地 球 情 報 局

珍事件・仰天NEWS・世界各国のNEWS・政治・衝撃映像など

天皇

天皇の金塊は誰の物か?3つのグループが、現在、第三次大戦を引き起こそうとトランプ大統領に働きかけ?

“天皇の金塊”は誰のものか…敵対していた2つのグループは協調関係に 対峙すべきは第三次大戦を画策する勢力

2017/06/30 9:40 PM

竹下雅敏氏からの情報です。
動画の1分9秒〜4分56秒をご覧ください。4分10秒以降では、ゴールドマン・ファミリーズ・グループが世界に配分したといわれる4京3000兆円について触れ、そのような配分は無意味だと言っています。ゴールドマン・ファミリーズ・グループの主張では、世界の金塊の約80%は天皇に所有権があるとのことですが、私には到底信じられません。ドラゴン・ファミリーから金塊の大部分を日本が略奪しなければ、このような割合にならないと思うのです。

要するに、ゴールドマン・ファミリーズ・グループは、インドネシア、フィリピンに埋められた、いわゆる“天皇の金塊”は全て日本のものだと主張しているように思えます。しかし、これらの金塊の大部分は所有者がハッキリとしており、法的にドラゴン・ファミリーのものだと思うのです。

もし、ゴールドマン・ファミリーズ・グループが自分たちのものでない金塊を裏付けとして4京3000兆円を配分したとするならば、フルフォード氏が主張するように、このような配分は全く無意味です。フルフォード氏は彼らに味方する軍隊はいないと言っていますが、これはその通りだと思います。

下の記事は、GCRに関するこれまでの記事をいくつか抜粋したものですが、これを見ると、ドラゴン・ファミリーと新共和国、そして米国、中国、ロシアの軍部が、協調的に世界通貨改革に向けて動いているのがわかると思います。おそらく、白竜会はこの動きに協調していると思われます。これらのグループに敵対しているのがゴールドマン・ファミリーズ・グループだったわけです。

しかし、ヘンリー・キッシンジャー氏が現在はプーチン大統領の下で動いていることと、ロスチャイルド家、ロックフェラー家がゴールドマン・ファミリーズ・グループから排除されたことを考えると、現状では、対立する必要はなくなって来ているように見えます。ロスチャイルド家を権力の座から排除することに合意出来れば、この2つのグループは協調関係になると思います。おそらく、1週間以内に話し合いの場が持たれるのではないかという気がします。

そうすると、これらのグループが協調して対峙すべき敵は、ロスチャイルド派、ロックフェラー派(ネオコン)、イエズス会ということになります。この3つのグループが、現在、第三次大戦を引き起こそうとトランプ大統領に働きかけているわけです。

(竹下雅敏)

加計学園獣医学部は生物兵器工場? 自民のシャブ議員 X 逮捕間近か?【ネット TV ニュース.報道】国家非常事態対策委員会 2017/06/29
配信元) YouTube 17/6/26



ニール・キーナンからの最新情報 2014年10月16 日
転載元より抜粋) GFLサービス 14/10/16
American National Militia

[7:42:15 AM] ニール・キーナン: やあ、やあ、米国共和国よ???UNITED STATES OF AMERIKA CORPORATIONと大文字で表記される米国株式会社)はついに解散した?これは私がこれまでに得ている情報である。

[2:28:08 PM] ニール・キーナン: これが本当かどうかは分からないが、 私は本当だと思う。

(中略)

――――――――――――――――――――――――

デイブ・シュミット特別報告 2014年10月16日
転載元より抜粋) GFLサービス 14/10/16
NESARA- REPUBLIC NOW - GALACTIC NEWS

(中略)

IMF(国際通貨基金)、世界銀行、BIS(国 際決済銀行)の運営主体が交代し、ドラゴンファミリーが主導権を握ることになった。

(中略)

ドラゴンファミリーは、現在支配的立場にある金融諸機関を手中に収めるが、この ことはカバールの力と支配を排除する事でもある。

(中略)

この変化は通貨交換がただちに始まると言うことを意味するのではない。

(中略)

これは私たちが待ち望んでいた変化の第一段階である。

(以下略)

――――――――――――――――――――――――

世界通貨改革(GCR) 2015年12月14日
転載元) たきさんのホームページ 15/12/15

(中略)

RV(イラクディナール、ベトナムドンなどの通貨の評価換え、つまり評価価値の急騰)ニュース Sunday 12.13.15

(中略)

温情ある中国の長老たちによって、米国新共和国政府がアメリカ人の手に復帰する。2016年には、RV宣言と共に、共和国宣言が行われる。

新共和国の暫定大統領はジョセフ・ダンフォード将軍(Joseph Dunford ) で、ある種の混沌を予想しているので、着実で忍耐強く、予測可能な反応に対して軍隊を待機させる。

(以下略)

――――――――――――――――――――――――

共和国軍の世界通貨改革(GCR)への動き 転載元より抜粋) GFLサービス 16/2/20 The Republic Military Moving Into Position for the Global Currency Reset - February 20, 2016

(中略)

Saturday, February 20, 2016

The Republic Military Moving Into Position for the Global Currency Reset - February 20, 2016

暫定大統領のジョセフ・ダンフォードに率いられ、中国、ロシア、ペンタゴンのホワイトハットと協力している新共和国軍は、世界通貨改革と新/復活共和国宣言に向けて配置を固めているように見られる。

(中略)

平和がほしければ新共和国軍と米国企業軍との間の戦争に備えなければならない。

新共和国、ペンタゴン、中国、ロシアはすべてがこの”イベント”に協力している。

(以下略)

(続きはここから)

————————————————————————

連合艦隊
転載元) Now Creation 15/4/1
3月31日付
The Alliance Fleet

(中略)

光の側では、ほとんどのライトワーカーがプレアデスとシリウスから来ました。多数の光の戦士は、アンタレスかアークトゥルスに起源をもちます。ドラゴンファミリーのほとんどの代表者は、ドラコニアン種族のポジティブ派が起源です。レジスタンス・ムーブメント及びポジティブミリタリーの多数のメンバーは、アンドロメダの出身です。

(中略)

私たちの太陽系内にいる、光の勢力の全宇宙船は、タキオンの膜でクロークし、地上から見つからないようにしています。このような宇宙船の多くが、小惑星帯における小惑星、カイパー・ベルトにおける天体と同じ軌道にいます。

(中略)

小さ目の船は、アシュターコマンド、ジュピターコマンド、プレアディアン、シリアン、アンドロメダン、アークチュリアン、レジスタンスの艦隊です。大き目の球形バイオサテライトはセントラル文明のものです。

(中略)

地球外勢力の連合は、地上のBRICS/東方連合の背後にある、指導者勢力です。

(以下略)

参照元 : shanti phula





3.11からちょうど6年 しかし、その反省もなく、原子力ムラが原発を再稼働させようと蠢いている

3.11の反省はなし…自然エネルギー潰しによる「原発完全復活」への動きが進行中!

2017年3/11(土) 6:00配信
 
2017-03-12_182739

3.11からちょうど6年。しかし、その反省もなく、原子力ムラが原発を再稼働させようと蠢(うごめ)いているという。

『週刊プレイボーイ』でコラム「古賀政経塾!!」を連載中の経済産業省元幹部官僚・古賀茂明氏が、原子力ムラの「原発完全復活」への動きに警鐘を鳴らす。

原子力規制委員会が大飯(おおい)原発(福井県)3、4号機の再稼働に「合格」を与えたのは2月22日のこと。

この決定を受け、関西電力(以下、関電)が気になる動きを見せている。同社の岩根茂樹(いわね・しげき)社長が「大飯3号機、4号機が稼働すれば、燃料費メリット分を(ユーザーに)還元したい」と、電気料金の値下げに意欲を示したのだ。

関電は現在、運転差し止めの仮処分を受けている高浜原発(福井県)の3号、4号機の抗告審を争っており、この裁判で「運転適当」との判決が出れば、一気に4基もの原発を動かせることになる。電気料金の値下げ幅もさらに大きくなるだろう。

電力大手10社はこのところの原油価格上昇を受け、今年4月まで3ヵ月連続の電気料金引き上げを決めている。各家庭にとって、その負担は小さくない。

そんな折に、関電が「電気料金を格安にします。安くなったのは原発を再稼働させたおかげです」とキャンペーンを打てば、どうなるだろうか?

アベノミクスの失敗で実質賃金が大幅に落ち込み、庶民の暮らしはいまだ厳しい。電気代が安くなれば、家計が助かったと喜ぶ人がほとんどだろう。3・11以降、日本国民の半数以上が原発の再稼働に慎重な姿勢を見せてきた。だが、関電の電気料金大幅値下げをきっかけに、全国で原発再稼働を容認するムードが高まるかもしれない。

行政の援護射撃も見逃せない。昨年11月、「パリ協定」が発効した。これは、地球温暖化防止のために196ヵ国・地域が参加する国際協定で、批准国の日本は「2050年までに80%の温暖化ガス削減」を目標に掲げている現在、環境省や経産省が中心となって具体的なCO2の削減プランを策定中だ。

だが、この目標をクリアするのは生易しいことではない。おそらく政府も関西電力と歩調を合わせるように、「目標達成の最後の切り札は、CO2を排出しない原発以外にない」と、再稼働のメリットを大々的にPRしてくるはずだ。

安倍首相は過去、所信表明演説で、「この国の原発依存度を可能な限り下げる」とぶち上げたものだった。しかし、すでに再稼働のお墨付きを得たのは6原発12基に達している。

しかもここにきて、原発の代替エネルギーになると期待された自然エネルギーの前途にも暗雲が生じている。東北電力が、新たに基幹送電線を作らなければ、東北北部に発電所を新設しても接続できなくなると宣言したのだ。これで風力発電の開発は、一時ストップの事態となってしまった。

その一方で、東北電力管内である秋田県では、関電による出力130万kWの大規模「石炭」火力発電所の建設が進んでいる。CO2排出が最も大きな石炭を優遇しているのだ。

また、停止中の東通(ひがしどおり)原発(青森県)の送電線はがら空きのままだが、これも風力には使わせない。自然エネルギー潰しによる「原発完全復活」への動きが進んでいると見るべきだろう。

つまり、すべてが“原発ありき”なのだ。3・11の反省もなしに、またぞろ原子力ムラが原発を再稼働させようと蠢(うごめ)いている。

電気料金が安くなるのは、国や消費者が事故などの負担を押しつけられているからだ。本当に原発の再稼働を認めてもいいのか? あらためて私たちひとりひとりの見識が問われている。

●古賀茂明(こが・しげあき)
1955年生まれ、長崎県出身。経済産業省の元官僚。霞が関の改革派のリーダーだったが、民主党政権と対立して2011 年に退官。近著に『国家の暴走』(角川oneテーマ21)。インターネットサイト『Synapse』にて「古賀茂明の時事・政策リテラシー向上ゼミ」を配信中

参照元 : 週プレNEWS


原爆利権 ・ 特許所有者は東京にいる・英国陸軍元帥/ロシアから

2016.03.24 Thursday14:29

原爆特許

日本政府は、なんとしても原爆には抗議はしない。 天皇がヒロシマを指定して、天皇制を護持するためにアメリカの要求をのんだ、そのことを隠すため だけと思い込んでいた。

けれど、もっと、すごい、悪魔の正体が隠されていたようです、天皇教の成りすましのものたちは、米やキエフやエルドアンを悪魔と呼ぶ、けれど、原爆の特許の持ち主は、世界最強の悪魔である。 なにせ、核や放射能使用に関する利権をすべて握っているらしい。

原爆は日米合作、少なくとも、日本政府は事前に知っていたが、一般市民にはなんら警告を発しなかった。 より多くの人々が、わざわざ呼び寄せられた、というところまでは、寸止め、つまり、真犯人の天皇に及ばないように、NHKでも発信されていた。

生き残った人々の証言により、日本政府からなにも治療さえなされなかったと証言もされている。 外部との接触も絶たれていた。

そこまでは知られてもいる。

では、なぜなのか。 殺す、破壊するだけが目的ではない、「人体実験」のデータを取ることが目的だった。そのデータをアメリカに渡したのかどうか、というよりも大切なことは、データを取得しているということが、核の特許者として最重要である。

であるなら、それは、昭和天皇なのか。 その特許は、天皇家に引き継がれているのか。これほど、莫大な財産はないだろう。そして、原爆特許所有者は、決して、原発停止を望まないだろう。

これで、原発利権というものの本当の意味が分かり、なぜ、原発を止められないのかということも、簡単に理解できる。

過去の人体実験  今の人体実験

731は有名。 関わったものたちは、マフィアに保護され、雇用され、進化して、薬害エイズに繋がる仕事をしている。小和田家は、毒流入で、マフィアの人口削減のアジェンダを行い、また、実際、人体実験をしている家系である。

日本人といっても、騙されてきたように、純粋な単一な国民などではなく、中国、韓国の往来を長く繰り返しているのが本当の歴史らしい。他民族、多いに結構。へんなヘイト意識は、へんななりすましが、日本という国で行なっているに過ぎない。かれらは、傭兵なのだ。

けれど、日本人を殺せというようなヤカラであるなら、ロシアに入ってきたユダヤ、 ウクライナに入ってきているユダヤと全く同じである。

だからこそ、同和関連は、ユダヤである。

日清製粉も、粉に毒物を入れているとの情報。辿っていって、同和に結びつくのであれば、これは当たり前。そうでなければ、地位も財も築くことなどできないし、日本という国は、そういった種で覆われている。

原爆特許  おきもと

◎ 被爆2世の人の動画

やらなければならないことは、なによりも、原爆特許者の公開。いったい、だれが、もっているのか。そのものは、今まで、人殺しで、天文学的財を築いたはず。地球に、人々に、返すべき。その特許は、日本人が取得して、絶対、核使用をさせないようにするべきである。

ヒロシマでの原爆は、本当に、アメリカからの、飛行機による投下だったのだろうか??何トンもある核を、わざわざ、運んできたのだろうか。地上爆破か?地上からのミサイル打ち上げか?ヒロシマは崩れたのだから、そうであっても、その証拠すらない。

なぜ、ヒロシマの人々は声をあげないのか、在日の息がかかっているものが多い。

櫻井よしこは、台湾の血が入っており、CIAで育てられた、なりすましである。

米国の原発特許の所有者が東京にいる。 天皇は英国陸軍元帥 決して、敗戦国の代表ではなく、始めから、連合国だった

まずは特許が先願主義であることをご留意頂きたい。1951年、原子力発電特許は、世界初の高速増殖炉の実験を成功させた米国が権利を有する。ただし、その原子力発電の発明は、1945年の原爆実験の成果なくして導き出せるものではなかった。そのため、1945年の核兵器特許所有者は、米国が核兵器特許を失効するまでの期間、原子力発電特許にまで権利が及ぶことになる。

さて、核兵器特許はどのようにして成立したのか――建物も無い、農地も無い、無人の砂漠で核爆発をさせただけでは、兵器としての破壊力や殺傷能力を実証することはできないわけだ。そこで、原爆を、どのようにして兵器として科学的に実証することができたのか、振返ってみたいと思う。そこに関わった国や代表者が核兵器特許の所有者だからだ。

【1】建物や農地や人がいる生活圏への原爆投下に協力した者:日本軍の中枢

NHK放送『原爆投下 活(い)かされなかった極秘情報』2011年8月6日



封印された原爆報告書



米国公文書館スタッフ(字幕)「これが日本の科学者たちが作成した原爆報告書です」

ナレーター「17000人の〈中略〉子供たちが、原爆の殺傷能力を確かめるためのサンプルとされたのです。」

ナレーター「山村さんが命じられたのは、被爆者を使ったある実験でした。〈中略〉山村さんたちは、こうした治療とは関係のない検査を、毎日行っていました。調べられることは全て行うのが、調査の方針だったと言います。」

NHKエンタープライズ>ドキュメンタリー > 歴史・戦争 > NHKスペシャル 封印された原爆報告書

コピペ)アメリカ国立公文書館のGHQ機密資料の中に、181冊、1万ページに及ぶ原爆被害の調査報告書が眠っている。200人を超す被爆者を解剖し、放射線による影響を分析したもの…。子供たちが学校のどこで、どのように亡くなったのか詳しく調べたもの…。

いずれも原爆被害の実態を生々しく伝える内容だ。報告書をまとめたのは、総勢1300人に上る日本の調査団。調査は国を代表する医師や科学者らが参加し、終戦直後から2年にわたって行われた。

【3】原爆の殺傷記録の報告者となった昭和天皇は、実は敗戦国の君主ではなく、正規兵としての英国陸軍元帥(Field-Marshal)であった

英国の官報 ロンドンガゼット1930年6月27日付け 英国陸軍省War Office 発表⇦右下 (画像添付)

【4】太平洋戦争勃発の翌年1942年1月14日、英国の大手新聞タイムズが、昭和天皇は英国の陸軍元帥のリストから除名の必要無しという英国陸軍省事務官のコメントを掲載していた

The Times (添付)

◆以上により、第二次世界大戦中の日本軍の中枢が空襲警報発令を差し止めて生活圏への原爆投下を許し、戦時中から原爆の殺傷記録を日本の科学者に取らせ、それを戦後も引き継いで提出したことがわかる。ただし、終戦直後から軍の中枢は極東軍事裁判にかけられ、裁判に掛けられなかったのは昭和天皇であった。

国会図書館>大日本帝国憲法>第11条

天皇ハ陸海軍ヲ統帥ス

したがって、原爆の殺傷記録を米国に提出した大日本帝国の代表者は、正規兵の英国の軍人である昭和天皇だったことになる。そのことは、米国が権利を有する核兵器特許を、英国と日本の君主も共有していることを意味する。

◆ところが米国の特許法によれば、米国が権利を有する特許や、米国の安全を脅かす可能性のある特許は公開せず、条約によって特許の使用許可を与え、特許の有効期限も米国が必要なだけ設定することができるという。米国の管理の下で相続もあり。したがって、核兵器特許所有者は公開されないのだ。

◆米国の原発特許にまで権利の及ぶ者が東京にいる

☆ 天皇教からの、いつもどおりの妨害が、この記事にはあるようです。天皇が、なんのためにお金が必要なのか?

それは、きっと、アマテラスの子孫という神ではないからでしょう(笑)。

人間脳では分かりませんよ、爬虫類は、マフィアをみても分かるとおり、ビルゲイツをみても分かるとおり、殺人など、神の導きであり、どれほど、お金を儲けるかということしか念頭にない怪物だからです。

また、イルミの上層でいるためには、財が 一番 なのです。

核兵器特許 蓑作奎吾



これはまだまだ 整理がついていませんが・・・

まず、大室寅之助ではなくて蓑作奎吾が、実際の明治天皇だった。この者は、天才だった。英国仕込、原爆を発見したのか?

特許をもてるには、人体実験して そのデータを報告するだけでも、可能 (これは、原爆投下の大きな理由だろう)。

ということは、報告書を提出したのは昭和天皇 ・・・ いやあ、これ以上の悪魔はいないだろう。大室寅之助も、表の顔でいたらしい、ということは、黒幕は、隠されていた!

これでは、戦争の可能性がある限り、どの国も日本の皇室、英王室は、告訴されないのか?それでは、原爆投下したと (一応言われているが)米国は、真犯人ではないということだ!

世界最強の悪魔を抱える国・・・アベの家系もちらほら。

これは、すごい・・・・けれど、なんとしても、崩壊させなければならない国ですね。まだまだ分からない、けれど、原発稼動の根本は、この特許による利権であるなら、理由はこれだ。

蓑作奎吾とは・・・なぜ、ロス、ロックの上がいるよという暴露記事のなかでさえ、隠されているのだろう??

ロシアから

○ 3.20 ソチ、ジカ・ウイルス対策措置が取られる

ソチで行われている様々な対策はすでにジカ熱が発生している多くの国からもたらされたもので、そのために耐性菌が出現するリスクがあるとポポワ長官は指摘する。

「ジカ・ウイルスを媒介する蚊は黒海沿岸にも生息しており、ここソチでも蚊の幼虫、そして蚊自体の存在がすでに確認されている」とポポワ長官は強調する。

ソチでは蚊の存在が確認された屋外100ヘクタール以上、屋内20ヘクタールですでに対策が取られている。

○ 3.21 極東連邦大学、海面動物から新世代抗がん剤の製薬実験

極東連邦大学の若い研究者グループが海面動物の顔料を基にしたガンの新世代治療薬の製薬実験に取り組んでいる。この新薬はガンの増殖を許さない。大学広報部が明らかにした。

「現在、極東連邦大学ではファスカプリジンの構造を組み替えているが、これは抗がん剤の最も重要な治療指標、つまり致死量と薬が効果をもたらす量の比率が改善されるよう合目的的に行われているものだ。これは新世代の抗がん剤製造では非常に将来性の高い方向性となっている。」

研究者らによれば、唯一の問題は薬に必要な天然有機化合物は自然界にあまりに少ないため、研究者にとっての課題は「あらゆる方面のバイオテストを行うために必要な天然有機化合物を得る合成メソッドを開発すること」となっている。

○ 3.21 裁判所がサフチェンコに有罪判決

ロストフ州ドネツク市裁判所は独立を主張しているルガンスク人民共和国のロシア人ジャーナリストを殺害したとしてウクライナ軍人のナジェジダ・サフチェンコに有罪判決を下した。

「ナジェジダ・サフチェンコは怨恨から共謀のもとコルネリュクとヴォロシンを殺害した」とレオニード・ステパネンコ主席判事。被告にはロシアへの不法入国の疑いもある、とした。

弁護士のマルク・フェイギン氏は、サフチェンコは上訴しない、としている。「これが彼女の決断だ。上訴を断念すれば司法プロセスが加速しウクライナへの引渡しが早まる、との考えからだ」。

ロシアの捜査当局は、ウクライナ軍人のナジェジダ・サフチェンコに軍部隊の砲撃を修正した責任があると見ている。この砲撃により、複数のロシア人ジャーナリストが死亡した。

○ 3.22 世界アンチ・ドーピング機構と一緒にメルドニウムに関する共通の結論を出し、検討する必要がある

ロシアのムトコ・スポーツ相は22日、世界アンチ・ドーピング機構(WADA)と一緒に禁止薬物メルドニウムを使用・服用した個々の事例に基づいて共通の結論を導き出し、それを分析する必要があると発表した。

○ 3.23 女性自爆テロリスト16人 トルコからロシアへ

自らを「キャジ・アル-ビル」と呼ぶ女性戦闘員16人が、トルコのキャンプで訓練を終え、テロ作戦実施のため欧州経路でロシアに向かった。

すでにロシアの内務省や軍、特務機関などは、この女性自爆テロリストに関する情報をつかんでいる。ライフニュースによれば、あらゆる特別治安機関には、女性専門の係官が派遣された、との事だ。

女性戦闘員のための特別キャンプでは、ロシア国内で挑発テロ活動を展開するための準備がなされ、全部で16人の決死隊員、つまり自爆テロリストが養成された。

報道によれば、女性テロリストのロシアにおける管理者は、サファリ・アリ-ジャブリイと称するロシア国籍の男性である。

参照元 : 闇の正体は 偽ユダヤ (グローバリズム)

東京タワーと秘密結社「フリーメイソン」、天皇の繋がり!スカイツリー666メートル

東京タワーに隠された秘密結社との関係

日本の首都・東京のシンボルである「東京タワー」。一度は行ったこともあると思います。そんな東京タワーには、実はある秘密結社との関係が噂されています。

【東京タワー】

2017-02-03_034126

東京タワー(とうきょうタワー、英: TOKYO TOWER)は東京都港区芝公園4丁目2-8にある集約電波塔である。1958年10月14日竣工、同年12月23日に完工式が開かれた。東京のシンボル・観光名所として知られる。正式名称は日本電波塔(にっぽんでんぱとう)。

wiki/東京タワー

東京タワーは高さ333メートル。竣工は昭和33年の天皇誕生日。

出典 : 東京フリーメーソン・ツアー

しかし333m、33年竣工と言えば33はフリーメーソンの33位階を連想させます。

出典 : 東京タワーと東京スカイツリーを陰謀系目線で楽しむ|キノコの光合成

フリーメイソン

2017-02-03_034631

フリーメイソン(英: Freemasonry)は、16世紀後半から17世紀初頭に、判然としない起源から起きた友愛結社。現在多様な形で全世界に存在し、その会員数は600万人に上り、うち15万人はスコットランド・グランドロッジならびにアイルランド・グランドロッジの管区下に、25万人は英連邦グランドロッジに、200万人は米国のグランドロッジに所属している。

一般的にフリーメイソンリーの上位階級として知られているのは、関連組織のスコティッシュ・ライト(スコッチ儀礼)、ヨーク・ライト(ヨーク儀礼)が用意した階級である。スコティッシュ・ライトは30階級、ヨーク・ライトは9階級の上位階級を用意している。

出典 : フリーメイソン - Wikipedia

元々ある「徒弟」「職人」「親方」の3階級を合わせると、スコティッシュライトで33階級になります。

日本支部

東京タワーはGHQによって立てられたと言われています。その近くに東京にフリーメイソンのグランド・ロッジがあります。

出典 : 都市伝説と侮るな!フリーメイソン関連、3つのお勧めスポット【東京】 | event Archive PICKUP

フリーメイソン日本支部は東京・港区の東京タワーの足元にある。

出典 : [第33回]フリーメイソンの被災地支援 イメージ改善につながるか(朝日新聞GLOBE|Movers&Shakers―ニュースの裏側)

一人ヲカルト研究会 〜怪異意匠、浪漫奪還〜

オカルト、超常現象、都市伝説、ミステリー、心霊スポット等の追求。オカルト研究会、オカ研、オカルトデザイン、オカルトニュース。Occult Design,Romantic Recapture.

2017-02-03_035027

東京タワーのすぐ近くにあります。建物の装飾もシンボルが使われています。

都市伝説

まず、東京タワーの構造を思い出して下さい。大展望台があって、さらにその上の先端に近いところに特別展望台があります。フリーメイソンのマークとなる「ピラミッドの目」と照らし合わせてみると、ちょうど特別展望台がピラミッドの目の位置にあたります。しかも、この特別展望台に入るには別料金が必要です。東京タワーに行って「何でまた別料金なんだ?」と思った方も少なくないと思いますが、実は“目のところ”に入るための料金とも言われているそうです。

出典 : フリーメイソンに関する都市伝説:都市伝説 ハローバイバイから街の噂や裏話まで

フリーメイソンといえば、日本では「世界を裏で操る秘密組織」といったイメージで語られることが多い。

実際は?

会員相互の特性と人格の向上をはかり、よき人々をさらに良くしようとする団体」であるとされているが、具体的な活動内容は非公開である。対外的には学校設営や、慈善団体への資金援助などのチャリティ活動を行っており、日本では5月に子ども祭り、8月にバーベキューが催され、これには会員以外の一般人も参加可能であるという。その他行事として「昼食会」「野外活動」「遠足」「チャリティ・コンサート」などがある。

主に慈善活動を行っているようです。おどろおどろしい「秘密結社」として描かれてきた「フリーメイソン」の日本支部が、東日本大震災の被災地で支援活動をしている。世界各地の会員から集めた寄付をもとに、被災地に水や食料を届け、津波で流された寺を再建。漁師への漁船の寄贈にも乗り出した。

2017-02-03_035853

関連まとめ
【随時更新】イルミナティカード全まとめと解説【510枚】 - NAVER まとめ

2017-02-03_040038

世界の歴史的な事件や災害には、裏で大きな力が働いていたのかもしれません。いまだ謎の多い『イルミナティカード』の全てを見ながら、これから世界に何が起きるのかを考え...

参照元 : naverまとめ


634mスカイツリーに666m説出る 「陰謀めいてる」との声

2012.06.17 07:00

P1013845_46_47_48_49_50_51_tonemapped2

5月に開業した東京スカイツリーでは、数々のミステリーがささやかれている。

スカイツリーの高さは、武蔵野国の名にちなんで634mに決めたとされている。ギネスブックにも634mと記録されている。だが、本当は666mだという説がある。超常現象に詳しいUFO研究家の並木伸一郎さんはこう語る。

「スカイツリーは地下に頑丈な土台が築かれていますが、これが深さ10階建て以上に相当するといわれています。10階建ての建物の高さは、一般的に31mほど。10階建て以上ということは31m以上掘ってあるということで、これが32mだとすると、高さ634m+地下32m=666mということになるのです。

666は新約聖書では不吉な数字とされていますから、日本のシンボルとなるスカイツリーが666の数字をもとに造られているとしたら、どこか陰謀めいたものを感じずにはいられません」(並木さん・以下同)

スカイツリーが、レイラインと呼ばれる強烈なパワースポットを選んで建てられた、という説もある。鹿島神宮、皇居、明治神宮、富士山は地図上で一直線上にあるが、この直線上にスカイツリーも建てられているのだ。これはレイラインと呼ばれ、古代遺跡なども直線上に並んでいることが多いことから、パワースポットとされている。

「都市工学では風水も参考にされるケースがあります。スカイツリーが、東京を活性化させるようなパワースポットにあえて建てられたと、私はみています」

まるで未来を予言したかのような浮世絵がある。浮世絵画家の歌川国芳作の『東都三ツ股の図』だ。隅田川と思われる景色を描いた絵画にそびえたつ塔。よく見るとスカイツリーそのものなのだ。

「これは井戸掘りのやぐらではないかと思われます。葛飾北斎の浮世絵にも同様のものが描かれています。ただ、方向的にも合っているということから、何とも不思議な浮き世絵であるとはいえます」

※女性セブン2012年6月28日号

参照元 : NEWSポストセブン


M=13と東京スカイツリーの関係

2003年に米国で出版された『ダ・ヴィンチ・コード』をご存知の方は多いことでしょう。

ダン・ブラウンが執筆した長編推理小説で『天使と悪魔』に次ぐ第2作目です。

「ウィトルウィウス的人体図」、「モナ・リザ」、「岩窟の聖母」、「最後の晩餐」などレオナルド・ダ・ヴィンチ作品の謎にはじまり、多くの流説を結びつけた内容は世界的に大ヒットし、44言語に翻訳され7000万部の大ベストセラーとなりました。

筆者がフィクションであるにも関わらず、事実に基づいていると述べたため、多くの研究者による論争が行われています。

2006年には、映画にもなったほどの超大作です。

2017-02-03_041854

この『ダ・ヴィンチ・コード』では、「M」は重要な意味を持つ文字として登場し、ダヴィンチの名画『最後の晩餐』にも「M」の文字が隠されています。

また「M」は「MASON(メイソン)」の頭文字でもあります。

キリスト教では不吉とされる数字に「13」があり、「M」はアルファベットで13番目にあたります。

つまり「M=13」でもあるのです。

私たちが知らないうちに様々なところで666=18がマーキングされていますが、それ同様にM=13も至るところにマーキングされているのです。

1ドル紙幣にはいくつもの13が刻まれていましたよね。

13は米国が建国した時の「州」の数だとされています。

しかしなぜキリスト教で不吉とされる数が1ドル紙幣に刻まれているのでしょうか?

実はもともと13には不吉な意味などないのです。キリスト教が広まる前からあった土着の宗教では13は不吉どころか聖なる数字だったのです。

かつて太陰太陽暦では新月の日が月の始まりとされており、いってみれば新月は新たな誕生やスタートの象徴です。そしてその新月は年に13回あることから13は良い数字として捉えられていたのです。

ではなぜ13が不吉な数字とされたのか?

実はキリスト教を広めるためには、ライバルとなる他の宗教を弱体化または潰す必要があったのです。そこで当時のライバルである土着の宗教やユダヤ教が聖なる数字としていた13が標的にされたのです。

キリスト教を広めていく中で『13日の金曜日』、『裏切った13番目の弟子』など、13を処刑や裏切りといった悪いイメージの数字として新約聖書に書き、「こんな汚れた数字を崇めている宗教はおかしい」と人々を洗脳していったのです。

歴史というのは時の権力者が都合の良いように書き換えるもので、聖書だって長い年月が経つにつれ、様々な人の意図が組み込まれ、13を不吉な数字としてしまったようです。

ちなみに現代人に13が不吉な数字だと印象づけたのはアポロ13号です。表向きは13の不吉な迷信を打ち破るためとして、わざわざ13時13分に発射しました。そして意図的に失敗させたのです。

2017-02-03_041930

莫大な予算と人命が関わった国家プロジェクトで敢えて13にこだわったのは、アポロ計画という全世界が注目するプロジェクトで、全世界に失敗を見せつけることにより「やはり13は不吉だ」と思い込ませるためです。

そしてその策略は見事に成功し、その迷信は今でも生き続けているのです。米国のホテルや病院は13に関する部屋やフロアーを客や患者には提供しません。

13ゲートを作らない空港だってあるほどです。

それほど13という数字は今でも怨み嫌われているのです。

ところでM=13を世界中にマーキングしている人達の目的とはいったい何なのか?

悪魔の数字としてマーキングしているのでしょうか?それとも聖なる数字としてマーキングしているのでしょうか?

1ドル札に肉眼では確認できない程、小さな梟(ふくろう)が描かれているのをご存じでしょうか?

次の画像が1ドル札の梟です。

2017-02-03_041958

古代エジプトの「ヒエログリフ」では、梟はアルファベットのMにあたる文字として使われていました。

つまりフクロウ=M=13となるわけです。

2017-02-03_042027

1ドル紙幣に、誰も気づかないような小さな梟が描かれているのは、13も誰にも気づかれないように、こっそりとマーキングしているという意味ではないでしょうか?

米国という国はとんでもない場所に梟をマーキングしています。普通に正面から見てもわかりませんが上空から見るとすぐに分かります。その場所とは国会議事堂です。

2017-02-03_042136

梟はギリシャ神話に知恵の象徴として登場し、その意味合いで梟をマーキングしていると言われてますが、それは表向きです。実際には『知恵を使って世界を支配する』という裏の意味が込められているのです。

13がマーキングされているのは、何も1ドル札や米国会議事堂だけではありません。日本にも13がマーキングされた有名な場所があります。

それは、「東京スカイツリー」です。

2012年5月22日、東京スカイツリーは開業しました。634メートルという世界一の高さを誇る電波塔です。

しかしこの高さには「裏話」があることをご存じでしょうか?

