京虐殺事件は論外としても、残念ながら略奪、放火、殺人、強姦など、あらゆる悪行のし放題と言ってよい」

山田支隊山砲兵第19連隊第3大隊黒須忠信上等兵の陣中日記
「二、三日前捕虜せし支那兵の一部五千名を揚子江の沿岸に連れ出して機関銃をもって射殺す。その後銃剣にて思う存分突き刺す。ウーン、ウーンとうめく支那兵の声、年寄りも子供もいる。一人残らず殺す。刀を借りて首も切ってみた」

都城第23連隊兵士の日記
「今日もまた罪もないニーヤ(中国人をバカにした言葉)を突き倒したり打ったりして半殺しにしたのを壕の中に入れて頭から火をつけてなぶり殺しにする。退屈まぎれに皆おもしろがってやるのだが、まるで犬や猫を殺すくらいのものだ」

第十軍国崎支隊歩兵第十四連隊の宮下光盛一等兵の従軍日記:
「我が柳川兵団は〔渦箸鯣見したら全部焼却する事。∀啓稈暴を問わずシナ人を見たら殺せ、という命令を受けた」

日本陸軍第十軍嘱託カメラマン河野公輝の話(南京進撃途上で)
「銃剣で刺すなんて生易しいものではなく、棍棒でぶっ殺す。男も女も区別はなかった。バクッと叩くと血がぶあーっと噴き出してね。蘇州の女というのがまたきれいでね。兵隊は手当たり次第に強姦して、やったあとは殺していたな」「川沿いに女たちが首だけ出して隠れているのを引き揚げてはぶっ殺し、陰部に竹を突きさしたりした。杭州湾から崑山まで道端に延々とそういう死体がころがっていた」

昭和天皇の弟・三笠宮(陸軍士官学校出身)の自伝
「一九四三年一月、私は支那派遣軍参謀に補せられ南京の総司令部に赴任しました。そして一年間在勤しましたが、その間に私は日本軍の残虐行為を知らされました。ここではごくわずかしか例をあげられませんが、それはまさに氷山の一角に過ぎないものとお考えください、、、」

どこかの学校の東〇野というセンセイは、南京事件関係の写真143枚を取り上げてみんなウソだ、と。従って南京大虐殺は無かったと飯多香のでしょうが、南京ではない写真を「南京ではない」と非難したり(当たり前です)、明確に南京である写真はすべて逃げている。そして本人の軍事知識・写真知識の無さを暴露して恥をかいただけ。そしてその143枚はすべて本物だという反論は既に確立しています。

(中国兵を斬首する日本兵。頭が首から離れた瞬間)

i320

参照元 : 知恵袋


日本軍は第二次世界大戦で最も残酷だったという意見に反論できる?

アメリカの大学で白人教授に近代史の授業を受けてるのですが、日本軍は残酷で、ジュネーブ条約を知らず、アメリカ兵の捕虜を虐待した。日本に捉えられたアメリカ兵の捕虜の40%は死んだと。そして日本軍の兵士はサムライ精神と過剰な天皇への忠誠心のせいで、イスラムのテロリストのように自殺、自殺行為をして捕虜にならなかった。沖縄では少女も日本兵に自殺を強要された。そして過剰な忠誠心の証拠として、小野田少尉の話を持ちだしてました。終戦後、何十年たっても現地のフィリピン人を勘違いで殺していたと批判してました。

彼の主張は正しいのでしょうか? 日本軍の捕虜に対する扱い、アメリカ軍の日本兵捕虜に対する扱いまでは恥ずかしながら知識がなかったので、まったく反論できませでした。しかし現在のアメリカ兵の日本での振る舞いをみてると、当時のアメリカ兵が人道的とはとても思えないのですが。なにか反論の証拠はありますか。

ベストアンサーに選ばれた回答

残念ながら反論出来ません。太平洋戦争では日本軍は捕虜を実に残酷に扱いました。

日本軍は捕虜を実に残虐に扱いました。中国では捕虜を万単位で殺したし、バターン死の行進・シンガポール華僑虐殺・ビルマラゴン村虐殺・興亜丸カビエン事件・パラワン島捕虜虐殺・サンダカン捕虜虐殺・父島人肉食事件・ベトナムユエ虐殺・グアム島捕虜虐殺事件・泰緬鉄道強制労働・石垣島捕虜虐殺・731部隊の人体実験・B29搭乗員生体解剖、、色々あります。ドイツ軍の捕虜になったアメリカ兵は約9万3千人で死亡は1.1%。日本軍の捕虜になった米兵は約3万6千人。38.2%が殺されています。

フィリピン・パラワン島の日本陸軍捕虜収容所では昭和19年12月14日、米軍捕虜を防空壕へ押し込んでガソリンを注いで火を付け、140人を虐殺。10人が横穴から逃げて戦後に発覚。ボルネオ島サンダカンの捕虜収容所には2500人ほどのイギリス・オーストラリア兵が収容されていたが生き残ったのは6人。

映画「戦場にかける橋」(クワイ河マーチ)で有名になった泰緬軍事鉄道建設工事では6万人ほどのイギリス兵やオーストラリア兵捕虜が強制労働をやらされ、日本兵の残虐行為と栄養失調で1万人以上が死にました。生き残ったある英軍兵士は「人間がここまで残酷になれる事が分かっただけでもいい経験だった」とイギリス人独特の皮肉で書いています。

