山陽小野田市議を逮捕=覚せい剤使用容疑―福岡県警

2015年7月30日(木)17時32分配信

2015-07-30_234955

覚せい剤を使用したとして、福岡県警小倉北署は30日までに、覚せい剤取締法違反(使用)容疑で、山口県山陽小野田市議の福田勝政容疑者(70)=同市有帆=を逮捕した。

「覚せい剤を注射しました」と容疑を認めているといい、同署は入手経路などを調べている。

逮捕容疑は、7月中旬ごろから29日までの間に、覚せい剤を使用した疑い。

29日午後、北九州市小倉北区内の市営団地の住人から「知らない人が家に入ってきた」と110番があり、小倉北署員が駆け付けたところ、不審な挙動をしていた福田容疑者を見つけ任意同行。覚せい剤の陽性反応が出たため逮捕した。

議会事務局によると、福田容疑者は旧小野田市時代を含めて市議当選5回。過去にも覚せい剤事件で逮捕されたことがあり、体験記を出版したこともあるという。

参照元 : 時事通信


<覚醒剤使用>70歳の山陽小野田市議を逮捕

2015年7月30日(木)19時43分配信

2015-07-30_235358

福岡県警小倉北署は30日、山口県山陽小野田市議、福田勝政容疑者(70)=同市有帆=を覚せい剤取締法違反(使用)容疑で逮捕したと発表した。

容疑は7月中旬ごろから29日の間に、覚醒剤を使用したとしている。同署によると容疑を認めているという。過去にも覚醒剤使用の疑いで逮捕されたことがあり、更生を誓って1999年の旧小野田市議選で初当選し、旧市時代を含めて通算5期。2010年には「薬物に負けた俺〜獄中日記」を自費出版し、講演活動もしていた。

同署によると、29日午後、北九州市小倉北区赤坂の団地住民から「知らない男が家に入ってきた」と110番があった。言動が不審で、尿の簡易鑑定をしたところ、覚醒剤の陽性反応が出たため緊急逮捕した。逮捕当初、「自営業」などと話していたという。【浅野翔太郎】

参照元 : 毎日新聞