地 球 情 報 局

珍事件・仰天NEWS・世界各国のNEWS・政治・衝撃映像など

地震

【地震速報】2017年6月20日、23時27分頃、豊後水道にて最大震度5強(M5)の地震が発生

地震情報

2017年6月20日 23時31分発表

2017-06-20_234746

この地震による津波の心配はありません。
発生時刻 2017年6月20日 23時27分ごろ
震源地 豊後水道
深さ 40km
マグニチュード 5.0
緯度/経度 北緯32.9度/東経132.1度

各地の震度

震度5強
【大分県】
佐伯市

震度4
【熊本県】
熊本高森町
【大分県】
津久見市 竹田市 豊後大野市
【宮崎県】
延岡市

震度3
【愛媛県】
伊方町 愛南町
【高知県】
宿毛市
【熊本県】
阿蘇市 産山村 南阿蘇村 山都町
【大分県】
大分市 臼杵市 由布市
【宮崎県】
日向市 西都市 高鍋町 宮崎都農町 高千穂町

震度2
【広島県】
府中町
【山口県】
柳井市 上関町
【愛媛県】
宇和島市 八幡浜市 西予市
【高知県】
大月町 黒潮町
【福岡県】
久留米市 柳川市 大川市 みやま市
【佐賀県】
神埼市 上峰町 みやき町 白石町
【熊本県】
熊本南区 熊本北区 八代市 人吉市 玉名市 山鹿市 菊池市 宇土市 宇城市 天草市 合志市 熊本美里町 長洲町 和水町 南小国町 西原村 益城町 氷川町 芦北町 錦町 多良木町 あさぎり町
【大分県】
別府市 豊後高田市 杵築市 宇佐市 国東市 姫島村 日出町 九重町
【宮崎県】
宮崎市 都城市 日南市 小林市 えびの市 高原町 国富町 綾町 新富町 木城町 川南町 門川町 椎葉村 日之影町 五ヶ瀬町
【鹿児島県】
霧島市 伊佐市 さつま町 湧水町

震度1
【島根県】
浜田市 益田市 大田市 川本町
【広島県】
広島中区 広島西区 広島安佐南区 広島安佐北区 広島安芸区 呉市 三原市 尾道市 大竹市 東広島市 廿日市市 安芸高田市 江田島市 海田町 大崎上島町
【山口県】
下関市 宇部市 山口市 防府市 下松市 岩国市 光市 周南市 山陽小野田市 周防大島町 田布施町 平生町
【愛媛県】
松山市 今治市 西条市 大洲市 伊予市 東温市 上島町 久万高原町 内子町 松野町 愛媛鬼北町
【高知県】
高知市 土佐清水市 四万十市 高知香南市 四万十町 三原村
【福岡県】
北九州若松区 北九州八幡東区 飯塚市 八女市 筑後市 行橋市 豊前市 中間市 うきは市 嘉麻市 朝倉市 新宮町 水巻町 大木町 添田町 みやこ町 上毛町 築上町
【佐賀県】
佐賀市 小城市 吉野ヶ里町
【長崎県】
諫早市 雲仙市 南島原市
【熊本県】
熊本東区 熊本西区 水俣市 上天草市 南関町 大津町 菊陽町 熊本小国町 嘉島町 甲佐町 湯前町 水上村 五木村 山江村
【大分県】
中津市 日田市 玖珠町
【宮崎県】
西米良村 諸塚村 宮崎美郷町
【鹿児島県】
鹿屋市 阿久根市 薩摩川内市 姶良市 錦江町

参照元 : Yahoo天気・災害


【速報】大分県南部で震度5強

2017/06/20 23:30

2017-06-21_000046

午後11時27分ごろに大分県南部で震度5強の地震がありました。
震源地は豊後水道で、地震の規模(マグニチュード)は5.0と推定されます。
この地震による津波の心配はありません。

参照元 : テレ朝ニュース








何かの異変か!?ニュージーランドの海岸で400頭を超えるクジラが打ち上げられる

NZ海岸 クジラ400頭超打ち上げられる

2017年2月10日 21時00分

K10010872311_1702102058_1702102100_01_02

ニュージーランドの海岸で10日、400頭を超えるクジラが打ち上げられているのが見つかり、政府やボランティアなどが海に戻す作業を続けています。ニュージーランド南島のゴールデン湾の海岸で10日、大量のクジラが打ち上げられ動けなくなっているのが見つかりました。

現地の自然保護当局によりますと、打ち上げられたのは400頭を超えるゴンドウクジラで、このうち250頭から300頭は、見つかったとき、すでに死んでいたということで、当局の職員や500人以上のボランティアが、残りのクジラを海に戻す作業を続けています。

満潮時に合わせて海に戻しているということですが一部は沖合までたどりついたものの、およそ80頭が再び海岸で動けなくなっているということで、ボランティアたちはクジラに水をかけるなどして対応しています。

ニュージーランドでは、たびたびクジラが海岸に打ち上げられていますが、今回は記録が残る19世紀以降、3番目に多いということです。

ゴールデン湾は遠浅で干満の差が激しいため、迷い込んだクジラが海岸で動けなくなったという見方もありますが、はっきりした原因はわかっていないということです。

参照元 : NHKニュース




浅瀬のクジラ600頭以上に=ガス爆発の恐れ−NZ南島

2017/02/13-14:22

2017-02-13_231204

【シドニー時事】ニュージーランド(NZ)南島のゴールデン湾で、先週以降に浅瀬に打ち上げられたクジラの数は12日までに累計600頭を超えた。記録がある19世紀以降では、同国内で2番目の規模となった。

一時は数百人のボランティアが駆け付け、救助に努めたが、大半のクジラは息絶えた。南半球は今、真夏で、死んで腐敗したクジラの体内にガスが充満し、爆発する恐れがある。環境保護局は付近を立ち入り禁止にして、ナイフなどを使ってクジラのガス抜きを進めている。

打ち上げられたのは、日本近海にも多い小型のゴンドウクジラ。ゴールデン湾は遠浅で、迷い込んだクジラが動けなくなりやすい地形のため、「天然のクジラのわな」と呼ばれている。大量打ち上げのはっきりした原因は分かっていない。

参照元 : 時事通信

2017-02-13_231354





米オクラホマ州の市民がボーリングの際の排水再利用が地震を誘発しているとして、エネルギー会社27社を集団提訴

米国市民、地震被害につき石油会社を提訴

2016年11月19日 18:56

2016-11-26_231819

オクラホマ州市民が木曜、ボーリングの際の排水再利用が地震を誘発しているとしてエネルギー会社27社を集団提訴した。AP通信が伝えた。

被告はイーグル・ロード・オイルやカミングス・オイル・カンパニーなどで、これら企業は地震を誘発する危険性を関知しながら作業を止めず、「個人または社会の安全を蹂躙している」と訴状にある。

隣接するテキサスやアーカンソーからも同様の提訴が行われている。後者の北部では州当局が2011年7月に排水再利用用のボーリングを禁止してから地震が起きていないという。

参照元 : sputniknews


地震は、プレートが潜り込むためでも、断層が動くためでもなく、地下において熱解離した水が爆発して起こるのである。



東北大震災では何が起きていたのか、活断層理論という間違った地震理論で対処しているために、多くの誤解、おろかな対応策がなされています。M9地震の実体は少なくとも、三つの大きな爆発が起きていたのです。

しかも、牡鹿半島沖で起きた津波と、いわき市沖で発生した人為的地震による津波とが福島第一原発付近で重なったために、原発に大きな被害を与えたことが理解されていません。その、いわき市沖で発生した地震はCCSによって人為的に起こしてしまった可能性があると考えるべきです。

原子炉建屋で起きた水素爆発に関しても、ジルコンという金属との反応で発生したものであると理解されていますが、地震現象と同じで、原子炉で発生する熱によって熱解離した酸水素ガスである可能性が高いのです。

マグマの熱によるのか、冷却に失敗した原子炉の熱なのかという違いがありますが、熱解離という現象で水素が発生し、爆発を起こした可能性があることが理解されていません。

東北地震が三連動の地震であったと解釈され、南海トラフでも三連動地震が起きるとして過大な被害予測がなされ、地方の担当者はギブアップの様相です。地震学の間違い、50年以上にわたる"活断層理論、プレテク理論という洗脳"が大きな災害を起こしている事に気づく必要があります。




東日本大震災を当てたと有名な松原照子先生が明日、11月23日に南海トラフ大地震が起こると予言!地震雲やカラスが異常発生

ヤフオクで4万円? 大震災を予言した松原照子の“幻の予言書”を読んでみた

2014.09.02

20151209043022opo@

ここ数年、ある“幻の書”の存在が幾度となく話題になっていることをご存知だろうか。27年前に刊行され、今は絶版となっているその本を入手しようとして、アマゾンや楽天、古本サイトで検索しても、常に品切れ状態。しかも最も話題になっていた時期には定価820円のこの本に対し、オークションで4万円もの値がつけられ、その後も平均して1万円前後という高値がつくという異常事態が続いている。

その“幻の本”とは一体何か。それは『宇宙からの大予言─迫り来る今世紀最大の恐怖にそなえよ』(1987年1月発行/現代書林)なる予言の書である。著者は現在66歳の松原照子なる霊能師。そう、3・11東日本大震災の予言を的中させ、一躍オカルト界にその名を轟かせることとなったスピリチュアル霊能師なのである。

「太平洋側は動く気配がムンムンしています。『陸前高田』と云う地名が声にならない会話を自分にしています」「岩手・秋田・山形・宮城・福島・茨城」──。3・11の約1カ月前の2月16日。こんな予言が松原のブログに掲載された。さらに、松原は千葉、神奈川、東京、埼玉、群馬の県名を次々と挙げていく。その範囲の広さは、予言した松原自身が困惑し、「私がおかしいのか」とさえ記すほどだった。そして、約1カ月後の3月11日に、松原のほぼ予言どおり、未曾有の大震災が東日本の広い範囲を襲ったのだ。

この予言的中は瞬く間にネットを通じて広がり、松原のブログ「幸福への近道」は一時サーバーがパンクしてしまうほどの反響を呼んだ。同時に前述の松原が27年前に刊行した前述の予言の書『宇宙からの大予言』が話題となり、ネットオークションや古本サイトでは希少本として高値がつけられていったのだ。以降、現在でも値段は下がってはいるが、品薄・品切れ状態は続いており、入手は相当に困難だといわれる“幻の書”となっている。

しかし今回、筆者はこの幻の書を見つけ、それを読む事ができた。といっても、普通に国会図書館にいってみたら、あったのだが……。まあ、でもせっかくなので、この『宇宙からの大予言』を紹介しながら、松原の数々の予言を検証してみたい。

本書によると、多くの霊能者同様、松原は自身のことは予言できないが、一方でそれ以外のあらゆることが“視える”のだという。

「ひとの未来、過去、世界情勢や天災、人災など私の知らなくていい動きが自分の意志とは別なところで見えるのです。世界も日本も地球上のほとんどが病気です。地球が病気になった原因は人間の心の驕りにあり、地球によって人間が生きられているのにわれわれが地球を動かしていると錯覚したときから、人間と地球との分離が始まりました」

さらに本書によれば、3・11の遥か以前から、数々の世界的事件の数々を予言し、的中させてきたのだという。

1984年4月のとある日、後ろに人の気配がして見ると、そこにブルーグレーのおばあちゃんが立っていて、ある予言を語ってくれたという。

「(当時の)アメリカ大統領のレーガン。この人の顔が大きく歪む。テレビや雑誌に写るスターの顔ではなく、老人の顔が見える」

また、身体もだるく、喉の奥、下腹部にも痛みを感じているというのだ。すると、松原の予言とおり、レーガン大統領は85年に悪性ポリープが見つかり除去手術を受け、また87年には前立腺がん、そして晩年はアルツハイマーを患い2004年にこの世を去った。

1985年の日航ジャンボ機墜落事故も、松原はその数年前に予言していたという。

「今度の事故は一〇〇人や二〇〇人じゃない犠牲者が出る(略)私の目に焼きついた画像は、あまりに悲惨なものでした。山の上で、バラバラになった飛行機の残骸が燃えています」

日本の航空史上最悪の飛行機墜落事故を見事に予言した松原。だが、予言はそれだけではなかった。松原は事件当夜、飛行機の乗客名簿を見て叫んだという。

「いまだったら、まだ間に合う。多くの人が生きているから、早く助けてあげて!」

この日航機墜落事故には生存者が4名いたのだが、生存者たちの証言から墜落直後、他にも数多くの生存者がいたことが明らかになっている。

さらに本書ではその他にも三宅島爆発、メキシコ大地震、スペースシャトル墜落等を予言したとされる。

だが、これら予言の多くは、事件や出来事が起こった後、松原自身が回顧する形で書かれたものだ。「過ぎた話ならどうとでも言える」という疑問がわいてくる。

では、同書が書かれた時点で起きていない事件や出来事を予言した記述についてはどうだろう。松原は地震予言を得意としており、本書でも近々起こるであろう地震について触れている。そのひとつが伊豆半島の大地震だ。

「日本列島の大変な事態は、一九八五年九月末日から始まっています。伊豆の山やまを中心に、右に東京、左に静岡が見えます。その上を伊豆半島のやや左側から日本海に向けて、三ツの矢が走ります」「マグニチュード六・八以上」「船は陸よりも高く、そのままの高さで、温泉街の白い建物に向かって動き始めます」「津波は、高さ八〇メートル以上、一二〇メートル以内」「伊豆半島から日本海へ向けて亀裂が走り、断層ができます」

これが現実になれば、東日本大震災以上の大津波が伊豆半島を直撃することになる。もちろん伊豆半島に近い東京、神奈川、千葉も壊滅的影響を受けるはずだ。そんな恐怖が日一日と近づいているのだと27年前の松原は予言したのだ。

だが現在──。幸いなことに松原の予言は当たってはいない。しかし、松原は同書でこんなことを書いている。 「私に見えてしまった未来を人びとに告げ、警告するのも、本来の地球の動きに修正し、地球自体そして人類を救いたいからだ」

予言が当たらなくてもそれは、「私が予言したことで救えた」ということなのだろうか。

他にも世界情勢や日本の政局等についても言及する本書だが、はっきり言えば受け手の捉え方で当たっているといえば当たっているし、外れているといえば外れているような、曖昧な記述ばかりなのだ。

また、当時の状況を考えればそういうことは起きてもおかしくないだろうという、当たり前の予言も多い。たとえば、先の伊豆地震にしても、78年以降、伊豆半島沖の群発地震は注目され、海底火山が爆発したこともある。伊豆諸島を含む群発地震は以降30回以上観測されていた“頻度”の高いものだ。しかもこの伊豆大地震の時期は明記されていない。日本は地震列島だ。程度の差こそあれ、いつもどこかが揺れている。