また、ある捕虜収容所では、食糧不足の為に日本兵による人肉食がありました。捕虜を殺してその肉を食った。南方ですが冷蔵庫なんかない。暑くて肉はすぐ腐ってしまう。日本兵は生きている捕虜の肉を切り取り、殺さないでそのまま生かしておく。そして翌日またその捕虜から肉を切り取る。死ぬまでそれを続けたそうです。

「父島人肉事件」では小笠原諸島の父島の日本軍守備隊の司令官・立花中将が捕虜にしていた米軍パイロットたちを殺し、その肉を食った。これは食糧不足だったからではなく、敵の肉を食うと勇気がつく、と。肝と肉を醤油焼きにして部下と食べ、「これはうまい、お代わりをくれ」と言ったそうです。戦後戦犯として死刑。

日本兵が捕虜を残虐に扱ったのは「サムライ精神と過剰な天皇への忠誠心」ではありません。捕虜虐待は武士道精神から程遠い卑怯な行為でした。日本兵による捕虜虐待の理由は三つあります。

‘本軍は味方の兵隊を実に残酷に扱った。陸軍でも海軍でも殴る、蹴るは普通でした。毎晩の様に下級兵士たちは上級兵からリンチを受ける。陸軍では裏に金具が付いた革のスリッパで顔を殴られる。顔は腫れ上がる、唇は切れる、歯は折れる、あまり殴られるので顔の形が変わってしまったと言う人もいた。

海軍では「軍人精神注入棒」というバットの親玉の様なごつい棒でケツを殴る。一発で吹っ飛ぶのを何発も殴る。これで殴り殺された少年兵もいた。裸で風呂に入っていても下級兵はすぐ分かった、みんなケツが真っ青に腫れ上がっているから、と。

東條英機が出した「戦陣訓」というものがあり、日本兵は捕虜になるのを禁じられていた。恥だ、と。だから敵の捕虜を親切に扱うわけがない。そして自分たちは毎日毎晩上級兵から殴られる。敵の捕虜を殴るくらいなんだ、と。

L声0歐係紂急速に近代化した日本は世界の大国の仲間入りをしましたが、まだまだ色々な面で後進国。先進国民だった白人に対する劣等感はまだ強く持っていた。そのはけ口が捕虜だったのです。

ただ、小野田少尉は別次元の話です。戦争が終わったあともフィリピン人を殺しましたが、「勘違い」ではない。彼にとっては戦争はまだ終わっていなかったのです。救援隊が来るまでジャングルに潜んで待っておれ、という命令を忠実に実行。そして29年後、直属の上官だった人から戦闘停止命令が出るまで降伏しませんでした。ものすごい男です。

米軍による日本兵捕虜の虐待は、戦争だからもちろんありましたが、基本的には米軍はジュネーブ条約を守りました。アメリカの捕虜になったお陰で生き延びたという元日本兵の手記は結構あります。この話題では必ずリンドバーグの話を嬉しそうに持ち出す人がいますが、例外を大げさに言い立てたりウソを書いたりで信頼性はありません。

>しかし現在のアメリカ兵の日本での振る舞いをみてると、当時のアメリカ兵が人道的とはとても思えないのですが。

日本軍が占領地で行った蛮行に較べると日本駐留の米軍兵士なんか子供の遊びですよ。沢山の資料があるので日本にお帰りになったら調べてみて下さい。

(オーストラリア捕虜を斬殺する日本兵。双方とも特定されています)

i320 (1)

参照元 : 知恵袋



米軍がイラク北部のモスル付近を移動中の車を空爆し、IS(イスラム国)NO.2を殺害

「イスラム国」NO2を殺害 米軍、イラク北部の空爆

2015/08/22 10:55
 
2015-08-23_235220

アメリカ政府は、過激派組織「イスラム国」のナンバー2をイラクでの空爆で殺害したと明らかにしました。

ホワイトハウスによりますと、18日にアメリカ軍がイラク北部のモスル付近を移動中の車を空爆し、「イスラム国」のナンバー2、ファディル・アフマド・アルハヤリ幹部を殺害したということです。アルハヤリ幹部は元イラク軍特殊部隊の指揮官で、「イスラム国」の副官としてイラクでの軍事作戦を担当していました。ホワイトハウスは、「今後の『イスラム国』の作戦が不利になるだろう」と成果を強調しています。

一方、国防総省は、「イスラム国」がイラクで使用した迫撃弾の破片から化学兵器の一種であるマスタードガスの成分を検出したことを明らかにしました。最終的な特定には数週間掛かるとしていますが、「イスラム国」が化学兵器を使用した疑いが高まっています。

参照元 : テレ朝ニュース



2015-08-23_235234

2015-08-23_235301

2015-08-23_235314

米フロリダ州で学生4人が、なたで17歳少年を負傷させて生き埋めにして殺害

米国 学生4人、同窓生を負傷させて生き埋めに

2015年08月22日 06時28分
 
3c8d639a0b470d8

アメリカ・フロリダ州で学生4人が、なたで17歳の少年を負傷させて生き埋めにする事件が発生した。米紙「ニューヨーク・デイリーニューズ」によると、18歳のDesiray Stricklandは19日に逮捕された。その前の週に逮捕された20歳のKaheem Arbelo、18歳のJonathan LucasとChristian Colonの容疑者3人は白状した。
 
学生4人は2週間計画を立て、墓を掘っておいた。6月28日に、被害者の男性を林におびき寄せ、Arbelo、Lucas、Colonの3人はなたで彼を負傷させた。その後、墓に押し込み、生き埋めにした。
 
