地 球 情 報 局

珍事件・仰天NEWS・世界各国のNEWS・政治・衝撃映像など

フクイチ

東電も認めた!危険な放射性水蒸気が昼も夜もなく24時間噴出

東電も認めた!フクイチの地下から危険な中性子放射性・猛毒トリチウム殺人水蒸気!東京に日本各地に…

2015-07-03 22:10:45

20150703211545245

@neko_aii
6月26日
2015年6月24日 おしどりマコさんによると 東電も放射性水蒸気が昼も夜も無く 24時間噴出を認めてる 既に核燃料が地下水と接触 水蒸気と地下水脈の流れとして 大気と水流の両面で環境中に拡散し続けてる これは日本が放射能臨界漏洩の 止まらない国になってしまったことを示してる

20150703220302075

@cmk2wl
皆がしつこく追及したから、東電もトリチウム水蒸気を認めざるを得なくなったんだろうね。状況を分析してどんどん発信をすれば状況は変わる。 ジャーナリストも重い腰をあげて東電に突っ込みを入れるし、誤魔化しきれなくなる(そもそも誤魔化せてないけど)
12:50 - 2015年7月1日

20150703200931778 (1)

フクイチの地下から危険な中性子放射性・殺人水蒸気!米国の独立紙、東京圏3800万人が最終的に避難か!?新たな恐怖!核燃デブリ「地底臨界」危機進行中!

フクイチの地下から危険な中性子放射性・殺人水蒸気!米国の独立紙、東京圏3800万人が最終的に避難か

新たな恐怖!核燃デブリ

「地底臨界」危機進行中!

20150623193311925

20150623193333411

20150623194149200

20150623194205013

飯山一郎のLittleHP 下記に全文…

東京に日本列島に襲来!フクイチ発「猛毒トリチウム水蒸気雲」福島原発が噴出する濃厚な放射能雲 「核の冬」

20150420205133717

20150420205152935

飯山一郎のLittleHP

おしどりマコさんによると 「放射性水蒸気が昼も夜も無く24時間噴出」を東電も認めているという。 (記事)

cmk2wl氏は 「皆がしつこく追及したから、東電もトリチウム水蒸気を認めざるを得なくなったんだろうね」と発信している。 (記事)

東電なんぞが認めようが認めまいが…、フクイチの地下から噴出している膨大な量の湯気・水蒸気は、トリチウム水蒸気であり、中性子線を発射している殺人性のプルーン(放射能雲)である。

このことを↑キチンと認識し理解している人物が、日本のトップ層には ほとんどいない!鳩山由紀夫元総理と村田光平元スイス大使以外はチキンばかり…、ということが分かったこと。←これが、先週の鷲の上京の最大の成果であります。はい。 \( 大苦笑 )/

飯山一郎の主張は、体制側にとってはシャクにさわることばかり。とくに「中性子線水蒸気」は、日本国の国家秘密だ。が、しかし、国際社会では秘密でも何でもない、一般常識だ。

そこで、「飯山一郎の主張」を分かりやすく要約した“まとめ”を、以下に掲載します。国際社会の一般常識を身につけるためにも、ご一読のほど。(飯山一郎)

ま と め

2011年3月11日の東京電力福島第一原子力発電所の原発事故は、人類史上最悪の原子力事故となりました。その後も事態は収束する兆しが一向にありません。

今年の4月からは、地下に溶け落ちた100トン近い核燃料(デブリ)が、再臨界を起こしたために超高熱を発していて、これに地下水が流れこんで、水蒸気爆発を起こしているとしか考えられない事態が発生しています。

さらに深刻な問題は、中性子線を出す核種(プルトニウム240など)が、沸騰して蒸気化し、超微粒子(蒸気の粒)となって大気中に大量に放出されていることです。3人の核物理学者と何時間にも渡って議論を交わして、私の推論の信憑性は確認出来ています。

このプルトニウムの超微粒子を、数千万〜1億人の日本人が吸い込んでしまったことは、過去4年間の内部被曝と複合して、今後、早い時期に大量の病人と死人が続発するということです。これは日本国の滅亡どころか、日本民族の消滅を意味します。

