地 球 情 報 局

珍事件・仰天NEWS・世界各国のNEWS・政治・衝撃映像など

イスラエル

イスラエル警察がネタニヤフ首相を収賄や詐欺、背任の罪で起訴するよう勧告!アフリカ移民を追放

ネタニヤフ・イスラエル首相 逆境 汚職疑惑で事情聴取

2018年3月5日

2018-03-08_202850

【エルサレム高橋宗男】イスラエルのネタニヤフ首相の足元が揺らいでいる。イスラエル警察は2日、国内通信最大手企業との汚職疑惑を巡り、首相から事情聴取した。2月には別の2件の汚職疑惑で首相を収賄や詐欺、背任の罪で起訴するよう勧告している。今後の司法手続きや捜査の進展を受け、首相への辞任圧力が高まる可能性もある。

地元メディアによると、2日の事情聴取はエルサレムの首相公邸で行われ、約5時間にわたった。ネタニヤフ夫妻がこの企業の運営するニュースウェブサイトで自身に好意的な報道をするよう求め、見返りとしてこの企業に有利な規制緩和を通信省に指示したとみて捜査している。ネタニヤフ氏がこの疑惑で聴取されたのは初めて。

警察が起訴勧告したうちの1件は、ネタニヤフ氏が米ハリウッドの大物映画プロデューサーらからシャンパンや葉巻、貴金属など100万シェケル(約3000万円)以上に相当する品物を受け取ったとの疑惑。ネタニヤフ氏は調べに「友情の証しの贈り物」として賄賂性を否定。警察は、在外イスラエル人が国内に戻る際の税金を軽減する法制化を推し進めようとしたと指摘し、贈収賄の関係にあると強調している。

もう1件は、ネタニヤフ氏に批判的な論調のイスラエル有力紙イディオト・アハロノトの発行人に、便宜を図る見返りに首相に好意的な報道を求めたとするものだ。ネタニヤフ氏はフリーペーパーであるライバル紙の発行部数を抑制すると持ちかけたとされる。

起訴勧告された2件は検察が証拠を吟味し、ネタニヤフ氏の弁護団に提示。その後の聴聞会で、ネタニヤフ氏側に反論の機会が与えられる。司法長官はこれらの手続きを踏まえて起訴の可否を決定するが長期化は必至だ。

イスラエルでは、オルメルト前首相が2008年に複数の汚職疑惑の捜査が進む中で辞任を表明した。オルメルト氏はその後、エルサレム市長時代の贈収賄事件で有罪判決を受け、1年4カ月収監された。

首相は警察の起訴勧告の対象となったり、違法行為で起訴されたりしても、辞任する義務はない。ネタニヤフ氏は疑惑を否定。「責任を持って誠実に国を率いていく」と強調した。

2月下旬にイスラエルのテレビ局が実施した世論調査では、選挙が実施される場合、与党リクードは現有議席数から2議席減の28議席を獲得し、第1党を保つとの結果が出た。現状では国民からの逆風はさほど強まってはいない。

参照元 : 毎日新聞


イスラエル警察 ネタニヤフ氏起訴勧告 収賄・詐欺罪など

2018年2月15日

2018-03-08_203240

【エルサレム高橋宗男】イスラエル警察は13日、2件の汚職疑惑を巡り、ネタニヤフ首相を収賄や詐欺、背任の罪で起訴するよう勧告した。正式起訴に踏み切るかどうかの判断は司法長官に委ねられる。長官の方針が決まるまで数週間から数カ月かかる見通し。

ネタニヤフ氏は疑惑を否定し、辞任の意向はないと強調している。

警察の声明によると、ネタニヤフ氏は米ハリウッドの大物映画プロデューサーやオーストラリアの富豪からシャンパンや葉巻、貴金属など100万シェケル(約3000万円)以上に相当する高額な贈り物を受け取った。また、イスラエル有力紙イディオト・アハロノトの発行人に対して、便宜を図る見返りに首相に好意的な報道を求めた。

ネタニヤフ氏は13日、国民向けの声明をテレビで発表し、「いずれ真実は明らかになる」と強調。引き続き首相として国を率いていく考えを示した。イスラエルでは、首相が警察の起訴勧告の対象となったり、違法行為で正式起訴されたりした場合でも、辞任の義務はない。

参照元 : 毎日新聞


イスラエル アフリカ移民を追放 政府方針 「建国理念に反する」の声

2018年2月20日

2018-03-08_203515

イスラエル政府がアフリカからの亡命希望者の国外退去方針を示し、ホロコースト(ナチス・ドイツによるユダヤ人大虐殺)の生存者らが反対している。イスラエルは迫害されたユダヤ人の安住の地として建国された経緯があるからだ。世論調査では国民の約3分の2が退去支持だが、「建国の理念に反する」との声も根強い。【エルサレム高橋宗男】

「不法移民を滞在させる義務はない。第三国に送る」。イスラエルのネタニヤフ首相は1月28日の定例閣議でこう述べた。首相はアフリカからの亡命希望者らを「侵入者」と呼ぶ。より良い経済状況を求め違法入国した「経済移民」とみなし、保護が必要な「難民」とは認めない。

内務省によると、アフリカ出身の成人亡命希望者は約3万8000人。独裁体制下のエリトリアからが7割、強権政治が続くスーダンからが2割だ。

政府方針では、亡命希望者のうち2万人の独身男性に国外退去か無期限拘置を選ばせる。退去を望めば航空運賃を負担し3500ドル(約37万円)を支給。方針通知は今月3日に始まり、2カ月以内に判断する必要がある。

2018-03-08_203531

イスラエルは国連難民条約に加盟し、亡命希望者を生命の危険がある本国には送還できない。このため「アフリカの第三国」に退去させる計画だが、受け入れ先として地元メディアは「ルワンダかウガンダ」と報道。国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)によると、イスラエル政府はこれまでも航空運賃の負担をすることで移民の自発的出国を促しており、ルワンダ、ウガンダ両国には2013〜17年で、すでに約4000人が移動したとみられる。UNHCRは新退去制度に懸念を表明。自発的出国をした移民も安全ではなく、イスラエルは難民や保護が必要な人々を守る国際的義務があると指摘する。

「ルワンダに送られるぐらいならイスラエルでの拘置生活を選ぶ」。エリトリア人のベルハネ・ナガシさん(32)は言う。恣意(しい)的な逮捕や処刑が横行する母国を02年に離れた。スーダン、リビア、エジプト経由でイスラエルにたどり着いたのは06年。「密入国業者の指示に従っただけ」。移動中に命を落とした仲間もいる。エルサレムで料理人として働くが「白人移民も多いのにアフリカ人ばかり問題視される」と言う。

独立系研究機関「イスラエル民主主義研究所」が今月発表した世論調査によると、退去方針を「強く支持する」「支持する」回答は合計66%に達した。

だが、ホロコーストの生存者36人は1月、国外退去中止の嘆願書を政府に提出。その一人でエルサレムに住むハイム・ロットさん(85)は「歴史から学ぶべきだ」と強調する。11歳の時にオランダでキリスト教徒にかくまわれ生き延びたロットさんは「世界中の人たちに迫害が起きてはいけない」と訴える。

ベロニカ・コウヘンさん(73)は「ホロコーストの生存者というより、人間として反対する。私たちの支持者は多い」と話す。作家や学者、医者らも政府を批判し、「国外退去の航空機の操縦を拒否する」と言うパイロットも出ている。

参照元 : 毎日新聞





イスラエルのアーバン・エアロノーティクス社が「空飛ぶ車」、乗客を運べる小型無人機「コーモラント」を2020年に市場投入

イスラエルの無人小型機「空飛ぶ車」、2020年に市場投入へ

2017年 01月 5日 14:57 JST

ダウンロード

[ヤブネ(イスラエル) 3日 ロイター] - イスラエルのアーバン・エアロノーティクス社は、乗客を運べる小型無人機「コーモラント」を15年にわたり開発し、2020年の市場投入を目指している。

「空飛ぶ車」とされるコーモラントは昨年11月、初めての単独飛行に成功。自家用車ほどの大きさで、積載量は500キログラム、最大速度は時速185キロメートル。総費用は1400万ドル(約16億円)と推定される。

プロペラではなく内部のローターを利用して飛行するため、ビルの合間や電線の下をプロペラがぶつかるリスクなしに飛行できる。同社の設立者兼最高経営責任者(CEO)のラフィ・ヨネリ氏によると、人々を救出したり、戦場などアクセスが難しい場所で活動したりできるという。

同車の製造には39の特許が登録され、ヨネリ氏によると、ライバル出現の懸念はあまりないという。

参照元 : ロイター




イスラエルの人々の信仰する宗教は様々 大きく分けると「ユダヤ教」、「イスラム教」、「キリスト教徒」の3宗教

イスラエルの「宗教」について学んでみよう、はじめの一歩。

紛争問題や、空爆の報道のイメージの強いイスラエル。政治的な問題を紐解く前に、イスラエル社会や宗教について少し学んでみませんか。宗教の自由を認めるイスラエルでは、多様な出身地の人々が集まるため、まるで複雑なモザイクのよう。そのはじめの一歩として…。

イスラエル国の宗教と基礎知識をおさらい

2016-04-02_185306

イスラエルは中近東に存在する国のひとつ。イスラエル内の都市エルサレムはユダヤ教・キリスト教・イスラームの宗教聖地が存在し、沢山の観光客が訪れていました。

イスラエルの名称あれこれ
日本での正式名称はイスラエル国。英語ではState of Israel。漢字で書くと以色列。四国よりもやや広い面積の国土に、埼玉県と同程度の人口を持つ。
出典:ニコニコ大百科・イスラエル

イスラエルの大きさと首都
四国よりもやや広い面積の国土に、埼玉県と同程度の人口を持つ。 イスラエルは首都をエルサレムと主張しているが、国際的には認められておらず 日本を含め各国はテルアビブ(Tel Aviv)に大使館を設置している。
出典:ニコニコ大百科・イスラエル

イスラエルはエルサレムを首都と主張していますが、諸外国からは認められておらず、二重の首都を持っています。これは、中国と台湾の関係というとイメージしやすいでしょうか。