LucasとColonは学校に戻ったが、DesirayとArbeloは現場に残り性行為をした。3日後、被害者の遺体は見つかった。
 
捜査官は、被害者が殺害された起因はArbeloに借りがあることで、Arbeloは学校内の麻薬密売者だと見ている。
 
(翻訳 金慧)

参照元 : 新華ニュース

fcf4e278da768e7

【大阪府高槻市少女殺害】遺体は中木田中学1年の少女(13)と判明!同級生の男子生徒(12)も行方不明

大阪女性遺体:中1少女と確認 同級生少年も不明

2015年08月18日 10時54分
 
001

大阪府高槻市の物流会社の駐車場で13日深夜、少女とみられる遺体が見つかった事件で、府警は18日、遺体は指紋から同府寝屋川市立中木田中学1年、平田奈津美さん(13)と確認したと発表した。また、平田さんと共に行動していたとみられる同じ中学の同級生の男子生徒(12)も連絡が取れなくなっており、府警は事件に巻き込まれた可能性もあるとみて行方を捜している。

府警によると、2人の母親が14日、「行方が分からなくなっている」と府警寝屋川署に行方不明者届を出した。

2人の母親が寝屋川署にした説明によると、平田さんは行き先を告げずに、12日午後6時ごろ外出。また、男子生徒は同日午後9時ごろ、「平田さんと遊びに行く」と言って家を出た。その後、男子生徒は母親に「平田さんの家に泊まってもいい?」と聞いてきたという。

平田さんの母親が翌13日午前1時ごろに勤務先から帰宅した際、平田さんは自宅にいなかった。携帯電話にかけたが連絡は取れず、自宅から簡易テントが持ち出されていた。

平田さんは失踪時、白いシャツにデニムの短パン姿だった。遺体で見つかった際の服装や顔などの身体的特徴もよく似ていたという。

一方、男子生徒は黒の半袖Tシャツにメッシュ地のワイシャツを羽織り、黒の短パンをはいていた。黒のショルダーバッグも身につけていた。

2人は12日午後9時過ぎ、自宅近くのコンビニ内で一緒にいる様子が、店内の防犯カメラに映っているのが確認されている。2人の目撃情報はこれが最後になっていた。男子生徒は親族との無料通信アプリ「LINE(ライン)」のやり取りで、京都方面に出掛けていることをほのめかしていたという。また、男子生徒の母親は警察に「(息子は)友人関係でトラブルがあった」と説明しているという。

府警は15日未明、2人の携帯電話が発する電波をもとに位置確認をしようとしたが、いずれも電源が切れていた。同日正午ごろ、男子生徒の行方を捜していた母親が、京阪寝屋川市駅の駐輪場で男子生徒が使っていた黄緑色の自転車が放置されているのを見つけた。

平田さんの遺体は13日午後11時35分ごろ、配送業務を終えた物流会社の男性従業員(53)が見つけた。顔全体は粘着テープで何重にも巻かれ、両手首も同一とみられるテープで縛られていた。左腕、左胸、左腹部、左脚に30カ所以上のカッターナイフなどによるものとされる傷があった。

死因は粘着テープなどで口や鼻を塞がれたことによる窒息死で、発育状況から8〜15歳くらいの少女とみられていた。平田さんは発見約4時間半前の午後7時ごろに亡くなったとされる。府警は殺人・死体遺棄事件として高槻署に捜査本部を設置している。

参照元 : 毎日新聞

002

2015-08-18_161030

2015-08-18_161103

2015-08-18_161122

2015-08-18_161133





【魔女狩り】インドの村で、女性5人が「魔女」の疑いをかけられ、村民に集団リンチを受けて殺害される

インド「魔女狩り」で5人殺害 村民多数を逮捕

2015/08/09 16:36
 
witch_2

【ニューデリー共同】インド東部ジャルカンド州の村で、女性5人が「魔女」の疑いをかけられ、村民に集団リンチを受けて殺害された。警察当局は村民27人を逮捕した。PTI通信などが8日伝えた。インドでは少数民族の土着宗教や民間信仰が引き起こす「魔女狩り」事件が絶えず、当局は対応に苦慮している。

地元警察によると、女性5人は30代から50代で、村民らは7日夜、女性らが呪いをかけ農作物の不作を招いたなどとして、ナイフや棒で殺害し遺体を捨てた。村民らは、反省の念を示していないといい、当局者は「教育を受けた若者ですら犯行に加わる」と嘆いた。

【共同通信】

参照元 : 47NEWS

majyo




ビンラディンが殺害された当時の状況めぐり、米国の著名ジャーナリストが暴露「米政権の発表は嘘だった」

ビンラディン殺害作戦で「暴露」記事 米政府は全面否定

2015.05.12 Tue posted at 17:24 JST
 
hersh-cnn

ワシントン(CNN) 国際テロ組織アルカイダの指導者オサマ・ビンラディン容疑者が殺害された当時の状況をめぐり、米国の著名ジャーナリストが「米政権の発表はうそだった」とする記事を出した。ホワイトハウスは内容を全面的に否定している。
 
ビンラディン容疑者は2011年、潜伏先のパキスタン北部アボタバードで死亡した。米軍はパキスタン政府に知らせず、単独で急襲作戦を実行したと発表していた。
 
これに対し、ジャーナリストのシーモア・ハーシュ氏はこのほど英誌「ロンドン・レビュー・オブ・ブックス」に掲載された記事の中で、実際はパキスタン情報当局との共同作戦だったと主張した。
 
