米アップル、陰謀論者ジョーンズ氏のアプリ禁止 ツイッターに続き

2018年9月10日 / 12:51

[ロサンゼルス 7日 ロイター] - 米アップル(AAPL.O)は7日、アプリ販売サービス「アップストア」で、政治評論家アレックス・ジョーンズ氏のアプリ「インフォウォーズ」の提供を禁止した。ジョーンズ氏は極右的な主張や陰謀論で知られ、「いかがわしいコンテンツ」を禁じるアップルの規則に違反したためとしている。

2018-09-15_114140

アップルは、このアプリが「宗教や人種、性的指向、性差、国籍、民族的特性、その他標的とする団体への言及を含む、中傷的、差別的、卑劣な内容」を禁じる規定に抵触すると指摘した。

同氏のサイト「インフォウォーズ」には6日、ジョーンズ氏が「我々がうそをついたからではなく、真実を述べ、かつ人気があるからこそ攻撃を受けるのだ」と述べる動画が掲載された。

ジョーンズ氏側は、7日のロイターの問い合わせに対応しなかった。

ジョーンズ氏に関しては、短文投稿サイトの米ツイッター(TWTR.N)も6日に「インフォウォーズ」のアカウントを永久に禁止したと発表している。

参照元 : ロイター