地 球 情 報 局

珍事件・仰天NEWS・世界各国のNEWS・政治・衝撃映像など

事件・国内ニュース

兵庫県警・三田署交通課の男性警部補が上司の速度違反もみ消し

上司の速度違反もみ消し 三田署警部補を書類送検

2017/9/22 11:41

2017-09-25_002026

上司のスピード違反をもみ消したとして、兵庫県警が22日、三田署交通課の男性警部補(51)を犯人隠避の疑いで神戸地検に書類送検したことが、捜査関係者への取材で分かった。速度違反取り締まり中に同署地域課長だった男性警部(54)=現機動パトロール隊=の違反を見つけながら適正に処理せず、「同僚を取り締まりたくなかった」などと話しているという。

県警は同日付で警部補を停職3カ月の懲戒処分にした。一方、警部は「(もみ消しを)積極的には働き掛けていない」と説明し、警部補も同様の趣旨の供述をしていることから、速度違反による戒告処分に。また、もみ消しを見過ごしたとして他の交通課員3人を本部長注意とした。

捜査関係者によると、警部補は昨年5月27日午前7時すぎ、三田市内の県道(指定速度40キロ)で速度違反取り締まり中、時速63キロで自家用車を運転していた警部の違反を見つけながら、反則切符を切らなかった疑いが持たれている。警部は出勤中だったという。

現場には警部補を含め交通課員6人がおり、警部はいったん停車したが、警部補と会話した直後に発進したという。現場にいた同課員数人は「後で手続きすると思っていた」などと話したという。今年7月に県警監察官室に内部通報があり、県警が捜査していた。

参照元 : 神戸新聞NEXT




徳島県警三好署が21歳の専門学校生の女性を誤認逮捕し、19日間拘留

21歳女性を誤認逮捕、一貫否定も19日間勾留

2017/9/11(月) 11:53配信

短文投稿サイト「ツイッター」を利用した詐欺事件に絡み、徳島県警三好署が愛知県豊田市の専門学校生の女性(21)を詐欺容疑で誤認逮捕していたことがわかった。

女性は一貫して関与を否定していたが、19日間勾留された。同署は女性に謝罪。11日、女性になりすまして現金をだまし取ったとして京都市内の中学3年の少女(15)を同容疑で書類送検した。

徳島県警によると、昨年8月、女性が人気アイドルグループ「関ジャニ∞(エイト)」のコンサートチケットについて「用事で行けなくなったので売ります」とツイッターに書き込んだ。これを見た徳島県内の女子高生(18)ら2人が購入を希望し、指定された口座に計8万円を振り込んだ。

しかし、チケットが届かなかったため、同署に被害相談。捜査関係者によると、同署は書き込みに加え、現金の振り込み先口座も女性名義だったことなどから、5月15日に女性を逮捕した。

参照元 : 読売新聞




違法と知りながら大麻を譲り受けた警察官が捜査車両の情報を知人に漏らした疑いで再逮捕

"大麻とみられる薬物譲受で逮捕"北海道警察の巡査部長 捜査情報漏えいも発覚 再逮捕

2017/9/8(金) 12:21配信

2017-09-10_152202

違法と知りながら大麻とみられる薬物を譲り受けた疑いで逮捕された警察官が、捜査車両の情報を知人に漏らした疑いで、再逮捕されました。

地方公務員法違反の疑いで再逮捕されたのは、北海道警察函館西署警備課の巡査部長、山本圭太容疑者(35)です。

山本容疑者は2017年6月、高校時代からの知り合いの30代男性から、あとをつけている車について聞かれ、警察の捜査車両であることを漏らした疑いが持たれています。

山本容疑者は8月、違法と知りながら大麻とみられる薬物を譲り受けた麻薬特例法違反の疑いで逮捕されていて、その後の調べで、今回の容疑が浮上しました。

警察は、この知人から大麻とみられる薬物を譲り受けたとみて、経緯について調べています。

参照元 : UHB 北海道文化放送



2017-09-10_152213

2017-09-10_152224

2017-09-10_152235

2017-09-10_152246

大分県警の男性巡査が公務中にノーヘルで原付きバイクを運転

警察官が“ノーヘル”で…原付きバイクで1キロ走行

2017/08/18 15:00

2017-08-18_175330

大分県警の男性巡査がヘルメットをかぶらずに公務中に原付きバイクを運転していたことが分かりました。

大分県警によりますと、道路交通法違反の疑いで摘発されたのは、大分東警察署の交番に勤務する20代の男性巡査です。巡査は16日、パトロール中にヘルメットをかぶらず、交番までの約1キロを原付きバイクで走りました。

