地 球 情 報 局

珍事件・仰天NEWS・世界各国のNEWS・政治・衝撃映像など

シナ

【衝撃映像】中国・広東省の建設現場で鉄パイプを持った人達が大乱闘

鉄パイプで何百人もの人が建設現場で戦う

中国・広東省・佛山にて、鉄パイプで武装した人達が建設現場で大乱闘している映像。なぜこうなったのか詳細不明。

Hundreds of people with iron pipes fight at construction site




この暴動事件と関係あるのかも・・・

山東省の工場で数百人が大乱闘!死者が出たとの報道も―烟台市

2013年9月25日 0時6分

001ec6a7

2013年9月23日、中国のネットに台湾・富士康(フォックスコン)で起きた暴動事件が掲載され、注目を集めている。香港・東方日報の報道によると、暴動が起きたのは山東省烟台市にある工場で、今月19日と21日に、山東省出身従業員と貴州省出身従業員数百人が鉄パイプや刃物などを手に乱闘を繰り広げた。これにより数十人が負傷し、死亡者が出たと報道するメディアもある。(翻訳・編集/内山)

参照元 : レコードチャイナ
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=77141&type= 

人気ブログランキングへ

中国の工事現場で子供が古い銅銭を発見 ⇒ 噂を聞きつけた大人が「お宝」を求めて付近を掘り返しまくり!連日連夜100人以上が押しかける争奪戦が勃発

【中国】工事現場で古銭が大量出土 → 100人以上が押しかけ古銭の争奪戦が勃発!

zhongguogubi-7

先日、中国の工事現場で子どもが古い銅銭を見つけたそうだ。チビっ子考古学者! と、なんとも微笑ましい話だが、中国ではそれだけでは済まなかった。

噂を聞きつけた大人が “お宝” を求めて付近を掘り返しまくり! 連日連夜100人以上が押しかける争奪戦が勃発し、地元ではちょっとした騒動になっているという。

・工事現場で古銭が出土
古銭が出土したのは河南省駐馬店市の工事現場だ。2013年9月9日、付近で遊んでいた子どもが工事現場で古い銅銭を発見した。

その噂が広まると、あっという間に “お宝” を求める大人たちが工事現場に押しかけたのだ! 手にクワやシャベルや金属探知機を持ち、なかには一家総出で来る人もいたという。100人以上が連日連夜土地を掘り返しまくって一攫千金を狙っている。現地ではすでに古銭20キロ以上が奪われているそうだ。

・出土したのは宋代の銅銭か
銅銭に「熙寧重寳」や「天禧通寳」という文字が確認できることから、北宋時代(960年〜1127年)のものではないかと見られている。「天禧通寳」は大量に鋳造されたため現存しているものも非常に多いとのことである。

・業者は500グラム3100円で買い取り
古銭の争奪戦が勃発するやいなや、今度は買い取り業者が現れた。住民によると、当初は500グラム80元(約1300円)で取引されていたが、どんどん値があがり、現在は2倍の500グラム190元(約3100円)にまで高騰したという。

・住民からは困惑の声も
大勢の人があちこち掘り返すので、現場は穴だらけに。掘った土は周囲に積み上げられ、いつ崩れるかと心配する声も出ているそうだ。また、古銭を強奪していく姿に疑問を投げかける住民もいる。

「国のものでしょう。そんな勝手に持っていくのはどうかと思う。出土した古銭は国に返すべき」
「そんな大量に持っていったって一攫千金は無理ですよ。国に返せば国にとっても市民にとっても歴史を知ることができるのに」

・出土したものを持ち帰るのは法律違反
なお、中国の法律では「土や水のなかなどに埋没している文化財は国のものである」と決まっているそうだ。地元の文化財保護管理所の副所長は「発見したものを国に提出すれば表彰します。しかし、提出しなければ法にのっとり処分します」と話している。現場にも、「文化財の保護は全ての人に責任がある 拾ったものは届けるように」という看板が立てられ、古銭の返却とこれ以上の略奪をしないように呼びかけられている。

執筆:沢井メグ
https://twitter.com/Megmi381 
ソース : ロケットニュース24
http://rocketnews24.com/2013/09/13/368865/



zhongguogubi-1

zhongguogubi-2

zhongguogubi-5

zhongguogubi-6

zhongguogubi-3

1378942363664

人気ブログランキングへ

【中国】包丁を持ったキチガイ男を棒で突いて取り押さえる警察

中国にて、包丁を持った精神障害者の男を、棒で突いて拘束する中国の警察官。キチガイは中華包丁のような物を持ってます。
 
hqdefault

Cops with sticks take down lunatic with knife in busy traffic



人気ブログランキングへ

【中国・大気汚染】石炭発電所が日本の空を汚す原因 40年間で1万6,000人が死亡

40年間で1万6,000人が死亡!? 原発よりヤバい中国の石炭発電所が日本の空を汚す

2013.09.06
 
f39ba759

慢性的な電力不足にあえぐ中国で、目下の課題となっているのが発電所の増設。そんな中、広東省の人口密集地域である珠江デルタでは、22の新規発電所の建設計画が進行中だ。そしてその多くは、中国で大気汚染の原因として問題視されている石炭火力発電所である。

22の新規発電所が完成すれば、その後40年間で1万6,000人を殺すという驚きの試算が、ある大気汚染調査コンサルタントによって発表された。

アメリカのPM2.5研究の専門家でもあるアンドリュー・グレイ博士が発表したレポートによれば、1万6000人の死因のうち、脳卒中と肺がん、心臓病が3分の2を占め、さらに1万5000人の児童のぜんそく、1万9000人の慢性気管支炎の発症が予想されるという。

