地 球 情 報 局

珍事件・仰天NEWS・世界各国のNEWS・政治・衝撃映像など

ホスト

大阪・ミナミの21歳ホスト「今月は死ぬ気で!」テキーラ5杯を一気飲み ⇒ 急性アルコール中毒で死亡

21歳ホスト「今月は死ぬ気で!」テキーラ一気飲みで死亡 犇防論験茘瓩糧甍イ砲犬燹岼酒コール」ノート

2015.10.6 11:00
 
2015-10-14_131319

「今夜もきました! 素敵(すてき)な姫が ホストが届けるシャンパンコール 乾杯、乾杯、乾杯だ〜!」。拍手と嬌声(きょうせい)がこだまする大阪・ミナミのとあるホストクラブ。コールにあおられて一気に飲み干したテキーラが、まだ21歳の若者の命を奪った。

多量の飲酒で昏倒(こんとう)するような事例が相次いでいたのに、店側が安全配慮義務を怠ったとして、急性アルコール中毒で死亡したホストの男性の両親が、ホストクラブと経営者らに約8600万円の損害賠償を求めて大阪地裁に提訴した。両親の手元には、男性が覚えようとした「飲酒コール」をいくつも書き連ねたノートが残され、なおさら悲哀がにじむ。一気飲みは業務か、自己責任か。

5杯を一気直後…激しく嘔吐

今から約3年前の平成24年8月1日午前6時。すっかり夜も明け、外に出れば出勤途中のサラリーマンに出くわす時間帯だ。ミナミのホストクラブでは、勤務を終えたホステスらをターゲットに、早朝営業の真っ最中だった。

源氏名・流星=仮名=は4月にスカウトされたばかりの新人ホスト。この日は客に指名されたホストをサポートする「ヘルプホスト」として席についていた。

訴状などによると、当時店内には2、3組の客がいた。そしてそれぞれの客同士、ホスト同士が競い合うように、飲酒コールが叫ばれ始めた。

リズムに合わせて、ホストが次々に酒をのどに流し込み、客がうれしそうに追加の注文を出す。ヘルプの流星もコールに促され、アルコール度数が40度もあるテキーラを5杯、立て続けに一気飲みした。

「気分が悪い」。流星は直後から同僚ホストに体調不良を訴え、激しく嘔吐(おうと)。店奥のボックスソファ席に倒れ込むと、すぐに眠り込んだ。営業中ということもあり、見かねた従業員が何度か流星を起こそうとしたが、一向に起きる気配はない。

午前7時半ごろ、従業員が見ると、流星は顔面蒼白(そうはく)となり泡を吹いていた。慌てて人工呼吸をしたが反応はなく、同8時ごろ、現場リーダーが119番。病院に搬送されたが、間もなく死亡が確認された。死因は急性アルコール中毒だった。

姫と王子のシャンパンコール

連絡を受けて市内の病院に駆けつけた流星の父親は、目を閉じたままもう起きることのない流星と対面した。

「なぜ突然…」。ホストをしていたことも知らなかった。状況を理解できず、ただ涙にくれた。

流星は3人きょうだいの一番上。父親は「お兄ちゃんだが、幼いころは、私の膝の上でごはんを食べるような甘えん坊だった。涙もろく優しい子だった」と振り返る。

だが中学のころに反抗期を迎え、高校を中退した後は三重県の工場に就職。父親とは次第に疎遠になっていったという。

明確な時期は分からないが、工場を1年ほどで退職し、大阪に戻ってバーなどのアルバイトをしていたようだ。

息子の身に一体何が起こったのか。流星が肌身離さず持っていた手のひらサイズの小さなノートに、そのヒントがあった。

開くと飲酒コールや接客時の会話の流れ、ホストの心得などが手書きでびっしりと書き込まれていた。懸命に仕事を覚えようとしていたまじめな一面がのぞいた。

その内容からは、客に酒を購入させ、ホストがそれを飲み干すというパフォーマンスが、売り上げにおいていかに重要視されていたかが分かったという。

ノートにたびたび出てくる「シャンパンコール」の文字。流星は「今日はシャンパンコールが全然ダメだった」「シャンパンコールをがんばる」と、反省や目標を記していた。

客は「姫」、指名されたホストは「王子」と呼ばれる。流星のノートからコールを抜き出してみる。

今夜のホストは絶好調!!(GO、GO、GO)

シャンパン入って絶好調!!(GO、GO、GO)

ミナミに響け!!

