地 球 情 報 局

珍事件・仰天NEWS・世界各国のNEWS・政治・衝撃映像など

ネット関連

【監視社会】LINEが政府のオンライン行政サービスと連携 マイナンバーカードを使って一部の行政手続き可能

独自:LINE 政府と行政サービス連携へ

2017/6/2(金) 12:47配信

2017-06-03_142446

無料通信アプリを展開するLINEが政府のオンライン行政サービスと連携することが日本テレビの取材でわかった。LINEの画面からマイナンバーカードを使って一部の行政手続きなどができるようになる。

関係者によると、LINEは9月にも政府がスタートさせるオンライン行政サービス「マイナポータル」と連携するという。LINEの画面から「マイナポータル」に直接アクセスすることができる。LINEのユーザーがスマートフォンなどに読み取り機能をつけてマイナンバーカードをかざせば一部の行政手続きができるという。LINEを通じて将来は税金の支払いや保育所の入所申し込みなどもできる見込み。

マイナンバーカードはこれまで国民の1割程度の普及にとどまっており、政府はSNSとの連携で若者などにマイナンバーカードを広げたい考え。

参照元 : 日本テレビ系(NNN)



2017-06-03_142459

2017-06-03_142510

2017-06-03_142518

2017-06-03_142530

2017-06-03_142542

2017-06-03_142551








男子高校生が、釣ったイカを「締める」様子をおさめた動画をツイッターに投稿「動物虐待だ!かわいそう」批判殺到

イカ「活け締め」動画に「虐待」指摘 「食ったことないのか?」と諭す声

2017/5/27 11:00

「イカがかわいそう」「なんか拷問みたい」――。海洋系の学校に在学しているというある男子高校生が、釣ったイカを「締める」様子をおさめた動画をツイッターで公開したところ、一部から「動物虐待」との批判を浴びる騒動が起きた。

動画を投稿した男子生徒はJ-CASTニュースの取材に対し、虐待との批判が寄せられたことについて「自分たちが食べているものがどこからともなくポンッと出て来ると思わないで欲しい」と話した。

2017-05-27_183705

イカの「活け締め」にまさかの虐待批判(画像は@FishHirotoさんの投稿動画より)

「拷問」
「かわいそう」...

この男子生徒は2017年5月20日、「イカを締める時の動画です!ご参考までに」として、1本の動画をツイッターにアップロードした。

動画の内容は、漁師や釣り人の間ではごく一般的に行われる「活け締め」という処理の様子を撮影したもの。これは、釣った魚介類の鮮度を保ち、食べる際の味を良くするために行う処理だ。

男子生徒は「それでは、締めますよ」と説明した上で、釣り上げたアオリイカの胴体にピックを勢いよく突き刺していく。すると、赤茶色だったイカの胴体が、スーッと白色に変わる。今回の動画は、イカの胴体から足まで全てが白く変色したのを確認した男子生徒が、

「オッケー、締まった」とつぶやいたところで終わる。

胴体部分にピックを突き刺すこの方法は、イカの「活け締め」では一般的。釣り情報サイトなどでも同じ方法が紹介されているほか、イカの活け締め専用のピックも市販されている。

だが、こうした魚介類の処理に慣れていない動画視聴者の中には、今回の動画にショックを受けた人もいたようだ。動画を紹介した男子生徒のツイートに、

「動物虐待だ かわいそう...」
「なんか、イカの拷問みたいだ」
「イカの気持ちになってください」

といった批判的なリプライ(返信)が、一部ユーザーから寄せられたのだ。

この「イカ締め」動画を批判したのは一般のユーザーだけではない。評論家・著述家の古谷経衡さん(34)も、「イカさんが可哀想でしょ」といった批判的なリプライを男子生徒へ送っている。

男子生徒「悲しいです」

ただ、こうした「虐待批判」の声を他のユーザーが諌めるという動きも目立っている。実際、ツイッター上には、

「これが動物虐待なわけがない。ちゃんと、新鮮で美味しく食べれるように締めているのに」
「(批判しているユーザーは)魚介や肉を食った事ないのか?殺さないでどうやって食べるの?」
「かわいそうっていうならもう二度とイカを食べるな」

といった「反論意見」が相次いで上がっている。また、男子生徒本人も21日のツイートで、一部で批判が出ていることに言及した上で、

「みんな自分が食べてるものの出所?を知らなさすぎる! 牛、豚、魚、にしろああやって殺してから出荷する人がいる。そのことを知ってほしい!!」と訴えていた。

今回の騒動について、発端となった動画を投稿した男子生徒はどう受け止めているのか。5月25日のJ-CASTニュースの取材に応じた男子生徒は、

「僕たち釣り人や漁業関係者や海のことを知っている専門家の方などの間では普通のことが、一部の人にとっては『おかしい、かわいそう』などという感想になってしまうのが悲しいです」

「自分たちが食べているものがどこからともなくポンッと出て来ると思わないで欲しいですね。食卓に並ぶ前にどんな人がどんなことをしているか、など知って欲しいです」と答えた。



参照元 : j-castニュース





WBCキューバ戦、山田哲人の“幻のホームラン”を少年がキャッチして炎上

WBCキューバ戦、山田哲人の“幻のホームラン”を巡ってネット上ではデマも拡散

2017/3/8(水) 10:55配信

2017-03-08_221543

11対6で日本代表が勝利したワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の初戦。野球ファンが大いに沸いていますが、4回の山田哲人選手のホームラン性の打球がフェンス手前でキャッチされ2塁打に訂正された場面をめぐり、ネット上ではデマが拡散されるなど一部で混乱が起きました。

ホームラン性の打球がキャッチされたことで、ネット上では打球をキャッチした少年へのバッシングが相次ぎ、Twitterアカウントなどが特定される騒動に発展。Twitterでは一時「クソガキ」がトレンドに入ったほか、ニセの住所や「球場に出入り禁止になった」とする真偽不明の情報が出回るなど、混乱はその後も広がりを見せています。

また、山田哲人選手が「きっちりスタンドインさせなかった自分が悪いので、少年を責めないでください。次もスタジアムにグローブ持ってきて欲しい。今度はちゃんとホームラン打つんで」とコメントしたとする情報がTwitterで出回っていますが、最初にこのことに言及したとみられるアカウントは、この発言が創作であることを明言しています。

試合から一夜明けた今も、打球をキャッチした少年に対し強い非難が寄せられていますが、中には「野球少年なら、ホームランが来たら普通捕る」といった少年を擁護する意見や、「子供を責めるとか大人のすることか」「どっちがクソガキだか分からん」といった加熱するバッシングを問題視する意見も出ています。

なお、1次ラウンド初戦となったキューバ戦の平均視聴率は22.2%をマーク。毎分最高視聴率は8回ウラ1アウト、10対6で日本がリードの場面だった22時50分に25.6%を記録しています。3月8日には1次ラウンド第2戦が行わる予定でオーストラリアと対戦します。

参照元 : ねとらぼ






ニコニコ動画に陰りが見え始める!有料会員数はサービス開始以来初めて減少に転じる

カドカワ、「ニコ動」会員減少が迫る統合効果

2017/3/2 5:30
 
nc10037

カドカワが手掛ける動画配信サービス「ニコニコ動画」に陰りが見え始めた。有料会員数はサービス開始以来初めて減少に転じ、動画を配信するカドカワの株価も軟調に推移する。出版大手のKADOKAWAとネットメディアのドワンゴによる「異色の統合」から2年半。市場からは統合効果を疑問視する声も出ている。

2月に開催された「闘会議2017」の来場者数は昨年から2万人ほど増えた 

「キタ――――(゜∀゜)―――――!!!」。インターネットで動画を再生しながら画面上に文字を表示できるサービス「ニコニコ動画」は2007年に始まった。動画閲覧はパソコンが主流だった時代に、チャット機能と動画を組み合わせた仕組みが受け、会員数はうなぎ登りで増加した。無料でも使えるが、月額約540円の料金を支払うと高画質の動画をスムーズに見られるなどの特典がある。

当初は時代の先端を行くサービスだったが、無料動画投稿サイトの「YouTube(ユーチューブ)」など動画サービスの多様化や高画質化が逆風となっている。昨年9月時点では256万人だった有料会員数が12月末には252万人と、サービス開始以来初めて四半期ベースで減少した。ニコニコ動画を含むWebサービス事業の16年4〜12月期の営業利益も前年同期比で39%減った。

2016年3月期のカドカワの営業利益に占める、ニコニコ動画を含むWebサービス事業の割合は約3割。4割以上を稼ぐ出版事業に比べると小さいが、ヒット作の多寡に依存しやすい出版事業に比べ、毎月会費が着実に入る動画配信は安定した収益源といえる。今期は映画「君の名は。」関連書籍販売が伸びるなど、出版の好調が目立つが、動画配信の会員数減少が続けば業績への影響は小さくない。 

では、カドカワの苦戦は続くのか。カドカワが抱える書籍や映画といったIP(知的財産)とニコニコ動画で築いた視聴者層についての、市場関係者の評価は高い。例えば出版では青年向けライトノベルなどで他の出版社を圧倒する人気のシリーズを持つ。動画配信でも会員が実際に集まるイベント「闘会議」では2日間で7万人近くを集めるほど熱狂的なファンを多く抱える。

一方で「経営統合による相乗効果が出ていない」(国内証券アナリスト)との声も目立つ。玩具のバンダイとゲームのナムコが12年前に統合したバンダイナムコホールディングスは人気のIPをゲームからアニメ、玩具まで展開する手法が軌道に乗り、17年3月期は最高益を見込む。市場が期待するのは同様の相乗効果だ。統合前のドワンゴはスピード感のある経営で知られただけに、失望感もあるようだ。

カドカワのPBR(株価純資産倍率)は1倍程度で出版社「KADOKAWA」がドワンゴと統合する直前と変わらず、4倍以上あったドワンゴを大きく下回る。岡三証券の森田正司企業調査部長は「市場がカドカワ株を統合前のKADOKAWA株と同様に見ている証拠」と指摘する。

いちよし経済研究所の納博司首席研究員は「出版と動画配信、それぞれの強みが発揮したサービスを出せれば収益への貢献は大きくなる」と話す。果たして期待通りの成果を生み出せるか、タイムリミットはじわりと近づいている。

参照元 : 日本経済新聞 電子版

2017-03-04_165156

2017-03-04_165427

2017-03-04_165527





FC2アダルトで、わいせつ動画を配信したとして公然猥褻の疑いでチャットルーム運営会社の女性社長(30)ら男女5人や19〜32歳の女3人逮捕

「FC2ライブ」などで裸の女性わいせつ動画配信容疑 チャット会社の30歳女社長ら逮捕 19〜23歳チャットレディも

2017.2.6 12:07
 
2017-02-10_213154

インターネットの動画サイト「FC2ライブ」などでわいせつ動画を配信したとして、警視庁保安課は6日までに、公然わいせつの疑いで、東京都港区六本木7、チャットルーム運営会社「OK」社長、岡田かおり容疑者(30)ら男女5人を逮捕した。

ほかに逮捕されたのは、動画に登場する「チャットレディー」の募集やチャットルームの管理をしていた豊島区南池袋2、同社社員、高坂滋容疑者(39)、チャットレディーのアルバイトをしていた19〜32歳の女3人。

保安課によると、平成27年8月から今年2月に約1億円の収益があったとみられる。岡田容疑者自身もチャット配信しており「視聴者とのやりとりが楽しかった」と供述している。

逮捕容疑は昨年9月から11月、六本木や麻布のマンションに設けたチャットルームで、裸の女性がわいせつ行為をする動画を不特定多数に向けてネット配信した疑い。チャットレディーが20人ほど在籍していたという。

