地 球 情 報 局

珍事件・仰天NEWS・世界各国のNEWS・政治・衝撃映像など

川崎市

川崎市の「ちょんの間」経営者を売春防止法違反の疑いで逮捕

「ちょんの間」の経営者を逮捕 神奈川県警、売春防止法違反の疑い

2017/6/15(木) 6:03配信

2017-06-15_185530

県警生活保安課と川崎署は13日、売春防止法違反(場所提供)の疑いで、川崎市川崎区本町1丁目、飲食店経営の容疑者(76)を逮捕した。

逮捕容疑は、5月1日午後7時55分ごろから同8時20分ごろまでの間、経営する同区堀之内町の飲食店の個室を女性従業員に売春場所として提供した、としている。同署によると、同容疑者は容疑を認めている。

同署によると、同店は「ちょんの間」と呼ばれる違法風俗店で、女性従業員が30分1万円で客を取り、同容疑者が場所代としてそのうち3千円を受け取っていた。堀之内地区は2001年に約80の違法風俗店があり、09年の摘発で一時壊滅したが、現在は飲食店を装って営業している店もある。同署は「壊滅を目指し、継続的に取り締まりを行っていく」としている。

参照元 : 神奈川新聞









川崎市の簡易宿泊所で火災 4人死亡、19人重軽傷 放火の可能性も

簡易宿泊所、放火の可能性も「ガソリンのにおい」 「こんな所で死にたくねぇよ」次々飛び降り

2015.5.17 21:22

afr1505170027-p6

火はあっという間に木造の簡易宿泊所2棟を飲み込み、夜空を真っ赤に染めた。川崎市川崎区日進町の「吉田屋」から出火し、死者4人が確認された火災。火の手に追われた宿泊客は着の身着のまま建物2階の窓から次々と飛び降りた。「まるで地獄のようだった」。命からがら逃げ出した宿泊客は言葉を失った。

神奈川県警川崎署によると、死者の1人は職業不詳の市川実さん(48)。2棟の宿泊客名簿には計74人の名前が載っていたが、実際の宿泊客数は不明。無事だった宿泊客約50人は、近くにある別の簡易宿泊所などに移った。

複数の宿泊客が「玄関が燃えていた」「ガソリンが燃えたときのようなにおいがした」と話していることなどから、同署は放火の可能性もあるとみている。

市消防局などによると、吉田屋は昭和36年に営業を開始。1泊2300円で、部屋の広さは畳3畳ほどだという。宿泊客の9割近くが生活保護を受給しているほか、土木作業員も宿泊。60代の男性が多く、長期の滞在者がほとんどで、中には20年ほど滞在している宿泊客もいるという。

「火事だ!」。17日午前2時過ぎ、吉田屋1階に2年間宿泊している男性(53)は叫び声と火災報知機のベルの音を聞いた。慌てて部屋のドアを開けたが、火が迫っており、出ることができない。窓から脱出し、走って隣接する駐車場まで逃げた。部屋を振り返ると、別の部屋では炎が窓を突き破り、建物全体が火の手に包まれていた。

出火当時、吉田屋2階の一室にいた男性(57)によると、火の手は1階から上がって10分ほどで燃え広がり、2階の宿泊客は次々と窓から飛び降りた。「早くしろ」「手伝ってくれ」と怒号が飛び交い、「ガラスで顔を切って血が出ている人や足が不自由で逃げ遅れている人もいた。地獄のようだった」と語る。

炎は近くのマンションの7〜8階くらいの高さにまで上がった。現場はマンションや民家が密集する住宅街。近くに住む男性会社員(43)は、吉田屋2階の角部屋で「こんな所で死にたくねぇよ」と叫んでいる男性を見た。「『飛び降りろ!』と呼びかけたが、その男性がどうなったかは分からない」と肩を落とした。

吉田屋に数年間滞在していたという60代の男性は「着替えや貴重品のほとんどを置いてきてしまった。明日からどうやって生きていけばいいのか」と途方に暮れた様子で話していた。

参照元 : 産経新聞




簡易宿泊所火災:火柱30メートル、窓から脱出…川崎

2015年05月17日 21時27分

001 (4)

「火事だ」「逃げろ」−−。17日未明、悲鳴と火災報知機のベルが、夜の静寂を切り裂いた。多くの死傷者を出した川崎市川崎区日進町の簡易宿泊所の火災現場。火柱が30メートルにも達し、黒煙と焦げた臭気が街を覆い尽くした。火元とみられる「吉田屋」からは遺体の発見が相次ぎ、避難した宿泊者は今後の生活への不安を口にした。

◇宿泊者、安否気遣う

「携帯電話も財布も持ちだせなかった」。吉田屋に宿泊していた男性(56)が目覚めた時には、屋内はすでに黒煙が立ちこめていた。あわてて3階から地上に飛び降り、命からがら脱出した。「奥の部屋は黒焦げだった。中の人は逃げきれただろうか」と安否を気遣った。

隣の簡易宿泊所「よしの」の1階にいた男性(39)が外に飛び出すと、やけどを負った男性が倒れていた。消防隊が到着したころには、吉田屋の3階まで火が回っていたという。吉田屋1階にいた60代男性は、「炎と煙で玄関に近づけず、窓から逃げた」と話す。

吉田屋とよしのは3階建てで、吉田屋には54室、よしのには64室の個室がある。市消防局は昨年8月に吉田屋、同6月によしのへの立ち入り検査を実施したが、消防法違反に当たる指摘事項はなかったという。

よしのの2階にいた男性(78)は「貴重品や衣類を詰め込んだバッグを何とか持ち出すことができたが、冬のコートなど残したものもある。元通りに買いそろえるのは大変」と険しい表情で語った。

火災との関係は不明だが、複数の宿泊者によると、出火直前、吉田屋の中で宿泊者同士が激しく言い争う声が聞こえたという。【松浦吉剛、太田圭介、国本愛】

◇生活保護受給者、多くが長期滞在

川崎市川崎区日進町の火災現場は、簡易宿泊所が集まる地域にある。簡易宿泊所は、かつて日雇い労働者に利用されてきたが、近年は生活保護受給者の長期滞在の場となっているケースが多いという。

簡易宿泊所は、旅館業法に基づく「簡易宿所営業」の施設の一種。川崎市によると、2013年時点で、市内のおよそ55カ所の簡易宿泊所に計1780人の生活保護受給者が宿泊していた。3畳程度の個室を提供し、風呂やトイレは共用。宿泊費は1泊2000円ほどだ。川崎区保健福祉センターによると「吉田屋」と「よしの」にはそれぞれ30〜40人ほどの生活保護受給者が滞在していた。

参照元 : 毎日新聞




【川崎火災】頻発する放火事件...簡易宿泊所が集まるドヤ街の現在

2015年05月20日

doyanaibu

5月17日に川崎の簡易宿泊所、いわゆる「ドヤ」が全焼し7名の死傷者が出た。ドヤとは宿を逆読みした隠語でこのような簡易宿泊施設の呼称である。実はこの全焼したドヤの周囲にも同じようなドヤが多く存在していた。川崎は大きなドヤ街ではないが、工場地帯の周辺には日雇い労働者を居住させるために必ずと言っていいほど、このようなドヤ街が成立する。最近では、「ゼロゼロ物件」とか「福祉アパート」「ウィクリーマンション」といったものに名前を変えるケースも見受けられる。

日本の三大ドヤ街は大阪市のあいりん地区、東京の山谷地区、横浜の寿町である。筆者は今まで取材で当然この地区にも入って取材を行ってきた。いま改めて注目を集めるドヤ街を、その代表格、あいりん地区を例にご紹介したい。

●西成でも"放火"事件...しかし、被害者の多くが身元不明に

あいりん地区は半径300メートルの地域に最盛期には3万人が密集した特殊なエリアだ。この人数が居住するには当然宿泊する建物がある。なぜドヤ街に人が集まるのか? あいりん地区はさまざまな事情を抱えた者たちが、全国各地から最後に流れ着く場所と言われている。筆者の感覚でも関西出身者の割合は驚くほど少ない。あいりん地区に限らず、ドヤ街に人が集まる原因を以下に列記した。

・生活保護の受給が他の地域に比べてハードルが低い

・身分証明書がなくても"特殊な銀行"の口座が持てる

・自分の過去を詮索されない

つまり、ワケありの人間には最適な場所だということがお判りだろう。

筆者もこの街に溶け込むため、ドヤにはかなりの頻度で宿泊した。今では外国人のバックパッカーが数多く訪れ、ホテル予約サイトからでも検索できる宿が存在しているが、それらはあくまで少数派だ。

多くは軒先に「一泊500円から〜」といった看板が掲げてあり、そのまま予約なしで偽名で宿泊可能だ。ドヤの部屋は通常、3畳一間にブラウン管の地デジ対応のテレビが置いてあり、真ん中に万年布団が敷いてあるだけという簡素なものだ。ただ寝るだけの場所である。

そんな場所に、日雇い労働者や生活保護受給者が身を寄せ合うようにして居住している。以前は、外観では3階建てだが、中に入ると4階建てになっている違法な建物も多く存在していた。周囲には50円のコーヒー自販機があるなど、物価は安いように思えるが簡易宿泊施設以外の賃貸物件の家賃は平均して高くなっている。

それはこの地域は「大阪市の1人暮らしの生活保護の家賃補助の最低限額4万2000円」に設定されているからだ。つまり、この地域の単身者用アパート・マンションは生活保護の受給が前提となっているのだ。