現在、珠江デルタにはすでに96の石炭火力発電所が存在しており、 発電所周辺住民の間では呼吸器系統の疾患が続出している。2011年だけで3,600人が大気汚染によるとみられる疾患で死亡。4,000人の児童がぜんそくを引き起こしているとされ、 グレイ博士の試算もまったく過大ではないことが分かる。

それぞれの発電所の排煙処理設備が十分でないことも、健康被害の増加に拍車をかけていると指摘されている。これほどまでに危険な石炭火力発電所だが、建設を続ける中国には、背に腹はかえられない事情がある。広東省ブロック紙社会部記者はこう話す。

「中国当局は原発建設を進めているが、その完成を待てないほど電力供給はひっ迫している。そこで、建設コストが安く、工期も短い石炭火力発電所を並行して新規建設している。石炭埋蔵量は世界3位で採掘量は世界一の中国では、発電コストも安上がり。 ただ、高性能な排煙処理設備はコストや工期の面で不利になってしまうため、おろそかにされている。その代償が人々の健康というわけ」

近年、中国発のPM2.5をはじめとする汚染物質が、日本にまで飛来してきているのは周知の通り。中国の電力供給の代償を日本が払わなければならないとしたら、まったくもって納得がいかない話だ。(文=牧野源)

ソース : 日刊サイゾー
http://www.cyzo.com/2013/09/post_14447.html

data

chinasmog_001-4_3_rx512_c680x510

65dfab2djw1e0rpaq6kk9j

osen02

【関連記事】
中国・上海で豚や鳥、人間の死体に続き、今度は大量の魚の死骸
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51897233.html
世界に害をまき散らす迷惑国家、中華人民共和国「年間30万人が死亡の猛毒殺人大気汚染」日本上陸中
http://50064686.at.webry.info/201302/article_15.html
中国"最悪"の大気汚染!体内に入ると、気管支炎や喘息を引き起こす汚染物質が西日本に飛来か!
http://50064686.at.webry.info/201301/article_78.html

人気ブログランキングへ

中国・山西省臨汾市汾西県の男児両目くりぬき角膜売買事件の容疑者は井戸に身を投げて自殺した伯母だった!

中国の男児両目くりぬき事件、容疑者は自殺の伯母 男児退院へ

2013/09/05
 
national_0905_010

中国山西省臨汾市汾西県で8月24日、6歳の男児が両目をくりぬかれた状態で見つかった事件で、地元警察は3日までに男児の伯母を容疑者と断定した。容疑者は8月30日、井戸に身を投げて自殺。DNA検査で容疑者の衣服から男児の血痕が見つかった。(写真は「CNSPHOTO」提供)

男児が入院する山西省眼科医院は4日、事件について初めて記者会見を開き、男児の状況を説明した。失明したものの、経過は良好で退院できる状態だという。(編集担当:古川弥生)
 
news2010408_6

ソース : サーチナ
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0905&f=national_0905_010.shtml



人気ブログランキングへ

中国・湖南省湘郷市で15歳の少年が飲酒運転の車にひかれ、重傷!加害者が中共の有力者の親戚だった為、警察は加害者側の証拠隠滅に協力 ⇒ 少年は手当が遅れ死亡

警察が事故加害者に加担 被害者少年死なす

2013年08月13日
 
p8153

【新唐人2013年08月13付ニュース】先日、中国湖南省湘郷市(しょうきょうし)で15歳の少年が飲酒運転の車にひかれ、重傷を負いました。現場に駆けつけた交通警察は、加害者が有力者の身内であったため、加害者の証拠隠滅に協力し、少年をプラスチックの編み袋に詰め、霊柩車に乗せ連れ去ろうとしました。少年は手当が遅れ死亡しました。一方、地元当局は事故の目撃者など数十人を逮捕しました。
 
8月3日夜、湘郷市花坪(かへい)鎮に住む15歳の肖意博(しょう いはく)さんが車にひかれました。証拠隠滅をはかった加害者と交通警察が少年をプラスチックの編み袋に入れ、連れ去ろうとしました。幸い村の住民や少年の家族に発見され、阻止されると、交通警察は少年を入れた編み袋を直接車上から投げ捨てました。この光景を目撃した百人以上の民衆が激怒し、警察を取り囲みました。
 
少年の家族は正義を求めるため、道の中央に遺体を安置し抗議。多くの人々が声援に駆けつけたものの、当局により解散。ウェブ上に事件の真相を公開した少年の身内は指名手配されています。
 
少年の母親はRFAラジオ・フリー・アジアに対し、加害者が第17期中国共産党中央政治局常務委員で党内序列8位の賀国強(がこくきょう)の親戚であるため、強力な後ろ盾がついていると話しています。また、当局は35万元、日本円でおよそ560万円の賠償金で話をつけようと、少年の父親に暴力でサインを強要。ほかの家族も事件を口外しないよう脅迫されています。
 
少年の従兄・肖敏(しょうびん)さんがミニブログで公表した情報はすべて削除され、“交通警察がちゃんと処理してくれました。政府に感謝します、家族全員満足です。”という怪しい文章に書き換えられています。
 
唐荊陵(とうけいりょう)弁護士は、これらの人権を侵害した法の執行者が責任を問われることはないと話します。
 
唐荊陵弁護士
「政府各部門の職員が下層の警察を利用し、犯罪を行います。これらの犯罪の交換条件として、下層は上層の庇護が得られます。さもなければ、このシステムは運行できません。社会の安定維持は犯罪に頼って行われているからです」
 
唐弁護士は、今回の交通事故は、一旦官僚の利益にかかわると、人権侵害の案件に変わり、中国ではすでに普遍的な事になっていると述べています。
 
新唐人テレビがお伝えしました。
(翻訳/赤平 編集/坂本 ナレーター/佐藤 映像編集/工)



人気ブログランキングへ

【閲覧注意】中国で不運な事故 トラックの後方で荷物をチェックしていた人がバックしてきた車と壁に頭を挟まれサンドイッチ状態に

中国のお馬鹿なドライバーが、後方に人が居るのに確認を誤り、トラックを反転させ、頭と首を壁と荷台でサンドイッチ状態にしてしまった。挟まれた人は、学校に配達する牛乳の荷物をチェックしていた。彼は現在も危険な状態らしい。地元の警察は、事故の原因を調査中。
 
hqdefault

when master driver is checking the milk load for the school. He is now still in critical condition.

