地 球 情 報 局

珍事件・仰天NEWS・世界各国のNEWS・政治・衝撃映像など

人気

【閲覧注意】ブラジル・サンパウロに住む皮膚が恐竜やトカゲのようで、鼻を持たない男が人気者

【閲覧注意】性格が奇形を凌駕する ― 鼻がなく、皮膚もただれた人気者=ブラジル

2016.01.23

2016-01-25_183008

未成熟なところだと、小学生が同級生に対して「太っているから」「貧乏だから」「親がシングルだから」といった理由で、一歩引いた状態で接し、場合によってはいじめにつながることすらある。恐らくは、対象者が自分とは違うから、特異だから、平均的でないから、特別な対応をしてしまうのだろう。大人になれば頭脳やコミュニケーション能力も発達し、自然と「いじめはいけませんよ」「平等に接しましょう」という言葉が出てくるようにもなるが、それでもすべての人と平等に接することは難しい。とかく、病人に対しては顕著だ。

特に奇病、難病などの大病を患う人に対しては、直感的に強く拒否反応を示してしまうのが正直なところだろう。「同じ人間だから」と頭では理解していても、握手、会話など、ふだん当たり前にできることができなくなってしまう。無論、慈愛の精神が強く、何ごともないかのように接することができる人もいるが、多くの人はそうではない。それは日本のみならず、世界各地で見られることであり、酷いところだと迫害するケースまである。そんな世の中である以上、自然と奇病、難病などを患う人は肩身の狭い思いをしており、性格も閉鎖的になりがちだ。しかし、そんなことがまるで当てはまらない妙に明るい人も存在する。

ブラジル・サンパウロに住むMarcio Jardelさんは、いくつもの奇形を持って生まれてきた。皮膚は恐竜やトカゲのようであり、顔はSF映画の特殊メイクのよう。さらに、鼻を持たないのか、皮膚のただれにより呼吸困難となってしまっているのか、顔の中心部にはプラスチック製の管のようなものが……。その見てくれは、あまりに完璧ないびつさゆえ、ネットでは「偽物」「作り物」「マスク」など、疑惑の声も上がっている。

ただ、Marcio Jardelさんは自身のFacebookにさまざまな写真をアップしており、決して負い目を感じているようには見えない。それどころか、老若男女、多くの人と写真を撮り、Marcio Jardelさんも、一緒に写る人もみな、一様に笑顔だったりする。サンパウロの街でも、普通に受け入れられている様子。Marcio Jardelさんは、日本でいうところのリア充だ。

性格が奇形を凌駕し、愛される存在となっているMarcio Jardelさん。8月に開催されるリオデジャネイロ五輪に彼が登場するようなことがあれば、健常者とそうでない人の間に作られてしまっている壁に、何かしらの変化をもたらすかもしれない。

(文=平正雄)

■ブラジルのリア充、Marcio Jardelさん

2016-01-25_182638

2016-01-25_182656

2016-01-25_182711

2016-01-25_182723

参考:「Bam Margera」ほか

参照元 : TOCANA


神の使いとして生まれてきた奇形人間の不思議。世界の奇病。病名と名前とか病気の説明。

0:06「ラバ女」と呼ばれた女性
0:51バブルマン―全身を無数のいぼで覆われた男
1:36全身を長毛で覆われた「獅子面男」
2:06単眼症
2:31ハサミのような指を持つザリガニ男
3:06人魚症候群の少女
3:51二重関節少女
4:16 4本足の少女
4:56腹部に双子を持つ女性
6:11ベンガルの双頭児
6:41チンパンジー・ガール



軽四を改造したキャンピングカーが人気

「思い立ったら旅」軽キャンピングカー人気急増

2014年8月19日(火)15時17分配信

20140819-OYT8I50003-L

キャンピングカーの販売が好調だ。

軽自動車やミニバンを改造した廉価なタイプが、旅好きのシニア世代の関心を集めている。「思い立ったら、すぐ旅立てる」のが魅力で、2000年に2000台程度だったキャンピングカーの国内販売台数は年間5000台規模に成長している。