従って、この地域では何とも奇妙な「生活保護大歓迎」「福祉アパート」といった看板を多く見ることができる。これは物件オーナー側の「下手な人間を居住させるより、国が家賃を保証してくれる生活保護受給者の方が安心できる」という心理を現している。

日本で唯一暴動が起こる街として知られることで治安が著しく悪いという印象もあるが、それは違法賭博場のノミヤ等が集中する一部地域だけのこと。居住している人たちの年齢も他の地域に比べて極めて高く、生活保護受給日直後を除き、夜の10時過ぎには人通りがまったくなくなってしまうほどだ。

今回の川崎ドヤ火災の原因は、一部で放火とも言われている。怖い話だが、ドヤ街で放火は珍しいものじゃない。先日もあいりん地区でも放火があり、死者こそ出なかったものの負傷者を出している。過去に何度も放火事件があり、死者も出ているが身元不明の人間が多い。それは彼らが偽名で宿泊していたからだ。

建物も違法なら、泊まる側も偽名だらけで正体不明ーー。彼らには法令を遵守する心構えははなからない。これからもドヤ街での不審な事件が続いていくだろう。

Written Photo by 西郷正興

参照元 : 東京BREAKING NEWS

afr1505170027-p5

afr1505170027-p4

afr1505170027-p3






【川崎中1殺害】18歳リーダー格の自宅に落書き 「死刑でもおかしくない?」 情状酌量されれば、無期懲役や長期の懲役刑

リーダー格18歳の自宅塀に落書き…川崎中1殺害

2015年3月3日22時52分

上村遼太君(13)に対する殺人容疑で逮捕された18歳の少年の川崎市内の自宅のブロック塀に、落書きされているのが3日、見つかった。落書きは赤いスプレーのようなものを使ったとみられ、塀いっぱいに大きな文字で書かれていた。

近所に住む男性は「昨日通った時はありませんでした。家族にとっては災難だけど、今までに聞いたことのない残酷な事件だったから…」と複雑な表情で話した。周辺は住宅街だが、夜間は人通りがほとんどない。

一方、この日午後4時半ごろ、少年宅から「敷地内に不法侵入者がいる」と川崎臨港署に通報があった。2台のパトカーが駆け付けるなど、現場は一時騒然となった。

事件性の有無などについて、神奈川県警は「捜査に支障を来す可能性があるため、お答えできない」としている。

参照元 : スポーツ報知


加害18歳少年「死刑でもおかしくない」? 情状酌量されれば、無期懲役や長期の懲役刑

2015/3/ 3 21:20
 
news229379_pho02

川崎市の中学1年、上村遼太さん(13)が殺害された事件で、リーダー格の少年(18)が裸で川を泳がせた後にカッターナイフで刺すなどしたと供述を始め、犯行の一端が垣間見えてきた。

その残忍さに疑いはないが、容疑者3人はいずれも未成年だ。司法の場で、少年らにはどういった審判が下されるのだろうか。

供述で明らかになった事件の残忍さ
リーダー格の少年は逮捕直後の黙秘から一転、2015年3月2日から殺害を認める供述を始めたと報じられている。犯行直前に上村さんに服を脱がせて真冬の川で泳がせ、上がったところを17歳の少年が持っていたカッターナイフで切りつけたり刺したりしたという。

背景には過去に暴行した際、上村さんの友人グループに自宅まで押しかけられて謝罪をさせられた経緯があった。この時のことを「チクられた」とうらみ、犯行に及んだと動機を説明している。事件の前には17歳の少年2人と飲酒していたとされ、身勝手な犯行であったことがさらに浮きぼりになった。ただ、上村さんへの暴行、殺害に関して18歳の少年が17歳の少年2人も関与したとする一方、2人は否定したり、うち1人が止めようと「お前も殺すぞ」と脅されたりしたとし、供述には食い違いがある。また、18歳少年は「取り返しのつかないことをした」と反省するかのような言葉も口にしたという。

いずれにせよ残虐な犯行に憤る人は多く、ネットでは成人が事件を起こした場合と同等の処分を求める声が上がっている。今後は少年らの処分が焦点になりそうだ。

裁判員裁判では市民感覚から厳罰化する傾向
容疑者は未成年ではあるが、故意の犯罪行為により被害者を死亡させた案件であるため逆送され、成人同様の裁判が行われる。殺害を認めている18歳少年の罪の重さはどうなるのか。
 
アディーレ法律事務所の鈴木淳也弁護士は「被害者が1人であるとはいえ、絶対に死刑にならないとは限らないです」という。残忍な犯行やこれまで暴行を続けていた経緯があり、裁判員裁判での市民感覚が厳罰の方向へ受け止める可能性があるからだ。

少年法では18歳未満の場合は死刑を科せないことが規定されている。逆に言えば18歳以上の少年は死刑を科される可能性があり、少年法に守られているとはいえない。過去には光市母子殺害事件や大阪・愛知・岐阜連続リンチ殺人事件で未成年者が死刑判決を言い渡されている。ただ、未成年であることから、更生の可能性や反省の有無が情状面の判断材料になる。

「18歳の少年は早々に『取り返しのつかないことをした』と口にしています。犯行後に一貫して反省する態度を取っているとして、情状面の配慮が行われる可能性もあります」として、無期懲役や長期の懲役刑などに量刑が軽くなることも否定できないという。

また、遺族が慰謝料を請求しても、支払われる金額は2000〜2200万円前後にとどまると予想する。殺害されたとはいえ、過去の判例では交通事故での死亡案件とほぼ同程度の金額が一般的だそうだ。加害少年は未成年者であるため、監督義務者の不注意が認められると保護者自身の不法行為責任として弁済しなければならない。

ネットでは未成年であることから極端に罪が軽くなると危惧する声が上がっているが、鈴木弁護士は否定する。

「未成年者とはいえ、今回のケースで加害少年が少年法に守られている、ということは一概に言えません。犯行の残忍さや加害少年の年齢が18歳以上であることから成人事件同様の重たい処分が下される可能性もあります」

参照元 : J-CASTニュース


女性週刊誌

・加害者は6人家族、トラック運転手の父親・フィリピン人の後妻・姉(前妻の子)・本人(後妻の子)・妹(後妻の子)・父方の祖母。
 
・加害者父親は15年前に4千万円の3階建てをローンで購入。

・被害者は6人家族、母親・高校を卒業した兄・遼太君・小学生の妹2人・保育園の弟。

母親はバツ2の肝っ玉母ちゃんタイプ、子供は全部母親が引き取った。(どの子がどっちの夫の子かの記載はナシ)

・被害者家族は関東地方に住んでいたが、後夫が漁師になりたいと言ってIターン制度で島根県へ。(後夫の郷里ではない?)

・しかし遼太君が小学3年の時に両親が離婚、小学6年の時に母親の地元である川崎市へ転居。(離婚してからも3年は島に住んでいた?離婚後父親はすぐに島を出たのか?今でも残ってるのか?)




【川崎中1殺害】リーダー格(18)の素性「暴力で年下を支配」「酔うと何をするか分からないやつ」

暴力で年下を“支配” リーダー格「何するか分からない」

2015.2.28 10:50

evt15022810500008-p3

【中1殺害 今、少年たちに何が】(上)

川崎市川崎区の中学1年、上村(うえむら)遼太さん(13)殺害事件から1週間となる27日、捜査本部が置かれる同区の神奈川県警川崎署。午前8時45分ごろ、1台のタクシーが到着した。茶髪にピアス、マスク姿でうつむきながら、弁護士の男性とともにタクシーを降り、署に入っていったのが殺人容疑で逮捕された少年グループリーダー格の少年(18)だった。

「何も言いたくありません」。少年は供述を拒み、ともに逮捕された17歳の2少年も「近くにいただけ」「殺した覚えもない」と容疑を否認しているという。

リーダー格の少年は、不登校の生徒ら10人前後でグループを構成。「暴力で年下の少年を支配していた」(地元少年)という。

地元では、中学時代から同級生らに度々暴力を振るうなど、素行の悪さで有名だった。知人らによると、酒を飲んでいる姿も目撃されており、「酔うと暴力がエスカレートし、何をするか分からないやつ」と知人らは口をそろえる。

棒やエアガンを常に持ち歩いていたといい、「集団の中に入り込んで、突然振り回すこともあった」(知人)。地元では、関わりを避ける生徒らが多かった。

◆「まるで奴隷」

上村さんもリーダー格の少年から度重なる暴力を受けていたとみられる。

上村さんは1月ごろ、左目に殴られたようなあざをつけ、顔を腫らしていたことがあった。

知人男性が上村さんに理由を聞くと「階段から転んだ」と説明。不審に思い、問い詰めると真相を打ち明け「本当にお願いだから、○○君(リーダー格の少年)にやられたって言わないでね」と話した。この話を聞いた知人女性(18)は「怖さとかばう気持ちがあったのだろう。最後まで人を信じる子だから」と振り返る。

暴力は事件直前にエスカレートしたようだ。上村さんは無料通信アプリ「LINE(ライン)」で友人に「グループから万引するよう指示された。断ったら殴られた」。そして、こう続けた。「グループから抜けると言ったら暴力も激しくなった。もう限界だ。殺されるかもしれない」

