地 球 情 報 局

珍事件・仰天NEWS・世界各国のNEWS・政治・衝撃映像など

レイプ

女子高生に「騒ぐと殺す!燃やしてやるぞ」などと脅し、ビニールハウスに連れ込み強姦した鉄筋工の男(26)を逮捕

ビニールハウスに連れ込み女子高校生に性的暴行、26歳男を逮捕

2015年10月20日(火) 0時13分

fe4dc06724aeb8a412b5afa6f4b7c71b7a7c97061445326020-s

女子高校生をビニールハウスに連れ込み、性的暴行を加え、けがをさせたとして、26歳の鉄筋工の男が警視庁に逮捕されました。

強姦傷害などの疑いで逮捕されたのは、神奈川県相模原市の鉄筋工・若林啓之容疑者(26)です。若林容疑者は今年8月、東京・羽村市で帰宅途中の女子高校生に対し、後ろから口をふさいで首を絞め、ライターの火を顔に近づけて、「騒ぐと殺す」「燃やしてやるぞ」などと脅し、畑のビニールハウスに連れ込んで性的暴行を加えたうえ、けがをさせた疑いが持たれています。

防犯カメラの映像などから関与が浮上したということで、若林容疑者は容疑を認めているということです。

参照元 : TBSニュース

2015-10-20_213749

2015-10-20_213803

2015-10-20_213818




インドで残忍なレイプの犠牲となって以来42年間、昏睡状態だった女性看護師が死亡

レイプで42年間昏睡の看護師が死亡 インド

2015年05月19日 12:16
 
img_1d645a1bdadf6b0ee523ca9ffa329ca0257667

【5月18日 AFP】(写真追加)インド・ムンバイ(Mumbai)で、残忍なレイプの犠牲となって以来42年間にわたって昏睡状態だった女性看護師が18日、死亡した。この女性の事件は、同国で安楽死の規制を緩和するきっかけになった。

アルナ・シャンバグ(Aruna Shanbaug)さん(66)は1973年、働いていた病院の地下で、看護助手の若い男に犬用の鎖で首を絞められ、性的暴行を受けた。11時間後に発見されたときには視力を失い、さらに脳幹に重傷を負っていた。以来、シャンバグさんは植物状態のまま、40年以上をムンバイのキング・エドワード病院(King Edward Hospital)で寝たきりで過ごしてきた。一方、シャンバグさんを襲った男は、7年の刑期の後に釈放されている。

同病院がPTI通信(Press Trust of India)に明かしたところによれば、シャンバグさんは最近、肺炎にかかり、人工呼吸器をつけていた。

シャンバグさんの窮状は、友人でジャーナリストのピンキ・ビラニ(Pinki Virani)さんが1999年、最高裁にシャンバグさんの尊厳死を認めるよう訴えたことで、インドでの安楽死に関する議論の焦点となった。同国の法律では、安楽死または断食による死を認めていない。しかし11年、最高裁は初めて、一定の条件がそろった場合に末期患者の生命維持装置を取り外す「消極的安楽死」を法的に認める画期的な判決を下した。

ビラニさんはシャンバグさんについて「彼女が本当に死んだのは1973年で、今回起きたのは法律上の死だ。私たちのアルナは、消極的安楽死に関する法律という形の大きなものをわが国に残した」と語った。(c)AFP

参照元 : AFP BB NEWS

img_4b656512189ddc50a15e7b1ed7658e2d233411



ブラジルで父親から12年間、性的暴行を受けていた娘がボーイフレンドと一緒に父親を殺害

ブラジル・ルイス コレイアで、8歳の頃から12年間も父親から性的暴行を受けていた娘(20歳)が彼氏(24歳)と一緒に父親に復讐をした。父親の首をマチェーテ(なた)で切りつけ殺害し、遺体を裏庭へ埋めた。2人はその後逮捕された。

殺される前の父親(強姦魔)▼
brazil_6

殺害後の様子▼
brazil_1

brazil_2

brazil_4

brazil_3

brazil_5

娘と一緒に父親を殺害し、逮捕されたボーイフレンド(24)▼
brazil_8

12年間、父親から性的暴行を受けていた娘(20)▼
brazil_9

殺害に使われたマチェーテ▼

brazil_7

【閲覧注意】インドで19歳の少女がレイプされた後、木に吊るされた状態で発見される

インド、19歳の少女がレイプ後、木に吊るされ殺害される

2014年06月14日 09時35分
 
20140613075340760

英BBCによると、12日、インドのウッタル・プラデーシュ州在住の19歳の少女が木に吊るされて殺された。ここ数週間でインドではレイプ後、木に吊るされて殺害された女性がすでに4人に達している。「レイプ後に殺害された」と彼女の家族が語った。