もしかしたら、松原は確率の高いものを「いつかくる」と言っているだけではないのか。そんな疑問も浮かんでくるのだ。

それは27年前だけではなく、松原の現在の予言にも共通するものだ。例えば、2011年に松原はこんな予言をしている。

「近年中に又、我国の先生がノーベル賞をとる事でしょう。この発明は手術を大きく変える事でしょう。見えた事が書きにくいのですが『体内で再生』こんなイメージがしました」

これは翌年12年に京都大学iPS細胞研究所所長の山中伸弥教授がノーベル医学・生理学賞が受賞を予言したと言われるものだが、現在では19人もの日本人がノーベル賞を受賞しており、近年では00、01 、02、08、10、12年と数年に一度は受賞している。「近年」といった曖昧な記述では、的中するのはいわば当然。また「体内の再生」がiPS細胞を予言したというが、この時、すでに山中教授やiPS細胞の存在も知られており、少し調べれば分かることだ。

また、13年2月12日にはこんな予言があった。

「今日はいきなりなのですが、踏切には十分気を付けて下さい。と申し上げたいのです。何故か『踏切』」が頭から離れません」

実際この予言とおり、当日に兵庫県高砂市で踏切事故があり、15人が怪我を負ったという。しかし、日本、いや世界を見れば踏切事故、人身事故は連日かなりの頻度で起きている。

松原といえば、サッカー日本代表の本田圭佑の移籍予言も有名だが、これも首をかしげたくなるものだ。13年6月26日のブログで松原は「サッカーの本田さんの顔が厳しくなったのが見えたりして何かが変わるのかなぁ!」と書き込んだ。

そして本田は、同年の12月にACミランへ移籍したことが「当たった」とされるが、この文章のどこが移籍と関係あるのか。一部の松原信奉者は移籍の際にトラブルがあり、そのため「顔が厳しくなった」との解釈をするらしいが、しかし待ってほしい。当時、本田をめぐってはこのブログの2カ月ほど前から、「レーシック失敗で彼の目つきが変わった」「いやバセドー病だ」などと盛んに報道されていたし、本田の「顔が厳しくなった」のは見れば誰でも分かることだ。

他にも夏になると花火大会の中止予言が飛び出すが、これも同様だ。この時期ゲリラ豪雨や台風、雷などは季節の風物詩。日本各地で催される花火大会に、雨が降る確率はこれまた高い。

こうして見ると、東日本大震災はかなり具体的な場所まで予言しており、的中したといえなくはないが、それ以外は、客観的に見てどれも予言的中とはいいがたいのだ。

はたして松原は本物なのだろうか。現在、松原の予言で注目を集めているのは「富士山噴火」と「東京五輪中止」。富士山の噴火については何十年も前からマスコミなどでも取り上げられているように、いつ起きてもおかしくない状況だから、もし噴火しても当たったとはいいづらい。ただ、五輪中止というのはなかなか大胆な予言だ。

東京開催が決定する前、松原は「オリンピックは東京に決まりますか?」との質問を受け「ない」と答えている。だが、それははずれたということではないらしく、「2020年のオリンピックが気掛かりなのです」と松原は五輪中止を示唆するのだ。

2020年になれば、松原が本物かどうか、はっきりするのだろうか。

(林グンマ)

参照元 : LITERA


南海トラフ地震 11月23日に起こる前兆と確率を検証した結果がやばい【画像】

運命の日「11月23日」がいよいよ明日に迫った。

11月23日は「東日本大震災を当てた」と有名な松原照子先生が「日本崩壊の日」と予言した南海トラフ地震が起ると噂になっている日。

南海トラフ地震は、先日の11月19日11時に発生した和歌山県南部を震源とする地震が強く関係しているので、11月23日に南海トラフ地震が起るという噂になった地震の根拠、予測などを検証してしてみた。

南海トラフ地震が11月23日の噂の根拠

18c332fb-s

和歌山県で発生した11月19日の地震の震源地と南海トラフ地震が深く関連していることがわかり、11月23日に起こる地震の可能性が高くなったことで広まった。実際に震源が和歌山県の広範囲であること、南海トラフ地震の予測は三重、和歌山〜高知が震源が予想されている。

和歌山県の震度4という強震度でマグニチュードが大きく観測範囲が大きいこと。広い範囲で震度4での横揺れ型だったことで南海トラフ地震との関連性が強くなった。

そこに有名な予言者・松原照子さんが「魔の水曜日」の11月23日に地震が来ると断言。

E69DB1E

その偶然にしても、いろんなことが積み重なった結果、11月23日に南海トラフ地震が来るのではないか?と噂が広まったようだ。

直下型とは

直下型は地震の震源地が近いということ。

縦揺れは、日本の木造建築で柱と柱が合わさっている「ほそ」のつなぎのところが抜けてしまう恐れがある。つなぎが抜ければ柱でなくただの棒、そこに横揺れがやってくるので倒壊するという流れ。

そのほぞが抜けないように金具止めをしたり、横揺れは建物を振り子のように揺らすので、その横揺れで倒壊しないようにさらに柱と柱を斜めに「すじかい」を入れている。(マンションの地下駐車場のばってんの鉄骨の理由はそのため)

地震は縦揺れの後、必ず横揺れが起きる。

南海トラフ地震での被害が甚大ということになる。

2016-11-22_174028

11月14日のスーパームーンが南海トラフ地震に関連している

c2632078-s

地震が起きるそもそもの原因は、プレート断層のずれ。普段は地球内部からの引力と地球の自転による遠心力が釣り合っているので、地震は起こらない。しかし、地球には昔からスーパームーン現象が起きてからの地震が起きる可能性が高くなっている。

地震が起きる原因の一つに太陽や月による引力のバランスが加わっている。

例えば、海で干満が起きるのは主に月による引力のため、なのでその力は地殻にも影響している。太陽や月による引力によって地盤がゆっくりと上昇した直後に、持ち上がった地盤が落下する過程で大地震が起きることが観察されている。

これが「スーパームーン」満月であることは研究されているし、太陽と地球の引力エネルギーは大きくなり、南海トラフ地震を起こすエネルギーに加算されているのではないか?と推測されている。

鳥取地震と南海トラフ地震の関連性

今年、10月に起こった鳥取県の地震。鳥取県に発生した過去の地震で直近の南海トラフ(1944年東南・1946年南海)の活動に関係していると思われるのは1943年鳥取地震M7.2。

1983年に起こったM6.3地震・2000年の鳥取西部地震M7.3地震も関連している。南海トラフはユーラシアプレートにフィリピン海プレートが沈み込んでいる部分が跳ね返る事で大地震なるので、関連していると被害が大きい。

先端部分は東海〜近畿〜山陰まで及んでいるので、これらの地域(阪神・淡路、長野北部など大地震が30年以内におこった地域以外)はいつM7級がおこるかわからない。南海トラフ大連動が明日11月23日におこるか、数年後になるかはわからないが関連はしている。

「鳥取県の地震で南海トラフ地震へ近づいた」とテレビに出演していた専門家が語っていたことから、ある周期性があり、それは無視できないので専門家としては情報を出すのが、社会的な責務だったと考えられる。

もし11月23日に南海トラフ地震が発生したら「どうして教えてくれなかったのか」と被災地区からは必ず苦情が出るはず。

およそ60年前の連続4大地震の時には、1945年の終戦前後にかけて4年連続で1,000人を超える被害者を出した4大地震(鳥取地震、東南海地震、南海地震、三河地震)が起きている。

南海トラフ地震はそれ以上に被害を出す可能性がたかいという裏付けになるだろう。

参照wiki

このように南海トラフ地震が11月23日に発生するかはわからないがが確率としては高いという事が素人が過去の地震を調べただけでも関連性が高いことが位置付けられている。

どんなに根拠を並べても、実際に起こってしまえばそれまで。起らなければ、その並べた根拠は全て間違いという事ではなく「南海トラフ地震」が11月23日に発生しなくても「近い」という認識が必要になる。

ただ南海トラフに関してはまだ26年ほど先の事ではないか?と予測している学者がいる。

南海トラフ地震の震源地の予測


(相模湾・駿河湾・四国沖・日向灘)が上がっている。
「南海トラフの地震活動」については「多様なパターンの地震が発生」として、以下の4パターン
M9.1最大クラス(富士川から日向海盆まで)
M8.7(東海地域:遠州海盆・熊野海盆、南海地域:室戸海盆・土佐海盆が中心)
M8.5(南海地域:室戸海盆・土佐海盆が中心)
M8.2(東海地域:遠州海盆・熊野海盆が中心)

地震発生確率、10年以内:20%程度、 30年以内:70%程度、 50年以内:90%程度。

引用

現在の想定で、南海トラフ地震が発生すれば大阪は水没。実際にはそういった役所の想定被害を遥かに上回った自体が発生する可能性がたかい。

南海トラフ地震と未来人

熊本地震を予言した2chに降臨したという「未来人」が南海トラフ地震を予言している。

未来人が南海トラフ地震は近々くると「5月17日」を指定。だが、5月17日にはことなかったことで、未来人の予言説はデマであることが確定した。

しかし、南海トラフ地震の前兆と言えるのが熊本地震だった2chでは考えられている。2chでは、南海トラフの潜り込みに対して陸側のユーラシアプレートが剥離を起こしかけていて、構造的に弱い中央構造線から裂けていると指摘。さらに、熊本地震で南海トラフを誘発するのではなく、陸側の地殻が弾性限界を超える寸前にまでストレスが溜まっていてその直前の現象が熊本〜大分に表れていると注意を呼び掛けている。

未来人の5月17日の南海トラフ地震大予言は外れたが、その結果、2chでの検証スレでは以下のように関連性が高いという結論になっている。

南海トラフM9.2の巨大地震が発生すると、太平洋沿岸に30m超の巨大津波が発生し海岸を襲う。大阪市は和歌山県と淡路島の間が狭くなっていているが、5m超の津波が襲うと被害想定されている。もちろん地震の震度も6強であっても、多くの建物が破壊され火災も多数出る可能性が高い。

運命の日「11月23日」に南海トラフ地震が発生するのか、「備えあれば憂いなし」の考えで行動をした方がいいだろう。

参照元 : 独女ちゃんねる


不気味!カラスが異常発生し、騒いでいる。これは地震の前兆か!?





▼ツイッター、地震雲で検索するとユーザーがつぶやいている。これは嫌な予感・・・








2016年11月22日、午前5時59分頃、福島県中通りと浜通り、茨城県北部と栃木県北部で震度5弱、M7.3の地震発生、津波を観測

【速報】福島県中通りなどで震度5弱

2016/11/22 06:01

2016-11-22_085008

午前5時59分ごろに福島県中通りと浜通り、茨城県北部と栃木県北部で震度5弱の地震がありました。
震源地は福島県沖で、地震の規模(マグニチュード)は7.3と推定されます。
津波警報等(大津波警報・津波警報あるいは津波注意報)を発表中です。

参照元 : テレ朝ニュース




福島県沖で津波を観測 震度5弱を観測の地震で

2016/11/22 06:20

2016-11-22_085707

22日午前5時59分ごろに福島県中通りと浜通り、茨城県北部と栃木県北部で震度5弱の地震がありました。福島県では津波警報、そして、その周辺の太平洋側には広い範囲で津波注意報が出されています。

1メートルの津波予測とはいえ、これよりも早く、あるいは遅く、また、高さも高くなる恐れも十分に考えられますので決して油断をしないで非難するようにして下さい。また、津波は何度も押し寄せます。最初の津波より、第2波や第3波の方が大きくなることも考えられますのでご注意下さい。

津波観測の情報です。福島県沖には津波が到達したということです。沿岸の方は直ちに逃げて下さい。午前6時39分に津波が到達しました。津波に関する情報にさらに警戒をし、高台を目指して逃げて下さい。

参照元 : テレ朝ニュース



2016-11-22_085737





ニュージーランド南島で14日午前0時2分ごろ、マグニチュード(M)7.8の地震発生!少なくとも2人が死亡(映像あり)

ニュージーランドでM7.8 2人死亡

2016/11/14 4:56

2016-11-14_071606

【シドニー=共同】米地質調査所(USGS)によると、ニュージーランド南島で14日午前0時2分(日本時間13日午後8時2分)ごろ、マグニチュード(M)7.8の地震があった。震源はクライストチャーチの北北東約93キロで、震源の深さは約23キロ。同国のキー首相は14日朝に記者会見し、少なくとも2人が死亡したと明らかにした。

政府幹部や地元メディアによると、負傷者も出ている。震源地近くの南島カイコウラなどでは建物が倒壊し、がれきからの救出活動が行われていると報じられた。首都ウェリントンの日本大使館の担当者は「建物に被害が出ているようだ。日本人の人的な被害情報は入っていない」と話した。

米ハワイの太平洋津波警報センターによると、地震後に最大約1.5メートルの津波が観測された。強い余震が続き、ニュージーランド当局はさらに津波が続く恐れがあるとして北島と南島の東海岸の住民を中心に避難を呼び掛けた。日本の気象庁は「日本への津波の影響はない」としている。

地元メディアによると、全国的に強い揺れが感じられた。一部で停電やビル・建物の損傷、地割れなどの被害が発生。ウェリントンのフェリーターミナルの橋も損壊した。

ニュージーランド南島では2011年2月にもクライストチャーチ付近でM6.3の直下型地震が発生、日本人留学生28人を含む185人が死亡した。

参照元 : 日本経済新聞




〔海外地震〕ニュージーランド南島付近でM7.8の地震 現地では約1.5mの津波を観測

2016/11/13(日) 20:30配信

日本時間11月13日20:02頃、ニュージーランド南島付近を震源とするM7.8の地震が発生し、PTWCは現地で津波を観測したと発表しました。気象庁によると、この地震による日本への津波の影響はありません。
なお、この地震の後もニュージーランド南島付近を震源とするM5〜6級の地震が相次ぎ、13日20:32頃にはM6.5の地震が発生しています。【11月13日23:15現在、レスキューナウまとめ】

<20:02頃発生の地震>
■発生事象(気象庁・USGS)
発生日時(日本時間):2016年11月13日(日)20:02頃
震源地:ニュージーランド南島付近(南緯42.7度 東経173.0度)
震源の深さ:23km
地震の規模(マグニチュード):7.8(当初7.4)

■津波情報
・この地震による日本への津波の影響はありません。(気象庁)

<ニュージーランドで観測された津波>(PTWC)
・カイコウラ(南島)   1.47m
・ウェリントン(北島)  0.43m
・カスルポイント(北島) 0.12m

■近隣都市からの方角・距離
ニュージーランド・アンバーリーの北北東 53.5 km
ニュージーランド・カイアポイの北北東 77.7 km
ニュージーランド・クライストチャーチの北北東 93.5 km
ニュージーランド・ブレナムの南南西 155.7 km
ニュージーランド・リッチモンドの南 158.4 km

<20:32頃発生の地震>
■発生事象(USGS)
発生日時(日本時間):2016年11月13日(日)20:32頃
震源地:ニュージーランド南島付近(南緯42.2度 東経173.6度)
震源の深さ:10km
地震の規模(マグニチュード):6.5(当初6.2)

■近隣都市からの方角・距離(USGS)
ニュージーランド・カイコウラの北北西 17.6 km
ニュージーランド・ブレナムの南南西 86.2 km
ニュージーランド・リッチモンドの南南東 108.7 km
ニュージーランド・ネルソンの南南東 112.9 km
ニュージーランド・ウェリントンの南西 143.6 km

■ニュージーランド南島付近を震源とする最近の大きな地震〔USGSほか〕
・2010年9月 4日04:35頃 M7.0 クライストチャーチ市の西約40km 死者なし
・2011年2月22日12:51頃 M6.1 クライストチャーチ市の南東約10km 死者185人(うち邦人28人)

■基礎データ
人口:約424万人
首都:ウェリントン
在留邦人数:17991人(外務省発表)

参照元 : レスキューナウニュース



世界最大のゼネコン「ベクテル社」はCIAと組んでいる!? 日本政府に圧力をかけて東京五輪参入か

CIA御用達、世界最大のゼネコン・ベクテル社の陰謀! 日本政府に圧力、東京五輪参入か!?