当初、上村さんは少年ら年上グループを遊び仲間と思っていたようだ。しかし、実態は違っていた。

今年に入り、学校に行かなくなった。その理由について「(グループから)行くなと脅されている。学校に行きたい」と友人に話していた。グループからの不登校の「命令」。少年らは部活動や学校など社会との接点も断たせ、自分らに従うことだけを強要したとみられる。

「上村さんはグループの中で弱い立場、いじめられている立場だった」。捜査幹部はグループ内のいじめとみている。しかし、上村さんの友人らはもっと深刻に受け止めている。「まるで奴隷のようだった」

◆際立つ悪質さ

平成26年の刑法犯少年の摘発数は4万8361人で11年連続で減少した。しかし、26年7月の長崎・佐世保の同級生殺害や25年6月の広島・呉の高等専修学校生殺害など凶悪さが目立つ。それらと比較しても今回の事件は、年少者を対象にした上、殺害方法の残忍さや証拠隠滅を図った可能性の点で悪質さは際立つ。

上村さんは首を複数カ所刺され、全裸で河川敷に放置されていた。結束バンドが付近から発見され、ひざにはあざがあった。上村さんに抵抗の痕はなかった。

「イスラム国の人質殺害映像をまねてひざまずかせ首を切った可能性もある」と捜査関係者は指摘する。

20日午前2時ごろの死亡推定時刻の1時間後には近くの公園トイレでぼやがあり、焼けた上村さんの靴底がみつかった。上村さんのスマートフォンを操作し、LINEで生存を装う偽装工作をした可能性もある。

「もともと純粋な性格に悪い友人関係があたっちゃったんだろうね。早く気づいて抜けさせてあげられたらよかったのに…」。知人女性はため息を漏らした。

離島から転校してきた、あどけなさの残る13歳の少年はなぜ命を奪われなければならなかったのか。凄惨(せいさん)な事件の真相はどこにあるのか。そして、少年たちの間で今、何が起きているのか。緊急リポートする。

参照元 : 産経新聞


18歳少年の弁護士が会見 アリバイや具体的な話はなし…川崎中1殺害

2015年3月2日15時56分

川崎市の中学1年、上村遼太さん(13)が多摩川河川敷で殺害された事件で、逮捕されたリーダー格の18歳少年の父親が2日、代理人を通してコメント。殺人容疑での逮捕や、殺害を認める供述を始めたとの報道に大変ショックを受けていると明かした。

父親とこの日午前中に電話で連絡を取ったという田中栄樹弁護士(46)によると、少年は事件後、父親に対して、上村さんが1月中旬に目の周りにアザができた傷害には関与していたものの、当日の殺人に関しては否定。先月27日に、状況を詳しく説明するために警察に行ったと話しているという。

そのため、殺人によって逮捕されたことや、殺害を認める自供をしたという報道に対して「大変ショックを受け言葉がない」と、心境を語っていたという。

一方で、当日のアリバイや具体的な話については、田中弁護士は「その点については、お父さんのコメントしかお話しできない」とした。

参照元 : スポーツ報知




【関連記事】
上村遼太君殺害は動画に撮られ実況されていた?鬼女が犯行時刻の証拠掴む!?

上村遼太さん殺害容疑で逮捕された少年3人のうち、リーダー格の少年(18)が容疑を認める供述 「裸にして川に入れ、泳がせた」

【川崎・中1男子殺害】首の傷が深かったのは、犯人がISISの真似をして切断しようとした可能性

【川崎市・中1男子殺害事件】リーダー格の少年ら3人を殺人容疑で逮捕

【川崎中1男子リンチ殺害事件】上村遼太君と一緒に行動していた年上の少年(高校生らのグループ)を任意聴取

【川崎市・中1男子遺体事件】上村君から同級生の女子生徒にLINE通知 「朝から晩まで殴られた。やばい!殺されるかも」

【川崎中1男子リンチ殺害事件】上村遼太君と一緒に行動していた年上の少年(高校生らのグループ)を任意聴取

上村遼太さん殺害容疑で逮捕された少年3人のうち、リーダー格の少年(18)が容疑を認める供述 「裸にして川に入れ、泳がせた」

18歳、中1殺害容疑認める供述「暴行チクられた」

2015年3月2日05時02分
 
005

川崎市川崎区の多摩川河川敷で中学1年生の上村(うえむら)遼太さん(13)が遺体でみつかった事件で、殺人容疑で神奈川県警に逮捕された少年3人のうち、リーダー格の自称無職の少年(18)が容疑を認める供述を始めたことが、捜査関係者への取材で分かった。18歳の少年は逮捕直後、「当時のことは今は話さない」と供述していた。県警は他の少年の供述内容などとつき合わせて真偽を慎重に調べる方針だ。

捜査関係者によると、18歳の少年は事件の約1カ月前に上村さんを殴り、大けがをさせていた。これを上村さんから聞いた友人ら数人が、事件のあった数日前に18歳の少年宅に押しかけて謝罪を要求。警察が駆けつける騒ぎになっていた。18歳少年はこの経緯が殺害の動機だったと供述。「チクられて(告げ口されて)、頭に来ていた」と話しているという。

18歳の少年の供述によると、2月20日未明に上村さんのほか、同じく逮捕された自称無職の少年(17)、自称職人の少年(17)と計4人で河川敷に向かった。

その際、18歳の少年は17歳の無職少年に「どこかに行っていいよ」と指示。17歳の無職少年がいなくなった後、上村さんを裸にして川に入れ、泳がせたという。

参照元 : 朝日新聞


18歳少年の父親「死亡推定時刻息子は家に居た。被害者とは面識がある程度」

父親の嘘がばれました!これ、偽証罪と犯人隠避にならないの?

父親「犯人には相応の罰を受けてほしいと思います。ただ、息子は上村くんの殺害とは無関係です」 

親父も賛成みたいだし、相応の罰を受けてもらおうぜ。

裸で泳がせたとか・・・もう涙が出てくる。寒かったろうに… なんてことするんだ!

殺人と死体遺棄か
・被害者に落ち度はないし、手足を拘束して殺害に及んでいる点 
・犯行の発覚を恐れ衣服を燃やすなどした点 
・家族や生育環境に特に問題があったとは見受けられない点 
・普段から年少者に対し常習的に暴力を振るっていた点 

以上の点を勘案して無期懲役が妥当と判断する。







【川崎・中1男子殺害】首の傷が深かったのは、犯人がISISの真似をして切断しようとした可能性

男子中1生遺体 男子生徒は犯人にひざまずかされていた可能性

2015/02/25 19:30
 
sn2015022518_50

神奈川・川崎市の中1男子殺害事件で、男子生徒が殺害される直前、友人とやり取りをしていたLINEの内容が明らかになった。さらに、男子生徒のひじやひざに、あざがあることから、犯人に、ひざまずかされていた可能性があることが新たにわかった。

上村さんの友人は「(上村さんに)友達の家行くって言ったら、『どこ集合?』って、でもそこから、かみそん(上村さん)からLINEが返ってこなくなって」と話した。

川崎市の河川敷で、首を刺されるなどして殺害された上村遼太さん(13)。20日午前2時とされる、死亡推定時刻の1時間ほど前、友人とLINEでやり取りをしていた。友人が20日の夜に食事に誘うと、「何円位必要ですかね」と返信した上村さん。
 
これを最後に、上村さんからの返信は途絶えた。このあと、上村さんの身に、いったい何が起きたのか。上村さんのスマホは、いまだ見つかっておらず、警察は、犯行に関わった人物が、証拠を隠すために、現場から持ち去った可能性もあるとみている。

上村さんは、首を刺されるなどしただけでなく、ひじやひざに、比較的新しいあざがあったほか、左の頬に3カ所以上の切り傷があったことがわかった。捜査関係者によると、ひじやひざにあざがあることから、上村さんは、犯人にひざまずかされて暴行を受けていた可能性があるとみられている。

ある捜査幹部は、「人間がやることではない」と、今回の事件の悲惨さに憤りを示している。事件前、友人に対し、「グループを抜けたい」と伝えていたという上村さん。

SOSは、なぜ届かなかったのか。

上村さんが2015年1月から学校を欠席していたため、担任は自宅や母親の携帯電話などに34回電話し、家庭訪問も5回していた。しかし、学校側が、上村さん本人と電話で話すことができたのは、2月16日。

事件4日前の1回だけだった。川崎市教育委員会は、会見で「(担任が)『元気?』と聞いたら、『元気だよ』と答えて、『テストもあるから、そろそろ学校に来ない?』と聞いたら、『行こうかな』という会話をした」と話した。

毎日のように連絡していたにもかかわらず、上村さん本人と接触できなかった学校側。文部科学省は2008年、スクールソーシャルワーカー制度を導入している。学校だけでは解決しにくい、いじめや不登校などの問題を、児童相談所などの関係機関と連携して、より効果的な支援を行っている。

東京都から委託された団体が行う支援センター。スクールソーシャルワーカーのもとには、いじめや不登校といった問題を抱えた子どもを持つ親や学校などから、週に6件ほどの相談があるという。

日本子どもソーシャルワーク協会・寺出 壽美子さんは「彼の場合には、グループからは抜けられないと思っていたからこそ、SOSは、誰にも発信できなかったんだろうなと。必ず今度は報復がある。逃げ出すこと自体が不可能だと、思っていたのではないかと思います」と話した。