イスラエルと周辺地域の関係
パスポートにイスラエル入出国記録があると周辺のアラブ諸国は全て入国拒否される。そのため、アラブ諸国へ旅行の予定がある者は入国スタンプを拒否する「ノースタンプ」を要請する場合が多い。
出典:ニコニコ大百科・イスラエル

イスラエルと諸外国の関係は決して良好とはいえないようです

イスラエルの人々の信仰する宗教は様々。
大きく分けるとユダヤ教・イスラム教・キリスト教徒の3宗教にわかれます。

pic_religious

イスラエルの宗教

イスラエル政府統計局発表によるイスラエルの人口と宗教分布グラフ
イスラエルは宗教の自由を認めている。2004年のデータではユダヤ教徒が523.8万人(76.2%)、ムスリムが110.7万人(16.1%)、キリスト教徒が14.4万人(2.1%)、ドゥルーズ派が11.3万人(1.6%)、その他26.5万人(3.9%)となっている。信仰のあり方についても多様で、戒律を厳しく守ろうとするユダヤ教徒は20%、ある程度個人の自由で守るものが多数派で60%、全く守ろうとしないものも20%いる。
出典:イスラエル

大きく三つにわけましたが、勿論それ以外の宗教を信仰している人もいます。また、宗教の中でも、派閥で分かれているので、イスラエルはまさに宗教モザイク国家とも呼べるでしょう。

それぞれの宗教が生まれた順番
ユダヤ教の一派として、キリスト教ができ、また、キリスト教の近くから、イスラム教は発生しています。
出典:イスラエルに3つの宗教の聖地が存在する理由は?

それぞれの宗教には繋がりがあるものの、互いに認め合うことのできない派閥もあり、宗教戦争さながらの争いが起きることもあります。

イスラエルの都市エルサレムには3つの宗教の聖地が存在する
とくにエルサレムという都市は、この3つの宗教の聖地であります。エルサレムという小さい町に、ユダヤ教の聖地、嘆きの壁(ユダヤの城の跡)、キリストがエルサレム入城したためのキリスト教の聖地、そして(理由忘れたが)イスラム教の聖地であり、たいへんこの宗教の地域が複雑にわかれています。ようは、エルサレムという都市が、ユダヤ教の聖地であり、そこから派生したキリスト教、さらにイスラム教の重要な都市になっています。
出典:イスラエルに3つの宗教の聖地が存在する理由は?

エルサレムは、その小さい街に3つの宗教の聖地が複雑に絡み合う土地なのです。

ユダヤ教の魂の故郷「嘆きの壁」

2016-04-02_190802

祈祷所は、男性が左側、女性は右側と分けられている。男性は頭を覆うものがなければいけない。帽子を被るか入口で貸してくれる紙で作った小さな帽子(キッパ)を頭にのせる。
出典:☆エルサレム (4) <嘆きの壁、新市街>

イスラム教の聖地「岩のドーム」

2016-04-02_191013

イェルサレムのモスク。神殿の丘のある。ムハンマドの昇天伝説の地に建てられ、イスラーム教の聖地とされている。
出典:世界史の窓

キリスト教の聖地「ヴィアドロローサ」

2016-04-02_191212

ヴィア・ドロローサとは、イエスが死刑の判決を受け、茨の冠をかぶせられ、自ら十字架を背負って歩いた道のことです。旧市街イスラム教徒地区からキリスト教徒地区へと続くおよそ1キロほどの道です。ヴィア・ドロローサには、聖書の記述や伝承に従って、14留(14ステーション)が指定されています。ヴィア・ドロローサの出発点はローマ総督ピラトの官邸、終着点はゴルゴダの丘です。イエスはゴルゴダの丘で磔刑(はりつけの刑)で処刑されるのです。ゴルゴダの丘とされる場所には、現在、聖墳墓教会があります。
出典:ヴィア・ドロローサ(悲しみの道) その1

イスラエルの宗教に必要とされる女性の身だしなみ

現在、イスラエル周辺世界で使用されている女性の服装は、宗教の教えにより、顔や体の一部を隠すヴェールのようなものが大半を占めています。イスラエル圏に行った際にはその宗教に合わせ、郷に入っては郷に従うのも一つのマナー。その一部をご紹介します。

2016-04-02_191422

ヒジャブ
近年のヒジャブはお洒落なものも沢山増えているよう。

2016-04-02_191516

アバヤ


私が個人的に、説得力があるなと思ったのは、ある現地の女性が教えてくれた説。昔はこの辺りが本当にとても貧しく、衣装に出来る布はイランから白と黒だけが大量に与えられていて、白は透けるから男性用、黒は透けないから女性用という風に分けられたということ。

実際この辺りは、石油が出るまで食料や飲料水の確保も難しく、50年〜60年前の住居やスークの写真を見ると、建物がナツメヤシの葉で作られていた地域。それを考えると、黒は女性を美しく見せるから、という理由よりは、貧しかったからの方がなんとなく説得力がある気がします。

現在はまわりを見ると、美しくドレスのようなデザインのアバヤが溢れていて、貧しかった頃のことは想像するのが難しいほど。特に裾や袖のデザインには、スワロフスキーがふんだんに使われていて、眩しい。

着物とアバヤに、肌を見せない美という共通点を見つけたという日本人デザイナーのTaeko Ohmiさん。アバヤの根底にある、「本当に美しいものは、むやみに見せびらかすものではない」という考え方は、日本文化を見直す気持ちになりますね。

出典:HIROSHI & HIROKO の世界一周珍道中

イスラエルから生まれた宗教はどれも偶像崇拝を禁止しています

2016-04-02_191853

キリスト教会にある十字架やマリア像は?
キリスト教では「それ」を拝んでいないので、問題ないとされています。(プロテスタントの教会では像は置いていません)イスラム教やユダヤ教では「存在することも許されない」と、もう少し厳密なようです。

カトリックが、イエス像やマリア像をつくって置いているから、そこにあります。カトリックが、置いているイエス像やマリア像のことは、一般に「偶像」といいます。ユダヤ教や、プロテスタントや、イスラム教では、こうした偶像があってはならないと考えているようで、拝まなければよいということでは、ないようです。

カトリックは偶像崇拝禁止と考えているようで、拝んでいないので問題ないという解釈のようです。が、ユダヤ教や、プロテスタントや、イスラム教にとっては、マリアを崇拝していること自体が「ちがうだろ!」という感じのようです。
出典:キリスト教は偶像崇拝禁止と聞きますが、教会にイエス像やマリア像があるのはなぜですか?

イスラエルの宗教規定による食事の違い

2016-04-02_192332

ユダヤ教の厳格な食事規定「コシャー」

2016-04-02_192616

イスラム教の食事のありようは宗教経典「コーラン」に書かれています
イスラム教徒は宗教上の理由で豚肉、またはお酒を飲むことは許されていないのは有名ですね。

イスラエルにはほかにも様々な宗教施設・宗教遺跡が

2016-04-02_192752

マサダ遺跡
紀元70年にローマ軍により追いつめられた900人余りのユダヤ人が篭城し自決したマサダ要塞の跡。「ノーモア・マサダ」というスローガンを生み、二度と同じ悲劇を繰り返さないという決意をユダヤ人に与えました。

マサダは、その歴史的経緯から現在でもなお多くのユダヤ人にとって特別な思い入れのある場所であり、ユダヤ人全滅の悲劇を再び繰り返してはならないという決意から、イスラエル国防軍の入隊式がマサダ頂上で行われ、国家への忠誠を誓います。
出典:名所・史跡を訪ねて

2016-04-02_193043

ナザレ
イエスの母マリアが、大天使ガブリエルから聖霊によって身ごもったことを告げられた場所「受胎告知教会」が残るナザレ。聖堂内には世界中の信者から寄せられた絵画が飾られています。

イエス・キリストは「ナザレのイエス」と呼ばれ、現・イスラエル北部のガリラヤ地方ナザレの街で育ちました。現在のナザレには、受胎告知教会と聖ヨセフ教会があり、とても敬虔な雰囲気の中を散策することができます。こここそが、世界史上、最も重要な存在が青春を送った場所なのです。
出典:受胎告知教会も!イエスの育ったナザレの町を歩こう

日本にもイスラエルの宗教施設が存在します

イスラム教

2016-04-02_193244

日本最大のモスク(イスラム教会)「東京ジャーミイ」

2016-04-02_193354

モスク内部は圧巻の美しさ。こちらの宗教施設は一般の方にも公開されていて、自由に見学することができます。

ユダヤ教

日本国内にはユダヤ教寺院・シナゴーグが東京・横浜・名古屋・神戸に存在する。
出典:ニコニコ大辞典・イスラエル

2016-04-02_193551

ユダヤ教会「ユダヤコミュニティーセンター」

「日本ユダヤ教団」は日本におけるユダヤ教のコミュニティセンターである。2006年に匿名の寄付によって計画が始まった。地下には駐車場と洗礼室。1階に収容人数200人の多目的室とそれに隣接する厨房、南側のガーデンテラスに面するラウンジ。2階には86席の固定席を持ったこの建物の中心的存在のシナゴーグと日曜学校の教室、図書室がありラビの住居もある。高さ制限のなかで、天井高を可能な限り高くとるため多目的室を北側に、シナゴーグを南側にずらして配置し、その間に吹抜け空間をもった光あふれるエントランスロビーを配置した。外観は、杉板本実型枠の打放し仕上、北と南のファサードにはカットした大判タイルでパターンを構成している。
出典:ユダヤ コミュニティーセンター

まとめ
いかがでしたか?とても複雑で、一度に理解するのは難しそうです。けれど世界の様々な問題を考える時、イスラエルの宗教世界はこれからもきっても切り離せないトピックになるでしょう。3つの宗教が生まれた美しい国。穏やかになる日が来ることを願って…。

参照元 : JOYTRIP

スペイン裁判所がイスラエルのネタニヤフ首相に逮捕状(戦争犯罪)

スペインがイスラエル「ネタニヤフ首相」を戦争犯罪で逮捕状

e8707bac2cffc18c8e4a4bdbf056212b

シオニスト悪魔ネタニアフに逮捕状が出ているようです。

スペイン警察 ネタニヤフに逮捕状(2015-11-26)

スペインの地に足を踏み入れると、ネタニヤフは捕まる。

司法解剖により9人のトルコ人活動家が30発撃たれて死亡と証明。

Israel wants to quash an arrest warrant prepared by a Spanish judge for Benjamin Netanyahu over the deadly 2010 IDF attack on the Gaza Freedom Flotilla that killed ten people. The Israeli PM and six other former ministers would be arrested if they set foot on Spanish soil. “We consider it to be a provocation,” said an Israeli foreign ministry spokesperson. “We are working with the Spanish authorities to get it cancelled. We hope it will be over soon.”