At 12:37 on August 30, a truck transporting milk, a primary school in Chongqing, unloading door, when vehicle escorts copilot personnel operating position into the cab, then, truck suddenly back, the truck being unloaded drivers directly hit the wall, head and neck was stuck in the car and the wall between

Reprimanded other personnel at the scene, the man put the car move forward, the driver fell to the ground, seriously.

The scene was analyzed, men may be operational errors caused by the accident.

As for the accident man (front passenger seat personnel) are holders of driver's license, and the cause of the incident, local police are currently investigating

Master driver pinned onto wall after co-driver accidentally reverses truck



中国・上海で液体アンモニアが漏れ出し15人が死亡!市民が環境保護部門に刺激臭がすると通報 ⇒ 煙幕弾の演習をしているアルよ

上海で液体アンモニア漏出 15人死亡

2013年09月02日

CI0003

【新唐人2013年9月2日付ニュース】8月31日、上海で液体アンモニアが漏れ出し、15人が死亡する事故が発生しました。事故発生の2時間前、ある市民が環境保護部門に刺激臭がすると通報したものの、“煙幕弾の演習をしている”との答えが返ってきたそうです。
 
31日午前11時、上海市北部の宝山(ほうさん)区にある海産物を扱う会社の保管庫から液体アンモニアが漏れ出す事故が発生しました。宝山区政府の公式ミニブログ(微博)によると、すでに15人が死亡し、25人が負傷しています。
 
上海市宝山区豊翔路宏爾物流会社 従業員
「もちろん心配です。大勢が亡くなったんだから。この種の事故は再発してはいけません。これは安全上の問題です」
 
地元住民によると、午前8時過ぎ、近隣の複数の団地の住民やネットユーザーらが、強烈な刺激臭で目やのどに痛みを感じることから、化学物質の漏洩ではないかと地元新聞“新民晩報”に伝えたそうです。これに対し、環境部門が答えを出したのはそれから2時間後でした。
 
上海環境保護ホットライン
「確かに住民から異常なにおいがすると通報がありました。初歩的な調査の結果、関連部門が煙幕弾の演習をやっていたのが原因です」
 
しかし、事故は1時間後についに発生し、数十人が死傷する大惨劇となりました。地元当局は事故原因は調査中であると発表。一方、環境監察部門はいわゆる煙幕弾演習をしたのはどの部門なのかについては口を閉ざしています。事故の原因は依然としてなぞのままです。
 
新唐人テレビがお伝えしました。
(翻訳/坂本 ナレーター/村上 映像編集/工)

ソース : 新唐人テレビ
http://jp.ntdtv.com/news/8351/%E4%B8%8A%E6%B5%B7%E3%81%A7%E6%B6%B2%E4%BD%93%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%A2%E3%83%8B%E3%82%A2%E6%BC%8F%E5%87%BA+%EF%BC%91%EF%BC%95%E4%BA%BA%E6%AD%BB%E4%BA%A1





人気ブログランキングへ

中国で言論弾圧強化!1200万人以上のファンを持つ中国のネット有名人・薛蛮子さんが警察に連行される

言論弾圧強化 ネット有名人次々逮捕

2013年09月01日

6c46c5b4-08e4-42ff-8868-c67c5c3b9c90_n

【新唐人2013年9月1日付ニュース】1200万人以上のファンを持つ中国のネット有名人・薛蛮子さんが先日、警察に連行されたと伝えられ、ネット上で討論が巻き起こっています。政府批判など大胆な発言で知られる薛蛮子さんは、今回“買春容疑”で逮捕され、中央テレビ局などの官製メディアに大々的に批判されています。これ以前にも、多くのネット上の有名人が当局に逮捕されています。人々は、当局のこの行動は実は異見者攻撃であると考えています。
 
8月25日、北京市公安局の公式ミニブログが、“23日、市民からの通報を受け、朝陽区警察が買春行為を行った薛氏とその相手の女性を逮捕し、行政拘留している”と発表。
 
その後、逮捕されたのはミニブログの有名人・薛蛮子さんであることがあきらかになりました。

中国ブログ作家 劉逸明さん
「なぜ薛蛮子さんがこの様な罪名で逮捕されたのか、薛蛮子さんはいつもウェブ上で政府を批判する。大胆な発言をしているため、政府に目をつけられています。政府に陥れられた可能性が高いです」
 
薛蛮子さんが逮捕された8月23日、中央テレビはニュース番組で、ミニブログ上のいわゆる“大有名人“を痛烈に批判しました。薛蛮子さんの事件後は、さらに大々的な批判を行っています。
 
メディア関係者の丁来峰(ちょうらいほう)さんはミニブログで疑問を投げかけています。“一人の億万長者が買春の為につかまり、そのうえ中央テレビ局などすべての国家クラスのメディアに報道されることなど、いまだかつて前例のない事だ。これは可能だろうか”
 
山東省民主活動家 張恩広さん
「彼らは異見者を攻撃したいのです。主に当局を批判し、異なる見解を持つ者、彼ら(当局)の利益に影響を及ぼす者に対し、様々な方法を採っています」
 