悩みを、なかなか打ち明けられない子どもたち。川崎市教育委員会によると、上村さんの学校からスクールソーシャルワーカーの要請はなかったという。

参照元 : FNNニュース




男子生徒 木の棒で殴られ刺されたか

2015年2月26日 4時19分

K10057515911_1502260613_1502270953_01

川崎市の河川敷で、中学1年の男子生徒が殺害された事件で、遺体の近くから木の棒が血の付いた状態で見つかり、警察は男子生徒が体を棒で殴りつけられたあと、首を刃物で刺されるなどして死亡したとみて、防犯カメラに写った少年とみられる複数の人物について特定を急いでいます。

今月20日、川崎市の多摩川の河川敷で、近くに住む中学1年生の上村遼太さん(13)が殺害された事件では、付近で大量の血の痕と凶器とみられるカッターナイフの刃が見つかっていて、上村さんが首に致命傷とみられる深い傷を負っていたことが分かっています。さらに、遺体の近くから流木とみられる木の棒が血の付いた状態で見つかり、腕や足には複数のあざのような痕も確認されました。

また、現場近くの防犯カメラには、事件が起きた時間帯に上村さんが少年とみられる複数の人物と現場方向に向かう姿が写っていました。警察は、上村さんが体を棒で殴りつけられたあと、首を刃物で刺されるなどして死亡したとみて防犯カメラに写った人物の特定を急いでいます。

参照元 : NHKニュース


やはり「IS」を模倣か!? 川崎中1男子殺害事件の凄惨さ――

2015.02.26 木

川崎市川崎区の多摩川河川敷で中学1年、上村遼太さん(13)が遺体で見つかった殺人死体遺棄事件で“ある憶測”が飛んでいる。

捜査関係者によると、上村さんの遺体には複数の刺し傷があり、首に残されていた刺し傷は深さ数センチにおよび、頸動脈近くまで達していた。現場近くでは血の付いたカッターナイフの刃が見つかっているが、傷の形状と一致しないことから、複数の刃物が用いられた可能性が高いという。

死因は首を傷つけられたことによる出血性ショック。現場近くには荷物やケーブルを束ねる結束バンドが切断された状態で見つかっており、上村さんが抵抗できない状態にして殺害した可能性も浮上している。

捜査当局は防犯カメラに残っていた映像から、当日上村さんと一緒にいた10代の先輩男性グループを任意で事情聴取する方針。あまりにも残忍な手口から思い出されるのが「IS(イスラム国)」だ。

つい先日、ISに拘束された湯川遥菜さんと後藤健二さんが、首を切り落とされ惨殺された。捜査関係者は「あくまで憶測だが、上村さんの首には横に何度も切られた傷があり、それが致命傷となった。カッターナイフが折れたのは、衝撃に耐えられなかったため。ISの事件を彷彿とさせる」と話す。

一時、若者を中心に湯川さんと後藤さんを地ベタに座らせ、黒ずくめの男が殺害予告する動画を模写しネット上にアップする「イスラム国ごっこ」が流行ったこともあった。感受性豊かな10代にとって、一連のISの事件は衝撃的でもあり、また想像力をかき立てるものだったのかもしれない。事件の闇は深い――。

参照元 : 日刊サイゾー


川崎市中1少年殺害事件、逮捕少年ら「IS(イスラーム国)」ならぬ「川崎国」を名乗っていた

2015.03.02 月

川崎市の河川敷で中学1年生の上村遼太さんが殺害された事件で、逮捕された少年のひとりが、テロ組織「IS(イスラーム国)」になぞらえ、自らのチームを「川崎国」と名乗っていたことが分かった。

「俺らは法律関係ない。自分たちのルールで動く。川崎国だ。逆らったら、生きたまま首を切るよ」

今回逮捕された夜間高校に通う18歳の高校生らは、地元で中高生を見つけると、こう凄んでいたという。上村さんを連れて歩いていたというウワサには心配する同級生も多かったようだが、逮捕前で事件との関連性が分かっていない段階から、彼らを知る地元少年たちからは「テロ事件の影響を受けていた」という話が聞こえた。

上村さんが通っていた中学校のある周辺は、暴走族やヤンキーの姿も珍しくなく、近くにある幼稚園では昨年、複数の園児の親がチンピラまがいの恫喝騒動を繰り返し、職員が大量に辞職したという話もあった。住民に聞いても「最近は新しいマンションも建って、外から転居してくる人も多いのですが、一方で低所得者が多く住む地域は治安が悪い」という。

そんな環境だけに、不良同士のトラブルも頻発。一説には、逮捕少年が地元の暴力団構成員とも顔見知りで大きな顔をしていたともいわれるが、いずれにせよ不良少年らが勢力を拡大しようと人数集めをすることが多く、中学校に姿を現しては生徒を仲間に引き入れようとしていた者もあったという。

「川沿いに近いボウリング場のゲームセンターでも、よく見かけました。目が合うだけで凄んでくるので、怖かった。スマホを持っていると奪われたり、勝手に支払いに使われたりするという被害を耳にしたことがあります」(前出地元少年)

逮捕少年は「川崎国に入れ。特攻隊長に任命してやるよ」などと勝手に役職をつけては、強引な勧誘をし、自分たちに外国人名のニックネームをつけているようだったという。

ただ、残酷な事件が世間の強い反発を受けた現在、地元では逮捕少年だけでなく、その交遊関係にある者たちの実名が飛び交っており、地元で聞き込みをすると「●●も仲間」といった話が次々に聞かれた。ある人は「ISのテロ事件をニュースで見ると“川崎国”を思い出すんです。事件に関わっているのかは別にしても、この界隈に怖い不良少年はたくさんいて、また別の被害があってもおかしくないので、全員を取り締まってほしい」と訴えていた。

事件の解明はまだこれからだが、一部の少年が拘留されてもなお現場周辺では恐怖感におびえる住民がいる。「川崎国」などとテログループを幼稚に真似たのだとしても、実際に罪のない者をひざまずかせ首を刺すという行為自体は、テロと変わらない残虐さだ。

(文=ジャーナリスト・片岡亮)

参照元 : 日刊サイゾー


ISISの処刑スタイルを真似たのでは?両手を後ろ手で結束バンドで縛り、ひざまずかされ首に刃物の処刑スタイル。許せません!イスラム国の悪影響か?

週刊文春より
・遼太くんは以前補導歴あり、そのときとった指紋で身元が判明した。
・両親は父親の暴力で離婚、母は看護助手をするも、いつしかやめて生活保護受給。
・島の福祉担当が実家のある川崎移住を勧めた。
・遼太くんは島に残るといったものの一人で暮らせるはずもなく、引っ越すことになった。
・主犯とされるAは定時制高校在籍だがほとんど学校にはいってない。
・父親はトラック運転手、母は以前の交通事故の影響で障害者、姉がいる。

週刊新潮には、遼太くんの仕返しに仲間がAの家に行き悶着になったことなども書かれてますが、読めば読むほど日本の話じゃないみたいというか、登場人物全員「うーん‥」という感じですね。




【川崎市・中1男子殺害事件】リーダー格の少年ら3人を殺人容疑で逮捕

川崎市中1生遺体事件 リーダー格の18歳の少年ら3人を逮捕

2015/02/27 14:50

ch2015022701_60

神奈川・川崎市の多摩川河川敷で、中学1年の男子生徒が殺害された事件で、警察は、少年3人が男子生徒の殺害に関わった疑いが強まり、リーダー格の18歳の少年ら3人を逮捕した。

殺人の疑いで逮捕されたのは、川崎市に住むリーダー格の18歳の少年と17歳の少年2人。

3人は2月20日未明、川崎市川崎区の多摩川河川敷で、中学1年の上村遼太さん(13)の首を刺すなどして、殺害した疑いが持たれている。

捜査関係者によると、現場周辺の防犯カメラの解析や、事件直前の上村さんの無料通話アプリ「LINE」の通信記録を精査するなどして、上村さんが最近、行動を共にしていた18歳の少年ら3人が関与した疑いが強まり、逮捕に至ったという。

逮捕された17歳の少年の1人は、26日夜、FNNの取材に「最後に会ったのは、事件があった前日の19日」、「(上村君から)連絡が来て、『暇なので会いませんか』っていう感じで会って。自分は、すぐにどこかに行ったんですけど」と話していた。

調べに対し、リーダー格の少年ら2人は容疑を否認しているが、17歳の少年は、現場に言ったことを認める供述をしているという。 警察は、上村さんを殺害に至る経緯を慎重に捜査している。

参照元 : FNNニュース




リーダー格の18歳少年を逮捕 川崎中1男子殺害

2015/02/27 11:45
 
川崎市の中学生殺害事件で、警察は、男子生徒が普段、行動を共にしていたグループのリーダー格の18歳の少年を殺人容疑で逮捕しました。

(社会部・石塚翔記者報告)
上村遼太君(13)が殺害・遺棄された事件で、1週間を迎えた27日、事態が急展開しました。警察は、上村君が普段から行動を共にしていたグループのうち、少年3人が上村君の殺害に関与した疑いが強まったとみて未明から話を聞いていましたが、このうちの18歳の少年を殺人の疑いで逮捕しました。

18歳の少年は朝、弁護士とともに警察署に自ら訪れ、聴取が始まりました。捜査関係者によりますと、少年は取り調べに対し、「事件の時間帯、自分は家にいた」などと容疑を否認しているということです。また、他の2人の少年も聴取の際に関連を否定しているということです。

