地 球 情 報 局

珍事件・仰天NEWS・世界各国のNEWS・政治・衝撃映像など

ビックフット

【衝撃映像】カナダ・コロンビア州の雪山を二足歩行で歩く「ビックフット」が撮影される

雪山をかなりの速さで歩いていくビッグフットが目撃される/カナダ

ブリティッシュコロンビア州の雪山で、ビッグフットらしき二足歩行生物が目撃されました。映像が撮影されたのは3年前。今年の4月下旬にYouTubeに公開されると、2週間で80万回以上も再生される人気動画になりました。

撮影者のマイルズ・ラモント氏は、この動画について次のように説明しています。

1)映像だと点のようにしか見えないが、肉眼ではもっとはっきり見えた。
 
2)物体は明らかに二足歩行していた。スノーシューズやバックパックは身につけておらず、全身単色だった。映像の場所は柔らかい雪が積もっていて、スノーシューズなしで動き回るのはとても難しい。雪山装備をしていない人間にしては移動速度が非常に速かった。
 
3)撮影場所の足元から300メートルほどの切り立った崖が続いている。我われは登攀装備をしていなかったので日没前に崖を下りることは不可能だった。
 
4)この山では過去にクマにも遭遇しているが、映像の生物は断じてクマやその他の野生動物には見えない。
 
5)多分この映像の最も合理的な説明は、準備不足の登山者が、易しいルートを通らずに、逆に困難な場所を登っているというものだろう。それにしてもこの走破速度は普通ではない。

参照元 : アメナマ!


‘Bigfoot’ spotted hiking in Canadian mountains

Tuesday 6 May 2014 12:06 pm

ad_133982801-e1399374193620


Mr Lamont was amazed at the speed the suspected Sasquatch was moving (Picture: YouTube/M. Lamont)
New evidence of the legendary Yeti apparently hiking through a Canadian mountain range has just been been made public.

A hiker caught a large two-legged figure on video striding quickly through a snow covered mountain range in British Columbia, Canada.

Myles Lamont took this video three years ago but has only just uploaded it recently, quickly chalking up nearly 500,000 views on YouTube.
 
ad_133985141

This sighting took place around 7,000ft up in the Tantalus mountain range (Picture: YouTube/M. Lamont)
Mr Lamont has made it clear that he did not think this potential Yeti could be a bear or a wild animal.

The speed with which this supposed Bigfoot traversed the snow impressed the hikers as ‘the subject was clearly bipedal and was without snowshoes or a backpack and wearing all one coloured clothing’.

Watch this video and make up your mind…



参照元 : METRO

【衝撃映像】オレゴン州の森林で、「ビッグフット」が撮影される?

オレゴン州の森で二足歩行の未確認生物が撮影される...UMAの決定的証拠か?

2014年01月16日

bigfoot2

森の奥深くで神秘的な未確認生物を撮影したーー。昨年末、そんな動画が公開されて波紋が広がっている。日本同様にアメリカでも多くの都市伝説が流布しているが、その中でも圧倒的な支持を集めるのが二足歩行の未確認生物、いわゆる「ビッグフット」である。

北米大陸の太平洋側からカナダのロッキー山脈の一帯で目撃例が多発し、2006年以降はビッグフットの写真や足跡の報告が75例も挙げられている。また、その存在は都市伝説の枠を越え、アイダホ州立大学のジェフリー・ドラム博士をはじめ、生物学の専門家によって調査、研究が行われている。

ビッグフットをただの想像上の生物とする風潮には異を唱えたい。古くからカナダの先住民族は「サスクワッチ」(人に似た生き物)と呼び、ネイティブ・アメリカンの伝承では、「毛深い巨人」と名付けられるなど、数百年に渡って認識されてきた存在なのだ。 

今回の動画には撮影されたのがオレゴン州の森林だということが記されているだけで、その詳細は不明。その真偽は依然として判明していない。

Written by 内村塩次郎

参照元 : 東京BREAKINGNEWS



bigfoot3

bigfoot-thumb-500x250-2425

【関連記事】
【衝撃映像】カナダとアメリカでビックフットが発見される 

米国では”ビッグフット”を撃ったら処罰の対象
 

【衝撃映像】カナダとアメリカでビックフットが発見される

今年も海外の森でビックフットが発見される

ZLv9JJNCzf

xtawBT2Mt7

RW7-5ciSUs

Eerie footage shot in the Canadian wilderness has set off speculation that the mystery figure filmed in the distance could be the legendary Bigfoot.

The startling video allegedly shot by a couple hiking in Mission, British Columbia, shows a large, gangling figure covered in hair, lumbering over a forest hilltop.

