地 球 情 報 局

珍事件・仰天NEWS・世界各国のNEWS・政治・衝撃映像など

イルカ

【人工地震に警戒】城県鉾田市の海岸で、イルカ約150頭を打ち上げられる

茨城・鉾田の海岸、イルカ約150頭打ち上げ

2015年4月10日15:43
 
mqdefault

10日朝早く、茨城県鉾田市の海岸で、およそ150頭のイルカが打ち上げられているのが見つかり、地元の水族館などが現在、救出作業に当たっています。

午前6時15分ごろ、鉾田市の海岸で、「イルカが100頭以上打ち上げられている」「生きているので救助してほしい」といった内容の通報が相次ぎました。

警察などによりますと、鉾田市の海岸線などでおよそ10キロにわたり、鉾田市のまとめでは、およそ150頭のイルカが打ち上げられているということです。イルカなどが大量に打ち上げられる現象はマス・ストランディングと呼ばれていて、はっきりとした原因は分かっていません。

「生きてるのにね。わざとやったわけではないだろうから」(海岸を訪れた人)

「写真を見るかぎりカズハゴンドウという種類。干潮満潮に限らず、潮流などは関係があるかも」(茨城県大洗水族館の担当者)

鉾田市などによりますと、元気なイルカは海に帰しますが、衰弱しているものは安楽死させることもあるということで、現在、救出作業が続けられています。

参照元 : TBSニュース




イルカ約150頭打ち上げられる 茨城

2015年4月10日 14時21分

K10010043721_1504101514_1504101516_01_03

10日朝、茨城県鉾田市の海岸にイルカおよそ150頭が打ち上げられているのが見つかり、地元の人たちが救出作業に当たっています。

10日午前6時半ごろ、鉾田市の海岸に多数のイルカが打ち上げられていると通報があり、鹿島海上保安署で調べたところ、鉾田市の海岸4キロほどにわたって、およそ150頭のイルカが打ち上げられているのが確認されました。

鉾田市によりますと、打ち上げられたのはイルカの一種「カズハゴンドウ」で、いずれも体長は2メートルから3メートルあり、多くは体じゅうが傷つき、衰弱しているということです。

海岸では、地元の人たちがイルカをシートに載せて海に戻そうとしているほか、イルカの肌が渇かないように水をかけ続けるなど、救出作業を続けています。

また、比較的体力があるイルカを放流するため、これまでに3頭が海上保安庁と県警察本部の2隻の船に載せられ、10キロほどの沖合で放されることになっています。

アクアワールド茨城県大洗水族館によりますと、カズハゴンドウは、小型のクジラに分類されることもある、浅いところにはいない種類で、こんなに多くの数が打ち上がるのは珍しいということです。

近くに住む男性は「これだけ多くのイルカがこのへんに打ち上がったのは見たことがない。まだ生きているのでかわいそうです」と話していました。

茨城県内では4年前の平成23年3月5日にも、鹿嶋市の下津海岸に52頭のカズハゴンドウが打ち上げられているのが見つかっています。

参照元 : NHKニュース


「4月12日に大地震が来る」話題の予言は当たるのか? 打ち上げられたイルカとの関係は?

2015.04.10

「巨大地震が4月12日にくる」という予言がネット中を駆け巡っている。

これは、以前トカナでも紹介したゲリー・ボーネル氏の著書『日本人が知って変えていくべき重大な未来』(ヒカルランド)に掲載された予言なのだが、これに加えて10日朝、茨城県鉾田市の海岸に約150頭のイルカが打ち上げられたニュースが舞い込んだことで、「当たってしまうのでは?」と話題に拍車がかかった。

これについて、読者にはお馴染み、地震予知に詳しい百瀬直也氏に聞いた。

「ゲリー・ボーネル氏は、『アカシックレコード』という人類の意識集合体にアクセスして予言を行い、1995年の阪神・淡路大震災も的中させたという米国人ですね。今、まさに日本に来日されていますが、フェイスブックで更新された『ゲリーから地震に関する最新情報』などを読む限り、12日に大地震がくる可能性は低いのではないでしょうか」