本当は、634(ムサシ)メートルではなく、666(悪魔の数字)メートルにしたかったのです。

2017-02-03_042253

これをただの都市伝説だと思う人もいるかもしれません。

ところが5月14日、開業を前に東武鉄道の社長が記者会見を開き、「当初は、東京スカイツリーの高さを東京タワーの2倍にする計画だった」ともらしたのです。

東京タワーの高さは333メートル・・・
その2倍は666メートルです。

この件に関しては下記をご覧いただくとわかります。

(以下、東京新聞を引用)

————————————————————————————————————
幻の666メートル案 東京タワーの倍、一時検討
————————————————————————————————————

二十二日に開業する東京スカイツリー(墨田区)の高さは、東京タワーの二倍に当たる六百六十六メートルなども検討されていたことが分かった。

東武鉄道の根津嘉澄社長が十四日、開業式典後の会見で明らかにした。(小野沢健太)

スカイツリーは着工時、六百十メートルの予定だった。しかし、同時期に建設中だった中国の広州タワー(六百メートル)がほぼ同じ高さを計画。

そこで、世界一の高さにするために、着工から一年三カ月後の二〇〇九年十月に六百三十四メートルへ変更した。

根津社長は「六百十以上で、語呂のいい数字を探した」と振り返り、最初に浮上した案は六百六十六メートルだったことを説明。

しかし、高さを伸ばし過ぎると設計をやり直さなければならないため断念したという。

ほかにも大化の改新があった年にちなんだ「六百四十五メートル」、ツリー建設地近くの浅草寺(台東区)の創建年から「六百二十八メートル」という案も出た。

最終的に、東京の旧国名の「武蔵」の語呂合わせで六百三十四メートルとなった。

開業日の二十二日は、午前中にセレモニーがあり、正午から展望台への入場が始まる予定。七月十日までの五十日間は日時指定の完全予約制で、ほぼ完売しているという。

運営する東武鉄道グループは、ツリーと併設施設を合わせ、開業後一年間で三千二百万人の来場を見込んでいる。

2017-02-03_042412

実は東京タワーに関しても建設前は666メートルにするはずだったのですが、予定を変更して半分の333メートルにしています。

そうした過去の経緯があるので、今度こそ666メートルにしたかったはずです。

ただ2012年(世界統一が完成する予定の年)という時期だけに、それでは世界的にマズいだろう…ということで少しだけ低くしたと考えられるのです。

現在の高さ634メートルも666メートル同様に無視できない数字です。

なぜなら6+3+4=13になるからです。

東京スカイツリーの話はさておき、少し東京タワーに関しての話をさせてもらいます。

東京タワーを当初の建設予定だった半分の高さ(333メートル)にしたのは、フリーメイソンの上位階級である33階級にちなんだもので、完成も昭和33年に合わせています。

この東京タワーの建設には、戦後の日本を統治したGHQの最高司令官「マッカーサー元帥」が深く関与しており、彼もまたフリーメイソンのメンバーとしてよく知られている人物です。

東京タワーは日本のテレビの電波塔ですが、テレビ放送は米国が仕掛けた「日本国民洗脳システム」です。

こうしたテレビは、これまでのアナログ放送に終わりを告げ、地上デジタル波の電波塔として新しく建設されたのが東京スカイツリーというわけです。

マッカーサーは日本を統治する際に天皇陛下(昭和天皇)を、フリーメイソンのグランドマスターに任命しようと目論んでいましたが、その目論みは果たせませんでした。

なぜかおわかりでしょうか?

それは日本という国、そして天皇には、マッカーサーが知っているフリーメイソンの知識より、もっと凄いものが存在するということに途中で気づいたからです。

日本の天皇は近代フリーメイソンの最高位を遙かに上回る地位であったことが明らかになったからです。だから日本を完全支配できなくなり途中で諦めたのです。

つまり今の日本国家は、天皇のおかげで米国からの完全支配を免れているのです。それは日本国民は天皇に守られているということでもあるのです。

これは昭和天皇とダグラス・マッカーサーの写真ですが、この時点ではマーカーサーは天皇の地位が、それほどまでに凄いものだとまだ気付いてません。

写真を見ればそれが窺えますよね。

2017-02-03_042459

これは、今上天皇が訪米された時の写真です。

2017-02-03_042536

天皇の隣は世界皇帝のデイビッド・ロックフェラーです。さすがのロックフェラーも天皇には一目置いているようにも見えますね。

さて話を東京スカイツリーに戻します。

東京スカイツリーの裏話には実はもっと奥があるのです。スカイツリーの最上部には「ゲイン塔」と呼ばれるアンテナがあります。

sky2

実はこのゲイン搭はスライド式になっていて、下から押し上げる形で上に延ばすことが可能なのです。

現在は634メールですがいつでも上に延ばすことができるようにしてあり、666メートルに簡単に修正が可能なのです。

「地下の基礎を含めたら666メートル」という話もあるようですが、それこそ単なる都市伝説でしょう。

ゲイン塔を延ばせば、いつでも666メートルにすることが可能というのが真相です。

恐らく世界統一政府が樹立する直前もしくは直後にゲイン塔が32メートル上に延ばされ、東京スカイツリーの高さは666メートルになるのではないか?と考えられるのです。

しかも真上から見た場合、下は三角形ですが上に行くにつれ丸くなってます。これは明らかに、フリーメイソンのシンボル「ピラミッドに目」を意識して建造されてますよね。

sky4

参照元 : 新世界の裏

三菱商事が1440億円投じローソン株の株式過半数を取得 〜 天皇家と三菱グループの繋がり

三菱商事、ローソン株をTOB 1440億円投じ株式過半数を取得、子会社化へ

2016.12.21 18:17

ローソンを子会社化する方針を表明していた三菱商事は21日、ローソン株を取得するための株式公開買い付け(TOB)を22日に始めると発表した。買い付け価格は1株当たり8650円で、1440億円を投じて出資比率を現在の33・4%から50%超に引き上げる。

三菱商事は市況に左右されにくい非資源分野の事業拡大を進めている。特に食品などの生活必需品の調達販売を重視しており、消費者との接点であるコンビニを事業の要と位置付けている。子会社化を機にローソンへの出向者を段階的に増やす方針だ。

TOBは来年2月9日まで実施し、成立する見通し。ローソンの上場は維持する。

参照元 : sankeibiz


ローソン社長交代で「三菱商事頼み」へ大転換 竹増副社長が昇格、玉塚氏は会長に

2016年3月29日(火)

業界2位のコンビニエンスストア、ローソンが新たな経営体制を発表した。6月1日付けで、竹増貞信副社長を社長兼COO(最高執行責任者)に昇格させ、玉塚元一社長が、会長兼CEO(最高経営責任者)に就く。

LAWSON24

3月28日、会見後に固く手を握ったローソンの竹増貞信副社長(左)と玉塚元一社長(撮影:都築雅人)

「三菱商事グループ全体をもっと巻き込んで、グループの総力戦にもっていく。そうしないと勝てない」

3月28日に開かれた会見で、玉塚社長は新体制の狙いをこのように説明した。筆頭株主であり、ローソンの株式を約32%保有する三菱商事。同社との連携を深め、グループ総力戦で戦うために、三菱商事出身の竹増副社長を、社長に据えるという。

筆頭株主との連携を深めるように考えた背景について、玉塚社長は「最近のファミリーマートの動きなどを見ていて、三菱商事グループのリソースをもっと積極的に活用する必要があるという思いを強くした」と打ち明けた。

ファミリーマートは今年9月をメドに、サークルKサンクスを傘下に持つユニーグループ・ホールディングス(GHD)と経営統合を計画している。ファミリーマートとユニーGHDの経営統合に向けた動きを機に、コンビニ業界の再編機運は急速に高まった。

ファミリーマートの筆頭株主は伊藤忠商事。伊藤忠は、ファミリーマートの株式を36.9%保有している(2015年8月時点)。さらにファミリーマートとユニーGHDの統合までに、約6.7%の株式を買い増し、統合後の新会社でも約33.4%を保有する方針を発表している。

業界再編を機にファミリーマートと伊藤忠の関係に注目が集まる中、玉塚社長は「業界再編はチャンスでありピンチ。ローソンも三菱商事グループの総力戦で取り組まないとピンチに陥るという大きな危機感がある」と語った。

LAWSON07

ローソン次期社長に就く竹増貞信副社長の経歴とは(撮影:都築雅人)

社長に就任する竹増副社長は、2014年に三菱商事からローソンに副社長として派遣された。三菱商事の畜産部門出身で、この4月から三菱商事社長に就任する同社生活産業グループCEOの垣内威彦常務とは畜産部門時代に約13年間、上司・部下の関係にあった。ローソンに入社する前の4年間は、三菱商事の小林健・現社長に業務秘書として仕えた。こうしたことから、「三菱商事出身者が社長となることで、三菱商事の覚悟を期待できる」と玉塚社長は語った。

参照元 : 日経ビジネス


天皇とともに日本国民を地獄のどん底に突き落としてきた「三菱グループ」の正体

0290feb1

一昨日と昨日にかけて、日本の電力をめぐる「天皇家」の利権の闇についてお話をしました。

○「原子力村」の正体とは、実は「天皇家」とその親戚一同でした。

○「原子力村」の中心人物が「天皇」であり、反原発を訴えると、必ず脅迫・批判・悪口・攪乱メールが送られてくるという現実。

昨日もお話しました通り、「原発」問題というのは「天皇家」をはじめ裏社会にとってはかなりの急所であり、ここを崩されると彼らの儲けも半減します。

なので、我々のようなブロガーが「原発」問題を取り上げると、彼らはやたらと工作員を使って派手な妨害工作を仕掛けてきます。

実際、今日も朝からレベルの低い工作員による悪口コメントが次々と送られてきて、「原発」問題についてこれ以上書かせないように必死で仕向けようとしてきました。

なので、今日も再び「原発」問題を取り上げます。

そもそも、私が今こうして「原発」問題を取り上げるようになったのは、「ナチス」やら「シャンバラ」やら「UFO」やら「悪魔崇拝」やら「密教」やらについて調べてきたのがきっかけです。

一見して「原発」とは全く関係のないようなこれらのことを調べているうちに、自然と「原発」問題に辿り着いてしまったわけです。

ですから、この日本の裏社会の中心に「原発」が大きくそびえ立っていることは、どこからどう見ても間違いのない事実です。

で、この「原発」で最も大儲けているのが「三菱重工」。なので、今回はこの「三菱重工」を抱える「三菱グループ」に焦点を当ててお話ししたいと思います。

そもそも、この「三菱グループ」。最初にこの世に誕生したときから既に深い闇に覆われていました。

−−−−−−−−−−−−−−−−(以下、こちらより転載)

■自民党よりも長くこの国を管理する「三菱」という存在

「国会が機能不全を起こしても、日本の社会は動き続ける。しかし日本の財閥、例えば、三菱グループの全企業がゼネストとかやり出したら、日本は確実に機能不全を起こすだろう」と、ある人物が私に話をしていた。」

自民党の天下は、「戦後」の期間だけのものです。1955年からです。戦後の「対米従属」構造を維持することを使命とする政党です。

では、三菱とは何か?

徳川時代にタイムスリップすれば、存在しない企業です。

その出自については、日本人なら、誰もが知っています。

岩崎弥太郎。

2016-12-24_175128

〈岩崎弥太郎〉

坂本竜馬の小説や、テレビ・ドラマには、必ず登場している薩摩藩の下級武士とも言えないほど落ちぶれた身分。

土佐藩は、さらに込み入っていました。

関が原の合戦以来、勝ち組の掛川藩が土佐藩を占領統治しました。

だから、土着の長宗我部族の上に掛川族が支配する、という形になりました。

占領軍の掛川族の下に立つ土着の長宗我部族。その中でも、見捨てられた身分が岩崎弥太郎でした。

極貧の中で、彼が決意します。「日本中の富をこの手に握ってやる」と。

そして、幕末維新を経て、三菱の誕生となりました。

以後三菱の天下は、今に続いています。

こういうのを「日本史のカルマ」というのでしょう。

三菱の怨念は、関が原から三菱誕生までの250年にわたって続きました。

−−−−−−−−−−−−−−−−(転載ここまで)

で、この岩崎弥太郎が最初に大儲けするきっかけになったのが、明治政府が樹立し、全国統一貨幣制度に乗り出したときのことです。

岩崎弥太郎は、各藩が発行していた「藩札」を新政府が買い上げようとしていることを知り、十万両をあちこちから調達して、「藩札」を大量に買い占めました。そして、その「藩札」を政府に買い取らせてボロ儲けしたのです。

この辺もまたロスチャイルドの手口と似ています。国家を利用してボロ儲けしつつ、自分の地位を築いたというわけですから。

で、この岩崎弥太郎。その後の「西南戦争」では武器商人としてボロ儲け。

しかも、この「死の商人」としての体質はその後の「三菱財閥」にも引き継がれ、「三菱財閥」は第一次大戦、第二次大戦でも同じく「死の商人」としてボロ儲けしました。

つまり、多くの人々の命を犠牲にした上で、今日の「三菱グループ」が成り立っているというわけです。

しかも、第二次大戦中、「ゼロ戦」を中心的に作ったのがこの「三菱」で、その「ゼロ戦」の設計に携わったのがジブリ映画「風立ちぬ」で一躍有名になった「堀越二郎」。

○堀越二郎 – Wikipedia

2016-12-24_175215

〈堀越二郎〉

つまるところ、ジブリの作った「風立ちぬ」は「三菱」の宣伝みたいなものであり、なおかつ、その背後にいる「天皇」の宣伝だったとも言えるわけです。

そりゃあそうですね。ジブリは「天皇」の権力維持のために作られた会社みたいなものですから。

○クールジャパンはハリウッドに抵抗して「日本こそ世界の中心」と世界中の人々を洗脳するプロパガンダ装置です。

ちなみに、宮崎駿は映画「永遠のゼロ」のことを「戦争をきれいごととして描いている最悪の映画」と酷評していましたが、私からしてみれば、どちらの映画も同じようなものにしか見えません。

「風立ちぬ」の影響で「零戦」に全く興味のなかった人が「零戦」ファンになり、さらには「三菱」に憧れを抱き、「三菱」に就職する、なんて人もこれから出てくるかも知れませんから。

まあ、それはともかくとして、このように「三菱グループ」とは、他人の命の犠牲の上に飯を食ってきた「死の商人」に他ならないわけですが、にもかかわらず、まるでそんな事実はなかったかのように、今でもこの「三菱グループ」は一つの巨大ブランドとしてこの世をのさばっています。

だからこそ、彼らは自分たちの作った「原発」でいくら大勢の人が死のうと全く気にしないわけでしょう。

しかも、彼らは今でも日本政府と癒着しながら、次々と「原発」を日本の地下に作り、なおかつ世界各国に「原発」を大量に売りさばいています。

○「原子力村」の正体とは、実は「天皇家」とその親戚一同でした。

こうなってくると、この「三菱」もまた「ロックフェラー」「ロスチャイルド」と同じような巨悪財閥と考えてもよさそうです。

というより、この「三菱」を「ロックフェラー」「ロスチャイルド」と同類として見なされてこなかった方がおかしいとさえ言えます。

実際、「三菱」財閥は、その規模こそ「ロスチャイルド」財閥には及ばないものの、「ロスチャイルド」財閥と同じく、実に様々な分野の事業に手を伸ばしています。

以下、三菱グループの一覧です。

−−−−−−−−−−−−−−−−

■三菱地所(総合デベロッパーとしては三井不動産、住友不動産を超える業界一位)

■三菱重工業(主力製品は、船舶・エネルギー関連機器・産業機械・航空機など。兵器製造の分野では防衛省への納入実績第一位の企業であり、戦闘機・ヘリコプター・イージス艦を含む護衛艦・戦車などを製造している)

■三菱商事(日本企業な中ではトヨタに次ぎ売上高二位。商社の中ではトップ)

■三菱東京UFJ銀行(総資産はゆうちょ銀行に次いで国内二位)

■東京海上日動火災保険(つい先日、東京五輪のゴールドバートナーになりました)

■明治安田生命保険(日本最初で最古の生命保険会社)

■新日本石油(国内市場占有率一位 (23.1%))

■ キリンホールディングス(つまりキリンビールのこと)

■日本郵船(世界第二位の海運会社)

■三菱原子燃料(はい。出ました。原子力村の最大功績者です)

■ニコン(光学機器の大手)

■旭硝子(世界最大手のガラスメーカー)

−−−−−−−−−−−−−−−−

もはや「三菱」なしに我々国民の生活は成り立たなくなるのではないかと思えるほどです。

ちなみに、皇居のすぐ傍にある「丸の内」のオフィス街に建立されたビル100棟のうち、30棟以上を「三菱グループ」が保有しているとのこと。

2016-12-24_175309

また、私はこれまで何度も、三菱の経営者である「岩崎家」は皇族と四重もの親戚関係を結んでいると書いてきましたが、実はこの「岩崎家」は、皇族のみならず、有名政治家や大物実業家たちと数々の政略結婚を繰り返しています。

詳しくは以下のウィキペディアの「岩崎家の親族・姻戚関係」の項目をご覧ください。凄まじいまでの政略結婚ぶりです。

○岩崎家 – Wikipedia

ちなみに、「岩崎弥太郎」の娘婿の二人、「加藤高明」と「幣原喜重郎」が歴代総理大臣として名を連ねています。

○加藤高明 – Wikipedia

○幣原喜重郎 – Wikipedia

で、この「三菱財閥」が創設した「成蹊大学」を、現首相である「安倍晋三」が卒業しています。

さらに、この「安倍晋三」の兄が「三菱商事」の執行役員となっていて、その三菱製の「原発」を「安倍晋三」が、日本の首相という仮面をかぶりながら、世界各国にセールスしまくっています。

これでは「三菱」が大きくなるのも当然というものでしょう。

しかし、こんな話はまだまだ序の口です。

私がこの「三菱」を調べていく中で、「三菱グループ」最大の闇と思えるのが「日本郵船」なのです。

上の三菱グループ一覧でも書きましたが、今やこの「日本郵船」は世界第二位の海運会社にのしあがっていて、つい先日も、その株価が4日連続で年初来高値を更新したといって大盛り上がりでした。この「日本郵船」、我々国民の知らないところで密かにボロ儲けしています。

○日本郵船が4日連続年初来高値を更新、NY原油反落・円安受け海運株は値上がり率トップ | 個別株 – 株探ニュース

では、この「日本郵船」がどのようにして現在のような地位を築き上げてきたかというと、実はここに日本の深い闇が隠されているのです。しかも、その闇に「天皇」が大きく関与しています。

以下の記事をお読みいただけば、その闇の深さを嫌と言うほどお分かりいただけるでしょう。

−−−−−−−−−−−−−−−−(以下、こちらから転載)

1885年、天皇一族と三菱財閥で日本初の船舶会社、日本郵船が創立されました。

明治維新により富国強兵の道を歩み始めた日本は、欧米からあらゆる兵器を購入し続けていましたが、欧米への支払いに当てる資金が日本にはありませんでした。

そこで福沢諭吉は、「賤業婦人の海外に出稼ぎするを公然許可すべき」という指示を天皇に与えました。

賤業婦人つまり売春婦として日本人女性を海外に「輸出、 売却」し、兵器購入資金を作るというプランであり、天皇一族はこのプランに飛び付き実行しました。(福沢諭吉全集 第15巻)

1900年初頭から天皇の命令の下、「海外に行けば良い仕事があり、豊かな生活が出来る」という宣伝が日本全国で大々的に行われる事になりました。

日本の健全な家庭に育った当時の若い女性達は天皇の言葉を信じた事は言うまでもありません。

天皇一族によりだまされ「売春婦として欧米に販売された」日本人女性の数は数十万人と言われております。

大部分は健全な家庭に育った若い女性達であり、天皇は「健全な女性を売春婦」として「売却」する事で、欧米の売春業者から女性1人あたり数千円、当時普通の会社員であれば10数年分の給与を手に入れていたのです。

その金額が数十万人分=莫大な資金がこの天皇一族のサギ行為、女性の人身売買により天皇一族に転がり込んだわけです。

その資金の一部は戦争のための兵器購入に当てられましたが、大部分は天皇の「個人財産」として「蓄財」されました。

天皇一族は自分の金儲けのために、健全な若い日本人女性をだまし、売春婦として欧米に「売却」して来ました。

天皇一族は欧米の売春業者とタイアップした日本の売春業者なのです。

天皇により経営される日本郵船により、欧米に「売却」された日本人女性は、1人残らず現地に着くと即座に売春宿に「連行」され監禁されました。

そして売春を強制されました。初めての外国であり、逃げ場も助けてくれる相手もいない。数十万人の日本人女性が、天皇によって売春を強制された。これが従軍慰安婦の原型とも言えるでしょう。

日本郵船の共同経営者三菱財閥もこの売春業で巨大化しました。

この莫大な富を生む売春業に参加させてもらったお礼に、三菱財閥は昭和天皇の結婚後の新居を、全額三菱財閥の出資で建設することになりました。

渋谷区下渋谷の第一御領地の「花御殿」が昭和天皇の新婚の住居であり、それは数十万人の日本人女性を「売春婦として販売した」利益で、三菱の天皇に対する「売春業参加のお礼」として建設されたしろものです。

(山田盟子「ウサギたちが渡った断魂橋」 新日本出版社)。

また天皇が大株主であった船舶会社商船三井も天皇と協力し、同一の「売春婦・輸出事業」に従事する事に至りました。

−−−−−−−−−−−−−−−−(転載ここまで)

このように、「日本郵船」は第二次大戦中、日本のうら若き女性たちを「天皇」とグルになって騙して売春婦として強制労働させました。それによって、現在の「三菱グループ」の地位が築き上げられたというわけです。

本当にあり得ない話です。

ネット上には「三菱」が破綻すれば日本も終わり、などという記事があちこちで見受けられますが、一旦、日本が潰れてしまっても構わないので、過去の汚れをきっちり精算するという意味でも、「天皇」と「三菱」を国賊として今すぐ処罰した方がいいのではないかという気がします。

しかも、「福沢諭吉」も数多くの日本女性を売春婦にしておきながら、この国の一万円札に未だにデカデカと印刷されています。これまた全くもって意味不明ですね。

2016-12-24_175522

この国では、自国のうら若き女性たちを売春婦として強制的に働かせた人が、大きな功績者として認められ、お札に印刷される仕組みになっているんでしょうか。

だとしたら、この国はもはや「ヤクザ」そのものと言っても過言ではないですね。

私としては、福沢諭吉の書いた「学問のすすめ」を何年も前に読んで感動した経験がありますので、「福沢諭吉」がこんなとんでもないヤクザだったと知り、甚だ残念でなりません。

それとも、「学問のすすめ」も実はゴーストライターに書かせたものだったのでしょうか。

あり得なくもない話です。裏社会はいつでもどこでも同じような愚をしでかしますから。

参照元 : rapt

yjimage (2)


安倍晋三の兄は三菱商事の取締役!

▼代表取締役社長執行役員 安倍 寛信

2016-12-22_184138

安倍よ、おまえはこの上極まりない恐ろしい!集団自衛権を餌に安倍晋三首相の兄である「安倍寛信」は三菱商事の取締役であり、この三菱商事のグループ会社である三菱重工は日本屈指の武器製造メーカーです。

そして三菱重工といえば、日本屈指の原発製造メーカーです。そして、安倍晋三は核武器である戦争兵器を売って儲けようとしています!もうすでに出来上がったのを輸出するなど死の商人です。

果たしてこれが首相という人間のすることなのでしょうか。川内原発にも自民党にも武器製造会社から大金が流れ込む原発再開!戦争になれば大儲けできる三菱商事、三菱重工。

安倍首相 26社の軍事会社を引き連れ中東に乗り込んでいた。連日この幹部達はイスラエルで商談をしていた。このことは地元紙やサウジ紙で報道される。こんな実情を隠して、「人道支援」とはまさしく詐欺師

訪問からして、まさに中東での戦争参加の表明ということになる!イスラエルやサウジなんて危険そのものではないか!

安倍政権の武器輸出新原則 イスラエルへの輸出可能に これが「積極的平和主義」か

これは国民の手で断じて阻止し許してはならない!自分たちだけが潤って市民は戦争で死を! こんなことは悪魔がすることだ!

アメリカは世界中の国民から敵と見られ忌み嫌われている。そんな敵と見なされてるアメリカと一緒に集団自衛権を行使すれば、アメリカの敵を全部、日本の敵に回す事になる。手だしすれば倍返しされる。

LbjPa

日本が戦争さえしなければ原爆が落ちることはなかった。

高校生の団体、東京でデモ行進

日本の高校生の団体が、安保法案に反対し、東京でデモ行進を行っています。NHKが3日月曜伝えたところによりますと、今回、初めて高校生による学生団体が参議院で審議されている安保法案に反対するデモを開催しました。

このデモ行進に制服姿の高校生3000人が東京・渋谷に集まり、安保法案に反対するスローガンを唱えました。

日本の安倍総理大臣はおよそ1ヶ月前に、衆議院で、自衛隊の活動範囲を拡大し、必要な場合は海外の軍事作戦に参加する安保法案を可決しました。

この法案が参議院で可決された場合、成立することになります。この法案の反対派は、安倍首相はこの法案により地域の対立を煽り、アメリカとの軍事協力を拡大しようとしていると表明しています。

高校生の団体、東京でデモ行進

これはもう誰にも止められない、高校生にまでこんな辛い思いをさせる安部カルト内閣!この罪は絶対に逃げることは出来ない!

安倍という詐欺師がどんなにうまい言葉を並べようが、日本国民はお前の言葉などだあ〜〜〜れも信じないし聞かない!

この男は自己自慢をただ、自己主張し、やってるだけで、いちばんは国民が聞かなければなん〜〜〜〜にもならないのです!

この男は国会内で通用するのは自公と脳がイカレタ日本を元気にする党くらいなもので、後は反対議員と国民の99%が安倍を拒否!

安倍クズはほんのわずかな人数!もう笑うしかない!

山本太郎!「国がサラ金や武富士やってどうすんだ!」と激怒 「経済的徴兵制:奨学金の延滞者を防衛省でインターン」

米NSA、安倍首相や日本の大企業に諜報を行っていた―WikiLeaks

国家安全保障局(NSA)は日本の内閣や三菱などの企業に諜報を行っていた。

安倍と兄の三菱重工もやりとりを盗聴してたんですね、

手りゅう弾は「武器」にあたらず他国軍に提供可能

今日の福島みづほ議員による質疑で「手りゅう弾につきましては、直接、人を殺傷するなどを目的としている火薬類を使用した消耗品であり、『弾薬』として重要影響事態法に基づいて提供することが可能であるということ」(中谷元 防衛相)

安倍危険内閣はもうこの時点から段々と暴走して歯止めが効かなくなっています!実際に集団自衛権行使になったら、更にエスカレートし戦争状態の混乱化はもう目に見えている!

示しの付かない激化へと、、財政も年金も食い尽くしマイナンバーは国民の預金を狙う預金封鎖の為!

破産した債務者政府が預金者の国民に、預金封鎖のうえ、死ねとね。

日本のような小国と明日にも破綻すると言われるアメリカ(お金がない)国が世界を制御できるなどと考えるのは、愚かであり無謀なことである。

都合に振り回されるだけで自滅するだけである、戦争は、最初に経済的問題と財政圧迫から政治的な問題から、軍事的へと、経済的な問題が、国家に決定的な打撃を与えるのである。

戦争は経済的に敗北する。アメリカが良い例である。そして、経済的敗北は、国民に塗炭の苦しみを味わあせ国家を存亡の淵に追いやる。

道を謝れば日本は原発が集中し東京都心を狙う恐れが高くなる。国家財政を破綻させる最大の原因は、歴史的に見て戦争である。その為にも戦争は、膨大な借金、即ち、国債の元となる。

かつて、日本は、安全保障のために国費の大半を費やした。そして、最後には、世界を相手に戦争をしかけ、敗戦したのである。その敗戦とは国民を犠牲とした大きな原爆であった。

戦艦大和の最後は、大日本帝国の最後を象徴している。戦争は、政治的破綻、経済的破綻によって引き起こされる。つまり、異常なさなかの非常事態である。

戦争が経済にとって有効な効果を上げるというのは幻想である。アメリカがいい例ではないか!戦争の背後には、必ず戦争が起きる状況や仕組みが隠されている。

戦争は人々の生活基盤を根本的覆してしまう。それは、その国に住む者全てを巻き込むのである。戦争が起こってから、こんな筈ではなかったと思っても、もう遅いのである。

国家財政破綻と戦争は食料を閉ざす。まず、集団自衛権行使を言う前に真の財政破綻の原因を明らかにするべきである!

自国が放射能汚染バラマキで慣らされてるからと、核武装し、それをイスラエルや同盟国に売りさばき、それを使用すれば、汚染は世界へと広がり地球は住めなくなる。

二酸化炭素排出の制限どころではない。それが今の悪魔のやろうとしていることだ!他国を侵略する国とは自国ではすでに成り立たたなくなっているからである。

そこには当然、自分たちで造り出す仕掛けを用意しなければ出来ない。

〔京浜東北根岸線 架線断線〕約6時間ぶりに全線運転再開

8月5日(水)1時40分配信

京浜東北根岸線・横浜〜桜木町駅間で発生した架線断線の影響で、最後まで運転を見合わせていた、京浜東北根岸線の蒲田〜磯子駅間と、横浜線の東神奈川〜中山駅間で運転を見合わせていましたが、01:40現在、運転を再開しています。なお、両線ともにダイヤが乱れていて、乗り換え先で最終列車のない路線もあるため、注意が必要です。

最近は列車の停電が頻繁に起きています!全線の乱れの遅れ。いったい、何を意図として停電にいたるのでしょうか?

列車輸送のリスク、放射性廃棄物輸送

日本は武器輸出三原則、非核三原則、武器を輸出しない、核兵器を製造しない、保有しない、持ち込みを認めないというのを堅持していた。それを安倍は禁じてを破り、戦争が出来る国化へと向っている。

武器の輸送、、

三菱重ミサイル部品、米の第三国輸出容認 カタールへ 政府、下旬決定

政府は今月下旬に国家安全保障会議(NSC)の閣僚会合を開き、迎撃ミサイルの基幹部品、高性能センサーの対米輸出を決定する方針だ。4月に決めた防衛装備移転三原則のもと、日本が外国に武器を輸出する初のケースとなる。米国は日本から調達した部品などでミサイルを組み立て、中東のカタールに輸出する見通しだが、政府は第三国輸出による紛争助長の恐れはないと判断した。

かつての武器輸出三原則では国内の防衛産業による武器輸出が原則禁じられていた。新原則に変わり、厳格な審査を経て条件を満たせば輸出や国際共同開発が可能になった。

今回がそれを認める最初の案件となる。防衛装備品メーカーによる輸出や、外国企業との共同開発にも弾みがつきそうだ。

右の目が、あなたをつまずかせるなら、えぐり出して、捨ててしまいなさい。からだの一部を失っても、からだ全体ゲヘナに投げ込まれるよりは、よいからです。

もし右の手があなたをつまずかせるなら、切って、捨ててしまいなさい。からだの一部を失っても、からだ全体ゲヘナに落ちるよりは、よいからです。

自分の敵を愛し、迫害する者のために祈れ!自分の隣人を愛し、自分の敵を憎め。と言われたのを、あなたがたの聞いたところです。

しかし、わたしは言う!敵を愛し、迫害する者のために祈りなさい。それでこそ、天におられるあなたがたの父の子どもになれるのです。

天の父は、悪い人にも良い人にも太陽を上らせ、正しい人にも正しくない人にも雨を降らせてくださるからです。

武器を持って敵に歯向かうな!

自分を愛してくれる者を愛したからといって、何の報いが受けられるでしょう。取税人でも、同じことをしている。また、自分の兄弟にだけあいさつしたからといって、どれだけまさったことをしたのでしょう。

異邦人でも同じことをするではないか。だから、あなたがたは、天の父が完全なように、完全でありなさい。

おおわれているもので、現わされないものはなく、隠されているもので知られずに済むものはありません。わたしが暗やみであなたがたに話すことを明るみで言いなさい。

また、あなたがたが耳もとで聞くことを屋上で言い広めなさい。からだを殺しても、たましいを殺せない人たちなどを恐れてはなりません。そんなものより、たましいもからだも、ともにゲヘナで滅ぼすことのできる方を恐れなさい。

参照元 : HATENA DIARY


天皇家について知っておこう!天皇家と安倍晋三と麻生太郎が親戚関係の事実!私物化された国家

戦前の天皇家が株式、国債、土地などの資産を持っていたことはよく知られているが、財閥解体時の資料を基に天皇財閥は4大財閥の10倍程度の規模があったという。

出典 : 書評 吉田祐二著『天皇財閥―皇室による経済支配の構造』 最大の財閥・天皇家の海外進出における「経営判断ミス」

戦前の天皇は国家元首で統治者、軍隊の最高司令者であったが、同時に日本最大、世界でも有数の資産家であった。

天皇家が保有していた株式は、日本銀行、横浜正金銀行、朝鮮銀行、台湾銀行、南満州鉄道、日本郵船、東京電燈、帝国ホテルなど。天皇家は日本最大の金融王であり、地主でもあった。

天皇家と総理大臣・副総理大臣の癒着

天皇家と政治家の癒着

2016-12-22_185644

天皇家と政治家が家系図で繋がっている事が分かります。安倍晋三さん、麻生太郎さんも天皇家と親戚関係です。

日本の支配者・安倍・麻生

2016-12-22_185730

この3名が非常に近い縁戚同士なんですよね。事実上、日本の支配者となっているわけです。

麻生太郎の縁戚の黒田慶樹さん

2016-12-22_185748

大久保利通の家系のエリートとして黒田慶樹さんは、皇室と結合しました。

総理大臣が親戚だらけの日本

2016-12-22_185803

日本の総理大臣の多くが親戚関係にありました。


日本郵船の大株主は天皇家と三菱財閥であった 天皇家と日本郵船の深い関係 研究メモ

『天皇のロザリオ』(鬼塚英昭著)より抜粋・引用します。

41A4PXBKHDL

41FR544D38L

51o7agBRRBL

高校教科書『新詳説・日本史』の一節から引用する。

「日本の商社活動が活発となり、横浜正金銀行が積極的な貿易金融を行った。(略)また、海運業奨励政策によって、日本郵船会社などの手で、次々と遠洋航路がひらかれていった。(注)日本郵船会社は、三菱会社と半官半民の共同運輸会社との合併によって1885年に設立され、1893年にはボンベイ航路、1899年にはヨーロッパ、アメリカ、オーストラリアへの各航路がひらいた。」

日本郵船の大株主は天皇家と三菱財閥であった。アメリカへ大量の移民を運んだのは、この日本郵船の船であった。

<中略>

天皇家と日本郵船の深い関係は、明治時代から続いていた。この会社の船で娼婦たちが海外に「進出」させられた。

詳しくは山田盟子の『ウサギたちが渡った断魂橋』に書かれている。

日本の偉人中の偉人と評価の高い福沢諭吉は、「賤業婦人の海外に出稼ぎするを公然許可するべきこそ得策なれ」(『福沢諭吉全集』第十五巻)と主張した。

娼婦を送り出す船会社が、天皇家と三菱に大いなる

利益をもたらすということを計算したうえでの「得策なれ」の主張であった。

「至尊の位と至強の力を一に合して、人間の交際を支配し、深く人心の内部を犯してその方向を定る」

福沢諭吉の思想は当時の天皇家に迎えられた。

<中略>

至尊の位(天皇)と至強の力(三菱)を一に合して、日本郵船は発展していった。

<中略>

日露戦争後、アメリカ移民が増えていった。1908年ごろには、約十万人の移民がアメリカにいた。1901年、共産主義者の片山潜は、小冊子『渡米案内』を発行した。一週間に二千部売れるほどの当時では大ベストセラーとなった。

<中略>

片山は、アメリカでの移民生活をベタほめした。日露戦争のころ、アメリカに行くのに約二百五十円の大金が要った。現在、日本に密入国しようとする中国人が、中国マフィア(蛇頭)に支払うくらいの金額だった。

やっとアメリカに渡ったものの、新聞や雑誌や『渡米案内』の甘言広告とは違い、辛酸の極みの生活が移民を待っていた。男たちは鉄路の重労働やタマネギ畑で働かされ、女たちのほとんどは娼婦の館にほうり込まれた。このときの莫大な金は、福沢が言う「至尊の位と至強の力」すなわち、皇室と三菱の懐に入った。

片山潜は、天皇が支配(大株主)する横浜正金銀行(旧東京銀行の前身)から金を貰って生活していた。当時の日本共産党幹部たちが、ニューヨーク、ロンドン、モスクワと流れていったが、そのほとんどの金は、この銀行が出したのである。元社会党委員長鈴木茂三郎もこの銀行から金を貰った一人である。

同じ手口を皇室と三菱は考えた。ペルシャ(イラン)からアヘンの輸入であった。皇室と三菱は、三井も仲間に入れることにした。三井を入れなければ内乱が起きる可能性があったからだ。三井と三菱は隔年でアヘンをペルシャから入れ、朝鮮に送り込んだ。満州という国はこのアヘンの金でできた。

天皇一族はこの利益を守るために秘密組織をつくった。厚生省という組織に、昭和天皇は木戸幸一(後に内大臣)を入れ、アヘン政策を推進させた。1938年12月に興亜院がつくられ、阿片政策を統括した。その翌年から「土薬公司」ができた。日本でもケシ栽培をし、朝鮮に送り込んだ。中国でも熱河省でケシ栽培をした。この利益も皇室の財産の形成に大きく貢献した。阿片政策はこの辺にしたい。

多くの軍人たちが、三菱と三井のアヘンの利益の一部を貰って遊興にあけくれた。マーク・ゲインは『ニッポン日記』の中で1946年3月28日の出来事を書いている。

「東条が自殺を企てたその家は、岩崎家からの贈物で、東条一家には三菱財閥の情深い当主から現金、株券その他で一千万円の額があるという報道が行なわれた。」

(つづく)















昭和天皇が戦後の沖縄をアメリカに「売り渡した」米国国立公文書館 昭和天皇メッセージ 沖縄基地問題の根本実態

参照元 : 革命家 物部天霊 まほろば党 政治塾 光と闇の戦 大麻解放 宇宙時代の到来 悪党の植民地支配から自主独立せよ!田布施システムを無力化せよ!

