地 球 情 報 局

珍事件・仰天NEWS・世界各国のNEWS・政治・衝撃映像など

陰謀

【Xデー】今月9月23日に地球が滅亡?この世の終末を示しているとされる旧約聖書『イザヤ書』の第13章、9節と10節にぴったりと重なる

【悲報】9月23日の人類滅亡がほぼ確定! 惑星の配置が黙示録の記述を完全再現していることが判明!

2017.09.17

2017-09-21_160857

いよいよ、その時が近づいてきた。トカナがこれまで再三に渡り警告してきた地球滅亡のXデーが今月23日に迫ってきている。だが、そもそも何故、今月23日に地球が滅亡するのか? 馴染みのない読者のために、滅亡のシナリオを今一度おさらいしておこう。

■23日にキリストが再臨し、最後の審判が訪れる

滅亡日を9月23日と確定したのは、『Planet X - The 2017 Arrival』の著者としても知られる、聖書研究家で天体観測家のデイビッド・ミード氏だ。氏によると、8月21日に北米大陸で観測された皆既日食「グレート・アメリカン・エクリプス」は、この世の終末を示しているとされる旧約聖書『イザヤ書』の第13章、9節と10節にぴったりと重なり、10節の記述こそ、まさに先の日食を暗示しているという。そして、ほどなくして怒り狂った主(神)が再臨し、罪人を裁く「最後の審判」がやって来るというのだ。

「見よ、主の日が来る。残忍で、憤りと激しい怒りとをもってこの地を荒し、その中から罪びとを断ち滅ぼすために来る」(13章9節)

「天の星とその星座とはその光を放たず、太陽は出ても暗く、月はその光を輝かさない」(13章10節)

また、驚くべきことに、ピラミッドの存在も同説を裏付けているとミード氏は語る。曰く、ギザの大ピラミッド内部の2つの通路、下降通路(Descending Passage)と上昇通路(Ascending Passage)が、9月20日以降きわめて正確に、ある天体を指し示すというのだ。下降通路が指し示している天体はしし座で最も明るいレグルス(しし座α星)であり、上昇通路が指し示しているのは、“救世主”(メシア)を意味する木星だという。そして、この2つの天体が指し示される時こそ、終末の到来だという。

2017-09-21_160958

ミード氏の独自分析によるニビル衝突予測であるが、ミード氏とは別に多くの人々がミード氏の終末予想と同じ予想をしている。

「アメリカの皆既日食はキリストの再臨のシグナルであり、9月23日から世界の終末が始まる」(終末論系ブログを運営するマイケル・パーカー氏)

「8月21日の皆既日食は黙示録の時代が到来する前兆である」(キリスト教福音派の書物の出版を手がけるゲイリー・レイ氏)

■大いなるしるし(ニビル)が天に現れる

2017-09-21_161057

では、一体なにが終末をもたらすのか? それは『ヨハネの黙示録』第12章で予言されているという。

「また、大いなるしるしが天に現れた。ひとりの女が太陽を着て、足の下に月を踏み、その頭に十二の星の冠をかぶっていた」(12章1節)

「この女は子を宿しており、産みの苦しみと悩みとのために、泣き叫んでいた」(12:2)

英紙「Express」(9月14日付)の解説によると、ここで言及されている“大いなるしるし”こそ、謎の惑星「ニビル」であるというのだ。ニビルは、太陽系の一番外に存在するとされる未知の惑星であり、かねてより地球に衝突するか、最接近すると言われ続けてきた。地球の4倍の大きさのニビルが地球に衝突したらどうなるかは想像に難くないが、最接近時にも、その引力によって地球内部の活動に大きな異変が生じ、気候変動などの自然災害が多発、人類は滅亡してしまうと言われており、ミード氏は、南北の磁極が入れ替わるポールシフトの影響で、巨大な津波やイエローストーンの噴火が引き起こされ、混乱に乗じた核戦争まで起こると予想している。

2017-09-21_161130

さらに、上述の『ヨハネの黙示録』の引用にも9月23日にニビルが地球に接近する根拠が書かれているというのだ。「Express」(9月13日付)に掲載されているゲイリー・レイ氏の解説によると、“ひとりの女”とはおとめ座のことであり、聖母マリアの象徴とのことだ。そして、23日には月がおとめ座の足元へ、太陽も衣服のようにおとめ座に被さり、メシアの象徴である木星もおとめ座方向にあるという。これは12年周期で起こる天体現象であるが、今回は「ユダのライオン」も関わってくるため、非常に珍しいそうだ。先述したように、ピラミッドの下降通路が指し示すのも、しし座のレグルスである。そして、“十二の星”は、しし座の9つの星と、それと直列する火星、金星、水星のことであり、23日にはまるでこれらの星が冠のようにおとめ座の額に現れるというのだ。

ニュージーランドの化学者であり、クリスチャンのジョナサン・サーファッティ氏など、ミード氏らの予想を否定する者もいるが、多くのクリスチャンが23日を警戒している。非キリスト教徒にとっては、あまりピンと来ない話かもしれないが、もしもの時のために心の準備だけはしておいた方が良いだろう。それにしても、せっかくの秋分の日(祝日)に世界が終わるとはなんとも切ない。願わくば、外れて欲しいものだが……。

(編集部)

参考:「Express」、「Disclose.tv」、ほか

参照元 : TOCANA


End of the World on September 23, 2017: Shock Bible prophecy warns The Rapture is COMING

THE end of the world is upon and we are in the "end times" according to a growing number of Christian conspiracy theorists who believe codes in the Bible and signs in the heavens mean the Rapture will soon be upon us.

By JON AUSTIN
PUBLISHED: 08:18, Thu, Sep 14, 2017 | UPDATED: 22:30, Thu, Sep 14, 2017



Scores of YouTube doom videos and evangelical websites point to an astrological constellation on September 23 matching Revelation 12:1–2, which will signal the start of the Rapture and second coming of Christ:

The passage 12:1–2 reads: "And a great sign appeared in heaven: a woman clothed with the sun, with the moon under her feet, and on her head a crown of 12 stars. She was pregnant and was crying out in birth pains and the agony of giving birth."

Conspiracy theorists claim the woman in question is Virgo, and on September 23, the sun and moon will be in Virgo, as will Jupiter, now being said to represent the Messsiah.

This happens every 12 years, but they claim because of another planetary alignment, representing "the Lion of the tribe of Judah", it is an unprecedented event foretold in scripture.

2017-09-21_161804

Before going into Virgo, the sun will be in Leo, at the same time as Mercury, Venus, and Mars are in Leo.

One main purveyor of the theory is Christian conspiracy theorist David Meade, who also predicts a mythological planetary system known as Planet X or Nibiru will appear in the sky on September 23.

He claims it will then pass the Earth in October, causing the start of the Rapture with huge volcanoes and volcanic eruptions due to its gravitational force.

He said: “During this time frame, on September 23, 2017, the moon appears under the feet of the Constellation Virgo.

“The Sun appears to precisely clothe Virgo… Jupiter is birthed on September 9, 2017.



“The 12 stars at that date include the nine stars of Leo, and the three planetary alignments of Mercury, Venus and Mars – which combine to make a count of 12 stars on the head of Virgo.

“Thus the constellations Virgo, Leo and Serpens-Ophiuchus represent a unique once-in-a-century sign exactly as depicted in the 12th chapter of Revelation. This is our time marker.”

However, not all Christians hold in with the prophecy, and have a much more rational take on what is claimed.

In an article entitled "Will the World end on 23 September?" Jonathan Sarfati wrote that the same planetary coincidence had appened four times in the last millennium, and therefore was not as rare as is being suggested.

参照元 : express



フリーメイソンなる秘密結社が米国を、そして世界を支配している?「フリーメイソン」は何故アメリカで発展したのか

「フリーメイソン」はなぜアメリカで発展したのか――新書時評

2017/9/18(月) 11:00配信

2017-09-21_095249

朝鮮半島危機に今まで以上に不安を感じるのは「北」の独裁者なみに何をしでかすかわからない大統領に米国が率いられているからだ。とはいえ私たちはトランプ以前の米国であれば理解できていたのか。今回はより深層から米国を考える助けとなりそうな三冊を選んでみた。

フリーメイソンなる陰謀集団がアメリカを、そして世界を支配している、そんな俗説がある。橋爪大三郎『フリーメイソン』(小学館新書)は、この種の誤解をひとつずつ丁寧に解いてゆく。中世イングランドの石工組合が起源のフリーメイソンは確かに新大陸で大きく発展したが、それは出自や宗派の異なる移民同士が団結する仕組みを必要とした米国社会に適合したからだ。初代大統領ワシントンに始まりセオドアとフランクリンの両ルーズベルトやマッカーサーも会員だったし、今も百七十万人の会員がおり、堂々と活動している。

注目すべきはその思想だろう。フリーメイソンは人間理性を信頼する理神論が特徴。それは米国のリベラルの立場と通じ、米社会で一大勢力を形成する。

山口真由『リベラルという病』(新潮新書)によればリベラルが生命工学などの進歩を歓迎するのも理性を信頼するからだという。そして日本でリベラルといえばハト派だが、米国のリベラルは己の信じる正義のために武力行使も辞さない。攻撃は国外に向くだけでない。平等を重んじるリベラルは少数者の権利保護にも熱心だが、たとえば守るべき性的少数者の頭文字を連ねてLGBTとしていたのは過去の話。

今やLGBTQQIAAPPO2S…と保護対象はインフレ状態だという。まるで落語の寿限無だが、多様な少数者に無神経な発言を少しでもすればこっぴどく糾弾されるのだから笑えない。他者との共生を謳いつつ不寛容を極めてゆく、まさに「リベラルという病」と呼びたくなる姿勢に呆れた人たちが“逆張り”で差別的言辞を弄するトランプを大統領に選んだ面もあったはずだ。

かくして国内でも差別主義者対リベラルの緊張の高まる米国はどこに向かうのか。北野圭介『新版ハリウッド100年史講義』(平凡社新書)は白人中心主義だったハリウッド映画が、世界中のどこでも、どの年齢層にも観せられるグローバルフィルムを作るに至った軌跡を辿る。

いかなる価値観とも抵触しない映画は経営上の必要で作られたのか、それとも米国が未だに手放していない「寛容への夢」の結実なのか。そんな観点でハリウッド映画を鑑賞吟味すれば、それも米国の今と今後を考える機会となろう。

参照元 : 文集オンライン


【関連記事】
金正男の息子、ハンソル氏とみられる男性がYou tubeで、「父が殺害された」と主張

東京タワーと秘密結社「フリーメイソン」、天皇の繋がり!スカイツリー666メートル

トランプ氏当選の背後に「秘密結社フリーメイソン」の存在を指摘

相模原事件の植松聖容疑者は安倍信者でフリーメイソン信者のネトウヨだった!?

イルミナティとフリーメイソンの元構成員が暴露する秘密結社の真実

水木しげるは、フリーメイソンの広告塔だったから売れた?

秘密結社フリーメイソンの190年分、200万人の名簿がインターネット上で公開された

CIA・世界平和統一家庭連合・フリーメイソンのテレビ局「フジテレビ」が、悪霊祓いに500万円を投資

フリーメイソン会員の高須院長「マイナンバーこそが徴兵制度をスムーズにするものなんだから」

世界の悪魔崇拝者たち『悪魔教・フリーメイソン・イルミナティ』まとめ

任天堂の岩田聡社長が胆管腫瘍のため、亡くなったショックからか、LINEに「フリーメイソンに暗殺された」という怪文書がバラ撒かれる

フリーメイソンが都市伝説だって?日本支部は東京のど真ん中にあります

日本で国際銀行家(ユダヤ金融資本)やフリーメイソン・イルミナティが話題になるワケ

【フリーメイソン】アメリカ極秘文書の謎 日本との関わり 「11」「46」「666」という数について

かつては「フリーメイソン」の集会場やクラブ兼ホテルだった建物が高級分譲マンションとして売られる

イギリス・ロンドンのテロ事件はヤラセ(偽旗テロ事件)、目的はネット規制だった!?

やはりイギリスでの偽旗テロ事件の目的はネット規制 / ロンドン警察「ロンドンでの最近のテロの原因は国内にある」 〜大勢は既に決している状況〜

2017/06/06 9:53 PM

2017-07-04_094937

竹下雅敏氏からの情報です。
やはり思った通り、イギリスでの一連の偽旗テロ事件の目的は、ネット規制のようです。西側の支配層にとって、ネットは深刻な脅威なのです。大手メディアはほぼコントロールできているにしても、彼らにとって特に問題なのは、真相を暴露する代替メディアです。

WikiLeaks、スプートニク、RTにはほとほと手を焼いているのだと思います。なので、こうした偽旗テロを起こしてネットを規制しようとしているのだと思いますが、残念ながら、彼らの敗北は時間の問題だと思います。軍事的にロシア、中国、イランを制圧することは、もはや不可能です。彼らがいかにネットを規制したとしても、10年もしないうちに、各国の言語を自動翻訳する人工知能が現れます。要するに、世界中のネット情報が母国語で誰もが読める時代が、目の前に迫っているのです。これでは、情報の隠しようがありません。彼らの敗北は確定しているのです。

人々の目覚めは加速度的に進行して行き、悪人の精神の破綻も同様です。今年のビルダーバーグ会議は、ヘンリー・キッシンジャー氏が仕切ったようです。彼は大手メディアをフェイク・ニュースだと断言しているトランプ政権を、事実上仕切っている人物なのです。大勢は既に決している、と言える状況だと思います。

2つ目の記事は非常に意味深で、この3カ月間に発生したイギリスでのテロ攻撃が“すべて国内にその原因”があると、警視総監が言っているのです。わかる人にはわかる、ビミョ〜な言い回しです。立場上、偽旗テロとは言えませんからね。

(竹下雅敏)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ロンドンテロ メイ首相、ネット規制が必要と訴える
転載元) Sputnik 17/6/5

4日、英国のメイ首相は、「我々が直面している脅威の性質が、特にインターネット上ではより複雑に、より断片的に、より表に現れなくなっているため、戦略はこれらのプロセスに遅れをとってはならない」と述べた。

スプートニク日本

メイ首相は、テロに関係した犯罪行為を厳罰化する可能性も示唆した。

またメイ首相は、テロや過激主義との戦いにおける「サイバースペースの規制に関する国際合意に達するために、民主的政府とともに作業する」ことが必要だと述べた。

メイ首相によると、現時点で英国には「過激主義に対するあまりにも多くの寛容さ」が存在しているが、テロ対策の策定は「複雑で、時にデリケートな会話を必要とする」。

メイ氏はまた英国社会に対し、結束を維持し、このような脅威を背景に「個別の社会」に分裂しないよう呼びかけた。

この前、英ロンドンで3日夜、複数の襲撃事件があり、うち2件は正式に新たなテロ事件として認定された。

————————————————————————

ロンドン警察、「ロンドンでの最近のテロの原因は国内にある」
転載元) ParsToday 17/6/5

ロンドン警察が、最近ロンドンで発生したテロの原因は国内にあるとしました。

ロイター通信によりますと、ロンドン警視庁のディック警視総監は5日月曜、「この3ヶ月間に発生したテロ攻撃は、全て国内にその原因があり、現在イギリスが直面している脅威の大部分は、国外から誘導されているものではない」と語りました。

3日土曜に発生した、イギリスの最近のテロ攻撃では、ロンドン橋で自動車が歩道に乗り上げて歩行者をはねた後、人々がナイフで刺され、7人が死亡、数十人が負傷しました。

このテロ事件についてはテロ組織ISISが犯行を認めています。

参照元 : shanti phula


事実であれば衝撃的…RTがマンチェスター偽旗テロ事件の事前収録映像を公開

2017/05/26 8:58 PM

2017-07-04_095119

竹下雅敏氏からの情報です。
とんでもない映像をRTが公開しました。どうも、マンチェスターでの偽旗テロ事件を事前に収録した映像のようで、クライシスアクターたちが床に横たわり、犠牲者のふりをしています。この映像が編集され、世界中の主要メディアに送られ、それがテロ事件の映像として公開されたらしいのです。もしこれが事実であれば、この公開映像は衝撃的なものということになります。マンチェスターで起きたとされるテロ事件が、偽旗テロである決定的な証拠になるからです。

4分6秒の所に出てくる2人の女性の写真は、確かに同一人物ですね。ところが、左側の女性はテロ事件の犠牲者として紹介され、右側の女性はテロの目撃者として紹介されたようです。このことからも、この事件が演出されたもので、本当のテロ事件ではないことを示します。

おそらく死者は出ていないのではないかと思われます。今回の偽旗テロ事件がこれまでとは違うのは、このような事前映像がこのタイミングで公開されたことです。陰謀論の世界では偽旗作戦は常識の範囲内ですが、こうした映像が流出する事で、一般人が事の真相を知るようになれば、闇の連中はこうした手段を使えなくなってきます。今回の件でも、政府の関与を疑う人々が増えれば、アメリカのトランプ大統領のように、イルミナティのメンバーではない者が首相の座に就くことが出来るようになるかも知れません。

(竹下雅敏)

----------------------------------------------------------------------------------------------------

引用元) 日本や世界や宇宙の動向 17/5/26

False Flag Filmed, Ready For Release: London

(概要)

5月25日付け



イギリス、マンチェスターで起きた偽旗テロ事件の準備状況をお見せします。

(中略)

(1:07〜)こちらはRT(ロシアTV)が公開した偽旗事件の映像です。ご覧の通り、何かが爆発しました。そしてヘッドホンを装着した大勢のクライシスアクターが床に横たわり犠牲者のふりをしています。

(中略)

(2:00〜)大勢のクライシスアクターが呻きながら床にばたっと倒れています。これがマンチェスターで偽旗テロ事件を起こすための事前映像です。

(中略)

このように事前に撮影された映像は、アメリカが出資するデーモンと呼ばれるプログラムを介して委託会社に送られ、その後、世界中の各主要メディアに送られます。映像が完成すると、その数日後に偽旗事件が決行されることになります。今回はイギリスでした。

(中略)

(4:06〜)こちらの2人の写真をご覧ください。左側はマンチェスターの偽旗テロ事件の犠牲者であり、右側の女性は事件現場(悪魔的なコンサートを行っていた会場)の目撃者として事件の悲惨さを泣きながら伝えています。しかしこの2人は同一人物です。

(以下略) 

参照元 : shanti phula


ロンドンのテロ襲撃事件はまたもや偽旗事件:警官が現場で着替え… / 2日前に同じ場所で予行演習 〜英国民のプライバシーを制限しインターネットを規制する目的か〜

2017/06/05 10:00 PM

2017-07-04_094252

竹下雅敏氏からの情報です。
ロンドン中心部でテロ事件があったということですが、これまた偽旗のようです。冒頭の動画の1分20秒〜2分10秒をご覧ください。事件現場のすぐ近くで、警官が着替えているのです。イギリスの警官は、現場で着替えるのですね。警官の制服が、この場所にあらかじめ置いてあったのでしょうか。それとも、彼らは警官ではなくて、クライシスアクターなのでしょうか。なんとも不可解な映像です。

ヘンリー・メイコウ氏によれば、 2日前に同じ場所で同じシナリオで、予行演習があったようです。こうした偽旗のテロ事件を引き起こす理由は、英国民のプライバシーを制限しインターネットを規制する目的があるようです。英国はネットを警察の監視下におきたいようです。

一連のテロ事件が、日本での共謀罪の成立と監視社会への強化の追い風になっているのは確かです。 国民の自由を剥奪し、最終的には奴隷にしようとしている連中が、難民を作り出し、偽旗テロを起こしているということに、何時になったら人々が気づくのかが問題です。

(竹下雅敏)

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

引用元) 日本や世界や宇宙の動向 17/6/5

London False Flag, Fake Suicide Vests, Police Changing Clothes, No Wounds

(概要)

6月4日付け

(前略)



こちらのビデオをご覧ください。

6月3日にロンドン中心部で起きたテロ襲撃事件の現場の映像です。通行人が携帯で撮影したようです。

現場のすぐ近くで警官らが着替えているのが分かります。なぜ?

(中略)

イスラム教徒がテロをやっているのではないのです。テロ事件の全てがねつ造であり、偽のイスラム教徒が権力者たち(政府、軍、警察、そしてテロ事件のお蔭で繁栄する産業界、金融界も含む)の巨大な利益のために、台本通りに偽旗テロ事件を決行しているのです。

(中略)

偽旗テロ事件を頻発させることでその国を警察国家にし、人々の自由と権利を奪うことができるようになります。

以下省略

————————————————————————

配信元) Twitter


ツイートの翻訳
「奴らは二日前にも完全に全く同じ場所で、全く同じ筋書きの訓練をしていたではないか」


ツイートの翻訳
「私はいわゆる“テロ”なるものを認めない。移民流入には反対するが、“テロ”とやらはどれもこれも、諜報機関によって組織化されている。イスラム教徒に対するヒステリーを生み出すためだ」



参照元 : shanti phula





イルミナティ系の組織と6年間交流してきたマーガレット・デイビス氏「悪魔崇拝者の使命は、全人類を悪魔カルトに転向させ、正しい所有者(悪魔)に全人類をお返しすることです」

終にイルミナティの犯罪組織に訴追手続き開始 〜悪への加担と魂の消滅〜

2017/05/29 10:00 PM

2017-07-04_084502

竹下雅敏氏からの情報です。
悪魔崇拝者は、“この世界(次元)は悪魔に属している”と考えているようです。事実は異なります。悪魔は既に滅ぼされており、存在しません。ただ、肉体に転生に入っている悪魔がおり、彼らが排除される必要があります。肉体の死と共に彼らは排除されますが、これまで通りの悪事を彼らが続ければ、処刑によって始末される可能性が高いと思います。現状では、いつでも彼らを処分することが出来る状態になっています。死刑が確定しているからです。

ただ、これまでのやり方を改め、世界の平和のために自分の能力と地位を生かしたいと思う者は、肉体の自然な死を迎えるまで延命が許されると思います。

彼らの多くは、未来が無いことを理解していないらしく、未だに、存在しないルシファーのための世界を作ろうと、無意味な努力をしているようです。多くの者は、鉱物からもう一度やり直すことになれば良い方で、最初は石にすらなれない可能性があります。凶悪な者は魂(モナド)まで滅ぼされ、肉体の死とともに、宇宙から消滅することになるでしょう。どちらを選ぶのかは彼ら次第ということです。

以前からコメントしているように、現在でも魂(ジーヴァ)が残っているものは1000人に1人です。要するに1000人中999人は既に魂(ジーヴァ)が滅ぼされています。しかし大部分の者は、魂(モナド)までは滅ぼされていません。したがって、死後もう一度ゼロからやり直すチャンスが与えられます。肉体レベルで善良な者は、もう一度人間からやり直せる者もいるでしょう。しかし、悪に加担すればするほど、より低い生命体からもう一度やり直すことになります。

下の記事は、アメリカで性奴隷売買組織に捜査の手が入り、数十人の性奴隷商人が逮捕されたというニュースです。米史上最大の犯罪訴追手続が始まったとあります。

この組織は、どう見てもイルミナティの犯罪組織です。終にイルミナティに捜査の手が入ったのです。おそらく、ヒラリー・クリントンやマケイン上院議員などは、より多くの者を逮捕するための取引に応じているのではないかと思います。

世界的な規模でイルミナティが瓦解すれば、これまでのように悪人がのさばり続けるということは無くなるでしょう。日本も、こうした流れの中に乗っています。

(竹下雅敏)

---------------------------------------------------------------------------------------------------------


(概要)

5月23日付け

(前略) 

byHenry Makow Ph. D.