Judge Jose de la Mata, who drew up the warrants, ordered the police and civil guard to notify them if any of the seven enter Spain.

Israeli Defence forces carried out a deadly attack on the Freedom Flotilla aid ship Mavi Marmara, which was attempting to bring supplies to Gaza, in contravention of an Israeli-imposed blockade.

Nine activists were killed during the raid that took place in international waters some 150km from Gaza, one more died of wounds later that month.

Autopsies revealed the nine Turkish men were shot with 30 bullets and five were killed with close-range bullets to the head.

File picture shows an undated image taken from the Free Gaza Movement website on May 28, 2010 of the Turkish ship Mavi Marmara taking part in the ICC

: Israel's killing of 9 Gaza flotilla protesters ‘not of sufficient gravity’ for war crimes probe

The other Israelis who have been issued warrants are ex-foreign minister Avigdor Lieberman, ex-defense minister Ehud Barak, ex-deputy prime ministers Moshe Ya'alon and Eli Yishai,

former state minister Benny Begin, and Israeli Navy commander Eliezer Marom.

The investigation began after Spanish activists that were part of the flotilla filed a criminal complaint against the Israelis involved in the raid. In June this year, the five year investigation was put on hold, but can be reopened if any of the suspects visited Spain.

A UN report slammed the deadly IDF raid: “Israel’s decision to board the vessels with such substantial force at a great distance from the blockade zone and with no final warning immediately prior to the boarding was excessive and unreasonable.”

South African police have arrest warrants for four Israeli commanders involved in the Freedom Flotilla carnage.

An alert was circulated to South African Border Control system in September.

Provocation’: Israel outraged over Spain’s Netanyahu arrest warrant

RT.com

Netanyahu still faces arrest in Spain - Middle East Monitor




Netanyahu still faces arrest in Spain

Saturday, 21 November 2015 14:42

benjamin-netanyahu-Congress-030315

A Spanish judge is standing firm on his decision to reopen a legal case against Israeli Prime Minister Benjamin Netanyahu and others linked to the 2010 Mavi Marmara raid if any of them ever step foot in Spain. Anadolu Agency has gained access to a decree from Judge Jose de la Mata, which, despite a request from the district attorney’s office to cancel the order, maintains the position that could lead to the arrest of Netanyahu or other Israeli officials if they enter Spanish territory.

De la Mata has ordered the addition of seven names to the police database and for police or national security to notify him if any of the people named are in, or are trying to enter, Spain. Once notified, the judge could reopen the case into the Freedom Flotilla which would allow the Spanish National High Court to notify, charge and even arrest the accused.

Six civilian ships in the Freedom Flotilla were raided in international waters by Israeli forces on 31 May, 2010, as the vessels tried to break the Israeli blockade of the Gaza Strip. Nine Turkish activists were killed and 30 other people were wounded, including one who died nearly four years after being critically injured. Three Spanish citizens were also on board at the time.

The names in De La Mata’s order are of those who made up the so-called “Forum of Seven”, a committee of Israeli ministers who made key decisions about security issues when the flotilla was attacked. They include Netanyahu, ex-foreign minister Avigdor Lieberman, ex-defence minister Ehud Barak, ex-deputy prime ministers Moshe Ya'alon (who is current defence minister) and Eli Yishai, former state minister Benny Begin and former Israeli naval commander Eliezer Marom.

“It is confirmed that the requirements exist to activate Spanish jurisdiction in this crime, for example the presence of the accused in Spanish territory,” the document, issued on 17 November, says. The appeal by the district attorney’s office was filed on 13 November.

The Israeli government is, predictably, outraged by the decision, said the Jerusalem Post. "We consider it to be a provocation,” explained Foreign Ministry spokesman Emmanuel Nahshon on 14 November. “We are working with the Spanish authorities to get it cancelled. We hope it will be over soon."

参照元 : MEMO Middle east monitor


‘Provocation’: Israel outraged over Spain’s Netanyahu arrest warrant

Published time: 17 Nov, 2015 17:29

564b646ec3618895028b4583

Israel wants to quash an arrest warrant prepared by a Spanish judge for Benjamin Netanyahu over the deadly 2010 IDF attack on the Gaza Freedom Flotilla that killed ten people.
The Israeli PM and six other former ministers would be arrested if they set foot on Spanish soil.

“We consider it to be a provocation,” said an Israeli foreign ministry spokesperson. “We are working with the Spanish authorities to get it cancelled. We hope it will be over soon.”

Judge Jose de la Mata, who drew up the warrants, ordered the police and civil guard to notify them if any of the seven enter Spain.

Israeli Defence forces carried out a deadly attack on the Freedom Flotilla aid ship Mavi Marmara, which was attempting to bring supplies to Gaza, in contravention of an Israeli-imposed blockade.



Nine activists were killed during the raid that took place in international waters some 150km from Gaza, one more died of wounds later that month.

Autopsies revealed the nine Turkish men were shot with 30 bullets and five were killed with close-range bullets to the head.

The other Israelis who have been issued warrants are ex-foreign minister Avigdor Lieberman, ex-defense minister Ehud Barak, ex-deputy prime ministers Moshe Ya'alon and Eli Yishai, former state minister Benny Begin, and Israeli Navy commander Eliezer Marom.

The investigation began after Spanish activists that were part of the flotilla filed a criminal complaint against the Israelis involved in the raid. In June this year, the five year investigation was put on hold, but can be reopened if any of the suspects visited Spain.

A UN report slammed the deadly IDF raid: “Israel’s decision to board the vessels with such substantial force at a great distance from the blockade zone and with no final warning immediately prior to the boarding was excessive and unreasonable.”

South African police have arrest warrants for four Israeli commanders involved in the Freedom Flotilla carnage. An alert was circulated to South African Border Control system in September.

READ MORE: Netanyahu under fire after accusing Palestinian grand mufti of inciting Holocaust

South Africa will liaise with Interpol Turkey to extradite the Israelis should they arrive. A court in Istanbul issued arrest warrants for the four in 2014.

Gadija Davids, a South African journalist, first made the complaint about the attack in 2011. She says she was kidnapped and assaulted before being imprisoned in Israel after the IDF stormed the aid ship.

“This decision has allowed us to hold these commanders, now fugitives from justice responsible to answer for crimes that were committed in the high seas,” Davids said.

参照元 : RT



イスラエル国防軍兵士とイスラム国の戦闘員が会話

ゴラン高原:イスラエル国防軍兵士がISIL戦闘員と会話している理由は何だ?

25 November 2015
 
IDF_Soldiers_Salaries_To_Increase_in_2015

石油と地政学の専門家ウィリアム・イングドールは、2013年にイスラエルが占領し続けているシリア領ゴラン高原で油田を盗んだニュージャージー州の『目立たない』ユダヤ系石油企業『Genie Energy Ltd.(ジェニ・エナジー)』の採掘権をイスラエル政府が承認したが、今年の10月に同社の子会社『Afec社』が新たな油田を発見し、権限もないのに不当に触手を伸ばしている件について、詳細な記事を書いている。 

★ジェニ・エナジー社の戦略的諮問委員会の役員は、アル中の人殺しディック・チェイニー、元 CIA長官ジェームズ・ウルジー、ビル・リチャードソン、ジェイコブ・ロスチャイルド卿、メディア王ルパート・マードック、ラリー・サマーズ、マイケル・スタインハートが名を連ねている。

なお、D.チェイニーは、世界最大の石油掘削機販売企業『ハリバートン社』の元 CEOで最大の株主。同社は、イラク復興支援事業で巨額な支援金を盗んだ外道でもあり、イスラエルの巨大兵器産業『アイゼンベルグ社』、アメリカの兵器産業『レセイオン社』の幹部でもある。

★戦争を煽り、テロリストを利用して他国を侵略させている主要な黒幕が上記の面々ゆえ、日本国民は、『安倍晋三が石油泥棒』でロシアから糾弾されている事実と共に、よく覚えて置くようにこの事実が世界中でばれてしまったので、最近→『Daesh (ISIS=ユダヤ国)』に変更したわけ。

★モサド=『Israel Secret Intelligence Service :ISIS(イスラエル秘密諜報局=ユダヤ国)』の略

参照元 : sputniknews


Golan Heights: Why is Israeli IDF Military Talking to ISIL?

21:15 25.11.2015
 
o-ISIL-facebook

Since the beginning of the Russian operation in Syria, details have emerged of the 'very dirty role' of Washington's close allies, including Turkey, the Gulf States and Israel, F. William Engdahl emphasizes.

Incredible as it may seem, an Israeli high-ranking military man was "caught with IS pants down" in late October, American-German researcher, historian and strategic risk consultant F. William Engdahl notes.

"In late October an Iranian news agency, quoting a senior Iraqi intelligence officer, reported the capture of an Israeli army colonel, named Yusi Oulen Shahak, reportedly related to the ISIS [ISIL] Golani Battalion operating in Iraq in the Salahuddin front," Engdahl narrates in his latest article for New Eastern Outlook.