天皇陛下のお気持ち表明 アメリカ政府の反応「声明の詳細については日本政府に聞いてほしい」

天皇陛下がお気持ち表明後 政府の受けとめ示す方向

2016年8月5日 5時20分
 
1608okimochi-0022025738_310

安倍総理大臣は、「生前退位」の意向を宮内庁の関係者に示している天皇陛下がお気持ちを表される機会が、今月にも設けられることになったのを受けて、当日にも、政府としての受けとめを示す方向で調整に入りました。また、政府は、各界の代表からなる有識者会議を設置して意見を聞くなどしたうえで、具体的な対応を検討することにしています。

「生前退位」の意向を宮内庁の関係者に示している天皇陛下がお気持ちを表される機会が今月にも設けられることになりました。

天皇陛下は、憲法で定められた国政に関与しない立場から、お気持ちの表明にあたっては、「退位」という言葉や直接的な意向の表明を避けられるものとみられますが、関係者は、「ご自身の思いがにじみ出るものになるだろう」と話しています。

これを受けて、安倍総理大臣は、天皇陛下がお気持ちを表明されたあと、当日にも、政府としての受けとめを何らかの形で示す方向で調整に入りました。

また、政府は、憲法上、天皇が政治的な発言をすることは禁じられていることも踏まえて、天皇陛下の表されるお気持ちの内容を真摯(しんし)に検討することにしています。

そして、各界の代表からなる有識者会議を設置し、意見を聞くなどしたうえで、政府としての具体的な対応を検討することにしています。

参照元 : NHKニュース




陛下「お気持ち」表明 アメリカ政府の反応

2016/8/9 7:22

2016-08-10_063437

天皇陛下が「生前退位」をめぐりビデオメッセージの形でご自身の「お気持ち」を表明されたことについて、アメリカ国務省のトルドー報道部長は8日の会見で、「強く永続的な日米関係への天皇陛下のご貢献に我々は非常に感謝している」と述べた。しかし、「声明の詳細については日本政府に聞いてほしい」として、論評は避けた。

参照元 : 日テレNEWS24

2016-08-10_063448


フジ産経が「天皇の生前退位のために改憲が必要」のデマにもとづく詐欺的世論調査を実施! 安倍政権もグルか

2016.08.10

「天皇陛下の生前退位『制度改正急ぐべき』70・7% 『必要なら憲法改正してもよい』84・7%」(産経ニュース8日付)

「『生前退位』可能となるよう改憲『よいと思う』8割超 FNN世論調査」(FNNウェブサイト8日付)

天皇がビデオメッセージで「お気持ち」を表明したその日、こんな驚愕の見出しをぶったのは、産経新聞とFNN(フジニュースネットワーク)だ。内容はいずれも、今月6、7日に産経とFNNが合同で実施した世論調査の結果を伝えるもの。これによれば、“天皇の「生前退位」のために憲法を改正すべき”という世論が8割を超し、圧倒的に改憲を支持しているように見える。

だが、騙されてはいけない。これは、世論調査におけるトリックであり、フジサンケイグループが仕掛けた露骨なミスリードだ。

それは、設問を見れば明らかだ。まず産経は13番目の設問としてこう記す。

〈Q13. 現在の皇室制度では、天皇が生前に退位し、天皇の位を皇太子に譲る「生前退位」の規定がありません。生前退位について、あなたは、政府がどのように対応すべきだと思いますか。次の中から、あなたのお考えに近いものを1つ選び、お知らせください。〉

その回答として「『生前退位』が可能になるように制度改正を急ぐべきだ」が70.7%、「慎重に対応すべきだ」が27.0%、「わからない・言えない」が2.3%だったという。

まあ、これについては、今月の他社世論調査の類似する設問でも同じく制度改正に高いポイントがでている(朝日新聞「(『生前退位』をできるようにすることに)賛成」が84%、読売新聞「(生前退位ができるように)制度を改正すべき」84%、など)。だが、問題はここからだ。産経の場合、続けてこんな14番目の設問を置いた。文章を注視してほしい。

〈Q14. 今後、天皇の「生前退位」が可能となるように、憲法を改正してもよいと思いますか、思いませんか。〉

この設問に対して「思う」が84.7%で圧倒的多数を占めたというわけだが……って、ちょっと待て。設問をどう読んでも“天皇の「生前退位」には憲法改正が必須だ”ということが前提になっているが、それ自体が嘘八百なのだ。

たしかに、天皇の地位やあり方は憲法で規定されている。たとえば皇位継承については、第2条で《皇位は、世襲のものであって、国会の議決した皇室典範の定めるところにより、これを継承する》とされ、また第5条においては《皇室典範の定めるところにより、摂政を置くときは、摂政は、天皇の名でその国事に関する行為を行う》と定められている。

だがこれは、つまるところ“皇位継承等については皇室典範という法律に則れ”としているだけで、第2条や5条が直接「生前退位」そのものを禁止しているわけではない。条文を読めば自明だ。

そして、現行の皇室典範第4条では「天皇が崩じたときは、皇嗣が、直ちに即位する」と定められており、今上天皇の「生前退位」は想定されていない。逆に言えば、皇室典範を国会審議などの手続きを経て法改正すれば、施行日をもってただちに「生前退位」が可能となるのである。

にもかかわらず、産経FNN合同調査の設問は、〈今後、天皇の「生前退位」が可能となるように、憲法を改正してもよいと思いますか、思いませんか〉と、「生前退位」には改憲が必要であるというふうにミスリードしているのだ。しかも、直前の設問は〈現在の皇室制度では、天皇が生前に退位し、天皇の位を皇太子に譲る「生前退位」の規定がありません〉というもの。皇室典範という言葉を一切出さずに規定の不備だけを訴え、次の設問で一気に憲法の問題にすり替えたのである。

これはミスリードなんてものじゃない。世論を改憲に誘導するための完全な詐欺的行為だ。本サイトでは以前からフジサンケイグループによる恣意的世論調査の数々を指摘してきたが、今回のやり方はいくらなんでも酷すぎる。公共性の高い全国紙やテレビ局がこんなことをやって許されるのか。それこそ法律違反のレベルだろう。

このトンデモ世論調査の裏にはもちろん、「生前退位」を逆に改憲に利用しようという保守勢力の意図がある。

本サイトで何度も指摘してきたように、天皇を「国家元首」に戻し、その神性を国民支配のイデオロギーとして復活させたい保守勢力にとって、天皇は「終身制」が必須であり、「生前退位」は認められるものではない。

しかし、各社世論調査が示すとおり国民は天皇の「生前退位」を肯定しており、その世論を無視することはできない。であれば、日本国憲法が「生前退位」発言を認めていないことにして、改憲に対する世論誘導に利用しよう。おそらくそう考えたのだろう。

実際、フジサンケイグループと一部の保守勢力は「生前退位」を改憲にリンクさせようと必死だ。産経新聞は9日付紙面で、「『生前退位』私はこう思う」と題し、安倍政権の改憲イデオローグである櫻井よしこ氏のこんな談話を掲載している。

〈今回の事柄を、現行の皇室典範の枠の中で改定することを否定されていることも感じた。国民の側としては、よくよく考えなくてはいけない。〉

〈陛下がおっしゃった結果、皇室典範などを変えるという結論になるのは、よほど慎重でなければならないだろう。政治的利用の余地が生まれる可能性があるためだ。〉

連中はいったいどんな読解力をしているのだろう。何度でも繰り返すが、天皇の「生前退位」それ自体は、憲法改正とはまったく関係なく、皇室典範改正で対応できるのだ。ところが、彼らは皇室典範改正を「政治的利用」だと言い、だからこそ憲法改正をすべきだというのである。そっちのほうがはるかに「政治的利用」だろう。ここまでくると、あなたたちの頭の中は大丈夫か、と心配になってくる。

しかし、こうしたインチキな謀略世論調査、支離滅裂な改憲論を「トンデモ右翼がまたバカなことを」と笑って済ませるわけにはいかない。なぜなら、この国を支配し、現実に改憲に向けて邁進している安倍政権がそのトンデモ右翼と完全に一体化しているからだ。

実際、この世論調査の結果に気をよくした安倍政権がそれこそ、悲願の改憲の最初に、天皇条項第1〜8条の改正を言い出す可能性もゼロではないだろう。現実にはそれは無理だとしても、改憲への抵抗感を取り除くためにこうした議論を煽ることはおおいにある。

いや、そもそも今回のトンデモ世論調査は、そうした狙いをもった安倍官邸が自分たちと一体関係にあるフジサンケイグループを使って仕掛けたものなのかもしれない。

そして、安倍政権と保守勢力はこれから、こうした詐欺的な世論操作を次から次へと打ち出してくるだろう。多くの国民、メディア関係者は「まさか改憲まではいかないだろう」とたかをくくっているようだが、今回の「生前退位のための改憲に賛成84.7%」という数字が示すように、情報操作のやり方次第では、一気に改憲賛成論が圧倒的多数を占めるように誘導することは可能なのだ。私たちはゆめゆめそのことへの注意を怠ってはならない。

(小杉みすず)

参照元 : LITERA














【関連記事】
●天皇(明仁)生前退位にイギリスが興味津々 宮内庁関係者「近く、陛下に自ら気持ちを公表してもらう方向で検討している」

●秘密結社イルミナティ13人最高評議会No.2の柴田政人氏とは何者なのか?

●はやし浩司「十字架はニビルのシンボルマークだった」

●明治維新の中核組織だった天忠党は裏天皇組織の政治工作部隊

●【小和田雅子(皇太子妃)の出自】皇室ジャーナリストが明かす「皇太子妃を辞める」発言と不妊治療の真実

●ロスチャイルドやバチカンとの関連まで囁かれる謎だらけの国際的犯罪を追う「邦人が持ち歩いた米国債13兆円の怪」

●【裏天皇】ついに秘密結社「八咫烏」のメンバーが明らかに!12烏の系図

●「原子力村」の正体とは、実は「天皇家」とその親戚一同でした

●髭の殿下こと、故・三笠宮寛仁親王殿下(皇族)は、崇教真光教徒だった!

●赤い楯混血「八咫烏」の正体 彼らは全員が「漢波羅」とよばれる迦波羅(カバラ)の達人で、陰陽師でもある

●大麻所持の疑いで現行犯逮捕された明治天皇の玄孫の竹田恒昭被告よりも悪質な噂がある”いとこ”の竹田恒泰

●人間のクズであり、A級&B級戦犯の「昭和天皇」が終戦直後の9月の戦犯リストからは消えていた

●第2次世界大戦中に日本が中国で略奪した文物は10万点、金は6000トン

●裏天皇とは一体誰なのか?「前田ゴロウ(ユダヤ名:オクラディッシュ・ハーマン)、小野寺 直、伏見博明」明治以降の皇室を牛耳ってきた傍流勢力

●【神道の闇】天皇一族は悪魔崇拝者 神道=日本版キリスト教・ユダヤ教

●日本軍はアメリカによる広島、長崎への原爆投下を事前に察知していたのに空襲警報を鳴らさなかった

●あの1万円札の聖徳太子は存在しなかった!?

あの1万円札の聖徳太子は存在しなかった!?

歴史の教科書が「習った内容と違う」 そもそも聖徳太子は存在しなかった!?

2016.07.19

最近の教科書を見ると、習った内容と違う!という箇所がチラホラ。多摩大学客員教授の河合敦氏に話を聞いた。

BKR_160412_05-160x160

「有名なのが、源頼朝や足利尊氏の肖像画。『伝・源頼朝像』というあいまいな表記になり、約10年前に日本史の教科書から消えました。頼朝とされていた肖像画は、所蔵する京都の神護寺の伝承で頼朝といわれていたもの。しかしある美術史家が、目や耳などのパーツの描き方がずっと後の室町時代に流行したものと主張。ちょうど足利直義が、兄の尊氏と自分の肖像画を神護寺に収めたという文書があり、描き方も直義の時代と合致することから、この肖像画は直義というのが定説になってきています」

あの一万円札の聖徳太子もそもそも存在しなかったという説も。

「当時皇太子という制度はなく、また、二十歳そこそこの青年が十七条憲法を作ったり遣隋使を派遣したりできたのか、摂政という制度の存在も疑問です。聖徳太子の記載があった『日本書紀』を作らせたのが、蘇我氏を滅ぼした中臣鎌足の息子・藤原不比等。『日本書紀』自体が、蘇我氏の業績を消すためにねつ造された可能性があり、蘇我馬子の業績を聖徳太子に移したのでは、と考える学者もいます」

Series_C_10K_Yen_Bank_of_Japan_note_-_front-e1467726051896

一万円札の聖徳太子

ほかにも、教科書の記載が変わる理由がある。鎌倉幕府成立の年号は、1192年ではなく1185年説が浮上している。

「源頼朝が征夷大将軍に任命されたのが1192年。でも頼朝が平氏を滅ぼし、全国に守護・地頭を置いた1185年が武家政権としての幕府の成立とする説が近年は有力です。私が大学のときには、1221年、幕府が朝廷を圧倒した承久の乱が鎌倉幕府の成立と教える先生もいました。いろんな説を唱える学者がいるため、確定できないんです。教科書では、多くの学者が認めているものが採用されます」

後になって付けられた言葉が誤解を生んだ例もある。江戸時代前期には鎖国という言葉はなかった。

「これは志筑忠雄という学者が1801年にケンペルというドイツ人の本を翻訳する際に、海外に国民を出さない政策をあらわすために創った言葉。こうした政策は東アジア全体で行われており、世界史では海禁制度と呼ばれています」

外交や貿易を完全に閉ざしたわけではないし、言葉自体が当時なかったことから、学者たちはこの言い方をやめるべきと批判。教科書は“いわゆる鎖国”などとあいまいに表記されるようになった。

がっつり変わったのが原始時代。

「旧石器ねつ造事件のあと、教科書からは明石原人や三ケ日人などの原人・旧人がすべて消えました。今は分析機器が発達し、弥生時代が500年早まる可能性も浮上。ただ、その分析機器が正確かどうかも微妙で、まだ論争中です」

【河合 敦氏】
多摩大学客員教授。歴史作家・歴史研究家として200冊弱の著書がある。大学での講義のほか、全国で講演も。『世界一受けたい授業』などにも出演。難しい歴史をわかりやすく伝える解説力に定評がある

参照元 : 日刊SPA


聖徳太子とイエスキリストの謎

syoutokutaishi-thumbnail2

イエスは馬小屋で生まれたが、聖徳太子も馬小屋で生まれている。イエスは大工の息子として生まれて家業を手伝っていたが、聖徳太子は日本の建築の祖といわれている。つまり、イエス・キリスト(絶対神ヤハウェ)がフリーメーソンの始祖であるのに対して、聖徳太子は日本のフリーメーソンの始祖なのだ。

イエスは様々な奇跡を行なった預言者だったが、聖徳太子も様々な超能力を発揮し、壮大な預言書を遺している。イエスはダビデの血を引くユダヤの王だが、聖徳太子は摂政として天皇代理を務めた。イエスは槍で処刑されたが、聖徳太子も暗殺されたという伝説があり、共に他殺で死んでいる。

イエスを「聖」という漢字で表現するが、聖徳太子の名はイエスを意味する「聖」を冠している。聖徳太子は謎に包まれた人物で、「聖徳太子は実在しなかった」という説や、「イエス・キリスト伝説が聖徳太子という架空の人物を生み出した」という説があるが、どうせ言うなら、聖徳太子の正体は、古代日本に再臨した「イエス・キリスト」だった可能性すらある。

裏の日本(アルザル)を統治する天皇(イエス)が、表の日本(我々の住む日本)の天皇制を確立する為に、表の天皇の代理人として一時的に再臨し、再びアルザルに帰って姿を消したことが、暗殺伝説となったとも言える。

それは空想だとしても、聖徳太子が実在した事は疑う余地がない。少なくとも、モデルとなった人物がいた。

「秦河勝」である。

彼は秦氏の族長で、聖徳太子の影武者的な存在として活躍したと言われている。この秦河勝こそが、聖徳太子の正体だと私は睨んでいる。通説では、秦氏は景教徒だとされているが、飛鳥昭雄氏によると「原始キリスト教徒」の子孫だという。

私はその説を支持するが、聖徳太子が仏教を広めたのは何故だろう。神社神道を成立したのは秦氏である。

「神社神道=原始キリスト教」をカモフラージュする為だったのだろうか。

だが、もし「聖徳太子=イエス」で、聖徳太子が仏教を広めたとしても不思議なことではない。仏教とキリスト教は宗教としては別物だが、釈迦はイスラエルのガド族の末裔で、『旧約聖書』の預言者の系譜に属するからだ。

更に言えば、シャンバラ伝説では、シャンバラ王「カルキ」が釈迦の教えを聞いて感動し、シャンバラに持ち帰って広めたとされている。カルキはシャンバラ王、即ち「アルザルの天皇陛下=イエス・キリストの預言者」である。

しかし、釈迦の時代にイエスは生まれていなかった。という事は、カルキとは、釈迦の時代にアルザルを治めていた王(ヤハウェの預言者)ということになる。従って、カルキも絶対神ヤハウェの受肉であり、カッバーラ的に「イエス・キリスト」と同一存在となる。

イエスは「私はアルファでありオメガである」と語っているが、それはイエスが絶対神ヤハウェの受肉だからである。従って、ナザレのイエスを含めて、ヤハウェの受肉は全て「キリスト」であり、歴代のシャンバラ王は全てフリーメーソンのグランドマスター「キリスト」ということができる。

更に、『旧約聖書』の預言者たちも全て「キリスト」であり、釈迦も「キリスト」だと考えて良い。その意味では、聖徳太子も「キリスト」となる。であれば、聖徳太子が神道に仏教を導入したのも不思議ではない。

だが、真相は恐らくこうだ。仏教にはユダヤ教の奥義が秘められていた。何故なら、大陸経由の大乗仏教には、ユダヤ人が一枚絡んでいるからだ。また、聖徳太子が賞賛した「法華経」には、イエスの使徒トマスの布教の影響が色濃く混入していると言われている。

しかも、当時、秦氏一族も「ヨハネの黙示録」の存在を知らなかったが、「法華経」は「ヨハネの黙示録」と一致する予言書となっている。そして仏教には、ユダヤ教や原始キリスト教にはない哲学的・道徳的な要素が含まれている。

そう考えると、聖徳太子が仏教を盛んに激賞した理由も納得できる。日本の最高紙幣である旧壱萬圓札には、長らく聖徳太子が描かれていた。

何故、聖徳太子なのか。

実際、聖徳太子は秦氏の実権を握っていた人物であり、イエスの末裔である。その秦氏一族に、絶対神ヤハウェの受肉が起きて生まれたのが、聖徳太子であろう。事実、聖徳太子も火星・木星・土星のトリプル・コンジャンクションの時期に生まれているのだ。

3次元的には別人だが、霊的に「聖徳太子=イエス・キリスト』であるなら、「聖徳太子=天照大神」ということになり、聖徳太子を皇祖神と同一視できる。

そもそも飛鳥説では、「天皇」自体が「イエス・キリスト」を表す文字だという。「天」は古来より「工・人」と書くが、工人は大工を意味し、「天皇」は「大工の白い王」という意味になる。

イエスは自らを「世の光」だと語っており、白は光の色を表す。つまり、「天皇=大工の白い王」とは「イエス・キリスト」を意味し、天皇陛下は「イエス・キリストの預言者」ということになる。

また、イエスが復活した時、「我は蘇り」と語ったが、聖徳太子と共に物部守屋を滅ぼした「蘇我馬子」も、「我は蘇った馬小屋の子=イエス・キリスト」という意味を持つ。そして「守屋」は、イエスが磔刑にされた「ゴルゴタの丘」の旧名「モリヤ」と同じ名前なのだ。

更に、秦氏が根付いた京都の太秦(うずまさ)の語源は、イエス・キリストのアラム語「イシュ・メシャ」で、インド北部で「ユズ・マサ」に転訛し、日本で「ウズマサ」と呼ばれるようになったらしい。

つまり、秦氏は自ら「イエス・キリスト」を名乗っている事になる。秦氏の中から「再臨のイエス・キリスト」が現れるのだろうか……。それとも、秦氏は「イエス・キリスト」を名乗って人々を惑わす「反キリスト」なのだろうか……。

いずれにしても、「イエス・キリストの再臨」の鍵を握る重要な一族である事は間違いない。

余談だが、今の壱萬圓札のモデルが福沢諭吉なのは何故だろうか。現在、日銀はユダヤ資本に牛耳られている。つまり、何らかの意図の下に、福沢諭吉が選ばれたのだろう。

福沢諭吉が近代フリーメーソンの結社員だったことは有名だが、勝手な推理をすると…… 福沢諭吉といえば『学問のススメ』である。偏見的な見方をすれば、通常の学問は左脳教育であり、学問を奨めることで左脳偏重となり、崇高な日本精神を発動する右脳の働きがセーブされる。

諭吉は刀を捨て、ちょんまげを切り、慶応義塾を創設した。武士は武士道という崇高な大和魂・日本神道に通じるが、シークレット・ガバメントが最も恐れているのが、日本人の大和魂である。

その為、特に戦後から、日本人の骨抜き政策が徹底的に行われてきた。その政策の一環が「教育」であり、学歴社会のなれの果てが現在の日本である。そして、諭吉は英語の重要性を知り、英語を教えた。

別に英語が悪いというのではないが、英語を広めることでアメリカ主導の風潮が生まれ、日本をアメリカの属国にしようという計画に合致する。そして、「自由」「平等」の思想を、初めて日本に紹介したのも福沢諭吉である。

「自由」「平等」はフリーメーソンの素晴らしいスローガンだが、捉え方をはき違えた「自由」と「平等」の思想が、アメリカや日本を堕落させてきたのは事実である。福沢諭吉が悪人や陰謀家というつもりは毛頭ないが、日本を支配しようとする勢力にとって、福沢諭吉は壱萬圓札のモデルに相応しかったのではないだろうか。

通説では、壱萬圓札のモデルが福沢諭吉に変わったのは保守勢力の巻き返しがあった為で、それ故、バブルが崩壊したとされている。日銀もユダヤ資本の支配下にあり、『日銀券は悪魔の騙し絵(武田了円)第一企画出版』という本が面白い。

ちなみに、日本の通貨である1円、5円、10円、50円、100円、500円を合計すると『666円』となり、ユダヤ財閥が聖なるす数字として崇める『獣の数字』となっている。また、坂本龍馬は長崎の貿易商のトーマス・グラバー(フリーメーソン)と提携し、福沢諭吉の勧めでフリーメーソンに入会したが、メーソンの日本侵略に気付き、大政奉還によって日本を救ったという。

そして、グラバーに離脱を表明して暗殺されたのだ。日本のメシアであり、暗殺された坂本龍馬も「イエス・キリスト」的な人生を辿ったと言えるだろう。

少しこじつけだが、龍馬とは文字通り「龍」と「馬」だが、聖書で龍は年老いた「蛇」で、蛇は「イエス・キリスト」を象徴し、「馬」も馬小屋で生まれた「イエス・キリスト」を暗示している。

参照元 : 神仙組機撻魯襯泪殴疋麒圈杆と闇の黙示録


【やりすぎ都市伝説 2013 春】
主題:間違いだらけの日本史
語り:秋山竜次(ロバート)





天皇(明仁)生前退位にイギリスが興味津々 宮内庁関係者「近く、陛下に自ら気持ちを公表してもらう方向で検討している」

<皇室>天皇陛下「生前退位」意向 数年内に譲位

2016年7月13日(水)21時31分配信

2016-07-15_154945

天皇陛下が、天皇の位を生前に皇太子さまに譲る「生前退位」の意向を宮内庁関係者に示されていることが、政府関係者への取材で分かった。数年以内の譲位を望まれているといい、宮内庁は陛下自らがお気持ちを表明する方向で調整を進めている。皇室制度を定めた「皇室典範」に天皇の退位に関する規定はなく、皇室典範の改正を含めた議論につながる可能性がある。

陛下は現在82歳。2012年2月に心臓の冠動脈バイパス手術を受けた後は宮中祭祀(さいし)を減らす一方、憲法に規定された国事行為や震災などの被災地のお見舞い、外国元首との会見など多くの公務を続けている。

関係者によると、陛下には現在健康上の問題はないが、公務を大幅に削減したり摂政などの代役を立てたりする形で天皇の位にとどまることは望まれていない。「憲法に定められた象徴としての務めを十分に果たせる者が天皇の位にあるべきだ」との考えを持ち、ご意向は、皇后さまや皇太子さま、秋篠宮さまに示されているという。

宮内庁はこれまで、生前退位に否定的な考えを示している。01年11月の参議院の調査会では、当時の宮内庁次長が、現行法が天皇の地位を安定させる観点などから退位を認めていないと説明し「現在の段階で退位制度を設けることは考えていない」と答弁している。

陛下は、天皇が象徴と位置づけられた現憲法下で初めて1989年に125代天皇として55歳で即位。皇后さまと臨んだ即位の会見で「憲法に定められた天皇の在り方を念頭に置き、天皇の務めを果たしていきたい」と述べた。「象徴天皇」の在り方を探り、皇太子時代からの障害者施設への訪問のほか、震災などの被災地訪問も続け、即位10年の会見で「障害者や高齢者、災害を受けた人々、あるいは社会や人々のために尽くしている人々に心を寄せていくことは、私どもの大切な務めである」と述べ、平成時代の天皇像を築いてきた。

一方、宮内庁は陛下の負担軽減策を探ってきた。08年12月に心労が原因とみられる不整脈などで体調を崩したことを受け、09年1月には式典での「おことば」の多くを取りやめるなどの軽減方針を発表。11年11月には秋篠宮さまが会見で「定年制は、やはり必要になってくると思う。ある一定の年齢を過ぎれば、人間はだんだんいろんなことをすることが難しくなっていく」と述べたこともあった。

陛下は12年2月に心臓の冠動脈バイパス手術を受けたが、直後の東日本大震災の追悼式に出席。同年の79歳の誕生日を前にした会見で「今のところしばらくはこのままでいきたい」と述べていたが、両陛下が始めた「こどもの日」や「敬老の日」にちなんだ施設訪問は14年を最後にし、皇太子さまらに引き継がれた。宮内庁は今年5月、国や地方の行政機関などの長との面会を減らすことを発表したばかりだった。

宮内庁によると、昭和天皇まで124代の天皇のうち、生前に皇位を譲った例は何度もあるが、明治以降にはない。欧州の王室では生前退位は珍しくなく、13年には日本の皇室とも親交が深いオランダのベアトリックス女王やローマ法王ベネディクト16世が退位し、注目を集めた。

【高島博之、長谷川豊】

【ことば】皇位の継承

明治時代に皇室制度が整えられた時に、天皇になると生涯務める「終身制」となり、退位に関する制度は定められていない。二重権力が生まれることや退位が強制される可能性が踏まえられたとされる。戦後の1947年に制定された皇室典範は、皇位は男系の男子が継承すると規定。小泉純一郎政権時代の2005年には首相の私的諮問機関が女性天皇を容認する提言を打ち出したが、秋篠宮ご夫妻の長男悠仁さまの誕生で議論は立ち消えになった。現在の継承順位は(1)皇太子さま(2)秋篠宮さま(3)悠仁さま(4)常陸宮さま(5)三笠宮さま。

参照元 : 毎日新聞


陛下の気持ち近く公表へ 典範改正、陛下にも報告

2016/7/15 01:49

天皇陛下が皇太子さまに皇位を譲る生前退位の意向を周囲に示されたことから、宮内庁の風岡典之長官ら幹部数人は今春以降、水面下で皇室典範改正の是非について本格的に検討していたことが14日、政府関係者への取材で分かった。議論の進捗状況は官邸と共有し、両陛下にも報告されていたという。宮内庁関係者によると、同庁は近く、陛下に自ら気持ちを公表してもらう方向で検討している。

宮内庁の一部ではこれまでも、典範改正に関する研究が続けられてきた。生前退位は、両陛下が1月末のフィリピン訪問を終えた後の2月以降、今後の公務負担軽減策を話し合う過程で研究が進んだとしている。

参照元 : 共同通信


天皇陛下の「生前退位」に興味津々の英国──最も高齢の王位継承者チャールズ皇太子に道は開けるか?

2016年7月14日(木)21時00分

akihito-thumb-720xauto

日本で天皇陛下の「生前退位」の可能性が報じられた13日、英メディアも速やかにこれを追った。

一定の長さの記事を出した英BBCとフィナンシャル・タイムズ(FT)紙(両方とも13日付)の報道を見てみよう。

BBC(「日本のアキヒト天皇が『退位を望む』」)は陛下が「皇室を第2次世界大戦中の攻撃的な国粋主義と切り離したことで高い評価を受けてきた」と記す。1989年、「日本では現人神と見なされてきた昭和天皇を引き継いだ」。昭和天皇の現人神の地位は「日本の戦後憲法を起草した、戦争に勝利した米国人によって奪われた」。

近代日本に例のない出来事

この後、天皇陛下が2003年に前立腺ガンの手術を、4年前には心臓の冠動脈バイパス手術を受けていることを説明。2011年の東日本大震災では異例のテレビ演説を行ったことを補足している。

最後に、天皇陛下についての5つの事柄を挙げている。

「陛下はより現代的なスタイルを採用し、皇室を国民により親しみやすいものにする努力をしている」。

「1959年に平民とご成婚。二人の愛の物語は国民の心をとらえ、『テニスコートのロマンス』と言われている。二人がネット越しに出会ったからだ。陛下と美智子様の間には3人の子供がいる」。

「陛下は第2次大戦の傷をいやすために努力しており、昨年、このように述べている。『ここに過去を顧み、先の大戦に対する深い反省とともに、今後、戦争の惨禍が再び繰り返されぬことを切に願い、全国民とともに、戦陣に散り戦禍に倒れた人々に対し、心からなる追悼の意を表し、世界の平和と我が国の一層の発展を祈ります』」。

「2002年に韓国と共同開催したサッカー・ワールドカップでは、朝鮮半島系の祖先がいることを認めた。朝鮮半島を植民地化したという苦い歴史を持つ日本の多くの人を驚かせた」。

「陛下の趣味は海洋生物学で、ハゼの研究が専門だ」。

FTの記事(「日本の公共放送がアキヒト天皇が退位を準備」)では、「近代日本では前例がない出来事」は「2−3年後に実現するかもしれない」と報じた。そうなれば「200年で初めてになる」(前回、天皇陛下が生前退位した例として、FTは江戸時代の光格天皇を挙げている)。

天皇陛下の健康の悪化はこれまでにも伝えられてきたが、もし生前退位となれば、国としての「安定と継続性」のシンボルとなってきた日本で「衝撃となるだろう」。

昨年、82歳の誕生日から陛下が高齢のため十分に公務を全うできなくなったと発言し始めたことを指摘した後、FTは天皇陛下の歴史に対する見方を紹介する。

陛下は「歴史を正しく記憶することの重要性を語っている」、「歴史の記憶は、皇室と日本の右派修正主義者たちが対立するトピックだ」。

FTは、「戦争の歴史を十分に学び、今後の日本のあり方を考えていくことが、今、極めて大切なことだと思っています」という陛下の発言を紹介している(注:記事にはどの発言かが示されていないが、昨年の新年のお言葉ではないかと思われる)。

国民から愛されている人物

記事は最後に、陛下のこれまでの人生の経過を記している。

第2次大戦で英国は勝利国の1つとなり、日本は敗戦国となった。戦時中の日本軍の残虐性や捕虜の扱いについての記憶は今も英国にありありと残る。

しかし、現在の天皇陛下は戦時中の天皇であった父親とは一線を画す人物という認識が広がっており、陛下に何らかの責任を問う論調はもはやない。BBCもFTも国民から愛されている人物として報道しており、これが裏付けられたと言えよう。

──英国での「生前退位」の意味合い

英国にとって、日本の天皇陛下の生前退位が非常に興味深いトピックとして浮上するのは、王室の継承問題とクロスするからだ。

王室制度が長い英国では、元首は国王(あるいは女王)が亡くなった時に、王位継承権がもっとも近い人物に引き継がれる形をとる。

生前退位の規定はなく、本人の意思によって引き継ぎは可能と言われるものの、ほとんど実例はない。ただし、1936年、国王エドワード8世が米国人女性と結婚するために在位1年弱で国王を退位した一件がある。

エリザベス女王は4月21日に満90歳の誕生日をむかえた。6月11日が「公式誕生日」となっているため、生誕を祝うさまざまな祝賀行事が開催された。在位は64年を超え、歴代国王の最長記録を更新中だ。

父親(ジョージ6世)が急死し、25歳で女王となったエリザベスは「英国民のために自分の生涯をささげます」と誓った。生きている間に退位するのは想定外だ。任務を途中で放棄することなど、ありえない。

ここで当惑するのが長男のチャールズ皇太子(67歳)だ。母親が現役のため、いつ国王の座に就けるのか分からない。これまでで最も高齢で国王となったのは、1830年に即位したウィリアム4世だった。ウィリアム4世は64歳で即位したが、チャールズはこれを超えている。

いつ国王になれるのかが大きな悩みの種となってきたチャールズにとって、近年、欧州の王室界で「希望」の光にも見える動きが出てきた。

2013年、オランダで在位33年のベアトリクス女王(当時74歳)が退位を表明し、長男のウィレム・アレクサンダーが国王になった。同年、ベルギーの在位20年アルベール2世(当時79歳)も長男のフィリップに国王の座を譲った。スペインでもファン・カルロス1世が退位した。いずれも高齢化が背景にあった。

そして、2016年、日本の天皇陛下が生前退位を希望しているという報道が伝わってきた。

チャールズ皇太子にとっては「脇が固まってきた」状態ともいえるだろう。

それでも、6月の90歳の誕生祝賀行事での国民の熱狂度を見ていると、エリザベス女王の生前退位の可能性は現時点では低いと言わざるを得ない。

ただ、本来なら女王がやるべきさまざまな公務をチャールズ皇太子やエリザベス女王にとっては孫にあたるウィリアム王子夫妻(ケンブリッジ侯爵夫妻)やヘンリー王子(ウィリアム王子の弟)が代わりにやるようになっており、事実上の移行は少しずつ始まっているのかもしれない。

[執筆者]

小林恭子(在英ジャーナリスト)
英国、欧州のメディア状況、社会・経済・政治事情を各種媒体に寄稿中。新刊『フィナンシャル・タイムズの実力』(洋泉社)、『英国メディア史』(中央公論新社)、『日本人が知らないウィキリークス(新書)』(共著、洋泉社)

参照元 : newsweek


【天皇】 百済系日王、歴史歪曲と軍国主義が復活する日本で改憲阻止なるか?