6年間トロントのカルト(イルミナティのカルトの一部)と個人的な交流を行ってきたマーガレット・デイビスさんによれば:

悪魔崇拝者は「天国は神に属している。この世界(次元)は悪魔に属している。しかし神は悪魔からこの世界を奪った。」と考えています。

従って悪魔崇拝者の使命は、全人類を(悪魔カルト)に転向させ、正しい所有者(悪魔)に全人類をお返しすることなのです。

(中略) 

彼等は恐怖と性的エネルギーを食い物にして生きています。

(中略) 

恐怖によって血液の中に特定の化学物質が生み出されます。彼等は、恐怖におののく人を殺害し、犠牲者の血液を飲みます。そうすることで強力なパワーを得ると信じています。

(中略) 

彼等の政治アジェンダは、世界中の国境、法律、政府、そして男女の性別までもなくすことです。これこそがニューワールドオーダーなのです。

彼等は、自然的秩序、道徳的秩序を乱すもの、つまり、同性愛、性転換、近親相姦、死体愛好症、獣姦、乳児を含む小児性愛(性的暴行)を推進しています。

(以下略)

————————————————————————

(概要)

5月26日付け

今週、全米で数百人の若い女性らを性奴隷として強制労働させていた数十人の現代版性奴隷商人が逮捕され、米史上最大の犯罪訴追手続きが始まりました。

(中略) 

性奴隷新人売買組織のまとめ役らはバンコクから英語が殆ど話せない貧しい女性たちをアメリカの複数の都市(ロサンゼルス、シカゴ、ラスベガス、フェニックス、ミネアポリス、ワシントン、ヒューストン、ダラスなど)に連れてきます。そしてまとめ役らは、女性たちに、逃亡したならタイの家族に危害を加えると脅すのです。

(中略) 

女性らは強制的に豊胸手術を受けさせられ手術費用は彼女らの借金に加えられます。

(中略) 

今回、多くのまとめ役が逮捕されましたが、人身売買組織の大元はいまだ捕まっていません。

(中略) 

この闇の背後にいるモンスターたちは社会の中でごく普通に生きているような人たちが多いのです。アメリカ国内の人脈を通してこのような現代版奴隷取引が行われているのです。

参照元 : shanti phula




竹下雅敏氏「ロスチャイルド家とつるんで第三次大戦を勃発させようと目論んでいるのが、フランシスコ法王とエリザベス女王、ジョージ・ソロスです」

第三次大戦を引き起こしたくて仕方がないフランシスコ法王

2017/05/20 9:30 PM

2017-07-04_081835

竹下雅敏氏からの情報です。
ほら、言った通りだったでしょう。フランシスコ法王は第三次大戦を引き起こしたくて仕方がないのです。状況を見ながら巧みな駆け引きをして、さも自分が第三次大戦を食い止める正義の味方のふりをしています。

実のところ、ロスチャイルド家とつるんで第三次大戦を勃発させようと目論んでいるのが、フランシスコ法王とエリザベス女王、そして、ジョージ・ソロスです。彼らは罪状をはっきりさせて、ゴールドマン・ファミリーズ・グループ(300人委員会)から追放すべきだと思います。

(竹下雅敏)

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

フランシスコ法王が、天皇陛下と小沢一郎代表に託された「MSA」資金を奪い、「第3次世界大戦」を招く危険が生じている

◆〔特別情報1〕

米トランプ大統領は5月19日から初の外遊に出発、9日間の予定で、中東のサウジアラビア、イスラエル、ヨルダン川西岸、欧州ではバチカンなどを訪問し、イタリアで開催される主要7カ国(G7)首脳会議に出席する。バチカンには24日訪問、その際、フランシスコ法王が仲介の労を取って、北朝鮮の金正恩党委員長=元帥を招く計画が進んでいると言われている。

だが、実現すれば、大変なことになるというのだ。トランプ大統領と金正恩党委員長=元帥を会わせたことをキッカケに、フランシスコ法王が世界を支配する権限を取り戻すばかりでなく、天皇陛下と小沢一郎代表に託されている「MSA」資金まで奪って自由に使い「第3次世界大戦」を招く危険が生ずるという。日本では、安倍晋三首相の手で特定秘密保護法、安全保障整備関連法制定に続いて、共謀罪法案、憲法9条改正案が成立方向に動いているのだ。

————————————————————————

北朝鮮問題軍事解決は「悲劇」もたらす=マティス米長官
転載元) Sputnik 17/5/20

マティス米国防長官は19日の記者会見で、北朝鮮問題を軍事的に解決しようとすれば「信じられないほどの規模の悲劇」をもたらすとし、外交的打開を追求すべきだ語った。共同通信が報じた。 

スプートニク日本

マティス氏は「米国は国連、中国、日本、韓国と協力して現状から抜け出す策を見つけることに取り組む」と表明した。今月14日に北朝鮮が発射した弾道ミサイルについて「挑発行動」と非難し「世界中の国が北朝鮮に警告しているが、北朝鮮は耳を貸していない」と示した。

14日のミサイルに関し、マティス氏は「北朝鮮は多くを学んだだろう」と語ったが、大気圏再突入に成功か失敗かの分析を明らかにしなかった。

参照元 : shanti phula


ロバート・デイビット・スティール氏「ディープステートの決定者は、ロスチャイルド家とバチカンである」

ロバート・デイビット・スティール氏のインタビュー動画:ディープステートの決定者はロスチャイルド家とバチカン / 有力者を罠に嵌める手口 〜著作権の壁〜

2017/06/13 8:31 PM

2017-07-03_205958

竹下雅敏氏からの情報です。
ロバート・デイビット・スティール氏のインタビュー動画のほんの一部の翻訳ということですが、そこからさらに一部のみを引用しました。非常に興味深いインタビューで正確な内容なので、動画を再生してみると、以前、時事ブログで波動を見る限り、非常に信頼出来る人だと紹介した方でした。この人の情報はもっと詳しく知りたいと思いますし、時事ブログでも紹介したいのですが、そこに立ちはだかるのが著作権の壁です。

YouTube動画は、基本的に多くの人に見てもらうことを期待しているはずですが、内容を勝手に翻訳することが出来ないのです。文字起こしや翻訳を含め転載可の動画は、それとわかる表示があると本当に助かるのですが…。

この動画のように、真実を人々に知らせたいと考えている動画が、著作権についてうるさく言ってくることは無いと思うのですが、著作権法が非親告罪になった途端に、アウトになるから厄介です。引用元ではもっと詳しい内容が書かれていますので、是非そちらをご覧ください。

ロバート・デイビット・スティール氏は、ディープステートの決定者が、ロスチャイルド家とバチカンであると言っています。大雑把な見方としては、これで正しいと思います。記事によると、CIA、NSA、FBIなどの組織は、政治家たちを監視し罠に嵌める仕事をしているとあります。彼らがどのように有力者を罠に嵌めて、12歳の少女とセックスしている動画を収録するのかが説明されています。“12歳の少女を殺しているところも録画しているかもしれない”とあります。

これは、まさしくフルフォードレポートにおいて、トランプ大統領がかかった罠をそのまま説明している箇所だと思われます。トランプ大統領がこのような動画を撮られていて脅迫されているとすれば、トランプ政権がピザゲイトの奥深くまで捜査し、関係者を根こそぎ逮捕することなど出来るはずがありません。あるレベルで手を打つことになるのは、このビデオの存在が明らかになった時点でわかっていたことです。

スティール氏は、“セス・リッチの事件はうまく隠蔽されてしまった…この事件はもう、出てくるとは思えない ”と言っており、わずかな人間が小児性愛で辞任に追い込まれることになるという見通しを示しています。

私もまったくその通りだと思っています。しかしそれでも、トランプ政権は、それなりになかなか上手くやっていると思っています。ゆっくりですが、確実に世界は変化しています。

(竹下雅敏)

ロバート・デイビット・スティールインタビュー
転載元) STOP the NWO: Research by N 17/6/12

(前略)

6月5日ロバート・デイビット・スティールのインタビューのほんの一部。

(中略)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

(中略)

二党専制政治と米国政府の中にいる人々は、ディープステートの召使であり、召使階級の中では最上だ。実際の決定者ではない。

決定者は、ロスチャイルドである。

(中略)

それから、バチカンである。

(中略)

CIA,NSA, FBI ―COINTELPROと呼ばれているー。

(中略)

基本的にこれらの組織が何をやっているかというと、NSAの傍受を使って政治家や判事を監視している。

(中略)

詳しい人が説明してくれた。
ある議員を酔っぱらわせて、30歳とセックスさせることはできる。
彼の知らないうちに(unbeknownst to him)、彼の飲み物に、精神を変えるドラッグを入れさせる。(spike his drink with mind-altering drugs)
この女が出て行って、12歳と交代する(then she switches out with a twelve year old)。
そして、動画に撮らせるんだ。この議員は元々小児性愛者ではなかった。しかし、この議員が12歳の少女とセックスしているところを動画に収録する。
この12歳の少女を殺しているところも録画しているかもしれない。
その後、ほとんどの人は、罠にはめられ、逃れられなくなったと感じる。

(中略)

インタビュアー:多くの人が、最近のセス・リッチの件が大衆に知られるようになったったため、ドミノ効果でピザゲートにまで深く捜査が及ぶのではないかと期待していたが。

ロバート・デイビット・スティール:
それはあまりなさそうだな。

(中略)

情報が、大統領とAG(司法長官)に出されずに留保されているのだよ!
トランプはインテリジェンスコミュニティを整備して、正すべきだよ。

でも現実的には、セス・リッチの事件はうまく隠蔽されてしまった。
JFKの捜査が隠蔽されて終わったように。
この件はもう、出てくるとは思えない。not gonna pop.

勃発しそうなのは、共和党上院議員4人と、共和党知事2人が、小児性愛で辞任に追い込まれるかもしれない件だ。

(以下略)

————————————————————————

Interview w/ ex-CIA Robert David Steele - #UNRIG, Suppressed Technologies, & How Trump Can Win 配信元) YouTube 17/6/5



参照元 : shanti phula


ディープ・ステート(国家内国家)が日本にある!とは誰も識(し)らない?【国家内国家の日本の舵取りである】

2017-02-20 18:55:03

タルムードとは<人を騙す事>である。カバラとは<悪魔学>という意味だ。

すべて!すべて!を持ち去られる植民地!そして植民地人超エリートにはエセ地政学である国際関係学を教えられる!それは・・・マスターを主体に考えるマスターに捧げることを考える学問である!洗脳そのものの学問・・・

タルムードとは<ひとをだますこと>である。カバラとは<悪魔学>という意味だ。彼らの目的は経済的野望である。経済的欲望を満たすためにやっている。

一言でいうと・・・CIA日本会議ということだ!CIA統一教会(=世界統一政府NWO)なのだ!これでわかるはずだ!CIA日教組!CIA自民党!ということである。CIAとはかれらのナチス機関である。かれらは通名(別名)使いの名人であることを日本人は忘れてはならない!多数の通名を使うことだ!

日本はみずから「自己弱体化への道」を進んでいるのだ!これはかれらの誘導である。「静かなる戦争」(これは静かなる戦争攻撃=音の出ない戦争の攻撃)なのだ!

東京オリンピックも共謀罪も彼らのオーケストレーション(総合的な仕掛け)であるということ・・

自分はトランプ(スペイン系ユダヤ人)が1989年に来日し、その2年前(1987年8月)に日本に英ロスチャイルド銀行事務所が開設されたことからしてトランプはロスチャイルド血流であると睨んでいる?なぜか?トランプは何回か破産しているが、そのたびにロスチャイルドが助け舟を出しているからだ。トランプの言動はロスチャイルド血流であるとすれば納得できることである。スターリン(ロスチャイルド血流)のような人物と自分は思っている。

スターリンは最後は彼らに逆らって暗殺(処分)された。スターリンはスラヴ民族主義者だったのだ。スターリンは第三次世界大戦を命令されたが拒絶した。これがスターリンが処分された原因である。エドワード八世が英国民の総動員令に署名しなかったことも第二次世界大戦を遅らせた。エドワード八世が退位したのもこれが原因である(彼らによる策謀である。自ら退位したのではない)

その妻の離婚歴のある女性はかれらのスパイだった。両者とも愛国者だった。これがカナンの遺言<愛国心の廃止>という教えである 日本のロスチャイルド銀行事務所は閉鎖されたという話があるが?分からない?(このロスチャイルド事務所閉鎖の話はベンジャミン情報)

私はトランプはスターリンのような人物と思っている。

<特区は出島である>
徳川幕府は長崎出島を特区にした。そこは外国人の自由に出入りできるところ。つまり現在の特区は長崎出島であり東京都などがでけ〜!特区なのだ。安倍政権は日本国中の外国人が儲かりそうな場所をすべて特区とする意向なのだ 彼らの力は地球を所有する力である。モンゴル帝国よりでかく!ローマ帝国なんか問題じゃ〜ない!

<刑法改正のタルムード=騙しということ>
安倍政権が山口なにがしの話をなにしたのは彼らに命令されて刑法改正の正当化をはかったものと思われる これがカナンの遺言<既成秩序の破壊>であり<好んで姦淫せよ>という教えだ。彼らのオーケストレーション(総合的な仕掛け)である。これがタルムード<人を騙す事>だ!日本人にはとても対抗できないチエの集積である。日本人は大学に悪魔教学部を創設しなければならない

ほんとかよ?お前?というお方は「性犯罪を許さない」とかなんとかいう女性の会が立ち上がったことが証拠です。これが彼らのオーケストレーション(総合的な仕掛け)なのです。それと記者会見(押尾学は2億円ぐらい貰っている?というコメントを別の場所で見た)も証拠です。記者会見はそれなりの?確実に?押尾学があると私は推測しています

この団体立ち上げと記者会見が同時期であることが彼らのやり方(手口)です。これがタルムードです。いかにも自然な動きだと思われるが時季(チャンス)をみてのタルムードなのだ。ニーチェに始まる大衆操作心理学=タヴィストックの社会心理学者です

白人の研究者はこう言っています「かれらはある法律を成立させようとするときに反対運動を盛り上げる」正確ではありませんがこんな内容でした。我々には何のことか?とても信じられることではありません?が?これで彼らは法律成立を成功させてきたのです。多分?大衆操作心理学の関係でしょう?

ソロス(=ロスチャイルド)が資金提供しているのはこんなことです。

私はこの刑法の親告罪を真逆にする動きはどのような彼らの意図(アジェンダ)があるのか?恐ろしい目的があると感じています。オーケストレーション(総合的な仕掛け)の一環だと感じています。明治期から親告罪とすることで社会の秩序を守ってきたのです。それを真逆にすること。これこそ悪魔教のしわざです。

男女の離間工作が今回の刑法改正と思われます。カナンの遺言<既成秩序の破壊>です。

安倍晋三事務所放火事件も同じ目的でやられた!との臭いがあります。日本に入る(侵略)に邪魔な任侠団体の排除です。謝礼を拒否したことが証拠です。かれらのけつもちを証明する謝礼拒否だったのです

彼らが当事者とは絶対気付かせないこと。明治維新で英国からの手紙(書簡)にはこう書いてある「かれらがおのずからそうしたように見えなければならない」つまり英国が当事者だとは気付かせるな!ということである

DeepStateとはneocon・globalist・軍産複合体、のことを言うらしい。日本では家族連合さま・創価学会さま・総連さま・その他、らしい。霞ヶ関もはいるのだろう?日本はネオコンなんて言わないで一言でDeepState「朝鮮悪」と言うらしい。

日本を動かしているのは国家内国家であるのだ!政府がおかしな?連中に占拠されそして農協まで売り飛ばすことである。一言で朝鮮進駐軍「朝鮮悪」ということらしい。

農協を売り飛ばそうとしている奴の目は精神病遺伝子の目だ!精神病一神教の白人がけつもちなのだろう?

450年前にイエスズ会創設者ザビエルが来訪してからキリスト教という精神病がはやりだしたが?この日本に入ってきたキリスト教は悪魔教である。このことを誰も知らないのである?

OWO(オールド・ワールド・オーダー)は姿を隠すことを慎重に行っている。1694年に英国に背乗りしたかれらは英国を悪魔教の国にしてしまった!

その悪魔教英国の奴隷国家であるアメリカを使って日本に国家内国家(=朝鮮悪)を作り出した

OWO(オールド・ワールド・オーダー)は寄生虫としての寄生体である。そう、寄生虫の動きをする 宿主である国民に悟られないように姿を隠す。通名とか?別名?とかを使うのが基本的なものだ!

人体には100種の寄生虫がいるという?そしてその100種の寄生虫は排出することが不可能らしい? こんな寄生虫としての寄生体がOWO(オールド・ワールド・オーダー)であるのだ!だからOWOは寄生虫としての生物学的動きをするのである。宿主に悟られないよう?姿を隠すのだ。

そしてこの寄生虫の本家本元が悪魔教英国ということである

我々はアメリカだけが宗主国とかんちがいしている?そうではないのだ宗主国英国の奴隷国家アメリカにああしろ?こうしろ?とやられているのだ!それが日米合同委員会だったり、国家内国家だったり、するのである。deep stateとはアメリカでは国務省(日本の外務省にあたる)の7階だと言われている?日本の外務省もそのdeep stateの一員であることは確かである? 霞ヶ関そのものがdeep stateである

これらを操(あやつ)るのがジャパン・ハンドラーと言われる者たちであり、オーケストレーション(総合的な仕掛け)というタクトを振る者もいるのだ。すべて悪魔教英国からのリモート・コントロールであること

トランプは悪魔教英国と戦っている。過去の大統領が彼らから攻撃されたと同じことをやられている?暗殺の危険もある?

5月1日にパープル革命(オトポール革命)が実行されるという話がある?ウクライナなどでやられた政権奪取の革命である。どうなるか?は?わからない?

日本は宗主国アメリカの植民地支配国家であることだけは確かだ!彼らの思いのままの国が日本であるということ。

7年前(2010年)の太田龍氏の著作で韓国人の40%がキリスト教徒(主にプロテスタント)になっているという話がある。悪魔教のユダヤ=キリスト教徒が韓国人であるということだ。隣国に巨大な異教徒国が出来上がりつつある。

韓国人はユダヤ=キリスト教徒となって白人と同じ視点をもって日本人を別の世界の動物として下に見ていることを日本人は知らない。驚くべきことに半島花嫁がこの視点に立っていることを身震いするような嫌悪感で私は想像した。半島花嫁の洗脳を解こうとすること?など何の役にも立たないことを太田龍氏の著作で知ったのだ。

私が早稲田駅で会った統一教会(=世界統一政府NWO)の50代女性の生まれて初めてのこちらをブタ以下と見る視線と言動に遭った!信じられない態度に生まれて初めてびっくりした。この世に生まれて初めてお前みたいな動物に話しかけられての優越感と乞食とかブタと話すような会ったこともない見たこともない優越感を示す相手であった。

あれがユダヤ=キリスト教徒だったのだ 日本人は【平等権】(=多文化共生=人間獣化)に犯され!どうしようもない滅ぶべき教育をされている。しかし韓国人は悪魔教に犯された。彼らの恐ろしい誘導だ。このことを知っているのは宗教人であり、神学者であり、宣教師あたりだろう?

創価学会は済州島で統一教会はソウルらしい?文字と文章、自分
徳川末期から明治初期からの新興宗教はロスチャイルドらが作り上げたものだ!ということを日本人は知らないらしい?

宗教は侵略の尖兵(せんぺい 縦隊の前方を進んで警戒する小部隊)なのだ!

2017-07-03_211653

ユダヤ腐敗化病(ユダヤの腐食はそんじょそこらの腐食腐敗とは次元が違う)ユダヤのピストル、日本が狙われていること。

2017-07-03_211740

95ddc1a578bd799dd88d8f4f7ec18964

サルコジ、精神病サルコジ。一回の食事に100万円かけたチビのサルコジである。カルトなのだ。フランス国民を前にしてナアマ計画(ロスチャイルド)を叫び!人種混交を命令した。

チビサルコジの手サインはカルトサインである ナアマ計画(ロスチャイルド)はカルト綱領なのだ!

ジョン・レノンは基地外!と言ったらしい?狂ってる?と・・・狂人だと・・・

a9fad8e10375e07ef9f719e2e3511a50

<サルコジの人種混交命令演説 ナアマ計画(ロスチャイルド)である>

人種混交、異人種間結婚、毎食100万円の豪華食事のサルコジ。欧州は民族浄化が凄まじく白人が消えています。ーーーこれ重要ーーー

中東やアフリカからの移民は暴力が当たり前で、治安は最悪で移民は百害あって一利なし!これは日本も同様である。

近くの街の1m幅の歩道で向こうから歩いてくる在住インド人が、こちらを激しく睨んだのは異教徒を睨んだのだ!俺の前を歩くな!という睨みだ!こちらは車道に下がるしかなかったが・・・江戸しぐさはそこにはないのだ!

4355217c75e7dadf4ae93e9fec05bf91

欧州は民族浄化が凄まじく白人が消えています。ナアマ計画(ロスチャイルド)人種混交、異人種混交命令、サルコジ。

ロスチャイルド一族の最後の砦がフランスらしいですぅ?ーーーこれ重要ーーー 文字と文章

2017-07-03_212137

<文鮮明合同結婚式とサルコジの人種混交命令 ナアマ計画(ロスチャイルド)である>

統一教会(=世界統一政府NWO)は彼らの宗教です。文鮮明にしたのは白人がこの役をやると分かってしまうので文鮮明にしたのです。

統一教会合同結婚式はサルコジがフランス人に命令(異人種混交命令)している人種混交をやるためです。会ったことも見たこともない男女を結婚させる合同結婚式。

シールズ(未来の公共)はこの合同結婚式で生まれた者たち(孫かも?)がやっている?のではないか?といううわさがあります。

統一教会(=世界統一政府NWO)はアメリカのタヴィストックCIA宗教部門であることを知らなければならない。多文化共生とは人間獣化宗教なのだ。宗教だと理解するには少し修行が必要だ。ナアマ計画(ロスチャイルド)がもともとの考えである。ナアマ計画は白人の研究者が発見したもの。

統一教会は、アメリカの白人を洗脳するために作られたがアジア、特に日本周辺(半島)をターゲットともしている。日本周辺をターゲットとしている(主目的)と見せかけてアメリカがターゲットであるということ。これもわれわれには考えられない。

白人が文鮮明の役割をすると一瞬でアメリカ人にはなあ〜んだ?とわかってしまうので白人ではない文鮮明にしたのだ。文鮮明には南米での麻薬扱いを許してその活動資金としている。文鮮明は米国にわたりロックフェラーに面会して任務を与えられたという白人研究者の書籍がある。

8958609d5a7c8cbb5f0fb89ab0708cd3

▼ミス日本

2017-07-03_213028

▼精神病遺伝子の典型

2017-07-03_213128

▼カルトユダに取り込まれた精神病集団

7b2bb69c21dad29f895f2efcb952b385

▼精神病メスチソはカルト化しやすいのだ

2017-07-03_213408

▼ザビエル以来の悪魔教を日本に入れたのだ!悪魔教とはキリスト教のことである。これを理解できるお方は少数である。

2017-07-03_213659

▼カルトキリスト教に犯された西郷隆盛

2017-07-03_213820

▼彼らの分身であるカルト集団・ナチス「世界シオニスト連盟」

2017-07-03_213932

▼キリスト教は邪教ニーチェ

2017-07-03_214045

瀬島龍三、国家内国家の先兵が瀬島龍三である

こいつと同じだよ?

まさにこいつはカルトだった?らしい?精神病だ!遺伝子らしい?

実は・・・日本会議を現在のように統一教会(=世界統一政府NWO)したのは瀬島龍三である 二つの組織を一つにまとめた。

それは統一教会=CIAというサンヘドリンからの命令だったようだ?日本会議が統一教会(=世界統一政府NWO)だと一般に(主にネット)分かったのは最近のこと。このことを隠すために色々なスピン(そらし情報)が為されていることを知らなければならない。

それはロスチャイルドらがその寄生虫としての寄生体の正体を隠すために今日まで秘密主義を守っていることだ。彼らは身内の個人情報を明かすことはない。秘密主義が彼らを護る(まもる)のである。

別名とか、通名とか、を使うのも秘密主義の一つの技術である。アダム・ヴァイス・ハウプト(ロスチャイルドが資金を出したイルミナティ設立者であるがロスチャイルドそのもの)がこの技術を教えている

森友学園の籠池氏が3つの通名を持っていることが有名である。

瀬島龍三がシベリア抑留の際に北朝鮮に渡り、日本の天皇制度を北朝鮮に指導したという話(あるお方の書籍に載っている 推測だとしてはいるが?)があるがホントのことなのだろう?

瀬島龍三は昭和天皇陛下の日本兵(日本人の優秀な遺伝子殺し作戦)殺しを現場指揮した張本人である

瀬島龍三はしんらの中曽根康弘どのと暮れから正月にかけて一晩、料亭で過ごすのだった。どのような関係か?あの関係だったらしい?

3a55207fea39338394289bb64311339f

英国植民地インド兵 インドを人口の2%に過ぎないシーク教徒がインドを支配していた。これが国家内国家ということだ。

日本の現在の田布施村、田布施マフィアと同じことである。

2017-07-04_060716

タルムードとは<人を騙す事>である。カバラとは<悪魔学>という意味だ。かれらの目的は経済的野望である。ひたすら経済的欲望を満たすためにやっている。これらはヴェネチアで行なわれた商人国家だ。彼らはヴェネチア商人国家を目指している。英国はヴェネチア憲法丸写し(英国には憲法がないと言われているがあるのだ。それはヴェネチア憲法丸写しの憲法である 白人の研究者がつきとめた)

我々は「多文化共生」を悪魔教宗教だとは知らなかった。多文化共生は宗教なのだ!多文化共生はゲッペルスの叫んだ人間獣化計画である。多文化共生は言葉を変えて民に人間獣化計画を示しているのだ!

黒人一種化である。政府がやっている多文化共生は信じられないがこんな恐ろしいことだ!

ナチス「世界シオニスト連盟」とはかれらのことだ。ドイツで旗揚げしたロスチャイルド本家がナチスとして姿をあらわした!(彼らは影に隠れていたが)そのナチス=ゲッペルスの言った人間獣化とは彼らの考えである(=ジョージ・オーウェル「人間牧場」「1984年」)

ナアマ計画(ロスチャイルド)とは人間雑種化計画なのだ。

そしてとても信じられないことに昭和40年(1965年)から教科書に記載された【平等権】がこのゲッペルスの人間獣化計画ということがわかった LGBTは「獣化」という意味だ。

Nobody’sPerfectプログラム(叱らない教育)・CAP教育・フリーセル保育・同性婚・合同結婚式・おんぶでないけもの抱き(前抱きのこと)・出産直後の赤ちゃんの即時隔離、よくもまあ考えたものだ。これが人間獣化計画だ。悪魔教でしかなしえない!オーストラリアの白人混血を母親から即時に引き離し寄宿学校で教育したのはその土地の支配者として白人父親を守る役目とするため。メスチソだ。これは「人間獣化計画」とは違うが派生の考えである。

ここから出産時に赤ちゃん即時引き離し別室連れ去りの発想(産婦人科)が生まれたと思われる 幼児期から添い寝をさせない(個室を与える=悪辣(あくらつ)なる個人主義への誘導)こともこれだ。

カード(あるいはケータイ)で電車に乗り支払いする。そして今では時計で電車に乗れる(去年2016年から)支払いもできる。アメリカでは現金ではなく駐車場支払いもカードらしい。そう、この後に来るのは・・・手にマイクロチップ埋め込みだ!(米軍軍人はマイクロチップ全員埋め込み済み)

彼らは時間をかけて人間獣化計画を成(な)し(最初は【平等権】=長期的浸透洗脳)、マイクロチップによる電子マネー流通をアジェンダしている(自由に使える管理出来ない現金を無くすこと)超管理社会(ジョージ・オーウェル近未来小説「1984年」「人間牧場」)だ。

地球を所有する力を有するかれらである(ローマ帝国よりでけえ!モンゴル帝国よりでけえ!のだ) 地球を「金持ち主義」に変えようとしているかれらである!右も左も関係ない!金持ち主義だ。何処にいても、南極にいても、彼らは株主配当が入るので生活できる。

これを実現するのは戦争の既成秩序の破壊(スクラップ&ビルド)であるが、移民であることを知らなければならない 移民は彼らを守る役目をする(これには少し修行が必要です)われわれ日本人の天皇制度を破壊することになる。彼らは飼っているニワトリを使って地球を「金持ち主義」に変えようとしている!もちろんテレビ新聞マスコミもかれらに飼われているニワトリだ。

なお、王族が乳母教育をするのはいびつな精神(親の愛情欠落)を育(はぐく)む話がある ピザゲート(食人・幼児なんとか)の温床でもある。かれらは合同結婚式で生まれた者を世にさらしている。シールズとか、未来のための公共とか、ミス日本とか、活動家とか、議員もいるのだろう。

いろいろである かれらの成果(実力=地球を所有する力)を誇っているらしい?これは近未来小説「1984年」に書いてあることだ。種付け管理である。出産制限・出産管理のこと。ジョージ・オーウェル「人間牧場」だ。

NHKの番組、憲法九条、敵国条項を一言も言わないスピン(そらし情報)報道である。中国は脅威を感じただけで日本攻撃が出来る!【敵国条項=脅威を感じたら国連安保無しで攻撃可能である】日本はこんなデタラメなことをやられているのだ!

