地 球 情 報 局

珍事件・仰天NEWS・世界各国のNEWS・政治・衝撃映像など

テロ事件

原宿竹下通りで車による暴走テロ 8人負傷、2人心肺停止

竹下通り暴走、「灯油で車ごと燃やそうと思った」

2019/1/2(水) 2:29配信

2019-01-02_052132

東京・原宿の竹下通りで、自称・21歳の男が運転する軽乗用車が暴走し、8人が重軽傷を負った事件で、車から灯油のポリタンクが見つかったことがわかりました。

画面の左上から右方向に全速力で逃げる男の姿。男はこの後、近くの公園内で職務質問を受け、身柄を確保されました。

殺人未遂の疑いで逮捕された、自称・日下部和博容疑者(21)は、1日未明、東京・渋谷区の竹下通りで車を暴走させ、19歳の男子大学生をはねて重傷を負わせた疑いが持たれています。男子大学生は意識不明の重体で、ほかにも7人が重軽傷を負いました。

警視庁によりますと、日下部容疑者は先月31日昼すぎに大阪からレンタカーで現場近くに来ましたが、その後の取材で、車の後部座席から灯油およそ20リットルが入ったポリタンクと高圧洗浄機が見つかったことが新たにわかりました。

また、日下部容疑者の体からは灯油の臭いがして、「灯油で車ごと燃やそうと思った」と供述していることも新たにわかり、警視庁はさらに詳しく調べています。

参照元 : TBSニュース

2019-01-02_052155

2019-01-02_052215

2019-01-02_052223

2019-01-02_052236

2019-01-02_052246

2019-01-02_052257

2019-01-02_052316


原宿 竹下通り 車暴走し8人けが 車の男「テロ起こした」

2019年1月1日 2時25分

2019-01-01_024157

1日午前0時すぎ、東京 原宿の竹下通りで軽自動車が暴走して歩行者をはね、男性8人がけがをして病院に搬送されました。車に乗っていた20代の男は身柄を確保され、「テロを起こした」という趣旨の供述をしているということで、警視庁は意図的に車を暴走させたとみて殺人未遂の疑いで逮捕する方針です。

1日午前0時10分ごろ、東京 渋谷区神宮前の竹下通りで、明治通り側から入ってきた軽自動車が逆走し、歩行者を次々にはねたということです。

車は130mほど走ったあと停車し、警視庁によりますと、はねられた男性8人がけがをし、病院に搬送されたということです。

軽乗用車は大阪ナンバーのレンタカーで、車に乗っていた20代の男は現場から逃走しましたが、警察官がおよそ20分後に見つけ、身柄を確保しました。

捜査関係者によりますと、男は「テロを起こした」という趣旨の供述をしているということです。

現場はJR原宿駅近くの若者に人気の店が建ち並ぶ竹下通りで、道の中央に軽自動車が道を塞ぐような形でとまっています。

車は前方が大きく壊れ、ボンネットが跳ね上がってフロントガラスには無数のひびが確認できます。

当時、竹下通りは明治神宮に初詣に向かう人たちで混雑し、車両は通行止めにしていたということです。

警視庁は、男が意図的に車を暴走させたとみて、今後、殺人未遂の疑いで逮捕する方針です。

参照元 : NHKニュース






イギリス・ロンドンのテロ事件はヤラセ(偽旗テロ事件)、目的はネット規制だった!?

やはりイギリスでの偽旗テロ事件の目的はネット規制 / ロンドン警察「ロンドンでの最近のテロの原因は国内にある」 〜大勢は既に決している状況〜

2017/06/06 9:53 PM

2017-07-04_094937

竹下雅敏氏からの情報です。
やはり思った通り、イギリスでの一連の偽旗テロ事件の目的は、ネット規制のようです。西側の支配層にとって、ネットは深刻な脅威なのです。大手メディアはほぼコントロールできているにしても、彼らにとって特に問題なのは、真相を暴露する代替メディアです。

WikiLeaks、スプートニク、RTにはほとほと手を焼いているのだと思います。なので、こうした偽旗テロを起こしてネットを規制しようとしているのだと思いますが、残念ながら、彼らの敗北は時間の問題だと思います。軍事的にロシア、中国、イランを制圧することは、もはや不可能です。彼らがいかにネットを規制したとしても、10年もしないうちに、各国の言語を自動翻訳する人工知能が現れます。要するに、世界中のネット情報が母国語で誰もが読める時代が、目の前に迫っているのです。これでは、情報の隠しようがありません。彼らの敗北は確定しているのです。

