地 球 情 報 局

珍事件・仰天NEWS・世界各国のNEWS・政治・衝撃映像など

少年

嘘の電話番号を教えられたことに腹を立て、16歳の少年3人に暴行!ラオス人の男ら4人逮捕

高校生3人への恐喝などの疑い、20代の姉妹ら逮捕

2017年6月12日(月)19時44分

2017-06-13_212615

「ウソの電話番号を教えて恥をかかせた」などと言って高校生3人に暴行を加えたうえ、現金を脅し取ったとして、無職の女ら4人が警視庁に逮捕されました。

逮捕されたのは、横浜市の無職・岩本笑夢容疑者(24)と、妹の笑菜容疑者(22)ら男女4人です。

岩本容疑者らは去年12月、東京・町田市の駐車場で高校2年の男子生徒3人に頭や腹を蹴ったりするなどの暴行を加えたうえ、現金およそ15万円を脅し取った疑いが持たれています。岩本容疑者らは、面識のない被害者の男子生徒3人に連絡先を聞いた際、男子生徒の1人にアルバイト先の電話番号を伝えられたことに腹を立て、呼び出したということです。

調べに対し、笑夢容疑者は「私の攻撃は当たっていないので逮捕される意味が分からない」と供述しているということです。

参照元 : TBSニュース

2017-06-13_212624

2017-06-13_212641

2017-06-13_212651

2017-06-13_212701


少年3人に暴行 ラオス人ら4人逮捕

20176/12(月) 21:11配信

2017-06-13_211638

うその電話番号を教えられたことに腹を立て、16歳の少年3人に暴行を加えるなどした疑いで、ラオス人の男ら4人が、警視庁に逮捕された。

ラオス人のパタンマボン・アキラ容疑者(20)と、交際相手の岩本笑夢容疑者(24)ら4人は、2016年12月、東京・町田市で、16歳の少年らに暴行を加え、現金を脅し取るなどした疑いが持たれている。

パタンマボン容疑者が、バイクを壊した人物を探すために電話番号を聞いたところ、少年がすしチェーンの番号を教えたため、トラブルになったという。

パタンマボン容疑者は、容疑を認めているが、岩本容疑者は「逮捕される意味がわからない」と否認している。

参照元 : ホウドウキョク






不法残留でスポーツクラブに所属する韓国籍の19歳少年を逮捕

不法残留でスポーツクラブ所属の少年(韓国籍)逮捕

2017/04/25

日本での在留期限が過ぎていたにも関わらず不法残留していたとして警察は県内のスポーツクラブに所属する韓国籍の19歳の少年を逮捕しました。

不法残留の疑いで現行犯逮捕されたのは県内のスポーツクラブに所属する韓国籍の19歳の少年です。 

少年は在留期限となる今年3月2日を過ぎていたにも関わらず、不法に滞在していた疑いが持たれています。

少年は24日午後4時半ごろ大分市内で乗用車を運転中に交通事故に遭いましたが、その際、警察が身元を確認したところ、ビザの期限切れが発覚したということです。

少年はビザを取得し去年1月に日本へ入国していて、警察の調べに対し「手続きは数年に1回でいいと思っていた」という趣旨の供述をし、容疑を否認しています。

警察は不法残留した経緯について調べを進めることにしています。

参照元 : OBS大分放送


WBCキューバ戦、山田哲人の“幻のホームラン”を少年がキャッチして炎上

WBCキューバ戦、山田哲人の“幻のホームラン”を巡ってネット上ではデマも拡散

2017/3/8(水) 10:55配信

2017-03-08_221543

11対6で日本代表が勝利したワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の初戦。野球ファンが大いに沸いていますが、4回の山田哲人選手のホームラン性の打球がフェンス手前でキャッチされ2塁打に訂正された場面をめぐり、ネット上ではデマが拡散されるなど一部で混乱が起きました。

ホームラン性の打球がキャッチされたことで、ネット上では打球をキャッチした少年へのバッシングが相次ぎ、Twitterアカウントなどが特定される騒動に発展。Twitterでは一時「クソガキ」がトレンドに入ったほか、ニセの住所や「球場に出入り禁止になった」とする真偽不明の情報が出回るなど、混乱はその後も広がりを見せています。

また、山田哲人選手が「きっちりスタンドインさせなかった自分が悪いので、少年を責めないでください。次もスタジアムにグローブ持ってきて欲しい。今度はちゃんとホームラン打つんで」とコメントしたとする情報がTwitterで出回っていますが、最初にこのことに言及したとみられるアカウントは、この発言が創作であることを明言しています。