2016/07/15(金)

20160715chs326

生前退位意思を明らかにした明仁日王は2001年、自身が百済系子孫であることを告白した。

「私自身、桓武天皇の母親が百済武寧(ムリョン)王の子孫だと続日本記に記録されており、韓国との縁を感じます。」

2001年12月日本の明仁(明仁)日王が自身の誕生日に公開席上で自ら百済の子孫であることを告白した内容だ。日本王室が明確に百済の血筋という告白は日本社会に大きな波紋を起こした。私たちにとって当然の事実が日本には衝撃だった。

今年82才の明仁日王は2005年にサイパンにある韓国人戦没者慰霊塔を参拝したことがある。太平洋戦争を起こした父ヒロヒト日王の誤りを拭おうとする懺悔の歩みを見せたのだ。また、2015年8月15日には第二次世界大戦を反省して謝罪する意を明らかにした。幼い頃、戦争の惨禍を見守った日王は心から謝罪したのだった。

このように‘日本の静かな良心’として知られた明仁日王が「生きている間に退位する」と明らかにしたと日本宮内庁関係者たちが伝えた。明治維新以後、初めて生きている王が王位を譲るということだ。

2016-07-15_161044

このようなニュースが伝えられるとすぐに日本のネットでは明仁日王が「安倍の改憲を阻止するために退位という強硬姿勢をとったもの」という文が飛び交い始めた。「秒間SUNDAY」というオンラインメディアは「(日王が退位する場合)、皇室典範改正が憲法改正より優先されるので、このような話が出たと見られる」と伝えた。

2016-07-15_161059

日本メディアを通じて公開された日王の発言は「憲法が定めた象徴としての業務を十分に遂行できる人が日王の地位になければならない」という内容だけだ。ところが、日王が退任意思を明らかにしてあえて‘象徴日王’という言葉を使ったことは彼が現行‘日本国憲法'(1946年制定)を守ろうとする意志だと見られる。

(中略)

百済と新羅、高句麗の子孫が交替して権力闘争と文化伝播を成し遂げた日本で百済王室の血統を受け継いだという事実を自ら告白した明仁日王。歴史歪曲と軍国主義が復活する日本で平和を守ろうとする良心を全身で見せているのではないだろうか。

参照元 : KBSニュース(韓国語)



天皇、百済発言

"私自身としては桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると続日本紀に記されていることに韓国とのゆかりを感じています。"

参照元 : 宮内庁HP:問3

<皇太子ご一家>神武天皇陵参拝へ

2016年7月14日(木)0時15分配信

宮内庁は13日、皇太子ご一家が21日に同庁が管理する神武天皇陵(奈良県橿原市)を参拝されると発表した。学習院女子中等科3年の愛子さまの参拝は初めて。ご一家は京都市上京区の京都大宮御所に宿泊し、22日は京都御所などを見学して帰京する。

参照元 : 毎日新聞










▼聖なる紋章の謎(菊ではなく太陽だった)



【関連記事】
●【神道の闇】天皇一族は悪魔崇拝者 神道=日本版キリスト教・ユダヤ教

●実は今も続く天皇一族の支配(日銀,日赤,神社だけでなく日本財団,創価学会も)

●昭和天皇ヒロヒト&財界の為の戦争 アヘン事業 侵略ビジネス

●日銀株が下落して天皇家も大損の「悲劇」

●裏天皇の正体3〜裏天皇は南朝発、孝明天皇は偽装崩御して裏天皇となった

●皇太子妃「雅子」様は創価学会員。その祖父は水俣病を広めたチッソ株式会社社長「江頭豊」。この事実をタブーとする日本とは?

●「原子力村」の正体とは、実は「天皇家」とその親戚一同でした

●秘密結社イルミナティ13人最高評議会No.2の柴田政人氏とは何者なのか?

●はやし浩司「十字架はニビルのシンボルマークだった」

●明治維新の中核組織だった天忠党は裏天皇組織の政治工作部隊

●日本には赤、青、緑、白、黒、それぞれ「龍」がつく秘密結社が存在する?この五龍会を仕切るのが八咫烏である

●【小和田雅子(皇太子妃)の出自】皇室ジャーナリストが明かす「皇太子妃を辞める」発言と不妊治療の真実

●【裏天皇】ついに秘密結社「八咫烏」のメンバーが明らかに!12烏の系図

●髭の殿下こと、故・三笠宮寛仁親王殿下(皇族)は、崇教真光教徒だった!

●赤い楯混血「八咫烏」の正体 彼らは全員が「漢波羅」とよばれる迦波羅(カバラ)の達人で、陰陽師でもある

●裏天皇とは一体誰なのか?「前田ゴロウ(ユダヤ名:オクラディッシュ・ハーマン)、小野寺 直、伏見博明」明治以降の皇室を牛耳ってきた傍流勢力

●人間のクズであり、A級&B級戦犯の「昭和天皇」が終戦直後の9月の戦犯リストからは消えていた

【日航機123便墜落テロ事件】事後処理の為の特殊部隊の編成、情報撹乱、毒ガス攻撃、火炎放射器で焼き殺す!まさに地獄以下の有様

【JAL123便墜落事故】彼等は無残にも、毒ガスで息の根を止められたり、火炎放射器で生きたまま焼かれた

2013-08-19 14:58:03

n-genba2

【JAL123便墜落事故】

国家機密を守るため、特殊部隊が編成され事故処理にあたった。123便の乗客、乗務員はこの者達の手にかけられ、処分された。殺人鬼が迫って来る瞬間、彼等は一体何を思ったのだろうか?

彼等は無残にも、毒ガスで息の根を止められたり、火炎放射器で生きたまま焼かれた。待機命令に反し、人命救助に急いだ隊員は射殺された。精神状態がおかしくなる隊員も少なくなかったという。

口外すれば家族にまで危害が及ぶと言う事を暗にほのめかされ・・

日航ジャンボ機JAL123便墜落事故(M氏の証言_完全版)



2011/1/8

証言を箇条書き
・13日午前4時、公式発表ではまだ発見され、ていないはずの墜落現場に自衛隊員が既に100名程度は来ていた。

・自衛隊員は人命救助よりも何かの回収を優先していた。

・4〜50名の生存者の声が聞こえた。

・1時間後には生存者の声が全く聞こえなくなった。

(事故概略)

1985年8月12日 18時12分に羽田を大阪に向け離陸した日航123便(ボーイング747型ジャンボ機・乗員15人、乗客509人、計524人)は離陸してまもなく大島西方上空付近で機体の異常を訴え、数十分間ダッチロールと呼ばれる異常飛行の後、18時56分すぎ、群馬県上野村の三国山の北北西約2.5キロメートル、標高1,565メートルの通称・御巣鷹の尾根に激突し炎上した。4名の重傷生存者と520名死亡の犠牲を出した。

このとき、横田基地所属のC−130機が墜落現場を発見し、座間基地所属の陸軍ヘリUH-1が救助活動のため現場に入ろうとしたが、どうした訳か(日本政府から協力を拒まれ?)、墜落現場の真上でロープ降下しようとしていた救助ヘリと上空で待機していたC−130を引き返させるという不可解な命令が出た。

米C−130は午後7時30分に墜落場所を特定し、20分後には横田基地に正確な墜落場所を知らせている。自衛隊は、当日から明け方まで墜落場所の誤報を意図的に繰り返していた。朝になって長野県警のヘリが正確に位置を確認、生存者を発見したのも長野県レスキュー隊。自衛隊はそれまで何かを運び出すのに精一杯)だった。(意図的誤報についての引用元)

実際の事故機墜落現場は早くからわかっていたが、訓練中の標的機(オレンジ色)が123便にぶつかった残骸の回収を優先

JAL123軍事破壊・軍事焼却の背景は中曽根康弘軍事指揮にあり

JAL123便・御巣鷹山墜落 より(抜粋引用)

「おかあさーん」と呼ぶ男の子の声もしました。

ナゾの自衛隊のチームの ナゾの10時間の行動。かれらは何をしていたのか。狭い空間に三人もいて高浜(機長)さんだけ木っ端微塵になったのはなぜですか

コックピット部分には燃料タンクはないのに焼け爛れていたといわれます。それは、まるで火炎放射器で焼いた跡のようであったといいます。

当時、突然、垂直尾翼が大破し、不可解な「攻撃されているというSOS信号」が発信され(JAL123便の「スコーク77」の発信)自衛隊機2機がスクランブル発信しました(自衛隊のマッチ・ポンプ?)。そのあと墜落までの数十分間 管制塔との交信がされていてレーダーでも捕捉されています。

そして空中でナゾの爆発が2回起こり(前後に付き添う2機の自衛隊機が目撃されています)とうとう御巣鷹山に墜落。

「奇跡的四人の生存」の件だが、これは現場自衛隊員による、上官命令に逆らった「名誉ある反乱」の結果だろう。軍事隠蔽からすれば「全員死亡」がシナリオだった筈だ。御巣鷹山墜落現場に辿り着いた消防・救命救急及びアメリカ軍・救命救急まで「軍事拒否」している訳だし。

自衛隊員の告白 本当の話です。事故原因も分かっていない時期に、私に、いずれは分かると思うんだけど(直ぐに真の原因が分かると言う意味だったんだと思います)...と言って話してくれた事は、「123便の事故は、本当は○○隊が○落させたんだよ。

当時訓練で標的機を飛ばしていて、それが操縦不能になって、行方が分からなくなり、そのとき近くを飛んでいた123便にぶつかったんだ。墜落現場には標的機のオレンジ色の残骸があったから、誰もいないうちにヘリで回収したんだ」と。

実際の事故機墜落現場は早くからわかっており、地元民らは救出に向かおうとしていたのに、わざと違う事故現場を報道させ、また地元民らにも救出に向かうことを禁止した。

日本自衛隊・人命救助に急ぐ隊員を射殺! JAL123便墜落時には、「待機命令に反して御巣鷹山へ怪我人救助を急いだ自衛隊員1名が射殺された」旨、当日のNHKニュースで発表

これもまた鋭い資料だ!!!

2007年08月27日

●衝突6分前から気付いていた操縦クルー(EJ第1056号)

JAL123便の操縦クルーは、謎の飛行物体にぶつかる少し前に気がついていたのではないかと思われるフシがあります。

JAL123便が羽田空港を離陸したのは、午後6時12分のことです。そのまま順調に飛行を続け、水平飛行に移行した午後6時18分過ぎ、右側に富士山と江ノ島が見えます。高度は、約3500メートル。富士山と眼下の相模湾が一望できる風光明媚な場所で、この場所を飛行するパイロットたちがホッと息をつく瞬間だそうです。

そのとき、右前方から奇怪な飛行物体が飛行機に近づいてきたのです。あり得ないことであるだけに、操縦クルーに緊張がはしります。「危ない!衝突する!」

それとほぼ同時に、座席中央部分の最後部から5番目に座っていた小川哲氏(当時41歳)も、その飛行物体に気がつき、それをカメラに収めているのです。この写真は、JAL123便事件の謎を解く、唯一の貴重な物的証拠として後世に遺ることになるのです。

(抜粋引用終了)

加藤紘一氏(当時の防衛庁長官)、事故当夜、現場の上空まで行っていた!!遭難者を救助する前に、自衛隊が「大事件」証拠物件を搬出するのを見届けに行ったのか?

日航ジャンボ123便、墜落 〜あれから25年 より(抜粋引用)

この"重大事件"を隠蔽しようと画策し、123便の横田基地への着陸を拒否し、2機の自衛隊機を発進させ、遠く御巣鷹(=地元)の尾根まで同機を誘導させた、その命令権者としての中曽根元総理は、当日、一体、何を考え、何を命令したのか?

2機の自衛隊機が、ミサイルで123便を撃墜したという説(池田昌昭氏)もある。また、二つの原爆の様な「きのこ雲」が湧き立つのを見たという、多くの目撃証言もある。

さらには、墜落した123便の機体後部(尾翼付近)に、ミサイルAIM4(オレンジ色の機体)が突き刺さっていたという証言(佐宗邦皇氏の言)さえもある。

実際、ご遺体の識別や鑑識に関わった医師や歯科医師が、「単なる墜落事故の遺体とは思えない」と語っているのを、われわれは、すでに聞いている。

それゆえ、私は、正直に問いたい。

中曽根元総理、あなたは、あの日、防衛庁、とりわけ航空自衛隊に対して、一体、如何なる命令を下されたのか?!何故、あなたは、墜落後の乗客の早期救出を命じられなかったのか? 事実、墜落直後、数十名の生存者がいたというではないか。

そればかりか、早期救出に向かおうとした数名の自衛隊員が、待機命令違反というだけで、なぜ、射殺されなければなかったのか?!加藤紘一氏(当時の防衛庁長官)、当日、あなたは、当時の中曽根総理から、一体、如何なる命令を受けられたのか?!

第一、あなたは、事故当夜、現場の上空まで行っていたというではないか! 一体、何をしに行ったのか? 遭難者を救助する前に、自衛隊が、「大事件」の証拠物件を搬出するのを見届けに行ったとでも言うのか?!

(中略)

実は、この時、操縦桿を握っていた佐々木副操縦士こそ、少年の頃、私が、心から憧れていた先輩である。まさに、「事実は、小説よりも奇なり」である。

佐々木先輩のご母堂は、彼の没後、私の母に、こう語られた。「息子は、戦死しました」と。今、私には、この言葉の意味が、よく分かる。今日、そのお母様も、もう、この世におられない。

『日航123便はなぜ墜落したのか 2010年8月9日』 --> こちらから引用

(抜粋引用終了)

日航ジャンボ機墜落と横田基地

「1985年墜落救助のぶざま、元エアマン証言」

「日本は現場到着に12時間もかけた」

ハイジャック横田着陸要求事件

横田基地所属のC−130機が墜落現場を発見し、座間基地所属の陸軍ヘリUH-1が救助活動のため現場に入ろうとしたが、どうした訳か(日本政府から協力を拒まれ?)、墜落現場の真上でロープ降下しようとしていた救助ヘリと上空で待機していたC−130を引き返させるという不可解な命令が出た。

運輸省航空事故調査委員会の最終報告書には、C-130が墜落現場を発見し位置を知らせてきたことが記載されていながら、その後の米軍の救出行動は一切記述されていない。

 その事実が明らかになったのは事故から10年後、1995年8月27日付の米軍準機関紙「スターズ・アンド ・ ストライプス」パシフィック版が「1985年墜落救助のぶざま、元エアマン証言」「日本は現場到着に12時間もかけた」の見出しでカリフォルニアの地域紙「サクラメント・ビー」の記事を転載したことによる。記事を書いたのはC-130のナビゲーターだったマイケル・アントヌッチ中尉(当時)。その記事には、いち早く現場に到着した同機から見た米軍ヘリの活動、不可解な帰還命令などが詳しく書かれている。

彼等は一向に生存者の手当をしようとはしない。大きな袋に何かを集めて入れる作業を黙々と続け、上空でヘリコプターがホバリングしながら集めた袋を回収するのみ。

助かるべき多くの生存者が情け容赦なく殺されたより(抜粋引用)

墜落は単なる事故ではなく、驚天動地、世界規模の大事件だった!

8月13日04:00頃 墜落翌日まだ夜も明けぬ早朝、白バイを振り切って、長野県からオフロードバイクと徒歩で駆けつけた若者達2人。生存者の呻き声が谷にこだまし、響き渡っているのをはっきりと聴いた。およそ50人と推測。指が欠損しただけの、比較的軽症の人も。

この人は助かる、と確信。既に到着していた100名くらいの自衛隊員。片手に抜き身の大型アーミーナイフ、目には暗視ゴーグル、また、靴は急峻な山での作業に適した短靴。1時間後、次の部隊が続々と到着。後から来た部隊は山で歩きにくいブーツ着用。

しかし、彼等は一向に生存者の手当をしようとはしない。大きな袋に何かを集めて入れる作業を黙々と続け、上空でヘリコプターがホバリングしながら集めた袋を回収するのみ。何故だ!?何故この部隊は救助をしない!?目の前で多くの人々が手当を待っているというのに!!人命より優先される回収物とは、一体何だ!?以下にその件についてのウェブサイトを紹介する。

「JAL123便墜落事故−真相を追う− 闇夜に蠢くもの(4)」

このオフロードバイクと徒歩で駆けつけた若者の一人は24年間海外勤務にあって真実を語る機会が無かったが、2010年5月16日、江戸東京博物館にて、その日目撃したことの証言を依頼される。ところが、講演の2週間前、アクシデント発生。車の後輪がバースト。

あわや死亡事故につながる緊急事態を咄嗟の運転テクニックで回避する。損傷部分を検証した結果、軍関係者しか持たない、熱戦銃によるものと判明。「123便事件の真実について、これ以上語るのを止めよ」というメッセージが彼に送られる。幸いにも、かろうじて講演会当日は会場に無事駆けつけ、証言することができた。

「やがて真っ暗闇のなかに、ヘリコプターの音が聞こえたのです。あかりは見えないのですが、音ははっきり聞こえていました。それもすぐ近くです。これで、助かる、と私は夢中で右手を伸ばし、振りました。けれど、ヘリコプターはだんだん、遠くに行ってしまうんです。このときもまだ何人もの荒い息遣いが聞こえていたのです」(落合由美さんの証言)。

このように、1994年9月25日の「ニュース・ステーション」は、日本側の都合による米軍救援活動中止要請が事実であることを報道しています。何ということでしょう。米C−130は午後7時30分に墜落場所を特定し、20分後には横田基地に正確な墜落場所を知らせているのです。もちろん日本側にもその時点で伝えられています。

(抜粋引用終了)

最重要証拠となるボイスレコーダーには、数々の編集跡がみられる。さらに大事な部分がカットされている模様だ。

日航機墜落の真実を求めて 「1985年8月12日発生の日本航空123便墜落事故」はネット上でも真実が解き明かされ始めた。

日航機墜落の真実を求めて

★★御巣鷹山日航ジャンボ機事件から23年目、特にボイスレコーダの編集疑惑や当時の加藤防衛庁長官の行動にも疑惑が。

最重要な証拠となるボイスレコーダーを一切公開しなかった。10年ほど経ってから、その一部を公開したものの専門家の分析ではその音声には数々の編集跡がみられるとのこと、さらに大事な部分がカットされてる模様だ。

おそらく自衛隊機との交信部分をカットされてるんじゃないかという気がする。(実際、スクランブルした自衛隊機が平行して飛んでいるにもかかわらず、両機が全く交信すらしないというのは考えられないこと。)

・ジャンボ機のあとを、戦闘機みたいなのが2機追いかけていった(『疑惑/JAL123便墜落事故』早稲田出版刊の筆者:角田四郎氏)

・マンションのベランダから西空を眺めていたところ、突然雲の 透き間から太陽が射すようなオレンジ色の閃光を見た。双眼鏡で覗くと両側から青、真ん中から赤い光を発した大型機が北の方に消えた。―浦和市に住む住民の目撃証言。

・飛行機が飛んで行った後から、流れ星のようなものが近くを飛んでいるのが見えた。―長野県南相木村中島地区の住人3人。

<当時自衛官で、事故処理に参加した友達の兄貴の告白>
誤射、国家機密、緘口令、事後処理の為の特殊部隊の編成。情報撹乱、ガス、火炎放射器...。まさに地獄以下の有様。生存者をかくまったために 拘束されて送り返された者も少なくなかった。

日航ジャンボ123便 ソ連軍機ベア〜標的機誤射〜緘口令〜事後処理の為の特殊部隊の編成〜情報撹乱〜ガス〜火炎放射器〜地獄〜より(抜粋引用開始)

投稿者 愉快通快 日時 2012 年 2 月 16 日 19:54:18: aijn0aOFbw4jc

翌日のニュースは、もっと衝撃的だった。日本の救助隊は現場を発見できず、やっと着いたのは墜落の14時間後だと言っているではないか。 私は焦って自分の地図を取り出し、墜落現場を正確に伝えたかどうか調べた。私には自信があった。 伝えた位置は正確だった。海軍のヘリは私の情報に従って現場に来たのだから、間違いない。

我々はあの時、現場の上空を飛んでいた日本の救援隊にを任せた。それにしても、どうして墜落現場がわからなかったのか?一体、朝まで何をしていたのか?不思議でならなかった。

事故から2週間たって、私は『タイム』と『ニューズウィーク』で 生存者が4人いたことを初めて知った。

『疑惑/JAL123便墜落事故』(早稲田出版刊)の著者、角田四郎氏は、御巣鷹山の現場登山に行ったさい、ある金属片(添 付ファイル)をひろって持ち帰り、事前説明なしで、友人の航空機の整備士(米国人)に 鑑定を依頼しています。結果はどうだったのでしょうか。結果について書かれた部分を ご紹介します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

彼の答えは、私のド肝を抜いた。「たぶん」と疑問視を付けて慎重に、しかし、はっきりとこう言った。

「ミサイル」(This is missile.)
「まさか!」(Not Really !)
「たぶん、ミサイル」(Maybe missile.)

――角田四郎著、『疑惑/JAL123便墜落事故』より

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

179 :NASAしさん[sage]:2009/08/29(土) 09:08:53
NHKアナ「ただいま長野県警から入った情報です。現地に救助に向かった自衛隊員数名が、何者かに銃撃され死者負傷者数名が出ている模様です。 続報が入り次第お伝えします」

495 名前:名無しさん@5周年:04/08/12 21:18 ID:jB9y0pGY
これはマジな話なんだが、友達の兄貴が当時自衛官で ●●隊情報●隊と言う部隊に所属していて 救助活動というか事故処理に参加したそうだ。

その兄貴と何年か前に酒を飲んだ時に聞いた話だが以前から事故処理に従事したと言う事は弟から聞いていたので興味本位でその時の事を聞いてみたら顔色が変わったのでその話はそこまでにして馬鹿話に切り替えた。

暫く飲み続けるうちに、その兄貴がポツリポツリと話だした。誤射、国家機密、緘口令、事後処理の為の特殊部隊の編成情報撹乱、ガス、火炎放射器...。まさに地獄以下の有様だったそうだ。

隊員の中には精神状態がおかしくなる者や、生存者をかくまったために拘束されて送り返された者も少なくなかったそうだ。その兄貴もすぐに退官したが、その際に口外すれば家族にまで危害が及ぶと言う事を暗にほのめかされ、自殺を考えた事も有ると

(抜粋引用終了)

123便の乗客、乗務員はこの者達の手にかけられ、処分された。

殺人鬼が迫って来る瞬間、彼等は一体何を思ったのだろうか?彼等は無残にも、毒ガスで息の根を止められたり、火炎放射器で生きたまま焼かれた。

JAL123便墜落事故の真相 ―かるべき多くの生存者が情け容赦なく殺された

☆世界の真実の姿を求めて!TV新聞報道では、助かった4人以外に少なくとも生存者が3人、合計7人の生存者がいた(この日本経済新聞の記事は日航パーサー落合由美さんを忘れている。従って8人が正しい。)。しかし、4人は報道直後突然失踪!彼らは一体どこへ消えたのか!?

さらに最低50人くらいの生存者が墜落現場にいた、指先が1本ちぎれただけの男の人もいた、と、まだ夜も明けやらぬ現場に駆けつけた若者は証言!生存者達も同様、墜落現場では多くの人達が助けを呼んでいたと証言。

☆川上慶子さん(当時12歳)は、同乗の両親と妹が亡くなるも奇跡的に生還。病院を退院後、島根の実家に帰った際に証言:墜落したあと、ふと気が付いたら周囲は真っ暗だった。あちこちでうめき声が聞こえ、私の両親もまだ生きていたような気がする。しばらくすると前方から懐中電灯の光が近づいてきたので助かったとおもった。

そのあとまた意識がなくなり、次に目が覚めると明るくなっていたが救助の人は誰もいなくて、周りの人たちはみんな死んでいた。(慶子さんは意識が無くなって幸運だった。もしその時懐中電灯の人物に助けを呼んでいたら、彼女の今日は無かっただろう。近くに居た、落合由美さんや吉崎さん母子の今日も…理由は後述。)

この墜落現場で「生き残った罪も無い乗客、乗務員にとどめを刺した者達」は恐らく国籍が日本では無い、と信じたい。来るべき極東有事を演出するために特別訓練された、日本の自衛隊を偽装した部隊の可能性が高いのでは?任務遂行のみに全神経を集中する訓練と共に、部隊を編成するに当たって「日本人を嫌悪する教育」を受けた者達が選ばれたのではないか?

123便の乗客、乗務員はこの者達の手にかけられ、処分された。殺人鬼が迫って来る瞬間、彼等は一体何を思ったのだろうか?『お前達は何者だ!?乗客乗員の救助に来たんじゃないのか?』現場で何が起こっているのか、理解している人はほとんどいなかったであろう。彼等は無残にも、毒ガスで息の根を止められたり、火炎放射器で生きたまま焼かれた。

f58852b1-s

尋常ならざる遺体の状況 参考ウェブサイト

ジェット燃料は高くて1400℃に到達するというが、それは灯油の1100℃とたいして変らない。実体はほとんど灯油と同じと考えてよい。写真の子供は頭部の輪郭が崩れる程激しく燃えており、ジェット燃料(灯油)が原因ならば、まとまった燃料が本人にかかり燃えた、あるいは近くで激しく燃えていたことになる。

しかし、子供の遺体に寄り添うように生えた木立にはほとんど焦げ跡がない。しかも雑誌の文面には「紙幣や書類が周囲に散乱していた」(写真誌フォーカス)と記載されている。ジェット燃料はこの子だけをめがけ飛び散り、この子だけを燃やして火は収まったというのだろうか?この不自然な状況を説明する理由を私はこう考える、「この子はごく間近から火炎放射器で焼かれたのだ」と。元記事

当時、遺体の歯形で本人確認を行った大國勉氏(歯科医師、群馬県警察医会副会長)に、青山さん(元日航客室乗務員、青山透子氏)は何度もインタビューを試みている。「私は群馬県警察医として千体ほど焼死体を見てきたが、それでも歯は『すす』で黒くても、裏側や一部は白いままだし、骨もそこまで燃えていない。

なのに、あの事故の時は骨の奥まで炭化するほど燃えていた。…二度焼きしたような状況だ」。周囲の木々が幹の中までは燃えていないのに、遺体だけが骨の芯まで焼かれているのはなぜか。群馬県の検視報告書において担当医が「二度焼き」という言葉を使ったことは、ただごとではない。

57b43bd1-s

写真上:女性4人の生存者が見つかったスゲノ沢の上流で発見された携帯用VXガス兵器と思しき容器。20数年経って、瓶には微量の液体が残っていた。持ち帰る際、念のため何重にもビニール袋で密封したが、調査に当たった方達2人は、密封を解いた途端気分が悪くなり、数日間寝込んでしまったという。

(抜粋引用終了)

日航ジャンボ機JAL123便墜落事故の真相を追っていた佐宗氏は、不審死

政治的背景が疑われる不審死を遂げた人、冤罪で捕まった人

●ワールドフォーラム代表 佐宗邦皇氏
2009年8月8日、日本航空123便の御巣鷹山に墜落した事件(1985年8月12日)の真相を追っていた佐宗氏は、ビデオの月例会で話している最中、ペットボトル「おーい!お茶500ml」を一口飲んだ、そのわずか30秒〜1分程で突然倒れ、翌日死去。

参照元 : 原発問題








日航機123便墜落テロ事件の不可解な点!米軍は事故後20分で墜落地点を特定!助かるべき多くの生存者が殺された

JAL123便墜落事故の真相 ―かるべき多くの生存者が情け容赦なく殺された

c25a0ad1

真実は当初から超国家権力によって隠蔽され続け、20数年間深い闇の中にあった。しかし、近年になってようやく、新たな証言者が現れ、この問題を長年追い続けて来た人達と結びつき、遂に闇の核心部分に光が当たるようになった。墜落は単なる事故ではなく、驚天動地、世界規模の大事件だった!



故高濱雅己機長の遺族は、妻の淑子さんを始め執拗なイヤガラセを受けた。最愛の人を亡くした悲しみに加え、加害者扱いという二重の苦しみが、高濱機長の遺族を襲った。何度電話番号を変えてもイヤガラセ電話が絶えなかったという。

しかし高濱機長を始め、日航乗務員15名は、最悪の条件下、最後の瞬間まで命を懸けて闘った。加害者等では断じてない!真の英雄達だ!極限下で示された彼らの勇気ある行動とその気高き精神は讃えられ、彼らの名誉は何としても恢復されなければならない。

ec891e7c-s

元日本航空スチュワーデス(青山透子氏)が描く、日航ジャンボ機墜落事故の記憶。操縦不能になった機内。「墜落」という逃れられない現実、突然目の前に「死」という恐怖が迫る。飛行機に異常が発生して、酸素マスクが落下し、大きく揺れ動く機内。恐怖にさらされた中で、最後の最後まで冷静に働いたスチュワーデスたち。

乗客に不安を与えず、冷静にエマージェンシー対応を行った。「死」を覚悟して遺書を残した乗客がいたことも知られているが、最後まで望みを捨てず、「不時着」に備えてメモを残したスチュワーデスがいた。飛行機を立て直すコックピットの懸命な努力。極限状態の中で懸命にプロの仕事をまっとうした乗務員の姿がそこにあった。

青山透子氏(元日航客室乗務員)ブログ:「あの事件をうまく隠ぺいした人は異例の昇進をし、それを追及した人は辞職を強要されたそうです。正直な人が辞めさせられて、ずるい人が残るとすると、本当にひどいですね。」

あの日1985年(昭和60年)8月12日JAL123便に、一体何が起こったのか?事件の背景は?それを知ることは、大きな目覚めになる。「我々は高度にマインドコントロールされ、慣れ親しんだ現実は、全て幻想だったのだ」と。

この世界の現実について予備知識の全く無い人が、このJAL123便事件の真実をいきなり知ってしまうと、一時的に精神のバランスを失うかもしれない。価値観はひっくり返り、後生大事に持っていた常識は崩壊する。コメント欄にはそんな人達からのdesperate comment が山ほど寄せられる。中には工作員らしき人物からの撹乱メッセージも。(彼らのコメントを公開することは益々混乱を招くと思われるので、現在は公開を控えている。)

今まで通り「自身の『常識』という殻の中で幸せに生きて行きたい」という人はここから先は読まない方が良い。ご自身に人生がひっくり返るような事件が起きたとき初めて、このJAL123便事件の真実を受け入れられるかもしれない。そして『自身の殻を打ち破る大きな努力』の後、本当に幸福な人生とは?この世界から争いが消え、真の平和を築くにはどうすれば良いのか?その答えが見つかる。

途中で『気分が悪くなった。とてもついて行けない。』と思った方、或いは『どうも自分には予備知識が不足しているようだ』と感じられた方は、他の記事を読まれて基本知識を得てから、再度読み進めて頂きたい。『いや、大丈夫。心の準備はできている。』という方は、どうぞこのサインを無視して、その先に進まれたい。

5ede8bb8

☆JAL123便事故関連動画−事件を知らない世代のために (注:ボイスレコーダーは一部改竄、墜落原因の圧力隔壁破壊ではない事を前提に)

4ef65175-s





人気歌番組「ザ・トップテン」放送中に第一報:茶の間の多くの日本国民が、ここでJAL123便墜落事故を知る(8分18秒)…ここから墜落現場のミスリードが始まり、救助隊の到着は大幅に遅れることに。



95f81a7c





日航機事故犠牲者遺族の怒り、悲しみ、慟哭、凄惨な事故現場、遺体との対面:日航機事故遺族(写真は大阪空港で「明日の朝一番で臨時便を出せ!」と日航関係者に詰め寄る乗客関係者達。)

1b717c99-s





20年目の誓い〜天国にいる我が子へ〜









日航ジャンボ機墜落事故から25年









☆世界の真実の姿を求めて!TV新聞報道では、助かった4人以外に少なくとも生存者が3人、合計7人の生存者がいた(この日本経済新聞の記事は日航パーサー落合由美さんを忘れている。従って8人が正しい。)。しかし、4人は報道直後突然失踪!彼らは一体どこへ消えたのか!?

