地 球 情 報 局

珍事件・仰天NEWS・世界各国のNEWS・政治・衝撃映像など

ロズウェル事件

デロング氏が語るロズウェル事件の真相「米国は地球外生命体を発見している」

【超新説】「ロズウェル事件」の“全く新しい真相”とUFOの謎を著名研究家が暴露!「米国が宇宙人を発見したのは冷戦期、本当は…」

2017.11.08

2017-11-10_022038

UFO研究に専念するため2015年に「Blink-182」を脱退した、トム・デロング氏。今年2月には、UFO業界への貢献が評価され、国際UFO会議において、「リサーチャー・オブ・ザ・イヤー」にも選出されるなど、早くもUFO界きっての重要人物になりつつあるが、この度、UFO界で最も熱いこの男が、ロズウェル事件の真相を赤裸々に語ったというのだ!

■デロング氏が語るロズウェル事件の真相「米国は地球外生命体を発見している」

米オンラインマガジン「Consequence of Sound」(3日付)などによると、先月26日、デロング氏は、米スタンドアップ・コメディアンであるジョー・ローガン氏がホストを務めるポッドキャストのトークショー「The Joe Rogan Experience」にゲストとして参加。ある内通者から、これまでの定説を覆すロズウェル事件の本当の意味を教えられたと語り始めたのだ。

2017-11-10_022138

「私はその男に会うために空港に向かい、空港内のレストランでテーブルに着きました。その男以外には誰も周囲にいませんでした。ウェイターが近づいてきましたが、その男はウェイターを追い払い、私の目を見てこう言ったのです。『我々が生命体を発見したのは冷戦期だ』、と。チビりましたよ」(デロング氏)

2017-11-10_022218

1947年のロズウェル事件も東西冷戦(1945〜1989)の間に起こっているが、デロング氏によると、米国が地球外生命体を発見したのはロズウェルとは別のルートだったという。そして、なんとロズウェル事件とは、エイリアンUFOの墜落ではなく、ナチス製UFOの墜落事件なのだという新説を語り始めたのだ!

「ナチスが南アメリカで取り組んでいた技術は米国の100年先を行っていました。そのため、元ナチの科学者らはNASAに迎え入れられたのです。彼らは重要な何かを知っていたのです」(同)

「私が見たところ、ロズウェル事件はアルゼンチンで研究を続けていたナチスの仕業です。ナチスは宇宙人の技術をすでに持っていたのです。人々はエイリアンや観測用気球などをダシにストーリーを仕立てあげてきましたが、真実は誰にも予想されたくないものだったのです」(同)

2017-11-10_022259

ということは、米国はナチスの宇宙人技術を秘匿するため、さまざまなカバーストーリーを流したということだろうか? いずれにしろ、内通者が誰なのか、彼らが発見した“生命体”とは何なのか、本当にナチスは宇宙人の技術を入手していたのか、多くの疑問が残るが、デロング氏の驚異的な人脈を考えると、彼がまったくのデタラメを語っているとは考え難い。

先月立ち上げを発表した、デロング氏率いるUFO研究組織「The To The Stars Academy of Arts and Science(To The Stars-AAS)」にも、CIAにディレクターとして24年間勤務した人物や、ロッキード・マーティン社の先進開発計画“スカンクワークス”に携わっていた人物、国防省の元情報高官、ペンタゴンの元国防次官補佐など、米国政府のUFO情報にも精通していると見られるエリート中のエリートが集められている。誰も夢にも思わなかった驚愕の真実をデロング氏が握っている可能性は十分にあるだろう。今後、決定的な証拠とともに全ての真相を明らかにしてくれることに期待したい。

(編集部)



参考:「Consequence of Sound」、「Express」、ほか

参照元 : TOCANA


TOM DeLONGE LEAKS: 'US found alien life form during Cold War, but not from Roswell UFO

THE US is holding the corpse of a dead alien life form, but it did not come from the alleged Roswell UFO crash, rock singer Tom DeLonge has sensationally claimed.