この姿を見た市民が直接、男性巡査に指摘をしました。「雨がっぱを着たらヘルメットをかぶることを失念していた」と話しているということです。県警監察課は「指導・教養を徹底し、再発防止に努めます」とコメントしています。

参照元 : テレ朝ニュース

2017-08-18_175352

2017-08-18_175400

2017-08-18_175414

2017-08-18_175422







2017-08-18_180146

チャットアプリで知り合った17歳少女とみだらな行為、派遣社員の男(26)を淫行容疑で逮捕

「彼氏と違う人がいます」 高校生に淫行容疑で逮捕

2017/8/17(木) 20:24配信

三重県警は17日、チャットアプリで知り合った大分県の少女とみだらな行為をしたとして、松阪市の派遣社員の男(26)を県青少年健全育成条例違反(淫行)の疑いで逮捕し、発表した。男は別の人物の顔写真を使って他人になりすまし、少女と会う際には友達を装っていた。

松阪署によると、男は11日午前0時ごろ、自宅アパートで、大分県の高校3年の少女(17)が18歳未満なのを知りながら、みだらな行為をした疑いがある。「間違いありません」と容疑を認めているという。

2人は7月にチャットアプリを通じて知り合い、その後、別のメッセージアプリで連絡を取り合った。少女が「会ってほしい」と伝えると、男は「(自分の)友達のところに行って」と自宅アパートの住所を返答。今月10日、少女はバスや電車を乗り継いで伝えられた場所に向かい、一緒に過ごしたという。

ところが、5日後に部屋で見つけた郵便物は少女が連絡を取り合っていた男の名前だった。ただ、画像で知っていた顔と違うため不審に思い、「彼氏と思っている人と違う人がいます」と110番通報したという。少女は家族に「友達の家に行く」と言って外出したという。

参照元 : 朝日新聞





木刀で妻を撲殺!夫を殺人容疑で逮捕「頭や背中を何発も殴ったが、死ぬとは思っていなかった」

木刀で妻をめった打ち? 大阪・泉佐野市で夫を逮捕

2017/08/17 18:54

2017-08-18_171009

住宅で48歳の女性が死亡しているのが見つかりました。遺体に複数のあざがあり、警察は夫を女性殺害の疑いで17日午後、逮捕しました。

警察によりますと、大阪府泉佐野市の住宅で、この家に住む小林治子さんが死亡。遺体の手足や口元などに殴られたとみられる複数のあざが見つかりました。

近所の人:「(家から)『いやーやめて。そんなせんでも』というのが聞こえたと息子が言っていた」

警察は、女性を木刀で殴って殺害した疑いで50歳の夫を殺人容疑で逮捕しました。今後、動機や経緯などを調べる方針です。

参照元 : テレ朝ニュース



2017-08-18_171028

2017-08-18_171036

2017-08-18_171044

2017-08-18_171053


木刀で妻を殴り殺した疑い、男を逮捕 「死ぬと思わず」

2017/8/17(木) 22:46配信

自宅で妻(48)を木刀で殴り殺したとして、大阪府警は17日、同府泉佐野市日根野の無職小林清容疑者(50)を殺人容疑で逮捕し、発表した。「頭や背中を何発も殴ったが、死ぬとは思っていなかった」と殺意を否認しているという。

泉佐野署によると、小林容疑者は16日深夜から17日未明の間、妻の治子さんの頭などを木刀で殴って殺害した疑いがある。同居の息子は深夜に父母が口論しているのを聞いたという。治子さんは居間で死亡しており、両手足や口などにあざがあった。小林容疑者は17日朝、「妻が亡くなっている」と119番通報した。

