逮捕の男「拳銃は知人から預かった」

2016/03/15 05:55

2016-03-17_115839

福岡県志免町の飲食店で客の男性が拳銃で撃たれてけがをした事件で、銃刀法違反の疑いで逮捕された男が「拳銃は知人から預かった」と話していることが分かりました。

警察によりますと、13日夜、志免町の飲食店で67歳の男性が同席していた知り合いの男に頭を拳銃で撃たれてけがをしました。男はその場から逃走しました。事件の1時間半後、現場から約2キロ離れた駐車場で、拳銃を所持していた無職の崔勲容疑者(66)が銃刀法違反の疑いで逮捕されました。

調べに対し、「拳銃は知り合いから預ったものだ」と話しているということです。警察は、崔容疑者がどのようにして拳銃を手に入れたのか調べるととともに、飲食店で起きた発砲事件にも関与したとみて、今後、殺人未遂の疑いでも調べる方針です。

参照元 : テレ朝ニュース



2016-03-17_115854

2016-03-17_115904

2016-03-17_115916

2016-03-17_115932

2016-03-17_115942