According to a Commander of the Iraqi Army, quoted by the media outlet, the IDF colonel "had participated in the Takfiri ISIL group's terrorist operations."
The researcher stresses that since the beginning of the Russian military operation against the Islamic State in Syria lots of inconvenient truths about the US-led anti-ISIL coalition and its partners have ultimately come to light.
Netanyahu's Likud and the Israeli military work closely with the US neoconservative warhawks, Engdahl notes, adding that with the help of Washington's neocons Jerusalem is solving its own geopolitical problems in the region. The name of one of these problems is Hezbollah. Interestingly enough, Hezbollah has been spotted fighting fiercely against ISIL.
"Since at least 2013 Israeli military have also openly bombed what they claim were Hezbollah targets inside Syria. Investigation revealed that in fact Israel was hitting Syrian military and Hezbollah targets who are valiantly fighting against ISIS [ISIL] and other terrorists," the researcher continues.
Israel is not the only power who has been chasing its own adversaries under the pretext of an anti-terror war. Much in the same vein Turkish leader Erdogan jumped at the opportunity to bomb the Kurdish militants of the Democratic Union Party (YPG) and Kurdistan Workers Party (PKK) under the pretext of the anti-ISIL war.
Needless to say, Washington's year-long air campaign aimed against ISIL also raises a lot of questions.
The researcher draws attention to a largely neglected report released in 2014 by the UN Disengagement Observer Force (UNDOF) since 1974 stationed along the Golan Heights border between Syria and Israel.
"The UN documents showed that the Israeli Defense Forces (IDF) were maintaining regular contact with members of the so-called Islamic State since May of 2013. The IDF stated that this was only for medical care for civilians, but the deception was broken when the UNDOF observers identified direct contact between IDF forces and ISIS soldiers, including giving medical care to ISIS [ISIL] fighters," Endahl elaborates.

According to the researcher, the observers revealed that the IDF had long been working closely with various factions of Syrian terrorists in the Golan Heights, including ISIL and al-Qaeda's affiliate al-Nusra Front.
Since 2013 Israel has repeatedly launched attacks on Syria along the Golan Heights under the pretext of its counter-terror operations against Hezbollah. Furthermore, UNDOF has also been attacked by the Islamic State and al-Nusra Front.
It seems that "someone obviously does not want UNDOF to remain policing the Golan Heights," Engdahl remarks.
Why do Israeli IDF military have such a passionate interest in Syria's Golan Heights?
"In 2013, when UNDOF began to document increasing contact between Israeli military and IS [ISIL] and al-Qaeda along the Golan Heights, a little-known Newark, New Jersey oil company, Genie Energy, with an Israeli daughter company, Afek Oil & Gas, began also moving into Golan Heights with permission of the Netanyahu government to explore for oil," Engdahl narrates.

In October 2015 Afek Oil & Gas' chief geologist Yuval Bartov announced that the company had found a huge oil reservoir on the Golan Heights.
As Engdahl elaborated in his previous article on the matter, the International Advisory Board of Genie Energy includes, amongst others,  such prominent figures as Dick Cheney, former CIA head James Woolsey, Jacob Lord Rothschild and media mogul Rupert Murdoch.
"Of course no reasonable person in their right mind would suggest there might be a link between Israeli military dealings with the ISIS [ISIL] and other anti-Assad terrorists in Syria, especially in the Golan Heights, and the oil find of Genie Energy in the same place, and with Netanyahu's latest Golan Heights 'rethink' appeal to Obama," he notes with an unconcealed sarcasm, adding that it seems that 'Ol Netanyahu' and his military men have got caught "with their hands in a very dirty cookie jar in Syria."

参照元 : sputniknews日本語版

【関連記事】
ブラック上院議員、アメリカと同盟国のテロ支援認める「シリアの正規軍と戦うためにテロリストを訓練し、彼らを装備させている」

イスラム国(ISIS)を指揮していたイスラエル軍大佐がイラクで逮捕される

イスラム国のスポンサーはイスラエルとサウジ?米財務省がトヨタ自動車に対し、ISに車が渡った経緯について情報提供求める!

イスラム国(IS)「全ての日本人を殺害し、彼らの財産を消失させるつもりだ。日本はアメリカ率いる国際連合を支持している」

シリア全土から集まったクリスチャン戦闘員数百人が、聖書の時代から続くシリアの町が「イスラム国」に制圧されることを防ぐため結束

イスラエルの傭兵部隊”イスラム国”(IS)が「ユダヤ人を絶滅させる」とヘブライ語で茶番動画を公開

シオニスト政権「イスラエル」が、イスラム国(IS)から買い取った原油を精製して転売

トルコ大統領の息子がイスラム国の原油密輸を担当か ISと一緒にいる写真流出

イスラエルの傭兵部隊”イスラム国”(IS)が「ユダヤ人を絶滅させる」とヘブライ語で茶番動画を公開

シオニスト政権「イスラエル」が、イスラム国(IS)から買い取った原油を精製して転売

シオニスト政権が、ISISから買収した原油を転売

2015/11/22(日曜) 23:21

B9ojy7zCMAEsDHQ

シオニスト政権イスラエルが、テロ組織ISISから買い取った原油を、精製してから転売していることが明らかになりました。

イラクのニュースサイト、アルアラビーオル・ジャディードが、イラクとシリアにおける石油の密輸組織のメンバーやネットワークの話として伝えたところによりますと、ISISはこれらの国の石油を、トルコとイラクのクルド人居住区を通じてシオニスト政権に販売しているということです。

シオニスト政権もまた、テロリストから買い取ったこれらの原油を精製した後に転売しています。この報告によりますと、シオニスト政権は夜間にISISから買い取った原油を、トルコやイラクのクルド人居住区を経由して、イスラエル領内にあるアシュドッド港に移送し、これを一度精製してから、1バレルあたり30ドルから35ドルで転売している、ということです。

ISISが、シリアとイラクで採掘する石油は、日量3万バレルと見積もられており、これらの石油を積載した、1日当たり70隻から100隻のタンカーが、石油の密売組織の助けにより占領地イスラエルに移送されています。 イラクとシリアで採掘された原油は、ISISにとって最も重要な資金源であり、この組織は毎月、このルートにより数百万ドルの収益をあげています。

参照元 : イランラジオ・日本語版


イスラエルとISISが、臓器密売で協力

2014/12/23(火曜) 23:35

シオニスト政権イスラエルの医療チームが、イラクとシリアでの臓器密売のため、テロ組織ISISと協力を行っています。

情報筋が23日火曜、イスラエルのチャンネル2の報道として伝えたところによりますと、テログループISISは、最近、財政源の拡大を目的に、イスラエルなど各国の医療グループの協力を受け、イラクやシリアで殺害した人の臓器を密売しています。

この報告によりますと、ISISは、イラクやシリア、そしてトルコで、遺体から心臓、腎臓、肝臓などの臓器を取り出し、それらを密売するためにイスラエルの医師の協力を受けているということです。

ISISはさらに収入を確保するために、麻薬、歴史的な遺物、石油の密売を行っています。医師の一人は、ISISは殺害した人質や犠牲者の他、ISISの戦士の臓器も密売していると述べています。これらのテロリストは、イラク北部のモスルに、臓器を売るための病院を設立しています。

参照元 : イランラジオ・日本語版


『ISIS(ユダヤ国)のイスラエル人司令官がイラクで身柄を拘束される』

October 19, 2015

general1_censored-1

アメリカとロシアの対決が延期されたものの、それ以外では切迫してきた。舞台裏では、米国政府内のヴァイオリン弾きシオニスト‐イスラエル人ユッシ・エロン・シャハク大佐が イラクの民兵部隊によって身柄を拘束されている。

これは先日、シリアのクネイトラでテロ集団の幹部と面談していたところ、空爆によって死亡したイスラエル軍准将を思い起こすものだ。

Veterans Today ダマスカス局長ナヒード・アル・サッハーニ 米軍戦闘機によってアレッポの町に電気を供給する火力発電所と変電所が攻撃された。VT紙と話をした信頼性の高い情報筋は、『ISISとその系列集団に対するロシアの空爆が継続される中で、米国政府内の利己的な目的を抱く連中が、シリアで民間施設を攻撃するために裏で糸を引いている』と語った。

10月11日、アメリカの2機のF16戦闘機がアレッポの田舎町タル・シャイール、バーブ一帯のインフラを空爆で破壊し、アレッポ市ほぼ全域の電力供給が遮断された。

これによりアレッポの病院や学校、一般家庭の全てが停電状態となり、給水設備、下水施設も稼動していない。現地の気温は30度で、発電所破壊による影響は極めて深刻だ。

ここで重要な問題は、『誰が飛行を命じて、シリアのインフラを破壊するよう命じたのか?』という点だ。ロシアは確実に気づいている。

『シリアを巡る2つの大国との協力可能な交渉に熱狂的なシオニスト擁護者の分子が米ロ関係を緊張させようと執拗に取り組んでいる。オバマが米軍を制御できない事実は、もはや秘密なことではない』と情報筋は語った。

(以下略)

参照元 : Breaking: Israeli General Commanding ISIS Captured in Iraq

【関連記事】
イスラエル人医師が、臓器売買でテロ組織ISISに協力

ISILは、臓器密売人:イラク


ISIS=モサドだから転売じゃなくて直売。

ユダヤの商人は、空爆してる諸国にも武器を売って儲けてるわけだし。日本は、関わらない方がいいよ。こんな猿芝居に。

支援というか元を辿れば、アルカイダも含めて、イスラムの過激派成立支援はイスラエル。その証拠に、過激派の癖に、すぐ近所のイスラエルを攻撃しない。その代わりに、イスラム同士で殺し合ってる。

イスラエルにとってISISが暴れてくれるおかげで、近隣の脅威のイスラム系の国々が荒廃してくれるし、石油は盗めるだろうし、何よりも武器商売で稼げる。西洋の空爆参加で、お得意様の兵器在庫一層できるし、嫌いなイスラムは荒廃させられるし、イスラムヘイトが広がって、パレスチナ人の虐殺がはかどる。

イスラエルにとって何もかもが都合良い。これだけでもISISと繋がっているというのは分かりきったこと。そこに、部外者のロシアが闖入して、シナリオにない空爆を始めたので、一生懸命、妨害してるのが現状でしょ。トルコなんて下っ端だから逆らえない。

