地 球 情 報 局

珍事件・仰天NEWS・世界各国のNEWS・政治・衝撃映像など

投資詐欺

被害総額は15億円か?水源地の開発事業に投資すれば絶対に儲かると嘘の話を持ち掛け、金をだまし取った疑いで男女7人逮捕

嘘の投資話で1600万円超詐取 被害総額15億円か

2014/10/02 08:00
 
mqdefault (1)

「水源地の開発事業に投資すれば絶対にもうかる」と嘘の投資話を持ち掛け、金をだまし取ったとして男女7人が逮捕されました。被害総額は15億円に上るとみられています。

大山多賀男容疑者(50)ら7人は、2010年から2011年にかけて、横浜市の84歳の女性に架空の水源地開発事業への投資を募るパンフレットを送り付けて、1630万円をだまし取った疑いが持たれています。

警察によりますと、グループは被害者に電話を掛けて、「パンフレットを受け取った人しか権利を買えない。絶対にもうかる」などと嘘の投資話を持ち掛けていました。警察は、グループが同様の手口で全国の約400人から15億円余りをだまし取ったとみて調べています。

参照元 :
テレ朝ニュース



投資詐欺の被害者らに金を取り戻せると嘘をついて、手数料名目で金をだまし取ろうとした韓国籍で無職のパク・カンリョン容疑者(21)ら11人逮捕

「投資金取り戻せる」とウソ、詐欺未遂容疑で逮捕

2014年4月10日11:31

mqdefault (1)

投資詐欺の被害者らに金を取り戻せるとウソをついて、手数料名目で金をだまし取ろうとしたとして、韓国籍の21歳の男ら11人が警視庁に逮捕されました。

詐欺未遂の疑いで逮捕されたのは、韓国籍で無職の朴剛領(パク・カンリョン)容疑者(21)ら11人です。

朴容疑者らは去年12月、海老養殖事業にからむ投資詐欺の被害者である新潟県の78歳の男性に対し、『金融監督庁で被害額の60パーセントから80パーセントを回復できる』とウソを言って、手数料名目で金をだまし取ろうとした疑いなどが持たれています。

グループのアジトからは投資詐欺の被害者、およそ7千人分の名簿が押収されたということですが、取り調べに対し、11人のうち、朴容疑者ら6人は容疑を否認していて、警視庁は余罪について捜査しています。

参照元 :
TBSニュース



栃木県宇都宮市に住む女性(67)が金融取引の名目で合わせて1億5000万円をだまし取られる

宇都宮市で女性が1億5000万円だまし取られる

2014年2月28日20:42

mqdefault (8)

栃木県宇都宮市に住む女性(67)が金融取引の名目で合わせて1億5000万円をだまし取られ、警察は詐欺事件として捜査しています。

警察によりますと、去年10月、女性のもとに実在する食品製造販売会社を名乗る男から、「当社は農林水産省が出している農業債を扱っている」「年15%の利息がつく」などと電話があり、投資を勧誘するパンフレットが届きました。

その後、女性は3か月の間に、自宅を訪れた男に14回にわたって現金で合わせて1億5000万円を手渡したということです。警察は詐欺事件として捜査しています。

参照元 :
TBSニュース



茨城県の76歳の男性が株式投資の儲け話を持ちかけてきた男らに8100万円をだまし取られる

76歳男性、8100万円だまし取られる

2013年12月18日18:21
 
mqdefault (2)

茨城県で、76歳の男性が株式投資の儲け話を持ちかけてきた男らにおよそ8100万円をだまし取られました。口座に合わせて数百万円が振り込まれたため、男性は詐欺の被害に半年以上気がつかなかったということです。

今年3月、茨城県土浦市に住む76歳の男性に、投資関係会社を名乗る男から「半分ずつ金を出し合って株を購入しないか。あなたにも配当金を支払う」などと電話がありました。男性は自宅やホテルの客室で、金を受け取りにきた男2人に、4回にわたっておよそ8100万円を手渡しました。

警察の調べに対し、男性は「自分の口座に6回にわたっておよそ340万円の現金が振り込まれていたため、配当金だと思い、詐欺の被害に気がつかなかった」と話しているということです。

参照元 : TBSニュース
http://news.tbs.co.jp/20131218/newseye/tbs_newseye2084072.html





若者がカモられる投資詐欺 怪しい投資商品を見抜く方法「まずは社名をネット検索。高利回りを信じないこと」

若者がカモられる投資詐欺とは?