By JON AUSTIN
PUBLISHED: 15:22, Fri, Nov 3, 2017 | UPDATED: 17:04, Fri, Nov 3, 2017

2017-11-10_022830

The former Blink 182 singer is now a legend among the UFO community after putting together an organisation made up of former military and government insiders dedicated to revealing the truth about aliens.

After launching the To The Stars Academy, Mr DeLonge revealed on radio he met with a government source in an airport who revealed the shocking claim of an alien life form being found.

Mr DeLonge was interviewed on The Joe Rogan Experience - an online podcast hosted by the stand-up comedian - and described the bizarre meeting with a shadowy official and a further two-day interrogation in a hotel.

He said: “I fly out to this airport and I sit at a table in a restaurant at the airport.

“No one’s in there, and this gentleman sits down. And the waiter comes up, he waves off the waiter, and he looks me in the eye and he says ‘It was the Cold War and we found a life form

2017-11-10_022912

"That’s when I started sh***ing my pants.”

He was asked by Mr Rogan if he asked where they found it, but strangely, Mr DeLonge replied "I didn't ask him that question."

Mr Rogan said: "Really? Did you ever think this guy was bulls****ing you?"

"F**k no," replied DeLonge.

But, Mr DeLonge said he was told it was not found in the Roswell crash.

He said that after World War Two the US military were working with captured Nazi scientists who had managed to develop secret high-tech craft based on alien flying saucer technology.

He said: "They were 100 years ahead of us about what their guys did at the end of the war in South America.

"They knew some shit that was very important.



“What I believe crashed at Roswell… I believe it was German… from Argentina.

"But it had hallmarks and technology based on alien technology. "So, we put out a story saying, ‘It’s alien!’

"And then we put out a story saying, ‘It’s a weather balloon!’

"But the real thing it was we didn’t want anyone to guess.”

Mr DeLonge said he was told by insiders that the government had been infiltrating UFO groups since the 1950s and spreading "misinformation" in a bid to stop the real truth getting out.

2017-11-10_023055

2017-11-10_023104

He even said he was interviewed by six shady officials in a hotel over two days to ensure that he didn't already know too much, after he revealed in an earlier interview there was an international consortium dedicated to dealing with the "threat from aliens".

Mr DeLonge said he has been told stuff that he simply cannot reveal at this stage.

Roswell has been at the heart of the UFO scene since in July 1947 the military sensationally announced in a press release it had found the remains of a crashed flying saucer in the desert nearby.

But the following day it retracted the statement, saying it was in fact a damaged US Air Force air balloon.

Witnesses later came forward to say there had been alien bodies within the "crashed craft", which along with the wreckage were then taken to a mysterious top-secret military base.

There have been many theories about what actually happened, but an official government probe into what happened concluded it was a secret spy balloon being tested.

参照元 : express



【閲覧注意】世界で最も有名なUFO墜落として知られている、ロズウェル事件の新たな写真が公開される

宇宙人は存在していた?ロズウェル事件の新たな写真が公開される。(閲覧注意)

2015年05月18日

176044b7

不思議と謎めいた話が好きなお友達なら、世界で最も有名なUFO事件として知られている、ロズウェルのことはもちろんご存じだろう。

1947年7月アメリカ合衆国ニューメキシコ州ロズウェル付近で墜落したUFOが米軍によって回収されたとされる案件である。回収されたUFOには宇宙人(エイリアン)がいたという噂がまことしやかにささやかれていたが、今回新たに見つかった写真は、ロズウェルにUFOが墜落したことを示唆していて、やはりエイリアンが地球に来ていたことの動かしがたい証拠になるという。

写真は1947年から1949年の間にバーナード・レイによってコダックのフィルムで撮影されたもので、ニューメキシコで発見されたエイリアンの遺体だという。これはフェイクだともっぱら言われているにもかかわらず、軍の秘密地区エリア51にあるロズウェルにエイリアンが保管されているという説が再燃している。

dae38471

UFO研究家らは、5年に渡る研究の末、この写真によってその信憑性が決定づけられたという。この発表に伴って、記録映像についても明らかになったが、かなり期待の高い肝心なスライドそのものについてはまだ公開されていない。

