地 球 情 報 局

珍事件・仰天NEWS・世界各国のNEWS・政治・衝撃映像など

イギリス

理髪店がヘアカット割引ポスターに金正恩の顏を使用→北朝鮮大使館員からクレーム受ける→店主「ここはイギリスだ!民主主義に反する!」と反論→追い払う

理髪店がヘアカット割引ポスターに金正恩を起用 → 北朝鮮の大使館員にバレてクレーム → オーナーがケンカして追い出す!

article-2605047-1D208EE500000578-647_634x550

北朝鮮のリーダー、金正恩(キム・ジョンウン)第1書記がニュースに映るたびに、サイドを刈り上げすぎた独特のヘアスタイルが目に入る……。そんな金正恩氏をポスターに使用してヘアカット割引キャンペーンを行ったある理髪店が、北朝鮮大使館員からクレームを受けケンカになったと話題になっているのである。

・金正恩氏をヘアカット割引ポスターに起用
耳上まで大きく刈り上げ、トップを真ん中分けした金正恩氏の独特の髪型をポスターに起用したのは、イギリスのロンドン郊外にある理髪店「M&M Hair Academy」だ。にこやかに笑う金正恩氏のアップ写真の下に「髪型がキマらない? 4月は火曜から木曜まで男性ヘアカット15パーセント割引」との宣伝文句が書かれたポスターは、かなり人目を引き効果もありそうなデザインとなっている。

・オーナーが大使館員とケンカ!
しかしオーナーのモー・ナバックさんがポスターを貼った翌日、店から徒歩10分の距離にある北朝鮮大使館から館員2人が店を訪れクレームをつけたのである! 以下がナバックさんが大使館員とのやりとりを再現したものである。

館員:このポスターは何だ!? すぐに外せ!
オーナー:ただのポスターじゃないですか。セレブのポスターはどこにでも見かけるでしょ?
館員:彼はセレブではない。我々の指導者だ。
オーナー:ここは北朝鮮じゃないんだ! ここは民主主義のイギリスだぞ! 出て行け!

彼は2人を追い出し、彼らに名前を聞かれたが教えることを拒んだとのこと。そして館員らはメモを取り理髪店の写真を撮ったあと立ち去ったという。

・念のため警察に通報
実際のところ、「スーツを着て深刻な表情を浮かべた大使館員はちょっと恐かった」と認めたオーナーは、念のため事の次第を警察に通報。そして大使館側も警察に同件で通報していたことが判明した。

・「民主主義に反する!」とポスターを貼り続けることに
今まで北朝鮮がしてきたことを考えると店が狙われかねないと、意に反するものの最初はポスターを外したナバックさん。しかし店の客や地域住民から “民主主義に反する!” と抗議の声が上がり、再びポスターを貼ることにしたそうだ。

・大使館員は金正恩とは違う髪形
先月、北朝鮮当局が男子大学生に金正恩氏と同じ髪型にするよう要求していると報じられたが、それを知ったナバックさんは、「面白いことに2人とも金正恩とは全く違う普通の髪形でした」と明かしている。

金正恩氏の髪型は、刈り上げ部分を少し伸ばしてトップをワックスで立てれば、今海外で流行っているジャスティン・ビーバー風のヘアスタイルになりそうである。

参照元:YouTube
Mail Online(英語)
執筆:Nekolas
ロケットニュース24





北朝鮮の大使館員とケンカした理髪店のオーナー ▼
article-2605047-1D2076AF00000578-566_634x694

【衝撃映像】約5170万円のランボルギーニが事故ってボコボコになる瞬間が撮影される

イギリス・ロンドンの道路で、約5170万円のランボルギーニ・アヴェンタドールが事故る瞬間が撮影され話題に。超高級車がボコボコに・・・

lWMElFxUXGJGXvi1396412743

This footage has emerged of the moment a £300,000 Lamborghini crashed in London - with the supercar TAKING OFF on impact. The deafening sound of the Lamborghini Aventardor’s V12 engine is heard as a Mazda 2 pulls out onto the road. At this point, the 217mph supercar come into frame and clips the Mazda before lifting off the ground. In a split second the young driver loses control of his exotic motor and clips a stationary BMW 3 Series before coming to a halt. A passerby then rushes over to the passenger’s side (right-hand side) and opens the door to help a young lady out of the car.