これまでに検死報告書はまだ出ていない。11日、ウッタル・プラデーシュ州のある村に住んでいた44歳の女性も集団レイプされた後、木に吊るされて殺された。
 
先月、ウッタル・プラデーシュ州在住の少女2人が集団レイプされた後、マンゴーの木に吊るされて殺された。この事件に憤って、インド各地で激しい抗議運動が起きた。容疑者3人も逮捕され、また2人の警察も職務怠慢などの容疑で提訴された。
 
最近、インド人民は性的暴行に憤慨している。インドの関係メディアもこれに強く注目し、報道を繰り返している。
 
(翻訳 劉英)

参照元 : 新華ニュース



20140613075340513

パキスタンで13歳の少女が2人の男に拉致され集団強姦 生きたまま埋められた少女は土中で意識を回復し「墓穴」から這い出す

強姦され生き埋めにされた13歳のパキスタン少女、墓から起き出す

2013/10/29/17:52
 
4h_50322187

集団強姦され生きたまま埋められた13歳のパキスタンの少女が土中で意識を回復し、「墓穴」から這い出した。父親の弁によれば、コーラン学習のため神学校に向かう道で、少女は2人の男性に拉致され、人気のないところで性的暴行を受けた。

犯人らは、少女が死亡したと決め込み、道路脇に埋めた。しかし少女は意識を回復し、やわらかい土を掻き分けて這い出した。パンジャブ州警察は当初この件に関する捜査に及び腰であったが、裁判所が乗り出し、犯人の捜索が開始された。

NEWSru.com

参照元 : The Voice of Russia
http://japanese.ruvr.ru/2013_10_29/123599582/ 


2002年に大阪で、このような鬼畜強姦事件が起こった。

2年間で100人レイプ−大阪の5人組

車でナンパ、監禁・暴行を「ほぼ毎日」

2002/05/22

「2年間で100人以上の女性を監禁し、レイプした」。昨年9月から今年にかけ、強姦致傷や強盗容疑などで大阪府警捜査一課に逮捕された男5人のグループが、こう供述していることが22日、分かった。

強姦容疑で再逮捕されたのは大阪市城東区の無職、浅津忠史容疑者(23)ら5人。

調べだと、中学の同級生だった5人は「強(ごう)やらへんか」などと仲間を集め、平成11年夏から約2年間、大阪駅周辺の繁華街などで、10〜20代の女性を「車で送ってあげる」とナンパ。

5人は女性を車に乗せると、“送り狼”に豹変し、「殺すぞ」と脅迫、大阪市内のマンションに監禁し、暴行を繰り返していたという。
 
犯行後、5人は女性を奈良県山中に置き去りにしていたほか、女性のキャッシュカードで現金を引き出すなど悪の限りを尽くしていた。調べに対し、5人は「車に乗せた段階で、成功したも同然だった。ほぼ毎日、やっていたので数は覚えていない」とも供述している。


人気ブログランキングへ

【鬼畜】インドで10代の少女が男3人にレイプされた後、焼き殺される

インド、レイプした少女焼き殺す 男3人逃亡

2013/10/23 20:03
 
1345547063597

【ニューデリー共同】インド北部ウッタルプラデシュ州ジャラウン地区の村で22日夜、地元の10代の少女が男3人にレイプされた後、火を付けられ、搬送先の病院で死亡した。男3人は逃亡中で、警察が行方を追っている。地元メディアが23日報じた。

少女は姉と共に農家にトイレを借りに行った帰り、村の住民の男3人に拉致された。レイプされた後、少女が村民らに通報すると告げると、3人は少女に火を付け、約80%にやけどを負わせた。

インドでは、性犯罪を厳罰化する法改正が行われたが、依然としてレイプ事件が多発している。



インドでは強姦事件が多発している。

インド北部のレイプ事件 最下層の少女が標的に

2012.11.5 09:05

インドでは、北部ハリヤナ州で被害者が焼身自殺するなどのむごたらしいレイプ事件が相次いで伝えられ、これまで議論されることすらまれだった、女性に対する暴力への問題意識が高まった。レイプ被害者は身分制度最下層の少女であることが多い。近年のレイプ事件の急増は、女性の社会進出が要因の一つだと指摘される。きょうのテーマは「インド北部のレイプ事件」とした。