参照元 : 産経新聞



【改正ストーカー規制法】ネット上も規制対象に追加!被害者が告訴をためらっていても起訴できるよう非親告罪に変更

改正ストーカー法施行 ネット上も規制対象に

2017/1/3 0:00

fs_02_01

会員制交流サイト(SNS)での付きまといを新たに規制対象に追加し、罰則を強化することを柱とした改正ストーカー規制法が3日、施行された。中高生らを中心に深刻化しているインターネット上の付きまとい「ネットストーカー」に幅広く規制の網を掛け、凶悪事件を未然に防ぐのが狙いだ。

今回規制対象に追加されたのは、拒まれているのにSNSでメッセージを連続送信したり、ブログに執拗な書き込みをしたりする行為。

改正のきっかけは昨年5月、東京都小金井市で音楽活動をしていた冨田真由さん(21)がファンの男にツイッターに執拗な書き込みをされた末、刃物で刺されて一時重体となった事件だった。

冨田さんは昨年12月に手記を公表。男から生死に関するSNSの書き込みが一日に何件もくるようになり、警視庁に「殺されるかもしれない」と何度も相談したのに、危険性がないと判断されたことを「今でも理解できません」とつづった。

改正法は事件を防げなかった教訓から、SNSなど電気通信を使った付きまといを広く定義し、規制できるようにした。

また、ストーカー行為罪の懲役刑の上限を「6月以下」から「1年以下」に引き上げるなど罰則も強化。被害者が告訴をためらっていても起訴できるよう非親告罪に変更したほか、ストーカー行為をする恐れがある人物と知りながら、被害者の住所や氏名などの情報を提供することを禁止することも明記した。

同法の改正は2回目。今回は、危険が差し迫っている場合、事前の警告がなくても公安委員会が加害者に禁止命令を出せるようにするなど、禁止命令の仕組みも見直した。その部分は6月14日に施行される予定。〔共同〕

参照元 : 日本経済新聞


「ネットストーカー」を阻止せよ 改正ストーカー法が施行 SNS付きまとい規制開始

2017.1.3 00:16

2017-01-05_144949

会員制交流サイト(SNS)での付きまといを新たに規制対象に追加し、罰則を強化することを柱とした改正ストーカー規制法が3日、施行された。中高生らを中心に深刻化しているインターネット上の付きまとい「ネットストーカー」に幅広く規制の網を掛け、凶悪事件を未然に防ぐのが狙いだ。

今回規制対象に追加されたのは、拒まれているのにSNSでメッセージを連続送信したり、ブログに執拗な書き込みをしたりする行為。改正のきっかけは昨年5月、東京都小金井市で音楽活動をしていた冨田真由さん(21)がファンの男にツイッターに執拗な書き込みをされた末、刃物で刺されて一時重体となった事件だった。

冨田さんは昨年12月に手記を公表。男から生死に関するSNSの書き込みが1日に何件もくるようになり、警視庁に「殺されるかもしれない」と何度も相談したのに、危険性がないと判断されたことを「今でも理解できません」とつづった。

参照元 : 産経新聞







NHK方針「受信料不払いならネット視聴不可」 それを地上波でもやれという声

受信料不払いならネット視聴不可 同時配信でNHK方針

2016年12月13日22時53分
 
bnr_nhk006

NHKは13日、テレビ番組をネットで同時に配信するサービスを2019年に本格的に始める意向を示した。今井純専務理事は「受信するための手続きを設けて(料金を)ご負担いただく」と述べ、料金を払わない限りネットでは視聴できないようにする考えを明らかにした。NHK改革を話し合う総務省の有識者会議で発言した。

料金を払った人だけが得られるパスワードを入力し、番組を見られるようにするといった仕組みを想定している。高市早苗総務相も同会議で、「ただ乗りを助長する形になりかねない」と、無料視聴を防ぐ仕組みに理解を示した。すでにテレビで受信契約をしている場合は、追加負担なしでネット同時配信を利用できることを想定している。

NHKは、ネット同時配信の初…

参照元 : 朝日新聞


まず地上波のスクランブル化だ。そのためのBキャスカードだろう。韓国・沖縄利益のため?・・ [韓国タダ(可能地域も)、沖縄50%だけ」

今回のトランプで国民は独占マスコミのウソ・偏向報道に気づき、覚醒・・・ なんで自国民をダマシ、被害を作る?

ヒラリーの犯罪「中国ワイロ、中東・国家転覆、クリントン財団汚職、国家機密漏えい、48人不審死〜」

一つもでも報道したか?お人よし日本人は100%近くヒラリー勝利と洗脳されてしまった。「公正中立」の大嘘「犯罪」を実行。

放送法を守らないNHKはいらない!メディアの根幹「報道を偽装」はNHK終了=廃止だろう。三菱は一部燃費を偽装で、一斉非難の大合唱だ。今回のトランプ詐欺を謝罪し国民に一人5万円賠償だ。三菱自は払い、会社はなくなった(合併)




日本人の国民性は陰湿?2ちゃんねるは匿名を良いことに誹謗中傷合戦

日本のネットはなぜこんなに陰湿? 結局のところ国民性の問題なのか

2016.12.9

インターネットは便利だ。一方で、匿名になると、ユーザーがなんか陰気だったり高慢な書き込みをするのもまた、日本のインターネットの特徴だったりする。

有名人や世間で話題のニュースに対して、ポジティブな声とネガティブな声。どちらが多いかなんて論じるまでもなく後者の方に軍配が上がる。(文:松本ミゾレ)

最近だとSNS「裏アカウント」で誹謗中傷する人も

1209net-1-250x233

とにかく日本のインターネットの書き込みには分かりやすい特徴がある。Facebookなどの個人が容易に特定できるようなものでは清廉潔白なものが目立つし、仲良しこよしのやり取りばかりだ。

しかし、2ちゃんねるなんかでは匿名であることを良いことに、日がな誹謗中傷合戦が繰り広げられている。ツイッターも匿名でやる人が多いのでときに似たような感じになる。

煽って煽られ、関係ないユーザーが巻き添えを食らい、これに激怒した者がさらに憎しみの言葉を羅列する。冗談抜きで、こういう状態がそこら中で散見される。

最近では、SNSで「裏アカウント」なるものを自分で用意して、普段仲良く接している別のSNSユーザーを対象に、酷い言葉で罵っている人もチラホラ見かけるようになった。

僕も性格は悪い方だ。気に障ることがあったら直接言って伝えるタイプではあるが、こういう人たちを見ているとなんだかニヤニヤしてしまう。

誰がなんと言ったって日本のネット社会ってもう「そういうもの」になってしまっているから、今更この風潮は変えられないだろう。初期にはネット掲示板での中傷合戦にドン引きしていた僕や貴方も、いつの間にやら免疫が出来て、何とも思わなくなっているのだ。

「100のうち10の悪い部分があると後の90も全部叩くよな」

さて、先日2ちゃんねるに「日本のネットってなんでこうも陰湿なの?」というスレッドが立った。

スレ主は「基本が喧嘩腰と言うか高圧的と言うか。隙きあらば揚げ足取りしたり批判はするし。批判の声はとても大きく、賞賛の声はとても小さいと言うか黙る」と書き込んでいる。

この疑問に、色々と興味深い意見が寄せられている。

「日本人って他人と比べて幸せかを計る国民性だからじゃないかな。仕事、家族、お金、全部他人と比べないと何もわからないんだよこの国って」
「100のうち10の悪い部分があると後の90も全部叩くよな」
「最近では魚の氷漬けスケートリンクみたいなのでも一気に叩かれたりとか、同調圧力が行き過ぎて自分たちで息苦しい世の中にしている気がして今後が不安」

なぜ陰湿なのかと問われると、正直「元々日本人なんて老いも若きも誰かの失敗を笑い、誰かの成功を妬む人が多いし、出る杭はなんとなく叩こうとするから」としか答えようがない。この考えはそんなに間違ったものではないと思う。

断っておくが、僕は別に今のような日本のネット社会にどうこう物申すつもりはない。みんな良い人ぶっているけど、ネットの世界では本音の陰湿な性格を発揮して書き込みをしているわけだし、むしろ人間らしいと言えなくもない。

匿名ならよほどのことを書かない限り特定されて糾弾されることもないし、ああいう場所がないとストレスが溜まる一方の人だっているだろう。この陰湿さだって文化ではある。

当事者でもない限り、心無い言葉にムキになる必要はない。ネットはそういうものだと思って上手く付き合っていきたいものである。

参照元 : キャリコネニュース

イジメ






ニコニコ動画を運営するドワンゴがFC2動画を運営するFC2,INC.およびホームページシステムに対して特許権侵害の訴訟

ドワンゴ、FC2に特許権侵害の訴訟 動画のコメント表示プログラムの使用差止め求める

2016/11/15(火) 17:05配信

l_kuro_161115niconico01

動画配信サービス「ニコニコ動画」を運営するドワンゴは11月15日、「FC2動画」を運営するFC2,INC.およびホームページシステムに対して特許権侵害の訴訟を起こしました。

訴訟の理由は、FC2が提供するコメント機能付き動画配信サービス「FC2 動画」「FC2 ひまわり動画」「FC2Saymove!」において、ドワンゴの保有する特許権が侵害されているためだと同社は説明。各サービスにおけるコメント表示用プログラムの譲渡、生産、使用などの差止めや損害賠償を求め、FC2,INC.とホームページシステムを共同被告とし、東京地方裁判所に提訴しました。

「ニコニコ動画」は2007年1月にβ版のサービスを開始。打ち込んだコメントが動画の再生画面に流れる独自のコメント機能で人気を博し、現在に至ります。「FC2動画」は2007年11月にサービスを開始し、入力したコメントが画面上に流れる機能を2011年1月に導入しました。ドワンゴは今後の見通しとして、「本件が当社業績に与える影響はありません」と発表しています。

参照元 : ねとらぼ

l_kuro_161115niconico02

▼逆にFC2側は以前、ブロマガ商標をめぐってドワンゴに訴訟を起こしていた。

FC2、「ブロマガ」商標をめぐってドワンゴに訴訟

2016年09月08日 19時00分

ドワンゴは「FC2の商標権を侵害するものではない」との見解。

ドワンゴは、FC2から「ブロマガ」をめぐって商標権侵害訴訟を起こされたことを明らかにしました。

訴訟は7月に東京地方裁判所で起こされ、9月8日に第1回の口頭弁論が行われました。FC2は、ドワンゴが「ブロマガ」サービスのトップページのHTMLファイルでメタタグとして「ブロマガ」と記載していることについて、FC2の商標権を侵害していると主張。記載中止と不当利得返還を求めています。

ドワンゴはこれに対し、「ブロマガ」について商標権を取得して正当に使用しており、FC2の商標権を侵害するものではないとの見解を示し、訴訟においてFC2の主張を徹底的に争うとしています。

ドワンゴは「ブロマガ」に関して商標登録第5617331号、第5679920号を取得。指定役務の区分は「電子出版物」「コンピュータを利用したメッセージ及び映像による通信」「電子出版物の提供」「通信ネットワークを利用した気象情報の提供」等となっています。FC2は「ブロマガ」に関して商標登録第5621414号を取得しており、指定役務の区分は「インターネットにおけるブログのためのサーバーの記憶領域の貸与」等となっています。

l_ah_fc1

l_ah_fc2

ドワンゴの商標(特許情報プラットフォームより

aH_fc3

FC2の商標(特許情報プラットフォームより

参照元 : ねとらぼ

8月初旬より配信されたWindows 10 Anniversary UpdateをインストールしたPCがフリーズするという問題が報告

Windows 10 Anniversary UpdateでPCのフリーズ問題が発生中

2016年8月15日 11:56

01_s

8月初旬より配信されたWindows 10 Anniversary UpdateをインストールしたPCがフリーズするという問題が報告されている。 これは米Microsoftの公式フォーラムにて10日(現地時間)に同社が書き込んだもので、少数の報告ながら、アプリやデータをOSと別パーティションに保存したSSDドライブにAnniversary Updateをインストールしたシステムにおいて、フリーズが起こる可能性があるという。