たしかに、その記事の内容を読む限り、東京に渦巻いていた強烈なエネルギーが小さくなっているとある。さらに『最初にこの地震を予知したのは数年前のことです。私は明確に、東海地方の地震が起きる日付と場所を見たのです。私はアカシックレコードの情報から2014年から2018年までのこれから起きえる地球のイベントについての講演をし、その内容は2014年の半ばに出版されました。そして、去年の12月、アカシャにおいて、そのイベントに関する情報の正確性が失われました』(原文ママ/株式会社ゲリーボーネル・ジャパン フェイスブックページより)と記載されている。なんだか曖昧な表現ではあるが、「4月12日に地震がきます」と語っていないことは確かだ。

また、百瀬氏はこう続ける。

「私が長年研究してきた地震予知のデータを見ても、大地震を日にちまで当てたケースは今のところ思い当たりません。いい意味で、今回の予言は当たらない可能性の方が高いのではないかと思っています。しかしながら、茨城県のイルカの大漁打ち上げは地震の前兆である可能性を否定しきれません。なぜなら、東日本大震災の1週間前、2011年3月4日夜に、茨城県鹿嶋市の下津海岸で、クジラ52頭が打ち上げられていたのが発見されているからです」

地震と動物の異常行動は、必ずしも関連するとは言いがたい。だが、こうした3.11での前例を教訓に、地震に備えておくことは無駄ではない。予言も同じだ。当たるか外れるかは12日にならないと分からないが、本当に起きてしまってから焦っても、もう遅いのである。

協力:百瀬直也(ももせ・なおや)
超常現象研究家、地震前兆研究家、ライター。25年のソフトウエア開発歴を生かしIT技術やデータ重視の調査研究が得意。ブログ:『探求三昧』、Web:『沙龍家』、Twitter:@noya_momose

※百瀬氏が企画・執筆したコンビニムック『2015予言 戦慄の未来記』(ダイアプレス)、大好評発売中!

参照元 : TOCANA




2011年3月5日にも、イルカ52頭が打ち上げられていた。

関東・地震の予兆?

昨日茨城の海にイルカが52頭打ち上げられた話ですが、ニュージーランドでもあの地震が来る二日前に100頭ものイルカが打ち上げられたという話を見まし た。

それに加え、私の住んでいる地域ではよく確認できませんでしたが、3日の夜に地震雲に非常に似た帯状の雲を見たという友人が何人かいます。

まだネットでもその話が掲示板にちらほらとしか書いていないので、その2つがどれほど可能性が高いのか知りたいです。

愛犬もいるし、出先で一緒に連れて逃げられなかったら…と思うと怖くて仕方ないです。

詳しい方、よろしくお願いします。

参照元 : yahoo知恵袋


ベストアンサーに選ばれた回答

陸地で起きる地震発生前には地電流が流れ、電子が空中に放出される(断層の破壊による)ことあり、それが空の発光現象となって阪神淡路大地震の際、ラジオの雑音や夜中なのに空が光るといった現象が実際に 観測されています。

私もイルカが打ち上げられた話に注目しています。イルカは超音波などを出したり受け取ったりする能力のある非常に電波・電流などの微弱な変化を感じ取ることに優れてますので、海面下から地震の前兆を感じ、びっくりして浜に打ち上げられたと考えてます。

大地震の前触れかもしれません。

お詫び
当たってしまって申し訳ありません。

宮城の前震で大きいのが来るのはこの時点で分かってました。

参照元 : yahoo知恵袋







【関連記事】
近畿圏大地震を予測している専門家の串田氏、来年2月から5月に発生時期を延期へ!収束が観測出来ず!滋賀県では地震が増加傾向!

トルコの砂浜で双頭のイルカが発見される

トルコの砂浜で双頭の子供イルカが死体で発見された

トルコ、アルタイヤに住む体育教師のTuğrul Metinさんは、砂浜で打ち上げられ死んでいる体長1メートルの双頭イルカを発見した。

彼は言う。「イルカの目は完全に形成されていなく、穴になっていました。本当に面白い体験をしました。」

Akdeniz大学の海洋生物学者Mehmet Gokoğlu博士はこの稀な発見についてこのように語る。「おそらく、結合双生児のような状態でしょう。詳しいことは直接調べてみないとわかりません。」

b3acc37d-s

İzmir'de cift başlı yunus kıyıya vurdu!

İzmir'in Dikili İlcesi'nde cift başlı, cift yuzgecli, tek kuyruğu olan yavru yunus, sahilde olu bulundu.