北朝鮮が日本から軍事的脅威を感じたら北朝鮮は日本に先制攻撃していいいのだ!中国も日本の軍事的脅威を感じただけで国連安全保障理事会にはかること(賛否必要なし)なく日本を先制攻撃可能である。 これがアメリカが反日国家である証拠である 日本の敵国条項外しの努力をすべて粉砕(ふんさい)してきたのがアメリカなのだ アメリカが敵国条項を外すことに反対している それは日本がアメリカの手のひらから飛び立つことになるからだ。

憲法九条を改正して日本が戦争のできる国家になった瞬間に彼らは日本攻撃を命令するだろう。そして尖閣海底油田は瞬時にかれらのものとなる(尖閣海底油田は中国とアメリカの山分け=中国もアメリカも彼らの所有物)

憲法九条はいますぐ改正してはならないのだ!敵国条項を外してからの話である。順番が真逆のこと(憲法改正署名)をわれわれはやっている!我々は「敵国条項撤廃署名」を先にしなければならない!こんなことで我々は騙(だま)されている(真逆)のだ。これは是非とも日本人が知らなければならないこと。

今、改正すれば日本は死ぬことになる!どうしてか?中国が尖閣海底油田を手に入れるために尖閣を占領攻撃する。そのときにアメリカは毎朝の兵器パスワード送信をしないのだ!パスワード送信をワザと忘れたフリをする。

そして兵器運用バスワード、情報収集艦パスワード、さえ無効にするかもしれないのだ こんなパスワードのことなんか国民は知ったこっちゃない!知らないのだ!これがカルタゴがローマ帝国にやられた戦争するときのローマ帝国の許可である 許可=パスワードである。

2017年5月12日の朝6時のNHKラジオニュースでは中曽根殿が本を出版しそのなかで憲法九条二項を改正し自衛隊を認めることを書いたと報じた。これが日本に危機をもたらすことになるのだ。敵国条項を何にも知らない国民はだまされることになる。

中曽根どのがこれを知らないはずはない。このお方はかれらの代理人として1990年のアメリカの構造改革要求から(このお方が激しく日本の自由化・国際化を叫ぶことになりグローバルという悪魔宗教に誘導された。グローバルとはかれらの宗教=グローバル宗教なのです。

自分はこのお方がタヴィストックで訓練されたヒトラーと同じ訓練をほどこされたとにらんでいる)日本の根本、それも日本人の精神まで、改造する任務を負う現在のスパイ安倍晋三政権と同じ役目だったのだ もちろんスパイ吉田茂(スパイグループ=ヨハンセン)を忘れてはならない。

なぜ?フランスの選挙を日本人が知らなければならないのか?それは・・・日本がフランス同様、の、国になってはならない!他山の石であること。日本にこれからもっとグローバルという黒船が押し寄せる。日々の生活に振り回されている幸せな日本人でも日本国内の移民を見ればだれでもこの話は納得するだろう。安倍政権はフランスのマクロンと同じことをするはずだから・・・

すでに移民は2016年暮れの時点で230万人入っている。すべて日本に定住する植民である。日本はゲルマン人の侵入!をやられている!そして毎年34万人植民されている(ここ数年34万人(毎年)の移民)そんなことないだろう?いや、毎年30万人の留学生を受け入れているからだ。中国人留学生は退役軍人である。

諸外国では大学初年度に軍事学概論を履修するが日本人にはない!(バカにしているのではない!奮起(ふんき ふるいたつこと)してほしいのだ)だからこの短い退役軍人という言葉を瞬時に理解できない。

若くしてクビになる中共軍である(徴兵制度)これらが東大とかで日本の技術を学ぶのだ 東大大学院理工系は日本人をなるべく入れないようにしている。アファーマティブ・アクションが行なわれている。中国人留学生(=退役軍人)は3ヶ月の特別軍事訓練を終了して、植民として、トロイの木馬として、日本に入ることを知らなければならない。

安倍政権の危険なセキュリティ・ダイアモンド構想 中国包囲網。これがかれらの第三次世界大戦を引き起こす!というアジェンダだと思われる。大戦争はかれらに莫大な富をもたらす!

2017-07-04_061714

2017-07-04_061727

<自衛隊の合憲化>
安倍晋三がいかに売国奴かわかること。自衛隊を戦える軍隊とすれば(憲法九条改正)すぐさま尖閣海底油田は中国とアメリカに山分けされることになる。敵国条項で中国が日本に脅威を感じたとして尖閣を攻撃する。そしてアメリカは日本の兵器類のパスワードを無効化すると日本は戦えなくなる 尖閣海底油田を山分けされるのだ。

大衆操作心理学を使ったサイオプス(心理操作)なのだ。

憲法九条改正より前に第一にすべきことは「敵国条項」を撤廃させてから九条改正なら大学入試も合格である。簡単なことだがこれがタルムード<ひとをだますこと>である。九条は変えるべきだが今変えては日本が終わる【敵国条項】。

日本は敵国になっているので九条を変えて戦争ができる国になった途端に中国は脅威を感じたとして日本に攻撃できることになる。尖閣を攻撃され占領されるだろう。いや?アメリカがいる!と、思うのは残念だがそうではない。

アメリカは日本の兵器とか、F15とか、情報収集艦とか、のパスワードを無効にする。そうすると日本は戦えない。労せずしてアメリカは尖閣の海底油田を中国と分け合うことができる。尖閣海底油田は山分けだ。

沖縄の基地反対運動もアメリカのソロス資金で動いているらしい。どんなことかは自分には分からない 沖縄を独立させて山分けでもしようとしているのだろう?

憲法九条を変える!という署名運動ではなく「敵国条項撤廃」の署名運動を先にやらなくてはならないのだ。憲法九条署名運動(日本会議など)はアメリカがやらせているらしい?尖閣海底油田を手に入れるためだ。

2017-07-04_062057

<トランプ習近平会談>
尖閣を含む南シナ海の覇権を中国に認める 交換条件としてアメリカがインドネシアの島に米軍基地をつくることを米中合意(ベンジャミン情報)

2017-07-04_062150

ヒトラーの大衆操作術。すべて!すべて!彼らのタヴィストック研究所である。ヒトラーはトロイの木馬だったのだ。スパイである。信じられないだろうがヒトラーはスパイだったのだ。

054b6a750a4ba906e01035e26819e873

カナンの遺言<邪淫を愛せ!(好んで淫らなことをせよ!)>
われわれは「多文化共生」を悪魔教宗教だとは知らなかった。多文化共生は宗教なのだ!多文化共生はゲッペルスの叫んだ人間獣化計画である 多文化共生は言葉を変えて民に人間獣化計画を示しているのだ!黒人一種化である。

ナアマ計画(ロスチャイルド)とは人間雑種化計画なのだ。
渋谷で行なわれ(2017年5月7日)たレインボーカラーの同性愛を認めろ!(LGBT=人間獣化なんていう日本人には分からない言葉を使っている。この前彼らの資金蛇口のじーさん(ソロス 暗殺されたらしいから黒子?)が来日してこのパレードにカネだす!と言ったはずだ)なんていうのも人間獣化計画(多文化共生は別名であり通名であることを日本人は知らなければならない。多文化共生は悪魔教宗教である。多文化共生は創価学会とか統一教会(=世界統一政府NWO)と同じ宗教なのだ。多文化共生宗教である)だ!

渋谷のパレードは人間獣化計画なのだ。だれもこんなこと知らないよ!ったく!マクロンの同性愛写真を見た(スカート姿がマクロン)これがLGBT(人間獣化計画)なんだよな?

スウェーデンがやられたのもこの多文化共生宗教にやられたのです。多文化共生宗教に滅茶苦茶にされたスウェーデンです。スウェーデンは滅茶苦茶にされました。これやってんの?タヴィストックの社会心理学者なんだよな。あいつらいつもうまい酒のんでるだろな?

<マクロンのホモ写真>
マクロンはロスチャイルドの中心企業(バンク・オブ・ロスチャイルド)にいた人物。そしてブッシュと同じロスチャイルド血流だと思われる。フランスで再びアメリカブッシュ(親子16年間)の戦争と殺しと麻薬と混乱)が始まる!

ab2259aad207fbe6f64d3c89f125f3c9

これがおフランスの新大統領(スカートの人物)だ。狂人である。これがLGBT(獣化)である。ナチス=ゲッペルスの言った「人間獣化計画」なのだ。信じられないだろうが日本の教科書記載の【平等権】、そして安倍政権が大宣伝している【多文化共生】もこの人間獣化なのだ!

マクロンはブッシュ同様(ブッシュはロスチャイルド血流と白人研究者は言っている=親子で16年間アメリカに渡ったイルミナティのアジェンダを遂行した)ロスチャイルド血流と思われる?これからブッシュ同様戦争と殺しと略奪、大混乱、が始まるのだろう?クリントンはロックフェラー血流でここにきて(2017年5月)ヒラリーもデービッド・ロックフェラーの隠し子だと噂されている。

スターリンもロスチャイルドの隠し子の孫で、ヒトラーは女王様のいとこ(エドワード八世の娘からベンジャミン氏が聞いたこと)である。もちろんロスチャイルド血流だ。日本の支配層にロスチャイルド血流が入っていないはずはない!

自分はトランプ(スペイン系ユダヤ人)が1989年に来日し、その2年前(1987年8月)に英ロスチャイルド銀行事務所が開設されたことからしてトランプはロスチャイルド血流であるとにらんでいる?なぜか?トランプは何回か破産しているがそのたんびにロスチャイルドが助け舟を出しているからだ。トランプの言動はロスチャイルド血流であるとすれば納得できることである。

スターリンのような人物と自分は思っている。スターリンは最後は彼らに逆らって暗殺(処分)された。スターリンはスラヴ民族主義者だったのだ。スターリンは第三次世界大戦を命令されたが拒絶した。これがスターリンが処分された原因である。エドワード八世が英国民の総動員命令に署名しなかったことも第二次世界大戦を遅らせた。

エドワード八世が退位したのもこれが原因である(彼らによる策謀である。自ら退位したのではない)その妻と言われる離婚歴のある女性はかれらのスパイだった。両者とも愛国者だった。これがカナンの遺言<愛国心の廃止>という教えである。日本のロスチャイルド事務所は閉鎖されたという話があるが?分からない?(このロスチャイルド事務所閉鎖の話はベンジャミン情報)

9d878583a35fc4e9739fa8ecd3b0d9c8

ハンガリーは年100万人の移民流入。ハンガリーは通貨発行権を取り戻した話がある。ソロス大学

ハンガリーは通貨発行権を政府がもっているという?これを攻撃しているのが移民らしい?移民を使った攻撃だ。通貨発行権を彼らが奪うためであると考えられる。シリアもそうだ!シリアは政府に通貨発行権がある。

日本の移民は230万人になってしまった オーストラリアは2,000万人の人口で中国人移民は200万人。10人に一人が中国人移民なのだ。日本は年間34万人の移民流入(これは植民が正しい)である フランスでさえ年間20万人だ。留学生30万人計画のだましである。中国人留学生だ。東大には二千人の中国人留学生である。東大の学生数は一万人ぐらいだ。5人に一人が中国人である。これが霞ヶ関に入って日本を支配することになる!

すこし難解な話になるが共謀罪はハンガリーのようなデモを防ぐ目的がある(移民反対デモとか移民の苦情とか)共謀罪は移民一千万人計画(ロスチャイルド)の一環であるとわかった。共謀罪はテロを防ぐことだと言っているがまったくのスピン(そらし情報)だ。

移民を入れるためなのだ。支配層にとっては共謀罪で300もの刑法犯が増えて移民も入る=好都合なのだ どうしてか?支配層は己の地位を守るために、民の管理のために、共謀罪でより多くコントロールできるからだ。この共謀罪は自民党のテロなのだ!

日本に移民を入れろ!と言っているのはアメリカだ(在日本アメリカ商工会議所のホームページに載っている)一年間永住許可(日本人は永住権と洗脳されている。永住許可は10年だった。それに帰化権とまでは行ってないが?帰化は明治維新ごから5年だ!これがユダヤ系民族のやることだ)は米国南北戦争後に奴隷解放という隠れ蓑(かくれみの)に隠れてユダヤ人の権利向上を図ったことと同じことであることを日本人は知らなければならない。

こんなガバガバ国境を(移民を、殖民を、ゲルマン人の侵入を)大股開きするのは亡国となる!安倍政権のやった法律はすべてリセットしなければならない!われわれは騙されているのだ。

ナチス「世界シオニスト連盟」=ゲッペルスの叫んだ「人間獣化計画」である。1965年(昭和40年)から教科書に記載された【平等権】は獣化とうことだ。そして安倍政権のpropagandaしている【多文化共生】も信じられないだろうがこの人間獣化であることを知らなければならない。

LBGTは獣化という意味だ。渋谷区役所の同性婚の虹色(にじいろ)=レインボーカラーが守ってくれる(同性愛を庇護するレインボーカラー)は獣化ということだ。渋谷の同性婚デモもこのLBFT=ゲッペルス人間獣化計画である。

我々は騙されているのだ!タルムードとは<人を騙すこと>である カバラとは<悪魔学>という意味だ。

大学を10年間で500校から800校にしたのも移民一千万人計画(ロスチャイルド)だ。外国人留学生30万人計画も移民一千万人計画(ロスチャイルド)なのだ。中国人留学生がすべて中共軍退役軍人である。日本人は諸外国のように大学の初年度に軍事学概論を履修(りしゅう 学ぶこと)しないので軍事を知らない。外国人はすべて軍事が発想の基本だ。このことをつかれて攻撃されている。

これら若い中国人退役軍人に日本を占領される。この退役軍人は日本に入る前に3ヶ月の特殊軍事訓練を受けることを知らなければならない。チベット、ウイグル、モンゴル、に入る中国人と同じだ 人口侵略のやり方を学ぶのだ。都市部を中国人で満たし水源地を確保すること。簡単な戦略だ。

パレスチナがすべての水源をイスラエルに頼っていることを見ればわかる。日本人学生が貧困にあえぎ(=奨学金)中国人留学生がカネを実家に送れるぐらいなのはインドのカースト制度を日本に根付かせることなのだ。土人は排除されることだ。カーストだ!勝った民族ごとのカーストである。一番最初の土人は最下層ということだ。

f9de7e9ad13ac2e36518d0ec8ffd39ad

敵国条項が日本を限りなくアメリカに従属させている【敵国条項撤廃に断固反対する反日国家アメリカ】

敵国条項を改正した後でなければ尖閣海底油田はあっと言う間に中国にとられる!【憲法改正】 憲法改正の署名運動(日本会議とか)は騙しなのだ。アメリカの騙し!アメリカが尖閣油田を欲しいから憲法改正を要求している。尖閣海底油田はアメリカが狙っているのだ!

憲法改正したらあっと言う間に中国にとられてしまう。アメリカがいるじゃ〜?ないか?そう、アメリカがいる?しかしアメリカは自衛隊の兵器とか、F15とか、情報収集艦とか、のパスワードを即時!ただちに!無効にしてしまう、ボタンの一押しだ。あとはアメリカは口をぬぐう。何を意味するか?日本はミサイルもなにもかも動かなく戦う事ができないのだ!

これが敵国条項である。なんでや?そう、中国は憲法九条を改正して戦争できる国になった!として「脅威を感じた」ので中国は国連にお伺いをたてることなく尖閣を攻撃(先制攻撃できる)するのだ!つまりアメリカは中国に攻撃させて尖閣海底油田を中国と山分け〜っ!となるのだ。日本の分割支配だ!沖縄の基地反対運動とか、独立運動とか、はロスチャイルド=ソロスが資金を出している アメリカが資金を出しているといってもいいだろう。とくかく尖閣海底油田なのだ。

憲法改正運動は尖閣海底油田のアメリカさまごっつぁ〜ん!なのだ。・・・憲法改正は是非とも行なうべきである(自分は国会の憲法廃止決議の後に10年ほどかけて新憲法制定が最良と考えている。これをだれも言わない)

大事なことは現在の憲法改正運動は真逆(かれらの得意な真逆であること)なのだ。最初に敵国条項を改正させて(廃止のこと)、それから憲法改正が正しい順番である。われわれはだまされているのだ!

いまやったら(九条改正)やられる!【敵国条項廃止が先だ!】w

完全にトラップだ!

九条改正署名活動は完全にトラップだ!アメリカがやらせている アメリカが尖閣海底油田を手に入れるためだ。日本会議で署名活動している真面目な人たちは騙されている。

先に敵国条項廃止(敵国条項改正)署名活動が先で正解なのだ。九条は改正しなければならない!そして日本を軍隊の強いバカにされない国にしなければならない!(自衛隊の国軍化)しかし順番が180度反対のことをしている!騙しだ!これがカナン人の遺言<真実を隠せ>なのだ。タルムード<ひとをだますこと>である。

憲法九条改正したらもっと!もっと!もひとつもっと!アメリカに従属することになる。いままで以上にアメリカさまの意向だけで動く日本となる(この部分は修行が必要です)

GHQは日本に入った時から親米サイオプス(心理操作)を工作していた。徳田球一のマッカーサーありがとう!も親米への誘導である。田舎を回ってこれをやった。なにしろ小作人が地主になったのだから効果抜群だ!(農地解放 地主は1町歩しか農地が残らなかった。所有の山は解放されず地主に残った。これらはフランス革命で実験済みである)。

これが中韓の反日工作への誘導と同じこと。真逆にするサイオプス(心理操作)であるが・・・これがわれわれにはわからない?自分もなにがなんだかわからなかったが真逆にする催眠術!だとわかった。日本国内は反米から親米に変わったことと同じで中韓の反米は反日に転換(真逆によるそらし)成功した。タヴィストックの社会心理学者である。

これらは長期的浸透洗脳。これは戦争攻撃であること(=長期的浸透戦争)ここら辺を普通のお方が理解するのは難しいので腑に落ちるような語りをもう少し考える。私はこの洗脳を知らせたいのだ だから個々の情報は正確ではなくあいまいになる部分もあるが半島花嫁(合同結婚式)の洗脳(キリスト教しょくざい洗脳)を解くようにやっている。

日本人は半島花嫁と同じ洗脳に引っかかっている。これは知能の高い低いは関係ない。いくらIQが180あっても無理である。タルムード<人を騙すこと>とはこんなに凄いのだ。何千年の歴史を持っているタルムードとはこんなものだ。

タヴィストックがどのようなことをやったか?それは・・・ナチス=ゲッペルスの「人間獣化計画」であることを知らなければならない。これはジョージ・オーウェル近未来小説「1984年」に書いてある。オーウェルは軍人で実戦経験もありビルマの警察にも勤務経験がある。この小説を書くに際して石原莞爾「最終戦争論」?と同じように、美濃部達吉「天皇機関説」と同じように、かれらから情報をもらったと思われる。

彼らのアジェンダを知らされたのだ。そこにあるのは人間獣化計画だ。人類が生まれてこのかた古い時代にさかのぼるほど霊性が強い。これを古代中東の種族の縠撃(こくげき こすれ合い)の中から生まれた唯物へと誘導するものだ。そこには金と物しかない。霊性を消去(リセット)すること。情をリセットすること。知の宗教=悪魔教ということである。

現代は知の宗教で頭の中を支配されている。知の宗教とは情が入ってない意味だ。そして人間に心地よい音楽ではなく獣性に誘導するリズムなどである。ロックとは性行為を意味する言葉。成功したのがビートルズである。ブードゥのリズムを使っていると白人の研究者は言っている。これも天才的な者がビートルズの音楽を書いたという。

ビートルズは麻薬販売促進員である。麻薬セールスマンだった。人間獣化計画のセールスマンだった。音楽を雑音にしたロックであり麻薬に誘導したビートルズらしい?麻薬は人間獣化計画に最適である。理解できなければ美術を見てみればいい。便器を最高の美術作品として飾っているところがあるらしい。そしてなにがなんだかペンキを塗りたくったのが美術だとしている。

日本人の絵画展を上野の美術館に行って観たが自分はしろーとだがその絵は一目で暗い!とわかった。暗いのだ。悪魔教である。暗い感じで描かないと入選できないのだ。人間獣化計画への誘導が美術分野で行われている。そして人間の生きる賛歌を書くべき小説とかがかももが飛んだみたいな才能のかけらもない人物が書いてベストセラーになる。

これはかれらが何十億円と出資してベストセラーにしているのだ。文学の人間獣化計画である 文芸評論家がとても評論するレベルではないのだ。賞賛している者たち(評論家)は人間獣家計画へ誘導する水先案内人である。

だから彼らは青森のイタコや沖縄のユタを毛嫌いするのだ。イタコやユタを原始人の宗教として排斥する。とんでもないことである。これが昔からやってきた人類本来の宗教(かれらのいう宗教という言葉のジャンルにはいるもの)をリセットするたくらみである。そこには知と情が入っている。この情をすべてリセットするのが彼らのアジェンダである。

<安倍首相、稲田朋美防衛大臣、日米合同委員会>
この写真は深い意味があるらしい?自分には分からない?しかし米軍が植民地人のコンプラドール(お人形さん)のやり方に不満を持った!ということだけは確からしい?東アジアの米軍軍事戦略に関することで日本は不始末をいたしたのだ!

安倍政権は日中戦争を画策していると米軍情報部はこう見ている。米国世界戦略に安倍政権は不都合らしい?安倍晋三と麻生太郎は排除する方針らしい?だから今回の森友学園とか、加計学園とか、国際医療福祉大学とか、吉備真備(淡路島)なんとかとか、が出てきているという話です。

日本は今でもGHQマッカーサー指令には絶対さからうことはできないのである。森友学園問題は米軍情報部が仕掛けた?という?話がある?そして森友学園が最初ではなく加計学園が最初で森友学園は第二であり真逆らしい?

共謀罪は戦争に向かう律法であること・・・最後は日本がアメリカと同じFEMA(強制収容所)をつくる目的がある。それには警察に利権を与え汚れ仕事をさせること。日本はFEMAを作ることになる 究極は超密告社会になって十字固めになる!民は恐怖に囲まれビクビクして毎日の生活を送ることになる。

シュタージュの世界である。ジョージ・オーウェルの近未来小説「1984年」になる 文化大革命の夢を日本人は持っているが文化大革命とは子が親を密告しみんなで殺して食べる超密告社会だった。彼らの実験でもあったのだ。そう?天安門事件も彼らなのだ。

共謀罪はFEMAが最終目標(アジェンダ)である。
第二文明(第一文明の食人・人身御供からすこし発展した程度の残酷な文明)の中国(えらい人は中国文明は第二文明とは言っていない(なにしろ中国文明は四大文明のひとつ)墓に入った文明・死んだ文明と言っている)と第四文明(何千年何万年とかかって築いた第三文明の欧州と日本から何百年かの短期間で技術を取得し成り上がった文明=奇形文明)のアメリカが仲良くするのはその文明度からである。

中国人とアメリカ人(白人)が気が合うのはこのことで日本人がどうしても理解できないこと(腑に落ちないこと)偉い人が言っていることは中国文明は墓に入った文明であり死んだ文明と言っている。中国人はこの死んだ文明を背負って一生を過ごす。

だから彼らは中国人を全世界に放って(=移民)土人の文化破壊をやっているのだ。 古代中東の種族の縠撃(こくげき こすれ合い)の中から生まれた一神教がたちまち欧州を覆(おお)い一神教一色にして土人の神殺しをしたこと(白人もユダヤ系民族文明に犯されまくっておりユダヤ欧州文明を背負って一生を終える)と同じことが中国人移民という形で行なわれている。

それは多文化共生(=多文化共生とはナチス・ゲッペルスの人間獣化計画の通名・別名)という一神教と同じ土人神殺し(土人文化殺し)である。日本の教科書に記載されている平等権も獣化でありLBGTは獣化である。

簡単に理解できることとして中国人はカネだけ!の民族であり同じ金だけ!はユダヤ人である。この金でつながっている、金だけの発想が中国人と白人の気が合うことらしい。自分はこのカネだけ!を生み出した陰謀が聖書のキリストのバリサイびとの記述ではないか?と感じている。

金を汚い物とし、ユダヤ人に独占的にカネを扱わせる陰謀だ!これはパウロのしょくざい(贖罪)と同じにキリスト教徒を二千年間だましていることではないか?と推測している。ユダヤ人が独占的にカネを扱える事とする記述であり、これはだれも言っていないが神父様牧師様神学者は知っていることだろう?学者も知っているはずだ。

昭和憲法の前文(ぜんぶん)「諸国民の信義に信頼して」とは日米合同委員会らしい=信義を米軍に委ねた昭和憲法。

「日本国民は、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、我らの安全と生存を保持しようと決意した。」

自分はトランプ(スペイン系ユダヤ人)が1989年に来日し、その2年前(1987年8月)に英ロスチャイルド銀行事務所が開設されたことからしてトランプはロスチャイルド血流であるとにらんでいる?なぜか?トランプは何回か破産しているがそのたんびにロスチャイルドが助け舟を出しているからだ。トランプの言動はロスチャイルド血流であるとすれば納得できることである。

スターリンのような人物と自分は思っている。スターリンは最後は彼らに逆らって暗殺(処分)された。スターリンはスラヴ民族主義者だったのだ。スターリンは第三次世界大戦を命令されたが拒絶した。これがスターリンが処分された原因である。エドワード八世が英国民の総動員命令に署名しなかったことも第二次世界大戦を遅らせた。

エドワード八世が退位したのもこれが原因である(彼らによる策謀である。自ら退位したのではない)その妻と言われる離婚歴のある女性はかれらのスパイだった。両者とも愛国者だった。これがカナンの遺言<愛国心の廃止>という教えである。

2017-07-04_065807

<OSS日本計画(田中英道)>
ブック 二段階天皇廃止理論 1942年にかれらが日本占領の際に日本をどう?料理するか?決めたこと。もちろん憲法を差し替える(=明治憲法から昭和憲法に差し替える)ことも含まれている。

3S5G5DとかもこのOSS(RIIAによるMI6タヴィストック、OSSはMI6の支店、OSSはMI6そのものであること)である。

1942年8月6日付け英公電で在米駐英大使ロナルド・キャンベルは「米大統領(ルーズベルト)は「アーリアンとアジア人の混血を考えている」「ただ日本人は除外し元の島で隔離して衰亡させるつもりだ」と書き送っている。これが後のGHQ日本占領政策となったのである。現在は基地外中国人との混血で日本人を衰亡させるつもりのようだ?

OSSは英国MI6の下部機関として機能していました。そして第二次世界大戦が終了すると解散され、ナチス「世界シオニスト連盟」のドイツナチス要員が裏ペーパークリップ作戦で入り(12万人)その中からCIA(1946年設立)となったのです。これが彼らの情報機関でありアメリカ政府直属ではない。彼らの直属機関です。アメリカ国民の税金を使い放題使っています。

しかし政府にも議会にも報告義務はありません。これがトランプが攻撃している理由です CIAを解体あるいは体質を変えればアメリカが変わることを知っているのです。CIA自身も「米国民の思考と価値観を操作するために、エージェントが作成したフェイク・ニュースを1975年に遡(さかのぼ)って認めている」のです。

これは1941年8月にチャーチルがルーズベルトの私邸(ハイドパーク)に行って約束したこと「アメリカ軍の行動はタヴィストクの指示に従う」ということが今現在でも有効であること。この私的約束は1944年9月18日のハイドパーク協定(日本にウラン型原爆)とは別物です。

これは最近わかったことです。白人の研究者が記述しています。そしてCIAはタヴィストクの指示によりアメリカ国民の集団としての意志の変更をせまる。これはタヴィストクの社会心理学者の指示です。

日本でもアカデミズム、マスコミ、でアメリカと同じことが行われています。世界の研究所、大学、は我々をターゲットとする研究を行っています。集団心理操作ということです。

集団の意志の変更です。いやがるアメリカ国民を欧州の戦争に引っ張り込んだのもこの社会心理学者なのです。人類は大学に彼らをTARGETとする悪魔教学部を設立しなければなりません。20世紀はユダヤの世紀と言われています。21世紀までユダヤの世紀(彼ら)とすることは許されません。

昭和憲法を日本人が抱き続けると・・・日本人滅亡の未来があることを知らなければならないのです。これが彼らのアジェンダであること・・・日本人に示した昭和憲法はそういうアジェンダがあるのです。彼らが1942年のOSS日本計画(日本占領計画)で決めたことです。OSSとは英国のことです。MI6です。OSSはMI6の出先機関であること

<特区は出島である>
徳川幕府は長崎出島を特区にした。そこは外国人の自由に出入りできるところ。つまり現在の特区は長崎出島であり東京都などがでけ〜!特区なのだ。

安倍政権は日本国中の外国人が儲かりそうな場所をすべて特区とする意向なのだ。彼らの力は地球を所有する力である。モンゴル帝国よりでかく!ローマ帝国なんか問題じゃ〜ない!