イスラエルの傭兵部隊”イスラム国”(IS)が「ユダヤ人を絶滅させる」とヘブライ語で茶番動画を公開

イスラム国、「ユダヤ人を絶滅」とヘブライ語で初の動画

2015年10月27日10時25分

142239826966130053180_isis-is-jew-terrore

【CJC=東京】過激派組織「イスラム国」(IS)が24日までに、「ユダヤ人を絶滅させる」などとするヘブライ語の動画をインターネット上に公開していたことが明らかになった。朝日新聞が報じた。イスラエルのメディアは、ISによるヘブライ語の動画公開は初めてと報じている。

動画は約2分。銃を携えた覆面の男が荒野に立ち、「今までに起きたことは、これから起こることに比べ、子どもの遊びだ。エルサレムと国中から一人のユダヤ人も残らなくなる」などと訴える内容。イスラエルの地図を示し、「攻撃計画」も語っている。

参照元 : Christian Today

B9ojy7zCMAEsDHQ

イスラム国はアメリカ・CIA、イスラエル・モサドのシオニストが作った傭兵部隊。

2015-11-22_073738

わざとらしい子芝居は辞めなさい。もうバレてるぞ(笑)


【衝撃映像】イスラエル・エルサレムでパレスチナのテロ実行犯が車で通行人を撥ねた後、刃物で切りつける

イスラエル・エルサレム、パレスチナのテロの実行犯は、車で歩道に立っていた人を2人撥ねた後、車から降りて、さらに大きな刃物で切りつけます。

その後、かけつけた男性によってテロリストは射殺される。

2015-10-14_120600


Palestinian terrorist run over ppl get out of the car to stab them and shot dead

happened in jerusalem this morning...apprently the terrorist used crystal meth ‬‏that's why it took 5 bullets,he was working in a israeli telecom company "bezeq"



▼別視点カメラ映像

Palestinian terrorist being shot after murdering israeli in jerusalem

This guy with israeli citizenship and works in a israeli telecommunication company, drove with the company car and ran over israeli men who stood at a bus station. after that he went outside his car and stabbed people - one was murdered.

the terrorist (in the dark blue shirt) was shot down as you can see in the video




【衝撃映像】イスラエルのエルサレムで15歳少年がユダヤ人の子どもを刺した後、警官に射殺される

イスラエルのエルサレムで、15歳のアラブ人の少年が、ユダヤ人の子どもを刺す事件が起こった。現場にかけつけた警察官によってテロリストの少年が射殺される映像。

犯人の少年は現場にかけつけた警察官の応答に従わなかったため、何発もの銃弾を打ちこまれる。刺された子どもは負傷、幸い命は助かった。

2015-10-06_213655

Happened tonight in Jerusalem, Israel. After a weekend which left 4 Israelis dead, a fifteen year old boy was moderately injured after being stabbed by a Palestinian, attacker was shot to death by responding police officers.

Arab Terrorist In Jerusalem Being Shot After Stabbing a Jewish Kid.




【衝撃映像】イスラエル・エルサレムの旧市街で男が民間人を無差別に襲撃!ナイフで刺した後に発砲

パレスチナ人が2人刺され死亡、エルサレムの旧市街にある深刻な状態

ライオンズ門の近くにパレスチナの攻撃で負傷の赤ちゃん。犯人の男は警察官によって射殺される前にアラブ近くで他の民間人を刺殺した。土曜日の夜、エルサレムの旧市街で2人が刺され、その後、死亡した。無差別テロ攻撃で犠牲者が2人でた。被害者男性の妻の1人は、深刻な状態にあり、その2歳の赤ちゃんも軽く負傷した。

2015-10-05_040415

2015-10-05_040447

2015-10-05_040400

2015-10-05_040434

2015-10-05_040513

A Baby among wounded in the Palestinian attack near Lions' Gate; Hamas welcomed the attack as 'Heroic'; The Arab attacker also managed to grab the gun of one of his victims and opened fire at other civilians near by before he was shot to death by a police officer -
Two Israeli men in their died of their wounds Saturday night after being stabbed in Jerusalem’s Old City in a terror attack. One of the men’s wife is in serious condition and their two-year-old baby was lightly wounded.

The parents were on their way to pray at the Western Wall.

One female witness manage to escape the scene and alert security forces located some 50 meters from the scene. A police officer rushed to the area where he shot and killed the attacker.

A police spokesperson said the attacker, 19-year-old Mohand Halabi from Ramallah, first stabbed the father of the baby and took his gun, which he used to fire at group of nearby tourists until he was neutralized.

In a Facebook post on Friday, Halabi said he believed that the third Intifada had already begun.

Hamas called the attack "heroic" and said "We support and welcome any resistance activity that harms Israeli soldiers and settlers. Our people in the West Bank are ready to die, to sacrifice themselve to defend the Al-Aqsa Mosque."

Photos: The scene of the terror attack; The body of the Palestinian terrorist after being shot to death (6-7); The Palestinian terrorist Mohand Halabi (last photo); Video documenting the murder

Disturbing video: Palestinian stab 2 Jewish men to death, a mother in serious condition in old city of Jerusalem



気象兵器は、台風や大雨を降らし大洪水にしたり、熱波や干ばつも起こせる

イスラエルの気象兵器で、冬は寒波や異常豪雪Snowmageddon、夏は豪雨と熱波を起こす。

2011042613180480b

気象兵器は、台風を誘導できるが、大雨を降らし大洪水にしたり、熱波や干ばつも起こせる。
 
2012年に諸国で起きた異常気象のすべては、気象兵器で起こした。海底の原子力発電所 で海水を温めたから、それらは起こった。進化会が知らせても、マスコミや各界が10年以上Komazawa Valleyを調査しなかった。

だから合法的回収を急ごうとしてるとこもある。「すべての海底の原子力発電所を停止させろ!停止させないと、太平洋の海底の原子力発電所を爆発させる。すると少なくても南海地震を起こし、4連動地震を起こせるかもしれない」と言う趣旨の脅迫をしてきた。
 
学者達に相談したところ、「福島の原子力発電所を爆発させれば、大地震が起きる。気象兵器を開発しないほうがよかった。反日国家に気象兵器が渡るとしたら、今後、台風で攻められ、いつ大地震を起こされるかわからない危険な状況になる。

諸国で災害を起こされると、諸国から恨まれる。兵器で起こされた台風や地震を自然現象と言い、気象兵器など無いと、とぼけるしかない。Codeの変更とControl Centerの再建を急げ。大地震が起きたらクーデタをする準備を急げ。進化会とMediaが連携すれば大震災を未然に防止できるかもしれない。でもさせるな」との趣旨の提言だった。
 
今まで、気象兵器を自慢し、力を誇示してきた。配下は、今後は、気象兵器は無いと繰り返し大衆を説得して欲しい。日本人は、嘘を繰り返せば、信じるようになる。
 
悪化勢力は、世界をわざと悪化させて、人類滅亡の崖淵に追い詰め、悪い選択をさせる。そこで2014年に、あらゆるテロをする。気象兵器で、熱波や大洪水を起こし食糧危機。世界の森林を枯らす。Amazon riverの水量は激減してる。
 
2015年にNew World Orderが実現しても、枯れた森林は復元しない。気象兵器は、地球を砂漠化する。限られた者達が、Domeの中で生き残る。

気象兵器は、Hurricaneや台風を大きくして、進路をControlする研究開発から始まった。今は、それらを大きくして、進路をControlできるようになった。それらを大きくするには、海洋を暑くすることになる。 
 
気象兵器で台風やHurricaneやcycloneなどの熱帯低気圧を操縦していると宣伝し、注文を取って攻撃してきた。気象兵器は、儲かるBusinessだ。気象兵器で多数の大災害を起こし、経済に打撃を与え、通貨・株式・債券などの価格を暴落させ、底値で買って、また儲けた。夏は熱波、冬は冷害で、食糧危機を起し、価格を暴騰させ、儲けてきた。
 
Komazawa Valleyは、悪化勢力の中心地で、世界最強の魔の兵器を開発している。2001年から知らされていたが、諸国の政府や警察やMediaは何もせず、世界が悪化した。日本の政府や警察は、今後も調査しない。諸国が調査しないなら、気象兵器で攻める。
 
さらなるWeather warfareを使う狙いは、食糧投機で儲け、食糧危機、世界大恐慌、選挙で悪化勢力を躍進、World Systemの崩壊を狙うことだ。
 
海洋を暖めるため、海底に原子炉を作る。今は、諸国で、あらゆる異常な気象を増長できるようになった。Naziは、大西洋の海底に原子炉を作り、大型のHurricaneを作り、USAを攻撃。大西洋を暖めるから、USAは異常気象。
 
2011年には、HurricaneのIreneで理想的コースを取らせたが弱かった。2012年には、同じコースで、巨大Hurricaneで、東海岸の重要都市を襲う。USAでは、竜巻を増やした。海洋を熱くしたから、政府機関はアメリカ全土の3分の2のエリアに高温警報を出した。
 
USAに熱波を起こし、大干ばつを起こした。猛暑が続くアメリカで干ばつによる穀物の被害額は120億ドル=日本円で9,400億円を上回るだろう。海水を温め熱波や干ばつを起こしながら、Hurricaneを気象兵器で大きくし、USAに大損害を与える実験に成功した。
 
巨大なHurricaneでWashingtonとNew Yorkを破壊し、東海岸の工業地帯を破壊し、農業被害で食糧危機を激化させる準備をしている。やがて中心気圧900ぐらいの巨大台風を続々上陸させ、豪雨と大洪水で沈没状態にする。
 
世界中で、熱くなる国では、熱波を起こして、大干ばつにする。雨が降る国なら、大洪水にする。Asiaで大きな台風を育てるには、太平洋の海底に原子炉を作り、海水を暖める。国防党が担当。そのために日本は記録的猛暑。
 
海底の原子炉を止めると、猛暑は終わる。漢人は、世界で二番目に騙しやすい。だから駒沢調査は無い。今回も騙した。でも台風の被害が大きかったため、日本に住む漢人Journalistsが橋本に会おうとしている。

中国は、天災が革命の引き金になり、王朝が交代してきた

参照元 : Yahoo知恵袋


レーザー光線で天気を自在に操る!? 最新科学技術に世界が驚愕

2013/09/12

空にレーザー光を放つことで、降雨を操作する技術を科学者達が論じる会議が、この9月に開かれる。レーザー光を照射することで海上や、原野で雨を降らせ、それによって当日雨を降らせたくないイベント会場などに雨が降ることを防ぐという。