最近、ネット有名人“秦火火”さんや“立二折四”さん、ネット上で汚職腐敗を検挙した「新快報」記者・劉虎さん、スキャンダルを暴露した周禄宝さんなども逮捕されました。
 
中国ブログ作家・劉逸明さんは、今の状況からすると、これからもネットで活躍している有名人らが、様々な名目で逮捕される可能性があると見ています。
 
新唐人テレビがお伝えしました。


人気ブログランキングへ

中国の動物園でライオンが「ワンワン」と鳴く ⇒ 檻に展示されていたのは犬だった!動物園側 『ライオンが居なかったので....』

中国の動物園でライオンが「ワンワン」と鳴く珍事発生 → 犬だった / 動物園「ライオンがいなかったので」
 
动物园用藏獒冒充非洲狮 园方竟称因狮子有事出门了

日々、我々の想像をはるかに超える不思議なことが起こる国・中国。先日、中国の動物園で “ライオン” が「ワンワン」と鳴いたそうだ。これには見に来ていたチビッコも混乱。よくよく見てみたところ、なんとライオンの檻で展示されていたのは犬だったのだ。
 
・動物園で “ライオン” が「ワン」と鳴く
アフリカライオンとして犬が展示されていたのは、河南省ラク河市(ラクはさんずいに “累”)にある動物園だ。この日、女性が息子を連れてこの動物園を訪れていた。女性は息子に、どの動物がどんな声で鳴くのかを教えながら園内を回っていたそうだ。

そしてライオンの檻の前に来たとき、息子は「ママの嘘つき!」と言い出したという。なんとライオンが「ワン」と鳴いたというのだ。小さな息子が言うことだ、最初、女性は信じられなかったが、確かにライオンの檻の中にいた動物は「ワンワン」と鳴いていた。
 
・犬だった
よく見ると、その動物は犬だった。顔のまわりにモフモフした たてがみ がついているが、どう見ても犬だった。この事態に女性は「犬をライオンとして展示するなんて! 客をもてあそぶにもほどがある!!」と怒り心頭。のちに、他の客の指摘により、この犬は「チベタン・マスティフ(チベット犬)」という種類ということがわかった。
 
・チベタン・マスティフとは
チベタン・マスティフとは、チベット高原を原産地とする大型犬だ。「東方神犬」という異名を持ち最強の犬とも言われる。

チベタン・マスティフは「虎型」と「獅子型」に分けられ、「獅子型」はライオンのようなたてがみがあるのが特徴だ。富裕層の間で人気の犬種で、1頭130万円〜1億円以上で取引されることもあるという。
 
・狼やヒョウの檻にも別の動物
チベタン・マスティフは確かにライオンに似ている。しかし、これをライオンと偽って展示するのはあんまりである。なお、この動物園では狼の檻にも犬が、ヒョウの檻にはキツネのような謎の生物が、そして蛇の水槽にはネズミ科のヌートリアがいたという。
 
・動物園「ライオンがいなかったので」
この件について動物園側は「(別の動物が展示されていたのは)わざとではありません。資金不足というわけでもありません。一部の動物の “欠席” は偶然なのです」と話しているそうだ。

具体的に、「アフリカライオンは繁殖のために今動物園を空けています。檻は空っぽです。そこにスタッフの友人が出張で不在になったのですが、チベタン・マスティフは凶暴なので放置しておくことができません。そこで暫定的にこの檻に入れたのです。ライオンはすぐに戻る予定です」と、説明している。

どうやら、チベタン・マスティフを飼っている人物が出張で不在にするためその間、犬を預かり、たまたま空いていたライオンの檻に入れていた、ということのようだ。ほかの動物についても繁殖や暑さで動物がいなかったため他の動物を入れていたのだという。
 
・問題は動物の不在ではなく説明なく別の動物を展示していたこと
動物の繁殖や体調不良のために展示を中止するというのは、どこの動物園でも起こりうることだ。だが、仮にも入園料を徴収しているのだ。説明もなしにライオンやヒョウの檻に別の動物がいたら「騙された!」と、来園者が怒るのも当然である。
 
不在なら不在で説明が必要だと思われるが……来園者への説明責任に対し動物園のスタッフは「上の者に話します」としているそうだ。
 
参照元: 人民日報(中国語)
http://hi.people.com.cn/n/2013/0815/c231186-19318191.html 
執筆:澤井恵
https://twitter.com/Megmi381
ソース : ロケットニュース24
http://rocketnews24.com/2013/08/16/359985/



狼の檻にも犬が!(笑)
动物园用藏獒冒充非洲狮 园方竟称因狮子有事出门了 

こちらはヒョウの檻に犬(笑)
动物园用藏獒冒充非洲狮 园方竟称因狮子有事出门了 

人気ブログランキングへ

【中国】北京の地下鉄 虫みたいに人がウジャウジャ

北京の地下鉄、混雑しすぎだろ?降りたい人が中に押し戻されてるww これだけ人がウジャウジャいたら一回で乗りきらないww 民度低すぎww

Beijing Subway - just a little crowded




人気ブログランキングへ

中国で賞味期限が46年も過ぎた鶏肉が売られていた事が発覚!中国製の殺人スマホ充電ケーブルが日本にも流入しているとの証言も!

驚愕! 賞味期限が46年も過ぎた鶏肉が中国で販売されていた

46-Year-Old Chicken Feet Sold in Chinese Markets_580

食べ物には賞味期限というものがある。食材にもよるが、1〜2日の期限オーバーならばギリギリセーフとしている人も多いのでは。だが、今回ご紹介する鶏肉はギリギリどころのオーバーではない。なんと、賞味期限が46年も過ぎた鶏肉が中国で販売されていたらしいのである! この衝撃的な “賞味期限46年切れ鶏肉” のニュースを報じているのは、「The Huffington Post」をはじめとする多くの海外メディアである。

46年前というと、これを読んでいる方の中には、まだ生まれていない人もいるのではないだろうか。

・46年前の鶏肉を密輸
2013年5月、中国の広西チワン族自治区警察当局が、古い鶏の足を密輸していたベトナムの地下組織を検挙。その鶏肉の中には、なんと賞味期限が46年も過ぎたモノがあったという。46年前と言えば1967年。当時は、まだ毛沢東が中国を統治していた時代だ。

