地 球 情 報 局

珍事件・仰天NEWS・世界各国のNEWS・政治・衝撃映像など

アメリカ

【茶番】北朝鮮がトランプ米大統領の「完全破壊」演説に対抗!「太平洋上で水爆実験、米国のおいぼれを必ず火で罰する」

北朝鮮外相「おそらく太平洋上で水爆実験」

2017年9月22日 10時00分

2017-09-24_161849

北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長が、アメリカのトランプ大統領の国連総会での演説を非難する声明で言及した「史上最高の超強硬な対応措置」について、ニューヨークを訪れているリ・ヨンホ外相は「私の考えでは、おそらく水爆の実験を太平洋上で行うことになるのではないかと思う」と述べ、トランプ政権を強く威嚇しました。

北朝鮮のキム・ジョンウン朝鮮労働党委員長は22日、アメリカのトランプ大統領が19日の国連総会での演説で「アメリカと同盟国を守らざるをえない場合、北朝鮮を完全に壊滅するほか選択肢はなくなる」と述べたことに対する声明を発表し「史上最高の超強硬な対応措置の断行を慎重に検討する」と強く反発しました。

これについて国連総会に出席するためニューヨークを訪れているリ・ヨンホ外相は21日「対応措置とは何を意味するのか」という記者団の問いかけに対し「どのような措置が取られるかはよくわからないが、私の考えではおそらく水爆の実験を太平洋上で行うことになるのではないかと思う」と述べ、トランプ政権を強く威嚇しました。

参照元 : NHKニュース




金正恩氏が初の直々声明「米国のおいぼれを必ず火で罰する」 トランプ米大統領の「完全破壊」演説に対抗 米朝首脳が名指しで罵倒合戦

2017.9.22 07:53

2017-09-24_162216

【ソウル=名村隆寛】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は21日、トランプ米大統領が19日に国連総会で行った演説を「歴代最も暴悪な宣戦布告であり、史上最高の超強硬対応措置の断行を慎重に考慮する」と非難する声明を発表した。朝鮮中央通信など北朝鮮メディアが22日、伝えた。

金委員長直々の声明が発表されるのは今回が初めて。声明は北朝鮮の国家最高位とされる国務委員長の名義で、金委員長が党中央委員会庁舎で発表した。祖父の金日成(イルソン)主席、父の金正日(ジョンイル)総書記の体制でも最高指導者名義の声明が出されたことはなく、米国への最大の警告とみられる。

声明で金委員長は、「トランプが世界の面前で私と国家の存在自体を否定して侮辱し、わが共和国(北朝鮮)をなくすという歴代で最も暴悪な宣戦布告をしてきた以上、われわれもそれに見合う史上最高の超強硬対応措置断行を慎重に考慮する」と主張した。

また、「朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)を代表する者として、わが国家と人民の尊厳と名誉、そして私自身の全てを懸け、わが共和国の絶滅をわめいた米国統帥権者(トランプ氏)の妄言に代価を支払わせる」と強調。「トランプが何を考えようが、それ以上の結果を目の当たりにすることになろう」「米国の老いぼれの狂人を必ず火で罰するであろう」となどと主張した。

「米国執権者は情勢緩和に役立つ説得力のある発言をするどころか、わが国家の『完全破壊』という歴代米国大統領いずれからも聞いたことのない前代未聞の無知蒙昧(もうまい)な狂った妄言を吹きまくった」と罵倒した。

トランプ氏は、19日の国連演説で北朝鮮の「完全破壊」に言及し、金委員長を「ロケットマン」と呼び非難しており、金委員長は、強い警告を米国に返した形だ。金委員長は対応措置の断行を「慎重に考慮する」と含みを残してはいるが、米朝関係は首脳同士が名指しや蔑称で罵り合うという最悪の状況になった。

参照元 : NHKニュース


北は事実上アメリカの傀儡

だからアメポチの小泉の時に拉致被害者が帰ってきた。経済人や宗教家などを使って(X-FILEのスモーキングマンみたいに)金一家を巧みに操っている(操られてるのは日本も同じ)

アメリカぐらいの工作力・情報力があれば北の転覆などたやすい。それに本気出せば絶対に北の核開発は阻止できる。それをやらないのは何かしらの目的があるから、それは日本人の危機意識を高めて右派の安部の支持率を上げることと、防衛品を売りつけることだと思われるが、もしかしたら核ミサイルを日本に打ち込ませて、それを契機に9条改正&核武装(中国との核戦争をやらすため)させようとしている可能性もある。

さすがに核ミサイル打ち込まれたら、マスゴミ(アメリカ)も9条改正&核武装を煽りやすいからな。最近の北の核開発の進捗状況はおかしい、相当な組織が後押ししないとあんなにスムーズに開発できない。

中国やロシアにとって北が核保有することにメリットは一切ない。ほかにどこかの大国を考えると謀略ばっかやってるアメリカ以外に考えられない。今後、トランプが大統領になることはほぼ間違いないと思われるが、もしかしたらトランプに北を攻撃させて、その報復として日本に攻撃させようとしてるのかもしれない。

トランプ大統領の時に北で何らかの騒動が起こって、アメリカが北を攻撃する可能性が出たら、在日米軍基地から離れた方がいいぞ、2021年に注意せよ。

ただ最近の日本押し、クラブワールドカップでの躍進、ピコ太郎の世界的ごり押しなどが311前の状況に似てるから、2017年に日本が絡む事件が起きる可能性もある。

事件は安部の支持率に影響せず、ナショナリズムを高めるものになる(北の通常弾頭による攻撃ぐらいはあるかも)

・北攻撃は左派系文在寅大統領が誕生した後。文在寅大統領に切っ掛けを作らせ、あるいは、経済制裁を強化し北を暴発させ、報復の責任を左派と北に全て押し付ける。奇数年の年は奇数月(5月、7月、9月、11月)、奇数日が危ない。

・右派でアメリカのパペット安部が総理の時は核ミサイルによる報復はない。報復は通常弾頭。 安部が総理じゃない時は核による報復は十分あり得る。

・右派でアメリカのパペット小池が都知事の時に東京が攻撃されることはない。大阪もない。地政学的に佐世保、福岡などの九州、岩国などの西日本、民進系知事の新潟が危ない。

・報復を契機に日本の憲法を改正させ、ICBMを保有できるようにし、中国と核戦争。

・ピコ太郎のPPAPも日本(アップル)と中国(パイナップル)に北のミサイル(ペン)を撃ち込み、日本と中国とを戦争させるというイルミナティの予告(暗示)。

・EMP攻撃にも備えよ。アメリカの支配下にあるメディアがEMP攻撃の危険性を煽るということは、EMP攻撃があるということ。光回線への変更、サージプロテクターの設置など。








大麻が合法化された米国の各州で、マリファナ人気に押されてビールの消費落ち込む

米ビール業界を襲うマリファナ「快進撃」

2017年3月24日(金)19時00分

2017-05-09_121747

<娯楽使用のマリファナが合法化されたアメリカの各州で、マリファナの人気に押されてビールの消費が落ち込んでいることがわかった>

アメリカで3月後半と言えば、スプリング・ブレイク(春休み)。全米の大学で、学生たちがパーティで大いに盛り上がる季節だ。

この時期になると決まってアメリカでは、浮かれた学生のニュースが流れる。3月21日、フロリダ州でパーティーに向かう途中だった19歳の学生が、ピックアップトラックの荷台にビール7ケースとマリファナ(大麻)を大量に積んで猛スピードで走行し、さらに24歳と偽るために身分証を偽造していたことも判明して逮捕され、メディアで大きく取り上げられた。

いかにもアメリカらしい「おバカ」なニュースだが、アメリカの若者の間では、ビールやマリファナは盛大に楽しむのに欠かせない必須アイテムになっている。だがそんなアメリカで今、ビールが近い将来、存在感を失うかもしれないことが話題になっている。

アメリカのマリファナ研究団体「カナビズ消費者グループ(C2G)」が最近公表した調査結果によれば、現在、アメリカ人の4人に1人が、ビールよりもマリファナに金を使うようになっていることがわかった。

マリファナ派の中には、まだマリファナが合法化されていない州の住民も含まれ、彼らの多くは娯楽用のマリファナが地元で合法になれば、ビールよりもマリファナを選択すると答えている。

【参考記事】キリンのビールが売れなくなった本当の理由

アメリカでは最近、マリファナの娯楽使用を合法化する動きが進み、現在8つ州がすでに合法化している。そんな背景もあってマリファナ吸引者はどんどん増加中で、2016年には2400万人以上のアメリカ人がマリファナを使用している。

しかもマリファナは、合法化が進む中で若者たちの間にも広がりを見せている。最近の若者は、酒を飲んで騒ぐよりもマリファナでキメるのを好む傾向がある。

言うまでもなく、この傾向は米ビール業界にとっては深刻な打撃になりそうだ。全米のビールの売り上げは現在、年間1000億ドルに達する。だがマリファナが全米で合法化されれば、ビール業界は全売上の7%ほどを失うと指摘されている。これは20億ドル規模の損失を意味する。

他の州に先駆けて娯楽使用のマリファナを合法化したコロラド州やオレゴン州、ワシントン州では、すでにビールメーカーの業績が軒並み悪化しているという報告がある。

その逆に、マリファナによる経済効果は大きい。例えば2014年に大麻を合法化したコロラド州では、大麻の売り上げが9億9600万ドルに達し、1万8000人以上の雇用を創出している。マリファナを吸いに行く「大麻ツーリズム」なるものも誕生している。

マリファナの合法化が、コロラドでは約24億ドル規模の経済効果をもたらしているという。そんな状況を見た他の州が、合法化を考慮しないはずがない。ちなみにマリファナ市場は今後、500億ドル規模にまで成長すると見込まれている。

日本ではマリファナは違法なので絶対に手を出してはならないが、アメリカでは合法化がどんどん広がっているので、その手軽さから吸引者が増え続けるのは必然の成り行きなのかもしれない。

結果として今後、マリファナの勢いに押されて消費者のビール離れが進む可能性があるということだ。ちまたでは、マリファナ成分入りのビールといった、いかにも苦し紛れのアイデア商品も出回っているが、そんなものではマリファナ市場の拡大は止められそうにない。

【参考記事】「スイッチ」で任天堂はよみがえるか

ただビール業界にとっては朗報もある。ドナルド・トランプ大統領の存在だ。

実は、米連邦法では大麻は違法だ。それにもかかわらず、各州が独自の州法で合法化しているというのが実情だ。米司法省によれば、各州が未成年者の手に渡らないよう適切に規制などをしていれば、国が州の方針に介入することはないという。

ただトランプはマリファナを違法な薬物であると否定的に見ていて、すでに娯楽使用を合法化している8つの州を取り締まる可能性すらあると言われている。少なくとも、トランプ(と、マリファナ嫌いで知られるジェフ・セッションズ司法長官)がホワイトハウスにいる間は、連邦法などでマリファナの規制が大幅に緩和されることはなさそうだ。

いずれにしても、アメリカでマリファナを支持する人は多く、各種調査結果などを見ても今後さらに需要が高まっていくことになるだろう。

アメリカのビール業界は戦々恐々としている。

参照元 : newsweekjapan


マリファナ合法化はビールの売上に影響するか

LIFESTYLE2017.02.12

2017-05-09_122831

Text By Nick Rose

数年前から米国の数州では、嗜好品としてのマリファナを合法化しているが、これに対しビール業界は、売上に影響が出るのでは、と懸念していた。当然であろう。

アルコールのように攻撃的にならないし、二日酔もない。なおかつリラックスできるドラッグが合法的になったら、ビールを買う理由はどこにある? マリファナショップで15ドル支払うだけでいいのだ。

人々は、ストレスを抱えてあくせく働く毎日を忘れたい。安価で楽しいひとときを過ごしたい。マリファナはそれをより低リスクで提供してくれるかもしれない。飲酒運転の心配なし。二日酔いの心配なし。簡単に予想できるだろう。マリファナ摂取量が増えれば、ビール消費量は減るんじゃないか?