試合から一夜明けた今も、打球をキャッチした少年に対し強い非難が寄せられていますが、中には「野球少年なら、ホームランが来たら普通捕る」といった少年を擁護する意見や、「子供を責めるとか大人のすることか」「どっちがクソガキだか分からん」といった加熱するバッシングを問題視する意見も出ています。

なお、1次ラウンド初戦となったキューバ戦の平均視聴率は22.2%をマーク。毎分最高視聴率は8回ウラ1アウト、10対6で日本がリードの場面だった22時50分に25.6%を記録しています。3月8日には1次ラウンド第2戦が行わる予定でオーストラリアと対戦します。

参照元 : ねとらぼ






【閲覧注意】シリア反体制派の男が11歳の少年の首を手違いで斬首(R18指定)

【超・閲覧注意】“手違い”で斬首された11歳の少年 ― 怯えきった少年の首を切るシリア反体制派ヌルディン・アルザンキ

2016.07.25

2016-07-26_111305

今月20日、シリア北部の都市アレッポの反体制派武装組織“ヌルディン・アルザンキ”が11歳の少年の斬首動画を公開したと、イギリス大衆紙「The Sun」などの海外メディアが一斉に報じた。

公開された映像は二つあり、一つ目は少年を捕らえた男たちの自撮り映像。その映像では捕らえた少年の髪を掴むようすや、怯え切った少年の表情、「神は偉大である」という意味の「アッラーフ・アクバル!」と叫ぶ様子が映し出されている。

もうひとつの動画は少年が斬首されるようすを映しているのだが、首にナイフが入り、鮮血が大量に飛び散っている間も男たちは「アッラーフ・アクバル!」と叫んでいる。

この少年が殺害された理由は、シリア政権寄りのパレスチナ人組織“アルクッズ旅団”の構成員だからだ、とヌルディン・アルザンキは主張。少年をアレッポ北部での戦闘中に捕虜として拘束したのだという。

■斬首は手違いだった!?


この動画が公開され世界的に話題となると、アルクッズ旅団は「この殺害された少年は組織の構成員ではなく、家族と一緒に暮らしていたパレスチナ難民である」との声明を発表した。これを受け、なんとヌルディン・アルザンキは少年の殺害を組織とは無関係の“個人的なミス”と弁解する声明を発表した。さらに、少年の殺害を違反行為として、事件に関与した男たちを非難。斬首に関わった男たちは拘束され、捜査のために設置した司法委員会に引き渡された。

国際人権団体のアムネスティ・インターナショナルは「捕虜が即座に殺害されていると改めて実証された。これは戦争犯罪に当たる」と強く非難。また、アレッポのモスクの集会でイスラム教指導者は「この事件は犯罪行為であり、イスラム教で禁じられている行為だ」と語った。人違いだったで済まされるわけの無い今回の事件。斬首に関与した男たちを強く非難するとともに、重い罪が下ることを願うばかりだ。

(文=北原大悟)

■トラックの荷台で斬首される11歳の少年



2016-07-26_111716

2016-07-26_111730

2016-07-26_111741

参考:「Best Gore」、「The Sun」、ほか

参照元 : TOCANA


【閲覧注意】医師も見放すほどの激烈な「壊死性筋膜炎」 足がとぐろを巻いているウガンダの少年

【閲覧注意】とぐろを巻く少年 ― 医師も見放すほどの激烈な「壊死性筋膜炎」=ウガンダ

2016.05.22

2016-05-24_045404

世の中には、生まれつきの奇形で歩くことができない人も少なくないが、ウガンダの少年ヴィンセントは症状が複雑なため、多くの医者から見離されてしまったという。奇形といえば、体の成長が不完全なことを思い浮かべがちだが、この少年はその逆であり、下半身だけが驚くほど成長してしまったのだという。

ヴィンセントの姿が2012年5月15日にニュースサイト「The Sun」で報じられ、また彼を捉えた映像も2013年7月14日に「YouTube」のチャンネル「MY SHOCKING STORY」に投稿されている。

■足がとぐろを巻いている少年

2016-05-24_045439

茅葺らしい家が建ち並ぶ集落、そして地面に座り込む1人の少年の姿。ただ、その少年の様子は普通の子どもとは明らかに違う。小さな体の下に、巨大なソーセージが2本あるように見えるのだ。少年の下半身にカメラがズームすると、とてもそうは見えないが、胡坐をかいている足だということがわかる。

画面が切り替わり、ゴザの上に裸で座る少年。母親らしき女性が、桶に入った水で少年の体を洗おうとしているようだ。女性は重たそうに少年の足を持ち上げ、移動させる。両足とも木の丸太のほどの太さがあり、プルプルとしている。先には小さな指がついており、かろうじて足であることを主張しているようだ。女性は少年を丁寧に洗ってやったのち、可愛らしい青やピンクのストライプのシャツを着せた。