人々の目覚めは加速度的に進行して行き、悪人の精神の破綻も同様です。今年のビルダーバーグ会議は、ヘンリー・キッシンジャー氏が仕切ったようです。彼は大手メディアをフェイク・ニュースだと断言しているトランプ政権を、事実上仕切っている人物なのです。大勢は既に決している、と言える状況だと思います。

2つ目の記事は非常に意味深で、この3カ月間に発生したイギリスでのテロ攻撃が“すべて国内にその原因”があると、警視総監が言っているのです。わかる人にはわかる、ビミョ〜な言い回しです。立場上、偽旗テロとは言えませんからね。

(竹下雅敏)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ロンドンテロ メイ首相、ネット規制が必要と訴える
転載元) Sputnik 17/6/5

4日、英国のメイ首相は、「我々が直面している脅威の性質が、特にインターネット上ではより複雑に、より断片的に、より表に現れなくなっているため、戦略はこれらのプロセスに遅れをとってはならない」と述べた。

スプートニク日本

メイ首相は、テロに関係した犯罪行為を厳罰化する可能性も示唆した。

またメイ首相は、テロや過激主義との戦いにおける「サイバースペースの規制に関する国際合意に達するために、民主的政府とともに作業する」ことが必要だと述べた。

メイ首相によると、現時点で英国には「過激主義に対するあまりにも多くの寛容さ」が存在しているが、テロ対策の策定は「複雑で、時にデリケートな会話を必要とする」。

メイ氏はまた英国社会に対し、結束を維持し、このような脅威を背景に「個別の社会」に分裂しないよう呼びかけた。

この前、英ロンドンで3日夜、複数の襲撃事件があり、うち2件は正式に新たなテロ事件として認定された。

————————————————————————

ロンドン警察、「ロンドンでの最近のテロの原因は国内にある」
転載元) ParsToday 17/6/5

ロンドン警察が、最近ロンドンで発生したテロの原因は国内にあるとしました。

ロイター通信によりますと、ロンドン警視庁のディック警視総監は5日月曜、「この3ヶ月間に発生したテロ攻撃は、全て国内にその原因があり、現在イギリスが直面している脅威の大部分は、国外から誘導されているものではない」と語りました。

3日土曜に発生した、イギリスの最近のテロ攻撃では、ロンドン橋で自動車が歩道に乗り上げて歩行者をはねた後、人々がナイフで刺され、7人が死亡、数十人が負傷しました。

このテロ事件についてはテロ組織ISISが犯行を認めています。

参照元 : shanti phula


事実であれば衝撃的…RTがマンチェスター偽旗テロ事件の事前収録映像を公開

2017/05/26 8:58 PM

2017-07-04_095119

竹下雅敏氏からの情報です。
とんでもない映像をRTが公開しました。どうも、マンチェスターでの偽旗テロ事件を事前に収録した映像のようで、クライシスアクターたちが床に横たわり、犠牲者のふりをしています。この映像が編集され、世界中の主要メディアに送られ、それがテロ事件の映像として公開されたらしいのです。もしこれが事実であれば、この公開映像は衝撃的なものということになります。マンチェスターで起きたとされるテロ事件が、偽旗テロである決定的な証拠になるからです。

4分6秒の所に出てくる2人の女性の写真は、確かに同一人物ですね。ところが、左側の女性はテロ事件の犠牲者として紹介され、右側の女性はテロの目撃者として紹介されたようです。このことからも、この事件が演出されたもので、本当のテロ事件ではないことを示します。

おそらく死者は出ていないのではないかと思われます。今回の偽旗テロ事件がこれまでとは違うのは、このような事前映像がこのタイミングで公開されたことです。陰謀論の世界では偽旗作戦は常識の範囲内ですが、こうした映像が流出する事で、一般人が事の真相を知るようになれば、闇の連中はこうした手段を使えなくなってきます。今回の件でも、政府の関与を疑う人々が増えれば、アメリカのトランプ大統領のように、イルミナティのメンバーではない者が首相の座に就くことが出来るようになるかも知れません。

(竹下雅敏)

----------------------------------------------------------------------------------------------------

引用元) 日本や世界や宇宙の動向 17/5/26

False Flag Filmed, Ready For Release: London

(概要)

