地 球 情 報 局

珍事件・仰天NEWS・世界各国のNEWS・政治・衝撃映像など

エクアドル

【閲覧注意】エクアドルのタクシー強盗が怖すぎる 運転手を背後から撃ち殺す(R18指定)

治安の悪いエクアドルにて、何のためらいもなくタクシー運転手を背後から撃ち殺す残虐極まりない強盗。金欲しさに人間の命を奪うエクアドルのタクシー強盗。R18指定

May 20 2014 - Man shoots cab driver in the back of his head then robs him.The driver Gregorio Moreira Jose Zambrano, 62 years old, was killed in the vehicle in which he worked. 

Lowlife Shoots Cab Driver In The Back Of His Head Then Robs Him **Warning: Graphic**



【衝撃映像】エクアドルのバス車内で起こった残虐な強盗殺人事件 至近距離から発砲

エクアドルにて、移動するバスの中で強盗殺人事件が起こった。2万ドルが入ったブリーフケースを盗もうとしたらしい。抵抗する相手を至近距離から拳銃で発砲。撃たれた運転手と乗客の男性が殺されました。
 
73918578

Father shields son's moribund body, as criminals execute him too, all for $20K cash. (google translated)

On February 5, 2014, in the sector were killed Amaguana Changoluisa Joseph Sanchez and his son Franklin Fernando Changoluisa Chilig. They moved in a unit of public transport, when several individuals inside the bus would have tried to steal a briefcase which supposedly contained $ 20,000.

The money was taken minutes before a financial institution Sangolqui. Thus the form of sacapintas, these strangers, seeing resistance to theft and Franklin Joseph Changoluisa Changoluisa, shot gun, which caused the death of both.

Robbery Ends With Two Cold Blooded Murders



【閲覧注意】南米エクアドルで新婚旅行中の日本人夫婦が襲撃された事件で殺害された男性の遺体画像が公開される

エクアドル、日本人夫妻銃撃事件 コレア大統領「家族や国家を傷つける凶悪犯罪だ」と非難

2014年01月05日 16時31分 JST

n-ECUADOR-GUAYAQUIL-large570

2013年12月28日に南アメリカのエクアドルに新婚旅行で訪れていた日本人夫婦が襲われ、夫が死亡、妻が重傷を負った事件で、エクアドルのコレア大統領は、1月4日、首都キトで行った演説で、「わが国のイメージを著しく低下させる」と述べ、観光産業への悪影響を懸念したという。時事ドットコムなどが報じた。

NHKニュースによると、コレア大統領は事件を「家族や国家を傷つける凶悪犯罪だ」と非難し、捜査に全力を挙げることを強調したという。

エクアドルのコレア大統領は4日、定例のテレビ演説の中で事件に触れ、「最も深刻なことは日本人であれ、エクアドル人であれ、人命が失われたことだ」と述べ、人見さんに哀悼の意を表しました。

そのうえで、コレア大統領は「家族や国家を傷つける凶悪犯罪だ。われわれは犯人たちを逮捕し、罰を与えるまで休むことはない」と述べ、捜査に全力を挙げることを強調しました。

(NHKニュース『日本人夫婦銃撃 大統領「捜査に全力」』より 2013/01/05 12:05)

 事件が起こったのは、エクアドル最大の都市グアヤキルで、12月28日の夜、現地メディアによれば新婚旅行中だった2人は路上でタクシーを呼び止め乗車した際に、銃を持った8人以上のグループに襲われたという。

2人は市内のホテルのレストランで夕食を済ませたあと、通りを走っているタクシーに乗り込み、タクシーに乗っている間に銃を持った8人以上のグループに襲われたということです。

ヒトミ・テツオさんの遺体が見つかった現場は、地元の大学の校舎の目の前で、夜になるとほとんど人通りがない場所だということで、目撃した男性はNHKの取材に対して、「警察が来て、騒ぎに気付いて見に来たら、男性が血を流して倒れていた。こういう犯罪が起きないためにも、もっと安全な街にしてほしい」と話していました。

(NHKニュース「日本人夫婦銃撃 強盗殺人容疑で捜査」より 2014/01/05 6:52)
亡くなった、夫のヒトミ・テツオさんの遺体は、3日、現地で荼毘に付され、近く帰国するという。

■重傷を負った妻から事情聴取

地元の捜査当局は3日、重傷を負った妻のヒトミ・マリコさんから入院先で長時間にわたり事情聴取を行ったという。47NEWSが報じた。

聴取内容から当局は中南米で多い「特急誘拐」事件との見方を強め、強盗殺人などの疑いで捜査。夫妻が拾った流しのタクシーの運転手も犯行グループの一員とみている。

マリコさんは6時間以上にわたって通訳を介し、被害状況を説明した。


■南米では「特急誘拐」が多発

南米各地では、ターゲットを一時的に拉致して現金自動預払機(ATM)などで現金を引き出させて、すぐに逃走する「特急誘拐」(短時間誘拐)と呼ばれる手口の犯罪が多発しているという。