Lamborghini Aventador takes off in London crash - Original Version



ビートルズの息子が親父に顏がそっくりだと話題に

ビートルズの息子たちが似すぎだと話題

the_beatles_03_580px

もはや言うまでもない伝説のバンドといえば、その後の音楽シーンに多大なる影響を与えたイギリス出身のロックバンド「ザ・ビートルズ(The Beatles)」である。失神するほどの名曲揃いで、その魅力は今なお色褪せないばかりか、新たな発見の連続である。

そんなビートルズのメンバーは4人。ジョンにポールにジョージにリンゴであるが、彼らの息子たちが「本人にクリソツすぎる!」と海外の画像サイトで話題になっていたのでご紹介しておきたい。

……似てる! 当たり前といったら当たり前だが、どのメンバーの息子たちも本人(父親)にクリソツだ! 特にジョージ・ハリスンがヤバイ。まるで生き写しだ! ちなみにジョージの息子の名前はダーニ・ハリスン。顔はもちろん、歌声まで似ているらしい。

ついでに他メンバーも紹介しよう。ポール・マッカートニーの息子の名前はジェイムズ・マッカートニー。ジョン・レノンの息子は2人いて、ショーン・レノンとジュリアン・レノン。リンゴ・スターの息子はザック・スターキー。素晴らしいことに、なんと全員ミュージシャンだ!

参照元:
Acid Cow(英語)
執筆:GO羽鳥
ロケットニュース24

the_beatles_01_580px

the_beatles_02_580px

the_beatles_04_580px





イギリス在住の全身入れ墨男が長すぎるキラキラネームに改名 パスポートの更新を拒否される

全身タトゥーの男性が長いキラキラネームに改名 → パスポートを更新できず → 男性「人権の侵害だ!」
 
article-2550454-1B26850A00000578-638_306x459

日本で最近話題になっているキラキラネーム。人名とは思えない名前の数々に、唖然としてしまった人も多いだろう。しかし、日本の最近のキラキラネーム以上にインパクトのある名前が海外で注目を集めている。

彼の名前は、キラキラしている以上に、とにかく長い。彼の周囲の人は、「一体、なんて呼んだらいいのだ」と悩んでいるに違いない。そして、彼自身も自ら改名した名前のために、悩まされているという。

・全身入れ墨のタトゥーマン
イギリス在住の、マシュー・ウェルマン(34歳)さんは、とてもインパクトのある男性だ。街ですれ違ったら、絶対に振り返ってしまうだろう。視覚的インパクトなら、誰も彼に肩を並べられないに違いない。

なぜなら、彼は全身にタトゥーを施しているから。タトゥーが入っているのは、皮膚の90%にも及ぶ。もちろん顔にも、そして眼球にもだ。

実は、彼が改造したのは、自分の体だけではない。自らの名前も、「マシュー・ウェルマン」から今まで3度改名している。名前を3回も変えているだけでも驚きだが、彼の現在の名前は、彼のビジュアルにひけをとらないインパクト十分なものになっている。

・長すぎるキラキラネーム
彼の名前は、「King of Ink Land King Body Art The Extreme Ink-Ite」(インクの国の王、ボディーアートの王、急進的インク信者)だという。尋常ではないキラキラ感だ!

ちなみに、イギリスでは比較的簡単に改名できるらしく、実際にした人も多いらしい。それにしても、「King of Ink Land King Body Art The Extreme Ink-Ite」さんとは! 彼にぴったりな気はするが、一体、何て呼んだらいいんだ!?