■診察を受ける少年の、喜びに満ちた表情

2016-05-24_045551

体を洗い終えた少年は、シーツの上に乗せられ、大人2人がかりで木の下へ移動。そして彼は車に乗せられ、病院へ連れて行かれる。ベッドの上に座る少年の周りには、医師らしき白人男性と、白衣を着た黒人男性らが立っている。治療をする事が決定したのだろう、白人医師が少年のいる集落に訪れると、家族らしい大人たちは笑顔で医師を抱擁する。医師が少年の足に触れると、少年は嬉しそうな笑みを浮かべた。

■誰にも治せない病

2016-05-24_045626

ウガンダに住むヴィンセント(10歳)は、時間の経過とともに足が大きくなってしまうリンパにまつわる問題を抱えている。腫れによって股関節の脱臼や足首の骨折などを繰り返している間、症状は「象皮病」や「組織奇形」によるものと信じられていたが、検査によって「壊死性筋膜炎」の疑いが高まった。もしもそれが正しければ、彼の命を救うためには両足の切断が必要になる。ウガンダの首都カンパラの医師たちには、ヴィンセントをどのように治療していいかわからなかったという。

■難しい症状に一筋の希望の光りが

2016-05-24_045741

救いを求めるヴィンセントにとって希望の光となったのは、「EDYAC」と呼ばれる貧困村の子どもの難病治療を援助する組織の医師、アイザックだった。彼はヴィンセントを救うため、イギリスの専門家に助けを求めたのだ。「我々はヴィンセントの症例に何かしらの助言を与えることができるイギリスの専門家を必要としている」「症状は非常に複雑だが、彼の足を救うために、どのようなことができるかを確認したい」と、意欲を語っている。

■ヴィンセントの病気の始まりと悩み

2016-05-24_045807

ヴィンセントの父親は、息子が生後18カ月の時に始まった症状についてこう明かした。「自分たちは非常に貧しくて、治療を受けさせることができなかったため、ヴィンセントが成長するにつれて腫れは大きく膨らみ続けた。もはや彼は歩けず、かろうじて這うことができるのみだ。男の子の下着やズボンもはけず、女の子のスカートなどを着なくてはいけない。ピンクの服などを着るため、ほかの子どもにからかわれ、息子は非常に困っている」

そして地元の医師は、「私たちは多くの助けにとても感謝する。私はなんとしてもこの少年を救い、彼にごく普通の人生を歩む機会を与えたいと望んでいる」と、治療が開始されることの喜びを語っている。

ニュースから数年が経った現在、病気が治癒したかどうかは定かではない。しかし、皆の協力によってヴィンセントの人生が良い方向に進んでいることを願うばかりだ。

(文=北原大悟)

■とぐろを巻いたソーセージのような足を持つ少年
 


参考「MY SHOCKING STORY」、「The Sun」、ほか

参照元 : TOCANA


壊死性筋膜炎(えしせいきんまくえん)にはA群β溶連菌(時に黄色ブドウ球菌)の単独感染によるものと嫌気性菌(ビブリオ、嫌気性レンサ球菌)と腸内細菌のグラム陰性桿菌との混合感染によるものとがある。

嫌気性ガス産生菌(クロストリジウム・非クロストリジウム)によるガス壊疽とは別物である。進行は急速で、最終的にショックにより死亡することもある。

参照元 : wiki/壊死性筋膜炎



東京・日野市で通りかかった男性の太ももを包丁で刺し、警察官を刺そうとしたキチガイ少年(15)を逮捕

「警察官を刺そうと…」15歳少年 “20代男性刺す”

2016/03/01 11:56

2016-03-02_092620

東京・日野市で男性が刺され、現場で暴れていた少年(15)に警察官が威嚇発砲して逮捕した事件で、少年が「警察官を包丁で刺そうとした」と供述していることが分かりました。

先月29日夜、日野市の路上で20代の男性が刺され、現場で包丁を持って暴れ、パトカーの窓ガラスを割るなどした少年に駆け付けた警察官が威嚇発砲をし、現行犯逮捕しました。その後の警視庁への取材で、少年は中学3年生で、「警察官を包丁で刺そうとした」と供述していることが分かりました。

少年はベルトとひもをつなぎ、先端に先のとがった金属を付けた自作の武器を振り回し、ガラスを割ったということです。警視庁は、少年が男性を刺した疑いが強いとみて調べています。