・化学薬品で肉の鮮度を偽装
古い鶏の足を新鮮な肉に見せかけるために、密輸団は驚愕の処理を施していた。「過酸化水素」という薬品を使用し、鶏肉のバクテリアを殺して漂白し、肉の量を多く見せかけていたのだ。

この方法で密輸団は、1キロの古い肉を1.5キロの「新鮮な肉」に偽装し、1トンにつき1750ポンド(約26万2500円)の利益を上げていた。警察当局が押収した賞味期限切れの肉の総量は、22トンにも達したそうだ。当局は密輸された食料品の危険性に警告を発しているという。 「中国3000年の歴史」とは言うが、食べ物に関してはあまり歴史を感じたくないものだ。自分の口に入れるものは十分気をつけたい。

参照元▼

The Huffington Post
http://www.huffingtonpost.co.uk/2013/07/11/old-chicken-feet-chinese-market_n_3578237.html?utm_hp_ref=weird-news&ir=Weird%20News
The Telegraph(英文)
http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/asia/china/10165968/Chinese-police-discover-chicken-feet-for-sale-46-years-past-sell-by-date.html
Youtube
http://www.youtube.com/watch?v=Oxymg-witj8
執筆:Nekolas
http://rocketnews24.com/author/nekolas/
ソース : ロケットニュース24
http://rocketnews24.com/2013/07/21/351235/



中国製“殺人スマホ充電ケーブル”「日本にも流入している」との証言

2013.07.22

R0011199.jpg

7月11日、中国・新疆ウイグル自治区で、iPhone 5で通話しようとした女性が感電死した。被害者は、中国南方航空の23歳の客室乗務員で、充電中だったiPhone 5にかかってきた電話に応答しようとした際に、充電ケーブルから感電したとみられている。

この事件は、中国版Twitterで爆発的に広がり、アップルの責任追及を求める声も上がった。こうした事態を受け、アップルは声明で遺族に哀悼の意を示し、原因の徹底究明と当局への協力を表明した。ところが、警察のその後の調べで、問題となった充電ケーブルは、非正規メーカーが製造した “山寨品”(盗作品)だったことが判明。

さらに、女性が使用していたのはiPhone 5ではなく、iPhone 4であったことも明らかになった。

「中国製の非正規スマホ充電ケーブルは、 爆発や発火、感電などの事故が相次いでいる」

そう明かすのは、広東省ブロック紙の社会部記者だ。 「特に危険なのが、iPhoneのドック型の充電器のケーブル。昨年9月に発売されたiPhone 5では、コネクタがライトニングに変更になった。そこで非正規メーカーは『従来タイプが廃れる前にできるだけ稼ごう』とばかりに、安全性度外視の粗悪品を大量に生産している。5月には北京でもiPhoneのドック型充電ケーブルが爆発し、のちに非正規品だったことが判明しています。こうした中、中国消費者権益会(中国の消費者団体)は、政府による認証を得ていない充電器について、『手りゅう弾と同じ』と警告しているほどです」

一方、こうした危険をはらむ中国製ケーブルは、日本にも大量に輸入されているというから対岸の火事でいられない。中国事情に詳しいルポライターの奥窪優木氏が話す。 「100円ショップやディスカウントストア、ネット販売店で正規品の半額から10分の1で売られているスマホ充電ケーブルは、多くが中国製。広東省深セン市にある電気街に行くと、充電ケーブルをはじめ、充電器、バッテリーなどのスマホ周辺機器をロットで買い付けている日本人の業者をよく目にします。彼らは一定の安全検査は行っているでしょうが、サンプル検査にすぎず、危険な粗悪品が紛れている可能性は否定できない。日本で同様の事故が起きる可能性も十分にある」

私たちを取り囲む中国からの危険物は、もはや毒食品だけではないようだ……。(文=牧野源)

ソース : 日刊サイゾー

http://www.cyzo.com/2013/07/post_13911.html

人気ブログランキングへ

【衝撃映像】中国の道路で気絶していた老人を助けようとした老婆がモータートライクにひき逃げされ死亡

道路で気絶していた老人を助けようとした老婆が後ろから来たモータートライクに跳ねられる!モータートライクはそのまま逃走!轢かれた老婆は死亡した。

mqdefault

Old woman hit by motor trike when trying to offer help to old man fainted on road



人気ブログランキングへ

【中国】毒の水、毒の土壌、毒の米、危険すぎるシナ食品

毒水毒土壌毒米 食卓の安全はどこに

 【新唐人2013年2月2日付ニュース】1月30日、中国国務院がメディアに対し、中国の食糧自給率は90%を維持していると発表しました。これは1億9,000万人の中国人が輸入食糧に頼っている計算になります。中国食品に言及する際、まず頭に浮かぶのが“食品の安全問題”です。本日は、“中国特有の食糧不足”に焦点を当てます。

 
2012月7月28日、日系企業王子製紙の汚水排出は、江蘇省啓東市の市民数万人の大規模集団抗議を招きました。
 
政府との激しい対峙も辞さない。このような危険を冒してまで行った抗議は、決して彼ら自身のためだけではありませんでした。
 
「今日は赤色でも、明日には緑になります。例えば、今は緑ですが、しばらくすると赤くなるのです」
 
工業汚染がもたらした致命的な傷害によって、河川の水は彩とりどりに染まりました。このような水で栽培された米を、あなたなら口にする勇気があるでしょうか。
 
「彼らが排出した汚水は河に入り、ポンプでくみ上げて耕地にやると稲は全部枯れてしまいます」
 
国際環境保護団体・グリーンピースは、浙江省の邵興市と杭州市で、地元村民らが受けている紡績工場による汚水被害に対し、調査を行いました。
 
「野菜は自分で作ります。売っているのはただでも要りません。お金をくれても要りません。食べられないからです」
 
「両足を洗いました。10数日間かきました。両足に粒状のできものができたのです。このような水、毒性を持っています」
 
河川の水は耕地に入り、土壌に害を及ぼします。1月29日、中国国土資源部は、目下全国1.5億ムーの耕地が重金属に汚染され、3,250万ムーが汚水灌漑で汚染され、200万ムーが固体廃棄物による汚染を受けていると発表しました。汚染された耕地を合わせると、全体の1割以上を占めるそうです。
 