この症状に遭遇した場合、「Safe Mode」であれば、問題なくOSを起動可能としており、これによりアプリやデータをOSと同じパーティションに移動することで、問題を回避できるという。

Microsoftはこの問題への対応を進めており、アップデートがあり次第、フォーム上に報告すると述べており、該当スレッドの「Subscribe(このディスカッションを購読する)ボタン」を押して通知を待って欲しいとしている。

また、Anniversary Updateはインストール後、10日以内であれば以前のビルドに戻すことができ、問題がある場合はこちらの方法も試して欲しいとしている。ビルドを戻すには「設定」→「更新とセキュリティ」→「回復」→「以前のビルドに戻す」の「開始する」をクリックしていけばよい。

02_s

参照元 : pc watch



Pokemon GOの偽アプリが40種以上出回る!遠隔操作で情報抜き取られる

「Pokemon GO」の偽アプリ、すでに40種以上確認--遠隔操作するマルウェアも

2016/07/22 08:00

poke_0721_1

トレンドマイクロは7月21日、公式ブログにて「Pokemon GO」を悪用した攻撃者への注意喚起を実施した。

同社のセキュリティ技術基盤「Smart Protection Network(SPN)」の統計によれば、「Pokemon GO」のアプリ名が付いたAndroidアプリの検体(APKファイル)は、Google Playで配信されている正規版アプリを除き、43種(7月20日時点)入手しているという。

43種類のうち、19種の検体が不正・迷惑アプリであることを確認。これらの不正アプリはすべて「Google Play」以外のサードパーティマーケットやインターネット上のダウンロードサイトなどで頒布されているもので、その多くが正規のPokemon GOでは不要の「デバイスの管理者権限」をインストール時に要求するという。

その結果、不要な広告を表示するアドウェア、他の不正アプリをインストールするものや、ユーザーの承諾なしに不要アプリをインストールすることで、アフィリエイト収入を得ようとするアプリまであるとしている。また、最も悪質なものとしては、感染端末を遠隔操作できるようにするバックドアを持ったアプリも確認されている。

不正・迷惑アプリではない、残りの24種の検体は、正規の「Pokemon GO」のAPKファイルに正規の広告表示機能を追加した「パックアプリ」と呼ばれるもの。これらの検体自体は、不正な活動をすることはないが、Pokemon GOの話題性に便乗して、不適切な人物が広告収入を得ようとする手口にあたる。

Pokemon GOが公開されていない日本でも、詐欺的なウェブ経由の誘導事例も確認されている。掲示板のまとめサイト風に似せた表示から、偽のキャンペーン情報へユーザーを誘導。キャンペーンのURLは、一瞬オフィシャルサイトに見えるものの、実際のリンク先はポイントサイト(お小遣いサイト)に誘導されてしまう。

2016-07-24_202406

不審な掲示板風サイト上での「Pokemon GO」関連の表示例
オフィシャルサイト上には該当の URL のページは存在しない

このような表示内容とは異なるリンク先への誘導手口は、ウェブ上では日常茶飯事だ。しかし、モバイル端末の場合、PCとは異なり、リンク先が確認しづらかったり、そもそも利用者の注意意識が薄いなどの理由から、不審なURLへ簡単にアクセスしてしまうことが多いとトレンドマイクロでは指摘している。

同社では、被害に遭わないためにも、正規のアプリマーケットである「Google Play」や、携帯電話事業者といった“信頼できる”サードパーティマーケットからのみ、アプリをインストールするように呼びかけている。

また、Androidでは「提供元不明のアプリのインストールを許可する」の設定を無効にするよう推奨している。信頼できるサードパーティマーケットを利用する場合のみ、「提供元不明のアプリのインストールを許可する」を有効にしてほしいとしている。

参照元 : cnet


偽『ポケモンGO』アプリによる情報流出や「おびき出し強盗」発生も。マカフィーが海外事例を交え注意喚起

2016年07月23日 14時00分

2016-07-24_202821

セキュリティソフトメーカーのマカフィーが、日本でも22日にサービスを開始したポケモンGO(Pokemon GO)に関する注意喚起をしています。

ARを利用したポケモンGOアプリには「ゲーマーを外に連れ出し活動的にさせる素晴らしい」効果があるものの、集中しすぎて衆位が見えなくなることで起こる複数の問題もあるとのこと。

マカフィーはこうした問題点に付け加える格好で、海外で発生した事例を幾つか紹介しています。たとえばゲーム内に置かれたビーコン(ルアーモジュール)におびき寄せられたプレイヤーが銃をつきつけられ強盗された例や、ユーザーのスマートフォンからあらゆる個人情報を流出させるマルウェアを仕込んだクローンアプリが配布された例など。

そしてポケモンGOをプレイする上で必要注意点として、周囲に注意を払うこと、騙されて偽アプリ(パチモンGO?)をインストールしないこと、正規のものでない不正アプリやサービスを利用しないこと、さらにセキュリティソフトウェアをインストールすることを勧めています。

sub003

マルウェア入り偽アプリの例。Controllerという、本来は存在しないサービスが走っている

マカフィーの警告は、どちらかと言えばAndroidユーザーのほうが注意すべき点が多いかもしれません。たとえば偽アプリはアプリ二次配布サイトAPKMirrorなどで配布されていたことがわかっています。このマルウェア入りのPokemon GOはDroidJackと呼ばれる遠隔操作ツールが埋め込まれており、メール・SMSや通話履歴、住所録、ブラウザ履歴、位置情報、使用アプリリストを流出させ、さらに遠隔からのカメラ操作、通話録音、メッセージ送信に至るまで、スマートフォンをほぼフル操作できる凶悪なものでした。

とはいえ、アプリのインストールに関しては、正規のストアから入手すれば間違えることはほとんどありません。むしろプレイヤーにとってリアルに危険なのは、プレイにのめり込み過ぎて周囲が見えなくなることです。そのまま歩いて電柱にぶつかったり犬のウンコを踏むぐらいなら笑って済ませられるものの、先にサービスインした外国では画面に集中するあまり車道に飛び出して事故に遭ったり、地雷原への進入、さらには何も考えず住居に進入して射殺されるといった、まったく洒落にもならない事例も発生しています。

ちなみに、ポケモンGOに関しての注意喚起は内閣サイバーセキュリティセンターも「ポケモントレーナーのみんなへおねがい♪」と題したPDF文書を配布していますので、こちらもひと通り読んで頭に入れておくと良さそうです。

参照元 : engadget


偽アプリ、43種確認 遠隔操作で情報抜き取り

2016.7.22 19:26

2016-07-24_203614

情報セキュリティー大手のトレンドマイクロ(東京)は21日、スマートフォン向けゲーム「ポケモンGO(ゴー)」の偽アプリを20日までに43種類確認したと明らかにした。22日に日本での配信が始まり、日本を対象にした偽アプリが今後出てくる可能性もあり、注意を呼び掛けている。

同社によると、最も悪質な偽アプリは、ダウンロードすると外部から遠隔操作し、端末情報を抜き取る機能があった。勝手に別のアプリをインストールさせたり、不要な広告が表示されたりするものもあった。

アンドロイド機種向けの正規アプリマーケット「グーグルプレイ」で入手できる不正アプリも1種類あった。

不正アプリは、米国などで配信が始まった7月上旬ごろから確認。43種類は英語で表示されるなど海外を対象にしたものだったが、同社広報グループの鰆目順介さんは「日本を狙った不正アプリが出てくる可能性もある」と警戒を促している。

参照元 : 産経新聞




ポケモンGOに偽アプリ 「極悪」なワナにハマる人々

2016年7月21日(木)18時33分配信

2016-07-26_133236

日本でのリリースへの期待が高まっている人気アプリ「ポケモンGO」をめぐり、早くも「偽アプリ」が登場し始めた。

その一部は、ひそかに遠隔操作ツールを起動させて個人情報を抜き取る、というロケット団もビックリの「極悪」さ。インターネットセキュリティー会社は、そうしたリスクを減らすため、非公式サイトからのダウンロードを控えるよう呼びかけている。

■「通話履歴」が盗まれ、遠隔操作で写真撮影


世界の一部でしか公開されていないにも関わらず、全世界から注目を集めている「ポケモンGO」。オーストラリアやニュージーランド、米国で初めて公開された2016年7月6日以降、ファンは「いつどこでリリースされるか」という動向を逐一追っている。一方、サイバー犯罪者もまた、新たな獲物を狙って目を光らせる。

それを象徴する出来事が、「偽アプリ」の出現だ。セキュリティソフトを販売するマカフィー(東京都渋谷区)は11日、「ポケモンGO」にそっくりのマルウェア(不正で有害な動作をするソフトウェア)が見つかったと公式ブログで発表した。

そのマルウェアは、インストールして実行する際、SMSメッセージの送信や閲覧といったゲームに関係のないアクセス権限を要求するという。

また環境によっては、SMSメッセージや通話履歴、電話帳、ブラウザ閲覧履歴、位置情報、インストールアプリの一覧といった個人情報を盗んだり、遠隔操作で写真撮影やビデオ録画、通話録音をしたりする遠隔操作ツールが動くかもしれないという。

そのうえで、「人気アプリになりすましユーザーを騙す行為は、マルウェアをインストールさせるための常套手段」と指摘。非公式なサイトやファイル共有サイトからアプリをダウンロードするのを控えるよう呼びかけている。

非公式サイトからのDLを他人に勧める中高生
ウイルス対策ソフト「ノートン」を販売するシマンテックも16年7月14日、公式ブログで注意喚起を促した。そこでは、「ポケモンGO」に偽装させたマルウェアをインストールすると、端末のアクセス権を「完全に掌握」されてしまうと指摘している。

しかし、そうした注意喚起に気付いているのか、いないのか。非公式のサイトへアクセスする日本のネットユーザーは少なくない。ツイッターを見る限り、非公式サイトからのダウンロードを報告するユーザーの年齢は比較的若く、中高生も多い。

自分でダウンロードするだけならまだしも、親切心から

「ふつーにたくさんポケモン捕まえられた!」
「やってみて!」

などとフォロワーに勧める声も。「全然正規アプリかと思った」と消去を報告するユーザーもいるが、一体、正式リリース後はどんなトラブルが起きるのか...。

参照元 : J-CASTニュース

熊本地震の発生直後に「ライオンが逃げた」と、ツイッターに嘘の情報を書き込んだ男を逮捕

「ライオン逃げた」と嘘の書き込み容疑、会社員逮捕

2016年7月21日04:00

2016-07-21_233147

熊本地震の発生直後に「ライオンが逃げた」と、ツイッターに嘘の情報を書き込んだ男が逮捕されました。

逮捕されたのは、神奈川県に住む会社員の佐藤一輝容疑者(20)です。警察によりますと、佐藤容疑者は4月14日に熊本地震が発生した直後、「近くの動物園からライオンが放たれた」と嘘の画像と情報をツイッターに投稿したことで、熊本市動植物園への問い合わせが100件以上殺到し、職員の業務を妨害した疑いです。震度7の混乱の中、この投稿は1時間で2万件以上が拡散されました。

警察の調べに対し、佐藤容疑者は「悪ふざけだった」と容疑を認めているということです。災害時に嘘の情報を流し、業務を妨害したとして逮捕されたのは全国で初めてです。

参照元 : TBSニュース

2016-07-21_233215

2016-07-21_233226

2016-07-21_233236

2016-07-21_233251


「ライオン逃げた」熊本地震直後にうそツイート 男を逮捕

2016年7月20日 18時40分

熊本地震の発生直後に「地震で動物園のライオンが逃げた」などと、うその内容をツイッターに投稿し動物園の業務を妨害したとして、神奈川県に住む20歳の男が逮捕されました。警察によりますと、災害時にデマを流し業務妨害をしたとして逮捕されるのは全国で初めてだということです。