■最下層の少女が標的

ハリヤナ州はデリー首都圏に隣接しており、州内の町村はニューデリーからそう遠くないところにある。英BBCなどによると、9月9日、州内の小さな村で、16歳の少女が大勢の男たちに襲われ、3時間近くにわたり7人にレイプされた。少女はインドの身分制度カーストの最下層民ダリットの出身だった。「しゃべったら殺すぞ」と脅され、黙っていた。だが、男たちの1人がレイプの様子を携帯で撮影。村中に流され、被害者の父親の目に触れた。父親は9月18日、殺虫剤を飲んで自殺した。

10月6日、別の村のやはり16歳のダリット出身の少女が、昼食を取ろうと畑から自宅に向かっていたところ、2人の男たちに別の家屋に連れ込まれ、レイプされた。もう1人の男が家屋の前で見張っていた。叫び声を聞いた父親が現場に駆けつけたときには、男たちの姿はなかった。住民らが集まってくると、少女はその場を逃れ、親戚(しんせき)の家へ行って灯油をかぶり焼身自殺した。センセーショナルな事件は全国的な話題となり、市民団体などが、暴力と取り締まり当局の無策に抗議の声を上げた。

■原因はグラビア!?

ハリヤナ州は保守的な土地柄で、多くの町村は昔からあるそれぞれの「評議会」が実質的に支配している。男性だけがメンバーになれ、カーストには厳格だという。評議会支配がレイプ多発の土壌を作っているとの指摘もある。評議会長老らのレイプ事件に対する認識はどんなものなのか。いくつかの発言が伝えられている。

「最近は新聞や雑誌、テレビに半裸の女性が氾濫し、青年を堕落させた。これがレイプ事件の原因だ。ここはインド。欧州のようになってはならない」

「私は女性は16歳までに結婚すべきだと考える。夫婦間の交渉で満たされればレイプ事件は起きない」。インドでは「幼児結婚」が広く行われ、国際的に問題視されている。

インドの与党、国民会議派のソニア・ガンジー総裁(65)はハリヤナ州に赴き、「レイプ事件を強く非難する。罪を犯した者は厳しく罰せられるべきだ」と述べた。だが、国民会議派の地元幹部の認識は、評議会の長老たちとほとんど変わらないようだった。「レイプの90%は同意の上」と発言して、市民団体などの猛反発を買った。

■女性の社会進出に反感も

インドでのレイプの報告件数は2006年の1万9300件から11年には2万4600件に増えた。ハリヤナ州では同じ期間に608件から733件に増加している(州内で1日2件の届けがあったことになる)。

被害者が声を上げるようになったことも一因とみられるが、米ニューヨーク・タイムズ紙は、専門家の話から女性の社会進出も要因の一つだと指摘している。経済成長に伴い、より多くの女性が高等教育を受け、仕事を持ち、伴侶を(親でなく)自分で決めるようになった。これに対し、自分たちの領域を侵されたと感じる一部の男性がストレスを募らせているというのだ。

インドの市民団体は10月15日、ニューデリーに近い州内のロータクなどで、急増するレイプ事件への厳格な対応を求めてデモを行った。

(編集委員 内畠嗣雅(うちはた・つぐまさ))/SANKEI EXPRESS

参照元 : 産経ニュース


インドレイプ事件 被告4人全員に死刑

2013.9.13 18:12
 
asi13091318120002-p1

【ニューデリー=岩田智雄】インドの首都ニューデリーで昨年12月、女子学生=当時(23)=が男らに集団レイプされ殺害された事件で、デリー州の裁判所は13日、被告4人全員に殺人と強姦罪などで死刑を言い渡した。こうした犯罪で4人に同時に死刑判決が下されるのは極めて異例。事件は、インドで反レイプデモを大規模化させるきっかけとなり、量刑は厳しい世論を反映した内容となった。

公判で判事は、事件を「インド社会全体の良心に打撃を与えた」と述べた。すでに有罪を宣告されていた4人は高裁に控訴する意思を表明している。

女子学生は昨年12月16日、無認可のバスに乗り被害に遭った。男6人に集団レイプされ、鉄パイプで下腹部などに残忍な暴行を受けた末、車外にほうり出された。腸の摘出手術などを受けたが29日に死亡した。犯人全員が逮捕され、1人は勾留施設内で自殺。少年1人は3年間の矯正施設収容処分にされている。