Hey!(Hey)

Ho!(Ho)

1、2、3、オープン!(GO×12)

今夜もきました!!(ハイ×3)

素敵な姫が(ハイ×2)

ホストが届けるシャンパンコール(ヤリます、魅せます、聞かせます)

素敵な姫と素敵なホストに(乾杯×3だ〜)

一番姫様、グイグイググイと!!

お次は王子がグイグイググイと!!

父親の考えでは、一連のコールとはつまり、一気飲みの「ショー」だ。ホストたちはこのコールで場を盛り上げ、客に高価な酒を注文させるよう、店側から指示されていたという。

華やかイメージ裏腹…手取り3万円

流星は亡くなる前月の7月初め、ノートに「今月は死ぬ気で!」と大きな字で目標を書き込んでいた。なぜそれほど焦っていたのかは分からない。ただ、金に困っていた様子はあった。

夜な夜な大金が飛び交う華やかなイメージの強いホストクラブだが、新人ホストで固定客もそれほどついていなかった流星の生活は決して楽ではなかったようだ。6月の流星の給与明細をみると、支給額は約16万円で、控除後の手取り額はわずか約3万円だった。

客がツケ払いで飲んだ「未収」は最終的にホストが責任を負うシステムだった。流星の「未収」はたまる一方で、ノートには(1)父親に頼み込む(2)ヤミ金(3)友達に借りる−と思いつく回収方法が記されていた。

「死ぬ気で」と決意したその7月の飲酒量は、確かに尋常ではなかった。流星が7月6日、ある友人に送ったメールには「テキーラジョッキで5杯目突入やあ…」の記載が…。2日後に別の友人に送ったメールはさらに異常だ。

「昨日焼酎の瓶ボトル一気した後、ハーフボトル一気して、さらにテキーラ祭りやったねん…さすがに死んだわ…」

労災は認められず

「息子は家では酒をまったく飲まず、コーラや麦茶を好んでいた。酒は飲めない方だったのではないか」と父親は言う。だから、急性アルコール中毒という死因が余計受け入れられなかった。

「好んで飲んでいたはずはない」。父親は息子の死後、盛り上げ役として接客中に飲酒(一気飲みも含む)することはホスト業務の一環だったとして、労働基準監督署に労災認定を申請したが、労基署には「過度の飲酒が業務でないことは当然」「業務から逸脱した行為だ」と一蹴された。

両親は昨年7月、業務として大量の飲酒を伴う接客を指示・承諾したうえ、泥酔状態で寝ている流星を放置して死亡させたとして、店の経営責任者と現場リーダーの2人を業務上過失致死罪で大阪府警に刑事告訴。現在、府警による捜査が行われているという。

さらに両親は今年7月、損害賠償請求訴訟も大阪地裁に提起。9月の第1回口頭弁論では店側が請求棄却を求め、争う姿勢を示した。父親は「本当はこんな訴えは起こしたくなかった。ただ一言、店側に謝罪してほしかった」とつぶやいた。

追い詰められたホストの悲しきシャンパンコール。今夜もあちこちのクラブで王子たちが叫んでいる。

参照元 : 産経新聞

wst1510060005-p1





歌舞伎町の某有名ホストクラブ・ナンバー1カリスマホストのYさんが教える「注意すべき非モテ癖3つ」

カリスマホストが教える「注意すべき非モテ癖3つ」
 
love-8

モテる男とモテない男の一体何がそんなに違うのか? 顔か? どうせ顔だろ? と思いがちだが「顔は関係ありませんよ。顔が微妙でもナンバー1になった奴はたくさんいます」とカリスマホストのYさんは語る。