参照元 : 朝日新聞






自宅を訪れた知人男性を包丁で刺して殺害「挑発されたと思い、カッとなって刺した」

「挑発された?カッとなり…」男性“刺され”死亡

2017/7/26(水) 18:10配信

2017-07-26_205048

「挑発されたと思い、カッとなって刺した」と供述しています。

鹿児島県沖永良部島和泊町の無職・山口勉容疑者(58)は25日午後6時半ごろ、自宅を訪れた知人の大脇和彦さん(65)の腹を包丁で刺した疑いが持たれています。大脇さんは病院に搬送されましたが、その後、死亡が確認されました。

山口容疑者は、警察の取り調べに容疑を認めていて「挑発されたと思い、カッとなって刺した」と供述しているということです。警察は今後、容疑を殺人に切り替えて動機などを調べることにしています。

参照元 : テレ朝ニュース



2017-07-26_205103

2017-07-26_205123

15歳の男子高校生とわいせつ行為、元芸能プロダクション経営者「社交界のプリンス」と名乗る男を逮捕

少年とみだらな行為…自称「社交界のプリンス」逮捕

2017/7/21(金) 17:18配信

2017-07-21_224641

少年とみだらな行為をしたとして逮捕されたのは、自らを「社交界のプリンス」と名乗る男でした。

元芸能プロダクション経営者の熊谷裕樹容疑者(32)は2014年8月ごろ、都内のホテルで当時15歳の高校1年生だった少年とみだらな行為をして、少年の全裸をスマートフォンで撮影した疑いが持たれています。警視庁によりますと、2人は少年の友人からの紹介で知り合ったということです。

熊谷容疑者は取り調べに対し、黙秘しているということです。熊谷容疑者は自身を社交界のプリンスと称し、芸能プロダクションを経営する傍ら、テレビにも出演していました。

参照元 : テレ朝ニュース



2017-07-21_224651

2017-07-21_224702

2017-07-21_224713

2017-07-21_224721


15歳少年にわいせつ行為の疑い、元芸能プロ経営者逮捕

2017/7/21(金) 14:45配信

男子高校生にわいせつ行為をしたなどとして、警視庁は、東京都新宿区西新宿6丁目の元芸能プロダクション経営者、熊谷裕樹容疑者(32)を児童福祉法違反(児童に淫行させる行為)と児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童ポルノ単純製造)の疑いで再逮捕し、21日発表した。黙秘しているという。

少年育成課によると、熊谷容疑者は2014年8月ごろ、都内のホテルで、当時15歳だった男子高校生(18)にわいせつな行為をし、裸の写真をスマートフォンで撮影した疑いがある。

熊谷容疑者は6月、昨年9月にこの男子高校生の後頭部を瓶で殴り、けがを負わせたとして、傷害容疑で逮捕されていた。傷害容疑については否認していたという。

参照元 : 朝日新聞


【神戸5人死傷事件】土間付近で南部さんを金属バットで殴って、包丁で切りつけて殺害

神戸殺傷、母屋で祖父襲撃か 土間に大量の血痕

2017/7/21(金) 15:57配信

2017-07-21_205230

神戸市北区の5人殺傷事件で、祖父の南部達夫さん(83)への殺人容疑で逮捕された無職竹島叶実(かなみ)容疑者(26)の自宅母屋の土間に大量の血痕があったことが21日、捜査関係者への取材で分かった。事件発生の16日早朝、土間付近で南部さんを金属バットで殴る同容疑者の姿が目撃されており、兵庫県警有馬署捜査本部は南部さんを殴った直後、土間の調理場にあった包丁で切り付けた可能性があるとみて調べている。

捜査関係者らによると、16日午前6時19分に「助けに来てくれ」と南部さん本人が110番。竹島容疑者の母(52)はその前後に金属バットで南部さんを殴る同容疑者を母屋の土間で見たと証言している。南部さんは母屋の玄関先で死亡しているのを有馬署員に発見され、死亡推定時刻は同6時25分ごろだった。

同本部は竹島容疑者が母屋とは別の棟で生活していたことを既に把握。同容疑者が母屋にいた南部さんをバットで襲い、土間で殴る中、近くの包丁で殺害したとみて土間の血液をDNA型鑑定して調べる。

