地 球 情 報 局

珍事件・仰天NEWS・世界各国のNEWS・政治・衝撃映像など

オリンピック

五輪は悪魔の祭典である!オリンピックの起源は悪魔バアルを祀る人類最大の宗教儀式だった

リオ五輪開会式が「悪魔の儀式」である3つの証拠とは?イルミナティとナチスのシンボルがどっさり

2016.08.10

8月5日に開幕したリオ五輪。柔道、競泳、体操など日本のメダルラッシュが続いているが、輝かしい舞台の裏には秘密結社の暗躍があったようだ。その証拠に、開会セレモニーに多くの悪魔的シンボルが臆面もなく晒されているという。

2016-08-23_195704

■聖火リレーの暗い過去

よく知られていることだが、そもそもオリンピックはオカルト的な儀式にまみれている。その中でも代表的なものが“聖火リレー”だろう。 聖火リレーが導入されたのは1936年ベルリン五輪が最初とされているが、この時代ドイツを支配していたのは“ナチス”である。その目的は、表向きには国威発揚とされているが、実態はナチスのオカルト趣味だったといわれている。

オリンピックのオカルト的儀式はこれだけではない。秘密結社暴露サイト「IlluminatiWatcher.com」によると、リオ五輪の開会セレモニーの会場では少なくとも2つ、イルミナティを代表する悪魔的シンボルが確認できたという。さっそくみていこう。

■死の形象「逆アルギズ」

2016-08-23_195801

ご覧頂いている画像はリオ五輪開会式の様子。まず目に付くのが、緑色の巨大“ピースサイン”だろう。この巨大なハリボテがオリンピックとどのような関係があるのか全く不明だが、ピースサインそのものに意味があるとすれば話は違ってくる。なんと、ピースサインにもナチスとの深い関係があるというのだ。

ナチスのシンボルといえば、鍵十字ハーケンクロイツを思い浮かべる読者も多いだろう。しかし、ナチスには他にも多くのシンボルがある。とくに、古代ゲルマン語に関係するルーン文字をモチーフにしたシンボルはいくつもあり、ナチ親衛隊SSの「雷光(ブリッツ)」もルーン文字の“S”が由来だ。そして、ピースサインにもルーン文字を象ったシンボルが存在する。

ルーン語で「アルギズ」と呼ばれる文字だ。この文字は「生命」を意味すると言われ、大変縁起が良いとされるが、上下逆さにした“逆アルギズ”はその反対に「死」や「不吉」を意味し、1941~1945年にかけてナチ親衛隊のシンボルとして使用されていたそうだ。リオ五輪の開会式にも、このシンボルは登場している(下記参照)。

2016-08-23_195850

2016-08-23_195926

また、元英首相ウィンストン・チャーチルが二次大戦の勝利を象徴するヴィクトリー・サインとしてピースサインを広めた背後にも、オカルティストの暗躍があったとの噂が囁かれている。

イルミナティ系組織「黄金の夜明け団」に所属していたこともある20世紀に活躍したイギリスの魔術師アレイスター・クロウリーは、タロット愛好家の間では名高い「トート・タロット」の発案者として知られているが、そのタロットの5番目(ギリシア数字でV)にはVサインを掲げた神官が描かれている。

一説によると、このVサインはギリシア神話最大の怪物「テューポーン」を召喚するためのものだそうだ。クロウリーは、イギリスの諜報機関MI5に所属していた際に、Vサインの持つ魔力をチャーチルに伝授したと言われている。

2016-08-23_200006

オリンピックとイルミナティとの関係を示唆する証拠はこれだけではない。なんと、緑色のピースサインの背後にイルミナティを象徴する「プロビデンスの目」がはっきりと確認できるではないか! オリンピックがイルミナティに牛耳られているのは決定的と言ってよいのではないだろうか?

2016-08-23_200040

オリンピックとイルミナティとの関係を示唆する証拠はこれだけではない。なんと、緑色のピースサインの背後にイルミナティを象徴する「プロビデンスの目」がはっきりと確認できるではないか! オリンピックがイルミナティに牛耳られているのは決定的と言ってよいのではないだろうか?