さらなる大問題は、そのプルトニウムの超微粒子が、中国やロシアにも飛んで行ったという事実です。この現況・現実を、中国とロシアは絶対に放置しません。

人類全体、そして地球の問題として、福島原発事故を収束させるために、国際社会が日本の主権を剥奪して国際管理下に置き、収束作業を開始する日が近づいています。

その際、東日本に住民がいては邪魔なので、「人道的な措置」という大義名分の下に、半ば強制的な移住が行われるでしょう。

ロシアは、チェルノブイリ以降、実質、1500万人近い人口を失っているため、これを補完するために、2000万人程度の日本人なら喜んで引き受けるはずです。

日本国内では、すでに首都圏では急病人が続出していますし、火葬場は満杯です。

今までもこれからも、放射能を甘く見るような脳天気な人たちは、これからバタバタと死んで行くでしょう。

今後の対策として、
(射性物質の体内侵入(特に吸気)に注意して、自宅を放射能ゼロ空間にする。
∪犬た植物性の乳酸菌(豆乳ヨーグルトなど)を摂取する。
少食・粗食に徹する。
し賣・血行を促進する運動をする。
タ搬里魏垢瓩襦
μ鞠戚瑤里△蕕咾茶を飲む。
体調が悪くなっても病院には行かず自然治癒で治す。
╂簑个膨めないという精神力を持つ。

是非、心と体の免疫力をアップする生活を実践して下さい。

上の 『ま と め』 は、村田光平・元スイス大使の御机下にも某筋から発信済みである。6月27日、鷲は村田光平先生と夕食を共にした。村田光平先生は、大変な「天才老人」で、その聡明きわまりない理解力には舌をまいた。この夕食会の席には、遅れて新井信介氏も同席したが、同じ感想をもったという。鷲の 『ま と め』は、村田光平先生が手を入れられたあと、世界中に発信されるはずである。

飯山 一郎より

暴走する福島第一原発1号機、2号機、3号機は、悪魔と化して放射能を天空に吹きあげています!

高山清洲・世界平和 人類みんな兄弟

15/06/30 01:07  放射能汚染

これだけひどい放射能汚染であるが、国民は普段通りの生活をしているのは、何故か?

暴走する福島第一原発1号機、2号機、3号機は、悪魔と化して放射能を天空に吹きあげ、高濃度放射能汚染水を海に垂れ流しています!

現在、連日、水蒸気爆発が起こっています!

20150703211618240

とどめる手段は、人類にはありません!

この暴走する手に負えないモンスターを、再び再稼働しようとする売国奴たちは「人命」よりも「金もうけ」に熱中しています!

デブリの熱量.一時間あたりの水蒸気生産量は、1号基1800トン、2号基3200トン、3号基3200トン。

あくまで推定ですが、しかし潜在的には、これぐらい作り出せるようです。水蒸気にして3000トンとは想像できませんが・・・・・! 福島第一原発の水蒸気爆発は、深刻な影響を関東、中京、関西へと及ぼしています。中性子まで、放出しています!

この最悪な状況に対して、政府や、東電は、お手上げの状態でありなすすべを知りません! 水蒸気爆発により噴出する蒸気で、視界はゼロです! この水蒸気が、風により関東から、関西へと流れています!

デブリにより、直径10キロの大穴が地上にあいてスカイシャインが起こりますと関東どころか、関西までもが高濃度の放射能のシャワーを浴びてしまいます・・・・・・・!

考えただけでも、空恐ろしくなります!

要警戒期間に突入しています!

ここ半年ですかね!

高山清洲・世界平和 人類みんな兄弟より

福島原発は時限爆弾!全くコントロールなど出来ていない!福島で本当は一体何が起きているのか?地震、災害、人災…!破損した原子炉と莫大な放射性物質/もう一度、大きな地震がおきれば、地獄の様なひどい事態が生じかねない。しかもコントロールされているとはほど遠い状況だ。

フクイチで新たな恐怖!核燃デブリ「地底臨界」危機進行中!東日本どころか地球規模の超巨大原子力災害に

フクイチで新たな恐怖!核燃デブリ「地底臨界」危機進行中!東日本どころか地球規模の超巨大原子力災害に突き進む! 核燃デブリが地中へ抜け落ちていく? 100t超といわれる大量のデブリ塊はどこへ行ったのか?そして膨大な崩壊熱で水蒸気爆発が繰り返され、新たに生まれた放射性物質が地上へまき散らされる…。

質量がケタ外れに多い福島第一原発のデブリが「地底臨界」すれば、東日本どころか地球規模の超巨大原子力災害に突き進む!海外の研究者や政府関係者が不安視、苛立つ最悪の「地底臨界」危機進行中…!どう見ても、どう考えても大変なことになっている福島第一原発

