女子中学生をトイレに連れ込み乱暴 28歳男を逮捕

2015/10/10 05:56
 
2015-10-11_095110

東京・江戸川区の公園で、面識のない女子中学生に乱暴してけがをさせたとして28歳の男が逮捕されました。

江戸川区の職業不詳・荒木修志容疑者は2日午後10時ごろ、面識のない女子中学生に声を掛けて公園の女子トイレまで連れ込んで乱暴し、全治5日のけがをさせた疑いが持たれています。

警視庁によりますと、女子中学生は習い事から1人で帰る途中で、荒木容疑者が徒歩で近付き、「静かにしろ、叫んだら殺す」などといきなり脅したということです。事件後、近くでは荒木容疑者に似た男が女の子に「騒いだら暴行する」と声を掛ける事案があり、警視庁は余罪があるとみて調べています。

参照元 : テレ朝ニュース



2015-10-11_095121

2015-10-11_095136

2015-10-11_095149