ゲリラ豪雨による被害が列島各地で相次いだこの夏、同じ場所に極端に集中する降雨を他の場所にも回せたら、と歯噛みした人も多いことだろう。



自然の降雨が集中すれば水害になるし、あまりにも降らなければ干ばつになる。相手が天気だけに人間の手でどうこうできるものではないが、少しでも降雨の不公平さを人間の手で緩和できないかという研究は、古くからなされてきた。

アメリカでは1940年代から研究が始まった。雲に含まれる水分が雨となって地上に降るのは、塩や塵などの微小な粒子が水分を引き寄せて水滴にするからだ。そこで、ヨウ化銀やドライアイスを雲に放つことで水滴を発生させ、雨を降らせようというのだ。

この技術はcloud seedingと呼ばれ、以来各国で研究が進められてきた。2008年の北京オリンピック開会式では、ヨウ化銀を含んだ小型ロケット多数を市内各所から発射することで会場上空に雨雲が到達する前に人工降雨を発生させ、降雨の回避に成功している。

そして今回の議題となるのは、レーザー光を用いる技術だ。研究によれば、氷でできた典型的な巻雲にレーザー光を放ったところ、驚くほど著しく氷が発達したという。それによって氷の粒子数密度が飛躍的に増大して雲がみるみるぶ厚くなり、雨が降ることが期待できるのだという。

それを利用して海上や、原野などに雨を降らせることで、重要なイベントの開催地が雨に見舞われることを間接的に防ぐことができるというのだ。

このニュースへのコメントには(下には挙げていないが)、降雨を操作すればどこかでひどい悪影響が出るのでは、というものが多かった。気象は長らく人間にはどうすることもできなかったものであるだけに、生殖医療と同じように、いつか天罰が下るのでは、という畏れの気持ちが働くのかもしれない。

雨は農家にとっては歓迎すべきものという意見も多かったが、雨も降りすぎれば災いになるので、降雨量を人為的に調整できれば農家にも恩恵は多いはずだ。

マレーシアやシンガポールからは森林火災による煙霧についてのコメントが目立ったが、これはスマトラ島の森林火災によって周辺に煙霧が広がったことを受けてのこと。昼間でも車のヘッドライトが必要になるほどの現象も報告されているが、それを解消するためにインドネシアがcloud seedingを用いると報じられたためだ。

日本人からは、人工降雨による放射線濃度の上昇への懸念がコメントされており、放射能を気にする人が多いお国柄を感じさせる。

そしてイギリス人のコメントは、例によって皮肉がぴりりと効いており、さすがと感じさせた。

ゲリラ豪雨といえば、この夏には隅田川花火大会や諏訪湖花火大会など、大きなイベントが突然の雨で中止になる例が相次いだ。

いっぽうで梅雨明けが早かったこともあり、水源地からは貯水量の低下が報告されている。cloud seedingの技術で水源地付近に雨を降らせ、ゲリラ豪雨を招く雲の発達を防ぐことができれば便利だとは思うが、今後この技術がどう発達するかを注視したいものだ。

参照元 : キーマンズネット





【関連記事】
人は神になれるのか!? 自由自在に雨を降らせる技術とは?

サウジアラビア(イスラエル軍?)がイエメンに中性子爆弾(モアブ/大規模爆風爆弾兵器)を投下か?

サウジアラビアが、イエメンへの攻撃で中性子爆弾を使用

2015/05/24(日曜) 21:21
 
20150525031613724s

アメリカの軍事評論家で同国の元海軍の隊員だったゴードン・ダフ氏が、イエメンの首都サヌアのジャバル・ナガム地区への爆撃で、中性子爆弾を使用したとして、サウジアラビアを非難しました。

ベトナム戦争に従軍した経験のあるゴードン・ダフ氏は、アメリカの退役軍人向けのラジオ番組・ベテランズトゥデイのインターネットサイトに発表した記事において、複数の理由を論拠とし、「ジャバル・ナガム地区への爆撃でサウジアラビアが使用した爆弾は、中性子爆弾である」と語っています。

また、「この攻撃で使用された爆弾は、2キログラム級の通常爆弾ではなく、より大きい重量のある爆弾だった」と述べました。

さらに、「特殊カメラで撮影された画像に注目すると、ジャバル・ナガム地区に着弾した爆弾の中に、中性子爆弾が存在していたことが見て取れる。サウジアラビアがイエメン攻撃で核爆弾を使用したのは、これが2回目である」としています。

参照元 : iran Japanese radio




2015年5月20日、イスラエル軍がイエメンのサナアに通常兵器では最大のMOABモアブ(Massive Ordnance Air Blast bomb 大規模爆風爆弾兵器)を投下したという情報が入ってきた。

サウジアラビア(イスラエルという説もある)がイエメンに対して中性子爆弾を使用したと報道され話題になっている。ちなみに報道したのは、イランラジオのみ。現段階では、その他メディアはこの件に関して取り上げていないところをみると、大型爆発であったものの、中性子爆弾ではない可能性が高い。

ちなみに、この爆発に関して「中性子爆弾を使用した」とコメントを出したのはアメリカの軍事評論家・元海軍の隊員だが、国際的にも現段階で核爆弾やそれに付随する爆弾を使用することは非難を浴びる事になり、国益に繋がりにくい点などを考えると、サウジアラビア政府が使用するとは考えにくい。

現段階で情報は錯綜しており、真偽は不明。

israeli_nuke-yemen1

IAEA confirms "probable" Israeli nuclear attack on Yemen, May 20, 2015

Israeli Neutron Bomb Yemen




2015年5月11日、サウジアラビアが中性子爆弾を投下している。子どもが悲鳴をあげています。

Saudi Arabia terrorist on Yemen today (this is the capital city Sana'a Which targeted by Saudi air-force today) - قصف التحالف على صنعاء اليوم شي مؤلم من إخواننا المسلمين

Yemen: Is this Nuclear bomb at Yemen 11-5-2015




2014年4月20日、サウジアラビアが空爆。

Saudi Nuclear Attack on Yemen using a Tactical Nuke





元IAEAの科学者は、この爆弾は中性子爆弾だと言います。

ゴードン・ダフ、ジェス・スミス著

イエメンから一つのビデオが送られてきた。それは2015年5月20日に撮影されたと考えられている爆発の映像で、核兵器の専門家の調査によると非常に高い確率で中性子爆弾である可能性があるという事だった。中性子爆弾の攻撃はイスラエル軍だけ可能であると。

A. 2000ポンドの爆弾ではない。それよりもはるかに大きい。

B. それをMOAB(Massive Ordnance Air Blast bomb 大規模爆風爆弾兵器)でやろうとすると4000ポンド以上の爆弾が必要である。F-15やF-16戦闘機の最大積載量は2000ポンドであるのでMOABでこの爆発を引き起こすのは不可能である。

C. 大きさや色、閃光、火の玉の維持時間、巨大なキノコ雲からみてそれは小型の中性子爆弾である。CCDカメラには中性子線による引っかき傷のような白い閃光が確認されている。

もし放射線が強すぎればチップを焼いてしまうだろう。それは日本の福島原発に送り込んだカメラロボットで非常に問題になった事である。

D. この爆弾の運搬は、IDF F-16によって行われた可能性が高い。これはサウジの塗装が施されていた。彼らはもはや隠そうともしない。彼らはもはやIAEAが何も言わない事を知っている。これは本当の戦争犯罪だ。国連は無視している。ロシアや中国も何も言わない。

E. これはイエメンに落とされた2発目の核爆弾である。

【追伸】

A. この動画(一番上の動画)が撮影されたカメラの場所は衝撃波が来たタイミングから換算して爆心地から4-5マイル離れた場所で撮影されたと推測される。

B. サウジはF-16型の戦闘機を所有していない。爆弾を投下した戦闘機は、写真およびエンジンの音などからシングルエンジンのF-16タイプの戦闘機であると推測される。

参照元 : Saudis Have Israel Nuke Yemen for Them


MOAB-大規模爆風爆弾。重さは20トンあり、通常爆弾としては世界最大で、都市の-2街区分を消滅させるほど強力な威力を持つ。実戦で使用されたことはまだないが、たとえ敵が地下深くにコンクリートで司令部を造っても、破壊してしまうのだ。



143244819599967803180_11q_278

143244818077850373180_IMG_20150524_141626


【死の商人】安倍首相がイスラエルのネタニヤフ首相と会談 中東和平のために駐留している多国籍軍に104万ドル支援

日イスラエル首脳会談 中東和平実現を呼び掛け

2015/01/19 05:56

mqdefault (2)

中東を歴訪中の安倍総理大臣は、イスラエルのネタニヤフ首相と少人数の首脳会談を行い、「対立がエスカレートする行為は控えてほしい」と述べて、中東和平の実現を強く呼び掛けました。

会談で安倍総理は、まずフランスでのテロについて改めて断固として非難する考えを伝えました。これに対してネタニヤフ首相は、テロは世界に広がっているので日本も注意すべきだと指摘したうえで、その広がりを止めなければならないと述べました。

また、中東和平に関して安倍総理は、対立がエスカレートする行為は控えてほしいと強く求めて、和平への実現を呼び掛けました。さらに安倍総理は、中東和平のために駐留している多国籍軍のために104万ドルの支援を表明しました。ただ、ネタニヤフ首相は、中東和平に関する具体的な言及は避けました。

また、経済面でも日本とイスラエル間での投資協定やFTA(自由貿易協定)への動きを進めていくことで合意しました。安倍総理は日本時間の19日夕方、戦後70周年の節目としてホロコースト博物館を視察した後に、平和への決意を表明する予定です。

参照元 : テレ朝ニュース












佐藤優「私はロシア・イスラエル・韓国などの情報機関からスパイとして、うちで働かないかとリクルートを受けた」

スパイの報酬はいくらなのか? 韓国・ロシア・イスラエルから誘いを受けた佐藤優氏がその提示額を公開

2014年12月25日(木)15時46分配信

o0334045011097776409

スパイというと、007=ジェームズ・ボンドをイメージする人がいまだ多いかもしれない。超高級車「アストン・マーチン」を乗り回し、高級リゾートホテルに泊り歩き、世界中の美女たちと遊び、お金を湯水の如く使う。その報酬は一億円か二億円か。それ以上か。