03f8b706a6b55345a2adf4d3fc1229b1

<レイプドラッグ事件=刑法改正のタルムード=騙しということ>
今回刑法改正され強姦罪が親告罪から非親告罪になる予定です。これは日本人がどうしても理解できないことなのです。彼らの考えがわかる事件でもありますので修行が必要です。

レイプドラッグ事件、強姦事件、刑法改正、カナンの遺言<好んで姦淫せよ><道徳の廃止><既成秩序の破壊><真実を隠せ>今回のレイプドラッグ事件はカナンの遺言<真実を隠せ>にあたる刑法改正です。

安倍政権が山口なにがしの話をなにしたのは彼らに命令されて刑法改正の正当化をはかったものと思われる。これがカナンの遺言<既成秩序の破壊>であり<好んで姦淫せよ>という教えだ。彼らのオーケストレーション(総合的な仕掛け)である。

これがタルムード<人を騙すこと>だ!日本人にはとても対抗できないチエの集積である 日本人は大学に悪魔教学部を創設しなければならない 隣の家は女の子と一緒にお風呂に入っておかしなことしてる!という電話一本で逮捕対象である。

ほんとかよ?お前?というお方は「性犯罪を許さない」とかなんとかいう女性の会が立ち上がったことが証拠です。これが彼らのオーケストレーション(総合的な仕掛け)なのです。それと記者会見(押尾学は2億円ぐらいもらっている?というコメントを別の場所で見た)も証拠です。記者会見はそれなりの?確実に?押尾学があると私は推測しています(2017年5月29日に記者会見)

この団体立ち上げ「詩織さんを応援する会」と記者会見が同時期であること(2017年5月29日に記者会見で刑法改正国会質疑が6月2日であること)が彼らのやり方(手口)です。これがタルムードです。いかにも自然な動きだと思われるが時機(チャンス)をみてのタルムードなのだ ニーチェに始まる大衆操作心理学=タヴィストックの社会心理学者です。

オーケストレーション(総合的な仕掛け)なのだ。強姦罪が非親告罪になったら社会秩序が滅茶滅茶になること必須である!あの女は強姦されたダメ女だ!なんて・・・自殺したときに医者に100万円贈ってなぜ?自殺でない死因にしてもらうか?一家の秩序を乱されたくないからだ!あいつの家は自殺家系だ!なんて・・・嫁の貰い手がなくなる!就職がむずかしくなる!世間体が悪くなる!

この団体立ち上げ「詩織さんを応援する会」と記者会見が同時期であることが彼らのやり方(手口)です これがタルムードです いかにも自然な動きだと思われるが時機(チャンス)をみてのタルムードなのだ ニーチェに始まる大衆操作心理学=タヴィストックの社会心理学者です。

白人の研究者はこう言っています「かれらはある法律を成立させようとするときに反対運動を盛り上げる」正確ではありませんがこんな内容でした。我々には何のことか?とても信じられることではありません?が?これで彼らは法律成立を成功させてきたのです。多分?大衆操作心理学の関係でしょう? ソロス(=ロスチャイルド)が資金提供しているのはこんなことです。

私はこの刑法の親告罪を真逆にする動きはどのような彼らの意図(アジェンダ)があるのか?恐ろしい目的があると感じています。オーケストレーション(総合的な仕掛け)の一環だと感じています。明治期から親告罪とすることで社会の秩序を守ってきたのです。それを真逆にすること。これこそ悪魔教の仕業です。

男女の離間工作が今回の刑法改正と思われます。カナンの遺言<既成秩序の破壊>です。

安倍晋三事務所放火事件も同じ目的でやられた!との臭いがあります。日本に入る(侵略)に邪魔な任侠団体の排除です。謝礼を拒否したことが証拠です。かれらのけつもちを証明する謝礼拒否だったのです。

彼らが当事者とは絶対気付かせないこと。明治維新で英国からの手紙(書簡)にはこう書いてある「かれらがおのずからそうしたように見えなければならない」つまり英国が当事者だとは気付かせるな!ということである。

CIA=宗教部カルト課=統一教会(=世界統一政府NWO)は色々な団体(デモ団体など)を立ち上げ資金を提供している。それらをオーケストレーション(総合的な仕掛け)することによって民をコントロール(大衆操作)しているのだ。

今回の山口なにがしの「性犯罪を許さない」とかいう女性団体もその一つであることは間違いない。そして統一教会(=CIA宗教部門)は自民党(安倍政権)もそのコントロール下にある団体としている これが日本人をだますタルムード<ひとをだますこと>なのだ。

彼らは1年永住(許可)を利用して日本に入り込んでいる。1年住んで永住許可(「永住権」と日本人は完全洗脳されている)は彼らが多数の移民を利用して隠れて己の権利向上を図ることである。これはアメリカ南北戦争で黒人奴隷解放で使ったユダヤ人地位向上である(これは白人研究者が述べていることで歴史書には一切書かれていない影に隠れてする彼らの策謀です)

今回の刑法改正は山口なにがしの問題が出た時点で彼らが刑法改正をアジェンダしたのか?それともこの問題が進行する中で刑法改正アジェンダとなったのか?私は最初は前者か?と考えたがここにきて私は後者ではないか?と推測しています。

6996f44261b304e4fff4fb7cc80f48a6

<サンヘドリンのカラー絵>
ユダヤ欧米文化が世界を覆(おお)っている。なんという醜いことだろう。日本が汎神文化に立ち返り万物に神が内在するという万物は神であるとするとする人類発祥の自然な感覚を有するよう日本人が誘導すべきである。

綱吉=生類憐みの令はそれまで犬をも食らう殺伐(さつばつ あらっぽい あらあらしい)とした戦国時代の風潮を日本人の本然に戻した。これが綱吉のやったことである。日本人はユダヤ欧米文明の人間の本然を真逆にする文明から脱却するには生類憐みの令のような高札が必要だと思われる。

スーパーに行くと・・・肉類が綺麗にディスプレイされてあるが肉食が人間を野蛮な攻撃的な性質にするらしい?日本人は一千年か二千年肉食をしなかった 肉食=牧畜文化が人類に悪影響がある!と太田龍氏は述べている。

04d3dba276c1296ce9e0fa363ecdf415

悪魔教崇拝が<サンヘドリン>カナン族(今ではユダヤ人と言われている)である。子供生贄儀式(食人)をやることがその証拠だ。今で言うピザゲートである。ピザゲートとは食人のことだ。サンヘドリンとはロシアにロシア地下政府があるようにユダヤ系民族の地下政府である。

ペリーが来航する前に上海でサンヘドリン(上海会議)が行われた。それで・・・英国、オランダではない米国が日本に来ることになった。1918年の「日支闘争計画」(第二次世界大戦遂行計画書)が採択されたのもモスクワのサンヘドリンだったのだ。今回の大混乱でサンヘドリンがどっかの段階で開催されたと思われる。それは三百人委員会を装ってのものだったろう?

サンヘドリンは三百人委員会に指示を出す。東インド会社のものが現在の300人委員会となった 300人委員会が最高機関と認識しているのが白人研究者である。ナチスにチクってアウシュビッツに送るユダヤ人を決めていたのもサンヘドリンである。

明治維新でペリーを日本に送ったのもサンヘドリンなのだ。第二次世界大戦遂行計画である「日支闘争計画」を1918年にモスクワで策定したのもサンヘドリンである。この議定書は1917年にサンヘドリンが決定したものだ。白人の彼らの研究者はこう述べている。

「『議定書』は1917年に日本にも上陸した。『日本人の心の中のユダヤ人』(Jews in the Japanese Mind)の著者、ディヴィッド・G・グッドマンと宮沢正典によれば、ボルシェヴィキによる十月革命後にロシア極東に派遣された日本人兵士たちが、偶然、白ロシアの反革命軍から文書のコピーを手に入れ、日本に持ち帰ったという。」

アメリカを支配しているのは黒い貴族である。黒い貴族とはなんだ?そのバックにはフリーメーソン、イルミナティ、無数の秘密結社が控えている。これが黒い貴族である。アメリカは建国当初から彼らの手の平であった。今でもそうだ。アメリカは英国、イスラエル、の奴隷国家なのだ。

白人研究者は「三百人委員会」と言っている。その頭脳は英国チャタムハウスRIIAタビストック研究所なのだ。世の様々な出来事はこのタヴィストックがやっている。女王様が1946年に命令された「静かなる戦争」である。

東インド会社は生きているのだ NWOなんてスピン(そらし情報)をやっているが・・・東インド会社による「新植民地主義」である。彼らの得意技は正体を隠すことだ。ロスチャイルド、ロックフェラー、は彼らの現場要員である。現場監督なのだ。彼らの兵隊ということ。

ペリーが日本に来訪したのもサンヘドリンが上海あたりでアジェンダしたことだった。ただ単に漫然とペリーは日本に来たのではない。そしてアメリカのペリーが来た!ということは英国を隠す目的もあったのだ。かれらは徹底的に己の存在を隠すのである。

これは寄生虫が己を隠す生物学的特徴であり、かれらが寄生体として寄生虫と同じ行動をするのだ。アメリカは「英国イスラエル世界連盟」「ブリティシュ・イスラエリズム」の奴隷国家であることを日本人はち〜とも知らない?

黒い貴族を守っているのはフリーメーソン、イルミナティ、数かぎりない秘密結社である。黒い貴族の300人委員会こそシティである。(ザ・シティ・オブ・ロンドン)東インド会社なのだ(コカコーラとか巨大会社の集合体)ローマ時代からサンヘドリンの許可なくして高位に就任することはできませんですことよ!

去年あたり(2016年)から五人委員会という300人委員会の上位に位置する委員会が判明している けものは五匹、うち三匹はドイツに棲(す)んでいる!という話は本当だったのだ!300人委員会は周知期間であり、研究すべき事柄が命令される機関でもあるらしい?

300人委員会(ビルダーバーグとかダボスとか三極委員会とか)に出席する者達は、大体が代理人(弁護士とかなんとか?)らしい?

そういえば楽天のなんとか社長は三極委員会に出席したらしい?三木谷社長は彼らにコントロールされる魔素(まそん フリーメーソンのこと)である。

橋下徹は2009年のダボス会議(東インド会社三百人委員会の一つ)でグローバルヤングリーダーに選ばれ日本の国主とされました。創価学会のあの国主さまを差し置いて国主となったのです。国主とは日本のトップに君臨するお方という意味です。かれの振る舞いは国主としてそれです。

彼の言動は自分には白人の分裂症気味のことにしか見えません。白人の分裂症とは神・サタン・悪魔、の分裂症です。分裂症が世界を支配(所有)しているのです。ジョン・レノンが暗殺される前に言ったことは世界は狂人に支配されている、ということだったと記憶しています。

04bfaad84b5ea1abfec06b67253850f6

カエサルはローマをユダヤに売って殺された。しかし殺したのはユダヤ(議員)だった。ユダヤと約束したこと(税か?なんか?)を破ったかららしい?何が何だかわからない?カエサルは死海文書の懲戒規則に反したらしい。

アイゼンバーグ法(アイゼンバーグの会社は無税とする法律)と同じことをユダヤ人はローマ時代からやっていたのだ。アイゼンバーグは黒い貴族の直属スパイ(RIIAスパイ)だった。御前会議の情報はアイゼンバーグに渡されていたと思われる。種違いの弟様からだ そしてスパイゾルゲが脚光を浴びているがアイゼンバーグを隠す為だと思われる。

アイゼンバーグはCIAをつくり、モサドをつくり、イスラエルを作った。初代モサド長官である。アイゼンバーグの記録は抹消されていることが証拠である。アイゼンバーグは永野重雄の娘を妻として日本国籍を有していた。しかし怪しまれて日本から追放された。キッシンジャーと同じ彼らの分身だったのだ。

アイゼンバーグは創価学会を作ったとも言われている?統一教会(=世界統一政府NWO)もそうかも?しれない?もちろん自民党もだろう?経済同友会は間違いない?彼らのいつも変わらぬやり方(手口)はターゲットの分断細分化と争わせることである(二元論)政治にしても派閥が集団の自然なこと、流れ、であるのに必ず共和党・民主党とかの二つの政党に限定(檻に閉じ込める)することをする。

2016年11月にアメリカ大統領にトランプが決まったが、もうロスチャイルド=イルミナティから娘夫婦にトランプを攻撃するようオファーがあった?という? 家族の分断と争い(対立)を常に変わらずやるのが彼らである。

アイゼンバーグはロスチャイルドの上に君臨する貴族らしい?タクシス家血流らしい?こいつが彼らのスパイとして日本に潜入し、戦争中も日本に滞在した。なにしろ日本の上流娘を妻として日本国籍を有していた(永野重雄の娘)弟様からなんとか会議の情報を得ていたと思われる。種付けの成果はネットにはない?文字としても残されていない?すべて口伝え?だろう?この種付けの成果が問題だ?知っているお方だけが知っている情報だろう?

推測として皇室に深く入り込んでいる?の?では?ないか?と推測される?アイゼンバーグ社は日本人血流が入っている。マグナBSPだ。メルケルはカエサルの血流(黒い貴族)だとわかった(ベンジャミン情報)だから王様のしるしである三角の手サインをやっているのだ。これらは私の配下であると・・・

日本は大学に歴史学部を作り(日本には歴史学部はない)そこに悪魔教学科を設立しなければいつまでもやられる!ことになる!

a3be50e20528ca5311e15eb117ac8850

彼らは英国では英ユ同祖論を言い、米国では米ユ同祖論を言う。日本に来ては日ユ同祖論=日本侵略を言いまくっている。特に日本人が本来のユダヤ人である!という言説に気をつけること!かれらはアメリカ・インディアンにあなたたちの先人は我々と同じユダヤ人だった!と言ってヒ素入りコーンをプレゼントしペスト入り毛布をプレゼントした。

日本人に語るのも?英国人に語るのも?米国人に語るのも?これと同じことなのだ!ユダヤ人と日本人を結びつける者はスパイ!であることを日本人は知らなければならない1どんなに権威がある者であってもスパイ!ということだ!これだけは頭に入れておかなければ日本民族は消滅することになる!

日本の地に生まれ日本語を話すことによって日本人になる!らしい?これはえらいお方が言っていることだ。日本人はユダヤ人とは違うのである(これ重要)

参照元 : 高校生のブログ♪柏発信

医師から数週間の寿命と宣告された元MI5エージェントのジョン・ホプキンスが、ダイアナ妃を暗殺したと告白

[Ghostriponの屋形]瀕死のMI5エージェントが、死の告白でダイアナ妃を殺したことを認める

2017/06/23 2:00 PM

2017-07-03_202504

1997年、ダイアナ妃が、衝撃的な事故死を遂げました。当時、事故直後から、イギリス政府による暗殺だという「陰謀論」が流れ、一時は、イギリス国民の多くも陰謀説を信じたようです。しかし、報道はもちろん、警察、司法に至るまで全てが、陰謀説を否定する結論を導きました。それから20年後の今、ここにも光が射し始めました。死が近い元MI5エージントが、懺悔でしょうか、自分がダイアナ妃を暗殺したとを告白しました。彼の依頼主は、エディンバラ公フィリップ王配。さらに、この元エージェントは、重要なことを語っています。

「バッキンガム宮殿が、すべての英国ジャーナリストと編集者を抑えている」こと。そして暗殺の理由は、ダイアナ妃の再婚による改宗を防ぐためなどではなく、「ダイアナ妃が王家の秘密をあまりにも多く知り」「あらゆる種類の狂気の犯罪を公開するつもりだった」ためだと語っています。狂気の犯罪?

以前に、イルミナティを破壊すると宣言した、ロシアのプーチン大統領は、ダイアナ妃が、英国のロイヤルファミリーによって殺された証拠を持っていると述べています。大統領は、ダイアナ妃の晩年の活動が「イルミナティの存在に対する継続的な脅威」であり、「彼女は、イルミナティが人類に対して、どのようなことを行なっていたかを理解していた。」と、哀切を込めて語ったそうです。

ダイアナ妃の死の真相究明は、英国王室の、そしてイルミナティの終焉に行き着くことになりそうです。

(まのじ)

瀕死のMI5エージェントが、死の告白でダイアナ妃を殺したことを認める
転載元) Ghostriponの屋形 17/6/21

Dying Mi5 Agent Admits To Killing Princess Diana In Deathbed Confession

瀕死のMI5エージェントのジョン・ホプキンスが、死の告白でダイアナ妃を殺したことを認めた。

(中略)…英国情報機関のエージェントは、医師から数週間の寿命と宣告された(中略)…。

80歳のジョン・ホプキンスは、MI5で英国政府のヒットマンとして働き、1973年から1999年にかけて、23回の暗殺を行ったと主張している元エージェントである。

(中略)

「彼女は、ロイヤルファミリーから直接依頼された、唯一のターゲットだった」

(中略)

「王家は、彼女がチャールズと離婚する予定だったという証拠を持っていた」

「彼女は、王家の秘密をあまりにも多く知っていた。彼女は、大きな恨みを持っていて、あらゆる種類の狂気の犯罪を公開するつもりだった」

「私の上司は、エディンバラ公フィリップ王配から直接依頼を受け – 彼女は、死ぬべきだと言いました – そして、事故のように見せかけねばなりませんでした」

「(中略)…私は命令に従った。私は、女王と国家のためにそれをやった」

(中略)

ホプキンスは、ダイアナ妃を殺害した主な共謀者が、フィリップ王配だったと主張しているが、「もちろん何も告発されることはない」と語った。

「もしフィリップ王配が、精神科医によって分析されたなら、彼は精神病と診断されると確信しています。彼は、すべてのダークトライアド (Dark Triad、DH) の特性を持っています」

(中略)

via: neonnettle.com

キリスト教圏の場合、懺悔というシステムがあり、死ぬ間際に真実を暴露するケースが結構あり、これもその例でしょうか?

私には、ダイアナ妃は暗殺されたように見えるので、こう言った類の話が出て来ても驚きませんし否定もしません。

プーチンはMI6と言っていたと思うが、こちらはMI5。
MI6とMI5の違い↓(ISIS団は、MI6やCIA、モサドですな)

MI6(秘密情報部、Secret Intelligence Service、SIS):海外担当。
MI5(保安局、Security Service、SS、Military Intelligence Section 5、軍情報部第5課):国内担当。


ダイアナ妃を暗殺するなら、国内案件なので、担当はMI5、フランスで実行したのでMI6の協力を得たで、辻褄があうのかな↓
プーチンの持っている証拠とは、異なるのかどうなのか。

プーチン:ダイアナ妃が、英国のロイヤルファミリーによって殺された証拠を持っている

悪魔教は、憑りつかれているか病気です。

参照元 : shanti phula



米軍がシリア政府軍に対する本格的な戦争を始める!?トランプ大統領の娘イヴァンカ氏「父と折り合うのは難しい」

[ParsToday]イヴァンカ・トランプ氏、「父と折り合うのは難しい」 / 米軍がシリア政府軍に対する本格的な戦争を始めるという噂

2017/06/30 8:12 PM

2017-07-03_184542

竹下雅敏氏からの情報です。
昨日の記事で、またしても偽旗化学兵器テロを利用して、アメリカ主導の有志連合がシリアで戦争を始める可能性があるとしましたが、櫻井ジャーナルも同様の見方をしているようです。ただ、こうした彼らの計画をプーチン大統領も見抜いているはずなので、おそらく米軍と事前に調整され、戦争にはならないと見ています。

以前のシリア空軍基地に対する巡航ミサイル攻撃の際には、イヴァンカさんは闇の勢力に惑わされ、攻撃に賛同するコメントを出してしまいましたが、当時の彼女と父であるトランプ大統領はお互いに信頼し合っていたと思います。

ところが、冒頭の記事をご覧になると、2人の関係はかなりぎくしゃくしているようです。トランプ大統領は、おそらく前回と同様に脅されていると思います。トランプ大統領にネオコン側の脅しが通用する背景には、彼のキリスト教に対する信仰、すなわちハルマゲドンを容認する思想があると思います。その辺りが、スティーブン・バノン氏と思想的にウマが合う理由なのだと思います。結果的に、トランプ大統領はイエズス会にコントロールされているかのような振る舞いをすることになります。イヴァンカさんが父親と考えが違うということは、彼女は今や闇の勢力とは関わりがないということです。

トランプ大統領が闇に引きずられているとは言え、トランプ政権は軍部やヘンリー・キッシンジャー氏、そしてイヴァンカさんたちによってうまくコントロールされているので、あまり心配はありません。米軍はマティス国防長官の事実上のコントロール下にあり、トランプ大統領にはありません。万一トランプ大統領が手に負えなくなると、彼らは共和国宣言を行い、いつでもトランプ大統領を大統領の座から放逐出来るのです。ただ、このような荒っぽいやり方は出来るだけやりたくないわけで、あくまでも合法的に、本来のアメリカ合衆国憲法に法った米国に戻したいというのが彼らの考えです。

(竹下雅敏)

イヴァンカ・トランプ氏、「父と折り合うのは難しい」
転載元) ParsToday 17/6/27 アメリカのトランプ大統領の長女、イヴァンカ氏が、自身の父と折り合うのは大変難しく、それは驚くべきシナリオだとしました。

アメリカの政治専門誌ザ・ヒルによりますと、イヴァンカ氏は、全体的に父と折り合うのは大変に難しく、最後には、それは驚くべきシナリオになるとしました。

イヴァンカ氏はまた、トランプ大統領の見解表明に触れ、「多くの忠告を父に行っているが、彼と折り合うのは簡単なことではない」としました。

さらに、「この国では協議は重要ではなく、反対意見を持っている人物は、その反対に関して話し合う用意ができていない」としました。

報道によれば、イヴァンカ氏は今年4月のアメリカの戦闘機によるシリア空爆に関する決定で、大きな役割を果たしたといわれています。

————————————————————————

ハンブルグのG20サミットの頃に米軍がシリア政府軍に対する本格的な戦争を始めるという噂 引用元) 櫻井ジャーナル 17/6/30
7月10日前後にシリアでアメリカ軍が大規模な軍事作戦を始めるという見方がある。(中略)

7月7日から8日にかけてドイツのハンブルグで開かれるG20サミットでドナルド・トランプ米大統領がウラジミル・プーチン露大統領に最後通牒を突きつけ、それが不調に終われば戦争になるとも予想されているが、そうした脅しにシリアやロシアが屈するとは考え難く、バラク・オバマ政権が2013年に計画した侵攻作戦を実行するのではないかと懸念されている。

(中略)

これまでネオコンは自分たちに都合の良い展開を予想して仕掛けてきたが、いずれも失敗している。見込み違いだ。プーチンはネオコンが願うようには動いてこなかった。もしアメリカ軍がシリア政府軍に対する本格的な戦争を始めたなら、同じ運命が待っているだろう。

(以下略)

参照元 : shanti phula

maxresdefault


有志連合軍がシリア軍戦闘機を撃墜した事件を機に米露関係が悪化 〜バチカンおよびロスチャイルド家の代理人の策動か〜

2017/06/21 9:39 PM

2017-07-03_204428

竹下雅敏氏からの情報です。
米国率いる有志連合軍が、シリア北部でシリア軍の戦闘機を撃墜した事件が18日にありました。このことで、ロシア国防省は、シリア上空での事故回避に関する覚書を一時休止すると発表し、ロシアとの関係がさらに悪化しています。

最初と最後の記事をご覧になると、シリア南部における米軍の軍事増強を、ロシアは違法と非難し、マティス国防長官はこうしたシリア南部の攻撃の提案を幾度も退けていたとあります。マティス国防長官が反対していても、現実にシリア南部の攻撃が起こっていることから、特に空軍の一部が、国防長官のコントロール下にないのではないかと疑われます。

これまでこうした作戦は、全てマクマスター氏やクシュナー氏のせいにされてきましたが、最後の記事では、実際にこうした攻撃の提案をした人物の名前が明らかにされています。

おそらく彼らは、バチカンおよびロスチャイルド家の代理人だと思います。彼らとペンス副大統領を早めに何とかした方が良いのではないかと思います。

(竹下雅敏)

米国のシリア南部の軍備増強は違法 露外務省

転載元) Sputnik 17/6/21

2017-07-03_204419

ロシア外務省のミハイル・ボグダノフ次官は米国のシリア南部における軍事増強をロシアは違法とっみなしているとする声明を表した。

スプートニク日本

「これは完全に違法である。安保理はこうした決定を行っておらず、合法的なシリア政権も要請を行っていない。」

ボグダノフ外務次官の声明をリアノーボスチ通信が引用して報じた。

先に米国主導の有志連合がシリア南東部のエルハサカ州で行った空爆で一般市民12人が死亡している。

————————————————————————

ロシア、シリア上空の飛行に関する米国との覚書の効力を一時停止へ
転載元) Sputnik 17/6/19

2017-07-03_204612

ロシア国防省は、6月19日からシリア上空での事故回避に関する覚書の枠内における米国との協力を一時停止すると発表した。

スプートニク日本

過激派組織「ダーイシュ」(イスラム国、IS)掃討を目指す米軍主導の有志連合が、シリア北部のラッカでシリア軍の戦闘機「スホイ22」(Su-22)を撃墜した。有志連合は、スホイ22が「シリア民主軍」(SDF)の戦闘員がいた場所の近くを爆撃したためだと主張。シリア政府は一方、シリア空軍機は対ダーイシュ任務を実行していたと発表した。

ロシア国防省の発表には、「ロシア連邦国防省は19日、シリアでの作戦実行中の突発的事故を回避して航空の安全を確保する覚書の枠組みにおける米国側との協力を停止するとともに、米国の司令部に徹底的な調査と、その結果と対策の提出を要求する」とある。

この前、米国はシリア危機を解決するために、パートナーやシリア政府と行動を調整するべきだとする見解を、ロシアのラブロフ外相がBRICs外相の共同記者会見で示した。

また、先ほどダーイシュ最高指導者を殺害したとされる露国防省の空爆の写真が公開された。

————————————————————————

露外務省 シリアの主権尊重を米国に呼びかけ
転載元) Sputnik 17/6/19

2017-07-03_204659

米国はシリア危機を解決するために、パートナーやシリア政府と行動を調整するべきだとする見解を、ロシアのラブロフ外相がBRICs外相の共同記者会見で示した。

スプートニク日本

ラブロフ外相は、「安全地帯は一緒に前進するオプションの1つだ。一方的な行動を避けて、シリアの主権を尊重し、シリア政府と合意した我々の共同作業に加わるように招待する」と述べた。

この声明は、米国主導の有志連合がシリア軍の戦闘機を撃墜した事件を背景に出されたもの。

(続きはここから)

————————————————————————

米国率いる有志連合の空軍が、シリア軍の戦闘機を撃墜
転載元) Sputnik 17/6/19

2017-07-03_204751

米国率いる有志連合の空軍が、シリア北部ラッカでシリアの戦闘機を撃墜した。シリア軍司令部が18日に発表した声明の中で述べられている。SANA通信が報じた。

スプートニク日本

SANA通信によると、モスクワ時間18日12時すぎに、ラッカから南に30キロのラサファでシリアの戦闘機が撃墜された。

戦闘機は、同地域でシリア軍と義勇軍が行っているテロ組織「ダーイシュ(IS、イスラム国、ロシアで活動が禁止されている)」に対する作戦に参加していた。

声明の中では、戦闘任務を遂行していたパイロットの安否は不明と指摘されている。

シリア軍司令部は「このあからさまな敵対行為は、米国とダーイシュのテロリストらの間に連携が存在するといういかなる疑いもこれ以上残さない。米国は地域で米国・シオニストの陰謀を実現するために同組織を利用している」と主張している。

なお、有志連合によるシリア軍への攻撃は今回が初めてではない。先に米軍はシリア空軍の基地を攻撃した。

————————————————————————

ホワイトハウス シリアへの攻撃拡大が検討されていた
転載元) Sputnik 17/6/17

外交専門誌「外交」によれば、ホワイトハウス国家安全保障会議のエズラ・コーエン=ワトニックシニア・アドバイザー知的プログラム担当と同会議のデレク・ハルヴィ・アドバイザー中東担当は米国がシリア南部の攻撃に転じるよう主張したものの、マティス国防長官がこうした提案を数度にわたって退けていた。

スプートニク日本

マティス長官はホワイトハウス内の数人の職員、米軍司令部の代表らと同様、こうした攻撃は「リスクの高いアプローチ」であり、米国を「イランとの危険な対立」に陥らせ、衝突が起きればシリア、イラクに駐屯する米軍に攻撃が加えられる恐れがあると主張していた。

これより前、米軍はヨルダンから高機動ロケット砲システムをシリア南部のアトタンフ基地の付近に移送していたほか、米国主導有志連合は同基地付近でシリア政府軍に1月間に3度めとなる攻撃を行っている。有志連合のライアン・ディロン公式報道官は攻撃で「有志連合に過度に接近し、脅威を与えていた」シリア軍の戦車および砲撃設備が破壊されたことを明らかにしていた。

また、米国主導国際連合軍はシリアのアトタンフェ市で親シリアの軍部隊に再び攻撃した。

参照元 : shanti phula

【関連記事】
●トランプ氏当選の背後に「秘密結社フリーメイソン」の存在を指摘

天皇の金塊は誰の物か?3つのグループが、現在、第三次大戦を引き起こそうとトランプ大統領に働きかけ?