■キューブと土星崇拝

3つ目は、開会式会場に現れた謎のキューブ群だ。このキューブもイルミナティとの繋がりが深い形象だという。

2016-08-23_200119

世界的に有名な陰謀論者デイヴィッド・アイク氏によると、土星は英語でSaturnと表記するようにSatan(悪魔)や、我が子を食い殺した土星神サートゥルヌス(Saturnus)と同一視されてきたという。また、その土星を象徴する形象こそが、キューブ(立方体)だとも。

さらに、イルミナティが好んで用いる獣の数字「666」が、土星を指し示しているとの見方もあるようだ。アイク氏いわく、土星は太陽から6番目の惑星であることから、イルミナティの崇拝対象になっている惑星だという。

オリンピック開会式ではさらに、緑のピースサインと同じく、「プロビデンスの目」を背後にしたキューブ群がしっかりと確認できる。偶然というにはあまりにも出来すぎた演出ではないだろうか?

2016-08-23_200200

これほどあからさまにイルミナティやナチスのシンボルがオリンピック会場に出現していたとは驚くより他ないが、これ以上の判断は読者にお任せしたい。

さて、リオ五輪も中盤に差し掛かってきたが、まだまだ不審なシンボルが競技会場や閉会式場に登場する可能性は大いにある。日本人選手をはじめ世界中の一流アスリートの活躍はもちろんだが、少し会場の様子に注視してみるのもいいかもしれない。

(編集部)

参考:「IlluminatiWatcher.com」、ほか

参照元 : TOCANA




これを見てもあなたはオリンピックに夢中でいられるか?

2016年08月18日 09時57分36秒

クーベルタンは自分の心臓を墓に埋めさせた。

聖火リレーの意味するものは?

008492cfd441b1e8ad2aacde8feec680

▼オリンピックの起源 // 悪魔バアルを祀る人類最大の宗教儀式



この動画では古代・現代オリンピックの悪質な正体に触れ、その根本的思想を暴きます。

古代オリンピックにおいて崇拝された、最高神ゼウスの正体とは?

また、現代オリンピックの父であり、「オリンピズム」を唱えた、クーベルタン男爵が指示した死後の不気味な意向とは?

そして、近年では主流メディアも取り上げている、選手村で配布される10万個のコンドームの実態にも触れ、オリンピックの根源に潜むその悪質な思想を掘り下げます。

------------------------------------

今回の動画では色々なことと結びつけられる興味深い情報が出てきますが、その一つが「イエズス会員」、クーベルタンが死後に自分の心臓をオリンピアに埋めさせたと言う事実です。

これは教科書に出てくる、日本への宣教者であった「イエズス会員」、フランシスコ・ザビエルにも繋がってきます。ザビエルがあの有名な絵で掲げている赤の物体は間違いなく、心臓なのです。

9e01ac5a02b239dd06b66ee3268343d4

古代の太陽信仰では処女や子供の心臓を生きたまま取り出し、太陽に捧げた

この映画を見れば悪魔教の歴史がわかる

▼映画『666―獣の数字とその刻印』1:58:58



オリンピックにまつわる様々な事象が悪魔教:サタニズムにつながることをこの二つの動画で理解できることだろう。そして、そのサタニズムは、現代のグローバリズムにも深く関わってくる。

新世界秩序、それは神に対する陰謀である。グローバリズムの正体とは

関連動画 これも凄い!!

▼リオ・オリンピック開会式 // イルミナティの儀式15:14



エリートが開会式で披露した、数々のシンボルと地球温暖化アジェンダをユーモア交えて振り返ります。

▼イルミナティのシンボル: 「永遠の炎」10:59



オリンピックに初めて聖火リレーが導入されたのは、ナチス主催の1936年のベルリン大会。現代では、アメリカの「自由の女神」や日本における「広島平和記念公園」などでその姿を常時確認できます。

また、「ダイアナ妃」や「JFK」と言った歴史的な人物の追悼の印として利用されている事実もあります。

参照元 : 愛詩tel by shig


2020東京オリンピックのプロモーション映像は悪魔の要素が満載。

▼女性の左手に注目!不自然に悪魔のサインをアピール。

2016-08-23_213338

▼プロビデンスの目をアピール

2016-08-23_213712

2016-08-23_213729

2016-08-23_213742

▼Tokyo 2020'ye hazır



もっとも狡猾な洗脳が教育、広告、スポーツ、政治、宗教も同じ。中心的なテーマは、全部「分割して統治せよ」である。サブリミナルは恐ろしい。


豪快に腕立てふせをするバスがオリンピック会場に登場!ネットユーザー「ナウシカの巨神兵のようだ」

【動画】黙々と腕立てふせをするバスがオリンピック会場に現れ話題に / ネットユーザー「ナウシカの巨神兵のようだ」

2012年7月26日

来たる7月27日、ついに待ちに待ったロンドンオリンピックの開幕である。この4年に一度の祭典を盛り上げるため様々なイベントが用意されているが、なんと会場に、腕立て伏せをするバスが現れたというのだ。