5月25日付け



イギリス、マンチェスターで起きた偽旗テロ事件の準備状況をお見せします。

(中略)

(1:07〜)こちらはRT(ロシアTV)が公開した偽旗事件の映像です。ご覧の通り、何かが爆発しました。そしてヘッドホンを装着した大勢のクライシスアクターが床に横たわり犠牲者のふりをしています。

(中略)

(2:00〜)大勢のクライシスアクターが呻きながら床にばたっと倒れています。これがマンチェスターで偽旗テロ事件を起こすための事前映像です。

(中略)

このように事前に撮影された映像は、アメリカが出資するデーモンと呼ばれるプログラムを介して委託会社に送られ、その後、世界中の各主要メディアに送られます。映像が完成すると、その数日後に偽旗事件が決行されることになります。今回はイギリスでした。

(中略)

(4:06〜)こちらの2人の写真をご覧ください。左側はマンチェスターの偽旗テロ事件の犠牲者であり、右側の女性は事件現場(悪魔的なコンサートを行っていた会場)の目撃者として事件の悲惨さを泣きながら伝えています。しかしこの2人は同一人物です。

(以下略) 

参照元 : shanti phula


ロンドンのテロ襲撃事件はまたもや偽旗事件:警官が現場で着替え… / 2日前に同じ場所で予行演習 〜英国民のプライバシーを制限しインターネットを規制する目的か〜

2017/06/05 10:00 PM

2017-07-04_094252

竹下雅敏氏からの情報です。
ロンドン中心部でテロ事件があったということですが、これまた偽旗のようです。冒頭の動画の1分20秒〜2分10秒をご覧ください。事件現場のすぐ近くで、警官が着替えているのです。イギリスの警官は、現場で着替えるのですね。警官の制服が、この場所にあらかじめ置いてあったのでしょうか。それとも、彼らは警官ではなくて、クライシスアクターなのでしょうか。なんとも不可解な映像です。

ヘンリー・メイコウ氏によれば、 2日前に同じ場所で同じシナリオで、予行演習があったようです。こうした偽旗のテロ事件を引き起こす理由は、英国民のプライバシーを制限しインターネットを規制する目的があるようです。英国はネットを警察の監視下におきたいようです。

一連のテロ事件が、日本での共謀罪の成立と監視社会への強化の追い風になっているのは確かです。 国民の自由を剥奪し、最終的には奴隷にしようとしている連中が、難民を作り出し、偽旗テロを起こしているということに、何時になったら人々が気づくのかが問題です。

(竹下雅敏)

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

引用元) 日本や世界や宇宙の動向 17/6/5

London False Flag, Fake Suicide Vests, Police Changing Clothes, No Wounds

(概要)

6月4日付け

(前略)



こちらのビデオをご覧ください。

6月3日にロンドン中心部で起きたテロ襲撃事件の現場の映像です。通行人が携帯で撮影したようです。

現場のすぐ近くで警官らが着替えているのが分かります。なぜ?

(中略)

イスラム教徒がテロをやっているのではないのです。テロ事件の全てがねつ造であり、偽のイスラム教徒が権力者たち(政府、軍、警察、そしてテロ事件のお蔭で繁栄する産業界、金融界も含む)の巨大な利益のために、台本通りに偽旗テロ事件を決行しているのです。

(中略)

偽旗テロ事件を頻発させることでその国を警察国家にし、人々の自由と権利を奪うことができるようになります。

以下省略

————————————————————————

配信元) Twitter


ツイートの翻訳
「奴らは二日前にも完全に全く同じ場所で、全く同じ筋書きの訓練をしていたではないか」


ツイートの翻訳
「私はいわゆる“テロ”なるものを認めない。移民流入には反対するが、“テロ”とやらはどれもこれも、諜報機関によって組織化されている。イスラム教徒に対するヒステリーを生み出すためだ」



参照元 : shanti phula





湯川遥菜さんの父親・正一さん「本当にとうとう来てしまった。嘘であればいいと心の中で思う部分もある」

湯川さんの父親、心境を語る「残念な気持ちでいっぱいです」

2015年01月25日 15:51

img_bfaad525a1a879f69d679461bdfa2bf5113202

【1月25日 AFP】(一部更新)イスラム教スンニ派(Sunni)の過激派組織「イスラム国(Islamic State、IS)」に人質に取られていた湯川遥菜(Haruna Yukawa)さんが殺害されたという内容の画像が24日夜、インターネット上に投稿されたことを受け、湯川さんの父親の湯川正一(Shoichi Yukawa)さんが25日午前、千葉市内の自宅で記者団の取材に応じた。