2016.10.16

2016-10-18_105443

「ベクテル社」――。建設業界でこの名を口にすると、誰もが一瞬凍りつく。

そんなベクテル社と日本のただならぬ関係について、みなさんはご存じだろうか? 本記事では、ほとんどメディアに名前が挙がることもなく、建設・政治畑の人物でもその実態について詳細に知ることは不可能といわれる“陰謀的建設会社”ベクテルについて迫りたい。

■世界最大のゼネコン・ベクテル社とは?

米・カリフォルニア州サンフランシスコに本拠を置くベクテル社は、総合建設業(ゼネコン)を営むロックフェラー系の多国籍企業だ。世界各地で石油コンビナート、発電所、ダム、空港、港湾などの建設を請け負い、莫大な利益を上げているが、“非株式公開”の同族会社であるため実態は謎に包まれた部分も多い。歴代の重役には、米政府の要人らが名を連ねており、その政治的影響力は計り知れないとの指摘もある。

さて、今ひとつベクテル社の実態についてピンと来ない読者も多いのではないだろうか? そこでトカナ編集部は、グローバルコンサルティングファームに勤務し、ビジネスの裏を知り尽くしている人物・王山覚氏に、より詳しい解説を依頼した。そして若干ためらいながらも、王山氏の口から語られたベクテル社の真実とは、次のようなものだった。

2016-10-18_105536

「ベクテル社」――。建設業界でこの名を口にすると、誰もが一瞬凍りつく。

そんなベクテル社と日本のただならぬ関係について、みなさんはご存じだろうか? 本記事では、ほとんどメディアに名前が挙がることもなく、建設・政治畑の人物でもその実態について詳細に知ることは不可能といわれる“陰謀的建設会社”ベクテルについて迫りたい。

■世界最大のゼネコン・ベクテル社とは?

米・カリフォルニア州サンフランシスコに本拠を置くベクテル社は、総合建設業(ゼネコン)を営むロックフェラー系の多国籍企業だ。世界各地で石油コンビナート、発電所、ダム、空港、港湾などの建設を請け負い、莫大な利益を上げているが、“非株式公開”の同族会社であるため実態は謎に包まれた部分も多い。歴代の重役には、米政府の要人らが名を連ねており、その政治的影響力は計り知れないとの指摘もある。

さて、今ひとつベクテル社の実態についてピンと来ない読者も多いのではないだろうか? そこでトカナ編集部は、グローバルコンサルティングファームに勤務し、ビジネスの裏を知り尽くしている人物・王山覚氏に、より詳しい解説を依頼した。そして若干ためらいながらも、王山氏の口から語られたベクテル社の真実とは、次のようなものだった。

■ベクテル社はいかにして日本の公共事業に入り込んだか?

「べクテルはアメリカの共和党政権と接近して急速に勢力を伸ばしたゼネコンです。ニクソン政権の財務長官、つまり閣僚だったジョージ・シュルツを1974年に社長に迎え、同じく行政予算管理局長だったキャスパー・ワインバーガーを法律顧問兼副社長に迎えました。この社長・副社長コンビは1981年にレーガン政権が誕生すると、こんどはシュルツが国務長官、ワインバーガーが国防長官と、閣僚の中でもさらに重要ポストに横滑りします。そして、レーガン政権からパパブッシュ政権へと続く共和党支配の12年間に、べクテル社は政治案件の受注を次々と獲得しながら勢力を広げました。アメリカの公共事業もそうですが、この時期、アメリカの同盟国の公共工事にも進出を始めたのです。

特に有名なのは、ギネスブックが『世界一高価な空港』に認定した香港国際空港プロジェクトですね。これは、イギリスが香港を中国に返還するイベントのための政治プロジェクトだったのですが、べクテル社がアメリカ企業として食い込み、おいしい部分を受注しています」

「中曽根元首相とレーガン元大統領が『ロン・ヤス関係』として親密だった時期は、レーガン政権が日本に対して圧力をかけやすかった時期でもあり、べクテルも日本政府に相当な圧力をかけましたよ。これは当時、日本の新聞報道ではかなり話題になったものです。結果的に閉鎖的な日本の公共事業にべクテルは食い込むことに成功し、香港同様に羽田空港の新ターミナルビルや関西国際空港、中部国際空港のような特殊ノウハウが必要とされる公共工事に入り込むことにも成功しました。ほかにも日本では、六ヶ所村の核燃料再処理施設のように、政治家が影響力を及ぼしやすいプロジェクトにはべクテルの影がちらついています」

「日本は2020年に東京オリンピックを控えていますね。やはりそこで、またもベクテルが食い込んでくることになるのかという点ですが、空港などは基本的にメンテナンスや改修が多いでしょうから、べクテルはおいしいところを握っているといえます。ただしベクテル自体、クリントン政権の誕生後に日本での勢力はだいぶ弱まっており、今もそのままだと思います。そのため、新規にオリンピック施設に絡んでくるとは思えないのですが、直接関係なくても、世界中でテロの危機が高まって各国の空港に新たなセキュリティ施設(ゲートやら、検問所やら、X線設備やら)を一斉に新規導入させるなどの方法で儲けようとする可能性もあるのではないでしょうか?」

王山氏への取材によってベクテル社が米政府と密接な関係にあり、世界各国の国家プロジェクトともいうべき大事業の数々に関わり続けていることがわかったが、ベクテル社と日本の関係はこれだけにはおさまらないようだ。次に編集部は、某国の超大規模建設プロジェクトにも深く関わったことのある、業界の中心的人物への取材にあたった。

2016-10-18_105658

■ベクテル社はCIAと組んでいる? 東京五輪にも参入か

すると、前述の王山氏とは異なり五輪では積極的に参入するとの見方が返ってきたのだが、一言目はこうだった。

「トカナさん、本当にベクテルを書くの? ……。」

微妙な時間が流れた後、この人物は語り始めた。

「ベクテルはCIAと組んで、さまざまな国家プロジェクトを行っていることは業界内では誰もが知っている。国の開発や戦争における建設事業を通じて、侵略行為を行っているとみる者もいる。だが、陰謀論者が喜ぶような、詳しい内容まではわからないとしか言えない。なぜならそのプロジェクトのほとんどが極秘に行われているからだ」

「ベクテルは国家までをも動かす力を有するといわれていて、日本の建設業界にも深く関わっている。もちろん、その名を隠して参入しているが」

「彼らは、日本の国土交通省における指名競争をすり抜けて参入するために、その名を隠し、裏から入る手法をとっている。つまり、日本の建設企業を裏で支え、コントロールしているということだ。だから、どの企業に絡んでいるのか正確にはわからない。だが、東京五輪では施設や道路の建設など、必ずどこかで絡んでくるとみていいだろう。米国が弱体化した今、ベクテルの関心は米国と関わりが深い『韓国・日本』などに向いていると聞くからだ。ちなみに、沖縄米軍海兵隊のグアム移転を進めているのも、ほとんど彼らだと聞く。とにかく、日本政府や、政商であり軍需企業でもある三菱、さらに自衛隊などと組んでさまざまな計画を推し進めている可能性がある」

2人の証言によって少しだけ掘り起こされたベクテル社の秘密。全貌を知るにはあと100年以上かかりそうなほど、深い闇を感じざるを得ない重みがそこにあった。

(編集部)

参照元 : TOCANA


世界最大の陰謀個人企業『ベクテル』とは

世界最大の個人企業である「ベクテル」という会社をご存知でしょうか。日本ではあまり有名ではない会社ですが、様々な設計開発を行っている建設会社です。この会社、様々な陰謀に関係していると言われています。一体どのようなものか、そしてそれは本当なのでしょうか。

2016-10-18_111725

ベクテル
アメリカ合衆国カリフォルニア州サンフランシスコに本拠を置き、総合建設業を営む多国籍企業。石油コンビナート、発電所、ダム、空港、港湾などの建設を請け負う世界最大級の建設会社。

創業者ウォーレン・べクテル(1872年9月12日 – 1933年8月28日)は、オクラホマ州で牧場経営に失敗した後、1898年、急成長中であった鉄道産業の使用人として事業を開始した。それから20年間、ウエスタンパシフィック鉄道をはじめとして鉄道や高速道路建設を請け負った。1919年以降、共同事業者とともに高速道路・水道トンネル・ダムなどを建設した。

出典 : golden-tamatama.com

会社の所有と経営はべクテル一族に担われており、ライリーやステファン・ジュニアはいずれも総資産30億ドル(2009年)を有するアメリカを代表する富豪の一人である。

出典 : ベクテル - Wikipedia

「ベクテル社」は年間実質売上5兆円を超す世界最大の企業であり、IBMとAT&Tを合わせたよりも巨大で、日本の16の建設会社を合わせた規模の巨人企業でありながら、株式非公開の“個人の会社”のため、日本での知名度はあまり高くない。世界では「謎の巨大政商」と言われている。

出典:世界最大の個人企業「ベクテル社」 - 浮世風呂



出身有名人

ジョージ・シュルツ

2016-10-18_112131

アメリカ合衆国の政治家。シュルツは1969年から1970年までリチャード・ニクソン大統領の下で労働長官を務めた。その後彼は行政管理予算局局長に就任し、1972年5月から1974年5月まで財務長官を務めた。1974年、社長に就任。その後1982年7月16日第60代アメリカ合衆国国務長官に指名された。

キャスパー・ワインバーガー

2016-10-18_112301

アメリカ合衆国の政治家、法律家。リチャード・ニクソン政権で行政管理予算局局長、保健教育福祉長官。ロナルド・レーガン政権で第15代国防長官(在任期間、1981年1月21日から1987年11月23日)を務めた。

ジョン・マコーン

2016-10-18_112418

ベクテル・マコーン社の社長(1937-1945)を務めた後、トルーマン政権で国防次官(1948)、空軍次官(1950-1951)、アイゼンハワー政権下で原子力委員会委員長(1958-1961)、ケネディ・ジョンソン両政権下でCIA長官(1961-1965)を務めた。

手がけた仕事

フーバーダム

2016-10-18_112539

フーバーダム (Hoover Dam) は、アメリカ合衆国の多目的ダム。アリゾナ州とネバダ州の州境に位置するコロラド川のブラック峡谷にある。007シリーズの『ゴールデンアイ』など、映画にも登場している。

【鉱山拡張工事】

2016-10-18_112642

ベクテルは世界最大の露天掘り銅鉱山、エスコンディーダの拡大のためのエンジニアリング、調達、建設を2002年に完了した。2010年4月にはIFC(International Finance Corporation、国際金融公社)が所有するMinera Escondidaの権益所有分2.5%を日本企業(三菱商事、日鉱金属、三菱マテリアル)が取得することで合意している。同じくチリのコジャワシ鉱山、ロスペランブレス銅鉱山も担当しています。

【LNG(液化天然ガス)開発】

2016-10-18_112718

・ダーウィンLNG
オーストラリアのバユ・ウンダン・ガス油田の計画で開発を行っていました。東京ガスと東京電力はここの燃料を買っています。

・赤道ギニアLNG
2007年には、ベクテルは、アフリカの西海岸オフ赤道ギニアのビオコ島の液化天然ガスプロジェクトを完了した。

東京ガス : プレスリリース / ダーウィンLNGプロジェクトのLNG売買契約書の締結について/〜ガス田の開発・生産から自社消費に至る一貫したLNGバリューチェーンの完成〜

オリンピック施設

2016-10-18_112848

1984年ロサンゼルスオリンピック、1992年バルセロナオリンピック、1996年アトランタオリンピック、1998年長野オリンピック、2002年ソルトレイクシティオリンピックの5大会にて、会場設営やコスト管理などを担当。

マッカラン国際空港

2016-10-18_112931

マッカラン国際空港はアメリカ合衆国ネバダ州ラスベガス市にある国際空港である。カジノで有名なラスベガスらしく、この空港はターミナル内に1,234台以上のスロットマシンを置いている。エリア51 (Area 51)、ネバダテストサイト (The Nevada Test Site) 、及び他の政府施設にサービスしているジャネット・ターミナル (JANET Terminal) もあると言われている。

香港国際空港

2016-10-18_113007

ギネスブックが「最も高価な空港」と認定するように、6年の歳月と200億ドルの巨費を費やした新空港の建設は、古今を通じて史上最大の空港建設プロジェクトとなっている。

ハリケーン・カトリーナ救援

2016-10-18_113050

ハリケーン・カトリーナ (Hurricane Katrina) は、2005年8月末にアメリカ合衆国南東部を襲った大型のハリケーンである。ハリケーンの強さを表すシンプソン・スケールで、最大時で最高のカテゴリー5、ルイジアナ州上陸時でカテゴリー3である。 時間は全てアメリカ合衆国・カナダ中部夏時間、(UTC-5)である。

ベクテルと米国政府による大規模な努力がハリケーン・カトリーナで家を失ったミシシッピ州の人々に避難所を提供した。カトリーナは人工ハリケーンとも言われる。

【国立研究所】

ロスアラモス国立研究所

2016-10-18_113134

アメリカ合衆国ニューメキシコ州ロスアラモスに、第二次世界大戦中の1943年に、マンハッタン計画の中で原子爆弾の開発を目的として創設されたアメリカの国立研究機関である。

アイダホ国立研究所

2016-10-18_113214

アイダホ国立研究所(Idaho National Laboratory)は、1949年の創設から長い原子力開発の歴史を経て、1997年にはDOEの下でアイダホ国立工学環境研究所となり、2005年には、本名称に改称された。施設はアイダホ州アイダホフォールの890平方マイルの敷地にあり、新型試験炉コンプレックス、物質・燃料コンプレックス、および研究・教育キャンパスの三地区に大別できる。

