ダンスグループ同士でトラブルか 傷害容疑20代の男2人再逮捕 茨城

2017/7/2(日) 7:55配信

水戸署は6月30日、傷害の容疑で、水戸市見川町のとび職、蛎崎雄斗容疑者(23)と同市小泉町のとび職、伏木悠太容疑者(25)=いずれも傷害容疑で逮捕、処分保留で釈放=を再逮捕した。2人とも容疑を否認している。

再逮捕容疑は他の仲間と共謀し、6月10日午後10時5分ごろ、同市千波町の千波公園西側駐車場付近で、同市の土木作業員の男性(18)の頭などを金属バットのようなもので殴り、全治約3週間のけがを負わせたとしている。

同署によると、両容疑者らと土木作業員の男性は別のダンスグループに所属。両容疑者側のグループに属していた1人が、被害者側のグループに移ろうとして、トラブルになった可能性が高いという。同署は共犯者がいるとみて調べている。

参照元 : 産経新聞