3e391d5c-s

18d3d246-s

さらに最低50人くらいの生存者が墜落現場にいた、指先が1本ちぎれただけの男の人もいた、と、まだ夜も明けやらぬ現場に駆けつけた若者は証言!生存者達も同様、墜落現場では多くの人達が助けを呼んでいたと証言。

8649a64d

☆川上慶子さん(当時12歳)は、同乗の両親と妹が亡くなるも奇跡的に生還。病院を退院後、島根の実家に帰った際に証言:墜落したあと、ふと気が付いたら周囲は真っ暗だった。あちこちでうめき声が聞こえ、私の両親もまだ生きていたような気がする。しばらくすると前方から懐中電灯の光が近づいてきたので助かったとおもった。

そのあとまた意識がなくなり、次に目が覚めると明るくなっていたが救助の人は誰もいなくて、周りの人たちはみんな死んでいた。(慶子さんは意識が無くなって幸運だった。もしその時懐中電灯の人物に助けを呼んでいたら、彼女の今日は無かっただろう。近くに居た、落合由美さんや吉崎さん母子の今日も…理由は後述。)

0f068d29-s

☆日航機元客室乗務員、作家・安部譲二氏談:御巣鷹山近くの複数の住人が、123便が炎をあげて墜ちてきた、光るものが飛んできたと証言している。(これこそ123便が空中で爆発した目撃証言ではないのか?何故事故調査委員会はこの証言に耳を傾けなかったのだろう?空中爆発だと何が都合悪かったのだろう?)

☆日航123便墜落事故群馬県医師会記録 救助がもっと早ければ……空白の15時間。

☆元日航職員佐宗邦皇(さそう・くにお)氏の証言(動画開始後2分10秒辺りから):JAL123は小型中性子核ミサイルによって撃墜された



貝のように口を閉ざす日航関係者の中にあって、佐宗氏は自らこのJAL123便墜落事故の調査を行い真実を発信する大変貴重な存在だった。2009年8月9日午前11時突然帰らぬ人となるまで、その活動は続いた。享年59歳。

亡くなる前日のワールド・フォーラム(前述の動画はその開始部分)で「天皇の金塊」著者高橋五郎氏の講演に続き自身が登壇、用意された「おーいお茶」500mlボトルに口をつけて1分以内に椅子から崩れ落ちる。最前列の聴講者が機転を利かし、素早くそのボトルを確保し、後で遺族に提出。不審な数人の男達が飛び出し、同じくそのボトルを確保しようとしたが得られず、凄い形相でその聴講者を睨みつけたという。(コメント38参照)

ビデオ佐宗邦皇氏発言書き起こし、解説 「現場を見ればわかるんです。映像も見ました。僕は元々日本航空でしたから。この問題はかなり詳しく、自分なりに研究したんですね。最後は、米軍機に核ミサイルで撃墜されているんですけれども、中性子爆弾の空対空ミサイルだった可能性があるんですね。一回ぽきっと折れて、後部はグライダー状態に落ちて行った。

空中でキノコ雲が発して、真っ黒な。それはいろんな方向から確認されているんですね。内部隔壁が原因というのは嘘なんですね。尾翼に無人標的機が突き刺さった状態で、 横田基地に向かって着陸体勢に入っていたんです。ところが、着陸寸前に着陸を拒否された。

その指令がどこからきているのかが問題。私は中曽根総理(当時)から出ていると見ている。それで横田基地への着陸を認めないから、飛行機はずっと御巣鷹山まで追い込まれた。目的は、アメリカがプラザ合意を押し付けるため。日本をターゲットにして、言う事を聞かないと武力でやるぞと」

佐宗邦皇氏が立ち上げたワールド・フォーラムでは各界の優れた講師を招き、或いは自らが講師として、世界の真実を発信する活動をしていた。その内容は万人が知るべき大変重要な情報であったが、世界支配者層にとっては絶対に知られてはならないものばかりだった。以下の動画は氏が911事件の真相を伝えるもの。氏の深い洞察力には驚嘆させられる。必見!



☆JAL123便撃墜の証拠が写真誌フォーカスに!!第3エンジンから突き出る不発弾と思しきファルコンミサイル!

JAL123便墜落事故−真相を追う−そしてミサイルは発射された(2)

軍事専門家談:これは大型機撃墜のため開発されたファルコンミサイル。1985年当時における空対空ミサイルの起爆タイミングは、命中直撃を無理に狙わず、敵機近傍で爆発し、確実にダメージを与える「近接爆発方式」が主流。ただし、ファルコン系列ミサイルは、「直撃」が可能なら自律的にそちらを選択する。(「ミサイルは近接信管(きんせつしんかん)だから123便に命中する前に爆発するはずだ。

このサイトの筆者はそんなことも知らないのか!?」等という馬鹿にしたような書き込みが時々ある。この方は自衛隊関係者なのかもしれないが、ファルコンミサイルの実際を知らないようだ。軍事専門家によれば、ミサイルはセンサーが敏感過ぎてちょっとの振動で爆発しても危険なので、敏感すぎないよう調整されており、その理由からおよそ50%は不発弾になってしまうという。)

0bfce1c1-s

☆墜落現場123便第3エンジン付近に散乱する米国レイセオン社製空対空ミサイルの部品!
ブログ主:これまで私が書いてきたことに対して、色々なご意見やご批判があるようですが、お願いしたいのは、人生、たかだか数10年のご経験やそこから得てきた常識だけで物事を判断するのを止めていただきたいことです。読者の皆様に限らず、この調査に協力していただいているメンバー全てが、最初は目の前に突きつけられた現実に対し拒絶の念を覚えながらも、自身の経験と常識を乗り越える選択をし、このブログでの発表を決意したのです。

(中略)

批判を行う方は、少なくとも現地を訪れ、群馬県上野村、および事故現場周辺のあの独特の雰囲気を肌で感じてください。また、土の採集や放射線測定器で調べればより多くのことがわかってくるでしょう。ただし、くどいようですが、現地は最高レベルの監視体制下に置かれていることだけは、初めにご忠告申し上げます。

8accac08

82e0ae41-s

☆墜落現場に残るイエローケーキ(核兵器に使用される軍用の濃縮ウラン、錬度が高く、レンガ色をしている。墜落現場で収集した方が123便事件講演会会場に持ち込んだところ、多くの人が体調に異変を来たす。その症状から放射性物質と判明したという。)

1ca620db

☆(新)日本の黒い霧−現場に散乱する破片を収集、軍事専門家による分析の結果驚愕の結論に至る

☆田村珠芳−軍事使用目的プルトニウム運搬、目撃者殺害/誘拐による隠蔽工作

☆NEWS U.S.− 戦後日本最大級の事件、日米露を巻き込んだ軍事衝突

☆犠牲者の霊に導かれ…現場に小型中性子核ミサイル使用の痕跡を見る

日本と世界の闇の権力者間で起こった核兵器開発を巡る軍事衝突。その背景には為替レートを円高誘導せよという国際金融寡頭勢力と、それを拒否する日本経済界の壮絶なしのぎ合いがあった。

c549343d-s

今年も8月12日、日航123便墜落事故の日が巡って来る。この事件は16年後に起こる、911事件と似通っている。列挙してみると。

明らかに素人でも分かる嘘をつき、国家ぐるみで真実を隠蔽しようとする。例:圧力隔壁破壊の嘘。

軍事演習の最中で起こった、核兵器使用の痕跡を残す、尋常ならざる破壊の跡と情け容赦ない乗客殺害部隊。

メディア総動員による撹乱。大衆を真実から遠ざけようとする、超国家的権力の存在。

以後の世界的変化。

まず,痢嵬世蕕に素人でも分かる嘘」について。

81e696c4-s

上空8,000mで機体に大きな穴が空けば、他の航空機事故に見られるように、機内に急減圧が発生。機内の物は人間を含み外へ吸い出される。また上空のマイナス40度という低温の空気が室内に入り込み、室温の急低下が起こる。空気が薄くなることから、実験では5分くらいで一般人なら意識を失う危険な状態に陥る。しかし、生存者の落合由美さんの証言ではそんな事態は起こらなかった。

生存者の一人・落合由美さんの証言

また、長女の美紀子さんと共に助かった吉崎博子さんも、急減圧に関して、「子供の世話をしていてマスクが外れることもありましたが、それでも苦しいとは感じませんでした。」と証言。

682899f5-s

また、機内の室温急低下に関しては、「私は半袖のブラウスと長めのキュロットスカートという服装でしたが、特に寒いということはありませんでした。」と証言。

945592cc

一方、当時の航空事故調査委員会委員長、武田峻氏は「何故操縦室の3名はマスクを付けなかったのか?」という問に対し、

f8664168

「(トラブル発生後)やることがいっぱいあって、どれからやって良いかよくわからなかった。必ずしもマスクを一番先につけないといけないことは無かった。結果として。」

と答えている。彼の説明だと、人間は忙しさにかまけていれば、上空8,000mという酸素が非常に薄く気温マイナス40度という過酷な環境でも、30数分間耐えられるということだ。

酸素マスクを必要としなかったのは操縦室だけでなく、客室の乗員乗客も同様だった。事故調査委員会の結論が正しいのなら、524名の乗員、乗客全員がヒマラヤ山脈の最高峰エベレスト山(8,848m)に酸素マスク無し、夏服の軽装で登頂できる、世界トップクラス(?)の登山家集団ということになる。

という訳で、事故調査委員会の公式発表「圧力隔壁破壊」は子供でも「嘘」とすぐ分かる。

270e1485-s

事件の日、日米合同軍事演習が行われた。海では、相模湾。伊豆沖で当時の最新鋭護衛艦「まつゆき」を中心に艦船、潜水艦が出動。空では、茨城県百里基地所属の航空自衛隊戦闘機、また航空自衛隊や在日米軍の電子戦機が待機。はるか上空では米軍の軍事衛星が演習を監視。陸では、ゲリラ訓練場となっている御巣鷹山とその周辺に、特殊部隊が集結。

18:12 JAL123便は羽田を離陸。12分近く経過したとき、相模湾上空で123便のクルーは、右前方から接近する奇怪な飛行物体を発見。コックピットに緊張感が走る。乗客も気付いていた。

4cd40108-s

18:24:35 ドーンという衝撃音と共に何かが123便の尾翼部に激突。座席中央部分の最後部から5番目に座っていた小川哲氏(当時41歳)はその飛行物体を接近段階から撮影、後に事故現場で発見され現像。デジタル解析の結果、オレンジ色の物体と判明。

18:56過ぎ、123便はレーダーから消える。しかし、場所についての報道は二転三転し、123便の行方は特定されない。翌日明け方になるまで救助活動が開始されず搭乗者の家族は焦燥感が募る。

8月13日の午前5時10分、航空自衛隊救難隊による「機体発見」、続く陸上自衛隊偵察ヘリによる機体確認、5時37分の長野県警ヘリによる墜落現場の確認と、各自衛隊や警察のヘリによって次々と墜落現場の状況が確認される。群馬県上野村の黒沢丈夫村長(当時)は、テレビ報道の映像を見て、現場が村内の「スゲノ沢」であると判断。土地勘のある消防団員に捜索隊の道案内をするよう要請。

5f085679

墜落からおよそ14時間が過ぎた午前8時半、長野県警機動隊員2名がヘリコプターから現場付近にラペリング降下。その後陸上自衛隊第一空挺団の隊員が現場に降下して救難活動を開始。陸路からは、上野村消防団、群馬県警機動隊、警視庁機動隊、陸上自衛隊、多野藤岡広域消防本部藤岡消防署の救助隊が現場に到着。ようやく本格的な救難活動が開始される。

しかし驚いたことに、当局には最初からJAL123便の乗員乗客を救助する気はさらさらなかった!

縦割り組織警察の常識を無視して「全員死亡による救助打ち切り命令」で動けない群馬県警管轄地域へ越境進入したのは長野県警レスキュー隊。また、早々と現場で「全員即死宣言」をした自衛隊幹部に「まだ生存者がいるぞ!!」と怒鳴って救助活動を促した報道関係者や消防団員の人達。彼等がいなければ、落合由美さん達女性4人も助かっていなかっただろう。

19691b73-s

「現場にいたある消防団員は『最初は医師・看護婦は現地に送り込まれていなかった。生存者が発見されてから急にあわてた。生存者に対する準備ができていなかったような気がする』と話していた。はじめから生存者がいないと決めてかかっていたのではないかと私も感じた」(元日航パイロット藤田日出男著「隠された証言・日航123便墜落事故」p.56、8行目)

b7471aa6-s

「11時生存者発見、12時仮設ヘリポートへ、ヘリポートで1時間30分以上待たされ14時15分ごろやっと病院へ搬入」(元日航パイロット藤田日出男著「隠された証言・日航123便墜落事故p.55、2行目)…せっかく発見され一刻を争う救命処置が求められる生存者を現場に2時間近く放置、病院搬入まで3時間以上も費やしている。まるで生き延びてもらっては困るかのように。

何と酷い!これが人間のすることか?恥を知れ!
救助隊にはわざと遅く現場に着くよう、或いは違う場所に行くように、NHKにはわざとウソの墜落地点を報道するように命令が出ていた!(元日航客室乗務員:青山透子氏ブログ)

*災害派遣待機命令が発令されたが、その後出動ではなく中止命令が出たのはなぜか?

*8月12日、夜23時頃、一番先に捜索のため到着した機動隊員32名の案内を頼まれた地元民たちに対して、道案内を頼んでおきながら機動隊員から 「その場所は違う、こっちだ」と根拠のない主張をされた。墜落現場はスゲノ沢だと言うと 「いいやそこではない、中ノ沢だ、上官の命令だ」と強く言われた。人にものを頼んでおきながら命令とはどういうことか?なぜ地元の土地に詳しい人の意見をわざと無視したのか?

*なぜ一番先に到着した機動隊員は、わざと足が遅く、ゆっくり歩くのか、おかげで、倍の時間がかかり、夜明けまで墜落現場にたどり着けなかった。

*夜中、ヘリが墜落現場上空にずっとホバリングして、モノの上げ下げをしていたが、何をそんなに急いで上げ下げしていたのか?

*後からの幹部の発表では、一機たりとも危なくてヘリを飛ばしていないというが、事故当夜、私たちが目撃した墜落現場上空にいた多数のヘリは、亡霊か?

*自衛隊ヘリの合図を頼りに墜落現場まで行けると(信じて)歩いたら、結局全く違った場所に連れていかれたのはなぜか?

*自衛隊による墜落現場特定が遅くなったことについて、山下運輸大臣や自衛隊幹部が、「夜間用照明がなかった」とか「険しい山に仰天した、危ないから」とか、夜に救助出来なかった理由をテレビや雑誌で反論した。しかし、敵の侵略や戦闘は夜行うもので、その為に山奥で過酷な訓練をしてきた。夜にヘリを出せないならば、いつ自衛するのか?自分たちは夜に十分動けるための訓練を行ってきたのだから、プロとしての自衛官を馬鹿にするような発言するとは情けない。それでも幹部か?

*なぜ墜落場所を地元民や黒澤村長が伝えても報道は聞き入れなかったのか?特に13日早朝、地元では当然御巣鷹の尾根とわかっているのに、まだNHKでは、小倉山と報道し続けていて、呆れた地元民が、NHKの記者を怒鳴りつけた。

*なぜ一生懸命生存者を救助したのに、山頂に4時間近く生存者が放置されたのか?

*なぜ生存者を収容したヘリで、5分もかからない救急病院に行くのに、無線が故障と言って30分以上、上空を旋回し続けたのか?

*4人も救助したと美談になっていたが、遺体状況からみて、つい先ほどまで生存していたと思われる人たちが100名ぐらいはいたはずである。

*自分はゼロ戦の指導教官だったが、戦時中でさえ場所は特定できた。あの程度の山で、ましてや1985年に、墜落場所を測定出来ないわけがない。パイロットを馬鹿にするな。

△粒吠軸鏤藩僂虜跡と、情け容赦無い殺害部隊の存在

核兵器使用の痕跡。ピカッと雷光のように走った閃光、黒いキノコ雲が目撃されている。

墜落現場に残るイエローケーキ(核兵器に使用される軍用の濃縮ウラン、錬度が高く、レンガ色をしている。墜落現場で収集した方が123便事件講演会会場に持ち込んだところ、多くの人が体調に異変を来たす。その症状から放射性物質と判明したという。)

1ca620db

骨が約3cm刻みの破片になって飛び散るほどの、広島原爆の30倍以上と推定される衝撃。これらは小型の核爆弾使用を示唆している。決して不時着態勢に入っていた速度の航空機のものではない。

元日航職員佐宗邦皇(さそう・くにお)氏の証言(動画開始後2分10秒辺りから):JAL123は小型中性子核ミサイルによって撃墜された)

e58b5d0d

東大地震研究所の微小地震計が、墜落時刻に異常振動を観測、記録している。第一波は18:56:26、第二波は3秒後。これら二つの波は極めて微小な物。墜落の衝撃だ。しかし18:56:31から観測された第三波は、約5秒間揺れ、その後も10秒近く揺れる大きなものだった。

最初の二つの波は航空機の地面衝突によるものだろう。しかし、第三波は一体何だったのか?広島原爆の30倍を超える小型核爆弾の衝撃ではなかったのか?(池田昌昭「完全犯罪JAL123便撃墜事件」)ミサイル使用の痕跡。 この遺体散乱状況写真を見ると、123便の進行方向に対し、右側からミサイルと思しき爆発物が命中し、乗客・乗務員を左前方に吹っ飛ばしたことが分かる。

6783f678

乗員乗客殺害部隊の存在

8月13日04:00頃 墜落翌日まだ夜も明けぬ早朝、白バイを振り切って、長野県からオフロードバイクと徒歩で駆けつけた若者達2人。生存者の呻き声が谷にこだまし、響き渡っているのをはっきりと聴いた。およそ50人と推測。指が欠損しただけの、比較的軽症の人も。

この人は助かる、と確信。既に到着していた100名くらいの自衛隊員。片手に抜き身の大型アーミーナイフ、目には暗視ゴーグル、また、靴は急峻な山での作業に適した短靴。

1時間後、次の部隊が続々と到着。後から来た部隊は山で歩きにくいブーツ着用。(「救助に向かう自衛隊は武器を携行しない。もし携行するとすればその手続きは煩雑で必ず証拠が残って居る。

その証拠が出ていない以上、このサイトに書いてあることは悪質な作り話である」という書き込みがこのサイトにあった。その人は自衛隊関係者で実際の武器携行手続の経験から言っているのかもしれないが、世界の厳しい現実を知らないおめでたい人、という他無い。「答えてみろ、この嘘つき野郎!オレが怖いのか?オイコラ!」と余りに礼儀を欠くチンピラのような調子だったので削除。

しかし、彼等は一向に生存者の手当をしようとはしない。大きな袋に何かを集めて入れる作業を黙々と続け、上空でヘリコプターがホバリングしながら集めた袋を回収するのみ。何故だ!?何故この部隊は救助をしない!?目の前で多くの人々が手当を待っているというのに!!人命より優先される回収物とは、一体何だ!?以下にその件についてのウェブサイトを紹介する。

「JAL123便墜落事故−真相を追う− 闇夜に蠢くもの(4)」

このオフロードバイクと徒歩で駆けつけた若者の一人は24年間海外勤務にあって真実を語る機会が無かったが、2010年5月16日、江戸東京博物館にて、その日目撃したことの証言を依頼される。ところが、講演の2週間前、アクシデント発生。車の後輪がバースト。

あわや死亡事故につながる緊急事態を咄嗟の運転テクニックで回避する。損傷部分を検証した結果、軍関係者しか持たない、熱線銃によるものと判明。「123便事件の真実について、これ以上語るのを止めよ」というメッセージが彼に送られる。幸いにも、かろうじて講演会当日は会場に無事駆けつけ、証言することができた。

話を墜落の日の翌朝に戻そう。日が昇ってからも奇怪な事が起こる。公式に生存者とされる4人の女性以外に、3名乃至4名の生存者が目撃されている。生存4人の現場からさらに200mの急斜面を登ったところにいた朝日新聞社の社会部記者が「今さらに3人の生存者救出!2人は担架に乗せられているが、1人は担架が必要無いほど元気な女の子で、救助隊員に抱かれている。」と無線で報告。

朝日新聞前線キャップ木村卓而氏は『一人の女の子は、担架に乗らないほど元気で、救助隊員に抱かれている。他の二人は毛布をかぶされているため、男女の別やけがの程度ははっきりしない』と元気で無事救出された女の子のことを報告。だが、その後女の子はどうなったのか?突然存在が消えてしまう。

3e391d5c-s

また、8月13日午前9時〜10時頃、地元上野村消防団が墜落現場に、獣道を伝って登っていく途中で、沢伝いに下ってくる「中学生くらいの男の子を含む男性四人連れ」に遭遇。衝撃の現場から来たというのに、挨拶しても返事もしない、何も語らない、不気味な沈黙の集団。「沢伝いに下りてくる、中年の男性三人と中学生くらいの少年が加わった四人のグループに出くわした」飯塚訓(いいづか・さとし)著「墜落現場、遺された人たち」p.119、5行目〜。

1eb087ee

この男の子は一体どこへ連れ去られたのだろうか?「この少年は生きているのではないのか?私の知り合いの医療関係者は、筋肉の張り方など自力で腕を上げていると観察され、この時点では明らかに生きているだろうと語っている。」元記事

さらに、7歳〜8歳くらいの小さな男の子が13日午前「走り回っている」ところを自衛隊員に発見されている。報告は無線でただちに流された。報道関係者もこの無線を傍受。「男の子発見」のニュースは流れた。フジテレビの「ニュースレポート」では、マイクを握ったフジの山口氏が『現場は惨憺たる状況です。まもなく、担架に乗せられた七、八歳の少年が運ばれてきます……。』と生中継。しかし、この「男の子」に関する情報が途絶。以後、まるで神隠しにでも遭ったように、その後の「7歳〜8歳くらいの小さな男の子」の消息は杳として知れない。

のメディアによる撹乱。

NHKを始め、民放各局は事故直後からわざと偽の墜落地点情報を流して、救助隊の到着を遅らせた。墜落現場には米軍ヘリが既に飛来していた。以下「JAL123便墜落の真相」から引用。

JAL123便 日航機墜落事故の真相

「やがて真っ暗闇のなかに、ヘリコプターの音が聞こえたのです。あかりは見えないのですが、音ははっきり聞こえていました。それもすぐ近くです。これで、助かる、と私は夢中で右手を伸ばし、振りました。けれど、ヘリコプターはだんだん、遠くに行ってしまうんです。このときもまだ何人もの荒い息遣いが聞こえていたのです」(落合由美さんの証言)。

このように、1994年9月25日の「ニュース・ステーション」は、日本側の都合による米軍救援活動中止要請が事実であることを報道しています。何ということでしょう。米C−130は午後7時30分に墜落場所を特定し、20分後には横田基地に正確な墜落場所を知らせているのです。もちろん日本側にもその時点で伝えられています。

元日航客室乗務員青山透子氏ブログ(前述):なぜ墜落場所を地元民や黒澤村長が伝えても報道は聞き入れなかったのか?特に13日早朝、地元では当然御巣鷹の尾根とわかっているのに、まだNHKでは、小倉山と報道し続けていて、呆れた地元民が、NHKの記者を怒鳴りつけた。

最後にい寮こΔ傍こった変化。

日航123便墜落事故の翌月22日、歴史的なプラザ合意から円ドル為替レートが250円/ドル台から1年後には一気に120円/ドル台に円が急騰。

2015-08-13_124928

急激な円高を受けて、以降日本経済は輸出企業を中心に大打撃を被る。そして日銀の窓口指導による、バブル創出、崩壊、金融ビッグバンによるM&A等で外資ハゲタカファンドの進出、郵政民営化、莫大な国富の喪失と続いて行く。これらは決して偶然では無い。全ては仕組まれたことだった。ある闇の勢力によって。

b122ba8a-s

助かっていたはずの乗客達。不幸にも軽症すぎたがため、また不運にも見つかってしまったが故に、最後の最後で、彼等は口封じのために殺された。航空機事故遺体に模して。決して知られてはならない秘密があったから。そうとしか考えられない。無念であったろう…震えが止まらない。

この墜落現場で「生き残った罪も無い乗客、乗務員にとどめを刺した者達」は恐らく国籍が日本では無い、と信じたい。来るべき極東有事を演出するために特別訓練された、日本の自衛隊を偽装した部隊の可能性が高いのでは?任務遂行のみに全神経を集中する訓練と共に、部隊を編成するに当たって「日本人を嫌悪する教育」を受けた者達が選ばれたのではないか?

123便の乗客、乗務員はこの者達の手にかけられ、処分された。殺人鬼が迫って来る瞬間、彼等は一体何を思ったのだろうか?『お前達は何者だ!?乗客乗員の救助に来たんじゃないのか?』現場で何が起こっているのか、理解している人はほとんどいなかったであろう。彼等は無残にも、毒ガスで息の根を止められたり、火炎放射器で生きたまま焼かれた。

f58852b1-s

尋常ならざる遺体の状況 参考ウェブサイト

ジェット燃料は高くて1400℃に到達するというが、それは灯油の1100℃とたいして変らない。実体はほとんど灯油と同じと考えてよい。写真の子供は頭部の輪郭が崩れる程激しく燃えており、ジェット燃料(灯油)が原因ならば、まとまった燃料が本人にかかり燃えた、あるいは近くで激しく燃えていたことになる。しかし、子供の遺体に寄り添うように生えた木立にはほとんど焦げ跡がない。

しかも雑誌の文面には「紙幣や書類が周囲に散乱していた」(写真誌フォーカス)と記載されている。ジェット燃料はこの子だけをめがけ飛び散り、この子だけを燃やして火は収まったというのだろうか?この不自然な状況を説明する理由を私はこう考える、「この子はごく間近から火炎放射器で焼かれたのだ」と。元記事

d2f33a8f

上の焼死遺体も、遺体の側の木は全く焦げ跡が無い。

beba2436

当時、遺体の歯形で本人確認を行った大國勉氏(歯科医師、群馬県警察医会副会長)に、青山さん(元日航客室乗務員、青山透子氏)は何度もインタビューを試みている。「私は群馬県警察医として千体ほど焼死体を見てきたが、それでも歯は『すす』で黒くても、裏側や一部は白いままだし、骨もそこまで燃えていない。

なのに、あの事故の時は骨の奥まで炭化するほど燃えていた。…二度焼きしたような状況だ」。周囲の木々が幹の中までは燃えていないのに、遺体だけが骨の芯まで焼かれているのはなぜか。群馬県の検視報告書において担当医が「二度焼き」という言葉を使ったことは、ただごとではない。

57b43bd1-s

写真上:女性4人の生存者が見つかったスゲノ沢の上流で発見された携帯用VXガス兵器と思しき容器。20数年経って、瓶には微量の液体が残っていた。持ち帰る際、念のため何重にもビニール袋で密封したが、調査に当たった方達2人は、密封を解いた途端気分が悪くなり、数日間寝込んでしまったという。

墜落現場へ救助に向ったと思われる警察の救助ヘリの残骸が見つかっている。彼らも何者かによって空対空、或いは地対空ミサイルで撃ち落とされたのか?また、当日午後8時頃、TVのテロップで「救助に向かおうとした自衛隊員を別の自衛隊員が射殺した」との報道があったという。

事件の後で、勇気を持ち、真実を語って、自殺を装い殺された自衛隊員もいる。911事件でも乗客の殺害はイスラエルの諜報機関モサドが担当したという情報がある。同国籍人で無ければ、何の躊躇も無く殺害マシンとなって、乗客乗員のみならず、救助隊でさえ抹殺できるからか?

写真aは林中で見つかった2名の隊員、写真bは暴露された尾翼写真、尾翼に外部から飛行物体が激突した証拠。彼等はこの写真をリークしたため殺害されたのだろう。

228f0488

国を売った者達は、第二次世界大戦時の軍人としては山本五十六大将、米内光政大将、宇垣 纏中将などがいた。軍部のみならず、各界のトップに売国奴が君臨している状況は、今も昔と何ら変わりは無い。

彼等は国家や、大企業の要職を占めるものの、少数派である。大多数の、良識ある国民が真実に目覚めれば、彼等も悪事を働くことが難しくなる。この123便墜落事件を通して、この機会に真実を見抜く眼を養ってみては如何だろうか?

123便墜落事故をモデルとした、山崎豊子氏の小説「沈まぬ太陽」(1995年、平成7年から順次発表、3編に渡る長編小説)が映画化、2009年秋封切。小説では日本航空の腐敗、利益追求第一主義を指摘。もとより事件の本質解明に至ってはいないものの、かなり近い線まで迫っている。この事件は恐らく、2011年3月11日の地震兵器による東日本大震災、津波、核兵器による原発事故と本質でつながっていると思われる。

日本航空の経営を圧迫した大きな要因に、911テロ事件、SARS等々の事件があるが、それらは全て国際金融寡頭勢力が起こしたものであった。そして今回取り上げたJAL123便撃墜も。日本航空のトップと、その巨悪とのつながりを紐解けば、この事件の本質がみえてくるのではないだろうか?

e17917ed

映画封切りのタイミングは、日本航空国営化に賛成世論を形成する目的があったと思われる。空の安全を目指した小説・映画のはずが、却って「日本航空機を使ったテロを起こしやすい環境」を整えるのに協力するという、何とも皮肉な結果を招いてしまった。

日本航空123便墜落事故。言うまでも無く、これは単なる事故ではない。ハッキリ、事件である。それも世界規模の大事件である!

事件の真相を知る政府、日航関係者は、勇気を持って口を開いて欲しい。そうすればこんな悲劇は二度と起こらないかもしれない。そして何よりその事が、亡くなられた方々への最大の供養になるのだから。

参照元 : ijn9266のブログ


JAL123便墜落事件の真相◆/深造貿る勇者達

42242c4d

「JAL123便墜落は単なる事故でなく、事件だった。あの日、御巣鷹山では国内二大勢力の軍事衝突が起きていた。そこに米ソ二超大国が加わり、ハイテク兵器を駆使した内戦が勃発していた。123便の墜落はその中で起きた事件の一部である。乗客乗員520名に加え、約500名の兵士達があの現場で命を落としている。」

と聞いて皆さんはどう思われるだろうか?

JAL123便のものでない航空機部品の破片が墜落現場に。CUM 爆弾燃料チャージャー、 Cur タンカー:現金・郵便・物資などの運搬、KCS タンカー:燃料などの運搬、空中給油機。図の「135」は民間旅客機ボーイング707の軍事仕様タイプ、135シリーズを示している。

「えっ?一体何の話ですか?(全く理解できない)あれは整備不良による事故だったのでしょう?もう原因が分かって片が付いた事ですよね?」という反応するのが平均的日本人。

492844fd

米軍ボーイング135シリーズ

左上から時計回りに、C-135 一般輸送機、RC-135 偵察機EC-135 空中指揮管制機、KC-135 空中給油機、この他に、VC-135 VIP輸送専用機などがある。

少しこの事故についてかじっている人なら「いや123便墜落事故は何かが変だ。圧力隔壁破壊が原因という事故調査委員会の発表は嘘だ。あれは自分でも分かる。でも、軍事衝突?内戦?いくら何でも、それはあり得ないでしょう。」と言う人。

0bfce1c1-s

御巣鷹の尾根の手前に転がり落ちていたJAL123便の第3エンジンと、そのエンジンの端からひょっこり顔を覗かしている円筒形状の異物。実はミサイルの不発弾。JAL123便にミサイルが撃ち込まれた証拠である。

このブログの8月10日付記事「JAL123便墜落事故の真相−助かるべき多くの生存者が情け容赦なく殺された」を始め、他の記事も読まれた方なら「ブログには『墜落は単なる事故ではなく、驚天動地、世界規模の大事件だった。』と書いてあったから、世界規模の大事件って何だろう?と疑問に思っていたのです。今回はそのことについてでしょう?国を超えた巨大権力の衝突がからんでいるのですよね?」と言われるかもしれない。その通り。

このブログで語る事柄は、殆どが一般人の常識を遙かに越えている。一応このような始め方をしないと『読み始めることすらしてくれないのでは?』との懸念から、今回も導入部分に時間を取られている。

8accac08

現場で見つかった米国ヒューズ社(現レイセオン社)製の空対空ミサイル部品

前置きが長くなった。本論に移る。JAL123便は間違い無く、撃墜されている。御巣鷹山を舞台とした、軍事衝突の中で起きた不幸な出来事で、証拠隠滅のため、多くの無辜の乗客乗員が殺害された。生存者は毒ガス、アーミーナイフ等でとどめを刺され、火炎放射器で航空機事故遺体に模して骨の芯まで焼き尽くされた。当日現場は、ミサイルが飛び交い、超新兵器までもが投入される大乱戦状態だった。この情報、何人かの勇気ある人達の、文字通り命を懸けた真実追究の闘いの中で得られた、大変貴重なものである。

82e0ae41-s

空対空ミサイル弾頭部解説図

彼等こそが真の勇者である。今回は彼等の闘いの成果を紹介し、最大限にその業績を讃えたい。ブログのタイトルは「(新) 日本の黒い霧」

JAL123便墜落事故−真相を追う−あれから30年、真実が語られる時

本来ならば、このような事件は警察が担当し、新聞、テレビ局、雑誌社等のメディアが国民に報道すべきこと。警察が動かないのは勿論、メディアも、肝心な事柄になると沈黙して語らない。民放ディレクターの年収が2500万円以上というが、それは口止め料ということだろうか。

ijn9266の管理人は、もし一般民衆が今後何も行動を起こさなければ、「歴史上最大の世界大金融恐慌→国内二大勢力による内戦→極東有事勃発→第三次世界大戦へとエスカレート」といった流れで社会は大混乱の渦に巻き込まれていくと見ている。過去の歴史がそうだったから。そして、実はこれはもう既に始まっている。

18b9c9b3

今年起きた311地震津波テロと福島第一原発核兵器テロ。これらはまだ単に始まりに過ぎない。

bfbf1db9

(新) 日本の黒い霧の管理者とその仲間達。以下、イニシャルを取ってSNKFと呼ばせて頂く。Shin Nihonno Kuroi Kiri Fightersの略。Fightersを付けたのは、これが無いと「(新)黒い霧そのもの」になってしまうから。単数だと管理者本人、複数だとその他の有力メンバーを含む、ということにしておこう。

S氏:現地調査に当たり、数々の貴重な証拠品を収集、現場に残る核兵器の残骸の影響で放射能症にかかり、殺害部隊から常に命を狙われている。遅効性の毒ガスを撒かれてフラフラになり、銭湯に入ってガスを除去、外に出たら車のブレーキに細工をされていてあわや大惨事に…等は日常茶飯事だ。写真は不審車に体当たりされてペシャンコになった氏の自転車。

e1c10175

B氏:国際軍事専門家、御巣鷹の現場に残された破片からその日そこで何があったかを読み解く。VXガス分析の時はガスを吸って数日間寝込んでしまった。氏にかかると、どんな小さな破片もたちどころに、どんな兵器のものか、製造会社まで判明してしまうから大変心強い。氏はその地位を失うかもしれない危険を顧みず、軍事の専門知識を提供してくれている。

1ca620db

B氏はこの煉瓦色破片をイエローケーキ、つまり核物質(濃縮ウラン)と見抜いた。核兵器が使われた動かぬ証拠。

M氏:長野県の実家から友人達とオフロードバイクで墜落現場に夜明け前に到着。まだ生きている乗客乗員約50名の存在を確認。後にその事実を証言。海外勤務が長かったが、現場の放射能の影響か、2000年に肺癌を患い闘病生活に。現在は完治し、貴重な現場での目撃証言を提供してくれている。写真は証言の2週間前、軍しか持たない熱線銃で攻撃され、バーストしたタイヤ。

59d1c53b

SNKF氏:サイトの管理者、物理の専門家。核物質、放射能、被爆治療、等々について大変詳しい。電磁波兵器を照射されたり、闇の権力者から命を狙われながらも、無念にも命を落としたJAL123便の乗客乗員のために真実を明らかにしようと闘ってくれている。

今はフィリピンで、ご自身が御巣鷹山で被爆した経験を生かし、日本から来た福島第一原発核兵器テロによる被爆者の救済にあたりながら、この123便の真実追究活動に身を投じている。

585b45db-s

現場調査中、ニセ交通警官現る。事故で意識を失い銃を取られる不測の事態に備え、普通取り締まり時に携行しない銃を持ち、いつでも銃を撃てるよう右手は素手。

皆さんは彼等の活動の実際を知れば、きっと過去にヒットしたどのスパイ映画よりも緊迫感を感じるだろう。日本内戦の話が信じられない人は、せめてこの切羽詰まった状況を肌で感じ、真実への扉を開いて頂きたい。

194fd4df

S氏が現場の沢で見つけたソ連製装甲車の鋼板

SNKFのもたらす情報により、具体的にどこの誰がどんな風に動くか、という悪魔のシナリオが見えてくる。彼等のもたらす情報が余りにも現実離れしているので(平和ボケしたB層にとっては)、この活動を取り上げるウェブサイトは現在余り多くは見られない。内容が衝撃的過ぎるからだろうか。当管理人はほぼ100%この情報を真実と信じる。

ea65023d

参考写真:ソ連製装甲車

ではSNKFのもたらす驚愕の事実を少しずつ取り上げて行く。時系列ではなく、重要なものから。今回は第二次世界大戦当時から現在までと続く、日本国内の二大勢力の対立について述べられている記事を紹介する。この記事についての当管理人の見方はまた別の機会にブログで述べる。以下、東日本大震災三日後、2011年3月14日の記事である。とくとご覧あれ。(参考画像は当ウェブサイトにて挿入、原文には画像無し)

(引用開始)

隠された日米戦争 (新) 日本の黒い霧

2011-03-14 20:51:04 | JAL123便墜落事故

(3.16追記)おかげさまで、まだ生きてます。メディアが一斉にデマを流し始めました。いよいよ1985年、日航機事件の再来となってきました。本記事を一部加筆しました。大事なお知らせも含まれています。みなさん生き延びてください!