2009−2018年の新研究計画が始まり、先進的な原子炉と燃料サイクルの研究・開発と実証(RD&D)、国と国土の保安に関する研究開発、炭素消費が少なく安定で清浄なエネルギーのRD&Dなどが進められている。 出典 : アイダホ国立研究所(INL) (13-01-02-14) - ATOMICA -

スリーマイル島原発事故の廃棄物はここに保管されているようです。

ローレンス・リバモア国立研究所

2016-10-18_113348

ローレンス・リバモア国立研究所(Lawrence Livermore National Laboratory:LLNL)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州リバモアにある、アメリカ合衆国エネルギー省(DOE)が所有する国立研究所である。1952年に核兵器の研究開発を目的として設立され、物理学、エネルギー、環境、バイオテクノロジーなど研究を行っている。

2012年、116番元素は、当研究所の名にちなんだ「リバモリウム」と名付けられた。
出典 : ローレンス・リバモア国立研究所 - Wikipedia

1980年代 - 1990年代にUFO陰謀説がもてはやされた際、ボブ・ラザールは116番元素がUFOの燃料であると主張した。その説によると、核子を打ち込むことにより、116番元素は他の元素からステップアップさせることで発生し、116番元素が崩壊することで反物質を産むというものであった。
出典 : リバモリウム - Wikipedia

オークリッジ国立研究所・核兵器工場 "Y-12"

2016-10-18_113551

後にオークリッジ国立研究所となった施設は、1943年にマンハッタン計画の一部として建設された。研究施設とその近くの町であるオークリッジは、一年弱でアメリカ陸軍工兵司令部によって建設された。オークリッジには、約2年間 75,000 人が住み、その存在は秘密にされていた。Y-12 ではウラン235とウラン238の電磁気的分離が行われた(Y-12サイトは、Y-12国家安全保障複合施設 として現存している)。

例えば、2012年にはテネシー州オークリッジで、核兵器や核燃料を保管するエネルギー省のY-12国家安全保障複合施設に反戦活動家3人が侵入するという事件が発生している。しかも1人は82歳の修道女で、拘束されるまでみんなで星条旗を掲げて歌を歌っていたばかりか、警備員と一緒になって飲み食いしていたというから、あきれた話だ。

日本支社「オーバーシーズ・ベクテル・インコーポレーテッド(株)」の仕事

【日本の空港】

2016-10-18_113729

・羽田空港
1989年度、羽田空港西側旅客ターミナルビル建設工事を日本企業との共同企業体の1社として受注した。

・関西国際空港

1991年度、関西国際空港旅客ターミナルビル(南工区)新築工事を日本企業との共同企業体の1社として受注した。

六ヶ所再処理工場


2016-10-18_113953

六ヶ所再処理工場 (ろっかしょさいしょりこうじょう) は、日本原燃が所有する核燃料の再処理工場。1993年から約2兆1,900億円の費用をかけて、青森県上北郡六ヶ所村弥栄平地区に建設が進められている。現在試運転中である。

東京湾横断道路川崎人工島

2016-10-18_114030

川崎人工島は、トンネルの中間地点に位置するドーナツ型の縦穴基地であり、シールドマシンを発進させるため最初に木更津人工島とともに建設された。川崎人工島は供用開始後換気塔のためにも使用され、その中心には排気ガスと新鮮な空気を入れ替える設備がある。

ベクテル『陰謀説』

2016-10-18_114105

ベクテル社が関与している工事には、地震源がなくとも地震が起きると言われています。
出典 : 巷のウワサ!!株式非公開の“個人の会社” ベクテル社|kaoriのブログ

誰でも阪神・淡路大震災は天災であると思う。

でも下記のことも事実。
明石海峡大橋のボーリング工事を行なっていたのは「ベクテル社」
阪神・淡路大震災の震源地は明石海峡大橋の真下。
「ベクテル社」は原子力企業。
震源地で過去に大きな地震は全くなかった。
ベクテル社はイラクの復興大規模事業を受注。
震災後にベクテル社は神戸医療産業都市構想に選定された。
出典 : 世界の真実の姿を求めて! 原子力のベクテル社

日本でベクテル社が関与した工事は、関西国際空港、南トラフ湾岸の工事、東京湾にもかなりの数のベクテル社による、工事着工履歴があります。
出典 : 巷のウワサ!!株式非公開の“個人の会社” ベクテル社|kaoriのブログ

この他、アメリカ軍が破壊した中東の都市復興なども行っています

余談

2016-10-18_111725

旧五千円札

2016-10-18_114434

旧五千円札に描かれている地球はベクテル社のロゴと同じです。

参照元 : naverまとめ


モンサントとベクテル社

ブッシュ一族、ロックフェラー一族が大株主として君臨するモンサント社は、人類史上最凶の「悪魔の企業」だ。モンサントの狙いは、種子からエネルギー産業、さらに水ビジネスへと進化し、人類の命運を握ろうとしている。

この恐ろしい事実を知っておかないと、ある日、わたしたちはは飲み水さえも完全に支配され、雨水を利用する権利さえ失う事態だってありうることを思い知ることになるかもしれない。

(以下、ななしの言いたい放題から引用)

モンサントが、「未来の中核ビジネス」として位置づけているのが、水をいかにしてコントロールするかということである。

同社のウォーター・ビジネスは1996年に新しい展開を見せるようになった。そのきっかけとなったのは、バイオテクノロジー企業を次々と買収し始めたことである。

モンサントは米国のみならず、世界のバイオ関連企業を次々に傘下におさめるようになった。1997年にはブラジルの大手種子メーカーのセメンテス・アグロセラスを買収。翌98年には同業のライバル会社であるカーギル社の種子部門を14億ドルで手に入れた。(註、カーギル(当ブロブ「笑う穀物メジャー」参照)もモンサントもロックフェラー一族の中核企業)

デルタやファインを18億ドルで買い取り、デカルブを23億ドルで買収した。さらにユニリーバの欧州の小麦部門を5億2500万ドルで買収。人口爆発が続くインド大手ハイブリット企業であるメイコ社も獲得した。破竹の勢いで進める企業買収M&Aの狙いについて尋ねられたロバート・ファーレイ取締役は、次のように答えている。

「我が社が取り組んでいるのは、世界各地の種子企業にとどまらず、食物連鎖のすべてのプロセスに関わる企業を一本化することである。その観点からとらえれば、種子の次に重要なターゲットになるのは水である。なぜなら水がなければ、生命は維持できないからだ」

モンサントが世界の水支配に本格的に取り組み始めたのは、1999年のことである。多くの人口を抱えながら水不足に直面している国々を相手にした、新たな水ビジネスを立ち上げたのだ。最初のターゲットになったのは、インドとメキシコである。

地球規模で深刻化する水不足の状況は、今後も悪化する一方で、国家の枠組みに縛られない国際機関やNGOが、資金面で大きな役割を果たすに違いないと分析した。

モンサントが掲げたスローガンは「我が社は世界の人々に食糧と健康、そして希望を届ける」というものである。このスローガンの下、同社はインドとメキシコの水関連ビジネスからだけで2008年までに6300万ドルの利益を生み出す計画を打ち出した。

同社の予測では、2010年までに世界では25億人の人々が安心して飲める水へのアクセスが不足するという。

なかでも中国やインド、メキシコ、そして米国でさえも少なくても人口の30%程度は水不足、言い換えればウォーターストレス状態に陥ると予測した。この予測は米国CIAが2000年にまとめた「グローバル・パターン」の分析と合致している。(モンサントはCIAと兄弟のように深く結びついた企業である)

特にインドの状況は深刻で、2025年までに、インドにおける水の供給量は年間700KM3になると予測されるが、需要はその倍近く晴れ上がると思われた。このような分野で確実なサービスが提供できれば、モンサントにとっては莫大な利益が保証されたに等しい。

欧州復興開発銀行EBRDのジョン・バスティン理事は「ウォーター・ビジネスは世界の民間投資分野において、最後の未開拓地といえる」と語った。

この発言に真っ先に飛びついたのがモンサントであった。同社はインドやメキシコにおける水関連施設の建設に向けて、安全な水道水の供給プロジェクトなどの数十億ドルの投資を始めた。

計算高いモンサントは、これらの初期投資は世界のNGOが各途上国の水不足を改善するために調達した資金を利用できれば、十分ペイするとの見通しを立てた。要は、公的な資金やNGOの国際的な影響力に早くから着目し、その資金を自分たちに呼び込もうともくろんだわけだ。

確かにインド政府の場合を見ても、モンサントが本格的に水ビジネスへの参入を始める以前、1992年から1997年の6年間だけでも12億ドルもの資金投入を行ってきた。また世界銀行も、インドの水資源確保に向けて9億ドルの資金提供を行ってきた。

モンサントの戦略は、まずは地元の政府や住民を味方につけることから始まった。具体的には、インドの地元企業とジョイント・ベンチャーを組み、安全な水を供給するビジネスに参入した。インドを代表するイウレカ・フォーブスやタタなどの有力企業と提携する形でモンサントはインド市場への参入のとっかかりを手にすることができた。

また、インドのウォーター・ヘルス・インターナショナルの株式を取得することでインド国内のウォーター・ビジネスへの影響力を強化しようと試みた。

モンサントが提携したインド企業は、いずれも同国内の水道事業や水関連のビジネスに一定の実績をあげてきた。しかし資本力、技術力が効果を発揮した結果、同社はインド国内のウォーター・ビジネスを独占的にコントロールできるようになった。

その成功の足ががかりに、モンサントはインドから他のアジア諸国にも触手を伸ばし始めた。すでに同社は種子ビジネスを通じてアジアの農業には深く食い込んでいたが、新たに確保したインドの産業基盤を通じて、周辺国における漁業や養殖業にも参入するようになった。

従来の農業分野に加え、モンサントはこれら新しい分野で2008年末を目標に16億ドルの収益を上げようとする計画している。

またモンサントはその政治的影響力をフルに働かせ、世界銀行に対して上下水道の民営化と水利権の売買を、民間企業の民営化に資金提供と技術指導を約束するようになった。

それまで天から降ってくる無償の贈り物であった水資源を、商品として管理することを世銀・国連に要求し、それを自分たち民間に請け負わせるように要求し、莫大なリベートと引き替えに、腐敗官僚からそうした権利を入手していったのである。

世界銀行の傘下にある国債金融公社8(IFC)では発展途上国における農業や漁業、そして水関連のビジネスに対して積極的な融資を行っている。その受け皿は決まってモンサントというわけだ。同社にとって確実に水から利益を生み出すことができるビジネスモデルを確立したといえよう。

ここに、モンサント社とならぶ、もう一つの悪魔、ベクテル社が登場する。第二次大戦前後のベクテル社とモンサント社の幹部には、核物理学者ローレンスなど共通メンバーが多い。いずれもロックフェラーの兄弟会社と断言してもよい。

「ベクテル社」は年間売上4兆円を超す世界最大の企業でありながら、株式非公開の個人企業であるため、日本での知名度は高くない。

主に初期の核開発にモンサントと共に携わり、ベトナム戦争後はサウジアラビアやイランなど中東オイルマネーの利権と結びつき巨利を得てきた会社である。

主力はエネルギー利権で、わけても原発建設が大きい。CIAと完全に結びつき、アメリカの闇権力と指摘されていて、ケネディ暗殺やベトナム侵攻などの背後にベクテルの姿がかいま見えている。まさにロックフェラーの本質を体現した中核会社なのである。

モンサントはベクテルと協調して、世界の水利権を手中に収め続けてきた。それが、どのような姿勢だったのか、ここに端的な例を紹介する。

1999年、ベクテル社と、ボリビアのコチャバンバ市民との間で紛争が起こった。元々ロックフェラーから幹部を送り込まれている世銀やIMFは、破綻管理国家のインフラを民営化することを要求してきた。

ボリビアの水道事業も「民営化」されベクテル社が水道事業を買い取った。その途端、住民の生活を一切考慮せず、自社の金儲けだけを目標に、水道料金が2倍にハネ上がり、ボリビアの平均的なサラリーマンの収入の4分の1が、水道料金の支払いに消えて行く状態になり、最悪の地域では収入の3分の1が水道代で消えて行った。

しかも雨水を貯水し生活用水に使うと言う、ボリビアでは伝統的な水の利用方法に対してさえ、ベクテル社は、「天から降る水の利用権は契約上、我社にある」として、料金を徴収し始めた。

今晩食べる食料の無い、スラム街の貧しい市民がバケツに雨水を貯め、それを飲むと、、数セントの金を、ベクテルは請求したのである。

民衆は怒り、ベクテル社に対して水道料金の値下げを要求して、街頭デモを行った。これに対して、ボリビア政府はベクテル社との契約を守るために軍隊を出動させた。一人の一七歳の少年、ビクトル・ヒューゴ・ダザは記者の目の前で銃に打たれ、殺された。数百人以上の人々が重症を負った。現場に居合わせた記者は、そこで起こった出来事を目撃していた。

抗議デモを起こしたボリビア市民の当然の怒りに押され、コチャバンバ市当局はベクテルに契約解除を要請した。すると、南米の、この貧しい国に対し、ベクテルは国際法廷に提訴し、違約金・賠償金として2500万ドル(約30億円)を要求し、支払わせたのである。

ボリビアで、ベクテル社の水道事業に反対した市民は語っている。「この2500万ドルがあれば、2万5000人の教師を雇用し、貧しい子供に教育を受けさせ、12万世帯に水道を敷き、雨水でない衛生的で安全な水を提供する事が出来た。」

140億ドルの純利益(売上高ではなく、そこから経費等を引いた純粋な利益)を誇るベクテルが、ボリビアから、金を奪う必要が、どこにあるのか?

このベクテル社の姿に、水道支配を目指し、世界の「水支配」を目指す企業の実態が典型的に良く現れている。このあたり、モンサントの姿勢に実に似ていて、それもそのはず、いずれの会社も、正体はロックフェラーだからである。

ベクテル社は、ボリビア政府に対し、違約金2500万ドルを要求提訴したが、実は、ベクテル社がボリビアの水ビジネスに投資してきた額は100万ドルにすぎなかった。

それまで、国連におけるボリビアの水源地等の保護を目的とした援助事業でNGOなどを通じて巨額の資金援助を行ってきたのは日本や欧米だったが、ベクテルは、そのインフラ整備を利用しただけで、民営化に際してすべての利権を奪い取っていたのである。

それなのに、契約違反を持ち出して25倍の利益をかすめ取ろうとした。こうした姿勢こそが、ベクテル社の本質であり、モンサントと同じ体質なのである。

今、筆者は、ロックフェラーやロスチャイルド系の企業、それに中国企業が世界有数の日本の水資源を買収するために、日本中を回って買い占め作戦を展開していることを知っている。

とりわけ、八ヶ岳周辺や四国剣山周辺などが買い占められているとの情報が寄せられている。西日本の山岳地帯は、すでに、かなり広範囲に買い占めが進んでいるようだ。

ある日、気づいてみれば、破綻した地方自治体が水道インフラをベクレルやモンサント、中国企業などに売り渡し、突如、水道代が数倍になって、自由に水を扱うことさえできなくなる事態が、そこまで迫っていると知る必要がある。

引用はここまで。

文中「四国剣山周辺などが買い占められている」のくだりに、食指が動いた方も多いのではないだろうか。

「剣山」といえば、「アーク」の眠る地のNO.1候補の一つだ。そのうち、「剣山」そのものを買い占めるつもりだろうか。それにしても雨水まで「我の物」とは、ロックフェラー企業のすざましいまでの「金」に対する執念とも言うべきものを感じる。

あなたの水は大丈夫ですか?