キャンピングカーで注目されているのが、軽自動車を改造した「軽キャンパー」と呼ばれるタイプだ。

群馬県伊勢崎市の渋谷守さん(58)は6月、スズキの「エブリイワゴン」を改造した軽キャンパーの購入を契約した。夫婦そろって旅が好きで、3月に会社を早期退職したのを機に「宿や列車を手配する面倒がなく、すぐ旅に出られる」車を買うことにした。

後部に備わった簡易ベッドで「車中泊」し、天井が上に開く「ポップアップルーフ」を動かせば車内で立つこともできる。価格は約290万円とベース車両の2倍近いが、渋谷さんは「宿代や交通費が浮くので高いとは感じない」と話す。9月の納車を待って、初秋の富士山周辺や長野県の上高地に出かける予定だ。

業界団体の日本RV協会によると、国内のキャンピングカー販売台数は「団塊の世代」が定年を迎え始めた07年を境に、伸びが急になった。13年は、軽キャンパーの販売台数は10・8%の伸びとなり、存在感を増している。

キャンピングカーは、専門の業者が販売している。けん引が必要な「トレーラー型」やマイクロバスを改造したタイプは、キッチンやトイレ、対面式のイスなどが備わった「本格派」で、1000万円を超すものもある。これに対し、軽キャンパーは200万円前後からと手頃だ。

販売会社の「キャンピングカーパーク」(群馬県渋川市)によると、10年前はアウトドアレジャーの愛好者による本格タイプの購入がほとんどだったが、「ここ数年は、50〜60歳代の普通の夫婦が買う軽キャンパーが半分以上」(斉藤拓也店長)という。日本RV協会の矢久保達也事務局長は「パック旅行を卒業し、旅館での宿泊と組み合わせたり、ペットを連れたりするシニア層が購入している」とみている。(寺島真弓)

参照元 :
読売新聞

lakunn600_1

resortduo002

c0132230_5435249

ayumi_s02

moricam07

keicar11

最新記事






楽天トラベル




人気ブログランキング

【注目記事】
★裏天皇とは一体誰なのか?「前田ゴロウ(ユダヤ名:オクラディッシュ・ハーマン)、小野寺 直、伏見博明」明治以降の皇室を牛耳ってきた傍流勢力

★3.11東日本大震災は人工地震だった!元アメリカ国家安全保証局が内部告発 「米国とイスラエルの裏権力が核兵器を使った」

★【神道の闇】天皇一族は悪魔崇拝者 神道=日本版キリスト教・ユダヤ教

★日本や世界各地にある「鳥居」の謎 宇宙人との関連性

★【日航機123便墜落テロ事件】事後処理の為の特殊部隊の編成、情報撹乱、毒ガス攻撃、火炎放射器で焼き殺す!まさに地獄以下の有様

★日航機123便墜落テロ事件の不可解な点!米軍は事故後20分で墜落地点を特定!助かるべき多くの生存者が殺された

★自民党・安倍政権は民主党を上回るスピードで売国(公約違反)を進めている

★関東連合OBで元暴力団の石元太一被告と海老蔵事件の伊藤リオンがセキュリティの黒人とガチ喧嘩してる映像が流出

★シリアの化学兵器攻撃は911やボストンテロ同様、アメリカの自作自演 【決定的証拠 まとめ】

★1%の人間が企む世界支配の計画を暴く『これは架空の物語ではありません』

★チャンネル桜事務局の壁に十字架 そして新興宗教『キリストの幕屋』『統一教会』との関係とは?

★911同時多発テロ 世界貿易センタービルの嘘を暴く

★【閲覧注意】VIEWER WARNING テロリストがアサド政権に協力した2人の男を処刑!生きたまま首を切断(R15指定)

★【閲覧注意】<シリア>SAFヘリコプターによる空爆の余波 首が吹き飛んだ死体

★【閲覧注意】<シリア>カメラの目の前で兵士の頭が吹っ飛ぶ瞬間映像(グロ注意)R18指定

★【閲覧注意】シリアにて戦車の砲撃を受けた反体制派メンバーが粉々にふっ飛ぶ瞬間映像

★【閲覧注意】タリバンのメンバーが、断頭した男性の生首でサッカー(R18指定)
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