事件後、学生や若者の怒りに火がつき、各地で性犯罪の厳罰化や対策強化を求めるデモが相次いだ。政府はその後、罰則を強化する法改正を行った。

事件後も悪質な性犯罪を伝える報道は連日のように続く。インド紙によれば、今年8月末までにデリー州であったレイプ被害の届け出は1千件余りで、昨年同期比で2倍以上になった。法改正で、被害者の泣き寝入りが減った面もあるが、犯罪抑止には大きな効果が見られないのが現状だ。

参照元 : 産経ニュース


被害女性を木につるす インドで残忍レイプ殺人相次ぐ

2013.1.14 17:11 

レイプ事件が社会問題化しているインドの東部ビハール州で13日、集団レイプされた女性(32)が殺害され、木につるされた状態で見つかった。西部マハラシュトラ州では性犯罪で刑務所を出て間もない男(32)が女児(9)をレイプして殺害する事件があった。

インド各紙が14日報じた。インドでは昨年12月の首都ニューデリーでの女性集団レイプ殺害事件を機に政府が性犯罪摘発強化を約束しているが、残忍なレイプ殺害事件が相次いでいる。

ビハール州の事件は首都に向かう列車に乗っていた女性が州内で下車したところ、酒に酔った複数の男が女性を果樹園に連れ去り犯行に及んだ。マハラシュトラ州では10年前の女児へのレイプ殺人未遂事件で服役し、昨年5月に出所した男が昨年末、顔見知りの女児を拉致。

レイプ後に殺害し遺体を埋めたとして今月11日に逮捕された。

参照元 : 共同通信
インド 酒に酔った6人の男にレイプされた女子大学生死亡 鉄の棒で性的暴行を受け腸管を損傷

2013-04-21

死亡:ジョティ・シン・パンディ(Jyoti Singh Pandey)さん(23)/大学生

be12c80aaa4cb4063d6f99e036c184b1

大けが:Awindra Pandey(28)/殺害された女性の友達/脚の骨を折られる

7ddf0dd92ce83b5d32b9e092d8b9fdf6

逮捕:ラム・シン(Ram Singh)(33)/主犯格/勾留施設内で自殺

8d111144626d3c74ec8011c7c081b8e9

逮捕:ムケシュ・シン(Mukesh Singh)(22)/ラム・シンの弟

逮捕:アクシャイ・クマル(Akshay Kumar)

逮捕:ヴィジャイ・シャルマ(ビナイ・シャルマ)(Vinay Sharma)

逮捕:パヴァン・グプタ(パワン・グプタ)(Pawan Gupta)

逮捕:少年(17)

逮捕された6人▼
d3b323672827f5c412a3cd55e95d3887

・事件直後に警官も通行人も見向きもせず、裸同然にされた女性を助けようともしてくれなかった

・バスに乗り込んだ2人は、運転手を含む酒に酔っていたとみられる男たちに襲われ・・・バスを運転していた男がわいせつな発言をし、仲間がそれに同調してカップルをやじり始めた

・地元弁護士会の幹部会は2日、人道的な立場から、今回の事件で加害者の弁護は担当しないと表明

・抗議運動のきっかけは、16日夜にニューデリーで起きたレイプ事件だ。女子学生(23)が友人男性と私営乗り合いバスに乗ったところ、別の男に「こんな時間に何をしている」といいがかりをつけられた。その後、酒に酔った6人にレイプされ、鉄パイプで暴行を受けたうえ車外にほうり出された。女性は重体で腸を摘出する手術を受けた。犯人は全員逮捕された。

・鉄の棒で性的暴行を受け、腸管を損傷していた

・女性は重体で腸を摘出する手術を受けた

・病院側によると、臓器不全を起していたという

・死亡した女性の担当医によると、女性は事件で体や頭部に重傷を負い、臓器不全を起こしていた

・鉄棒で殴られるなど残忍で

・インドでレイプ犯罪は多発しており、幼児が被害者となるケースもある。

インド紙ヒンドゥスタン・タイムズによると、2010年は報告分だけでも2万2千件あり20年間で倍増した。

・女性は約1時間にわたって暴行、レイプされた後、車外に放り出された。

・被害女性は逃れようとして容疑者のうち3人にかみついたと報じられている

・被害者をひき殺そうとした疑いも浮上

参照元 : アルコール・カフェイン業界と芸能人の広告戦略とアルコール・カフェイン中毒について
http://blog.goo.ne.jp/alcoholismgoo/e/f4007e5971c64fe1c48b97de63ecc3c9