つづく。

参照元 : 日本人は知ってはいけない。ないしょの話。

【地震情報】2016年5月16日、21時23分頃、茨城県南部にて最大震度5弱、M5.6の地震が発生

地震情報

2016年5月16日 21時26分現在

310081_00000_0000_yhrg99g-4-20160516212310

2016-05-16_213249

震度5弱
茨城県 小美玉市
 
震度4
茨城県 水戸市  土浦市  茨城古河市  石岡市  龍ケ崎市  下妻市  常総市  笠間市  取手市  牛久市  つくば市  ひたちなか市  茨城鹿嶋市  潮来市  守谷市  那珂市  筑西市  坂東市  稲敷市  かすみがうら市  桜川市  神栖市  行方市  鉾田市  つくばみらい市  茨城町  城里町  東海村  美浦村  阿見町  
栃木県 栃木市  真岡市  下野市  
埼玉県 さいたま北区  さいたま見沼区  さいたま浦和区  川口市  加須市  春日部市  草加市  戸田市  久喜市  八潮市  三郷市  幸手市  吉川市  白岡市  宮代町  
千葉県 松戸市  野田市  成田市  柏市  流山市  鎌ケ谷市  香取市  栄町  
神奈川県 横浜緑区
 
震度3
福島県 いわき市  白河市  
茨城県 日立市  結城市  常陸太田市  高萩市  常陸大宮市  大洗町  大子町  河内町  八千代町  五霞町  境町  利根町  
栃木県 宇都宮市  足利市  佐野市  鹿沼市  小山市  矢板市  上三川町  益子町  茂木町  市貝町  芳賀町  壬生町  野木町  高根沢町  
群馬県 桐生市  太田市  館林市  渋川市  板倉町  群馬明和町  千代田町  大泉町  邑楽町  
埼玉県 さいたま西区  さいたま大宮区  さいたま中央区  さいたま桜区  さいたま南区  さいたま緑区  さいたま岩槻区  川越市  熊谷市  行田市  所沢市  東松山市  羽生市  鴻巣市  上尾市  越谷市  蕨市  朝霞市  志木市  和光市  新座市  桶川市  北本市  富士見市  蓮田市  伊奈町  滑川町  川島町  吉見町  杉戸町  松伏町  
千葉県 千葉中央区  千葉花見川区  千葉稲毛区  千葉若葉区  千葉緑区  千葉美浜区  市川市  船橋市  館山市  木更津市  茂原市  千葉佐倉市  東金市  旭市  習志野市  市原市  八千代市  我孫子市  君津市  浦安市  四街道市  袖ケ浦市  八街市  印西市  白井市  富里市  山武市  いすみ市  酒々井町  神崎町  多古町  東庄町  九十九里町  芝山町  横芝光町  長生村  白子町  長南町  鋸南町  
東京都 東京千代田区  東京中央区  東京港区  東京新宿区  東京文京区  東京台東区  東京墨田区  東京江東区  東京目黒区  東京大田区  東京世田谷区  東京渋谷区  東京中野区  東京杉並区  東京豊島区  東京北区  東京荒川区  東京板橋区  東京練馬区  東京足立区  東京葛飾区  東京江戸川区  武蔵野市  三鷹市  調布市  町田市  小金井市  小平市  日野市  東村山市  国分寺市  狛江市  東大和市  清瀬市  多摩市  稲城市  西東京市  
神奈川県 横浜鶴見区  横浜神奈川区  横浜西区  横浜中区  横浜保土ケ谷区  横浜磯子区  横浜港北区  横浜戸塚区  横浜港南区  横浜旭区  横浜瀬谷区  横浜泉区  横浜青葉区  横浜都筑区  川崎川崎区  川崎幸区  川崎中原区  川崎高津区  川崎多摩区  川崎宮前区  相模原緑区  相模原南区  厚木市  座間市  綾瀬市  二宮町
 
震度2
宮城県 角田市  岩沼市  大河原町  丸森町  
福島県 郡山市  須賀川市  相馬市  二本松市  田村市  南相馬市  国見町  川俣町  鏡石町  天栄村  猪苗代町  西郷村  泉崎村  中島村  矢吹町  棚倉町  矢祭町  玉川村  平田村  浅川町  古殿町  小野町  福島広野町  楢葉町  川内村  大熊町  双葉町  浪江町  葛尾村  飯舘村  
茨城県 北茨城市  
栃木県 日光市  大田原市  那須塩原市  栃木さくら市  那須烏山市  塩谷町  那須町  栃木那珂川町  
群馬県 前橋市  高崎市  伊勢崎市  沼田市  安中市  みどり市  吉岡町  東吾妻町  片品村  みなかみ町  
埼玉県 秩父市  飯能市  本庄市  狭山市  深谷市  入間市  坂戸市  鶴ヶ島市  日高市  ふじみ野市  埼玉三芳町  毛呂山町  越生町  嵐山町  小川町  鳩山町  ときがわ町  皆野町  長瀞町  東秩父村  埼玉美里町  埼玉神川町  上里町  
千葉県 銚子市  勝浦市  鴨川市  富津市  南房総市  匝瑳市  大網白里市  一宮町  睦沢町  長柄町  大多喜町  
東京都 東京品川区  八王子市  立川市  青梅市  東京府中市  昭島市  国立市  福生市  東久留米市  武蔵村山市  羽村市  あきる野市  瑞穂町  
神奈川県 横浜南区  横浜金沢区  横浜栄区  川崎麻生区  相模原中央区  横須賀市  平塚市  鎌倉市  藤沢市  小田原市  茅ヶ崎市  逗子市  三浦市  秦野市  大和市  伊勢原市  海老名市  南足柄市  葉山町  寒川町  中井町  神奈川大井町  松田町  山北町  箱根町  湯河原町  愛川町  清川村  
新潟県 南魚沼市  
山梨県 甲府市  富士吉田市  南アルプス市  山梨北杜市  笛吹市  上野原市  甲州市  中央市  富士川町  忍野村  山中湖村  富士河口湖町  
長野県 諏訪市  茅野市  長野南牧村  
静岡県 富士宮市  富士市  御殿場市  伊豆市  伊豆の国市  東伊豆町
 
震度1
宮城県 仙台宮城野区  石巻市  白石市  名取市  登米市  東松島市  大崎市  蔵王町  宮城川崎町  亘理町  山元町  松島町  利府町  色麻町  宮城加美町  宮城美里町  
山形県 上山市  中山町  
福島県 福島市  福島伊達市  本宮市  桑折町  大玉村  下郷町  檜枝岐村  南会津町  福島昭和村  会津美里町  塙町  鮫川村  石川町  三春町  富岡町  新地町  
群馬県 藤岡市  富岡市  榛東村  群馬上野村  神流町  下仁田町  甘楽町  中之条町  長野原町  草津町  群馬高山村  川場村  群馬昭和村  玉村町  
埼玉県 横瀬町  小鹿野町  寄居町  
千葉県 御宿町  
東京都 日の出町  檜原村  伊豆大島町  東京利島村  新島村  三宅村  御蔵島村  
神奈川県 大磯町  開成町  
新潟県 長岡市  十日町市  刈羽村  
山梨県 都留市  山梨市  大月市  甲斐市  市川三郷町  身延町  昭和町  道志村  西桂町  鳴沢村  小菅村  丹波山村  
長野県 上田市  飯田市  佐久市  小海町  長野川上村  佐久穂町  軽井沢町  御代田町  立科町  富士見町  原村  辰野町  飯島町  長野高森町  豊丘村  木曽町  
静岡県 静岡葵区  静岡駿河区  静岡清水区  沼津市  熱海市  三島市  伊東市  藤枝市  菊川市  河津町  松崎町  西伊豆町  函南町  静岡清水町  長泉町  小山町

参照元 : Yahoo天気・災害


南太平洋のバヌアツで日本時間の29日、午前4時33分にマグニチュード7.8の地震発生!大きな津波が発生する可能性

バヌアツに最大3mの津波到達した可能性

2016年4月29日 05:46

2016-04-29_132505

ハワイの太平洋津波警報センターによると、南太平洋のバヌアツで日本時間29日午前4時33分に発生したマグニチュード7.0の地震により、バヌアツに最大で3メートルの津波が到達した可能性があるという。

アメリカ地質調査所によると、南太平洋のバヌアツで日本時間29日午前4時33分、大きな地震があった。地震の規模を示すマグニチュードは7.0、震源の深さは35キロだという。

ハワイの太平洋津波警報センターによると、この地震によりバヌアツに最大で3メートルの津波が到達した可能性があるという。

参照元 : 日テレNEWS24


南太平洋バヌアツでM7.0

2016年4月29日 05:35

2016-04-29_132523

アメリカ地質調査所によると、南太平洋のバヌアツで日本時間の29日午前4時33分、大きな地震があった。

地震の規模を示すマグニチュードは7.0、震源の深さは35キロだという。

ハワイの太平洋津波警報センターは、この地震により震源から300キロの範囲に大きな津波が発生する可能性があるとして、注意を呼びかけている。

参照元 : 日テレNEWS24




バヌアツと日本の地震の関連性 バヌアツの法則

•2014年2月7日バヌアツでM6.5の地震→3月8日福島沖でM6.5の地震発生
•2014年3月5日バヌアツでM6.3の地震→3月14日伊与灘でM5.0の地震発生
•2015年1月23日バヌアツでM6.8の地震→2月6日徳島県南部でM5.0
•2015年2月20日バヌアツでM6.4の地震→2月26日宮城県沖M4.9
•2015年10月20日バヌアツでM7.1の地震→10月21日福島県沖でM5.5
•2016年4月3日バヌアツでM6.9の地震→4月16日で熊本地方でM7.3
•2016年4月7日バヌアツでM6.7の地震
•2016年4月15日バヌアツでM6.5の地震
•2016年4月29日バヌアツでM7.0の地震→ 2週間以内 危険

そしてそれに呼応するかのように、実際に日本でも地震が発生した。

•2016年4月14日熊本でM6.5の地震(前震)
•2016年4月16日熊本でM7.3の地震(本震)

これ以降も熊本では余震が頻発している。余震の回数、実に1,000回以上!マグニチュード3〜4レベルの余震もかなりの回数発生している。


米内陸部での地震増加、「ほぼ確実に人為的」=USGS

2012年 04月 19日 10:52 JST

[ワシントン 17日 ロイター] 米地質調査所(USGS)の研究者らは、米内陸部にある石油やガスの掘削で利用した廃水を処理する場所の近くで、地震の回数が「飛躍的に」増えたとする報告書をまとめた。

報告書は、アーカンソー州、コロラド州、オクラホマ州、ニューメキシコ州、テキサス州の米内陸部で昨年、マグニチュード(M)3以上の地震が20世紀の平均の6倍に増えたと指摘。

化学処理された水や砂を地下に注入して石油やガスを採掘する「水圧破砕」と地震の増加をはっきりとは関連付けていないが、水圧破砕で出る廃水などが断層をずらす原因になっている可能性を示唆している。

同報告書の内容は、サンディエゴで開催される米地震学学会の会合で詳しく協議されるが、抜粋では「M3以上の地震増加は現在進行中」と指摘。「ここに記述された地震活動率の変化は、ほぼ確実に人為的だが、採掘方法の変化もしくは石油・ガス生産の生産速度にどれぐらい関係しているかはいまだに分からない」としている。

USGSの統計によると、M3以上の地震発生回数は1970─2000年には年間21回(誤差7.6)だったが、2001─2008年には同29回(誤差3.5)となり、2009年には50回、2010年には87回、2011年には134回と飛躍的に増えた。

USGS地震科学センターのアーサー・マッガー氏は、急激な地震の増加について「理由は分からないが、自然現象とは思わない。なぜなら自然では、これほどまでの増加は余震や火山環境でしか見られないからだ」と語っている。

参照元 : ロイター


動画【地震が起きる本当の理由:石田理論解説1〜9】地震は地下で起きる爆発現象。水が熱解離して出来る酸素と水素の混合ガスが爆縮反応と言う化学反応を起こしている。

石田昭・石田地震科学研究所 isshy9960 さんが 2009/02/10〜14 にアップロード

現代地震学には大きな間違いがあります。

一つは断層が動くことが地震であるという断層地震説です。地震は地下で起きる爆発現象です。しかし、ダイナマイトや爆弾のような爆発ではありません。水が熱解離して出来る酸素と水素の混合ガスが爆縮反応と言う化学反応を起こして-いるのです。

もう一つの間違いはマントルが固体であるとしていることです。マントルは地球誕生以来多量の水を含んでいて融解しています。地震波を伝播させているように見えるのは、粘弾-性体の特徴で、爆発的震動に対しては弾性体として振る舞うからです。しかし、伝播させるのはほんの一部のエネルギーであり、大部分のエネルギーは固体である地殻内部を屈折-と反射を繰り返して伝播しています。

石田昭博士
地震は地下で起きる爆発現象。
水が熱解離して出来る酸素と水素の混合ガスの爆縮反応。

1◆地震は解離した水の爆発現象である



地震は、プレートが潜り込むためでも、断層が動くためでもなく、地下において熱解離した水が爆発して起こるのである。

2◆深い場所で起きる地震も爆発現象である



深発地震は、熔融マントル内部で起こる解離ガスの爆発現象である。深発地震面はプレートが潜り込んでいることを示しているのではなく、熔融マントルが対流していることを示-している。

3◆地震の前兆現象は科学的に説明できる



地震時に見られる前兆現象の多くは科学的に説明することが可能である。断層地震説では説明ができないから、非科学的であるとして否定されているが、地震の原因説に間違いが-あるのである。

4◆地下空間に液化CO2を圧入するのは危険である(前編)



地震が起きる原因は地下において熱解離する水、すなわち原子状態の水素と酸素の混合ガスが爆発することにある。ということは液化したCO2など、液体を地中に圧入すること-は、地下水を高熱のマグマに接近させることになり、地震を起こす危険性がある。

4◆地下空間に液化CO2を圧入するのは危険である(後編)



液化したCO2を地下に圧入したことによって、中越での二度にわたる地震を起こした可能性がある。

5◆大地震で火災が起きる本当の理由




大地震では火災が発生することが多いです。竜巻や台風で家が倒壊しても、火災にはなりません。火災になる理由は、断層がずれることによって地震が起きるのではなく、地下において熱解離によって発生した酸素と水素の混合ガスが爆発しているからです。解離した混合ガス-が地上に噴出して火災の原因を作っているのです。地震現象を正しく把握するには地震断層説から地震爆発説へと切り替える必要があります。