UFO研究家の中には、記録映像の中で研究者たちがスライドのひとつに注目しているのに気づいた人もいて、多くがこのスライドを拡大し、アングルを変えてみて、不鮮明な画像が人型のなにかであることを示した。

もともと写真は、アリゾナの民家の屋根裏から見つかった。入っていた箱の中にはビング・クロスビー、クラーク・ゲーブル、大統領就任前のドワイト・アイゼンハワーの写真も出てきた。

4ff2db22

メキシコのUFO専門家ジェイム・マッサンによると、写真が撮られた頃には地球外生物の姿を描いたスケッチは存在しなかったため、これらの写真は本物に違いないという。

「写真は、地球外生物が人類のところにやってきたことは紛れもない事実であることを示している。だから、人間ではないように見える生き物の2枚の写真、2枚のスライドの公開は非常に重要なことだ」。専門家の鑑定によると、写真はわたしたちが今日よく知っているような地球外生物の姿の原型がまだ存在しなかった時代に撮られたものだという。

これまで多くの人が、この問題の写真とスミソニアン博物館に保存されているミイラと比較してきた。これは腹に穴のあいたローマ人の子供のミイラ。上のロズウェルのものとされるスライドと比べてみるといい。

4b3d7190

6番目に月面飛行をした宇宙飛行士エドガー・ミッチェルは、写真の公開イベントに出席し、ロズウェルの写真は本物だと信じていると発言した。しかし、メキシコでのお披露目イベントの入場料が350ドルもしたため、多くの人は単なる宣伝行為ではないかと疑っている。



また、スミソニアン博物館のミイラと写真のエイリアンがそっくりだとみる人も多く、これらの写真については、すでにかなり批判や疑惑もよせられている。『UFO調査マニュアル』の著者ナイジェル・ワトソンはこう語る。

「2月にお目見えした記録映像には、1940年代に米兵にいじくりまわされているエイリアンらしき遺体が映し出されていた。ニュージーランドの雑誌『アンセンサード(無検閲)』は、その映像をひとコマひとコマ分析して、エリア51にエイリアンがある証拠だと言った。しかし、オリジナルのロズウェルフィルムの公開に関わったUFO専門家のフィリップ・マントルは、これらの最新写真はでっちあげにすぎないと言っている。

9f812d1b

エイリアンの解剖場面らしきものがが映っているこの映像は、2006年に発表されたものであることが明らかになっている。同様に、スライドも販売権が売り払われ、ライセンスや収入源としての価値がなくなってずいぶんしてから、結局はいんちきだということがわかるはめになるのだろう。とワトソンは言う。

●ロズウェル事件とは
ニューメキシコのロズウェルは、1947年7月8日、突然全世界的に有名になった。地元紙が政府が空飛ぶ円盤を捕えたと発表したのだ。それから数十年以上に渡って、陰謀説を唱える人たちは、残骸はエイリアンの宇宙船のもので、この事実は軍の秘密基地エリア51に隠蔽されてしまったと主張していた。エイリアンがこの地域で活動していたと信じる動きはなくならず、1995年空軍がUFO墜落現場の調査に乗り出すことになった。だが、UFOに見えたものは、政府のソ連向け秘密監視プログラムの一環として、大気圏に飛ばした気球だと空軍は締めくくった。とはいえ、多くはこの説明を鵜呑みにしたわけではなく、地球外生物の存在を隠蔽するための陰謀だと信じている。

via:dailymail・原文翻訳:konohazuku

参照元 : カラパイア 不思議と謎の大冒険


Is this evidence of alien life? New Roswell photos prove 'beyond any doubt' that ET exists, claim UFO specialists

Images allegedly taken between 1947 and 1949 on Kodachrome film
UFO 'scientists' charged $350 for people to attend the announcement
Many say they look remarkably similar to photos of Egyptian mummies

PUBLISHED: 19:04 GMT, 7 May 2015 | UPDATED: 22:46 GMT, 7 May 2015

New images claiming to show the Roswell UFO crash provide 'undeniable' evidence of alien life - at least according to conspiracy theorists.
The images allegedly reveal the remains of an alien found dead in New Mexico, and were taken by Bernard Ray between 1947 and 1949 on a Kodachrome film.
Despite being widely dubbed as fakes, they have reignited theories that aliens have visited Roswell in a secret army hangar dubbed Area 51.