福島原発は時限爆弾!全くコントロールなど出来ていない!福島で本当は一体何が起きているのか?地震、災害

20150527181237925

b7a39eaf-s

安倍さんは関心を示してくれなかった! 原発そのものはいかなる核兵器よりも危険である。という事を。。

フクイチ核燃デブリ「地底臨界」を収束できる能力と技術をもつのはロシアしかない!恐怖の中性子線やトリチウム… 飯山一郎氏…

20150710120945911

東京に原発事故の影響あった!安倍首相の嘘、政府が証明!放射性物質が飛散、チェルノブイリの1000倍! 参院環境委員会…/東京の放射能汚染は、チェルノブイリ時の1000倍! 本当は東京にもプルトニウム飛散(経産省)内部被曝の影響はこれから始まる!

東京の放射能汚染はチェルノブイリ時の1000倍 【本当は東京にもプルトニウム飛散(経産省)】

20150210215658629

ストロンチウム90の危険性から、目を背けさせようとする人々!日本の場合は、あらゆる口実を作って…!ストロンチウム90がないことにしたいので、魚の骨は検査対象から外しているのです。鎌仲ひとみ監督「ストロンチウムの脅威について」

ストロンチウム90の危険性から、目を背けさせようとする人々!日本の場合は、あらゆる口実を作って…

20150326223017463

ストロンチウム測定は必要ないと答弁書に書いてある!安倍政府の大臣の壊れ具合の桁が違う!壊れても辞任しない!頭が空っぽの竹下亘復興大臣。

駅や電車での急病人がさらに深刻化!血まみれの人や血だまりの目撃例多数、阿鼻叫喚の始まりか!放射能?それとも…

20150615185339113

東京オリンピックは開催できない!ドイツ首相、日本は放射能が強すぎ、危険すぎる!日本以外の国では常識!

20150617220011621

安倍の言う、もし北朝鮮がミサイル攻撃して来たら、集団的自衛権など無力!原発列島の日本、防衛は絵空ごと!/小出裕章氏、原子炉建屋の屋根はペラペラですので。原子力発電所が攻撃を受けた時は、核兵器でやられるよりも、もっとひどい被害が出る!軍事力、武器で国を守る平和を守るなど時代遅れ、友好と不戦の外交力こそ、原発列島日本の国防、平和への道!

安倍の言う、もし北朝鮮がミサイル攻撃して来たら、集団的自衛権など無力!原発列島の日本、防衛は絵空ごと

参照元 : みんなが知るべき情報/今日の物語


小出裕章・元京都大学原子炉実験所助教が会見

プレスクラブ(2015年4月25日)

原子力の研究者でありながら原発の危険性を一貫して訴え、この3月に京都大学を定年で-退官した元京都大学原子炉実験所助教の小出裕章氏が4月25日、外国特派員協会で会見-し、福島第一原発はチェルノブイリ原発のように石棺で封じ込める以外に、これを収束さ-せる方法はないとの考えを示した。

小出氏は、東京電力が計画している、格納容器を補修して水を張り、メルトダウンした核-燃料を上からつまみ出す方法について、放射線量が高くてそのような作業を行うことは不-可能だと指摘。東電は溶け落ちた炉心の一部は圧力容器の底に残り、残りは格納容器の底-にたい積していると主張しているが、実際は格納容器内に広く散乱している可能性が高い-ため、取り出すことが難しい。しかも、格納容器のどこに穴があいているかを調べること-さえ困難な状態で、そのような方法ではいつまでたっても廃炉にすることはできないと語-った。

その上で小出氏は、溶け落ちた燃料の取り出しは出来ない以上、チェルノブイリ原発のよ-うに石棺で封じ込めるしかないとして、まずは汚染水を大量に生み出している現在の水冷-方式を諦め、金属冷却か空冷を採用し、上からカバーをすることで放射能の飛散を防ぐ必-要があるとの見方を示した。また、その際に地下水の流れを止めるために、地下ダムが必-要になるとも指摘した。

ただし、石棺を作成する前提として、まずは1〜3号機の使用済み燃料プールに残る1,-393体にのぼる使用済み核燃料を安全な場所に移す必要があるが、その作業に何年かか-るのかさえ見通しが立っていないとして、福島原発が「アンダーコントロール」と考える-のはまったくの間違いだと語った。





福島第一原発の様子がおかしい!周辺地域で放射線量が1000倍に急上昇

周辺地域で線量が1000倍に急上昇!“フクイチ”で何かが起きている!?

