地 球 情 報 局

珍事件・仰天NEWS・世界各国のNEWS・政治・衝撃映像など

南アフリカ

【衝撃映像】南アフリカで身体半分人間、半分犬の化け物が走っている様子が撮影される!

【衝撃動画】半分が犬、半分が人間のバケモノが激撮される! 全裸で爆走、獣姦による交配種か!?

2017.06.22

動物に育てられた「野生児」の事例が後を絶たない。最近では、トカナでも報じた「インドでサルと暮らしていた8歳の少女」が記憶に新しいが、この度、もはや人間ともつかない「半分人間、半分犬」のヤバすぎるクリーチャーが映像におさめられたとのニュースが飛び込んできた。四足歩行する姿はまさに犬同様、しかしどこかおかしいのだ。

問題の動画は今月15日頃から動画共有サイト「YouTube」を中心に投稿され始めたようだ。まだ情報が少なく、詳しいことはまだ分かっていないが、どうやら撮影場所は南アフリカ共和国北東部に位置するリンポポ州のようである。ともかく、まずは映像をご覧頂こう。



2017-06-26_122245

2017-06-26_122257

2017-06-26_122310

撮影者は車内からその生物を撮影。四本足の犬らしき生物が映し出される。しかし、どこかおかしい。お尻の部分が盛り上がっており、まるで人間が膝をつけずに四つんばいになったような姿勢なのだ。周囲には仲間と思しき3頭の犬がいるが、それらと比べても明らかに異様なフォルムをしていることが分かる。体は浅黒く、衣服は身につけていないように見える。表情は分からないが、頭部はやや黒く、髪の毛が生えているようである。

▼ヤギに育てられたダニエル少年「VIRALNOVA」より引用

2017-06-26_123214

1990年、ペルーのアンデス山脈で発見された、野生のヤギの群れと共に生活していた「ダニエル少年」ともどこか似ている。彼は8年もの間ヤギと生活したため、両手の皮が分厚くなり、ヤギ語を解していたと言われる。そう考えると、ヤギ以上に社会性の優れた犬との生活もあり得なくはないだろう。Twitterのコメントでも同様の意見が寄せられている。

「これは“犬に育てられた人間”だと思う。野生の犬に育てられた人間の子どもが、自分を犬と認識して、犬のように歩いているんじゃないかな。映像に映っている通り、彼はこの犬の集団に受け入れられたことは明らかだよ」

「先天的な異常を持った子どもが両親に捨てられたのかもしれない」

「人間がこのように歩くことはない。深刻な精神的・身体的障害を負っているか、feral human(野生児)だろう」

生物学的にほとんどあり得ない可能性であるが、この生物の異様さを見るにつけ、犬と人間の交配種の線も捨てきれないだろう。あるいは、遺伝的に四足歩行しかできないタイプの人間なのかもしれない。トカナでもお伝えしたように、トルコ・アダナには、進化に逆行する指令を与える遺伝子により「ユネルタン症候群」を発症した、四足歩行をする一族が存在する。

一方、映像の質の悪さからフェイクではないかとの声もあがっているが、真相は依然不明のままだ。それにしても、映像には民家らしきものも映っていることから、近隣の住民もこの生物を目撃しているはずである。この生物がこの場所に出現したのはこれが初めてなのだろうか?

この生物が人間か新種の生物かも分からないが、もし人間だったら一大事である。撮影者が地元警察に報告していれば良いのだが……。続報に期待しよう。

(編集部)

参考:「YouTube」、「Disclose.tv」、ほか

参照元 : TOCANA


▼こちらは人間とヤギのハイブリット



▼人間によって人為的に生み出されたハイブリット動物



南アフリカの首都ケープタウン上空に緑色の光を放つUFO出現!目撃者が多数存在

【衝撃】UFOか、ワームホールか!? 緑色の光線を放つ円盤出現、現地パニック!!=南アフリカ

2015.12.01

2015-12-02_130733

トカナ読者にとっては常識だが、UFO出現のメッカといえばアメリカ合衆国と南米各国である。しかし近年、UFO出現地域として急速に世界中の愛好家たちから注目を集め始めているのが、アフリカ大陸最南端に位置する南アフリカ共和国だ。特に2010年代に入ってからは、本家アメリカを凌ぐほどの凄まじい数の目撃事例がインターネットを通して報告されている。

2015-12-02_130804

さて、そんな南アフリカで、またも多くの人を困惑させるUFO出現事件が発生したようだ。現地メディア「News24」が報じたところによると、先月28日の夜(現地時間)、首都ケープタウン上空に現れたのは、緑色の光線を放つ円盤だ。目撃者が1人であれば、このようなケースは単なる「レンズフレア」として片づけられてしまうことが多い。しかし今回は、目撃者が多数存在するうえ、写真に収めることに成功した複数の人々がツイッター上に投稿。正真正銘のUFO出現事例であるとして大反響を巻き起こしている。