不正解。マリファナの合法化に絡み、マーケットの動きを注視している投資会社のひとつ、〈バーンスタイン(Bernstein)〉が、「合法マリファナは、ビールの売上に大きく影響しない」と示唆するレポートを公表した。むしろ「ビール業界をバックアップしている可能性がある」と。

〈週末における消費者の楽しみ:ビールとマリファナの関係を再考〉と題されたこのレポートによると、マリファナが合法化された当初こそビールの売上は減少したかのようにみえたが、依然としてビールとマリファナという古典的な組み合わせは相性の良いペアである、との結果が出た。

「(マリファナが解禁された州における)マリファナ合法化前3年間のひとりあたりのビール消費量は、全国平均よりも早い段階で1%減少していた。しかし、合法化後の消費動向は、全国平均とほとんど変わらない」

これは何を意味しているのか? バーンスタイン・レポートは、広範なマーケット動向とデータを調査した10人の分析家によって作成されているが、それによると、原則的にビールのセールスは合法マリファナの消費と呼応して成長している、と記されている。

「マリファナの合法化が、ビールの消費動向にも良い影響を与えていると私たちの分析から伺えるでしょう」。レポートを作成した分析家はさらに続ける。「マリファナとビールとは、置き換えるよりも、共に引き立て合う場合が多い」。

さらに同レポートは、この状況で最も儲かるのはクラフトビールの醸造所だ、と分析している。ダブルIPAのうんちくを語るビールおたくは、マリファナの種類についても、同様にそのおたくぶりを発揮すると予想されるからだ。

「多くの業界ウォッチャーも、クラフトビール文化とマリファナ文化の類似点を指摘し、合法マリファナはクラフトビールの売上増大を助長する、と考えています。クラフトビールのシェア率が高い州は自由主義の度合いが高く、医療用、嗜好用マリファナが合法である場合が多い」。同レポートでは、コロラド、ワシントン、オレゴンなどの数州に言及している。

さらにバーンスタイン・レポートは、ストーナー(Stoner:マリファナ常習者)のステレオタイプについて触れながら、外食産業にも目を向け、こう締めている。「ビール消費量への影響について最終結論はまだ出されていないが、そのほか連鎖して恩恵を受けるのは、タコスやブリトーの〈チポトレ〉、ドリトス、チートスの〈フリトレー〉、さらに〈ドミノ・ピザ〉、〈ピザ・ハット〉、〈タコ・ベル〉などであろう」。そう、ストーナーのお気に入りはジャンクフードだ。

これがバーンスタインによる経済レポートのハッピーエンド。ごもっとも。

参照元 : vice


米国、大麻の使用が急拡大…連邦法では禁止、巨額税収の魅力、揺れるトランプ政権

2017.04.27

2017-05-10_003907

2016年のアメリカ大統領選挙では、世界の関心はドナルド・トランプ氏に向けられた。その大統領選挙と同じ日、米国の9州で大麻(マリファナ)使用の合法化に関する重要な住民投票が行われている。

メーン州、カリフォルニア州、マサチューセッツ州、ネヴァダ州、アリゾナ州では、21歳以上の人が嗜好品として少量の大麻を所持・使用することの是非が問われた。アリゾナ州は反対多数だったが、それ以外の4つの州では賛成多数となった。

アーカンソー州、フロリダ州、モンタナ州、ノースダコタ州では、医療目的に限定した大麻使用の是非が問われ、4州すべてで賛成多数となった。この結果、すでに大麻を合法化していた州を合わせると全米で半数以上の州と首都ワシントンD.C.で、医療用もしくは娯楽用(もしくは両方)の大麻が合法化されることとなった。

オバマ前政権下では大麻合法化を事実上黙認

現在、連邦政府は大麻をヘロインやコカインと同類のドラッグに分類しており、連邦法では大麻は、医療用・娯楽用とも所持や販売が禁止されている。

大麻は、てんかん、アルツハイマー、PTSD(心的外傷後ストレス障害)、関節炎、慢性通等に医療的効能があると考えられている。しかし、連邦レベルでは違法なので、大麻を使っての臨床実験は困難で、長期的医療効果に関する研究成果は少ない。医師は、医療用大麻の推薦書を発行することはできても、処方箋を出すことや患者への投与は禁じられている。

バラク・オバマ前政権下では、大麻をアルコールと同様に扱うべきだと考え、司法省は州による大麻合法化を事実上黙認していた。オバマ前大統領は、医療大麻合法州が過半数を超えれば、連邦法の修正も検討するという姿勢だった。

アルコールやタバコよりも大麻のほうが危険度が低いという認

大麻の長期使用者で、依存症状を示すのは約10%。それに対して、アルコールは15%、コカインは17%、タバコは32%と、大麻の依存率は低い。大麻の長期使用と精神病に明確な因果関係はなく、過剰摂取しても致命的というわけでもないという。

2016年10月にギャラップ社が行った世論調査では、大麻合法化に賛成する成人は60%にのぼり、過去最高を記録。アメリカでは、アルコールやタバコよりも大麻のほうが危険度が低いと認識されている。

トランプ大統領は大麻反対派を司法長官に任命

アメリカの大麻産業は、2021年には210億ドル規模にまで拡大し、2020年までに合法大麻市場で25万件の雇用が創出と予想されている。合法化した各州は、新たな税収源の恩恵を受ける。カリフォルニアでは、2018年の大麻関連税収が7億7700万ドルになると予測されている。

経済最優先のトランプ政権にとって、急成長の大麻ビジネスは否定しがたい魅力がある。トランプ大統領自身も2015年の政治集会で、医療大麻の解禁や大麻の合法化を各州が決定することについて、肯定的な姿勢を見せていた。ちなみに、現日本首相夫人の安倍昭恵さんも、日本での大麻解禁に熱心だといわれている。

ところがトランプ大統領は、大麻使用に対して強硬な反対派として有名なジェフ・セッションズ氏を司法長官に任命した。セッションズ司法長官は、娯楽用大麻の使用を合法化している州で、連邦の大麻法を行使し始めることを示唆し、2017年3月には大麻に関して適切に法律を適用するとラジオで語った。

司法省はみせしめとして、大麻使用を合法化している州の企業を数社、取り締まるのではないかといわれている。そうすることで、ほかの大麻販売企業に萎縮効果を与えられると考えている可能性があるためだ。しかし、連邦政府は人員不足で、大規模な直接取締ができないというのが実状だ。連邦法があっても、それを実施するマンパワーが欠落しているのである。

大麻をめぐる法律が矛盾した形で共存している状況

アメリカは自由の国であり民主主義の国なので、多数が大麻の合法化を望むのであれば、その方向に進むことを筆者は否定するつもりはない。

しかし、自由と民主主義を守るためには、法治国家を維持することが前提となる。『日本大百科全書』(ニッポニカ)によると、法治国家とは「政治は法律に基づいて行われるべしという法治主義によって運営される国家」と定義づけられている。

現在は、大麻を合法化した州法と、大麻を禁止する連邦法が、矛盾したかたちで共存している状況だ。悪法も法なり−−。大麻の所持や販売を禁止した連邦法があるのであれば、当然それを遵守しなければならない。

きっちりと連邦法を遵守している人に対して公平であるためには、法を破った人間を取り締まらなければならない。そうでなければ、法を破った人が得をし、法を遵守する正直者が損をすることとなり、法治国家は崩壊してしまう。法治主義の精神に則り、自由と民主主義を守るために、決められた手続きに従って連邦法を変えることもできる。

(文=杉田米行/大阪大学大学院言語文化研究科教授)

参照元 : ビジネスジャーナル




米フロリダ州のケープカナベラル空軍基地で、宇宙企業スペースXの無人ロケット「ファルコン9」打ち上げ前に大爆発!UFO出現

【衝撃映像】スペースXのロケット爆発にUFO関与か!? 攻撃される瞬間と、裏で渦巻く陰謀とは?

2016.09.06

2016-09-23_082113

今月1日、アメリカ南部フロリダ州のケープカナベラル空軍基地で、宇宙企業スペースXの無人ロケット「ファルコン9」が、打ち上げ前の燃焼試験中に大爆発を起こした。けが人はいなかったが、現在同社は爆発の原因について調査中だという。

起業家イーロン・マスクが立ち上げ、世界の民間宇宙開発を牽引してきたスペースX社。すでにNASAから委託を受けて国際宇宙ステーションへの物資輸送を担っているほか、“垂直着陸”する画期的ロケットの開発、さらに来年には有人宇宙船の打ち上げも計画するなど、今後の宇宙開発におけるキープレイヤーとして期待されている。そのような中で起きた同社の主力ロケットの事故は、宇宙産業の発展に大きな影響を与えるものと考えられている。

■「ファルコン9」は攻撃を受けて爆発した?