そんな「King of Ink Land King Body Art The Extreme Ink-Ite」さんは、ライフワークとも言うべき身体改造の仕事で、海外に行くことになった。しかし、ここで彼の長過ぎる名前が、思わぬ障害になってしまう。

・パスポートを更新できず
イギリス旅券局が、彼の長い名前を理由に更新を拒否したのだ。つまり、自ら改名した名前のために、パスポートを手に入れられない事態になってしまった! 

旅券局からの通知を受け取った彼は、「人権の侵害だ」と怒り心頭。「旅券局の人間は、パスポートに私の出生時の名前を載せたがったんだ。だけど、それはもはや私の名前ではないのだ」と述べている。

ちなみに、旅券局の規約では、名前の変更があり、それが1つの名前として認識するのが難しい場合、その名前でパスポートを作ることはできないらしい。

このような結果となり、彼は4度目の改名に踏み切るのだろうか? 色々な意味で心配だ。




tatooman_140204

King-of-Ink-land-King-Body-Art-The-Extreme-Ink-ite-6657472

king-of-ink

RxOoKPiMM4

article_img (1)

article_img

bizarro2

70e11e0fjw1ed63ehgge8j20hm0tjtdj

【欧州】人殺し請け負います 料金はわずか200ポンド(約34,000円〜) イギリスのカジュアルな「殺し屋」の実態

人殺し請け負います 料金は3万円台〜 英国のカジュアルな「殺し屋」たち

2014.1.31 14:51
 
wir14013114580000-p1

英国で契約殺人の実態を調べる調査が行われた。殺害者には意外なほど「素人」が多く、わずか200ポンド(約34,000円)で殺人が行われている場合もあることがわかった。

調査を行ったバーミンガム・シティ大学犯罪学研究所に属するデイヴィッド・ウィルソン教授はこう語っている。「殺人というと、映画に出てくるような、地下のバーでの銃撃や屋根の上からスナイパー・ライフルを使うものという印象があるかもしれないが、現実には違う。英国では、郊外にある自分の家の近所で、散歩したり買い物したりしているときに殺害されるケースが多いのだ」

同教授が率いる研究チームは、データベースから、39年分の全国紙と地方紙を分析した。1974年以降、契約殺人の事件は27件あった。全体でヒットマン(殺し屋)が35人、ヒットウーマン(女性の殺し屋)が1人だった。ヒットウーマンはテ・ランジマリア・ヌガリム(Te Rangimaria Ngarimu)という28歳のマオリ人で、1992年に7,000ポンド(約119万円)で殺しを行い、有罪になった。

研究チームは、裁判所記録を調査したほか、かつて契約殺人を行ったことがある人物とオフレコのインタヴューを行うなどして、契約殺人の実態をさらに調べた。その結果、1974〜2013年の英国における殺し屋の平均年齢は36歳で(15歳と若いヒットマンもいた)、犠牲者の平均年齢は38歳だったという。ほとんどの殺人は銃器で行われていた。

契約料は、200ポンド(約34,000円)から10万ポンド(1700万円)と幅があった。犠牲者はほとんどの場合、郊外にある自宅の近所で、たいていは、犬の散歩や買い物などの、ごく平凡ないつもの用事の最中に殺されている。おそらく、襲われることをもっとも予期していないときだからだろう。

少額で行われる契約殺人は、「憂鬱になるほど、ありふれた理由」で行われていた。配偶者への不満とか、ビジネス上のいざこざなどだ。犯罪集団の若者が、自分を誇示するために行う場合もある」

研究チームによると、殺害者は以下の4グループに分かれるという。

初心者

「初心者」は初めて契約殺人を行った集団だが、だからといって能力がないことを意味するわけではない。たとえば16歳のサントレ・サンチェス・ゲイルは、2010年に200ポンド(約34,000円)で殺しを行い、友達に自慢したのが元で逮捕された。