参照元 : テレ朝ニュース



2016-03-02_092635

2016-03-02_092704

2016-03-02_092647

2016-03-02_092655


日野の男性刺傷で逮捕の男は中3少年 「撃ってほしかった」

2016年3月2日(水)7時55分配信

東京都日野市の路上で2月29日夜、男性が刃物で刺されて警察官が威嚇発砲するなどした事件で、警視庁日野署に公務執行妨害容疑で逮捕された男は、同市に住む中学3年の男子生徒(15)だったことが1日、警視庁少年事件課の調べで分かった。男子生徒は容疑を認め、「警察官を攻撃して拳銃で撃ってほしかった」と供述、同課は刑事責任能力についても慎重に判断する。

同課によると、被害者の男性(24)は右ももを刺されて重傷だが、命に別条はない。警察官の発砲によるけが人はいなかった。男子生徒は包丁のほか、縄に金具のついた「かぎ縄」を持っていたという。

男子生徒は同日午後9時ごろ、父親に「散歩に行く」と話して外出。同11時ごろ、男性を刃物で刺し、駆けつけたパトカーの窓ガラスを割って包丁を向けて警察官に近づいたため、警察官が威嚇発砲した。犯行当時は意味不明の叫び声を上げていたという。

男子生徒は対刀防護衣の上から警察官の脇腹を刺そうとしており、同課は警察官に対する殺人未遂容疑なども視野に捜査する。

参照元 : 産経新聞


金銭トラブルで17歳少年を川に落として殺害 22歳の同僚の男ら4人逮捕

少年を川に落とし“殺害” 「別の川でも落とした」

2016/01/06 05:56

2016-01-06_070512

千葉県柏市の川で、17歳の少年を橋から落として殺害したとして逮捕された1人が「少年を別の川で落とし、風呂に入れて、また落とした」と供述していることが分かりました。

小島庸平容疑者(22)や渡辺真純容疑者(21)ら4人は4日、柏市の手賀川の橋から会社員の佐藤龍太さんを落とし、殺害した疑いが持たれています。警察によりますと、司法解剖の結果、佐藤さんは溺死(できし)した可能性が高いということです。4人の供述から、小島容疑者と佐藤さんの間に金銭トラブルがあったとみられます。

佐藤さんと小島容疑者が勤務していた会社の社長:「3人くらい集まって『お金を貸しているんだ』という話を耳にした」

また、その後の取材で、渡辺容疑者が「佐藤さんを別の川で落としたが物足りず、小島容疑者の自宅で風呂に入れてから手賀川に行った」などと供述していることが分かりました。警察は、4人の供述を突き合わせるなどして事件のいきさつを慎重に調べています。
 
参照元 : テレ朝ニュース



2016-01-06_070548

2016-01-06_070604

2016-01-06_070623

2016-01-06_070636

2016-01-06_070645

2016-01-06_070654

2016-01-06_070702

2016-01-06_070726

米テキサス州オースティンの数学教師の女(28)、17歳の男子生徒2人と性行為して逮捕

女数学教師(28)、男子高校生2人と性的関係を持ち逮捕 被害生徒「10回くらい性交した」

2015/12/19

2F79D05800000578-0-image-m-42_1450441273135

ウエストレイク高校(テキサス州オースティン)の数学教師の女、ハエリ・ウェイ(28)は17歳の男子生徒2人と性的関係を持ったとして逮捕された。

被害者のうちの1人は、キリスト教徒のトレーニングプログラムに参加したときに女教師に誘惑され、その後「10回くらい性交した」と話している。

もう1人の生徒は女教師とハイキングにでかけ、キスをしたという。

有罪が確定すると20年程度の服役となる可能性がある。

参照元 : Mail online


Texas high school math teacher, 28, arrested over 'sexual contact' with 17-year-old students after 'seducing one on a Christian training program'

・Haeli Wey, 28, accused of having sexual relationships with two students
・Teacher at Westlake High School in Austin allegedly seduced boy at ministry event
・Student told deputies they had sex 'approximately ten times'
・Second boy also admitted kissing Wey in a hammock while hiking with her
・Wey was charged with two counts of having improper relationship

By KIERAN CORCORAN FOR MAILONLINE

PUBLISHED: 12:24 GMT, 18 December 2015 | UPDATED: 15:17 GMT, 18 December 2015

A 28-year-old high school maths teacher has been arrested over alleged sexual relationships with two 17-year-old students.
Haeli Wey, who taught math at Westlake High School in Austin, Texas, was booked into jail Thursday after claims emerged that she had sex with a student ten times after seducing him on a Christian training program.
The unnamed student told sheriff's deputies that he slept with Wey in August and September of 2015 before breaking off the relationship when he heard about a second love interest.