米軍は当時、手紙などの配達人を追跡してビンラディン容疑者が潜伏する邸宅を突き止め、海軍特殊部隊が銃撃戦の末に同容疑者を殺害したと発表した。
 
しかしハーシュ氏が匿名の情報筋の話として伝えたところによると、ビンラディン容疑者はもともとこの邸宅でパキスタン情報当局に軟禁されていた。情報当局の元高官が米国に情報を提供し、2500万ドル(約30億円)の報酬を受け取ったという。
 
ハーシュ氏の主な情報源は「ビンラディン容疑者の居場所が判明した事情に詳しい米情報当局の元高官」とされる。

file

同氏はまた米特殊部隊員の話として、ビンラディン容疑者の遺体は袋に詰められ、一部は東部ジャララバードへ向かうヘリコプターから山岳地帯に投げ捨てられたと伝えた。米政権は、イスラム教の伝統に従い遺体を海で水葬したと発表していた。
 
ハーシュ氏はさらに、作戦成功を発表したオバマ米大統領の演説についても「大急ぎでまとめた不正確な内容だったため、後日混乱を招いた」と批判している。
 
この記事に対し、ホワイトハウスのプライス報道官は記者団への声明で「根拠のない誤った情報があまりにも多く含まれている」と反論。「作戦を知っていたのは米政府内でもごく少数の高官だけ。大統領はパキスタンを含め、外国政府には事前に連絡しないという決断を下していた」と強調した。
 
作戦後のパキスタンとのやり取りを詳しく知る米当局者も、CNNに「パキスタン側の反応からみて、事前に知らされていなかったことは明らかだった」と話した。
 
ハーシュ氏はベトナム戦争中の「ソンミ村虐殺事件」の報道で70年にピュリツァー賞を受賞し、反戦運動の高まりを先導した。その後もイラクやイラン、シリアなどの紛争を伝えてきたが、匿名の情報筋を多用する報道姿勢が批判を招いたこともある。

参照元 : CNN.CO.JP



CNNの記事も、ジャーナリストのシーモア・ハーシュ氏の暴露も胡散臭い。そもそもビンラディンはユダヤ人で、アメリカと仲良しである。911は米国(ユダヤ金融マフィア)の自作自演です!

CIAエージェントにしてブッシュの仲良しビンラディンが死亡したと報道 中東の反米騒乱を惹起する目的か

2011/05/02 12:50

911で犯人役を務めたCIAエージェントのビンラディンが死亡したと報道された。米軍が殺害したということだが、そもそも連中は仲間同士。中東の反米勢力を煽り、民主化運動と反米運動を渾然一体化させカオスを作り出す。極東では311同時多発人工地震テロを発端とする経済破綻のもみ消しと極東騒乱勃発に半ば失敗し、今度は中東を激震地とする第3次世界大戦惹起を目論んだか。相変わらず「有事のドル買い」とやらも狙っているかもしれないが、もはやそれが通用するレベルではない。

いずれにしても米ユダ金・軍産複合体の考えそうなことは全て見え見え。ビンラディンも本当に死んだかどうかも怪しいし、もしかしたらとっくの昔に死んでいるのかもしれない。

はっきりしているのはビンラディンが米国に敵対する勢力ではなく、敵対を装うユダ金仲間ということ。いまだに「国際テロ組織アルカイダ指導者のオサマ・ビンラディン容疑者」などと書いているメディアは救いがたい。

参照元 : 属国離脱への道

ビン・ラディンはユダヤ人 敵役を演じるCIAエージェント

BiGB7NPCIAElu-p

宿敵ビン・ラディンがタリバンによって、アフガニスタンに匿われていたので、ブッシュは、アフガンを攻撃することができましたl。結果、アフガンの石油パイプライン利権とヘロイン利権が、ブッシュの背後のユダヤ人富豪の懐に転がり込みました。

ビン・ラディンさまさまです。そして、次には、ビン・ラディンとサダム・フセインが繋がっているという嘘を根拠に、イラクを侵略し、イラクの世界最大の埋蔵量といわれる油田をブッシュの背後の同じユダヤ人石油泥棒が強奪しました。

ビン・ラディンは、侵略の理由を作ってくれる便利な過激派です。ブッシュと周囲のユダヤ人にしてみれば、誠にありがたい協力者です。なぜ、ここまでブッシュ・ユダヤ傀儡政権の便宜を図ってくれるのでしょうか?

ビン・ラディンは、アメリカ生活の経験のある現代的な若者だったそうです。当時は、ティム・オサマンと呼ばれる【遊び人」だったそうです。彼の一族は、ブッシュやユダヤ人大富豪・ロックフェラーと大きなビジネスをしてきているし、911当日もラディンの兄と大ブッシュがワシントンで会食しています。

家族ぐるみのお付き合いです。アメリカの最大の敵であるはずのビン・ラディン.....実は、「敵を演じる役割を 与えられたCIAエージェント」であると考えるべきなんです。

さて、なぜ、ここまでブッシュ・ユダヤ権益集団に協力的なんでしょうか?

ビン・ラディンの母親がユダヤ人であり、一族はイスラエルに住んでいると、あるイスラエルのジャーナリストが目立たないところで、証言しています。また、ラディンの父親の出身国、イエメンは、中東ではイスラエルに次いでユダヤ人口の多かったところです。行政調査新聞社は、その意味でビンラディン=ユダヤ説をとりあげています。

ラディン一族の企業が、ユダヤ・ロックフェラー系列のベクテル社と組んで中東での建設事業で大きく成長したこと、同じくユダヤ疑惑のあるブッシュ一族と深い関係にあること.....ビン・ラディンが隠れユダヤであるなら、全てが説明されるわけです。

OSAMA BIN LADEN.....CAN BE ANOTHER SECRET JEW. YEMENITE JEW LOOKS EXACTLY LIKE ARAB....AND HIS MOTHER A JEW?