素人

「素人」は、ほかの3グループのなかでも最も平均年齢が高く、犯罪歴があることが最も少ないグループだ。おそらくは、借金など、自分の金銭問題を解決する方法として契約殺人を受け入れるのであり、意欲や技術があるから手を出すわけではない人々だ。たとえば、「怖じ気づいたヒットマン」のオーヴィル・ライトは、ターゲットに話しかけた末に、5,000ポンド(約85万円)の殺しを遂行することができないとあきらめた。

職人

「職人」は常習犯であり、かなりの確率で、地元の犯罪地下組織に強力なコネクションがある。そのため、銃を調達しやすいが、一方で警察側も、地元の情報網を使って突き止めやすい。

達人

「達人」は往々にして、軍やそれに準じるバックグラウンドを持っており、100件もの殺しに関与していることもある。達人タイプが捕まらない最大の理由は、移動して殺しを行うため、地元とのつながりが何もなく、現地に残される情報が最小限だからだ。

調査結果は「The Howard Journal of Criminal Justice」に掲載されている。

参照元 :
産経ニュース

【衝撃映像】イギリス・ロンドンのブリストル港で、謎の光る物体が泳いでる様子が撮影される

ブリストル港 謎の光る物体が撮影される

8.12.2013, 12:45
 
arp

ブリストル港では謎の光る物体が泳いでいるのが撮影され、専門家らも困っている。映像はユーチューブに掲載された。一部からはエイリアンともいわれている。この中では、光る物体が水中を泳ぎながら、様々な光を発している。目撃者らはこれがエイリアンだと話している。

海洋学者らは困惑していると「テレグラフ」紙は報じている。スティーブ・シンプソン博士によれば、暴風のため偶然湾内に入ってきたクラゲの大群である可能性もあるという。ブリストル水族館のダニエル・デ・カストロさんは、これは何者かによるジョークに過ぎないと話している。

参照元 : THE VOICE OF RUSSIA
http://japanese.ruvr.ru/2013_12_08/125601684/

Weird alien-like creature spotted in Bristol harbour



人気ブログランキングへ

【イギリス】イングランド防衛同盟(EDL)のデモを妨害した146人をロンドン警察が逮捕

イギリスのイングランド防衛同盟(EDL-)は、イギリスに住む、ムスリム移民の完全な排斥を最大の目標として掲げている団体。イギリスの右翼団体、日本でいう在特会のような団体か。イギリス版、ムスリム特権を許さない市民の会?一方、デモを妨害した集団は、日本でいうと、シバキ隊のような連中か?

250px-EDL

イングランド防衛同盟

イングランド防衛同盟(英語:English Defence League EDL)とは、イギリスの極右政治団体[1]。2009年6月27日結成。組織のリーダーは、ルートン出身の日焼けサロンの店主であるトミー・ロビンソン。メンバー数はおよそ25000人から35000人と推測されている。

概要・特徴
イギリスにいるムスリム移民の完全な排斥を最大の目標として掲げている。結成以来積極的に街頭でデモ行進を行っているが、英国内の反ファシズム・反レイシズム団体からのカウンターデモにあっており、また、EDLとイギリスの反ファシズム団体「Unite Against Fascism」(UAF)との衝突事件も起きている。

旧来のネオナチ団体とは異なり、反ユダヤ主義を掲げておらず、むしろユダヤ人やイスラエルの右派・極右勢力とは反イスラーム感情を共有することで積極的に連帯する傾向がある。また様々なシオニスト系の組織から財政的な支援も受けている。

2010年10月にはアメリカ在住のラビであり、ティーパーティー運動の活動家ナフム・シフレンが連帯の表明をした。類似の組織はノルウェーやデンマーク、ベルギーにも存在しており、各国の反イスラーム勢力とインターネットを通じて連携を取り合っている。

創設者であるロビンソンは「自分たちは極右ではない」と否定している。

wiki

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E9%98%B2%E8%A1%9B%E5%90%8C%E7%9B%9F