6◆真の地動説とはポールシフトのことである



地球の姿勢は不動であり、逆立ちするようなことは無いというのが定説です。しかし、ハプグッドが言うように、地球表面の地殻に、大陸規模での隆起・沈降が起これば地殻の重-心が変化して、ズルっと滑ることがありえます。この地殻移動がポールシフトのことで、本当の意味の地動説、現代版地動説です。

7◆氷河期の解釈には間違いがある



氷河期の解釈はポールシフトおよび地殻移動という新しい地動説が無視されている。地球の姿勢が変わる事を理解すれば、すくなくとも、全球凍結のような現象は起きないことが-分かる。氷河期は定説で考えられているようなものではない。

8◆アトランティスとムーはここにあった



アトランティス大陸とムー大陸の話は非科学的であるとして、現代の学者から否定されてしまいます。しかし、シリーズで解説している石田理論の「地震爆発説」によれば、科学-的根拠があることになります。アインシュタインが激賞したハプグッドの地殻移動論を修正して採用すれば、地球の科学は大きく前進するはずです。

9◆大陸移動論の証明方法には誤謬がある



大陸移動論は古地磁気学の発展によって劇的に復活しました。しかしその証明方法にはデータの採用に恣意的なものがありますし、ハプグッド教授の提起した地殻移動論、即ちポ-ールシフトを受容すると、矛盾が発生します。そもそも、磁極の移動軌跡というものが連続した軌跡になることはありえません。論理展開に誤謬があります。

10◆地震学の基礎にある大きな間違い



現代地震学には大きな間違いがあります。一つは断層が動くことが地震であるという断層地震説です。地震は地下で起きる爆発現象です。しかし、ダイナマイトや爆弾のような爆発ではありません。水が熱解離して出来る酸素と水素の混合ガスが爆縮反応と言う化学反応を起こして-いるのです。

もう一つの間違いはマントルが固体であるとしていることです。マントルは地球誕生以来多量の水を含んでいて融解しています。地震波を伝播させているように見えるのは、粘弾-性体の特徴で、爆発的震動に対しては弾性体として振る舞うからです。

しかし、伝播させるのはほんの一部のエネルギーであり、大部分のエネルギーは固体である地殻内部を屈折-と反射を繰り返して伝播しています。

参照元 : 山崎淑子の「生き抜く」ジャーナル!

大分県で18日夜、震度5強の地震を観測、崖崩れなどが発生

大分県で震度5強の地震 竹田市で崖崩れなど発生

2016/04/19 05:52

2016-04-19_085210

大分県では18日夜、最大で震度5強の地震を観測し、崖崩れなどが発生しています。

警察によりますと、震度5強を記録した大分県竹田市の騎牟礼城址公園で土砂崩れが発生したほか、市道や農道など5カ所で落石や崖崩れが発生しました。けが人や建物への被害はないということです。この地震で、市では19日にすべての小中学校と幼稚園を臨時休校することに決めました。

参照元 : テレ朝ニュース



2016-04-19_085219

2016-04-19_085228

2016-04-19_085247

南米エクアドルの太平洋沿岸でM7.8の大きな地震が発生し、350人が死亡、2000人超がケガ、数千人が家を失う

エクアドル大地震で350人死亡 数千人が家を失う

2016/04/19 05:56

2016-04-19_100401

南米エクアドルで起きた大地震は、死者が350人に増え、家を失った人は数千人に上っています。

エクアドル政府は、これまでに少なくとも350人が死亡し、2000人以上がけがをしたと明らかにしました。行方が分からない人も多く、死傷者はさらに増えるとみられます。マナビ州など沿岸部では建物などが軒並み倒壊し、下敷きになった人たちの救出活動が続いています。

地元メディアによりますと、家を失った人は数千人に上り、多くの被災者が屋外で夜を過ごしています。また、被災地の刑務所から180人の受刑者が脱走したということです。現地の日本大使館によりますと、マナビ州で在留届を出している日本人4人とまだ連絡が取れておらず、確認を急いでいます。

参照元 : テレ朝ニュース



▼海外ニュース映像



2016-04-19_100412

2016-04-19_100425

2016-04-19_100435

2016-04-19_100447

2016-04-19_100456


エクアドルM7.8 死者230人超に

2016年 4月18日(月)1時5分配信
 
2016-04-18_051312

南米エクアドルでマグニチュード7.8の大きな地震があり、230人以上が死亡した。

地震は、日本時間の17日午前にあった。ロイター通信などによると、震源に近い沿岸部や最大の都市グアヤキルで特に被害が大きく、多くの人が倒壊した建物の下敷きになるなどして、233人の死亡が確認された。

現地は土砂崩れなどで主要な道路が寸断されたほか、通信状況も悪く、被害の全容は分かっていない。

これまでに日本人が被害にあったとの情報はなく、気象庁によると、日本への津波の恐れはない。

参照元 : 日本テレビ系(NNN)





ダウンロード

2016-04-18_051324

2016-04-18_051332

2016-04-18_051344

2016-04-18_051354


【熊本・大分大地震】震度6強、M7.3 死者32人、阿蘇山噴火、土砂崩れ

地震情報

2016年4月16日 1時30分現在

310081_00000_0000_yhrg99g-4-20160416014601


情報発表時刻 2016年4月16日 1時30分
発生時刻 2016年4月16日 1時25分ごろ
震源地 熊本県熊本地方(長崎の東90km付近)
緯度 北緯32.8度
経度 東経130.8度
深さ 10km
マグニチュード 7.1

情報 今後の情報に注意してください。

震度6強
熊本県 熊本県阿蘇  熊本県熊本

震度6弱
熊本県 熊本県天草・芦北
大分県 大分県中部

震度5強
福岡県 福岡県筑後
佐賀県 佐賀県南部
長崎県 長崎県島原半島
大分県 大分県南部  大分県西部
宮崎県 宮崎県北部山沿い

震度5弱
愛媛県 愛媛県南予
福岡県 福岡県福岡  福岡県北九州
長崎県 長崎県南西部
熊本県 熊本県球磨
宮崎県 宮崎県北部平野部
鹿児島県 鹿児島県薩摩

震度4
鳥取県 鳥取県西部
島根県 島根県東部  島根県西部
広島県 広島県南西部
山口県 山口県北部  山口県西部  山口県東部  山口県中部
愛媛県 愛媛県東予  愛媛県中予
高知県 高知県西部
福岡県 福岡県筑豊
佐賀県 佐賀県北部
長崎県 長崎県北部
大分県 大分県北部
宮崎県 宮崎県南部平野部  宮崎県南部山沿い
鹿児島県 鹿児島県甑島

震度3
愛知県 愛知県西部
大阪府 大阪府北部  大阪府南部
兵庫県 兵庫県北部  兵庫県南東部  兵庫県淡路島
鳥取県 鳥取県東部  鳥取県中部
広島県 広島県北部  広島県南東部
徳島県 徳島県北部  徳島県南部
香川県 香川県東部  香川県西部
高知県 高知県東部  高知県中部
長崎県 長崎県対馬  長崎県壱岐  長崎県五島
鹿児島県 鹿児島県大隅

参照元 : Yahoo天気・災害

imgtag



津波情報

01101

2016年4月16日 1時29分発表

津波警報・注意報が発表されたら、すぐに高台に逃げてください。また、しばらくそこから低い所へは戻らないようにしてください。

各地の満潮時刻と津波到達予想時刻をお知らせします。

2016-04-16_094338

参照元 : Yahoo天気・災害


九州は土曜日の夜から大雨のおそれ

2016年4月15日(金)18時57分配信

2016-04-16_102740

16日土曜日は日中は晴れる所が多くなりそうです。ただ、天気は下り坂で、九州では夜から雨となるでしょう。地震で地盤が緩んでいる所があるため、土砂災害に警戒が必要です。

北日本は17日土曜日の明け方にかけて、暴風や高波に警戒が必要です。17日の日中は広く高気圧に覆われるため、全国的に晴れる所が多いでしょう。ただ、西から低気圧と前線が近づいてくるため、天気はゆっくり下り坂に向かいます。

朝のうちから昼過ぎにかけては、広い範囲で晴れるでしょう。夕方になると、九州や北海道の一部で雨が降り出し、夜には四国にも雨雲が広がる見込みです。特に九州では、16日の夕方から17日の夕方にかけて、多い所で100ミリから150ミリの大雨が予想されています。少しの雨でも、土砂災害が起きやすくなっていますので、厳重な警戒が必要です。

日中の気温は東日本と西日本では、22℃前後まで上がるでしょう。

地震の揺れが大きかった熊本の時系列天気をみると、昼過ぎまでは晴れて、気温は24℃くらいまで上がる予想です。午後になると、時間とともに雲が増え、雨の降り出しは午後9時頃となる見込みです。

(気象予報士・多胡安那)

参照元 : ウェザーマップ

2016-04-16_102748

2016-04-16_102759

2016-04-16_102759


2016-04-16_102809

2016-04-16_102818

2016-04-16_102833


未明の震度6強が“本震” 地震活動域広がる

2016/04/16 16:12

2016-04-16_175214

16日未明に熊本地方を襲ったマグニチュード7.3の地震は、阪神淡路大震災に匹敵する規模の地震ということだったのですが、実はこちらが「本震」で、14日の最大震度7の地震が「前震」だったとみられています。そして、その後もまだ震度6クラスの地震が続いていて、被害は拡大しています。

参照元 : テレ朝ニュース



2016-04-16_175241

2016-04-16_175341

2016-04-16_175349

2016-04-16_175432

2016-04-16_175447

2016-04-16_175503

2016-04-16_175555

2016-04-16_175624


地震の死者23人に=捜索活動続く―熊本県警など

2016年4月16日(土)15時25分配信

2016-04-16_180158

16日未明に熊本市などで震度6強の揺れを観測した地震で、警察と消防などは同日午後も捜索活動を続けた。

熊本県によると、これまでに23人の死亡を確認。県内では家屋倒壊や生き埋めといった通報が多数あることから、県警などは逃げ遅れた人がいないか確認を進める。

熊本県益城町では14日に震度7の揺れを観測した地震が発生。県内で9人が死亡しており、同日以降の死者は計32人となった。

16日の地震はマグニチュード(M)7.3で、M6.5だった14日の地震より規模が大きかった。気象庁は14日の地震が前震で、16日の地震が本震との見解を示している。今後1週間で、最大震度6程度の地震が発生する恐れがあると注意を呼び掛けた。

参照元 : 時事通信




阿蘇山が1カ月半ぶり噴火 地震と関連は“確認中”

2016/04/16 09:35

2016-04-16_180442

熊本県で活発な地震活動が続くなか、阿蘇山が約1カ月半ぶりに噴火しました。地震との関連性について気象庁が確認しています。

気象庁によりますと、16日午前8時半、阿蘇山の中岳第一火口でごく小規模な噴火が発生したということです。阿蘇山で噴火が確認されたのは先月4日以来で、約1カ月半ぶりとなります。気象庁は、被害が出るような噴火ではないとしています。地震との関連については、現時点では分からないということです。

参照元 : テレ朝ニュース



▼熊本地震・ドローン映像



2016-04-16_180450


地震で起きた大規模な土砂崩れ=熊本県南阿蘇村で2016年4月16日午前8時53分、本社機「希望」から梅村直承撮影(毎日新聞)

2016-04-16_180740

2016-04-16_180803

2016-04-16_180852

2016-04-16_180910

2016-04-16_180943


▼熊本地震の気になる点。自衛隊駐屯地が集中

2016-04-16_103202











インドネシア・スマトラ島南西付近でマグニチュード7.8の地震発生

〔海外地震〕インドネシア・スマトラ島南西沖でM7.8、日本への津波の影響なし(3/2)

2016年3月2日(水)22時20分配信

2016-03-03_002826

米国地質調査所(USGS)によると、日本時間3月2日21:49頃、インドネシア・スマトラ島南西沖を震源とするM7.8の地震が発生しました。気象庁によると、この地震による日本への津波の影響はありません。【3月2日22:50現在、レスキューナウまとめ】

【発生事象】(USGS)
震源地:インドネシア・スマトラ島南西沖(南緯4.9度 東経94.2度)

近隣都市からの方角・距離:
インドネシア・ムアラシブルット(シブルット島)の南西659km
インドネシア・パリアマンの南西804km
インドネシア・パダンの西南西805km
インドネシア・ソロクの西南西843km
オーストラリア領ココス諸島・ウェスト島の北北西849km

発生日時(日本時間):3月2日21:49頃
震源の深さ:24.0km
地震の規模:M7.8(当初7.9)
津波:気象庁によると、この地震による日本への津波の影響はありません。

■基礎データ
インドネシア共和国
人口:約2.49億人
首都:ジャカルタ
在留邦人数:16296人(外務省発表)

参照元 : レスキューナウニュース


スマトラ島周辺では過去にも多くの地震

2016年3月2日 22時40分

2016-03-03_000456

スマトラ島の周辺では過去にも多くの地震が起きています。2004年12月には、スマトラ島北部のアチェ特別州の西側、およそ200キロの沖合で、マグニチュード9.1の地震が起き、地震とその後の津波などで20万人を超える人たちが犠牲になっています。

また、2007年9月にもスマトラ島南部のブンクルの沖合およそ130キロの地点でマグニチュード7から8の地震が相次ぎ、インドネシアで最大1メートル20センチの津波を観測したほか、アラビア半島でも70センチの津波を観測しました。

さらに2012年4月にはスマトラ島沖のインド洋でマグニチュード8.6の地震が起き、スマトラ島沿岸部の一部では高さ1メートルを超える津波が観測されました。

このほか2008年2月にはスマトラ島の中心都市、パダンから南南西およそ160キロの沖合を震源とするマグニチュード7.3の地震が起きました。

参照元 : NHKニュース


インドネシアで大地震 日本への津波影響なし

2016年3月2日 22時27分

2016-03-04_002655

アメリカの地質調査所から気象庁に入った連絡によりますと、日本時間の2日午後9時49分ごろ、インドネシアのスマトラ南西付近を震源とするマグニチュード7.9の大きな地震がありました。気象庁によりますと、この地震による日本への津波の影響はありません。気象庁によりますと今回の地震は大きな津波が比較的起きにくいとされる「横ずれ」といわれるタイプと推定されるということです。

参照元 : NHKニュース

茨城県北部を震源とするM4.3の地震発生

〔地震〕茨城県高萩市で震度4、津波の心配なし

2016年2月7日(日)10時15分配信

気象庁によると、7日10:09頃、茨城県北部を震源とするM4.3の地震があり、茨城県高萩市で震度4の揺れを観測しました。この地震による津波の心配はありません。

■発生事象
発生日時 :2月7日10:09頃
震源地  :茨城県北部(北緯36.7度、東経140.6度)
震源の深さ:約10km
地震の規模:M4.3(推定)