しかし、実際のスパイが幾らぐらいの報酬をもらっているかはまず明かされることはない。無論、CIAやMI6が統計を発表することもない。スパイの報酬はまさにトップシークレット中のトップシークレットである。

そのトップシークレットを明らかにしてくれたのは、「インテリジェンスの達人」というべき元外務省主任分析官の佐藤優氏である。佐藤氏は、これまた世界の情報戦の内幕に詳しい外交ジャーナリスト、手嶋龍一氏との対談(新書『賢者の戦略―生き残るためのインテリジェンス―』)の中で、自らの実体験としてスパイの報酬をリアルに暴露している。

佐藤氏は二○○二年、鈴木宗男事件に絡んで東京地検特捜部の「国策捜査」によって逮捕され、外務省から休職を命じられている。その際、ロシア、イスラエル、韓国などの情報機関から、スパイとして「うちで働かないか」とリクルートを受けたという。その時の提示金額がなぜかどの国もほぼ同額で、「年収と経費を含めてしめて五千万円でどうか」というオファーだったというのだ。佐藤氏はこう語っている。

「当時の私は、人間としての値札が一千万円、加えて経費を三千〜四千万円使わせてやるという、この程度の情報屋だったわけです。愛人を持っていたり、バカラにはまっていたり、そういう趣味がない限り、インテリジェンス・オフィサーが一人で使う金額はだいたい三千万円、プラスアルファ一千万円程度なのだと思います」

■スパイに必要な資質とは
しかし、佐藤氏はこれらの海外の情報機関からのオファーを即座に断った。そして、他国のスパイにはなることなく、五百十二日間の拘置所生活を終えて保釈されるや、ノンフィクション『国家の罠』を書いて作家としてのデビューを果たした。その後の八面六臂の活躍は、みなさんよくご存じの通りのはずである。

佐藤氏は、インテリジェンスの仕事というのは、決してお金を得るためにするべきではないという。むしろ大切なのは、「愛国心」だという。なぜか。

「薄っぺらな愛国心の持ち主では、金を掴まされたり、弱みを握られたりすると、たちまち寝返ってしまうからです」

■小保方さんは狙われている?
スパイ・リクルートの観点から佐藤氏がいま一番その動向を注目しているのは、あのSTAP細胞騒動の小保方晴子さんだという。

「理研の小保方さんの問題が起きたとき、僕がまず心配になったのは、彼女がイランや北朝鮮などにリクルートされたら、とても面倒なことになる、ということでした。彼女には研究者としての一定の能力がある。理系の脳も持っている、恐らく日本に対して恨みも持っている。三条件が揃っています。そんな彼女に、『あなたは研究が好きでしょう。わが国の新しい研究施設で生物兵器の研究をやりませんか。恨みも晴らせるんじゃないですか』などと声をかけてこないとも限らないのです」

参照元 : 矢来町ぐるり BOOKS&NEWS




【関連記事】
元警視庁刑事「KGBのスパイの手先が日本人の大学教授だったことも。彼らの結婚資金から子供の養育費用まで全部、KGBが出してた」

CIA工作員が、厳しい空港の検査を切り抜ける手口をまとめた機密文書がネット上に流出

イスラエルがガザ北部や東部などを約100回空爆 22人が死亡、120人以上が負傷

<ガザ>停戦交渉不調…イスラエル空爆、22人死亡

2014年8月20日(水)21時9分配信
 
aptopix_mideast_israel_palestinians-3

【ガザ市(パレスチナ自治区ガザ地区)大治朋子】イスラエルとパレスチナ自治区ガザ地区を拠点とするイスラム原理主義組織ハマスは20日午前0時(日本時間同6時)、24時間の一時休戦を終えた。双方ともカイロでの停戦交渉の成否について公式なコメントを出していないが、ガザ側から19日夕にロケット弾が発射されたのを機に戦闘が再発。交渉は事実上不調に終わった。


ただ今回の交渉不調で再び激しい戦闘状態に戻るかは疑問だ。双方とも既にかつてない規模の犠牲を出しており、妥協点を見いだしたい思いはある。

問題はそのタイミングだ。パレスチナ代表団は仲介役のエジプトに新たな停戦案を提示し、20日にカイロを去った。「イスラエル側の反応を待つ方針」(アブデル・カリム代表団メンバー)という。

交渉不調の引き金となったのは休戦中の19日夕、ガザ側からのロケット弾3発だった。ハマス以外の武装組織がイスラエルの煮え切らない対応にしびれを切らした可能性がある。一方、イスラエルは19日夜、ハマスの軍事部門幹部の自宅を空爆した。

カリム氏は地元メディアに「イスラエルは現時点では交渉に関心がないようだ」と批判。より有利なタイミングを見計らっているとの見方を示している。

イスラエル軍によると19日夕以降、ガザからロケット弾175発以上がイスラエル南部などに発射された。イスラエルは「報復」としてガザ北部や東部などを約100回空爆。パレスチナ医療当局によると22人が死亡し、120人以上が負傷した。

イスラエルとハマスは今月11日からエジプトを仲介役に交渉を続けてきた。エジプトは2段階の停戦案を提示。ハマスは、港湾施設建設や空港再建などが長期的な合意事項として棚上げされたことに反発。イスラエルも「武器密輸などにつながる」として短期間での封鎖解除に難色を示していた。

参照元 :
毎日新聞

gaza_night


イスラエルの攻撃ガザオーバーナイト(FULL MOMENTS)2014年8月20日

Israel Palestine Conflict: Israel Attack Gaza Strip Over Night ( FULL MOMENTS )




パレスチナ・ガザ地区にイスラエルが再び空爆

ガザ停戦延長を発表、イスラエルは再び空爆
 
2014年8月14日(木)10時13分配信

gaza-airstrike-cnn

パレスチナ自治区ガザ(CNN) パレスチナ自治区ガザを巡るイスラエルとイスラム組織ハマスの72時間の停戦期限切れを前に、パレスチナの代表団は13日、停戦期間を5日間延長すると発表した。

一方、イスラエルはガザからロケット弾が撃ち込まれたとして空爆を再開し、予断を許さない状況になっている。

パレスチナの代表団は、停戦期間を現地時間の14日午前0時から5日間延長すると発表。ハマス幹部はこれについて「合意に達するための時間を与えるため」と説明、「包括的合意の成立に向けた前向きなムードがある」と楽観的な姿勢を示していた。

しかしこれとほぼ同じころにイスラエル軍は、13日夜から少なくとも8発のロケット弾がガザからイスラエル南部に撃ち込まれたと主張した。

イスラエル側は14日午前の時点で停戦延長に従うかどうかを公式には表明していない。だがイスラエル軍の広報はロケット弾攻撃を理由に、ガザで「テロ拠点を標的とする」と言明。13日深夜から14日未明にかけ、ガザで数回の爆発音が聞こえた。

一時停戦の合意はこれまで何度も破られる繰り返しだったが、今回は70時間にわたって守られたことから、パレスチナでは停戦延長に向けた期待が高まっていた。

国連によると、ガザではこれまでの戦闘で1962人が死亡した。うち約72%を民間人が占めるという。

支援団体によれば、避難を強いられた人は30万人を超え、数千人の負傷者の手当てに必要な医薬品の不足も深刻な状況にある。

参照元 :
CNN.CO.JP

Israel claims a rocket has been fired from Gaza two hours before the end of a three-day truce - but Hamas issues a swift denial.

At least one rocket has been fired from Gaza into Israel two hours before a three-day ceasefire was due to end, Israeli police said.

Police spokeswoman Luba Samri said a rocket landed in an open area and caused no damage or injuries.
Hamas immediately denied any rocket fire at Israel.
 
Earlier, Israel agreed to extend the 72-hour truce, which officially ends at 10pm UK time.
 



【衝撃映像】ユンボに乗ってバスやタクシーを破壊していたアラブ系の男が警察に射殺される

イスラエルのエルサレムにて、アラブ系の男がユンボに乗って大暴れ!バスやタクシーをひっくり返して破壊。制止の警告を無視した男が警官に射殺されるまでの一部始終。警察当局はこれをテロ事件として捜査。
 
00143

A tractor driven by a Palestinian man rammed into a bus in central Jerusalem early Monday afternoon, close to the “seam” between the western and eastern parts of the city.

A male pedestrian, later named as Avraham Walz, 29, was run over by the tractor as it headed toward the bus and was killed. The tractor driver, identified as East Jerusalem resident Muhammed Naif El-Ja’abis, 23, turned the bus over onto its side during the attack, making several efforts to do so before he succeeded. The bus driver as well as five others were lightly hurt.

A police officer and Prisons Service official who realized what was happening ran up to the tractor and fired a volley of shots at the terrorist as he sat in the cab and killed him, Jerusalem police chief Yossi Pariente said.

Close Footage of Jerusalem Tractor Terrorist Shot by Police



72時間の停戦期限切れでハマスがガザ地区からロケット弾攻撃 イスラエルが再び空爆開始

ハマスが停戦期限切れで攻撃再開、イスラエルは?

2014/08/08 17:51
 
mqdefault

ハマスが停戦延長を拒否し、攻撃が再開されました。

カイロで続いていたイスラエルとイスラム原理主義組織のハマスの和平交渉は合意に至りませんでした。ハマスは交渉を続ける姿勢を示す一方で、72時間の停戦が期限を迎えた8日午前8時をすぎた直後に、ガザ地区から再びロケット弾攻撃を始めました。

イスラエルは当初、停戦延長を認める考えでしたが、空爆を再開しました。ネタニヤフ首相は軍に反撃を指示したほか、イスラエル国内ではハマスの壊滅を求める強硬論が高まっています。

参照元 : テレ朝ニュース




ハマスによるロケット弾攻撃が再開されたわずか2時間後に、イスラエルはガザ地区に40以上のターゲットを目標に空爆を再開。

In response to the renewal of rocket fire by Gaza terrorists after the 72-hour-cease that began on August 5th, IDF aircraft targeted more than 40 targets throughout the Gaza Strip today.

