路上で20歳同士がけんか 新成人早々、逮捕に大けが

2017/01/09 11:56

2017-01-09_162051

9日未明、岡山市で成人式を終えた新成人同士が路上でけんかをし、投げられた男性が頭の骨を折る重傷です。

午前2時ごろ、JR岡山駅近くの路上で新成人の男性2人がけんかになりました。このけんかで、滋賀県の20歳の大学生が頭の骨を折るなどの重傷です。警察は大学生を投げ飛ばしたなどとして、岡山市の自称アルバイト店員・武田誠人容疑者を傷害の疑いで逮捕しました。

武田容疑者は「知らない男に腹を殴られたため、足を掛けて地面に倒した」とおおむね容疑を認めています。2人は8日、岡山市の成人式に出席した後、同窓会などで酒を飲んでいたとみられます。

参照元 : テレ朝ニュース



2017-01-09_162100

2017-01-09_162110

2017-01-09_162118

2017-01-09_162128

2017-01-09_162142