The other student said he went on a hike with Wey in September and admitted kissing her in a hammock according to KVUE. Wey was charged with two counts of conducting an improper relationship between educator and student. According to the Texas penal code, the charge covers engaging in 'sexual contact, sexual intercourse, or deviate [anal or oral] sexual intercouse' with an enrolled student. The second-degree felony can be punished with as much as 20 years in prison. The first student told deputies that Wey and he had sex 'approximately ten times' after meeting him at a student ministry event.

Wey then accompanied the student and his family to Africa, where the relationship continued before foundering after they got back.

2F7BA12000000578-0-image-m-41_1450440936814

Teacher: Wey taught math at Westlake High School in Austin, Texas, until the allegations resulted in her being fired in October

Wey was fired from her job in late October, before being formally charged this week. According to the Eanes Independent School District, which runs nine Texan schools including Westlake High, Wey passed background checks before being hired.
She has since given up her teacher certification. She was booked into the Travis County Jail but has since been released on bail.

参照元 : Mail online

16歳の女子高生を展望台から突き落として殺害しようとした、とび職の少年(19)逮捕

とび職少年、16歳女子高生を、展望台から突き落とす

2015/10/16 11:45
 
2015-10-16_164713

前橋市の公園で、約9mの展望台から16歳の女子高校生を突き落として殺害しようとしたとして、19歳の少年が逮捕されました。

とび職の少年は15日午前5時すぎ、前橋市の公園で、友人の女子高校生に展望台の柵を無理やり乗り越えさせ、約9mの高さから突き落として殺害しようとした疑いが持たれています。女子高校生は腰や胸の骨を折る重傷です。

警察によりますと、女子高校生は自分で通報し、駆け付けた警察官が現場から逃走した少年を県内の関係先で見つけて逮捕しました。取り調べに対し、少年は「突き落としたが、殺すつもりはなかった」と容疑を一部否認しています。警察は、交際を巡るトラブルがあったとみて調べています。

参照元 : テレ朝ニュース



2015-10-16_164726

2015-10-16_164736

2015-10-16_164749




女子高生(17)を追い掛け回し、すれ違いざまに胸を揉んだ私立大学1年の少年(18)を逮捕

女子高校生を追いかけ回し胸を触る 板橋区の大学生少年逮捕

2015/10/16 13:50

sp2015101624_50

女子高校生を追いかけ回し、胸を触った疑いで、大学生の少年が逮捕された。 逮捕された東京・板橋区に住む私立大学1年の少年(当時18)は、2015年5月夜、板橋区内の路上で、自転車に乗って、女子高生(17)の胸をすれ違いざまに、わしづかみにしたうえ、逃げた女子高生を追いかけて、再び胸を触った疑いが持たれている。

付近の防犯カメラを解析した結果、少年の関与が浮上した。調べに対し、「高校生ぐらいの若い子が好きで、体を触りたい気持ちが高まり、やってしまった」と話し、追いかけて触ったことについては、「もう1回触りたいと思った」と供述している。

板橋区内では、2015年5月から、同じ手口の事件が、あわせて6件起きていて、警視庁は余罪を追及している。

参照元 : FNNニュース

2015-10-16_155928

2015-10-16_155937

【衝撃映像】イスラエルのエルサレムで15歳少年がユダヤ人の子どもを刺した後、警官に射殺される

イスラエルのエルサレムで、15歳のアラブ人の少年が、ユダヤ人の子どもを刺す事件が起こった。現場にかけつけた警察官によってテロリストの少年が射殺される映像。

犯人の少年は現場にかけつけた警察官の応答に従わなかったため、何発もの銃弾を打ちこまれる。刺された子どもは負傷、幸い命は助かった。

2015-10-06_213655

Happened tonight in Jerusalem, Israel. After a weekend which left 4 Israelis dead, a fifteen year old boy was moderately injured after being stabbed by a Palestinian, attacker was shot to death by responding police officers.

Arab Terrorist In Jerusalem Being Shot After Stabbing a Jewish Kid.