2013.11.15

積極的な広告展開で目を引いた「いつかはゆかし」の事業会社、アブラハム・プライベートバンクが、ファンドの無登録販売を理由に業務停止処分を受けた。怪しい投資商品の被害に遭わないためにはどうすればいいのか、専門家に聞いてみた。

◆少額の詐欺は30〜40代の被害者も多い

アブラハム社の場合、実際に海外ファンドでの投資が行われているので詐欺にはあたらないが、世の中には怪しい投資商品や詐欺が横行している。法律事務所オーセンスの木村光伸弁護士は、「投資詐欺は年々巧妙化し、増加の傾向にある」と警告する。

「悪徳業者は騙すことを前提に、巧みなセールストークや豪華パンフレットで投資家の目をくらませます。警察庁発表の検挙数は減っていますが、これは事件が減っているのではなく巧妙化で検挙が難しくなっていると考えられます」

最近の主な手口は、未公開株の極秘情報を教えるという未公開株詐欺や、FX取引を任せて資産を増やす、といったふれこみで資金を集めるFX詐欺が多いという。

「一回で終わりではなく、たまたま運用に失敗したなどと言って、数回にわたってカネを出させるケースが多い。被害者も『家族に損を出したことを知られたくない、なんとか損を取り返したい』という心理が働き、さらにお金をつぎ込んでしまうのです」(木村氏)

以前であれば、こうした被害に遭うのは高齢者と相場が決まっていたが、最近はそうとも言いきれないようだ。

「敏腕ディーラーにFX取引を任せるといった詐欺は、実際にFXでうまくいかなかった人が被害に遭う例がみられます。上手な人が取引すれば大儲けできるのではないか、という心の隙を突かれてしまうのです」(金融ジャーナリストの鈴木雅光氏)

最初のうちは配当金を振り込んでおいしい思いをさせることも多く、そうすると口コミでさらに被害が広がってしまうのだという。

「ありえない利回りを提示されれば怪しいとわかりますが、最近は年利7%といった現実的な数字を謳うファンドもあり、騙されやすくなっているようです。『いつかはゆかし』のように、フェイスブックなどの交流サイトやウェブを活用して集客する例が増えると、若い人の被害はさらに増えることも考えられます」(同)

参照元 : 日刊SPA


怪しい投資商品を見抜く方法

2013.11.15

積極的な広告展開で目を引いた「いつかはゆかし」の事業会社、アブラハム・プライベートバンクが、ファンドの無登録販売を理由に業務停止処分を受けた。怪しい投資商品の被害に遭わないためにはどうすればいいのか、専門家に聞いてみた。

◆まずは社名をネット検索。高利回りを信じないこと

悪質な投資商品に一度お金を投じてしまうと、取り戻すのは相当難しいという。

「被害者から依頼を受けて『運用の実態はあったのか?』カネの流れを追っている間に資金を洗浄、雲隠れするのが常套手段。詐欺罪で刑事告訴したところで現金を隠されたら口座の差し押さえもできません」(法律事務所オーセンスの木村光伸弁護士)

カネを払ったら最後の怪しい投資商品。見抜く方法はあるのか?

「まず社名をネット検索して、悪い評判がないか調べましょう。登記簿で住所を調べて現地に行くのもおすすめです。実体のなさそうなレンタルオフィスだったり、看板を掲げていないところは怪しいと判断できます」(同)

「ファンドの場合『元本保証』と打つのは出資法違反となりますが、『元本確定』、『元本確保』と打つのはセーフ。怪しい業者ほど、パンフレットにこういうコピーを使いがちです」(金融ジャーナリストの鈴木雅光氏)

「マーケットセンスを磨くことも大切」と鈴木氏は続ける。

「世界のGDP成長率はだいたい5%。優秀な運用実績で知られる米ハーバード大学や米イェール大学の基金でも、直近10年間の利回りは10%程度です。世界の著名機関投資家が英知を結集した運用成績を大きく超えるような、年利回りで数十%というリターンがいかに絵空事かがわかるでしょう」