逮捕されたのは、神奈川県に住む会社員、佐藤一輝容疑者(20)です。

警察の調べによりますと、佐藤容疑者はことし4月14日の熊本地震の発生直後に、「地震のせいで、うちの近くの動物園からライオンが放たれた」などと、うその内容をツイッターに投稿し、熊本市動植物園の業務を妨害したとして偽計業務妨害の疑いが持たれています。

警察はサーバーを解析するなどして捜査を進め、20日に佐藤容疑者から事情を聞いていました。

警察によりますと、調べに対し「悪ふざけでやってしまった」と供述し、容疑を認めているということです。

この投稿のあと熊本市動植物園には問い合わせなどの電話が100件を超え、獣舎などの点検がスムーズに行えなかったほか、警察にも「ライオンが逃げているので避難できない」といった相談が相次いだということです。

警察によりますと、災害時にデマを流し業務妨害をしたとして容疑者が逮捕されるのは全国で初めてだということです。

「デマ広がり子どもが怖がっていた」

熊本市動植物園の近くに住む40代の女性は「デマが広まった時は子どもたちは顔がひきつり、ライオンが来たらどうするのなどと怖がっていました。こういうデマは、災害時には絶対にやめてほしいです」と話していました。

「うその情報で住民不安 絶対に許されない」

熊本市動植物園の松本充史主査は「地震発生直後に猛獣類が逃げていないか確認はしていましたが、その後問い合わせの電話が殺到し、仕事ができなくなりました」と当時の様子を語りました。

また「地震発生時という混乱時にうその内容を流し住民を不安にさせるという行為は絶対に許されない」と話していました。

熊本市動植物園で飼育していた雄のライオン1頭は地震が続いているため大分県の動物園に一時的に移されて飼育されているということです。

参照元 : NHKニュース



元グーグル日本法人社長が警鐘「悪い人間に教育されると“悪いAI”になる」

「ヒトラーは正しい」で緊急停止 最先端人工知能の“アキレス腱”

2016.03.31 12:01
 
2016-04-04_111048

「Hitler was right I hate the jews.(ヒトラーは正しい。ユダヤ人は大嫌い)」

こんなトンデモ発言を繰り返し、ネット発信した人工知能(AI)が3月23日に公開されてから1日で緊急停止に追い込まれた。他にも「フェミニストは地獄で焼かれろ」などの差別表現も連発。

このAIは米マイクロソフトが開発した「Tay」。ユーザーはTayとツイッターなどのSNSで繋がる事で疑似会話を楽しめる仕組みだった。こうしたAIはチャットボットと言われるが、本来は「お帰りなさい」「ご飯とパンどちらがいいですか?」といった具合にゲーム感覚で遊ぶもの。AIはユーザーの言葉を学び、記憶していく。

ところが悪意あるユーザーが繰り返し非道徳的な表現やヘイト発言を書き込んだ事で、Tayはそれらの発言は人にとって重要な言葉だと“誤って学習”してしまったのだ。

「AIの学習能力は人間に似せて作っていますが、今は子供と同レベル。子供なら笑って済みますが、世界的企業の製品ならば倫理的な側面も問われるでしょう」(島根大学医学部の津本周作教授)

皮肉だが、この学習能力の高さがAI進歩最大の理由だ。人間の教えたプログラムに沿うだけでなく、ディープラーニング(深層学習)という能力で自らが学習する。2週間前には囲碁AIがイ・セドル九段を4勝1敗と圧倒。その驚きが冷めやらぬ内になぜこんなお粗末な事件が起きたのか?

山田誠二・国立情報学研究所教授は「AI最大の弱点が露呈した」と指摘する。

「60年代から始まったAIの開発以来、最も難しい分野が“人の常識を教える”事。人間なら言ってはいけない言葉や道徳観念は子供でも分かります。でもAIには『これを言っては駄目』と一つずつ教えないといけません。文字通り無限の組み合わせです」

元グーグル日本法人社長の辻野晃一郎氏は警鐘を鳴らす。

「Tayの件が暗示するのは、どんな人の影響を受けるかで人格や生き方が変わるように、AIも悪い人間に教育されたら“悪いAI”になるという事です」

2045年にはAIが人類を超越する「シンギュラリティ」がやってくるという説もある。あと30年でAIは倫理的なオトナになれるのか。

参照元 : 週刊文春


2040年までに地球上から犬や猫が消える!? 彼らの居場所がなくなる理由とは?

2016.06.22

2016-06-29_171704

2015年12月、野村総研がイギリスのオックスフォード大学との共同研究の結果、「2030年以降の未来において日本の労働人口の49%の仕事が人工知能やロボットに置き換わる」という研究結果を発表した。

人工知能が囲碁の最高峰の棋士を打ち破り、グーグルの自動運転車が人間よりも低い事故率で実験走行を続けている昨今であるから、人間の頭脳をコンピュータが上回るのは時間の問題だと考えられてきたが、日本人の半数が失業する可能性があるというのはそれなりに衝撃的な数字である。

ただ仕事がなくなるだけという意味では人間はまだましである。2040年の未来ではある動物が世界中から姿を消してしまうかもしれない。それがわれわれの友達である「犬」である。

■イギリスから消えたアノ動物

「過去、似たような事例があった」というところから話しをしよう。

産業革命が起り、機械が発達したイギリスでは、機械のおかげで大量の失業が起きた。20世紀初頭の話だが、それでも人間は何とかして代わりの仕事を見つけて、生活の糧を得ることができた。

しかしその頃、イギリス国内だけで325万頭も飼育されていたある動物が、機械のおかげで無用の長物となり、イギリス全土から半世紀かけてほとんど姿を消していくという現象が起きた。

イギリスだけでない。アメリカでも、ヨーロッパ諸国でも、そして日本でも。街中に普通の光景として存在したある動物が消失した。

それが馬である。

馬車などの移動手段として、また農耕の仕事に欠かせなかった馬は、自動車やトラクターが発展し、道路が舗装され整備されていく過程で、コストが合わなくなり、飼育されなくなっていった。

もちろんコストが合わないからといって殺されたわけではない。むしろ生きている間は馬は大切にされたのだが、次の世代に需要がないということで交配されずに、多くの馬たちが生涯独身で寿命を終えていったのだ。

2016-06-29_171759

■ペットとして愛された犬や猫が激減する

さて、現代の家庭の中に普通に家族の一員として存在する犬と猫。日本ではいまや、12歳以下の子どもの数の倍の頭数のペットが飼育されている。スーパーでもホームセンターでも、ペット用品の売り場が大きな面積を占めていることからそれは自明だろう。

ところがこれから先の近未来、AIの進化に伴い、家の中に犬よりも高性能のペットが登場するようになるだろう。イメージしやすい言葉で言えば、家の中に、リアルにピカチュウやジバニャンが入り込んでくるようになる。

かわいらしさは犬や猫と同じだが、ピカチュウはあなたの話相手になってくれるだろう。ジバニャンはちょっとへこんだあなたを見て、コンビニでスイーツを買って戻ってきてくれるかもしれない。

いや、ドラえもんがあなたの代わりに「行きたくない仕事をこなして」くれたり、チョッパーが「お金を稼いで」くれるかもしれない。なにしろ本気を出せばAIはあなたよりも賢いのだ。

最初はソニーのAIBOのようにおもちゃのようなロボットだとみんな思うだろう。ところが製品は急速に進化を遂げる。2030年を過ぎるころには、現代ではアニメの物語の中にしか存在しない、言葉をしゃべってくれるかわいいあなたの相棒が、普通に通販で手に入る時代がやってくる。

家の中に愛すべきジバニャンが住み着くようになったとき、それまでのペットはどうなるだろう? もちろんこれまで愛してきたチワワのチャーミーやミニチュアダックスフントのペペたちは寿命が来るまで家族の一員だ。しかし、ペペが死んであなたがペットロスに陥った後、あなたに新しい犬のペットを飼う気持ちが再び起きるだろうか?

これが1920年代から1950年代の先進国で馬の身に起きたのと同じことである。

かつて生活の中で馬の居場所がなくなっていったのと同じ、これからの数十年間でゆっくりと犬の居場所は世界から無くなっていく。

「そんな世界は嫌だし、そんな行動は自分はとらない」

そうあなたは言うだろう。少なくともあなたの家の中にジバニャンがやってくる日までは。

(文/ホラッチョ)

■ホラッチョ
未来予測研究家。さまざまな科学情報、将来推計データや過去の歴史をもとに鋭く未来予測を展開するが、周囲からは理解されずホラだと思われている。

参照元 : TOCANA


情報の価値評価もできない程度の低いAIだからでしょ?情報の平均化すら備えてないから暇な奴が言い続ければ染まる。

人工無能をAIと呼ぶのはやめろw まあ逆手にとって人工無能を兵器化したらそれなりに自分で状況判断しつつ、まともに言うことを聞かない殺戮マシーンも作れるってこと。


【タイのビーチ邦人集団全裸事件】2ch削除会社「DYM」 自民党議員のスキャンダル掲載サイトを「対策」→選挙に当選させていた

タイのビーチで日本人男性が集団で全裸になった事件、ネット炎上対策企業「DYM」が謝罪

2016年3月10日 19時53分

top

タイのリゾート地・ホアヒンのビーチで日本人男性とみられる一団が全裸になったことが、公然わいせつ事件として国際問題になりかねない状況であることを先日Buzzap!でお伝えしましたが、本日、該当する日本企業が謝罪しました。詳細は以下から。

これが本日になって公開された(PDFファイル)謝罪文。社員が全裸になったことを認めた上で、謝罪しています。

関係者 各位
弊社メンバーによるタイホアヒンでの騒動のお詫び
急啓 平素は、格別のご高配を賜り、お礼申し上げます。この度、弊社メンバーが平成 28 年 3 月に実施したタイ王国への旅行に際しまして、タイ中部のリゾート地ホアヒンにあるホテルの浜辺にて当社のメンバーの一部が泥酔して全裸となっていたことが判明しました。
関係者の皆様をはじめ、世間をお騒がせして、誠に申し訳ございませんでした。
特に、旅行先の解放感でタガが緩み、深く考えることなく、タイ王国の国民の方々の名誉感情を害する行いに至りましたこと、
深く反省し、心よりお詫び申し上げます。今後、同様のことが無いよう、メンバーの教育を徹底して参る所存でございます。甚だ簡単ではありますが、まずは、弊社謝意の不祥事のお詫びと再発防止のお約束まで申し上げます。
誠に申し訳ございませんでした。
草 々
平成 28 年 3 月 10 日
株式会社 DYM
代表取締役社長 水谷 佑毅

「メンバーの一部」とありますが、実際の写真(クリックするとモザイクが外れます)では10人どころの騒ぎではなく、問題視されるのもやむを得ない光景に。

Kapookdotcomさん: “สาวอึ้ง กำลังกินข้าวอยู่ดี ๆ เห็นทัวร์จีนเปลื้องผ้าล้อมวง เจอแบบนี้วางช้อนเลย

01_m

なお、今回謝罪文を公開した株式会社DYMの主な業務は、ネット上の誹謗中傷・風評被害対策。公式サイトでは巨大掲示板群・2ちゃんねるに不利な内容が掲載された場合に対策する「2ちゃんねるスレッド一括削除サービス」なるものを紹介。しかし実際にスレッドが削除されるのではなく、ひたすらスレッドを意味のない発言で埋め立てる業者であったことが2012年に判明しています。

01

また、風評被害に対する実績として、『会社名を検索すると「悪徳」、「詐欺」等の2chスレッドが続出していた』などの事例に対策したことなども挙げています。

02

自民党議員のスキャンダルを思わせる「悪質なサイト」の対策に成功し、見事当選させたという例も。それはそうと、そのスキャンダルは本当に事実無根なのでしょうか……?

03

ネット炎上のエキスパートとして自らのサービスを売り込む企業が、国際問題になりかねない勢いで炎上してしまったという、なんとも収まりの悪い今回の事件。やはりこれらの報道についても、自社に不利な内容として「対策」されてしまうのでしょうか。

03

参照元 : BUZZAP!