正一さんは、「『本当にとうとう来てしまったんだ』という残念な気持ちでいっぱいだった」「こういう事態に至ったということは、すべてが真っ白というか、言葉が出ず、残念な気持ちでいっぱいです」「うそであればいいなという部分が、非常に心の中では思っておりますけれども」と述べた。

「再会できればですね、思い切り抱きしめてやりたいなと、こう思っております」

また、正一さんは、遥菜さんを助けるためにシリア入りしたとみられる後藤健二(Kenji Goto)さんに対し、何度も謝罪の言葉を口にした。正一さんによると、遥菜さんは後藤さんを兄のように慕っていたという。(c)AFP

参照元 : AFP BB NEWS

img_4ddc250978ccfcf7412157afc07f1a45142162

img_5af1c49b7b7d0bf15810e39247a1ff48109394

img_6d59306ae31a4467a3fd5f27f2a7242a121702

img_7d50828bf3e0a768f327a60d918b101c105774

img_da84c81a2840677d408138830a360f36146416

img_e8a704d4083657ab6e6aa539ca57d79a103107

img_f8ef7a98e1f00c57666c322cf2b2697b110661

父親はなぜ顔を出さないのか?湯川さんの顔は異常に大きくヒゲがモジャモジャ。この写真は本当に本人なのか?父親は本当に悲しんでいるのだろうか?

B8Ig-_VCUAIFNaW




【関連記事】
【速報】湯川遥菜さんの首が切断された写真を持つ後藤健二さんの映像がネット動画サイトに投稿される

元AKB48専属ボディーガードが暴露 「経費削減で現場からプロの警備が削減されていた」

元・AKB48専属ボディガードが大暴露「殺人未遂事件は、起こるべくして起きた」

2014.06.05

geinoban_2

2年前、BPO放送倫理検証委員会の審議対象となって打ち切られた日本テレビのバラエティ番組『芸能★BANG+』に出演していた芸能事情通を中心にスタートしたネット番組『芸能番リターンズ』が6月2日よりニコニコ生放送でスタートした。

出演者は市川海老蔵の隠し子、加藤茶の再婚など数々のスクープで知られる記者・松本佳子氏をはじめ、“ジーパン刑事”の愛称で知られるジャーナリスト・片岡亮氏、政財界と芸能界の結びつきに詳しいベテラン記者・山田厚俊氏、女性ファン急増中のイケメン記者・安彦拓郎氏、逮捕直前のASKAを直撃した記者・神谷明良氏ら。
 
スタートに先駆けて放送されたパイロット版では、記事になる前の段階でのスクープ情報を明かすなど情報力を見せつけたが、今回の第1回放送では思わぬ機材トラブルに見舞われる波乱の幕開けとなった。
 
月額540円の有料配信の前にオンエアされる無料枠で、放送3分前になっても2台のカメラと配信危機の接続がうまくいかず、慌ててノートパソコン付属のカメラで撮影するアクシデント。画面がスムーズでない状況になってしまったのは「番組内では危ない話もするため、映像の専門家であるテレビ関係者など他の業界人を巻き込めなかったこともある」と片岡氏。
 
「そもそも有料会員が増えるまで出演者はノーギャラという手作り制作。それを知って参加を拒んだ人もいたぐらいで、スタッフは松本さんの後輩である学生ら、場所も知人による無償提供」(同)
 
ただ、内容はさすがに過激で、松本氏は美容整形をした女性タレントを実名で暴露。さらに明石家さんまが近づく女性はハニートラップが多い内幕を話した。また、ゲストとして約2年間、AKB48の専属ボディガードだったという体格の良い男性が登場。先に起こった握手会での殺人未遂事件について「起こるべくして起きた」とした男性は「警備員にはいろいろ種類があって私のような身辺警護の専門家もいれば、雑踏警備といって行列を乱さないようにする程度の者もいる。今回の現場には、このような事件から守るプロはいなかった」と話した。

その背景には「AKB48のファンは他と比べて非常にマナーが良い」「経費削減で現場からプロの警備が削減されていた」などといった点を挙げも指摘。勢い余って舞台裏でのメンバーの素顔も明かした。