高利回りの運用が本当にできるのであれば、赤の他人に高い利息を払ってカネを集める必要なんて、どこにもないのだ。

参照元 : 日刊SPA
http://nikkan-spa.jp/533853 


【木村光伸氏】

mane_131112_04-160x160

弁護士。弁護士法人・法律事務所オーセンス所属。消費者トラブル等の一般民事事件から不動産法務等の企業法務まで、ワンストップ型のリーガルサービスを提供している


【鈴木雅光氏】

mane_131112_021-160x160

金融ジャーナリスト。ジョイント代表。証券会社勤務を経て、公社債新聞、金融データシステムにて記者。著書に『買ってはいけない金融商品のからくりhttp://p.tl/z1ob

人気ブログランキングへ

京都大学出身の弁護士を装って600万円の投資詐欺 無職の男を逮捕

“京大卒弁護士”装い600万円詐取 66歳男を逮捕

2013/10/19 11:50
 
mqdefault (4)

京都大学出身の弁護士を装って信用させ、架空の投資話で現金をだまし取った疑いで、66歳の男が逮捕されました。

無職の森忠良容疑者は、「上場予定の確実な情報を知っている」などと都内の50代の女性に架空の投資話を持ちかけ、現金600万円をだまし取った疑いが持たれています。森容疑者は、インターネットのコミュニティーサイトで女性と知り合い、「京大出身の弁護士です。会社を3つ経営していて、年収は1億」などと言って信用させていました。

取り調べに対し、「詐欺をしたつもりはない」と容疑を否認しています。森容疑者の銀行口座には、ほかにも10人近くから合わせて400万円ほどの振り込みが確認されていて、警視庁が余罪を調べています。




【関連記事】
悪質業者晒す!
http://66.xmbs.jp/pekochan/

人気ブログランキングへ

最新記事






楽天トラベル




人気ブログランキング

【注目記事】
★裏天皇とは一体誰なのか?「前田ゴロウ(ユダヤ名:オクラディッシュ・ハーマン)、小野寺 直、伏見博明」明治以降の皇室を牛耳ってきた傍流勢力

★3.11東日本大震災は人工地震だった!元アメリカ国家安全保証局が内部告発 「米国とイスラエルの裏権力が核兵器を使った」

★【神道の闇】天皇一族は悪魔崇拝者 神道=日本版キリスト教・ユダヤ教

★日本や世界各地にある「鳥居」の謎 宇宙人との関連性

★【日航機123便墜落テロ事件】事後処理の為の特殊部隊の編成、情報撹乱、毒ガス攻撃、火炎放射器で焼き殺す!まさに地獄以下の有様

★日航機123便墜落テロ事件の不可解な点!米軍は事故後20分で墜落地点を特定!助かるべき多くの生存者が殺された

★自民党・安倍政権は民主党を上回るスピードで売国(公約違反)を進めている

★関東連合OBで元暴力団の石元太一被告と海老蔵事件の伊藤リオンがセキュリティの黒人とガチ喧嘩してる映像が流出

★シリアの化学兵器攻撃は911やボストンテロ同様、アメリカの自作自演 【決定的証拠 まとめ】

★1%の人間が企む世界支配の計画を暴く『これは架空の物語ではありません』

★チャンネル桜事務局の壁に十字架 そして新興宗教『キリストの幕屋』『統一教会』との関係とは?

★911同時多発テロ 世界貿易センタービルの嘘を暴く

★【閲覧注意】VIEWER WARNING テロリストがアサド政権に協力した2人の男を処刑!生きたまま首を切断(R15指定)

★【閲覧注意】<シリア>SAFヘリコプターによる空爆の余波 首が吹き飛んだ死体

★【閲覧注意】<シリア>カメラの目の前で兵士の頭が吹っ飛ぶ瞬間映像(グロ注意)R18指定

★【閲覧注意】シリアにて戦車の砲撃を受けた反体制派メンバーが粉々にふっ飛ぶ瞬間映像

★【閲覧注意】タリバンのメンバーが、断頭した男性の生首でサッカー(R18指定)
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