“天皇の金塊”は誰のものか…敵対していた2つのグループは協調関係に 対峙すべきは第三次大戦を画策する勢力

2017/06/30 9:40 PM

竹下雅敏氏からの情報です。
動画の1分9秒〜4分56秒をご覧ください。4分10秒以降では、ゴールドマン・ファミリーズ・グループが世界に配分したといわれる4京3000兆円について触れ、そのような配分は無意味だと言っています。ゴールドマン・ファミリーズ・グループの主張では、世界の金塊の約80%は天皇に所有権があるとのことですが、私には到底信じられません。ドラゴン・ファミリーから金塊の大部分を日本が略奪しなければ、このような割合にならないと思うのです。

要するに、ゴールドマン・ファミリーズ・グループは、インドネシア、フィリピンに埋められた、いわゆる“天皇の金塊”は全て日本のものだと主張しているように思えます。しかし、これらの金塊の大部分は所有者がハッキリとしており、法的にドラゴン・ファミリーのものだと思うのです。

もし、ゴールドマン・ファミリーズ・グループが自分たちのものでない金塊を裏付けとして4京3000兆円を配分したとするならば、フルフォード氏が主張するように、このような配分は全く無意味です。フルフォード氏は彼らに味方する軍隊はいないと言っていますが、これはその通りだと思います。

下の記事は、GCRに関するこれまでの記事をいくつか抜粋したものですが、これを見ると、ドラゴン・ファミリーと新共和国、そして米国、中国、ロシアの軍部が、協調的に世界通貨改革に向けて動いているのがわかると思います。おそらく、白竜会はこの動きに協調していると思われます。これらのグループに敵対しているのがゴールドマン・ファミリーズ・グループだったわけです。

しかし、ヘンリー・キッシンジャー氏が現在はプーチン大統領の下で動いていることと、ロスチャイルド家、ロックフェラー家がゴールドマン・ファミリーズ・グループから排除されたことを考えると、現状では、対立する必要はなくなって来ているように見えます。ロスチャイルド家を権力の座から排除することに合意出来れば、この2つのグループは協調関係になると思います。おそらく、1週間以内に話し合いの場が持たれるのではないかという気がします。

そうすると、これらのグループが協調して対峙すべき敵は、ロスチャイルド派、ロックフェラー派(ネオコン)、イエズス会ということになります。この3つのグループが、現在、第三次大戦を引き起こそうとトランプ大統領に働きかけているわけです。

(竹下雅敏)

加計学園獣医学部は生物兵器工場? 自民のシャブ議員 X 逮捕間近か?【ネット TV ニュース.報道】国家非常事態対策委員会 2017/06/29
配信元) YouTube 17/6/26



ニール・キーナンからの最新情報 2014年10月16 日
転載元より抜粋) GFLサービス 14/10/16
American National Militia

[7:42:15 AM] ニール・キーナン: やあ、やあ、米国共和国よ???UNITED STATES OF AMERIKA CORPORATIONと大文字で表記される米国株式会社)はついに解散した?これは私がこれまでに得ている情報である。

[2:28:08 PM] ニール・キーナン: これが本当かどうかは分からないが、 私は本当だと思う。

(中略)

――――――――――――――――――――――――

デイブ・シュミット特別報告 2014年10月16日
転載元より抜粋) GFLサービス 14/10/16
NESARA- REPUBLIC NOW - GALACTIC NEWS

(中略)

IMF(国際通貨基金)、世界銀行、BIS(国 際決済銀行)の運営主体が交代し、ドラゴンファミリーが主導権を握ることになった。

(中略)

ドラゴンファミリーは、現在支配的立場にある金融諸機関を手中に収めるが、この ことはカバールの力と支配を排除する事でもある。

(中略)

この変化は通貨交換がただちに始まると言うことを意味するのではない。

(中略)

これは私たちが待ち望んでいた変化の第一段階である。

(以下略)

――――――――――――――――――――――――

世界通貨改革(GCR) 2015年12月14日
転載元) たきさんのホームページ 15/12/15

(中略)

RV(イラクディナール、ベトナムドンなどの通貨の評価換え、つまり評価価値の急騰)ニュース Sunday 12.13.15

(中略)

温情ある中国の長老たちによって、米国新共和国政府がアメリカ人の手に復帰する。2016年には、RV宣言と共に、共和国宣言が行われる。

新共和国の暫定大統領はジョセフ・ダンフォード将軍(Joseph Dunford ) で、ある種の混沌を予想しているので、着実で忍耐強く、予測可能な反応に対して軍隊を待機させる。

(以下略)

――――――――――――――――――――――――

共和国軍の世界通貨改革(GCR)への動き 転載元より抜粋) GFLサービス 16/2/20 The Republic Military Moving Into Position for the Global Currency Reset - February 20, 2016

(中略)

Saturday, February 20, 2016

The Republic Military Moving Into Position for the Global Currency Reset - February 20, 2016

暫定大統領のジョセフ・ダンフォードに率いられ、中国、ロシア、ペンタゴンのホワイトハットと協力している新共和国軍は、世界通貨改革と新/復活共和国宣言に向けて配置を固めているように見られる。

(中略)

平和がほしければ新共和国軍と米国企業軍との間の戦争に備えなければならない。

新共和国、ペンタゴン、中国、ロシアはすべてがこの”イベント”に協力している。

(以下略)

(続きはここから)

————————————————————————

連合艦隊
転載元) Now Creation 15/4/1
3月31日付
The Alliance Fleet

(中略)

光の側では、ほとんどのライトワーカーがプレアデスとシリウスから来ました。多数の光の戦士は、アンタレスかアークトゥルスに起源をもちます。ドラゴンファミリーのほとんどの代表者は、ドラコニアン種族のポジティブ派が起源です。レジスタンス・ムーブメント及びポジティブミリタリーの多数のメンバーは、アンドロメダの出身です。

(中略)

私たちの太陽系内にいる、光の勢力の全宇宙船は、タキオンの膜でクロークし、地上から見つからないようにしています。このような宇宙船の多くが、小惑星帯における小惑星、カイパー・ベルトにおける天体と同じ軌道にいます。

(中略)

小さ目の船は、アシュターコマンド、ジュピターコマンド、プレアディアン、シリアン、アンドロメダン、アークチュリアン、レジスタンスの艦隊です。大き目の球形バイオサテライトはセントラル文明のものです。

(中略)

地球外勢力の連合は、地上のBRICS/東方連合の背後にある、指導者勢力です。

(以下略)

参照元 : shanti phula





南極でまた「謎のマイクロ波」が放射されていた!発信源は南極のピラミッドか?人工地震に警戒

南極からまた「謎のマイクロ波」が放射されたことが衛星画像で発覚! 人工地震を引き起こす恐れ、発信源は南極ピラミッド?

2017.05.29

あらゆるミステリーが眠る「南極大陸」から、またしても驚きのニュースが舞い込んできた。なんと、とある南極基地から原因不明のマイクロ波が放射されていることが判明したというのだ! 「人工地震を誘発しているのではないか?」とも指摘され、ネット上で大きな話題となっている。

■南極から「謎のマイクロ波」が放射されていた!

4月2日、超常現象研究ブログ「Underground World News」が、米ウィスコンシン大学マディソン校の「マイクロ波衛星画像(MIMIC)」に写った不可解な波形を紹介。YouTubeに投稿された動画では、南極大陸から太平洋へ向けて、“マイクロ波”らしきものが放出される様子がハッキリと確認できる。

2017-06-01_103213

同ブログを運営する「DAHBOO7」によると、南極大陸から放たれた不可解な波形は、これまでにも複数回目撃されており、定期的に放出されている可能性が高いという。そのため、観測装置の不具合やシステム上のエラーというわけではなさそうだ。では一体、このマイクロ波は何なのだろうか?

2017-06-01_103320

「DAHBOO7」が、波の発信源を辿ってみたところ、驚いたことに、ある南極基地に行き着いたという。ベルギーが所有する観測基地「プリンセス・エリザベス基地」である。2008年から稼動している比較的新しい基地で、その近未来的なデザインで知られているが、ここで、注目すべきは基地本体ではなく、隣接する“ピラミッド”の方だ。UFO研究ブログ「UFO sightings Hotspot」も、このピラミッドが謎のマイクロ波の発信源ではないかと指摘している。

2017-06-01_103403

これまでにもトカナでお伝えしてきた通り、南極ピラミッドといえば、人類をはるかに凌駕する技術を持つ宇宙人が建造したものと目され、元ロシア軍人のエウゲネ・ガブリコフ氏も、「南極の古代ピラミッドに次元転移装置が隠されている」と、暴露している。さらには、アメリカのジョン・ケリー元国務長官も、視察に訪れていたと噂されているほどだ。プリンセス・エリザベス基地のピラミッドにも、我々の想像を超える装置が隠されている可能性は十分にあるといえるだろう。

2017-06-01_103445

■人工地震を誘発している?

また、このマイクロ波が向かう方向には、カナダ・バンクーバー島から、米カリフォルニア州北部にかけて走る「カスケード沈み込み帯」があると指摘されている。この沈み込み帯は、1700年にM8.7〜M9.2の超巨大「カスケード地震」を引き起こし、日本にも津波が引き寄せたと記録されている。

陰謀論的には、マイクロ波で「カスケード沈み込み帯」の活動を活発化させ、巨大地震を人工的に引き起こすことが狙いと考えることもできるかもしれない。果たして、ベルギー政府の真意は……。とはいえ、現時点では情報が限られており、全ては憶測の域を出ない。真相は依然として不明である。

「DAHBOO7」によると、今月15日と26日にも、南極からカスケード沈み込み帯に向けて照射されるマイクロ波を観測しているとのことだ。人工地震が狙いでないとしても、その存在は不気味である。一刻も早い真相解明に期待しよう。

(編集部)

参考:「Underground World News」、「UFO Sightings Hotspot」、ほか

参照元 : TOCANA











中国で根強く支持されている禁断の予言書「2017年日本は中国に消滅させられる」

「2017年日本は中国に消滅させられる」禁断の書『推背図』が予言! 日中開戦で日本滅亡、李鵬元首相も発言!

2017.05.30

■脅威の的中率で禁書

「日本が消滅する」と中国のノストラダムスは予言していた……!

『推背図(すいはいず)』というものをご存知だろうか? これは中国で根強く支持されている禁断の予言書である。

『推背図』は7世紀半ば頃、唐の時代に作られた。作者は、李淳風(りじゅんぷう)と袁天罡(えんてんこう)の2人である。李淳風は、天文学や陰陽学を得意とした学者で、袁天罡は随王朝に仕えた占い師であり、則天武后が女帝になることを予言・的中させた予言者であった。

▼最後の第60象の図には、袁天罡が推すものを李淳風が止める。つまり、1人の人物がもう1人の背中を押しているという絵が描かれている。。画像は下記サイト「大紀元」より参照

2017-06-01_094453

2人が予言書を第60象まで作った時、袁天罡は「この先も予言を続けよう」と言った。だが、李淳風は、予言が的中して人が死んだり国が滅びるなど不吉な事が起きると、逆に自分たちの命が危険にさらされるため「この辺りでやめておこう」と言ったという。このやりとりから、予言を推し進める「推」と、予言を止める「背」意味を組み合わせた『推背図』という予言書が生まれたという。

『推背図』は全篇にわたり、謎めいた図と漢文で記されている。この予言書はその後、歴代の朝廷にも重視され、皇帝が読んでこの予言に基づいて皇子の名前が決定されたといわれる。そして唐の時代を経て宋王朝になると一般にも流布された。だが、あまりの的確な予言に恐れをなした宋代の太祖は、これを禁書として封じるのである。

禁書となるほどの『推背図』には一体何が書かれているのだろうか? 唐王朝の建国から滅亡、楊貴妃の死、チンギス・カンの中国侵攻、文化大革命など、主に中国を中心とした予言が多く載せられている。だが、第一次世界大戦、第二次世界大戦、湾岸戦争など、他国の数々の重要な予言についてもピタリと当てているからすごいのだ。

■1300年前から予言されていた太平洋戦争と日本の敗戦

2017-06-01_094808

『推背図』の中で特に有名なのが、「第42象/原第39象」の予言である。

讖曰
鳥無足 山有月
  旭初升 人都哭

頌曰
十二月中氣不和
南山有雀北山羅
一朝聽得金鶏叫
大海沈沈日已過

図には次のような漢詩が記されている。これを読み解いていこう。

●日本の中国侵攻

図では、一羽の鳥が見下ろすように崖の上に止まっており、崖の下からは太陽が覗いている。旭初升(旭初め昇る)は、日出る国の日本のことであり、昇るように勢いが良いという意味である。これは戦争で日本が快進撃を続けている状況。そして、人都哭(人みな哭く)は、日本に攻められた中国人が泣いているという意味である。

●太平洋戦争勃発

十二月中氣不和(十二月中の気は和やからず)は、1941年12月8日、日本がハワイ島真珠湾を奇襲、太平洋戦争に突入する開戦を暗示している。

●日本の敗戦

また、一朝聽得金鶏叫(金鶏叫ぶを聞けば)は、酉年を表している。大海沈沈日已過(大海は沈沈として日はすでに過ぐ)。「大海は静まり日が沈んでいった……」つまり1945年は酉年に日本が敗戦したという意味である。

■第三次世界大戦勃発!?

2017-06-01_095028

ここからは、『推背図』の驚愕の未来予言を紹介しよう。「第43象/原第56象」の図に描かれている未来予言である。

「第56象」の図を見ればわかるとおり、2人の男が槍を持って向かい合って口から火を吹いている。空中に向かい合う二羽の鳥、海で向かう4匹の魚。これは戦いの図に他ならない。

讖曰    讖に曰く
飛者非鳥  飛ぶものは鳥にあらず
潜者非魚  潜るものは魚にあらず
戦不在兵  戦う兵にあらず
造化遊戯  造られたバケモノが遊戯する

「飛ぶものは鳥にあらず、潜るものは魚にあらず」という文章からは、飛行機や潜水艦のことを連想させる。

「戦う兵にあらず」は、戦いに兵士が必要なく兵士以外の何かが戦うということだろう。これはパイロットが乗っていない無人戦闘機や乗組員がいない小型潜水艦、あるいはドローンやロボットなどが戦っている様相を指しているとは言えないだろうか。そして「造られたバケモノが遊戯する 」は、これらの人造のバケモノ機械が、まるで遊んでいるかのようにゲーム感覚で戦いを繰り広げることをあらわしているように読み取れ、現代のハイテク戦争そのもののように受け取られる。

まさしく第三次世界大戦の様子を表現しているかのようだが、ここで注目したいのが、図に、己未(きのえひつじ)が示されているため、未年(ひつじどし)つまり2015年のことではないかという点だ。

2015年、ローマ教皇が「11月13日に起こったパリ同時テロは、第三次世界大戦の一部だ」と第三次世界大戦について言及していると話題になった。ゆえに、2015年の時点で第三次世界大戦が始まっていたと解釈するなら、『推背図』の予言は当たっていたと言えるだろう。1300年先の未来の戦争まで予言していたとは、まったくもって恐るべき『推背図』だ。

■2017年日中戦争が始まる!

中国では『推背図』を特別な予言書として全国民が注目している。そして、中国のテレビ番組「驚爆新聞線」では、『推背図』の2017年予言を専門家が予想する番組が放送された。番組のなかで、文学歴史研究者である楊蓮道瓩陵集世肪輒椶靴燭ぁ





楊氏が指し示している図は、「第44象/原45象」の予言である。

2017-06-01_095109

讖曰   讖に曰く
有客西来 客の西より来たり
至東而止 東に至りて止るあり
木火金水 木火金水
洗此大恥 この大恥を洗う

頌曰      頌に曰く
炎運宏開世界同 炎運宏く聞きて世界同じく
金鳥隠匿白洋中 金鳥隠匿す白洋の中
従今不敢称雄長 今より敢えて雄長を称せず
兵気全消運已終 兵気全く尽き運すでに終わる

これを読み解くと、太平の世にあって戦火が起こることを意味する。

中国を欺く国家があり、軍隊を中国に向けて派遣するという。しかし、軍隊は上陸する前に消滅させられ、以後中国を侵略することはなくなる。攻め入ろうとする国とは東の隣国日本のことであると解釈するのだ。

そして、楊氏は、「今年2017年こそ日中開戦する!」と解説している。

実は、日本では反日感情を煽るという理由で語られていないが、中国ではまことしやかに『推背図』に書かれた「日本が消滅する」という予言が信じられているといわれている。その証拠に? 1995年には、中国の李鵬元首相がオーストラリア訪問の際、ハワード豪元首相と会談中、「後20年も経てば日本は消滅する」と語ったという。これも『推背図』の「日本消滅予言」にからめた発言である可能性は否定できまい。

1995年から20年後といえば、ちょうど今この時期である。今年2017年、日本は消滅の危機を乗り越えて生き延びられるだろうか?
(文=白神じゅりこ)

参考:『古代中国の大予言書「推背図」開封 (超知ライブラリー)』佐藤六龍(著)/徳間書店
『未来仏ミロクの指は何をさしているか―2012年・25年・39年の秘予言』五島勉(著)/青萠堂
「日刊大衆」

参照元 : TOCANA

CIA機密解除された文書の中に昭和天皇、安倍晋三の祖父・岸信介、正力松太郎、ヒットラーまで

CIA機密解除された文書 裕仁 ヒトラー 岸信介 正力松太郎

2016年06月17日

CIA Records - Name Files

Interagency Working Group (IWG)

Home > IWG > Declassified Records > RG 263 - CIA Records >CIA Records - Name Files Records of the
Central Intelligence Agency
(Record Group 263)
CIA Name Files - 2nd Release
Notice to Researchers in Records Released under the Nazi War Crimes Disclosure Act and the Japanese Imperial Government Records Act

The Nazi War Crimes and Japanese Imperial Government Records Interagency Working Group (IWG), in implementing the Nazi War Crimes Disclosure Act and the Japanese Imperial Government Records Act, has taken the broadest view in identifying records that may be responsive to the Acts. Information relevant to the Acts is often found among files related to other subjects. In order to preserve the archival integrity of the files, the IWG and the National Archives and Records Administration, where possible, have released entire files together, not just those items related to Nazi or Japanese war criminals, crimes, persecution, and looted assets. These records may relate to persons who are war criminals, former Axis personnel who are not war criminals, victims of war crimes or persecution, or civilian or military personnel investigating Nazi activities; the records may also include mention of, or information about, persons having no connection to these activities.

2017-05-11_213932

以下転載

2017-05-11_214113

公開したアメリカ国立公文書にある時効後のCIA秘密文書。スパイ、エージェントのページに岸信介が載っている。しかし、詳細は未だに閲覧不可。

CIA Records - Name Files

Hの欄に裕仁(昭和天皇)がいるのが実は1番の衝撃的事実。ほとんどの人が騙されているが昭和天皇は戦争に積極的に関わっていた事実がある。

軍部の暴走だけで戦争が終わらなかったわけではない。
天皇が戦争を望んだ。沖縄を売り渡したのも天皇。

2017-05-11_214554

731部隊の英語文献でも、岩フェラー、三菱と共に記載されています。敗戦後の日本を傀儡支配し、さらなるアジア侵略拠点とするために、天皇制と日本の軍産複合体を解体しなかったわけですね。

2017-05-11_214705

2017-05-11_214743

岸信介は、知ってたけど、昭和天皇とヒットラーがリストにあるとは、驚いた。

むしろこっちを日本人は知っておくべきだと思います。

2017-05-11_214841

2017-05-11_213243

中央上部に大きく昭和天皇の署名。

一晩に東京で10万人以上の民間人を焼き殺し
一晩に東京で10万人以上の民間人を焼き殺し
一晩に東京で10万人以上の民間人を焼き殺し

日本の主要都市も焦土にした将軍ルメイに政府は勲一等旭日章を与え、昭和天皇は広島と長崎への原爆投下はやむを得ないと述べ、米軍に沖縄占領の継続を依頼しました。

2017-05-11_214959

沖縄◎1:
裕仁天皇が次の2点でこの処分に関与していたことは沖縄の人にとって苦い思い出だ。

まず第一に、1945年2月に側近が戦争の敗北は不可避なので専横終結を模索すべきだと天皇に報告したとき天皇はそれを拒否し、そのため戦争終結が遅れ沖縄戦の悲劇につながった。

『属国』マコーマック

2017-05-11_215216

2017-05-11_215303

沖縄◎2:
第二に1947年9月、裕仁天皇はマッカーサーに対して沖縄を軍政下に置くよう正式に書面で提案している。

『属国』マコーマック

2017-05-11_215415

皇室を守ると言いますが、天皇陛下がA級戦犯が合祀されているという理由で、参拝を避けている靖国神社へ参拝を勧めているって一体、どういう矛盾なんでしょうか。この日本会議という何か不気味な団体が安倍政権を支配しているのが、とても恐ろしいです。

2017-05-11_215517

安倍内閣は日本会議に乗っ取られました。

昭和天皇がA級戦犯に戦争の指示をしていたのですから辻褄は合います。

2017-05-11_215646

2017-05-11_215740

昭和20年2月14日に近衛文麿は敗戦を 確信して天皇に上奏文を出し、敗北による早期終結を決断するように求めたのにやめませんでした。

当時の昭和天皇は沖縄戦・広島・長崎原爆を止めれました。

2017-05-11_215851

昭和天皇も含めて戦争指導者たちは自分の身分を温存するために米国の家来になったのです。沖縄基地のことも本土にある基地も同じ挿図ですね。沖縄戦を捨て石にした後、降伏しなかったのも、国体護持が確認できなかったから。その間に大量の空爆で死屍累々。

2017-05-11_220131

いざとなったら国は国民を守らない
これは戦争体験者がよく語る言葉。

1945年3月頃には硫黄島や沖縄で全滅したのに、国の指導者は無条件降伏もせず、只々「国体の護持」=天皇制の保証を求める敗戦受け入れの条件闘争をしていた。

8月14日迄に広島や長崎や空爆で亡くなった国民は犬死だった。

2017-05-11_220322

2017-05-11_220455

沖縄タイムス

70年前の今日 1945.9.7、沖縄戦  日本軍の降伏文書・署名で正式終了

1947.9 天皇裕仁は・・・米による長期の占領継続などを希望すると、マッカーサーに伝えた

2017-05-11_220651

裕仁は日本の敗戦後、(少なくとも主観的には)天皇制の危機に直面した。一つは「戦争責任」の問題であり、もう一つは「共産主義の脅威」である。マッカーサー等との取り引きにより戦争責任を「臣下」になすりつけることに成功した。そして米軍の沖縄占領・日本駐留により日本の共産化を阻止しようとした。

2017-05-11_220754

裕仁が、戦前はもちろん、日本国憲法施行後も政治権力を行使していたことは、今や広く知られている。(例:「沖縄メッセージ」)これは憲法を無視した行動だが、「天皇制維持」の観点からすると、少なくとも裕仁の主観では合理的であったろう。天皇や支配体制にとって、「国体護持」は憲法に優先する。

2017-05-11_220912

2017-05-11_220953

2017-05-11_221137

2017-05-11_221232

2017-05-11_221318

1945年に初めて軍事占領された日本は「天皇制」という、それこそ国民が共通幻想的に骨格と見做す枠組みを温存しおうせたが為にこのフィリピンのような熱い言葉を失くしてしまったのだろうか?