しかし今、世界の宇宙愛好家や陰謀論者たちの間で、衝撃的な事実が囁かれ始めている。なんと「ファルコン9」大爆発の瞬間を捉えた映像に、UFOの姿が映り込んでおり、まるで攻撃を受けていたかのように見えるというのだ。何はともあれ、まずはあなた自身の目で確かめていただこう。



白煙を上げる「ファルコン9」――何かがおかしい。誰もが異変を感じ取った瞬間のことだった。画面右側から左に向けて、謎の飛行物体が猛スピードで水平に飛び去っているではないか。そして、飛行物体が「ファルコン9」の前を通り過ぎたタイミングで、真っ赤な炎が上がり、大爆発に至っている。一瞬の出来事だが、確かに“何か”が、爆発と時を同じくして「ファルコン9」の近くを飛び去っていたのだ。

2016-09-23_082314

今、この驚くべき事実に気づいた人々の間では、「UFOかドローンが『ファルコン9』を攻撃したのではないか」という声が次々と上がり始めている。「鳥に決まっている」という反応もあるが、あるUFO研究家は、謎の物体が高フレームレートの定点カメラでも追いかけることができないスピードで飛行していると指摘。

その速度を、時速約5,800kmと分析している。とてもではないが、鳥はこれほど速く飛ぶことはできないだろう。では、本当に「ファルコン9」が攻撃を受けて爆発したならば、いったい誰が、どのような理由で実行したのか? 現在、世界の宇宙愛好家や陰謀論者の間では、次の2つの可能性が囁かれている。

2016-09-23_082402

1. ドローンの場合――アフリカ利権をめぐる陰謀

実は今回の「ファルコン9」には、イスラエルの衛星事業会社スペース・コミュニケーション(スペースコム)の通信衛星「AMOS-6」が積まれていた。目的は、アフリカのサハラ砂漠以南の地域にインターネットアクセスを提供するため。しかもこの事業は、米フェイスブック社が先導している。今回の事故を受けて、同社CEOのマーク・ザッカーバーグ氏も「すべての人にインターネットへの接続を提供するという使命を達成することができず、とても残念だ」というコメントを発表している。

では、この試みで誰が一番損をするのか? アフリカ諸国でインターネット接続環境が整うことをもっとも危惧している存在、それは中国だろう。近年アフリカ諸国に莫大な投資を行い、インフラ整備も担うなど“金にモノをいわせた”援助を行ってきた中国。資源開発に協力はするが、現地では中国人の労働者を使い、投資した金は自国の製品を売りつけて回収するという、横暴な姿勢が鮮明になってきている。

もちろん、インターネット網の整備も自分たちが担いたいと考えていることだろう。また、完全に自由なインターネットアクセスが衛星によって提供されてしまっては、中国の“やり方”に対する反感の渦が一気に醸成される可能性もある。(インターネットの影響力を中国政府が恐れていることは、自国での対応を見ても明らかだろう)

つまり、今回の「ファルコン9」打ち上げによってアフリカ利権を失うことを危惧した中国が、秘密裏に行動に出たという憶測も成り立つというわけだ。

2016-09-23_082456

2. UFOの場合――地球外知的生命体の怒りを買った

「ファルコン9」の大爆発について、著名UFO研究家のスコット・ウェアリング氏は、自身のサイト上で地球外知的生命体による攻撃説を唱えている。ウェアリング氏によると、スペースX社とイーロン・マスクは米軍との協力関係にあり、極秘裏にそのスパイ衛星や軍事衛星を「宇宙の平和利用」という原則に反して多数打ち上げている可能性があるとのこと。

そう考えると、スペースX社とは、米軍が宇宙人たちに“バレないように”さまざまな目的の衛星を打ち上げるために設立されたカモフラージュにすぎないことになる。各国のUFO研究家によると、すでに地球にやってきている地球外知的生命体たちがこのような動きを見逃すはずがない、とのこと。つまり、イーロン・マスクと米軍に対して「我々はすべて知っている」という警告を発する意味で、今回の攻撃が行われた可能性もあるというわけだ。

ロケット技術が大陸間弾道ミサイルなどに転用可能であることは周知の事実だが、前述のウェアリング氏は、昨今のスペースX社が大量破壊兵器の商人としての性格を強めてきていると危惧しているようだ。このような点も、地球外知的生命体の怒りを買ってしまった原因なのかもしれない。

2016-09-23_082538

果たして、「ファルコン9」の大爆発の裏で、何らかの陰謀が渦巻いているのか――? 今後もスペースX社、そしてイーロン・マスクの動向から目が離せないことだけは確かだ。

(編集部)

参考:「The Daily Mail」、「UFO Sightings Daily」、「NHK NEWS WEB」、ほか

参照元 : TOCANA





UF

UFO

米ケンタッキー州のUMA「ヒツジ男」を追っていたカップルの彼女が貨物列車に撥ねられ死亡

UMA「ヒツジ男」を追っていた女が死亡!! 鉄道高架橋下に潜む悪魔=アメリカ

2016.04.28

トカナが何度も指摘してきたように、米国にはそれぞれの州で独自のUMA(未確認動物)伝説がある。オハイオ州の「グラスマン」、ウェストバージニア州の「モスマン」、ニュージャージー州の「ジャージー・デビル」、サウスカロライナ州の「トカゲ男」、ロッキー山脈一帯の「ビッグフット」……。そして今、ケンタッキー州ではUMA「ヒツジ男」が絡むと思しき奇妙な死亡事件が発生し、住民は恐怖に怯える日々を送っているという。早速、詳細をお届けしよう。

2016-07-26_002149

■あまりにも悲惨な事件の経緯

今月23日、深夜のことだった。地元放送局「KLTV」によると、ケンタッキー州の工業都市ルイビス郊外、フィッシャーヴィルを走る古い鉄道高架橋で、観光客の女性が貨物列車と激突し25〜30m落下、全身を強打して死亡した。女性はオハイオ州デイトン出身のロキ・ベインさん(26)。事故現場にボーイフレンドも居合わせたが、彼は無傷で生還している。

ボーイフレンドが明かした事件のいきさつはこうだ。事故当時、カップルはともに鉄道高架橋の線路を徒歩で渡っていたが、ちょうど真ん中に差しかかったところで、後ろから列車が迫っていることに気づいた。古い鉄道高架橋は、線路ぎりぎりの幅しかないほど細い。走って渡り切ることを断念した彼らは、高架橋の縁にぶら下がることで助かろうとした。ところがロキさんは、恐怖のあまり手間取ってしまい列車と激突。弾き飛ばされて死亡したという。

2016-07-26_002248

それにしても彼らは、なぜ高架橋を渡るという愚かな行為に及んだというのか? 地元住民が恐怖に怯えているのは、まさにその理由にあった。そう、ボーイフレンドの口からケンタッキー州のUMA「ヒツジ男」の名が飛び出したのだ!

2016-07-26_003304

■鉄道高架橋の下に棲むUMA!?

話を続ける前に、このUMAの概要について解説しよう。UMA「ヒツジ男(Pope Lick Monster、Goatman)」とは、ケンタッキー州の高架橋の下に棲むと考えられている、頭部がヒツジ(ヤギ)、体が人間のハイブリッドUMAである。

「ヒツジ男」は、縄張りに進入してきた人間に催眠術をかけることができる。そして高架橋を歩いて渡るように仕向け、事故死へといざなう恐ろしい存在だ。特に10代の若者やカップルが標的になることが多いとされる。

2016-07-26_003347

■「ヒツジ男」に殺られてしまったのか?

そして今回、事故から生還したボーイフレンドが語った“鉄道高架橋を渡った理由”こそ、「『ヒツジ男』に会うため」。つまりカップルは、旅行中に偶然「ヒツジ男」の伝説を耳にして、このUMAを探すために高架橋を歩いたというのだ。しかし、当然ながら地元の人々は「ヒツジ男」の狡猾さを知っている。実は催眠術にかけられ、意識の朦朧とするなかで事故に遭ってしまったのではないかと囁く声も上がっているのだ。

2016-07-26_003427

事故現場となった鉄道高架橋は確かに古く、一見するともう使われていないようにも見えるが、近隣住民によると今でも30分毎に列車が通過しているという。

「橋の真ん中で電車が来たら、飛び降りるか走るしかありませんね。さもなければ、激突は免れないでしょう」(近隣住民)

ちなみに、カップルの旅行の本当の目的は、ケンタッキー州の廃病院で催される心霊ツアーに参加することだったうえ超常現象探知機まで携行していたというから、相当なオカルト好きだった可能性があるだろう。なお検死官代理は、事故当時のカップルが酒を飲んでいたり、ドラッグを摂取していた可能性を否定している。



現在、ルイビル鉄道警察は事件の調査を継続中だ。列車の運行会社であるノーフォーク・サザン鉄道とともに「絶対に鉄道高架橋を渡らないように」と呼びかけている。果たしてカップルは、単にUMAに会いたい一心で危険な行為に及んだのか、それともまんまと「ヒツジ男」の魔の手にかかってしまったのか? いずれにしても、UMAの怪しい魅力によって今回の事故が起きたことだけは紛れもない事実である。

(編集部)

参考:「The Daily Mirror」、「The Daily Mail」、「courier-journal」、「KLTV」、ほか

参照元 : TOCANA


ヒツジ男

original

ヒツジ男(ヒツジおとこ、Goat man)とはUMAの一種。アメリカ合衆国で目撃されている。

訳名
ゴートマン(Goatman)を直訳すればヤギ男となる。しかし、目撃情報には「ヒツジのような角を生やしていた」というものもあり、またヤギとヒツジは混同視されがちであるため、日本ではヒツジ男と訳される傾向が強い。本項もそれに倣う。

外見
多くの目撃者によると、「ヒツジのような顔を持つ怪物」とされる。体長は2mほど、筋骨質の体格をしており、体全体は「ヒツジのようにカールした灰色の毛」で覆われているという。

ピッグマンやワニ男のように体は人間に似ているといわれており、二足歩行をすることから、一種の獣人と考えられる。モンキーマン、アスワング、ピッグマン(ブタ男)、カエル男、モスマン(蛾男)、フクロウ男(オウルマン、アウルマン)、ワニ男、トカゲ男、と同様の半獣半人タイプ。

しかし、「顔が人間で体がヒツジ」、という目撃例もある(つまり人面羊)。

概要
目撃例の多くが、カリフォルニア州のサンタ・ポーラに集中している。サンタ・ポーラには、かつてビリワック・デリー(Billiwack Dairy)という酪農工場があった。工場が倒産した後、この工場を中心に目撃が相次いだため「ビリワック・モンスター(billiwack monster)」とも呼ばれる。

軍の遺伝子実験説
倒産後、この工場は「軍の秘密工場」として使用され、そこで「極秘に行われていたの産物として、ビリワック・モンスターが誕生した」というエピソードを持つ。そのため、獣人型UMAの中でも、ピッグマンと並んで都市伝説色が特に強く、そのネーミングもあって非常にユーモア溢れる「愛すべき」存在として親しまれている。

見間違い説
黒魔術の儀式で、羊のマスクを被った人間を見て、怪物と勘違いしたのでは?という説もある。

仮説
ヒツジ男については、以下のような仮説がある。

・未発見の生物
・地球外生命
・人間(もしくは動物)の突然変異
・人間(もしくは動物)の奇形
・ピッグマンと同種、あるいは近似種
・モンキーマンと同種、あるいは近似種
・宇宙人のペット説
・体毛が濃い不審者

参照元 : wiki/ヒツジ男



米国政府高官が9.11同時多発テロに関与していた!?9.11関与の疑いで、米議会がサウジアラビア政府や王族を米法廷に引き出す法案を審議

[PARS TODAY]アメリカ政府高官が9.11に関与/アメリカ政府が、サウジの9.11テロ関与への容疑を晴らそうと努力 〜どうなるか注目〜

2016/04/21 8:14 PM

竹下雅敏氏からの情報です。

9.11にアメリカ政府が関与していたのは明らかで、そうでなければ、あれほど大規模な事件を起こせるはずがありません。“9.11に関する28ページの機密報告書”が公開されれば、“アメリカ政府や外国政府の支援が明らかになるだろう”とのことです。