The IAF strikes came only 2 hours after the rocket fire was resumed, probably to make sure this isnt just a short round of fire but a full offensive.

Hamas has the full responsibility for any past or future civilian victims in Gaza, since they are the one resuming fire time and time and time again, They are the one eager to keep the war with Israel going on.

Gaza resumed rocket fire today - IDF replied later on






【関連記事】
イスラエルによる市民への攻撃で、パレスチナ自治区ガザでの死者は1300人超に

イスラエル軍によるガザへの砲撃、民家も標的 パレスチナ側の死者560人超 住民「もう逃げ場ない」

【閲覧注意】残忍なイスラエル軍による民間人への攻撃

【衝撃映像】残虐なイスラエル軍は、ガザの負傷者を助けに来た救急車まで空爆

ドイツでイスラエルに対する抗議行動やユダヤ教を標的とした暴力行為が頻発!抗議行動の参加者「ユダヤ人に死を!ガス室に送れ」

イスラエル軍によるガザ地区への攻撃で、ユダヤ人に対する邪悪で暴力的な憎悪拡大 独ユダヤ人団体が非難

一時停戦から再びイスラエル軍のガザ攻撃開始 ビーチでサッカーしていた子供が爆撃され死亡 幼稚園や病院も爆発

イスラエル軍、ハマスが掘ったトンネルほぼ破壊 イスラエルは一部撤退するも、一方で学校を砲撃

イスラエル軍がパレスチナ・ガザ地区を空爆 死者120人超、負傷者は950人

【衝撃映像】残虐なイスラエル軍は、ガザの負傷者を助けに来た救急車まで空爆

イスラエル軍の空襲は民間人やジャーナリスト、救急車まで攻撃した。救急車が負傷者を救助している真っ只中に、イスラエルは容赦なく攻撃。

safe_image

Footage as emerged out of Palestine showing an alleged Israeli airstrike in the midst of civilians, journalists and ambulance.

The Moment an Israeli Airstrike Hit Civilians, Journalists and Ambulance - TWO Videos






イスラエルによる市民への攻撃で、パレスチナ自治区ガザでの死者は1300人超に

パレスチナ自治区ガザの死者1,300人超に 子どもの死者は約160人

2014/07/31 17:46

mqdefault

激しい戦闘の終わりが全く見えない中、犠牲者の数は増え続けている。パレスチナ自治区ガザでの死者は1,300人を超え、子どもたちを巻き込む流血の事態が、さらに深刻になっている。

泣き叫ぶ赤ちゃん。病院には、けがを負った子どもたちが次々に運ばれ、手当てを受けている。パレスチナ自治区ガザで30日早朝、避難所として使われている国連が運営する学校にイスラエル軍が砲撃し、少なくとも15人が死亡、100人以上がけがをした。
 
終わりが見えないイスラエルとイスラム原理主義組織ハマスとの戦い。罪のない多くの子どもたちが犠牲になっている。イスラム教の断食月のラマダンが明けた28日には、ガザ地区の難民キャンプ内の公園で、大きな爆発が発生し、子ども8人を含む10人が死亡した。
 
ガザ当局によると、イスラエル軍が軍事作戦を開始して以来、死亡したパレスチナ人は1,300人を超えている。その大半が一般市民で、およそ160人の子どもたちが犠牲となった。国連の学校が狙われたことについて、国連No.2のエリアソン副事務総長は、イスラエルを非難した。
 
しかし、イスラエルはハマス側の攻撃に一歩も引かない姿勢を崩していない。トンネルからはい出るハマスの戦闘員。ハマスが地下に築いたトンネルを使い、戦闘員たちがイスラエル側に侵入する様子を映したとされる映像では、イスラエル軍の陣地にたどり着いたハマスの戦闘員が、イスラエル軍の兵士を襲った。
 
戦闘員たちはイスラエル軍の兵士を射殺し、作戦を終えると、再び地下のトンネルに潜り込み、ガザ地区へ戻る。イスラエル当局によると、イスラエル側の死者は59人にのぼっている。イスラエルはハマスが作ったトンネルの壊滅を最大の目標にしていて、ガザ市民への攻撃は極力避けていると主張している。
 
イスラエルのネタニヤフ首相は27日、「ハマスは、市民を人間の盾にしている。われわれは、そこから逃げるよう求めているのだ」と述べた。しかし16日には、ガザの砂浜で9歳から14歳の少年4人が、イスラエル軍の攻撃を受けて死亡した。
 
テレビカメラの静止画では、砂浜にいた少年たちの近くで爆発が起きていて、イスラエル軍が誤爆したとみられている。目撃者は「海の方から最初のミサイルの砲撃があり、子どもたちが吹き飛ばされたのだ」と語った。

犠牲となった罪のない少年たちを弔う大勢のガザ市民たち。
 
アメリカやエジプトによる停戦に向けた調停が成果を見ない中、ガザ地区での戦闘は、出口の見えない泥沼化の様相を見せている。

参照元 : FNNニュース


イスラエル、「停戦」中にガザ市場空爆 17人死亡

2014年07月31日 09:17

img_87092008419505869c3258d035c9d9fb155743

【7月31日 AFP】パレスチナ自治区ガザ地区(Gaza Strip)北部シェジャイヤ(Shejaiya)地区で30日、イスラエル側が発表した4時間の人道的停戦中に、混雑した市場を同国軍が空爆し、医療関係者によると少なくとも17人が死亡、200人が負傷した。同日全体の死者は少なくとも108人に上り、イスラエルが23日間にわたり容赦なく続ける軍事作戦による死者数は1359人に増えた。

この停戦は、疲弊したガザ住民180万人にとっては安全に外出し、日用品を買い込み、医療関係者にとっては死傷者を退避させるまれな機会になるはずだったが、停戦の最初の3時間だけでもガザ全体で30人以上が死亡する事態となった。

イスラエルは、グリニッジ標準時(GMT)の正午(日本時間同日午後9時)に開始した停戦について、部隊が「現在作戦行動中の」場所は対象外としていた。

ガザ地区を実効支配するイスラム原理主義組織ハマス(Hamas)は、イスラエル側の一時停戦が宣伝を目的とした「価値がない」行為だと非難した。

市場が空爆を受けたのと同じ日の早朝には、ガザ地区の住民3300人が避難していた国連(UN)運営の学校へのイスラエル軍戦車の砲撃で16人が死亡し、国連からの激しい抗議を呼んでいた。(c)AFP/Sakher ABU EL OUN

参照元 : AFP BBNEWS


イスラエル、予備役兵1万6000人を追加動員 米国は弾薬供与

2014年07月31日 20:20
 
img_1adabf0218ab1e8cf9bd723086d754e4102557

【7月31日 AFP】イスラエルは31日、パレスチナ自治区ガザ地区(Gaza Strip)に進攻した部隊を増強するため、予備役兵1万6000人を追加動員した。これにより招集された予備役兵数は8万6000人となった。

イスラエル軍の攻撃が始まって以来、ガザ地区ではこれまでに1360人以上が死亡しており、増え続ける犠牲者に国際社会は懸念を募らせている。だが追加動員の直前、米政府は弾薬の備蓄量が減少していたイスラエルに対し、イスラエル領内に備蓄している米軍の緊急用弾薬を供与することで合意したと発表した。

米国は、ガザ地区の国連(UN)が運営する学校で16人が死亡、多数が負傷したイスラエル軍によるとされる砲撃に対し、国連と共に強い非難を表明したばかりだった。

国際社会はこれ以上の流血を防ぐべく停戦を求める声を強めているが、イスラエルは30日朝、同軍が17日にガザ地区への地上侵攻を開始してから初めて安全保障担当の閣僚会議を開き、ガザ地区での軍事行動継続を決めた。(c)AFP/Sakher ABU EL OUN

参照元 : AFP BBNEWS






最新記事






楽天トラベル



bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


人気ブログランキング

【注目記事】
★裏天皇とは一体誰なのか?「前田ゴロウ(ユダヤ名:オクラディッシュ・ハーマン)、小野寺 直、伏見博明」明治以降の皇室を牛耳ってきた傍流勢力

★3.11東日本大震災は人工地震だった!元アメリカ国家安全保証局が内部告発 「米国とイスラエルの裏権力が核兵器を使った」

★【神道の闇】天皇一族は悪魔崇拝者 神道=日本版キリスト教・ユダヤ教

★日本や世界各地にある「鳥居」の謎 宇宙人との関連性

★【日航機123便墜落テロ事件】事後処理の為の特殊部隊の編成、情報撹乱、毒ガス攻撃、火炎放射器で焼き殺す!まさに地獄以下の有様

★日航機123便墜落テロ事件の不可解な点!米軍は事故後20分で墜落地点を特定!助かるべき多くの生存者が殺された

★自民党・安倍政権は民主党を上回るスピードで売国(公約違反)を進めている

★関東連合OBで元暴力団の石元太一被告と海老蔵事件の伊藤リオンがセキュリティの黒人とガチ喧嘩してる映像が流出

★シリアの化学兵器攻撃は911やボストンテロ同様、アメリカの自作自演 【決定的証拠 まとめ】

★1%の人間が企む世界支配の計画を暴く『これは架空の物語ではありません』

★チャンネル桜事務局の壁に十字架 そして新興宗教『キリストの幕屋』『統一教会』との関係とは?

★911同時多発テロ 世界貿易センタービルの嘘を暴く

★【閲覧注意】VIEWER WARNING テロリストがアサド政権に協力した2人の男を処刑!生きたまま首を切断(R15指定)

★【閲覧注意】<シリア>SAFヘリコプターによる空爆の余波 首が吹き飛んだ死体

★【閲覧注意】<シリア>カメラの目の前で兵士の頭が吹っ飛ぶ瞬間映像(グロ注意)R18指定

★【閲覧注意】シリアにて戦車の砲撃を受けた反体制派メンバーが粉々にふっ飛ぶ瞬間映像

★【閲覧注意】タリバンのメンバーが、断頭した男性の生首でサッカー(R18指定)
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