53e0b183f6309922d469e47a


参照元 :
CNN TURK.COM

和歌山県知事がキャロライン・ケネディ駐日米大使に反論 「われわれは牛や豚の命を奪って生きている。イルカだけ残虐だとするのは違うのではないか」

和歌山県知事「イルカだけ残虐とするのは違う」ケネディ米大使に反論

2014年1月21日 10:52
 
chiji

和歌山県の仁坂吉伸知事は21日の記者会見で、キャロライン・ケネディ駐日米大使がツイッターで「イルカの追い込み漁の非人道性」を訴えたことに対し、「われわれは牛や豚の命を奪って生きている。イルカだけ残虐だとするのは違うのではないか」と反論した。

仁坂知事は、イルカ類は国際的な規制の対象外だと指摘。「食文化は違う。世界的に資源がなくなるのでなければ、相手の立場を認め合うのが文明の知恵だ」と述べた。

和歌山県太地町ではイルカなどの小型鯨類を湾に追い込んで捕獲している。

参照元 : スポニチ

caroline-kennedy-ambassador


ケネディ駐日大使が和歌山県太地町のイルカ追い込み漁をツイッターで批判

太地町のイルカ追い込み漁に非難の声、ケネディ大使も懸念表明

2014.01.19 Sun posted at 11:19 JST

caroline-kennedy-ambassador

(CNN) 和歌山県太地町で行われているバンドウイルカの追い込み漁に、自然保護団体などから改めて非難が集中している。ケネディ駐日大使は短文投稿サイトの「ツイッター」で懸念を表明した。 ケネディ大使は「イルカ追い込み漁の非人道性を深く懸念している」としたうえで、「米政府は追い込み漁に反対する」とツイートした。

また、反捕鯨団体「シー・シェパード」は17日以降、イルカが入り江に追い込まれたとして、選別作業などの模様を実況映像やツイッターで逐一報告。「暴力的な選別で親子が引き裂かれ、一生捕らわれの身となるか、殺されるか、海へ追い返されるかが決まる」などと伝えている。

追い込み漁は、イルカの群れを入り江などに追い込んで捕獲する伝統漁法。2009年にアカデミー賞を受賞したドキュメンタリー映画「ザ・コーヴ」で、太地町の漁が残酷な風習として紹介され、国際的な批判の対象となった。地元当局は当時、偏見に基づいた作品だと反論。

合法的な漁法が批判される理由はないと抗議してきた。ツイッター上では、ケネディ大使の発言に賛同する意見が相次いでいる。米ロックバンド、ガンズ・アンド・ローゼズの元ドラマー、マット・ソーラムさんは同大使に「太地に残忍な虐殺をやめるよう迫ることができたら、世界の英雄になれるだろう」と応援のメッセージを送った。

米女優カースティ・アレイさんも、「何百頭ものイルカが虐殺されようとしている。日本よ、この惨劇を止めて」と書き込んだ。

参照元 : CNN.CO.JP








英セント・アンドルーズ大学海洋哺乳生物研究組織の研究者 『愛嬌があり、頭がいいと思われているイルカは、実は凶暴で、他の動物に比べて特に頭がいいということはない』

実は「イルカは凶暴、頭は良くない」研究者報告に保護論者騒然―中国メディア

2013年09月11日14時31分
 
イルカ

英セント・アンドルーズ大学海洋哺乳生物研究組織の研究者が、「愛嬌があり、頭がいい」と思われているイルカは、実は凶暴で、他の動物に比べて特に頭がいいということはないとの研究結果を報告し、「頭がいいから保護するべき」と訴える研究者らを騒然とさせている。中国新聞網が10日伝えた。

セント・アンドルーズ大学の研究者によれば、バンドウイルカは凶暴で、孤立したほかのイルカを、食べるわけでもないのに集団で殺す。またオーストラリアでの研究では、雄のイルカは同性のイルカを威圧し、同性での交尾を迫ったり、数頭が集まって雌イルカを“強姦”したりする。

このほか、米ドルフィン・コミュニケーション・プロジェクトの海洋学者、ジャスティン・グレッグ氏は、イルカのような複雑に見えるコミュニケーションは、実はほかの動物も行っており、ニワトリやブタ、クマに比べてイルカが特別に賢いということはないと指摘した。(編集翻訳 恩田有紀)

