広東省でひき逃げ起こしたトラック運転手、証拠隠滅のためにトラック埋める―中国メディア

2015年09月28日
 
94881443082610

広州日報は25日、広東省英徳市で先月27日にひき逃げ死亡事故を起こして証拠隠滅を図るためにトラックを埋めた運転手の容疑者が、今月11日に自首して身柄を拘束されたと現地警察が発表したことを報じた。

警察によると現地時間8月27日午後7時5分、小型トラックが同市の省道を走行中に通行人をはねて死なせる事故が発生、運転手はそのままトラックで逃走した。

その後警察の捜査の手が及んで観念した運転手が今月11日に自首。ひき逃げの事実を認めるとともに、その後証拠隠滅のためにトラックを埋めたなどとも供述した。運転手はすでに身柄を拘束されている。

(編集翻訳 城山俊樹)

参照元 : フォーカスアジア

元記事 : 英一行人被撞身亡,肇事司机逃逸后,竟埋车灭迹