「線路に入っていった」女子高生、はねられ死亡

2018年12月06日 17時35分

5日午後5時頃、堺市堺区鉄砲町の南海本線七道駅で、同市内の女子高生(17)が通過中の関西空港発難波行き急行(6両)にはねられ、死亡した。乗客約900人にけがはなかった。

大阪府警堺署の発表によると、運転士やホームにいた客は「(女子高生が)ホームから線路に入っていった」と話しているといい、同署は自殺とみて調べている。この事故で、上下計56本が運休するなどし、約9万人に影響した。

参照元 : 読売新聞