As always with these kinds of sightings, the clip is very blurry, but from what the viewer can make out the figure emerges from a tree and is visible for around 20 seconds - before appearing to punch a few leaves out of the way before disappearing out of sight.

According to Crypto-zoology website 'Legend Tracker', the couple were on a hiking holiday when they spotted the mythic creature in the distance and began to film.

The tantalizing footage has left Bigfoot believers hoping that experts can examine it and therefore prove that the legendary ape-like Sasquatch does indeed live in the forests of North America.

At the beginning of July, the claims of Texas veterinarian Melba Ketchum's that she had proved the existence of Sasquatch with DNA evidence were refuted.

The 'sample' she said proved the existence of Bigfoot turned out to contain mostly opossum DNA, mixed in with markers from other animals, according to tests.

Houston Chronicle science reporter Eric Berger says there is no evidence that any of the DNA in the sample belongs to a Sasquatch or any other hominid cousins of humans.

When Ketchum released her 'scientific study' of Big Foot earlier this year, Berger hammered her for not submitting the paper to a credible peer-reviewed journal and not allowing mainstream researchers to verify her work.

Instead, she launched a journal of her own, the DeNovo Scientific Journal, and published her findings online and charged $30 to read the work.

'If Ketchum really had the goods she would have co-authored the paper with reputable scientists and gotten the work published in a reputable scientific journal,' Berger wrote in February.

'Instead she's playing to an audience that doesn't understand how science works, that wants to believe Bigfoot exists and is willing to send her some cash to further their delusions.'

However, Ketchum approached Berger and offered him definitive proof of her findings - she would let his friend, a top Houston geneticist, take a sample of her Big Foot DNA and test it himself.

Ketchum claims the sample came from a family of ten Sasquatches that lives in northern Michigan. She says the sample was taken from the crumbs left behind after the Bigfoots ate blueberry bagels.

Berger admits he allowed himself to get momentarily excited by the prospect of testing Sasquatch DNA.

'If the evidence backed up Ketchum's claims, I had a blockbuster story. My geneticist source would have a hand in making the scientific discovery of the decade, or perhaps the century. Ketchum would be vindicated,' he wrote.

Instead, he says, rational science came crashing down. The sample contained nothing more than the remnants left behind by common forest animals.

アメリカ・ブルーリッジ山脈で撮影された映像

The footage in this video was submitted to Legends Beware on July 12, 2013. The cameraman claims to have been 5 miles north of Blue Ridge, GA when he captured the footage.

Incredible Bigfoot Footage (2013)



人気ブログランキングへ

最新記事






楽天トラベル




人気ブログランキング

【注目記事】
★裏天皇とは一体誰なのか?「前田ゴロウ(ユダヤ名:オクラディッシュ・ハーマン)、小野寺 直、伏見博明」明治以降の皇室を牛耳ってきた傍流勢力

★3.11東日本大震災は人工地震だった!元アメリカ国家安全保証局が内部告発 「米国とイスラエルの裏権力が核兵器を使った」

★【神道の闇】天皇一族は悪魔崇拝者 神道=日本版キリスト教・ユダヤ教

★日本や世界各地にある「鳥居」の謎 宇宙人との関連性

★【日航機123便墜落テロ事件】事後処理の為の特殊部隊の編成、情報撹乱、毒ガス攻撃、火炎放射器で焼き殺す!まさに地獄以下の有様

★日航機123便墜落テロ事件の不可解な点!米軍は事故後20分で墜落地点を特定!助かるべき多くの生存者が殺された

★自民党・安倍政権は民主党を上回るスピードで売国(公約違反)を進めている

★関東連合OBで元暴力団の石元太一被告と海老蔵事件の伊藤リオンがセキュリティの黒人とガチ喧嘩してる映像が流出

★シリアの化学兵器攻撃は911やボストンテロ同様、アメリカの自作自演 【決定的証拠 まとめ】

★1%の人間が企む世界支配の計画を暴く『これは架空の物語ではありません』

★チャンネル桜事務局の壁に十字架 そして新興宗教『キリストの幕屋』『統一教会』との関係とは?

★911同時多発テロ 世界貿易センタービルの嘘を暴く

★【閲覧注意】VIEWER WARNING テロリストがアサド政権に協力した2人の男を処刑!生きたまま首を切断(R15指定)

★【閲覧注意】<シリア>SAFヘリコプターによる空爆の余波 首が吹き飛んだ死体

★【閲覧注意】<シリア>カメラの目の前で兵士の頭が吹っ飛ぶ瞬間映像(グロ注意)R18指定

★【閲覧注意】シリアにて戦車の砲撃を受けた反体制派メンバーが粉々にふっ飛ぶ瞬間映像

★【閲覧注意】タリバンのメンバーが、断頭した男性の生首でサッカー(R18指定)
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