地 球 情 報 局

珍事件・仰天NEWS・世界各国のNEWS・政治・衝撃映像など

捕虜

【閲覧注意】イスラム国が捕虜3人に爆弾を密着させ処刑する映像を投稿(R18指定)

イスラム国(ISIS)が捕虜3人を爆破する動画を投稿。座らせた捕虜に爆弾を密着させ点火し、2回の執行で計3名を爆殺した。

1247

635

564

485

2169

※ 閲覧注意(R18指定)映像はこちら

第2次世界大戦中に日本が中国で略奪した文物は10万点、金は6000トン

日本が戦争中に中国から奪った金は6000トン、日本はこれで戦後復興した=中国ネット「中国は戦争に勝ったのに…」「侵略者よ、ありがとう!」

2015年8月30日(日)21時22分配信

2015-08-31_195504

2015年8月27日、広州日報は「第2次世界大戦中に日本が中国で略奪した文物は10万点、金は6000トンに上る」とする記事を掲載した。これに中国のネットユーザーが反応を示している。

記事は、日本が大戦中に中国を含むアジア各地から洗いざらい持ち出したと説明。「中国から奪った金は6000トン、東南アジアでは1万トンに上る。これらは日本の戦後復興を支えた基盤となり、奪われた側のアジア諸国は貧困に苦しんだ」と指摘し、当時これに関わった人の話として「日本の手段は卑劣極まりない。墓に埋葬された人が身に付けていた金品まで持ち去った」と伝えた。さらに、現在でも日本各地の博物館で当時の略奪物が展示されていると紹介し、なかには重要文化財として展示されている文物もあると説明した。

この報道に対し、中国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。

「中国に返せ!」
「日本は戦争で残虐なことをしても謝らないし、略奪した物も返さない。ひどい国だ」
「政府には“返せ”と言えるだけの力すらないのか?」
「中国は戦争に勝利した。略奪品が返って来ないなんて理屈があるか?」

「戦後日本が急速に復興した理由がやっと分かった」
「当時の中国にそれほど多くの金があったのか?」
「日本の侵略者たちに感謝する!10万点もの文物を文化大革命から守ってくれた」
「中国に残されたままだと全て破壊されていたな…」(翻訳・編集/野谷)

参照元 : Record China



日本軍によって中国で行われた日本刀の試し切りについて

先日父から、父が中学生のころ、歴史の授業で日本兵が中国人を並ばせて日本刀の試し切りを行っている写真を見せられたという話をききました。

いわゆる南京事件当時の話かと思うのですが、少し調べてみても詳細がわかりません。事実なのか、いつ頃のことか、対象となったのが民間人なのか捕虜なのか、など何でも良いのでご存じのことがあれば教えてください。

ベストアンサーに選ばれた回答

南京大虐殺事件は既にあらゆる面から証明されています。南京は当時中国の首都。大使館や領事館、外国報道社もあって日本軍の残虐行為は世界中で報道され、大問題となりました。日本では陸軍の出した厳重な報道規制で報道されず、一般の日本人が知ったのは戦後だった。しかし政府の高官、軍の将軍たちは知っていて困り切っていました。

中国人の刺殺、斬殺は沢山ありました。日本軍が写した写真もあります。試し斬りについては、第十六師団長・中島今朝吾中将も中国人捕虜を数人引っ張り出してきて日本刀の切れ味を試す為に試し斬りした、と日記に書いている。罪悪感などまったくなかったのです。日本は多い時で百万の大軍で中国を侵略し、満州事変から終戦まで14年間、中国各地で殺人、放火、略奪、強姦を繰り広げた。別に中国に教えてもらわなくても日本軍サイドの資料があります。

南京攻略軍総司令官・松井石根大将の言。東京裁判で死刑になる直前のコメント
「南京事件はお恥ずかしい限りです。私は皆を集めて軍総司令官として泣いて怒った。せっかく皇威を輝かしたのに、あの兵の暴行によって一挙にしてそれを落としてしまった。ところが、このあとで皆が笑った。ある師団長の如きは『当たり前ですよ』とさえ言った」

陸軍省人事局長・阿南少将(のち大将、陸軍大臣)南京視察メモ
「軍紀風紀の現状は皇軍の一大汚点なり。強姦、略奪たえず」「「婦人方面(注:強姦の事)、殺人、不軍紀行為は、国民的道義心の廃退、戦況悲惨より来るものにして言語に絶するものあり」