毎日中国経済
http://news.livedoor.com/article/detail/8056746/

人気ブログランキングへ

和歌山太地町のイルカ追い込み漁解禁に反イルカ漁団体「セーブ・ジャパン・ドルフィンズ」のメンバーら50人が抗議

騒然!100頭のイルカを捕獲網へ 和歌山太地町の追い込み漁解禁に外国人50人が抗議活動

2013.9.1 15:29

waf13090115310014-p1

捕鯨の町として知られる和歌山県太地町で1日、クジラなど小型鯨類の追い込み漁が解禁され、バンドウイルカ約100頭を捕獲した。反捕鯨団体のメンバーら約50人が抗議活動を行ったが、大きな混乱はなかった。

「太地いさな組合」の漁船?隻は午前5時15分に太地港を出港。同8時20分ごろ沖合約10舛侶野灘でバンドウイルカの群れを発見し、鉄パイプで海面をたたくなどして捕獲網を仕掛けた畠尻湾に追い込んだ。松本修一組合長は「解禁日に狙っていた種類が捕獲できて喜んでいる」と話した。

一方、県警や田辺海上保安部が警戒を強める中、畠尻湾では反捕鯨を訴える団体の外国人らがプラカードを掲げるなどして抗議活動を展開。これに対して、「伝統的な漁を妨害するな」などと、外国人らに抗議する団体の姿もあった。

追い込み漁は国際捕鯨委員会(IWC)の規制対象外。県は来年4月末まで、イルカや小型クジラ計2013頭の捕獲を許可している。

ソース : 産経ニュースWEST
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/130901/waf13090115310014-n1.htm

反イルカ漁団体「セーブ・ジャパン・ドルフィンズ」の抗議映像▼

Video streaming by Ustream
Video streaming by Ustream
Video streaming by Ustream
Video streaming by Ustream
Video streaming by Ustream
人気ブログランキングへ

【映像あり】死んだ子供イルカを背中に乗せて海へ戻るイルカに、世界が感動

「おうちに帰ろう」……死んだ子イルカを背中に乗せ海へ帰るイルカに感動の声

2012年7月18日

イルカは賢い動物だ。体に対する脳の重さの比率は人間に次いで2番目に大きいとも言われている。またその愛らしさからも人気のある動物である。

先日、あるクルージングツアーで、イルカの姿が確認されたそうだ。観光客は「わぁっ」と盛り上がったが、イルカの様子が少し違った。泳いでいたのは大人のイルカ。その背中には死んだ子どものイルカがいた。大人のイルカは死んだ仲間を置き去りにできず、一緒に海に連れて帰るかのように運んでいたのである。

死んだ仲間を海に帰そうとしているイルカが激写されたのは、7月8日、中国広西省にある三娘湾だ。クルージングに来ていた観光客が偶然見つけたものだという。

体長3メートルはあろうかというイルカが、1.5メートルほどの子どものイルカを背負って泳いでいるのが発見された。近づいて見てみると、子イルカの腹には大きな穴が開いて出血していた。血はすでに黒くかたまり、死んでいることがすぐにわかったという。イルカは死んだ仲間を背負って泳いでいたのだ。

この日、海は風と波が強く、背中に乗ったイルカは、何度も滑り落ちそうになっていた。その度に大人のイルカは頭を上げて体を建て直し、子どものイルカが落ちないようにゆっくりと泳ぎ、海へと消えていったそうだ。
 
この画像には

「感動した……」
「泣けてきた」
「これが愛情だ」
「動物が当たり前にできることが、人間ができなくなっているなんて」
「人が動物より優れているなんて誰が言ったんだよ」
「イルカの方が良心があるよ」
「人類は反省しなきゃいけないと思った」
「次、生まれ変わるなら人ではなくイルカになりたい」

というコメントが寄せられている。
 
クルージング船を操縦していた男性は「話には聞いていたが、こんな光景は初めて見た。イルカは仲間を見捨てられないんだなぁ……どこに帰って行ったんだろうなぁ」と話しているそうだ。 

世界中で、人が起こす悲しい事件が後を絶たない。この仲間を思うイルカの姿からは人類は学ぶところがあるのではないだろうか。

参照元:三峡新聞網(中国語)
http://news.sxxw.net/html/20127/17/329970.shtml
ソース : ロケットニュース24
http://rocketnews24.com/2012/07/18/231388/

  