Yさんは歌舞伎町の某有名ホストクラブでナンバー1の座に就くホストである。そんなYさんに「注意すべき非モテ癖3つ」を教えてもらったのでご紹介したい。

・非モテ癖その1:携帯をずっと触る
「女性といるときに携帯をずっと触るのはNGですね。女性に対して興味がないと言っているようなものです」とYさんは語る。女性といるとき、メールが鳴ったり電話がかかってくるのは「あ、この人、人気があるんだな」と女性には映るのでまだいいが、意味もなく携帯を触るのは「一緒にいても退屈です」という意味に受け取られてしまう場合があるので要注意とのこと。

・非モテ癖その2:すぐに謝る
「すぐに謝るのはホントにダメ。相手に気を遣わせることになる」とYさん。すぐに謝る男性は「弱い人だな」という印象を与えてしまうだけではなく、相手の女性に気を遣わせる場合がある。謝れると「私が悪かったのかな……」と責められているように感じる女性も多くいるため、すぐに謝るのは非モテ癖になるのだそうな。

・非モテ癖その3:いちいち「楽しい?」と確認する
「一緒にいて “楽しい? 大丈夫?” と、いちいち謝るのは絶対にダメ! 優しい行動に見えて、実は最悪の質問です」と、Yさんは鼻息荒く語る。女性に対し「一緒にいて楽しい?」と確認する行為は「私が楽しませなきゃいけないのかよ!!」と女性にプレッシャーを与えてしまうので、居心地を悪くする最悪の質問らしい。

・嘘でもいいから自信があるように振舞う
女性に「一緒にいて楽しいな」と思わせるコツは「自信があるように振舞うこと」だとYさんは語る。小さいことにビクビクするのではなく、堂々と振舞うことで女性に「頼りがいのある人だな」と思われることこそがモテに繋がるのだという。

「嘘でもいいから、自信があるように振舞うと女性はついてきますよ」とYさん。いきなり自信を持つのは難しいが……とりあえず自信があるように振舞うフリから始めてみてはいかがだろうか!

執筆 : ピコロス
イラスト : マミヤ狂四郎
ロケットニュース24

menu03

新宿歌舞伎町で無許可営業していた韓国人ホストクラブを摘発 経営者で韓国籍のイ・ジョンソク容疑者(41)ら4人逮捕

韓国人ホストクラブ摘発 4人を逮捕 風適法違反の疑い

2013年11月19日11:44
 
mqdefault (5)

東京の新宿歌舞伎町で無許可で営業していた韓国人のホストクラブが摘発され、経営者の男ら4人が警視庁に逮捕されました。

風適法違反の疑いで逮捕されたのは、歌舞伎町の韓国人ホストクラブ『Loco』の経営者で韓国籍のイ・ジョンソク容疑者(41)です。

イ容疑者は17日未明、風俗営業の許可を取らずに、従業員の男に女性客の接待をさせた疑いがもたれています。また、従業員の男3人も資格外活動の疑いで逮捕されました。

取り調べに対し、従業員3人は容疑を認めていますが、イ容疑者は容疑を否認したうえで、「私の人生が台無しになってしまうので、詳しくは話せません」と供述しているということです。




人気ブログランキングへ

【東京・八王子市ホストクラブ元経営者遺体遺棄事件】新たに元店長の青野俊太朗容疑者(34)を逮捕

ホストクラブ経営者失踪、8人目の容疑者を逮捕

2013年9月28日22時41分
 
masamichi5

東京都八王子市のホストクラブ経営、土田正道さん(当時43歳)が失踪した事件で、警視庁は28日、同市並木町、飲食店経営青野俊太朗容疑者(34)を死体損壊、死体遺棄の両容疑で逮捕した。