一方、同本部は21日、司法解剖の結果、南部さんの妻で、母屋とは別棟で死亡していた観雪(みゆき)さん(83)の死因を頭から背中付近を刃物で複数回刺されたことによる失血死と発表。肺まで達する刺し傷があり、頭部には殴られたような痕もあった。死亡推定時刻は16日午前6時25分ごろで、同本部は南部さんと前後して襲われたとみている。

参照元 : 神戸新聞NEXT

2017-07-21_205516




16歳の少女とわいせつ行為 茨城県警の男性巡査部長を懲戒処分

少女にわいせつ行為か 巡査部長を懲戒処分に

2017/07/18 22:44

茨城県警は、16歳の少女とみだらな行為をしたとして逮捕された27歳の男性巡査部長を懲戒処分にしました。巡査部長は18日付で依願退職しました。

水戸警察署に勤務していた男性巡査部長は先月、水戸市内のホテルで、未成年と知りながら16歳の少女とみだらな行為をしたとして逮捕されました。取り調べに対し、男性巡査部長は「未成年であることは分かっていた」と容疑を認めていました。

茨城県警は、この男性巡査部長を停職3カ月の懲戒処分としました。原田哲也首席監察官は「今回の事案を重く受け止め、今後、一層、職務倫理教養や職員に対する身上指導を強化して再発防止を図り、信頼回復に努めて参ります」としています。

男性巡査部長は「被害者、県民の皆さん、家族、同僚にも申し訳ない気持ちでいっぱいです」と話し、18日付で依願退職しました。

参照元 : テレ朝ニュース



女性警察官に約100回にわたり無言電話をかけた男性巡査を書類送検

巡査が女性警官に無言電話100回 京都、容疑で書類送検

2017/7/20(木) 15:00配信

女性警察官に約100回にわたり無言電話をかけたとして、京都府警が、ストーカー規制法違反の疑いで、宇治署の20代の男性巡査を書類送検していたことが20日、府警への取材で分かった。書類送検は6日付。男性巡査は同日、本部長訓戒の内部処分を受け、依願退職した。

書類送検容疑は、3〜5月、別の署に所属する20代女性警察官宅に、無言電話を繰り返しかけた疑い。

府警は女性から被害相談を受け、通信履歴を調べるなどして発信元を特定。6月、男性巡査に無言電話をやめるよう警告した。

府警によると、2人には面識があった。男性巡査は容疑を認め、「相手に不安な思いをさせ、反省している」と話したという。府警監察官室は「職務倫理の指導を徹底し、厳正な人事管理に努めたい」としている。

参照元 : 京都新聞


ホテルで女子高生(当時17)に現金2万円渡し、わいせつ行為 極真空手選手を逮捕

女子高生にわいせつ行為の疑い、極真空手選手の男を逮捕

2017/7/20(木) 13:12配信

2017-07-21_003934

埼玉県内のホテルで女子高校生(当時17)に現金を渡しわいせつな行為をしたとして大学生で極真空手の選手の男が警視庁に逮捕されました。

逮捕されたのは、埼玉県越谷市に住む大学生で極真空手の選手の三宅伸容疑者(22)で、今年2月、加須市のホテルで当時高校2年生の女子生徒(当時17)に現金2万円を渡してわいせつな行為をした疑いがもたれています。

三宅容疑者がツイッターで女子高校生に対し、援助交際を持ちかける趣旨の書き込みをしているのを警察官が見つけたことから関与が浮上したということです。

取り調べに対し、三宅容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているということで、警視庁が当時のいきさつを調べています。

参照元 : TBSニュース

2017-07-21_003945

2017-07-21_003953

2017-07-21_004008

2017-07-21_004015





ゲーセンで中3女子に声をかけ12日間住まわせた47歳の無職の男を未成年者誘拐の疑いで逮捕

中3少女を家に12日間 誘拐の疑いで47歳男逮捕

2017/7月14日 12時50分

2017-07-15_220743

ゲームセンターで中学3年生の女子生徒に声をかけ、東京・新宿区の自宅に連れて行って12日間住まわせたとして、47歳の無職の男が未成年者誘拐の疑いで逮捕されました。男は「家には入れたが、誘拐はしていない」などと供述しているということです。