警察はこれまでに、無料通信アプリ「LINE」の通信記録を取り寄せたうえで解析したり、上村君の交友関係を中心に聞き込み捜査を行うなど、グループのメンバーの特定などを進めていました。

また、防犯カメラの映像などを解析した結果、この少年3人が今回の事件を主導した疑いが強まったということです。警察は、残る2人についても、すでに殺人容疑で逮捕状を取っていて、まもなく執行する予定です。

参照元 : テレ朝ニュース


川崎中1殺害 リーダー格の少年「何も言いたくありません」と供述

2015年2月27日(金)16時56分配信

20150227-00000562-san-000-6-view

川崎市川崎区の中学1年、上村(うえむら)遼太さん(13)が遺体で見つかった殺人、死体遺棄事件で、神奈川県警川崎署捜査本部によると、殺人容疑で逮捕されたリーダー格の18歳の少年は「何も言いたくありません」と供述している。

17歳の2人は「近くにいただけ」「殺した覚えもない」と供述しているという。

参照元 : 産経新聞


逮捕された18歳少年「明るく接して、裏では暴力的」

2015/02/27 16:34

000045361_640

事件から1週間。警察に逮捕されたのはやはり複数の3人で、いずれも「少年」でした。3人はともに上村遼太君(13)の殺害について否認していて、リーダー格の少年は、当時、「家にいた」と話しています。

これまでに分かっている上村遼太君(13)と逮捕された少年らの接点をまとめます。上村君は去年11月以降、少年グループと一緒にいるのが頻繁に目撃されていました。友人らによりますと、今年に入ってグループ内での暴力行為が激しくなったのか、万引きなどを強要されて断ると、暴力を振るわれていたといいます。

今年に入ってからは学校にも来なくなり、顔や足、腹などにあざや内出血の痕があったという上村君。無料通信アプリの「LINE」には、「殺されるかもしれない」と書き込んでいました。警察も、こうした事実を把握していて、LINEの通信記録を解析。その結果、上村君は事件直前に普段から行動を共にしていた少年から呼び出されたとみられることが分かったということです。

事件が起きたとされる20日午前2時ごろには、上村君とみられる少年を含む4人が現場の方向に向かう姿が防犯カメラに映っていましたが、戻ってきた時は3人になっていました。逮捕された18歳の少年について、グループの元メンバーは「みんなといる時は明るく接して、裏では暴力的、危ない存在」と話しています。

参照元 : テレ朝ニュース


少年1人が現場にいたこと認める 川崎中1殺害事件

2015/02/27 13:40

000045349_640

川崎市で、中学1年の男子生徒を殺害したとして18歳の少年が逮捕されました。捜査本部は、別に2人の少年の逮捕状を取っていて、そのうちの1人が、現場にいたことを認めていることが新たに分かりました。

川崎市の多摩川の河川敷で、近くに住む中学1年の上村遼太君(13)を殺害したとして、上村君が普段から行動を共にしていた少年グループのリーダー格とみられる18歳の少年が逮捕されました。この少年は、警察の取り調べに対し、「事件の時間帯、自分は家にいた」と容疑を否認しています。

一方で、警察は、同じグループの別の少年2人の逮捕状も取っています。これまでの任意の聴取に対し、このうち1人の少年が、現場にいたことを認める話をしていることが新たに分かりました。警察はまもなく2人の少年を逮捕する方針です。

参照元 : テレ朝ニュース


「別の少年が殺すのを見ただけ」 少年1人が話した

2015/02/27 17:02

事件から1週間。警察に逮捕されたのはやはり複数の3人で、いずれも「少年」でした。3人はともに上村遼太君(13)の殺害について否認していて、リーダー格の少年は、当時、「家にいた」と話しています。

(社会部・石塚翔記者報告)
逮捕された少年3人は容疑を否認していて、「殺害した覚えもないし殺していません」などと供述をしています。その後の捜査関係者への取材で新しい情報が入ってきました。3人のうち、1人が任意の聴取の段階で、河川敷の現場にいたことは認めて、「僕は見ただけ。逮捕された別の少年が殺すのを見ただけ」などと話しているということです。

(Q.逮捕の決め手は?)
警察はまず、上村君の同級生などの証言から少年グループのメンバーを洗い出しました。そのうえで、現場周辺の防犯カメラの映像を解析したり、上村君のLINEの通信記録を調べるなどして、3人の特定に至りました。こうした関与を裏付ける物証がそろったためとみられています。

(Q.今後の捜査の展開は?)
防犯カメラの映像などから、現場には3人以外の少年グループの他のメンバーもいたとみられています。ただ、彼らはいずれも未成年であることから、記憶違いがあったり、話が二転三転する恐れがあります。捜査本部としては、不確定な情報がないようにしっかりと裏付けを進めたうえで、他の少年からも事情を聴く方針です。

参照元 : テレ朝ニュース


「殺すのを見ただけ」 少年グループ殺害の動機は?

2015/02/27 17:56

川崎市の中学生殺害事件で、捜査本部が置かれている川崎警察署から報告です。

(社会部・石塚翔記者報告)
(Q.逮捕された少年らの様子は?)
18歳の少年の取り調べが続けられていますが、うなだれていて会話に応じないということです。逮捕された3人の少年は「殺した覚えもないし、殺害していない」などと、いずれも容疑を否認しています。

ただ、その後の捜査関係者への取材で、このうちの一人の少年が「僕は見ただけ。逮捕された別の少年が殺すのを見ただけ」と話していることが分かりました。捜査本部は、3人と上村遼太君(13)が出会った経緯やグループ間でトラブルがなかったかなどを調べるとともに、動機を慎重に調べています。

参照元 : テレ朝ニュース


少年3人に殺人容疑で逮捕状 川崎・中1殺害事件

2015/02/27 10:31

n-KAWASKI-large570

川崎市の中学生殺害事件で、警察は、男子生徒が普段、行動を共にしていたグループのリーダー格の少年3人の逮捕状を取り、まもなく逮捕する方針です。

(社会部・石塚翔記者報告)
上村遼太君(13)が殺害・遺棄されてから1週間を迎えた27日、事件は急展開を迎えました。警察は、上村君が普段、行動を共にしていたグループのうち、3人の少年が上村君の殺害に関わった疑いが強まったとみて、27日朝から話を聞いています。

このうちの1人は朝、弁護士とともに自宅からタクシーで川崎警察署に訪れました。この少年は、周囲に「事件の時間帯、自分は家にいた」などと事件への関与を否定する話をしていたということで、聴取のなかでも同様の説明をしているものとみられます。

警察はこれまでに、無料通信アプリ「LINE」の通信記録を取り寄せて解析したり、上村君の交友関係を中心に聞き込みを行うなど、グループのメンバーの特定などを進めていました。

その結果、グループのリーダー格の少年3人が今回の事件を主導した疑いが強まったということです。警察はすでに殺人容疑で3人の逮捕状を取っていて、まもなく逮捕する方針です。

参照元 : テレ朝ニュース




【関連記事】
【川崎市・中1男子遺体事件】上村君から同級生の女子生徒にLINE通知 「朝から晩まで殴られた。やばい!殺されるかも」

【川崎中1男子リンチ殺害事件】上村遼太君と一緒に行動していた年上の少年(高校生らのグループ)を任意聴取

【川崎中1男子リンチ殺害事件】上村遼太君と一緒に行動していた年上の少年(高校生らのグループ)を任意聴取

【川崎中1男子殺害】事情知る? 少年1人を任意聴取

2015年2月25日(水)08:55

news2428523_6

川崎市川崎区の多摩川河川敷で同区の中学1年、上村(うえむら)遼太さん(13)が遺体で見つかった殺人、死体遺棄事件で、上村さんと交友のあった10代後半の少年3人が事情を知っている可能性が浮上し、神奈川県警川崎署捜査本部は24日、このうち1人を任意で事情聴取した。残る2人についても今後、聴取する方針。

上村さんは、年上のグループと一緒に行動しているところをたびたび友人らに目撃されており、捜査本部は、交友関係の中で事件に巻き込まれた可能性があるとみて、事件との関連について事情を聴いたもようだ。

これまでの調べでは上村さんの死亡推定時刻は20日午前2時ごろで、首の後ろから横にかけて鋭利な刃物で複数回、刺したり切ったりした傷があった。顔や腕にも切り傷があり、死因は首を傷つけられたことによる出血性ショックだった。犯行に複数の刃物が使われた可能性も浮上している。

上村さんの死亡推定時刻前、河川敷近くの防犯カメラには、4人以上が写り、その後1人少ない人数で戻ってくる姿が写っていた。いなくなった1人は上村さんとみられている。

参照元 : 産経新聞


行動共にした「高校生らのグループ」に任意聴取へ

2015/02/24 17:08

news2429497_6

多摩川の河川敷で中学1年の男子生徒が遺体で見つかった事件で、捜査は進展しているのでしょうか。捜査本部が置かれている川崎警察署から報告です。

(社会部・石塚翔記者報告)
警察は、上村遼太君(13)が遺棄された現場近くの防犯カメラの映像や同級生の話などを踏まえ、まずは上村君が一緒に行動をしていたとみられる少年グループの特定を進めています。

また、上村君が遺棄された現場近くの草むらでは、凶器の一部とみられるカッターナイフの刃と切断された結束バンドが発見されていて、警察は、犯人の指紋やDNA型が付着していないか鑑定を進めています。