この事件の逮捕者は8人になった。

発表によると、青野容疑者は2010年11月25日から12月にかけて、同クラブの元共同経営者、玄地栄一郎容疑者(31)(両容疑で逮捕)らと共謀して同市内の民家で土田さんの遺体を薬剤で溶かすなどした上、汚水槽に遺棄した疑い。容疑を否認しているという。

青野容疑者は、同クラブや、土田さん経営の飲食店で勤務していた。

参照元 : 読売新聞
新たに元店長の男逮捕 ホストクラブ元経営者遺棄

2013/09/29 00:15

東京・八王子市のホストクラブ元経営者の遺体を遺棄したなどとして、警視庁は、新たに元店長の男を逮捕しました。この事件での逮捕者は8人目です。

ホストクラブ元店長の青野俊太朗容疑者(34)は2010年、八王子市内で元経営者の土田正道さん(当時43)の遺体を捨てた疑いなどが持たれています。この事件ではすでに、土田さんとホストクラブを共同経営していた玄地栄一郎容疑者(31)や元従業員の阿部卓也容疑者(26)ら7人が逮捕されていますが、青野容疑者を含む全員が容疑を否認しています。

玄地容疑者らは、土田さんとの間で金銭トラブルを抱えていたとみられ、阿部容疑者の父親の自宅の汚水槽からは、土田さんのものとみられる人工の歯、インプラントが見つかっています。このため、警視庁は、土田さんが死亡した経緯についても調べる方針です。




【関連記事】
【八王子・ホストクラブ元経営者・死体損壊遺棄事件】薬剤使用し、遺体を溶かして下水道に流した可能性
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51924557.html
東京都八王子市の元ホストクラブ経営・土田正道さん失踪事件 遺体の一部を発見!死体損壊・遺棄容疑で元ホストクラブ店長の男ら数人の逮捕状
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51924252.html

人気ブログランキングへ

【東京都八王子市の元ホストクラブ経営・土田正道さん失踪事件】遺体の一部を発見!死体損壊・遺棄容疑で元ホストクラブ店長の男ら数人に逮捕状

八王子ホスト失踪、遺体の一部発見 死体損壊・遺棄容疑で知人の男ら逮捕へ

2013.9.18 09:49
 
01

東京都八王子市の元ホストクラブ経営、土田正道さん=当時(43)=が平成22年から行方不明になっている事件で、同市内で土田さんの遺体の一部が見つかり、遺体の損壊や遺棄に関与したとして、警視庁捜査1課が死体損壊・遺棄容疑で、知人で元ホストクラブ店長の男(31)ら数人の逮捕状を取ったことが18日、捜査関係者への取材で分った。容疑が固まり次第逮捕する方針。 

情報提供を基に、捜査1課が同市内の元店長の関係先から人骨の一部とインプラント(人工歯根)を発見。インプラントの形状などから土田さんの遺体と確認された。捜査1課は元店長らが土田さんとトラブルを抱えていたとみて、死亡の経緯についても調べる。

土田さんは22年11月25日朝、妻に「店の関係者に会いに行く」と言い残して自宅を出たまま行方が分からなくなり、妻が八王子署に相談していた。

元店長ら2人は土田さんの失踪当日の夜、土田さんの携帯電話を損壊して檜原村の山中に捨てたとして、器物損壊容疑で逮捕、起訴され、執行猶予付き判決を受けていた。元店長らは公判で「土田さんの行方を知らない」と説明していた。

参照元 : 産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130918/crm13091809520007-n1.htm