2015-12-02_130839

夜空にぼんやりと浮かぶ、緑色の光――。形は円盤状、そして地上に向けて光線を発しているようにも見える。一体これは何だったのか? 写真を見たツイッターユーザーの間では、UFOそのものであるという意見のほか、オーブ、または時空を移動するためのワームホールではないかという声も上がっている。また、3年前にも同様の光に出くわしたと主張する人や、グーグルマップで同様の光景を発見したものの、2〜3カ月後には消去されていたと訴える人も現れた。

2015-12-02_130902

さらに、写真を引き伸ばすと間違いなくUFOであることがわかるとして、普段はなかなか首を縦に振らない各国のUFO研究家たちも、今回のケースばかりは太鼓判を押さざるを得ない状況となっている模様。その夜、ケープタウン上空で何らかの異変が起きていたことだけは間違いないようだ。もはや残された謎は、これがUFOだったのか、それともワームホールだったのかという点に尽きるといっても過言ではないだろう。真実を明らかにするため、世界のUFO研究家たちの叡智を結集して分析にあたることが求められている。

(編集部)

参考:「News24」、「EXPRESS」、「UFO Sightings Daily」、ほか



参照元 : TOCANA


PICTURED: Mass green 'UFO wormhole' sightings over Cape Town sends Twitter into meltdown

MASSES of people reported seeing bizarre bright green UFOs over Cape Town last night.

By JON AUSTIN
PUBLISHED: 12:05, Mon, Nov 30, 2015 | UPDATED: 12:24, Mon, Nov 30, 2015

UFO-TWEET-623075

The green "UFO" was witnessed and snapped by several people
On Twitter #UFO was trending as a variety of posts about the odd sightings went up.

The scene was so bizarre some even questioned if it was a portal or wormhole opening in the sky from another dimension.

One UFO spotter said: "This was all over Twitter a few hours ago. 

"A few people posted sightings of this green glowing disk over South Africa. 

Cape-2-401

"It was at the Cape of Good Hope, over Cape Town.

"In the enlargement I made, you can clearly make out its disk shape and glowing bottom centre." 

The poster claimed it was a UFO he saw three years ago returning.
 
Cape-4-401884

He said: "I once reported such a metallic disk over Cape Town about three years ago. 

"I found it on Google Earth map, but after making a video and reporting it on my site, Google did delete it from their map within 2-3 months.

"This UFO today, looks like the same craft."

The green UFO comes the same month that several UFO shaped clouds were photographed over Cape Town.

opt the new sighting Sindelo tweeted: “First it was those clouds and now green orbs are seen floating around Cape Town." 

KatlegoMaboe tweeted: “UFO seen in Cape Town: green lights and all. Is this real? Who else saw it?"

FoodBlogJHB tweeted: “Wait, what!? Did anyone see this weird thing in the sky? Or was it just me?”
 
参照元 : express NEWS


Still no answers on mysterious green UFO lights in Cape Town

2015-11-30 16:58

Ahmed Areff, News24

2015-12-02_132845

Cape Town - There were still no answers for the mysterious green lights that apparently appeared in the skies above Cape Town at the weekend with some people adamant they had seen an unidentified flying object (UFO) and others blaming a marketing campaign.

READ HERE: Twitter abuzz after UFO sighting above Cape Town

The South African Astronomical Observatory told News24 its understanding was the lights were part of a test for light show equipment at the Cape Town Stadium, based on information it heard mentioned on radio in the morning.

The Cape Town Stadium referred News24 to the South African Rugby Union (Saru).

The inaugural HSBC Cape Town Sevens takes place on December 12 and 13 at the Cape Town Stadium. It is the second leg of the HSBC World Rugby Sevens Series, a week after the opening tournament in Dubai (December 4 and 5).

Saru spokesperson Marlon Kruger told News24 they were unaware of any light equipment tests on Saturday when the lights were spotted.

"It is probably some sort of marketing campaign, but we do not know anything about it. If it was a test, I would have known about it."

He said a tweet by the official Sevens account did however use the incident of the light as " ambush marketing".

"It was just to make use of the situation [with the light]," Kruger said.

The tweet by HSBC Cape Town 7s from Sunday said: "Reports of a UFO seen in Cape Town last night. The World is Coming For Cape Town - Meet the Welcoming Committee."


Twitter users were abuzz with the sighting on Saturday with others later claiming the same lights were seen over Durban and Johannesburg.

User Nicolas tweeted a picture of the light above Long Street in Cape Town on Saturday saying: "Everyone's tweeting about a UFO sighting off Long Street. Please let it be aliens. But nice aliens."