昨日のフルフォードレポートでは、軍部の圧力によってオバマはこの28ページの機密報告書を公開するだろうとのことでしたが、どうなるか注目です。

(竹下雅敏)

アメリカ政府高官が9.11に関与
転載元) PARS TODAY 16/4/20

4bk48edd5d6dd867os_800C450-480x270

アメリカの政治問題の専門家Kevin Barrett氏が、9.11アメリカ同時多発テロ事件にアメリカの政府高官が関与していたことを批判し、それはアメリカ史上最大のスキャンダルだとしました。

Kevin Barrett氏は、プレスTVのインタビューで、「アメリカ政府は、9.11に関する文書を発表しておらず、隠蔽工作によって事実が明らかになるのを阻止している」と述べました。

この専門家は、「さまざまな証拠によれば、サウジアラビア、シオニスト政権、アメリカが9.11に関与した」と強調しました。

さらに、「9.11に関する28ページの機密報告書が作成され、その中ではサウジアラビアの役割が指摘されている」としました。

また、「ブッシュ前大統領は、この文書を隠蔽した。オバマ大統領も何の措置も講じるつもりはない」とし、「この報告書が公表されれば、9.11の実行犯に関する事実、アメリカ政府や外国政府の支援が明らかになるだろう」と述べました。

アメリカ政府が、サウジの9.11テロ関与への容疑を晴らそうと努力
転載元) PARS TODAY 16/4/16

4bhi1625e83bb71234_800C450-480x270

サウジアラビアの脅迫を受け、アメリカ政府が2001年のアメリカ同時多発テロへのサウジアラビアの関与の疑いを晴らそうとしています。

アメリカの新聞ワシントンポストによりますと、サウジアラビアは、アメリカの政府と議会に対し、「アメリカの議会が、同国の裁判所でサウジアラビア政府が同時多発テロの関与で責任を問われる法案を可決しようとするなら、サウジアラビア国王はアメリカにある自国の資産を売却するだろう」と通告しています。

アメリカの政府関係者、およびアメリカ議員に近い筋によりますと、ホワイトハウスはこの法案の可決を阻止するため、ロビー活動を行っているということです。

アメリカの政府関係者は、この法案の可決による外交、経済面での結果について警告しました。

ワシントンポストによりますと、サウジアラビアのジュベイル外務大臣は先月ワシントンを訪問した際、このメッセージを私的な形で伝え、アメリカの政治家に警告したということです。

参照元 : shanti-phula


[IWJ 他]2016/4/18 9.11同時多発テロ関与の疑いで、米議会がサウジアラビア政府や王族を米法廷に引き出す法案を審議!サウジは米国債など7500億ドルの資産の売却をつきつけて対抗!オバマ政権は火消しに奔走!

2016/04/19 8:30 PM

竹下雅敏氏からの情報です。

9.11の調査委員会レポートの最後の28ページが報告書から消えていたということで、この部分を出せ、という圧力が高まっています。削除される前に複数の議員がこの部分を読んでいたらしく、その1人であるボブ・グラハム元上院議員は、“サウジアラビアの関与があったと信じている”とのこと。

こういう状況で、オバマは9.11の真相を隠すのに懸命のようです。ホワイトハウスの報道官は、“オバマは法案に署名しない”と伝えたとのこと。

9.11の真相を究明しようという議会、そして遺族の気持ちを踏みにじり、ひたすら隠ぺいを続けるこのオバマの態度は、彼がこの事件の共犯者として位置づけられると思います。未だにオバマを救世主だの、光の天使だのという妄想に浸っているチャネリング系の人たちは、こうしたオバマの態度をどのように説明するのか、聞いてみたいものです。

(竹下雅敏)

転載元より抜粋) 日本や世界や宇宙の動向 16/4/19

Obama Responds To Saudi Threat To Dump Treasuries If Its Role In Sept 11 Is Probed

(概要)

4月18日付け

今週、我々を最も驚かせたニュースは、米連邦議会が9.11テロ事件の背後にいたサウジ王族について徹底的に調査できるようにする法案を提出したことに対して、サウジ王族が、サウジが保有している約7500億ドルの米国債を投げ売るぞ!とアメリカを脅したことです。

サウジがアメリカを脅迫したということは、彼らは暗に9.11テロ事件に関与していたことを認めたということであり、オバマ政権は9.11事件の真相を隠すために、何としてもこの法案が議会を通過するのを阻止していたのです。

このようなことから、オバマ政権は米国民のことよりも非常に裕福なサウジ王族を心配しているのではないかと多くの人々が思うのではないでしょうか。

つい先ほど、ホワイトハウスの報道官がこの件に関して以下の点を伝えました。

・この法案はアメリカが世界的な法に対する脆弱性を示してしまう。
・ホワイトハウスは、サウジ王族が国内の金融システムの安定性を守るためにアメリカと同じ利害を共有していることを認めたことを確認した。
・オバマがサウジを訪問する際、この法案について話し合われるかどうかはわからない。

報道官は9.11テロ事件の関係者を告訴できるようにする法案についてコメントしました。また、この法案はサウジ王族に対する告訴を可能にすると述べました。しかし、報道官はオバマはサウジ王族を告訴できるようにする法案に署名しないと伝えました。

つまり。。。サウジ王族がアメリカを脅迫しようがしまいが、アメリカがデフォルトに近い状態の中で、オバマは、9.11事件に関与したサウジ王族に対する詳しい調査ができないように、この法案の通過を阻止しようとしているということです。

そして、米大統領は、米国民や9.11テロ事件の犠牲者や遺族の利益のために行動するのではなく、 9.11事件の背後にいた億万長者のサウジ王族の利益のために行動しているのです。オバマは9.11事件の真相を記した秘密文書を米国民に公開せずに闇の中に葬りたいようです。

obama-abdullah_0-480x270

(続きはここから)

――――――――――――――――――――――――

2016/4/18 9.11同時多発テロ関与の疑いで、米議会がサウジアラビア政府や王族を米法廷に引き出す法案を審議!サウジは米国債など7500億ドルの資産の売却のをつきつけて対抗!オバマ政権は火消しに奔走! 記事配信元) IWJ 16/4/18

参照元 : shanti-phula


[Twitter 他]サウジアラビア、7500億ドルで米国の資産を競売にかけるとバラク・オバマ氏を脅す/「9/11」の報告書は28ページ分が隠されてきたが、それを公開させないようサウジが米を脅迫

2016/04/18 9:00 PM

竹下雅敏氏からの情報です。

9.11の政府の報告書28ページ分が未だに明らかにされていません。これを公開せよという圧力が高まり、法案が米議会で採択されるのを恐れたサウジアラビアが、米国債を含む資産を売却すると脅しているとのことです。

この一見だけでも、政府の公式見解がおかしいというのがわかります。一連のやり取りから、明らかに9.11にサウジアラビア政府が関与しているということがわかります。また、その部分を封印していることから、アメリカ政府が共犯者であることもわかるのです。

櫻井ジャーナルでは、この報告書自体が“支配層が絶対に明かせない事実は記載されていないはず”とあり、私もそう思うのですが、それでも両国並びにイスラエルにとって大変都合の悪い事実が出て来るのではないかと思います。

(竹下雅敏)

記事配信元) Twitter 16/4/17


サウジアラビア、7500億ドルで米国の資産を競売にかけるとバラク・オバマ氏を脅す
転載元) Sputnik 16/4/16

1977532-480x259

サウジアラビア当局は、2001年9月11日のテロについてサウジ政府を提訴することを可能にする法案が米議会で採択された場合には、7500億ドルで米国の資産を売却する意向だ。ニューヨーク・タイムズが報じた。

サウジアラビアは法案承認で米国内のサウジ資産が差し押さえられる可能性があることを嫌がっている、とリア・ノーヴォスチ。

具体的には、サウジは米国財務省証券を含むリスクゾーンの資産を売却する。これについては3月のワシントン訪問時にサウジのアデル・アル・ジュベイル外相がオバマ政権に通知した。 このような行動は重大な金融・経済的影響を伴うだろう、とNYT。

先に元上院議員ボブ・グラム氏はフォックス・ニュースに対し、バラク・オバマ氏は2001年9月11日のテロへの調査による28ページの報告書から「トップシークレット」の刻印を撤回する意向だ、と語った。

(続きはここから)

――――――――――――――――――――――――

「9/11」の報告書は28ページ分が隠されてきたが、それを公開させないようサウジが米を脅迫 転載元より抜粋) 櫻井ジャーナル 16/4/17

アメリカで「9/11」が大きな問題として再浮上してきた。この事件に関する公式見解に納得していない人は多いが、この出来事に関する報告書が公表される際に削除された28ページを明らかにするようにという圧力が強まり、バラク・オバマ大統領は任期終了までに公表するという話が流れているのだ。

この報告書を作成した委員会は独自に調査したわけでなく、支配層が絶対に明かせない事実は記載されていないはずだが、それでも2名のサウジアラビア人が攻撃に関与、そのふたりはサウジアラビア政府から支援を受けていたとされているという。

こうした動きを懸念したサウジアラビア政府は、実際にできるかどうかは別として、自分たちが保有する財務省証券7500億ドルを売却すると脅している。現在、財務省証券の最大保有国は中国、その次が日本で、サウジアラビアは第3位だということになっているのだが、本当の保有量は明らかでない。

ブッシュ・ジュニア政権は「9/11」の直後、詳しい調査が行われていない段階で「アル・カイダ」が攻撃、実行グループの主犯格はエジプト出身のモハメド・アッタだと断定した。このアッタを含む19名が旅客機をハイジャック、そのうち15名はサウジアラビア人だとされている。

オサマ・ビン・ラディンは「9/11」の前に重度の腎臓病を患い、2001年7月には腎臓病を治療するため、アラブ首長国連邦ドバイの病院に入院していたとル・フィガロ紙は報道している。その入院患者を見舞うために家族のほか、サウジアラビアやアラブ首長国連邦の著名人が訪れているのだが、それだけでなく、CIAのエージェントも目撃された。

しかも、エジプトで出されているアル・ワフド紙の2001年12月26日付け紙面にはオサマ・ビン・ラディンの死亡記事が掲載されている。その10日前、肺の病気が原因で死亡し、トラ・ボラで埋葬されたというのだ。

しかし、アメリカ政府によるとビン・ラディンはその後も生き続け、2011年5月にパキスタンで特殊部隊のSEALチーム6が殺害したことになっている。

また、世界貿易センターの倒壊する様子を白いバンの上で、喜びながら撮影していたイスラエル人5名も逮捕されている。

このバンを所有していたアーバン・ムービング・システムはモサドの会社。この5人は71日間収監されたが、ブッシュ・ジュニア政権が介入して釈放され、イスラエルへ帰国している。