第11軍司令官・岡村寧次中将(のち大将)の回顧録
「派遣軍第一線は給養困難を名として俘虜の多くはこれを殺すの悪弊あり。南京攻略時において約四、五万に上がる大殺戮、市民にたいする掠奪強姦多数ありしことは事実なるがごとし」

中村陸軍省軍務局長の談話
「戦場から残虐行為の写真を家郷に送付する者少なからず、没収すでに数百枚」

第十六師団 歩兵第30旅団長・佐々木到一少将の日記
「俘虜続々投降し来たり数千に達す。激昂せる兵は上官の制止を聞かばこそ、片はしより殺戮する」

皇道派の巨頭・真崎甚三郎大将の日記
「十一時江藤君来訪、北支及上海方面の視察談を聞く、主なる責任者の談を交へて研究せり。従って同君の意見は相当に権威あるものと言わざるべからず。之によれば一言にして言わば軍紀・風紀頽廃し、、、強盗、強姦、掠奪、聞くに忍びざるものありたり」

日中戦争で軍司令官、師団長として戦った澄田中将の回想録
「日本軍は事変の出だしから隠れもないあの南京虐殺事件は論外としても、残念ながら略奪、放火、殺人、強姦など、あらゆる悪行のし放題と言ってよい」

山田支隊山砲兵第19連隊第3大隊黒須忠信上等兵の陣中日記
「二、三日前捕虜せし支那兵の一部五千名を揚子江の沿岸に連れ出して機関銃をもって射殺す。その後銃剣にて思う存分突き刺す。ウーン、ウーンとうめく支那兵の声、年寄りも子供もいる。一人残らず殺す。刀を借りて首も切ってみた」

都城第23連隊兵士の日記
「今日もまた罪もないニーヤ(中国人をバカにした言葉)を突き倒したり打ったりして半殺しにしたのを壕の中に入れて頭から火をつけてなぶり殺しにする。退屈まぎれに皆おもしろがってやるのだが、まるで犬や猫を殺すくらいのものだ」

第十軍国崎支隊歩兵第十四連隊の宮下光盛一等兵の従軍日記:
「我が柳川兵団は〔渦箸鯣見したら全部焼却する事。∀啓稈暴を問わずシナ人を見たら殺せ、という命令を受けた」

日本陸軍第十軍嘱託カメラマン河野公輝の話(南京進撃途上で)
「銃剣で刺すなんて生易しいものではなく、棍棒でぶっ殺す。男も女も区別はなかった。バクッと叩くと血がぶあーっと噴き出してね。蘇州の女というのがまたきれいでね。兵隊は手当たり次第に強姦して、やったあとは殺していたな」「川沿いに女たちが首だけ出して隠れているのを引き揚げてはぶっ殺し、陰部に竹を突きさしたりした。杭州湾から崑山まで道端に延々とそういう死体がころがっていた」

昭和天皇の弟・三笠宮(陸軍士官学校出身)の自伝
「一九四三年一月、私は支那派遣軍参謀に補せられ南京の総司令部に赴任しました。そして一年間在勤しましたが、その間に私は日本軍の残虐行為を知らされました。ここではごくわずかしか例をあげられませんが、それはまさに氷山の一角に過ぎないものとお考えください、、、」

どこかの学校の東〇野というセンセイは、南京事件関係の写真143枚を取り上げてみんなウソだ、と。従って南京大虐殺は無かったと飯多香のでしょうが、南京ではない写真を「南京ではない」と非難したり(当たり前です)、明確に南京である写真はすべて逃げている。そして本人の軍事知識・写真知識の無さを暴露して恥をかいただけ。そしてその143枚はすべて本物だという反論は既に確立しています。

(中国兵を斬首する日本兵。頭が首から離れた瞬間)

i320

参照元 : 知恵袋


日本軍は第二次世界大戦で最も残酷だったという意見に反論できる?