2015/04/27

20150427102104

このところ福島第一原発の様子が、どうもおかしい。特に気になるのが2号機で、4月3日に格納容器の温度が約20℃から70℃へ急上昇した。さらに2日後には88℃に達し、4月第3週現在も70℃前後から下がっていない。もちろん熱源は4年前に 圧力容器からメルトダウンした最大重量100tとも推定される核燃料である。

その温度は、事故当初は太陽の表面に近い4000℃前後で、不純物が混じって核燃デブリ(ゴミ)と化した今でも 塊の内部は1000℃以上を保っているとみられる。つまり、2号機内ではデブリがなんらかの原因で活発化して放熱量が高まっているようなのだ。

この点について琉球大学理学部の古川雅英教授(環境放射線学)は次のように説明する。

「1〜3号機ともに核燃デブリを冷やすために放水作業を続けていますが、その水量調整が実は大変に難しい。少ないと文字通り焼け石に水です。また、極めて稀(まれ)なケースですが、環境条件が整えば、水によって減速された核分裂中性子が連鎖的な核分裂を誘発する可能性もあります」

だから東電の事故処理対策では、今のところ1〜3号機ひとつにつき、一般の水道蛇口ふたつを全開にしたほどの注水を続けている。これは巨大な原子炉格納容器と比べれば意外にわずかな水量といえる。にもかかわらず、なぜ2号機の温度は急上昇したのか?

似た異変は3号機内部でも起きているようで、今年に入って何度か3号機の屋上から大量の蒸気が噴き出す様子がライブ配信映像で目撃された。

そして、もっと見逃せないのが2号機の温度上昇と連動するように4月6日から福島第一原発周辺の「放射線モニタリングポスト」が軒並み高い数値を示し始めたことだ。中でも原発から北方向の南相馬市では、復旧したての常磐自動車道・南相馬鹿島SA(サービスエリア)ポストで通常線量の1000倍にあたる毎時55μSv(マイクロシーベルト)を最大に、市街地各所で数十倍の上昇が見られた。

それぞれの線量上昇時には福島第一原発方向からの風が吹いていた。福島県内各地の放射能汚染を詳しく調べてきた「南相馬・避難勧奨地域の会」の小澤洋一さんはこう語る。

「これら福島県が設置したモニターの高線量折れ線グラフは、異様に長い剣のように突き出た1、2本のピークが特徴的で、しかも短時間に限られた場所で現れたため、あいにく私の個人測定ではキャッチしていません。 しかし福島県は、この後すぐに40ヵ所ものモニターを“機器調整中”とし測定を止めました。この対応はあまりにも不自然だと思います。もし本当に高額な精密モニター機器が何十台も同時故障したというなら、それ自体が行政上の大問題でしょう」

この福島第一原発2号機の温度急上昇と関係がありそうな異変は、実は福島県以外にも及んでいた。そのひとつが4月7日の東京都内だ。本誌は原発事故から4年間、都内43ヵ所の「定点」で月数回ペースの線量測定を実施してきた。

そして北東・北方向から4、5mの風が吹き続けた7日正午から夕方にかけて、港区・新宿区・渋谷区・世田谷区を中心にいつもの2〜4倍に達する線量上昇を確認した。

また「原子力規制委員会」が公開した4月中旬までの全国線量グラフにも東北各県や神奈川県などで急激な上昇が見られた。原発事故以来、東日本地域では地表面に染み込んだ放射性セシウムが1〜3月頃の乾燥期に空中へ舞い上がり、線量を高める「2次汚染現象」が続いてきた。ところが今年の春は、まるで様子が違う。

今の福島第一原発から直接飛来した強い放射性物質が一部地域の線量をスポット的に引き上げているとしか思えないのだ。この新しい傾向は、何を意味するのか?