本題については、具体例を示し、順を追って説明していこうと思っていましたが、現在の切羽詰った状況ではそうも言ってられなくなりました。非常に荒っぽい説明になることを予めお詫びするも、今の日本がいったいどうなっているのか、私見ではありますが解説します。

65062533

真珠湾攻撃:1941年(昭和16年)現地時間12月7日午前7時49分(日本時間12月8日3時19分)日米開戦

簡単に言えば、日本は今もって米国と交戦状態であり、同時に内戦が勃発しているのです。

1945年8月、表向き太平洋戦争は終結しました。しかし、これはまさしく表向きのお話なのです。これまで日航機シリーズで何度も"国営テロ集団"という、国内の秘密組織について述べてきましたが、彼らこそ旧帝国陸軍の残党であり、戦後も密かに組織を温存してきたのです。

そして、彼らと活動を共にしたのは、日本を占領し、そこですっかり豪族化してしまった在日米国陸軍系の組織です。マッカーサーが何度も米国中央政府と対立したことは有名ですが、その背景には旧日本陸軍との癒着構造があったのです。そして、彼らが、同じ旧陸軍系の流れを組む陸上・航空自衛隊に入り込むのには、それほど困難があったとは考えられません。

abdc5c94

マッカーサー:降伏文書の調印に先立つ1945年8月30日
専用機「バターン号」で神奈川県の厚木海軍飛行場に到着

■太平洋戦争とは何か?

太平洋戦争の本質とは何かと問われれば、その答えの一つに「陸軍と海軍の戦い」があります。私のブログに何度も登場していただいている国際軍事評論家のB氏は、開戦当時、もしも米国と戦争を始めなかったら、おそらく帝国陸軍と海軍の間で内戦が起きたであろうと推察しています。

内戦の危機はそれ以前からのものであり、有名な2.26事件の当日、海軍は東京湾に艦船を浮かべ、反乱軍に対していつでも砲撃する準備を整えていました。この時、昭和天皇より勅が下され、反乱軍は賊とみなされ粛清されるのですが、昭和天皇は陸海による内戦が起こるのを非常に恐れたと言われます。

27ff5f92

2.26事件 1936年昭和11年、朝5時。歩兵第一連隊・第三連隊・近衛歩兵第三連隊など1400名にのぼる陸軍部隊が反乱決起

陸軍と海軍の亀裂は日本だけのものではありません。世界中、どこでも陸と海は仲が悪いと言われますが、それは米国においても同じです。南方諸島に展開した旧日本陸軍と前線で激しく戦ったのは、主に米国海軍および米国海兵隊であり、太平洋戦争の勝利は彼らの功績に負うものが非常に多かった。

しかし、後に日本占領軍として主導権を得たのは米国陸軍であり、どういう訳か旧帝国陸軍とも癒着を始めた、そこに米国内の陸・海対立を助長する新たな要因が発生する訳です。以後、私の見立てとなりますが、太平洋戦争終了後に陸軍閥・海軍閥の違いから次のような大まかな対立構造が発生したと推測されます

(A) 旧帝国陸軍派(陸上自衛隊)&在日米陸軍

   VS

(B)旧帝国海軍(海上自衛隊)&米国海軍・海兵隊

空軍に関しては、元々陸軍航空隊として存在していたことから、日米共に陸軍系列に含まれると考えてよいでしょう。航空自衛隊についてもしかりです。ただし、世の中そんな簡単に2つに割れるものでないので、例外的な個人や・組織、どちらにもつかないグループも当然ながら複数あったはずです。

以上は軍関係についてですが、政府機関や金融資本についても、どちらかのグループに属する他、中立・日和見の立場に分かれていったと思われます。もちろん、狡猾な組織ならば、どちらにも属しうまく立ち回るところもあるはずです。説明は省略しますが、戦後の対立構造はグループ分けするとだいたい次のようになると考えられます

(A) 旧帝国陸軍派(陸上自衛隊)&在日米陸軍
国内財閥系企業&国際金融資本
協力国政府(独・仏・露・中・その他)
※権威

     VS

(B) 旧帝国海軍(海上自衛隊)&米国海軍・海兵隊
国内財閥系企業&国際金融資本
米国政府&日本政府&協力国政府(英・他)
昭和天皇(権威)

*現実はこんなに単純でなく、例えば(A)に属する政府機関の中にも(B)に加担するものがあり、その逆もあります。日本国内の勢力分布は(A)9に対して(B)1といったところと想定されます。(A)が愛国勢力でないことは、今の現実を見てお分かりでしょう。支配側の思考はいつの時代でも、どこの国でも変わることがないのです。

この(A)(B)の国家を跨いだ複雑な対立関係こそが、米国軍機が落としているようで落とされている、そして米国がなおも沈黙し続ける「日航機事件」の背景なのです。この構造は「米国の陰謀」「米国の罠」など一国一組織を悪玉とする短絡的な陰謀論の中では最も見落とされる点です。そもそも、利益を求めて陰謀を巡らすような存在に国家のカテゴリーを当てはめること自体が誤りなのです。

(B)を見ればわかるように、日米の表の顔である両国政府が含まれており、戦後、マッカーサーの失脚から私たちに見える表舞台を主導してきたのは(B)グループであったと言えます。注目すべきは昭和天皇の存在です。陛下がなぜ(B)に含まれるか説明すると長くなるので、ここは単純に「先の戦争を通し、旧陸軍の勝手な行動を非常に嫌悪されていた」とだけ理由を述べるに留めます。良い悪いの判断を別にして、このグループが戦後40年、日本の復興と発展を担ってきたことは、歴史的事実として認めざるを得ないでしょう。

一方、日本国内において、(A)グループは必然として目立たない裏の道を歩むしかありません。彼らにとって有利なのは、戦前・戦争中に不正に蓄えた巨額の資金と、欧州・アジア各国とのコネクション、そして、権威なのです。では、(A) グループの有する権威とは何か、これは想像でしか答えられませんが、敢えて言うならばもう一人の天皇、あるいは裏天皇としか言いようがありません。表には出ないが陛下ご本人と同等に近い権威がある存在、そうでなければ、日航機事件の時や、今もって自衛隊や警察を超法規的な手段で黙らすことなどできるはずがありません。

先ほど、日米戦争と表現しましたが、その実態は(A)と(B)の対立、すなわち米国内戦と日本内戦の同時発生なのです。(B) の海上自衛隊が陸上戦力を持たない以上、実戦力として米国海軍と米国海兵隊が表に出てくることは必然であり、また主だった米国政府機関がこれに加わることから(B)全体が米国戦力と見えるのは必然なのです。

■戦後の日米戦争

〜1985 (1)グリコ森永事件 (2)日航機事件
1989 ☆昭和天皇崩御
〜1995 (3)阪神淡路大震災 (4)地下鉄サリン事件
2011 (5)東北関東大震災 (6)福島第1原発爆発事故

以上は、今回の地震を含め、私が戦後の日米戦争を端的に示す事例として挙げたものです。

(1)は犯人グループが警察の内部事情を熟知していた。また、警察で犯人がほぼ特定できたにもかかわらず連行することも捕まえることもできなかった。(A)による犯行の可能性が極めて高いが、日航機に先立つ情報統制の予行訓練をしていたようにも見える。

(2)本ブログの主力テーマ、日航機の積荷をめぐり(A)と(B)が互いに実戦力を投入したケース。勝敗は決せず(A)(B)共に沈黙を守ることとなる。

(3)-(4)と(5)-(6)の関係は非常に似通っている。「大地震発生の後の毒物テロ」。(6)をテロと言ったのは、原発を破壊した振動が東北関東大震災を発生させたそれではないとの情報を得たからです。これはどちらも(B)による地震攻撃(*)に対して(A) がテロで応戦したもの。

なぜ応戦と言えるか?社会騒乱を起こすことは、(A)にとって、(B)の傀儡である現政府にダメージを与え、後に軍事統制を引くことで(B)との決定的な戦争状態に持ち込むことができるからです。関東地方の計画停電や物資の配給ストップは、形を変えた戒厳令であり、この後で大きな政変が起こるかもしれない前触れです。

☆戦後、米国の後ろ支えを得て、旧軍部と決別した(B)の昭和天皇ですが、日本の経済成長と共に(A)が勢力を回復しはじめ、中曽根内閣誕生頃から、本来宮中行事のサポート役であるべき(A)の裏天皇との対立が深刻化。結果、毒殺されるに至ります。

*地震攻撃の主力は断層に埋め込まれた核爆弾と考えられます。電磁兵器のHAARPが噂されていますが、これは地表面に2次磁束を発生させ、主力の効果をより確実にする程度のものであると私はみています。そう考えると、現在も東京湾、千葉沖で頻発している地震は爆薬によるものであり、 この先、断層が大きく断裂した場合、関東大震災および東南海地震が発生する可能性があります。その場合の反撃手段は静岡の浜岡原発しか考えられません。関東・東海のみなさん、避難してください!

■国内騒乱を希求する人々・企業

今回の核テロを実施した(A) グループに属すると思われる人々です。詳しい説明は省略しますのでかなり乱暴ですがご容赦ください。この中に陰謀論に詳しい方々が「反米愛国者」「親米売国奴」とみなしている人物も含まれていますが、その様なパターン化した人物評こそ本当はどうなのか、巧みな情報操作なのではないか、疑いながら読まれるべきだと思います。

558ba1db

海軍主計大尉時代の中曽根康弘

--政治家--
中曽根康弘:親米と言われるが実は親中派、レーガン大統領との友情は全て演出。
小沢一郎:第3次中曽根内閣で警察と公安のトップに、123便の秘密を最も知る人物。
亀井静香:グリコ森永事件の黒幕、許栄中事件との黒い関係はあまりに有名。
福島瑞穂:弁護士時代、123便関連訴訟を体制側有利に処理、小沢一郎の子分。
羽田孜:南相木村側を地元とする議員。無能ながら小沢一郎のプッシュで総理に。

ccd36597-s

瀬島 龍三(せじま りゅうぞう、1911年12月9日 - 2007年9月4日)大日本帝国陸軍の軍人、日本の実業家。

左:大日本帝国陸軍大本営参謀時代、中央:1946年東京裁判にソ連側証人として出廷、右:伊藤忠商事会長時代

陸軍士官学校第44期次席、陸軍大学校第51期首席。大本営作戦参謀などを歴任、最終階級は陸軍中佐。 戦後は伊藤忠商事会長。号は「立峰」。義父の兄は岡田啓介、義父は岡田政権で内閣総理大臣筆頭秘書官を務めた松尾伝蔵(陸軍大佐)。

--企業--
伊藤忠商事:元陸軍参謀、瀬島龍三会長を擁す 貧しい農家の出身という出自は虚構。
住友銀行:警察予備隊であったころから自衛隊・山口組と癒着 (A) の番頭的存在。
東急グループ:五島一族 中曽根、瀬島と深く関わる 日航機調査を激しく妨害した。
東武グループ:根津一族 日航機調査を組織全体で妨害した。スカイツリーは兵器か。
電通:事実上(A)グループのエージェント組織。
トヨタ自動車:事実上尾張徳川家に支配された軍事志向の企業。
東京電力:旧陸軍系企業。神流川発電所の疑惑については他の記事を参照。
(他にもありますが、この辺で止めます)

--その他--
裏天皇(仮称):(A)グループの最高意思決定権を有する人物・または合議体。旧帝国陸軍においても、意思決定を行っていたのはここではないか疑われる。戦争中は東北の部隊を集中的に前線におくり玉砕させ、今回、福島での核汚染を平気で実行させていることから、太古から日本に住み着いていた東国人を極めて軽視しているようにも見える。おそらく、彼らを敵視する渡来系祭祀族の末裔、朝鮮半島に由来を持つ人物なのではないか。旧宮内省、現在の宮中でも大きな権力を持っていると思われる。

尾張徳川:紀州・水戸は零落したが、尾張徳川は莫大な資金を有し資本家へと転進する。明治維新は長州・薩摩と言われているが、時代の潮流を読みつつ、尾張も幕藩体制の解体に加担したのではないか。(A)のスポンサーであると疑われる。

9957d235

天台宗:徳川家の菩提寺を預かる。徳川家との深い関係は明らか。日本の黒幕的宗教と言えば某学会が有名だが、密議・謀議に手を染める宗派としては、天台宗の右に出るものはない。日本の裏金と麻薬を牛耳る闇組織である。

2858052c

水中から敵を殺害する特殊部隊

忍者:他に表現しようがないので。その風貌は、老夫婦であったり、コギャル風の女子高生であったり、子供を抱いた家族連れであったり、それでいて、バックに小型の電磁パルス発信機を忍ばせこちらに照射してくる。そのやり口は時代小説の忍者とそっくり。

信じられないことだが、今でも家族ぐるみで殺人訓練をしている忍者の里のような集落があるのだろう。尾張徳川のお抱えと考えれば何となく納得できる。妨害ポイントまでの移動に全窓カーテン張りのマイクロバスを使ってくるので、とてもわかりやすい。

a76e140f

同和系組織:教科書的には最下層の被差別民と説明されることが多いが、実際は秘伝の特殊技能を有するグループで、租税免除など支配者から特権的な待遇を得られていたと考えられる。

旧日本陸軍731部隊などは村をあげて満州に赴いていることから、その村が薬物の取り扱いを専門に行う同和系組織だった可能性がある。上述の忍者などもこのカテゴリーに属するものと思われる。グリコ森永事件も、いずれも同和出身経営者の企業を狙っているので、(A)組織内の締め付けも目的の一つだったのかもしれない。

b872a497

組系:全国の暴力団組長の9割は、在日・同和出身者で占められている。(A)の最末端であり、詳説は不用であろう。今回の騒乱においても、使い捨てられる哀れな存在とも言える。

fe5d07e4-s

日本最大の暴力団組織 山口組

■争いを超えて

以上、舌足らずな説明で、何がなんだかわからない読者の方も多かったのではないかと思います。申し訳ありませんが、今回の記事はご自身で今の事態を考える上でのメモとしてお使いください。

私がわかってほしいのは、現在の状況が、これまで知られることのなかった日本国内の内乱の表れであり、米国や現日本政府を非難するだけでは本質を決定的に見誤るということです。そしてこの内乱の歴史は非常に長く、もしかしたら、大和朝廷成立期にまで遡る根の深い話になるのかもしれません。

私は、ここで紹介した(A)(B)両グループのどちらが正当であるかないのかという議論をしたくありません。ただもう、争いによって犠牲者を出すのはたくさんなのです。それは日航機事故調査の時から一貫した思いです。

私たちは大和(ヤマト)の民であり、今こそ大和という言葉の原義に戻り、この悲しい争いを、和解を通して終わらせなければなりません。(引用終わり)

JAL123便撃墜事件を通して見るこの世界の現実

米軍機から発射されたファルコン核ミサイル(1発は不発弾、1発が命中)によるJAL123便撃墜、そして恐らくは核を超える最新兵器による米軍機撃墜という、国内2大勢力による内戦は、双方の沈黙により、一見沈静化しているように見える。

しかし、それは大きな誤りで、この2大勢力は最終決戦の時に備えて、国内外の世論操作、軍備の拡充に余念がない。

それら2大勢力を主導する者の正体は?何故そのような対立があるのか?その対立が起こったのはいつからなのか?JAL123便撃墜事件を追及していけば、これらの疑問に対する答えが見えてくる。

早い話、この問題をどうすれば解決できるのか、正直言って彼らも一体どうしたら良いのか分かっていないようだ。世界最高の権力を握らされているものの、根本的な解決方法を見い出せぬまま、数千年間にわたって争いを繰り返している。つまり、彼らのいずれの側も、世界の覇権を維持するにはもう限界が来ている。「力対力」というやり方は、何の解決にもならないばかりか、地球の破滅を招きかねない。

(地球上の遺跡を丹念に紐解けば、意図的に封印された真の地球人類史が蘇る。太古の時代、現代とは比べものにならないほどの高度な文明が、この地球上にいくつも存在していた。しかし、それらの文明は、地球を複数回襲った大自然災害と、精神の未熟さ故に、現代の核兵器を遙かに凌ぐ超兵器使用の大戦争により滅亡。JAL123便事変でも、核兵器はもちろん核を越える超兵器使用の痕跡が認められる。結局地球人類は、同じ過ちを何回も繰り返す愚かな存在でしかないのか?)

この問題を解決する方法があるとすれば、ただ一つ。それは我々一般大衆が目覚め、「黄金律」を実践することだ。筆者にはそれ以外にこのJAL123便撃墜事件のような不幸を繰り返さない方法を思い浮かばない。

我々一般大衆が目覚め、裏表の無い本当の世界平和への道を盤石なものとするときに、初めてJAL123便事件が解決したと言える。

その暁には、この事件を起こした彼らにも、新しい平和な世界の建設に加わるよう促そう。そして、これまでの罪を許し、過去は水に流そうではないか。彼らもまた「迷い人」なのである。

参照元 : ijn9266のブログ






日航機墜落から30年、相模湾海底に123便の残骸か!皇宮警察による爆破テロだった!?

123便の残骸か…相模湾海底で発見 日航機墜落30年

2015/08/12 11:47
 
2015-08-13_094419

乗客乗員520人が犠牲となった日本航空機の墜落事故から12日で30年です。墜落した123便は羽田空港を離陸した後、相模湾の上空で圧力隔壁が壊れました。垂直尾翼など吹き飛んだ機体の多くは海に沈み、今も見つかっていません。ANNは情報公開請求で得た資料などから、残骸が沈んでいるとされる相模湾の海底を調査し、123便の部品の可能性がある物体を発見しました。

先月29日、静岡県東伊豆町の沖合約2.5km、123便の推定飛行ルートの真下にあたる水深160mの海底で撮影された映像です。右側のパネル状の部分は四角形に見え、側面にある黒い部分には数字などが書かれています。カメラとの距離などから調査にあたった専門家は、1.5mから2mほどの大きさではないかとしています。当時、事故調査委員会のメンバーとして墜落の原因を調べた斉藤孝一さんは「この映像だけでは分からない」としたうえで、123便の残骸である可能性を指摘しました。

当時の事故調査官・斉藤孝一さん:「仮に航空機の部品だとすると、『APU』のまわりに取り付いている『コントロールボックス』といわれてるようなもの」

APUは機体後部にある補助エンジンで、客室に空気を送ったり電気を付けたりする役割があります。斉藤さんは圧力隔壁の破壊という事故原因は変わらないとしたうえで、残骸が見つかれば事故の状況がより詳細に分かる可能性があるとしています。123便を巡っては、相模湾上空でのトラブルの際に機体から落ちた垂直尾翼の大半やAPUを含む機体後部の部品が見つからないまま、事故から1年10カ月後に調査が終了しています。国の運輸安全委員会はこの映像を見たうえで、「当委員会としてのコメントは差し控えさせて頂きます」としています。
 
参照元 : テレ朝ニュース



2015-08-13_094433

2015-08-13_094453

2015-08-13_094505

2015-08-13_094517

2015-08-13_094528

2015-08-13_094546

2015-08-13_094603


30年前何が?「何か爆発したぞ」録音された迷走32分

2015/08/12 16:10

2015-08-13_093703

「絶対に落ちることのない」と言われていた安全神話のなかにあったジャンボジェットが、なぜ御巣鷹の尾根に墜落していったのか。実は、回収されたボイスレコーダーには、異常発生から墜落までのコックピットのやり取りが生々しく残されていました。

参照元 : テレ朝ニュース

2015-08-13_093716

2015-08-13_093744

2015-08-13_094139

2015-08-13_094152


【陰謀】日本航空ジャンボ機墜落事故 伊豆で破片が発見→隠蔽か? 目撃者語った真実(前編)

2015.07.01

2015-08-13_095446

今も謎多き日航ジャンボ機墜落事故。相模湾上空で垂直尾翼を失い、制御不能のまま飛行して群馬県御巣鷹山に墜落。垂直尾翼の破片の大半が相模湾に落下、今も海中に没したまま分析不能なことから、米軍機の誤射によって墜落した「米軍撃墜説」「テロによる犯行説」「核兵器運搬の証拠隠滅説」「UFO撃墜説」などが囁かれ続けてきた。しかし21世紀に入り、そのジャンボ機の破片が伊豆で発見されたという珍事件をご存知だろうか? 今回はこの情報に関してよく知る者から聞いた、本当にあった封印された不思議な話を紹介しよう。

「……あれはその、ちょうど今くらいの季節かな。山の水(貯水タンク)を見に行った時なんだけどさ、ついでにわらびなんかがあったらいいな、なんて思ってね。そんでばあさんも行くなんて言ってたけども、雨の後だし、足元が危ないから俺が行くよ、なんて言って出かけたのさ。そしたらあんなもん見つけちゃったもんだからさ、本当にびっくりでさ」

そう語るのは、南伊豆のある地域で暮らす農民・Tさん(78)。Tさんは今を遡ること約10年前、自宅裏の山深い場所に設置した山水用の貯水槽を確認すべく、山へと入っていったのだという。その日は、数日前から霧雨が続き、水が濁っていた。しかしそれでいて、水の勢いがなかったことから、不審に思い確認しようとしたという。

「秋の落ち葉が多い時期なんかもそうだけども、雨が続くとさ。ここいらはすぐにタンクにゴミや落ち葉なんかが詰まっちゃって、駄目になるんだよ。だからその日も、どうせそんなことだろうって思って入ったんだけどもさ……」

自宅の庭から続く細い林道から、地元民でも来ないような獣道をおよそ20分、Tさんは貯水タンクを目指した。だが、そのすぐそばに着いたときに、彼はある異変に気づく。降り続いた雨のため、貯水タンクよりも上の方にある山肌が崩れ、多くの樹木や土砂などで、タンクの周囲が荒れ果てた状態となっていたのだ。

「こりゃあ、参ったなーって思ったさ。だって結構な大きさの枝だのなんなのが、ガーって崩れて埋め尽くしてるんだから。でも文句も言ってられやしないから、1個ずつ片付けていったわけ。石だの枝だのをさ。そしたらね、なんか変なもんも落っこちてるのよ」

山肌の崩落により崩れ、折り重なるようにタンクの周囲を埋め尽くす枝葉や土砂に混ざる形で、Tさんは、見慣れぬものを目にする。それは、ところどころ鈍い輝きを持った、大きな金属片のようなものであった。

「最初はなんだかわからなかったよ。あんなところ、農機も入らん場所だからさ。それでもって片付けた後に(山を)下ってきて、近所の人らに話したの。そしたら、『おめえ、そらジャンボ機の部品でねえか?』なんて(彼らが)言うもんだからさ、駐在さんに届けてね、みんなで見に行ったわけ。そしたらやっぱりそうなんだろう、って」

1985(昭和60)年8月12日月曜日、日本航空、東京・羽田発の大阪・伊丹行の123便が、群馬県多野郡上野村にある高天原山の尾根に激突・墜落した、いわゆる『日本航空123便墜落事故』。乗員乗客524名のうち、死亡者数は520名に上り、国内航空機事故では過去最多の犠牲者を生んだ。この事故は、その後に回収されたフライトレコーダーの記録などから、相模湾上空で「謎の爆発音」が発生し、その後、伊豆半島南部にある河津町・下田市上空を旋回するようにして通過、富士山方面へと向かったことが判明している。だが、この事故の際に機体から落下したと思しき部品の一部を、時を経て21世紀に入ってから、はからずもTさんは発見してしまったのである。

「これはとんでもねえもんを見つけてしまったなって思ったよ。なにせ、ああいう事故だったからさ、俺も当時は相当驚かされたんだわ。それがね、まさかうちの裏の山なんかで部品が出てくるなんて、夢にも思わねえもの。何年も経ってるのにさ。逆になんで今まで見つからなかったんだ? って思ったりしてね」

たしかにTさんが指摘するように、当時は最終的に機体が激突し、群馬県の上野村周辺のみならず、件の「爆発音」が発生した相模湾付近も大規模な機体の回収・調査活動が行われていたことは、当時の資料に目を通しても明らかだ。当然、その捜索は、同機が最初に通過した陸地である伊豆半島南部地域においても行われていたと見るべきだろう。そうした意味で言えば、事故発生から長い時間が流れた後で、このような形で発見されること自体、ある意味、“異常”と言わざるを得ない。

「まあ、あれだけしょっちゅう近くなんかに行ってね、わらびだの何だのを毎年のように探してたのに、あんな大きな部品が目に入ってこなかったっていうのは不思議だけども、結構(山肌が)崩れてたしなぁ。かなり上の方から落っこちてきたのかもしれねぇなぁ」

自らが発見できた理由についてそう推測するTさん。しかし彼の発見は、その後、意外な形で、闇へと葬り去られることとなる。

(文=戸叶和男)

参照元 : TOCANA


【陰謀】日本航空ジャンボ機墜落事故 伊豆で破片が発見→隠蔽か? 目撃者語った真実(後編)

2015.7.01

2015-08-13_095716

多くの尊い命を奪い、全国民を悲嘆のドン底へと突き落とすこととなった日航ジャンボ機墜落事故。しかし、発生から多くの時が流れ、時代も昭和から平成へと遷りかわり、それに伴う形で、多くの世人から「過去のもの」とされつつあった。そんな中、ひとりの農夫により発見されたその“痕跡”。もしかすると事故原因を究明する上で、貴重な手がかりとなったかもしれないそれは、その後、発見者であるTさんですらも思いもよらない形で、彼の前から姿を消すこととなる――。

■脅迫めいた謎の電話

「近所の連中や駐在さんを連れて山に行ったあと、2日3日経ってから、町の方の警察の人が来たりしてさ。しばらく賑やかな感じになっていたんだけども、(発見から)1週間くらいした頃かな。電話がかかってきたのさ。こんな田舎なもんで、電話なんてかけてくる家はあんまりないこって、東京にいる子どもらにでも何かあったんかと思ってとってみたらさ、知らない男でさ。“見つけたもんはさっさと忘れろ、もうこれ以上誰にも言うな”だなんて言い出すの。なんだこいつは、って思ったけどさ、その話しぶりがね、脅すような感じだったもんだからさ、怖くなってね。それからは黙ることにしたっていう」

件のジャンボ機から落下したと思しき機体の一部を見つけたTさん宅に、いきなりかかってきたという謎の電話。そのただならぬ気配に怯えた彼は、その後、なるべく早く自らの発見を忘れるように心がけたという。また、そうしたある種の「脅し」ともとれる“見えない力”は、集落全体にも及んでいた。

「最初に電話かかってきたときにさ、近所の連中にも聞いてみたら、同じような電話がかかってきたってみんな言うもんでさ。これはきっと偉い人が、命令してかけさせてるんだろうっていう話になったもんだからね。みんなで話し合って、さっさと忘れようって。そりゃあ、気になるよ? 気になるけどもさ、俺を含めた年寄り連中はいいけども、子どもや孫だっているわけだからね。そういうのを考えたら、見なかったことにしちゃうっていうのが賢いだろうってさ」

それ以来、Tさんによる発見は、集落全体としても『なかったこと』にされ、いつしか誰も口に出さないようになっていたという。だが、仮にそうだとするならば、問題の部品は、今なお、Tさん宅の裏山にあるということになるのだが…。

■自衛隊? 不審なトラック何台も

「あれは(謎の電話があってから)、半月くらい経った頃かな…いや、10日くらいのもんか。明け方にね、あまり見ないようなトラックが何台も止まってる日があってさ。近所の連中が言うには、ありゃあ自衛隊のトラックで、御殿場から来てるんだよ、なんていう話だったんだけどもさ。俺もね、変だなと思ったけども、厄介なことに首つっこみたくはないから、そのまま畑に出てね。8時くらいに戻った頃にはもういなくなってたよ」

謎の電話からしばらくたった後、目撃された複数台の不審なトラック。後日、Tさんが「あの日」と同じように、貯水タンクの確認のため山に登った際、既に部品と思しき発見物は姿を消していたという。こうした話から推測すれば、Tさんらによって目撃されたトラックは、「回収」のために現場を訪れていた可能性が高いと見るべきであろう。深夜から早朝にかけて回収作業を行ったと考えれば、午前8時過ぎには彼らが姿を消していたというのも合点がいく。

「まあ、それこそ竹薮3億円じゃないけども、札束でも見つけたのなら人生の楽しみにもなるだろうけどさ。あんなもん見つけたって何ひとついいことなんかありゃしないよ。どの道、俺なんて生きたってあと何年かだろうから、どっちにしたって構いやしないけどもさ(苦笑)」

1985年8月の事故発生から、今年で30年目を迎える『日本航空ジャンボ機墜落事故』。遺族や一部の大手メディアの間からは、未だにその真相が究明できていないという声も少なくないが、どうやらそうした真相を覆い隠す闇は、思いのほか、巨大なものであるようだ。

(文=戸叶和男)

参照元 : TOCANA


日航ジャンボ123便 皇宮警察による爆破テロだった。天皇指示で陸上自衛隊が撃墜した。生存者に自衛隊が核ミサイルを撃ち込んだ。

2009年12月24日

10407 (1)

これはすでに何十年も疑惑が指摘されている事故のようだ。事故直後、アメリカ軍の救助要請を断る警察。

しかし、その命令がどこから出たのか?天皇 or ロックフェラー or ロスチャイルドだろう。

警察へ命令を出したのは、天皇 → 首相だろう。

また、NHKでは偶然にもマッハの恐怖などの「航空事故解析」の人が出ていた。偶然ではなく、「予定調和」だったと言える。垂直尾翼がアメリカや自衛隊のミサイルで破壊された、という人が多いが、実際にはダイナマイトで破壊されたのでは?

ミサイルでは、威力が高すぎて最悪、そのまま炎上、墜落、となってしまう。衝撃も強すぎてそのまま落ちるかもしれない。時限式ダイナマイトならば、それらは極力押さえられる。その意味では先日の外国の事故もダイナマイトなのかもしれないが・・・。

事故に関して日本航空が支払った賠償金[59]の総額は、当時の額で約600億円である。以後数年間、特に帰省ラッシュシーズンには競合相手である全日本空輸と東亜国内航空に利用者が流れ込み、日本航空の業績は一時的に大幅に傾いた。

ともある。日本航空潰しということだ。

『金田一少年の事件簿』
日航123便事故をモチーフとした復讐殺人事件の作品がある。

『探偵学園Q』

最悪の飛行機事故と用いられた事故は大阪行きで、日航123便事故がモチーフ。なんと、あの幸福実現党に立候補していた、さとうふみや、がこの関連した漫画を描いている!

幸福実現党が正義の党なのだろう。

そもそも、金田一などは、推理ものであり、コナンとはまた違った推理がある。まぁ、このフラッシュ動画を見て、ちょっと調べてみたりしただけだが、以前とは違う感想がある。

ジャンボジェット機というのは、911でも墜落したわけだし、どうやら「戦闘機の実験機」でもあるようだ。ボーイング社がジャンボと戦闘機を製造、販売している。

しかもこの事故では、著名な有名人なども多数乗っていたそうだから、邪魔な者も消せる。911でもそういうのはあった。

・・・というか、なぜに通信相手が外人なのだろう?昔は普通?w・・・今もなんかなぁ?

wiki/123

日本の第123代天皇は、大正天皇である。Lotus 1-2-3 (Lotus 123) は表計算ソフト。

123 ・・・ そして、大正天皇。

大正天皇と言えば、明治天皇、大正天皇、昭和天皇、と、イマイチ印象に残らない天皇だ。そして、病を陰謀により、移され、隠居した。明治時代はおおいに発展したが、大正もまぁ、平和だった。

昭和時代に入り、いきなり戦争となった。明治時代は、ロスチャイルドの時代でそれに支配されていたという。大正、昭和天皇の身にロックフェラーが襲い掛かり、支配されてしまっていたのではないか?