タクシーを利用した際に強盗にあったり、金品を要求されたりする犯罪は南米各地で起きており、「特急(短時間)誘拐」と呼ばれている。日本外務省によると、エクアドルでは2012年上半期に811件の誘拐事件が発生。うち約3割が、グアヤキルを含む都市部でのタクシーを使った「特急誘拐」だった。10年にも、複数の日本人が被害に遭っているという。 

(朝日新聞デジタル「エクアドルで日本人男女銃撃される 1人死亡、1人重傷」より 2014/01/05 02:22)
【訂正】初出時にはエクアドルの首都名がトキとなっていましたが、正しくはキトになります。お詫びするとともに、謹んで訂正致します。

参照元 : The Huffington Post


エクアドルで銃撃され、殺害された日本人男性の遺体とみられる画像がアップされていた!事件現場と思われる写真が海外で公開された。周辺にいた野次馬が撮影し、ネットにうpしたのだろうか?

現在は削除されています。

参照元 : i.imgur.com


【エクアドル日本人夫妻銃撃事件】中南米で頻発している手口で、旅行者を短時間拉致して金品を奪う「特急誘拐」と呼ばれる犯行に巻き込まれた可能性

エクアドル日本人夫妻銃撃、「特急誘拐」に巻き込まれたか

2014年01月05日11:21
 
news2095182_6

南米のエクアドルで新婚旅行中の日本人夫妻が銃撃された事件で、地元メディアは、「特急誘拐」と呼ばれる強盗事件に巻き込まれた可能性があると報じています。

この事件は先月28日、エクアドルの最大都市・グアヤキルで、新婚旅行中だった人見哲生さんと妻の真梨子さんが何者かに銃で撃たれ、哲生さんが死亡し、真梨子さんが重傷を負ったものです。

地元メディアによりますと、2人はレストランで食事を終えた後、いわゆる「流し」のタクシーでホテルに戻ろうとしたところ襲われたとみられていて、在エクアドルの日本大使館によりますと、所持品はすべて奪われていたということです。

また、エクアドルの新聞エル・コメルシオの電子版などは、中南米で頻発している手口で、旅行者らを短時間拉致して金品を奪う「特急誘拐」と呼ばれる犯行に巻き込まれた可能性があると報じています。

亡くなった哲生さんは、3日に荼毘に付され、数日中に遺族とともに帰国する見通しです。重傷を負って入院している妻の真梨子さんは、手術を受け、回復に向かっていて、捜査当局の事情聴取に応じ、「早く犯人を捕まえてほしい」と話しているということです。

参照元 : TBSニュース
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2095528.html




事件多発グアヤキル エクアドルで最も治安悪い都市

2014年1月5日 05:30

201401040009_002_m

グアヤキルは経済の中心地で、仕事を求めて地方から貧困層が多く集まっている。夜間に凶悪犯罪が多発する地域も多く、同国で最も治安の悪い都市として知られる。 

日本外務省によると、グアヤキルを含むグアヤス県では2012年1〜6月に殺人が296件起きたほか、強盗が6593件発生。日本人は富裕層とみられ、犯罪の対象となる傾向が強い。同省はホームページに渡航に関する危険情報を掲載しており、タクシーの「特急誘拐」についても警告。「最低限営業許可を取得したタクシーを利用すること」などと呼びかけている。

グアヤキルは世界自然遺産のガラパゴス諸島への直行便が毎日数便出ているため、ガラパゴス旅行の拠点となっており、行き帰りに立ち寄る外国人観光客も多い。旅行会社関係者によると、もとはスラム街だったという。

参照元 : スポニチ
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2014/01/05/kiji/K20140105007324840.html

【関連記事】
南米のエクアドルで新婚旅行中の日本人夫妻がタクシーの車内で銃撃され、28歳の男性が死亡、27歳の女性が重傷
http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/51939697.html

南米のエクアドルで新婚旅行中の日本人夫妻がタクシーの車内で銃撃され、28歳の男性が死亡、27歳の女性が重傷

エクアドルで邦人夫婦が銃撃、“流し”のタクシーの車内で

2014年1月04日15:39
 
000019002

南米のエクアドルで新婚旅行中の日本人夫妻が銃撃され、夫が死亡した事件です。現地の警察は「2人がタクシーの車内で撃たれた」として、このタクシーの運転手が事件に関わった可能性があるとみて捜査しています。

この事件は先月28日深夜、エクアドルの最大都市グアヤキルで、日本人の男女が何者かに銃で撃たれ、28歳の男性が死亡、27歳の女性が重傷を負ったものです。

エクアドル内務省によりますと、2人は夫婦で、新婚旅行中だったということです。

地元メディアによりますと、2人は、レストランで夕食を終えた後、いわゆる『流し』のタクシーでホテルに戻ろうとしたところ、車内で襲われたとみられ、警察は、このタクシーの運転手が犯行に関わった疑いもあるとみて捜査しています。

また、警察は、少なくとも8人が犯行に関わった可能性があるとしています。

「我々は犯人を見つけるまで追跡する」(エクアドル セラノ内相)