逮捕されたのは、東京・新宿区の無職、村木洋容疑者(47)です。

警視庁によりますと村木容疑者は、都内に住む中学3年生の14歳の女子生徒に都内のゲームセンターで声をかけ、自宅に連れて行って今月2日から13日まで12日間住まわせたとして未成年者誘拐の疑いが持たれています。

女子生徒がいなくなったことから母親が届け出て、警視庁が防犯カメラの映像を調べるなどして行方を捜していたところ、13日夜、村木容疑者の部屋で一緒にいるのが見つかったということです。

警視庁によりますと、調べに対し「家には入れたが、誘拐はしていない」などと供述しているということです。

警視庁が詳しいいきさつを調べています。

参照元 : NHKニュース



2017-07-15_220757

2017-07-15_220819

2017-07-15_220832

2017年7月13日から施行

強姦罪の罪が2倍に

 ゞ姦罪から強制性交等罪に名称変更 (強姦罪の名前は消滅)
◆ゞ姦罪が男にも適用されるようになった
 3年以上の懲役から、5年以上の懲役に引きあげらた (約2倍)
ぁ/討任盒姦罪で逮捕できるようになった
ァゞ姦罪が非親告になった (被害者が被害届け出さなくても逮捕できるようになった)


人材派遣会社の部長の男(38)、女子高生(15)に2万円渡してみだらな行為

少女の所持金に母親不審 “みだらな行為”で男逮捕

2017/7/11(火) 17:05配信

2017-07-12_172208

15歳の女子高校生に現金を渡して自宅でみだらな行為をしたとして、38歳の会社員の男が逮捕されました。

人材派遣会社の部長・金谷慎一容疑者は今年5月、東京・葛飾区の自宅で高校1年の女子生徒に現金2万円を渡してみだらな行為をした疑いが持たれています。

警視庁によりますと、女子生徒の月の小遣いは5000円でしたが、財布に5万3000円入っていたことを母親が不審に思って理由を聞いたことから事件が発覚したということです。

金谷容疑者は、スマートフォンの出会い系アプリを通じて女子生徒と知り合っていて、取り調べに対し、「15歳の女子高生だと分かって行為に及んだ」と容疑を認めています。

参照元 : テレビ朝日



2017-07-12_172138





JR静岡駅前の広場で衣服を脱ぎ、ブラジャーとパンツだけの姿になった43歳女、公然わいせつの疑いで現行犯逮捕

43歳女「暑くて…」駅前で下着 わいせつ容疑で逮捕、静岡

2017/7/8 18:44

JR静岡駅前の広場で衣服を脱ぎ、ブラジャーとパンツだけの姿になったとして、静岡中央署は8日、公然わいせつの疑いで自称、静岡県沼津市、無職の43歳の女を現行犯逮捕した。「暑かったので服を脱いだ」と供述している。

静岡中央署によると、宮川容疑者はピンクの半袖ポロシャツに黒の長ズボンを履いていたが、広場で突然脱ぎ捨てた。サンダルも脱いだという。目撃した通行人が近くの交番に通報した。

逮捕容疑は8日午後1時40分ごろ、静岡市葵区の静岡駅北口の広場で、下着姿になった疑い。

静岡地方気象台によると、8日の静岡市は快晴で、午後1時半の気温は29.8度だった。

参照元 : 共同通信





東京都大田区の交番前で暴れた男を警察官3人が制圧 → 男性が意識を失い、搬送先の病院で間もなく死亡

路上で暴れた男性、警察官が制圧後に死亡

2017/7/8(土) 13:50配信

8日午前6時頃、東京都大田区西蒲田の警視庁蒲田署蒲田駅西口交番前で、暴れたため警察官に取り押さえられた男性が意識を失い、搬送先の病院で間もなく死亡した。

都内に住む50歳代とみられ、同署で身元と詳しい死因を調べている。

同署幹部によると、JR蒲田駅のコンコースで男性が寝ており、駅警備員が同交番に連れてきた。男性は酒を飲んでいたとみられ、署員に事情を聞かれていた途中、立ち去ろうとして路上に転倒。倒れたまま大声を上げたり、手足を激しく動かしたりした。このため、署員3人が男性の肩や手足を押さえたところ、数分後に男性の顔色が悪くなり、別の署員が119番した。