ここにきて瓦礫の中からトリチウム(三重水素)が発見されたという話が流れているが、これが事実なら航空機の突入ではなく何らかの核兵器が使用されたのかもしれない。

ネオコン、イスラエル、サウジアラビアが暴走した結果、封印されていた「9/11」という機密箱のふたが開く可能性が出てきた。そこから何が飛び出してくるかはわからない。

参照元 : shanti-phula


南太平洋のバヌアツで日本時間の29日、午前4時33分にマグニチュード7.8の地震発生!大きな津波が発生する可能性

バヌアツに最大3mの津波到達した可能性

2016年4月29日 05:46

2016-04-29_132505

ハワイの太平洋津波警報センターによると、南太平洋のバヌアツで日本時間29日午前4時33分に発生したマグニチュード7.0の地震により、バヌアツに最大で3メートルの津波が到達した可能性があるという。

アメリカ地質調査所によると、南太平洋のバヌアツで日本時間29日午前4時33分、大きな地震があった。地震の規模を示すマグニチュードは7.0、震源の深さは35キロだという。

ハワイの太平洋津波警報センターによると、この地震によりバヌアツに最大で3メートルの津波が到達した可能性があるという。

参照元 : 日テレNEWS24


南太平洋バヌアツでM7.0

2016年4月29日 05:35

2016-04-29_132523

アメリカ地質調査所によると、南太平洋のバヌアツで日本時間の29日午前4時33分、大きな地震があった。

地震の規模を示すマグニチュードは7.0、震源の深さは35キロだという。

ハワイの太平洋津波警報センターは、この地震により震源から300キロの範囲に大きな津波が発生する可能性があるとして、注意を呼びかけている。

参照元 : 日テレNEWS24




バヌアツと日本の地震の関連性 バヌアツの法則

•2014年2月7日バヌアツでM6.5の地震→3月8日福島沖でM6.5の地震発生
•2014年3月5日バヌアツでM6.3の地震→3月14日伊与灘でM5.0の地震発生
•2015年1月23日バヌアツでM6.8の地震→2月6日徳島県南部でM5.0
•2015年2月20日バヌアツでM6.4の地震→2月26日宮城県沖M4.9
•2015年10月20日バヌアツでM7.1の地震→10月21日福島県沖でM5.5
•2016年4月3日バヌアツでM6.9の地震→4月16日で熊本地方でM7.3
•2016年4月7日バヌアツでM6.7の地震
•2016年4月15日バヌアツでM6.5の地震
•2016年4月29日バヌアツでM7.0の地震→ 2週間以内 危険

そしてそれに呼応するかのように、実際に日本でも地震が発生した。

•2016年4月14日熊本でM6.5の地震(前震)
•2016年4月16日熊本でM7.3の地震(本震)

これ以降も熊本では余震が頻発している。余震の回数、実に1,000回以上!マグニチュード3〜4レベルの余震もかなりの回数発生している。


米内陸部での地震増加、「ほぼ確実に人為的」=USGS

2012年 04月 19日 10:52 JST

[ワシントン 17日 ロイター] 米地質調査所(USGS)の研究者らは、米内陸部にある石油やガスの掘削で利用した廃水を処理する場所の近くで、地震の回数が「飛躍的に」増えたとする報告書をまとめた。

報告書は、アーカンソー州、コロラド州、オクラホマ州、ニューメキシコ州、テキサス州の米内陸部で昨年、マグニチュード(M)3以上の地震が20世紀の平均の6倍に増えたと指摘。

化学処理された水や砂を地下に注入して石油やガスを採掘する「水圧破砕」と地震の増加をはっきりとは関連付けていないが、水圧破砕で出る廃水などが断層をずらす原因になっている可能性を示唆している。

同報告書の内容は、サンディエゴで開催される米地震学学会の会合で詳しく協議されるが、抜粋では「M3以上の地震増加は現在進行中」と指摘。「ここに記述された地震活動率の変化は、ほぼ確実に人為的だが、採掘方法の変化もしくは石油・ガス生産の生産速度にどれぐらい関係しているかはいまだに分からない」としている。

USGSの統計によると、M3以上の地震発生回数は1970─2000年には年間21回(誤差7.6)だったが、2001─2008年には同29回(誤差3.5)となり、2009年には50回、2010年には87回、2011年には134回と飛躍的に増えた。

USGS地震科学センターのアーサー・マッガー氏は、急激な地震の増加について「理由は分からないが、自然現象とは思わない。なぜなら自然では、これほどまでの増加は余震や火山環境でしか見られないからだ」と語っている。

参照元 : ロイター


動画【地震が起きる本当の理由:石田理論解説1〜9】地震は地下で起きる爆発現象。水が熱解離して出来る酸素と水素の混合ガスが爆縮反応と言う化学反応を起こしている。

石田昭・石田地震科学研究所 isshy9960 さんが 2009/02/10〜14 にアップロード

現代地震学には大きな間違いがあります。

一つは断層が動くことが地震であるという断層地震説です。地震は地下で起きる爆発現象です。しかし、ダイナマイトや爆弾のような爆発ではありません。水が熱解離して出来る酸素と水素の混合ガスが爆縮反応と言う化学反応を起こして-いるのです。

もう一つの間違いはマントルが固体であるとしていることです。マントルは地球誕生以来多量の水を含んでいて融解しています。地震波を伝播させているように見えるのは、粘弾-性体の特徴で、爆発的震動に対しては弾性体として振る舞うからです。しかし、伝播させるのはほんの一部のエネルギーであり、大部分のエネルギーは固体である地殻内部を屈折-と反射を繰り返して伝播しています。

石田昭博士
地震は地下で起きる爆発現象。
水が熱解離して出来る酸素と水素の混合ガスの爆縮反応。

1◆地震は解離した水の爆発現象である



地震は、プレートが潜り込むためでも、断層が動くためでもなく、地下において熱解離した水が爆発して起こるのである。

2◆深い場所で起きる地震も爆発現象である



深発地震は、熔融マントル内部で起こる解離ガスの爆発現象である。深発地震面はプレートが潜り込んでいることを示しているのではなく、熔融マントルが対流していることを示-している。

3◆地震の前兆現象は科学的に説明できる



地震時に見られる前兆現象の多くは科学的に説明することが可能である。断層地震説では説明ができないから、非科学的であるとして否定されているが、地震の原因説に間違いが-あるのである。

4◆地下空間に液化CO2を圧入するのは危険である(前編)



地震が起きる原因は地下において熱解離する水、すなわち原子状態の水素と酸素の混合ガスが爆発することにある。ということは液化したCO2など、液体を地中に圧入すること-は、地下水を高熱のマグマに接近させることになり、地震を起こす危険性がある。

4◆地下空間に液化CO2を圧入するのは危険である(後編)



液化したCO2を地下に圧入したことによって、中越での二度にわたる地震を起こした可能性がある。

5◆大地震で火災が起きる本当の理由




大地震では火災が発生することが多いです。竜巻や台風で家が倒壊しても、火災にはなりません。火災になる理由は、断層がずれることによって地震が起きるのではなく、地下において熱解離によって発生した酸素と水素の混合ガスが爆発しているからです。解離した混合ガス-が地上に噴出して火災の原因を作っているのです。地震現象を正しく把握するには地震断層説から地震爆発説へと切り替える必要があります。

6◆真の地動説とはポールシフトのことである



地球の姿勢は不動であり、逆立ちするようなことは無いというのが定説です。しかし、ハプグッドが言うように、地球表面の地殻に、大陸規模での隆起・沈降が起これば地殻の重-心が変化して、ズルっと滑ることがありえます。この地殻移動がポールシフトのことで、本当の意味の地動説、現代版地動説です。

7◆氷河期の解釈には間違いがある



氷河期の解釈はポールシフトおよび地殻移動という新しい地動説が無視されている。地球の姿勢が変わる事を理解すれば、すくなくとも、全球凍結のような現象は起きないことが-分かる。氷河期は定説で考えられているようなものではない。

8◆アトランティスとムーはここにあった



アトランティス大陸とムー大陸の話は非科学的であるとして、現代の学者から否定されてしまいます。しかし、シリーズで解説している石田理論の「地震爆発説」によれば、科学-的根拠があることになります。アインシュタインが激賞したハプグッドの地殻移動論を修正して採用すれば、地球の科学は大きく前進するはずです。

9◆大陸移動論の証明方法には誤謬がある



大陸移動論は古地磁気学の発展によって劇的に復活しました。しかしその証明方法にはデータの採用に恣意的なものがありますし、ハプグッド教授の提起した地殻移動論、即ちポ-ールシフトを受容すると、矛盾が発生します。そもそも、磁極の移動軌跡というものが連続した軌跡になることはありえません。論理展開に誤謬があります。

10◆地震学の基礎にある大きな間違い



現代地震学には大きな間違いがあります。一つは断層が動くことが地震であるという断層地震説です。地震は地下で起きる爆発現象です。しかし、ダイナマイトや爆弾のような爆発ではありません。水が熱解離して出来る酸素と水素の混合ガスが爆縮反応と言う化学反応を起こして-いるのです。

もう一つの間違いはマントルが固体であるとしていることです。マントルは地球誕生以来多量の水を含んでいて融解しています。地震波を伝播させているように見えるのは、粘弾-性体の特徴で、爆発的震動に対しては弾性体として振る舞うからです。

しかし、伝播させるのはほんの一部のエネルギーであり、大部分のエネルギーは固体である地殻内部を屈折-と反射を繰り返して伝播しています。

参照元 : 山崎淑子の「生き抜く」ジャーナル!

米ニュージャージー州で棺桶型のUFOが激写される

「空飛ぶ棺」が出現!! UFOか、最先端の葬送方法か!?=米国

2015.12.26

「終活」ブームの昨今、さまざまな散骨様式が出現している。今月8〜10日、東京ビッグサイトで「エンディング産業展2015 〜葬儀・埋葬・供養などの終活に関する設備・機器・サービス専門展〜」が開催されたが、このイベントで参加者の注目を一際集めていたのが遺灰を納めたカプセルを宇宙空間に打ち上げる「宇宙葬」のブースだった。

「宇宙葬」の進化は目覚ましく、宇宙開発の本家・アメリカでは、新たに「月面葬プラン」なる散骨方法が2018年に実現される予定で、これは遺灰を納めたカプセルをロケットに搭載して月面まで運ぶ、シンプルかつロマンあふれる弔われ方だという。

■「空飛ぶ棺」が激写される!!

bas

さて、そんな風潮もあってか(?)、10月19日にアメリカのニュージャージー州ブリッジウォーターで、奇妙な「空飛ぶ棺」が目撃されてしまったようだ。その姿を捉えた写真を世界最大のUFO研究機関である「MUFON」に報告した人物によると、

「午後5:30ごろ、パートに向かう途中だった妻がこの写真を撮って私に送ってくれたんだ」

とのことだ。どことなく半透明にも見えるためUFO説も浮上しているようだが、遠くの空に浮かぶこの不思議な飛行物体は、確かに棺のような形状をしている。月面葬さえ可能な現代ならば、すでに空中葬が実現していてもまったく不思議はない。

base

ss

これが空中葬のための「空飛ぶ棺」だったのか、それとも地球外からやって来たUFOだったのか、真相は闇の中だ。しかし、いずれにしても高齢化に拍車がかかった近未来は、空に無数の棺が浮かんでいるシュールな光景が見られるようになるのかもしれない。なかなか楽しみな気がするのは、筆者だけではないはずだ。

(マサコ)

参考:「UFO Sightings Daily」、ほか

参照元 : TOCANA


Giant UFO Over Bridgewater, New Jersey On Oct 19, 2015, Photos, UFO Sighting News.

b

Date of sighting: October 19, 2015
Location of sighting: Bridgewater, New Jersey, USA
Source: MUFON #72953

This is odd, but as I have said before, most UFOs are visible during sunset. What I mean is, the cloak becomes vulnerable due to the angle of the sun and the Earths atmosphere bending the light. Wow, this is one cool and strange catch.
Scott C. Waring
www.ufosightingsdaily.com

Eyewitness states:
My wife was going to her part time job and sent me a picture of whats up like around 5:30 pm. Balls playing in the sky and lights falling down. When she took the picture she didn't see the metallic UFO. I let her know when I saw the picture of it.