一方、上村君の携帯電話は依然として見つかっておらず、カッターナイフ以外の凶器の特定もできていません。警察は、上村君と一緒に行動をしていた少年グループの特定を進める一方で、事件前のトラブルの有無についても調べています。

参照元 : テレ朝ニュース




少年ひざまずかせ…刃物で刺したか 多摩川中1殺害

2015/02/25 11:45

afr1502220029-p1

川崎市の河川敷で中学1年の男子生徒が殺害された事件で、男子生徒のひざなどに複数のあざがあったことが分かり、警察は、殺害前に男子生徒がひざまずかされていた可能性があるとみて当時の状況を調べています。

(社会部・石塚翔記者報告)
上村遼太君(13)が殺害される前の状況が徐々に明らかになるなか、捜査は一歩ずつ慎重に進められています。中学1年の上村君は、川崎市の多摩川の河川敷で、刃物で複数回、刺されるなどして殺害されているのが見つかりました。傷のなかには頸動脈(けいどうみゃく)まで達する深いものもありました。

また、その後の捜査関係者への取材で、脚と腕には複数のあざができていたことが新たに分かりました。特に、ひざには殺害される直前にできたとみられるあざが集中しているということです。

上村君は何者かにひざまずかされた後、殺害された可能性があります。一方で、犯人につながる決定的な物証はまだそろっておらず、警察は、現場から見つかったカッターナイフの刃などから指紋などが付いていないか鑑定を進めるとみられています。

上村君は、普段から高校生のグループとともに行動をしているのが分かっていて、警察は今後、話を聞く方針を固めています。

参照元 : テレ朝ニュース


証拠隠滅?少年の携帯見つからず 多摩川中1殺害

2015/02/25 10:32

m_sankei-afr1502250006

川崎市の河川敷で中学1年の男子生徒が殺害された事件で、男子生徒の携帯電話がなくなっていることが新たに分かり、警察は、犯人が証拠隠滅のために持ち去った可能性があるとみて調べています。

中学1年の上村遼太君(13)は、川崎市の多摩川の河川敷で、刃物で刺されるなどして殺害されているのが見つかりました。その後の警察への取材で、上村君の携帯電話が現場の周辺や自宅などから見つかっていないことが新たに分かりました。

友人によりますと、殺害されたとみられる時間帯に、上村君の携帯電話から無料通信アプリの「LINE」を通じてメッセージが届いていたということです。こうしたことから、警察は、犯人が証拠隠滅のために携帯電話を持ち去った可能性があるとみて調べています。

参照元 : テレ朝ニュース





【関連記事】
【川崎市・中1男子遺体事件】上村君から同級生の女子生徒にLINE通知 「朝から晩まで殴られた。やばいかもしれない。殺されるかも」

川崎市の中原警察署・留置施設で覚醒剤の差し入れか?

差し入れは“覚醒剤” 川崎市の中原警察署留置施設

2014/05/26 16:32
 
mqdefault (2)

警察の留置施設に覚醒剤が差し入れられたとみられます。

会社役員の矢住幸一郎容疑者(37)は24日、川崎市の中原警察署の留置施設で、ズボンのポケットに覚醒剤0.2gをハンカチで包んで隠し持っていたとして現行犯逮捕されました。

矢住容疑者は、13日に覚醒剤取締法違反容疑で逮捕されて勾留されていましたが、その間、友人らから複数回、本などの差し入れを受け取っていました。

個人用ロッカーからも覚醒剤1gが見つかり、警察は、差し入れた品に覚醒剤が隠されていた可能性もあるとみて調べています。矢住容疑者は、「私のものではない」と容疑を否認しています。

参照元 :
テレ朝ニュース





川崎市の公立中学校の非常勤講師(50)が17歳の少女に現金を渡し、ラブホでわいせつな行為

17歳少女に現金渡しわいせつ行為か 中学校講師逮捕

2014/05/22 18:41

mqdefault

mqdefault (2)

中学校の講師が17歳の少女に現金を渡し、わいせつな行為をした疑いです。

川崎市の公立中学校の非常勤講師・坂口元容疑者(50)は去年11月、市内のホテルで17歳の少女に現金を渡し、わいせつな行為をした疑いが持たれています。

警視庁によりますと、坂口容疑者と少女は出会い系サイトで知り合っていて、少女の携帯電話には坂口容疑者とやり取りをしたメールが複数残されていました。取り調べに対し、「間違いありません」と容疑を認めています。

参照元 :
テレ朝ニュース



【川崎・逃走事件】杉本裕太被告”の逃走を手助けした友人の男2人を犯人隠避の疑いで書類送検

川崎“逃走男”を手助け 友人の男2人を書類送検

2014/02/28 11:56
 
mqdefault (1)

先月、横浜地検川崎支部から20歳の男が逃走した事件で、携帯電話を貸すなど逃走を手助けしたとして、友人の男2人が書類送検されました。

先月7日、横浜地検川崎支部で、強盗の疑いなどで逮捕されていた杉本裕太被告が、弁護士との接見中に逃走し、2日後に横浜市内で身柄を確保されました。警察は今月28日、携帯電話を貸したり車に乗せたりするなど杉本被告の逃走を手助けしたとして、友人の男2人を犯人隠避の疑いで書類送検しました。

2人は「仲の良い友人だったので手伝ってしまった」などと供述しています。また、杉本被告も2人に逃走を手助けするように依頼した疑いで追送検されました。

参照元 :
テレ朝ニュース



【関連記事】
【川崎市・逃亡犯】杉本容疑者「金はすべて自分がもらった。生活費のために奪った。集団強姦について、自分は乱暴していない」

川崎市・逃亡劇の杉本容疑者は、「地元では有名な不良、妻にDVで別居」

川崎市・逃走の杉本容疑者「被害者の女性に謝りたかった。奪った金返してでも逮捕免れたかった。乱暴していないのに逮捕されたから逃げた」

【強盗・集団強姦事件】杉本裕太容疑者は、過去に別の傷害事件で家宅捜索を受けている際にも逃走

逃走していた杉本裕太容疑者、「いたぞ!」捜査員の大声がかかると激しく抵抗!複数の友人が逃走を手助けか

集団強姦や強盗などの疑いで逮捕され、横浜地検で弁護士との接見中に逃走していた杉本裕太容疑者(20)を横浜市内の公園で身柄確保

川崎市の路上で女性を殴り、無理やり車の中に拉致して集団で強姦した後、現金を脅し取って逮捕された極悪犯が、弁護士と接見中に逃走


バイクで暴走行為を楽しみながら、ひったくりをしていたDQN少年ら4人逮捕

バイクでひったくり…“暴走族“少年ら4人逮捕

2014/02/24 18:10
 
mqdefault (1)

「暴走行為を楽しみながら、ひったくりをしていた」と供述しています。

とび職の17歳の少年ら4人は1月、川崎市の路上で、自転車に乗っていた74歳の女性に後ろからバイクで近づき、前かごにあった現金4万5000円などが入った手提げバッグを盗んだ疑いで逮捕されました。

警視庁によりますと、少年らは川崎を拠点とする暴走族のメンバーとみられ、取り調べに対し、「暴走行為を楽しみながら、ひったくりをしていた」などと全員、容疑を認めています。川崎市と東京・大田区では、同じ日にバイクを使ったひったくり事件が他にも3件相次いでいて、警視庁が関連を調べています。

参照元 :
テレ朝ニュース



JR川崎駅で回送電車と作業用の車両が衝突、1両目と2両目が脱線・横転、運転士と車掌の2人がけが

JR川崎駅で回送電車が横倒し 2人けが

2014年2月23日 11時06分
 
mqdefault (1)

23日未明、川崎市のJR川崎駅の構内で、回送電車と作業用の車両が衝突して、回送電車の1両目と2両目が脱線・横転し、乗っていた運転士と車掌の2人が頭などに軽いけがをしました。この事故の影響で、JR京浜東北線は、事故から9時間近くたつ今も一部の区間で運転を見合わせています。

23日午前1時すぎ、川崎市のJR川崎駅の構内で、東京方面に向かう京浜東北線の北行きの線路を走っていた回送電車と、資材を運搬する作業用の車両が衝突しました。

この事故で、回送電車の1両目と2両目が脱線・横転し、JR東日本などによりますと、回送電車の34歳の運転士と25歳の車掌が頭などに軽いけがをしました。
事故を受けてJR東日本横浜支社は23日朝早く記者会見を開き、謝罪しました。

JRによりますと、回送電車は横浜市の桜木町駅を出て東京の蒲田駅に向かい、ダイヤどおりに運行していました。
しかし、川崎駅の改良工事に使う資材を運搬する作業用の車両が、工事の予定時間前に線路に入っていたため、衝突したとみられるということです。
 
警察は、回送電車の運転士やJRの関係者などから事情を聞くなどして、原因を詳しく調べています。
また、国の運輸安全委員会も調査官2人を派遣し、事故の原因を調べています。

JRでは事故現場に大型機械を運び込み、衝突した電車などを撤去したいとしていますが、作業がいつ終わるかの見通しは立ってないとしています。
JR東日本によりますと、この事故の影響で、JR京浜東北線は蒲田と鶴見の間で、北行き・南行きともに始発から運転を見合わせています。
 