近くの防犯カメラに警察官らが男性を制圧する様子が映っているといい、同署の北川雅俊副署長は「現時点で問題はなかったと考えている」とコメントした。

参照元 : 読売新聞





秋田県警能代署の男性巡査長を傷害容疑で逮捕「LINEの返信がないことに腹を立てた」

<傷害容疑>「LINE返信ない」交際相手に暴行 警官逮捕

2017/7/8(土) 9:30配信

2017-07-08_154214

秋田県警能代署の男性巡査長が傷害容疑で逮捕された事件を受け7日、臨時の県議会教育公安委員会が開かれた。扇澤昭宏・県警本部長は「模範を示す警察官がこのような事案を起こしたことは極めて遺憾」と陳謝した。

逮捕されたのは、同署生活安全課の池端綾容疑者(28)。逮捕容疑は6月30日午後6時半ごろ、県北部在住で交際中の20代の女性に対して、自宅で殴る蹴るなどの暴行を加え2週間のけがをさせたとしている。池端容疑者は「LINE(ライン)の返信がないことに腹を立てた」などと話している。

北林康司委員は「ここしばらく不祥事がないと思っていた矢先(の事案)で、腹立たしい」と憤った。扇澤本部長は「ご指摘の通り、重く受け止める。(警察)職員への指導教養に緩みがあったのではないかと反省している」と述べた。

巡査長の懲戒処分については坂本幸一・首席監察官が「今後の捜査の結果を踏まえて厳正に対処する」と述べた。【山本康介】

参照元 : 毎日新聞





群馬県警の男性巡査部長を盗撮容疑で逮捕「盗撮のアダルト作品を見て自分でもできると思った」

「自分でもできると思った」 群馬県警巡査部長が盗撮容疑で書類送検

2017.7.5 12:12

群馬県警に勤務していた30代の男性巡査部長が、2月に東京都内で盗撮をしたとして、都迷惑防止条例違反の疑いで警視庁に書類送検されていたことが分かった。男性は盗撮を認め、「盗撮のアダルト作品を見て自分でもできると思った。恥ずべき行為をした。深く反省している」としている。

書類送検は3月30日付。同日、県警は男性を減給10分の1(6カ月)の懲戒処分とし、男性は辞職した。その後、裁判所から罰金20万円を命じられた。

書類送検容疑は2月18日、豊島区内のデパートでショルダーバッグに隠し持った小型カメラで、女性客を盗撮したとしている。

同日、男性は勤務日ではなかった。

県警監察課は「警察庁の指針を参考にし、事件の概要を検討した上で私的な行為であることから、発表するに至らないと判断した」と説明した。同課は「県民の信頼を損なう事案を起こし、誠に遺憾。再発防止に取り組む」としている。

参照元 : 産経新聞


▼もはや犯罪組織とかしか思えない警察官による犯罪。

●【社会】巡査(33)、女子高生のスカート内を盗撮 - 神奈川(1/27 浦賀署)

●【福岡】神奈川県警の巡査部長、中洲で盗撮にチャレンジ(1/31 大和署)

●【社会】神奈川県警警部補を逮捕 女子高生のスカート内をスマホで盗撮(4/12 藤沢署)

●【社会】「下着に興味があった」神奈川県警の巡査部長を盗撮容疑で逮捕(6/12 青葉署)




高血圧の薬を哺乳瓶に入れ、生後2カ月の娘に飲ませて殺害した母親SNSに「子どもが邪魔、ホストと遊べない」

逮捕の母 SNSに「子どもが邪魔」

2017/7/5(水) 13:02配信

2017-07-08_141608

23歳の母親が、生後2カ月の娘に高血圧の薬などを飲ませて殺害した疑いで逮捕された事件で、この母親が、自身のSNSに「子どもが邪魔」などと書き込んでいたことが新たにわかった。

