お洒落な形した充電式の自動車

なに?この三輪バイク?どうやら電気で走る三輪自動車のようです。ハンドルは飛行機の操縦席みたい。形も未来型でお洒落ですね。値段は10,000ドルと書いてある。日本円で88万円ぐらいか。

日本語訳▼

空気上で実行される驚くべき手頃な価格のオート!AIRPodは、公害や都市モビリティのMDIの研究の集大成です。この概念は、2009年春に生産ラインを書くようになります。MDIは、パリの街の入札への招待に応じる"AUTOLIB '"で、既に様々な自治体のためのアプリケーションの対象となります。

小型、小さな価格、ゼロ汚染、楽しさと未来的なデザインで、AIRPodマークターニング自動車や交通のアイデアを更新中都市車両の範囲内のポイント。あなたはジョイスティックで駆動することができ、それだけで200キロあたり1ユーロの費用と交通に忍び込んで無関心、誰を残しません。それは私たちの都市で新鮮な空気の実息と汚染することなく、旅行への序曲です。

その小さなサイズはまだ大きい内部容積を維持し、それを公園に簡単になります。AIRPodは、私たちはガソリンの価格を忘れるために役立ちます。AIRPodがMDIによって提案されたオリジナルの生産概念に続いて、 "未満500キロ車"のMDI生産ライセンスの一部であり、OneFlowAirと同じ工場で製造されています。AIRPod 標準バージョンである人員の輸送用に設計した。それは4席(大人3名と子供1名)があり、荷物のためのスペースがあります。

それは、民間部門と公共部門のように、複数の用途に捧げられています。空港、駅や市町村でも高い機動性と安価な、無公害車を必要としています。このwehicleはガソリンの法外なコストで自分自身を解放し、私達にモビリティを提供し、市内中心部にある私たちの都市生活を変えて今日まで得られなかった。

AIRPodカーゴ単一の場所でこのキャリッジ版は町の配達が容易になります1メートルの立方体より大きな負荷容量を持っています。ランナー、メッセージング、および職人や地域社会のために設計され、貨物AIRPodは機関でゼロ汚染をもたらします。

ポスト、工場の処理と配信がAIRPod貨物のための選択の市場である。AIRPodベビー2つのフロント席以上の500リットルの胸、すべて未満1,80メートル長いためには、それは、車の設計のための本当の挑戦で最も極端なのです。このモデルは、トラフィックが最も混雑した都市を念頭に置いて作成されました。。また、配達、自治体サービス、道路や小さな物流に使用することができる汎用性があります。





こちらはモンスターバイク▼



Mercedes-Benz Fascination F300▼

 

Unknown Choppers▼






人気ブログランキングへ