その意味で沖縄の人々の正論さが光る当たり前だな

2017-05-11_221425

2017-05-11_221500

同意〜(*´ω`*) 沖縄は2度も『捨て石』にされたネ〜

2017-05-11_221534

アメリカの大統領がヒロヒトを頂天にした、傀儡政権を作ると言っていたので、今があるのです。天皇の資金力は絶大で、オバマがお金借りに来る程だそうです。戦争でお大儲けしたんですから。

2017-05-11_221616

【テロとの戦い】

田上氏の前任者の伊藤一長市長が射殺されたのは第一次安倍内閣当時:金子勝氏

「【テロとの戦い】田上氏の前任者の伊藤一長市長が射殺されたのは第一次安倍内閣当時:金子勝氏」憲法・軍備・安全保障

伊藤一長氏の前任の本島等長崎市長も銃撃で瀕死の重傷

本島氏
「天皇が終戦をもっと早く決断していれば沖縄戦も広島・長崎の原爆投下も無かった」

2017-05-11_221859

2017-05-11_222130

2017-05-11_222236

昭和天皇の米国へのメッセージ
「沖縄をあげる」

沖縄県民の米国へのメッセージ
「沖縄を返せ!」

文献資料

2017-05-11_222437


2017-05-11_222527

実はあのマッカーサー元帥がこの昭和天皇の申し出を聞いて驚愕した。彼は沖縄は当然日本に返還するつもりでいたのだ。

2017-05-11_222617

戦前戦中の軍部は自分達と天皇を守る存在でしたが、国民を守る存在ではありませんでした。

彼等は本土決戦になったら、天皇を運んで満州へ行き、そこで闘おうとまで言っていました。

沖縄戦といい、大本営発表の情報隠蔽といい、はなから国民を見捨てていました。

2017-05-11_222735

天皇制護持の勢力が最大の売国勢力なのに.....なに言ってるんだか。

昭和天皇が日本を、沖縄を米国に売ったことが始まり。

宮沢喜一氏も「ここまでして独立する意味があるのだろうか、と思った」と回想している。

2017-05-11_222844

沖縄の基地問題にしても、ただ漠然と「大変」な訳じゃないだろう。もしニッポンが天皇の戦争責任をきちんと追及していたなら、天皇が沖縄を売り渡す事だってできなかっただろうし。

2017-05-11_222944

2017-05-11_223036

2017-05-11_223113

沖縄タイムス
沖縄戦70年 うまんちゅの戦争体験「語れども語れども」
(173)友寄隆宏86歳

天皇の赤子、軍人勅諭・・武力に頼るものは武力に滅びる

2017-05-11_223338

2017-05-11_223414

昭和天皇 (沖縄)メッセージ(1947年9月)

(1)米国による琉球諸島の軍事占領の継続を望む。

(2)上記(1)の占領は、日本の主権を残したままで長期租借によるべき。

(3)上記(1)の手続は、米国と日本の二国間条約によるべき。

2017-05-11_223543

WWII後の米軍による日本統治は、天皇と天皇制を「人質」にとられ、その身代金として日本は米国による半永久的な占領状態を甘受せざるを得なくなった。

2017-05-11_225027

沖縄は、敗戦時、昭和天皇が己の保身のために米国に無条件提供したが、いま、安倍晋三が己の保身と利権のために、日本国民の命を米軍に無条件提供した。

国民を人とも思わない,法を法とも思わない為政者は、どんな手段を講じても、その座からひきずり降ろすしかない。

2015年 11月3日 5時00分

2017-05-11_225128

ことしの「秋の叙勲」の受章者が発表され、各界で功労のあった、合わせて3964人が受章することになりました。「秋の叙勲」を受章するのは、「桐花大綬章」が1人、「旭日大綬章」が7人、「瑞宝大綬章」が1人です。

また、「旭日重光章」と「瑞宝重光章」が合わせて54人、「旭日中綬章」と「瑞宝中綬章」が合わせて315人、「旭日小綬章」と「瑞宝小綬章」が合わせて849人など、全体で3964人です。

このほか、外国人叙勲では、アメリカのラムズフェルド元国防長官やアーミテージ元国務副長官が「旭日大綬章」を受章するなど、38の国と地域から、これまでで最も多い合わせて89人が受章することになりました。

叙勲の親授式や伝達式などは、今月5日から行われます。

記事更新 2016/02/23

--------------------------------

大多数の日本人が「ピンハネ」されている現実を知りましょう。

血税垂れ流しのシステムを作る政治屋も、垂れ流された先で潤う財界にも「皇族」が深く関与しています。オリンピックもまさにその構図です。

麻生太郎・安倍晋三すら「天皇」との血縁関係があるのは常識。そして、両者の祖父ともに「CIA」工作員なのも常識。

参考サイト : naverまとめ

日本のリーダー面してる「クズ政治屋」は当然のこととして、大衆を搾取する側の権威付けに加担する「守銭奴・御用学者」

天皇を権威ある高貴な存在と既成事実化する「宗教詐欺師」

無価値なガス抜き情報だけ垂れ流す「自称・ジャーナリスト」

既存メディアをなぞるだけの「意識高い系・ブロガー」

全員、ろくな死に方しませんように。

参照元 : matrix_zero1ブログ

【関連記事】
●昭和天皇が売国奴だという決定的証拠資料「USCAR文書 “天皇メッセージ”」

宗教というのは、非現実的な作り話で金儲けや権力を増大し、維持する為に大衆を洗脳する道具である

ほとんどの宗教というのは、金儲けや権力者の道具

2010年05月31日

旧約も新約もエジプト神話のパクリ、キリストは、太陽神の擬人化。聖書の物語は、天文学 占星術で説明できる。

非現実的な作り話で、金儲けや権力を増大、維持するために大衆を洗脳する道具。

『ツァイトガイスト』(Zeitgeist, the Movie)とはPeter Josephによる2007年のドキュメンタリー映画。全三部構成で、第一部はキリスト教の起源、第二部はアメリカ同時多発テロ、第三部ではアメリカの関わった戦争と「国際的な銀行家たち」の関係を描く。2008年には続編として『ツァイトガイスト:アデンダム』(Zeitgeist: Addendum)が公開された。また、最新作が2010年10月頃に公開される予定である。

『ツァイトガイスト』(Zeitgeist, the Movie)とはPeter Josephによる2007年のドキュメンタリー映画。全三部構成で、第一部はキリスト教の起源、第二部はアメリカ同時多発テロ、第三部ではアメリカの関わった戦争と「国際的な銀行家たち」の関係を描く。2008年には続編として『ツァイトガイスト:アデンダム』(Zeitgeist: Addendum)が公開された。また、最新作が2010年10月頃に公開される予定である。

第一部
キリスト神話説に基づき、イエス・キリストは周辺地域にある神話や伝説から創作された存在であるとする。冒頭によれば後代に政治、教育、銀行カルテルを作り出したのと同じ勢力によってなされた。イエスと大きな共通点を持つ神話としてホルス、アッティス、クリシュナ、ディオニューソス、ミスラをあげる。

イエスだけでなく『旧約聖書』も他神話からの盗用がなされているとする。モーセの出生はサルゴン王のそれからの流用であり、モーセが律法を授けられたという事跡も、インドのマヌ(『マヌ法典』)といった他宗教の神話と同様のものであり、十戒の文面もまたエジプトの『死者の書』にある125番目の呪文から盗んだものとする。

キリスト教信仰ではイエスの予形とされるヨセフのエピソードも、盗用元とみなす。イエスが歴史的に実在した根拠は皆無とした後、キリスト教の教義はニケア公会議上で捏造されたと述べる。この背後にあったのは政治的な目的に過ぎなかったとする。キリスト教会が歴史上で犯してきた過ちを強調し、人間にとって有害であると説いて第一部は終了する。

第二部
アメリカ同時多発テロ事件を始め、近年の西側諸国に対する主だったテロ事件のいくつかは、ある種の政治目的を達成するために自作自演された謀略であるとする陰謀論、とりわけアメリカ同時多発テロ事件陰謀説に基づいている。

まず、アメリカ同時多発テロに関する複数の中継・インタビュー映像から、後に触れる疑問点に言及しているシーンを抜き出す。同事件に関して一般に流布されている公式説明を「911神話」として要約した上で、各論点について、各種メディアの情報を交えて以下のように主張する。

(同時多発テロについての)事前警告はなく、政府は発生を予測できなかったとする主張に対して
→テロの2年前に北アメリカ航空宇宙防衛司令部(NORAD)が、ハイジャックされた旅客機を使用した攻撃を想定して訓練を行ったと『USAトゥデイ』誌が報じており、その訓練で想定された攻撃目標の一つは世界貿易センタービルであった。1997年にアメリカ合衆国連邦緊急事態管理庁(FEMA)が製作したテロ対策マニュアルの表紙には、照準器で狙われている世界貿易センタービルが描かれていた。

2000年10月には「マスカル」と呼ばれる、航空機がペンタゴンに衝突するという想定でのシミュレーションが行われていた。また、事前警告については、フィリピンから「複数の人間がアメリカの旅客機をハイジャックし中央情報局(CIA)本部・ペンタゴン・世界貿易センタービルに衝突させる」旨の警告を発せられたとCNNが報じた。

(同時多発テロの)ハイジャック犯19人について
→同時多発テロの首謀者とされるモハメド・アタはパキスタン統合諜報局(ISI)から資金援助を受けていた。また、同時多発テロに使用された4機の航空機の乗客名簿には容疑者の名前が見当たらない。容疑者とされた19人の内の何人かは存命しており、自身が容疑者とされていることに抗議しているが、容疑者リストは変更されていない。容疑者とされた人物とウサーマ・ビン=ラーディンとが関連していた証拠は見つかっていない。

ウサーマ・ビン=ラーディンについて
→2001年1月にブッシュ政権は、ウサーマ・ビン=ラーディンの親族に関する調査を中止するよう連邦捜査局(FBI)などに命じた。ビン=ラーディンは同時多発テロが起こる前にアラブ首長国連邦のドバイにあるアメリカの病院に入院したことがあり、そこでCIAの現地要員と面会してもいた。同時多発テロの計画にビン=ラーディンが関わった証拠は当初見つからず、その後見つかった彼の犯行声明ビデオには不審な点がある。ブッシュ一族とビン=ラーディン一族にはつながりがあり、同時多発テロ発生当日にブッシュとウサーマの兄とがカーライル・グループに関する会談をしていた。

ペンタゴンについて(アメリカン航空77便テロ事件)
→アメリカン航空77便のペンタゴン衝突へ至る飛行は高度な技量を要求するもので、実行犯とされるハーニー・ハンジュールにはそのような操縦技量は無かった。77便は衝突によって蒸発したとされるが、それでは遺体の身元を判別するのは困難である。政府職員が現場から破片を持ち去り、周辺の芝生は埋められた。衝突の瞬間を記録した監視カメラの映像はFBIに没収された。

シャンクスヴィルについて(ユナイテッド航空93便テロ事件)
→墜落現場には旅客機が衝突した形跡が見当たらない。

世界貿易センター第1・第2・第7ビルについて(アメリカン航空11便テロ事件・ユナイテッド航空175便テロ事件)
→ビルの崩壊は公式説明である「パンケーキクラッシュ理論」では崩壊パターン及び崩壊速度の説明がつかない。世界貿易センタービルはボーイング707の衝突にも耐えられるように設計されていた。世界貿易センター第7ビルは旅客機が衝突していないのに整然と崩壊した。ここでは、溶融した金属が付着した鋼材の写真やスティーブン・E・ジョーンズの主張などを引き合いに、3つのビルの崩壊は爆薬による制御解体であるとの説を説いている。その他、旅客機の衝突前やビルの崩壊前に地下で爆発が発生したという主張も採り上げている。

北アメリカ航空宇宙防衛司令部(NORAD)について
→NORADは2000年には67回あったスクランブルを要する事態の全てに対処できたにも関わらず、同時多発テロが発生した9月11日には4回全てに失敗した。ここでは、NORADでは9月11日、実際のテロと同様のシナリオを含む対ハイジャック訓練が、テロが発生した時間と同じ時間帯に行われており、その為に実際のハイジャックと混同して迎撃に失敗したという説を採り上げている。

911委員会について
→同時多発テロを調査した911委員会はテロの資金源を調査できず、その重要性も認めなかった。世界貿易センター第7ビルの崩壊原因も解明できなかった。報告書への記述は委員の全会一致でなければ採択されず、911委員会が同時多発テロの調査において政府に都合の悪い証拠を事実上無視している。

以上の主張を行った後、テロの容疑で拘束された人間のほとんどが無罪放免とされているにも関わらず、メディアでは「テロの脅威」が喧伝されているなどの例を挙げて「テロリズム」という言葉は欺瞞的なものであると説く。

「テロリズム」とは「政府が世論を操作する為の手口」だとする陰謀論を唱え、パンアメリカン航空103便爆破事件、アメリカ大使館爆破事件、米艦コール襲撃事件など、近年のテロ事件の多くにCIAが関与しており、1993年の世界貿易センター爆破事件や1995年のオクラホマシティ連邦政府ビル爆破事件は新規法案を可決させるための世論工作としてFBIやCIAなどが実行させた事件であると主張する元FBI長官テッド・ガンダーソンの声明を採り上げる。

また、2005年のロンドン同時爆破事件において、事件と同じ想定シナリオの訓練が事件発生と同じ地下鉄駅で同時間帯に行われていたとも主張する。そしてこれらの例を挙げ、アメリカ同時多発テロ事件はアメリカ政府が自らの民衆に対して行った偽のテロ攻撃、すなわち内部犯行であると結論付ける。最後に、社会の裏には秘密の勢力が存在すると述べるジョン・F・ケネディのスピーチを採り上げ、第三部へと続く。

第三部
アメリカの関わった戦争が「国際的な銀行家たち」の企み(陰謀)により行われたと説く。

参照元 : matrix_zero1ブログ


世界は、一握りの権力者の都合で・・・

歴史は黒く塗りつぶされ、教育は捻じ曲げられ、報道は操作されてきました。











昭和天皇が売国奴だという決定的証拠資料「USCAR文書 “天皇メッセージ”」

USCAR文書 “天皇メッセージ”

米国国立公文書館から収集した“天皇メッセージ”を公開しました。(平成20年3月25日)

同文書は、1947年9月、米国による沖縄の軍事占領に関して、宮内庁御用掛の寺崎英成を通じてシーボルト連合国最高司令官政治顧問に伝えられた天皇の見解をまとめたメモです。【資料コード:0000017550】

2017-05-11_185217

内容は概ね以下の通りです。

(1)米国による琉球諸島の軍事占領の継続を望む。
(2)上記(1)の占領は、日本の主権を残したままで長期租借によるべき。
(3)上記(1)の手続は、米国と日本の二国間条約によるべき。

メモによると、天皇は米国による沖縄占領は日米双方に利し、共産主義勢力の影響を懸念する日本国民の賛同も得られるなどとしています。1979年にこの文書が発見されると、象徴天皇制の下での昭和天皇と政治の関わりを示す文書として注目を集めました。

天皇メッセージをめぐっては、日本本土の国体護持のために沖縄を切り捨てたとする議論や、長期租借の形式をとることで潜在的主権を確保する意図だったという議論などがあり、その意図や政治的・外交的影響についてはなお論争があります。≫PDF画像(2頁)(226KB)

参照元 : 沖縄県公文書館


カーチス・ルメイ無差別爆撃日本人大量殺人犯と売国奴 昭和天皇裕仁 佐藤栄作 小泉純也 メモ

2015年09月10日

無差別爆撃 日本人大量殺人鬼 カーチス・ルメイ

2017-05-11_191305

2017-05-11_191407

2017-05-11_191420

2017-05-11_191430

2017-05-11_191441

田布施システム売国奴 佐藤栄作と昭和天皇裕仁はなぜ、こんな殺人鬼に勲一等旭日大綬章を授与してしまったのか?

原爆の指揮をとったカーチス・イールメイに勲章を送ったヒロヒト







カーチス・イー・ルメイに勲章

2017-05-11_191929

2017-05-11_191955





対日戦
1944年ルメイはポール・ティベッツたちからB29の操縦法を学んだ課程の終わりに「この飛行機で戦争に勝てるぞ」と予言している。

▼空襲を受ける東京市街(1945年5月25日)

645px-Firebombing_of_Tokyo

1944年8月20日イギリス領インド帝国のカラグプル(英語版)に司令部を置く第20爆撃集団司令官に赴任、同じ連合国イギリスや中華民国と共同で行う対日作戦として、中華民国の重慶に設けられた基地からの八幡製鉄所爆撃に携わった。ルメイは毛沢東と交渉し、物資と引き換えに北支地方の気象予報を定期的に通報させた。この情報は中国からの爆撃で役に立ち、ルメイは後にマリアナに移ってからも毛沢東から情報を得ていた。

ルメイは精密爆撃の技術改良に力を入れ飛行機工場を目標にした昼間精密爆撃で成果を上げていった。1944年10月25日大村第21海軍航空廠を目視で爆撃させその大半を破壊した。第21爆撃集団司令ヘイウッド・ハンセルがよくて14%の精度だったのに対しルメイは41%を目標300メートル以内の高精度で投下している。またルメイはハンセルと違い兵站上の難問にも対処しなければならなかったが、空襲成果を上回り、全く言いわけをせず、延期もなく、問題を解決していった。

第20空軍隷下の第21爆撃集団司令官に赴任。 アメリカ陸軍航空軍司令官ヘンリー・アーノルドはルメイが中国から行った高い精度の精密爆撃の腕を買い、1944年11月13日の時点でルメイの異動を検討していた。1944年12月9日ルメイに対して「B29ならどんな飛行機も成し遂げられなかったすばらしい爆撃を遂行できると思っていたがあなたこそそれを実証できる人間だ」と手紙を送った。アーノルドは中国からの爆撃をやめさせてルメイをマリアナに合流させると1945年1月20日ルメイを司令官に任命した。

3月10日東京大空襲を指揮。ルメイの独創性は進入高度の変更にあった。従来は高度8500mから9500mの昼間爆撃を行っていたが、高度1500mから3000mに変更した。理由はジェットストリームの影響を受けないこと、エンジン負荷軽減で燃料節約し多くの爆弾を積めること、爆撃が正確に命中すること、火災を密度で合流し大火災にできることであった。

しかし低空では敵の迎撃機、対空砲があるため夜間爆撃にした。また機銃、弾薬、機銃手をB29から取り除き一機当たり爆弾を200キロ増やせるようにし、編隊ではなく単機直列に変更した。ルメイの変更に乗員は恐怖したが、結果的にB29の損害は軽微であった。誘導機を務めたトム・パワー参謀長は「まるで大草原の野火のように燃え広がっている。地上砲火は散発的。戦闘機の反撃なし。」と実況報告した。

3時間にも満たぬ間に、日本は死者行方不明含め10万人以上、被災者100万人以上、約6平方マイル内で25万戸の家屋が焼失したが、ルメイの部隊は325機中14機を損失しただけであった。

ルメイが東京空襲に成功すると3月10日アーノルドは「おめでとう。この任務で君の部下はどんなことでもやってのける度胸があることを証明した」とメッセージを送る。またルメイに「空軍は太平洋戦争に主要な貢献をなしうる機会を手にした」と賛辞を送った。戦後、ルメイは「我々は東京を焼いたとき、たくさんの女子どもを殺していることを知っていた。やらなければならなかったのだ。我々の所業の道徳性について憂慮することは―ふざけるな」と語った。

焦土化作戦は東京や大阪、名古屋等の大都市を焼き払った後は、富山市や郡山市などの地方の中小都市[15]までが対象となった。これらの空襲は日本国民を震え上がらせ、日本側から「鬼畜ルメイ」「皆殺しのルメイ」と渾名された。

戦後ルメイは日本爆撃に道徳的な考慮は影響したかと質問され、「当時日本人を殺すことについてたいして悩みはしなかった。私が頭を悩ませていたのは戦争を終わらせることだった」「もし戦争に敗れていたら私は戦争犯罪人として裁かれていただろう。幸運なことにわれわれは勝者になった」「答えは“イエス”だ。軍人は誰でも自分の行為の道徳的側面を多少は考えるものだ。だが、戦争は全て道徳に反するものなのだ」と答えた。

日本本土爆撃に関して、ルメイは人道に反することを知りつつも戦争における必要性を優先し現場で効果的な戦術を考案し実行した責任がある。しかし爆撃は航空軍司令官ヘンリー・アーノルドに命じられた任務であり、ルメイの役割が誇大に語られる傾向がある。ルメイの就任でB-29の攻撃法が夜間中心に変わったが、都市爆撃の枠組みは、統合参謀本部の決定、焼夷弾攻撃の準備、東京や名古屋でのハンセルによる無差別爆撃の試行などルメイ就任前から進められていた。

1945年5月原爆投下部隊である第509混成部隊が準備を終えてルメイの部隊に移動してきた。ルメイは投下部隊の要望を最優先事項として便宜を図るように命令されていた。当時ルメイは空襲に絶対的な自信を持っていたため、原爆が必要とは考えていなかった。指揮官のポール・ティベッツ大佐が立案した原爆投下命令書草案をもとに、8月2日ティベッツらはルメイ司令部で細目の決定を行った。ルメイは「京都は大した軍事的目標ではない。神社みたいなものがいっぱいあるだけだ。

それに普通の市民を爆撃してみたって何の役にも立ちはしない―引き合わんよ」と京都への投下には反対した。一方で多くの軍隊と軍需工場がある広島には賛成した。その後、ルメイはティベッツが作成した草案をほぼそのまま命令書第13号としてティベッツに渡した。

1945年8月15日終戦。9月20日記者会見でルメイは「戦争はソ連の参戦がなくても、原爆がなくても、二週間以内に終わっていたでしょう。原爆投下は、戦争終結とはなんら関係ありません」と答えている。しかし晩年の1988年には、著書で「原爆を使用せずに戦争を終わらせることができたとしても、私は、原爆投下は、賢明な決定だったと思います。

なぜなら原爆投下が降伏交渉を早めたのです」と語り、原爆投下は、上陸作戦前に日本を降伏させ、百万のアメリカ兵の命を救ったというアメリカ政府の公式説明を支持している。終戦後、ルメイは北海道からシカゴまでノンストップ記録でB29を操縦して帰国した。

冷戦
戦後、航空資材軍団司令本部に着任。国防総省で初代の研究開発航空副参謀長を務める。爆撃機開発の責任者としてヴァルキリー計画を指揮、当時の主力機であるボーイングB-52爆撃機や、世界初の超音速爆撃機であるコンベアB-58爆撃機の後継機となる超音速爆撃機の開発を指揮する。

1947年10月、ドイツ・ヴィースバーデンにある米軍航空欧州本部(現・在欧アメリカ空軍)の指揮官を拝命(この直前の9月、陸軍航空軍は正式に独立し現在のアメリカ空軍となった)。ベルリン封鎖に対抗する“空中架橋”作戦に従事。

1948年帰国後、新設される戦略空軍を想定し、ネブラスカ州オファット空軍基地本部を設立する。

1949年から1957年まで、戦略航空軍団(SAC)司令をつとめた。 朝鮮戦争においてアメリカ空軍は大きな役割を果たした。ルメイは「我々は朝鮮の北でも南でも全ての都市を炎上させた。我々は100万以上の民間人を殺し数百万人以上を家から追い払った」と語った。

1957年7月空軍副参謀長。1957年11月11日 KC-135による無給油連続飛行世界記録樹立を指揮し、年度優秀パイロットに贈られるハーモン・トロフィーを受賞している。1961年7月空軍参謀総長となり、1965年2月に空軍を退役するまでつとめた。

キューバ危機勃発時、ルメイら空軍首脳部は圧倒的な兵力でソ連を屈服させることが可能であると確信し、キューバ空爆をジョン・F・ケネディ大統領に提案したが却下された。ソ連はキューバ危機の時点ですでにキューバに核ミサイル数十基を配備済みであり、この提案は“第三次世界大戦”を招きかねないものであった。

1964年12月7日、勲一等旭日大綬章を入間基地で浦茂航空幕僚長から授与された。理由は日本の航空自衛隊育成に協力があったためである。12月4日の第1次佐藤内閣の閣議で決定された。叙勲は、浦茂幕僚長がルメイを航空自衛隊創立10周年式典に招待したことを発端とした防衛庁の調査、審査に基づく国際慣例による佐藤内閣の決定であることが明かされている。

推薦は防衛庁長官小泉純也と外務大臣椎名悦三郎の連名で行われる。防衛庁から首相佐藤栄作、賞勲局へ叙勲が適当であるという説明があった。勲一等旭日章という種類の選定は大将という階級から慣例に基づいたものである。

ルメイが東京大空襲や原爆投下を行った部隊の指揮官だったことから授与に対し批判も大きい。当時、社会党、原水爆禁止団体、被爆者などから国民感情として納得できないという声が上がった。国会でも叙勲に対し疑問視する声があった。

東京大空襲や原爆から叙勲は不適切ではないかという質問に佐藤は「今はアメリカと友好関係にあり、功績があるならば過去は過去として功に報いるのが当然、大国の民とはいつまでもとらわれず今後の関係、功績を考えて処置していくべきもの」と答える。

小泉は「功績と戦時の事情は別個に考えるもの。防衛庁の調査でも当時ルメイは原爆投下の直接部隊の責任者ではなく、原爆投下はトルーマン大統領が直接指揮したものである」と説明している。佐藤もそれらを理由に決定を変える意思はないと表明した。ルメイは12月7日に防衛庁で小泉を訪問予定であったが、当日は事務次官三輪良雄が代理で面会している。

勲一等の授与は天皇が直接手渡す“親授”が通例であるが、昭和天皇は親授しなかった。後年『NHK特集 東京大空襲』(1978年3月9日 初回放送)でのNHKの取材で戦争責任についての問いにルメイはその勲章を見せた。

ジョン・F・ケネディ政権時代の1960年から本格化したベトナム戦争では、空軍参謀総長の任にあり、「(北)ベトナムを石器時代に戻してやる」と豪語し北爆を推進した。リンドン・B・ジョンソン政権下で1965年2月7日から北爆が開始された。

1965年2月に退役。1968年ベトナム戦争の推進、人種差別的政策を掲げた前アラバマ州知事ジョージ・ウォレス大統領候補とともにアメリカ独立党 (American Independent Part) の副大統領候補として出馬するが落選した。

1970年12月14日テニアンの福祉、生活向上への優れた功績でテニアン島民から表彰状を受賞した[37]。イギリス首相チャーチルからもらったイギリス空軍殊勲十字章が自慢だった[38]。 1990年10月1日没。

参照元 : matrix_zero1ブログ



【関連記事】
CIA機密解除された文書の中に昭和天皇、安倍晋三の祖父・岸信介、正力松太郎、ヒットラーまで

透視能力を持つヴァリエガス氏「第3次世界大戦が2017年5月13日に開始される」 〜 IT富豪が地下施設と兵器を買い漁る

世紀末予言 2017年5月13日に到来

2017年05月05日 22:33

2017-05-09_115518

透視能力を持つポルトガル人のゴラツィオ・ヴァリエガス氏は核戦争開始の期日が明らかになったことを発表した。

スプートニク日本

英タブロイド紙のデイリースターによれば、ヴァリエガス氏は2015年の段階ですでにドナルド・トランプ氏が米大統領選挙で勝利し、「イルミネーションの王」となって「第3次世界大戦をもたらす」と予言していた。