また官房機密費か!

自民党、「トゥルースチーム」を立ち上げネット情報の分析再開へ

自民党は、インターネット上の膨大な情報「ビッグデータ」を分析する専門チームを近く再始動させる方針を固めた。7月の参院選後、活動を中断していたが、懸案の消費税増税や環太平洋連携協定(TPP)交渉、集団的自衛権の 行使容認問題などでネット世論の動向を探り、次期臨時国会での対応に活用する必要があると判断した。党幹部が28日、明らかにした。

名称は「トゥルースチーム」で、平井卓也・党ネットメディア局長ら議員と専門家で構成する。電話に比べて素早く世論の動向を把握できるネットの特徴を生かす。分析結果はタブレット端末を通じて、党所属議員に送る予定だ。

東京新聞[2013年9月28日 17時09分]

▼株式会社DYMの実績

k6vST0o




インターネット監視業務「トランス・コスモス」という工作会社

インターネット監視業務の求人を出しているクズ会社のトランス・コスモスという東証1部上場会社の詳細を調べてみました。

img_0_m

以前から気になっていましたので、この求人を出しているトランス・コスモス蠅箸いΥ覿箸両楮戮鯆瓦戮討澆泙靴拭

トランス・コスモスの大株主

・奥田耕己

・奥田昌孝

・日本トラスティサービス信託銀行

・公益財団法人奥田育英会

・平井美穂子

身内と何時ものカタカナ極悪金融資本の出先信託銀行の顔ぶれでした。

奥田耕己は代表取締役グループCEO ファウンダー・・なんだこの如何わしい名称

奥田昌孝は代表取締役社長兼COO

▼写真右から2番目が奥田耕己CEO 一番右端の髭が奥田昌孝社長兼COO

img_1_m

▼船津康次代表取締役会長兼CEO

img_2_m

トランス・コスモスの国内主要グループ企業

Jストリーム

蟷嵯丱妊献織

フジテレビラボLLC合同会社

応用技術

スカイライトコンサルティング

日本直販

ニールセン

ティーシーアイ・ビジネス・サービス

トランスコスモス・アナリティクス

産経ヒューマンラーニング

大宇宙ジャパン

フジ産経グループの小判鮫で、子会社のトランスコスモスダイレクト蠅日本直販を譲り受けた会社のようです。

以下、手掛ける事業

元々はコールセンター、秘書センターですね。

他の企業からの依頼を代行をする守秘義務業務を遂行する会社ですね。こういう会社が案外、極悪連中と搦んで政権支持率のアンケート調査したり支持政党のアンケート調査等の世論調査を誰かさんの代わりに 大金貰ってやっているのでしょうね。なるほどね。

今回のようなインターネット監視業務の工作員の募集も元はどこの誰に依頼されやっているのでしょうかね。だいたい見当は付くけどな。

私もブログでよく搦まれるネトウヨ・コメントとかもこんな所とかも実は繋がっているのかもしれませんね。どちらにしろクズ会社でしょうね。

また、トランス・コスモスに以前、勤務していた方のトランス・コスモスに関する苦情内容を見つけましたので以下、URL参照

トランスコスモス株式会社について

この様なことは現状のブラック企業が謳歌するこの国では何処でもあることでしょう。

トランス・コスモス
サービスに関するお問い合わせ電話番号:0120-120-364
平日9:00〜18:00

なお、トラスンス・コスモスの大株主である公益財団法人奥田育英会の事が気になったので調べましたらやっぱりでした。奨学金貸与事業を行っています。国との関わりもやはり濃密なようです。

この企業もどこまでも闇が深い企業です。(障)枠で在宅募集をかけ庶民を監視し情報を上にあげ、奴らに不利なSNSやブログ等を陰でコソコソ圧力かけたり攻撃したりするクズな会社ということですな。

渡る世間は極悪金融資本の傀儡ばかり。

参照元 : 漂着おやじ


トランスコスモス、ネット炎上リスクマネージメント「炎上保険@コールセンターサービス」を提供開始 〜ネット風評被害の監視から、緊急事態発生時のコールセンター即時開設までトータルに支援〜

2014.07.14

トランスコスモス株式会社

トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝、証券コード:9715、以下、トランスコスモス)は、インターネット上の風評被害・誹謗中傷対策サービスを手がけるシエンプレ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:佐々木寿郎、以下、シエンプレ)と業務提携し、「炎上保険@コールセンターサービス」の提供を開始します。

「炎上保険@コールセンターサービス」は、日々の風評被害監視から緊急事態発生時の炎上対策を提供するシエンプレの風評監視サービス「炎上保険」と、最短1日でコールセンターを開設するトランスコスモスの「緊急コールセンターサービス」を組み合わせた風評被害対策をトータルに支援するサービスです。ネット炎上リスクに特化した本サービスを利用いただくことで、風評被害による損失を最小限に抑えることが可能となります。トランスコスモスは、2014年度内に本サービスの30件の導入を目指します。

2016-02-25_115225

なお、炎上保険に加入しているお客様には、万が一の風評発生時にその鎮静化までサポートを行うシエンプレの風評対策プランを割引価格にて提供します。

今回の提携に際し、シエンプレの代表取締役 佐々木寿郎氏よりコメントをいただいています。

「当社は、インターネット上の風評被害・誹謗中傷対策サービスを展開しています。コンタクトセンター・デジタルマーケティングサービスにおいて実績豊富なトランスコスモスとの取り組みを開始することで、さらに、炎上保険を活用いただける企業様の拡大が見込める大きなチャンスだと考えております。シエンプレは現在2,200社を越える企業にサービス提供していますが今回の連携を通じて、より多くの企業の健全なネット環境の構築に貢献できることを楽しみにしております。」

■炎上保険@コールセンターサービス価格表

2016-02-25_115314

●関連サービス
コールセンターサービス
緊急コールセンターサービス
※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です。 ※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

●トランスコスモス株式会社について
私たちは1966年の創業以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、より付加価値の高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。コールセンターサービスをはじめ、ビジネスプロセスアウトソーシングサービス、デジタルマーケティングサービスなど、それぞれのサービスを単独、または融合させることで、お客様企業にマーケティングの最適化および効率化、EC・通販事業などの売上拡大や、バックオフィスや情報システム運用などの業務効率向上とコスト削減を実現する、総合的なITアウトソーシングサービスを提供しております。さらに、これらのサービスは国内だけでなく、アジアを中心に、グローバルに展開しております。私たちは高品質なアウトソーシングサービスを世界規模で提供する、お客様企業の「Global IT Partner」を目指しています。

報道関係者お問い合わせ先
トランスコスモス株式会社 広報宣伝部 半田・小林
TEL:03-4363-0123 FAX:03-4363-1123

参照元 : トランスコスモス




国内最大の掲示板「2ちゃんねる」契約先の顧客に自民党

大規模掲示板2ちゃんねる 契約先の顧客には与党自民党

注 下記の記事内には誤報部分が含まれており、ページ最後に説明します。

運営者の間で内紛が生じ、管理権限を米軍出身のJim氏が掌握して元管理者であった西村博之氏(通称「ひろゆき」)が新サイト(2ch.sc)を立ち上げる騒動に発展した国内最大の掲示板、2ちゃんねるにおいて、企業などにたいして都合の悪い書き込みを削除するサービス「風評被害バスターズ」が存在していたことが、ユーザーらの調査で分かった。また、2ちゃんねると「独占的な契約」を行なって炎上を防止するサービスを実施する企業、ホットリンク社が存在していたこととその顧客に自民党が含まれていたことがわかった。

まず、風評被害バスターズによれば「当社では2ちゃんねるに投稿されたスレッドを見られないようにする削除サービスをご提供」とあることから、削除権限のある運営陣に何らかの働きかけをすることで削除等に関して特権的な扱いを受けることが可能であったのではないかと推認される。
 
1

(「風評被害バスターズ」ウェブサイトより。)

この風評被害バスターズの内容はホットリンク社(東証マザーズ上場)という企業のコーポレートページでアナウンスしてある。
 
2

(ホットリンク社プレスリリースより。なお同社は図、左側の「ガーラパズ社」と2012年に経営統合をしたことをプレスリリースで発表している。)

そして同社が2ちゃんねるにおいて(旧)運営陣との独占的な契約で得られるデータを入手していたことと、その顧客に電通を初めとする国内の大手企業と政府与党の自民党が存在していたことも波紋を呼んでいる。

更に以下の通り、同社は2013年の参議院選挙で自民党向けにサービスを提供していた。とすると、自民党→ホットリンク社→2ちゃんねるのひろゆき氏らという契約と金銭の流れが存在していたことになり、2ちゃんねるのスポンサーが政権与党であったことになるためだ。

となると実際に提供されていたサービスの中身がどのようなものか、2ちゃんねるの運営における特別な取り計らいが自民党に対してなかったかという問題点が浮上してくる。同社の提供するサービスにはいわゆる「炎上」を防止することも含まれると明記されているため、2ちゃんねるとの独占的な契約を通して、得た情報により、政府に都合の悪い情報が2ちゃんねるで出回らないようにされる等するための積極的な「活動」や、「ニュース速報+」といった人気のあるボードでのスレッド(ニューストピック)作成権限を持つ運営陣によって一部のニュースの恣意的な無視・削除などがなかったかという疑問が生じてくる。
 
3

4

(ホットリンク社・コーポレートサイトより)

5

(2014年の2ちゃんねる分裂騒動において、2月よりひろゆき氏らと提携して対応してきたという4月2日付け・ホットリンク社社長・内山幸樹氏のコメント)

加えて、この件はこれに留まらず、ネット上での大規模な情報操作の疑惑も浮上している。というのは、Google等の検索エンジンで、最初にヒットするページの多くが、livedoorや、LINEを運営するNEVERなどの大手企業を初めとするいわゆる「まとめブログ」(2ちゃんねるの書き込みやTwitterの内容をまとめたもの〜場合によっては恣意的な編集・改変がしてあると指摘される)となってしまっているからである。つまり、2ちゃんねるの投稿とそのまとめサイトの内容をコントロール出来れば、検索結果を支配できることになって事実上日本のネット上での情報を操作できることになる。

ひろゆき氏が取締役を務める「未来検索ブラジル」と大手動画サイト「ニコニコ動画」を運営するドワンゴ社(東証一部上場)が、2chのいわゆる「まとめブログ」に、手数料の徴収を条件に転載を許可する契約をオファーしていたことも疑惑を深めている。(特に、livedoorニュースやマイナビニュースは何故か、メジャー度のわりにスレッドのソースとして使われることが多く、元・運営陣の作為があったのではないかと筆者は感じている。)
 
6

(ニコニコ動画のホームページには、未来検索ブラジル社への支払を条件として2ちゃんねるのまとめブログ作成を認める「大手メディアプラン」が掲載されている。)

もっともインターネットにおけるプロパガンダ活動の発覚は日本国内に留まらない。例えばアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドのいわゆるファイブ・アイズもNSA、ASIO、GCHQなどの諜報機関がFacebookやTwitterなどのSNSにおいて、有利な情報を流通させるための浸透活動を行なっていたことがエドワード・スノーデン氏のリークした文書によって明され、スキャンダルとなっている。

7

(今年2月に報道された、グレン・グリーンワルド氏の記事に掲載された英国政府・GCHQの秘密ユニット「統合脅威研究諜報部」トップシークレット資料。同記事によると、アメリカ国防総省傘下のNSAと共同でSNSやブログでの活動を行なっていた)

これを見るといずれの国でもネット上での情報工作の重要性が(おおっぴらには語られないが)認識されていたことになる。なお、2月の内紛開始から2ヶ月足らずで2ちゃんねるを掌握して現在の管理者となっているのは旧米国軍人のジム・ワトキンス氏である。2chとSNS、いずれの場合も「自由な言論空間」というインターネットユーザーの理想と相違する実態は、利用者にとって受け入れがたいかもしれないが、それを所与のものとして制度が再考される必要がある。

ところが、さらに疑問が浮かんできた。5月13日にホットリンク社取締役の成瀬氏へ電話インタビューしたところ、類似した「風評被害バスターズ」と「ネット風評被害バスターズ」は別のサービスとの返答を得た。そこで本紙は以下の通り、訂正を出したが、さらなる疑問が浮かんできたのだ。

「*誤報部分について この記事内で当初、有償削除サービスを提供する「風評被害バスターズ」を、ホットリンク社において提供しておられる炎上防止の「ネット風評被害バスターズ」と同様のものとして記載していましたが、両者は別の企業が運営する別のサービスです。関係者各位にご迷惑をおかけしたこと、お詫び申し上げます。」(5月13日)」

参照元 : エコーニュース


ニコニコ動画が自民党寄りなのは何故か?麻生太郎財務大臣の御曹司が経営に参加していた!