参照元 : UFO Sightings Daily

ブラック上院議員、アメリカと同盟国のテロ支援認める「シリアの正規軍と戦うためにテロリストを訓練し、彼らを装備させている」

アメリカ上院議員、アメリカと同盟国のテロ支援を認める

2015/11/27(金曜) 22:01
 
4bhjf0124ef86b1gy9_200C113

アメリカ・バージニア州選出のリチャード・ブラック上院議員が、「アメリカと同盟国がテロ支援を停止すれば、シリアの情勢不安は終わる」と強調しました。
 
ファールス通信によりますと、ブラック上院議員は、「アメリカは依然として、シリアの衝突を激化させているシリアのテロリストへの武器供与により、世界の治安に対するこのグループからの脅威を拡大している」と述べました。さらに、「人々はアメリカ、フランス、イギリスがテロ支援をやめれば、戦争は終わることに気づくべきだ」と強調しました。

また、「数万台のトヨタのトラックがトルコの港に入っており、23ミリ機関砲がこの車両に設置され、シリアで戦っているアルカイダ系のグループやISISの手に渡っている」と述べました。さらに、「アメリカは今もシリアの正規軍と戦うためにテロリストを訓練し、彼らを装備させている」と語りました。

ブラック議員は、「この4年、アメリカは月におよそ200人のテロリストをヨルダンの基地で訓練し、継続的にシリアに流入させている」と述べました。

さらに、「アメリカはおそらくMANPAD携帯式防空ミサイルシステムをテロリストに移送している」としました。

参照元 : iran japanese radio

【関連記事】
イスラム国(ISIS)を指揮していたイスラエル軍大佐がイラクで逮捕される

イスラム国のスポンサーはイスラエルとサウジ?米財務省がトヨタ自動車に対し、ISに車が渡った経緯について情報提供求める!

イスラム国(IS)「全ての日本人を殺害し、彼らの財産を消失させるつもりだ。日本はアメリカ率いる国際連合を支持している」

シリア全土から集まったクリスチャン戦闘員数百人が、聖書の時代から続くシリアの町が「イスラム国」に制圧されることを防ぐため結束

イスラエルの傭兵部隊”イスラム国”(IS)が「ユダヤ人を絶滅させる」とヘブライ語で茶番動画を公開

シオニスト政権「イスラエル」が、イスラム国(IS)から買い取った原油を精製して転売

トルコ大統領の息子がイスラム国の原油密輸を担当か ISと一緒にいる写真流出

米オクラホマ州で大学のパレードの観客らに車が突っ込み、4人が死亡、48人けが

パレードの観衆に車が… 運転の女、飲酒が原因か

2015/10/25 11:54

2015-10-26_193517

アメリカ・オクラホマ州で、パレードの観衆に車が突っ込み、4人が死亡しました。40人以上が負傷し、このうち8人が重体です。

24日午前、オクラホマ州スティルウォーターで、大学のパレードを見ていた地元の住民や大学生らに乗用車が時速70km以上のスピードで突っ込み、次々とはねました。2歳の赤ちゃんを含む4人が死亡しました。40人以上が負傷し、このうち8人が重体です。

警察は、車を運転していた25歳の女を逮捕しました。酒を飲んでいたか薬物を摂取していた疑いがあり、殺人容疑も視野に調べています。現場にいた人は「はねられた人が宙を飛んだ。車はたくさんの人にぶつかって止まった」と話しています。

参照元 : テレ朝ニュース



000061187_640

アメリカを訪問中のローマ法王(フランシスコ)がワシントンDCでパレード

女の子との触れ合いも ローマ法王、DCでパレード

2015/09/24 08:00
 
2015-09-25_004852

アメリカを訪問中のローマ法王フランシスコは数千人が詰め掛けるなか、ワシントン市内をパレードしました。

ローマ法王のアメリカ訪問は、2008年のベネディクト16世以来となります。ローマ法王は厳戒態勢が敷かれたワシントン市内を車で回り、途中、駆け寄ってきた女の子と直接、触れ合う一幕もありました。ホワイトハウスで行われた歓迎式典では、オバマ大統領がキューバとの国交回復を仲介したローマ法王に感謝を示しました。

ローマ法王は、オバマ大統領が最重要課題としている地球温暖化対策について「将来の世代に残せない問題だ」と述べ、オバマ政権の取り組みを高く評価しました。

(C) CABLE NEWS NETWORK 2015

参照元 : テレ朝ニュース



2015-09-25_004906

2015-09-25_004918

2015-09-25_004931

アメリカ・モンタナ州に住む男性が拾った小熊を10年かけて育てた結果

拾った小熊を10年かけて育てた人がいた!

2013/08/17 22:00

10年前、アメリカのモンタナ州出身のCasey Andersonさんは、ある二頭の小熊に出会いました。この小熊たちは、モンタナ州の熊収容所で産まれ、小屋の中での生活を余儀なくされていました。そんなCaseyさん、この二頭を養子にもらうことを決心したのです。

enhanced-buzz-4380-1350063559-1-e1376320086278

悲しい事に二匹のうちの一匹は赤ちゃんのうちに亡くなってしまいましたが、生き延びたもう一匹はBrutusと名付けられ、今まで育てられてきました。

enhanced-buzz-4480-1350063966-3-e1376320163789

これがまだ小熊だったときのBrutusとCaseyさん。小熊…? もう大型犬よりも大きくなっていますね。さて、そんなBrutusは10年経った今どんなかんじなっているのでしょうか。

結果は…

20130821213913_1_1

こんなかんじです。

デカい! なんだこれ! 体重なんと360キロ!

20130821213913_1_2

サイズのちがいもおかまいなし。ふたりでジャクジーに入りながら一杯飲んでます。ここで見る写真、加工してあんじゃないの〜なんて思いますよね。加工写真じゃないんです。本当なんです。

20130821213913_1_3

ひとりでプールにも入るBrutus。水の中は好きなようですね。拾われていなかったらこんな優雅に泳ぐ事もできなかったでしょう。

20130821213913_1_4

Brutusはちょっとプーさんに似ているかも。草原ではピクニックもできちゃいます。

20130821213913_1_5

こんなBrutusでもやっぱり熊。草の上で戯れるのが大好きなようです!

enhanced-buzz-4466-1350065291-12-e1376320120260

“It’s the biggest misconception. When you hear about a grizzly bear, it’s because they have done something wrong… We’re trying to cure the myths, educate the public.”

「今まで熊たちは凶暴で悪い事してきてしまったというだけで、一緒に生活なんてできないってみんな思い込んでしまってるんだよ。その誤解を解くように僕は頑張っているんだ。」

というCaseyさん。クロコダイルハンターのSteve Irwinさんも確かそんなこと言ってた気が。Brutusは心優しい熊だということを証明してくれることを祈っています!

enhanced-buzz-4467-1350064615-16-e1376320147227

だってほら、Caseyさんの結婚式にも出席しちゃってますよ。これはちょっと感動しちゃいますね!

enhanced-buzz-4425-1350064596-16-e1376320100490

本当に加工写真のよう…でもちがうんです。この熊と人間の友情、いつまでも続いてほしいものですね。あ、あと結婚おめでとうございますCaseyさん!

enhanced-buzz-8682-1350065327-0-e1376320228338

BrutusとCaseyさんはいまでも変わらずモンタナで仲良く生活しているそうです。いつかモンタナに訪れる機会があったら、訪れてみたいなぁ。

参照元 : roomie

BrutusとCaseyさんが仲良く暮らす映像はこちら▼


QzEXRt1

アメリカのメディアで原爆神話に異を唱える米識者「原爆は必要なかった」

「原爆は必要なかった」 アメリカの“原爆神話”に異を唱える米識者の主張とは

2014年8月9日
 
Genbaku_Dome

8月6日広島、9日長崎の原爆の日を迎えるにあたり、米メディアで論客がそれぞれの主張を繰り広げている。

【正しい判断だったとする意見】
フォーブス誌は、原爆の日を「何が起きたかと同時に、それによって何が防げたかを考える意味で重要な日だ」と語るスタンフォード大学フーヴァー研究所研究員で医者でもあるヘンリー・ミラー氏の主張を伝えている。

同氏は、「ダウンフォール作戦(主にアメリカで構成される同盟国連合による日本本土上陸)」が行われずに済んだのは、原爆の結果だと言う。また歴史家のビクター・デイビス・ハンソン氏は、ふたつの要因を原爆投下の正当性として挙げている。ひとつは、大勢のアジア人が日本の占領下で毎日死んでいたこと。もうひとつは、マリアナ諸島から沖縄へB29が移動してくる計画があり、そこで攻撃が実施されていたら、先のふたつの原爆よりもっと多くの被害が出たであろうことだという。

第一次大戦下で、ヨーロッパが非常に多くの若い男性を失ったその記憶は30年後も鮮明だった、とミラー氏は言う。1945年、軍司令部と政府は、その歴史を繰り返したくないという点において戦略的にも倫理的にも正しく、もしその英断がなかったら、アメリカの戦後ベビーブーマーはもっと少なかったことだろう、と述べている。

【真実の隠蔽による正義神話】
一方、『Scoop』は、「アメリカでは、広島と長崎の原爆について、真実が検閲により削除された誤った歴史教育が行われている」と主張するゲイリー・G・コールズ氏の意見を伝えている。コールズ氏は元医者で、現役時代は、退役後重度の精神疾患やトラウマに苦しんだ軍人および民間人の診療を行い、今は非暴力による平和を訴え執筆を続けている人物であるという。

マッカーサーの最初の仕事はまず「広島、長崎の原爆の恐ろしさを証拠づけるすべての写真、書類を没収もしくは処分すること」だったとコールズ氏は言う。米英が戦争で行った行為はすべて「誇りある自己犠牲に基づく誉れ高い行為」であり、その他はすべて「蛮行」であるという洗脳が、政府・軍・および戦争から莫大な利益を得る企業などにより行われ続けているのだ、と同氏は訴えている。