Others posited even weirder theories including one who uploaded a YouTube video suggesting the lights are inter-dimensional portals.

The conspiracy theory video mistakenly showed a picture of a green light above the Moses Mabhida stadium in Durban, while mentioning Cape Town - and shows fake pictures of a flying saucer.

参照元 : news24

UFO,

大河ファンタジードラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』のVFX編集者の女性がライオンに襲われ死亡

『ゲーム・オブ・スローンズ』映像スタッフが南アフリカでライオンに襲われ死亡

2015年06月04日
 
20150604-00000006-dramanavi-1-00-view-thumb-200x296-31730

ジョージ・R・R・マーティン原作のファンタジー小説「氷と炎の歌」シリーズを映像化した大河ファンタジー・ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』。米HBOの同ドラマでVFX編集者として活躍していたアメリカ人のキャサリン・チャペルさんが南アフリカでライオンに襲われ死亡したと米VARIETYなどが報じた。まだ29歳の若さであった。

近年、アフリカの野生生物保護活動に熱心に取り組んでいたチャペルさんは、6月1日(月)、南アフリカ・ヨハネスブルグ郊外にあるサファリパーク「ライオンパーク」にて、乗っていた車の窓を開けて写真を撮ろうとしたところ、飛びかかってきたライオンに噛みつかれたという。

ライオンパークの管理者が語ったところによると、9歳の雌ライオンはチャペルさんの首に勢いよく噛みつき、彼女は救急車が到着するのを待たずして出血多量で死に至ったそうで、
「彼らはずっと窓を全開にしていたんだ。完全な規則違反だよ」と、その行動に対して批判的なコメントを寄せている。

チャペルさんは『ゲーム・オブ・スローンズ』の他にも、『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』や『GODZILLA ゴジラ』などの映画作品でもVFX編集者として活躍していた。

チャペルさんのご冥福をお祈りしたい。(海外ドラマNAVI)

参照元 : 海外ドラマNAVI






【衝撃映像】南アフリカ、銃で武装した強盗が怖すぎる

2014年5月31日OngegundからMTBの自転車に乗って最後の数キロのセッションが終了する直前に、銃で武装した2人が自転車の男性を停め、携帯電話、車のキー、Oakleysの自転車を奪った。幸いなことに男性は銃で撃たれずに済んだ。2人の強盗は数時間後に逮捕された。

mqdefault (2)

MTB ride on Saturday 31st May 2014 from Ongegund, last few km's before end of session. Armed gunman and 2 others stopped rider and took cellphone, car keys, Oakleys and bike.

Fortunately they did not have a clue what the GOPRO was and this is the evidence that will assist in their procecution!

The shitbags were arrested hours later.

Bike stolen at gunpoint - South Africa



ニュース映像▼


【閲覧注意】女性を集団リンチで殺す南アフリカの黒人(R18指定)

アフリカ人の民度の低さを表した残虐な殺人行為。南アフリカにて、DA政治同盟の支持者が女性を集団リンチで殺害。無抵抗の人間を集団で容赦なく”なぶり殺し”にするアフリカの黒人。

※ R18指定

***EXTREMELY GRAPHIC***
Supporters of DA-political alliance from South Africa murder a person from another party.
That country is breaking to pieces...

Barbaric killing by South African black people!




bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


【衝撃映像】南アフリカで、ライオンに捕まり食べられそうになっていたバッファローを仲間のバッファローが救出!こいつ強すぎだろw

南アフリカにて、ライオンに捕獲され、今にも食べられそうな危機のバッファローに、仲間のバッファローが助けに入る。このバッファローの勇士を見よ。ライオンが宙を何度も舞っています。

article-2523084-1A13F0AD00000578-413_964x578

as above.

sorry for the shit quality.

Buffalo Soldiers! Bull Saved By its Friends While Being EATEN by Lions Which Are Sent Flying



【関連記事】
【衝撃映像】南アフリカでバッファローに襲いかかったワニが逆に串刺しにされる
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51887249.html

人気ブログランキングへ

【閲覧注意】南アフリカ 警察に取り押さえられ、警察車両の後ろにつながれたまま引きずられた男性が拘置中に死亡

南アフリカ、警察車両に引きずられた男性が拘留中に死亡

映像は、警察車両の後ろに括り付けられ、引きずられる男。何故、この男が拘束されたのかは不明。

日本語翻訳がおかしいのでイマイチ内容が分かりにくい↓

モザンビークから27歳が、後でDaveyton、ヨハネスブルグの警察セルで死体で発見された火曜日に、役員は、彼らが東ランドで警察署に連れて行くためには警察の車でタクシー運転手を入れて主張している、と彼は後に死亡した方法を説明することはできません。

しかし、南アフリカのデイリーサン紙によって得られた映像には、次のように表示男を取り押さえるのに苦労して役員が-彼らの車の後部にポイントに彼を添付して、彼が外にぶら下がったままオフに駆動する前にタクシードライバーになると信じていた。

Independent police investigators are looking into the claims after video footage emerged showing a man being dragged along a road behind a police van.