しかし、ロスチャイルドとロックフェラーは親戚、親と子なので、仕掛けただけかもしれないが。まぁ、第2次でアメリカに抵抗した日本という説もあるが、実際なんなのか?・・・。

ちなみにこれによれば、常時アメリカ空軍がジャンボなどを後ろから狙っているそうだ。

あ〜、あり得る。。。

イラクでの、つい数年前の、戦争後のバグダッドなどで、アメリカ兵士が、イラク人の走行している車に装甲車でぶつかりまくって嫌がらせをしている動画があった。さらに、銃撃って、窓ガラス割ったり、タイヤパンクさせたり・・・。

あの動画見れば、やっていそうだなぁー。アメリカ人は不味い存在になりつつあるのかもなぁ。それで、ユダヤ人が嫌になって、中国へ移住しようとしているのかもしれない。アメリカは銃社会で治安も悪いし、どうなんだかなぁ。

そして、今回の選挙で民主→4年後自民 となるようだけど、中国人に日本が完全に乗っ取られるシナリオのようだが・・・。幸福実現党は情報揃ったらで。よつべの総裁?の動画見れば、宣伝ではないだろう。たぶん・・・。。

追記

日航ジャンボ123便 命と引き換えの元日航証言「日航ジャンボ123便の後部にAIM4のオレンジ色の機体が刺さっていた。」

一応、当時日航で運行会社側の当事者ですから告別式の日程等書き込ませていただきます。 不明 –

2009/08/11(Tue) 01:39:32 No.15458

サソウ様が証言していることは「日航ジャンボ123便の後部にAIM4のオレンジ色の機体が刺さっていた」

当時日航社員としての内部情報証言です。

オレンジ色の機体???? 戦闘機が突っ込んだ?と思ったが、AIM4・・。

AIM-4 (ミサイル) 確かに、「オレンジ色の、ミサイル」 !!!!!!!

しかも、

•退役:1988年
•運用状況:退役
丁度、1988年の3年後に全て撤去されている!!!

日本の航空自衛隊もAIM-4Dを導入しようとしたが、アメリカが輸出を許可しなかった。このため、日本独自のAAM-2を開発したが、完成目前でアメリカが輸出を許可したため、結局AIM-4Dを導入することになった。 恐らく、日本は当時戦争はしていなかったので、「ほら、凄いでしょ?正確に垂直尾翼を狙って命中している。凄い誘導性能だろう?是非、日本のAIM4を買って下さい。」という、アピールのための、ジャンボ狙撃だったのだろう。

そう、つまり、「航空自衛隊がジャンボを墜落させた」 のだ!横田基地辺りから、1機の戦闘機を隠密にスクランブルさせる。そして、これは自衛隊の中でも極秘中の極秘で、極数人にしか知らされていないシークレット作戦だったのだろう。

WW兇任眈赦妥傾弔鷲雋鐫凸瑤陵⊇个蚤臾戮韻靴燭噺世Δ里世ら、比較的近代でもしていても可笑しくはない。イラク戦争などでも裏で関与している可能性は十分ある。F22の塗装の件もあるが、日本はこっそりと軍事産業が生き残っているようだ。

まぁ、これは中国に知られたら不味いが、すでに知られているかもしれないが・・・。また、これが世論に漏れれば、どうなるのかわからない。少なくとも、自衛隊反対運動か、アメリカ軍反対運動は起こるだろう。(アメリカではないのだが、アメリカが犯人とする人もすでにいるw)

そして、最悪、天皇排除論なども起きるかもしれないと。だからこそ、この証言者を隠滅し、「知っている人がいればこうするぞ?」という脅しをもかけたのだろう。あと、最近の台風2個+東海、関東南東?地震震度5,6は、2つとも人工的ものです。

信じない人多いけど、科学の力は偉大なのだよ。

アメリカ, 日本, 総合, 陰謀 への投稿
≪ 8月27日 全米で預金封鎖決行!?21世紀は世界人口減少の世紀になる? 人口爆発の嘘 ≫

参照元 : 阿修羅






靖国神社で開催された”みたままつり”に外国人たちが落胆 「綺麗だけどガイドブックに書いてあるのと違う」

ジャニオタの落書きも…! 靖国神社「みたままつり」に外国人たちが「ガッカリ」

2015.07.20
 
2015-07-21_121202

7月13〜16日に靖国神社で開催された「みたままつり」に外国人たちが落胆している。

「きれいだけどガイドブックに書いてあるのと違う」

美しい提灯が壁一面に並ぶ靖国神社の「みたままつり」は、外国人観光客からも「ランタン・フェスティバル」の名前で呼ばれ評判だったが、本年度から屋台の出店が消えた。例年、焼き鳥やベビーカステラ、お好み焼きなどが売られて賑わっていたが、今年は出店のほか、境内での酒宴、ドローンの使用、無許可での集会などが禁止となった。

これはケンカ騒動や女性への迷惑行為などが増えていたため、神社側が苦渋の決断をしたもの。この行事は1947年から日本古来の盆行事にちなんで始まったもので、毎年200店の屋台が出ることが風物詩となっていたが、神社側に取材すると「5年ほど前から騒ぐ若者グループが急増してトラブルが絶えなかった」という。

「青少年の飲酒なども防ぎたいですし、近隣からのクレームもあった」(同)

警備関係者によると、昨年はちょうちんなど設置物を壊す器物損壊やケンカなど11件のトラブルがあり、未成年者の飲酒による急性アルコール中毒もあった。これらのほかにも事件化しなかったものでも、ケンカや痴漢のほか「境内に落書きをした者もいた」という。

「その落書きが“NEWS”って書いてあって、何のことかと思ったらアイドルグループの名前なんだって」(同)

2015-07-21_121343

昨年、NEWSのメンバー、手越祐也が「みたままつり」に訪れているという目撃情報がリアルタイムでTwitter上に流れた。その直後、熱狂的な女性ファン4名が訪れたが、到着したときにはすでに手越の姿はなかった。現場でやけになった様子で飲み食いしているうちに、彼女らは件のイタズラ書きをしてしまったという。

「ただ、注意すると、みんな謝罪してその場で落書きを除去していったからよかった」と警備関係者。

「ただ、ほかにも酔って消火器を噴射したり、ちょうちんに火をつけようとした者がいたり、車道に出て暴れたり、歩道に座ったり、慰霊碑に空き缶投げつけたりとマナーの悪さが年々ひどくなっていて、我々警備も大変だったんですよ。自民党から出馬した女性の候補者がまつり客の前で演説をして、酔った人といざこざになったこともありました。今年は出店がないから純粋に景観を楽しむ人たちが集まり、例年に比べると落ち着いていましたね」(同)

ただ、困惑したのは海外から来た観光客だ。アメリカ人の30代男性は「ガイドブックには店がたくさん出ていて酒も飲めると書いてあるから来たのに」と拍子抜け。ガイドブックを見せてもらうと「愛する人の魂に祈るイベントだが、若い女性がYUKATAを着て集まりフードスタンドの周囲でパーティーをしている」とも書いてあった。

ネット上の観光レビューサイトでも、観光客により昨年までの感想が書かれていた。そのため、今年は出店禁止を知らずに訪れた人が多数。オーストラリア人の女性の集団は浴衣を着て参加。「名物のOKONOMIYAKIが食べたかった」と残念がった。

実のところ、祭りでの出店禁止は他の地域でも検討されている。地方でもマナーの問題が主催者の悩みとなっており、来場者による飲酒運転の事故が起こったり、屋台と暴力団の関係が取りざたされたりしたこともある。
 
またある地域では主催者側の青年団が一般客とケンカしたり、また祭りのハッピを着た関係者が歩道を塞いでトラブルに発展したこともあった。これらも酒に酔った末のことで、出店禁止の案が各地で聞かれる一因となっている。こうした話をすると前出のアメリカ男性は「パーティーなんだから、大目に見るべきだ」と規制に反対したが、オーストラリアの女性は「迷惑な人が増えるなら禁止はしょうがない」と理解を示していた。

(文=ハイセーヤスダ)

参照元 : TOCANA


田母神って靖国神社の正体さえ知らないのですか?

あれは戦時中戦争に利用され、国のために命を捧げる、天皇のために死ぬことは名誉にされたのです。しかも神国日本人は格下のアジア国民を殺しても許される。つまりオウム心理教と同じ思想です。

その証拠に遊就館には日本の侵略戦争を正当化する展示がされていますね。しかも信仰の自由は憲法で保証されています。つまり靖国に参拝することを国民に強要することは国民の信仰の自由さえ奪う、まさに戦時中に逆戻りでしょう。

田母神の見識は最低ですね。

靖国神社は戦時中軍部の管理下にあったのも知らないのか?だから右翼はダメなんですね。731部隊の展示物の撤去といい、これでは日本に岡部勉のような無責任な蘊珍藪医者が蔓延るわけだ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ベストアンサーに選ばれた回答

teradatatuhikoさん 2014/5/2018:55:39

確かに貴方の主張は的を得ている。

寧ろ日本人の常識として【国家神道】が【儒教】汚染された【中国思想】で、【反日本的思想】だと理解しなければ間違いの元だ。

要は【靖国】や【国家神道】は本来の日本人の心に非ず、【儒教】汚染された【反日本的心を持った中国思想】だと理解するのが正しい。

===

神道講座

新熊野神社HPより

第8回 儒教と神道

50th

靖国神社の詭弁

国家のために命を捧げた人を神社に祭るのは日本古来からの風習<−我が国にそのような風習はない。それは儒教の考え方であり、祖先信仰・怨霊信仰と混同してしまっている。問題なのは、靖国神社がこのことを知っていること。

===

私は日本の為に戦い命を落とした人に、感謝する気持ちは大事だと思うが、実は【国家神道】は当初の迷信をなくす為の目的から軍部に支配された結果、日本人の正義感を利用した軍部官僚による省益確保の為の人身御供装置(日本人の命を利用する為の装置)に変貌した、と見るのが正しく、【靖国】が【国家神道】を捨てない限り、その歴史観は間違いだと断言する。

なんの為に犬養毅や西園寺公望が、【軍部官僚】が主張する軍国主義や【天皇主権】に断固反対したのか?

それは本来の天照大神が他の日本神話の神々と共存関係にあり、本来の天照は絶対神に非ず、天皇は五穀豊穣を告げるための神代だから、【国家神道】の天皇の絶対神化がそもそも間違いだ。

そして【国家神道】は他の『八百万の神々』を殺し、本来、他の神々と共存関係にあった『天照大神』を絶対神としたことで、日本人の本来ある心を殺してしまい、【儒教】汚染による【権威に無批判で従う愚民を量産】しただけであるのを知った方が良い。

だから今上天皇陛下は【国家元首(一神教)の天皇の大日本帝国憲法】より、『象徴天皇(他の神々と共存する)の日本国憲法』の方が『伝統的な天皇の在り方に沿う』と明言されたんだと思う。

===

天皇皇后両陛下御結婚満50年に際して(平成21年)

宮内庁HPより

なお大日本帝国憲法下の天皇の在り方と日本国憲法下の天皇の在り方を比べれば,日本国憲法下の天皇の在り方の方が天皇の長い歴史で見た場合,伝統的な天皇の在り方に沿うものと思います。

参照元 : ヤフー知恵袋


靖国神社は田布施村の守護社

141318249794437049177_18503914

靖国神社は、「靖国で会おう」と誓った太平洋戦争で亡くなった日本兵の心の拠り所としてのシンボルとして考えられています。また、A級戦犯が合祀されていることから、日本の首相参拝が行われる度に、中国、韓国、北朝鮮の3カ国は激しく反発しています。

しかし、事実は真逆であり、靖国神社は、田布施村出身の朝鮮民族による日本民族弾圧のシンボルであり、かれらの謀略で殺された孝明天皇や、日露、日清戦争、そして、太平洋戦争で戦死していった日本の若者の怨霊を封じ込める、招魂の儀式の場です。

靖国神社は、1869年6月29日、明治天皇の思し召しによって建てられた東京招魂社が始まりで、1879年に「靖国神社」と改称されて今日に至っています。

明治天皇は、当時の山口県田布施村出身の大室寅之祐。1866年、孝明天皇と明治天皇となるはずだった睦仁親王が、同じく田布施村出身の長州藩士によって殺害。1869年の東京遷都で、大室寅之祐が新明治天皇として正式に御所ですりかわって即位しました。

招魂とは、彷徨える御霊を招き、この世での未練を断ち切らせ、あるいは自分の肉体が既にこの世には無いことを教え、死者の国(常世の国あるいは黄泉の国)へ行かせる儀式です。

*鎮魂とは、「(み)たましずめ」と読んで、神道において生者の魂を体に鎮める儀式であり、魂を外から揺すって魂に活力を与える魂振(たまふり)を含めて鎮魂という。

招魂の儀式は、江戸幕府が管理していた陰陽道ではない。この儀式は朝鮮人の儀式である。

孝明天皇と睦仁親王を殺害して明治天皇にすりかわった大室寅之祐と、それに関わった三条実美、伊藤博文 西郷隆盛らは、李王家の家臣を祖とする両班派閥で、謀略で殺した孝明天皇と睦仁親王の招魂が必要だと考えました。彼らは、大村益次郎に命じて東京招魂社を建立します。

その後、田布施村出身の長州藩士を中心とする明治政府に反旗を翻した西南の役で戦死者を招魂し、1879年に靖国神社に改名します。靖国神社は、1853年のペリー来航以降の日本の国内外の事変・戦争等、国事に殉じた軍人、軍属等の戦没者を「英霊」という詭弁を弄して、彼らの怨念を封印する招魂の場となったのです。

征韓論で下野していた西郷隆盛は、孝明天皇を殺害して明治天皇をすりかえた張本人であり、西南の役では反乱軍である士族の人質だったのではないでしょうか。つまり、西郷隆盛の骨は靖国に招魂されていません。かれは、鹿児島の南州墓地で、高麗町出身の両班派閥の墓に守られています。

つまり、靖国神社は、田布施村出身の政府要人の神社であり、それは彼らに利用され殺された日本人の怨霊を招き封印する場です。

だから、東京裁判で死刑判決を受けた東条英機ら7人の遺骨は、1960年、殉国七士廟として愛知県西尾市東幡豆町の三ヶ根山に祀られたのです。

昭和天皇は、1975年を最後に参拝をしていません。それは、、A級戦犯の合祀問題に隠された事実を昭和天皇が知ったからでしょう。

田布施村出身の松岡洋右は、1978年に、殉国七士廟の遺骨を靖国神社に合祀しようとした際に、昭和天皇はこれに強く抗議しました。これは、A級戦犯に対する昭和天皇の怒りのように報道されていますが、事実は真逆で、靖国神社が、田布施村出身の朝鮮民族に利用された日本人の怨霊を閉じ込めるためのものであるからです。A級戦犯の合祀問題で、昭和天皇はこの事実に気がついたのでしょう。

つまり、昭和天皇は、田布施村の系譜ではないということを意味します。このあたりは、「天皇家と客家」に書いてあるのでここでは省略しますが、田布施村出身の伊藤博文は、朝鮮民族を裏切り、客家の血筋を皇室に入れた。アシュケナージ・ユダヤ人の末裔である田布施村出身者のとっては、スファラディ・ユダヤ人の客家は天敵である。

武士の系譜を引き継いだ山本五十六は、フリーメーソンの中曽根康弘の密告で戦死し、戦後、日本民族として首相となった田中角栄は、米国のフリーメーソンの謀略で失墜されます。

靖国参拝を政治に持ち込んだのは山本五十六を米国に密告した中曽根康弘。以降、鹿児島の田布施村の系譜をもつ小泉純一郎や、山口県田布施村の系譜の安倍晋太郎は靖国参拝を政治に持ち込んでいます。

田布施村系譜のフリーメーソンの守護神社である靖国は、邪馬台国フリーメーソンを守護する伊勢神宮とともに日本民族を支配するシンボルとなっています。

しかし、彼らは恐れています。戦中に出現した日月神事と客家の血筋をもつ昭和天皇の系譜にです。日本国のスファラディ・ユダヤ人は死に絶えていません。3.11でも東北のスファラディ・ユダヤ人は生き残っていて、その後の在日政権である民主党政権からの迫害にも耐えています。

現代の田布施村フリーメーソンの安倍晋三と在日政権である野田佳彦の選挙後の大同団結の謀略は実現しません。彼らの奇異ともえいる論理構成に、さすが愚民化政策で論理力を失った羊のような日本人でも、違和感を感じています。

世界の歴史や定説や常識はすべて真逆です。アシュケナージ・ユダヤ人フリーメーソンの描く世界は絶対に実現しません。

参照元 : 真実の日本の歴史


靖国神社の正体

141318341109041349177_d8a2e4158d1ac53625a87d058f9db7b2

1.靖国神社は神社のフリをした新興宗教

靖国神社は、明治政府によって創設されたもので一般の神社のような、古い歴史はありません。

教義の根幹は「皇国(明治政府)のために死ねば神になれる」という思想ですが、これも伝統的な神道には存在しないものです。江戸時代より前には、明治政府がまだ無いのだから、当たり前です。

つまり、靖国神社とは「神社のフリをした新興宗教」であり、八百万の神を祭る伝統的な神道とは、何の関係も無いのです。さらに強調すべきは靖国の教義が、国家神道の中核となり日本が戦争・亡国に導かれていった史実です。

オウムなど比較にならないほどの被害をもたらした史上最悪の「破壊的カルト」なのです。

なお、戦死軍人だけを合祀してきた靖国が「平時に囚人等として死んだだけ」のA級戦犯14人を合祀したのは、つい最近、1978年のことです。

それ以来、天皇は靖国参拝をボイコットしています。つまり靖国のA級戦犯崇拝は幸福の科学やオウム真理教などと同様、たかだか30年ほどの軽薄な歴史しか持っていないのです。安倍首相は、それをまともに信じてしまっているわけです。

141318364369086896177_Chidorigafuchi_National_Cemetery1

2.国立の正式な戦没者追悼施設はちゃんとある

戦後、靖国は神社本庁には所属せず、一介の宗教法人のままです。元々、全く違う宗教なので、当然でしょう。

よく、靖国に洗脳された信者の口からは「靖国はアメリカのアーリントン墓地と同じ。どこの国でも、元首・首相が戦没者の慰霊をするのは当然」などといった声(洗脳ロジック)が聞かれますが、国立・無宗教の戦没者追悼施設であるアーリントンと「新興宗教のひとつ」に過ぎない靖国ではまるで格が違います。

そもそもアーリントンでは、戦没者を神として崇拝したりしません。日本で、アーリントンに相当する正式な国立追悼施設は千鳥ケ淵戦没者墓苑と考えるのが適当でしょう。靖国と違って、ちゃんと遺骨も埋葬されています。

慰霊行事には皇族・首相もたびたび出席しますが当然、外国から抗議を受けることなどありません。世界で顰蹙をかっているのは、戦犯を祭っている靖国だけです。一宗教団体の暴走が、日本の国益を大きく損ねているのです。

靖国信者の中には千鳥ケ淵戦没者墓苑の存在すら知らない痛い人達も、結構多いですね。

141318402707059734177_7shi_3

3.靖国神社は天皇を見下す不敬教団

昭和天皇ヒロヒトは、いわゆる人間宣言をしたので、彼を祭神とする宗教施設は、この世にありません。その、人間ヒロヒトの部下に過ぎない戦犯たちを、なぜか神様にしてしまった、珍妙な教団が靖国神社なのです。

普通の人には冗談にしか思えませんが彼らは大真面目に信じています。実際、安倍総理が武蔵野陵(ヒロヒトの墓地)に墓参しているという話は聞きませんよね?

彼ら靖国信者にとっての神様は、あくまでA級戦犯であり天皇「ごとき」、どうでもいいからです。戦前なら、不敬罪ですね。

多少なりとも天皇を敬愛する気持ちがあればヒロヒトの人間宣言に配慮し、その部下を神として祭ることは控えるはずですが、靖国には、そのような態度は一切見られません。天皇の顔を土足で踏みにじるがごとき、傍若無人な振る舞いです。

「天皇より、オレたちのほうが上」

それが、靖国神社の腹なのです。まあ、信教は自由なので彼らに天皇を崇拝する義務はありませんが、一般人はもとより皇室を敬愛する、保守層の心情からも遠くかけ離れた思想であることは間違いないでしょう。

141318407968805765177_453063de

安倍総理のやっていることは「ドイツの首相が、ヒトラーの墓に献花する」にも等しく、歴史感覚・国際感覚のカケラもありません。このままでは、世界から孤立する一方です。

A級戦犯たちは、総理の祖父である岸信介と共に戦争完遂を目指した、かつての同志です。(岸は、東条英機内閣の閣僚だった)英霊の中でも、総理にとっては特に縁深い存在であるため、格別にシンクロが深まってしまったのでしょう。

つまり、今の総理は、俗な言い方をすれば「A級戦犯の霊に憑依された」ような状態なのです。事ここに至っては国民が力を合わせて安倍総理を辞任に追い込むべきでしょう。カルト信者をリーダーにしたままでは国益へのマイナスが大きすぎます。

戦没者に対する、自然な哀悼の念をいつのまにか、A級戦犯への崇拝にすり替えてしまう。靖国の洗脳テクニックは、巧妙を極めます。今の日本で最も成功している新興カルト教団でしょう。

「●●神社」「○○寺」を名乗っている新興宗教は、他にも沢山あります。

多くの日本人は、それだけで怪しい教団ではないと錯覚してしまうものなのです。シンプルですが、効果絶大な洗脳法です。また、宗教を「スピリチュアル」と言い換えるだけでも、大抵の日本人は警戒心が低下してしまいます。

多くのカルト教祖は、宗教の看板を掲げず「占い師」「霊能者」の肩書きで活動しています。これは立派な催眠の手法なのです。ちょっと、キーワードの選び方を変えるだけで、脳は簡単に騙されてしまいます。

逆にいうと、殆どの靖国信者たちは、靖国神社の名前が、「宗教法人靖国会本部」だったら、たぶん参拝しないでしょう。靖国を賛美する安倍総理や自称保守たちはオウム信者たちと同様頭の弱い「カルト信者」です。

貴方は絶対に騙されないで下さい。

個人だけでなく、社会レベルでも過去、すなわち歴史を忘れることは大変な危険を招きます。かの東日本大震災においては、数十年に一度の周期で大津波が押し寄せてきた記録が十分に活かされず大きな犠牲を払うことになりました。

悲惨な歴史ほど、忘れてはならないのです。安倍総理の靖国参拝がなぜ、これほど世界から反発を招いているかも、歴史を知らなければ正しく理解できません。

靖国神社は海外では、神社ではなく「カルト」に分類されています。これは、歴史的にも正しい見解です。靖国は明治に入ってから、軍人だった大村益次郎の発案で建設されました。

141318426675079457177_6e979d0c

「皇国のために死ねば神になれる」という教義も、大村の創作です。

つまり、靖国神社とは、伝統的な神社でも、戦没者慰霊施設でもなく、名実共に、大村益次郎を教祖とした新興カルト宗教団体なのです。(もちろん大村本人も英霊として祀られています)

靖国の参道のど真ん中に、大村の像が建っていることは有名です。何より、靖国の教義は玉砕や特攻を正当化し、多くの若者の命を奪いました。オウムをもしのぐ史上最悪の破壊的カルトだった歴史があるのです。

141318436284655684177_img231

しかし、歴史を知らない人達には、靖国は日本の伝統的な神社の一つにしか見えません。極めて巧妙な「偽装術」です。

現在の靖国は、主に戦没者遺族の寄付金によって運営されています。しかし、遺族の高齢化により、経済的に困窮しつつあります。つまり、日本が今後も戦争を繰り返して、若者に死に続けてもらわない限り、潰れる運命にあります。

熱烈な靖国信者である安倍総理が憲法を変えて戦争をやりたがっているのは、何よりまず、靖国を維持するためです。彼の目的は、「若者を大勢戦死させて神にする」ことなのです。

それが正しいことだと信じきっています。結局、歴史を知らなければ毎日のニュースすら、正しく理解することができません。

創価学会・公明党を正しく知るためには「立正安国論」の理解が欠かせないし、日本共産党を正しく知るには「共産党宣言」を読む必要があります。過去を振り返り、歴史に学ぶことこそ正しい未来を開く原動力なのです。

「過去に目を閉ざす者は、未来に対しても、また盲目となる」

参照元 : 貴方の知らない日本より、一部引用


編⊃声(靖国神社、やすくにじんじゃ)とは、東京都千代田区九段北にある神社である。

概要
九段坂の坂上に東面して鎮座し、日本の軍人、軍属等を主な祭神として祀る。勅祭社で旧別格官幣社。

境内は、桜の名所として知られる他、大鳥居が東に向いている、数少ない神社の一つでもある。

単立宗教法人(単立神社)であるために、神社本庁との包括関係には属していない。

元来は東京招魂社(とうきょうしょうこんしゃ)という名称であったが、後に現社名編⊃声劼鵬称された。

招魂社であるので、氏子地域は存在しない(当社所在地は築土神社の氏子地域にあたる。)。

創建当初は軍務官(直後に兵部省に改組)が[1]、後に内務省が人事を所管し、大日本帝国陸軍(陸軍省)と同海軍(海軍省)が祭事を統括した[2](陸海両軍を以下「旧陸海軍」等と略記する)。

1946年(昭和21年)に、日本国政府の管理を離れて東京都知事の認証により、宗教法人法の単立宗教法人となった。

国家神道の代表的施設であり、日本の内閣総理大臣や国務大臣の公式参拝が、しばしば中華人民共和国や大韓民国等から国際問題化する(靖国神社問題を参照)。

以下略

参照元 : wiki/靖国神社

【関連記事】
【神道の闇】天皇一族は悪魔崇拝者 神道=日本版キリスト教・ユダヤ教

皇太子妃「雅子」様は創価学会員。その祖父は水俣病を広めたチッソ株式会社社長「江頭豊」。この事実をタブーとする日本とは?

実は今も続く天皇一族の支配(日銀,日赤,神社だけでなく日本財団,創価学会も)

昭和天皇ヒロヒト&財界の為の戦争 アヘン事業 侵略ビジネス

「原子力村」の正体とは、実は「天皇家」とその親戚一同でした

似非右翼集団「日本会議」 主張・言動に見る異常!安倍内閣はカルト宗教政権

元神風特攻隊員「特攻を美化しては駄目。映画じゃない!安倍首相みたいなのになれば戦争になる」

鳩山元首相「安倍総理の靖国参拝は日本が中国に対して約束したことに違反する」

アメポチ安倍政権が米国に事前通知しないで靖国参拝したというのは嘘 「事前に準備していたのは明らか」日米茶番劇

【神道の闇】天皇一族は悪魔崇拝者 神道=日本版キリスト教・ユダヤ教

神道は悪魔崇拝宗教・キリスト教・ユダヤ教のパクリに過ぎない

666でお馴染みのルシファーですが、その妻がリリト。

2015-06-29_070718

ローマ人はフクロウをストリクスといって、それは魔女を意味した。レオナルド・ダビンチは、「聖母マリア」と、「マグダナのマリア」と「サタンであるルシファー」の妻「リリト」は同一人物だということを絵に表現している。

2015-06-29_071153

2015-06-29_070425

キリスト教の流れを見れば分かるように悪魔崇拝そのものである。

アフラ・マズダザラスシュトラ → そこからミトラ教が生まれる → ミトラ教をそっくりそのままコピーして、ヘリオスイエス・キリストが、マリと手を組んでキリスト教を立ち上げる。そしてそれがローマカトリックの流れと繋がり、そして一方でフリーメイソン、イルミナティの流れへと伝わっていったわけです。

2015-06-29_072416

2015-06-29_072531

イエス・キリストは悪魔に祝福されたのです。

フリーメイソンのマークはコンパスと定規ですが、イルミナティのシンボルマークは、悪魔・魔女の象徴であるフクロウ。

▼フリーメイソンのマーク
design_img_f_1461131_s

▼イルミナティのシンボルマーク
c0139575_528289

▼詳しい内容は、はやしひろし氏が解説した動画を観て下さい。

動画4分15秒〜








天皇がどこからどう見ても悪魔崇拝者であるという証拠

MeijiEmperorRe

昨日は「田布施システム」が何であるのかを説明し、明治維新のときから実はこの日本が金融ユダヤと朝鮮人によって支配されているという話をしました。その記事が以下になります。

○日本が朝鮮人に支配されているという証拠。「田布施システム」こそが朝鮮人と金融ユダヤによる日本支配の始まり。

で、このようなことを書くと、必ずといっていいほど「朝鮮人を悪く言うな」「天皇を悪く言うな」というコメントをしてくる人が出てくるわけですが、今回もまたご多分に漏れず、そういう人が何人か現れました。

はっきりと言いますが、私は別に朝鮮人のことを悪く言っているわけではありません。朝鮮人が自らを朝鮮人だと名乗らず、日本人の振りをしてこの日本を支配しているという現実に物申しているわけです。

それでは、私の書いた記事に批判をする朝鮮人に聞きます。あなたは自分の住んでいる国が実は日本人に乗っ取られていて、これまでの歴代大統領も、自分の国のマスコミのトップも、テレビにでてくる芸能人も、すべてが実は朝鮮人を名乗る日本人だったとしたらどうしますか。

しかも、自国で暴れ回っているヤクザみたいな連中、ネットで愛国者を名乗っている連中まで、すべて日本人だったらどうしますか。そいつらがいつも自分の国の中で悪いことばかりして、自分たちを怖がらせ、嫌がらせしていると知ったらどうしますか。

それこそ朝鮮人はすぐに怒り狂い、泣きわめくのではないですか。「この世の中はおかしい、この世の中は狂っている」と言って。日本人はまだ「田布施システム」なんてものの存在を知っても、怒り狂って泣き叫ぶようなことはしないでしょうが、朝鮮人ならその多くが間違いなくそうするでしょう。

あと、ついさっき私のことを「お前こそ朝鮮人だろう」と言ってきた人がいましたが、何を根拠にそんなことを言うんでしょうね。朝鮮人が朝鮮人支配を嫌がるわけがないでしょうが。むしろ、こういう記事にイチャモンをつけたがるあなたこそ朝鮮人でしょうが。

とりあえず、その人のIPアドレスを晒しておきます。

投稿者: Amblue (IP: 119.150.151.231 , 231.151.150.119.ap.yournet.ne.jp)
メール: ambluemcout@hotmail.com

またしても、IPアドレスが二つありますね。プロキシ経由ですか。だとしたら、裏社会の人である疑いが濃厚ですね。外国人スパイですかね。それともヤクザですか。ネトウヨですか。

とにかく、こういう人は無視して、昨日の話の続きをします。

昨日は「田布施システム」についてざっと簡単に説明しましたが、この「田布施システム」には幾つかの謎があります。

先ず、なぜ山口と鹿児島の二つの遠く離れた県に「田布施」という同じ地名の町があるのか。もちろん、日本には同じ地名の町がいくらでも存在しています。例えば「新宿」も「渋谷」なんかも、東京だけにある地名ではありません。

しかし、全く同じ名前の町が、なぜか金融ユダヤに目をつけられ、同盟を組まされ、江戸幕府を倒すように唆されました。そして、二つの「田布施町」の町民たちもなぜかすぐに意気投合し、金融ユダヤの指示に従い、江戸幕府倒幕および天皇すり替えという大胆きわまりないクーデターを起こした。

これはつまり、この二つの「田布施町」がたまたま同じ地名だったということではなく、最初から何らかの関連性があったということです。

となると、もともと同じ起源を持った人々がこの二つの「田布施町」に住んでいたと考えられるわけですが、だからこそ二つの「田布施」には南朝系の皇族の生き残りがいた、天皇にすり替えられた「大室寅之祐」も南朝系の皇族だった、なんて話が出てくるわけでしょう。

もっとも、南北朝時代が終わってからはもう既に北朝も南朝もなくなった、というのが世間一般の定説とはされていますが、明治天皇がやたらと北朝を嫌い、北朝に関する全ての伝統や文化を遺棄したものですから、今の天皇家は南朝系ではないかと噂されているわけです。

確かに「大室寅之祐」が南朝系の皇族の末裔だったという説にはそれなりに信憑性があります。実際、山口県の田布施町には驚くほど数多くの神社があり、神道と強い結びつきがあることが分かります。

○神社検索で探してみましょう。山口県熊毛郡田布施町の神社

このリンクを見てもお分かりの通り、山口県の田布施町にはざっと数えて18もの神社があります。しかし、この田布施町は人口わずか16000人の小さな町です。そんな小さな町に、これだけの数の神社があるということは、この「田布施町」が神道と何らかの強い縁があるという証左に他なりません。

で、この神道なのですが……。ご存知の方も多いと思いますが、ユダヤ教の教典である旧約聖書とかなり多くの共通点があります。

もしや神道とはユダヤ教そのものではないかと言う人までいるぐらいです。私もその可能性は捨てきれないと思います。というか、神道はやはりユダヤ教そのものでしょう。詳しくは以下のサイトをご参照くだい。

○日ユ同祖論 – Wikipedia

○ユダヤと日本の共通点 謎の古代史 M君

このようにユダヤ教の流れを汲む神道の風習が、「田布施町」には色濃く残っていた。ここに金融ユダヤが「田布施町」に目をつけた理由があるのでしょう。自分たちの同類を見付けたと思って、彼らを自分たちの傀儡として使うに相応しいと思ったのではないでしょうか。

しかし、ここで一つの疑問が生じます。金融ユダヤどもは本物のユダヤ教を信じているわけではなく、あくまで悪魔教を信じています。なので、もし「田布施町」にユダヤ教(神道)の名残りが残されていたとしても、金融ユダヤとは相容れないのではないかと。

いいえ。そんなことはありません。

先日、私もこのブログで「日ユ同祖論」について論じました。その記事の中で、例えこの日本にユダヤ人が紛れ込んだとしても、そのユダヤ人が本物のユダヤ教徒であるとは限らない、むしろ悪魔崇拝者が混じっている可能性が高いと書きました。(その記事が以下のリンクです。)

○「日ユ同祖論」は疑うまでもない事実です。だからといって、日本人が偉いとも悪いとも言えません。

したがって、日本に代々伝わる神道がもともとはユダヤ教そのものであったとしても、悪魔崇拝者たちによって途中からじわじわと悪魔教の要素を混入されていった可能性は十分にあります。何しろ悪魔崇拝者どもは、宗教の内部に入り込んで、それを破壊することが得意ですから。