ここにその一例がある。1995年、スミソニアン学術協会は、原爆の動機が「真珠湾の復讐」であったことの言及を含む「被害国としての日本」を強調する展示を企画した。しかし不都合な真実の開示は、右翼退役軍人および他の軍関係からすぐに妨害が入り、結局その案はキャンセルとなった。これはそうした動きのほんの一角に過ぎないという。

【原爆は必要なかった】
ルーズベルトおよびトルーマン政権の上層部は、原爆の数ヶ月間から既に日本が戦争を終わらせる道を必至に模索していたことをよくわかっていた。日本の降伏は、1945年の春にはもう目処がついており、つまり原爆の必要はなかった、とコールズ氏は主張する。

そうであるならば、なぜ原爆は投下されたのか。同氏はその要因について、1)巨額の投資、2)真珠湾の復讐、3)科学的好奇心、4)司令が既に8月以前に決定していた、5)対日開戦を表明したソ連への対抗、などであったと分析する。事実ならば、いずれもやるせない理由である。

原爆は大勢の市民を犠牲にした。それは国際法における戦争犯罪および人権侵害の定義に抵触する行為である。アメリカは戦後、日本やドイツの戦犯を処刑したが、広島長崎の大虐殺を指示した人物は一切お咎めなしのままだ、と同氏は指摘する。

【事実に目を向けよ】
今でも多くのアメリカ人は「我々の行いは世界の平和のため」という神話を信じたがっている。今更それを変えるのはもう遅いのかもしれない。コールズ氏が呼ぶところの「フレンドリー・アメリカン・ファシズム」は、既にその目的を達成しているのかもしれない、と同氏は嘆く。

それでもまだ、望みはある、と同氏は言う。戦争の歴史に口をつぐむのではなく、真実に目を向け、事実を学ぶのだ。アメリカ人にとってそれは心理的負担の大きい現実と直面することになるが、アメリカが本当の戦犯になってしまう前に、そして膨大に積み上がった諸外国からの恨みを一気に向けられる前に、アメリカの軍事主義、核兵器について学び、よく考える時間を持ってほしい。そしてぜひ、広島、長崎の祈念行事に目を向けてほしい、と同氏は強く主張している。

参照元 : NewSphere


<マンハッタン計画(原爆製造)に携わったユダヤ人科学者>

ジョン・フォン・ノイマン = ハンガリー名ナイマン・ヤーノシュ(ユダヤ系ドイツ人)
レオ・シラード = ハンガリー生まれのアメリカのユダヤ系物理学者・分子生物学者
エドワード・テラー = 元のハンガリー名ではテッレル・エデ(Teller Ede)、 アメリカに亡命したユダヤ人核物理学者。アメリカの「水爆の父」
ユージン・ウィグナー = ハンガリー出身の物理学者。ユダヤ系
ロバート・オッペンハイマー = 母は東欧ユダヤ人の画家  ロスアラモス国立研究所の所長としてマンハッタン計画を主導。
リチャード・ファインマン = 「原爆の父」 ニューヨーク市のすぐかたわらのファーロッカウェイという小さな海辺の町のユダヤ人家庭に生まれる。
ハンス・ベーテ = シュトラスブルク(当時ドイツ領、現フランス・ストラスブール)出身のドイツ系ユダヤ人移民。
ハロルド・ユーリー(調査中)
ジェームズ・フランク = ハンブルクでユダヤ系ドイツ人の銀行家の家に生まれた。
ニールス・ボーア = デンマーク生まれ。ユダヤ人を母に持つボーアはイギリスを経由してアメリカに渡った。
アインシュタイン = ドイツ生まれのユダヤ人理論物理学者。「マンハッタン計画」には不参加。 ルーズベルト大統領宛に原爆開発を促す「手紙」に署名した。


フランクリン・デラノ・ルーズベルトは、アメリカ合衆国の政治家

ローズベルト、ローズヴェルトとも表記 
民主党出身の第32代大統領(1933年 - 1945年)

第26代大統領セオドア・ルーズベルトは従兄(12親等)に当たる。

ルーズベルト家は1650年頃にオランダのハールレムからニューヨーク(当時はニュー・アムステルダム)に移住した。クラース・ヴァン・ルーズベルトに始まる。(✡ユダヤ系といわれる)

参照元 : wiki


白人は世界中で大虐殺しまくり

アメリカ人 = インディアン大虐殺(アメリカ大陸はイギリスの凶悪犯罪者の流刑地。アメリカ人=犯罪人の子孫)
アメリカ人 = 日本への各都市への大空襲で100万人虐殺 富山では99パーセントが空襲により焼失
アメリカ人 = 東京大空襲を行う。2時間で12万人の民間人の虐殺世界新記録
アメリカ人 = 原爆を二発も落として30万人を一瞬で大虐殺。日本人を使った原爆の人体実験
イギリス人 = インド人に紅茶と綿花を作らせ食べ物を作らせず飢えにより大虐殺
アメリカ人 = フィリピンで60万人大虐殺
オランダ人 = インドネシア人を強制栽培に従事させ飢えさせるなど大虐殺。日本人捕虜に対する虐殺も最も悪質
イギリス人 = オーストラリアに住むアボリジニ大虐殺(オーストラリアはイギリスの犯罪人の流刑地)
イギリス人 = タスマニア島(オーストラリアの近く)の住民を虐殺。タスマニア島住人は虐殺により絶滅
アメリカ人 = イラクへの言いがかり大虐殺
イギリス人 = 中国人にアヘンを売りつけアヘン中毒にさせる。アヘンを売った金で中国人を買いアメリカで人身売買
イギリス人、フランス人、アメリカ人、スペイン人、ポルトガル人、オランダ人
アフリカから黒人を奴隷として大量に買い付け酷使、使い捨てにして大虐殺
 
スペイン人によるアメリカ大陸での大虐殺
(数千万人単位でインディオが虐殺され、ペルーでは1000万いた人口が100万人に)
 
アメリカ人=ベトナム戦争でアメリカ軍が大量に枯葉剤、ナパーム弾を使用し虐殺
 
十字軍によるイスラム虐殺

白人、アメリカ人=凶悪犯罪者の子孫。悪魔の子。




【関連記事】
日本軍はアメリカによる広島、長崎への原爆投下を事前に察知していたのに空襲警報を鳴らさなかった

戦争は自作自演の茶番劇 目的は略奪と金儲け

馬渕睦夫氏「プーチン大統領はNWO(ユダヤ金融マフィア)と戦っている」

【馬渕睦夫】プーチンはNWOと戦っている

movie11765

311は日本経済を破壊するため、そして、ウクライナのNAZI(ナチ)政権はロシアの経済を破壊し自己のものとするため。カナーン人(なりすましユダヤ人)はカナーン人の遺言<既成秩序と政府の廃止>を実行しています。

ユダヤ解放理論を実践しているのです。その為の革命であり、戦争!!

日本精神とは『和と結い(ゆい)』 しかし、彼らは『対立と闘争の個人主義』です。ロシア人は集団主義であり性善説です。日本人とロシア人は気脈が通じるところがあります。

プーチン閣下はNWOと戦っています。カナーン人はヒトラーの口を借りてアジェンダ(大陰謀・超長期計画)を発信している。



BiP8dz1CIAAqLje



【交通事故】スタントマンのような動きで事故を回避するバイクの男性

アメリカ・フロリダ州でバイクと車の交通事故が起こった。バイクを運転していた男性はスタントマン顔負けの受け身で回避。事故直後、何事もなかったかのように立ち上がり歩き回る男性。彼に大きなケガはなかったようです。
 
FzN8G

Looks like he didn't make the landing. But a 4.7 for difficulty!

Clearwater Police Department's latest red-light video shows an accident at Belcher Road and Gulf-to-Bay Boulevard. But the good news is there were no injuries involved, despite the victim cartwheeling through the air. 

The driver of the car was cited for an improper left turn and she also was driving with a suspended license. The driver of the motorcycle did not have the required motorcycle endorsement.

Footage from Clearwater Police Department

Biker Accident Sends Rider Rotating - is Cirque du Soleil Hiring ?



【TPP交渉・日米協議】アメリカ「なぜ、トヨタの販売店で米国車を売らないのか」 米国が日本の自動車市場こじ開け

「トヨタ店なぜ米車売らぬ」 自動車、米ごり押し

2014年5月19日 朝刊
 
43312579_m

【シンガポール=吉田通夫】環太平洋連携協定(TPP)交渉の日米協議で、米国が「なぜ、トヨタの販売店で米国車を売っていないのか」と、トヨタ自動車を名指しで批判し、日本のメーカー系列の販売店網の解体を求めていることが十八日、分かった。

米国の安全基準を満たす米自動車メーカーが一社につき年間五万台ずつ、日本の基準の適用を外れて日本に輸出できる措置も要求。米国が日本の自動車市場をこじ開けようとする姿勢が明らかになった。
 
日本の新車販売はメーカー子会社の販売店網が主流で、トヨタ自動車ならトヨタ車、日産系列なら日産車だけを扱うことが多い。米国は一九九〇年代の自動車包括協議などでも「ケイレツは閉鎖的だ」と批判した。
 
今回のTPP交渉で米国はトヨタを日本車の象徴として批判し、「販売店は米国車も含めていろいろな車を取り扱うべきだ」と迫ったという。
 
安全基準の適用外になる輸入枠の要求は、日本の基準に合わせて改造する費用や審査の手間を省くためとみられる。米国は韓国と締結した自由貿易協定(FTA)で、メーカーごとに二万五千台の枠を認めさせており、日本には二倍の枠をふっかけている。
 
ごり押しする米国に対して、日本は「輸入車市場は開かれている」と主張。「欧州車は日本人好みの小型車を投入し、販売店も販売台数も伸ばしており、企業努力の問題だ」と、米国に反論している。安全基準の適用外についても「国民の安全や安心を売ったように思われる」(経済閣僚)と、拒否している。
 
だが、TPPを妥結するためには「米国に矛を収めてもらうため、何らかの“お土産”が必要だ」(交渉関係筋)と話しており、反論する一方で米国向けの譲歩案も練っているという。

参照元 :
東京新聞

2014-04-17-k027

13989469434819


名前がテロ組織っぽいからという理由でアメリカから入国拒否されたフランス人女性が話題に

せっかくの旅行が台無し! 「名前がテロ組織っぽいから」という理由でアメリカから入国拒否されたと語る女性が話題

article-0-1D676AE100000578-311_634x511

待ちに待った長期休暇! 休暇となれば海外旅行! しかしお目当てだった国から、入国を拒否されてしまう人も、世の中には存在する。過去のオーバーステイや犯罪歴など、入国拒否の背景には様々な理由があるようだが、今回ご紹介する女性のケースは極めて稀(まれ)だ。