The man, a 27-year-old from Mozambique, was later found dead in a police cell in Daveyton, Johannesburg, on Tuesday.

Officers have claimed they put the taxi driver in a police van in order to take him to a police station on the East Rand, and cannot explain how he later died.

But the video, obtained by South Africa's Daily Sun newspaper, shows officers struggling to overpower a man - believed to be the taxi driver - before attaching him to a point at the rear of their vehicle and then driving off leaving him hanging outside. Less.. 

Thanks @docmatt for this info

Man dragged by South Africa police vehicle dies in detention



【南アフリカ】左官職人がパネェー!あうんの呼吸でコンクリートを放り投げてキャッチ&塗る「映像あり」

南アフリカの左官職人たちがスゴイ! あうんの呼吸でコンクリートを放り投げてキャッチ→塗る

2012年6月13日

左官職人といえば、モルタルやコンクリートなどを「こて」を使って壁や床、あるいは塀などに塗る職種の人たちのことをさす。何か建物を作るときには欠かせない職人さんたちだ。

当然のことだが左官職人は日本のみならず世界にも存在し、なかでも南アフリカの左官職人のテクニックが凄まじくスゴイと話題になっている。YouTubeにアップされた動画のタイトルは「how its done in south africa」である。

動画を確認してみると、場所はどこかの建築現場。鉄パイプでの足場が組まれており、2階部分にあたる場所からコンクリ担当がスコップで4階部分にいる仲間にポーイッ!と放り投げる。

4階担当は、それを見事にナイスキャッチ。そしてペタペタと塗るのである。なんという阿吽の呼吸。素晴らしきコンビネーションプレイ。キャッチボール感覚で楽しそうでもあるが、危険を伴う大変な仕事だ。事故に気をつけてがんばってほしい。

参照元:Youtube sirgrantlee
http://www.youtube.com/watch?v=Un04VMBnD-g 
執筆:GO
http://rocketnews24.com/author/go/
ソース : ロケットニュース24
http://rocketnews24.com/2012/06/13/220414/

 

人気ブログランキングへ

最新記事






楽天トラベル



bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


人気ブログランキング

【注目記事】
★裏天皇とは一体誰なのか?「前田ゴロウ(ユダヤ名:オクラディッシュ・ハーマン)、小野寺 直、伏見博明」明治以降の皇室を牛耳ってきた傍流勢力

★3.11東日本大震災は人工地震だった!元アメリカ国家安全保証局が内部告発 「米国とイスラエルの裏権力が核兵器を使った」

★【神道の闇】天皇一族は悪魔崇拝者 神道=日本版キリスト教・ユダヤ教

★日本や世界各地にある「鳥居」の謎 宇宙人との関連性

★【日航機123便墜落テロ事件】事後処理の為の特殊部隊の編成、情報撹乱、毒ガス攻撃、火炎放射器で焼き殺す!まさに地獄以下の有様

★日航機123便墜落テロ事件の不可解な点!米軍は事故後20分で墜落地点を特定!助かるべき多くの生存者が殺された

★自民党・安倍政権は民主党を上回るスピードで売国(公約違反)を進めている

★関東連合OBで元暴力団の石元太一被告と海老蔵事件の伊藤リオンがセキュリティの黒人とガチ喧嘩してる映像が流出

★シリアの化学兵器攻撃は911やボストンテロ同様、アメリカの自作自演 【決定的証拠 まとめ】

★1%の人間が企む世界支配の計画を暴く『これは架空の物語ではありません』

★チャンネル桜事務局の壁に十字架 そして新興宗教『キリストの幕屋』『統一教会』との関係とは?

★911同時多発テロ 世界貿易センタービルの嘘を暴く

★【閲覧注意】VIEWER WARNING テロリストがアサド政権に協力した2人の男を処刑!生きたまま首を切断(R15指定)

★【閲覧注意】<シリア>SAFヘリコプターによる空爆の余波 首が吹き飛んだ死体

★【閲覧注意】<シリア>カメラの目の前で兵士の頭が吹っ飛ぶ瞬間映像(グロ注意)R18指定

★【閲覧注意】シリアにて戦車の砲撃を受けた反体制派メンバーが粉々にふっ飛ぶ瞬間映像

★【閲覧注意】タリバンのメンバーが、断頭した男性の生首でサッカー(R18指定)
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