この現状に対し、全く成すすべのない庶民は涙を飲むしかありません。
 
「見ていると心が痛みます。それでも庶民はどうしようもありません。彼らは依然として汚水を排水し、庶民の命を弄んでいます」
 
特別供給の食品と空気を享受している中国共産党官僚は、確かに庶民の命を弄んでいます。中国環境部によると、毎年重金属に汚染される食糧は1,200万トンに上り、直接的な経済損失は200億元を超えるそうです。
 
見た目からは何も異常を感じられないこちらの白米。しかし、中には肉眼では判別できないカドミウム汚染米が混じっています。現在、中国で流通・販売されている白米のうち、カドミウム汚染米は1割を占め、汚染された耕地が原因です。
 
原因不明の頭痛、骨軟化症などを訴える人は、体内の重金属が基準値を超えている可能性があると、専門家は指摘しています。
 
自分の食卓に上っている米が安全かどうか、どのブランドの米が毒米なのか。残念ながら、中国当局による系統的な関連情報は未だに何もありません。一般庶民が毒米による被害を最小限に抑えるには、異なる産地の異なるブランドの米を購入することで、重金属の摂取を抑えるしかないかもしれません。
 
しかし、このような受動的な方法では、根本を治すことはできません。我々庶民の食卓は一体誰が守ってくれるのか。経済発展のみを追求し、表面上の繁栄の維持のみを気にする政権に答えを求めても、その答えは永遠に得られないでしょう。
 
新唐人テレビがお伝えしました。
 
ソース : 新唐人テレビ



人気ブログランキングへ

【車載映像あり】中国のタクシーの運転がクレイジー過ぎると話題に

【衝撃車載映像】中国のタクシーの運転がメチャクチャすぎると話題に

2012年11月21日
 


海外に行って驚くこと。それはクルマの運転が基本的に荒っぽいということだ。特に中国のクルマ運転事情は、まるでTVゲーム感覚。よくもまあ事故らないものだと、後部座席でヒヤヒヤすることも日常茶飯事だ。

そんななか、2008年にアップされた中国のタクシー運転動画「Cab ride in China」が今になって話題になっている。撮影者は、おそらく旅行者。助手席でカメラをまわし、宿泊先であるホテルまでの行程を撮影しているのだが……。

「3、2、1!」の掛け声とともにスタートした中国のタクシー。まず、車線なんか守らない。道路のど真ん中に歩行者もチラホラいるが、それもギリギリでスリ抜ける。左折時には、行列を “イン” から攻めてぶっちぎる。行列があれば逆走してでも先頭に立つ!

圧巻なのは、道路のど真ん中に立つ歩行者を、「あわや正面衝突!」という直前でかわすシーン。撮影者も「オウマイゴー!」を連発である。最終的には思い切り逆走をしつつ、目的地であるホテルへ無事(?)に到着。事故にならずに本当にヨカッタ。これから中国に行く人は必見の映像である。
(文=GO)
 
参照元:Youtube philriopel
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=4OuBxcu7B3o
ソース : ロケットニュース
http://rocketnews24.com/2012/11/21/266375/

この乗客の女、なんだか楽しそうだね。絶叫マシンが好きなタイプなのかな?

客も命懸けのドライブなのに、能天気なもんだ・・・ 



人気ブログランキングへ

<残酷・中国政府>抗議の男性をローラー車でひき殺す!父親の遺体を見て刺激を受けた12歳の娘は川に飛び込み自殺

地方官僚 村民をローラー車でひき殺す

2012年09月26日



【新唐人2012年9月27日付ニュース】中国で立ち退きの補償問題をめぐり、惨事が発生しました。9月16日午後、湖南省長沙市岳麓区蓮花鎮華宝村の村民・何志華さんが、副町長の指示でローラー車に轢かれ、即死しました。 写真には目を覆いたくなる現場の様子が写っています。場所は長沙市のある高速道路の工事現場です。

16日午後、何さんが蓮花鎮の副町長・凌雲と口論になったとき、副町長が思い切り何さんをひっぱたきました。怒った何さんが反撃しようと自宅に棍棒を取りに行ったものの妻に止められました。手ぶらで工事現場に戻った何さんは、“できるものなら、ひき殺してみろ”と副町長に挑みました。そして、ローラー車の前に横たわりました。

“ひき殺せないと思うか?道路工事にはちょうど何人かの命が必要だ”と副町長が言い放ったそうです。その後、ローラー車は何さんの身体の上を通過。脳漿が飛び散り、身体もひかれてばらばらになりました。この光景には現場にいたほかの村民らも目を覆いました。

17日早朝、岳麓区の政法委員会書記・文志龍が警察や城管など政府職員600人を引き連れ、何さんの遺体を奪おうとしました。刺激を受けた何さんの12歳の娘は河に飛び込み、自殺を図りました。 政府職員600人と抵抗する村民との間で衝突が発生し、現場にいた村民らは全員携帯電話を没収され、遺体も奪われました。

被害者の兄と叔父を含む村民5人が殴打され重傷を負いました。 ネット上の情報によると、何さんの家は強制立ち退きの対象ではなかったものの、高速道路の路面が何さんの家より10メートルも高く、高速道路の排水の影響などで家屋が破損されたため、陳情を続けていたそうです。