なんと……「名前がテロ組織っぽいから」という理由でアメリカから入国拒否されたのだという。

・アメリカから謎の入国拒否
入局拒否されたのは、フランス人女性の「Aida Alic(アイダ・アリッチ)」さんだ。彼女は、夫と2人の子供と共に、米ニューヨークのジョン・F・ケネディ空港に飛ぶ予定だった。スイスのジュネーヴ空港で飛行機を乗り換えようとしたところ、航空会社の職員から「あなたの入国をアメリカが拒否した」告げられたのだ。

その場で家族旅行は即終了となり、一家はフランスのシャンベリの自宅へ戻らざるを得なくなった。ちなみに帰国代の3800ドル(約39万円)は、返金対象ではなかったため自腹である。

・カギはパスポートに記載されていた氏名
なぜアメリカは自分の入国を拒否したのか? その答えは、彼女自身のパスポートに書かれていた。前述したが、彼女の名前は「Aida Alic」。ユーゴスラビア系の名で、正しい発音はアイダ・アリッチだ。しかし、“苗字 → 名前” の順で表記されるパスポートでは、彼女の名前は「Alic Aida」となり、国際テロ組織「アルカイダ(Al-Qaeda)」を連想させてしまうものだったのだ。

・こんな理由での入国拒否にショック
それ以外に拒否される理由は考えられないと、アリッチさんは仏メディア『Dauphine Libere』に対して語っており、「友人から、この名前をからかわれた経験もありますが、まさか こんなことが起るとは……」とショックを受けている様子だ。

・アメリカ側の対応
今回の入国拒否の理由をアメリカに問い合わせているアリッチさんだが、返答はまだ得られていないという。さらに在仏アメリカ大使館も、「拒否リスト(ブラックリスト)についての個人的な質問へのコメントは差し控える」とのこと。

ちなみに、このブラックリストには2012年までに、約2万1000人分もの名前が登録されているが、それに対し「宗教・人種的な差別だ」と批判の声も出ているという。

9.11以降、テロに対する恐怖心にすっぽりと覆われたままのアメリカ。もしも本当に「テロ組織っぽい名前が理由で入局拒否」されたのであれば、彼らの疑心暗鬼に思わぬ形で巻き込まれたのが今回のケースとも言えるだろう。

参照元 : MailOnline (英語)
執筆 : 小千谷サチ
ロケットニュース24

article-2614020-1D625BF900000578-25_634x842

米国のNASA(航空宇宙局)が地球によく似た惑星を発見

地球によく似た惑星 NASAが発見

2014年4月18日 8時46分

 
v7g_bor

アメリカのNASA=航空宇宙局は、地球とほぼ同じ大きさで、水が液体の状態で存在する可能性がある、地球によく似た惑星を発見したと発表し、生命が存在しうる惑星の探査につながる成果として注目されています。

この惑星は、NASAなどの研究チームが「ケプラー宇宙望遠鏡」の観測結果を分析して発見したもので、NASAが17日に発表しました。

惑星は「ケプラー186f」と名付けられ、地球からおよそ500光年、光の速さでおよそ500年離れた場所にあり、地球でいえば太陽に当たる恒星の回りを、およそ130日の周期で公転しています。

「ケプラー186f」は地球の1.1倍とほぼ地球と同じ大きさで、岩石などで構成されている可能性があるうえ、恒星からの距離が適度に離れていることから水が液体の状態で存在する可能性もあり、地球に似ていて生命体の居住が可能な惑星だということです。

地球に似た惑星は、これまでも見つかっていますが、恒星からの距離が近すぎたり大きさが異なったりしており、今回の惑星が地球に最もよく似ているとしています。NASAはこの惑星を「地球のいとこ」のようなものだとしたうえで、「地球外生命体の発見に向けた大きな一歩だ。今後は『地球の双子』のような惑星の発見を目指したい」としています。

今回の成果は18日付けのアメリカの科学雑誌「サイエンス」に掲載されます。

参照元 :
NHKニュース

a111206

d3af314b

【衝撃映像】アメリカ・テキサス州で、職務質問しようとした保安官が撃たれる

男が突然発砲、保安官が撃たれる瞬間をカメラが…

2014/03/05 10:55

mqdefault (9)

アメリカ・テキサス州で、職務質問をしようとした保安官が撃たれる瞬間をカメラが捉えていました。

道路脇に止まっていた車に保安官が職務質問をしようと近付くと、中にいた男が突然、発砲します。保安官は3発撃たれ、このうち1発が頭に当たり、ぐったりして動きません。通り掛かった男性が救急車を呼び、何とか一命を取り止めました。

撃った男は刑務所を仮出所した後、刑務所の看守長ら2人を殺害した疑いが持たれていました。この後、男は猛スピードで捜査車両を振り切ろうとしますが、トレーラーにぶつかり、車は大破します。最後は保安官らと撃ち合いになり、男は射殺されました。

(C) CABLE NEWS NETWORK 2014

参照元 :
テレ朝ニュース



プーチン大統領 「クリミア併合考えていない。軍事行動は現時点では必要無いがその可能性ある」 オバマ大統領がロシアの軍事介入を非難

プーチン大統領 「クリミア併合考えていない」

2014/03/05 05:50
 
mqdefault (3)

ロシアのプーチン大統領は4日、ウクライナ情勢について記者会見し、クリミア半島の併合は考えていないとしたものの、今後の情勢次第では軍事介入もあり得ると含みを残しました。

ロシア・プーチン大統領:「(Q.クリミアを併合するつもりは?)考えていない」「軍事行動は現時点では必要無いが、その可能性はある」

プーチン大統領は、現在、クリミア半島の複数の空港やウクライナ軍基地などを包囲している武装集団は、ロシア軍の兵士ではなく、地元の自衛軍だと主張しました。軍事力の行使は最後の手段であるとしながらも、ウクライナ国内にいるロシア系住民の要請があれば、あらゆる手段を講じる権利があると強調しました。また、アメリカやEU=ヨーロッパ連合などがロシアに対して経済制裁を発動すれば、双方にとって損失になると警告しました。

参照元 : テレ朝ニュース




ロシアの“軍事介入”を改めて非難 オバマ大統領

2014/03/05 05:51
 
mqdefault (1)

アメリカのオバマ大統領は、ロシアの行動を軍事介入と断定した上で、国際法違反だとしてプーチン大統領を改めて非難しました。その一方で、ロシアにはまだ国際社会とともに行動する機会があると呼び掛けました。

アメリカ・オバマ大統領:「プーチン氏がどんなに多く語っても、クリミアでの現状は、彼が国際社会の原則に従っていないことを示している。まだロシアには、状況安定のため国際社会とともに行動する機会が残されている」

ケリー国務長官は4日、ウクライナに到着し、治安部隊とデモ隊が衝突し、多くの犠牲者を出したキエフの独立広場を訪れました。長官は集まった市民に対し、「彼らは自由のために戦った」と一連のデモをたたえました。

キエフ市民:「悪いのはヤヌコビッチ前大統領よ。だから逃げ出したの」

アメリカ・ケリー国務長官:「ありがとう。お元気で。私たちはあなた方を助けます」

また、ケリー長官は、ウクライナの首相らと会談し、対応策を協議しました。

アメリカ・ケリー国務長官:「ロシアが軍隊を基地に戻さず状況を沈静化させる合法的な政策を取らないなら、更なる対応をする用意がある」

さらにケリー長官は、巨額債務に苦しむウクライナに対して10億ドル、日本円で約1100億円の融資を保証すると発表しました。

参照元 : テレ朝ニュース



【関連記事】
【ウクライナ抗議暴動】デモ参加者が次々と射殺されていく映像 クリミアのウクライナ軍は露側に付く動き

通信販売サイト利用者に誤送装い乾燥大麻を送り付け、転送させる手口で大麻を密輸していた20代の男2人逮捕

誤送装い大麻“密輸” 通販サイト客に「転送して」

2014/02/27 11:53
 
mqdefault (3)

通信販売サイトの利用者に商品の発送を装って乾燥大麻を送り付けた上、「送る商品を間違えた」などと商品を転送させる手口で密輸したとして、男2人が逮捕されました。

勝岡一平容疑者(24)と伊集院琢容疑者(23)は去年11月、アメリカからスポーツ器具の発送を装って、東京都内の20代の女子大学生宛てに乾燥大麻約1キロを送り付け、密輸した疑いが持たれています。警視庁によりますと、勝岡容疑者らは女子大学生が荷物を開封する前に、「間違った物を送ったのでここに転送して下さい」などとメールを送り、都内の29歳の男の自宅に転送させていました。

女子大学生は、通販サイトでアメリカの出品者からバッグを購入していて、警視庁はこの出品者も犯行グループの一人とみて捜査しています。取り調べに対し、2人とも「全く身に覚えが無い」などと容疑を否認しています。

参照元 :
テレ朝ニュース





最新記事






楽天トラベル



bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


人気ブログランキング

【注目記事】
★裏天皇とは一体誰なのか?「前田ゴロウ(ユダヤ名:オクラディッシュ・ハーマン)、小野寺 直、伏見博明」明治以降の皇室を牛耳ってきた傍流勢力

★3.11東日本大震災は人工地震だった!元アメリカ国家安全保証局が内部告発 「米国とイスラエルの裏権力が核兵器を使った」

★【神道の闇】天皇一族は悪魔崇拝者 神道=日本版キリスト教・ユダヤ教

★日本や世界各地にある「鳥居」の謎 宇宙人との関連性

★【日航機123便墜落テロ事件】事後処理の為の特殊部隊の編成、情報撹乱、毒ガス攻撃、火炎放射器で焼き殺す!まさに地獄以下の有様

★日航機123便墜落テロ事件の不可解な点!米軍は事故後20分で墜落地点を特定!助かるべき多くの生存者が殺された

★自民党・安倍政権は民主党を上回るスピードで売国(公約違反)を進めている

★関東連合OBで元暴力団の石元太一被告と海老蔵事件の伊藤リオンがセキュリティの黒人とガチ喧嘩してる映像が流出

★シリアの化学兵器攻撃は911やボストンテロ同様、アメリカの自作自演 【決定的証拠 まとめ】

★1%の人間が企む世界支配の計画を暴く『これは架空の物語ではありません』

★チャンネル桜事務局の壁に十字架 そして新興宗教『キリストの幕屋』『統一教会』との関係とは?

★911同時多発テロ 世界貿易センタービルの嘘を暴く

★【閲覧注意】VIEWER WARNING テロリストがアサド政権に協力した2人の男を処刑!生きたまま首を切断(R15指定)

★【閲覧注意】<シリア>SAFヘリコプターによる空爆の余波 首が吹き飛んだ死体

★【閲覧注意】<シリア>カメラの目の前で兵士の頭が吹っ飛ぶ瞬間映像(グロ注意)R18指定

★【閲覧注意】シリアにて戦車の砲撃を受けた反体制派メンバーが粉々にふっ飛ぶ瞬間映像

★【閲覧注意】タリバンのメンバーが、断頭した男性の生首でサッカー(R18指定)
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