参照元 : したらば掲示板


[ウド・ウルフコット氏]大手新聞社のドイツ人編集者がマスメディアがコントロールされていることを証言

2014/10/14 2:22 PM

7dd4c3f74f006b34bb1d70d7adebd54e47

情報提供は竹下氏からです。これは多くの方に見ていただきたい凄い証言です!タイトルの通り“大手新聞社のドイツ人編集者がマスメディアがコントロールされていることを証言”しています。

とても正直で勇気のある方だと思いました。想像していたよりずっとはっきりと証言されていたので、驚きとともに翻訳をすすめることができました。今回のウド・ウルフコット氏の勇気が、これから後に続こうとする人達の励みになるのではないでしょうか。



報道の自由に関する神話
ドイツの大手で名高い新聞社のひとつ、フランクフルター・アルゲマイネ・ツァイトゥンクの元編集者ウド・ウルフコット氏は、彼や仲間のジャーナリスト達が諜報機関によって買収され、コントロールされていると立証しました。

私たちは、CIA、BND、MI-6、およびモサドのような諜報機関がユダヤイルミナティ銀行カルテルの手先であることを知っています。

イルミナティが、メディアを使い敵意を煽り立てて、ロシアとの戦争を準備しているため、ウルフコット氏は公表に踏み切った、と述べています。

文字起こし
約25年の間、私はジャーナリストとして歩んできましたが、一般大衆に対して嘘をつき、裏切り、真実を報道しないように教育されてきました。

ドイツとアメリカのメディアは、ヨーロッパの人々にロシアとの戦争をもたらそうとしています。

もはや、あとへは引けない段階に達しており、私は勇気を出して言うことを決意しました。私が過去にした人々の誘導やロシアに対するプロパガンダは間違っています。同様に、私の同僚らが過去及び現在にわたってしていることも間違っています。なぜなら、彼らは賄賂を受け取ってドイツだけでなくヨーロッパ中の人々を騙しているからです。

私はヨーロッパでの新たな戦争を非常に恐れています。そして、再びそのような状況を迎えたくありません。なぜなら戦争というものは、それ自体からは決して発生しません。戦争を推進する人々が常にいて、それは政治家だけでなく、ジャーナリストもそうなのです。

私たちは、ただ戦争を推進するために読者を裏切ってきました。私は、これ以上、関わることを望みません。このプロパガンダにうんざりしているのです。私たちは報道の自由がある民主主義国に生きているのではなく、バナナ・リパブリック(経済的・政治的に遅れていてバナナが成っているような温かい地方の国 参照)に生きているのです。

ドイツのメディア、特に私の同僚らが日に日に、ロシア人について悪し様に書き立てています。彼らは、欧米の何らかの組織に属し、アメリカ(CIA)によって支援されています。

私は'オクラホマ州の名誉市民'になりました…

なぜだと思いますか?
私が米国とその政策を支持する内容を書いていたからです。
私は中央情報局、つまりCIAによって支援されていました。

なぜだと思いますか?
私が親米主義者だからです。

私はそれにあきあきしています。
私は、これ以上、そんなことを続けたくはありません。

ですので、私はちょうど本を書き上げたところです。それはお金を儲けるためではありません、いや、逆にそれは私に多くの問題を引き起こすでしょう。祖国ドイツやヨーロッパ、世界中の人々に対して、閉じられたドアの向こうで起きていることを理解していただくための一助として、私はこの本を書きました。

それがヨーロッパ人であろうとアメリカ人であろうと、あなた方が見かける外国人ジャーナリストの大半は、過去の私のようないわゆる非公式の諜報員です。

非公式諜報員とは何を意味しているでしょうか?

あなたは確実に諜報機関のために働いているのです、…にもかかわらず… 大衆が、あなたがジャーナリストであるだけではなく、スパイでもあると見抜いたとき、CIAは、あなたのことを自分達の仲間であるとは決して言わないでしょう。

私はいくつかの状況で彼らを助けたことがあります。私はそのことを恥じています。
真実を正確にレポートしないように億万長者やアメリカ人によって買収されたことを恥じています。

もし私がフランクフルター・アルゲマイネ社で親ロシアの記事を書いたなら何が起こったであろうかと、このインタビューに向かう道中、車の中で想像していました。

私たちは皆、親欧主義や親米主義的に書くよう、しかし親露主義的には書かないように訓練されました。しかし、これは私が理解している民主主義や報道の自由の在り方ではありません。私はそのことについてお詫び致します。

ドイツはまだアメリカのある種の植民地です。あなた方は多くの点においてそれを見てとれるでしょう。例えば、ドイツ人の大多数は自国の中に核兵器を所有したくありませんが、米軍の核兵器は未だにあります。なので、私たちはまだある種のアメリカの植民地であり、それ故に(ここは非常に重要なところですが)欧米の組織を通して若いジャーナリストに近づくのは、非常に簡単なことなのです。

ドイツ大手一流の新聞社、雑誌、ラジオ局、テレビ局の全てのジャーナリストが、欧米の組織のメンバーか協力者であり、親米主義に染まるようにアプローチされ、アメリカに招待され、全費用を支給されるのです。