このほかの区間では折り返し運転をしていますが、全線の復旧にはかなりの時間がかかる見通しだということです。一方、同じ区間を並行して走るJR東海道線は、ほぼ平常どおり運転しています。
また、川崎駅に乗り入れているJR南武線は平常どおり運転しています。

参照元 : NHKニュース




JR川崎駅の脱線・横転、現地に事故調査官派遣

2014年2月23日10時00分
 
20140223-943829-1-L

23日午前1時11分頃、川崎市のJR川崎駅構内で、東京方面に向かって走行していた京浜東北線の回送電車(10両編成)が、線路上の鉄道工事用の重機に衝突、先頭車両が横転、2両目も脱線して傾いた。

川崎署や市消防局によると、回送電車の男性運転士(34)と男性車掌(25)が頭や足に打撲などの軽傷を負った。

運輸安全委員会は23日早朝、鉄道事故調査官2人を現地に派遣し、調査を始めた。

JR東日本横浜支社によると、事故発生当時、京浜東北線は運行を終了した後だった。

同社は23日の始発から同線蒲田―鶴見間で運転を見合わせている。復旧のメドは立っていないが、並行して走る東海道線は通常通り運行している。

事故を受けて記者会見した同社の土沢壇・横浜支社総務部長によると、重機は駅施設の改良工事のため線路内に入っていた。工事は外部の業者に委託しており、本来は、回送電車が通過した後の午前1時13分から同4時半まで線路を閉鎖して、工事に取りかかる計画になっていたとしている。

京浜東北線では2003年10月、線路内での工事用重機の置き忘れにより、ダイヤが大幅に乱れるトラブルがあった。同年9月には中央線でも工事中のミスで長時間不通となるトラブルがあり、国土交通省が同年12月、JR東日本に対して鉄道事業法に基づく事業改善命令を出し、工事を委託する業者への管理や施工指示方法を見直すよう求めた。

参照元 : 読売新聞



【川崎市・逃亡犯】杉本容疑者「金はすべて自分がもらった。生活費のために奪った。集団強姦について、自分は乱暴していない」

逃走の杉本容疑者「金はすべて自分のものに…」

2014/01/13 14:01
 
mqdefault (1)

横浜地検川崎支部の取調室から逃走して身柄を確保された20歳の男が、「強盗で奪った金はすべて自分のものにした」と供述していることが新たに分かりました。

強盗などの疑いで逮捕された無職の杉本裕太容疑者は7日、横浜地検川崎支部から弁護士と接見中に逃走し、2日後に横浜市内の河川敷で身柄を確保されました。その後の警察への取材で、杉本容疑者が、15万円を奪った強盗の容疑について「自分が主導して生活費のためにやった」「金はすべて自分のものにした」と供述していることが分かりました。

女性に乱暴した疑いについては全面的に否定しています。また、「逃走中に妻と会った」と話していて、警察が詳しい足取りを調べています。

参照元 : テレ朝ニュース


川崎逃走男「奪った金はすべて自分がもらった」

2013年01月13日16:30
 
mqdefault (2)

川崎市で強盗や集団強姦などの容疑で逮捕された男が検察庁から逃走した事件で、男が「奪った金は、すべて自分がもらった」などと供述していることが分かりました。

この事件は、強盗や集団強姦などの疑いで逮捕された杉本裕太容疑者(20)が横浜地検・川崎支部から逃走し、47時間後に逮捕されたものです。

杉本容疑者は今月2日、被害者の女性から現金およそ15万円を奪った疑いがもたれていますが、その後の警察への取材で、杉本容疑者が、「金はすべて自分がもらった。生活費のために奪った」などと供述していることが新たに分かりました。一方で、集団強姦については「自分は乱暴していない」と容疑を否認しています。

警察は、逃走のいきさつなどをさらに詳しく調べています。

参照元 : TBSニュース
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2101983.html

【関連記事】
川崎市・逃亡劇の杉本容疑者は、「地元では有名な不良、妻にDVで別居」
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51940743.html
川崎市・逃走の杉本容疑者「被害者の女性に謝りたかった。奪った金返してでも逮捕免れたかった。乱暴していないのに逮捕されたから逃げた」
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51940574.html
【強盗・集団強姦事件】杉本裕太容疑者は、過去に別の傷害事件で家宅捜索を受けている際にも逃走
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51940470.html
逃走していた杉本裕太容疑者、「いたぞ!」捜査員の大声がかかると激しく抵抗!複数の友人が逃走を手助けか
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51940442.html
集団強姦や強盗などの疑いで逮捕され、横浜地検で弁護士との接見中に逃走していた杉本裕太容疑者(20)を横浜市内の公園で身柄確保
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51940318.html
川崎市の路上で女性を殴り、無理やり車の中に拉致して集団で強姦した後、現金を脅し取って逮捕された極悪犯が、弁護士と接見中に逃走
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51940178.html
川崎市の横浜地検川崎支部から逃走中の強姦魔、白いビックスクーターで逃走 バイクを用意したとみられる仲間の女を聴取
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51940250.html

川崎市・逃走の杉本容疑者「被害者の女性に謝りたかった。奪った金返してでも逮捕免れたかった。乱暴していないのに逮捕されたから逃げた」

川崎市“逃走男”「被害者の女性に謝りたかった」

2014年1月11日11:42
 
tumblr_mz5i4sdA0G1qdy5qso1_500

川崎市で集団強姦などの容疑者の男が検察庁から逃走した事件です。男が逃げた動機について、「被害者の女性に謝りたかった」と供述していることが、警察への取材で新たにわかりました。

この事件は、集団強姦などの疑いで逮捕された杉本裕太容疑者(20)が横浜地検・川崎支部から逃走し、9日、47時間ぶりに逮捕されたものです。

これまで杉本容疑者は、「集団強姦の疑いで逮捕されているのは納得いかず、被害者の女性に金を返して許してほしかった」という趣旨の話をしていることがわかっています。その後の警察への取材で、取調べに対し「女性に謝りたかった」と供述していることが新たに分かりました。

一方、逮捕された場所については、「特に土地勘があったわけではなく、地元の川崎市多摩区には警察がたくさんいると思い、当てもなく歩いた」と話しているということです。警察は、逃走を図ったいきさつについてさらに捜査しています。



逃走の容疑者「奪った金返してでも逮捕免れたかった」

2014年1月11日01:13
 
mqdefault (5)

川崎市で集団強姦などの容疑者の男が検察庁の建物から逃走した事件で、2日ぶりに逮捕された男が、「奪った金を返してでも逮捕を免れたかった」という趣旨の供述をしていることが、捜査関係者への取材で新たにわかりました。

この事件は、集団強姦と強盗などの疑いで逮捕された杉本裕太容疑者(20)が、横浜地検川崎支部から接見中に逃走し、9日、47時間ぶりに逮捕されたものです。これまで、杉本容疑者は、友人らに「女性に乱暴していないから、逃げている」と動機について話しているのがわかっています。

さらに、その後の捜査関係者への取材で、取り調べに対しても「集団強姦の疑いで逮捕されているのは納得がいかず、被害者の女性に奪った金を返してでも逮捕を免れたかった」という趣旨の供述をしていることが新たに分かりました。

杉本容疑者は勾留手続きを終える前に逃走したため、逃走罪は適用できないということで、警察は、今回の逮捕の集団強姦や強盗などの容疑について裏付けを進めるとしています。

参照元 : TBSニュース
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2100272.html


「乱暴してない」逃走男、友人の自首説得聞き入れず

2014/01/10 18:43
 
mqdefault (6)

「乱暴していないのに逮捕されたから逃げた」と話しています。

横浜地検川崎支部で、接見中に逃走し、9日に身柄を確保された杉本裕太容疑者(20)は、同級生の車で逃走する際、「自首しろ」と説得されましたが聞き入れませんでした。捜査関係者によりますと、逃走時、接触した友人らに対して、「女性に乱暴していないのに逮捕されたから逃げた」と話したということです。

さらに、「自分が逃げたせいで関係ない人が取り調べを受け、申し訳ない」と話していることが分かりました。杉本容疑者は3年前、別の傷害事件で逮捕される前にも、自宅のトイレから飛び降りて逃走していました。

参照元 : テレ朝ニュース
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000019343.html

【関連記事】
【強盗・集団強姦事件】杉本裕太容疑者は、過去に別の傷害事件で家宅捜索を受けている際にも逃走
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51940470.html
逃走していた杉本裕太容疑者、「いたぞ!」捜査員の大声がかかると激しく抵抗!複数の友人が逃走を手助けか
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51940442.html
集団強姦や強盗などの疑いで逮捕され、横浜地検で弁護士との接見中に逃走していた杉本裕太容疑者(20)を横浜市内の公園で身柄確保
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51940318.html
川崎市の路上で女性を殴り、無理やり車の中に拉致して集団で強姦した後、現金を脅し取って逮捕された極悪犯が、弁護士と接見中に逃走
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51940178.html
川崎市の横浜地検川崎支部から逃走中の強姦魔、白いビックスクーターで逃走 バイクを用意したとみられる仲間の女を聴取
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51940250.html

川崎市の横浜地検川崎支部から逃走中の強姦魔、白いビックスクーターで逃走 バイクを用意したとみられる仲間の女を聴取

川崎市・容疑者男逃走 大型の白いスクーターで逃走の疑い

2014/01/08 14:49

a6ae7a25

7日、神奈川・川崎市の横浜地検川崎支部から、20歳の容疑者の男が逃走した事件で、この男が、大型の白いスクーターで逃走している疑いがあることがわかった。捜査関係者によると、無職の杉本裕太容疑者(20)は、横浜地検川崎支部から走って逃げたあと、川崎市内で、仲間が用意したとみられる大型の白いスクーターに乗り、そのまま逃走した疑いがあるという。

