メキシコ人?観光ビザのコロンビア人“窃盗団”逮捕

2014/11/21 11:59
 
000039223_640

他人になりすまして観光目的で入国し、空き巣を繰り返していた疑いで、自称・コロンビア人の男ら4人が逮捕されました。

セスペデス・ベルナル・ウィルマル容疑者(30)ら4人は今月、埼玉県川越市の住宅などに窓ガラスを割って侵入し、現金や指輪など合わせて約950万円相当を盗んだ疑いが持たれています。警視庁によりますと、セスペデス・ベルナル容疑者ら3人は「本国の家族の生活費のためにやった」と容疑を認めていて、1人は「観光に来ただけだ」と否認しています。4人は、9月末にメキシコ人になりすまして観光ビザで入国し、空き巣を約30件繰り返していたとみられています。

参照元 :
テレ朝ニュース




外国人窃盗団逮捕、都内中心に空き巣30件か

2014年11月21日13:00

東京都内を中心におよそ30件の空き巣を繰り返していたとみられる、自称・コロンビア国籍のセスペデス ベルナル ウィルマル容疑者(30)ら男女4人が警視庁に逮捕されました。

4人は、今月5日、埼玉県に住む女性(68)の住宅に侵入するなどして、現金や貴金属など合わせて935万円相当を盗んだ疑いが持たれています。

このうち3人は、「本国にいる家族の生活費のために盗みをやった」と容疑を認めているということです。

参照元 : TBSニュース