2012年インド集団強姦事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/2012%E5%B9%B4%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E9%9B%86%E5%9B%A3%E5%BC%B7%E5%A7%A6%E4%BA%8B%E4%BB%B6

人気ブログランキングへ

大手広告代理店「博報堂」の社員2人を強姦容疑で逮捕

女性を酔わせて乱暴を…博報堂社員2人を逮捕

2013/10/17 17:01
 
mqdefault (3)

女性を酒に酔わせて乱暴しようとした疑いで、大手広告代理店の社員が逮捕されました。

博報堂の社員・岡田知也容疑者(24)と白方恭平容疑者(25)は8月、東京・目黒区の岡田容疑者の自宅で、酒に酔って抵抗できない20代の女性を乱暴しようとした疑いなどが持たれています。警視庁によりますと、岡田容疑者らは、食事会で知り合った女性を自宅に誘い、ワインの一気飲みを繰り返して女性を酔わせたうえで、無理やりキスをしたり、胸を触るなどしました。女性はさらに乱暴されそうになったため、泣きながら抵抗し、岡田容疑者の家から逃げ出したということです。岡田容疑者は、「合意のうえだった」などと容疑を否認しているということです。

参照元 : テレ朝ニュース
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000014335.html





【関連記事】
大手広告会社「博報堂」の社員が合コンで知り合った女性を強姦した疑いで逮捕 「合意の上だった」と容疑を否認
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51925834.html
『政治家と裏社会』日本社会を裏で牛耳ってる黒幕はCIAの手先『電通と博報堂』である
http://50064686.at.webry.info/201203/article_23.html

人気ブログランキングへ

大手広告会社「博報堂」の社員が合コンで知り合った女性を強姦した疑いで逮捕 「合意の上だった」と容疑を否認

博報堂社員、合コン後に自宅で酔った女性を暴行

2013年9月28日11時08分
 
Akasaka_Biz_Tower

大手広告会社「博報堂」(東京都港区)の社員が合コンで知り合った女性を暴行したとして、警視庁中央署は27日、東京都目黒区三田、同社社員岡田知也容疑者(24)を準強姦ごうかんの疑いで逮捕したと発表した。

調べに対し「合意の上だった」と容疑を否認している。

同署幹部によると、岡田容疑者は6月15日早朝、自宅で、酒に酔っていた20歳代の女性を暴行した疑い。同容疑者は、14日夜に都内の飲食店で開かれた会社の同僚らとの合コンに参加し、被害者の女性と知り合いになった。その後、酔った女性を自宅に誘い、一緒に酒を飲んでいたという。

博報堂広報室は「事実関係を確認中で、事実であれば厳正に対処していきたい」としている。


博報堂社員を逮捕、女性に性的暴行した疑い

2013年9月27日13:46

酒に酔って抵抗できない状態の20代の女性に性的暴行を加えたとして、大手広告会社『博報堂』の社員が警視庁に逮捕されました。 準強姦の疑いで逮捕されたのは、『博報堂』の営業担当社員・岡田知也容疑者(24)です。岡田容疑者は今年6月、東京・目黒区の自宅アパートで酒に酔って寝ていた、20代の女性に性的暴行を加えた疑いが持たれています。

警視庁によりますと、岡田容疑者は男女数人で酒を飲んだ後、友人の男性と初対面だった被害者の女性の3人で、自宅アパートに移動し、酒を飲みました。そして、男性と女性が酔って寝込んだ後に犯行に及んだということです。岡田容疑者は、『合意の上だった』と容疑を否認しています。

参照元 : TBSニュース

http://news.tbs.co.jp/20130927/newseye/tbs_newseye2018027.html


博報堂社員を逮捕 ワイン飲んで寝込んだ女性を…

2013/09/27 17:55

酒に酔って抵抗できない状態の女性を乱暴したとして、大手広告会社「博報堂」の社員の男が逮捕されました。

博報堂の社員・岡田知也容疑者(24)は6月、東京・目黒区の自宅で、酒に酔って抵抗できない20代の女性を乱暴した疑いが持たれています。警視庁によりますと、岡田容疑者は男女数人と食事をした後、女性らとタクシーで帰宅しました。

その後も未明までワインを飲んでいるうちに、女性は寝てしまったということです。警視庁の調べに対して、岡田容疑者は「合意の上だった」などと容疑を否認しているということです。博報堂は、「事実関係を確認して厳正に対処します」とコメントしています。

参照元 : テレ朝ニュース
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000013133.html