それに何より、天皇という「人間」を「神」とすること自体、ユダヤ教の教理からは大きくかけ離れた行為です。これは「人間」を偶像とし、偶像を拝むという行為に他なりません。つまり、聖書の中で厳しく禁じられている「偶像礼拝」そのものです。

神道の中には、偶像を作って拝むものが沢山あります。「御神体」などと言って、剣やら石やらを拝ませたりします。神道の中に、明らかに悪魔崇拝の要素が混じっているのです。

その一方で、偶像を作らず、偶像を拝まない神道もあるようです。もしかしたら、こちらは本物のユダヤ教の流れを汲んだ神道なのかも知れません。

いずれにせよ、かつての日本では神道なる宗教が大きく普及した。で、多くの日本人がこの神道を信じるようになったとき、悪魔崇拝者たちは「天皇」なる「神」をでっち上げ、これを民衆に拝ませることで日本支配を確立していった……ということかも知れません。神の言うことだから反抗するな、というわけです。昔の民衆なら、それに反抗することもできなかったでしょう。

したがって、古代から伝わる天皇家もまた実は悪魔崇拝者であった可能性が捨てきれないのです。だからこそ、金融ユダヤどもと「田布施町」の人たちが意気投合したのではないかと考えられるわけです。

いいえ。仮に百歩譲って、この当時の「田布施町」に伝わる神道に、悪魔崇拝の影も形もなかったとしても、ただその伝統と形式が残っていただけだったとしても、金融ユダヤと手を組んだ時点で「田布施町」の人々はもう悪魔崇拝者の仲間入りです。

で、その後、形骸化していた「皇族神道」に金融ユダヤどもが再び悪魔教の要素をどんどん注入していったということかも知れません。実際に、現在の天皇家には悪魔のシンボルが充ち満ちています。その証拠が以下のリンクです。

○天皇家は悪魔の象徴(シンボル)に満ちている。

○天皇家が悪魔崇拝に関わっているとしか思えない幾つかの理由。

さらなる極めつけとして、この「田布施町」出身の方々は、次から次へと政財界の大物たちと政略結婚をしています。天皇家もまた、神道とは全く関係のない人たちとあっさりと血縁関係を結んでいます。この時点で、天皇家が本物の神道とは全く関係ない人たちだということが分かります。

○天皇家という闇。日本赤十字社という闇。田布施システムという闇。悪魔崇拝者という闇。

ただし、私としては、最初に金融ユダヤの傀儡として立てられた「大室寅之祐」は、もともと余り悪魔崇拝に余り関心を持っていなかったのではないかという気がします。ただ、金融ユダヤの傀儡となって、天皇という地位をもらうために、やむなく悪魔崇拝に関わっていったのではないかという気がします。

これは現代のミュージシャンや俳優たちが、自らの名前を売り出してもらうためにイルミナティに所属し、悪魔崇拝に関係していくのと同じようなものです。

実際、この「大室寅之祐」なる「明治天皇」はイギリスからガーター勲章なるものを授与されたのですが、彼はこのガーター勲章を授与することを嫌がり、拒否権を発動したと言われています。

200px-GarterInsigniaBurkes

〈ガーター勲章〉

このガーター勲章は、ガーター騎士団と呼ばれる集団から授与されるものですが、このガーター騎士団は紛れもなく悪魔崇拝者どもの集団です。

悪魔崇拝者たちはキリスト教カトリックの中に入りこみ、キリスト教を内部から破壊し、テンプル騎士団、マルタ騎士団、ガーター騎士団などといった、怪しげな武装集団を次から次へと作っていきました。

世間一般のクリスチャンたちは、このようなキリスト教武装集団を見ていつも頭を悩ませています。聖書の中でははっきりと戦争を禁じられているのに、なぜキリスト教徒たちがあんなに正々堂々と武装集団を作っているのだろうか、と。

その答えは簡単です。彼らはキリスト教徒ではなく、悪魔教徒だからです。詳しくは以下のリンクをご参照ください。

○キリスト教は悪魔崇拝者によって内部から破壊された。その歴史の詳細について。


○過去の全ての宗教戦争は悪魔崇拝者が起こしたものです。現在のすべての戦争が金融ユダヤによって引き起こされているのと同じことです。

このように明治天皇が、ガーター勲章の受け取りを嫌がったということは、彼が悪魔教と関わりを持ちたくなかったという証拠かも知れません。

とはいえ、一応、この明治天皇はこのガーター勲章なるものを受け取り、ガーター騎士団のメンバーとなりました。まあ、断れるわけがありません。(上の画像がその授賞式の様子。)

その後継者である大正天皇も同じくこのガーター勲章を特に嫌がることなく受け取り、昭和天皇は大喜びで受け取ったとのこと。

で、現在の平成天皇もまたこのガーター勲章を受け取り、ガーター騎士団のメンバーとなっています。

20110114_2116733

ちなみに、かの悪魔崇拝者エリザベス女王とブッシュも誇らしげにガーター勲章をつけて嬉しそうに笑顔で写真に写っています。

20090227_852151

エリザベス女王が悪魔崇拝をしているということはこのブログで何度も書いてきましたが、初めてこのブログに来られた方のために、一応、その証拠となる記事のリンクを以下に貼っておきます。

○悪魔崇拝はあるのか? エリザベス女王とローマ法王による5万人の幼児虐殺事件について。

また、マルタ騎士団政庁が公式に発行したとされる「昭和天皇御誕生100周年記念金貨」なんてものもあります。正々堂々、天皇が「おれは悪魔崇拝者だ」と名乗り出ているわけですが、この頃はまだネットもまだ余り普及していなかった時代ですし、「誰にもそんなことは分からない」とでも思っていたのでしょうか。

hirohito1s

hirohito2s

このように、どの角度からどう見てみても、天皇家は悪魔崇拝と何らかの関わりがあります。「田布施システム」を主張する人の中にも、明治天皇は悪だったけど、昭和天皇は正しい人、平成天皇は正しい人、なんていう人がいますが、そんなことは絶対にあり得ません。そう思う人は、もう一度、以下のリンク記事を読んでみてください。

○天皇家は悪魔の象徴(シンボル)に満ちている。

○天皇家が悪魔崇拝に関わっているとしか思えない幾つかの理由。

○天皇家という闇。日本赤十字社という闇。田布施システムという闇。悪魔崇拝者という闇。

こうして見て見ると、この日本はもはやアメリカの焼き写しに過ぎないということが分かります。アメリカとほぼ同じことが日本の中でも起きているのです。悪魔崇拝者である移民たちがよそからやってきて、自分たちの仲間を増やしながら、その国を支配しているのですから。

参照元 : RAPTブログ


キリスト教が悪魔崇拝、太陽信仰だということが、よく分かる動画。

ローマカトリック、古代バビロンの異教のシンボルを比較、世界の大聖堂、彫刻、その教--え、習慣はどこから来たかを考える。

プレゼンター:ジェームズ・アラビート

写真家。預言と特に安息日の研究に詳しい。世界各国を回り、研究資料をフィルムに収め-た。1990年9月2日、リサーチのために行ったアラスカ旅行からの帰路、飛行機事故-に遭い、同行した息子二人、ニュージーランドからの宣教師、そしてパイロットを含む全-員が命を落とした。その後、彼が残した多くの写真やフィルムは、彼の妻をはじめとする-LLTのチームによってプロジェクトが受け継がれた。LLTによるビデオプログラム、-ドキュメンタリー、印刷物は世界中のあらゆる信仰、宗教の人々に真理の光を照らし、感-銘を与えている。



天皇財閥の血液ビジネス。日本赤十字社。




悪の三位一体

・太陽信仰
・偶像崇拝
・ルシファー召喚

taiyou_800_01

太陽神(たいようしん)は、 太陽を信仰の対象とみなし神格化したもの。

概要
古代より世界各地で太陽は崇められ、崇拝と伝承は信仰を形成した。とりわけ「太陽の消失」にまつわる神話は世界中に散在し、多くの場合太陽神が月神と敵対したことが原因となっている。

日本の太陽神と言えば天照大御神であり、神話にも月夜見尊(ツクヨミ)が出てくるが、太陽が隠れた原因は天岩戸が原因になっている。スーパーボルケーノ(鬼界カルデラ大噴火)で発生した火山灰(天岩戸)による太陽光の遮断を表していると考えられる。日本の太陽信仰はここから始まった。その他に日食や雨雲の説もあるが、日食は数十年に一回はあり、数分で終わるので天岩戸候補としては考えにい。また雲による日光長期消失の可能性もある。

太陽神といえばギリシア神話やエジプト神話に登場する男神が想像されるが、ブライアン・ブランストンを始めとする神話学者の中には、太陽神は男神よりも女神の方が主流であると論ずる向きがある。男神がギリシア神話やエジプト神話などの著名な神話に登場することが原因となり、太陽神=男神という解釈が生まれたというのである。

「太陽=男=光」と「月=女=闇」の二元性は、オルペウス教やグノーシス主義の思想を源とするヨーロッパ地方の説話に少なからず見受けられるが、例外として、太陽が女神で月が男神となっている北欧神話、バルト神話の存在は注目に値するものである。日本神話の天照大神も太陽神・女神であるが、対をなす月神の月読命は性別が明らかでない(一般には男神)。

太陽崇拝は、単一神教から始まり唯一神教に終わるとされる。古代エジプト第18王朝のアメンホテプ4世(アクエンアテン)は、伝統的な太陽神アメンを中心とした多神崇拝を廃止し古の太陽神アテンの一神崇拝を行った。

太陽神の乗り物としては、古代エジプトにおいては空を海に見立てた「太陽の舟」(ラーやホルス)や、インド・ヨーロッパ語族圏では空を大地に見立てた「日輪の戦車」(ローマ神話のソル、『リグ・ヴェーダ』のスーリヤ、ギリシア神話のヘーリオス)がある。メソポタミア神話のシャマシュは、青銅器時代の間、重要な役割を果たす。南アメリカにはインカ神話のインティを代表とする強い太陽崇拝があった。

太陽の消失
「太陽の消失」は、世界の太陽神話共通のテーマとなっている。夜になると太陽が姿を消すこと(エジプト神話)、冬になると日照時間が短くなること、日食(日本・北欧神話)などといった、太陽にまつわる自然現象を説明するのに一役買っている。


日本神話では、スサノオの横暴に怒った天照大神(あまてらすおおみかみ)が天岩戸(あまのいわと)に篭ってしまい、世界が暗闇になってしまう。天岩戸の神隠れで有名であり、日本の太陽信仰(天照大御神信仰)はBC5300年の鬼界カルデラ大噴火に起因すると考える説も存在する。

天照大神が隠れ、世界が真っ暗になった天岩戸神話を鬼界カルデラ大噴火の火山灰の雲による大災害と見る説もあり、日本独自の神話である。 エジプト神話では、毎晩ラーは冥界ドゥアトを通り抜けていた。そこでアポピスは、ラーと彼の太陽の舟が毎朝東に現れるようにした。

北欧神話では魔狼フェンリルの眷属であるスコルが太陽に、ハティが月に追いつき一時食らいつく事で日食・月食となる。最終的にラグナロクにおいてはどちらも完全に飲まれる事になる。

中国の神話
他の多くの文化と異なり、中国では太陽や月を神格化して崇拝することはない。その尤もな理由としては、月を陰、太陽を陽とみなす、中国の文化における道教と易経の強い影響力にあると思われる。詳しくは陰陽思想を参照されたい。

中国神話によると、初め10の太陽が天にあった。世界が非常に熱かったので、大地には何も生えなかった。そこで、后羿(こうげい)という弓の達人が9つの太陽を射落とし、現在に至るという。別の伝承では、日蝕は天の狼が太陽を食べることで引き起こされるとされ、日蝕の間、鍋や釜を叩いてこの「狼」を追い払う習慣が中国にあった。

主な世界の太陽神
インカ神話 - インティ
アステカ神話 - ナナウツィン
エジプト神話 - アテン、アトゥム、アメン、ケプリ、ホルス、ラー、ハトホル
ギリシア神話 - アポローン、ヒュペリーオーン、ヘーリオス
ケルト神話 - ベレヌス、ルー
中国神話 - 義和、火烏、燭陰、太陽星君、東君
日本神話 - 天照大神、天道、天火明命、アメノホヒ
アイヌ神話 -トカプチュプカムイ
ペルシア神話 - フワル・フシャエータ、ミスラ
北欧神話(ゲルマン神話) - ソール
リトアニア神話 - サウレー
メソポタミア神話 - シャマシュ
ヴェーダ神話 - アリヤマン、アンシャ、インドラ、ヴィヴァスヴァット、ダータル、ダクシャ、バガ、マールターンダ、ミトラ、サヴィトリ、プーシャン、ヴィシュヌ、アーディティヤ、スーリヤ、ヴィローチャナ
ローマ神話 - アポロ、ソル、ヘリオガバルス
ヒンドゥー教神話 - ヴィシュヌ、スーリヤ、サヴィトリ
仏教 - 大日如来、日天、日光菩薩
オセアニア神話 - ランギ、カネ・ヘキリ、タマ・ヌイ=テ=ラ
スラブ神話 - ダジボーグ、ベロボーグ
フェニキア神話 - バアル・シャモン、シャプシュ
ヒッタイト神話 - アリンナ
メキシコ神話(マヤ・アステカ) - ウィツィロポチトリ、ケツァルコアトル、トナティウ、キニチ・カクモ、キニチ・アハウ、イツァムナー
モンゴル神話 - ナラン、マンザン・グルメ
エスキモー・イヌイット神話 - マリナ
中南米の神話 - パグ・アベ
ブードゥー教 - レグバ
インディアンの神話 - ツォハノアイ、ナトス

wiki/太陽神

▼天照皇大神(春斎年昌画、明治20年(1887年))
2015-06-29_085553

▼アテンを崇拝するファラオアメンホテプ4世と彼の家族
2015-06-29_085637

▼エジプト神話の太陽神ラー
Ra_Barque

▼ギリシア神話の太陽神ヘーリオス
800px-M-Nymphenburg-SteinernerSaal03


天皇家のシンボルマークは菊の紋章ではない。あれは太陽をイメージしたもの。聖書は旧約も新約もそれ以前の宗教や哲学を編纂した物。キリストは紛れもなく太陽神です。太陽信仰 = 悪魔崇拝



▼古代エジプトの遺跡やイスラエルの各地で見つかった天皇のマーク。

52

2015-06-12_193509

2015-06-12_193544

2015-06-12_193705





八咫烏(ヤタガラス)という日本神話にも登場するカラス

2015-07-08_114843

八咫烏(やたがらす)は、日本神話において、神武東征の際に、高皇産霊尊によって神武天皇のもとに遣わされ、熊野国から大和国への道案内をしたとされるカラス(烏)である。

▼サッカー日本代表のマークにもなっている八咫烏は、足が三本ある。

2015-07-08_115237

▼1931年、日本サッカー協会は、ヤタガラスを協会のシンボルとしました。

2015-07-08_120102

これは化け物か?私は、カラス=悪魔の使いとしか思えないので、このデザインは気味が悪い。カラスは悪魔や魔女の使い(使い魔)や化身のように、悪や不吉の象徴として描かれることが多い。因みに、フクロウも魔女や悪魔の象徴である。

ヤタガラスは太陽を象徴し、熊野の神の使いとされる
和歌山県の熊野三山(熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊野那智大社)では3本足のヤタガラスが神の使いとして境内の随所で見つけることができます。

2015-07-08_115423

太陽信仰とも関係がある
東から太陽が昇り西に沈むのは、太陽の中で八咫烏が飛び続け、太陽を運んでいるからとか、三本足の烏は太陽の化身だとか、太陽に住んでいるとする神話もあるそうです。烏を太陽の化身として信仰する国は多く、太陽の黒点はカラスだという考えられていたそうです。

太陽信仰 = 悪魔崇拝

大和に向かおうとしましたが、大和の豪族のナガスネビコの迎撃にあい、イツセノミコトが矢傷を負い、撤退

神武東征、ヤタガラスの導き:熊野の説話
最短ルート(東)で大和へ行こうとしましたが、豪族の長の長髄彦(ながすねひこ)らの激しい抵抗にあい、さらに総大将である神武天皇の兄の五瀬命が負傷したことで撤退。失敗に終わります。

2015-07-08_115655

日の神の子が太陽の昇る東に向かうのは良くないと考え南から北上するルートに進路変更。

神武はこの敗戦を、太陽女神アマテラスの子孫であるにもかかわらず太陽に向かって戦ったためと考え、紀伊半島を南に迂回して熊野から北上して大和に侵入することを目指します。

失敗した理由を「日の神の子が太陽の昇る東に向かったから」と考え、南にある熊野国から北上するルートに進路変更しました。

2015-07-08_115930

熊野の山中で道に迷った神武天皇の軍勢。天から八咫烏を遣わされる。

参照元 : NAVERまとめ

伊勢神宮の「内宮」「外宮」「伊雑宮」の配置はオリオン座の三ツ星を鏡像反転したもの

オリオン座の三ツ星とは

オシリス = (バール=サタン)
妻イシス = (アシュトラ=バケモノ)
子ホルス = (太陽)

※ 伊雑宮の裏社紋は六芒星、伊勢神宮の参道云々…
※ 六芒星 = シリウス(ルシファー)

という解釈で行けば神道は悪魔崇拝って事にはなる。偶像崇拝なんてのは語るまでも無いが

現実逃避した人達の特徴

・教科書学問しか信じません
・陰謀論はダメ → 考えようとしない
・歴史、文化、伝統で片付けようとする
・疑わない
・自分に身近なものは優れているという心理的バイアス
・全てにおいて偶然だ
・単に認めたくない
・それを認めると都合が悪い
・深く考えたくない、直視したくない
・多数派が正しくて少数派は間違いだ

そういう姿勢は、ほんと都合のいい民衆そのものである。


【関連記事】
日本各地に悪魔崇拝のための秘密の地下施設が点在している可能性について

「原子力村」の正体とは、実は「天皇家」とその親戚一同でした

皇太子妃「雅子」様は創価学会員。その祖父は水俣病を広めたチッソ株式会社社長「江頭豊」。この事実をタブーとする日本とは?

裏天皇の正体3〜裏天皇は南朝発、孝明天皇は偽装崩御して裏天皇となった

閨閥の頂点に天皇財閥

日銀株が下落して天皇家も大損の「悲劇」

昭和天皇ヒロヒト&財界の為の戦争 アヘン事業 侵略ビジネス

実は今も続く天皇一族の支配(日銀,日赤,神社だけでなく日本財団,創価学会も)

ディズニーランドに閉じ込められた奴隷たち:日本の税収の43%は天皇日銀の儲けに

日本軍はアメリカによる広島、長崎への原爆投下を事前に察知していたのに空襲警報を鳴らさなかった

原爆投下 活(い)かされなかった極秘情報

2011年8月6日(土) 午後9時00分〜9時58分
 
thum_01

広島・長崎あわせて20万を超える人々の命を奪った原子爆弾。これまで日本は、アメリカが原爆攻撃の準備をしていることを知らないまま、“想定外”の奇襲を受けたとしてきた。しかし実際は、原爆投下に向けた米軍の動きを事前に察知していたことが、新たな証言と資料から明らかになってきた。

日本軍の諜報部隊が追跡していたのは、テニアン島を拠点に活動するある部隊。軍は、不審なコールサインで交信するこの部隊を、「ある任務を負った特殊部隊」とみて警戒していたのだ。

8月6日、コールサインを傍受した軍は、特殊部隊が広島に迫っていることを察知。しかし、空襲警報さえ出されないまま、原爆は人々の頭上で炸裂した。そして9日未明、軍は再び同じコールサインを傍受、「第2の原爆」と確信した。情報は軍上層部にも伝えられたが、長崎の悲劇も防ぐことはできなかった。

番組では、広島・長崎への原爆投下を巡る日本側の動きを克明に追う。情報を掴みながら、なぜ多くの人々が無防備のまま亡くならなければならなかったのか…。原爆投下から66年、その問いに初めて迫る調査報道である。

参照元 : NHKスペシャル



※ 長崎原爆投下の5時間前に軍の指導者は知っていた。



img_01img_02


原爆投下について調べてゆくと、日本人が知りたくない事実に、どうしても突き当たります。どうしてあの日、広島と長崎で空襲警報が鳴らなかったのか?当時、高性能の戦闘機を所有していた日本がなぜエノラ・ゲイを迎撃しなかったのか?

そもそも太平洋戦争自体が謎だらけです。なぜ太平洋を長期間航行し、真珠湾に辿り着いて、アメリカにまったく知られることなく奇襲が成功できたのでしょうか?

ミッドウェイ海戦は圧倒的な日本軍の優勢に始まったのに、なぜ敗戦したのか?そして日本軍や日本政府の上層部は、すべて親米派でした。つまり、この戦争自体が"ヤラセ"だったのです。

この裏取引の"密約"が、発覚することを恐れたアメリカが自国-民の大量虐殺への協力という最悪の背信行為を日本政府に押し付けたのです。秘密を共有して相手の弱みを握り、戦後、日本をコントロールするために。そして昭和天皇はアメリカにとって最大の協力者でした。




昭和天皇が自身の秘密や財産を守るための戦争をした。完全に天皇が指揮していた。おまけに米国、スターリンそして西洋銀行家とも天皇が内通していたのである。




どうして宮内庁は鬼塚英昭さんを訴えないのでしょうか?? 荒唐無稽な嘘だとしたら訴えるべきです。天皇=売春業者という内容を書かれるオルタナティブ通信さんも訴えてはどうでしょう?

鬼塚英昭さんは近い将来、現在生きている日本人の中でもっとも評価される一人になると思います。ご覧の皆様には釈迦に説法でしょうけど、戦争の無い平和な世の中をと終戦記念日にお決まりの戯言をほざく上辺だけの平和主義者というか、何も知らされず生きてきたバーコード禿世代達もアメポチ右翼同様の塵芥に類します。

死の商人天皇=平和の象徴というGHQ主導の捏造情報を額面通り脳内に刷り込む行為こそ、最大の自虐史観ではないでしょうか?




天皇を平和の象徴と勘違いしてる人は見なくて結構。この動画を見るより、壷売りカルトなチャンネル桜を見て国旗を振り回してる方がいいですよw





天皇、皇后両陛下が主催された春の園遊会に自民党の豊田真由子衆院議員(39)が、招待者ではない女性を連れて入場

自民議員、園遊会に招待者以外同伴

2014年4月29日(火)7時55分配信
 
20140429-00000082-san-000-9-view

天皇、皇后両陛下が主催されて17日に赤坂御苑(東京・元赤坂)で行われた春の園遊会で、豊田真由子衆院議員(39)=自民・埼玉4区=が、本来は入場が認められない招待者ではない女性を連れて入場したことが28日、分かった。宮内庁は衆院側に対し、園遊会のルールの周知徹底を改めて図ることを求めたという。

外交団を除き、招待者は各界功労者らとその配偶者に限られ、入場案内には「招待された方以外の方は、会場に入れません」と明記している。閣僚や国会の委員長ではない国会議員の場合は約4分の1ずつ、衆参両院の事務局が人選。宮内庁関係者によると、豊田議員は本人と夫が招待者だったが、親族とみられる女性と入場したという。

付き添いが認められるのも車いすなどの招待者の介助者に限られ、同庁関係者は「入場が認められない人は受付でお断りするが、『陛下のお客さま』にあまり強制的な対処はできない」と困惑している。

参照元 : 産経新聞

e6db71c1d671b6af083b6d11d598cc42


豊田真由子wikiより転載

不祥事

園遊会に招待者以外を同伴して入場
2014年4月17日の園遊会において、ルールを無視して招待者以外を同伴して入場したため、宮内庁が衆議院に対しルールの周知徹底を要請する事態に発展した。

2014年春の園遊会には、衆議院議員である豊田と、その夫が招待されていた。ところが園遊会当日、豊田は母親を伴って、赤坂御苑の国会議員用の受付場所に出向いた。

その際に、豊田は同伴者について「事前に夫から母親に変更する旨を連絡した」と説明したが、困惑した受付の担当者が「いつ、どこの誰に連絡したのか」と尋ねると、言葉を濁し具体的な説明はしなかった。宮内庁の職員が招待者以外は入場できないと説明したところ、豊田は「なぜ入れない!」「入れなさい」などと大声で恫喝した。

さらに、宮内庁職員が手に持っていた配偶者用のネームプレートを奪い取ると、それを自ら母親の胸に付け、勝手に会場に侵入してしまった。宮内庁の職員はなおも食い下がり、母親は入場できないと再三にわたり説明し理解を求めたところ、今度は母親のことを「私の配偶者だ」などと主張し始め、無理やり突破してしまった。

園遊会はおめでたい場であり、騒ぎを避けるべきだとの判断から、職員らは豊田の侵入を食い止めることができなかった。しかし、宮内庁においては「あってはならないこと」との声が強まり、衆議院に対しルールの周知徹底を要請する事態となった。

さらに、宮内庁によれば、同伴者の変更についての事前連絡があったとの事実は確認されていないとしている。マスコミの取材に対し、豊田は「わたくしの誤解により、関係の皆様にご迷惑をおかけいたしました。以後、厳に気をつけます」と回答している。

園遊会の招待者は、原則として本人と配偶者のみに限られており、園遊会の前身となった観桜会や観菊会以来の伝統とされている。特例で娘を招待する場合がある外交使節団や、身体が不自由な招待者を介助する付添者以外は、例外は認められていない。園遊会の案内状にも、招待者以外は会場に入れないと明記されている。

宮内庁職員だった山下晋司によれば、過去にも招待者以外を同伴し入場させるよう談判を試みた者がいたが、いずれも全て断られていたという。親、祖父母、子であっても原則的に同伴はできず、代理も認められないことから、山下は「事前連絡で了解を得るなんて、そもそも認められるはずもなく、(誤解というのは)ウソではないのか」と指摘している。

また、山下は、宮内庁職員が招待者の身柄を取り押さえるようなことはできないとしたうえで、「宮中行事に際してルールを守らない人がいるということ自体、そもそも想定していない」と述べるなど、対応の難しさを説明している。

参照元 : 豊田真由子wiki

園遊会事件で話題の豊田真由子議員。あだ名は、ピンクモンスター?

2014年05月02日10時32分

0c417dc9-s

【5月2日、さくらフィナンシャルニュース=東京】

17日に天皇、皇后両陛下主催された赤坂御苑(東京・元赤坂)で行われた春の園遊会で、豊田真由子衆院議員(39)=自民・埼玉4区=が起こした?問題行動?が話題になっている。

本来は入場が認められない、親族とみられる招待者ではない女性を連れて入場したというのだ。

「サンデー毎日」の最新号によれば、宮内庁職員から入場を拒否された豊田議員は「入れなさい」と声を荒らげ、母親を配偶者(夫)と、トンデモ主張。最後は職員の制止を振り切って入場したという。

「いかにも、豊田真由子がやりそうなこと」

と、永田町では大評判だ。

豊田議員は桜蔭高校から東大に進学。卒業後は、厚労省にキャリア官僚として入省した。官僚時代は、米国ハーバード大学大学院に留学もしている。厚労省の女性官僚では、比較的順調なコースを歩いていたが、2年前の衆院選で国会議員へと転身する。

「上昇志向のカタマリのような女性。映画の『キューティー・ブロンド』に憧れていたと聞いています」

と、かつての同僚は明かす。

2001年公開作品の映画「キューティー・ブロンド」はハーバード大学を舞台にブロンド娘が活躍するというストーリー。ヒロインはピンクが大好きで、常に華やかな服装に身を包んでいる。この作品は大ヒットし、次作では、ワシントンD.C.に舞台となっている。

「ヒロインを自分と重ね合わせていたのかかもしれません。議員になった直後は、髪は金色に近いカラーで、スーツはいつもドピンクでした。ちなみに、HPの顔は、本人と全然違います。すれ違ってもわからないでしょう」(前出の厚労省官僚)

実は、豊田議員の武勇伝は今回が初めてではない。

「議員会館の部屋が気に入らないから変更しろと、自民党4役の事務所に電話をかけて文句をつけたというのです」

そう、自民党議員の古参の秘書は驚きをこめて話す。

新人議員とは思えない度胸の持ち主である。当然だが断られると、こう言ったというのだ。

「A(自民党4役のひとり)も大したことないわね」

天皇・皇后両陛下に対する無礼については処分されることが望ましいが、将来が楽しみな、大物女性議員が誕生したことだけは間違いないようだ。【了】

参照元 : Sakura Financial News


小林よしのり氏「安倍晋三のせいで、天皇陛下がますます靖国に行きづらくなっていることを、なぜ誰も問題にしないのか」

小林よしのり氏 安倍参拝で天皇の靖国ご親拝遠のくと問題視

2014.02.04 16:00
 
20111004051137b34

昨年12月26日の安倍晋三首相の靖国神社参拝は、海外の反発を招く一方、国内の保守支持層から礼賛の嵐となった。だが、ベストセラー『編∀澄戮涼者で、新刊『大東亜論』を上梓したばかりの漫画家の小林よしのり氏は、その背景に靖国神社がいつの間にか、反中・嫌韓の排外ナショナリズムの象徴と化してしまったと指摘する。

いつの間に、靖国はこんな偏狭なナショナリズムに利用されるようになってしまったのだろうか。そもそもわしは、小泉(純一郎)の首相時代の靖国参拝の時点からジレンマを感じていた。規制改革を中心とする小泉路線には反対しながら、靖国参拝については一定の評価をせざるを得ないような状況が続いていたからだ。

考えてみればあの頃から、新自由主義・グローバリズムで日本の国柄を破壊する政治家が、靖国参拝によってナショナリズムを喚起し、それを帳消しにする形が生まれた。安倍のやり方はそれを引き継いでいる。

規制改革にしてもTPP(環太平洋経済連携協定)にしても、そして原発推進(小泉は転向したが)にしても、安倍の現在の政策は、本来、日本の共同体が培ってきた愛郷心(パトリオティズム)を破壊するものばかりだ。

安倍はそうした新自由主義的政策を推進しながら、なお「保守・愛国者」と見られるために、靖国神社を利用した。靖国参拝はもはや新自由主義の隠れ蓑になってしまったのだ。

わしはかつてネット右翼が誕生した頃、共同体から分断された砂粒の個人が、国家に直結して排外主義的な方向に向かう様を「パトリ(愛郷心)なきナショナリズム」と呼んだが、安倍はこの国をますます、その「パトリなきナショナリズム」へと導いている。

しかも厄介なことに、それは「天皇なきナショナリズム」とも結びつく。安倍が国際社会の反発の中で参拝すればするほど、本来靖国神社にとって悲願のはずの天皇陛下のご親拝は遠のくことになる。安倍のせいで、天皇陛下がますます靖国に行きづらくなっていることを、なぜ誰も問題にしないのか。

そもそも安倍は「女性宮家」の創設を望む陛下の意向を無視している。皇位継承は何が何でも男系でなければならないという男系固執派に配慮しているからだ。

『AERA』2月3日号に、皇位継承についてこんな記事が載っていた。
〈「次の世代のことは次の世代が解決されてはいかがでしょう」。あるとき、側近がこう進言したことがあった。だが、天皇陛下は「そうはいかない」と答えたという〉

陛下のそこまでの覚悟を知りながら、安倍は「皇統の継承は男系でつないでいくと皇室典範に書いてあり、女性宮家はそういう役割を担うことができない」と言い、まともに取り合おうとしない。

つまり安倍と安倍シンパは、「天皇なきナショナリズム」の者たちである。だが、靖国神社に祀られる英霊たちは、天皇のため、あるいは郷土(クニ)のために戦って死んでいったのだ。天皇もパトリもないナショナリズムなど、ただの自己慰撫ナルシシズムでしかないではないか。わしはもはや、安倍のように靖国参拝さえすれば保守であり愛国者だという考えに与するつもりはない。

※週刊ポスト2014年2月14日号

参照元 :
NEWSポストセブン

AS20140107000121_comm

【関連記事】
小林よしのり氏「安倍首相の靖国参拝を支持し、反中・反韓の偏狭なナショナリズムに染まったり、米国大使館のFBを炎上させる安倍支持者は保守ではない」

小林よしのり「朝生の首相、靖国参拝についてのアンケート結果は、賛成が圧倒的になるのは当たり前、ネトウヨは騒がしい少数者であり、安倍信者であり、必ず行動を起こす」

靖国神社を参拝した安倍晋三は自らの行動を驚くべき傲慢な言い訳で正当化した

アメポチ安倍政権が米国に事前通知しないで靖国参拝したというのは嘘 「事前に準備していたのは明らか」日米茶番劇

安倍首相の靖国参拝パフォーマンスは秘密保護法で支持率低下を回復させるためのアピールだ

最新記事
Amazon




楽天トラベル


人気ブログランキングへ

【注目記事】
★裏天皇とは一体誰なのか?「前田ゴロウ(ユダヤ名:オクラディッシュ・ハーマン)、小野寺 直、伏見博明」明治以降の皇室を牛耳ってきた傍流勢力

★3.11東日本大震災は人工地震だった!元アメリカ国家安全保証局が内部告発 「米国とイスラエルの裏権力が核兵器を使った」

★【神道の闇】天皇一族は悪魔崇拝者 神道=日本版キリスト教・ユダヤ教

★日本や世界各地にある「鳥居」の謎 宇宙人との関連性

★【日航機123便墜落テロ事件】事後処理の為の特殊部隊の編成、情報撹乱、毒ガス攻撃、火炎放射器で焼き殺す!まさに地獄以下の有様

★日航機123便墜落テロ事件の不可解な点!米軍は事故後20分で墜落地点を特定!助かるべき多くの生存者が殺された

★自民党・安倍政権は民主党を上回るスピードで売国(公約違反)を進めている

★関東連合OBで元暴力団の石元太一被告と海老蔵事件の伊藤リオンがセキュリティの黒人とガチ喧嘩してる映像が流出

★シリアの化学兵器攻撃は911やボストンテロ同様、アメリカの自作自演 【決定的証拠 まとめ】

★1%の人間が企む世界支配の計画を暴く『これは架空の物語ではありません』

★チャンネル桜事務局の壁に十字架 そして新興宗教『キリストの幕屋』『統一教会』との関係とは?

★911同時多発テロ 世界貿易センタービルの嘘を暴く

★【閲覧注意】VIEWER WARNING テロリストがアサド政権に協力した2人の男を処刑!生きたまま首を切断(R15指定)

★【閲覧注意】<シリア>SAFヘリコプターによる空爆の余波 首が吹き飛んだ死体

★【閲覧注意】<シリア>カメラの目の前で兵士の頭が吹っ飛ぶ瞬間映像(グロ注意)R18指定

★【閲覧注意】シリアにて戦車の砲撃を受けた反体制派メンバーが粉々にふっ飛ぶ瞬間映像

★【閲覧注意】タリバンのメンバーが、断頭した男性の生首でサッカー(R18指定)
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