ちなみに日本ではクジラも海豚も食べます。これは食文化なので全く可哀そうな事ではない。

人気ブログランキングへ

テキサス親父が街宣右翼と一緒に和歌山県太地町でシー・シェパード探しと町への謝罪

あの胡散臭いテキサス親父こと、トニー氏が、和歌山県太地町で街宣右翼の車に乗ってシー・シェパードを探してる映像です。今回は運悪くシー・シェパードとは遭遇しなかったようですが、なんとも面白い映像なので是非ご覧下さい。



テキサス親父と街宣右翼団体の繋がり?実に香ばしい光景です。この親父は怪しい。一体何が目的なのか?テキサス親父日本事務局のHPには、日本世直会の会長・中平氏と仲良くツーショット写真が!


20110523_1479792


参照元 : 【テキサス親父】 日本3日目の行動報告です!


[報道][笑えない]山口県での「テキサス親父」講演の主催者について

2014-06-23

同日の河野洋平元官房長官の講演とぶつけるように、「テキサス親父」が山口県で講演をおこなった。

平成5年に慰安婦に関する官房長官談話を出した河野洋平元官房長官が21日、山口市の山口市民会館で講演し、「日韓関係を良好にするために談話を出した。日本は反省しなければならないと感じた」などと釈明した。隣の会場では、インターネットを通じて保守的で辛らつな批評活動を続けるテキサス親父ことトニー・マラーノ氏が「韓国人は日本人が苦しむのが好きなのさ。俺たちは敵を間違えてはいけない」と、慰安婦問題をめぐり日本批判を続ける韓国を批判した。

下記エントリで紹介したように、「テキサス親父」の来日イベント4つは「論破プロジェクト」の主催だったわけだが、その開催地に山口県はふくまれていない。

アングレーム国際漫画祭で「慰安婦の真実」を伝ようとしたプロジェクトの内実 - 法華狼の日記

6月23日(月)大阪サンケイホールブリーゼ 19:00〜21:00 :ゲスト:百田尚樹氏
6月25日(水)名古屋今池ガスホール 19:00〜21:00:ゲスト:藤岡信勝氏、吉木誉絵氏
6月27日(金)TKP札幌ビジネスセンター赤れんが前 18:30〜20:30:ゲスト:藤岡信勝氏、KAZUYA氏
6月29日(日)東京サンケイプラザ4F 13:30〜15:30:ゲスト:加瀬英明氏、KAZUYA氏

そこで産経新聞記事を読んでいくと、別団体が主催していることがわかった。

この講演会は「歴史認識を糺す実行委員会」(加治満正代表)が主催した。河野氏の講演会が開催されることを知り、同委員会は、河野氏側に公開討論会を申し入れたが、回答はなかったという。

この加治代表は、2013年5月に維新政党・新風山口の事務局長から代表へと変わっている。

新風・山口通信 - 風友くらぶ - Yahoo!ブログ

新風山口の万年事務局長であった私が、今年から代表になりました。このブログで講演の告知もおこなっており、関係を秘密裏にしているわけではないようだ。

6月21日、河野洋平氏が山口市へやって来る。 - 風友くらぶ - Yahoo!ブログ

ちなみに大日本興友会の相談役でもあった。

北方領土

更に来賓として参加友好団体を代表し、山口県民族協議会・加治満正相談役(大日本興友会)の挨拶。現在もそうであるかは確認がとれていないが、下記ブログのコメント欄で2010年まで街宣に参加していたことがわかった。

第30回広島有志演説会 『言霊』 - 誠臣塾の活動日記 - Yahoo!ブログ

9・29 下関の、大日本興友会の車に乗って福岡の反中共デーに参加しますので、 福岡で会えるかもしれませんね。 加治満正(62歳)2010/9/27(月) 午後 3:09

そして街宣車写真サイト*1に、大日本興友会も掲載されていた。

大日本興友会

20140625003510

なかなかの威圧感である。他にも複数の街宣車を所有していることが写真で確認できる。

なお個人的には、主催者を気にせず講演する自由もあるとは思う。しかし「テキサス親父」という存在が右翼にとって好ましいことや、「テキサス親父」側も右翼と距離をとるつもりがないことも確かなようだ。

「「車両面」から見るHPを作ることによって民族派団体の活動を応援」とサイト説明にあるが、許可をえて撮影していることも多いらしく、この言葉を額面通りに受けとるべきではない気はする。ただいま街宣中

参照元 : 法華狼の日記





自分で吐いたバブルリングで遊ぶイルカの姿が可愛い

【究極の癒し】まるでCGのよう! イルカが自分で吐いたワッカで無邪気に遊ぶ映像/ 再生回数800万超えの人気ぶり!