【マニラ】万引常習犯の少年(16)を店主が長刀でメッタ切り

万引常習犯の少年をめった切り

2015.09.11
 
image

首都圏マニラ市トンド地区でこのほど、万引常習犯の少年(16)を店主の60代男性が追いかけ、ボロ(長刀)でめった切りにした。少年は病院に搬送されたが、重体という。

少年は男性の経営する商店で万引を繰り返しており、事件当日は、男性が物陰から万引の様子を見張った。商品を盗み、逃げようとした少年を男性は走って追いかけボロでめった切りにしたという。店主は殺人未遂で逮捕された。(10日・Pトゥナイト)

参照元 : マニラ新聞

【閲覧注意】道路に飛び出した男の子がバスに轢かれる瞬間映像

フィリピンで不注意な若い男の子が道路に飛び出し、バスに轢かれる。

轢かれた男の子は、すぐに病院に運ばれ、治療を受けました。命は助かったようだ。

2015-09-05_220325

Apparently a lot of children get run over in Asian countries. I found lots of other stories online but no info on this one besides debates on who was at fault. I do believe it was the Philippines and he was "treated at Hospital"

Jeepney runs over careless young boy



米テキサス州の公園のプールで泳いだ時に感染か!?脳をむしばむアメーバで14歳の少年が死亡

脳をむしばむアメーバで14歳少年が死亡 米テキサス州

2015.09.01 Tue posted at 12:13 JST
 
brain-eating-amoeba

(CNN) 米テキサス州ヒューストンで1日までに、脳をむしばむ病原性アメーバ「ネグレリア・フォーレリ」に感染した少年が死亡した。

亡くなったのは、まもなく高校へ進学する予定だったマイケル・ジョン・ライリー・ジュニア君(14)。陸上競技で全米大会への出場権を3回獲得したことのあるスポーツマンだった。

ライリー君は8月13日、チームメートたちと公園のプールで泳いだ時に感染したとみられる。激しい頭痛に見舞われて、数日後には脳の機能が停止し、30日に死亡した。

米疾病対策センター(CDC)によると、ネグレリア・フォーレリは、原発性アメーバ性脳髄膜炎(PAM)の原因となる単細胞の病原体。温かい淡水に生息し、鼻から人体に入って脳に到達する。

多くの湖や池、温泉などにみられるが、感染するケースは非常にまれで、過去53年間の患者数は133人。大半がテキサス、フロリダ、アーカンソー、アリゾナ、カリフォルニアの各州に集中している。PAMの致死率は高く、生存者はこのうち3人にとどまっている。

アメーバには毎年多くの人がさらされているはずだが、一緒に泳いでいたグループが集団感染したような例はない。なぜ一部の人だけが感染するのか、その理由は解明されていないという。

参照元 : CNN.CO.JP




イスラエルの兵士がパレスチナ人の少年(11)を羽交い絞めで取り押さえようとする動画がネットに投稿される

イスラエル兵が11歳少年を羽交い絞め 動画に注目集まる

2015.08.31 Mon posted at 11:43 JST
 
israel-constructing-settlement

エルサレム(CNN) ヨルダン川西岸のパレスチナ自治区で、武装したイスラエルの兵士が11歳のパレスチナ人少年を取り押さえようとする画像がインターネットに投稿され、注目を浴びている。

衝突は28日、パレスチナの活動家グループがヨルダン川西岸のナビサレハでイスラエルの入植者住宅建設に抗議する定例のデモを行っている最中に起きた。

画像の中の兵士は機関銃を持ち、腕を骨折した少年を羽交い絞めにしている。その背後に女性たちが集まり、兵士を少年から引き離そうとする場面もあった。

撮影したのは少年の父のバセム・タミミさん。抗議運動の様子を定期的に撮影してウェブサイトに投稿しているといい、今回の映像は30日までに300万回近く再生された。

タミミさんの妻と娘も少年を助けようと兵士につかみかかり、娘が兵士の右手にかみつく姿も映っている。

イスラエル軍はこの兵士の対応について、石を投げられたために「石を投げたパレスチナ人の1人を拘束しようとした」と説明。

事態の悪化を避けるため、現場の司令官の判断で拘束は取りやめたと話している。ナビサレハでは何年も前から、一部の住民がイスラエルの入植に反対して抗議活動を展開している。

参照元 : CNN.CO.JP



12歳の少女を強姦した容疑で横浜市内の中3男子(14)を逮捕

少女強姦した疑いで少年逮捕

2015年7月23日(木)7時0分配信
 
img-111-少年犯罪その罪と罰

県警少年捜査課と旭署は22日、強姦(ごうかん)致傷の疑いで、横浜市内に住む市立中学3年の男子生徒(14)を逮捕した。

逮捕容疑は、2014年8月21日午前8時40分ごろ、当時の同市旭区内の自宅で、同市内に住む中学1年の女子生徒=当時(12)=にみだらな行為をして下半身にけがを負わせた、としている。容疑を認めているという。

同署によると、2人は同7月、無料通信アプリ「LINE(ライン)」を通じて知り合った。事件当日は初めて会った日だったという。女子生徒が同9月、同署に被害を届け出て発覚した。