一方、山田氏は大物俳優が近く大規模な政治活動をするべく動いていることを予告。すでに40名以上の著名人を集め、そのリストも独占入手していることを明かし「近く表にする」と予告した。

最後に「視聴者から他では答えてもらえない質問があれば番組を延長してでも答える」と松本氏。配信技術の課題は残ったが、年中無休で情報収集をする記者たちは「大手芸能プロを敵にするかもしれないけど覚悟して次も爆弾を投下する」と話した。
(文=ハイセーヤスダ)

番組は毎週月曜の午後9時から。

URLは芸能番リターンズ!

参照元 :
日刊サイゾー

イスラム組織出身のモルシ前大統領が追放された7月以降、軍や警察を狙った攻撃が相次ぐ エジプトで自動車爆弾テロ、少なくとも15人が死亡、100人以上が負傷

エジプトで自動車爆弾による爆発 少なくとも15人死亡

2013/12/25 06:26
 
mqdefault (1)

エジプト北部マンスーラの警察本部前で24日、自動車爆弾による爆発が起き、少なくとも15人が死亡、100人以上が負傷した。

目撃者は「建物の間で爆発が起きて、ビルが崩壊したんです」と話した。

自動車爆弾による爆発があったのは、北部マンスーラの警察本部前で、警察官など、少なくとも15人が死亡、100人以上が負傷した。今のところ、犯行声明は出ていないが、エジプト各地では、イスラム組織出身のモルシ前大統領が追放された7月以降、軍や警察を狙った攻撃が相次いでいる。

3週間後には、新憲法案の是非を問う国民投票も控えており、反対勢力による攻撃など、さらなる治安の悪化が懸念される。

参照元 : FNNニュース
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00260284.html



【中国・天安門前・車両突入テロ事件】ウイグル人の容疑者5人拘束 「車中からガソリン容器や鉄の棒、宗教的スローガンが記された旗」

テロと断定、ウイグル族5人拘束 車中からガソリン容器

2013.10.30 20:11

chn13103020150005-p1

【北京=川越一】中国国営新華社通信によると、北京市公安当局は30日、北京中心部の天安門前で起きた車両突入事件を「テロ事件」と断定し、ウイグル族の容疑者5人を拘束した。中国中央テレビ(英語版)は、天安門に突入、炎上した車両の中から、ガソリン容器や鉄の棒、宗教的スローガンが記された旗が見つかったと伝えた。

拘束された容疑者の氏名や性別などは不明だが、公安当局が同日までに、写真付きで手配書を配布した8人の容疑者の一部とみられる。炎上した車に乗っていた実行犯は、ウイグル族の「ウスメン・ハサン」とその妻、母親と断定された。同市公安局報道官は、3人が衝突後、自らガソリンに火をつけて自殺したと説明している。

同日、中国版ツイッター「微博」に「天安門嫌疑人」とのタイトルで投稿された手配書には、新疆ウイグル自治区出身の8人が容疑者として掲載されていた。それぞれに附記された身分証番号から、8人中4人が女性であることが判明。うち2人は丸刈り姿の写真が掲載されていた。70歳の高齢女性も含まれており、車中で死亡した母親の可能性もある。

これまで、容疑者を7人とするものや、漢族が含まれているものなど、数種類の手配書が流布されていた。海外のウイグル人組織幹部は「容疑者は住所も年齢もバラバラで、同じグループとは思えない。この事件をきっかけに、ウイグル族の弾圧を強化している可能性がある」と指摘した。

参照元 : 産経ニュース


ウイグル族5人を拘束=「テロ」断定、死亡3人は家族−天安門突入炎上事件・中国

2013/10/30-21:19
 
0131030at82_p

【北京時事】中国北京市の中心部・天安門前に小型四輪駆動車が突入し、炎上した事件で、北京市公安局(警察)は30日、車に乗って死亡した実行犯3人をウイグル族家族と特定するとともに、ウイグル族の共犯5人を拘束したと発表した。公安局は炎上後の車内からガソリンや刃物、鉄の棒などの凶器、宗教的なスローガンを記した旗を発見。事件をウイグル独立派による組織的かつ計画的な「テロ」と断定した。