その後、このスクーターは、乗り捨てられた形跡はなく、神奈川県警は、スクーターを用意したとみられる仲間から、事情を聴く方針。この事件は、集団強姦(ごうかん)などの疑いで送検された杉本容疑者が、7日午後2時15分ごろ、横浜地検川崎支部の取調室で、弁護士と接見中に、自分で腰縄を外して逃走したもので、神奈川県警は4,000人態勢で行方を追っている。

参照元 : FNNニュース
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00260877.html




川崎市・容疑者男逃走 スクーター用意とみられる仲間の女を聴取

2014/01/08 17:21

mqdefault (1)

7日、神奈川・川崎市の横浜地検川崎支部から、20歳の容疑者の男が逃走した事件で、男が逃げ出てから、およそ27時間がたとうとしているが、いまだ足取りはわかっておらず、周辺住民にも不安が広がっている。

捜査関係者の話によると、無職・杉本裕太容疑者(20)は、横浜地検川崎支部から走って逃げたあと、神奈川・川崎市内で、仲間が用意したとみられる大型の白いスクーターに乗り、そのまま逃走した疑いがあるという。

これまでに目撃情報は、30件以上あるということだが、スクーターについては、7日午後2時すぎごろから午後3時までの間で、川崎市川崎区の路上で、「色はよく覚えていないが、20歳くらいの男が2人、ビッグスクーターに乗ったのが通っていった」と、近くに住む男性から情報があったという。

警察は、周辺の防犯カメラの映像解析を進めるほか、スクーターを用意したとみられる仲間の女を、任意同行して事情を聴いているほか、杉本容疑者の友人ら、およそ20人から話を聴くなど、依然、警察官4,000人態勢で行方を追っている。

参照元 : FNNニュース
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00260882.html




川崎市・容疑者男逃走 全国に指名手配、4,000人態勢で行方追う

2014/01/08 11:54

BdXOyEhCYAARkJo

7日、神奈川・川崎市の横浜地検川崎支部から、20歳の容疑者の男が逃走した事件で、神奈川県警は、7日夜から全国に指名手配したほか、およそ4,000人態勢で、男の行方を追っている。横浜地検川崎支部では、上空からは、神奈川県警のヘリコプター、そして地上からは、パトカーや警察官を配備するなど、厳戒態勢が続いている。

また、横浜地検川崎支部から1kmほどの川崎駅周辺では、警察官による聞き込み捜査などが行われていて、逃げた犯人の足取りを追っている。この事件は、逮捕監禁と集団強姦(ごうかん)などの疑いで送検された無職・杉本裕太容疑者(20)が、7日午後2時15分ごろ、横浜地検川崎支部の取調室から逃走したもの。

当時、杉本容疑者は、弁護士と接見中で、自ら「腰縄が緩くなった」と警察官に申し出たあと、自分で腰縄を外して、地検6階から走って逃げたという。その後、近くの住宅の庭から、杉本容疑者が着ていたとみられる白いトレーナーが発見されたが、現在も、杉本容疑者の行方はわかっていない。

調べによると、杉本容疑者は、逃走する直前に「トイレに行きたい」と言って、警察官付き添いのもと、4階のトイレに行っていて、その際、階段の位置など、建物内部の構造を確認した可能性があるという。

神奈川県警は、7日夜から、警視庁に協力を要請しているほか、新たに7日午後7時すぎに、杉本容疑者を全国に指名手配したという。これまでに、杉本容疑者に似た人物を見たという目撃情報は、およそ20件寄せられているほか、未確認だが、杉本容疑者が、知人と逃走しているとの情報もあるという。

参照元 : FNNニュース

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00260859.html



BdXoXLUCIAAoXGS

【関連記事】
川崎市の路上で女性を殴り、無理やり車の中に拉致して集団で強姦した後、現金を脅し取って逮捕された極悪犯が、弁護士と接見中に逃走
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51940178.html

川崎市の路上で女性を殴り、無理やり車の中に拉致して集団で強姦した後、現金を脅し取って逮捕された極悪犯が、弁護士と接見中に逃走

川崎市・容疑者男逃走 男は弁護士と接見中に逃走に及ぶ
 
2014/01/07 18:27)
 
mqdefault (5)

7日午後2時16分ごろ、神奈川・川崎市川崎区宮前町の横浜地方検察の川崎支部から、容疑者の男が逃走した。これまでに入った情報によると、杉本裕太容疑者(20)は、6階の地検取調室で、弁護士と接見中に逃走に及び、その際、6階から1階の正面玄関に逃走し、そのまま大通りを逃げたという。

逃走している杉本裕太容疑者は、6日に逮捕され、7日、横浜地検川崎支部に送検されて、弁護士と接見中に逃走したという。容疑者の特徴は、身長167cm、体重は64kgで、白のトレーナーに紺のスエットをはいていたという。神奈川県警は、主要道路に警察官を配備するほか、警察犬を導入して、杉本容疑者の行方を追っている。

参照元 : FNNニュース




川崎市川崎区の横浜地方検察川崎支部から容疑者の男が逃走

2014/01/07 17:04

mqdefault (6)

7日午後2時16分ごろ、神奈川・川崎市川崎区宮前町の横浜地方検察の川崎支部から、容疑者の男が逃走した。神奈川県警によると、逃走したのは、杉本裕太容疑者(20)で、特徴は身長167cm、体重64kgくらい、白色のトレーナー、紺色のスエットに靴下をはいているという。

この容疑者は、1月2日未明、川崎市の路上で、21歳の女性を殴るなどして、無理やり自動車の中に連れ込み暴行し、現金15万円を脅し取るなどした疑いで逮捕されていた。

横浜地方検察の川崎支部のすぐ近くには、小学校や中学校などがあり、そのほかにも、図書館や体育館など、市民が集まる場所となっている。男の行方が大変懸念される。

参照元 : FNNニュース
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00260806.html




逃走の容疑者 見つからず、付近の学校では厳戒下の登校

2014年01月08日09:43

川崎市で集団強姦などの疑いで逮捕された男が検察庁の建物から逃走した事件は、一夜明けた現在も身柄確保には至っていません。現場付近の学校では厳戒態勢の中での登校となりました。

この事件は7日、集団強姦などの疑いで逮捕された杉本裕太容疑者(20)が横浜地検・川崎支部で弁護士との接見中に逃走したものです。警察は夜を徹して捜索を続けていましたが、現在も身柄確保には至っていません。

一夜明け、現場近くの小学校や中学校では教師たちが見守る中、保護者と一緒に登校する子どもたちの姿が見られました。

「1人で登校させないようにと、(学校から)メールが来た」(登校に付き添う保護者)
「事件現場から近いので、保育園に預けるのも心配」(保育園に送る保護者)
「不安、早く捕まってほしい」(保育園に送る保護者)

警察は4000人態勢で杉本容疑者の行方を追っています。

参照元 : TBSニュース
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2097770.html

最新記事






楽天トラベル



bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


人気ブログランキング

【注目記事】
★裏天皇とは一体誰なのか?「前田ゴロウ(ユダヤ名:オクラディッシュ・ハーマン)、小野寺 直、伏見博明」明治以降の皇室を牛耳ってきた傍流勢力

★3.11東日本大震災は人工地震だった!元アメリカ国家安全保証局が内部告発 「米国とイスラエルの裏権力が核兵器を使った」

★【神道の闇】天皇一族は悪魔崇拝者 神道=日本版キリスト教・ユダヤ教

★日本や世界各地にある「鳥居」の謎 宇宙人との関連性

★【日航機123便墜落テロ事件】事後処理の為の特殊部隊の編成、情報撹乱、毒ガス攻撃、火炎放射器で焼き殺す!まさに地獄以下の有様

★日航機123便墜落テロ事件の不可解な点!米軍は事故後20分で墜落地点を特定!助かるべき多くの生存者が殺された

★自民党・安倍政権は民主党を上回るスピードで売国(公約違反)を進めている

★関東連合OBで元暴力団の石元太一被告と海老蔵事件の伊藤リオンがセキュリティの黒人とガチ喧嘩してる映像が流出

★シリアの化学兵器攻撃は911やボストンテロ同様、アメリカの自作自演 【決定的証拠 まとめ】

★1%の人間が企む世界支配の計画を暴く『これは架空の物語ではありません』

★チャンネル桜事務局の壁に十字架 そして新興宗教『キリストの幕屋』『統一教会』との関係とは?

★911同時多発テロ 世界貿易センタービルの嘘を暴く

★【閲覧注意】VIEWER WARNING テロリストがアサド政権に協力した2人の男を処刑!生きたまま首を切断(R15指定)

★【閲覧注意】<シリア>SAFヘリコプターによる空爆の余波 首が吹き飛んだ死体

★【閲覧注意】<シリア>カメラの目の前で兵士の頭が吹っ飛ぶ瞬間映像(グロ注意)R18指定

★【閲覧注意】シリアにて戦車の砲撃を受けた反体制派メンバーが粉々にふっ飛ぶ瞬間映像

★【閲覧注意】タリバンのメンバーが、断頭した男性の生首でサッカー(R18指定)
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