参照元 : 神奈川新聞




【シリア】ISIS「イスラム国」が断食破りの少年2人を処刑

断食破り、少年2人処刑=シリアの「イスラム国」

2015年6月23日(火)10時19分配信
 
2015-06-23_130758

【ベイルートAFP=時事】18日からイスラム教のラマダン(断食月)入りしているシリアで22日、過激派組織「イスラム国」が断食破りを理由に少年2人を処刑した。在英のシリア人権監視団のアブドルラフマン代表が、住民たちからの情報として明らかにした。

現場は東部デリゾール県の村で「2人とも『宗教警察』横の木に昼からつるされ、夜になってもそのままだと住民らが話している」と代表は語った。遺体には「断食破り」と掲示が添えられているという。

「イスラム国」は支配地で斬首や石打ち、むち打ち、はりつけといった残酷な刑罰を科している。

参照元 : 時事通信




知人の男子専門学校生(19)に、総合格闘技のまねごとして殴る蹴るの暴行少年2人逮捕 専門学生は意識不明の重体

「格闘技のまねごと…」と 少年が暴行受け意識不明

2015/06/09 10:32
 
2015-06-09_110121

8日夕方、大阪府河内長野市の公園で、19歳の少年が同じ年の少年2人から投げ飛ばされるなどの暴行を受け、意識不明の重体です。

午後5時半ごろ、河内長野市で「公園で2対1のけんかが起こっていて、1人が倒れている」と近所の女性から110番通報がありました。警察が駆け付けたところ、19歳の少年がコンクリート製の遊具の下で倒れていて、すぐに病院に運ばれましたが、頭を強く打つなどして意識不明の重体です。

警察は、現場にいたいずれも19歳の専門学校生と大学生の少年2人を傷害の疑いで逮捕しました。少年らは友人で、「総合格闘技のまねごとで殴ったり蹴ったりした」などと容疑を認めているということです。警察は、暴行に至った詳しい経緯や動機について捜査しています。

参照元 : テレ朝ニュース




<傷害>知人男性に暴行、少年2人逮捕 大阪府警

2015年6月9日(火)1時18分配信
 
0020140000052

知人の男子専門学校生(19)に暴行したとして、大阪府警河内長野署は9日、大阪府内の専門学校生(19)と奈良県内の大学2年生(19)の少年2人を傷害の疑いで逮捕したと発表した。専門学校生は意識不明の重体。逮捕された2人は「総合格闘技のまねごとをして殴ったり、蹴ったりした」と容疑を認めているという。

逮捕容疑は8日午後5時半ごろ、大阪府河内長野市緑ケ丘北町の「緑ケ丘北第一公園」で専門学校生に数十分間にわたり、殴ったり蹴ったりする暴行を繰り返したとされる。近所の人が110番通報した。

参照元 : 毎日新聞

2015-06-09_084504



【愛知】15歳の少年、川で行方不明「川に入れば許してあげる」少年3人を集団暴行容疑で逮捕 

15歳少年、川で行方不明 現場に少年少女6人 愛知

2015年6月7日10時38分

2015-06-07_204115

6日午後11時10分ごろ、愛知県刈谷市逢妻町3丁目の逢妻川で、「友人がおぼれて姿が見えない」と、女性から110番通報があった。愛知県警によると、同日午後11時ごろ、同市在住の男子高校生(15)が川に入ったまま行方不明になっている。警察や消防などで川を捜索している。

現場はJR東海道線の橋の下で、当時、現場には少年少女6人がいたといい、警察では事件性もあるとみて捜査している。

参照元 : 朝日新聞


川で15歳不明、少年3人を逮捕 集団暴行容疑

2015年6月7日17時13分

2015-06-07_204411

6日午後11時10分ごろ、愛知県刈谷市逢妻(あいづま)町3丁目の逢妻川で、「友人がおぼれて姿が見えない」と女性から110番通報があった。県警によると、同市の男子高校生(15)が行方不明になっている。県警は、直前まで一緒にいた同市の14〜16歳の少年3人が男子高校生に暴行を加えたとして、暴力行為等処罰法違反(集団暴行)の疑いで逮捕した。

15歳少年、川で行方不明 現場に少年少女6人
県警によると、3人は同日午後10時40分ごろ、同市の逢妻川の堤防道路上で、代わる代わる男子高校生の顔面を殴り、腹部を蹴るなどの暴行を加えた疑いがある。

3人と男子高校生は友人。3人は容疑を認め、「(男子高校生は)彼女がいるのに、他の女に声をかけたことに腹を立てた。『川に入れば許してあげる』と言った」と供述しているという。