■震度3以上が観測された市町村(*印は気象庁以外の震度観測点)

【震度4】
茨城県:高萩市下手綱*

【震度3】
茨城県:日立市助川小学校*、日立市十王町友部*、常陸太田市大中町*、高萩市安良川*、北茨城市磯原町*、大子町池田*福島県:白河市表郷*、矢祭町戸塚*、矢祭町東舘*

参照元 : レスキューナウニュース


imgtag




午後0時25分頃、北海道、青森で震度5弱、M6.7の地震発生

〔地震〕浦河沖でM6.7 北海道、青森県で震度5弱、津波被害の心配なし

2016年1月14日(木)12時30分配信
 
2016-01-14_153656

気象庁によると、14日12:25頃、浦河沖を震源とするM6.7の地震があり、北海道函館市・新冠町・浦河町・様似町、青森県東通村で震度5弱の揺れを観測しました。
この地震により、日本の沿岸では若干の海面変動があるかもしれませんが、被害の心配はありません。

■発生事象
発生日時 :1月14日12:25頃
震源地  :浦河沖(北緯42.0度、東経142.8度)
震源の深さ:約50km
地震の規模:M6.7(推定)

■震度4以上が観測された市町村(*印は気象庁以外の震度観測点)
 
【震度5弱】
北海道:函館市泊町*、函館市新浜町*、新冠町北星町*、浦河町潮見、浦河町築地*、様似町栄町*
青森県:東通村砂子又沢内*
 
【震度4】
北海道:石狩市花川、新篠津村第47線*、札幌北区太平*、札幌北区篠路*、札幌北区新琴似*、札幌東区元町*、札幌白石区北郷*、札幌南区真駒内*、札幌厚別区もみじ台*、札幌手稲区前田*、江別市高砂町、江別市緑町*、札幌清田区平岡*、千歳市若草*、恵庭市京町*、北広島市共栄*、函館市尾札部町、函館市川汲町*、鹿部町宮浜*、渡島森町砂原*、知内町重内*、南幌町栄町*、長沼町中央*、中富良野町本町*、胆振伊達市大滝区本町*、室蘭市寿町*、登別市桜木町*、厚真町鹿沼、厚真町京町*、安平町早来北進*、安平町追分柏が丘*、むかわ町松風*、むかわ町穂別*、日高地方日高町門別*、平取町振内*、新ひだか町静内山手町、新ひだか町静内御園、新ひだか町静内御幸町*、新ひだか町三石旭町*、浦河町野深、えりも町えりも岬*、鹿追町東町*、新得町2条*、帯広市東4条、帯広市東6条*、音更町元町*、十勝清水町南4条、芽室町東2条*、幕別町忠類錦町*、浦幌町桜町*、十勝大樹町東本通*、広尾町並木通、広尾町白樺通、釧路市音別町中園*
青森県:平内町小湊、つがる市稲垣町*、外ヶ浜町蟹田*、八戸市南郷*、三沢市桜町*、野辺地町田狭沢*、野辺地町野辺地*、七戸町七戸*、七戸町森ノ上*、六戸町犬落瀬*、横浜町林ノ脇*、横浜町寺下*、東北町上北南*、五戸町古舘、青森南部町苫米地*、青森南部町平*、階上町道仏*、おいらせ町中下田*、おいらせ町上明堂*、むつ市金曲、むつ市金谷*、むつ市大畑町中島*、大間町大間*、東通村砂子又蒲谷地、東通村尻屋*
岩手県:盛岡市玉山区薮川*

参照元 : レスキューナウニュース


北海道、青森で震度5弱=午後0時25分

2016年1月14日 12時37分

14日午後0時25分ごろ、北海道南部の浦河沖を震源とする地震があり、函館市や青森県東通村などで震度5弱を観測した。

気象庁によると、震源の深さは約50キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は6.7と推定される。この地震で、若干の海面変動が予想されるが、津波の心配はないという。

JR東日本によると、東北新幹線は二戸−新青森間で一時、停電し運転を見合わせたが、安全が確認されたため、間もなく運転を再開した。JR北海道によると、室蘭線の登別−伊達紋別間や日高線などが運転を見合わせている。

東北電力と日本原燃によると、東通原発(青森県東通村)と使用済み核燃料再処理工場(同県六ケ所村)に異常はないという。

各地の主な震度は以下の通り。

震度5弱=北海道新冠町、浦河町、様似町、青森県東通村

震度4=札幌市、北海道石狩市、江別市、帯広市、青森県八戸市、むつ市、盛岡市

参照元 : 毎日新聞










2015年12月22日 7時18分ごろ、茨城県北部マグニチュード4.0 震度3の地震発生

地震情報

310081_00000_0000_yhrg99g-4-20151222071836
2015-12-22_073644

情報発表時刻 2015年12月22日 7時22分
発生時刻 2015年12月22日 7時18分ごろ
震源地 茨城県北部
緯度 北緯36.8度
経度 東経140.6度
深さ 10km
マグニチュード 4.0

情報 この地震による津波の心配はありません。

震度3
茨城県 日立市  高萩市
 
震度2
茨城県 常陸太田市  北茨城市 

震度1
福島県 いわき市  白河市  田村市  棚倉町  矢祭町  玉川村  浅川町  
茨城県 水戸市  土浦市  笠間市  つくば市  ひたちなか市  茨城鹿嶋市  常陸大宮市  那珂市  筑西市  かすみがうら市  桜川市  小美玉市  城里町  東海村  
栃木県 宇都宮市  大田原市  那須烏山市  芳賀町  栃木那珂川町  

2015-12-22_085139

参照元 : Yahoo!天気・災害




大地震の前兆か!?関東で地鳴りが聞こえたとTwitterで多数報告

何かの前触れ?関東で地鳴りが聞こえたと多数ツイートされてる

11月18日未明、関東で地鳴りが聞こえたとTwitterで多数報告されています。特に埼玉県からの報告が多く、次いで静岡からも聞こえたようです。特に地震による揺れはなかったようで、不安を感じた人が多い模様。雲の様子もなんだか怪しいとの報告も…

昨夜地鳴りが聞こえたという報告多数

2015-11-18_201938

2015-11-18_202453
2015-11-18_202520
2015-11-18_202542
関東でも特に埼玉、静岡を中心に聞こえたようだ…

10263000101

2015-11-18_202830
2015-11-18_202856

地震?ではなかったようだ

2015-11-18_203004

2015-11-18_203054

雲の様子もちょっとおかしいとの報告も

2015-11-18_203229

2015-11-18_203252

2015-11-18_203311

2015-11-18_203334
地鳴りとは

地震などで地盤が振動して鳴り響くこと。また、その音。

◆地鳴りって何??
地震の振動が音として聞こえる現象をいいます。つまり、地鳴りは地震そのもので、地中から伝わってきた地面の細かな振動が空気や体に伝わって音として聞こえるのです。

地震と地鳴りの関係って? こんな音が聞こえたら危険の予兆!?

大きな地震の前にはおかしな音がなることが…

10132008762

海鳴りとキジの鳴き声を聞いたというのは、岩井崎に近い同地区に住んでいた無職畠山美恵子さん(69)。3月10日午前7時半ごろに「ゴーッ」という海鳴りを聞き、続いてキジが鳴くのを聞いた。同日午前10時半ごろにも、同様に海鳴りとキジの声を聞いたという。自身の経験からも、畠山さんは「海鳴りの後には地震が来る」と考えて身構えていたが、この日は地震は起きなかった。畠山さんは「海鳴りは2回ともすごい音で、近所でも話題になった。海鳴りの後に地震がなかったので『こんなことは初めて』と不思議に思った」と振り返る。震災当日の11日は「海鳴りもキジの鳴き声も全くなかった」と話している。
(2011、9.1河北新報)

阪神淡路大震災の前、神戸市内では揺れのない謎の爆発音がとどろき、住民が驚いて通報したが何も事故はなかったという報告があります。また2009年静岡駿河湾地震の1週前から相模湾で大砲のような音を聞いたという話も聞いたことがあります。関東大震災の前はかなり何ヶ月も前から大砲音を聞いたという文献もあります。

地鳴り、地下水、温泉、海水の水位変動、水質の変化、動物の異常行動、天体や気象現象の異常、通信機器、電磁波の異常など、大規模な有感地震の前兆現象として知覚されるとされている現象で、ことわざや民間伝承、迷信の形で知られているものもある。

これらの現象と有感地震の因果関係は、一応の説明(「動物の異常行動は低周波の振動などを敏感な動物が感知して騒ぐため」など)がなされているものもあり、地震予知や地震発生のメカニズム解明へ役立てようという動きがないわけではないが、定説として論じられるほどの科学的な根拠や統計的な信頼が認められているわけではない。また、地震予知ができる程には至っていない。