バスが腕立てふせ!? しかも、これはただの「腕立てをしてる風のモニュメント」じゃないぞ! このバスは本当に動いて筋トレしちゃうのである。その様子は動画「London bus doing push ups reaches its stop in Islington」で確認することができる。

腕立てバスを製作したのは、チェコのアーティスト、デイヴィッド・チェルニーさんだ。作品にはロンドンの象徴・ダブルデッカーバス(2階建てバス/1957年製)が使用されている。

55年前のものだからって侮れないぞ! 6トンもの体重を生かしバスは力強く動く。サイドから生えた腕を地面につき、そのまま胸を地面へとギューンと下げ始めたではないか。ガシャン、ギューン、ガシャン……確かに腕立てふせをしている。ほえるような体勢で腕をつき鳴き声のような音を発する姿は、ネットユーザーの間で「『風の谷のナウシカ』の巨神に似ている」と話題だ。

作品について、デイヴィッドさんは「この世には全てのアスリートが共通して行うトレーニング練習がひとつあります。それは腕立てふせです」そして、「腕立てふせはアスリートのトレーニング方法です。しかし、その一方で軍隊や刑務所での罰としての一面もあります。だから面白いと思うのです」と語っている。

なお、腕立てバスは期間中、チェコ代表チームの滞在場所に設置、腕立てふせを披露してくれるそうだ。デイヴィッドさんも「腕立てバスが非公式マスコットになったら嬉しいですね」とお茶目なコメントもしているそうだ。

もし、目の前で腕が生えたバスが、腕立てを始めたら……そう考えただけでワクワクする! 会場を盛り上げてくれること間違いナシだぞ!

参照元:Youtube telegraphtv
news.sky.com(英語)
ソース : ロケットニュース24
http://rocketnews24.com/2012/07/26/233996/



人気ブログランキングへ

最新記事






楽天トラベル



bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


人気ブログランキング

【注目記事】
★裏天皇とは一体誰なのか?「前田ゴロウ(ユダヤ名:オクラディッシュ・ハーマン)、小野寺 直、伏見博明」明治以降の皇室を牛耳ってきた傍流勢力

★3.11東日本大震災は人工地震だった!元アメリカ国家安全保証局が内部告発 「米国とイスラエルの裏権力が核兵器を使った」

★【神道の闇】天皇一族は悪魔崇拝者 神道=日本版キリスト教・ユダヤ教

★日本や世界各地にある「鳥居」の謎 宇宙人との関連性

★【日航機123便墜落テロ事件】事後処理の為の特殊部隊の編成、情報撹乱、毒ガス攻撃、火炎放射器で焼き殺す!まさに地獄以下の有様

★日航機123便墜落テロ事件の不可解な点!米軍は事故後20分で墜落地点を特定!助かるべき多くの生存者が殺された

★自民党・安倍政権は民主党を上回るスピードで売国(公約違反)を進めている

★関東連合OBで元暴力団の石元太一被告と海老蔵事件の伊藤リオンがセキュリティの黒人とガチ喧嘩してる映像が流出

★シリアの化学兵器攻撃は911やボストンテロ同様、アメリカの自作自演 【決定的証拠 まとめ】

★1%の人間が企む世界支配の計画を暴く『これは架空の物語ではありません』

★チャンネル桜事務局の壁に十字架 そして新興宗教『キリストの幕屋』『統一教会』との関係とは?

★911同時多発テロ 世界貿易センタービルの嘘を暴く

★【閲覧注意】VIEWER WARNING テロリストがアサド政権に協力した2人の男を処刑!生きたまま首を切断(R15指定)

★【閲覧注意】<シリア>SAFヘリコプターによる空爆の余波 首が吹き飛んだ死体

★【閲覧注意】<シリア>カメラの目の前で兵士の頭が吹っ飛ぶ瞬間映像(グロ注意)R18指定

★【閲覧注意】シリアにて戦車の砲撃を受けた反体制派メンバーが粉々にふっ飛ぶ瞬間映像

★【閲覧注意】タリバンのメンバーが、断頭した男性の生首でサッカー(R18指定)
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