考えられるのは、原発内の核燃デブリが従来の注水冷却工程に対して異なった反応を示す状態に変化した可能性、例えば、デブリが格納容器下のコンクリートを突き抜けて地盤まで到達(メルトアウト)し、地下水と接触するなどだ。

参照元 : 週プレNEWS


自民党のIPアドレスでWikipediaの原発津波対策に関する記述を書き換えていたことが判明

2014年8月28日 18時15分

自民党のIPアドレス「210.226.6.11」で、Wikipediaの原発に関する記述が編集されていたことが明らかになった。

自民党のIPアドレスで編集されていることが判明したのは、自民党の二階俊博氏に関するページで、二階氏が経産相在任中だった2006年3月の国会で福島第一原子力発電所などにおける津波対策の不備を指摘されたときの二階氏の対応に関する記述。

Wikipediaの編集履歴によれば、二階氏が質問者の日本共産党の吉井英勝氏に原発の安全対策を約束したとの記載に加え、「どのような対策を行ったのかは定かではない。その5年後、2011年に福島第一原子力発電所事故が発生した」と、当初は記述されていた。

しかし、2011年9月に自民党のIPアドレスでこの記述は消され、代わりにに「2010年6月、自民党は津波対策法を国会に提出するが、民主党の無関心から審議に入らないまま、2011年に福島第一原子力発電所事故が発生。震災後与野党が合意し、法案が成立。二階が中心的役割を果たした」と書き加えられている。

なお、自民党のIPアドレスでは、2009年9月に自民党・尾辻秀久氏に関する記事に「大のワイン好き。赤しか飲まない」、民主党・平野博文氏の初当選に関する記述には「電機労連の支持を背景に」と書き足した履歴が残っている。

参照元 : トピックニュース


自民党政権だったら東日本が終わっていた!?

東京電力が記録していた昨年3月15日未明の菅直人元首相(当時)の主な発言は以下の通り。

▽菅直人氏の主な発言

・被害が甚大だ。このままでは日本国滅亡だ
・撤退などあり得ない。命懸けでやれ
・情報が遅い、不正確、誤っている
・撤退したら東電は百パーセントつぶれる。逃げてみたって逃げ切れないぞ
・60になる幹部連中は現地に行って死んだっていいんだ。俺も行く
・社長、会長も覚悟を決めてやれ
・なんでこんなに大勢いるんだ。大事なことは5、6人で決めるものだ。ふざけてるんじゃない
・原子炉のことを本当に分かっているのは誰だ。何でこんなことになるんだ。本当に分かっているのか

【死んだっていい 俺も行く】原発危機的状況に前首相 東電が発言詳細記録




最新記事






楽天トラベル



bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


人気ブログランキング

【注目記事】
★裏天皇とは一体誰なのか?「前田ゴロウ(ユダヤ名:オクラディッシュ・ハーマン)、小野寺 直、伏見博明」明治以降の皇室を牛耳ってきた傍流勢力

★3.11東日本大震災は人工地震だった!元アメリカ国家安全保証局が内部告発 「米国とイスラエルの裏権力が核兵器を使った」

★【神道の闇】天皇一族は悪魔崇拝者 神道=日本版キリスト教・ユダヤ教

★日本や世界各地にある「鳥居」の謎 宇宙人との関連性

★【日航機123便墜落テロ事件】事後処理の為の特殊部隊の編成、情報撹乱、毒ガス攻撃、火炎放射器で焼き殺す!まさに地獄以下の有様

★日航機123便墜落テロ事件の不可解な点!米軍は事故後20分で墜落地点を特定!助かるべき多くの生存者が殺された

★自民党・安倍政権は民主党を上回るスピードで売国(公約違反)を進めている

★関東連合OBで元暴力団の石元太一被告と海老蔵事件の伊藤リオンがセキュリティの黒人とガチ喧嘩してる映像が流出

★シリアの化学兵器攻撃は911やボストンテロ同様、アメリカの自作自演 【決定的証拠 まとめ】

★1%の人間が企む世界支配の計画を暴く『これは架空の物語ではありません』

★チャンネル桜事務局の壁に十字架 そして新興宗教『キリストの幕屋』『統一教会』との関係とは?

★911同時多発テロ 世界貿易センタービルの嘘を暴く

★【閲覧注意】VIEWER WARNING テロリストがアサド政権に協力した2人の男を処刑!生きたまま首を切断(R15指定)

★【閲覧注意】<シリア>SAFヘリコプターによる空爆の余波 首が吹き飛んだ死体

★【閲覧注意】<シリア>カメラの目の前で兵士の頭が吹っ飛ぶ瞬間映像(グロ注意)R18指定

★【閲覧注意】シリアにて戦車の砲撃を受けた反体制派メンバーが粉々にふっ飛ぶ瞬間映像

★【閲覧注意】タリバンのメンバーが、断頭した男性の生首でサッカー(R18指定)
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