そうやって、記者は買収され、ますます汚職に染まります。なぜなら組織は良いコネを提供するからです。記者は彼らと仲良くなり、自分の友人であるように考え、彼らに協力してしまうのです。

「この手助けをしてくれませんか?」「あの手助けをしてくれませんか」と彼らは記者に頼んできます。そうやって記者の頭はますます洗脳されていくのです。

これがドイツ人ジャーナリストだけに当てはまるでしょうか?いいえ。これは特にイギリス人ジャーナリストに当てはまると思います。彼らにははるかに親密な関係があるからです。イスラエル人ジャーナリストにも特に当てはまります。もちろんフランス人ジャーナリストにも。オーストラリア、ニュージーランド、台湾、あるいはヨルダンのような多くの国のジャーナリストにも当てはまります。

時には諜報機関の人間が、オフィスに来て、特定の記事を書くことを望んできます。例えば、ドイツの外国諜報機関(連邦情報局:CIAの姉妹組織でCIAによって設立された)が、私のオフィスに来て、彼らが私にリビアとカダフィー大佐に関する記事を書くことを要望したことを覚えています。

彼らはすべての機密情報を私にもたらし、その記事に私の署名を付け足すことを要求しました。

私は署名しました。

それはフランクフルター・アルゲマイネ紙に掲載されました。カダフィー大佐がどのようにして秘かに毒ガス工場を建設しようとしたかに関してでしたが、それは何日か後に世界中で転載された話でした。しかし、私はその情報を全く持っていなかったのです。[CIAがそれを書いたのです]。

次は、もしCIAに「No」といえば何が起こるのかの非常に良い例をあげましょう。
「No」と言ったあるマスコミ関係者は、仕事を失ってしまいました。

私の家は6回、家宅捜索され、3度、心臓発作を起こしました。子供もいません。たとえ逮捕されたり刑務所に入れられたとしても、真実のためなら止むをえないと思っています。

翻訳:編集長
翻訳チェック:Yutika

参照元 : Shanti Phula

シリア東部のデリゾールで米軍特殊部隊がIS幹部を殺害し、容疑者の妻を拘束

米軍特殊部隊 「イスラム国」幹部を殺害 シリア

2015/05/17 05:52
 
000050581_640

アメリカ政府は、軍の特殊部隊がシリアで奇襲作戦を行い、過激派組織「イスラム国」の幹部を殺害したことを明らかにしました。

シリア東部のデリゾールで15日夜、アメリカ軍の特殊部隊が地上作戦を行い、「イスラム国」の幹部、アブ・サヤフ容疑者を殺害し、容疑者の妻を拘束しました。アメリカ側の死傷者はいませんでした。アブ・サヤフ容疑者は「イスラム国」の軍事作戦に関わっていただけでなく、組織が資金源としている石油の密売で重要な役割を果たしていたということです。今回の作戦はオバマ大統領が承認して行われました。拘束された人質を救出する目的以外でアメリカの特殊部隊が「イスラム国」に対してシリアで地上作戦を展開するのは初めてとみられます。

参照元 : テレ朝ニュース




米特殊部隊、シリアで「イスラム国」幹部殺害

2015年5月17日 12:28

アメリカ政府は16日、シリア東部で特殊部隊が地上作戦を行い、過激派組織「イスラム国」の幹部を殺害したと発表した。

カーター国防長官の声明によると、特殊部隊が15日夜、シリア東部で地上作戦を行い、「イスラム国」の主要な資金源である石油やガスの違法取引に関わっていたアブ・サヤフ幹部を殺害した。アメリカが「イスラム国」幹部を狙った地上作戦を明らかにしたのは初めて。また、作戦では同じくテロ活動に関わっていたアブ・サヤフ幹部の妻をとらえ、拘束されていたクルド人少数派のヤジディ教徒の女性を救出したという。

アメリカメディアは、地上作戦は20人以上の隊員と新型輸送機オスプレイなどを使って行われたと伝えている。

参照元 : 日テレNEWS24




米特殊部隊が急襲作戦、シリアでISIS幹部殺害

2015.05.17 Sun posted at 10:14 JST

isis-syria-raid-map

(CNN) カーター米国防長官によると、米軍特殊部隊は15日夜から16日朝にかけ、シリア東部でイスラム過激派「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」に対する急襲作戦を実施し、アブ・サヤフ幹部を殺害した。

作戦では同幹部の妻とみられるイラク人女性が拘束された。女性はイラクで取り調べを受けている。

作戦の内容に詳しい情報筋がCNNに語ったところによると、陸軍特殊部隊デルタフォースの隊員二十数人が多目的ヘリコプター「ブラックホーク」や輸送機「オスプレイ」で、東部デリゾール県にあるシリア最大の油田、オマル油田付近に入った。同県内に6カ所ある油田、ガス田はすべて、昨年7月以降ISISの支配下に入っている。

特殊部隊は現地でISIS拠点のビルを襲撃。ISIS側は女性や子どもを盾にして反撃を試みたが、部隊は同幹部らISISのメンバー十数人のみを殺害することに成功し、隊員も全員が無事に帰還したという。

米政府高官によると、当初の目的はアブ・サヤフ幹部を拘束することだったが、本人が抵抗したため殺害やむなしと判断された。

米国家安全保障会議のミーハン報道官によると、作戦はオバマ米大統領の指示で実行された。同報道官は声明で、イラク当局の協力に感謝する一方、シリアとの間で事前の連携はなかったと述べた。