習近平指導部は、11月9〜12日に開催される共産党の重要会議・第18期中央委員会第3回総会(3中総会)を控え、迅速な捜査を展開。ただ政治の中枢である天安門を標的にした自爆テロに対し、指導部は衝撃を受けており、ウイグル独立派への弾圧を強め、社会の安定確保に全力を挙げる方針だ。

天安門前に突入した新疆ウイグル自治区ナンバーの車に乗っていたのは、ウイグル族のウスマン・ハサン容疑者とその妻、母親の家族3人。車は28日正午ごろ、天安門前と天安門広場の間を走るメーンストリート「長安街」に沿う歩道に進入した後、猛スピードで故意に観光客らをはね、2人を死亡、40人を負傷させた。負傷者には上海在住の日本人男性1人も含まれる。

車はその後、毛沢東の巨大肖像画下にある「金水橋」の欄干に衝突。車内でガソリンに火をつけ自爆し、死亡した。拘束した5人を含む容疑者8人は新疆ウイグル自治区出身とされ、公安局の発表した名前からウイグル族とみられる。

参照元 : 時事ドットコム


ウイグル族以外に漢族?“天安門突入”資料を入手

2013/10/30 18:01

天安門の前の歩道に車が突っ込み、40人以上が死傷した事件で、容疑者につながる情報が少しずつ明らかになってきました。

(冨坂範明記者報告)
北京市の警察当局は事件発生以降、ホテルや自動車修理工場などに、容疑者とされる人物や車両の情報を一斉に送信し、捜査に協力を求めています。テレビ朝日が手に入れた資料では、8人のウイグル族の情報のほかに、漢族らしき人物の名前も1人入っていました。また、容疑者の年齢も20代から70代までと幅広く、事件が組織的なものだった可能性もうかがわせます。

さらに、あるホテルでは、警察主催の緊急会議が開かれたという情報もあり、当局がいかに事件を重視しているかが分かります。その一方で、国営メディアなどでは、事件の続報はほとんど報道されていません。今回の事件は、習近平国家主席が思想的に重視している毛沢東氏の肖像画の目の前で起きました。そのダメージを最小限にしたい指導部の思惑が表れています。




人気ブログランキングへ

最新記事






楽天トラベル




人気ブログランキング

【注目記事】
★裏天皇とは一体誰なのか?「前田ゴロウ(ユダヤ名:オクラディッシュ・ハーマン)、小野寺 直、伏見博明」明治以降の皇室を牛耳ってきた傍流勢力

★3.11東日本大震災は人工地震だった!元アメリカ国家安全保証局が内部告発 「米国とイスラエルの裏権力が核兵器を使った」

★【神道の闇】天皇一族は悪魔崇拝者 神道=日本版キリスト教・ユダヤ教

★日本や世界各地にある「鳥居」の謎 宇宙人との関連性

★【日航機123便墜落テロ事件】事後処理の為の特殊部隊の編成、情報撹乱、毒ガス攻撃、火炎放射器で焼き殺す!まさに地獄以下の有様

★日航機123便墜落テロ事件の不可解な点!米軍は事故後20分で墜落地点を特定!助かるべき多くの生存者が殺された

★自民党・安倍政権は民主党を上回るスピードで売国(公約違反)を進めている

★関東連合OBで元暴力団の石元太一被告と海老蔵事件の伊藤リオンがセキュリティの黒人とガチ喧嘩してる映像が流出

★シリアの化学兵器攻撃は911やボストンテロ同様、アメリカの自作自演 【決定的証拠 まとめ】

★1%の人間が企む世界支配の計画を暴く『これは架空の物語ではありません』

★チャンネル桜事務局の壁に十字架 そして新興宗教『キリストの幕屋』『統一教会』との関係とは?

★911同時多発テロ 世界貿易センタービルの嘘を暴く

★【閲覧注意】VIEWER WARNING テロリストがアサド政権に協力した2人の男を処刑!生きたまま首を切断(R15指定)

★【閲覧注意】<シリア>SAFヘリコプターによる空爆の余波 首が吹き飛んだ死体

★【閲覧注意】<シリア>カメラの目の前で兵士の頭が吹っ飛ぶ瞬間映像(グロ注意)R18指定

★【閲覧注意】シリアにて戦車の砲撃を受けた反体制派メンバーが粉々にふっ飛ぶ瞬間映像

★【閲覧注意】タリバンのメンバーが、断頭した男性の生首でサッカー(R18指定)
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