車にはねられ重体だった女子高生死亡 群馬

2018年2月1日 11:16

2018-02-02_123921

重体となっていた女子高校生が死亡した。

警察によると、死亡したのは、群馬県の市立前橋高校1年・太田さくらさん。太田さんは先月9日、自転車で登校中、車にはねられ意識不明の重体となっていた。

警察は、車を運転していた川端清勝容疑者(85)を過失運転致傷の疑いで逮捕し、責任能力の有無などを調べるため鑑定留置を行っている。

参照元 : 日テレNEWS24



2018-02-02_123931

2018-02-02_123941

2018-02-02_123958