弁護士・袁裕来さんのブログによると、強制立ち退き弁公室の幹部は強制立ち退き対象者に対し、「我々に勝てると思うか? お前らが死んでもせいぜい30万元の補償で済むが、我々は死んだら烈士だ”と言い放っていたそうです。 多くのネットユーザーは中国社会の暗黒さを嘆いています。“世の中が暗すぎて、正義が全く見えない” 新唐人テレビがお伝えしました。

ソース : 新唐人テレビ
http://jp.ntdtv.com/news/2796/%E5%9C%B0%E6%96%B9%E5%AE%98%E5%83%9A+%E6%9D%91%E6%B0%91%E3%82%92%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%BC%E8%BB%8A%E3%81%A7%E3%81%B2%E3%81%8D%E6%AE%BA%E3%81%99
(中国語)

http://www.ntdtv.com/xtr/gb/2012/09/25/atext769685.html.
(翻訳/坂本 ナレーター/村上 映像編集/工)



人気ブログランキングへ

【中国】妻が病院で脳手術を受けたら、片方の腎臓と骨髄を取られたでござる

医療事故? それとも臓器狩り?

【新唐人2012年6月21日付ニュース】近日、中国のネット上のある書き込みがネットユーザーの注意を引きました。海南省の楼さんによると、妻が2年前、海南病院で脳手術を受けたとき、片方の腎臓を盗られたそうです。それだけでなく、骨髄も盗られ、脊髄神経など、体のほかの部分も破壊されていたそうです。
 
楼さんによると、家族に全く知らせない状況下で、妻・馮花さんの胸部が開かれ、肋骨も開かれていたことが、術後にわかったそうです。後にまた、腎臓も一つなくなっていると知らされました。
 
被害者の夫 楼宏順さん
「怪しいと思ったので写真を色々な医者に見てもらったら、みな腎臓が一つなくなっていると言いました」
 
楼さんはミニブログに妻の術後の写真を掲載。妻の馮さんは脳手術の後、記憶を失い、寝たきりになったそうです。幼い子供は面倒を見ることができないため、檻(おり)の中に入れられています。一家は経済の面でも苦境に陥っています。
 
被害者の夫 楼宏順さん
「脳血管動脈瘤の治療をしたと言っていますが、病院の動脈瘤検査の写真をコピーしてみると、妻に脳動脈瘤はありませんでした。彼らに下心があるのです。金儲けと臓器を盗むためです。我々から高額な治療費を騙し取ったのです」
 
この事で楼さんは、海南省の各部門を奔走。しかし何の結果もないそうです。
 
被害者の夫 楼宏順さん
「海南のほとんどの部門を訪ねました。誰も相手にしてくれません。警察に届出ても誰も相手にしません。後に全ての資料を法医学者にも送りました。そしたら、妻のこの病気は今は真相がないから将来明らかになるだろうと言いました。彼のこの言葉ではっきりわかりました。妻が被害を受けたのは確かな事なのです」
 
病院側は責任から逃れるため、馮さんを病室から連れ出し、廊下で寝かせたこともあったそうです。馮さんのようなケースは中国では始めてはありません。
新唐人テレビがお伝えしました。

ソース : 新唐人テレビ
http://jp.ntdtv.com/news/2554/%E5%8C%BB%E7%99%82%E4%BA%8B%E6%95%85%EF%BC%9F+%E3%81%9D%E3%82%8C%E3%81%A8%E3%82%82%E8%87%93%E5%99%A8%E7%8B%A9%E3%82%8A%EF%BC%9F
(中国語) (翻訳/坂本 ナレーター/村上 映像編集/工)
http://www.ntdtv.com/xtr/gb/2012/06/18/atext718908.html.

臓器狩り、怖すぎる・・・



人気ブログランキングへ

中国でまた偽物 「新種のキノコ発見」 テレビ中継も入り大騒ぎ ⇒ 男性用のオナホでしたww

【中国】「新種のキノコ発見キター!!」テレビ中継も入り大騒ぎ → 男性用のシリコン製自慰用具だった

2012年6月19日
 
2012-06-19_125338

「新種のキノコらしきものを発見した」市民からの情報提供を受け、中国・西安テレビは現場へ向かった。そこにあったのは太い軸の両端にキノコの笠のようなものがある物体だ。触るとプルンプルンして従来のキノコとは質感が大分異なる。もしや、秦の始皇帝が捜し求めたという伝説の不老不死の薬「肉霊芝」ではないのか!? 中継現場はにわかに沸き立った。

しかし放送直後、ネット上で大変な物議をかもすこととなる。ネットユーザーから「キノコ? これってオナホールじゃないのか?」とツッコミが入ったのだ。オナホールとは男性用自慰用具の俗称である。

この番組が放送されたのは6月17日。現場へはショートカットの美人記者が急行した。彼女を待っていたのはバケツに入った大きさ約15センチの物体だ。手でこねくりまわしたり、画面にアップで映したりと “新種のキノコ” の形状を詳しく伝えた。その様子はニュース動画から確認することができる。

女性記者の取材に対し住民は「こんなものは見たことがない」「80才の長老さえも知らないらしい」「伝説の生物 “肉霊芝” に違いない」と興奮気味に話している。同番組では翌日に専門家に鑑定を依頼予定、その結果も改めて放送するはずだった。

だが、放送後ネットユーザーから「これはオナホールではないのか」とツッコミが入ったそうだ。そして検証の結果、シリコン製のオナホール(貫通式)であることが判明したのである。このトンデモ誤報はネット上で瞬く間に広がった。
  
ネットユーザー達は

「クソ笑った」
「ウケる(笑)」
「子どもも見ているのだが」
「どアップで見るのはキツイ」
「マジメにオナホを解説(笑)」
「なんか興奮する……」
「西安人純朴だな。いい街だ」
「女性記者は清純すぎ! 好感が持てる」
「プロデューサーはアホすぎ」

などとコメント。爆笑を禁じえない様子だ。
  
いくら見識の高い高齢者でもその存在までは知らなかったらしい。また、女性にはやはり縁がなかったのか、女性記者も気がつかなかったようだ。まさかこんなことになるとは……。

なお、ネット上の騒ぎを受け、西安電視台は「記者が若かったため、世間のことをよく知らなかったのです。誤った情報をお伝えしてしまいました。皆様のご意見、ご指摘には大変感謝しております。私どもの不手際をお許しください」と謝罪文を発表している。




中国産のベビーフードが原因か?幼児死亡率が世界最悪の日本

幼児死亡率が世界最悪の日本。 原因は?