エクアドル内務省は、最大10万ドルの懸賞金をかけ、情報提供を呼びかけています。(TBSニュース)


エクアドルで日本人男女襲われ死傷

2014年1月4日 8時12分
 
000019018_640

南米のエクアドルで先月28日、旅行中の日本人の男女が銃で襲われ、男性が死亡し、女性が大けがをしていたことが分かりました。2人はタクシーに乗ったあと襲われたということで、警察が捜査しています。

エクアドルの警察などによりますと、最大の都市、グアヤキルで先月28日、日本人の男女が銃で襲われ、男性は死亡し、女性は大けがをしたということです。エクアドルにある日本大使館によりますと、大けがをした女性は、病院で手当てを受けているものの命に別状はないということです。

警察は、死亡した男性は、ヒトミ・テツオさん(28)で、女性はサトミ・マリコさん(27)だとしていて、現地のメディアは2人は新婚旅行でエクアドルを訪れていたと伝えています。また、2人は、市内でタクシーに乗ったあと襲われていることなどから、警察は、タクシーの運転手が仲間と共に金品を奪うため2人を一時的に誘拐しようとしてトラブルが起き、襲われた可能性があるとみて、情報の提供を呼びかけています。

一方、エクアドルのセラノ内相は記者会見で、この事件の犯人は8人以上だという見方を示したうえで、有力な情報の提供者に対し、最大で10万ドルを提供する用意があると表明しました。

「意識あり回復に向かっている」
大けがをした女性が手当てを受けている病院の医師は、女性について、「意識もあり落ち着いており回復に向かっている」と話しています。

「観光地離れると治安悪くなる」
エクアドルにある日系の旅行会社の担当者は「グアヤキルはガラパゴス諸島へ行くための経由地で、イグアナが見られる公園が観光スポットとして人気の場所です。ただ、日本人にはあまり知られておらず、日本人観光客は多くありません。観光地は安全ですが、観光地を離れると治安が悪くなるので散歩などをするのは危ないと思います」と話していました。

エクアドル国内で犯罪最多
外務省によりますと、2人が襲われたグアヤキルでは、エクアドル国内で最も多く犯罪が発生していて、グアヤキルを含むグアヤス県では、おととし1月から6月の半年間に300件近くの殺人事件と、6000件余りの強盗事件が起きています。

グアヤキル市内では、これまでにも、現地に住む日本人が、銀行で現金を引き出したあと拳銃で脅され、現金を奪われる事件などが起きているということです。このため、外務省は危険情報を出し、渡航にあたっては十分注意するよう呼びかけています。また、タクシーを利用する際に犯罪に巻き込まれることも多く、登録された正規のタクシーを利用するよう促しています。(NHKニュース)

エクアドルに対する渡航情報(危険情報)の発出(外務省・海外安全HP)

最新記事






楽天トラベル




人気ブログランキング

【注目記事】
★裏天皇とは一体誰なのか?「前田ゴロウ(ユダヤ名:オクラディッシュ・ハーマン)、小野寺 直、伏見博明」明治以降の皇室を牛耳ってきた傍流勢力

★3.11東日本大震災は人工地震だった!元アメリカ国家安全保証局が内部告発 「米国とイスラエルの裏権力が核兵器を使った」

★【神道の闇】天皇一族は悪魔崇拝者 神道=日本版キリスト教・ユダヤ教

★日本や世界各地にある「鳥居」の謎 宇宙人との関連性

★【日航機123便墜落テロ事件】事後処理の為の特殊部隊の編成、情報撹乱、毒ガス攻撃、火炎放射器で焼き殺す!まさに地獄以下の有様

★日航機123便墜落テロ事件の不可解な点!米軍は事故後20分で墜落地点を特定!助かるべき多くの生存者が殺された

★自民党・安倍政権は民主党を上回るスピードで売国(公約違反)を進めている

★関東連合OBで元暴力団の石元太一被告と海老蔵事件の伊藤リオンがセキュリティの黒人とガチ喧嘩してる映像が流出

★シリアの化学兵器攻撃は911やボストンテロ同様、アメリカの自作自演 【決定的証拠 まとめ】

★1%の人間が企む世界支配の計画を暴く『これは架空の物語ではありません』

★チャンネル桜事務局の壁に十字架 そして新興宗教『キリストの幕屋』『統一教会』との関係とは?

★911同時多発テロ 世界貿易センタービルの嘘を暴く

★【閲覧注意】VIEWER WARNING テロリストがアサド政権に協力した2人の男を処刑!生きたまま首を切断(R15指定)

★【閲覧注意】<シリア>SAFヘリコプターによる空爆の余波 首が吹き飛んだ死体

★【閲覧注意】<シリア>カメラの目の前で兵士の頭が吹っ飛ぶ瞬間映像(グロ注意)R18指定

★【閲覧注意】シリアにて戦車の砲撃を受けた反体制派メンバーが粉々にふっ飛ぶ瞬間映像

★【閲覧注意】タリバンのメンバーが、断頭した男性の生首でサッカー(R18指定)
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