【関連記事】
『政治家と裏社会』日本社会を裏で牛耳ってる黒幕はCIAの手先『電通と博報堂』である
http://50064686.at.webry.info/201203/article_23.html
大手広告代理店「博報堂」の社員2人を強姦容疑で逮捕
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51928929.html

人気ブログランキングへ

米国ゴールドマンサックスにディレクターとして勤務する韓国人、ジェイソン・リー(37)を強姦容疑で逮捕

ヌードパーティーで性暴行容疑  ウォールストリート30代の韓国人逮捕

2013年8月23日 10:45 

ウォールストリートで財政專門家として勤務する30代の韓国人男性が20歳の女性をレイプした疑いで逮捕された。ニューヨーク州イーストハンプトン警察によれば、ゴールドマンサックスにディレクターとして勤務する韓国人・ジェイソン・リー(37)が最近レンタルした休養地の別荘でヌードパーティーを開催中、20歳女性を強制性暴行した疑い。 

既婚者であるジェイソン・リーは、当時、自分の夫人と一緒にこの別荘に滞在しており、リーを含む大勢の人がパーティーをしていて、一部はヌード状態であったことが分かった。

美州韓国日報
http://www.koreatimes.com/article/811285 



Married Goldman Sachs bigwig arrested for rape

New York Daily News
http://www.nydailynews.com/new-york/married-goldman-sachs-bigwig-arrested-rape-article-1.1434339 

レイプ事件が起こったイーストハンプトンにある彼のレンタルルーム▼
レイプは、伝えられるところでは行われたイーストハンプトンにホーム。



人気ブログランキングへ

韓国で強姦ブーム!去年、ソウル市で発生した性的暴行事件は6千件余で5年間で61%も増加

韓国で今レイプがブーム! ソウル市だけで年6千件!5年間で61%増

2013/05/21(Tue) 06:12

ソウル市が市民7万人余を対象に性暴行予防教育を実施する。学校と区役所に専門講師を投入し、護身術など性的暴行の危機対処法を教育する場を用意する。去年、ソウル市で発生した性的暴行事件は6千件余で5年間で61%も増加した。

ソース :
ソウル「女性暴力予防教育」実施



人気ブログランキングへ

最新記事






楽天トラベル




人気ブログランキング

【注目記事】
★裏天皇とは一体誰なのか?「前田ゴロウ(ユダヤ名:オクラディッシュ・ハーマン)、小野寺 直、伏見博明」明治以降の皇室を牛耳ってきた傍流勢力

★3.11東日本大震災は人工地震だった!元アメリカ国家安全保証局が内部告発 「米国とイスラエルの裏権力が核兵器を使った」

★【神道の闇】天皇一族は悪魔崇拝者 神道=日本版キリスト教・ユダヤ教

★日本や世界各地にある「鳥居」の謎 宇宙人との関連性

★【日航機123便墜落テロ事件】事後処理の為の特殊部隊の編成、情報撹乱、毒ガス攻撃、火炎放射器で焼き殺す!まさに地獄以下の有様

★日航機123便墜落テロ事件の不可解な点!米軍は事故後20分で墜落地点を特定!助かるべき多くの生存者が殺された

★自民党・安倍政権は民主党を上回るスピードで売国(公約違反)を進めている

★関東連合OBで元暴力団の石元太一被告と海老蔵事件の伊藤リオンがセキュリティの黒人とガチ喧嘩してる映像が流出

★シリアの化学兵器攻撃は911やボストンテロ同様、アメリカの自作自演 【決定的証拠 まとめ】

★1%の人間が企む世界支配の計画を暴く『これは架空の物語ではありません』

★チャンネル桜事務局の壁に十字架 そして新興宗教『キリストの幕屋』『統一教会』との関係とは?

★911同時多発テロ 世界貿易センタービルの嘘を暴く

★【閲覧注意】VIEWER WARNING テロリストがアサド政権に協力した2人の男を処刑!生きたまま首を切断(R15指定)

★【閲覧注意】<シリア>SAFヘリコプターによる空爆の余波 首が吹き飛んだ死体

★【閲覧注意】<シリア>カメラの目の前で兵士の頭が吹っ飛ぶ瞬間映像(グロ注意)R18指定

★【閲覧注意】シリアにて戦車の砲撃を受けた反体制派メンバーが粉々にふっ飛ぶ瞬間映像

★【閲覧注意】タリバンのメンバーが、断頭した男性の生首でサッカー(R18指定)
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