警視庁・八王子署管内ホストクラブ経営者所在不明事案
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/jiken/jikenbo/hachioji3/hachioji3.htm

host

村西徹ブログより一部抜擢

消息筋によりますと、司法当局の「なんとか連合」摘発のために 秘かに捜査が開始されてた、とのことでございます。 

ことの発端となったのはカリスマホストが 「なんとか連合」にさらわれたまま行方不明となって 今日まで死体も上がらない事件、とされております。 

t02200166_0259019511245689736

頼朝という元カリスマホストが現在行方不明

いずれこうした「なんとか連合」の悪業の全容がアバかれて 罪人たちは塀の向こうに落ちることとなり自死なされた上原美優さまの復讐が果たされる日が来るでありましょう 

人気ブログランキングへ

ホストクラブの女性客に暴行を加えて重傷を負わせたとして中国籍で元ホスト、李永峰容疑者(23)ら中国人の男女5人を傷害容疑で逮捕

女性客に腹立て殴る蹴る 中国人ホストら男女5人逮捕 警視庁

2013.7.24 13:53

ホストクラブの女性客に暴行を加えて重傷を負わせたとして、警視庁池袋署は傷害容疑で、中国籍で元ホスト、李永峰容疑者(23)=東京都豊島区池袋=ら中国人の男女5人を逮捕した。同署によると、李容疑者は「関係ない」と容疑を否認し、ほかの4人は「店内で横柄な態度をとられ、腹が立った」と認めている。

5人の逮捕容疑は1月7日午前4時50分ごろ、豊島区池袋の路上で、中国人ホストクラブを利用した29歳と34歳の中国人女性2人に殴る蹴るの暴行を加え、顔面骨折の重傷などを負わせたとしている。

同署によると、李容疑者は当時、同店のホストで、ほかの4人は従業員などだった。2人が料金を支払って店から出た直後、李容疑者らが呼び止め、暴行したという。

ソース:産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130724/crm13072413540009-n1.htm 

人気ブログランキングへ

最新記事






楽天トラベル



bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


人気ブログランキング

【注目記事】
★裏天皇とは一体誰なのか?「前田ゴロウ(ユダヤ名:オクラディッシュ・ハーマン)、小野寺 直、伏見博明」明治以降の皇室を牛耳ってきた傍流勢力

★3.11東日本大震災は人工地震だった!元アメリカ国家安全保証局が内部告発 「米国とイスラエルの裏権力が核兵器を使った」

★【神道の闇】天皇一族は悪魔崇拝者 神道=日本版キリスト教・ユダヤ教

★日本や世界各地にある「鳥居」の謎 宇宙人との関連性

★【日航機123便墜落テロ事件】事後処理の為の特殊部隊の編成、情報撹乱、毒ガス攻撃、火炎放射器で焼き殺す!まさに地獄以下の有様

★日航機123便墜落テロ事件の不可解な点!米軍は事故後20分で墜落地点を特定!助かるべき多くの生存者が殺された

★自民党・安倍政権は民主党を上回るスピードで売国(公約違反)を進めている

★関東連合OBで元暴力団の石元太一被告と海老蔵事件の伊藤リオンがセキュリティの黒人とガチ喧嘩してる映像が流出

★シリアの化学兵器攻撃は911やボストンテロ同様、アメリカの自作自演 【決定的証拠 まとめ】

★1%の人間が企む世界支配の計画を暴く『これは架空の物語ではありません』

★チャンネル桜事務局の壁に十字架 そして新興宗教『キリストの幕屋』『統一教会』との関係とは?

★911同時多発テロ 世界貿易センタービルの嘘を暴く

★【閲覧注意】VIEWER WARNING テロリストがアサド政権に協力した2人の男を処刑!生きたまま首を切断(R15指定)

★【閲覧注意】<シリア>SAFヘリコプターによる空爆の余波 首が吹き飛んだ死体

★【閲覧注意】<シリア>カメラの目の前で兵士の頭が吹っ飛ぶ瞬間映像(グロ注意)R18指定

★【閲覧注意】シリアにて戦車の砲撃を受けた反体制派メンバーが粉々にふっ飛ぶ瞬間映像

★【閲覧注意】タリバンのメンバーが、断頭した男性の生首でサッカー(R18指定)
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