ニコニコ動画と2ちゃんねる関係企業に麻生・財務大臣の親族が役員就任中 政府からの支援で利潤をあげる見返りに「政治教育」のビジネス像

49

(自民党ホームページのトップFLASH画像より) 大手動画サイト・ニコニコ動画は、コメント書き込み機能のあるネット動画視聴サービスとして知られる。だが実は、運営をしているドワンゴ社が政府と持つ強力なコネクションと互恵関係は今まで十分に知られて来なかった。同社は、現財務大臣である政権与党・自民党の麻生太郎元総理の息子など親族を、運営会社と下請け企業の役員に多く抱える企業群であり、また日本のネット言論を形成する2ちゃんねる、まとめサイトと深いビジネス上のつながりを持つ。

そして経営では、政府の便宜を受けるイベントで多くの売り上げを得るなどの資金を得て、与党自民党と安倍内閣に有利な運営を行なっている相互扶助的な関係が存在することが、多数のネットユーザーの調査で判明した。かねて、麻生財務大臣の息子である麻生将豊氏がドワンゴ社の取締役に就任であったものの退任したことが以前FACTAによって報道されていたが、現在もその系列企業に籍を置いていること等が分かったのだ。

すなわち麻生将豊氏はドワンゴ社長の川上量生氏がやはり社長をつとめてニコニコ動画の販売部門ビジネス「ニコニコ直販」「ニコニコ市場」部門を下請けするエクストーンという会社の取締役であり、現在も麻生氏の息子が金銭報酬を受け取っている可能性がある。

麻生1

麻生2

(匿名のネットユーザが調査した、エクストーン社の4月23日時点の全部事項証明書。ただし、同社のウェブサイトでは何故か取締役の中で麻生氏のみの名前が記載されていないので、一見すれば麻生氏の息子とニコニコ動画のグループ群のつながりは消えたように勘違いしてしまう。なお、理由を同社に質問したところ、担当のイズミヨーコ氏から「取材の方には答えられない」というお返事を頂いた。)

麻生

(現在の同社サイト)

麻生4

(2008年時点の同社サイト

加えてFACTA報道時点では「麻生副総理の資産公開によると、将豊氏は同社株式を9553株、母のちか子氏も5120株を保有」とされている。この数字に変動がないとすると、同社の総発行済株式数の78263株のうち、19%以上を麻生元総理の母と子が有している計算だ。つまりエクストーン社の利潤が出れば、その利潤は麻生一家のものとなる。また麻生副総理の甥、麻生巌氏(麻生ファミリーの中枢企業「麻生」の取締役でもある)はドワンゴ社の取締役も兼任している。

麻生5

さらに、それより直接的にドワンゴ社主催の有料イベントでも、日本政府の公務員が派遣されて支援を受けていることが判明する。ニコニコ動画側発表で観客動員12000人の実績を持ったイベント「ニコニコ超パーティー」の第3回(チケット価格は5800円から6800円)には陸上自衛隊中央音楽隊300名が出演する。チケット代金を計算してみると、入場者数が前回どおりなら約7000万から8000万円になり、ニコニコ動画で視聴するための有料ポイントを含めれば、それ以上の売り上げになる。(むろんこの日出席する自衛隊員には、麻生氏が財務大臣を務める国から俸給が支払われるだろう。)

麻生6

そして、次に4月26、27日に開催が予定されているイベントニコニコ超会議第三回の「後援」には総務省・経済産業省・千葉市が名を連ねており、最高価格のチケットは12000円である。

大手出版グループ・カドカワ(東証一部上場)の一角にある有名ゲームメディアファミ通がプレスしているところによると2ちゃんねるの元管理人・西村博之氏(通称ひろゆき氏)の出演が予定されている。しかし、ここで問題になるのは、各種の違法行為で疑いをもたれている西村氏が出演するイベントに、政府や自治体が太鼓判を押して後援していることだ。

まず、彼については大量の裁判で敗訴して数億円単位の損害賠償金を踏み倒し続けている旨が報道され、自身でもその事実を認めているが、実際には多額の資産を持っていると見られている。すなわち西村氏は、昨年国税庁に1億円の追徴課税をされてその全額を支払ったという旨が報道された。その上、今年の4月には5000万円の海外送金を自ら発表しており、2chの大規模なコピーサイト(作成費・サーバコンピュータ費は膨大と見られる)も、立ち上げている。従って、実際の資産は大量に保有しており「払える能力はあるが払っていない」なのだ。さらにそのサイトは投稿を無断でコピーする内容なので著作権法違反の疑いが強くあり、加えてもとの2ちゃんねるへ、事実上のDDoS型・サイバー攻撃をしかけるなど、刑事上も問題性の高い行為をしている。

もっともこの経産・総務・千葉市が行なう「後援」の内容については不明だ。しかしもし、直接的な金銭の支援があればますますドワンゴ社は政府系から便宜を受けていることになる。また仮にポスターの設置や広報、その他、職員の手伝いが得られていたとしてもやはり通常の企業が支出することになる費用の出費を免れているので、公金によって多額の経費が浮いたことになるだろう。現在本紙では情報公開請求でその内容を調査中である。

そして4月25日に届いた千葉市からの電話連絡によると、仝絮腓忘櫃靴得虱媚圓らの支出があったことを記録する文書はない∩輒馨福経済産業省との連絡は後援事業に関して行なっていないB召良分の公開には時間を要するするということである。(4月25日追記)

麻生7

(千葉市へ提出した開示請求。なお、6月に千葉市から得た返答によると、「ニコニコ超会議を後援したのは政治や営利目的でないという条件付き」だが、特に問題視していないということである。この問題の記事については、こちらをクリックしてジャンプできる。」)

以上をまとめると、元総理大臣にして現財務大臣・麻生太郎氏の親族が取締役報酬などを受けていると見られるニコニコ動画のグループは、その全貌は不明ながら、現在の政府から多大なビジネス上の便宜を受けているように見られる。そして極めてコンプライアンス意識の低いことで有名な元2ちゃんねる管理人の西村博之氏を政府のお墨付きイベントに参加させることも支障なく行なっている。

ではいっぽう、ニコニコ動画側は与党・自民党に対してどのような態度を示しているのだろう。ソースにより多少の違いがあるが、無料会員で3000万人ほど、有料会員200万人を超えるとされる同社の世論に持つ影響力はとても大きいものがあるはずである。ここではニコニコ動画の行なっている「ニコ割」とよばれる、動画の再生中にスクリーンへ割り込んで現れるオリジナルのアンケートシステムについて、公表資料を元に検討したい。

麻生8

(ニコニコ動画・アンケートは毎回約10万人を超える大規模で実施される。)

麻生10

これを見ると、質問項目2つ目に、安倍内閣で最も評価している政策は何かという質問項目があり、その他を選んだりする余地はあるものの、安倍内閣を評価している前提でアンケートに答えなければならない。(また逆に「もっとも安倍内閣に不満な点は何ですか」という質問項目は無しだ。)

これと対照的に、民主党政権時代は「最も評価している点」について聞く変わりに、「菅直人総理は退陣すべきと思いますか」「民主党は党首を誰に交代させるべきだと思いますか」といった系統の、政権基盤を変更するべきである前提に立った質問が多く見られた。(4月30日追記)

麻生11

そして東日本大震災や、汚染水処理等に対する政府の対応が批判され、原発再稼働に関する争点と結びついている福島第一事故等、国民の不満を受けやすい論点についてはどういう扱いだろう。まず福島事故は「深刻」とは書いてあるが「世間の関心が低くなっている」が回答欄の最初におかれる。またその前振りの質問で、東日本大震災から丸3年が立っていることが告げられて、その回答をしたあとで福島事故の話になる仕組みになっている。(筆者ならつい、「丸3年が経ちました」という表現が質問にあれば震災への関心は低くなったと答えてしまいそうだ。そうすると、次の質問で、東日本大震災を契機に発生した福島事故について聞かれてしまったら、今度もやはり関心は低くなっているとついつい答えるようになる気がする。)

次に、こちらのロシア・クリミア侵攻に関するアンケートを見てみよう。

麻生12

これは果たして、「アンケート」としてどれだけ意味があるだろうか。まず、4択式の回答項目で、「帝政ロシア以来の膨張主義を阻止するために戦争も覚悟」という極端な意見がいきなり挙げられている。しかし現在の日本で、ロシアと戦争というのはやや唐突なきらいがある。また「最大の脅威である中国」という質問の書きぶりも(筆者はそれを否定しないが)、クリミア侵攻に関する質問でYESと答えさせるのに適当な枕詞だろうか。そもそも、ロシアに対する制裁内容が「非常に甘くなっています」と切り出されていること自体、結論に大きく影響を与える書き方と思える。(断っておくが、ロシアのクリミア侵攻は重大な国際法違反だと筆者は考えている。)これを見ると、以上の「質問と回答」はもはや、世論調査というより意見の「誘導」に近いのではないか。

なおニコニコの視聴者層は若く6割が30才未満とされる。もっとも、それならば選挙権のない未成年も多く、成人しても投票率の低い層なので国政に与える影響は大きくないという考え方も成り立たないではない。しかし、未成年であってもその考え方は選挙権を持つ家族・知人に社会の中で伝播する。また国政に不満を余り持たないように先導される方式の「アンケート」を受けていると、そんなに現行政権・与党にも不満を持たず、野党に投票しない層が増える効果も予測し得る。さらに実証研究の有無はまだ知らないが(ひょっとするとニコニコ動画のアンケートが世界で最も大規模な実証実験になるかもしれない)若年層の方が意見の刷り込みを受けやすい可能性もある。

では、昨年以来、脱原発をかかげており安倍政権へ批判的になった小泉純一郎元総理についてはどのような扱いだろう。

麻生13

この回のQ4は、「与野党の一部」に小泉純一郎氏を原発ゼロ担当特命大臣にしてはという提案があるという切り出しである。確かに、そのような意見は「一部」だったかもしれないがこの書き方だと(少数の人間が変わったことを言っているように聞こえて)素直に賛成とは選びにくい。また、アンケート結果でこの賛成率の低さを見せられると、安倍内閣の原発再稼働に反対する小泉純一郎氏の意見自体が原子力政策として相応しくないような印象が醸し出される。

麻生15

今度は東京都知事選についてであるが、「小泉父子」という表現になっており、ネガティブな世襲の印象が出てくる。またこのような割り込みアンケートを大規模に見せつけ続けられると、小泉氏らはニコニコ動画と、それに影響力のありそうな自民党内部の人間に「やめてくれ」と頼みたくなりそうである。あるいはジャーナリストでも署名記事を罵られたりするかもしれないと思うと、政権に批判的な内容の記事を書く意欲が減退するだろう。つまり、政治家にも、報道機関にも、政府与党の中枢に批判的な政治的な意見を表明することに対する萎縮効果が生じてくる。(なお後述のように自民党ネットサポーターズクラブ・会長は野党の幹部に「黙れ、ばばあ!」などの侮辱発言を書き込んだスキャンダルも報道されている)