2012年4月6日

mqdefault (1)

外はのどかなポカポカ陽気。桜の花だって満開寸前だ。それなのに1日中オフィスに閉じこもってデスクワークをするというのは、いくら社会人とはいえなかなか辛いものがあるよね!

外に出てパーッと羽を伸ばしたいけれどできない、そんな皆さんに本日は究極の癒し動画をご紹介するぞ。

この動画「Dolphin play bubble rings(泡のリングで遊ぶイルカ)」は、今から4年程前に掲載されたものだが、いまだに閲覧する人が絶えず再生回数800万を超える人気ぶりである。

場所は、米国オーランドにある世界最大級の水族館「シーワールド」。

そこで飼われているイルカたちが、とにかく可愛すぎる。なんと自分で吐いたワッカに興味を示し、追いかけたり、口ばしでふたつに割ったり、口に入れたり、頭を潜らせたりしているのだ。ことさら無邪気な様子に、思わずストレスも吹っ飛ぶ。

しかもワッカがまん丸で繊細で美しい。まるでコンパスで描いたような正確さだ。偶然イルカの頭に重なったときは、天使のワッカのようにさえみえる。

特に、動画45秒あたりは見もの! 偶然かもしれないがイルカが体でうまくワッカを転がしクルクル回転させるのだが、その様子はまるでサッカーをしているかのよう! そのあと、ワッカがパチンと消えて細かい気泡になる様子も大変に美しい。まるでCGのように精巧で、ディズニーアニメのようにロマンチックだ。

ややストレスを溜め気味な方は、ぜひイルカの世界を堪能し、明日への鋭気に繋げて欲しい!

参照元:YouTube chiajungchi
参照元 : ロケットニュース24
http://rocketnews24.com/2012/04/06/200652/



人気ブログランキングへ

最新記事






楽天トラベル



bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


人気ブログランキング

【注目記事】
★裏天皇とは一体誰なのか?「前田ゴロウ(ユダヤ名:オクラディッシュ・ハーマン)、小野寺 直、伏見博明」明治以降の皇室を牛耳ってきた傍流勢力

★3.11東日本大震災は人工地震だった!元アメリカ国家安全保証局が内部告発 「米国とイスラエルの裏権力が核兵器を使った」

★【神道の闇】天皇一族は悪魔崇拝者 神道=日本版キリスト教・ユダヤ教

★日本や世界各地にある「鳥居」の謎 宇宙人との関連性

★【日航機123便墜落テロ事件】事後処理の為の特殊部隊の編成、情報撹乱、毒ガス攻撃、火炎放射器で焼き殺す!まさに地獄以下の有様

★日航機123便墜落テロ事件の不可解な点!米軍は事故後20分で墜落地点を特定!助かるべき多くの生存者が殺された

★自民党・安倍政権は民主党を上回るスピードで売国(公約違反)を進めている

★関東連合OBで元暴力団の石元太一被告と海老蔵事件の伊藤リオンがセキュリティの黒人とガチ喧嘩してる映像が流出

★シリアの化学兵器攻撃は911やボストンテロ同様、アメリカの自作自演 【決定的証拠 まとめ】

★1%の人間が企む世界支配の計画を暴く『これは架空の物語ではありません』

★チャンネル桜事務局の壁に十字架 そして新興宗教『キリストの幕屋』『統一教会』との関係とは?

★911同時多発テロ 世界貿易センタービルの嘘を暴く

★【閲覧注意】VIEWER WARNING テロリストがアサド政権に協力した2人の男を処刑!生きたまま首を切断(R15指定)

★【閲覧注意】<シリア>SAFヘリコプターによる空爆の余波 首が吹き飛んだ死体

★【閲覧注意】<シリア>カメラの目の前で兵士の頭が吹っ飛ぶ瞬間映像(グロ注意)R18指定

★【閲覧注意】シリアにて戦車の砲撃を受けた反体制派メンバーが粉々にふっ飛ぶ瞬間映像

★【閲覧注意】タリバンのメンバーが、断頭した男性の生首でサッカー(R18指定)
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