地鳴りだけが聞こえて揺れなかったとは…なんだったんでしょう…雷とかではなかったのかな…?このまま何も起きない事を祈ります。

参照元 : naverまとめ

2015年11月15日、5時34分ごろ、薩摩半島西方沖でM5.0 震度2の地震発生

地震情報

310081_00000_0000_yhrg99g-4-20151115053452

情報発表時刻 2015年11月15日 5時38分
発生時刻 2015年11月15日 5時34分ごろ

震源地 薩摩半島西方沖
緯度 北緯31.3度
経度 東経128.7度
深さ 10km
マグニチュード 5.0

情報 この地震による津波の心配はありません。

震度2
鹿児島県 鹿児島市  南さつま市
震度1
佐賀県 白石町
長崎県 五島市
鹿児島県 枕崎市  薩摩川内市  薩摩川内市甑島  日置市  南九州市

履歴一覧

降順             発生時刻       情報発表時               マグニチュード       最大震度
2015年11月15日 5時34分ごろ 2015年11月15日 5時38分 薩摩半島西方沖 5.0 2
2015年11月15日 4時20分ごろ 2015年11月15日 4時33分 薩摩半島西方沖 5.8 3
2015年11月15日 3時27分ごろ 2015年11月15日 3時30分 根室半島南東沖 4.3 3
2015年11月14日 19時22分ごろ 2015年11月14日 19時26分 三陸沖 4.9 2
2015年11月14日 17時41分ごろ 2015年11月14日 17時44分 薩摩半島西方沖 4.6 1
2015年11月14日 15時15分ごろ 2015年11月14日 15時20分 種子島近海 3.8 1
2015年11月14日 14時26分ごろ 2015年11月14日 14時30分 薩摩半島西方沖 4.3 1
2015年11月14日 12時52分ごろ 2015年11月14日 12時56分 薩摩半島西方沖 4.6 2
2015年11月14日 10時12分ごろ 2015年11月14日 10時16分 薩摩半島西方沖 4.3 2
2015年11月14日 6時36分ごろ 2015年11月14日 6時40分 薩摩半島西方沖 4.3 1
2015年11月14日 6時17分ごろ 2015年11月14日 6時22分 薩摩半島西方沖 5.1 2
2015年11月14日 5時51分ごろ 2015年11月14日 6時11分 薩摩半島西方沖 7.0 4
2015年11月13日 22時37分ごろ 2015年11月13日 22時41分 紀伊水道 3.9 3
2015年11月13日 21時17分ごろ 2015年11月13日 21時21分 茨城県沖 3.4 1
2015年11月13日 16時31分ごろ 2015年11月13日 16時34分 兵庫県南西部 2.4 1
2015年11月13日 14時12分ごろ 2015年11月13日 14時16分 岩手県沿岸南部 4.3 2
2015年11月13日 6時23分ごろ 2015年11月13日 6時26分 茨城県沖 3.7 1
2015年11月13日 3時52分ごろ 2015年11月13日 3時56分 新島・神津島近海 2.1 1
2015年11月13日 0時57分ごろ 2015年11月13日 1時01分 茨城県沖 3.4 1
2015年11月12日 13時59分ごろ 2015年11月12日 14時03分 紀伊水道 2.6 1
2015年11月12日 8時51分ごろ 2015年11月12日 8時55分 岩手県沿岸南部 3.5 1
2015年11月12日 7時48分ごろ 2015年11月12日 7時51分 紀伊水道 2.3 1
2015年11月12日 1時25分ごろ 2015年11月12日 1時30分 紀伊水道 2.8 1
2015年11月12日 1時22分ごろ 2015年11月12日 1時26分 和歌山県北部 3.3 2
2015年11月12日 0時33分ごろ 2015年11月12日 0時38分 与那国島近海 4.9 3
2015年11月11日 14時07分ごろ 2015年11月11日 14時12分 三重県南東沖 3.5 1
2015年11月11日 12時49分ごろ 2015年11月11日 12時53分 福島県沖 3.5 1
2015年11月11日 11時43分ごろ 2015年11月11日 11時47分 愛知県西部 2.2 1
2015年11月11日 6時36分ごろ 2015年11月11日 6時41分 宮城県沖 3.0 1
2015年11月11日 6時25分ごろ 2015年11月11日 6時29分 奄美大島近海 4.0 2
2015年11月11日 2時45分ごろ 2015年11月11日 2時49分 千葉県東方沖 3.7 1
2015年11月11日 0時50分ごろ 2015年11月11日 0時54分 釧路地方中南部 4.0 2
2015年11月11日 0時28分ごろ 2015年11月11日 0時32分 千葉県東方沖 2.9 1
2015年11月10日 23時16分ごろ 2015年11月10日 23時21分 滋賀県北部 2.5 1
2015年11月10日 23時13分ごろ 2015年11月10日 23時18分 三陸沖 4.9 1
2015年11月10日 20時02分ごろ 2015年11月10日 20時06分 有明海 2.6 1
2015年11月10日 19時21分ごろ 2015年11月10日 19時24分 有明海 2.5 1
2015年11月10日 2時15分ごろ 2015年11月10日 2時18分 和歌山県北部 2.3 1
2015年11月9日 19時31分ごろ 2015年11月9日 19時35分 岩手県沖 3.4 1
2015年11月9日 17時59分ごろ 2015年11月9日 18時02分 宮城県沖 3.4 1
2015年11月8日 20時39分ごろ 2015年11月8日 20時42分 豊後水道 3.6 1
2015年11月8日 19時44分ごろ 2015年11月8日 19時48分 熊本県熊本地方 2.7 1
2015年11月8日 7時32分ごろ 2015年11月8日 7時36分 岐阜県飛騨地方 3.4 2
2015年11月8日 4時18分ごろ 2015年11月8日 4時22分 宮城県沖 3.8 1
2015年11月8日 4時06分ごろ 2015年11月8日 4時10分 豊後水道 3.2 1
2015年11月7日 22時45分ごろ 2015年11月7日 22時49分 茨城県南部 4.9 4
2015年11月7日 20時22分ごろ 2015年11月7日 20時26分 釧路沖 3.9 1
2015年11月7日 15時10分ごろ 2015年11月7日 15時14分 福島県中通り 2.9 1
2015年11月7日 13時58分ごろ 2015年11月7日 14時02分 十勝地方南部 3.3 1
2015年11月7日 4時20分ごろ 2015年11月7日 4時24分 千葉県東方沖 3.2 1
2015年11月7日 3時19分ごろ 2015年11月7日 3時23分 兵庫県南西部 2.9 1
2015年11月7日 1時55分ごろ 2015年11月7日 1時58分 兵庫県南西部 2.7 1
2015年11月6日 23時18分ごろ 2015年11月6日 23時22分 滋賀県北部 2.4 1
2015年11月6日 22時16分ごろ 2015年11月6日 22時21分 父島近海 4.0 1
2015年11月6日 18時58分ごろ 2015年11月6日 19時03分 岐阜県美濃中西部 2.1 1
2015年11月6日 11時07分ごろ 2015年11月6日 11時11分 豊後水道 3.0 1
2015年11月6日 8時30分ごろ 2015年11月6日 8時34分 根室半島南東沖 4.3 1
2015年11月6日 3時03分ごろ 2015年11月6日 3時07分 三陸沖 4.7 1
2015年11月6日 0時35分ごろ 2015年11月6日 0時40分 北海道東方沖 4.3 1
2015年11月5日 20時58分ごろ 2015年11月5日 21時02分 茨城県南部 3.1 1
2015年11月5日 17時39分ごろ 2015年11月5日 17時43分 福島県会津 1.7 1
2015年11月5日 17時23分ごろ 2015年11月5日 17時28分 八丈島東方沖 5.0 1
2015年11月5日 13時06分ごろ 2015年11月5日 13時09分 福島県中通り 2.9 1
2015年11月4日 23時56分ごろ 2015年11月5日 0時00分 宮城県沖 3.5 1
2015年11月4日 23時02分ごろ 2015年11月4日 23時05分 千葉県東方沖 3.6 1
2015年11月4日 22時48分ごろ 2015年11月4日 22時52分 根室半島南東沖 4.5 2
2015年11月4日 15時28分ごろ 2015年11月4日 15時32分 茨城県北部 3.2 1
2015年11月4日 8時56分ごろ 2015年11月4日 9時02分 茨城県沖 4.3 2
2015年11月4日 3時55分ごろ 2015年11月4日 3時58分 三河湾 2.7 1
2015年11月4日 0時55分ごろ 2015年11月4日 1時00分 日向灘 4.1 3
2015年11月4日 0時01分ごろ 2015年11月4日 0時05分 大阪府南部 3.5 2
2015年11月3日 19時05分ごろ 2015年11月3日 19時08分 福島県浜通り 3.6 1
2015年11月3日 14時38分ごろ 2015年11月3日 14時42分 福島県会津 2.4 2
2015年11月3日 14時11分ごろ 2015年11月3日 14時14分 茨城県北部 3.0 1
2015年11月3日 12時46分ごろ 2015年11月3日 12時49分 福島県沖 3.3 1
2015年11月3日 11時51分ごろ 2015年11月3日 11時55分 宮城県沖 3.6 1
2015年11月3日 1時43分ごろ 2015年11月3日 1時47分 沖縄本島近海 4.3 1
2015年11月2日 18時07分ごろ 2015年11月2日 18時11分 宮城県沖 3.9 1
2015年11月2日 12時34分ごろ 2015年11月2日 12時38分 青森県東方沖 4.0 3
2015年11月2日 3時02分ごろ 2015年11月2日 3時06分 福島県沖 3.6 1
2015年11月1日 21時12分ごろ 2015年11月1日 21時16分 岩手県沖 4.4 2
2015年11月1日 21時06分ごろ 2015年11月1日 21時10分 茨城県北部 3.3 1
2015年11月1日 21時04分ごろ 2015年11月1日 21時08分 茨城県北部 3.2 1
2015年11月1日 16時13分ごろ 2015年11月1日 16時17分 岐阜県飛騨地方 2.8 1
2015年11月1日 12時49分ごろ 2015年11月1日 12時53分 浦河沖 5.1 3
2015年10月31日 23時20分ごろ 2015年10月31日 23時25分 茨城県南部 4.5 2
2015年10月31日 19時27分ごろ 2015年10月31日 19時33分 胆振地方中東部 1.6 1
2015年10月31日 16時56分ごろ 2015年10月31日 17時02分 秋田県沖 5.0 2
2015年10月31日 7時07分ごろ 2015年10月31日 7時11分 鳥取県中部 1.9 1
2015年10月31日 7時00分ごろ 2015年10月31日 7時04分 鳥取県中部 1.9 1
2015年10月31日 1時31分ごろ 2015年10月31日 1時35分 和歌山県南部 3.9 2
2015年10月30日 19時32分ごろ 2015年10月30日 19時35分 岩手県沿岸北部 3.8 2
2015年10月30日 17時43分ごろ 2015年10月30日 17時47分 熊本県熊本地方 3.1 2
2015年10月30日 16時22分ごろ 2015年10月30日 16時27分 熊本県熊本地方 3.0 2
2015年10月30日 6時51分ごろ 2015年10月30日 6時55分 群馬県北部 2.6 2
2015年10月30日 2時19分ごろ 2015年10月30日 2時23分 根室半島南東沖 3.1 1
2015年10月29日 21時42分ごろ 2015年10月29日 21時46分 長野県北部 2.4 2
2015年10月29日 16時28分ごろ 2015年10月29日 16時32分 新潟県中越地方 2.6 2
2015年10月29日 11時56分ごろ 2015年10月29日 12時01分 福井県嶺北 3.6 2
2015年10月29日 11時55分ごろ 2015年10月29日 11時59分 福島県沖 3.9 1

参照元 : Yahoo Japan天気・災害




川内原発沖でM7.0、震度4の地震 1mの津波観測か

鹿児島沖でM7.0、震度4 川内原発は異常なし

2015年11月14日10時41分

2015-11-14_175145

14日午前5時51分ごろ、鹿児島・薩摩半島西方沖を震源とする地震があり、鹿児島市などで震度4を観測したほか、九州〜近畿地方で震度3〜1の揺れがあった。気象庁によると、震源の深さは約10キロ、地震の規模を示すマグニチュードは7・0と推定される。強い揺れがあった地域では今後、1週間程度は最大で震度3程度の余震が起きる可能性があるとしている。

この地震で、気象庁は午前5時56分、鹿児島・屋久島やトカラ列島などに津波注意報を発表したが、午前7時20分に解除した。トカラ列島・中之島で午前6時45分に最大30センチの津波が到達した。また、震度1以上の余震も2回観測されている。

気象庁によると、今回の地震は陸側のプレート内部の浅い所で発生。地震を起こした断層のタイプが、津波が発生しにくい横ずれ断層だったため、津波の影響範囲は限定的だったとしている。

九州電力鹿児島支社によると、稼働している鹿児島県薩摩川内市の川内原発1、2号機はともに異常は確認されず、運転を続けているという。

政府は14日朝、薩摩半島西方沖を震源とする地震による津波に関して、首相官邸の危機管理センターに「情報連絡室」を設置した。

参照元 : 朝日新聞


地震:九州で震度4 津波注意報は解除

2015年11月14日 06時24分

2015-11-14_175648

14日5時51分ごろ、佐賀県、鹿児島県で震度4を観測する地震があった。気象庁によると、震源地は薩摩半島西方沖で、震源の深さは約10キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は7.0と推定される。

この地震で、気象庁は同日午前5時56分、種子島・屋久島地方、奄美群島・トカラ列島、鹿児島県西部に津波注意報を発表したが、同午前7時20分に解除した。

◇各地の震度は以下の通り

震度4 佐賀県白石町、鹿児島市、鹿児島県いちき串木野市、南さつま市、屋久島町

震度3 佐賀市、佐賀県小城市、神埼市、上峰町、鹿児島県枕崎市、阿久根市、出水市、指宿市、薩摩川内市、日置市、霧島市、南九州市、伊佐市、姶良市、さつま町、長島町、湧水町、鹿屋市、垂水市、大崎町、肝付町、三島村、福岡県遠賀町、長崎県平戸市、松浦市、東彼杵町、長崎市、長崎県諫早市、南島原市、熊本県阿蘇市、熊本市、八代市、宇城市、人吉市、多良木町、水俣市、上天草市、天草市、芦北町、津奈木町、宮崎県日南市、えびの市

参照元 : 毎日新聞


薩摩半島西方沖

2015年11月14日 5時51分  M7.0 震度4
2015年11月14日 6時17分 M5.1 震度2
2015年11月14日 6時36分 M4.3 震度1
2015年11月14日 10時12分 M4.3 震度2






日本時間の26日午後6時過ぎ、アフガニスタン北部でM7.5の地震発生 死者300人超、負傷者2000人以上

数千の建物が…アフガニスタン地震 死者は300人超

2015/10/27 19:30

2015-10-28_090158

アフガニスタンが震源の地震による死者は300人に達しました。

アフガニスタン北部を震源とする26日の地震では、隣国のパキスタンを含む広い地域が強く揺れました。パキスタンのメディアは、数千の建物が倒壊するなどして少なくとも243人が死亡したと伝えています。

AP通信によりますと、アフガニスタンでは少なくとも74人が死亡し、両国で死者は合わせて300人以上、負傷者は2000人以上に上っています。震源地近くの反政府勢力「タリバン」が支配する地域では、被災状況の把握が難しく、死傷者がさらに増える恐れもあります。

参照元 : テレ朝ニュース



2015-10-28_090209

2015-10-28_090223

2015-10-28_090233


アフガンでM7.5の地震、死者229人 周辺国にも被害

2015.10.27 Tue posted at 09:40 JST

afghanistan-quake

カブール(CNN) アフガニスタン北東部で26日、マグニチュード(M)7.5の地震が発生した。同国や隣国パキスタンで少なくとも229人が死亡し、建物が倒壊するなどの被害が出ている。

米地質調査所(USGS)によると、震源は首都カブールから北北東へ約254キロ離れたジャルム近郊。震源の深さは約212.5キロとされる。アフガン北部の町タルカンでは、学校から避難しようとした女子生徒たちが階段で折り重なって倒れ、地元警察報道官によると10〜15歳の12人が死亡した。

同国当局によると、北東部で少なくとも74人が死亡。さらにパキスタンで少なくとも154人、インド北部のジャム・カシミール州で1人の死者が報告されている。一帯は山が連なり、道路や通信手段も整備されていないため、被害状況の把握は難航している。死傷者はさらに増える恐れがある。

アフガンの民放トロテレビは、建物が倒壊した現場の映像を伝えた。災害対策担当相によると、深刻な被害を受けた家屋は約4000棟に上った。パキスタン北部では最近の豪雨で地盤が緩んでいるため、地震を引き金とした土砂崩れの発生が懸念されている。

インドの首都ニューデリーでも揺れを感じ、モディ首相はツイッターで被災地への支援を表明した。揺れはキルギスの首都ビジュケクでも観測されたが、被害の報告はなかった。2005年にはカシミール地方でM7.6の地震があり、7万人以上が死亡した。今回の地震はこれに比べて震源が深かった。

参照元 : CNN.CO.JP

afghanistan-quake-2


アフガニスタン北部でM7.7の地震 米地質調査所

2015/10/26 18:42
 
2015-10-27_053810

アフガニスタンやパキスタンで大きな地震が発生しました。死者も出ています。

アメリカ地質調査所によりますと、日本時間の26日午後6時すぎ、アフガニスタンの北部を震源とするM7.7の地震がありました。ロイター通信は、アフガニスタンの首都カブールではビルが大きく揺れ、パキスタンやインドなどでも揺れを感じたと伝えています。現時点では、けが人などの被害の状況は分かっていないということです。

参照元 : テレ朝ニュース




アフガニスタン北部でM7.5 少なくとも100人死亡

2015/10/26 22:40

2015-10-27_053953

アフガニスタン北部で大きな地震が発生した。アメリカ地質調査所によると、日本時間の26日午後6時すぎ、アフガニスタンの北部、首都のカブールから北東250kmほどの山岳地帯を震源とするM7.5の地震があった。

在アフガニスタン日本大使館・森野泰成公使:「かなり揺れる音が聞こえるぐらいの揺れでした。横揺れだったような気がします」

ロイター通信によると、この地震で少なくとも100人が死亡、パキスタンでは建物の屋根や壁が崩れるなどして、子どもを含む少なくとも52人が死亡、300人ほどがけがをしたという。

在パキスタン日本大使館・磯村利和参事官:「きのう、おとといと雨が降っていて、北の方で地震があったので、かなり地滑りが起きていると聞いています」

今のところ、日本人の被害情報は入ってきていない。

参照元 : テレ朝ニュース



2015-10-27_053834

2015-10-27_053850

2015-10-27_053900

2015-10-27_053907

2015-10-27_053917

2015-10-27_053850


最新記事
Amazon




楽天トラベル


人気ブログランキングへ

【注目記事】
★裏天皇とは一体誰なのか?「前田ゴロウ(ユダヤ名:オクラディッシュ・ハーマン)、小野寺 直、伏見博明」明治以降の皇室を牛耳ってきた傍流勢力

★3.11東日本大震災は人工地震だった!元アメリカ国家安全保証局が内部告発 「米国とイスラエルの裏権力が核兵器を使った」

★【神道の闇】天皇一族は悪魔崇拝者 神道=日本版キリスト教・ユダヤ教

★日本や世界各地にある「鳥居」の謎 宇宙人との関連性

★【日航機123便墜落テロ事件】事後処理の為の特殊部隊の編成、情報撹乱、毒ガス攻撃、火炎放射器で焼き殺す!まさに地獄以下の有様

★日航機123便墜落テロ事件の不可解な点!米軍は事故後20分で墜落地点を特定!助かるべき多くの生存者が殺された

★自民党・安倍政権は民主党を上回るスピードで売国(公約違反)を進めている

★関東連合OBで元暴力団の石元太一被告と海老蔵事件の伊藤リオンがセキュリティの黒人とガチ喧嘩してる映像が流出

★シリアの化学兵器攻撃は911やボストンテロ同様、アメリカの自作自演 【決定的証拠 まとめ】

★1%の人間が企む世界支配の計画を暴く『これは架空の物語ではありません』

★チャンネル桜事務局の壁に十字架 そして新興宗教『キリストの幕屋』『統一教会』との関係とは?

★911同時多発テロ 世界貿易センタービルの嘘を暴く

★【閲覧注意】VIEWER WARNING テロリストがアサド政権に協力した2人の男を処刑!生きたまま首を切断(R15指定)

★【閲覧注意】<シリア>SAFヘリコプターによる空爆の余波 首が吹き飛んだ死体

★【閲覧注意】<シリア>カメラの目の前で兵士の頭が吹っ飛ぶ瞬間映像(グロ注意)R18指定

★【閲覧注意】シリアにて戦車の砲撃を受けた反体制派メンバーが粉々にふっ飛ぶ瞬間映像

★【閲覧注意】タリバンのメンバーが、断頭した男性の生首でサッカー(R18指定)
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