麻生16

(ニコニコ動画のユーザは与えられた選択肢の上で自らの回答した項目について、15分後に参加者全体の意思を知ることになる。)

もちろん、以上のようなアンケートを行なっているニコニコ動画を見るかみないかは完全に個人の自由である。しかし、ドワンゴ社は「まとめサイト」ビジネスの大きな中心であり、2ちゃんねる旧運営の未来検索ブラジル社の広告契約の窓口となっている。2ちゃんねるやまとめサイトの内容は、その検索エンジン対策の強さから、検索結果で上位に上がることが多い。そのため、ネットを使う以上ドワンゴ社と旧2ちゃんねるの関連するまとめサイトを見ずに過ごすのは非常に困難である。

つまり資金と情報の構図をまとめると、以下のようになる。まず金銭については、麻生太郎元総理が大臣を務める財務省の決済で国庫から公費の支出がされる→ドワンゴ社が各省庁・自治体(国から補助金を得ることも当然ある)から利益を得る→その資金が麻生ファミリーに還流される。

そして逆方向の流れとしては、ドワンゴ社は与党・自民党の主流派と政権の方針に親和性が高い「アンケート」を大勢のユーザーに流すことで思想的に感化して、与党・自民党の保守派を強化する構図がある。(さらに自民党内でも、原子力政策で安倍内閣に批判的な立場を取っている小泉純一郎氏らに対しては、攻撃的な扱いがされる。)実際、自民党にはネットサポーターズクラブ(J-NSC)が存在するが、この会長で衆議院議員の平井卓也氏が野党の党首に対してスマホから罵倒のコメントを書き込んだり、「あべぴょん、がんばれ」や「橋下、逃亡か」のコメントをニコニコ動画への投稿で書いたことを認めている。そのため、1万人以上とされるその活動は、ニコニコ動画・2ちゃんねる・まとめサイトにおいても行なわれている可能性がある。

麻生17

(自民党ネットサポーターズクラブこと「J・NSC」ウェブサイトより)

出発点として意識するべき点があるが、それはネットでなにかものを言おうとするときに重要なのは、運営権限者との関係だということだ。例えば運営者から特別な配慮をされれば、それは意見発表の上で大きな有利や不利に繋がる。実はニコニコではコメントを書き込みの出来ない「NGワード」が運営により設定されており、そのNGに違反したり不適切なコメントをするとアカウントが一時的に、または永久に凍結されるとニコニコのサイトには書いてある。その禁止表現設定の仕方次第ではコメントの方向性や、そもそもの議論のアジェンダを操作する余地もあるだろう。(平井氏は「黙れ、ばばあ!」と書き込んだとされているが、これでアカウントに処分を受けたかどうかは不明である。とても当然でながら、平井氏は国会議員なので公務員である。あと「ばばあ!」という表現は、杓子定規にいえばいちおう刑法上の侮辱罪に当たって違法な可能性がある。)

この様な環境下で受け答えをしていると、何となく自分やスクリーンの向こうにいる運営者が現政権の政策を支持していて、特に不満もないような感情に誘導されないだろうか。更にいえば、このアンケート結果は実施後にネット最大級の世論調査として発表されるため、現政権与党・自民党の安倍内閣へ周りの人間も満足しているのかなという気分に教育されそうだ。実際、海外の民主主義国家と思われる国々でも政府に置けるネット上の情報操作プログラムは、実施されているので、同様のことが我が国で生じていても不思議はない。

麻生18

エドワード・スノーデン氏がリークした英国政府・情報機関GCHQのトップシークレット資料。これを報じたグレン・グリーンワルド氏の記事によれば、NSA等とともにブログ、SNSなどで政府にとって都合の悪い人間の人格攻撃などを行なっていたとされる。)ちなみにNSA業務のかなりの部分がブーズ・アレン・ハミルトン等の民間協力企業に担われている。

ネット世論が保守化したといわれるが、実際のところは非常に保守よりの意見しか、目に見えないだけの仕組みになっている可能性がある。また、その追い打ちで本当に保守的な傾向へ感化されていくかもしれない。さらに、その個々の会員の回答結果の推移もニコニコ動画のユーザ強制入会制のアカウント情報と紐を付けると、把握していくことが出来る。なお、ニコニコ動画内での言論を監視しているのは、NPO法人札幌未来チャレンジドによれば、2ちゃんねる元管理人の西村博之氏が取締役である未来検索ブラジル社である。

麻生19

以上の論点は、今年春に生じた2ちゃんねる運営陣の交代とともに、その旧運営への間接的なスポンサーに自民党や多くの大企業がついていて、匿名の陰で一般ユーザーと異なる特殊な便宜を受けていたのではないかという疑問を持ったネットユーザらの調査によりわき上がった。この調査は、現在進行中の、元・2ちゃんねる管理人ひろゆき氏が唐突に自らの管理していた2ちゃんねるへのサイバー攻撃をかけるなどしたことに対する、匿名ネットユーザー群の反発が動機だ。これらの点については、下記のリンク記事を参照いただきたい。

参照元 : エコーニュース


「ニコ動」と麻生のできすぎる息子 「ニコニコ動画」が自民党寄りなのはなぜか。副総理の御曹司が経営参加していたから。

2013年8月号

2016-02-20_041759

参院選の公示を控えた6月28日、ネット動画サイト「ニコニコ動画」で行われたネット党首討論の会場で、自民党ネットメディア局長・平井卓也衆議院議員が「ネット工作」をしていたと報じられた。「東京新聞」によると、自分のスマートフォンから、福島瑞穂・社民党党首が発言した際に「黙れ、ばばあ」などと書き込んだというのだ。

「ニコニコ動画」は、視聴者が書き込んだメッセージがリアルタイムに画面上に表示されるので、罵詈雑言で画面を埋め尽くせば「ステルスマーケティング」のような操作ができる。平井氏は自民党公認のネットボランティア組織「自民党ネットサポーターズクラブ」(J–NSC)の代表も務める、いわば「ネット部隊」の長。普通なら「大炎上」しそうなものだが、なぜか、そのような動きはない。

「他党の議員が同じことをやったら間違いなく火だるまだが、ニコ動は安倍首相が『私のホームグラウンド』と呼ぶほど自民党支持層が多い」(ウェブニュース編集者)

それを象徴する出来事が6月19日にあった。民主党の細野豪志幹事長が「ニコニコ生放送」に出演し、視聴者に民主vs自民のどちらを支持するか聞いたところ、民主4.5%vs自民73.9%という圧倒的な投票結果が出たのである。「ニコ動」には、なぜ、これほど自民支持層が多いのか。

知る人ぞ知る長男・将豊

「J–NSC会員の多くが国会中継や自民の集会を録画した映像をアップするなど、サービスを利用していることもあるが、ニコ動はもともと『麻生ファン』が多い」(J–NSC会員)

麻生太郎副総理が「ニコ動」に「麻生自民党チャンネル」を開設したのは総理就任直後の2008年10月20日。「ゴルゴ13」などの漫画好きというキャラが「アキバ系」からバカ受け、わずか半日で10万回近く視聴されるなど反響は大きかった。麻生氏はその後も積極的な情報発信を続け、ネット人気を不動のものにした。

つまり、今日のネット空間における自民人気は、麻生副総理が早くから「ニコ動」をフル活用してきた功績が大きいわけだが、「副総理のネット好きはご子息の影響」(自民党若手議員)との見方がもっぱらだ。というのも、「ニコニコ動画」の成り立ちから、麻生氏の長男である将豊(まさひろ)氏(28)が深く関わっているからだ。

「将豊さんは知る人ぞ知るネットビジネスのエリート。SFC(慶應義塾大学藤沢キャンパス)の仲間たちと、05年3月に『有限会社シーリンク』というネットベンチャーを創業し、ニワンゴ開発プロジェクトに参加しました」(ネット企業社長)

「ニワンゴ」は「ドワンゴ」(東証一部上場)の子会社で、「2ちゃんねる」管理人として知られる西村ひろゆき氏を取締役に迎え、西村の「に」を社名に冠し、05年11月に設立された。同社は「ニコニコ動画」の運営などを行っており、その立ち上げに将豊氏が関わっていたというのだ。さらに興味深いのは、これと並行して、麻生グループの中核をなす「株式会社麻生」の代表取締役を務める麻生巌氏(39、麻生副総理の甥)が、05年12月に「ドワンゴ」取締役に就任していることだ。

折しもこの当時、海外におけるネット選挙が注目され、自民党も「ネット選挙解禁」を打ち出していた。慶大経済学部を卒業後、英ケンブリッジに留学し、「選挙制度」に関する論文を書いたという巌氏が、ネット企業「ドワンゴ」のポテンシャルに惹かれたのは当然としても、誰が、その「橋渡し」をしたのか。気になるところだ。

地元に帰って出馬の準備

巌氏本人がウェブのインタビューで答えるところによると、ある「飲み会」に参加した時、「マジック・ザ・ギャザリング」というカードゲームの話で盛り上がった。その中心にいたのが「ドワンゴ」会長で、現在スタジオジブリに籍を置く川上量生(のぶお)氏であり、そこから意気投合して経営に参画することになったという。ひょんなことから始まった関係のようだが、実は両者の「飲み会」をセットしたのは、他ならぬ従兄弟の将豊だと囁かれているのだ。

「麻生グループで飯塚病院などの医療ビジネスを手がける巌氏は、川上氏と全く接点がない。一方、将豊さんはニワンゴプロジェクトで、川上さんと親しくなっていましたから」(前出・ネット企業社長)

「有限会社シーリンク」は06年10月30日に「株式会社エクストーン」となり、将豊氏は取締役に就く。麻生副総理の資産公開によると、将豊氏は同社株式を9553株、母のちか子氏も5120株を保有している。「エクストーン」は20人ほどの規模ながら、そのアイディアと技術が高く評価され、大手クライアントから仕事を受注、「ドワンゴ」の通販サイトである「ニコニコ直販」「ニコニコ市場」などを手がけている。ちなみに同社の役員は「ニワンゴ」の役員を兼務し、先の川上氏も「エクストーン」の顧問である。

麻生副総理のネット人気の源泉である「ニコニコ動画」の礎を築いたのが、将豊氏の働きだとしたら、麻生氏は「たいへんな孝行息子」を持ったといえよう。いや、正確には「優秀な跡継ぎ」を得たと言うべきか。実は昨年、エクストーンのホームページから将豊氏の名が消えた。九州に帰還したからだ。

目下、将豊氏は麻生一族の地元である福岡県飯塚市で、「トヨタ自動車九州」に勤めている。昨年12月に発行された「社団法人飯塚青年会議所」の機関紙に登場した将豊氏は、「魅力・開発委員会」の委員長として、「まちの魅力を発信し、より多くの人がまちを訪れる事業をおこなう」と決意を述べている。「飯塚青年会議所は、国政に出る前の父親が籍を置いた拠点。ネットベンチャーを創業した実績を持つ将豊氏がいよいよ後継者として動き出した」(地元の新聞記者)

華麗なる血脈と莫大な資産、揺るぎない地盤を受け継ぎ、「ネット」という新兵器を自在に操る麻生氏の御曹司が、小泉進次郎氏のライバルとして、彗星のごとく登場しそうだ。

参照元 : FACTAオンライン

【関連記事】
ネトウヨの巣窟「ニコ動」に自民党工作員や安倍信者の生主が多い理由

関連記事リンク1 大規模掲示板2ちゃんねる 契約先の顧客には与党自民党

関連記事リンク2 日本から、アメリカにある2ちゃんねるへ大規模サイバー攻撃 ひろゆき氏らの関係するホットリンク社インサイダー報道などが着火点【2ちゃんねる分裂事件】

関連記事リンク3 【政府後援事業】「出会い厨企画」に、未成年へのパチンコ教育 ニコニコ動画が取り戻す、日本の未来を握るひろゆき氏と麻生ファミリー

関連記事リンク4 「ニコニコ動画」の萎縮効果 大手動画サイトが造る表現と思想のディストピア

関連記事リンク5 ニコニコ動画、版権元企業へ「不都合」な動画の削除サービス  好ましい投稿は流通させ、広告収入を権利元と分配の契約

関連記事リンク6 【●事件】「2ch風の匿名コメント+個人情報付きID+政治アンケート」制YouTube風サイト ニコニコ動画のリスク

関連記事リンク7 2ちゃんねる関係企業・未来検索ブラジルの社員名と担当業務が判明 パケットモンスター社へも海外送金

関連記事リンク8 ホットリンク社「2chデータは.netとsc双方から取得中」「 ガーラは14、5年前から2chデータを商用利用」「西村氏らによれば、所有権の問題はない。」

関連記事リンク9 ホットリンク所有の2ちゃんねるデータ取得時期は2000年から 東証で報告の必要か

関連記事リンク10 「まとめブログ」は個人が無償で運営してるため、2ちゃんと自社の独占契約を侵害しない【ホットリンク声明】

心理学者が発表「認知能力が高い人は、FBやビジネス向けSNSサービスのLinkedInよりも、Twitterを好んで利用していることが判明」

頭の回転が速い人ほど「Twitter」を利用している(心理学者が発表)

5579036-1038x576

オーストラリアのある研究でスマートな人ほどTwitterを利用していることが判明しました。このSNS特有の性質が、人間の認知能力に大きく影響を与えているんだとか。では、他のSNSを止めてTwitter一本で行くべきか、といえばそうでもなし。今、アメリカのトレンドは、5つ以上のSNSを使い分けることにあるようです。

理解力、判断力、論理的思考
Twitterユーザーは、なぜ賢い?
 
