サウジ、1兆円借り入れ 原油安で銀行団から

2016/4/20 09:35
 
2016-04-22_184902

【ロンドン共同】英紙フィナンシャル・タイムズ(電子版)は19日、サウジアラビア政府が原油安の長期化による歳入の落ち込みを補うため国際銀行団から100億ドル(約1兆900億円)を借り入れると報じた。海外からの借り入れは25年ぶり。

三菱東京UFJ銀行や英HSBC、米JPモルガン・チェースなどが融資する。当初は60億〜80億ドルの調達を計画していたが、銀行の貸し出し意欲が強く、100億ドルに増やしたという。

サウジは原油価格の急落に伴って財政赤字に陥り、外貨準備を取り崩すなど厳しい経済運営を余儀なくされている。 

参照元 : 共同通信


ここで新しい高効率のエネルギーが開発されると、中東は軒並み貧民国ばかりになって戦争終わるかな?工業力があるイスラエル、イラン、トルコの勝ち?ドバイも原油依存してないから生き残れるだろうな。