New images claiming to show the Roswell UFO crash provide 'undeniable' evidence of alien life, according to conspiracy theorists. Pictured is one of the images. Pictured is one of the slides claiming to show an alien
The discovery was announced this week to an audience of 10,000 people, following what UFO specialists say was an extensive five-year study to determine the authenticity of the slides. Along with the announcement was the unveiling of a documentary, but the highly-anticpated slides themselves were still not revealed.

Several UFO researchers noticed that in the documentary trailer researchers are seen looking at one of the slides.
A number of people have zoomed in on this slide, changing its angle and producing a blurred image of a human-looking figure.

The original photos were found inside an attic in Arizona, in a box containing images of Bing Crosby, Clarke Gable and Dwight Eisenhower from before his term as president



The original photos were found inside an attic in Arizona, in a box containing images of Bing Crosby, Clarke Gable and Dwight Eisenhower from before his term as president.
According to Jaime Maussan, a widely recognised Mexican UFO specialist, the images must be real because the sketch of the extra-terrestrial image did not exist at the time the photo was taken. '(These photos) show the human race, beyond any doubt, that extra-terrestrial visits are a reality,' Maussan said.
'That is why the presentation of two slides, two transparencies, where a being with non-human features can be seen, is very important.
'These photos were dated by experts during a period, where the model of the archetype extraterrestrial we know today did not exist.

参照元 : Mail online





最新記事






楽天トラベル




人気ブログランキング

【注目記事】
★裏天皇とは一体誰なのか?「前田ゴロウ(ユダヤ名:オクラディッシュ・ハーマン)、小野寺 直、伏見博明」明治以降の皇室を牛耳ってきた傍流勢力

★3.11東日本大震災は人工地震だった!元アメリカ国家安全保証局が内部告発 「米国とイスラエルの裏権力が核兵器を使った」

★【神道の闇】天皇一族は悪魔崇拝者 神道=日本版キリスト教・ユダヤ教

★日本や世界各地にある「鳥居」の謎 宇宙人との関連性

★【日航機123便墜落テロ事件】事後処理の為の特殊部隊の編成、情報撹乱、毒ガス攻撃、火炎放射器で焼き殺す!まさに地獄以下の有様

★日航機123便墜落テロ事件の不可解な点!米軍は事故後20分で墜落地点を特定!助かるべき多くの生存者が殺された

★自民党・安倍政権は民主党を上回るスピードで売国(公約違反)を進めている

★関東連合OBで元暴力団の石元太一被告と海老蔵事件の伊藤リオンがセキュリティの黒人とガチ喧嘩してる映像が流出

★シリアの化学兵器攻撃は911やボストンテロ同様、アメリカの自作自演 【決定的証拠 まとめ】

★1%の人間が企む世界支配の計画を暴く『これは架空の物語ではありません』

★チャンネル桜事務局の壁に十字架 そして新興宗教『キリストの幕屋』『統一教会』との関係とは?

★911同時多発テロ 世界貿易センタービルの嘘を暴く

★【閲覧注意】VIEWER WARNING テロリストがアサド政権に協力した2人の男を処刑!生きたまま首を切断(R15指定)

★【閲覧注意】<シリア>SAFヘリコプターによる空爆の余波 首が吹き飛んだ死体

★【閲覧注意】<シリア>カメラの目の前で兵士の頭が吹っ飛ぶ瞬間映像(グロ注意)R18指定

★【閲覧注意】シリアにて戦車の砲撃を受けた反体制派メンバーが粉々にふっ飛ぶ瞬間映像

★【閲覧注意】タリバンのメンバーが、断頭した男性の生首でサッカー(R18指定)
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