アブ・サヤフ幹部はISISの主要な資金源とされる石油やガスの取引を統括していた。作戦で押収したコンピューターなどから、ISIS内部の運営や通信、資金調達に関する大量のデータが入手できたという。

専門家らによると、ISIS支配下の油田は米軍の空爆で設備が破壊され、もはや大きな資金源にはなっていない。今回の作戦は、資金調達部門の主要人物を狙うことで、ISISへの資金の流れや犯罪組織とのつながりについて詳細な情報が得られるという点に意味があったとみられる。

作戦ではさらに、イラクのクルド系少数宗派ヤジディ教徒の若い女性1人が保護された。米当局者によれば、アブ・サヤフ幹部と妻はISISが住民らを拉致、連行している活動にもかかわっていた疑いがある。

参照元 : CNN.CO.JP


【衝撃映像】丸腰で逃げる黒人男性を背後から射殺した白人警官を殺人容疑で訴追

黒人男性射殺:白人警官を殺人容疑で訴追 ビデオが決め手

2015年04月08日 10時30分
 
001 (4)

【ニューヨーク草野和彦】米南部サウスカロライナ州ノースチャールストンで7日、丸腰の黒人男性を射殺した白人警官が殺人容疑で訴追された。逃げる男性の背後から警官が発砲する瞬間を、通行人がビデオで撮影していたのが決め手となった。

米国では昨年以降、黒人を死亡させた白人警官が不起訴となる事態が続き、全米で抗議デモが拡大。今回は証拠の偽装工作ともみられる様子が撮影されており、主要メディアが相次いで報道した。

事件があったのは今月4日。警察の捜査報告によると、白人警官のマイケル・スレーガー容疑者(33)は、尾灯が壊れたまま走行していた黒人男性ウォルター・スコットさん(50)の車を停止させた。その後、両者はもみ合いになり、スレーガー容疑者は、スコットさんからスタンガンを奪われたために身の危険を感じ、発砲したと主張していた。

だが、米紙ニューヨーク・タイムズが入手したビデオ映像では、スレーガー容疑者は逃げるスコットさんに向けて8回、発砲。うつぶせに倒れたスコットさんに近づき、スタンガンのようなものを落とす様子が映っていた。

7日に記者会見したノースチャールストン市長は「悪いことをしたときは、悪い」と司法システムの公正さを強調。スコットさんの遺族も会見し、兄のアンソニーさんは「正義がもたらされた。ビデオがなければ真実は明らかにならなかった」と語った。

参照元 : 毎日新聞











パキスタンのニューハーフが武装した男らに襲われ、2人が殺害、1人が集団レイプされる

武装男らがトランスジェンダーを集団レイプ、2人殺害 パキスタン

2015年04月07日 12:00
 
img_abd8c0a7781828fbcfe8eaa51849accf225139

【4月7日 AFP】パキスタン北西部カイバル・パシュトゥンクワ(Khyber Pakhtunkhwa)州スワビ(Swabi)地区で6日未明、武装した男らがトランスジェンダー(性別越境者)らのグループを襲い、2人を殺害した上に1人を集団レイプする事件が起きた。地元警察が明らかにした。

トランスジェンダーのグループは当時、結婚式での音楽や踊りのパフォーマンスを終えて帰宅する途中だった。

地元警察関係者によると、武装した男らは広場で被害者らを待ち伏せし、当初はグループの全員を連れ去ろうとしたが、抵抗されたため発砲。トランスジェンダー1人とドラム奏者1人が現場で死亡し、1人が負傷した。男らはその後、トランスジェンダー1人を連れ去った。

数時間後に解放された被害者は警察に対し、4人から集団レイプされたと話したという。警察はその後、複数の場所で強制捜査を実施し、殺人と集団レイプの容疑で6人を逮捕した。

別の地元警察関係者もAFPの取材に対し、事件があったことを認めた。逮捕された6人はトランスジェンダーの人々を好み、今回被害に遭ったグループの演奏や踊りを頻繁に鑑賞していたという。

パキスタンでは、トランスジェンダーの人々は結婚式などの祝賀行事に踊り子や演奏家として呼ばれることが多い。だが一方で、性的な対象として扱われ、暴行の被害者となることも多い。(c)AFP

参照元 : AFP BBNEWS



教え子の女子大学院生の首を絞めて殺害か 福井大学准教授の男を殺人容疑で逮捕

教え子を殺害か 福井大学准教授の男逮捕

2015/03/15 00:18

mqdefault (2)

福井大学の准教授が教え子の25才の女子大学院生を殺害したとして逮捕されました。

福井大学大学院准教授の前園泰徳容疑者(42)は今月12日、福井県勝山市で、教え子の東邦大学大学院生の菅原みわさんの首を、車の中で絞めて窒息死させた疑いが持たれています。警察によりますと、前園容疑者は「知人が事故を起こした」と妻に110番通報させるなど交通事故を装っていました。

福井大学は逮捕を受け、「非常に研究熱心で評価していた。想像を超えた事態で驚いている」と話しています。前園容疑者は赤トンボの生態調査を進めていて、菅原さんは調査を手伝うなどしていました。警察は、2人の間にトラブルがあったとみて捜査しています。