43231258861324

人の心を調査する、心理測定会社「Onetest」の研究によると、理解力、判断力、論理的思考からなる“認知能力”が高い人は、Facebookやビジネス向けSNSサービスのLinkedInよりも、Twitterを好んで利用していることが判明しました。

2002年から2011年にかけて実施されたこの調査は、オーストラリアの大学卒業生2,851人を対象に、企業の新規採用プログラムの一環として実施されたもの。被験者たちに、仕事への満足度、給与面、キャリアについて、さらにはどんなSNSを利用しているのかを、定点観測。そこから相互関係を導き出したものです。
すると、被験者たちが日常的に利用しているSNSに、大きな違いが表れました。

140文字に情報を集約
必要なのは、明確な思考能力
 
157006256

IT産業の動向を伝えるメディア「ARN」によると、被験者に最も好まれていたのはFacebook、次いでLinkedIn。Twitterを一番にあげた被験者は、わずか4%に留まったそうです。
ところが、前者2つのSNSを好んで利用するユーザーに比べ、Twitterを頻繁に利用している彼らの平均的な認知能力が、圧倒的に高いことが分かったそうです。調査を指揮した心理学者のCherie Curtis博士は言います。

「現代において、SNSは人々のアイデンティティや日常生活の大部分を占めています。Twitterはその性質上、横展開できる思考が必要。絶えず変化していく情報共有プラットフォームみたいなもので、収集した情報をつねに整理して、発信していかねばなりません。それゆえ、Twitterを好む人の認知能力は、必然的に高くなるのかもしれません」

“つぶやく”というTwitter特有の表現方法は、客観的な思考と注意力が必要だとCherie氏。情報を整理するだけでなく、それを140文字以下にまとめ、自分の伝えたいことを発信しなければなりません。それには、問題解決能力と明確な思考が求められる。そこに、認知能力の高いユーザーから好まれるTwitterの魅力がある、と研究結果を元に「Adweek」は、結論づけています。

複数のSNS使い分け
それぞれ個別の性格を持つ
ソーシャル・ハイジーンが出現

87428653185

2014年、最新の調査でも、米国でインターネットを利用する成人の約52%が複数のSNSを使い分け、成人の約2割は、5つ以上を使い分けているという結果に。サービスが多様化するSNS、ユーザーたちの目的に合わせた“使い分け”に、いっそう拍車がかかっている状況が、数値からも見て取れます。

こうした、複数利用の裏には、ユーザーがそれぞれのプラットフォームで異なったメッセージや、アイデンティティを使い分けている背景があると「140Proof」は分析。彼らのような、SNS住み分け属を称して“Social Hygiene(ソーシャル・ハイジーン)”、と新たな造語を生み出しました。

参照元 : TABI LABO


ツイッターに限らず、賢い人もいればバカな人もいる。バカが目立つのは当たり前のこと。 たくさんの情報を端的にまとめて書いてるならば、頭も使うだろうが、ただ思いついた事だけをそのまま書いている人が殆ど。脊髄とか膝蓋腱反射みたいなもの。考え無しに反応するとか沸点低いとか耐性が無いみたいなバカの速さはある。

頭いい人 = 宣伝用の道具or情報収集専用
頭が悪い人 = 自己主張のための場
犯罪者 = 狙い目のやつのリアル情報収集のためのツール

頭の悪い人ほど、利用してるもの
・マクドナルド
・ファミレス
・コーラ
・ポカリ
・ポテトチップス
・人工甘味料・砂糖
・精神科(病院)
・小麦
・UFOキャッチャー

【映像アリ】少女が平手打ちや膝蹴りする暴行する場面を撮影した動画がLINEに流出!物議を醸す

少女が暴行する動画がLINEに流出で炎上!関係者たちの正体も判明

2015年12月8日

少女たちによる暴行の様子を撮影した動画が出回り、騒然となった。騒動の発端は、動画がLINEで公開されたことだった。

少女が殴る、蹴る、平手打ちなどによって暴行する場面を撮影した動画だ。「前髪分けるってキモいよ。前髪あった方が絶対かわいくない?」と言って、相手の髪をつかんだ。暴行を受けた側の少女は「助けてー」と絶叫し、走り去っていった。それを見て、暴行した少女らは「逃げた、逃げたー」と嘲笑した。

01

動画の内容が物議を醸すと、暴行した少女の交際相手である少年が本件に言及。「殴ってどうなろうが関係なくね?」、「動画とるならもっとやれば良かったのにっておもうよ」などと発言して、反感を買った。

02 (1)

現場に居合わせた高校生の少女のツイートによると、暴行された少女が、暴行した少女の交際相手を狙って二人の関係を崩そうと画策したことが原因だったという。また、暴行された少女は妊娠していたそうだ。どのくらい反省しているのかと問われると、「このくらいですかね」と土下座している画像を公開した。

03

04

また、暴行した少女の過去のツイートに「遊んだついでの戦利品」として大量の化粧品等を撮影した画像があり、万引きではないかと疑われた。その他、駅で見かけたカップルを盗撮した画像もあった。騒動が進展する過程で、先述の高校生の少女の氏名や住所が書かれた身分証明書の画像なども出回った。

05

過去のツイート等を当サイトが調べた結果、関係者たちの素性を特定できた。各所に連絡したところ、高校生の少女の通学先のみが本件を把握していた。本部が調査を進めているが、教諭にはまだ具体的な情報は入ってきていないそうだ。その他の関係者たちの通学先は初耳だったというので、関連情報を提供した。これから事実関係の調査が始まる模様だ。

参照元 : 探偵ファイル

06

07

08

09

10

参照元 : 探偵ファイル


▼問題の暴行動画はこちら。許せない!




有名配信者ウナちゃんマンこと佐野智則が逮捕!配信中の殺害予告や恫喝が原因か?

ウナちゃんマンが逮捕された?殺害予告・恫喝の配信が発覚

2015年12月2日

ニコニコ生放送やTwitCastingで配信してきた「ウナちゃんマン」が逮捕されたという情報が出回っている。ウナちゃんマンと交際中の「ゲルゲ(grg)」と称する女性が明かした。

ネット上では、いくつかの理由から逮捕を疑う声が相次いだ。中でも話題になったのは、「全部、嘘やで」とゲルゲが配信中に言い出したことだ。閲覧数を増やそうとして、嘘をついたという。だが、改めて真偽を問われた際には、「嘘やで」という発言を撤回して、逮捕は本当であると語った。

01

また、ウナちゃんマンが経営する店を再開予定であるという発言も注目された。保釈や引っ越しのために、「なんとしてでも軍資金用意しなあかんから」という。この発言に対して、「もし逮捕が事実ではない場合、『保釈』という虚偽の目的で金を集めることは詐欺だ」という声が続出した。一方、逮捕は事実であると証言する配信者たちもいる。

02 (1)

その後、ウナちゃんマンが配信中に殺害予告に等しい発言を連発していたことが発覚。逮捕が事実ならば、これが原因ではないかと憶測が飛び交った。仲間が「チャカ」と「ギョク」6発くらいを所持しているという。それを使って「おまえをハジきに行くに決まってんだろ」と、「唯我」という配信者の殺害を示唆した。「殺(や)りに行くに決まってんだろ」、「殺る時は殺るからな、この野郎」と恫喝。「俺、チャカ撃ったことはいくらでもあるから、リボルバーもブローバックも」という。

12月1日、当サイトではウナちゃんマンの在住地域の警察署に連絡を取った。逮捕の真偽については回答できないという。連絡した経緯を話したところ、ゲルゲの素性や、保釈金の支援をどこでどのように呼びかけたのかといったことを刑事課の担当者から詳しく尋ねられたので、関連情報を提供した。

参照元 : 探偵ファイル

04

05

06


2015年11月24日の時点で、ウナちゃんマンの配信は止まっている。最後のツイートが27日なので、逮捕はこの付近か? 2015-12-06_052956

▼この発言が逮捕の原因か?一ヶ月前の放送で殺害予告?罪状は脅迫罪?



▼ウナちゃんマンの彼女、ゲルゲさんの配信でも逮捕されたことを語っている。









最新記事
Amazon




楽天トラベル


人気ブログランキングへ

【注目記事】
★裏天皇とは一体誰なのか?「前田ゴロウ(ユダヤ名:オクラディッシュ・ハーマン)、小野寺 直、伏見博明」明治以降の皇室を牛耳ってきた傍流勢力

★3.11東日本大震災は人工地震だった!元アメリカ国家安全保証局が内部告発 「米国とイスラエルの裏権力が核兵器を使った」

★【神道の闇】天皇一族は悪魔崇拝者 神道=日本版キリスト教・ユダヤ教

★日本や世界各地にある「鳥居」の謎 宇宙人との関連性

★【日航機123便墜落テロ事件】事後処理の為の特殊部隊の編成、情報撹乱、毒ガス攻撃、火炎放射器で焼き殺す!まさに地獄以下の有様

★日航機123便墜落テロ事件の不可解な点!米軍は事故後20分で墜落地点を特定!助かるべき多くの生存者が殺された

★自民党・安倍政権は民主党を上回るスピードで売国(公約違反)を進めている

★関東連合OBで元暴力団の石元太一被告と海老蔵事件の伊藤リオンがセキュリティの黒人とガチ喧嘩してる映像が流出

★シリアの化学兵器攻撃は911やボストンテロ同様、アメリカの自作自演 【決定的証拠 まとめ】

★1%の人間が企む世界支配の計画を暴く『これは架空の物語ではありません』

★チャンネル桜事務局の壁に十字架 そして新興宗教『キリストの幕屋』『統一教会』との関係とは?

★911同時多発テロ 世界貿易センタービルの嘘を暴く

★【閲覧注意】VIEWER WARNING テロリストがアサド政権に協力した2人の男を処刑!生きたまま首を切断(R15指定)

★【閲覧注意】<シリア>SAFヘリコプターによる空爆の余波 首が吹き飛んだ死体

★【閲覧注意】<シリア>カメラの目の前で兵士の頭が吹っ飛ぶ瞬間映像(グロ注意)R18指定

★【閲覧注意】シリアにて戦車の砲撃を受けた反体制派メンバーが粉々にふっ飛ぶ瞬間映像

★【閲覧注意】タリバンのメンバーが、断頭した男性の生首でサッカー(R18指定)
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