人気ブログランキングへ

【イギリス】横断歩道のない道路を走って渡ろうとした12歳の少女が車に撥ねられ、バスに轢き潰される瞬間映像

イギリス・イングランドで、強引に道路を横断しようとした12歳の少女が車に撥ねられ、その後、バスに轢き潰される!少女は頭蓋骨と鎖骨を骨折したが、奇跡的に命は助かったらしい。

12 Year Old Girl Struck by Car and Thrown Under Wheels of Bus in Gravesend, Kent



人気ブログランキングへ

【イギリス】車で残忍な”ひき逃げ”される瞬間映像

イギリス・マンチェスターシティセンターで残忍なひき逃げ

2012年8月21日の出来事

0 (1)

ひき逃げした男を追跡するために調査。警察は国民に情報提供を呼びかける目的で、衝突映像を公開。2012年8月21日(火)am2.30頃、ひき逃げ事件は起こった!警察は後に、ジョン・ドルトンストリートに呼ばれた銀ボクソールコルサがオフに駆動する前に3人の歩行者と衝突したと報告しています。 車はディーンズを左折して、街の南側に向かっていたと思われます。

歩行者の一人、マイケル・ウォードは、頭部に深刻な重傷を負い、30歳の男性が足の骨折、32歳の男は表面的な傷害を受けた。 男性の2グループと衝突する前にロイドストリートのシルククラブを去ったと考えられている。男性のグループは、クラレンス・ストリートに向かって歩いた。車は負傷3人を道路で残し逃走!

Brutal Hit and Run Manchester City Centre England UK



人気ブログランキングへ

最新記事






楽天トラベル




人気ブログランキング

【注目記事】
★裏天皇とは一体誰なのか?「前田ゴロウ(ユダヤ名:オクラディッシュ・ハーマン)、小野寺 直、伏見博明」明治以降の皇室を牛耳ってきた傍流勢力

★3.11東日本大震災は人工地震だった!元アメリカ国家安全保証局が内部告発 「米国とイスラエルの裏権力が核兵器を使った」

★【神道の闇】天皇一族は悪魔崇拝者 神道=日本版キリスト教・ユダヤ教

★日本や世界各地にある「鳥居」の謎 宇宙人との関連性

★【日航機123便墜落テロ事件】事後処理の為の特殊部隊の編成、情報撹乱、毒ガス攻撃、火炎放射器で焼き殺す!まさに地獄以下の有様

★日航機123便墜落テロ事件の不可解な点!米軍は事故後20分で墜落地点を特定!助かるべき多くの生存者が殺された

★自民党・安倍政権は民主党を上回るスピードで売国(公約違反)を進めている

★関東連合OBで元暴力団の石元太一被告と海老蔵事件の伊藤リオンがセキュリティの黒人とガチ喧嘩してる映像が流出

★シリアの化学兵器攻撃は911やボストンテロ同様、アメリカの自作自演 【決定的証拠 まとめ】

★1%の人間が企む世界支配の計画を暴く『これは架空の物語ではありません』

★チャンネル桜事務局の壁に十字架 そして新興宗教『キリストの幕屋』『統一教会』との関係とは?

★911同時多発テロ 世界貿易センタービルの嘘を暴く

★【閲覧注意】VIEWER WARNING テロリストがアサド政権に協力した2人の男を処刑!生きたまま首を切断(R15指定)

★【閲覧注意】<シリア>SAFヘリコプターによる空爆の余波 首が吹き飛んだ死体

★【閲覧注意】<シリア>カメラの目の前で兵士の頭が吹っ飛ぶ瞬間映像(グロ注意)R18指定

★【閲覧注意】シリアにて戦車の砲撃を受けた反体制派メンバーが粉々にふっ飛ぶ瞬間映像

★【閲覧注意】タリバンのメンバーが、断頭した男性の生首でサッカー(R18指定)
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