子育て中の方はご存知でしょうか?日本は新生児の死亡率は先進国中下から2番目の低さですが、1歳〜4歳の幼児の死亡率は世界で最悪です。

その原因は…中国産食品に含まれる重金属。もちろん、あえて中国産のベビーフードを幼児に食べさせる親はいないと思いますが、材料を中国から輸入して日本で加工すれば、もうそれは日本製。こんな中で、食品の表示をどこの国かもわからない「外国産」で済ませてしまうことが認められるという話も聞きますし、とんでもないことです。

詳しくは動画をご覧ください。

http://orange-daidai-color.cocolog-nifty.com/orangeblog/2010/10/post-5815.html


 

これって本当なの?何で今まで問題になっていないんだ?それとも鉛含有は嘘なのか?もう中国産の食い物輸入するな。NO特亜!

人気ブログランキングへ

中国で中華(タバコ)が爆発!指を4針縫う重傷

中国で中華が爆発

2012年6月14日
 


中国で中華が爆発するというショッキングな事件が起きた。中国に行ったことがある人なら見たことがあるだろう。中国国旗の色・赤に力強い筆致で「中華」の字。中華とは中国を代表するタバコだ。海外へのお土産としても人気の品である。

価格は庶民が吸うタバコの10倍以上という信頼の超高級品でもある。その中華が吸っている途中、突如爆発した。

爆発被害に遭ったのは浙江省で野菜を売って生計を立てている呉さん(69才)。彼はこの日もいつも通り仲間と野菜を売りに出た。

しかし、その日は売り上げが良くなかったそうだ。ムシャクシャした気分を落ち着けようとタバコ「中華」に火をつけた。一口吸うと胸がスーッとする。うまい。さすが高級タバコだ。そしてもう一口。すると……誰が想像しただろうか手に持っていた中華が激しい破裂音とともに爆発した。

呉さんのタバコを挟んでいた指は4針を縫う重傷。「指が吹っ飛んだ」と報じられている。どの程度吹っ飛んだのかはわからないが入院中の姿は痛々しい以外の何ものでもない。

中華は1箱50元前後(約620円)。街で売られているタバコが5元前後(約62円)であることを考えれば、中華は高級品中の高級品だ。呉さんも1本1本大切に吸っていたという。その憧れのタバコが流血の惨事を引き起こすとは。

なお爆発した中華は仲間が息子の家から持って帰ってきたものとのことだ。それにしても「国煙」とまで称される高級タバコがなぜ爆発してしまったのだろうか。現在、成分を鑑定中とのことである。

[ この記事の英語版はこちら / Read in English ]
http://en.rocketnews24.com/2012/06/15/china-explodes-one-injured/
ソース : ロケットニュース24
http://rocketnews24.com/2012/06/14/221321/





人気ブログランキングへ

最新記事
Amazon




楽天トラベル


人気ブログランキングへ

【注目記事】
★裏天皇とは一体誰なのか?「前田ゴロウ(ユダヤ名:オクラディッシュ・ハーマン)、小野寺 直、伏見博明」明治以降の皇室を牛耳ってきた傍流勢力

★3.11東日本大震災は人工地震だった!元アメリカ国家安全保証局が内部告発 「米国とイスラエルの裏権力が核兵器を使った」

★【神道の闇】天皇一族は悪魔崇拝者 神道=日本版キリスト教・ユダヤ教

★日本や世界各地にある「鳥居」の謎 宇宙人との関連性

★【日航機123便墜落テロ事件】事後処理の為の特殊部隊の編成、情報撹乱、毒ガス攻撃、火炎放射器で焼き殺す!まさに地獄以下の有様

★日航機123便墜落テロ事件の不可解な点!米軍は事故後20分で墜落地点を特定!助かるべき多くの生存者が殺された

★自民党・安倍政権は民主党を上回るスピードで売国(公約違反)を進めている

★関東連合OBで元暴力団の石元太一被告と海老蔵事件の伊藤リオンがセキュリティの黒人とガチ喧嘩してる映像が流出

★シリアの化学兵器攻撃は911やボストンテロ同様、アメリカの自作自演 【決定的証拠 まとめ】

★1%の人間が企む世界支配の計画を暴く『これは架空の物語ではありません』

★チャンネル桜事務局の壁に十字架 そして新興宗教『キリストの幕屋』『統一教会』との関係とは?

★911同時多発テロ 世界貿易センタービルの嘘を暴く

★【閲覧注意】VIEWER WARNING テロリストがアサド政権に協力した2人の男を処刑!生きたまま首を切断(R15指定)

★【閲覧注意】<シリア>SAFヘリコプターによる空爆の余波 首が吹き飛んだ死体

★【閲覧注意】<シリア>カメラの目の前で兵士の頭が吹っ飛ぶ瞬間映像(グロ注意)R18指定

★【閲覧注意】シリアにて戦車の砲撃を受けた反体制派メンバーが粉々にふっ飛ぶ瞬間映像

★【閲覧注意】タリバンのメンバーが、断頭した男性の生首でサッカー(R18指定)
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