ヴァリエガス氏はデイリースター紙に「トランプ氏がシリアを攻撃する」という予言も伝えていた。

デイリースター紙掲載の記事には「わずか数日前、テキサス州在住のカトリック教徒の透視者(ヴァリエガス氏のこと)はある像を目にした。複数の火の球が空から降ってきて、地球に落ちてくるというものだった」とかかれている。

この像を見た後、ヴァリエガス氏はこれが第3次世界大戦で2017年5月13日に開始されるということを「理解した。」この日はポルトガルの奇跡、ファティマの聖母の最後の出現から100年めにあたる。ヴァリエガス氏の見解では同じ年、つまり2017年10月13日に戦争は終わるが、「多くの者にとってはこれはあまりに遅すぎるであろう。」

世紀末がいつ到来するかという論争が起きたのは今世紀が初めてではなく、この手の話は止むことがない。終末論の予言はマスコミに時折姿を現している。今年3月もペルーで非常に珍しい「燃える」虹が現れ、これは黙示録の前触れだと騒がれたばかり。

参照元 : sputniknews


黙示録への備え:IT富豪が地下施設と兵器を買い漁る

2017年01月26日 22:04

2017-05-09_115643

シリコンバレーのIT大富豪たちが世界の終わりに備えて、地下施設と兵器、弾薬、バイクを買い漁っている。英紙インデペンデントが報じた。

LinkedInの共同解説者、リード・ホフマン氏は、少なくとも米カリフォルニア州の半数の富豪は積極的に黙示録に備えていると確信している。

ホフマン氏は「私にはバイク数台、大量の兵器と弾薬がある。食料品は、家に一定期間こもるには十分だと考える」とかたった。

フェイスブックの元プロダクトマネージャー、アントニオ・ガルシア・マルティネス氏は、太平洋の島の土地の一分を購入し、家を建てた。氏は家に発電機と太陽光バッテリー数個を搭載し、また、兵器を購入した。

同紙は、最も有名なIT専門家が誰よりも人工知能を恐れている可能性があると指摘。将来的に「スマート」機器は多くの雇用を代替し、人類に対する反乱を引き起こす可能性がある。

先に伝えられたところでは、 ソーシャルネットFacebookは、自分達のネットの弱点を見つけてくれたとしてロシア人ハッカー、アンドレイ・レオーノフ氏に記録的な額の謝礼金を支払った。

参照元 : sputniknews






【人類滅亡】スティーヴン・ホーキング博士「人類はこの先100年で別の惑星への入植を行わない場合、人類滅亡に迫られるだろう」

ホーキング博士が警告 人類に地球を離れるために残された時間は100年

2017年05月07日 06:25

2017-05-09_114321

英国の理論物理学者のスティーヴン・ホーキング氏は人類はこの先100年で別の惑星への入植を行わない場合、人類滅亡に迫られるだろうと警告を発している。

スプートニク日本

BBCの新しいドキュメント映画『スティーヴン。ホーキング氏、新たな地球への探検』のなかで同氏は近未来で人類が遭遇する危険な予測を発表している。CNBCが報じた。

ホーキング博士は「気候変動、小惑星の衝突の危険性、感染病、人口増加のために地球は我々にとってより危険の増した場所となる」と断言している。

先に伝えられたところによると、スティーブン・ホーキング博士によれば、いま地球は最も危険な時期に来ている。ガーディアン紙にコラムが掲載された。

同氏によれば、労働者、中産階級、政治家の間の隔たりが拡大している。これは不可避のことだという。

「それは避けられない、それは進歩だ。しかし、それはまた、社会的に破壊的でもある」とホーキング博士。現代世界では人々が変化に不寛容になっている事例として、英国のEU離脱やドナルド・トランプ氏大統領当選が挙げられた。

「EU離脱は英国の科学的研究に害を与えると投票前に警告していた。この投票は後退であった」と同氏。現代の問題はすべての国、すべての社会層が力を合わせることで解決される、と同氏。

「これを行うには、国内および国同士の障壁を構築するのでなく破壊する必要がある」とホーキング氏。

参照元 : sputniknews



金正恩はすでに死んでいる?安倍官邸が摑んだ影武者情報

金正男氏に続き、金正恩にも影武者説が……日本の“北朝鮮報道”の正しい見方とは

2017.03.03 金

2017-05-02_212015

北朝鮮の金正男氏が先月13日、マレーシアのクアラルンプール空港で女2人に白昼堂々暗殺された。

実行犯として逮捕・起訴されたのは、ベトナム国籍とインドネシア国籍の女2人だが、事件の背後には、当然北朝鮮の暗殺部隊がいる。

そんな中、マスメディアは連日この問題を大きく扱い「ああでもない、こうでもない」と議論を繰り返している。大手紙社会部記者は「事件の真相はマレーシア当局もわかっていないのだから、我々日本のメディアがたどり着けるはずがない。こうなると、もう企画力勝負。現地のニュースサイトから情報を拾って、『こうなれば面白いなぁ』という見立てで、専門家にコメント取材するしかない」と苦笑する。

すでに正男氏の最後の写真とされる1枚には、あるはずのタトゥーがなかったことから、影武者説が浮上しているが、今週発売「週刊現代」(講談社)では、正男氏だけでなく、暗殺を指示したとされる金正恩氏の影武者説も報じられた。同誌によれば、本物の正恩氏は数年前の交通事故で、すでに亡くなっている可能性があるという。

ほかにも「週刊新潮」(新潮社)では、暗殺事件は北朝鮮の仕業ではなく、韓国の「秘密グループ」が仕掛けたものと報じられた。これは、そのまま現在の北朝鮮の言い分と同じだ。

ある週刊誌記者は「もうなんでもアリです。暗殺というダークなネタは読者の引きもいいから、とにかく目立ったモノ勝ち。日本の公安部なんかに聞いても、金正男氏に関する情報は全く出てきませんからね。日本の諜報機関は、こういうときに弱すぎる。本気で金正男、金正恩両氏の“影武者説”を信じている人もいるくらいです」と話す。

北朝鮮についての報道は、オカルト話の類いと思った方が良さそうだ。

参照元 : 日刊サイゾー



2017-05-02_212728

2017-05-02_212702


「金正恩はもう死んでいる!?」安倍官邸が摑んだ仰天の影武者情報

2017年3月6日

2017-05-02_214509

近藤大介のコリア・ディープスロート

金正男暗殺事件が、世界を震撼させているが、「もう一つの重大情報」に、安倍首相官邸は大揺れとなった。それは、トランプ大統領からもたらされた「金正恩影武者説」。仰天のミステリーを追う。

「あれは影武者だ」

金正男暗殺事件は、発生から約2週間を経て、国際問題の様相を呈してきた。

2月22日に会見したマレーシア警察庁のカリド・アブバカル長官は、北朝鮮による国家ぐるみの犯罪であることを示唆した。北朝鮮国籍の容疑者4人がすでに北朝鮮に帰国したばかりか、在マレーシア北朝鮮大使館の二等書記官と高麗航空のスタッフも関与していた疑いがあるとして、北朝鮮政府に身柄の引き渡しを求めたのだ。

これに対して翌23日には、これまで沈黙していた朝鮮中央通信が反撃に出た。

〈外交旅券を持つわが国民が心臓マヒで死亡したとマレーシア外務省や病院側がわが国に伝えてきたのに、マレーシア警察は客観さと公正さを欠き、われわれに嫌疑をかけている〉

在マレーシアの北朝鮮大使館の外交官たちも連日、取り囲んだ各国メディアに怒りをぶちまけたり、声明を発表したりしている。果ては「南朝鮮(韓国)当局が事件を以前から予見し、脚本まで作っていた」として、韓国による陰謀説まで展開した。

こうした罵倒合戦により、マレーシアと北朝鮮は、いまや断交寸前の状態だ。そればかりか、この事件を巡ってアメリカや中国など大国も巻き込んだ国際諜報戦に発展している。

2017-05-02_213325

それは日本政府も、例外ではない。

話は、2月10日から12日までワシントン及びフロリダで行われた、安倍晋三首相とドナルド・トランプ大統領の公式・非公式の日米首脳会談に遡る。

両首脳はアメリカ時間11日夜10時40分、北朝鮮が中距離弾道ミサイルを発射したことを受けて、緊急の共同記者会見を行ったが、北朝鮮に関しては多くの話をした。

そうした会話の中で、トランプ大統領の口から、安倍首相が思いもよらない発言が飛び出したのだった。

「北朝鮮の若い独裁者(金正恩委員長)は、ひょっとしたらもう死んでいるのではないか? そうでなかったら、病魔に冒されて伏しているのではないか?

つまり、いま表に出てきている男は、本物ではなくて、ダミー(影武者)だということだ」

後ろに控える通訳が、トランプ大統領の発言を訳して聞かせると、安倍首相は、驚愕してしまった。

「金正恩がすでに死んでいるだと? 本当にそんな情報がもたらされているのか。とにかくその件については、帰国後に、わが国としても全力を挙げて調べる」

安倍首相としては、そうフォローするのが精一杯だった。

耳たぶの形が違う

安倍首相は、2月13日夜に帰国すると早速、関係各部署に、「金正恩ダミー説」に関する極秘調査を命じたのだった。

翌14日夜には、「マレーシアの空港で金正男が暗殺された」というビッグニュースが飛び込んできた。以後、首相官邸は、そちらのフォローに忙殺された。

「金正男の暗殺は、2月16日の故・金正日総書記生誕75周年に向けた金正恩委員長への爛廛譽璽鵐鉢瓩箸靴董朝鮮人民軍偵察総局が企画・実行した犯行であると推定されます。韓国に亡命していた金正男の従兄弟・李韓永が'97年に殺害されたのも2月15日でした」

安倍首相のもとには、そのような報告が上がった。

実際、北朝鮮は2月15日に平壌体育館で、「金正日総書記生誕75周年慶祝中央報告大会」を開催。2月に89歳を迎えた金永南最高人民会議常任委員長(序列2位)が、「継承問題を完璧に解決したのは、千年、万年の未来と共に末永く輝く最も尊い業績である」と宣言した。

いくら北朝鮮国内で情報統制が敷かれているとはいえ、前日夜のニュースは、口コミで平壌の幹部たちにも伝わっているはずである。そのため、平壌体育館に勢揃いした幹部たちには、「継承問題を完璧に解決した」という発言が、異母兄の暗殺と重なって捉えられたことだろう。

当の金正恩委員長は、壇上中央に鎮座し、硬い表情を崩さないまま、金永南常任委員長の演説を、じっと聞いていた。

その表情に見覚えがあると思ったら、'13年12月17日に開催した金正日総書記三回忌の記念式典の時に見せた様子とソックリだった。

その5日前の12日に、叔父(父金正日総書記の妹の夫)にあたる張成沢党行政部長を処刑したばかりの金正恩委員長は、終始硬い表情を崩さず、スピーチもなかった。

金委員長は、75周年の報告大会を終えた夜、2月16日午前0時に、党や軍の最高幹部たちを引き連れて、金日成・正日父子が眠る錦繍山太陽宮殿を参拝したのだった。

こうして金正日総書記生誕75周年の一連のイベントは終了したが、それから数日のうちに、安倍首相官邸に、先の「トランプ発言」を裏付けるような情報が、続々と寄せられた。

例えば、アメリカやロシア、韓国などの諜報機関も、「金正恩ダミー説」の各種証拠を握っているといったものだ。

中でも、最も有力だったのは、安倍首相に上げられた次の報告だった。

「2月15日と16日に朝鮮中央テレビが報じた金正恩委員長の映像を、以前のものと詳細に比較してみたところ、耳たぶの形が違うのです。また歯形も異なっているように見受けられます。

特に耳たぶの形は、変えようがないものなので、やはりダミーが登場していると見るべきかと思います」

安倍首相は半信半疑のまま、そうした報告を聞いた。

たしかに、'10年10月26日に朝鮮中央通信が配信した写真と、今年2月21日に朝鮮中央通信が配信した最新のものを見ると、昔は耳たぶの先が頬にくっついていたが、最近の写真では、離れているのだという。さらに笑った時の歯形も、7年前と異なっているというのだ。

金正恩委員長は日常のストレスによる暴飲暴食がたたって、体重が7年前の約80圓ら130圓傍涸したと韓国の国家情報院は推定している。

そのせいで、糖尿病を患っているとも推定している。ダミーを置いて静養しているとかもう死んでいるとかいう説は、そういうところから来ている。

2017-05-02_213533

金正日の影武者は60人

実は、北朝鮮トップのダミーが取り沙汰されるのは、金正恩委員長が初めてではない。

いまから20年ほど前、かつて金日成主席の警護を担当していた脱北者をソウルでインタビューした時のこと。彼は私に、こう証言した。

「金日成主席に顔や体型、年齢がそっくりの人間を全国から集めて、一ヵ所に住まわせていた。平壌医科大学病院の隣にある白頭山研究所だ。そこでは、金日成主席の長寿の研究をしていて、ソックリさんの健康診断をしたり、様々な薬を投与したりしていた」

私はこの証言が気になって仕方なかった。そこで、'02年9月に「小泉首相訪朝」の同行記者として訪朝する機会を得た際に、宿泊先の高麗ホテルをこっそり抜け出して、その脱北者が証言した場所まで行ってみた。

すると、たしかに門の前に、「白頭山研究所」という看板が出ていた。門の奥には、白い壁が剥がれ落ち、蔦が絡みついた2階建てのコンクリートの建造物が建っていた。

建物の屋上には、「21世紀の太陽 金正日将軍様万歳!」と書かれた朱色のプラカードが掲げられていた。しばらく門の前に立っていたが、この研究所で何をしているのかを窺い知ることはできなかった。

金日成主席は、長寿の研究も虚しく、82歳を迎えた'94年7月8日、妙香山の別荘で「怪死」した。いまもって長男の金正日総書記による暗殺説が消えない、謎の多い死である。

2代目の金正日総書記は、もっと本格的に影武者を使っていた可能性がある。

私がそのことを認識したのは、'08年8月に、金正日総書記が脳卒中で倒れた後だった。

この時、パリのサント・アンヌ病院で神経外科医を務めるフランソワ・グザビエ・ルー医師が、計3度にわたって平壌へ赴き、金総書記はなんとか一命を取りとめた。

北朝鮮は、当時まだ友好関係にあった中国にも、救援要請を出していた。私は後に、中国の病院関係者から、次のような話を聞いた。

「人民解放軍の病院に勤務する脳外科医で、『神の手』と呼ばれる医師を責任者とする医師団が組まれ、平壌に向かった。だが北朝鮮側から約60人分ものダミーのカルテを見せられたため、医師たちは『北朝鮮にはこんなにダミーがいるのか』と呆れて、帰国してしまった」

金正日総書記のダミーに関しては、韓国の聯合通信('96年5月22日付)も、次のように報じている。

〈金正日にダミー二人 公式行事に代理出席

金正日は'80年代半ばから、二人のダミーを用意していた。二人は金正日の代役として、公式行事に出席している。

屋外での式典など、狙撃の危険がある場所では、ダミーが登場する。'95年10月10日に行われた朝鮮労働党創建50周年の記念式典は、金日成広場で行われたので、ダミーが登場した。本物の金正日は、同じ時間帯に室内で行われた記念レセプションに姿を見せた〉

金正日総書記に関しては、声紋が過去のものと異なっているという分析が出されたり、果てはダミーと実際に会ったという人まで現れたりした。金総書記がダミーを使う理由は、暗殺を恐れているからだとされた。

暗殺と粛清の異常国家

そんな金正日総書記も、'11年12月17日早朝に突然死した。北朝鮮の公式発表によれば、地方視察へ行く途中に、専属の「1号列車」の中で心臓発作に見舞われたことになっている。

だが、アメリカの偵察衛星が捉えたこの日の「1号列車」は、列車が停め置かれた竜城駅から動いていないし、金総書記の地方視察に伴う軍や幹部たちの移動もない。つまり、金日成主席と同様、謎に包まれた死なのである。

2017-05-02_213628

金正日総書記の後継者となった三男の金正恩委員長も、短期間のうちに祖父や父親の時代以上に側近の幹部たちを粛清していることから、死んではいないと思うが、常に暗殺を恐れている。実際にこの5年余りで、何度か暗殺未遂が起こった。

例えば、'13年4月下旬、平壌市内を走っていた金正恩委員長を乗せた特殊装備のベンツに、自爆テロを狙った軍の車輌が突っ込み、ベンツが大破した。この時、李敬心という22歳の交通保安員(婦人警官)が金委員長を救出し、金委員長は九死に一生を得た。

これによって李敬心は「共和国英雄称号」を授かった。同時に朝鮮人民軍では、金格植人民武力部長(国防相)と玄哲海同第一副部長(副国防相)が、責任を取らされて更迭された。

今回、金正恩委員長の異母兄である金正男氏が暗殺されたことで、その息子の金ハンソル氏(21歳)に危険が迫っていると、日本メディアは連日、報道している。

だが、最も危険が迫っているのは、金正男氏への暗殺指令を出した可能性が高い金正恩委員長の方ではないのか。

2月15日と16日の朝鮮中央テレビの映像からは、秘密警察のトップとして張成沢党行政部長以下、多くの幹部を死に追いやった金元弘国家保衛相と、かつてナンバー2だった崔竜海党中央政治局常務委員が、姿を消していた。

今年に入っても側近たちへの容赦ない粛清を行う金正恩委員長は、もはや自身がいつ暗殺されても不思議ではない。

_SX337_BO1,204,203,200_

近藤大介(こんどう・だいすけ)
本誌特別編集委員。著書に『習近平は必ず金正恩を殺す』『金正恩の正体』他多数。最新刊は『活中論』

「週刊現代」2017年3月11日号より

参照元 : 現代ビジネス



▼2017年02月15日の金正恩の顏

2017-05-02_214727

2017-05-02_214737

▼以前の金正恩の顏

2017-05-02_214749

2017-05-02_214802

謎に満ちた「金正男暗殺」遺体の刺青画像は『水滸伝』梁山泊に集った108人の1人、短命二郎と呼ばれる人物「身元確認に子どものDNA使用」

金正男の刺青、「短命二郎」モチーフだった 公開の裏に熾烈な情報戦

2017/3/15(水) 8:03配信

2017-03-16_232329

謎に満ちた「金正男暗殺」は、ひと月以上経っても解明は道半ば。遺体の「刺青」画像まで飛び出したが、このモチーフ、『水滸伝』梁山泊に集った108人の1人、「短命二郎」と呼ばれる人物だとか。そこには齢45で逝ったプリンスの人生も重ね合されるのである

まずは、掲載されている写真を見ていただきたい。でっぷり出たお腹の乳首とヘソの間に、髪をふり乱した男が2匹の鯉と格闘している図柄。

これは、マレーシアの大手紙「ニュー・ストレイツ・タイムズ」が3月3日、「金正男の遺体の刺青」として掲載したイラストだ。同紙自体は実際の画像を入手しているが、それがあまりにおぞましかったか、あるいは、「わかりやすさ」の追求のためか、イラスト化したものを出したのであろう。しかし、こうした生々しい“ブツ”が出回ること自体、この事件の異常性を示していると言えなくもないのである。

「この写真が出てきた背景には、今のマレーシア当局の焦りがあると思います」

と言うのは、マレーシアの現地紙記者。

「捜査は膠着状態。関与したと見られた北朝鮮籍の男性4人に国外逃亡を許し、逮捕できた唯一の北の男も証拠不十分で起訴できずに終わった。そればかりか、正男の親族も、庇護者の中国政府の意向なのか、一向にマレーシアを訪れず、DNA鑑定が進まない。北朝鮮が『死んだのは正男と別人』と喧伝しているのはともかく、ここに来て、他国メディアでも同様の声が上がり始めていました」

この論拠となったのは「刺青」の有無だ。本人が身体に彫り物を入れていたことは広く知られていて、画像も残っている。正男氏自身が、2013年、知り合いのフジテレビ記者に送った上半身裸の写真に、「くりからもんもん」がはっきりと映っているのだ(写真中央)。

一方、既に公開されている、襲撃直後椅子にぐったりと横たわる正男氏の写真(同左)を見ると、シャツから覗くヘソ下の部分にそれが見当たらない。そのため、日本も含めて、さまざまなメディアで「殺されたのは影武者」説が飛び交い始めたのである。

先の記者が続ける。

「国民の不安も高まり、これが正男だと確証を持っている当局にとっては、苦しいところでした。そこで、政府と近いニュー・ストレイツ・タイムズに遺体の腹が映った写真を流し、刺青を見せることによって“死んだのは正男本人”とのメッセージを国民に流したのです。イラストで見ると彼の刺青はヘソの上に留まっている。これで襲撃直後の写真との矛盾も解消できる

裏に熾烈な情報戦が隠れていたというワケなのだ。

■許永中を“アニキ”
こうしてひょんなことから彼の同一性を示す指標として注目を浴びた「刺青」。

北朝鮮事情に詳しい宮塚コリア研究所の宮塚利雄代表が、

「儒教文化の根強い朝鮮半島では、親からもらった身体に傷をつける刺青は根付きません。刺青をした人はほとんど見られませんし、彫師もいない」

と言うように、正男氏のような大掛かりな彫り物は、極めて稀なケースなのだが、では一体、如何にして彼はその道に手を染めたのか。

正男氏の知人が言う。

「彼はもともと日本の任侠道や仁義の世界が好きで、ヤクザ映画を集め、よく見ていました。90年代に正男が日本に何度も密入国していたのは有名ですが、その都度、赤坂の韓国クラブなどで、在日ネットワークで知り合ったヤクザと酒を酌み交わしていました。あの許永中とも面識があり、“アニキ”と呼んで慕っていたくらいです」

そうした“憧れ”の行き着く先に「タトゥー」があったのは、想像に難くない。

元毎日新聞ソウル特派員の早稲田大学・重村智計名誉教授が言葉を継ぐ。

「“若気のいたり”で彼が刺青を入れたのは、90年代後半と言われています。浅草の有名彫師のところで、背中一面に龍の彫り物を入れてもらったそうです」

2001年、正男氏が偽造パスポートで来日。入国時に入管に拘束され、国外退去を命じられた一件はあまりに有名で、

「その際、彼を素っ裸にして写真撮影をした職員は、背中の立派な刺青にビックリしてしまったというのです」(同)

この「龍」のモチーフは、刺青界の定番中の定番だが、一方で、

「今回報じられたお腹の刺青は、『水滸伝』の登場人物の1人、阮小五(げんしょうご)がモチーフであると思います」

と言うのは、「タトゥー・バースト」誌で編集長を務めたライターの川崎美穂氏である。

「阮小五の図柄は業界ではよく見られます。彼は、あだ名を『短命二郎』といい、反骨精神旺盛で、義にあつい人物とされている。また、阮小五自身が、胸に刺青を入れているので、その彼を彫ることは、『二重彫り』と言われ、非常に人気が高いのです。反骨の人にとっては、メンタルを重ねやすいモチーフでしょうね」

実際、『水滸伝人物事典』を開いてみると、阮小五は、

〈手は鉄棒のようにかたく、眼は銅鈴のよう。胸には青ぐろい豹のイレズミがある。バクチずきで義にあつい。塩の密売もするが、おもには湖で魚をとってくらしをたてていた〉とある。

実際の金正男氏も、カジノ好きで、一度会っただけの記者にメールを出すほど、「義にあつい」一面もあった。

また、梁山泊で活躍した後、「短命二郎」は戦に敗れて命を落とすが、これも不慮の死を遂げた彼の人生と重なり合って、十分に示唆的と言えるのだ。

川崎氏が続ける。

「ただ、この絵を見ると、一般的な阮の図柄とは違い、とても日本の彫師が彫ったものとは思えない。おそらく、東南アジアのどこかで、日本の彫り物に似せて彫られたものでしょう。色を入れていない『筋彫り』に見えますので、値段は15万円ほどでしょうか。1日3時間ずつ、3日もかければできるものです。それにしても、背中を彫って、続いて今度はお腹一面というのは、バイク好きがどんどん愛車を改造していくのと一緒で、刺青にすっかり嵌ってしまっていたということでしょう」

2001年の“失敗”以来、正男氏は日本に入国できなくなった。それもあり、海外の彫師のもとで新たに腹にも入れたのだろうが、

「正男は最近もマカオのカジノで、日本の暴力団風の男とつるんでいたのを目撃されていた」(先の知人)

と言うから、結局、“その世界”への憧憬は最後まで止まなかったようなのだ。

折しも3月6日、北朝鮮は日本海に弾道ミサイルを発射し、金正恩の暴走は歯止めが利かなくなる一方。

その弟に唯一人警鐘を鳴らしていた兄が、腹に彫られた「義賊の男」と共に葬り去られるとは、彼(か)の国の血脈の「業」の深さを改めて思い知らされるのである。

特集「『金正男』刺青は『水滸伝』の『短命二郎』だった」より

「週刊新潮」2017年3月16日号 掲載

参照元 : デイリー新潮


▼死亡時の旅券の名は「キム・チョル」だったが……(NEWS STRAITS TIMES HPより)

2017-03-16_232329

2017-03-18_144346

2017-02-20_205425

2017-02-21_115324

2017-02-21_115358

2017-02-21_115523


金正男氏の遺体 子どものDNAサンプルで身元確認

2017/03/16 05:54

2017-03-18_004842

マレーシアのザヒド副首相は、殺害された金正男(キム・ジョンナム)氏の身元の特定について、正男氏の子どもから提供されたDNAサンプルで確認したことを明らかにしました。

マレーシア、ザヒド副首相:「金正男氏の子どもから提供されたDNAサンプルに基づいて、遺体は金正男氏だと警察は確認した」

一方、提供されたDNAのサンプルが正男氏の息子のハンソル氏のものであるかまでは言及しませんでした。また、北朝鮮にいるマレーシア大使館の職員ら9人が出国禁止になっている問題について、北朝鮮との協議を13日から開始したことを公式に認めました。

ボルネオ島にある施設では、不法に就労していた50人以上の北朝鮮人が収容されています。マレーシア政府は強制送還する方針ですが、施設の関係者は「両国の協議の結果が知らされていないので、送還の時期は分からない」としています。

参照元 : テレ朝ニュース



2017-03-18_004856

2017-03-18_004908

2017-03-18_004920

2017-03-18_004931

2017-03-18_004939

2017-03-18_004953

2017-03-18_005003


防腐処理、効果は3カ月=正男氏の遺体―マレーシア通信社

2017/3/17(金) 18:31配信

【クアラルンプール時事】北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男氏殺害事件で、マレーシア国営ベルナマ通信は17日、正男氏の遺体に施された防腐処理の効果は最大3カ月だと報じた。

遺体が安置されているクアラルンプールの病院筋の話として伝えた。それによると、防腐処理していない場合、霊安室の冷凍庫で腐敗させずに保存できるのは1〜2週間。同筋は「正男氏殺害の捜査が長引くかもしれないので、腐敗を防ぐため遺体の防腐処理を決めた」と説明した。

遺体の防腐処理は、ザヒド副首相が14日に公表した。地元メディアによると、12日に防腐処理が行われた。警察幹部によれば、遺体の扱いについて、正男氏の家族はマレーシア政府に一任したとされる。

参照元 : 時事通信


金正男氏の身元確認に子どものDNA使用 マレーシア副首相が発表

2017年03月15日 19:05

img_dead43deb6ed0a9b07a9de3043cbf7ba121372

【3月15日 AFP】(更新)マレーシアのアフマド・ザヒド・ハミディ(Ahmad Zahid Hamidi)副首相は15日、クアラルンプール国際空港(Kuala Lumpur international Airport)で先月殺害された男性が北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong-Un)朝鮮労働党委員長の異母兄である金正男(キム・ジョンナム、Kim Jong-Nam)氏と確認されたことについて、身元の確認に金正男氏の子どものDNAを使用したと明らかにした。

ハミディ副首相は、捜査関係者が「金正男氏の遺体の身元を、同氏の子どもから採取したDNAサンプルを基に確認した」と述べた。

マカオ(Macau)で暮らしている金正男氏の妻と子どもたちは、事件以来身を潜めており、21歳の息子キム・ハンソル(Kim Han-Sol)氏が、暗殺の次の標的になりうると懸念されている。(c)AFP

参照元 : AFP BBNEWS

【森友学園問題】8億円値引きの根拠とされる土の搬出に絡む土木工事業者が自殺!口封じの暗殺か!?

