CIA工作員の「空港検査切り抜け」機密文書が流出

2014/12/23 11:55
 
mqdefault

偽の身分証明書を持った工作員が厳しい空港の検査を切り抜ける「コツ」を、アメリカのCIA(中央情報局)がまとめたとされる文書がネット上に流出しました。

内部告発サイト「ウィキリークス」が公表したCIAのものとされる機密文書は、工作員に対し、「片道の航空券は買わない」「格好に合わないような荷物を持たない」などと、検査で怪しまれない方法を指南しています。

また、成田空港など日本の空港の税関職員の特徴として、「薬物運搬の可能性を疑い、特に単独で旅行する若い欧米人に注意を払っている」と指摘しています。文書は、嘘の話をして検査を切り抜けた工作員の事例を挙げ、「十分な予行演習などを行うことが大切だ」とまとめています。

参照元 : テレ朝ニュース



【関連記事】
CIAによる拷問の実態がヤバすぎる!ブッシュが刑務所に収監されるのも時間の問題か

CIAがテロリストを拷問(ウォーターボーディング)する方法をレポートした内容が流出か?

元CIA職員エドワード・スノーデン容疑者が暴露!自民党もアメリカ情報機関に盗聴されていた

米政府が作成したテロ関連の機密文書が流出 「第2のスノーデンが現れた」と波紋広がる

CIA(アメリカ中央情報局)がソーシャルメディアに進出 フェイスブックとツイッターにアカウントを開設

元CIA職員エドワード・スノーデンが地底の高度文明と地底人の存在を暴露?

CIAがテロ容疑者の拷問に、「レッド・ホット・チリペッパーズ」の曲を大音量で聴かせていたという情報を知ったメンバーが不快感

NSA=アメリカ国家安全保障局による情報収集活動の実態を暴露したエドワード・スノーデン容疑者「私は使命を果たした、すでに勝利した」