アメリカの大学で白人教授に近代史の授業を受けてるのですが、日本軍は残酷で、ジュネーブ条約を知らず、アメリカ兵の捕虜を虐待した。日本に捉えられたアメリカ兵の捕虜の40%は死んだと。そして日本軍の兵士はサムライ精神と過剰な天皇への忠誠心のせいで、イスラムのテロリストのように自殺、自殺行為をして捕虜にならなかった。沖縄では少女も日本兵に自殺を強要された。そして過剰な忠誠心の証拠として、小野田少尉の話を持ちだしてました。終戦後、何十年たっても現地のフィリピン人を勘違いで殺していたと批判してました。

彼の主張は正しいのでしょうか? 日本軍の捕虜に対する扱い、アメリカ軍の日本兵捕虜に対する扱いまでは恥ずかしながら知識がなかったので、まったく反論できませでした。しかし現在のアメリカ兵の日本での振る舞いをみてると、当時のアメリカ兵が人道的とはとても思えないのですが。なにか反論の証拠はありますか。

ベストアンサーに選ばれた回答

残念ながら反論出来ません。太平洋戦争では日本軍は捕虜を実に残酷に扱いました。

日本軍は捕虜を実に残虐に扱いました。中国では捕虜を万単位で殺したし、バターン死の行進・シンガポール華僑虐殺・ビルマラゴン村虐殺・興亜丸カビエン事件・パラワン島捕虜虐殺・サンダカン捕虜虐殺・父島人肉食事件・ベトナムユエ虐殺・グアム島捕虜虐殺事件・泰緬鉄道強制労働・石垣島捕虜虐殺・731部隊の人体実験・B29搭乗員生体解剖、、色々あります。ドイツ軍の捕虜になったアメリカ兵は約9万3千人で死亡は1.1%。日本軍の捕虜になった米兵は約3万6千人。38.2%が殺されています。

フィリピン・パラワン島の日本陸軍捕虜収容所では昭和19年12月14日、米軍捕虜を防空壕へ押し込んでガソリンを注いで火を付け、140人を虐殺。10人が横穴から逃げて戦後に発覚。ボルネオ島サンダカンの捕虜収容所には2500人ほどのイギリス・オーストラリア兵が収容されていたが生き残ったのは6人。

映画「戦場にかける橋」(クワイ河マーチ)で有名になった泰緬軍事鉄道建設工事では6万人ほどのイギリス兵やオーストラリア兵捕虜が強制労働をやらされ、日本兵の残虐行為と栄養失調で1万人以上が死にました。生き残ったある英軍兵士は「人間がここまで残酷になれる事が分かっただけでもいい経験だった」とイギリス人独特の皮肉で書いています。

また、ある捕虜収容所では、食糧不足の為に日本兵による人肉食がありました。捕虜を殺してその肉を食った。南方ですが冷蔵庫なんかない。暑くて肉はすぐ腐ってしまう。日本兵は生きている捕虜の肉を切り取り、殺さないでそのまま生かしておく。そして翌日またその捕虜から肉を切り取る。死ぬまでそれを続けたそうです。

「父島人肉事件」では小笠原諸島の父島の日本軍守備隊の司令官・立花中将が捕虜にしていた米軍パイロットたちを殺し、その肉を食った。これは食糧不足だったからではなく、敵の肉を食うと勇気がつく、と。肝と肉を醤油焼きにして部下と食べ、「これはうまい、お代わりをくれ」と言ったそうです。戦後戦犯として死刑。

日本兵が捕虜を残虐に扱ったのは「サムライ精神と過剰な天皇への忠誠心」ではありません。捕虜虐待は武士道精神から程遠い卑怯な行為でした。日本兵による捕虜虐待の理由は三つあります。

‘本軍は味方の兵隊を実に残酷に扱った。陸軍でも海軍でも殴る、蹴るは普通でした。毎晩の様に下級兵士たちは上級兵からリンチを受ける。陸軍では裏に金具が付いた革のスリッパで顔を殴られる。顔は腫れ上がる、唇は切れる、歯は折れる、あまり殴られるので顔の形が変わってしまったと言う人もいた。

海軍では「軍人精神注入棒」というバットの親玉の様なごつい棒でケツを殴る。一発で吹っ飛ぶのを何発も殴る。これで殴り殺された少年兵もいた。裸で風呂に入っていても下級兵はすぐ分かった、みんなケツが真っ青に腫れ上がっているから、と。

東條英機が出した「戦陣訓」というものがあり、日本兵は捕虜になるのを禁じられていた。恥だ、と。だから敵の捕虜を親切に扱うわけがない。そして自分たちは毎日毎晩上級兵から殴られる。敵の捕虜を殴るくらいなんだ、と。

L声0歐係紂急速に近代化した日本は世界の大国の仲間入りをしましたが、まだまだ色々な面で後進国。先進国民だった白人に対する劣等感はまだ強く持っていた。そのはけ口が捕虜だったのです。