国交省資料で判明 森友疑惑「ゴミ処理8億円」は相場の4倍

2017年3月14日

57413c5a214bf5038eb0eae6d4a00d2020170313122820093

森友学園をめぐる疑惑の火ダネとなった国有地の8億円ディスカウントの名目は、地下埋設ゴミの撤去費用だ。算定した大阪航空局の資料を基に、国交省が国会に提出した「地下埋設物撤去・処分費用の算定方法」というペーパーがある。これを精査すると、やっぱり過剰見積もりの疑いが濃厚なのだ。

「8億円という金額には、まったく整合性がありません。意図的に数字をいじり、初めに巨額の値引きありきで算定したのではないか。1点目の疑問は、1立方メートル当たり3万円を超える処分費用です。普通土壌の7〜8倍、ガラ入り廃棄物処理費の4倍に相当する。2点目は対象面積と掘削面積のズレです。約5190平方メートルを対象としているにもかかわらず、掘削は約2488平方メートルで、2倍の開きがある。3点目は埋め戻し土量です。敷地をヾ霑湛困鯊任腸媾雖校舎建設箇所その他――で3分類しているんですが、そのうち△療變未魄貳姪な目安の2割増しで計上している」(建設関係者)

埋設ゴミの掘削から埋め戻しまでのプロセスは具体的に「床掘4300立方メートル」「積込み5100立方メートル」「残土運搬5100立方メートル」「埋め戻し6100立方メートル」と記載されている。掘り出した土は空気に触れると体積が2割増になるため、「床掘」から「積込み」にかけての2割増は一般的な範囲だが、「埋め戻し」は「床掘」の1割増が適当なのに、3割増で概算されている。

■取材に応じた工事関係者は突然死

さらに不可解なのが、約1億3600万円の「現場管理費」と約7280万円の「一般管理費」だ。

「総費用の3割近くを管理費が占めるのは異常です。進捗状況を逐一チェックする建築現場でも総額の1割程度が目安。ゴミを掘削して運び出すだけの作業に、そこまで目を光らせる必要はない。この工事は2億円もあれば収まるはずです」(前出の建設業者)

しかも、算定通りに作業していない可能性が高い。ゴミ撤去を請け負った大阪府内の工事業者が毎日新聞の取材に「国に掘り起こす必要はないと指示された」と証言しているのだ。記事は6日夕刊に掲載。この工事業者は7日夜に死亡した。

現地を取材するジャーナリストの田中龍作氏は言う。

警察は早々に自殺として処理。一方で家族は心臓発作と主張していました。そんな状況にもかかわらず、8日に通夜、9日に告別式が営まれた。あまりの段取りの良さに面食らいました」

工事の内情を知る業者の突然死。森友問題は疑獄のニオイをぷんぷん放っている。

参照元 : 日刊ゲンダイ




【アベ友疑獄】土木業者が自殺 8億円の土、搬出に関係か

2017年3月9日 00:40

2017-03-14_213748
社葬がしめやかに営まれた。=8日、大阪府内 撮影:筆者=

7日夜、大阪府内の土木工事業者が自殺した。警察は、遺書がなく外傷もないことなどから自殺として処理した。

昨夜遅く「森友学園の工事関係者から死者が出た」とのツイートがあった。

死者が出るとすれば、8億円値引きの根拠とされる土の搬出に絡む業者だ。具体的に業者名をあげるツイートもあった。土の搬出を請け負った建設会社の下請け業者の名前だった。

安倍首相、麻生財務相らは「8億円は妥当」と開き直る。だが土の搬出業者がイカサマを明らかにすれば、首相は一気に窮地に追い込まれる。

自殺した業者は「森友事件」の核心を握ることになる。だが、会社名の出た業者に電話を入れたところ「ウチは森友の工事に関わっていない」という。

一方、工事を直に請け負う建設会社に聴くと「アソコの会社には発注してますよ」とあっさり認めた。

2017-03-14_213901

瑞穂の國記念小學院の建設現場で見かけたのと全く同じ特殊車両が、自殺した業者のガレージにあった。=8日、大阪府内 撮影:筆者=

産廃の搬出であるため、豊中市環境部に尋ねたが、「下請けまでは把握していない」とかわされた。

社長が自殺した土木工事会社のガレージに行くと見覚えのある特殊車両があった。積載物を外に撒き散らさないように密閉、圧縮して運搬するゴミ収集車のような車両だ。車体の色も特徴のあるオフホワイトだった。

まったく同じ型と色の車両が、瑞穂の國記念小學院の建設現場に出入りしていたのを思い出す。

ただ残念なことに車両ナンバーを正確に覚えていない。自殺した業者が間違いなく土の搬出に関わっていた、と田中は断言できないのだ。

疑獄事件には死者が付きまとう。古くはロッキード事件(1976年)で、事件を追っていた日経新聞記者が急死、児玉誉士夫の通訳・福田太郎氏、田中角栄の運転手・笠原正則氏が相次いで不審死を遂げた。

リクルート事件(1988〜89年)では、竹下首相の秘書・青木伊平氏が自殺した。

2006年1月に発覚したライブドア事件では、野口英昭・元取締役が沖縄のカプセルホテルで死亡。腹に刺し傷があったが、自殺と断定された。野口氏は安倍首相の私的後援会と関係があったとされる。

〜終わり〜

参照元 : 田中龍作ジャーナル


尻尾切りです。消されたんです。遺書がないなら他殺を疑うべきだろう。自殺にまで追い込まれた人間は恨み言の一つ二つ書き残して死ぬよね?普通。まあ他殺で自殺でも口を封じられたことには変わりないが・・・

これほど分かりやすい口封じは逆に笑える。次は誰かな?

安倍政権になると何故か不審な自○が増えるってのは誰もが指摘することなんだがなw

甘利の疑惑の時だって、UR所管の国交省職員が中央合同庁舎3号館(国交省が入ってる)の屋上から飛び降りただろ。しかも施錠されてて関係者しか入れない筈の屋上からねw

遺書がないから自殺と断定されたんだよなw(普通、逆だろw よっぽど警察は自○で済ませたかったのだと思われ)

他にもゾロゾロとあるぞ。問題の疑惑に関った官僚の不審な○がな 中央・地方ともな

大阪での自殺案件

・タクシー運転手が、首にロープを巻いて、家の門扉の前でジャンプしロープを門扉にひっかけて首吊り。門扉の高さは数mあった。

・社長が、全身をロープと粘着テープで縛って、ビル屋上の鉄柵を飛び越えた。

・ルポライターが、水深数十センチの川で全身を縛ってめった刺しにしてからうつぶせに水中に横たわった。ご丁寧に背中に重しまで乗っけた。

・老婆が、漬物石を詰め込んだリュックを背負い、両手と両足がヒモで縛られた状態でフェンスを越え、ため池にダイブ。老婆は足が悪かった。




3.11からちょうど6年 しかし、その反省もなく、原子力ムラが原発を再稼働させようと蠢いている

3.11の反省はなし…自然エネルギー潰しによる「原発完全復活」への動きが進行中!

2017年3/11(土) 6:00配信
 
2017-03-12_182739

3.11からちょうど6年。しかし、その反省もなく、原子力ムラが原発を再稼働させようと蠢(うごめ)いているという。

『週刊プレイボーイ』でコラム「古賀政経塾!!」を連載中の経済産業省元幹部官僚・古賀茂明氏が、原子力ムラの「原発完全復活」への動きに警鐘を鳴らす。

原子力規制委員会が大飯(おおい)原発(福井県)3、4号機の再稼働に「合格」を与えたのは2月22日のこと。

この決定を受け、関西電力(以下、関電)が気になる動きを見せている。同社の岩根茂樹(いわね・しげき)社長が「大飯3号機、4号機が稼働すれば、燃料費メリット分を(ユーザーに)還元したい」と、電気料金の値下げに意欲を示したのだ。

関電は現在、運転差し止めの仮処分を受けている高浜原発(福井県)の3号、4号機の抗告審を争っており、この裁判で「運転適当」との判決が出れば、一気に4基もの原発を動かせることになる。電気料金の値下げ幅もさらに大きくなるだろう。

電力大手10社はこのところの原油価格上昇を受け、今年4月まで3ヵ月連続の電気料金引き上げを決めている。各家庭にとって、その負担は小さくない。

そんな折に、関電が「電気料金を格安にします。安くなったのは原発を再稼働させたおかげです」とキャンペーンを打てば、どうなるだろうか?

アベノミクスの失敗で実質賃金が大幅に落ち込み、庶民の暮らしはいまだ厳しい。電気代が安くなれば、家計が助かったと喜ぶ人がほとんどだろう。3・11以降、日本国民の半数以上が原発の再稼働に慎重な姿勢を見せてきた。だが、関電の電気料金大幅値下げをきっかけに、全国で原発再稼働を容認するムードが高まるかもしれない。

行政の援護射撃も見逃せない。昨年11月、「パリ協定」が発効した。これは、地球温暖化防止のために196ヵ国・地域が参加する国際協定で、批准国の日本は「2050年までに80%の温暖化ガス削減」を目標に掲げている現在、環境省や経産省が中心となって具体的なCO2の削減プランを策定中だ。

だが、この目標をクリアするのは生易しいことではない。おそらく政府も関西電力と歩調を合わせるように、「目標達成の最後の切り札は、CO2を排出しない原発以外にない」と、再稼働のメリットを大々的にPRしてくるはずだ。

安倍首相は過去、所信表明演説で、「この国の原発依存度を可能な限り下げる」とぶち上げたものだった。しかし、すでに再稼働のお墨付きを得たのは6原発12基に達している。

しかもここにきて、原発の代替エネルギーになると期待された自然エネルギーの前途にも暗雲が生じている。東北電力が、新たに基幹送電線を作らなければ、東北北部に発電所を新設しても接続できなくなると宣言したのだ。これで風力発電の開発は、一時ストップの事態となってしまった。

その一方で、東北電力管内である秋田県では、関電による出力130万kWの大規模「石炭」火力発電所の建設が進んでいる。CO2排出が最も大きな石炭を優遇しているのだ。

また、停止中の東通(ひがしどおり)原発(青森県)の送電線はがら空きのままだが、これも風力には使わせない。自然エネルギー潰しによる「原発完全復活」への動きが進んでいると見るべきだろう。

つまり、すべてが“原発ありき”なのだ。3・11の反省もなしに、またぞろ原子力ムラが原発を再稼働させようと蠢(うごめ)いている。

電気料金が安くなるのは、国や消費者が事故などの負担を押しつけられているからだ。本当に原発の再稼働を認めてもいいのか? あらためて私たちひとりひとりの見識が問われている。

●古賀茂明(こが・しげあき)
1955年生まれ、長崎県出身。経済産業省の元官僚。霞が関の改革派のリーダーだったが、民主党政権と対立して2011 年に退官。近著に『国家の暴走』(角川oneテーマ21)。インターネットサイト『Synapse』にて「古賀茂明の時事・政策リテラシー向上ゼミ」を配信中

参照元 : 週プレNEWS


原爆利権 ・ 特許所有者は東京にいる・英国陸軍元帥/ロシアから

2016.03.24 Thursday14:29

原爆特許

日本政府は、なんとしても原爆には抗議はしない。 天皇がヒロシマを指定して、天皇制を護持するためにアメリカの要求をのんだ、そのことを隠すため だけと思い込んでいた。

けれど、もっと、すごい、悪魔の正体が隠されていたようです、天皇教の成りすましのものたちは、米やキエフやエルドアンを悪魔と呼ぶ、けれど、原爆の特許の持ち主は、世界最強の悪魔である。 なにせ、核や放射能使用に関する利権をすべて握っているらしい。

原爆は日米合作、少なくとも、日本政府は事前に知っていたが、一般市民にはなんら警告を発しなかった。 より多くの人々が、わざわざ呼び寄せられた、というところまでは、寸止め、つまり、真犯人の天皇に及ばないように、NHKでも発信されていた。

生き残った人々の証言により、日本政府からなにも治療さえなされなかったと証言もされている。 外部との接触も絶たれていた。

そこまでは知られてもいる。

では、なぜなのか。 殺す、破壊するだけが目的ではない、「人体実験」のデータを取ることが目的だった。そのデータをアメリカに渡したのかどうか、というよりも大切なことは、データを取得しているということが、核の特許者として最重要である。

であるなら、それは、昭和天皇なのか。 その特許は、天皇家に引き継がれているのか。これほど、莫大な財産はないだろう。そして、原爆特許所有者は、決して、原発停止を望まないだろう。

これで、原発利権というものの本当の意味が分かり、なぜ、原発を止められないのかということも、簡単に理解できる。

過去の人体実験  今の人体実験

731は有名。 関わったものたちは、マフィアに保護され、雇用され、進化して、薬害エイズに繋がる仕事をしている。小和田家は、毒流入で、マフィアの人口削減のアジェンダを行い、また、実際、人体実験をしている家系である。

日本人といっても、騙されてきたように、純粋な単一な国民などではなく、中国、韓国の往来を長く繰り返しているのが本当の歴史らしい。他民族、多いに結構。へんなヘイト意識は、へんななりすましが、日本という国で行なっているに過ぎない。かれらは、傭兵なのだ。

けれど、日本人を殺せというようなヤカラであるなら、ロシアに入ってきたユダヤ、 ウクライナに入ってきているユダヤと全く同じである。

だからこそ、同和関連は、ユダヤである。

日清製粉も、粉に毒物を入れているとの情報。辿っていって、同和に結びつくのであれば、これは当たり前。そうでなければ、地位も財も築くことなどできないし、日本という国は、そういった種で覆われている。

原爆特許  おきもと

◎ 被爆2世の人の動画

やらなければならないことは、なによりも、原爆特許者の公開。いったい、だれが、もっているのか。そのものは、今まで、人殺しで、天文学的財を築いたはず。地球に、人々に、返すべき。その特許は、日本人が取得して、絶対、核使用をさせないようにするべきである。

ヒロシマでの原爆は、本当に、アメリカからの、飛行機による投下だったのだろうか??何トンもある核を、わざわざ、運んできたのだろうか。地上爆破か?地上からのミサイル打ち上げか?ヒロシマは崩れたのだから、そうであっても、その証拠すらない。

なぜ、ヒロシマの人々は声をあげないのか、在日の息がかかっているものが多い。

櫻井よしこは、台湾の血が入っており、CIAで育てられた、なりすましである。

米国の原発特許の所有者が東京にいる。 天皇は英国陸軍元帥 決して、敗戦国の代表ではなく、始めから、連合国だった

まずは特許が先願主義であることをご留意頂きたい。1951年、原子力発電特許は、世界初の高速増殖炉の実験を成功させた米国が権利を有する。ただし、その原子力発電の発明は、1945年の原爆実験の成果なくして導き出せるものではなかった。そのため、1945年の核兵器特許所有者は、米国が核兵器特許を失効するまでの期間、原子力発電特許にまで権利が及ぶことになる。

さて、核兵器特許はどのようにして成立したのか――建物も無い、農地も無い、無人の砂漠で核爆発をさせただけでは、兵器としての破壊力や殺傷能力を実証することはできないわけだ。そこで、原爆を、どのようにして兵器として科学的に実証することができたのか、振返ってみたいと思う。そこに関わった国や代表者が核兵器特許の所有者だからだ。

【1】建物や農地や人がいる生活圏への原爆投下に協力した者:日本軍の中枢

NHK放送『原爆投下 活(い)かされなかった極秘情報』2011年8月6日



封印された原爆報告書



米国公文書館スタッフ(字幕)「これが日本の科学者たちが作成した原爆報告書です」

ナレーター「17000人の〈中略〉子供たちが、原爆の殺傷能力を確かめるためのサンプルとされたのです。」

ナレーター「山村さんが命じられたのは、被爆者を使ったある実験でした。〈中略〉山村さんたちは、こうした治療とは関係のない検査を、毎日行っていました。調べられることは全て行うのが、調査の方針だったと言います。」

NHKエンタープライズ>ドキュメンタリー > 歴史・戦争 > NHKスペシャル 封印された原爆報告書

コピペ)アメリカ国立公文書館のGHQ機密資料の中に、181冊、1万ページに及ぶ原爆被害の調査報告書が眠っている。200人を超す被爆者を解剖し、放射線による影響を分析したもの…。子供たちが学校のどこで、どのように亡くなったのか詳しく調べたもの…。

いずれも原爆被害の実態を生々しく伝える内容だ。報告書をまとめたのは、総勢1300人に上る日本の調査団。調査は国を代表する医師や科学者らが参加し、終戦直後から2年にわたって行われた。

【3】原爆の殺傷記録の報告者となった昭和天皇は、実は敗戦国の君主ではなく、正規兵としての英国陸軍元帥(Field-Marshal)であった

英国の官報 ロンドンガゼット1930年6月27日付け 英国陸軍省War Office 発表⇦右下 (画像添付)

【4】太平洋戦争勃発の翌年1942年1月14日、英国の大手新聞タイムズが、昭和天皇は英国の陸軍元帥のリストから除名の必要無しという英国陸軍省事務官のコメントを掲載していた

The Times (添付)

◆以上により、第二次世界大戦中の日本軍の中枢が空襲警報発令を差し止めて生活圏への原爆投下を許し、戦時中から原爆の殺傷記録を日本の科学者に取らせ、それを戦後も引き継いで提出したことがわかる。ただし、終戦直後から軍の中枢は極東軍事裁判にかけられ、裁判に掛けられなかったのは昭和天皇であった。

国会図書館>大日本帝国憲法>第11条

天皇ハ陸海軍ヲ統帥ス

したがって、原爆の殺傷記録を米国に提出した大日本帝国の代表者は、正規兵の英国の軍人である昭和天皇だったことになる。そのことは、米国が権利を有する核兵器特許を、英国と日本の君主も共有していることを意味する。

◆ところが米国の特許法によれば、米国が権利を有する特許や、米国の安全を脅かす可能性のある特許は公開せず、条約によって特許の使用許可を与え、特許の有効期限も米国が必要なだけ設定することができるという。米国の管理の下で相続もあり。したがって、核兵器特許所有者は公開されないのだ。

◆米国の原発特許にまで権利の及ぶ者が東京にいる

☆ 天皇教からの、いつもどおりの妨害が、この記事にはあるようです。天皇が、なんのためにお金が必要なのか?

それは、きっと、アマテラスの子孫という神ではないからでしょう(笑)。

人間脳では分かりませんよ、爬虫類は、マフィアをみても分かるとおり、ビルゲイツをみても分かるとおり、殺人など、神の導きであり、どれほど、お金を儲けるかということしか念頭にない怪物だからです。

また、イルミの上層でいるためには、財が 一番 なのです。

核兵器特許 蓑作奎吾



これはまだまだ 整理がついていませんが・・・

まず、大室寅之助ではなくて蓑作奎吾が、実際の明治天皇だった。この者は、天才だった。英国仕込、原爆を発見したのか?

特許をもてるには、人体実験して そのデータを報告するだけでも、可能 (これは、原爆投下の大きな理由だろう)。

ということは、報告書を提出したのは昭和天皇 ・・・ いやあ、これ以上の悪魔はいないだろう。大室寅之助も、表の顔でいたらしい、ということは、黒幕は、隠されていた!

これでは、戦争の可能性がある限り、どの国も日本の皇室、英王室は、告訴されないのか?それでは、原爆投下したと (一応言われているが)米国は、真犯人ではないということだ!

世界最強の悪魔を抱える国・・・アベの家系もちらほら。

これは、すごい・・・・けれど、なんとしても、崩壊させなければならない国ですね。まだまだ分からない、けれど、原発稼動の根本は、この特許による利権であるなら、理由はこれだ。

蓑作奎吾とは・・・なぜ、ロス、ロックの上がいるよという暴露記事のなかでさえ、隠されているのだろう??

ロシアから

○ 3.20 ソチ、ジカ・ウイルス対策措置が取られる

ソチで行われている様々な対策はすでにジカ熱が発生している多くの国からもたらされたもので、そのために耐性菌が出現するリスクがあるとポポワ長官は指摘する。

「ジカ・ウイルスを媒介する蚊は黒海沿岸にも生息しており、ここソチでも蚊の幼虫、そして蚊自体の存在がすでに確認されている」とポポワ長官は強調する。

ソチでは蚊の存在が確認された屋外100ヘクタール以上、屋内20ヘクタールですでに対策が取られている。

○ 3.21 極東連邦大学、海面動物から新世代抗がん剤の製薬実験

極東連邦大学の若い研究者グループが海面動物の顔料を基にしたガンの新世代治療薬の製薬実験に取り組んでいる。この新薬はガンの増殖を許さない。大学広報部が明らかにした。

「現在、極東連邦大学ではファスカプリジンの構造を組み替えているが、これは抗がん剤の最も重要な治療指標、つまり致死量と薬が効果をもたらす量の比率が改善されるよう合目的的に行われているものだ。これは新世代の抗がん剤製造では非常に将来性の高い方向性となっている。」

研究者らによれば、唯一の問題は薬に必要な天然有機化合物は自然界にあまりに少ないため、研究者にとっての課題は「あらゆる方面のバイオテストを行うために必要な天然有機化合物を得る合成メソッドを開発すること」となっている。

○ 3.21 裁判所がサフチェンコに有罪判決

ロストフ州ドネツク市裁判所は独立を主張しているルガンスク人民共和国のロシア人ジャーナリストを殺害したとしてウクライナ軍人のナジェジダ・サフチェンコに有罪判決を下した。

「ナジェジダ・サフチェンコは怨恨から共謀のもとコルネリュクとヴォロシンを殺害した」とレオニード・ステパネンコ主席判事。被告にはロシアへの不法入国の疑いもある、とした。

弁護士のマルク・フェイギン氏は、サフチェンコは上訴しない、としている。「これが彼女の決断だ。上訴を断念すれば司法プロセスが加速しウクライナへの引渡しが早まる、との考えからだ」。

ロシアの捜査当局は、ウクライナ軍人のナジェジダ・サフチェンコに軍部隊の砲撃を修正した責任があると見ている。この砲撃により、複数のロシア人ジャーナリストが死亡した。

○ 3.22 世界アンチ・ドーピング機構と一緒にメルドニウムに関する共通の結論を出し、検討する必要がある

ロシアのムトコ・スポーツ相は22日、世界アンチ・ドーピング機構(WADA)と一緒に禁止薬物メルドニウムを使用・服用した個々の事例に基づいて共通の結論を導き出し、それを分析する必要があると発表した。

○ 3.23 女性自爆テロリスト16人 トルコからロシアへ

自らを「キャジ・アル-ビル」と呼ぶ女性戦闘員16人が、トルコのキャンプで訓練を終え、テロ作戦実施のため欧州経路でロシアに向かった。

すでにロシアの内務省や軍、特務機関などは、この女性自爆テロリストに関する情報をつかんでいる。ライフニュースによれば、あらゆる特別治安機関には、女性専門の係官が派遣された、との事だ。

女性戦闘員のための特別キャンプでは、ロシア国内で挑発テロ活動を展開するための準備がなされ、全部で16人の決死隊員、つまり自爆テロリストが養成された。

報道によれば、女性テロリストのロシアにおける管理者は、サファリ・アリ-ジャブリイと称するロシア国籍の男性である。

参照元 : 闇の正体は 偽ユダヤ (グローバリズム)

最新記事
Amazon




楽天トラベル


人気ブログランキングへ

【注目記事】
★裏天皇とは一体誰なのか?「前田ゴロウ(ユダヤ名:オクラディッシュ・ハーマン)、小野寺 直、伏見博明」明治以降の皇室を牛耳ってきた傍流勢力

★3.11東日本大震災は人工地震だった!元アメリカ国家安全保証局が内部告発 「米国とイスラエルの裏権力が核兵器を使った」

★【神道の闇】天皇一族は悪魔崇拝者 神道=日本版キリスト教・ユダヤ教

★日本や世界各地にある「鳥居」の謎 宇宙人との関連性

★【日航機123便墜落テロ事件】事後処理の為の特殊部隊の編成、情報撹乱、毒ガス攻撃、火炎放射器で焼き殺す!まさに地獄以下の有様

★日航機123便墜落テロ事件の不可解な点!米軍は事故後20分で墜落地点を特定!助かるべき多くの生存者が殺された

★自民党・安倍政権は民主党を上回るスピードで売国(公約違反)を進めている

★関東連合OBで元暴力団の石元太一被告と海老蔵事件の伊藤リオンがセキュリティの黒人とガチ喧嘩してる映像が流出

★シリアの化学兵器攻撃は911やボストンテロ同様、アメリカの自作自演 【決定的証拠 まとめ】

★1%の人間が企む世界支配の計画を暴く『これは架空の物語ではありません』

★チャンネル桜事務局の壁に十字架 そして新興宗教『キリストの幕屋』『統一教会』との関係とは?

★911同時多発テロ 世界貿易センタービルの嘘を暴く

★【閲覧注意】VIEWER WARNING テロリストがアサド政権に協力した2人の男を処刑!生きたまま首を切断(R15指定)

★【閲覧注意】<シリア>SAFヘリコプターによる空爆の余波 首が吹き飛んだ死体

★【閲覧注意】<シリア>カメラの目の前で兵士の頭が吹っ飛ぶ瞬間映像(グロ注意)R18指定

★【閲覧注意】シリアにて戦車の砲撃を受けた反体制派メンバーが粉々にふっ飛ぶ瞬間映像

★【閲覧注意】タリバンのメンバーが、断頭した男性の生首でサッカー(R18指定)
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