参照元 : テレ朝ニュース




ISIS元メンバー「ジハードのジョンが後藤さんを殺害するのを見た。撮影のためと騙し安心させ、犯行に及んでいた」

後藤さん殺害 「目撃した」とする元通訳証言「撮影のためとだまし犯行」

2015年3月10日(火)23時40分配信

cap00233

【ロンドン=内藤泰朗】英スカイニューズ・テレビは10日、イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」に殺害されたとみられる日本人ジャーナリスト、後藤健二さんら人質の殺害現場を目撃したとする元通訳のインタビューを放映した。撮影のためで殺害はしないとだまして安心させ、犯行に及んでいたという。

顔を隠し「サレ」と名乗る元通訳によると、殺害を実行したのは黒ずくめの覆面姿でたびたび映像に登場した英国人モハメド・エンワジ容疑者。元通訳は「少し離れた場所」で一部始終を目撃したという。

外国人人質を安心させる役目だったという元通訳は、練習を繰り返すことで殺害実行の際にも人質に撮影のためだと信じ込ませていたと証言。後藤さんには「アブ・サアド」というアラブ風の名前を与え、仲間だと思わせて協力させていたという。現場には覆面男ら3〜4人がおり、トルコ人の男が撮影方法などを指示していたという。

たどたどしい英語で話す元通訳の本名や国籍は不明で、証言の裏付けもない。同テレビは、組織から逃げトルコに潜伏中の元通訳はイスラム国に命を狙われていると伝えた。

参照元 : 産経新聞


後藤さん殺害、見ていた 「イスラム国」元メンバー

2015/03/10 18:39
 
「イスラム国」の元メンバーが、後藤健二さんを殺害したとする様子を語りました。

イスラム国の元メンバー:「『ジハードのジョン』が後藤さんを殺害するのを見ていた」

イスラム国の元メンバーだとする人物は、イギリスのメディアに対し、「『ジハードのジョン』が後藤さんを殺害した」と語りました。この人物によりますと、人質は実際に殺害されるまでに、「撮影」と称して、何度か偽の処刑を経験させられるとしたうえで、捕虜に嘘を言って安心させる役に耐えられなくなったとしています。

参照元 : テレ朝ニュース

000003

IMG_6479

未だにマスコミは『殺害されたとみられる』なんだよなぁ〜

つまり、あの映像でははっきり、殺害されたと言えないということ。

やはり嘘の殺害映像ならぬ撮影映像なのかもしれない。

【ロシア野党指導者殺害】捜査当局が実行犯の男2人を拘束 黒幕が海外にいる可能性

ロシア野党指導者“殺害”に関与か 男2人を拘束

2015/03/08 05:53
 
000045908_640

プーチン政権に批判的だった野党指導者のネムツォフ氏が殺害された事件で、ロシアの捜査当局は実行犯2人を拘束しました。

ロシア連邦保安庁は7日、ネムツォフ氏の射殺に関与した疑いでロシア南部出身の男2人を拘束したと発表しました。2人はイスラム教徒の多い北カフカス地方の住民で、殺害の実行犯とみられるということです。

拘束の一報は、プーチン大統領にも伝えられました。また、ロシアのメディアは、見張り役などで他にも4人が事件に関与していることや殺害を命じた黒幕が海外にいる可能性についても伝えていて、捜査は引き続き行われる見通しです。

参照元 : テレ朝ニュース



【関連記事】
プーチン政権に批判的な野党指導者が殺し屋に射殺される 監視カメラが殺害の瞬間をとらえていた

最新記事






楽天トラベル



bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


人気ブログランキング

【注目記事】
★裏天皇とは一体誰なのか?「前田ゴロウ(ユダヤ名:オクラディッシュ・ハーマン)、小野寺 直、伏見博明」明治以降の皇室を牛耳ってきた傍流勢力

★3.11東日本大震災は人工地震だった!元アメリカ国家安全保証局が内部告発 「米国とイスラエルの裏権力が核兵器を使った」

★【神道の闇】天皇一族は悪魔崇拝者 神道=日本版キリスト教・ユダヤ教

★日本や世界各地にある「鳥居」の謎 宇宙人との関連性

★【日航機123便墜落テロ事件】事後処理の為の特殊部隊の編成、情報撹乱、毒ガス攻撃、火炎放射器で焼き殺す!まさに地獄以下の有様

★日航機123便墜落テロ事件の不可解な点!米軍は事故後20分で墜落地点を特定!助かるべき多くの生存者が殺された

★自民党・安倍政権は民主党を上回るスピードで売国(公約違反)を進めている

★関東連合OBで元暴力団の石元太一被告と海老蔵事件の伊藤リオンがセキュリティの黒人とガチ喧嘩してる映像が流出

★シリアの化学兵器攻撃は911やボストンテロ同様、アメリカの自作自演 【決定的証拠 まとめ】

★1%の人間が企む世界支配の計画を暴く『これは架空の物語ではありません』

★チャンネル桜事務局の壁に十字架 そして新興宗教『キリストの幕屋』『統一教会』との関係とは?

★911同時多発テロ 世界貿易センタービルの嘘を暴く

★【閲覧注意】VIEWER WARNING テロリストがアサド政権に協力した2人の男を処刑!生きたまま首を切断(R15指定)

★【閲覧注意】<シリア>SAFヘリコプターによる空爆の余波 首が吹き飛んだ死体

★【閲覧注意】<シリア>カメラの目の前で兵士の頭が吹っ飛ぶ瞬間映像(グロ注意)R18指定

★【閲覧注意】シリアにて戦車の砲撃を受けた反体制派メンバーが粉々にふっ飛ぶ瞬間映像

★【閲覧注意】タリバンのメンバーが、断頭した男性の生首でサッカー(R18指定)
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