現場はJR東海道線の橋の下。県警と消防が周辺で男子高校生の捜索をしている。

参照元 : 朝日新聞


高校生に“集団暴行”か 逮捕の少年3人、動機は

2015/06/07 17:27

2015-06-07_205449

愛知県刈谷市で6日夜から15歳の男子高校生が川に入ったまま行方不明となっています。警察は当初、事故と事件の両面で調べていましたが、男子高校生に集団で暴行を加えたとして、中学生や高校生ら3人を逮捕しました。捜査本部のある愛知県刈谷署から報告です。

(板家宏知記者報告)
刈谷署では逮捕された少年3人が取り調べを受けています。逮捕されたのは16歳の高校生、15歳の会社員、14歳の中学生の3人です。警察によりますと、逮捕された少年3人は男子生徒の遊び仲間です。3人とも容疑を認め、「男子生徒が交際していた少女とは別の少女に声を掛けたことに腹が立った」と供述しています。

暴行の後、少年は男子生徒に「川を渡って戻ってきたら許してやる」と伝え、川に入った男子生徒はそのまま流されていったということです。また、その直前に、被害者の男子生徒は「これ以上、無理」と少年らに訴えていたということも分かっています。今のところ、少年3人から反省の言葉は出ていないということです。警察や消防は引き続き、男子生徒の捜索にあたっています。

参照元 : テレ朝ニュース







ドローン少年「ノエル」を支援していた男性が浅草署に出頭

ドローン逮捕少年を「支援」 25万円提供の男性が出頭

2015年5月22日(金)17時32分配信
 
20150522-00000027-jijp-000-view

東京・浅草の三社祭で小型無人飛行機(ドローン)を飛ばす予告をしたとして、横浜市の無職少年(15)が威力業務妨害容疑で逮捕された事件で、少年の「支援者」を名乗る東京都内の男性が22日、浅草署に出頭した。少年に計25万円を提供したといい、警視庁が事件との関連を調べている。

少年事件課によると、男性は「少年の口座にパソコン購入費として25万円を振り込んだ」と説明。「今年2月ごろに少年の動画を見て支援をするようになった」と話しているという。少年は自身のウェブサイトで寄付を募っており、同課は支援者がいる可能性があるとみていた。

少年は14〜15日、三社祭でドローンを飛ばすことを示唆する発言をし、動画共有サイトで配信。主催者に警備を強化させるなどした疑いがある。

参照元 : 朝日新聞

20150522144248sdpf@o1





【関連記事】
ドローンを落下させた15歳の少年「ノエル」 業務妨害容疑で逮捕

最新記事
Amazon




楽天トラベル


人気ブログランキングへ

【注目記事】
★裏天皇とは一体誰なのか?「前田ゴロウ(ユダヤ名:オクラディッシュ・ハーマン)、小野寺 直、伏見博明」明治以降の皇室を牛耳ってきた傍流勢力

★3.11東日本大震災は人工地震だった!元アメリカ国家安全保証局が内部告発 「米国とイスラエルの裏権力が核兵器を使った」

★【神道の闇】天皇一族は悪魔崇拝者 神道=日本版キリスト教・ユダヤ教

★日本や世界各地にある「鳥居」の謎 宇宙人との関連性

★【日航機123便墜落テロ事件】事後処理の為の特殊部隊の編成、情報撹乱、毒ガス攻撃、火炎放射器で焼き殺す!まさに地獄以下の有様

★日航機123便墜落テロ事件の不可解な点!米軍は事故後20分で墜落地点を特定!助かるべき多くの生存者が殺された

★自民党・安倍政権は民主党を上回るスピードで売国(公約違反)を進めている

★関東連合OBで元暴力団の石元太一被告と海老蔵事件の伊藤リオンがセキュリティの黒人とガチ喧嘩してる映像が流出

★シリアの化学兵器攻撃は911やボストンテロ同様、アメリカの自作自演 【決定的証拠 まとめ】

★1%の人間が企む世界支配の計画を暴く『これは架空の物語ではありません』

★チャンネル桜事務局の壁に十字架 そして新興宗教『キリストの幕屋』『統一教会』との関係とは?

★911同時多発テロ 世界貿易センタービルの嘘を暴く

★【閲覧注意】VIEWER WARNING テロリストがアサド政権に協力した2人の男を処刑!生きたまま首を切断(R15指定)

★【閲覧注意】<シリア>SAFヘリコプターによる空爆の余波 首が吹き飛んだ死体

★【閲覧注意】<シリア>カメラの目の前で兵士の頭が吹っ飛ぶ瞬間映像(グロ注意)R18指定

★【閲覧注意】シリアにて戦車の砲撃を受けた反体制派メンバーが粉々にふっ飛ぶ瞬間映像

★【閲覧注意】タリバンのメンバーが、断頭した男性の生首でサッカー(R18指定)
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