ただ、小野田少尉は別次元の話です。戦争が終わったあともフィリピン人を殺しましたが、「勘違い」ではない。彼にとっては戦争はまだ終わっていなかったのです。救援隊が来るまでジャングルに潜んで待っておれ、という命令を忠実に実行。そして29年後、直属の上官だった人から戦闘停止命令が出るまで降伏しませんでした。ものすごい男です。

米軍による日本兵捕虜の虐待は、戦争だからもちろんありましたが、基本的には米軍はジュネーブ条約を守りました。アメリカの捕虜になったお陰で生き延びたという元日本兵の手記は結構あります。この話題では必ずリンドバーグの話を嬉しそうに持ち出す人がいますが、例外を大げさに言い立てたりウソを書いたりで信頼性はありません。

>しかし現在のアメリカ兵の日本での振る舞いをみてると、当時のアメリカ兵が人道的とはとても思えないのですが。

日本軍が占領地で行った蛮行に較べると日本駐留の米軍兵士なんか子供の遊びですよ。沢山の資料があるので日本にお帰りになったら調べてみて下さい。

(オーストラリア捕虜を斬殺する日本兵。双方とも特定されています)

i320 (1)

参照元 : 知恵袋



【衝撃映像】シリアで捕虜になったパイロットが暴行される

シリアでの捕獲パイロットの映像

彼は後に、JabhatアルNusraに売却された。それは「適度な反逆者」と呼ばれる西洋担保「FSA」と戦って、この勇敢な男はクリスチャンだったからであった。

Islamic-State-Syrian-Pilots-Bent-Over-Inside-350x198

It showed out this brave man was a christian, fighting against the western-backed "FSA" called "moderate rebels"...he was later on sold to Jabhat Al-Nusra, as he have appeard in their pictures.

THIS VIDEO IS FULL PROOF THIS MAN WAS CAPTURED BY THE SO CALLED MODERATES, LOOKING AT THE BEARDS, AND ALSO ANALYZING THE SPEECH.

Jabhat al-Nusra do not use degrading words as "fuck, pussy" etc.

Media try to hide the fact the he was captured by FSA but were handed to Al-nusra front.

Will LL allow this video of mine or will it also "violate the terms"???

NEW video of the captured Syrian pilot - Subtitles



最新記事






楽天トラベル



bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


人気ブログランキング

【注目記事】
★裏天皇とは一体誰なのか?「前田ゴロウ(ユダヤ名:オクラディッシュ・ハーマン)、小野寺 直、伏見博明」明治以降の皇室を牛耳ってきた傍流勢力

★3.11東日本大震災は人工地震だった!元アメリカ国家安全保証局が内部告発 「米国とイスラエルの裏権力が核兵器を使った」

★【神道の闇】天皇一族は悪魔崇拝者 神道=日本版キリスト教・ユダヤ教

★日本や世界各地にある「鳥居」の謎 宇宙人との関連性

★【日航機123便墜落テロ事件】事後処理の為の特殊部隊の編成、情報撹乱、毒ガス攻撃、火炎放射器で焼き殺す!まさに地獄以下の有様

★日航機123便墜落テロ事件の不可解な点!米軍は事故後20分で墜落地点を特定!助かるべき多くの生存者が殺された

★自民党・安倍政権は民主党を上回るスピードで売国(公約違反)を進めている

★関東連合OBで元暴力団の石元太一被告と海老蔵事件の伊藤リオンがセキュリティの黒人とガチ喧嘩してる映像が流出

★シリアの化学兵器攻撃は911やボストンテロ同様、アメリカの自作自演 【決定的証拠 まとめ】

★1%の人間が企む世界支配の計画を暴く『これは架空の物語ではありません』

★チャンネル桜事務局の壁に十字架 そして新興宗教『キリストの幕屋』『統一教会』との関係とは?

★911同時多発テロ 世界貿易センタービルの嘘を暴く

★【閲覧注意】VIEWER WARNING テロリストがアサド政権に協力した2人の男を処刑!生きたまま首を切断(R15指定)

★【閲覧注意】<シリア>SAFヘリコプターによる空爆の余波 首が吹き飛んだ死体

★【閲覧注意】<シリア>カメラの目の前で兵士の頭が吹っ飛ぶ瞬間映像(グロ注意)R18指定

★【閲覧注意】シリアにて戦車の砲撃を受けた反体制派メンバーが粉々にふっ飛ぶ瞬間映像

★【閲覧注意】タリバンのメンバーが、断頭した男性の生首でサッカー(R18指定)
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