4日に逮捕された無職・田畑幸香容疑者(23)は2016年12月、東京・目黒区の自宅で、高血圧の薬などの錠剤を哺乳瓶に入れ、生後2カ月の娘の織音ちゃんに飲ませて殺害した疑いが持たれている。

警視庁のその後の調べで、田畑容疑者は、自分のSNSに「子どもが邪魔」、「ホストと遊べない」などと書き込んでいたことが、新たにわかった。

薬は、田畑容疑者の母親に処方されていたもので、田畑容疑者が、足の悪い母親に代わって受け取りに行き、1日に飲む量を小分けにするなど管理していたという。

警視庁は、田畑容疑者が、育児ストレスから犯行に至った可能性もあるとみて調べている。

参照元 : FNNニュース

2017-07-08_141618

2017-07-08_141628

2017-07-08_141637

2017-07-08_141646

2017-07-08_141655

2017-07-08_141756

2017-07-08_141806





【東京地裁】横山緑・名誉毀損裁判で20万円の罰金刑

名誉毀損 ネット生放送発言で男に罰金刑 東京地裁

2017年7月6日 18時04分

2017-07-08_043419

「購入した製品に異物が入っていた」。インターネット上の生放送番組の配信で生計を立てる男(39)が、番組でこう発言したことが名誉毀損罪に当たるかが争われた刑事裁判の判決が6日、東京地裁であった。弁護側は「公共の利益を図るためだった」と無罪を主張したが、石田寿一裁判長は「視聴者の関心を引き、自分の収益を上げるためだった。

公益目的はない」と退け、求刑通り罰金20万円を言い渡した。 判決によると、被告の男は、動画サイト「ニコニコ生放送」で日常的に生放送番組を配信し、視聴者数に応じてサイト運営会社から収益を得ている。(共同)

参照元 : 毎日新聞









最新記事
Amazon




楽天トラベル


人気ブログランキングへ

【注目記事】
★裏天皇とは一体誰なのか?「前田ゴロウ(ユダヤ名:オクラディッシュ・ハーマン)、小野寺 直、伏見博明」明治以降の皇室を牛耳ってきた傍流勢力

★3.11東日本大震災は人工地震だった!元アメリカ国家安全保証局が内部告発 「米国とイスラエルの裏権力が核兵器を使った」

★【神道の闇】天皇一族は悪魔崇拝者 神道=日本版キリスト教・ユダヤ教

★日本や世界各地にある「鳥居」の謎 宇宙人との関連性

★【日航機123便墜落テロ事件】事後処理の為の特殊部隊の編成、情報撹乱、毒ガス攻撃、火炎放射器で焼き殺す!まさに地獄以下の有様

★日航機123便墜落テロ事件の不可解な点!米軍は事故後20分で墜落地点を特定!助かるべき多くの生存者が殺された

★自民党・安倍政権は民主党を上回るスピードで売国(公約違反)を進めている

★関東連合OBで元暴力団の石元太一被告と海老蔵事件の伊藤リオンがセキュリティの黒人とガチ喧嘩してる映像が流出

★シリアの化学兵器攻撃は911やボストンテロ同様、アメリカの自作自演 【決定的証拠 まとめ】

★1%の人間が企む世界支配の計画を暴く『これは架空の物語ではありません』

★チャンネル桜事務局の壁に十字架 そして新興宗教『キリストの幕屋』『統一教会』との関係とは?

★911同時多発テロ 世界貿易センタービルの嘘を暴く

★【閲覧注意】VIEWER WARNING テロリストがアサド政権に協力した2人の男を処刑!生きたまま首を切断(R15指定)

★【閲覧注意】<シリア>SAFヘリコプターによる空爆の余波 首が吹き飛んだ死体

★【閲覧注意】<シリア>カメラの目の前で兵士の頭が吹っ飛ぶ瞬間映像(グロ注意)R18指定

★【閲覧注意】シリアにて戦車の砲撃を受けた反体制派メンバーが粉々にふっ飛ぶ瞬間映像

★【閲覧注意】タリバンのメンバーが、断頭した男性の生首でサッカー(R18指定)
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